『新しい提案です』のクチコミ掲示板

このページの先頭へ
クチコミ掲示板 > 自動車 > 自動車(本体) > 日産 > スカイライン

『新しい提案です』 のクチコミ掲示板

RSS

モデルの絞り込みモデル別にクチコミを絞り込めます。

モデル(フルモデルチェンジ単位)クチコミ件数投稿する
スカイライン 2014年モデル 1004件 新規書き込み 新規書き込み
スカイライン 2006年モデル 208件 新規書き込み 新規書き込み
スカイライン 2001年モデル 13件 新規書き込み 新規書き込み
スカイライン(モデル指定なし) 4351件 新規書き込み 新規書き込み

「スカイライン」(モデル指定なし)のクチコミ掲示板に
スカイラインを新規書き込みスカイラインをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ1433

返信511

お気に入りに追加

標準

新しい提案です

2006/12/29 08:18(1年以上前)


自動車 > 日産 > スカイライン

クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

こんにち。TETSUGTRです。前回(砂糖塩味さん)のスレでは、V36肯定派と否定派の意見が全くかみ合わず、お互いとてもつらい思いをしました。自分も一生懸命に共通点を見つけようとしたり、相手の考えを理解しようと努力しました。しかしです。肯定派の言っていることの意味がよく分かりません…。自分の頭が悪いのだと思いますが、「何を言ってるの?」「ハア?」と思うことばかりででした。栄光のスカイラインに対して、「いいじゃん。」程度の考えばかりで本当に悲しくなりました。車も車なら、ファンもファンだなというのが結論です。
 がっかりしている中で、昨日購入した車雑誌の中に「NEWインプレッサ(来年6月発表予定)」の記事がありました。電流が走りましたね(セダンモデルの方ですよ)。この車がスカイラインだったらと、何度思ったことでしょう。20年以上スカイライン、日産命だった自分が、次の車はこれにしようかと考えています…。これには、深ーい理由があります(これから語っていきます)。
 では、新しい提案です。これまで、肯定派の方に遠慮して言いたいことが言えなかったことを考慮して、このスレはV35・36否定派のみのスレにしたいと考えています。「このコーナーにはふさわしくないのでは?」と思う方もあるかも知れません。しかし、ここは「スカイライン」のコーナーですから、スカイラインに対していろいろな考えを話し合うことで、スカイラインが今後いい方向に向かっていけばいいのではないか、と考えています。
 「共存」ではなく、「共生」です。例えば、大阪の人はすべて阪神ファンではいでしょう。アンチ阪神の人もいるでしょう。でもみんな大阪で生きてますよね。それと同じです。では、V35・36には納得がいかないという人、是非、今後のスカイラインについて話し合いましょうね!

書込番号:5816339

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:3022件

2006/12/29 09:55(1年以上前)

前回のスレについては知りませんが、個人的な意見を失礼します。

今のスカイライン(V36ですか?)には何の魅力も感じませんが、否定もしません。スカイラインはセダン最速でなければと個人的には勝手に解釈してますが、今の型にはそれがないですよね〜

ジャパン時代、世間がツインカムなどという和製英語モドキの言葉が流行っているのにターボなどというメカ好きからは邪道などと今でも言われる装置を付けて登場したスカイラインがありましたが、それでもファンは付いてきました。おそらくスカイラインという名前、ブランドに憧れがあったからでしょう。
多分今、目の前を新型スカイラインが通過しても「フーガか何か」と勘違いしてもおかしくないです。
日産に入り込んで来たフランスのナヨナヨした文化に個人的にはあきれているのが本音ですね。

書込番号:5816528

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:90件

2006/12/29 12:46(1年以上前)

お気持ちはよくわかります。

まず、V36それ自体は非常に良くできていると思います。
ただ、昔からのスカイラインファンは??となるでしょうね。とにかく走っていて楽しくないと言う点が決定的に購入意欲を削いでしまいます。

私はV36を数年前に消滅した「ローレル」と考えることにしました。なんだか無理矢理自分を納得させています。でも「ローレル」ならすばらしい車だと思いませんか?

書込番号:5817096

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2006/12/29 15:00(1年以上前)

いつかは32バンさん、早速のレスありがとうございます。

>今のスカイライン(V36ですか?)には何の魅力も感じませんが、否定もしません。スカイラインはセダン最速でなければと個人的には勝手に解釈してますが、今の型にはそれがないですよね〜

 そうですよね。セダン最速かどうかは微妙(動力性能は高いものがありますから)だと思いますが、何の魅力も感じないというのは同感ですね。車、特にスカイラインだけは、常にみんなの憧れの所有物であってほしいものですね。スカイラインも魅力を失ってしまったら、もう車というものは、単なる移動手段の機械になってしまうような気がします。
 
>多分今、目の前を新型スカイラインが通過しても「フーガか何か」と勘違いしてもおかしくないです。

 そのとおりです。最近、自分の通勤路で1台のV36とすれ違いますが、かなり接近するまでフーガと見分けがつきませんでした。最近、何メートル手前でフーガと見分けるかが、密かなマイブーム(死語?)になっています。

>日産に入り込んで来たフランスのナヨナヨした文化に個人的にはあきれているのが本音ですね。

 ここが肝ですね。フランスの文化人(出身は違いますが)が、スカイラインという世界に誇る日本文化を滅茶苦茶にしてしまったと考えています。彼は、日本に来てからテストコースでGT−Rに乗ったことがあるそうです。その時は、いつまでも走り続けていたということですから、GT−Rのポテンシャルの凄さを実感したことでしょう。この車をさらに進化させようとしたのは正解ですが、スカイラインとは別路線で開発を進めていることに、自分は納得がいきません。一般大衆車であるスカイラインにその技術を生かすべきだと思うんですね。「スポーツ」を忘れたスカイラインは、だめなんです。スカイラインを「モダンリビング」の車と一緒にしてはいけないんです。そのあたりの事情をフランスの文化人が理解していないということが、大きな問題だと思うんですね。

マスクリンさん、そうですよね。言われていることよく分かります。

>まず、V36それ自体は非常に良くできていると思います。
ただ、昔からのスカイラインファンは??となるでしょうね。とにかく走っていて楽しくないと言う点が決定的に購入意欲を削いでしまいます。

 V36は、V35の反省に立って日産が渾身の力を込めて作った車だと思います。自分も、V36が発表になった時、V35で完全に日産から決別しようと決心していましたが、もう一度、スカイラインに乗ってもいいかなと思うようになりました。この車には、かなりの期待があったんですね。北米で鍛えられたスカイラインとは、どんなものだろうとワクワクしていました。しかし、試乗して走り出した瞬間(まさに瞬間です)、この車はだめだと思いました。マスクリンさんのおっしゃるように、「走っていて楽しくない」車でしたね。いわゆるおじさん車です。最上級グレードの車でしたが…。こんな車に400万以上のお金を使う人の気が知れません。今でもR32にこだわるのは、やはりこの車が「走っていて楽しい」からだと思います。日産の技術者の方は、R32との違いがどこにあるのかを、もっと真剣に考え直して欲しいですね。
 ここでは、あまり詳しく言いませんが、もうR33の時(バブルがはじけた時)から、破綻が始まっていたと思います。決定的なミスは、ホイールベースを広げたことでしょうね。自分勝手なことを言っているユーザーの意見(後席が狭い、トランクが小さいなど)を聞いて、ホイールベースを広げて大型化してしまったことが、今の凋落につながっていると思います。自分は、R33に乗ったこともあります(R32の代車)が、走り出した瞬間、スカイラインの魅力が消え失せていることに気付きました。ホイールベースを広げた結果、直進安定性は高まったかも知れませんが、ハンドルを切って楽しもうとする意欲が大きく減退してしまったのです。高速道路などをビュンビュン走るグランドツーリングカーとしてなら、いい車だと言えるかもしれませんね。でも、スカイラインの得意とするところは、ハンドルやミッションをきびきび操作しながらスイスイ走り抜けていく場面ではないでしょうか?
 自分は、ケンメリやジャパンも乗っていたことがあります。この2台は、図体が大きくタイトな道路は苦手のように見えますが、とても楽しい車だったです。だから、単にホイールベースを広げたことのみが問題ではないとは思うんですが…。
 高速道路で何の操作もせず、ボーと走るのならフーガやクラウン、その他の車でいいじゃないですか?、と言いたいんですね。だいたいMTのないスカイラインというのも信じられません(まあ、F1マシンもATですから仕方ないですが)。

>私はV36を数年前に消滅した「ローレル」と考えることにしました。なんだか無理矢理自分を納得させています。でも「ローレル」ならすばらしい車だと思いませんか?

 ああ、ローレルですか。懐かしいですね。あの時代のクニャクニャしたサスペンションではないですが、ローレルの進化版としてなら、大歓迎ですね!全く、おっしゃるとおりです!!







書込番号:5817507

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:2件

2006/12/29 16:01(1年以上前)

不満は値段。
ナビ、カーテンエアバッグなどを標準にして、IS/GS並みに最低100万アップ。価格的にIS/GS、BM3レベルまでアップ。インプやレガシィクラスが検討対象となる購買層、R32にしがみついている旧ファンは切り捨て、トドメを刺すぐらいにすればよかったのに。次のGT−Rは最低800万からだとか。これは正解でしょう。

書込番号:5817656

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:215件

2006/12/29 19:02(1年以上前)

私もちょっと書き込みますね。(相変わらず長い”ちょっと”なのはご容赦下さいね)

V36のATはあまりにも酷いですね。(250の皮シートを試乗)

350はモノがなかったので試乗できませんでしたが、32&34のオーナーを多くお客さんに持つ営業の方のコメントは、”パドルシフトでもタイムラグは同等です”と言ってました。

多くの方もお気づきですが、室内の質感は、本当にプラスチッキーですよね。
ゴーンの日産は全部この質感・・・
従来と比べルノー車の質感は上がったけれど、それにつられて日産車は下がりましたね。

内装の質感とジェントルな乗り味はカローラに(シートを除く)
シフトのレスポンスはソニカに(RSリミテッド)
ターンインでの鼻先の軽さはパッソに

明らかに遅れをとっています。(パッソについては重量の問題なので当たり前ですが)


ちょっと脱線・・・
私は仏車(バネのシトロエンとだけ書いておきます)によってドライビングファンというものに開眼させてもらえたので、仏車に対しては、非常に強い敬意がありますが、最近の仏車は、今までの日本車の”悪いところ”(車づくりで重視するポイントと言っておきます)を徹底的に真似てきているので、新規のオーナーは開拓できても、従来の本当の仏車好きからはソッポを向かれていますね。

世界で初めて自動車レースをしたのは仏蘭西だと言われています。
従来の(主に本国で80〜90年代初頭辺りまでに開発されてきた車両)仏車のどれもが、スペックで表せない走行性能(主に走る・曲がる・止まる)の的確さを100%以上(ドライバーとの意思の疎通)で満たして来ました。
その頃のシートは、非常に良く考えて作られており、ストローク充分のサスペンションとリンクして、シート自体が車両の動きに伴うGを絶妙な味付けで吸収しておりました。
”ロールが怖い”としか感じられない方には、絶対に到達不能な領域での絶妙なコントロール性能こそ仏車最大の武器であると言い切ります。

こういった背景から、ナヨナヨした〜という表現は解せないです。
その表現にあたるとすれば、プジョー206以降に日本入りしてきた仏車が近いといえば近いですが、ロワーグレード(快適装備を全て取り除いた状態)同士で仏車と国産車を比べた場合の出来ということに関しては、まだあちらに分があると感じております。
・・・戻ります。

騒音・振動・突き上げ・・・
この妥協点を見出す仕事が困難を極めるのは充分理解しております。
このあたりの躾を、”ゴーンのスカイライン”はどのように表現するのか?
そう考えながら運転している中、”!?”と良い感触が・・・
路駐車をパスする際、センターラインのキャッツアイを踏みましたが、この手の突き上げ感の柔らかさには拍手できました。
足回り全体としては、全てに於いて予想の範囲内でした。
悪くはないが、欲しいと言う気持ちにはなれない・・・という事です。

エンジン・・・
確かによく回るエンジンです。
マニュアルモード1速固定で7000rpmオーバー・・・それなりの加速です・・・それなりの・・・。
しかし、1.5tを超える車重に対しては充分でしょう。
ルノーの車であるという見方なら、驚くべき高性能エンジンだと思います。

日産は、正直潰れたのと同じなので、スカイラインという名前だけは、もう使って欲しくないですね。

GT-Rの独り歩きは勝手にどうぞという感じです。
スカイラインと決別したGT-Rなど、失笑の対象でしかありませんので。

最後に
スカイライン=GT-R
GT-R=スカイラインです。

勘違いされている方が本当に多いのは、哀れです。

スカイラインという極上のベースがあってこそ
GT-Rという超絶エボリューションモデルが存在できるのです。

コインの裏表同様、切っても切れない関係であるからこそ、絶大な支持を得られるということです。

GT-Rなどと、単体で売り出す行為そのものが馬鹿らしいのです。

”あの車にあのエンジン積んで走ったら、ポルシェをチギッちまったよ!”

こういう成り立ちがないスカイラインに、最早存在意義などないのです。

価格は、1000万だろうが2000万だろうがどうでも良い事。

それだけ出すのなら、GT-Rごときに拘らずとも、もっと凄い車が買えますから。

もし、ホンダが本気で創り込んだNSXの後継が出たら、ゴーンのGT-Rなど鉄屑程度の価値しかないでしょう。

※日本車の最もカッコイイデザインは3.2リッター・フライバイワイヤーのNSXタイプS以上のものはないですね。
800万を超えるビークロス買うお金があったら、この中古NSXを買いますね・・・私は。

以上です。
目標100レスでいかがでしょうか?(^^)v

書込番号:5818221

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2006/12/29 20:12(1年以上前)

aBLOODtype B☆さん、こんばんは!お久しぶり(?)です。
仏車にも深い理解があるんですね。勉強になりました。自分も同僚がプジョーに乗っており、同乗したことがありました。感想ですか?確かに走りに関しては、しっかり造ってあるなあと感心しました。 特にしなやかな足回りは、さすがと思いました。ただ、ワイパーの動きや、細かい造形には改善の余地があるというのが彼の車に関する感想です。

>多くの方もお気づきですが、室内の質感は、本当にプラスチッキーですよね。
ゴーンの日産は全部この質感・・・
従来と比べルノー車の質感は上がったけれど、それにつられて日産車は下がりましたね。

そうですね。金属の質感が悪すぎると思います。ダッシュボードのレザーの感じもR32の方が上質感があると思います。試乗した時、何度も「これが最上級クラスの内装ですよね?」と確認しなければいけませんでした。

>エンジン・・・
確かによく回るエンジンです。
マニュアルモード1速固定で7000rpmオーバー・・・それなりの加速です・・・それなりの・・・。
しかし、1.5tを超える車重に対しては充分でしょう。

そうですよね。7000回転までストレスなく回るエンジンはよく造っていると思うんです。しかしです…。それが自分のわくわく感を盛り上げるものではありませんでした。名機RBエンジンの官能的なエンジンフィールと比べると、全く気分が高揚しませんでした。本当に残念です。ここで、スバルの話になりますが、何年か前に、インプレッサ(代車)を運転したことがありました。ハンドルを握って走り始めた瞬間、水平対向エンジンの凄さが伝わってきました。別に回転数を上げたわけでもありません。それにAT車でした。それでもこのエンジンの凄さがビンビン自分の心を揺さぶりました。いくらエンジンが10000回転回っても、ドライバーの心を刺激しないエンジンはペケだと思うんですね。ほとんどの一般大衆は、法定速度で走るんですから、たとえ3000回転でも感性を刺激するエンジンでなければならないと考えています。そういう意味では、RBエンジン(と水平対向エンジン)は素晴らしいと実感しています。仕事場の駐車場に止める時、軽くアクセルを開けている状態で走行しても、同僚から、「スカイラインって、エンジン音いいですね!」とか、「TETSUさんが来たら、エンジン音が違うので分かります(決して音が大きいというわけではないですよ、ノーマルマフラーですから)。」とか、よく言われます。

>最後に
スカイライン=GT-R
GT-R=スカイラインです。

同感です。自分は、GT−Rに乗る技術もお金もないし、ファミリーユースなので4doorのTypeMですが、GT−Rの素性をもったTypeMの実力を熟知しているつもりです。FR車の特性が好きと言うこともありますが、まさに意のままに操ることができる名車だと思っています。そして、いつも日産技術者の車づくりに対する熱い情熱を感じながら走っています。スカイラインという車は、いつの時代もそんな車であり続けてほしいですね。スカイラインとGT−Rを切り離し、モダンリビング化して、この車はスーツが似合う車です(誰かが言ってましたね)などと言われる車を、私はスカイラインと認めることがどうしてもできません…。スカイラインだけは、他の車と違ってランエボやインプレッサの4door化け物スポーツに真っ向から勝負する日産自慢のとんがったモデルであってほしいと願っています…。自分のように歳をとってもやんちゃな気持ち(やんちゃなのは気持ちだけですよ!)のおっさんが憧れる車が、スカイラインだと個人的に思っています。


aBLOODtype B☆さん、やりますか? 100レス!!!

追伸、自分も文章長いですが、それ以上にaBLOODtype B☆さんの方が長いですよ!お互い気を付けましょう!
 




書込番号:5818456

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:755件

2006/12/29 21:00(1年以上前)

S54B型GT−BとKPGC−10型GT−Rは憧れ。
ジャパンのチューニングカーでスカイラインの足の良さを実感。
友人のDR30型RSで、さすがスカG!(おっとコレはGTではないか)
会社の後輩のR32型GT−Rで、これぞスカG!!
そして満を持してR33型GTタイプMを300万円以上も払って購入しましたがガッカリし、たった3年半で違う車に買い替えました。

V35とV36に共通して言えることは、とっても良くできたいい車であること。
R33もそうでした。
でもスカGには違うものを求めていました。
ジェントルな走りではなく、そう、ここで皆さんが書かれている通りです。

書込番号:5818623

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2件

2006/12/29 21:21(1年以上前)

走りについて評するなら、少なくとも3.5Lに乗ってからにしませんか?ターボもHICASもないGTS/GTEしか知らずにtype-M/GT-Rまで議論するようなもので、そんなことは誰が考えても滑稽でしょう?違いますか?

10分、20分程度の試乗ではなく、せめて1日借りて高速も峠も走らなきゃ。サーキットまで持ち込めればなお良し。

書込番号:5818704

ナイスクチコミ!4


nick00さん
クチコミ投稿数:113件

2006/12/30 01:14(1年以上前)

注意書き:GTSでもHICASが付いてます(R32:前期GTSタイプS)
別レスでも書いた通り、それに私は乗っていました。
…いまだにタ-ボ嫌いな私がこのレスに書いていいのか判断つかない状態ですが、スカイラインって(数値)より(体感)のファクタ-が強い車だと考えております。
だからインプやランエボとは違うんですよ。
R32のGTRが登場したとき、国産初馬力規制上限値到達(280PS)!?
っていう歌われかたと認識してますが、それより星野一義のカルソニックGTRの活躍を診て、憧れを持っていました(1989年登時、免許を取れる年齢にありませんでした)。
それぐらいの伝説を持った車の遺伝子を持ってないと困るんですよ。…スカイラインって(特にGTR以外)、
…V36、試乗しました。
結論から言うと、『お前はグロリアか!?』と言う感じです。
…フ-ガがセドリックでスカイラインがグロリアみたいな感覚に陥りました…正直言って、
…悲しいです。

書込番号:5819658

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:215件

2006/12/30 02:01(1年以上前)

TETSU GTRさんどうもです。^^;

正直、100レスはかぶいてしまいましたが(笑)、巧い具合に長引けばいいな・・・って思います。

やはり、今後長文は避けようと思います。(わかっていましたけど)

自分なりに、車に対しての評価基準がしっかりしていれば、同じシャシーをもつ車であれば充分予測できるものです。

V36の峠レベルは、100%アルテッツァに適わない出来です。(箱根ターンパイクはもちろん別)
V36は、明らかにハイウェイ向きですから、カーブがゆるい(かつ少ない)高速道路で、3.5リッターを疾走させるなら、宣伝どおりの評価をして構わないと思います。
サーキットを走らせたとして、同じノーマル状態で、同じタイヤのBNR32とV36スカイライン(3.5電装アシスト込み)を、同じ人間(プロではない只のドライブ好き)が運転したとすると、間違いなくBNR32が勝ちます。(車両重量とターボの有無、シフト応答性の決定的な差)
V36のGT-Rも走らせたとしたら、当たり前にこれが最速です。

ホンダの赤バッジ、エボ、インプとの性能差はメジャーとマイナーリーグくらい違います。(スポーツ度で)

ただし、快適さを加味するならば、質感以外は値段相応の良い車です。(他にいい車はたくさんありますけど)

ちなみに、モータージャーナリストのコメント以上信用できないものはありませんよ。
彼らは煽って買わせるのが仕事です。

下でパパイヤラディンさんが仰られているように、若い子が中古で欲しい車に成れるか?ということも重要かと思います。(複雑ですが)

nick00さん、エンジンは最も感性で判断できる構成要素ですので、ターボorNAで遠慮する必要はないと思います。
ですので、どんどん感じたことや思っていることは書いちゃいましょう。(笑)

もちろん、V36肯定派の方は下のスレを盛り上げていってくださいね。

・・・結局長文か〜(笑)

書込番号:5819785

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2006/12/30 08:46(1年以上前)

オデ・アブ・ターさん 、貴重なご意見ありがとうございます。

>S54B型GT−BとKPGC−10型GT−Rは憧れ。
ジャパンのチューニングカーでスカイラインの足の良さを実感。
友人のDR30型RSで、さすがスカG!(おっとコレはGTではないか)
会社の後輩のR32型GT−Rで、これぞスカG!!

 そうですよね。私もこの流れでした。自分は、ジャパンに10年以上乗っていました。ジャパンとの出会いについて語らせてください。大学時代、バイトで稼いだお金で初めて車(ギャランシグマ→15万円)を購入しました。その車で友人とドライブに行こうということになりました。友人もお兄さんに車を借りてくるということ。…大学のキャンパスに大きな白い車が入ってきます。そして、私の車に横付けしたのがスカイラインでした。テールから白い煙(朝早かったので)を吐きながら、ブオーという勇ましい排気音を奏でるスカイライン。もうぞぞ〜、と鳥肌が立ちました。何という存在感。隣に止めてあるシグマがとっても小さく見えました。まさに蛇ににらまれた蛙状態でしたね。この圧倒的な存在感、これがスカイラインであることの証だと思います。その時決心しました。お金がたまったら、絶対にスカイラインを買おうと…。昔の懐かしい思い出です。

nick00さん、ターボの好き嫌いなど、全く関係ないですよ。気楽にレス入れてくださいね(目指せ100レスです!)。

>R32のGTRが登場したとき、国産初馬力規制上限値到達(280PS)!?
っていう歌われかたと認識してますが、それより星野一義のカルソニックGTRの活躍を診て、憧れを持っていました(1989年登時、免許を取れる年齢にありませんでした)。

 同じですね。星野さんのスカイラインは最高に格好いいですよね。ちなみに自分は「カルソニックレーシングチーム」のスタッフジャンパーを愛用しています(関係ない?失礼しました)。また、土屋圭一氏のタイサンスカイラインも格好よかったですね〜。


>それぐらいの伝説を持った車の遺伝子を持ってないと困るんですよ。…スカイラインって(特にGTR以外)、
…V36、試乗しました。
結論から言うと、『お前はグロリアか!?』と言う感じです。

全くもってそのとおりだと思います。フランスの文化人に言ってやりたいものですね!

aBLOODtype B☆さん、「長文」のことは冗談ですよ!もっともっと言いたいことを書き込みましょう!

>ホンダの赤バッジ、エボ、インプとの性能差はメジャーとマイナーリーグくらい違います。(スポーツ度で)

これはつらい下りですね。うーん、スカイラインがそんなことではいけないなあ、と思うんです。インプレッサが来年(6月)にフルモデルチャンジされるようですが、デザインも洗練されたと思いました。スカイラインが、何故、このスタイルにしなかったと思うほどです。フロントマスクもイマイチだったのに、完全にとんがった素晴らしいデザインになったと思います。スカイラインのようなサーフィンラインもあったりして…。2Lで320馬力をたたき出し、なおかつWRX−STIで350万円ですから…(スバルの足回りの良さは確認済み)。これでは、V36は太刀打ちできませんね…。R32が動かなくなった時、次はこのインプレッサにしようかと、最近、真剣に考えています…。本当に残念なことですが…。

最後に、スカイラインファンさん。申し訳ありませんが、2つのレス、おっしゃっている意味がよく分かりませんでした。自分の頭が悪いのだと思います。このスレは私(TETSU GTR)が立てました。冒頭にも書きましたが、このスレは特殊なスレだと考えています。自分の考えに賛同していただける方のみに書き込みをしていただきたいと思うんですね(理由は、前回の砂糖塩味さんのスレをすべて読まれれば分かると思います)。このスレは、新しい提案として、「共存」ではなく「共生」を目指して行っています(やや難解な言葉を引用していますが、例を見て理解してくださいね)。
 本当に申し訳ないんですが、このスレだけはスカイラインが乗る人を選ぶように、書き込む人も選ばせていただきたいと思います。 決してこの掲示板に書き込まないでということではありません。
スカイラインファンさんが、1日借りて峠や高速を走られ、サーキットも納得のいくまで走られて得た感想を、別のスレを立てられて
書き込みください。私は、あなたの立てられたスレに立ち入ることは絶対にいたしません。お約束いたします。本当に申し訳ないのですが、趣旨をご理解いただけたら幸いです。素晴らしいスレを立てられることを期待していますよ。

















書込番号:5820197

ナイスクチコミ!3


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:49119件Goodアンサー獲得:14638件 縁側-車よろず相談所の掲示板鳥撮 

2006/12/30 09:46(1年以上前)

私が過去において所有した事があるスカイラインはジャパン ターボGTESだけですが、私も古い人間ですのでスカイラインに対しての思いはあります。
最近のスカイラインはマークU三兄弟に対抗して出した7thスカイライン。(当時は魅力的に感じていましたが・・)と同じくらい魅力の乏しい車だと思います
この7thは馬鹿売れしているマークU三兄弟に対抗するにはローレルだけでは勝てないと考えた日産がスカイラインも三兄弟の対抗にとした車でした。
最近のスカイラインは、この7thスカイラインと方向性が似ていると感じています。


個人的に今後のスカイラインに求めたいものは・・

先ずボディサイズでアベンシス程度が良いと思う。
・アベンシスサイズ:全長4645×全幅1760、車両重量1370kg 

上記ボディサイズならエンジンパワーはMAX280PSで全く問題無し。
直6かV6かは拘らないが、当然FRは譲れない。
又、6速マニュアルミッションも必要。

価格は最低価格が240万円位であってほしい。
この価格はRX−8や過去のアルテッツァでも設定している価格で、この価格なら若年層や私位の人間でも何とか購入出来る。

以上がスカイラインに求める簡単ではありますが個人的な意見です。



現在のスカイラインの販売が好調であったなら日産としては成功と言えるのだろうが、過去の書き込みにもあったように、この車にスカイラインという名前を残す必要は無いと思います。
多くの日産の車の名前が変わったように、今のスカイラインなら寧ろ名前を変えた方が相応しいと思います。

今のスカイラインのライバルはマークXやクラウン アスリートですよね?

書込番号:5820337

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2006/12/30 12:45(1年以上前)

スーパーアルテッツァさんこんにちは。そうですか。GTーESに乗られていたんですね。最上級グレードじゃないですか。自分はGT−EXターボでした。自分の車より豪華装備のESは、羨ましかったです。ジャパン、いい車でしたよね〜。

>個人的に今後のスカイラインに求めたいものは・・

先ずボディサイズでアベンシス程度が良いと思う。
・アベンシスサイズ:全長4645×全幅1760、車両重量1370kg 

上記ボディサイズならエンジンパワーはMAX280PSで全く問題無し。
直6かV6かは拘らないが、当然FRは譲れない。
又、6速マニュアルミッションも必要。

価格は最低価格が240万円位であってほしい。
この価格はRX−8や過去のアルテッツァでも設定している価格で、この価格なら若年層や私位の人間でも何とか購入出来る。

 そうです。そろそろ過去の思い出話だけではなく、未来のスカイライン像も語り合わねばと思っていたところです。ボディーサイズは、アベンシス程度、賛成です(ただ、アベンシスは走っていても目もくれないのでよく分かりませんが…)。ボディーサイズを抑えることが「スポーツ」するスカイラインには大切な要素だと思います。R33で失敗したように、トランクの大きさなんかに拘る必要はないと思います。
 エンジンは直6かV6ですね。できれば自分は直6がいいですね。このエンジンフィールは独特です。どうしてもフロントヘビーの車になりますが、このスムーズさは捨て切れませんね。ですから、未だに直6であるBMWはそのコンセプトを維持してほしいと考えています。もしV型エンジンならば、コンパクトなエンジンなのですからV8にしたら、もっとバランスのとれたエンジンになるのではと考えています。自分には、V36のエンジンがどうしても受け入れられませんでした…。
 そうです。価格帯ですよね。240万円は妥当な線でしょうね。日産にしてみれば、「その値段で高性能をもとめるな!」と言いたいところでしょう。でもR32(TypeM)の時代は可能だったんですから、無理だとしても考慮するべき問題ですね。ラーメンがそうです。自分の地方にも全国の有名店が何店舗も出店してきています。もう虫の息の店が増えています、当然です。価格設定が地元店より100円〜300円も高いのですから。それでも味が特別よければ客も集まるでしょう。しかし、店の名前だけで、内容はイマイチという店がほとんどです。今のスカイラインと同じですね。名前だけで売れる時代ではないと思います。やはり商品は中身で勝負しなければ、ということですね。
 この点で、日産はだめだと思ったことがありました。それは、セレナの宣伝で、「物より思い出」というキャッチコピーがありましたよね。これ、どういう意味ですか?物づくりをする人が、物づくりを放棄したような言葉を言ってどうするんですか、と言いたかったです。「自分たちは命がけで車づくりをします。その車で最高の思い出をつくってください。」というのなら分かります。あなたたちは、物づくりが命でしょう?ということなんですね。開いた口がふさがりませんでした。自分の背中にある日産命という字が泣いてました…。

書込番号:5820831

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:755件

2006/12/30 21:35(1年以上前)

R33購入の際、もちろん試乗しました。試乗して「おや?あれ?」とは思ったものの、スカGへの熱い思いは最高潮に達しており、試乗の感想など、その時はどうでもよかったのです。
昔「いつかはクラウン」なんていう宣伝文句がありましたが、私の場合「いつかはスカG」で、そのタイミングがたまたまR33でした。
そして、試乗時に感じたことをよーく考えずに購入し、3年半悔やみ、スカGへの思いは一気に冷めました。同時に日産への思いも。
R33は高速道路のような所を走っている時はいいのですが、ワインディングでは車の動きが重くて全く楽しくなく、期待を大きく裏切られました。

V35/36に試乗した時、R33を思い出し、スカイラインの方向性は、私が求めているものとは違いました。
V36の試乗は、3.5Lが用意されていた販売店に試乗を予約し出向きました。
スムースで静かでパワフルなエンジンと、出来の良いATが相まって、快適で速い移動空間であり、「進化したスカG、これはこれでいいじゃないか」という人達も多くいらっしゃるでしょう。でも私には昔のスカGで体験したワクワクするような感覚はありませんでした。

うちの近所には、エキゾーストパイプを交換したV36の3.5Lに乗って、何を勘違いしているのか東京の住宅街をブイブイ言わせて乗っている、おそらく私と同世代の迷惑な奥様がいらっしゃいます(危なくて気に入らないので敢えて皮肉たっぷりの言い方にさせて下さい)。
そういう奥様層にも受け入れられている点で、売れる車なのかもしれませんし、日産としては成功なのかもしれません。
しかし私が求めるスカG像は違います。この車でワインディングでの走りを楽しもうなどという気は起きません。

私は、未だに昔の車に憧れているような人間で、時代遅れかもしれません。プロフィールをご覧いただければ私のことを少しわかっていただけるかもしれませんが、わからない人に説明する気もないし理解してもらおうとも思いません。
TETSU GTRさんが冒頭で指している前回スレでは、スカイラインファン同士なのに肯定派と否定派で残念ながら話が噛み合わずストレスがたまったことと思います。勇気を出してこのスレを立ててくれたおかげで、私のスカGに対する思いも書き込み易くなり、色々あって好きな旅行にも行けない今日からの正月休みではありますが、その欲求不満もこれを書きながら少し和らいでいるような気がします。

日本の車は、モデルチェンジを繰り返す度に、車格を上げるためか何だか知りませんが(物凄く下らない考え方だと思うのですが)、大きく重くなる一方です。
スカGが、もう少し小さく低くなって雰囲気抜群のエクステリアとインテリアを得て、更に贅沢を言えば他車と差別化されたスカG専用チューンのエンジンがベーシックなタイプから載ったりすれば、私にとってはとても魅力的なスカG復活になるでしょう。
スカGは、日本が誇る『日本のスポーツカー』であってほしいと思います。

私もつい長文失礼しました^^;;;

書込番号:5822455

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2006/12/30 23:26(1年以上前)

 オデ・アブ・ターさん、こんばんは。長文、結構ですよ!それだけ思いが深いということですから。ここが、「いいじゃん。」程度の考えの人とは違う部分でしょうから。スカイラインは、栄光の歴史をもつ車ですから、同世代の人にはたくさんの思い出があるものだと思います。ですから、今回のスレはこの思いを思いっきり語り合いながら、今後のスカイラインが向かう方向をみんなで考えていければと考えています。
 
>昔「いつかはクラウン」なんていう宣伝文句がありましたが、私の場合「いつかはスカG」で、そのタイミングがたまたまR33でした。
そして、試乗時に感じたことをよーく考えずに購入し、3年半悔やみ、スカGへの思いは一気に冷めました。同時に日産への思いも。
R33は高速道路のような所を走っている時はいいのですが、ワインディングでは車の動きが重くて全く楽しくなく、期待を大きく裏切られました。

 この下りは、前回のレスにも書いていましたが、全く同感です。R33は、ホイールベースを広げてしまった結果、直線での安定性は増したかも知れませんが、ハンドルを切る意欲を大きく減退させるモデルだと思いました。バブルがはじけたということが大きく影響しましたね。R33は、随所にコストカットされている部分が顕著に出ていました。自分のようにバブル絶頂期のR32に乗っている自分には、その違いがとてもよく分かり、コストカットされた部分を発見するたび、日産の経営の苦しさが伝わってきて、「ああ、スカイラインもこんなにされてしまった…。」と、涙が出そうになった経験を思い出します。特に、ドアを閉めるときの「パスン。」という開閉音は決定的でしたね。軽自動車と同じ開閉音を聞いたときは、もう哀れになってしばらくスカイラインのボディーに手を当てていたものです。悲運の車だと思います。バッテリーを後部トランクに配置したのも意味が分かりません…(効果があったのでしょうか。ただトランクが狭くなっただけのような気がしますが)。ですから、自分は、R33の時からすでに破綻が始まっていたと考えています。

>日本の車は、モデルチェンジを繰り返す度に、車格を上げるためか何だか知りませんが(物凄く下らない考え方だと思うのですが)、大きく重くなる一方です。

 この意見も同感です。どんどん大きなボディーにして、大排気量のエンジンを搭載していますね。間違っていると思います。環境にも配慮するなら、もっとコンパクトにしていくべきでしょうね。大排気量にして、エコカーもないもんです。アルファードなんか大人気のようですが、乗っている人が言ってました。「夜、一人で乗っていると、3列目に誰か乗っているような気がしてぞっとすることがある。」と。そんなばかでかい車つくってどうするんですか?と言いたいですね。みんなを威嚇しようとしてるんですかね(大きいし、フロントマスクもいかついし)。HONDAのエリシオンも、フロントマスクがおとなしすぎて売れないので、いかつい顔にモデルチェンジするようですね。全く意味がわかりません。何かみんなが威嚇し合っているようで滑稽です。中身はたいしたことないのにね。

>スカGが、もう少し小さく低くなって雰囲気抜群のエクステリアとインテリアを得て、更に贅沢を言えば他車と差別化されたスカG専用チューンのエンジンがベーシックなタイプから載ったりすれば、私にとってはとても魅力的なスカG復活になるでしょう。
スカGは、日本が誇る『日本のスポーツカー』であってほしいと思います。

 そうですね。全くその通りだと思います。スカイラインは2.5Lまで、GT−Rのみ2.6L(レースに出場するため)というコンセプトは維持してほしいです。日本の道は、これ以上の排気量は必要ありません。それに、スポーツモデルとしてターボとMTの設定をする程度でいいのではないかと思います。R32開発主管の伊藤さんは、R32に関しても、もっとタイプを限定するべきだったと言われています。種類が多すぎたんですね。廉価版のスカイラインに乗られる方もいると思うんですが、種類を減して生産ラインを簡素にするかわりに、1台あたりの単価を削るという方向にしてはどうかと考えます。

>スカGは、日本が誇る『日本のスポーツカー』であってほしいと思います。

 そうですね。これはこのスレに書き込みされるすべての方が望んでいることだと思います。ここが、「いいじゃん。」程度の気持ちでスカイラインに乗る人との違いでしょうね。この部分は、絶対譲れないところだと思います。これからも、どんどん語り合っていきましょうね!

 日産自動車のみなさん、このスレに書かれている人の文章(長文の人が多いです…)をよく読まれてください。熱い思いの人がたくさんいます。本当にスカイラインを愛している人の掲示板です。しっかり読まれて今後のスカイラインづくりに生かして欲しいと思います。





書込番号:5822921

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:215件

2006/12/31 03:00(1年以上前)

どうやらかなり良い感じで話が進んでおりますね♪

私も、個人的な欲しいスカイラインの条件を書いてみます。

☆グループNを国内最高峰レースとして業界が一致団結したとします。

1.デザインはKPGC10をリスペクト、もちろん2D&4D設定有り、ホイールベースはR34と同じ位で、完全スカイライン専用車体とし、20年以上モデルチェンジは行わない(それだけ凄い車体にする)、丸4灯テールランプは同じ大きさである事

2.エンジンは当然直6(ニッサンだから)、2000cc以下、シングルターボの選択可(無し・レスポンス型・ピークパワー型)、完全環境エンジン(可変バルブ&進化型排ガス浄化装置)、当然デュアルマフラー、高強度ブロック。長いサイクルで作る事を考慮し、エンジンルームはスカスカになるくらいの余裕を持たせる(新型や別のエンジンに対応するため)

3.車重は1200kgを何があっても超えない事

4.常識でFRレイアウト&6速M/Tのみ。素のスカイラインに電装快速装備は設定しない事

5.重量バランスを極力50:50に近づける為、エンジンが運転席内まで出っ張っても構わないが、4名乗車は死守する事(超進化型トランスアクスルレイアウトなんてカッコイイと思いませんか!?)

6.吸音材・断熱材・エアバックの装備をOPとし、簡単に取り外せるようにする(ディーラーOPでポン付けできるほどの自由度。カートリッジ式がベスト)

7.ここは日本なので、マニュアルエアコン+アレルゲン対応フィルター・パワーウィンドウ・2DINスペース(従来センターコンソール部にはエンジンが張り出してくるので、グローブBOX側へ移動)は、当然標準装備にする。

8.こういう車だから、補償範囲は当然制限して構わない。
ただし、快適&快速装備を制限するのだから、ワングレード&ワンプライスで250万円!!
もちろん値引きは絶対しない事!!


日産は素の状態で売る。
快適装備はディーラーに任せる。
日産にしかできないエボモデルは、徹底的にやって出す。
全ての車両で日産がやることはこれだけでいい。
トヨタの真似等潰れても無理!!
そしてGT-Rへ・・・!

☆GT-Rに求める事

上記に追記する要望で

1.トレッドを更に拡げるため、フェンダーのブリスター化(もしくはオバフェン)、車重は1400kg以内

2.アテーサ&アクティブLSD、大径ローター&対向6POTクラスのキャリパー、それを収める超軽量高剛性大径ホイール、空力や排熱を徹底的に煮詰めたエアロパーツ

3.NA:ターボの排気量換算次第で変わるけど、2200〜2500ccにボアアップしたものに、下から上までの全域UPを可能にするターボをツインで。これももちろん環境エンジンで当然デュアル

4.価格は600〜800万円とし、ノーマルスカイラインの補填を兼ねる。


こんな感じなら即買いでしょう♪
ゴーンさんはやるわけないでしょうが、日産復活を真剣に考えるなら、どうせ潰れる前にやってみてはどうでしょうか?(笑)

書込番号:5823581

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:619件Goodアンサー獲得:7件 縁側-ツーリングオヤジ(バイクとスキーと車+フィギア+パスタ)の掲示板

2006/12/31 05:22(1年以上前)

今回のV36は「インフィニティー」と言う名前で出すべき車だと思います。
私の知人でV35オーナーが3名ほどいますが、皆さんエンブレムを「インフィニティー」に替えています。
V36のターゲットとするユーザーは「団塊の世代」50代以上がメインになってるでしょう。
今の若い人たちの大多数は「スポーティーセダン」は乗らず皆「ミニバン、SUV,1BOX 」です
メーカーも買ってくれる人に合わせてくるでしょうから、
「昔、スポティーセダンに憧れ走り回っていたけど、今は昔みたいに走らない」
50代以上の人に「スカイライン」と言う名前で売り易くしてるだけの様な・・そんな感じですね。
ですから一部の若い人たちからは「ダメ」をもらってしまう可哀想なV36、名前が違えば・・。

>スカGは、日本が誇る『日本のスポーツカー』であってほしいと思います。

スカイラインをスポーツカーにして実際作っても買ってくれるのは何人?てメーカーは考えるでしょう。
今の日産に最初から売れないと分かってる車は作れません。
それにスカGはGT「グランドツーリング」であって「スポーツカー」とは違います。
スポーツカーとわたりあうために「GT-R」を作ったんです。(一部のファンの為に、最初のライバルはポルシェ)
スポーツカーとしての評価は「GT-R」が出てからでしょうね。
「スカイライン」と言う名前を付けるのならデザインだけでも見直して欲しい〜ですよ。(ここが私の一番の不満点)

>日産に入り込んで来たフランスのナヨナヨした文化に個人的にはあきれているのが本音ですね。

車の走りに関してフランス人は厳しいです。「ナヨナヨした文化」このイメージは見た目だけ。

書込番号:5823692

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2006/12/31 09:47(1年以上前)

aBLOODtype B☆さん 、おはようございます。そうですね、100レスいく頃には、「NEWスカイライン(R35)価格comバージョン」の具体像が出来上がっているかも(?)ですね(それは無理?)。

>デザインはKPGC10をリスペクト、もちろん2D&4D設定有り、ホイールベースはR34と同じ位で、完全スカイライン専用車体とし、20年以上モデルチェンジは行わない(それだけ凄い車体にする)、丸4灯テールランプは同じ大きさである事
 
 同感です。基本コンセプトは変えないという断固とした意志を持つことが大切だと思いますね。時代が変わっても、変わらないものがあるとうことすね。いいものはいいんですから。時代の流れに合わせて変えていくことと、変えてはいけないことをしっかりと把握することだと思います。その良さをきちんと分かっている人は、ちゃんと見抜いています。売れなくなったのは、TOYOTAの真似をして、自分勝手なユーザーの意見を聞きすぎたからだと思います。自分は、TOYOTAの車は個性がなくて大嫌いです。顧客を大切にする気持は分かります。でも、お客様の意見を聞いて聞いて聞きましたらこんな車ができました、というような車ばかりですね。優等生の車だと思うんですが、自分は絶対にそんな車には乗りません。その点、HONDAの車は、「ユーザーには媚びません。自分たちはこんな車が作りたいんです。」という意志がはっきりしているので、その点では創設者である本田さんの意志が伝わってきて認められます(ですから、VTECエンジンのバイクに乗っていますよ。バイクはやっぱりHONDAが一番!)日産も、バブルがはじけてフランスの文化人が来た頃から、腰砕けになってユーザーに媚びるようになりましたね…。とっても醜いと思います。昔は、もっとプライドを持って堂々としてましたけど、日産は…。

>車重は1200kgを何があっても超えない事

 「これは、無理だと思います!」(日産技術者より)という声が聞こえてきました(笑)。
 はは、aBLOODtype B☆さん、これは現実的には難しいかもしれませんね。もしできたら凄い車になるでしょうね。

>トレッドを更に拡げるため、フェンダーのブリスター化(もしくはオバフェン)、車重は1400kg以内

 そうですよね。GT−Rに限らず、フェンダーの処理は大切だと思います。R32もGT−Rのフェンダー部分のふくらみは官能的でしたね。自分のTypeMも必要ないと言われるでしょうが、GT−Rと同じフェンダーだったら、最高だったと思います。ここは、いつ見ても寂しいですね。まあ一般大衆車ですから仕方ないですが…。

腹ペコラパンさん、貴重なご意見ありがとうございます!

>V36のターゲットとするユーザーは「団塊の世代」50代以上がメインになってるでしょう。
今の若い人たちの大多数は「スポーティーセダン」は乗らず皆「ミニバン、SUV,1BOX 」です
メーカーも買ってくれる人に合わせてくるでしょうから、
「昔、スポティーセダンに憧れ走り回っていたけど、今は昔みたいに走らない」
50代以上の人に「スカイライン」と言う名前で売り易くしてるだけの様な・・そんな感じですね。

 そうですよね…。悲しい現実です。時代の流れですね。みんな歳をとっていくんですね…。自分は絶対、そのように心まで歳をとりたくないなあと思うのですが…。ですから、60歳になって、子供が独立したら、2シーターのZに乗ろうと決めています。嫁さんと2人で、いろいろなところをドライブしようと考えています。何故、Zにしようとしたかを説明させてください。
 あれは、自分が近所の堤防に釣りに行ったときのことです。自分の隣にZのハッチバックを思いっきり開いて、ロマンスグレーの髪の老人が斜めにベレー帽をかぶって釣りをしていました。大きなチェアーに優雅にすわり、たばこを吹かしながら…。絵になっていましたね。「老人と海」の現代版ですね。あんな老人になりたい、と思いました。そのシーンにZは完璧にはまっているんですね。Zは、スポーツカーですが若者だけの車ではないことを実感しました。自分は、必ずそんな老人になります。そんな格好いい、歳のとりかたをしたいと思っています。Zは、そんな自分の憧れの車になっているのです。
 歳をとっても「スポーツ」する気持ちをなくしてはダメだと思うんですね。スカイラインから「スポーツ」する気持ちがなくなったら、スカイライン命の自分の心までどんどん歳をとっていきそうです…。本当に残念です。自分たちの世代が「スポーツ」するスカイラインに颯爽と乗っている姿を、現代の若い人達に伝えていく必要があると思っています(ちなみに、自分の息子達は、大きくなったらスカイラインに乗りたいと言っています)。
 ですから、『それにスカGはGT「グランドツーリング」であって「スポーツカー」とは違います。』という下りは、自分は「うーん。」と唸ってしまいますね。スカGは、「スポーツカー」ではないかも知れませんが、GT−Rの良質なベース車両としての「スポーツ」する車であって欲しいと思います。そうでなけば存在理由がないし、単なるグランドツーリングカーなら、フーガやティアナでいいでしょうと思うんですね。このコンセプトがはずれた瞬間、スカイラインは、もうスカイラインとしての存在価値を失ってしまうと思います。皆さんがおっしゃるように、XVLやインフィニティーという名前にするべきでしょうね。スカイラインは、ここでR35が登場するまで、名前を封印する必要があるでしょうね。






 

書込番号:5824036

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:755件

2006/12/31 14:17(1年以上前)

GTかスポーツカーか。
スカGには、ただのGTではなく、スポーツ心や魂を望みます。
NSXのスポーツカーの方向性とは異なり、4人か5人乗りで実用性のあるグランドツーリングスポーツとでも言うのでしょうか。
個人的にはスカGのイメージは単純にスポーツカーです。

R33と日産に決別後、車に走りを求めることを止め、家族優先に割り切り、初代オデッセイ(MC後のVTEC)を購入しました。但し足回りと排気系は換えました(どこが走りを求めることを止めたんだか^^;)。ワインディングでの走りは、元気のいいVTECと固めた足のおかげでR33よりはるかに楽しいもので、嬉しい誤算でした。

そして現行オデッセイアブソルート(以下「オデアブ」)。R33は高速では良いと書きましたが、東名高速の大井松田と御殿場間や、中央高速の神奈川と山梨の県境あたりの山道の走りは、R33よりオデアブの方が明らかに上でした。安心感が違うんです。
また、好みの問題と言われればそれまでですが、オデアブのハンドリングはV35/36やR33よりずっとスポーティで、ワインディングは間違いなくあの大きく重いオデアブの方が楽しいでしょう。

決して自分の車自慢が目的ではありません。スカGがこれでいいのかと思います。

書込番号:5824879

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/01/01 09:56(1年以上前)

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします!
オデ・アブ・ターさん、本年もよろしくです!

>GTかスポーツカーか。
スカGには、ただのGTではなく、スポーツ心や魂を望みます。
NSXのスポーツカーの方向性とは異なり、4人か5人乗りで実用性のあるグランドツーリングスポーツとでも言うのでしょうか。

 そうでよね。その魂を忘れてはならないと思うんですが…。ミドルサイズからLサイズへ移行させたことが大きな失敗だったともいます。「スポーツ」する車ならミドルサイズまででしょうね。そこに、4人・5人でも快適にドライブできる「グランドツーリング」という、2つの要素をスカイラインはクリアしなければならないところが、エボやインプ、またフーガやティアナとの違いだと思います。ですから、この車を造るのは難しいし、そこをクリアさせる技術こそが、日産の技術だと自分は信じています。 
 スカイラインを買う人はそこのところ理解している、いわば車に対して高い知識と(運転)技術をもった人なのですから、そういう人にそっぽを向かれているということを忘れてはならないと思うんですね。ですから、オデ・アブ・ターさんが、前回のレスで言われた「うちの近所には、エキゾーストパイプを交換したV36の3.5Lに乗って、何を勘違いしているのか東京の住宅街をブイブイ言わせて乗っている、おそらく私と同世代の迷惑な奥様がいらっしゃいます。」という下りがありますが、勘違いしている奥様がエキゾーストパイプを交換して走る車ような、低俗な車ではないと思うんですね。そんな「いいじゃん。」程度の人が選択できないような車であってほしいと思いますね。

>初代オデッセイ(MC後のVTEC)を購入しました。但し足回りと排気系は換えました(どこが走りを求めることを止めたんだか^^;)。ワインディングでの走りは、元気のいいVTECと固めた足のおかげでR33よりはるかに楽しいもので、嬉しい誤算でした。

 オッデセイですか。これはいい車ですね。まずVTECエンジン。これはRBエンジンや水平対向エンジンと同じように名機だと思います。自分はVTECのバイク(400スーパーボルドール)に乗っていますが、いつも痺れる走りで感動しています。特に、2バルブから4バルブに変わる6300回転からはもう異次元空間で、HONDAのレーシング魂が炸裂します。これは、一生物だと考えて大切にしています!
 また、低重心設計で、ミニバンというよりワゴンに近いデザインにすることで、走りを向上させていますね。実際に乗ったことはないのですが、デザインを見ただけで走りがいいのは分かります。低重心でありながら、居住空間も広いというHONDAの技術は凄いと思いますね。
 そして、室内の雰囲気を高めるイルミネーション。これは、友人の車を見たときに驚きました。本当に美しいですね。乗る人の気持ちを考えた快適装備だと感心しました。
 さらに、HONDAのCVT。これも凄いシステムですね。自分は、フィットを運転した時に、その技術の高さを実感しました。自分のブログにも書いていますが、どんなに低速でもとてもスムーズに運転者の意志のとおりに走ることが可能です。スカイラインを試乗したとき、400万円以上するスカイラインの5ATの気持悪さが気になって仕方ありませんでした(あまりにも自分の意志と違うところでシフトする回数が多く、シフトのショックもありました)。フィットの快適CVTとは比べ物にならないです…。せめて6ATにするぐらいの配慮が欲しかったですね…。一般大衆は、ほとんどの人がファミリーユースで使用します。通勤が中心でしょう。市街地を走ることが多いです。ということは、低速のギアを使用する頻度が高いということになりますね。すると、スカイラインを購入したら、あの気持ち悪さと一緒に走るということになります。ぞっとしますね。自分のようにR32に乗っていて、意のままに操る感覚をもった人間には、耐え難いものだと思います。このあたりは、HONDAを見習ってほしいですね。どうしても次期スカイラインもATのみの設定にするなら、シフトの入り方は肝になる部分ですから、かなり考慮された方がいいと思いますね(R32では、ダブルコーンシンクロの採用でとても快適にシフトすることができています)。

いずれにしても、走りのという点でスカイラインがオデッセイに負けてはいけませんね(オデッセイに乗られている方には申し訳ないのですが…)。

書込番号:5827527

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:755件

2007/01/01 20:25(1年以上前)

TETSU GTRさん、あけましておめでとうございます。こちらこそ本年も宜しくお願いします。

こうして穏やかにスカG談義(という言い方も死語?)をするのは何年ぶりかなぁと思います。
昔は周囲に車好き、運転好き、運転を上手くなりたい奴らがいっぱいいて、車の話をしながらいつの間にかスカG談義になっていたもんです。でも必ず意見が食い違うんですよね。まずトヨタ派/日産派/ホンダ派に分かれることから始まり、日産派でもスカイラインに対する思いが人それぞれで意見が合わず、そう、このスカイラインのイタと同じように(笑)。そして日本一速い男の星野一義さんや、ドリキン土屋圭一さんの話で盛り上がって^^
そういう中でも、TETSU GTRさんがうまい言い方をしているように、喧嘩するわけでもなく“共生”してました。

最近、私が勤めている会社の若い社員を見ていると、車好きが少なくなったと感じます。ですから、S2000に乗ってたり、アコードユーロRに乗ってる社員を見つけ、いきなり「お前も走り屋だったのか!」って訳のわからない声のかけ方をして、世代が違うのに無理やり車の話をしている始末です^^;


スカイラインのイタで、オデッセイの走りを引き合いに出して現スカイラインの走りを表現することは、実は少し勇気が要りました。スカイラインのファンからバッシング対象になってもおかしくないですから(汗)。
TETSU GTRさんがVTECやHONDAにもご理解があり、ホッとしました^^;;;

>いずれにしても、走りという点でスカイラインがオデッセイに負けてはいけませんね

そうなんです。まさしくコレが言いたかったんです。
ミニバンのような車の方が選択肢が広く、手軽でスポーティで便利だったら、若い人は今のスカイラインを買おうと思うはずがありませんよね。
若い人がミニバンと言われている車に目が行くのは、本当にミニバンが好きで必要に迫られてと言うよりも、“走りが良さそうで買えそうな車を探したらたまたまミニバンだった”という人が多いんじゃないかと思うんです。
セダンが売れない時代と言われて久しいですが、そういう中でもレガシー/アコード/アテンザなどのスポーツセダンが健闘しているのは、多くのユーザーがしっかりと車の良し悪しを冷静に見極めているからだと思います。

スカイラインならではの走りを復活させ、実用性があって、カッコよくて(シルエットは個人的好みを言うとKPGC10型GT−Rベース)、価格はターボ車で¥300万くらい、そして、スカイラインは、50代以上をターゲットなどと言わず、スカGファンをターゲットにしてもらいたいですね。

日産が「スカイラインです」って売り出しても、ユーザー側が心得ていて、上の方で腹ペコラパンさんが書かれている、エンブレムをインフィニティーに替えているという話、日産が聞いたらどう感じるんでしょうか?
V36のターゲットが「団塊の世代」50代以上がメインだとしたら、勝手な憶測で申し訳ないですが、日産のセダンは全て50代以上しかターゲットにしていないように見えます。
プレジデント、シーマ、フーガ、スカイライン、ティアナ、シルフィ、ラティオ

私達の若い頃のように、若い人達がスカG談義に花が咲くようなスカイラインであってほしいと思います。

書込番号:5828897

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3022件

2007/01/01 22:57(1年以上前)

話をずらして申し訳ありませんが・・・

> V36のターゲットが「団塊の世代」50代以上がメイン

団塊の世代に売れれば販売台数は脅威的な数値になりませんかね。
団塊の世代の人間といえばバブル時代にハイソカーと称するマークUをはじめとした車に乗っていた方々が大勢を占めていて、車に対する考え方や求め方もここで論議されているものと少し異なると思います。
トヨタがスカイライン対策としてチェイサーを繰り出したのも昔の話、今では跡形も無くなってしまいましたね。
日産がそれでも団塊の世代に売りたいというのなら「スカイライン」というネーミングを外して欲しかったですね個人的には。

来年には3.7Lツインターボで発売されそうなGT−Rですが、値段以上の魅力を是非感じてみたいものです。

書込番号:5829444

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/01/02 09:50(1年以上前)

オデ・アブ・ターさん、いつかは32バンさん、おはようございます。今年もスカイラインの話で大いに盛り上がりましょう!


>V36のターゲットが「団塊の世代」50代以上がメインだとしたら、勝手な憶測で申し訳ないですが、日産のセダンは全て50代以上しかターゲットにしていないように見えます。


>団塊の世代の人間といえばバブル時代にハイソカーと称するマークUをはじめとした車に乗っていた方々が大勢を占めていて、車に対する考え方や求め方もここで論議されているものと少し異なると思います。

 そうですよね。お二人の話を総合すると、誰をターゲットに作ったんでしょう?ということになりますよね。前述にもありましたが、いいじゃん程度のおばちゃんがターゲットだったりして…。本当に悲しいかぎりですね。
 自分には、スカイラインはもっとプライドをもっていて欲しいと思うんですね。「こんな車をを作りました。最高の車です。買いたい人だけ買ってください。」とうような…。それは、次期GT−Rのような独りよがりのプライドではなくて、買う人(一般大衆)の感性を刺激するようなものでなくてはならないと考えています。スカイラインだけは、人が車を選びのではなく、車が人を選ぶような車であって欲しいと個人的に考えています。これまで(R32まで)のスカイラインには、そういう部分が多かれ少なかれあったと思いますね。自分は、今でも乗っているR32にふさわしいような人間になろうと努力しています。
 それでは、新しいスカイラインの方向性をここでも少し考えてみたいと思います。自分は20年以上スカイライン一筋の人間ですから、スカイラインの長所や短所を体で理解していると思っています。所有者の立場から考えたNEWスカイラインの具体像を考えていきたいと思います。

 ○ボディー
  サイズは、ダウンサイジングに成功したR32の大きさがベス トではないかと思います。もう1〜2cm全長を長くするのはい いかも知れませんね。そして、トレッドを広くすること。フェン ダー部分の処理は慎重に、R32GT−R程度のふくらみをもた せること。

 ○タイヤ
  R32(TypeM)は、前後205サイズでしたが、後輪のボリュ ーム感がないので、225に変えました。しかし、今では前輪2 15、後輪235がベストチョイスと考えます。
  そして、タイヤはポテンザ。命を預ける部分ですから、このタ イヤがいいですね。自分も何回かポテンザに救われたことがあり ます。GT−Rは、土屋圭一氏が言われていますが、アドバンネ オバがベストチョイスのようです。
  ホイールは専用設計となりますが、レースに使用できるような 軽くて丈夫なものにします。自分は、レイズのグラムライツにし ています。本当はエンケイのアルミ(BPー01)が欲しかった のですが、製造中止になっていたことと、グラムライツの方が軽 いということだったので選択しました。正解でしたね。まさに軽 快なスニーカーに履き替えたようで、スカイラインのキビキビし た走りに磨きがかかりました。

 すみません…。嫁さんがいつまでパソコンしてるの?と鬼のような表情で怒っているので、今日はこのへんにします。続きは次回ということで…。

書込番号:5830507

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:755件

2007/01/02 22:11(1年以上前)

>嫁さんがいつまでパソコンしてるの?と鬼のような表情で怒っているので
ハイ、うちもいつもです^^;

>新しいスカイラインの方向性
これを考えるのが一番楽しくもあり難しくもあり。
私は何年も日産から離れている人間ですので、足回りについてのコメントは控えますね。
スカイラインの最も誇れる部分である足回りは、長年乗られている方の意見が一番的確だと思うので。
少なくとも、aBLOODtype B☆さんが書かれている「スカイラインGT−Rのための極上のベースでなければならない」ということだけは間違いないと思います。
そこで、まだちゃんと整理しきれてませんが、その極上のベース車両についての思いを雑ぱくではありますが以下に書いてみます。

☆ターゲット
スカGファン。
この人達を納得させることが出来れば、あとは自ずとファン層が広がるでしょう。
私のように、つまらないスカイラインに乗ってしまい、スカイラインと日産から離れた人間がいっぱいいることを、日産には知って欲しいです。

☆ボディサイズ
やはり日産には勇気を持ってダウンサイジングをしてほしいですね。R32くらいのサイズというは大賛成です。

☆スタイル
上にも書きましたが、KPGC10型GT−Rベースが好みです。WEB上で検索するとコレのイラストが出てきますが、カッチョイイです。もちろん現在のフラッシュサーフェース技術やデザイン力をそこに加える必要はありますが、あくまでソリッドでワイド&ロー。そしてフェンダーのふくらみとサーフィンラインの処理を上手に取り入れて欲しいと思います。腰高な感じは厳禁。また、つい2doorのスタイルばかりに目が行きますが、私のようなファミリー層には、4doorのスタイルも抜かり無くと言いたいです。

☆重量
安全性も最高水準にしなければファンは納得しないでしょうから、1400kg前後といったところが現実でしょうか?

☆エンジン
第一希望はRB25DE、これが実現できないのであればVQ25DE。いずれにしても、今更「昔の名前で出ています」みたいなエンジンではソッポを向かれるだけなので、エンジンには日産のスポーツマインドを注入し、心地良いエンジン音とフィーリングのスカG専用チューンに。そして馬力を上げればいいってもんじゃないですが、量産可能な範囲で目指せリッター100馬力!(ホンダのリッター110馬力を考えたら決して無理な数値ではないかと)
TypeMに相当するグレードがあるとすれば、それにシングルターボ。

☆その他
FR、6MTの設定のみとする。スカGはそういう車であって欲しいと思います。勘違いした人が「スカG乗ってます」っていう顔して乗らないようにするためにも。
グレードを簡素化するため、4WDシステムはGT−Rのみでいいのではないかと考えます。

書込番号:5832602

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/01/02 23:25(1年以上前)

オデ・アブ・ターさん、こんばんは。またまた書き込みが増えましたね。目指せ100レスです!楽しみましょう。


> 少なくとも、aBLOODtype B☆さんが書かれている「スカイラインGT−Rのための極上のベースでなければならない」ということだけは間違いないと思います。

 これは、ここに書き込まれる皆さんが思われている共通事項ですね。スカイライン=GT−Rという考え方ははずしてはいけないと思いますね。スカイラインとGT−Rを切り離して開発することが、このようなスレを立てて論議するという結果をもたらしているのですから…。フランスから来た文化人に誰か言ってくださいませんでしょうか…。

>☆スタイル
上にも書きましたが、KPGC10型GT−Rベースが好みです。WEB上で検索するとコレのイラストが出てきますが、カッチョイイです。もちろん現在のフラッシュサーフェース技術やデザイン力をそこに加える必要はありますが、あくまでソリッドでワイド&ロー。そしてフェンダーのふくらみとサーフィンラインの処理を上手に取り入れて欲しいと思います。腰高な感じは厳禁。また、つい2doorのスタイルばかりに目が行きますが、私のようなファミリー層には、4doorのスタイルも抜かり無くと言いたいです。

 そうですよね。「KPGC10型GT−Rベースが好みです」。これは分かります。自分のブログにも書いていますが、ハコスカGT−Rは、20世紀最高の工業製品だと考えています。この車は別格ですね。まさに奇跡の産物だと思います。このような奇跡をもう一度、21世紀にも起こすことを期待しますが…。これは、期待することが難しいかもしれませんね。王貞治さんと同じレベルの野球選手は、もう二度と出現しないのと同じように…(ちょっと例がおかしいでしょうか?)。しかし、R32と同じレベルなら、日産の英知を集結すれば可能かも…、というのが自分の見解です。
 文中の「腰高な感じは厳禁」。これは、賛成ですね。V35から極端に全高が高くなりましたね。また、後輪のフェンダー部分の処理が悪かったので、前方斜め前から見ると、人力車が走っているように見えて仕方がありませんでした…。スカイラインが人力車に見えるんです。当時の設計者は、何を考えてこのよな処理をしたのでしょうか。意味が分かりません。

>私のようなファミリー層には、4doorのスタイルも抜かり無くと言いたいです。
 
 そうですよね。一般大衆はファミリーユースで使用することが多いわけですから、4doorのスタイルをいい加減にすることは許されないと思います。4doorのデザインを、もっとしっかり考えれば、まず間違いなく売り上げが激増すると考えています。インプやエボより、スカイライン。マークXやレクサスよりスカイラインということになると確信しています。デザインがよくなれば確実に売れるのですから、それがスカイラインの実力だと考えています。自分は、V36をすべて否定しているわけではありません。スカイラインのいい素性は継承されていると考えています。それをどう具現化して表現するかという問題だと考えています。「ダウンサイジングして、4doorのデザインを見直す」、たったこれだけで、スカイラインの売り上げは大きく変化するのではないかと考えています。

>☆重量
安全性も最高水準にしなければファンは納得しないでしょうから、1400kg前後といったところが現実でしょうか?

 うーん、これはaBLOODtype B☆さんの時にもコメントしましたが、これは少し重いかもしれませんね。R32GT−Rがそのあたりの重量だったと思います。GT−Rは、超豪華装備をつけることによって、その重量をカバーしていた訳です。ですから、もうすこし軽くしたら走りもよくなると考えられますね。重量を軽くすることも、チューニングの一つの方法でしょう。最適は1300kg前後ではないでしょうか。

>第一希望はRB25DE、これが実現できないのであればVQ25DE。いずれにしても、今更「昔の名前で出ています」みたいなエンジンではソッポを向かれるだけなので、エンジンには日産のスポーツマインドを注入し、心地良いエンジン音とフィーリングのスカG専用チューンに。そして馬力を上げればいいってもんじゃないですが、量産可能な範囲で目指せリッター100馬力!(ホンダのリッター110馬力を考えたら決して無理な数値ではないかと)
TypeMに相当するグレードがあるとすれば、それにシングルターボ。

 うーん、この下りもよく分かります。自分はRB20DETのTypeMに乗っています。これは、素晴らしいエンジンなんですが、トルクが細いんですね。やはり2Lのエンジンに6気筒はきついのかも知れません。ですから、トルクを稼ぐために2.5LにしたRB25DE(T)がベストかも知れませんね。あとトルクのピークをもっと低い回転数で発生するように設定した方がいいと思います(市販車ベースの場合)。

 また話が長くなってしまいました。眠くなったので、また今度にします…。スカイライン好きの皆さん、これからももっと語り合いませんか?

 PS ひとつ間違えていました。土屋圭一氏がGT−Rに最適の   タイヤは、アドバンネオバではなく、アドバングローバと言   われてました。訂正します。すみませんでした。




書込番号:5832910

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:215件

2007/01/03 17:19(1年以上前)

皆様今年もよろしくお願いします。^^

そうですね、もっといろんな人の意見を書き込んでもらいたいですね^^v

お二人のご意見ごもっともですね。

ただ、重量に関しては意見がやはり異なりましたね。

1200kgという軽さは、現在の交通事情から安全性も考えて、確かに量産目的の完成車両(我々の求める理想のスカイラインクラスの車格)としては不可能に近い数値だとわかっております。(そのためのディーラーOP化案です)

ただし、ここで新しい提案です。

この意見は、”パッシブセーフティを一切考えず、アクティブセーフティに特化させた安全性”ということで書きました。(そういう意味で安全装備のエアバックすら無い状態を求めます)

※この真意については、あまりにも長くなるため、”推して然るべし”と、いうことにしておきますね。
簡単に言うと、””死にたい方はどうぞ勝手に!慣性重量が軽いのだから、その恩恵に与かるということを理解して!貰い事故を極力避けるノウハウあるお方のみご購入下さい!その他は全て自己責任で!””・・・ってところでしょうかね?
そろそろ、買い手を選ぶ車(現状レクサスのみ)・・・日産でも出しましょうよ。
こういう感じなら日産らしくて良いでしょう☆

法規について勉強不足なので、衝突安全性能にどのような基準があるのか解りませんので、要はそれ次第な訳ですが、ここは”こうあってくれ!”という意見を書く場だと思いますので、絶対に1200kgは譲りません。(笑)

ちなみに、遮音材・断熱材・内装を、本当にD‐OP化(前にも言いましたが、ディーラーOP化で、ラグジュアリーにもスポーツにも対応できる、自分で簡単に取り外せるように、取り付けボルトですら最小に)させるだけで、素の状態でなら相当軽くなります。

煩いとか寒いは自分で考えて工夫しろってことです。
これにともなって、各オーナーがカスタマイズの幅も持てます。

メーカーが、車のあらゆるあれこれを、自分で作るのを止めてくれるだけで、自動車に携わっている中小の産業自体、活性化できます。

書きたい事は山ほどありますが、”欲しい車というものを引っ張ってきたスカイラインだからこそ”このような思い切ったことをやってもらいたいのです。

☆ちなみに、メーカーさんへ!
上記を本当にやれば、少なくとも異音のクレームからは100%逃れられますよ!
これがどれだけメリットあるかはわかりますよね!?

殴り書きだけど、また長文だ〜(笑)

書込番号:5835391

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/01/03 20:28(1年以上前)

aBLOODtype B☆さん、こんばんは。1200kgですね。この重量の算出には深ーい理由があったんですね。恐れ入りました。おっしゃられている意味、よく分かりました。

 それでは、自分も新しい提案をしたいと思います。聞いて(読んで?)くださいね。自分は、ずっとスカイラインに乗ってきて、R32のボディーサイズが、スカイラインには最適ではないかと思います。他のスカイラインも乗ってきましたが、R32が、一番取り回しがいいと実感しています。だから、NEWスカイラインは、R32のサイズで決まりだと思うんですね。そこに、どんなエンジンを搭載するか。RB20DE(T)は、とても素晴らしいエンジンですが、トルクが細いという欠点があります。その欠点を補うためにRB25DE(T)にするという考えもあるのですが(前回のレスではそう言っていたんですが、実は別の案があったんです…)。それは、RB25DE(T)にすると、さらにフロントヘビーの車になってしまうということなんですね。総重量も増すでしょう。また、本当に2.5Lのエンジンが必要かということです。
 そこで考えたのが、RB20をボアアップした新設計の2.3Lエンジン(RB23)を作ったらどうかということです。構想としては、RB23DEエンジンは、リッター100馬力以上をたたき出し、230馬力。ターボを付けて280馬力にします。2.3Lとすることで、トルクの細さをカバーします。総重量も2.3Lなら節約できるでしょう。このエンジンをアルミ等を多用して、軽量化すれば、エボやインプに勝てないにしても、結構、いい勝負までは持ち込めるのではないかと考えています。

はは、スカイライン小僧(おっさんでしょ!)からの新しい提案です。どうでしょうか。

書込番号:5836081

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/01/04 17:44(1年以上前)

こんにちは、TETSU GTRです。昨日の続きです。
新提案のRB23DE(T)を搭載するボディーは、できる限りアルミを使いたいですね。しかし、価格との兼ね合いがありますので、ボンネットのみでしょうか(GT−Rは総アルミ製で製作したいものです)。そして、オプション設定で、フルエアロ仕様にできるパーツを用意します。価格設定は高めでOKです(こういう所で儲けましょう!)。それから、ステッカー。これも「SKYLINE」や「NISSAN」、「GTSーT」「TURBO」など、大小何種類も用意します。文字だけでなくグラフィックで描いた模様なども採用します。そして金色のエンブレム(これらはぼったくりの値段でいいです。絶対、売れますから…。自分もあったら絶対に高くても買いますよ!)。自分は、バンパーの左部分にエンドレスのステッカーを1枚貼っていますが、とっても格好いいです。
 販売時に用意する展示車(試乗車)は、それらすべてを装着したものを用意します。とにかく、格好よく見せる工夫をしましょう。このようなオプションを付けると、こんなに格好よくなりますよ!
、とアピールすることが大切だと思います。エクステリアでは、だいたいこのくらいでしょうか…。えーと、それから、R32ベースということであれば、HT(ハードトップ)モデルにしていただけるとなお素晴らしいです。R32が格好いい一つの理由としてHTであることが挙げられるでしょう。強度の問題もあるでしょうが、HTモデルの復活を望みます。
 ああ、それからマフラーも言っていきましょう。以前のレスで書いたのですが、ジャパンのマフラーは最高でした。大口径マフラーで、「ブオー」という重低音がいかにも走りの凄さを予想させて、周囲の車を威嚇していたものです。これがノーマルで装着されていたのですから、たいしたもんだと思いますね。R32では、何故か楕円の格好悪いマフラーになってしまいました…。性能はいいのですが、後方からの見栄えがよくありません。まあ、今の時代ですから、ジャパンのような勇ましい排気音は必要ありませんが、見た目は一考の余地があるでしょうね。デュアルということも考えられますが、やはり円で口径を100パイ程度の大きさにしたものがベストではないでしょうか。これ以上大きいマフラーは必要ありません。

 次回はインテリア編での提案をしていきたいと思います!

書込番号:5839655

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:755件

2007/01/04 22:05(1年以上前)

だいぶ具体的になってきましたね^^
私の1400kgのコメントは、あまりにも夢が無さ過ぎました。反省!スカイライン小僧になんなきゃ(笑)

>1200kg
>新設計の・・・RB23DEエンジンは、リッター100馬力以上をたたき出し、230馬力。ターボを付けて280馬力

ワクワクしますね。ホントにこんなスカイラインが出て欲しいなぁ。

書込番号:5840772

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:619件Goodアンサー獲得:7件 縁側-ツーリングオヤジ(バイクとスキーと車+フィギア+パスタ)の掲示板

2007/01/05 14:32(1年以上前)

皆様、明けましておめでとうございます

スカイラインをスポーツカーにするにはエンジンとシャーシのバランスの取れたドライバーの意思に忠実な車。
本来、高出力はさほど必要有りませんが今の車重で行くなら。
私がエンジンに望むのは 370kwの出力と490Nmのトルクでパワーウエイトレシオ4Kg/kwです。
リッターバイクに乗ってると上り坂だろうが、そのストレスを感じさせない加速・・これが車に有ったらと思う時があります。

ターさんこんにちは。R33がチョイと可哀想なのでR33も自主規制の「去勢された280ps」ではなくあの車体を振り回せる本来のパワーが出ていたならその評価も、もっと違っていた物になっていたと思いますよ。(オデッセイとR33では狙った速度領域が違いすぎです。R32よりさらに高速域での走りに主眼を置いてるので去勢された280psでは役不足。)

車体デザインはフロント形状は「歩行者障害軽減ボディー」が取り入れられてるので・・・
サイドビューに「サーフライン」、外して欲しくないです。(私ってこればっかりですね。)
それから重心は出来るだけ低く!空気抵抗係数は3BOXの場合0.4〜0.55位ですが0.32以下に・・・
日産のデザイナーだとカッコ悪くなりそうだからパスしても良いかな。

書込番号:5843123

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:755件

2007/01/05 21:26(1年以上前)

腹ペコラパンさん、こんばんは。

ニアミスしてたのはわかっていましたが、やっぱりお会いしました^^
TETSU GTRさん、ちょっと話が横道に反れることをお許し下さい。

私も、これだけ車好きで、スカイラインに対する思いが強い人間ですので、R33の開発コンセプトは良く存じあげております。
また、この車のハンドリングは、かなりのドライビングテクニックの持ち主である開発責任者(だったかな?)が走り込んで仕上げたという逸話も知っております。

そして、ジャパン、DR30、R32のハンドリングも、そこそこ知っているつもりです。

ですから、R33の試乗時に「おや?あれ?」と思っても、スカイラインを信じて購入しました。

ところが・・・、でした。

もちろんR33が主眼を置いた、法定速度をはるかに超える速度域でのドライビングテクニックなんて私にはありません。
私にはR33の重い動きだけが体に残っています。

間違いなく言えることは、上に書いたように、
>東名高速の大井松田と御殿場間や、
>中央高速の神奈川と山梨の県境あたりの山道の走りは、
>R33よりオデアブ(現行)の方が明らかに上でした。
>ワインディングはオデアブ(現行)の方が楽しい
ということです。
常識的な速度域でのハンドリング、うねりのある路面を高速で走った時の接地感・安定感・安心感などの評価です。

ジャパン、DR30、R32のハンドリングも、私の運転レベルで常識的な速度域での話ですが、スポーティで楽しかったという思い出があります。

書込番号:5844509

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/01/05 21:52(1年以上前)

オデ・アブ・ターさん、こんばんは。はは、NEWスカイライン価格comバージョン、形が整ってきましたね。夢の車ですね。
 総重量のこだわりは重要ですね。いかに軽く車を仕上げていくかは、車造りに携わる人にとっては大切な要素だと思います。V36は、350GT(Type SP)で1600kgもあります。この肥満体を315PSのエンジンで引っ張るわけですが、どうしても鈍重な感じは否めません。全くの初心者や、パワーのない車に乗っていた素人さんなら、そのパワーに驚いて、「すごくトルクフルな車で、V36は最高でーす。」などとのたまうところでしょう。きちんと造った車を知っている人は、1600kgの巨体がどうしても足かせになって、鈍重な挙動となっていることに、乗った瞬間(まさに瞬間です)気付くと思いますよ。これが、V36の致命的な欠点です。1600kgも太らせてはダメなんです。自分も肥満体になっているので、偉そうに言える立場ではありませんが、シェイプアップすること、常に余分な贅肉をそぎ落とすという意識を持つことが大切ではないでしょうか。V36は、ブクブク脂肪太りした今の日本そのものを象徴した車かもしれませんね…。
 ここで仮想しているR35は、できる限り余分な贅肉を取り除いた、俳優で言えば高橋克典さんのような体型を目指すべきだと思います。自分がTOYOTAの車が嫌いなのは、余分な面積をとっている部分があまりにも目立つこともあります。ヴェロッサの後輪付近の処理、アルファードの側面、旧マークUの後部バンパー等々…。どう考えれば、あのように間の抜けたデザインになるのか、意味が分かりません。総重量は、2.3LでR32のボディーサイズで、重くても1300kgまでで押さえたいものですね。
もしできたら素晴らしい車になると思うのですが…。新開発のアルミエンジン、アルミボンネット、レース用アルミホイール等の採用等によって、軽量化すれば目標に近づけることはできないものでしょうか。ただ、たとえ無理であったとしても、スカイラインがそのような方向を目指していることが理解できれば、きちんと車のことを理解している人の心が、いずれスカイラインに帰ってくることは間違いないと考えています。

腹ペコラパン、こんばんは。

>私がエンジンに望むのは 370kwの出力と490Nmのトルクでパワーウエイトレシオ4Kg/kwです。

 370kwとは、何馬力くらいになるのでしょうか?V36が232kwで315馬力ですから、502馬力(?)でしょうか。
 490Nmは何kgmくらいでしょうか。V36が358Nmで36.5kgmですから、トルクは約50kgmということになりますね。これは、レーシングカーレベルではないでしょうか?
 自分の計算が間違っていたらごめんなさいね。

>リッターバイクに乗ってると上り坂だろうが、そのストレスを感じさせない加速・・これが車に有ったらと思う時があります。

 ああ、リッターバイクに乗られているんですね。うらやましいです!

>サイドビューに「サーフライン」、外して欲しくないです。(私ってこればっかりですね。)

 同感です。エクステリアの項目に、絶対条件として書き加えておきましょうね!

 総重量の話が長くなってしまったので、インテリアの話は次回ということで…。総重量について、皆さんはどう思われましたでしょうか?では、また。

書込番号:5844634

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:215件

2007/01/06 00:18(1年以上前)

歩みは遅いですが、色々と書き込んでくれる人が増えて来ているのは嬉しいですね。

新しいスレッドが、これからどんどん増えるでしょうが、価格.comに存続していられる間は常にここをチェックしたいと思っています。

車重ですが、やっぱり重いのはいただけませんよね!

個人的には、アルミの多用はいただけません。
エンジンのブロックはとくにアルミ化されると困ります。
頑丈なブロックという事なら、当たり前に鋳鉄ブロックです。

また、ボディもアルミの多用は板金代が問題ですので、ノーマルは鋼板、GT-Rはカーボン(換えられる部分は限られますが)パーツを採用する程度がいいと思います。

せっかくの夢の車ですので、長く維持できるところにも目を向けて欲しいですね。(笑)

あ、当然ながら、発泡ウレタンなんか最初からやられるのは勘弁ですよ!(34GT-Rのクォーターパネルには施されているらしい)

ホワイトボディで700kg未満・・・600kgに近ければ近いほど良い。(エンジン&吸排気関係で250kg・サスペンション&駆動関係で300kg・その他補正含め100kg)

上記で1200kgとの誤差150kgありますが、専用車体を希望してるので、そのぐらいは出来ると考えます。

ここまで言っといてナンですが(笑)
☆単体での軽量化よりも、機関の最適なレイアウトこそが圧倒的に大事です☆

コーリン=チャプマン的思考でXフレームなんか良いお手本になると思いますが、衝突の際にお互いでクラッシャブルゾーンを確保することで成り立っている現在の車事情等・・・大きな壁ですね・・・。
もちろん、”その話は置いといて!”で、進行していきます。(笑)

※S2000なんかは直感で、チャプマンの影響を受けて作られていると感じました・・・もちろん、私ごときには何も解りませんが・・・自分がホンダ関係者なら100%買ってました・・・。

でも・・・文章だと、かなり難解ですね・・・ホワイトボード付きのレクレリェーションルームみたいなところで、色々集まってワイワイ話したいくらいです♪

ちなみに、マクラーレンF1の3人乗りパッケージングにはエラク感動しました☆

50まであと少し! もっと色んな人の言いたい放題が聞きたいです!
それでは〜

書込番号:5845460

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:619件Goodアンサー獲得:7件 縁側-ツーリングオヤジ(バイクとスキーと車+フィギア+パスタ)の掲示板

2007/01/06 12:09(1年以上前)

こんにちは

車体の重量を軽くするなら
【スペースチューブラーフレーム、ハニカム構造フロアー、カーボンファイバーの外装】なんてどうでしょう。
・・・コスト度外視ですが。

TETSU GTRさん

エンジン出力の馬力換算はその通りでございます。

>レーシングカーレベルではないでしょうか?

昔、スカイラインが50連勝した頃からみれば今のスカイライン350GTの315psは当時のレーシングカー以上です。
(出力だけでみれば)高出力を普通に使える技術の進歩に感謝です。

普通のスポーティーセダンで315ps出ているとコノ出力に馴れてしまった人にはGT-Rを名乗る以上、
500psオーバーでないと強烈なインパクトを与えられないと思います。
ただ車の総重量がもっと少なくパワーウエイトレシオ4Kg/kwをクリアーできれば排気量や出力、何でも良いです。
できれば今のSSバイクみたいに2kg/kw以下(総重量に対して)になると物凄く強烈でしびれちゃいます。
ただ車の場合、重たい車体を考えると低中速域のトルクが重要になってきますから
トルクを出すにはそれなりの排気量が必要でしょう。

ターさんこんにちは。可哀想と言ったのは「変な自主規制」で

>私にはR33の重い動きだけが体に残っています。

このような印象を与える車に仕上がってしまったR33が可哀想だったんです。

書込番号:5847005

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/01/06 14:36(1年以上前)

aBLOODtype B☆さん、こんにちは。そうですよね〜。これからは、ホワイトボードを前に皆さんでケンケンガクガク、ディスカッションしたものですね!
 
>個人的には、アルミの多用はいただけません。
エンジンのブロックはとくにアルミ化されると困ります。
頑丈なブロックという事なら、当たり前に鋳鉄ブロックです。
>せっかくの夢の車ですので、長く維持できるところにも目を向けて欲しいですね。(笑)

 そうですよね。意見がでる部分だと思います。長く維持するということは大切な要素ですね。自分のTypeMも16年目になりますが、エンジンを含め現在でも絶好調なのは、鋳鉄のお陰だと思っています。しかし、ターボには軽くて丈夫なセラミックにしたことは画期的だったと思います。ターボの立ち上がりがクイックになりましたね。このように素材にもこだわりをもって、熟成を重ねていくという姿勢が大切だと考えるんですね。ですから、重量で大きな割合を占めるエンジンに対して、耐久性を考慮しながら軽量化する素材を模索していくことは大切だと考えています。安易にアルミを多用することは確かに危険かも知れませんが、極限まで軽量化したエンジンを製作するために、可能な部分には日産の技術を駆使することによって、RBエンジンを熟成させていこうとすることが大切だと考えています。そんな新開発のRBエンジンができたとしたら楽しいじゃないですか。
 そのようなコンセプトで熟成を重ねているのがスバル(インプレッサ)だと思うんですね。ずっと、インプを見てきてそう思います。職人肌というか、頑固に自分の技術を信じて堅実に進化していると思うんですね。これは本当に凄いことです。匠の技といいましょうか、どんどんスバルに気持ちが傾きかけている今日この頃であります。今年、フルモデルチェンジするモデルはデザインも最高。内容も凄いことになっているようです。この車は試乗車がでた日に乗りにいこうと考えています。また、エボという最強のライバルがいたことも大きいですね。(スカイラインは、誰がライバルと考えてくださるのでしょうか?)エボは、新開発のエンジンで対抗するようですね。総重量にもそうとう神経を使っているようです。このあたりは、自分と考えが近く共感しています。しかし、フロントマスクがあまりにも獰猛なので、ちょっと手が出せないなあ、という感じですが…。いずれにしても、今年はこの2台の車から目が離せませんね。

 腹ペコラパンさん、こんにちは。

>エンジン出力の馬力換算はその通りでございます。
>普通のスポーティーセダンで315ps出ているとコノ出力に馴れてしまった人にはGT-Rを名乗る以上、
500psオーバーでないと強烈なインパクトを与えられないと思います。

 ああ、失礼しました。GT−Rのお話だったんですね。GT−Rだったら、あり得ることかも知れませんね。自分は、一般大衆が250万円程度で買える一般大衆車としてのスカイラインを考えていましたので、腰が抜けそうでした(笑)。

>コーリン=チャプマン的思考でXフレームなんか良いお手本になると思いますが、衝突の際にお互いでクラッシャブルゾーンを確保することで成り立っている現在の車事情等・・・大きな壁ですね・・・。
車体の重量を軽くするなら
>【スペースチューブラーフレーム、ハニカム構造フロアー、カーボンファイバーの外装】なんてどうでしょう。
・・・コスト度外視ですが。

 このあたりの話は、日産の技術者を呼んできて、一緒に話し合わないといけないようですね。

 自分は保守的な人間だと思うんですが、保守本流のインプには、最近、とても共感を覚えます。保守本流でありながら、世界最高峰の性能を維持しているというのですから痛快ではありませんか。そこに洗練されたデザインが加わったら、もう最強ですね。40を越えたおっさんをワクワクさせているのですから、たいしたものです。
ああ、スバルのスレのようになってしまいました。どうもすみませんでした…。



 

書込番号:5847524

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:215件

2007/01/06 19:29(1年以上前)

皆様お世話様です。

読み返していて、忘れてたことが・・・^^;
オデ・アブ・ターさんの言っている

>東名高速の大井松田と御殿場間

は、タイヤの実力評価をする場所として利用したりします。
オデッセイの走りのレベルが高い事は、噂では知っておりました。
格好も良いし、ミニバンブームを引っ張ってきた存在ですよね。

どうでも良い話ですが、高速道路のハリアーのマナーの悪さは、ちょっと前までのクラウン並みに酷いものです。
飛ばせる奴が偉いと思っているのが良く解ります。
そこで、上記のポイントが面白い訳でして・・・(以下自粛)
直線は燃費を楽しみ、いい感じの曲がりは車を楽しむっていうポリシーでして・・・。^^;


TETSU GTRさん

インプレッサ、良いと思います。
現行モデルをワインディングで楽しませてもらえる機会がありまして、BNR32と比べると、やはり明らかに軽いです。
噂に違わぬ低重心、それに伴う鼻先の軽さ、全く不満のないパワー、そして4ドア・・・エボにだけは乗ったことがないので、いつか運転してみたいとは思いますが、レイアウトではインプの方がやはり有利です。
これは、誰でもすぐに体感できると思います。
その時は、オーナーさんと30分くらい車談義してました(笑)
スタイリングが気に入れば、文句なしに買いの一台ですよね☆
ただ、インプもエボも、ノーマル状態でカツカツの状態ですので、エンジンを弄ったり、剛性UPアイテムを取り付けたりしてカスタマイズすると、あちこちにガタが出ますので気をつけてください(笑)
そういう意味でBNR32はとてつもなく優秀です。
ノーマルだと勝負になりませんが(笑)

そのオーナーさんに、もちろん私の車も運転してもらいましたが、”コレが本当に15年以上経過した車なんですか!?”って驚いておられました・・・すみません・・・自慢しちゃって・・・でも、インプを乗り継いでる人に言われたのは嬉しかったです。
もちろん、お世辞でしょうけど・・・^^;

インプやエボは、常に新型へ乗り換えていかないと、明らかに3年でヤレが出てくるそうです。
もちろん、待ち乗りお買い物仕様だと、もっともつかもしれません。

ではでは

書込番号:5848585

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/01/06 22:00(1年以上前)

 aBLOODtype B☆さん、こんばんは。aBLOODtype B☆さんの話は、いつも内容が濃くて、とっても勉強になります!

