『ワクチンについて教えて下さい。』のクチコミ掲示板

> > > > > トイ・プードル

小型犬

トイ・プードル

トイ・プードルの特徴
原産国 フランス/中欧
グループ 第9グループ(コンパニオン・ドッグ&トイ・ドッグ)
体高 オス 23cm〜28cm、メス 23cm〜28cm
体重  
被毛(色) 長毛(ホワイト/ブラック/グレー/アプリコット/ブラウン)
ルーツ スタンダード・プードルを小型化した犬種。ヨーロッパ各地にいた「バーベット」という水猟犬が祖先とされている。「プードル」という名称もドイツ語の 「pfudel(水たまり、水がはねる)」に由来している。体の大きさ以外の知能や運動能力はスタンダード・プードルと同じといわれている。
性格 活発で遊び好き。陽気で社交的な性格で、コミュニケーション能力にたけた賢い犬。高い学習能力をもっていることから「もっともしつけやすい犬種」ともいわれている。感情が豊かで、飼い主を喜ばせようと努力する一方で、しつけが不十分だとイタズラをすることがあるので幼犬のときからしっかりとしたしつけが必要。(最終更新:2016年 4月20日)

トイ・プードルのクチコミ

最終更新:2019年 6月16日

医療費について教えて下さい。 (返信:2)
心無い飼い主さんへ (返信:7)
6月に旅行予定 (返信:0)
クチコミ掲示板 > ペット >  > 小型犬 > トイ・プードル

『ワクチンについて教えて下さい。』 のクチコミ掲示板

RSS


「トイ・プードル」のクチコミ掲示板に
トイ・プードルを新規書き込みトイ・プードルをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ210

返信49

お気に入りに追加

標準

ワクチンについて教えて下さい。

2007/08/27 13:09(1年以上前)


 > 小型犬 > トイ・プードル

クチコミ投稿数:57件 トイ・プードルのオーナートイ・プードルの満足度4

生後5ヶ月の女の子です。

7/20頃、三回目(8種)のワクチンが終わりました。
獣医さんでは4回目はパルボ(確かこんな名前、出先で調べられなくて正確ではありません)単体でワクチンを追加、
5回目に9種といわれ計5回打つスケジュールなんですが
こんなに打たなくてはいけないものなんでしょうか?

狂犬病はいつ打つのか聞いたんですが
「今の日本ではまずないので、打たなくていいくらいだが・・・
。5回のワクチンが終わってから考えればいい」と言われました。
ってことは5回打たなくては打ってもらえないような感じです。

フェラリアの薬を投与したいので、連れていきたいのですが・・。

皆さんはどうされているのか教えて下さい。





書込番号:6685349

ナイスクチコミ!5


返信する
クチコミ投稿数:2573件Goodアンサー獲得:81件

2007/08/27 13:39(1年以上前)

いちふうさん、こんにちは!ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

>こんなに打たなくてはいけないものなんでしょうか?

????ですね。
医者じゃないので、どうともいえないのですが、ウチの仔は、2回でした。
5回?????。あまりにも回数が違うので、謎です。

他の動物病院で、相談してみた方がいいのかもしれません。

狂犬病は、自治体によっても違うかもしれませんが、保健所に飼い犬の登録をすると、毎年、案内が来ると思います。
これも自治体で違うかもしれませんが、無料だったりしますが、病院で接種するより安くすむと思います。

参考に
http://www.galstown.ne.jp/9/animal/midorinooka/inu2.htm

書込番号:6685429

ナイスクチコミ!10


FUJIMI-Dさん
クチコミ投稿数:12842件Goodアンサー獲得:44件

2007/08/27 14:05(1年以上前)

混合ワクチンだと 2回で済む場合もあるし
単独で分けて摂取すれば 5回かけて摂取することもありえる(もっと多く分けることも)わけですが
最終的には 免疫が完成して感染を防げればいいわけです
複合ワクチンには問題アリという話もあります
一度では免疫がつかない場合もあるので 2回するのは普通で
2回目の効果が高いうちに より強い免疫が成立のためする3回目(ブースター効果)をするところもあります

それがその病院の方針なら そういう手順になるのかもしれません
狂犬病予防接種は法律で決まっているので 要不要にかかわらず打たないことは認められていません
フィラリアの薬はもらってきてうちで飲ませてもかまわないので相談してみては

書込番号:6685473

ナイスクチコミ!9


FUJIMI-Dさん
クチコミ投稿数:12842件Goodアンサー獲得:44件

2007/08/27 14:20(1年以上前)

それから する順番は関係ないのですが 続けてやることが好ましくないこともあり
より危険性の高いものを先にやっているということはあると思います
狂犬病は「今の日本ではまずないので、打たなくていいくらいだが・・・」という考えからでしょう

登録すると 来年からは集団摂取のお知らせが来たりしますね
病院で摂取すると あとで届を保健所に持っていかないとです
自分で届を出しにいくのでないと 届け出手数料取られたりします
集団摂取ならその場で手続き済みますので 予定が合えばそのほうが簡単ではあります
集団摂取に行くと 獣医師会の持ち回りなので
いつもの病院の先生が打ってくれたりするかもしれません
 

書込番号:6685503

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:2573件Goodアンサー獲得:81件

2007/08/27 15:02(1年以上前)

FUJIMI-Dさん、なるほど、そういう場合もあるんですね。
でも、毎年そうなるんですかねぇ。
もし、毎年4〜5回分けるとなると、大変ですね。
それとも最初だけで、次からは、混合なんでしょうか?

これは、その獣医さん次第かな?

書込番号:6685582

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1594件Goodアンサー獲得:11件

2007/08/27 17:04(1年以上前)

通常の考えであれば予防接種は適当な間隔を開けて2回接種すればいいわけです。
ペットショップなどでは生後1ヶ月半くらいで1回目をうち、トータル3回接種を引渡しの時に説明している場合が多いと思います。

仔犬には母犬からの移行免疫(母乳免疫)があり、通常だと生後45〜90日くらいまで有効です。
これが機能している間に打ったワクチンの効果は無効に近く、
医院によっては移行免疫が確実に切れいている生後3ヶ月以上の時期の接種回数が2回になるような接種を基本としている先生もいます。
ただし、早い仔だと45日くらいで切れてしまうので、1回目の接種は1ヶ月半くらいで保険の意味で行います。
この場合、2回目は2ヶ月半前後で打ちますが、
前述の通り90日以内の接種は無効の可能性もあるので、万全を期す考え方の場合はその後に混合ワクチンを2回打ちます。

仔犬の病気で怖いのはパルボとジステンバーですが、
この2つは短期間の接種でも免疫が出来やすいことや、早めに抗体を作ったほうが安心なので、
最終の混合ワクチンを打つまでの間に単独もしくは2種混合として早めに打つこともあります。

ただ、いちふうさんの先生は来年の接種のことを考えているかもしれませんよ。
混合ワクチンでできる抗体は病気の種類により効果が1年持続し難いものもあるので、
来年の追加接種までの間に抗体が切れないよう、1年目の接種時期を調整しているとも考えられます。
(あくまで好意的に解釈すればの話ですが)

狂犬病は切迫する感染リスクもないので、混合ワクチンの接種が終わってからでいいと思います。

書込番号:6685880

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:57件 トイ・プードルのオーナートイ・プードルの満足度4

2007/08/27 18:26(1年以上前)

ご回答ありがとうございます。

生後2ヶ月で5種
生後3ヶ月で8種
生後4ヶ月で8種

今後のスケジュールですが
生後5ヶ月でパルボ単体
生後6ヶ月で9種

の予定です。
私は3回のつもりだったので、獣医さんに確認したのですが
これだけやらないと安心できないといわれました。

ですので来年のお話ではないのです。

お金もかかるので出来れば打ちたくないのですが・・・
獣医さんを変えるべきなのでしょうか?

書込番号:6686091

ナイスクチコミ!1


FUJIMI-Dさん
クチコミ投稿数:12842件Goodアンサー獲得:44件

2007/08/27 19:44(1年以上前)

例えば お住まいになっている地域によっても 異なったりします
都会で ワクチン摂取が近隣でちゃんと行われていれば
感染する危険も低く 摂取回数が少なくてもリスクは低いけど
田舎の方で感染確率が高いところだと しっかり免疫をつけた方が安全と考えられます

8種とか9種とかを打っているんですね・・
同じ物は3回すれば 大抵は大丈夫といわれています
心配性なんでしょうか そちらの先生(儲かってそうですか?)
他の病院に相談してセカンドオピニオンを作っておいてもいいと思います
今行っている所が 万一の時に休みだった・・ということだってありますしね

ちなみに翌年からは 一回で済むはずです
最近は 毎年8種(9種)でなくても良い という意見もあるんですけど

書込番号:6686295

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:1594件Goodアンサー獲得:11件

2007/08/27 19:51(1年以上前)

ワクチン回数や接種時期、種類については獣医士により考え方が異なっているので、
替えるかどうかは、いちふうさんがその先生の考え方を受け入れられるかどうか次第だと思います。
上にも書きましたが、生後90日までに受けた接種の有効性は移行免疫の件もあり不確実ですから、
”安心””という説明の意味なら、その接種プログラム自体は常識外れとまでは言えないでしょう。

もっとも大半のワン君が2〜3回の接種で済ませているのは事実でしょうし、
接種するにも費用がかかることですから、4ヶ月で3回目を打っているなら、
これ以降のワクチンは本当の意味での安心料ですね。

なお、パルボの抗体は移行免疫の中でも比較的遅くまで残るといわれているので、
通常のワクチン接種時期ではパルボ抗体が十分に出来ていない仔がいるのも確かなようです。
普通は他の犬との接触で自然に接種(弱感染)を済ませてしまうことが多いですが、
小型室内犬や留守番犬のように、他の犬と接触機会の少ない場合もあるので、
確実性の意味で5ヶ月でパルボ接種を予定しているのでしょう。
6ヶ月の9種はFUJIMI-Dが書かれているブースター的な意味あいと、
(8種に含まれていないタイプの)レプトスピラの接種を目的にしたものでしょう。

この仔を仔犬が売られているペットショップに一緒に連れて行くのなら
それこそ安心の意味でパルボは打っておいてもいいと思います。

最後の9種はいちふうさんが不用と思えば断わっても構わないと思いますし、あくまで接種を強要するなら先生を替える選択も現実的ですね。
今年だけの付き合いじゃありません、複数の先生を知っておくのも悪くありません。

書込番号:6686309

ナイスクチコミ!6


FUJIMI-Dさん
クチコミ投稿数:12842件Goodアンサー獲得:44件

2007/08/27 19:58(1年以上前)

すいません 途中まで書いて前レス[6685503] の間違いに気付き
訂正します
「不活化ワクチンである狂犬病ワクチンを注射したあとで、
生ワクチンである混合ワクチンを注射すると、混合ワクチンの効果が出ないことがある」ことが 狂犬病の予防接種を後回しにしている理由のようです
 

書込番号:6686330

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1850件

2007/08/27 21:00(1年以上前)

我が家の子達は、混合ワクチンでしたので2回でしたね・・

それでもって こちらの地方では 発症例が無いものは、打つ必要が無いからとの事で6種の混合ワクチンです。

狂犬病のワクチンは、次の年からで 善いでしょうと言われました。

書込番号:6686543

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:57件 トイ・プードルのオーナートイ・プードルの満足度4

2007/08/27 21:20(1年以上前)

ご返信ありごとうございます。

他に行ったことがないのですが、お客さんが他にいないので
早く済むということと、家から一番近いのでここに行っています。



>”安心””という説明の意味なら、その接種プログラム自体は常識外れとまでは言えないでしょう

非常識でないのであれば安心しました。
少々疑ってしまったので・・・。

試しに他の獣医さんにも行ってみようかなと思っています。

ありがとうございました。




書込番号:6686662

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1594件Goodアンサー獲得:11件

2007/08/27 21:21(1年以上前)

FUJIMI-Dさん、申し訳ありません。
名前の引用が呼び捨てになっていました。

「6ヶ月の9種はFUJIMI-Dが書かれている・・・・」

訂正
「6ヶ月の9種はFUJIMI-Dさんが書かれている・・・・」

気分を害されたと思います。
すみませんでした。

書込番号:6686673

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:85件

2007/08/28 20:10(1年以上前)

通常90日から120日で母親からもらった免疫が切れます。
ですので多くの獣医は3回ないし2回のワクチン接種でOKを出しますが、稀にワクチン接種をしていながら抗体の上がってこない犬もいます。
その場合抗体が上がってくるまで何度でも打たなければ安全とはいえません。

>生後5ヶ月でパルボ単体
>生後6ヶ月で9種

その獣医固有の考え方で一般的ではありません。
獣医の親切なのか過剰治療なのか分かりませんが、とにかく信頼しておられない様子なので獣医を変えられる方が良いように思います。
あ、他の獣医に行って件の獣医の悪口言っちゃダメですよ。

書込番号:6689758

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:57件 トイ・プードルのオーナートイ・プードルの満足度4

2007/08/28 22:58(1年以上前)

返信ありがとうございます。

>獣医の親切なのか過剰治療なのか分かりませんが、とにかく信頼しておられない様子なので 獣医を変えられる方が良いように思います。

変えたいなーと思いつつ車で3分の距離なのでつい行きたくなってしまいます。
注射を打ちにくるようにとハガキが来てから1週間以上たっているのですが
パルボ単体を打たなくてはいけないものでないなら、しばらくして仕事が落ち着いてから新しい獣医さんを探してみようと思っています。

>あ、他の獣医に行って件の獣医の悪口言っちゃダメですよ。

 悪口いっちゃいけないんですね、了解です。


早く信頼できる獣医さんに出会いたいです。
(ちなみに知人が獣医さんなんですが、女と車に明け暮れている方なので全般的に獣医さんの印象は良くないんです(笑)、儲けるのは商売だから当たり前なのでもちろんいいんですけどね)

いい獣医さんの見分け方ってなんでしょうか?
親切であればいいんですか?
まだ病気をしたことがないので、良く分からないのですが・・。
私との相性も大事でしょうし、結構難しそうですね。


書込番号:6690522

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2573件Goodアンサー獲得:81件

2007/08/29 10:41(1年以上前)

犬と散歩をするでしょう?
あっ、まだ散歩デビューしてないですよね?

公園なんかに行くと、同じ犬の散歩をしてる人が自然と集まったりしてませんか?

その、仲間に入っていくと、色々情報をもらえます。
「人見知りするので、私はちょっと・・」っていう人も、犬を介して、集まっているので、
そういう人たちから情報を集めては、いかがですか?

グッズから、病院まで、ローカルでリアルな口コミが聞けると思いますよ。

書込番号:6691871

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:85件

2007/08/29 12:22(1年以上前)

>女と車に明け暮れている方なので全般的に獣医さんの印象は良くないんです(笑)
有名大学に入学するのにどの学部でも良かったのでたまたま獣医学部に入学する人もいます。就職先は大手製薬会社かJRAで安定した高収入を考えていたけれど思うような就職が出来ず、ズルズルと獣医を続け、親が心配して独立させてくれたけど獣医師としてのテンション上がらず、別なものに生きがいを見出そうとする。
たまにそういう獣医もいます。

>いい獣医さんの見分け方ってなんでしょうか?
難しい質問です。
口コミも重要な情報源になりますが、一言で「良い獣医」といっても値段が安いから良いのか飼い主に優しい言葉をかけてくれるから良いのか分かりませんから、最終的にはご自分で判断することになります。
私が考える良い獣医とは、飼い主とコミュニケーションが取れて、病気のことや治療方法を理解させた上で治療にあたることが一つ。
もう一つは謙虚な人柄です。
獣医だって人間ですから完璧な人もいませんし、完璧な治療も無いと思います。とくに獣医の場合人間と違って、外科内科小児科眼科耳鼻科と守備範囲が広いですから、全てにおいて優秀であることは不可能だと思います。私が信頼する獣医は自分が治療することはベストではないと判断すると、きちんとその病気の権威に紹介状を書いてくれます。また違う獣医は判断に迷った時、飼い主の前でもすぐにその病気に詳しい獣医に連絡を取り、適切な治療方法を探ります。
逆に私が信頼しない獣医とは、新しい機材が大好きで、必用の無い検査(自分の自己満足)をやたらと押し付けてくる獣医と、一見飼い主に親切そうに装ったり逆に傲慢な物言いで、治療を引き伸ばすような獣医です。

書込番号:6692146

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:57件 トイ・プードルのオーナートイ・プードルの満足度4

2007/08/29 13:12(1年以上前)

返信ありがとうございます。

夜遅い時間にしか散歩にいけないので、デビューして1ヶ月立ちますが
いまだに他の犬に会ったことがないので、情報は何も得られていません。
近くに公園がないのでドックランやカフェなどに行ってみたいと思っているところです。

