『寒冷地仕様と言うけれど』のクチコミ掲示板

> > > > クチコミ掲示板
このページの先頭へ

『寒冷地仕様と言うけれど』 のクチコミ掲示板

RSS

モデルの絞り込みモデル別にクチコミを絞り込めます。

モデル(フルモデルチェンジ単位)クチコミ件数投稿する
プリウス 2015年モデル 16788件 新規書き込み 新規書き込み
プリウス 2009年モデル 4838件 新規書き込み 新規書き込み
プリウス 2003年モデル 560件 新規書き込み 新規書き込み
プリウス 1997年モデル 0件 新規書き込み 新規書き込み
プリウス(モデル指定なし) 45366件 新規書き込み 新規書き込み

「プリウス」(モデル指定なし)のクチコミ掲示板に
プリウスを新規書き込みプリウスをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ26

返信15

お気に入りに追加

標準

寒冷地仕様と言うけれど

2019/01/31 09:26(8ヶ月以上前)


自動車 > トヨタ > プリウス

スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:525件

プリウスの普通仕様車はエンジン冷却水濃度がLLC30%に対して
寒冷地仕様車の場合はLLC50%の濃度となっています。
(マイナス35度くらいまで凍りません。)

また悪天候で視界が悪くなるときに必要とされるリヤフォグランプは
普通仕様車にはありませんが、寒冷地仕様車は装備されています。

ウインドシールドデアイザーという、ワイパーの凍結防止機能が普通仕様車には無いのに対し
寒冷地仕様車は導入されています(ヘビータイプのみ。プリウスαには標準タイプとなっています)。

他に暖房性能を確保するPTCヒーター、サブマフラー、ヒーターリヤダクトも
普通仕様車には装備されていないのですが、寒冷地仕様車では搭載されています。

@寒冷地仕様車には、色々な装備が追加されていますが
この冬になりいつも不満に思うのは、マイナス10度以下で、降雪時の走行では
フロントガラスが凍ってきて前が見えづらくなってくることです。

ヒーターの吹き出しをフロントガラスに集中させて、足元が寒い思いをしながらも
それでも端の方から凍ってきて、視野が狭まります。
特に運転席側の凍結が酷いです。

A気温が0度前後での降雪時には、湿った雪なのでヘッドライト周りに着雪して
前が真っ暗になってきます。これはLEDバルブを使っているので、熱を発生しないため
雪が溶けないためです。ヘッドライトにも熱線が必要です。
(ストップランプ、ウィンカーランプにも熱線が必要です。降雪時に走行すると
ビックリするくらいの雪が後ろにつきます。)

Bタイヤとボディの隙間が少なくなったので、タイヤハウスに雪がついて
氷となると、タイヤがこすれてしまいます。タイヤ周りには雪のつきにくい
素材を取り付けて欲しいですね。

昨日の北海道の最低気温はマイナス27.3度です。
バッテリーの比重が1.1になるとマイナス10度で
バッテリーの比重が1.2だとマイナス25度でバッテリー液が凍ります。
新しいバッテリーならば大丈夫ですが、2、3年経過したバッテリーで
メンテナンスしてなければ、凍結の憂き目に遭います。

当然オイルも固くなるので、冷えた朝に始動するのは
注意が必要です。

トヨタの北海道のテストコースもマイナス25度くらいにはなっていたかと
思いますが、そんな時にはテストデータなんて取ってないのでしょうね。

昔、営業所の成績が良かったときに、東京から何か不便に思っていることは
ないかと聞かれたので、「冬になると坂が上れなくなるので4WDの車輌が
欲しい」と言ったら、3000CCクラスの車が良いの?とマジで聞かれたときには
雪や氷の路面を説明するのは、とても困難だと思いました。

トヨタも寒冷地仕様なんて言葉は辞めて、マイナス50度からプラス50度までの
地域で走行出来る車作りをしないと、海外メーカーと競争力に差が出るのでは
ないでしょうか。

書込番号:22432442

ナイスクチコミ!7


返信する
たぬしさん
クチコミ投稿数:3445件Goodアンサー獲得:263件

2019/01/31 11:49(8ヶ月以上前)

他車の経験ですが

@フロントガラスの凍結
札幌で初めての冬で、その恐怖を味わいましたが今は無問題です。
原因は暖房の吹き出し口をマニュアルにしていたからです。
マニュアルしかない頃からの習慣で冬場は吹き出し口を足元に設定していました。
「オート」にすることでフロントガラスに常に微風が当てられるようで凍結問題は回避されました。

ただしワイパーは凍るのでウインドシールドデアイザーはうらやましいで装備です。
スノーワイパーと薄めていないウオッシャーで対処しています。


Aライトに着雪
https://heatlab.jp/products/transparent-heater/
透明なヒーターがオプションで今後出るくるような記事を最近見かけました。
開発を待ちましょう。

Bタイヤハウスの雪
http://www.muratatoryo.co.jp/topics/yukio/lineup.html
除雪道具はシリコンスプレーをかけるのが常識ですが試してみては?
そもそも車の選択の問題かなとも思いますが。


北海道の人口は570万人ぐらいですが、世界的に見てこれだけ人口がいて降雪が過酷なところはありません。
雪上車ではないので、今以上のスペックは世界的に見ればオーバースペックだと思います。


そもそも雪の環境はすでに危険な状態ですので、わざわざそこにつっこんでいくと言う
危険な行動を誘因するリスクをはらんでいるのも懸念されます。(4WDを過信して事故が典型)

これをリスクホメオスタシスと言いますがリスクが減った分は、次に怖いと思うところまでリスクを取り続けます。(終わりがない)

書込番号:22432728

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:2046件Goodアンサー獲得:257件

2019/01/31 13:07(8ヶ月以上前)

>ARWさん
プリウスなどの燃費を追及する車はどうしても発熱部分が少なくなります。冬の北海道では厳しいでしょうね。
場所、気候に合った車の選択が重要でしょう。
”後から寒冷地仕様車”は標準車+αで、寒冷地専用に開発された車ではありませんので、そんなものでしょう。しかも+αの部分はメーカーによって異なります。
あとは、地域に合った装備と手間暇かけた雪下ろしなどのメンテナンスしかないのではないでしょうか。
雪用のワイパーに替えるだけでも違うと思いますが。

スバル車は全車寒冷地仕様で、我が家ではXVを使っていますが、雪や雨の降らない関東平野では逆にオーバースペック、寒冷地用の装備を使ったことがありません。今の時期、空っ風で巻き上げられた土埃で視界は悪く車がほこりだらけ、北海道とは違った悩みがあります。

書込番号:22432889

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1682件Goodアンサー獲得:48件

2019/01/31 17:15(8ヶ月以上前)

寒冷地仕様だからその程度で済んでるじゃないの?

書込番号:22433275

ナイスクチコミ!5


麻呂犬さん
クチコミ投稿数:8575件Goodアンサー獲得:453件

2019/01/31 18:33(8ヶ月以上前)

そんな極寒な所では他車種を配しています。
ほんとかな?
プリウスなんか誰も選ばないし…

トヨタの極の地にはハイラックス…だよね。

書込番号:22433426 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:525件

2019/02/01 08:37(8ヶ月以上前)

>たぬしさん

そうですね。新しい熱線素材が出るか、雪の落ちやすい
デザインを期待してます。

トヨタの新型エンジンは、軽量化のためにヘッドをアルミにしてから
サーモスタットの設定温度を5度くらい下げたので、それ以来
フロントガラスが凍るようになりました。
普段はデフと足元に送風してます。気温が下がったときには
デフのみの送風でも凍結です。

シリコンスプレーを使ってみます。今はゴムハンマーで叩いて落としてますので。
ありがとうございます。

書込番号:22434588

ナイスクチコミ!0


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:525件

2019/02/01 08:48(8ヶ月以上前)

>funaさんさん

スバルもトヨタの傘下に入ってからは、かなり車の作り方が
よくなりましたね。

同じグループで有りながら、会社の考え方が違うのですね。
ワールドワイドな考え方で、BMWやMercedes-BenzやAudiと同じですね。

スバルの車で、新車でエンジンヘッドカバーからオイルが漏れているのに
有料と言われたのと、ファンベルトの交換にラジエターまで外さないと
ならなかった過去の経験もヨーロッパ車と似ています。

書込番号:22434607

ナイスクチコミ!1


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:525件

2019/02/01 08:51(8ヶ月以上前)

>待ジャパンさん

今まで乗ってきた寒冷地仕様車と比較して
悪くなっている点をかかせてもらいました。

書込番号:22434612

ナイスクチコミ!0


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:525件

2019/02/01 08:56(8ヶ月以上前)

>麻呂犬さん

正直ハイラックスでは、役に立ちません。
街乗りの4WDで、プリウスより雪の深いところを
走れる程度です。

鹿猟やスノーモービルなどの時にはランクルです。
もっと雪山の奥に入るなら、ジムニーにはかないません。

書込番号:22434622

ナイスクチコミ!1


ROCK YOUさん
クチコミ投稿数:288件Goodアンサー獲得:38件

2019/02/03 20:40(8ヶ月以上前)

>ARWさん
北海道住まいです。
因みにですが、極端に寒い日はエコモードを切ってますか?

書込番号:22440949

ナイスクチコミ!0


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:525件

2019/02/04 08:50(8ヶ月以上前)

>ROCK YOUさん

エコモードはOFFにしています。
エアコンもOFFにすると少し暖かいようです。

書込番号:22441915

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:665件Goodアンサー獲得:35件

2019/02/04 15:50(8ヶ月以上前)

外国の仕様は日本とおなじではありません。
https://response.jp/article/2018/11/30/316710.html

日本にはなかった魔法瓶仕様
https://www.tiger.jp/b2b/oem_butsuryu01.html

欧州仕様はタイヤ経が小さそう
https://response.jp/article/img/2015/09/14/259990/943432.html?from=thumb-next

寒冷地仕様も国内と外国では違うようです。
国柄や気候に合わせてその国の仕様を決めているのだと思います。

トヨタは-25度の地区や40度越えのテストコースを持っていて
そこで開発車のデータ取りをしています。

感想ですが、プリウスは雪の降るところではすぐにラッセル状態になるし
雪道に適していない光源白色LEDを使っていること
厳寒時に油温を暖めるのに、エンジン始動が多くなり燃費がさほど伸びないことから
厳寒地には適していないと思いますが
欧州ではハイブリッドの売れ行きは良いようです。
https://toyokeizai.net/articles/-/183365?page=3

オイルは0w-20が指定されているので
一部には0w-10もあるけれど実用的に1番柔らかいから
これでだめなら、オイル系統はどの車でもおなじでしょう。
あとは、鉱物性か化学合成オイルの選択でしょう。

書込番号:22442501

ナイスクチコミ!2


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:525件

2019/02/05 08:10(8ヶ月以上前)

>万世橋のアライグマさん

おっしゃるとおり世界の各メーカーで仕様が
違うことは承知しています。

日本国内ならフェリーで移動しなければ、それほどの地域差はありませんが
ヨーロッパのメーカーは想定する地域が広いので大変だと思います。

かつて寒冷地仕様として10万円の差額を払っていた頃と比べると
今は、4万円くらいなので、寒冷地仕様としての装備の差は
少なくなってきているかと思います。

書込番号:22444083

ナイスクチコミ!0


gh4300さん
クチコミ投稿数:5件

2019/02/08 10:02(8ヶ月以上前)

おはようございます。
ご存知でしたら、教えてください。
または、体感しての感想がありましたら、教えてください。
寒冷地で、AWDの効果がどう運転のアシストになっていますか。
具体的には、AWDの仕様が時速70kmまでしか、効きないで70kmを超えると、FFに切り替わるそうです。下り坂では、そんな速度はなかなか出す事はないと思いますが、高速道路の積雪路面や上り坂のカーブで、いきなりFFに切り替わる事を体感する事は、ないのでしょう。
いきなりで、すみません。よろしくお願いします。

書込番号:22451001 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:525件

2019/02/08 20:28(8ヶ月以上前)

>gh4300さん

プリウスの4WDシステムは、今まで乗ってきた、どのトヨタ車より
秀逸です。

発進からある程度の速度(20km/hくらい)になると自動的に2WDに
切り替わり、更に滑りを感じると4WDになりますが、その切り替えを
身体で感じて判断することは、ほぼムリですね。メーターで4WDと2WDの切り替えを
確認することで、現在のシステムの状態を確認できますが、そうでなければ道路状態や
登りや下り坂でメータを見ない限りシステムの状態は分かりません。

私は、標高150mの山間に住んでいますが、下り坂でバックして方向転換をしなければならないのですが
今までの車ですと、少し道路状態が悪いとスリップしてバックで登れませんでしたが、この車はスリップは
しません。滑るようなときには、少しアクセルを深めに踏み込むとジワジワと動き出して登っていきます。
まるで、4WDのローギアを使ったような動きで、スリップしません。

同じような状態で、クラウンやマークXの様なセダンの4WDは本当に4WDかと思うほど
スリップして動きません。

私もあまりスピードは出しませんが、100km/hくらいで雪道を走るなら
今までの車よりスライドしないで、思ったようなラインをトレースしてくれます。
これで車高を上げる装置が付いていると、深い新雪のところも走破できるのですが、
今の車高では、雪が舞い上がって走れませんね。
前が見えなくなってしまいます。

書込番号:22451931

ナイスクチコミ!1


gh4300さん
クチコミ投稿数:5件

2019/02/09 10:13(8ヶ月以上前)

わかりやすい、説明ありがとうございます。
ほっと、しました。
低速だけでなく、速度出した時が、どうなるか不安でした。

書込番号:22452968 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


この製品の価格帯を見る

プリウス
トヨタ

プリウス

新車価格帯:256〜354万円

中古車価格帯:7〜540万円

プリウスをお気に入り製品に追加する <1209

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月11日

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング