『遅くなりましたが試打報告です』のクチコミ掲示板

2006年12月 発売

ツアーステージ X-DRIVE 460 ドライバー [XD-60]

ツアーステージ X-DRIVE 460 ドライバー [XD-60] 製品画像

拡大

※画像は右利きやロフト違いモデルの場合があります。

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥85,000
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ツアーステージ X-DRIVE 460 ドライバー [XD-60]の価格比較
  • ツアーステージ X-DRIVE 460 ドライバー [XD-60]の店頭購入
  • ツアーステージ X-DRIVE 460 ドライバー [XD-60]のスペック・仕様
  • ツアーステージ X-DRIVE 460 ドライバー [XD-60]のレビュー
  • ツアーステージ X-DRIVE 460 ドライバー [XD-60]のクチコミ
  • ツアーステージ X-DRIVE 460 ドライバー [XD-60]の画像・動画
  • ツアーステージ X-DRIVE 460 ドライバー [XD-60]のピックアップリスト
  • ツアーステージ X-DRIVE 460 ドライバー [XD-60]のオークション

ツアーステージ X-DRIVE 460 ドライバー [XD-60]ブリヂストン

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2006年12月

  • ツアーステージ X-DRIVE 460 ドライバー [XD-60]の価格比較
  • ツアーステージ X-DRIVE 460 ドライバー [XD-60]の店頭購入
  • ツアーステージ X-DRIVE 460 ドライバー [XD-60]のスペック・仕様
  • ツアーステージ X-DRIVE 460 ドライバー [XD-60]のレビュー
  • ツアーステージ X-DRIVE 460 ドライバー [XD-60]のクチコミ
  • ツアーステージ X-DRIVE 460 ドライバー [XD-60]の画像・動画
  • ツアーステージ X-DRIVE 460 ドライバー [XD-60]のピックアップリスト
  • ツアーステージ X-DRIVE 460 ドライバー [XD-60]のオークション
クチコミ掲示板 > スポーツ > ドライバー > ブリヂストン > ツアーステージ X-DRIVE 460 ドライバー [XD-60]

『遅くなりましたが試打報告です』 のクチコミ掲示板

RSS


「ツアーステージ X-DRIVE 460 ドライバー [XD-60]」のクチコミ掲示板に
ツアーステージ X-DRIVE 460 ドライバー [XD-60]を新規書き込みツアーステージ X-DRIVE 460 ドライバー [XD-60]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ1

返信20

お気に入りに追加

標準

遅くなりましたが試打報告です

2008/02/07 01:11(1年以上前)


ドライバー > ブリヂストン > ツアーステージ X-DRIVE 460 ドライバー [XD-60]

インプレス]4.6Vでご質問させていただいたフリースタイラーです。
ガンタンクMkU様にオススメいただいたX-DRIVE460と907D2を試打して来ましたのでご報告します。(あれからパソコンが壊れて、やっと本日新品が届きましたもので...遅れてすみません)
それぞれ5球ずつ打った結果ですが

 >X-DRIVE460(XD-60・S)

打感は自分のドライバーより柔らかくて好感触だったのですが、グラフを見ると途中からものすごく高く上がってるみたいです。バックスピンが4000回転ぐらいあるからだそうですが、サイドスピンは0±300回転ぐらいなので、飛び出しが真っ直ぐなら安定しそうです。でも、すごくシャフトが柔らかく感じました。(飛距離250ydぐらい)
デザインも丸みがあってすごく構え易かったせいか、ほぼジャストミート出来ました。
中級者以上の方なら安心して打っていけるのではないかと思います。(すみません、初心者なもので詳しいレビューは他の方のを参考にしてください)

 >907D2(ディアマナS-73 ・S)

このドライバーのときはミート率が悪くて参考にしにくいのですが、まともなのを見ると、X-DRIVE460より弾道が低くてバックスピンも3500回転ぐらい、少し右にプッシュしてました(飛距離260ydぐらい) これも少しだけシャフトが柔らかく感じました。

この後、店員さんがたくさんドライバーを持って来てくれたのですが、どれもバックスピンが多いか、減ったと思えばフックでした。(覚えてるのはr7スーパークワッドTP、バーナーTP、キングコブラの新しいやつ) たぶん今のドライバー(X460TOUR)より吹け上がってると思います。 店員さんが言うには、タイミングが取りづらそうなので、メーカーへ頼んで8.5°のXシャフトを作ってもらうしかないとのことで、オススメはガンタンクMkU様のおっしゃるとおり、ディアマナD-73だそうです(体力的なこともあり試打は断念しました)。
クラブ選びは難しいですね。ヘッドだけならやはりオススメの2本が自分に合いそうです。
でも、X-DRIVE460にディアマナD-73ていくらするんだろう...。 せっかく良い物をススメていただいたのに、ヘタクソなので参考外ですよね。(言いわけですが、鳥かごはすごく違和感がありました) ちなみに現在のHSは52ぐらいになってました。 初心者ですが、すごくゴルフと道具にハマってしまったので、またいろいろとご質問させていただくかもしれませんが、その時はよろしくお願いいたします。


書込番号:7353491

ナイスクチコミ!1


返信する
STYLISTさん
殿堂入り クチコミ投稿数:2586件Goodアンサー獲得:187件

2008/02/07 10:54(1年以上前)

H/S52で260ヤード前後ということはミート率1.3を割り込んでいますね。
バックスピン4,000だと40ヤード以上上がっている事になります。アゲインストだととんでもなく吹けるのではないでしょうか?
せめて1.38くらいでバックスピン2,500になれば安定して280ヤード見込めます。
X-DRIVE 460 DiamanaD73は楽天で見つけたショップで\79,800(定価\99,750)だそうです。
ゴルフダイジェストの中古でロフト9.5だと同シャフトでCクラス5万円くらいからありますね。
まあシャフトをそれなりに選んで買うとどうしても8万円くらいになることが多いですから初期投資は新品で仕方ないのでは?
少々お高いですが、それでスイングが良くなるとしたらお買い得ですよ。
長く使って元を取れば問題ないですね。
ただ、HS52がマン振りならば、いくら練習しても早々簡単にミート率は上がりません。もっとゆっくり振れるように練習してからでも遅くないです。

書込番号:7354404

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:71件

2008/02/07 20:55(1年以上前)

フリースタイラーさん、こんばんは。

シャフトを選ぶと確かに高くなってしまいますね。特に白マナは高いですね。
ですが妥協して納得できないものを何度も買う羽目になるよりはいいと思います。
結果として安く済む可能性も高いです。

BS X-D 460の方がTL 907D2よりも結果が良かったなら候補はXD460でしょうか?
私がもう一点オススメしたZR700(600)は試打されなかったのでしょうか?

私は現在ZR700 9.5 白マナ73Xを使用しています。
前記の試打されたものと比べると価格も安いです(ヤフオク最安で51800税別です)。
私も吹け上がりには悩まされ9度以下のものばかり使ってきましたがZR700では9.5でも吹け上がらず大変満足しております。

ひょっとしてダンロップは好みではないのでしょうか?

>STYLISTさん

ご無沙汰しております。I-701抜群です。
ご指摘いただいたキャスティングらしき症状もかなり治りS200のままなのにもかかわらず弾道も抑えられてきました。
春以降リシャフトするつもりですが手放せないIRになりそうです。

書込番号:7356278

ナイスクチコミ!0


STYLISTさん
殿堂入り クチコミ投稿数:2586件Goodアンサー獲得:187件

2008/02/07 22:25(1年以上前)

ガンタンクさん同じアイアンを使っている人がいるのは何だか親近感を持ってしまいますね。

私も今はS200で打っています。ガンタンクさんはX100にするのでしょうが、私はSLにしようと思っています。0.25インチ長くすることでライ角を気持ちアップにしたいんです。それにS200は柔らかく感じるのもありますね。

今度DYNAMIC GOLD で新型が出たのも試してみたいですね。

書込番号:7356844

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:41件

2008/02/08 02:34(1年以上前)

STYLIST様
ご返信ありがとうございます。

>ただ、HS52がマン振りならば、いくら練習しても早々簡単にミート率は上がりません。

おっしゃる通り、自分は常にマン振りしてます。しかもかなりオーバースイングだと言われます。自分では分からないのですが、体が柔らかいせいかテークバックでネジり過ぎているみたいです。あと、インパクトの時にどうしても力んでパンチが入ってしまいます。素振りでゴムティーを打つだけなら力まないのですが、ボールがあるとどうしても...。ミート率が悪いのもこのためですね。この辺は練習で直して行くしかないと思いますが、何か良い練習方法が有りましたらお聞かせください。 X-DRIVE460の白マナ付きが8万円ぐらいとは、想像したより安いですね(10万円以上すると思ってた)。でも、やっぱり人並みのスイングが出来る様になる方が先ですね。ご忠告大変参考になりました。

ガンタンクMkU様
度々ご丁寧な返信ありがとうございます。

>私がもう一点オススメしたZR700(600)は試打されなかったのでしょうか?

すみません!店員さんが持って来てくれた中にあったのを忘れてました。でも、純正シャフトだったせいか、殆どフックさせてしまいました。逆に言えば、ツカマリが良いということなのかな?と今更ながらに思います。ガンタンク様と同じ白マナのXにすればちょうど良くなるかもしれません。方向性が一番良かったのはバーナーTPでしたが、シャフトがかなり柔らかくて、球が上がり過ぎでしたし、クラウンの模様が少し気になりました。今度試打した時は必ず白マナ73を打ってみます。でも、やはり人並みのスイングを身に付けることの方が優先ですよね。購入まで少し間があるかもしれませんが、ZR700の白マナも候補に入れます。
お二方とも、いろいろとありがとうございます。技術も知識もある方のお言葉はとっても参考になりますし、ますますゴルフにハマっていきそうです。

書込番号:7358106

ナイスクチコミ!0


STYLISTさん
殿堂入り クチコミ投稿数:2586件Goodアンサー獲得:187件

2008/02/08 11:55(1年以上前)

オーバースイング=悪ではありません。さくらやディリーの例を見れば明らかだし、基本女子プロの連中はオーバースイングが多いですよね。
気になるのは自分でねじり過ぎだと感じている事ですね。そういう場合は多くがリバースピポットになっています。
リバース状態から上半身で強引に振っていくと右手でカットに叩きつけるように振ってしまうことが多いでしょうね。そうなると基本フェースが開きますのでミスすると助からない大スライスが出るのではないでしょうか?
リバースを直すにはテークバックで右ひざを動かさないようにするというのがあります。右太ももに張りを感じるようにテークバックできれば強く叩けますし、リバースしにくいはずです。
力みを取る特効薬はグリップをゆるゆるに握ることですね。どうしても力みが取れない場合は、左手の小指がはずれるくらいグリップを目いっぱい長く握り振ってみるというのもあります。小指をはずすと強く握ることができませんので軽くドリルとして試されるのも良いでしょう。

>ツカマリが良いということなのかな
私は違うと思います。
Sシャフトでチーピンが出るということは、やはり上半身で振っている事から下半身が止まってインパクト時急激にフェースを閉じる動作をしているのでは?と思います。これは体が勝手に反応するのでなかなか直るものではないです。

まあいずれにしても見てみないと本質的な事はわかりませんからまずはプロに指導を受けるべきでしょう。

また、購入を検討しているハードスペックのクラブを買うことで弾道がそこそこ思う所へ行くならそれもありだと思います。

スイング改造をするなら今しかないでしょうし、そうなるとしばらくめろめろになりますからそれに耐えられればかえって早く上達するでしょうが、このままでも何十万発も打てば自分なりのコツをつかむ事もできるでしょう。PGAのプロ達は意外に個性的なスイングをしていますからね。

書込番号:7358941

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:41件

2008/02/09 00:58(1年以上前)

STYLIST様
度々のご返信、ありがとうございます。

>気になるのは自分でねじり過ぎだと感じている事ですね。そういう場合は多くがリバースピポットになっています。
リバース状態から上半身で強引に振っていくと右手でカットに叩きつけるように振ってしまうことが多いでしょうね。そうなると基本フェースが開きますのでミスすると助からない大スライスが出るのではないでしょうか?

...多分に思い当たるフシが有ります。まるで自分のスイングを見ていただいたかの様で怖い気分です。練習場ではそんなにひどくは無いとは思いますが、コースに出ると、そんなスイングになっている可能性大です。リズムとタイミングも毎回バラバラだと思います。

>リバースを直すにはテークバックで右ひざを動かさないようにするというのがあります。右太ももに張りを感じるようにテークバックできれば強く叩けますし、リバースしにくいはずです。

今、バットを持って右ひざを動かさないようにテークバックしてみたのですが、意識しないとなかなか難しそうですね。でも、これで矯正できるのなら、時間をかけて体に覚えこませようと思います。基本的に練習は大好きですし、今のままでも十分めろめろですので苦になりません。あと、自分で気になるのは、スイング中に無意識のうちに思い切り右足で地面を後方(体の右側ということです)に蹴っているみたいで、ラウンド後半になると右足のふくらはぎがフィニッシュ時につってしまうことがよくあるのと、フィニッシュで右肩が左足の上まで来てしまうことです。これもやはり変なスイングのせいでしょうか?
レビューのコーナーなのに質問ばかりして恐縮ですが、始めて半年のわたくしめには目からウロコなことばかりですので、ぜひもう少しお付き合いいただければと思います。

書込番号:7362105

ナイスクチコミ!0


STYLISTさん
殿堂入り クチコミ投稿数:2586件Goodアンサー獲得:187件

2008/02/09 02:11(1年以上前)

右ひざを動かさないのは基本中の基本です。
意識しすぎておかしくなるような場合は、右足の外側にボールを踏んでスイングします(これでマン振りすると危険ですから止めてください。)ボールだと不安定で恐い場合はIZZO トランスファー・ウェッジという商品が売っています。

誰か上手な人とかに教わって「体重移動しなければダメだ」と言われた経験がありませんか?右ひざが流れる(スエーと言います)のは典型的なオーバーワークです。基本的に”体重移動という動作はない”と覚えておいてください。結果として左足にのったフィニッシュができるようなスイングをすれば良いのです。王選手のスイングをイメージしてください。あれだけ体重移動しているのに軸足より後ろに体が倒れてなんかいないですよね?

また、最初はテークバック時に右ひざを内側に少し絞る動作をしてみるときっかけとしては体感しやすいでしょう。右ひざが動かずにテークバックできると右足太ももあたりに強い張りを感じます。(感じなければ誤った動作をしているということです)これが体重移動の正体で、飛ばしエネルギーの元です。腕力は関係ないです。

>スイング中に無意識のうちに思い切り右足で地面を後方(体の右側ということです)に蹴っているみたいで

これが無意識にできているのは天才です。さすがですね(笑)気をつけて欲しいのは、前に蹴ると体が開きます。蹴るのは左足に向かって蹴ってください。飛球線方向に右ひざを倒しこむ、くるぶしを地面に押し付けるイメージです(伝わるかな?)

>右肩が左足の上まで来てしまうことです

これは体が柔らかいということですのでそうなるのかもしれませんが、左側に倒れこむように傾いているとしたら問題です。前傾角度が保たれていない証拠です。”右肩が飛球線方向へ向くように”くらいは私も意識します。
宮田志乃ちゃんという(確か女子高生)アマをご存知でしょうか?女性で300ヤード飛ばす異常な飛ばし屋です。
彼女のスイングは異様な柔らかさで、特にドラコン時はすごいオーバースイングです。ミッシェル・ウィーなんかもフォローでクラブが飛球線方向へまっすぐになるまで回っていますよね。(宮田志乃ちゃんのスイングは検索すれば写真が見つかりますよ)これくらいなら何の問題もないですがね。

基本中の基本ですが、「飛ばそう」と思っているうちは改善されないと私は思います。「飛んでしまう。芯に当たってしまう。」スイングを目指せばそのうちその気がなくても280ヤード飛ぶようになりますよ。ただ、そういう楽しみ方があっても別に悪くはないです。ただしスコアの方は良くならないと思いますね。

PRGRヘッドスピードテスターを持っていますか?
私はこれでマン振りすると55m/s まで出ます。でもどこに飛んでいくかわかりませんし、フォームを崩します。コースで狙うのはキャリー230ヤードです。ラインが出るのがそれくらいだからです。

”飛ばしたい”のではなく”上手くなりたい”からそうしています。

>始めて半年のわたくしめには目からウロコなことばかりですので、ぜひもう少しお付き合いいただければと思います。

半年で安定90台でプレーできていますか?質問100個でも200個でもいくらでもおつきあいしますよ(笑)

書込番号:7362381

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:71件

2008/02/09 21:40(1年以上前)

フリースタイラーさん

ワンポイントでもマンツーマンでも定期的にレッスンを受ける事ですね。
もしゴルフ未経験者にスイングを教えるとすればタイガーのスイングを見せて
これと同じスイングをしなさい、という答えが出てしまいます。
我流でもある程度自分のスイングが出来ればその中に見える欠点を
消していかなければならない部分からつぶしていけます。
ある意味クセもなく毎回違うスイングをする人にはレッスンプロも上記のような
みもふたもない指導になりかねません。
今のスイングやこれまでの練習は決して無駄ではないという事です。

STYLISTさんがアドバイスをしておりますので特に物をいうつもりはありませんが
あえて言うなら、スイングというのは骨盤から上を前に傾けてします。
バットで素振りするときには前傾していますか?
一度野球のようにある程度直立して素振りしてみてください。
その時右足(右膝)はそんなに動きますか?動かないと思います。
ゴルフだと動いてしまう原因はおそらくクラブを上に振り上げすぎ(担ぎ上げ)なのだと思います。
普通のバットスイングをするイメージの中で骨盤から上が傾いたものが
ゴルフのスイングのイメージ(に近い)と考えてください。
そうすればクラブを上に持ち上げる事が間違いだと気づくと思います。

クラブを持っても直立して腕を地面と水平に構えてみましょう。
この時グリップしていますから当然アドレス時ならクラブは立っています。
そこからヘッドが目から肩の高さくらいまで下がるように腕だけを下に傾けます。
この構えでするスイングで上半身を徐々に傾けていけばほぼゴルフのスイングですね。
プロのスイングの連続写真のようにその中の1コマ1コマ毎に直立と前傾を
比べてみると目からウロコが落ちるような事が多いと思います。
トップでの頭の位置などはこんなに後ろにあっていいの?ぐらいの感覚に
なるのではないでしょうか?

ちなみに必ず骨盤から上を真っすぐ傾けてください。
腰から曲げてしまう猫背のような姿勢になってはいけません。

書込番号:7366161

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:41件

2008/02/12 02:10(1年以上前)

STYLIST様 ガンタンクMkU様

せっかくご指導いただいているのに返信が遅くなりましてすみません。

STYLIST様

>右ひざを動かさないのは基本中の基本です。

練習場で、自分なりにテークバックをチェックしてみました。...右ひざというより、腰までスライドしてます。スエー常習犯だったとは...ご指摘いただいて本当に助かりました。そこで早速、腰をスライドではなくてその場で回し、右太ももに負荷を感じながらテークバックする様に素振りを数十回。最初は違和感が有りましたが、すぐに慣れました。また、頭が殆ど動かない事に気が付きました。実際に球を打つと、やはり最初は違和感が有りましたが、慣れて来ると、以外にもミート出来る様になりました。頭が殆ど動かないのでボールの見え方が変わらず、結果インパクトまでに余裕が出来るため、安定するのかもしれないですね。ほんの少しでも、こんなにすぐに効果を体感出来るとは思ってなかったぶん、今回のウロコは大きかったです。これは自然に出来る様になるまで意識して続けようと思います。

>基本中の基本ですが、「飛ばそう」と思っているうちは改善されないと私は思います。「飛んでしまう。芯に当たってしまう。」スイングを目指せば...

