『当面はハイブリッドみたいですね。』のクチコミ掲示板

> > > > クチコミ掲示板
このページの先頭へ

『当面はハイブリッドみたいですね。』 のクチコミ掲示板

RSS

モデルの絞り込みモデル別にクチコミを絞り込めます。

モデル(フルモデルチェンジ単位)クチコミ件数投稿する
プリウス 2015年モデル 16937件 新規書き込み 新規書き込み
プリウス 2009年モデル 4920件 新規書き込み 新規書き込み
プリウス 2003年モデル 560件 新規書き込み 新規書き込み
プリウス 1997年モデル 9件 新規書き込み 新規書き込み
プリウス(モデル指定なし) 45410件 新規書き込み 新規書き込み

「プリウス」(モデル指定なし)のクチコミ掲示板に
プリウスを新規書き込みプリウスをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ18

返信8

お気に入りに追加

標準

当面はハイブリッドみたいですね。

2012/12/13 00:10(1年以上前)


自動車 > トヨタ > プリウス

EV不発、日産がハイブリッド大量投下に転換
世界に先駆け、本格的な量産EV(電気自動車)「リーフ」を投入し、EVの先頭を走る日産自動車。連携するルノーとともにEVを次世代自動車の本命と位置づけてきた。だが、その戦略はどうやら修正が必要となったようだ。
〜〜
エンジンとモーターを併用するHVは、既存の燃料インフラを活用しながら、航続距離、燃費を大幅に向上させるエコカーとして、もはや主流の存在。トヨタ「アクア」「プリウス」は車名別の販売台数ランキングで、今年7月から上位1〜2位を独占し続けている。
■ ハイブリッドの隆盛は当面続く
 EVや燃料電池車が将来的には爆発的に普及するというシナリオはありえる話だが、その前に解決しなければならない航続距離やインフラ、価格など山積する問題を考えれば、HVの隆盛は当面続くとみて間違いない。日産もEV重視にこだわっていられなくなったということだろう。

書込番号:15471095

ナイスクチコミ!3


返信する
クチコミ投稿数:699件Goodアンサー獲得:12件

2012/12/13 07:41(1年以上前)

なかいとあまよにさん
おはようございます。

日産自動車は12日、既存モデルの改良を含めたハイブリッド車(HV)15車種を、16年度までに順次発売すると発表。これまでは電気自動車(EV)に注力し、HVはライバルの後塵を拝してきた。EVが伸び悩んでいることもあり、HVの車種を大幅に拡充して挽回を図る。来年以降、北米向け中型車「アルティマ」など前輪駆動のHVを順次発売するほか、スポーツタイプ多目的車などを含め、主要な車種はHVにしていく方針だ。

これですか
今後、HV競争になりそうですね
自動車HV競争で価格競争が起こり、安くなっていけばそれで良いのではないでしょうか。
このようになると、減税措置がなくなっていくような気もしますが、
それだけ自動車本体の値が下がれば、売れていくと思います。

EVはまだ研究段階、運転していて自動蓄電できるようになれば、きっと売れて行くと思います。
それが難しいと言うことで、日産も方向性を変えたのかな?
それともEVに勝る何かを見つけたのかな?
アクア、プリウス以上の燃費向上が出来れば、日産車も売れるようになるでしょうね。


--------------------------------------------------------------------------------

書込番号:15471727

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:7890件Goodアンサー獲得:776件

2012/12/13 12:13(1年以上前)

電気自動車が増えると、現在は目こぼしだが。
ガソリンにかかっていた税金が電気代に加算される、こうでもしなきゃ国は回っていかない。
家庭で充電するなら自動車充電は別メーターで課金されるので設備も金がかかる。
夜間電力も原子力発電が前提なのでこれは早い時期に廃止される。
ここまで考えての電気自動車でしょ、電気自動車に乗れば得するというのはなくなるね。

少量の電力消費の超小型電気自動車が走るようになる、事故の危険を考慮すると走行する道路の制限がかかる。
同時に一般自動車の乗り入れが制限される地域も必要になる。
全く違った世の中を造っていかなきゃならないね。
製造業は国内から海外移転でないとやっていけないでしょうし、先がどうなるのかみんな不安でないのかな。

書込番号:15472510

ナイスクチコミ!2


麻呂犬さん
クチコミ投稿数:8876件Goodアンサー獲得:469件

2012/12/13 12:42(1年以上前)

ハイブリットは永久に続くと思います。
燃料がガソリンからアルコールに代わっても、その利便性と航続距離の確実さは、電気自動車では恐らく到達できないでしょうね、価格も考慮に入れてね。
電気で確実に400km以上をこなせないと長距離ドライブを考えると一般的には不安感がつきまといます。
充電施設でも30分以上とか待てないしましてや順番待ちなんて。
ニュースでマグネシウム電池の事紹介していました、これが今の電池にとって変わる本命になるかも知れませんけど。

書込番号:15472629

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:440件

2012/12/13 15:14(1年以上前)

電気自動車がHVに勝つためには、
@原発時代のような夜間余剰電力が大量にあり安く供給できる
A航続距離を700キロ程度に伸ばすためには電池能力の4倍程度の向上が必要。その上で価格を半減させる必要がある
B5分程度でフル充電するためには、電池パック交換方式しか考えられないがステーション設置コストがかかり過ぎる・・・

Bは必要性に議論があるかもしれませんが特にAのクリアは、10年先でも難しそうで20年はかかりそうな気がします。
そのころには、燃料電池車の触媒問題が解決してるかもしれません。

書込番号:15473139

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1587件Goodアンサー獲得:189件

2012/12/16 09:55(1年以上前)

なかいとあまよにさん、こんにちは。

ところでこれから搭載される日産車のハイブリッドシステムって、セレナのスマートハイブリッドなんでしょうかね。
カタログを持っていないですけど、あれって「ハイブリッド」というには相当怪しいと私には思えるんですけど、なかいとあまよにさんはどう思われます?

仕組み的には減速時にタイヤの回転を伝えてオルタネータ(発電機)を回してバッテリーに充電して、それを電装品に使う…というので、要するにスズキ・ワゴンRの「エネチャージ」と同じようなもので、どこがハイブリッドと称するに値するのかよくわからないんですけど。

かなり譲ってあれをハイブリッドと呼ぶにして、どれ程の燃費改善効果があるのでしょうかね。
今後、発売されてくる日産車に注目してみます。

書込番号:15485763 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:699件Goodアンサー獲得:12件

2012/12/16 10:29(1年以上前)

日産のハイブリッドはフーガに使用されているものを
FFにつけていくのでは?

http://www.nissan-global.com/JP/TECHNOLOGY/OVERVIEW/ff_hy.html

書込番号:15485897

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5036件Goodアンサー獲得:371件

2012/12/16 10:42(1年以上前)

ハイブリットはニッチだと公言し、次世代自動車技術の覇権を狙うべく半ば剛引にEVを推し進めた日産は、世の中大半の予想通りの結果となった訳です。

EVの泣き所である、航続距離と充電インフラの改善が遅々として進まなかったのが最大の誤算。
どこか太った先代マーチを思わせるデザインも無関係ではないでしょう。
それでも、一応の成果はあったのではと思いますし、街中で良く見掛けます。

タラレバですが、日産がHV開発を一旦止めてなければ、また違った結果になったのではと考えます。
EVの技術とHVの技術は親和性があるというのが救いでしょうか。

書込番号:15485960

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1587件Goodアンサー獲得:189件

2012/12/17 06:05(1年以上前)

こうつばささん、情報ありがとうございます。

「1モーター2クラッチ」ですか〜。
低回転でパワーの出るモーターと低回転が苦手なガソリンエンジンを組み合わせを考えた時に、エンジンとモーターとトランスミッションを直線状に並べたら…というのは素人でも思いつきそうなもので、改めてトヨタの開発したエンジンとモーターを向かい合わせた間の遊星歯車による動力分割機構で停止から最高速までを作り出す THSUの素晴らしさを感じています。
(本来、私はトヨタ嫌いなんですけど、THSUに惚れ込んでしまいプリウスに乗っています)

日産のハイブリッドシステムは端的に言えば、ホンダの IMAにエンジンとモーターの間にクラッチを追加して走行中にエンジンを止めて EV走行しやすくしたってことでしょうけど、クラッチとか CVTとか摩擦力で動力を伝達する部品が多いというところで、すでにロスが多そうな感じで実用時にどれ程の燃費を出せるものか見ものですね。

日産のハイブリッド車が発売されたら、ぜひ試乗してみたいです。

書込番号:15490332 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


この製品の価格を見る

プリウス
トヨタ

プリウス

新車価格:256〜354万円

中古車価格:2〜490万円

プリウスをお気に入り製品に追加する <1204

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

プリウスの中古車 (全4モデル/10,235物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

coreda

新製品ニュース Headline

更新日:2月14日

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング