『なぜ3Gだけ?』のクチコミ掲示板

FOMA SH903i

公式オンラインショップ購入時の端末代金

価格情報の登録がありません

発売日:2006年10月24日

販売時期:2006年秋冬モデル 液晶サイズ:2.8インチ 形状:折りたたみ 重量:129g メインカメラ画素数:320万画素 FOMA SH903iのスペック・仕様

※ランキング順位・レビュー点数・クチコミ件数は機種単位の情報です

ご利用の前にお読みください

『なぜ3Gだけ?』 のクチコミ掲示板

RSS


「FOMA SH903i」のクチコミ掲示板に
FOMA SH903iを新規書き込みFOMA SH903iをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ0

返信5

お気に入りに追加

標準

なぜ3Gだけ?

2006/10/28 10:21(1年以上前)


docomo(ドコモ)携帯電話 > シャープ > FOMA SH903i

国際ローミングついたのはいいのですが、なぜ3Gだけなのでしょう。これでは北米で使えません。GSMもつけるのは技術的には問題ないと思うのですが、何かほかの理由があるのでしょうか? もったいないです。

書込番号:5578687

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:137件

2006/10/28 10:47(1年以上前)

単に機能付加が原価の増加に
つながるからでしょう。

頻繁に行く人なら、
ボーダまたはダブルフォルダーだし、
たまに行く人なら、
レンタルで十分という考えなのでは?

書込番号:5578737

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:291件

2006/10/28 12:39(1年以上前)

携帯無線の規格というのは難しいのですね。GSM(第2世代)、GPRS(第2.5世代)、3G/W-CDMA(第3世代)みたいな感じなのでしょうか。FOMAはW-CDMAなので回路的には3Gにすぐ対応できるということなのでしょうか?

パケット通信のスピードの進化と対応してるみたいです。米国では携帯からのインターネット利用の価値がいまいち認識されてないので、GSMで十分ということなのでしょう。

今のFOMAは384Kbpsですが、次は数十Mbpsと言ってますから、ドコモはそういう意味では世界最先端を行っているのか。

もう少しわかりやすくなってほしいです。

書込番号:5578992

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:137件

2006/10/28 13:35(1年以上前)

こちらも素人ですので
わかる範囲で...
(間違いもあるかもしれません)

まず、2G、3GのGですが、
generationの略です。

2Gには、
GSM(global system for mobile)、
ムーバ(PDC)、JのPDCなどがあります。

3Gは、実際には、5種類あります
(一応、いずれも世界統一規格)。
w-cdma方式(foma、ソフト3G)
CDMA2000x(AUのwin、CDMAone1x)が
日本で採用されています。

付け加えて、2.5GのGPRSは、
GSMネットワーク上の
高速パケット通信サービスのことです。

ですので、foma、ソフト3Gは、
同じw-cdmaエリア(韓国など)で対応可能です
ただ、なぜ、fomaは機種により
対応可不可があるかは、
わかりません。ww

AUのCDMA2000方式は、
現在、北米などで採用されていますが、
AUと上り下りの受信バンドが逆のため、
使用不可能のようです。

>米国では携帯からの
>インターネット利用の価値が
>いまいち認識されてないので、
>GSMで十分ということなのでしょう。

そうだと思います。
ですね、現在、世界標準のGSMは、
通話システムのみを考えれば、
過不足ないです。
メール(携帯間のメールは、
通常、テキストといいます)も
SMS、MMSで十分です。

巨額の投資を行わねばならない
3Gへの移行は、まだ、
先のことでしょう。

ちなみに、GSM陣営のほとんどは、
w-cdmaに移行の予定ですので、
次世代世界標準は、
w-cdmaになると思われます。。

>ドコモはそういう意味では
>世界最先端を行っているのか。

そうですね。
HSPDAは、現在、最速です。ww
3.5Gとも呼ばれていますが、
実際の開発では、
AUのほうが先んじているようです。
今年から来年にかけて、
3.5G端末を発表し、来年度には、
winと半々のラインアップになるようです
(ただし、通信速度は、HSPDAのほうが速いよう)。
パケ定額も、AUのほうが先になると思われます。

書込番号:5579111

ナイスクチコミ!0


ce0211さん
クチコミ投稿数:14件

2006/10/28 14:45(1年以上前)

> ですので、foma、ソフト3Gは、同じw-cdmaエリア(韓国など)で対応可能です
> ただ、なぜ、fomaは機種により対応可不可があるかは、わかりません。ww

同じFOMAといっても、W-CDMA規格をどの程度まで網羅できているかというのは機種毎に違うからです(端末側も基地局側も)。
規格というのは全ての要求項目が確定するのに何年もかかるので、最初から全項目フル対応の端末あるいは基地局を開発することはありません。新機種の開発毎に、対応する項目数を増やしていきます。どこまでの項目を満たす端末をどこまでに開発するというスケジュールがキャリア毎、メーカー毎に違ってきます。
そのため、それぞれのキャリアが要求している項目が何かを見比べて、両方の要求を満たして初めてローミングしても良いということになります。

書込番号:5579267

ナイスクチコミ!0


rosejiさん
クチコミ投稿数:930件

2006/10/28 15:11(1年以上前)

DoCoMoは世界に先駆けて自社開発して公開したW-CDMA規格を2001年にサービス開始しました(都内エリアのみ)。

しかし、国際標準規格に採用される前にサービス開始し、最終的な国際標準規格とは異なる機器を導入していたため、W-CDMAの国際ローミングに対応できるようになったのは2004〜2005年になり、後発のVodafoneに遅れをとってしまいました。

2006年9月からは、下りパケット通信速度を高速化する拡張規格HSDPA(High Speed Downlink Packet Access)を導入して、大容量コンテンツ(着うたフル等)に対応しました。

一方、au(KDDI)はDoCoMoに若干遅れて2002年4月から、cdma2000 1xMC規格を導入しました。
既に導入していたcdmaONE規格で基地局整備は進んでいたため、DoCoMoのFOMA(W-CDMA)の苦戦をよそに、cdma2000 1xMCは順調に全国展開を果たしました。

auは、更に2004年8月に、下りパケット通信速度を高速化するcdma2000 1xEV-DO規格をWINというサービス名称で展開を始め、2005年にはほぼ全国展開を果たし、現在のau契約の40%強をしめ、大容量コンテンツサービスによる収益を確立しています(パケット定額化のビジネスモデル)。

2006年12月からは、上りパケット通信速度を高速化するcdma2000 1xEV-DO Rev.A規格を導入して、パケット通信による電話サービス(VoIP)が開始されます。

DoCoMoも、上りパケット通信速度を高速化するW-CDMAの拡張規格HSUPA(High Speed Uplink Packet Access)を2007年に導入する予定です。

これら、サービスは世界最先端ということですが、日本だけで最先端サービスが展開しているわけではなく、W-CDMAのHSDPAは隣の韓国との競争になっていますし、cdma2000 1xEV-DO Rev.Aも年末から米国の一部のキャリアでサービス開始されます。

これら最先端サービスの導入時期が、ほぼ同じなのは、ベースバンドチップと言われる携帯電話のCPU開発を、クァルコム社がリードしており、最新チップの出荷時期で決まるためです。

書込番号:5579324

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の情報を見る

FOMA SH903i
シャープ

FOMA SH903i

発売日:2006年10月24日

FOMA SH903iをお気に入り製品に追加する <135

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10

新製品ニュース Headline

更新日:7月10日

クチコミ掲示板ランキング

(スマートフォン・携帯電話)

ユーザー満足度ランキング