おっしゃる通りですね。考えてみたら、自分の近所のコースではミドルホールのレギュラーティーでは、平均350ydぐらいしかありません。たまたま280yd飛ばしても、セカンドでフルショット出来なければ今の自分にはスコアを悪くしてしまうだけだし、実際にそういう時はよくたたきます。考えればわかる事なのに、自分ではなかなか気付かないものですね。(頭が悪いだけ)

>半年で安定90台でプレーできていますか?

残念ながら、ここ5ラウンドの平均は102です。アプローチとパットが天才的にヘタです。アプローチの半数近くはシャンク、パットは42〜5打ちます。特にアプローチは練習で良くても芝の上からだとめろめろです。完全に手打ちです。ハンドファーストで構えているのにインパクトでヘッドファーストになります。これからの課題です。

>質問100個でも200個でもいくらでもおつきあいしますよ(笑)

ただただ感激です。考えてみれば、このサイトの常連の方は例外なくご親切です。だから自分も思い切って書き込みが出来ましたし、して良かったです。本当に感謝しております。

ガンタンクMkU様

自分の初めての質問(インプレス] 4.6V)から、長いお付き合いをさせてすみません。いつも率直なご意見、ありがとうございます。

>今のスイングやこれまでの練習は決して無駄ではないという事です。

おっしゃる通りですね。今までの練習があるから疑問も出てくるわけですが、お言葉をいただいて報われた気分です。

>一度野球のようにある程度直立して素振りしてみてください。
その時右足(右膝)はそんなに動きますか?動かないと思います。

本当ですね。先ほども書きましたが、ムダな動きだという事が良くわかりました。意識して動かしていたわけでは無いのですが、こうして説明して下さると欠点もよく見えます。ちなみに自分は野球選手でしたが、左打ち(右投げ)でした。そのため右打ちだとムダな動きも人より多いのかもしれないですね。

>プロのスイングの連続写真のようにその中の1コマ1コマ毎に直立と前傾を
比べてみると目からウロコが落ちるような事が多いと思います。

確かにプロのテークバックは、腰の位置がアドレスから回転しているだけですね。すごく効率的に力をためている様に見えます。目指すカタチはこれなのですね。

>ちなみに必ず骨盤から上を真っすぐ傾けてください。
腰から曲げてしまう猫背のような姿勢になってはいけません。

実は自分、サービス業の人間でして、骨盤から上を真っ直ぐ傾けるのは職業病です(自慢になってない)。でも、そのせいか頭もいっしょに傾きますが、これは良くないのですよね?

明日(今日?)12日は実は会社のコンペでラウンドします。まだ実戦で使いものになるレベルのスイングではありませんが、ラウンド中もお二方のご指導は意識しながらプレーしますので、スコアは期待せず、成果だけ期待して報告をお待ちください。今から落ちたウロコをかき集めなくっちゃ。

お見苦しい文章 失礼しました。

書込番号:7378861

ナイスクチコミ!0


STYLISTさん
殿堂入り クチコミ投稿数:2586件Goodアンサー獲得:187件

2008/02/12 13:36(1年以上前)

>頭が殆ど動かないのでボールの見え方が変わらず、結果インパクトまでに余裕が出来るため、安定するのかもしれないですね。

ここも勘違いしないで欲しいのは”頭は動かさないのではなく動かない”のです。意識して留めておくものではないですね。

テークバックしにくければ顔を横に向けると良い場合もあります、古閑美保なんかそうしていますね。連続写真を見ると良いでしょう。

右ひざは意識して留めておくべきですが、その他はギクシャクする元です。右ひざの動きはプロとアマのスイングの決定的な差のひとつですね。

>アプローチの半数近くはシャンク、パットは42〜5打ちます。

アプローチのシャンクはたぶん体がオープンでかまえているのにスイング軌道がインサイドアウトなんでしょうね。そうするとシャンクを打つためのスイングになってしまいます。

50ヤード近辺はSW〜9鉄で腰から腰まで、肩から肩までの2種類と8鉄で転がすランニングアプローチだけでけっこうです。
まずは100切のためにアプローチでSWを使わないことをお勧めします。
とにかくいかに転がすかを第一に。プロでさえそうなんです。

全部フルスイングでしか打てないのではスコアになりませんね。

パター40以上は論外です。
パターこそ家で毎日できる練習ですね。初心者はとにかく真直ぐ打とうという事に気を取られて一番肝心な距離感をつかむ練習をしていません。

練習グリーンではまずロングパットの練習たくさんして、1mくらいを入れる練習は3球位でいいんです。1mの練習は家で毎日やってください。タイガーでさえ1mの練習を毎日やるそうです。

>ラウンド中もお二方のご指導は意識しながらプレーしますので

うーんラウンド中は何も考えないで楽しみましょうよ。考えるのは練習場で。

朗報が聞けると良いですね。

書込番号:7380128

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:41件

2008/02/15 00:22(1年以上前)

STYLIST様

12日に行ってまいりました。が、半分吹雪のなかのラウンドでした。おかげで、大風邪をひてしまったみたいです。スコアのほうは98と、私にしてはまずまずだったのですが...。
アゲインストがひどかったため、吹き上がらない様に、ヘッドが開いて打たない様に注意したつもりですが、その甲斐あってかOBはゼロでした。(もちろん飛ばないですが)
問題のアプローチとパットですが、アプローチの場合、シャンクを意識しすぎるとかえって体が固まってシャンクする自覚があるため、開き直って体で運ぶように打ってみたら意外とシャンクしませんでした。パット数も、めずらしく40を切って38でした。前半は22と悪かったですが、後半は、「入らなくてもいいから1パット圏内に寄せよう」と打ったのが良かったみたいです。でも、やっぱりセカンドショットの距離感がさっぱりでした。もともとアイアンも吹け上がる方なので、アゲインストの日は特に「なんじゃそりゃ?」というぐらい緊急浮上します。スリークォーターショットが打てる人がうらやましい...。

>50ヤード近辺はSW〜9鉄で腰から腰まで、肩から肩までの2種類と8鉄で転がすランニングアプローチだけでけっこうです。

確かに一番苦手な距離ですね。友人にも同じ事を言われます。なかなか練習場ではランニングアプローチの練習が出来ず、本番でもついついAWでアプローチしてしまいます。でも、転がした方が寄せ易いのも確かですので、スコアアップのためにも練習でキャリーとランの距離感をつかもうと思います。