信頼できる獣医さんは足で探すしかなさそうですね。
まだ病気をしたことが無いので、なんともいえないんですが・・。
私としては分かり易く説明してくださる先生がいいような。
病気になるとかなり高額な治療費がかかるようなので、納得した上でお支払いをしたいなと
思います。

とりあえずフェラリアの薬は新規のところにもらいにいってきます。

書込番号:6692295

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1776件Goodアンサー獲得:119件 縁側-動物系や雑談の掲示板

2007/08/31 08:25(1年以上前)

抗体価が変化しない犬種は比較的多いです。
が!だからと言って何度も打つ必要もありません。(打った後に毎回抗体価調べてる人なら話は別なんでしょうけど)
またワクチンを打っているから安心でもありません。

ワクチンを打った時には既に感染している場合もあるので、常日頃からパートナーの健康チェックはおこなう方が良いかと。

ワクチンの本来の目的は親犬からの移行抗体が減少しますので、その時に一時的に免疫力が下がるため自分で抗体を作る手助けをするのがワクチンです。

狂犬病は日本では義務なので打つ必要がありますが、その時の治療などにもよって獣医さんの判断で見送る場合もあります。
また犬の登録の際には狂犬病を打つ事が必要なのでその時でも良いと思いますよ。

フィラリアは普通に薬を貰う事はできるかと、いちふうさんのかかりつけの獣医さんはワクチン接種時期にはフィラリアは避けているのかな?獣医さんの考えが判らんので何とも・・・
心配なら血液検査してフィラリアいるか調べる事もできますので、相談してみると良いかと。

書込番号:6698733

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:57件 トイ・プードルのオーナートイ・プードルの満足度4

2007/08/31 09:55(1年以上前)

返信ありがとうございます。

獣医さんにはフェラリアは毎月病院に打って(つけて?)もらいにくるように言われていますが必ずしも、病院で処置していただくものではないのでしょうか?
教えてください。

私は病院で打って頂くものと認識していますので、前回より一ヶ月たっているので、早く病院を探さなくてはと焦っているところです。

書込番号:6698870

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2573件Goodアンサー獲得:81件

2007/08/31 15:32(1年以上前)

いちふうさん、こんにちは!ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

私の言っている、動物病院は、粉薬を処方してくれます。
ドッグフードに混ぜて、食べさせているのですが、
薬は、3〜5ヶ月分もらいます。
半年分でもいいらしいのですが、最近の気温によっては、
11月でも飲まないといけないときもあるらしいので、様子をみながら、分けてもらってます。

体重が増えると、薬の量も増えるので必死で体重管理してます。(⌒o⌒;A

書込番号:6699593

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:469件

2007/08/31 15:58(1年以上前)

いちふうさん
こんちには
フィラリア予防薬は内服と外用とあります
確か注射はフィラリア時期少し前?1度だったような〜(これは間違っているかもしれません
知人のわんは予防薬を注射をしてもらいましたが わんちゃんがつらそうにしていたのでワンシーズンでやめました)

ただ外用の場合は確実に滴下しないと効果が得られにくいので病院サイドで処置しているのでしょうか?
私の場合はフィラリア予防は幼犬の時は一度体重を測ってもらって処方してもらい
体重が落ち着くまで 予め体重を測って犬は連れて行かず 
内服薬だけ毎月処方していただきました。

ワクチンは昔ですのでうろ覚えですがブリーダーさんで1度 我が家で1度の計2回 
パルボだけ6ヵ月後に追加したように思います
今は年1度と6ヶ月後パルボのみ追加しています。

獣医さんが信頼できないのであれば
何かあったとき(あっては困りますが)きっと、後悔すると思いますよ

書込番号:6699660

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:57件 トイ・プードルのオーナートイ・プードルの満足度4

2007/08/31 16:23(1年以上前)

返信ありがとうございます。

そうですか、薬をもらえるところもあるんですね。
できれば病院に毎月1回いくよりは自分で飲ませたいです。
なかなか病院に連れて行く時間がとれないので、焦ってはいるんですが・・。

何かあってからでは遅いですもんね。
慎重に選ばなくては!!

ありがとうございます。

皆さんの体験やご意見、大変参考になります。


書込番号:6699718

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1776件Goodアンサー獲得:119件 縁側-動物系や雑談の掲示板

2007/08/31 19:28(1年以上前)

混合ワクチンについて少しだけ

一般的に言われる混合ワクチンも数種類あります。
(2種、3種、4種、5種、7種、8種、9種など)

2種はパルボとジステンパー(バルボは年齢とともに抗体価が下がってくると報告されてます)
3種は上記+伝染性肝炎(アデノウイルス1型 2型あり)
4種は伝染性肝炎両方が含まれてます。
この4種が一番死に至るケースが多いため混合ワクチンでもコアワクチンと言われてます。

5種はこれにパラインフルエンザが入り。
6種はコロナウイルスが。
7種はレプトスピラが。
8種はレプトスピラの別種類を追加。
9種はさらにもう一種のレプトスピラが入ります。

ワクチンには細菌系だと抗体が1年継続できないものもあるので、定期的に追加する必要があります。
ほとんどのワクチンは一度接種すると継続的に抗体が作られるため、定期的に抗体価を調べるか、2年〜3年に一度打つのが理想かと。

個人的な考えを言えば
コアワクチンを2〜3年毎に接種、パラインフルエンザは1年で効果が無くなってきますので1年毎またはコアワクチンと同時期(パラインフルエンザは現段階では脅威とはあまり思われていないため)、毎年打つのはレプトスピラ。
レプトスピラは細菌系に入る為抗体が持続しません。
またレプトスピラはアレルギーを起こしやすいとも言われているので獣医さんと相談すると良いかと思われ。

それ以外は日頃からの免疫力を下げない様な食生活と健康チェックである程度は大丈夫です。
最後にワクチンを打っても感染する時はしますので、必ずしも安全とは言えません!
どんなにワクチンを接種していてもパートナーが弱っていたらあまり意味をなしません・・・
その為健康状態は気をつけてあげましょう。

獣医さん探しも含め、いろいろ相談してみると良いと思いますよ〜

書込番号:6700251

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:57件 トイ・プードルのオーナートイ・プードルの満足度4

2007/09/03 18:00(1年以上前)

返信ありがとうございます。
お礼が遅くなり申し訳ありません。

ワクチン詳細について伺えて、大変勉強になりました。
今後の参考にさせていただきます。

ありがとうございました。

書込番号:6711829

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1776件Goodアンサー獲得:119件 縁側-動物系や雑談の掲示板

2007/09/05 19:39(1年以上前)

『後は各自が相談して摂取するだろうし、終わったスレだし良いじゃん』とは言ったのですが、価格に参加してるリアル友から指摘があったのでそこだけ追記

何故コアワクチンが2〜3年毎なのかについて
これは以前から言われていたのですが、コアワクチンの抗体価が下がるのは3年超えると結構減少しています。
これについて当時本当なのか疑問を持ったので、当時のパートナー犬2頭に手伝ってもらい実際に検証してみました。(今から10年以上も前の話です)
1頭は毎年コアワクチンの接種、もう1頭は抗体価を調べながらの接種を約6年で。
毎年打っても正直抗体価はさほど変化しません、理由は抗体価が基準値を満たしているからです。
もう1頭は2年目は多少の減少でしたが基準値クリア、3年目も基準値ではあったのですが明らかに減少していたので、3年毎が理想かと。
ですが、体調など崩した場合当然免疫力の低下など起こるため、抗体価にも影響されますので体調回復後に2年目などであれば接種する事もあります、その為2〜3年毎という事です。

抗体価が上がらない原因は、基準値を満たしている、体調不良、犬種によっては上がり難い(個体差あり)などです。
ですので上がらないからと言って、上がるまで打てば良いという物ではありません!
過剰摂取は逆にアレルギー反応を起こす事になりますので。

獣医さんと相談しながら各ワクチン接種してあげて下さい。
終わってるスレなのに失礼しました。

書込番号:6719529

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:85件

2007/09/05 20:15(1年以上前)

まったりと!さん

>抗体価が上がらない原因は、基準値を満たしている、体調不良、犬種によっては上がり難い(個体差あり)などです。
ですので上がらないからと言って、上がるまで打てば良いという物ではありません!
過剰摂取は逆にアレルギー反応を起こす事になりますので。

私を想定して書かれたのだと思いますが、私が書いたのは個体差によって上がりにくいという部分です。またアレルギーが恐いからといって抗体が上がらない子を放置すればどうなりますか?別に一生のうちに1000本ワクチン打てとは言ってないわけで、抗体が上がらない状態のリスクを考えれば「上がるまで打て」で良いんですよ。

>何故コアワクチンが2〜3年毎なのかについて
ついでに書いておきますが、個体差・飼育環境によって必ずしも2〜3年毎の接種で良いとはならないので、普通に「年一回接種してね」とアドバイスしておくほうが親切というものです。

愛犬を飼育する中で様々な体験をし、知識も積極的に得ようとしてきたことは理解できますが、貴方の発言の根底には飼育している愛犬がモデルであることが言葉の端々に出てきます。
まったりと!さんが仰るようなケースは存じておりますが、あらぬ誤解を招きかねませんので一般化して言うべきではありません。

ほんとにまったりと!お願いしますよぉ(溜息

書込番号:6719633

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1776件Goodアンサー獲得:119件 縁側-動物系や雑談の掲示板

2007/09/05 20:35(1年以上前)

コギ撮影大好きですがさん

いちいち過剰反応しますねぇ(汗)
別にあなたを指摘して言ってる訳ではないですよ。
実際に抗体価の基準を満たしているのに上がらないからと言って何度も摂取させてアレルギー起こしたのも報告されてますし、毎年打つ事でアレルギーを起こしてしまった例も報告されています。
生活環境の違いはあれ、数千頭をランダムに選んでワクチン接種を検証した書籍や記録などもあるので探されると良いかと。
また、抗体価の基準を満たしているのにそれを上がらないと思う事の方が恐いので。

抗体が上がらないとあなたは書いてますが、何を基準に言われてますか?
抗体価の基準を満たしているなら過剰摂取になりますし、抗体価が低過ぎた場合は体調による事が多いため、まずはそちらを治療する事が大事です、体調回復後にワクチンを接種すれば良いだけの事なので。
本来の免疫力が失われていた場合、そんな時に抗体価が上がらないとか言って何度も打つ事の方が危険です!
ワクチンを打っていれば安心・安全と思わない方が良いですよ、ワクチン接種をしていても感染する事はありますので。
もう少し読まれて理解してから返信お願い致します。

以前から思ってたのですが、もう少し柔軟な考えをお持ちになる事が良いかと。
別に自分のパートナー基準じゃないですのでお間違いなき様。

書込番号:6719698

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:85件

2007/09/05 22:05(1年以上前)

ん〜、まったりと!さん、相変わらずですね。
まったり!とさんのお話の進め方は「木を見て森を見ず」の感がありますし、ご本人も反主流的な主張に身を置いて批判を展開されるのがお好きなようです。

>数千頭をランダムに選んでワクチン接種を検証した書籍や記録などもあるので探されると良いかと。
書籍に関して言えばあまり数は出ていないはず。学会への報告なども体系だった検証結果はありません。Webサイトではワクチンに批判・懐疑的なサイトは都合の良いデータをつなぎ合わせて批判を展開していることは存じております。
ただ、今後の問題として、ワクチンの質の向上や体系的なデータの確保などを通して「3年に一度」が基準になるやもしれません。
しかしそれには多くの獣医と飼い主さんの協力が必要で、まったりと!さんのようなアドバイスは時期早々です。

>抗体が上がらないとあなたは書いてますが、何を基準に言われてますか?
基準に関しては記載済みです。
まったりと!さんはいったい何%のリスクについて書かれているのでしょうか?

書込番号:6720141

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1776件Goodアンサー獲得:119件 縁側-動物系や雑談の掲示板

2007/09/05 22:09(1年以上前)

食後見返すと、書いてるつもりで抜かってる事がありましたので追記。

犬種による抗体価が上がり難いことについて少し。
犬種によっては上がり難いものがあります、ジステンパーなどそうです。
ですが実際に抗体価を調べたら基準値は満たしている事が多いです。
満たしていない場合は何らかの身体的な問題を抱えている事があります、そうした場合その問題点が一時的なものなのか?それともずっと継続されるものなのか?によって対処も変化します。

本来の免疫力に依存するところも多い為(ワクチンはその病原体に対しての抗体を免疫力で作る事でかかりにくくするものです)、本来の免疫力が低下している状態では効力を発揮できません。
かかり難くするものであって、かからなくするものではありません。
また免疫力と抗体は別だと考えて良いです。

これ以上はかなり専門的になるため小難しくなり長文にもなるので、知りたい方は各自で抗体と免疫力について調べると良いかと。
抗体価が基準値にあっても、免疫力が低い場合は普通に感染します。
なぜならその抗体を作っているのが本来の免疫力なので、抗体を作る為に免疫力を削る事で下手するとさらに併発する場合もあります。
ワクチンを接種すると、免疫力を使用して抗体を作ります、そうすると当然免疫力が下がるため個体によっては体調を崩したりします。(ワクチン接種後に体調を崩したパートナーまたはご自身も居るはず)
正常であれば時間とともに免疫力も回復してきます。
一時的にしろ免疫力が下がる事で感染する事もあります。
ワクチンを打てば打つ程免疫力を下げていってると言って良いです、ですからアレルギー反応を起こしやすくなります。

コギ撮影大好きですがさんはアレルギーを甘く見てる様ですが、実際に周りに人や動物でアレルギー持ちの方から直接その恐さを聞かれると良いかと。
感染症に感染するより、アレルギー反応を起こす事の方が確率は高いです。
またそのアレルギー治療はあなたが思われてるよりも大変です!
こういった事も報告されていますので、調べたり聞くと良いかと思われ。
後もう少し柔軟な頭でお勉強される方が良いかと。

書込番号:6720163

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1776件Goodアンサー獲得:119件 縁側-動物系や雑談の掲示板

2007/09/05 22:23(1年以上前)

基準の意味が違う・・・

抗体価についていっているのであって、個体差についてではない。
また個体差についても、上がり難い個体の抗体価なども報告されているので調べてみると良いでしょう!

書込番号:6720230

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:85件

2007/09/06 02:41(1年以上前)

まったりと!さん
アレルギーを甘く見ているのではありません。
ワクチン接種によりデメリットが現れる確率を質問させていただいたのです。
何%ですか?

書込番号:6721201

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1776件Goodアンサー獲得:119件 縁側-動物系や雑談の掲示板

2007/09/06 09:58(1年以上前)

コギ撮影大好きですがさん

必死ですねぇ(汗)
あなたが何頭に対して何%を求めているのかは知りませんが、これは調べれば誰でもすぐに判る事なんですけどね。

正常な犬に適切な間隔でワクチンを接種している場合であれば、1/10000〜1/15000とも言われています。
注意する点は適切な間隔で打たれているならという事、あなたが言われる様に何度も上がらないからと言って打った場合当然この確率は上がります。
数万頭で検証してその中で10000頭に1頭という報告なども出ていますが、これが少ないか少なくないかはそれぞれの受け取り方でしょうが、個人的にはかなり高い確率だと言える。
さらに近年では食生活を人が食べている物を与える飼い主も増えてきている為、食事によるアレルギーなども年々増えてきています、そうした場合ワクチン接種での何かしらの症状は正常な犬に比べ増えてます。

各種混合ワクチンによるアレルギー発生率なども調べれば出ますよ。
また、抗体価の基準値も調べれば誰でも判ります。
正直ここに書いてもコギ撮影大好きですがさんあなたは理解しようとしないでしょう。
今までの事からもそれは伺えますので、まずはご自分で調べる事から始める事をおすすめします。

>ワクチン接種によりデメリットが現れる確率を質問させていただいたのです。
あなたの言われるそのデメリットがどういった事かも判らないので、%でのお答えも難しい。
ワクチン接種によるアレルギーやショックなどいろいろな症状が報告されいます、その中で全部なのか?それともどれか特定なのか?それによって確率も変わるので。(これも調べれば報告されているので誰でも判ります)

コアワクチンの接種間隔を3年毎にしている獣医さんは多いですよ。
ただ飼い主側が望むなら打つ方が多いですけど。(アレルギーなどの症状が出ない、または軽いと判断できた患畜さんなら)
また、各種ワクチンには抗体価を調べた上での摂取する間隔があります。(既にこれも報告されています)
それを理解して獣医さんと相談しながらワクチンの接種(ワクチンでも蛋白質の少ない物などもあるので)間隔を決める事で極力アレルギー反応などを起こさない事も可能です。

上記はコギ撮影大好きですがさん、あなたが言われている間隔での接種ではなく、適切な間隔で打たれた場合の確率です。

また仔犬時の接種の仕方も親犬によっては打ち方が一般的に言われる間隔よりも変則になる事もあります。
これは親犬が何を摂取されていたかにもよるからです。

長くなったついでに、メディアではあまり知らされていない情報として
成犬でコアワクチンは抗体が5〜7年は持続しています。
狂犬病は抗体が3年持続しています。(ですが日本では毎年接種が”義務”となっている為毎年接種しましょう)

仔犬の場合は親犬がちゃんと摂取しているのであれば、一般的に言われる間隔での接種後1年目に接種、その後は3年毎の間隔で摂取する方法をとる獣医さんは増えてきてます。
これは抗体価が満たされていた場合だと打っても打たなくても変わらない為です。
近年の臨床実験などからワクチンの接種間隔は毎年接種に科学的根拠は無いと判断されています。
何故毎年摂取するとなったのかは、当時のワクチンは1年しか持続しないと思われていた為、自然と毎年打つ必要があると言う事になったからです。

ワクチンの必要性については
今の日本では打っていた方が予防という面では良いです。
ワクチン接種率が日本は少ないので大流行しない限り感染する事は比較的少ないですが、もしもの用心に打つ事をおすすめします。
最低でもコアワクチンは接種しておきましょう!
コアワクチンを接種していなかった場合、もしも感染したら治療方法は無いと思う方が良いかと。
ノンコアから比較して死亡率は格段と高いですから。

書込番号:6721661

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:85件

2007/09/06 16:46(1年以上前)

まったりと!さん
>10000頭に1頭
分母のもっと大きい報告もありますが、デメリットを強調してもその程度。
ショック症状など重篤例になるとさらに確率はさがります。
この数字を「多い」とはかなり非科学的な考えのようでお話になりませんが、ワクチン接種の効果はデメリットを相殺しても有り余るものがあります。
まったりと!さんはデメリットを強調するあまり、周りの人に間違った情報を発信していると考えたことはありませんか?
貴方の愛犬が数年に一度のワクチン接種で何の問題も無いのは、周りの犬がきちんとワクチン接種をして予防してくれているからですよ。

病気の予防は自分の愛犬のためだけでなく、周りの犬たちのためにもしっかり接種しておくべきです。
なんだか20年以上前の「反ワクチン派」の獣医みたいなロジック聞いているようで非常に古めかしい感じがします(苦笑

書込番号:6722708

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1776件Goodアンサー獲得:119件 縁側-動物系や雑談の掲示板

2007/09/06 18:25(1年以上前)

コギ撮影大好きですがさん

やっぱりあなた古いわ(笑)
いったい日本のワクチン接種率がどれだけ高いと思っているのやら?(冷汗)

もう一度勉強し直してから出てきて下さいな。
そうすれば、あなたが勘違いしてる抗体価に変化が無ければ何度でも上がるまでなんて馬鹿げた考えは持たないでしょうから。
何なら獣医さん数名に聞けば判りますよ、その考えが物凄く危険な事が。
ちゃんとした獣医さんであればそんな危険思想は持たないので。

今日本で正式に登録されてる頭数に当てはめればこれが低いか高いかぐらいの判断もできないとは・・・
その中で全頭数がワクチン接種していると思ってるみたいですし・・・
人間と違いワクチン接種後の副反応は犬や猫で今報告されているのは氷山の一角でしかないという事もご存知か?
時代に逆行した考えですねあなたは・・・

ワクチンとは、コアワクチンとは、ノンワクチンとは、抗体価とは、何故副反応が起こるのか、免疫力とはなどなど勉強し直す事をおすすめします。
そういった事を勉強し直してから次の事に対して答えを出して下さい。
1)『抗体価が上がらない』とあなたは言うが、何を基準にして上がる上がらないを判断しているか?
2)抗体価とは
3)抗体が上がらないなら上がるまでと言う考えを持ったちゃんとした科学的根拠を述べてください。
4)ワクチンによる過剰接種がもたらす副反応について
他にも突っ込んだ質問をしたいが・・・まぁ答えられないでしょうから、最低これらをちゃんと理解できる様に説明して下さいな。

どういったところから情報を得ているのかは知らんが(知る気にもなれん)、正直お話しにならないヾ(´▽`;)ゝ
あなたは他スレでもそうですがご自分で理解できていない事を正しいと思われて発言している事もあります、そういった事を指摘された場合、一度覚えた事は間違っていないから自分の意見と違う人は間違ってると思われてるようですし・・・
2003年だったかな?のワクチンのガイドラインなど知ってますか?
そしてここ近年のワクチンに対しての報告なども読まれてます??
これらをご存知であればご自分の間違いに気付くでしょうけどね。
それとご存じないでしょうからちょっとした情報を、アメリカなどで今狂犬病の予防接種の間隔を7年まで持続できる様にする為のワクチン開発をおこなっています、今アメリカは1年と3年の2種類があります。(この基準は曖昧ですけどね州によっても違いがあるので)
なぜワクチンの持続年数を増やそうとするのか?その理由もちゃんと理解して勉強し直せば判ると思いますよ。

書込番号:6723030

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:85件

2007/09/07 03:40(1年以上前)

まったりと!さん
私が言ってるのは『貴方のバランス感覚を欠いた議論のやりかた(強調しておきます)』を言っているのです。
ワクチンの効果よりリスクが高ければ、ワクチンを打たない。ワクチンの効果とリスクがイコールならば、「打つ打たないは飼い主が判断する」で良いでしょうが、実際は数字としてリスクが少ないことが判明しているわけで、アドバイスとしては「ワクチン接種は行いましょう」でいいでしょう。
頻度においてもわざわざメーカーが推奨しない方法を貴方が伝授されなくとも良いんですよ。
何かあっても貴方は責任取れないんですから「そういう考え方もありますよ」ぐらいにしておかなくては。
またバランス感覚を欠いた貴方の意見から「ワクチン接種しても病気になるんだったら打たなくていいや」なんて思ってしまう人がいたらどうするんですか?
アメリカの一私的機関(過激な文言から作為的な意図を読み取るべきでしょう)が言っていることを真に受けてどうするんです。
それも一つの意見として見るべきでしょう。

>あなたは他スレでもそうですがご自分で理解できていない事を正しいと思われて発言している事もあります、そういった事を指摘された場合、一度覚えた事は間違っていないから自分の意見と違う人は間違ってると思われてるようですし・・・

いつも貴方が脱線し私に勝手な疑問を投げかけていますが、私はそれに付き合う必用は無いと判断しているだけです。
それに私は貴方ほど自己顕示欲が強くありませんし(苦笑

書込番号:6725358

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1776件Goodアンサー獲得:119件 縁側-動物系や雑談の掲示板

2007/09/07 08:32(1年以上前)

コギ撮影大好きですがさん

もう一度勉強する事をおすすめします。
あなたはワクチン接種の事を理解できていない様です。

今までの書き込みを見れば判るでしょう、誰もリスクが高ければ打たないとは言っていない、何故今ワクチン接種の維持年数を臨床実験などをおこない発表されているかこれも知る必要があるでしょう。
メディアで言われている事が正しい訳ではありません、どちらかと言うとメディアは金銭的な事がからんでいます。
あなたはリスクが少ないと言うが、リスクは決して少ないと言えない。
あなたにとっては少ないかもしれないが、世界中ではこのリスクは少ないと思われいない。
日本で今報告されているのは氷山の一角で、実際は飼い主側がワクチンによるものと気付いていない為に報告されていない事が多い、だから1/10000だろうが実際はこれ以上確率が上がるのは目に見えているといえる。
日本は先進国の中でペットについては後進国に入る、アメリカと比べれば10年以上の差は確実にあります。
たかが10年と思う人もいるかもしれないが、その10年の差は獣医学で考えれば決してたかがですむ問題ではない。
ペット産業と言われるぐらい急成長した反面、実際は中身が追いついていないのが事実!

あなたは何故ワクチン接種が毎年なのか考えた事がありますか?
維持期間がそれぞれ違うのにそれを毎年打つ事に疑問を持ちませんか?
毎年打つ事は過剰接種になっているんです、その過剰接種が積み重なれば人でも同じですが副反応が起きる。
自分のパートナー犬を守るのも飼い主の役目であると同時に、適切な間隔でそれぞれがワクチン接種する事で集団防衛にもつながる、ですが今の日本の接種率を考えれば正直集団防衛は期待できない、この機会にそれぞれの飼い主がワクチンについて学ぶ必要があると思いますけどね。
ちゃんとした知識をつける事で、リスクを減らしながら同時に守る事につながるので。

脱線しているのはあなたなんですよ実際、間違っている知識を正しいとして書き込まれている。
そして自分と違う意見なら非難する。
さて、自己顕示欲が強いのはどちらでしょうか?

もう一度言います、ちゃんとした勉強をして下さい!
そして前レスに書いてる質問をあなたは答えて下さい。
ちゃんと理解して勉強すれば3)はともかく、他は答えられる。
今回質問した事を調べていけば、適切なワクチンの接種間隔も判るでしょう。
世の中には悪どい獣医さんもいます、必要の無い治療を受けなくてはいけなくなり、負わなくて良かったはずのリスクを背負わせてしまう事もあるでしょう、そうした事を無くす為には飼い主側が知識をつける必要があると自分は思いますけどね。
犬や猫は喋れません、飼い主に治療など依存してます、飼い主が無知過ぎると余程良い獣医さんにかからない限りリスクを背負わせる事になる、今ワクチンなどの考えが変わってきているのは個々のリスクを減らしていこうと言う活動があるからだという事をもう少し理解するべきです。

最後にコアワクチンはリスク的に見れば低いです、逆にノンコアがリスクが高いと言える。
そして何故コアワクチンが必要なのかなども判りますよ。

書込番号:6725612

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:85件

2007/09/07 13:19(1年以上前)

まったりと!さん

リスクの問題ですが、問題となるのは重篤例です。そして1/10000(重篤例ではさらに少ない)という数字は科学的な見地から言えば「少ない」となります。
また世界中とはアメリカのことではありませんし、アメリカも州によって対応がちがいます。
集団防衛のことについて書かれていますが、それこそ今の日本でアメリカの私的団体の基準を貴方が推奨するのは早計だと言っているのです。
アメリカの団体が推奨する3年という中途半端なワクチン接種を実行したためにジステンパーに感染した例もあるのですよ。
貴方はこのことについておそらく「ワクチンを接種したからといって必ずしも感染しないわけではない」と仰ると思いますが、それはワクチネーションの否定であり、貴方が推奨しているワクチネーションすら否定でもあります。

物事にはノンリスクというものは無いのですから、様々な情報の中で「無難」な方法を、そして費用対効果(大金持ちなら別ですが)の高いものを選ぶ必用があります。
貴方は一つのデメリットに着目しすぎて、従来のワクチネーションで得た(得続けている)恩恵や費用対効果を全く無視しています。
私が指摘した「バランス感覚を欠いた議論」とはそういうことです。

最初の話に戻りますが、三回の予防接種でもジステンパーの抗体が上がってこないビーグルがいました。
このビーグルの飼い主さんは以前、予防接種を受けていたのにも関わらず、愛犬をジステンパーで亡くしています。
そこで飼い主さんのたっての依頼で、件のビーグルの抗体検査を依頼し、抗体が上がってくるまで定期的にワクチン接種を行いました。
結果、6回目の摂取後、無事抗体が上がってきたそうですが、私は抗体が上がらないまま放置するリスクを考え、スレ主さんに「そのような場合は抗体が上がるまでワクチンを打ってください」と書きましたが、私は何かマズイことを書いたのでしょうか?
私にはごく普通のことにしか思えないのですが。

書込番号:6726278

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1776件Goodアンサー獲得:119件 縁側-動物系や雑談の掲示板

2007/09/07 20:12(1年以上前)

コギ撮影大好きですがさん

リスクは何度も言いますが氷山の一角です。(ワクチンと関係していると気付かない飼い主側が多いというのもあるので)
それとリスクについて、必ずしも外から見て判るだけがリスクではないんです、これは調べてみればわかりますが抗体が上がらない原因の一つにも少なからず関わってきている事が近年の臨床により判ってきてます、必ずしもワクチンだけの問題ではないですが。

それと例に挙げてるビーグルですが、三回の接種といってもそれが仔犬の時なのか、仔犬の時期を終え3年間毎年打ったのかが判らない。
抗体が上がってくるまで定期的とあるがその間隔がいまいち判らないし、その時が何歳だったのかが判らない。
ワクチンを接種して抗体ができるまで2週間、長くて1ヶ月かかります、なので定期的がどれくらいかが判らない・・・
仔犬の時であればワクチンを接種しても時期によっては抗体が作られない事もあったり、何らかの治療中などによってもちがうので説明が不足してるかと。
例に挙げるのであればもう少し詳しく欲しい、この書き方では判断がつき難いので。

なぜワクチンを接種しても安心でないのか、これはワクチンを打った時には既に感染していた場合や、抗体ができるまでに感染していたりするためワクチンを接種したからかからないとは思わない方が良いのです。
どれだけワクチンを万能と思っているかは知らないですが、感染し難くするまたは感染しても軽くするのが目的なので完全に防ぐものとは少し違います。
また接種する場合、やたらめったに接種すれば良い訳ではなく接種するにも注意する事があるのはご存知?
連続して接種の場合、最低2週間は空けるとかその他いろいろ。

何故毎年接種する事から3年毎に移行している獣医さんが増えてきているかと言うと、慢性症状に陥るケースが増えてきているからです。
日本の接種による副反応の報告は1週間以内に起きた急性症状(いわゆる拒絶反応です)をワクチンによる副反応としているからです、だから報告例が少ない訳です。
慢性症状は各種アレルギーから始まり喘息や神経障害、免疫低下、癌その他報告されています。
ワクチンがどういったものかご理解していれば判ると思いますが、ある種毒です。
毒で毒を制しているわけですから、過剰接種を続けるという事は本来排出されるべきワクチンによる毒素が排出しきれない状態になるために慢性症状が起こる訳です。
なので過剰接種は逆効果になるんです。
1/10000などの報告は慢性症状とは違い急性症状の場合です。
リスクが少ないと言われるコアワクチンでも急性症状でこの確率な訳です、これは少ないとは言えないんですよ実際。
今の日本に正式に登録されている犬全頭数が確実にワクチンを接種しているなら確率は臨床よりも上がるでしょう、今は食物アレルギーも増えてきているのでその影響もありワクチン接種後に当時よりバランスを崩し初期的症状を起こす事は増えるでしょう。
日本が義務としている狂犬病でさえ接種率が低いのに、それ以外のワクチンを接種している方はさらに少なくなります、その為コギ撮影大好きですがさんが言われた他の犬達のためにもと言われる集団防衛には遠く及ばないのです。
ここに相談にくる方は接種している方ばかりだと願いたいが、実生活で接種されてる犬達は少ない事も覚えておいて下さい。

話は戻りますが、接種するワクチンには蛋白質やら抗生物質やらが知らずに混ぜられています、それが日頃の食生活などにも影響される事で症状がでます。
だから連続して接種や毎年ただ打つだけではワクチンが良い意味で働く事がなくなり、接種しているはずなのに感染してしまう事もあります。

また抗体が上がったからと言って安心ではないんです。
抗体が少なくても免疫力が高い、逆に免疫力が少なくても抗体価が高いなどあります。
どちらにせよ、免疫反応を利用したワクチンがいざという時に発揮できる状態を日頃から維持する必要がある訳です。
抗体のメカニズムなど説明すると長くなるので省きますが、ワクチン接種で安心・安全とはいかず、日頃からの食生活や生活環境(不衛生でない環境)を維持する事も必要です。

だから前から書いてる様に、ワクチンの事やコアワクチンについて、ノンコアについて、副反応の原因や免疫力などについて学ぶ必要がある訳です。

感染からパートナー犬や他の方のパートナー犬を守る為には適切な間隔で接種し、同時に生活環境や食生活なども整える事で感染時に接種したワクチンが効力を発揮するのです。
だから打ってるから安心・安全にはならないんです、あくまでも予防だと言う事を頭に入れておく事が必要です。

書込番号:6727407

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:85件

2007/09/07 21:38(1年以上前)

溜息)
まったりと!さん…

>仔犬の時期を終え3年間毎年打ったのかが判らない。
それでは3回以上ということになりますね。私は3回と言ったのですよ。

>何らかの治療中などによってもちがうので説明が不足してるかと。
何らかの治療中にワクチン打たないでしょう。
ワクチンの間隔にしても常識的な判断で分かるでしょう。

もしかしてと思っていましたが、批判したいがために難癖をつけられていたのですね。
「勉強しろ勉強しろ」と見下してさぞかし楽しかったでしょうね。
貴方の非礼な言葉の数々はずっと我慢してまいりましたが、何の生産性も無いのならこれからは貴方をスルーし続けます。
前にも言いましたが、貴方の知っていることが全てではないのです。
アメリカ獣医師会を持ち上げるのも良いですが、彼らが初年度に行う総合的なプログラムをご覧になれば「アレルギーがぁぁ!」とか言ってる貴方の主張と全く相容れないことが分かるでしょう。
可哀相だから言いませんでしたが、勉強するのは貴方の方ですよ。

このような掲示板で情報を交換しながら、愛犬家たちがともに支えあったり、励ましあったりすることはとても良いことだと思います。
しかし知っていることを喋れば相手に伝わるわけではない。
情報は必要なところへ必用な時に。を心がけてもらいたいものです。
もちろん貴方の偏った知識自慢をする場所ではありません。

今後も貴方はここの掲示板でご活躍されると思いますが、どうぞ貴方も私のことをスルーしてください。

*貴方の返信があっても二度とレスをつけません。

書込番号:6727758

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1776件Goodアンサー獲得:119件 縁側-動物系や雑談の掲示板

2007/09/07 22:21(1年以上前)

コギ撮影大好きですがさん

三回だけの書き方では人によって受け取り方は違うと思うが?
三回ではなく三回目とか、パピー時の接種三回を終えとか、スレ主さんが書いてる様に生後○ヶ月で三回目のワクチンを接種後とかなら、迷い無く判断できるが、ただ三回接種と言われてもね〜

>そこで飼い主さんのたっての依頼で、件のビーグルの抗体検査を依頼し、抗体が上がってくるまで定期的にワクチン接種を行いました。
とある様に、三回接種しても上がってこなかったという事を言いたいのか?ともとれる。
文章は判りやすくお願い致します。

>最初の話に戻りますが、三回の予防接種でもジステンパーの抗体が上がってこないビーグルがいました。
このビーグルの飼い主さんは以前、予防接種を受けていたのにも関わらず、愛犬をジステンパーで亡くしています。
そこで飼い主さんのたっての依頼で、件のビーグルの抗体検査を依頼し、抗体が上がってくるまで定期的にワクチン接種を行いました。
結果、6回目の摂取後、無事抗体が上がってきたそうですが、私は抗体が上がらないまま放置するリスクを考え、スレ主さんに「そのような場合は抗体が上がるまでワクチンを打ってください」と書きましたが、私は何かマズイことを書いたのでしょうか?
私にはごく普通のことにしか思えないのですが。

これを個人的に判りやすく変えさせていただければ。
最初の話に戻りますが、少し簡単な説明になりますが気にしないで下さい。
ジステンパーの抗体が上がってこないビーグルがいました。
このビーグルの飼い主さんは以前、予防接種を受けていたのにも関わらず、愛犬をジステンパーで亡くしています。
そこで飼い主さんのたっての依頼で、件のビーグルの抗体検査を依頼し、抗体が上がってくるまで定期的にワクチン接種を行いました。
件のビーグルはパピー時の三回目の予防接種を終えてもジステンパーの抗体は上がらず、結果6回目の接種後に無事に抗体が上がってきたそうです。
私は抗体が上がらないまま放置するリスクを考え、スレ主さんに「そのような場合は抗体が上がるまでワクチンを打ってください」と書きましたが、私は何かマズイことを書いたのでしょうか?

と書かれていたら判りやすかったんですけどね。
本当あなたは人を批判したい人なんですねぇw
まぁあまり理解されていない様ですし、粗探し目的なら他へどうぞ。
議論にもならんので。

因に上記で書かれていたなら・・・
まぁ書いても理解しようとしないでしょうし止めときますわw
勉強しろと言ったのは、あなたは人に非科学的という割には自分の意見には科学的根拠が無い事気付いてます?

あと質問されたならちゃんとその質問に対して答えだせる様にしてからにして下さいねb

書込番号:6727990

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1件

2007/09/08 08:27(1年以上前)

時計関係やブランドを調べにきたついでによらせていただきました。
普段は見るだけなので書き込む事はありません、という事で初カキコになります。

うちにも雑種ですけど飼ってます。
ワクチンについては自分でも調べています、また獣医さんに質問もした事があります。
何件かの獣医さんに質問してもちゃんとした返事ができる獣医さんは少ないと思います。
アメリカのガイドラインを知らない方もいるのが今の日本の獣医さんの実状で、混合ワクチンについて質問してもメーカーがと言われる方もまた多いです。

そんな中でアメリカなどの情報などを理解して取り入れている獣医さんはちゃんと返事を返してくれる事が多く、メールでの質問もしっかりと返信していただけます。
何を基準として取り入れるかというのは人それぞれだと思いますから、それを考えが違うという事で暴言はく方はいかがな物かと見てて思いました。
ご自身が質問を相手にして、その返事が返されているのに、逆に質問されるとそれは答えないって言うのは有意義なスレにはなり得ないと感じました。

うちは雑種ですし犬種のはっきりしている訳でもありません、親犬についてもはっきりわかりませんのでこちらに書き込まれてる方々に比べれば良犬ではないかも知れない。
それでもワクチンによるアナフィラキシー(アレルギーの一種です)を起こしました。
何とか回復しましたけど、その時から疑問を感じていました。
調べていくにつれ矛盾も感じていました。
今混合ワクチンとして使用されているワクチンは、輸入品でアメリカなどが製造している物が多いです。
そのアメリカが個体に及ぼす影響や効果を検証して出した答えが3年に1度の接種になっています。
日本向けに作り替えられていない同じ混合ワクチンなのに1年に1度っていうのはおかしいと思いませんか?
環境が違うという方もいますが、アメリカの方が日本より多岐にわたっているから環境は関係ないと素人考えですが思うのです。

獣医さんに質問した時に日本としての基準という物が曖昧だという事も伺いました。
そしてリスクなどあまり考えずに、接種させている方もまた多かったです。
今うちは3年に1度の接種を選んでいます。

書込番号:6729489

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:57件 トイ・プードルのオーナートイ・プードルの満足度4

2007/09/08 09:05(1年以上前)

ご返信ありがとうございます。

こちらのサイトは初心者で不安な私はとても有意義に利用をさせて頂いています。
お二人の方は多岐にわたる知識をお持ちで、素人にも分かりやすく教えてくださり
大変感謝していますし、尊敬をしています。
ですから今回攻撃的な内容で行われているやりとりを見て、悲しく思いながらずっとみてました。

ワクチンについては非常にためになりました。
難しくで理解できていないところもありますが・・・。

まだ小さいので、しばらくは獣医さんの言うとおりに打っていこうと思います。
2.3年たったら又考えます。

教えてくださったみなさん、ありがとうございました。


書込番号:6729588

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2件

2007/09/08 14:29(1年以上前)

いちふうさん、こんにちは。
私も信頼のおける獣医さんに相談されるのが一番だと思います。
(結局、この2人はいちふうさんの愛犬が病気になってもなんの責任も取らない、取れない方です)

見ていて見苦しいスレでしたが、このような方だけではないので困ったことがあれば相談するといいと思いますよ。

書込番号:6730552

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:949件Goodアンサー獲得:12件

2007/09/08 15:51(1年以上前)

>時計関係やブランドを調べにきたついでによらせていただきました。
>普段は見るだけなので書き込む事はありません、という事で初カキコになります。

なんだかこのカキコミに違和感を感じるのはわたしだけ?

プロフィール的には初カキコミみたいだけど、
ここってID申請してメール返信先にアクセスして本登録になって、そのあとHN決めてからじゃないとカキコミできない仕組みでしょ。
寄ったついでに初カキコは不可能。



ついでに、愛犬はmix犬さんも、それを書くためだけにわざわざID登録したの?

書込番号:6730772

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1776件Goodアンサー獲得:119件 縁側-動物系や雑談の掲示板

2007/09/08 19:32(1年以上前)

IDについてはどうなんでしょうね?
以前からIDを取得していて書き込みには参加していなかっただけなのか?それともこの為だけに取得したのか?
書き込み時間から考えて、休みでない限り朝のバタバタの中ID取得はきっついでしょうねぇ。
今後も顔出してくれるようであれば本当に初カキコだったって事ですかね。

まぁでも書き込み内容のワクチンについてはある意味正しいかと思われ。
実際輸入品の混合ワクチンを使用してますから。(獣医さんによって違います)
デュラミューン(アメリカだったはず)とか(8は副反応報告多いです)、ユーリカン(フランス)とか、日本製のもあるんですけどね。(キャナインとか)
これらについても獣医さんと相談する必要がありますし。
言われるがままに打つよりは、何のワクチンでどこのワクチンか、さらにどういった間隔で接種するワクチンなのか、なんてのも獣医さんと詳しく話せる関係が持てる病院を探すのが良いかと。
ワクチンでもそれぞれ接種の仕方が違うので。

日本の獣医さんは打てば良いと思われてる方が多いとも言われてるし、接種する間隔が変則だと言われようと相談してリスクの少ない様に打ってあげて下さい。

混合ワクチンだとアナフィラキシーがどれで起きたのか判断が難しそうですね。
次ぎのワクチン接種の時はかなり神経質になったかも?
我が家は運良くアナフィラキシーは今まで起きていませんが。
抗体価検査がもう少し身近なものになれば、接種間隔を個々に合わせる事が可能なんですけど・・・

愛犬はmix犬さん
確かにコギ撮影大好きですがさんとのやり取りで見苦しい点があった事は、この場を借りてすみませんでした。
今後も彼との意見が一致する事は正直無いと思います。(彼には彼の考えもあるでしょうから)
個人的にこういった掲示板では情報交換や雑談・非難めいた書き込みも含め、時には見苦しいスレになってしまうかもしれないけど、読んでる方が考えたり、自分で調べて自分なりの答えを出す機会になれば良いなと。
売り言葉に買い言葉になってしまう時もあるので、その点は反省しなければいけないんですが・・・
最後に正直書き込まれるなら本IDできて欲しかった。(本IDだったならすみません)

紅い衡撃さん
>なんだかこのカキコミに違和感を感じるのはわたしだけ?
同じく違和感は感じました。
朝の忙しい中、自分ならID取得するなら帰宅してから取得するので。(HNもゆっくり決められますし)
朝晩逆転の生活を送られてる方かもしれないですし?気にしない事にしました。

書込番号:6731491

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1776件Goodアンサー獲得:119件 縁側-動物系や雑談の掲示板

2007/09/08 20:16(1年以上前)

いちふうさん

今回は少しスレを荒らしてしまい、すみませんでした。
何とか書き込みには読まれる方に判りやすくを考えて噛み砕きながらとは考えているんですが・・・
逆に判り難くなったようで・・・

金銭的には高くつきますが、抗体価を調べながら接種する方法が負担が少ないのですが、気軽に検査する事ができず地域によっては結果が出るまで時間がかかってしまう事もあります。
また抗体価は現時点での数値ですので、それ以降を保証するものではないのも事実。
毎年接種または3年毎に接種どちらにせよ、抗体価を調べない限り抗体が作られているかは判らないのも事実。
そういった事もあり、獣医さんと何を打つのかを相談する事が一番です。
が!
相談しても打てば良いって言うだけの方も少なからず居ます・・・
また打つワクチンでも蛋白質などにより副反応を起こす事もあります。(フードなどでも一緒ですけどね)

接種される時は獣医さんにしつこいと思われても聞く事が大事です。

そういった質問に答えてくれない獣医さんは個人的に信用していません。
また聞く事によりいろいろな事も覚える事ができますので良いですよ〜
今後もパートナー犬と沢山の事を楽しみながら経験していってください。

書込番号:6731643

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:57件 トイ・プードルのオーナートイ・プードルの満足度4

2007/09/09 10:59(1年以上前)

まったりと!さん

いつもありがとうございます。

私自身は薬害の方が怖くて、私や子供には「薬」は用いておりません。
治癒力を信じてサプリメントで代用しています。
人体や環境に影響があると思われる物に関しても自宅から排除しています。
ただ犬に関しては、ワクチンを打たないと他の方に迷惑を掛けてしまうのかなという思いがあり、今後打っていく予定です。
1年に1回にするのか、3年に一回にするのかは、信頼できる獣医さんをみつけて相談します。
そのためにもこちらも勉強しないといけないですね。

余談ですが・・・。
昨日消臭スプレーを買いに繁殖もしているペットショップに行ってきました。
家のワンコはブラウンで白髪が大量に入っています。
それにかなり驚かれたようで値段を聞かれ答えると・・・。(ちなみに30万です)
「騙されたとまで言いたくないが、かなりの高額、繁殖する時不利です」と言われました。
生まれて43日で来たので顔がよく分からなかったんですが。大きくなってきたら目は大きくないし、つり目だし、白髪まじりだし、あまり巻き毛じゃないし・・・。同情されてしまいました。
でもまあ、繁殖は考えてないし家族になったんでどこの子より可愛いと思ってるのでいいんですけど・・・。と答えたら呆れられてしまいましたが・・。
そういえば予約の時、しつこく私の職業を聞かれたんです。どれだけ出せるか値踏みされたのかなー。今思えばですけど・・。
血統書貰ってないので、もらわなきゃと思いつつ出してくれないかもという不安ありです。

書込番号:6734180

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1776件Goodアンサー獲得:119件 縁側-動物系や雑談の掲示板

2007/09/09 19:32(1年以上前)

いちふうさん

狂犬病と違いまだ日本は混合ワクチンなどは義務となっていない為接種率が少ないです、いつどこで何に感染するか判らないのでそういった事から予防してあげる一つの方法として考えたら良いかと。

極端な話、ドッグランに行ったとします。
その時自分のパートナーを除きその場に10頭居たら、その中の8頭はワクチン未接種と思う方が無難な程の接種率です。
そういった事から考えて予防しておく必要があります。
それぞれの飼い主各自が迷惑だからとかではなく、最初は自分のパートナーを危険から遠ざけてあげてるって考えから接種する事が良いのかも知れませんね?そうしていく内に、ワクチンに対する意識も変わってくるかと思います。
接種率も上がってくれば集団防衛としても機能しますから。

犬を迎え入れるにあたり購入すると言った考えが無いので値段が妥当なのかは判らないですが、見た目は個性として最後のときまで一緒に楽しみながら生活する事が一番かと。
高い犬を飼う事がステータスと考えてる人も以前居たのですが、何も判っていなかったので本当に呆れますよ( ̄△ ̄;)

消臭方法に消臭剤を購入している様ですが、暇と少しの金銭的余裕があるなら自分で作ってみるのも良いかも知れません。
我が家は自室ではアロマを使用していますので、あまり犬の臭いは気になりません。
犬と一緒に楽しむ事もしますので、興味があればアロマなどおすすめです。

消臭剤としては、精油を使用すると簡単に作れます。
無水エタノール5mlと精油(シトロネラ、レモングラス、ティートリー、サイプレスなど殺菌・消臭に優れているものを選びます)を10〜15滴加えてよく混ぜ、最後に精製水45mlを加えてさらによく振って混ぜ、最後にスプレーボトルに移せば完成です。
簡単でしょ?
それ以外であれば首輪にドライハーブを仕込む事で虫除けなども作れます。
精油などに少し詳しくなってくれば自作シャンプーやリンスなども作れますよ。
自然な物をと考えている様ですし、興味があれば本屋さんなどでアロマやハーブなど立ち読みしてみるのも良いかも。(個人で楽しむのも良し、追求して資格を取りご自分で教室を開くのも面白いかも知れません)

書込番号:6735557

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:57件 トイ・プードルのオーナートイ・プードルの満足度4

2007/09/09 21:02(1年以上前)

まったりと!さん

今日初めて公営のドックランに行ってきました。40.50匹いたかも。
ワクチン接種率100パーセントだと思ってました。
だって皆さんとても可愛がっていらっしゃるから・・。
かなりビックリです。
狂犬病以外でも強制に近いくらいのものだと認識しておりました。


アロマって手がありましたね。
姉がアロマ屋さんなんですよ。
犬を購入した時とても非難されましたので(ペットショップ反対派)最近会っていませんでしたけど、ワンコのために作ってもらいます。
私自身はアロマをかじった事はありますが、理解する前に止めてしまいました。

今日消臭スプレーを購入しましたが、3000円くらいしてもう悲しくなりました。
地球に優しいものがまだまだ高くて困ります・・。




書込番号:6735915

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月23日

クチコミ掲示板ランキング

(ペット)

飼いやすい犬ランキング