>パター40以上は論外です。

こんなにヘタなゴルファーはそうそういないと思います(自虐)。始めた頃は35パットぐらいで安定していたのですが、最近「1パットで入れてやろう」と欲をかいて自滅する様になりました。バーディパットから3パット、イーグルパットから4パットなんてこともしばしば。
言いわけですが、最初使っていたアンサーブロンズ(友人からの借り物)からマレットにして急にパット数が増えました。1mぐらいまではほぼ入りますが、ミドル・ロングになると距離感がさっぱりです。(特に大ショートが多い) これはSTYLIST様がおっしゃる通り、ロングパットの練習で距離感を掴むしかないのでしょうね。次回から気を付けます。1mのパットは
家の中でもよく練習してます。奥様にはバカにされますが...。

>うーんラウンド中は何も考えないで楽しみましょうよ。考えるのは練習場で。

すみません。意識してショットする余裕はありませんでした。でも、練習では常に意識して頑張ります。意識しなくても出来る様になるまで何年でも。基本が出来ていないスイングでいくら良いスコアを出しても自慢になりませんものね。

軽い気持ちでつまらない質問をしたにも関わらず、STYLIST様とガンタンクMkU様には本当に親切に貴重なご指導をいただき、感謝の言葉もありません。お二方の教えを実践して、常に上を目指していきたいと思います。長々とお付き合いいただき、ありがとうございました。
最後に、文句もいわず自分に好きな事をさせてくれる奥様にも「ありがとう」。

書込番号:7392209

ナイスクチコミ!0


STYLISTさん
殿堂入り クチコミ投稿数:2586件Goodアンサー獲得:187件

2008/02/15 10:41(1年以上前)

フリースタイラーさん
アプローチはおそらく体を開きすぎで結果インサイドアウトに、しかもボールを見すぎで前のめりにスイングしていると思われます。だからシャンクしやすいのです。
体を開き過ぎないように、足のラインに沿ってスイングするイメージでシャンクは減少するでしょう。
アイアンが吹けるのは叩きつけるように上から強く打ちすぎだからです。フェースが開くからではありません。
アイアンもマン振りしているようですね。

>練習場ではランニングアプローチの練習が出来ず
これは不思議な事を。練習場は練習する場所です。練習場でやらなければどこで練習するのですか????

>友人にも同じ事を言われます
初心者特有の症状ですね。アプローチはSWと決め込んでしまい結果上手くいかないのにPや8鉄を持たない。初心者はどちらにしろ上手くいかないのが前提なのですからよりやさしいショットを選ぶ事が大事です。というかプロでも転がし前提ですから初心者の方がプロより難しい事をしているというわけです。

>アンサーブロンズ(友人からの借り物)からマレットにして急にパット数が増えました
ドライバーよりもこちらを購入する方が先でしょうね。

>ミドル・ロングになると距離感がさっぱりです
時間かけすぎが主な原因です。ロングパットはアプローチと一緒でどうせ入らないのだからインスピレーションのまま右手が感じる強さで転がしましょう。「これくらいかなあ〜」で感覚で打つのです。ライン読みから打つまで10秒で十分です。
アプローチもパットも寄らない、入らないで当たり前なんですよ。初心者なんですから。これ前提でやればリラックスできますよ。

>すみません。意識してショットする余裕はありませんでした。
そりゃそうですよ。ラウンドは楽しみましょう。

>軽い気持ちでつまらない質問をしたにも関わらず
まったくつまらなくないですよ。

テレビで坊弁護士がゴルフ番組に出てきますよね?彼のスイングを見て「上手いなあ」と思う人はいないと思います。でもシングルだそうです。
球数打ってOB撲滅し、アイアンはそこそこ思った方向へ打てればシングルです。10万発打てば誰でもそこそこ良いスコアでラウンドできるようになるんですよ。
ただプロのようなスイングにはならないだけです。文面からは風邪のせいかブルーな気持ちがうかがえます。もっとお気楽に楽しんでくださいね。
まずはプロのレッスンを受けることです。

書込番号:7393309

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:71件

2008/02/15 11:54(1年以上前)

フリースタイラーさん、報告お待ちしておりましたよ。

>最後に、文句もいわず自分に好きな事をさせてくれる奥様にも「ありがとう」。

同感です。以前はシングルになったら家庭崩壊なんて言ったらしいですが
結婚以前からゴルフだけはどうしようもない、と受け入れてくれる
寛容な妻には本当に感謝します。

私もおおむねSTYLISTさんの意見に同感です。
DRなどはこれから課題を持って取り組まれる事でしょうから少しだけ…

アプローチはスタンスを開くのはまあ足を出したくない場合などであれば良いとは思うのですが
もしかしたら肩や腰まで極端に開いていませんか?
そうなると普通にテークバックするとクラブはアウトに上がってしまいます。
そこに違和感があるため極端にインに引いてしまい(飛球線後方からみるとストレートに上げているように見える)
そのため手打ちしか出来なくなり手(左手)で当てにいった結果としてシャンクするのではないでしょうか?
スタンスを開けば左への回転がしやすくなるので本来であれば手打ちを防ぐ事が出来るのですが
肩や特に腰まで開いてしまうとこのような症状が出ます。
一度腰のライン(目標方向にむける)に注意して練習してみて下さい。
但し体重はスイング中は常に左足拇指球になければなりません。

またそのパターを使うのはやめましょう、貸してくれた人との間に問題がなければですが…
パターの距離感が合わないのは技術だけの問題ではありません。
そのパターがどんなパターなのかわからないのですが例えばフェース面が硬いパターなどは
イメージ以上に飛んでしまう気がして打てなくなるケースも多いと思います。

ボールとの関係もありますので一概には言えませんがまずはボールは常に同じ銘柄を使う事と
今は様々なヘッド素材やインサートがありますので自分のストロークとボールスピードが一致するものを探しましょう。
ショップで色々打ってみてピンときたら(パターコーナーで入るという意味ではありません)
まずは使ってみる事です。2,3ラウンドして合わないと感じたら残念ですがネットオークション行きです。
ショートすることが多いならインサートなりヘッドが軟らかめの物を選んではどうでしょうか?
最初は軟らかい分更にショートするかも知れませんが慣れてくれば飛んでしまわない、と安心して打てると思います。
ゴルフは最終的には縦のゲームです。その中に飛びすぎがあっては難しくなるのです。
私もSTYLISTさんと同様にこちらが先だと感じます。
どんな上級者でもPTだけは合う合わないがあると思います。

>実は自分、サービス業の人間でして、骨盤から上を真っ直ぐ傾けるのは職業病です(自慢になってない)。でも、そのせいか頭もいっしょに傾きますが、これは良くないのですよね?

頭は当然傾きます。ですが骨盤から上が真っすぐならいいのです。
背骨の前傾角よりも首から上が大きく曲がるのは問題です。
練習場でまわりを見渡すとこの手の方の多い事…大抵はボールを真上から見たがるからです。
そうなるとスイングの軸が背骨でなく首が軸になってしまう事が多いです。
リバースピボットの方の原因の多くはここにあると思います。

>基本が出来ていないスイングでいくら良いスコアを出しても自慢になりませんものね。

そんな事はありません。本当にそう思うならラウンドなどしたくなくなってしまいます。
ラウンドで楽しい事や悔しい思いがあるからこそ練習にも熱が入るのです。
自分に課題や宿題を出しすぎてはいけません。ましてやレッスンを受けていない現在であれば
その宿題の答え合わせをしてくれる人がいません。結局迷宮入りです。
それではゴルフをつまらなくしてしまいますのでまずは結果オーライだろうがなんだろうが
“自分の思う球じゃない”ではなくラッキーと思いましょう。
STYLISTさんも仰っていますがラウンドは楽しまなければダメです。
これが出来なければ絶対にうまくならないか誰からも誘ってもらえなくなるかのどちらかです。

>軽い気持ちでつまらない質問をしたにも関わらず、

とんでもありません。私の方こそたびたび失礼な事を言いまして申し訳ありません。
私も、おそらくSTYLISTさんも情熱的にゴルフに取り組んできて現在があります。
道具選びにしろスイングにしろラウンドにしろ多くの失敗から色々な事を学びました。
他の皆様の経験から学ぶ事もありますし、また自分のその経験が皆様のお役に立てればと思い
ここを覗いています。(なのでついつい否定的な意見が多くなってしまいます)
私でよければお答えしますのでいつでも、いくつでも聞いて下さい。

PS ひょっとしてフリースタイラーさんはウインタースポーツもやられるのですか?
HNから想像してしまいました。

書込番号:7393518

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:41件

2008/02/17 01:33(1年以上前)

STYLIST様 ガンタンクMkU様

いつもありがとうございます。風邪も大分回復してまいりましたので、そろそろ練習を再開したいと思っております。

>体を開き過ぎないように、足のラインに沿ってスイングするイメージでシャンクは減少するでしょう。

ご指摘のとおり、オープンに構えて目標にまっすぐヘッドを出しておりました。自分でも、インパクトで体からグリップが離れているのでは?という疑問は持っておりましたので、やはり今までがおかしかったのですね。足のライン・・・次の課題ですね。

>これは不思議な事を。練習場は練習する場所です。練習場でやらなければどこで練習するのですか????

すみません。言葉が不足しておりました。自分の通える練習場は、打席の前からいきなり5m以上も打ち下ろし(しかもコンクリート)なので、実際のキャリーとどのぐらいランが出そうなのかが自分にはイメージしにくいのです。でもド田舎なので、そんなことは家の裏山でいくらでも練習できますよね。つい見苦しい言いわけをしてしてしまいました。

>アプローチもパットも寄らない、入らないで当たり前なんですよ。初心者なんですから。これ前提でやればリラックスできますよ。

どうも自分は背伸びし過ぎですね。これこそ初心に戻ってステップアップしてゆけば良いのですね。

>一度腰のライン(目標方向にむける)に注意して練習してみて下さい。

これもSTYLIST様の足のライン同様、注意して練習したいと思います。練習に課題があると楽しいですものね。

>ドライバーよりもこちらを購入する方が先でしょうね。
>またそのパターを使うのはやめましょう。

このお言葉を待っていたのかもしれません。自分でもうすうす、ウデだけの問題では無く、相性もあるのかも...とは感じておりました。実はここ2か月ほど前から、PINGのレッドウッドアンサーが気になっております。ショップで見る度にオーラを感じます。打感も、自分は大好きです。自分には猫に小判かもしれませんが、これを機に本気で購入してみようと思います(ドライバー用に貯めたお金もあることだし)。レポートもしようと思いますので、ご興味があればまた覗いてみてください。

>私の方こそたびたび失礼な事を言いまして申し訳ありません。

滅相もないです。こんなに親身にご指導をいただいているのに、感謝こそすれ、不快な思いなどするはずもありません。自分に対しての書き込み以外でもお二人はよくお見かけしますが、ゴルフや道具に対する情熱がよく分かります。こんなに熱いゴルフ仲間がいれば、何時間でも語りあえそうですね。これからもどんどん厳しいご意見をお願い申し上げます。

>PS ひょっとしてフリースタイラーさんはウインタースポーツもやられるのですか?

よくお分かりになりましたね。実は自分、スノーボードをかれこれ十数年やっておりまして、テリエ・ハーコンセンというライダーが大好きなもので、このネームを使わせていただいております。ゴルフを始めたきっかけも、去年の暖冬でSBに行けなくて体力を持て余していたところ、友人に誘われて練習をしだしたという単純なものです。SBでもかなりの道具オタクでしたし、研究もしておりました。ゴルフに対しても同じなのです。深く考え過ぎるクセがあるので、お二人の言われる様にもっと気楽に取り組まなければいけませんね。でも、ゴルフではフリースタイラーにならない様に注意します。

取り止めの無い話で失礼しました。



書込番号:7402853

ナイスクチコミ!0


STYLISTさん
殿堂入り クチコミ投稿数:2586件Goodアンサー獲得:187件

2008/02/17 13:59(1年以上前)

5m打ち下しけっこうじゃないですか。そんなの関係ないですね。
30ヤードアプローチの練習は基本中の基本です。
どのみち練習場のボールでは実際の飛距離やランは再現不可能です。練習場で行うのはドライバーだろうがSWだろうが”芯で打つ練習”しかできないのですよ。練習場でやらないことはラウンドでは絶対不可能です。

クォーターショットが打ちたいともおっしゃっていますが練習場でなぜ練習されないのですか???
打てないのと打たないのとの差は大きいです。SWで30ヤード腰から腰までをさんざんやりましょうよ。練習場でドライバーをバカバカ打って「飛んだ飛んだ」と喜んでいる人沢山いますよね?こういう練習は具の骨頂です。思ったところへ何球打てるかですよ。

家の裏山でできる環境なんてうらやましいですが、熱中していると人に当てたり思わぬ事故を起こしますからご用心を。

>深く考え過ぎるクセがあるので、お二人の言われる様にもっと気楽に取り組まなければいけませんね。

いやいや熱心に考え、研究するのはいくらでも良いのです。ラウンドは楽しみましょう、良いスコアが出れば素直に喜びましょうというだけですよ。


>テリエ・ハーコンセンというライダーが大好きなもので

私の世代は「王者ステン・マルク」が絶対ですね。

書込番号:7405008

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:41件

2008/02/18 00:34(1年以上前)

STYLIST様

こんにちは。 自分の地元の広島では、雪の影響で殆どのゴルフ場がクローズになっています。25日はラウンド予定なので少し心配です。そちらではいかがでしょうか?

>練習場で行うのはドライバーだろうがSWだろうが”芯で打つ練習”しかできないのですよ。

自分は特にショートアプローチでのダフリが多いです。右足体重になってアオリ打ちになっているんだと思いますので注意して練習したいと思います。ある程度芯で打てないと方向性も距離感もないですものね。

>クォーターショットが打ちたいともおっしゃっていますが練習場でなぜ練習されないのですか???

練習ではいつも20球ほど8番アイアンで打つのですが、最初の1球目はどうしてもひっかけてしまいます。フェースを返してしまうんですね。コースでも何回か挑戦しましたが、力が入る分余計にひっかけます。マン振りしてしまう自分には、しばらくクォーターショットの練習だけ(SWで腰から腰)のほうが良いかもしれませんね。
確かに練習場ではドライバーばかり打ってる人が多いですね。自分には15球ぐらいが限界です。それ以上打つと急に当たらなくなるんです。これもマン振りが原因ですね。

>私の世代は「王者ステン・マルク」が絶対ですね。

すみません。ついついお年を想像してしまいました。自分はトンバ選手の現役時代は知っているのですが...。

PS STYLIST様がかかったバックスイングイップスとはどんな感じでしたか?差し支えなければお聞かせください。

書込番号:7408596

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:71件

2008/02/18 01:32(1年以上前)

スノーボードでしたか。
テリエ・ハーコンセンはスロープスタイルとかのライダーですよね?
私はスキーでフリースタイルして?おります。

私は里谷多恵が長野で金を獲るよりも遥かに前ですが当時無名だったモーグルにはまり10年以上前のことですが白馬にこもっていたこともあります。
モーグル熱も落ち着いた頃からはパークでも遊んでおりましたがキッカーのランディングで脊椎を圧迫骨折したりして仕事に穴をあけてまった事などもあり激しいのはやめました。
今はバックカントリーでのパウダーランを追い求めて山に行っています。
私も道具にはこだわっていました。ビデオで自分の滑りを何度も繰り返し見ては研究を重ねてたりしたものです。
ちなみに私も高校球児でした。とはいっても国内でも1,2を争う激戦区でしたし予選で1,2度勝てればいい程度の高校でしたが…
フリースタイラーさんとは何かと共通する事もありひとごととは思えませんでした。

ゴルフもスキー、スノーボードも本来自然の中で行うスポーツです。
ですが特にフリースタイルと謳っているものはバックカントリーを除けばパークにしろモーグルコースにしろ自然とは縁遠い完全に人の手によって創られたエリアで行います。当然ゴルフ場も同じです。

上手に表現できませんが考えるなとは言いませんが考えるのは極力練習場だけにしてコースでは当然創られたものもあるとはいえ眺めや空気など自然を楽しみましょう。風や地形、天気など自然に遊ばれてみる事も大事だと思います。でないと所謂アンラッキーなどがあった後など気持ちを切り替える事が難しくなってしまいますし、拘り過ぎるが故ラウンドそのものがつまらないものになってしまうかもしれません。スイングがどうとかスコアや結果がどうとかなんてちっぽけなものなのですから…

書込番号:7408877

ナイスクチコミ!0


STYLISTさん
殿堂入り クチコミ投稿数:2586件Goodアンサー獲得:187件

2008/02/18 02:20(1年以上前)

広島だと雪のイメージはないですが降るんですね。私は関東者なので一年中雪の心配はほとんどないです。ただ、寒いのは一緒ですね。

>ある程度芯で打てないと方向性も距離感もないですものね
ある程度じゃダメですよ。パターで考えてください。芯をはずしたパットなんか入るわけないですね。

特にランニングはパターと同じスイングです。Pでグリップのほとんどシャフトに近い部分を持って肩のストロークで打ちます。ピッチショットもこれの動作が大きくなっただけです。

基本的なアドレスの作り方ですが、まず両足をそろえてまっすぐ立ちます。右足の親指前にボールを置きます。そのまま両足先だけを30度くらい左に向けます6対4くらいで左足体重にします。シャフト近くかまえたら、グリップエンドが右股関節あたりをさすように構えます。ショツトと違ってヒール側が浮いてもかまいません。ハンドファーストを少し強めにしたら、その形を崩さないで肩の上下で打ちます。体重移動はしません。私の父は花道からなら50ヤードくらいでも8鉄で転がして1ピンにつけます。

>練習ではいつも20球ほど8番アイアンで打つのですが
私はSWでティーアップしてクオーターショットを最低でも100球は打ちます。その次は8鉄で同じくティーアップしてハーフショットからクオーターショットを100球以上、フルスイングの順です。練習場に行くと平均400〜600球以上打ちますが、ほとんどがSWと8鉄です。ウッドを打つ場合があっても600球打った時で30球〜50くらいですね。

>しばらくクォーターショットの練習だけ(SWで腰から腰)のほうが良いかもしれませんね。
それが良いと思いますよ。SW腰から腰でだいたい30ヤード打てるはずです。肩から肩で50ヤード。クオーターショットで70ヤードと振り幅で自分の基準を作ります。ミスの許容範囲はすべてのショットで左右10%を目指しましょう。200ヤードなら左右に40ヤードは仕方ないです。30ヤードは左右6ヤードです。
30ヤード、50ヤードのヤードの縦の距離感が出てきたら80台。ヤード表示に3分の1当たるようになればもう70台は見えてきます。

まあアイアンをマン振りしているうちは「100打っちゃった」からは逃れられないでしょうね。

練習とは考えなくても体が勝手に動くようにする為のものです。ラウンド中に考えるという行為自体がナンセンスなことがご理解いただけるかと思います。

>STYLIST様がかかったバックスイングイップスとはどんな感じでしたか?差し支えなければお聞かせください

最初はコースで「何だか調子悪いなあ」程度でした。違和感が付きまとうラウンドが増えてきたのです。
そのうちスイングが異常にクイックになり、、妙にヘッドアップするようになってきました。「何だろう??調子悪いなあ」と思っていたら、とあるラウンドでのセカンドショットで7鉄を持ったのですが、テークバックをしようとしたら右手がガクンと異常にインサイドに引き込まれます。「あれ???」と仕切りなおしたら、今度はアドレスのまままったく手が上がらなくなりました。
冷や汗を流しながら無理やり打つと、腕が上がらないので腰から腰くらいしか打てませんし、リズムがめろめろで、まともに打てません。
これを説明というのも難しいのですが、とにかく腕が上がらないのです。上げたまま降りなくなるイップスのほうがポピュラーでしょうがね。
テークバックを30秒くらいかけて異様なゆっくりスイングでやっとクオータースイング幅くらい上がるので、それでごまかしながらもホールが進むにつれアプローチまでロボットみたいになり50ヤードをざっくりする始末。当時はじめてのコースに行っても80台前半でラウンドするのが当たり前だったのですが、その日はなんと100叩きの刑でした。

これで自分はイップスなんだと気がつきました。逆に調子が悪いのではなくイップスなんだと気がついて良かったです。簡単に言うと上半身と下半身がぜんぜん連動しなくなったわけです。テークバックが終わらないうちに(上がらないのだから終わらないです)下半身はダウン以降の動作を始めてしまうのでそれは地獄のような状況です。

イップスもそうですし、マン振りしているとあばらを疲労骨折することもあります。私は初心者の頃あばらをやりました。特に疲労骨折には気をつけてください。

書込番号:7409024

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:41件

2008/02/21 00:51(1年以上前)

ガンタンクMkU様  STYLIST様

ご無沙汰してすみませんでした。

STYLIST様

早速SWでティーアップしての練習をしてまいりました。芯を少しでも外すと手がしびれますね。しかも、力を入れて振るほど当たりませんでした。1センチ浮かしただけなのにこんなに難しいなんて...。でも、上級者の方はこの練習が当たり前なのですね。これは相当練習しなくては。
アプローチで足のラインを意識してと言われましたが、これは効果バツグンでした。シャンクは勿論、トップ・ダフリも殆ど出ませんでした。やはり今まではアウトサイドに振っていたみたいです。シャンクが怖くなくなると安心して振れますね。左足体重も効きました。このまましっかり体に覚えこませようと思います。今は練習する度にレベルアップしている様な気がして、非常に楽しいです。プロのレッスンも受けたいのですが、殆どが夜中の練習なのでなかなか難しそうです。

>イップスもそうですし、マン振りしているとあばらを疲労骨折することもあります。

初心者の自分にはオカルトの様な話ですが、実際イップスにかかった知り合いの人の話を聞くと、シャレにならないそうですね。短期間で克服なされたのはすごいと思います。
あばらの件ですが、自分も以前疲労骨折とまではいかなくても、左脇腹の痛みに悩まされました。練習せず休むしか無かったので辛かったです。マン振りが原因だとは感じていたので気を付けます。

ガンタンクMkU様

脊髄の圧迫骨折とは超重症でしたね。自分もキッカーのランディングで手首にヒビが入った事があります。脊髄ですと、当分運動が出来ないのでお辛かったでしょうね。
自分も雪山が大好きで、そこにいるだけで幸せな気分になります。
初めてゴルフ場を見た時も、その広さとフェアウェイの緑のキレイさに感動しました。
確かに、同伴者と共に1打に一喜一憂するのはゴルフのラウンドの楽しみですね。
結果を求め過ぎて、そういった気持ちが薄らいでいたのかもしれません。
でも、やっぱりパーオン出来ればうれしいですから、そのためにもしっかり練習でイメージしたいと思います。
ガンタンク様とは年も趣味も近いですし、とても親近感を持っております。早くゴルフでも対等に語れる様になりたいですが、何年かかるやら...。
これからもよろしくお願いいたします。

書込番号:7423662

ナイスクチコミ!0


STYLISTさん
殿堂入り クチコミ投稿数:2586件Goodアンサー獲得:187件

2008/02/21 01:47(1年以上前)

>力を入れて振るほど当たりませんでした。

力は入れてはいけないのですよ。
まずは腰から腰です。
腰から腰が当たらない人はハーフスイングでは当たりませんし、フルスイングはいっそう当たらないのは当然ですよね。
私が今でも最低100球はやるんですからこれだけ300球やっても何の不思議もないですよ。初心者なんですから。

ティーに当たらないように気を使って当てにいくといつまでたってもペチッが直りません。大ダフリするとドカッとティーの根元に当たるのでわかりやすいですね。
スイングの最下点の直前にボールがあるようにしてかるーく振ることです。左の腰を後ろに引くイメージで切っていくことでスイングを始動すると安定しますし、下半身を使ったスイングの練習になります。
フルスイングでも力を入れてはいけません。ゆっくり左足に乗ったI字フィニッシュができる範囲で振るのが練習です。練習場ではスイングを作るのが目的で、7鉄で170ヤード飛ばすのが目的ではないからです。
同じくドライバーでマン振りも無意味です。SWで100球やった効果が一発のドライバーマン振りで消滅しますよ。

>やはり今まではアウトサイドに振っていたみたいです

違います。
目標に対して体が開いていてスイングが目標に対して真っ直ぐならばインサイドアウトのスイングになります。
こうなるとグリップが体から離れていくスイングになりますから当然シャンクします。
フェースを開かなければ体も開く必要はないですから、つま先を少し左に向ける程度で足のラインに沿って方の上下動で振りましょう。

>自分も以前疲労骨折とまではいかなくても、左脇腹の痛みに悩まされました

おそらく自分と同じ症状ですね。
あばら骨の隙間を埋める軟骨がはがれかけるんです。カチ上げスイングをするとなりやすいです。練習した後右の腰が痛くなるスイングをしている人は要注意です。一度痛くなると1ヶ月は打てなくなりますからね。
私も自分の最初の頃無意味なドライバーマン振りを繰り返してあげくは怪我をしたわけです。
ですから同じことになってほしくないのです。
あまり飛距離にこだわりすぎるとハードなクラブになっていき、イップス街道まっしぐらです。
私の友人にも”降りてこなくなった”元飛ばし自慢の人がいます。
ゴルフ辞めちゃいました。あんなにいっしょうけんめいやっていたのに。
ハードスペックのドライバーを好んで使うのはイップスにより近づくということも認識しておいてください。

>短期間で克服なされたのはすごいと思います。

間違ったスイングをしていると、うまくなるにつれて体が嫌がるようになるのです。
私の場合はテークバックを手でひょいっと上げていたのです。これが原因でイップスになったのですが、体で上げる上げ方をプロに指導してもらい、上がるようになりました。
ただこういう癖は完璧には消えません。今でも上げた瞬間に右手が暴れてしまうことがあります。
フリースタイラーさんは私が初心者の頃と状況が似ているのでお気をつけて。

書込番号:7423888

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

ツアーステージ X-DRIVE 460 ドライバー [XD-60]
ブリヂストン

ツアーステージ X-DRIVE 460 ドライバー [XD-60]

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2006年12月

ツアーステージ X-DRIVE 460 ドライバー [XD-60]をお気に入り製品に追加する <12

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[ドライバー]

ドライバーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10

新製品ニュース Headline

更新日:5月22日

クチコミ掲示板ランキング

(スポーツ)

ユーザー満足度ランキング