>ただ、インプもエボも、ノーマル状態でカツカツの状態ですので、エンジンを弄ったり、剛性UPアイテムを取り付けたりしてカスタマイズすると、あちこちにガタが出ますので気をつけてください(笑)
 
 はは、サラッと書かれてますが、ここは大切な部分ですよね。これが、インプやエボの弱点でしょう。ですから、自分は、RB23
エンジンは2.3Lターボで280馬力としました。次期インプは、2Lターボで320馬力。これは、もう2Lのエンジンとしては、絞れるだけ絞り出した性能だと思います。いわゆるカツカツの状態だと理解しています。やはり、エンジンにも人生にもマージンは大切ですね。その40馬力の違いを軽量化によって埋めてはどうかと考えたんです。これなら、車に負担をかけることが少なく、なおかつ大幅な性能アップを図れるのではと思っての提案だったんですね。

>インプやエボは、常に新型へ乗り換えていかないと、明らかに3年でヤレが出てくるそうです。

 はい、そうですね。ここの所もとっても重要な部分だと思います。ここが、またスバルの特徴というか、日産党の人間がスバル車に変えるのに足踏みするところなんですね〜。自分の友人がレガシーに乗っています。その彼が、「レガシーは、シートからキコキコ音がしたり、ボディーからきしみ音が出たりと、とにかくトラブルが絶えません。」ということ。自分は、その話を聞きながらビルシュタインのショックの素晴らしさに痺れていましたが…。
 3年でヤレが出たとしても不思議ではありませんね。外車に乗る時、オイル漏れを恐れる人は乗ることができないように、ヤレを恐れていたらスバルには乗れないと気持ちになっていることも事実です。これまでスカイライン命の人間にとっては、スバルの車を選択するのは、(本当は)屈辱的な気持ちが大きいです。
 ただ、次期インプには期待しています。スバルの車を試乗しようという気持ちになったのも初めてです。耐久性もしっかりしてくれれば最高ですよね…。
 
 

 

書込番号:5849255

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:39件

2007/01/07 03:31(1年以上前)

盛り上がってますね。熱狂的スカイラインファンではないのですが、購入候補にはしています。が、実車を見て萎えてきました。中身がどうこう、というより、サイズとデザインがイメージじゃありませんでした。爬虫類か魚のようなうねりと、垂れた尻が好みではありません。全体的になんか車が間延びしてみえます。このクラスまでは、小さく見える方がスマートなデザインだと思うのですが。今更ロングノーズなどといっていないで、もっと新しい提案が欲しいです。折角L6をやめてV6にしたのですから。(賛否両論あるようですが)。
着座位置を下げるのはいいのですが、ウエストラインも下げてもっと開放感を演出して欲しいです。

サイズについても、アベンシスサイズというのに賛同します。スカイラインという名前は、私的には(欧州の)Dセグメントサイズなんですよね。凝縮感、スポーティネスを持たせるにはそれ位のサイズが限界だと思いますし、マーケティング的にフーガとの住み分けを考えても、4.6m程度が好ましいと思うんですけどね。

ちょっと参加させていただきますと、重量が軽い方がいいのは確かですね。頑張って欲しいです。1.2tだとHBのシビックRレベル、1.4tでインプWRX・ランエボ、1.5t強だとM3程度でしょうか。M3CSLがカーボン使ってようやく1.4t強ですから、6気筒の車格は厳しいですね。とはいっても、スカイラインが4気筒ではどうも。。。そういえば軽量化しようにもアルミが高いのでスバルがボンネットなどでの使用をやめるというニュースがありましたね。

6気筒・FRを前提にすれば、コストもかかるので、高付加価値車にせざるを得ないでしょう。VDCやサイドエアバッグも全社標準にして先進性をアピールし、少しでも量産効果によるコスト減を狙った方がいいと思います。マニュアルミッションも販売は苦しくても、BMWのようにマニュアル派ドライバーを見捨てません、みたいなマーケティングすればそれなりの効果はあると思うので、設定して欲しいですね。まぁ欧州にはマニュアル需要が根強いからBMWにはできるのだとは思いますが。
安全装備レスの競技ベースのような仕様があってもいいですが、インプ・ランエボやかつてのTYPE-R、M3CSLのようにモータースポーツベースと直結してないと商品企画として苦しいかもしれませんね。

もはやGT-Rがモータースポーツで活躍する場は無い(GT選手権はシルエットだけなので)としても、GT-Rがあるからスカイラインのブランドも成り立つというのは的を得ていると思います。それだけが理由ではないかもしれませんが、M3/M5、AMG、RS4/RS6など、ベース車のスポーツイメージアップに貢献していますよね。

話はそれますが、GT-Rがイメージリーダーならスカイラインも全車4WDにしたほうが(重量はさておき)ブランドとしては統一感でるとおもうのですがどうでしょう。

やっぱりメーカーからすると、売れない=ニーズが無いということで、売れるマーケットの声が届くのは仕方ないですね。日本では、クラウン・フーガ以上の高級車以外セダンは死んでますから。(インプ・ランエボはセダンマーケットではないと思います。)日本のスカイラインファンの声を聞いてもらうには、日本でスカイラインが売れないといけないのでしょうか。。。

書込番号:5850614

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:619件Goodアンサー獲得:7件 縁側-ツーリングオヤジ(バイクとスキーと車+フィギア+パスタ)の掲示板

2007/01/07 07:10(1年以上前)

こんにちは。

ぐりぐら大冒険さん

> サイズとデザインがイメージじゃありませんでした。爬虫類か魚のようなうねりと、垂れた尻が好みではありません。・・・

同感でございます。

「インフィニティー」としてのメインマーケットのアメリカ人好みのデザインですね。
「インフィニティJ30」日本名レパードJフェリー、アメリカでは好評でしたが日本では大失敗に、
この時「垂れ尻」のデザインはもう「やらない」なんて言ってましたが、
今の日本でのセダンの不振、やはりメインになる北米に的を絞ったデザインに戻ってしまいました。
・・・ただJフェリーで懲りたのか昔ほどではありませんが。

書込番号:5850794

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:755件

2007/01/07 09:27(1年以上前)

TETSU GTRさん、おはようございます。

>新設計の・・・RB23DEエンジンは、リッター100馬力以上をたたき出し、230馬力。ターボを付けて280馬力

ここに、TETSU GTRさんのターボ車への思いや考えが表れているような気がします。
ターボを装着すれば、もっと馬力が出るところを、あえて280馬力に抑える。そして、

>エンジンにも人生にもマージンは大切ですね。
>その40馬力の違いを軽量化によって埋めてはどうかと考えたんです。
>これなら、車に負担をかけることが少なく、なおかつ大幅な性能アップを図れるのではと思っての提案だったんですね。

同感です。あえて280馬力に抑え、私としては大幅な性能アップをトルクの出し方でチューニングしてほしいと思います。


腹ペコラパンさん、毎度どうもです^^
R33には裏切られた思いが強く、ついネガティブな方向で熱くなってしまいます。私のコメントが不快に感じてしまったとしたら本意ではありません。ごめんなさい。


aBLOODtype B☆さん、いつも奥深いコメントに感心して拝見しております。
そうですね、直線番長みたいな車に乗った下品なドライバーがいつの時代にもいます。残念です。そんなドライバーは、鼻で笑って見下しておけばいいと思いますよ。
そういう意味でも、スカイラインは、そういう低俗な人が選択できないような車であってほしいと思います。

書込番号:5850984

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/01/07 19:43(1年以上前)

 スカイラインファンに皆様、こんばんは。このスレも気がつけば40レスですが、内容が濃いですね〜。皆さん、こだわりのスカイラインファンだと実感しています。このような話合いを通して、新しい車造りのヒントが生まれれば最高ですね!

 ぐりぐら大冒険さん、おっしゃっている意味、よく分かります。

>ちょっと参加させていただきますと、重量が軽い方がいいのは確かですね。頑張って欲しいです。1.2tだとHBのシビックRレベル、1.4tでインプWRX・ランエボ、1.5t強だとM3程度でしょうか。M3CSLがカーボン使ってようやく1.4t強ですから、6気筒の車格は厳しいですね。とはいっても、スカイラインが4気筒ではどうも。。。そういえば軽量化しようにもアルミが高いのでスバルがボンネットなどでの使用をやめるというニュースがありましたね。

 そうなんですよね。重量はかなり考えていく必要があると思います。自分のTypeMは、2Lターボ、4doorで1290kg。ランエボ\ MRで1320kgです。このあたりの重量で押さえられた、シェイプアップしたNEWスカイラインを見てみたいと思うんですね。自分は、TypeMに初めて乗った時(まさに瞬間でした)、車の重量と馬力のバランス、マルチリンクサスの接地性の良さ等に感動しました。もういつまでもこの車を運転していたいと思ったものです。その気持ちは、中古で購入して11年になりますが全く変わらないところが、この車の凄いところだと思います。この気持ちにさせるのは、実はこのあたりの重量に押さえた車だからこそ味わえる感覚ではないかと、20年以上スカイラインに乗ってきて、そう思います。これにトルク面での補充があれば最高だと思うんですね。R32ベースの車体、2.3Lターボ(280馬力)、車体重量1300kg前後は、そんなTypeMの弱点を補う最適なバランスの車ではないかと考えます。

>やっぱりメーカーからすると、売れない=ニーズが無いということで、売れるマーケットの声が届くのは仕方ないですね。日本では、クラウン・フーガ以上の高級車以外セダンは死んでますから。(インプ・ランエボはセダンマーケットではないと思います。)日本のスカイラインファンの声を聞いてもらうには、日本でスカイラインが売れないといけないのでしょうか。。。

 うーん、そうですよね。日本市場でスカイラインが売れないことには話になりませんよね。でも、自分はいいものは必ず売れると信じています。物づくりを人はいい商品をつくること、これに尽きると思います。V36は、日産が持てる力のすべてを使って製作したと言われています。しかし、本当に今のV36という車を見て満足しているのでしょうか?本当にいい商品ができたと考えているのでしょうか?デザインは美しいと思っているのでしょうか?いい走りが実現できたと思っているのでしょうか?そこのところの本音の部分が聞きたいですね。自分の住む地域の日産ディーラーは、本気でこのV36を、購入希望者に勧めているような感じが伝わってきませんでした(V35の時も同様です)。どこか心の中に(?)という気持ちがあるから、強い気持ちで購入を勧めることができないのではないでしょうか。

 はは、嫁さんが「お好み焼き作るから、パソコンどけて〜。」とうるさいので、このへんで。なかなか書きたいことが書けません…。すみません。尻切れトンボで…。
 

書込番号:5853422

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:215件

2007/01/07 20:06(1年以上前)

もう40レスオーバーですね♪

皆様の思い、とてもよくわかります♪

でも、一番嬉しいのは、長文にもかかわらず、よく読んでくれた上で書き込みをしてくれる方がたくさん居るということですね!

スカイラインに!???と思った方が、インプやエボに流れるのは当然といえば当然ですよね・・・。
しかも、それを作る側の人間が、それをしっかりわかった上で、限られた制約の中でも、最大限の努力をして開発されているところが買い手にも判るのはとても大事なんですよね!

話がちょっとずれますが、アルミの高騰はキツイですよね・・・高圧電線すらターゲットにされている現在ですからね・・・。
倫理観の違い・・・それを踏まえても劣悪に思えます・・・(以下自粛)

今日は、お一人づつにレスする時間が取れそうもないので、この辺で失礼いたします。

この調子なら、まだまだいけますね♪

それでわ〜

書込番号:5853512

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/01/09 20:11(1年以上前)

 皆さん、こんばんは。TETSU GTRです。仕事が始まりました。一挙に、仕事モードに入りましたね。いきなりトップギアにシフトチェンジ!!あー、大変です。皆様はいかがお過ごしでしょうか?
 
 つかの間の休憩時間を利用して、書き込みます。えーと、インテリアについて書き込む予定だったのですが、忘れていることがありました。エクステリアについてなのですが、テールの処理です。これまでマル目4灯がスカイラインの代名詞でした。それをV35でやめました。これは、よかったのでしょうか?自分は、これは大失敗だったと思います。スカイラインからマル目4灯を消し去ることは、これまでの伝統からの決別を意味していたとのことですが(実際は、スカイラインとして開発していなかったXVLを、急遽、スカイラインと命名したことが原因なのだろうが…)、完璧に失敗でしたね。新しいものに「シフトする」という考えは大切だと思います。しかし、変えていくものと変えてはいけないものを区別することは、とても重要なことだと思います。このあたりの事情を全く知らないフランスの文化人に、きちんと説明できる人がいなかったことは、本当に残念です。「これだけは、絶対に変えてはいけません。日本の車社会をリードしてきた車の伝統の文化です。」と、何故、言えなかったのでしょうか。
 自分が、TOYOTAを嫌いな理由はここにもあります。あれは、何年か前に仕事を終えて帰っていたときのことです。前方にマル目4灯のスカイライン発見。徐々に近づいていきます…。?、何かおかしいぞ…。?、?…。えー?、アルテッツア〜。真似しましたね。パクリですぞ〜、と思いましたね。しかし、その後に本当に悲しい気持になりましたね。スカイラインになりたくて、スカイラインになれなかった車…、アルテッツァ。テールはスカイラインそっくりでも、実力が伴わない本当に情けない車でしたね。テールを見るたび、「パクリです。」と言っているようで、かわいそうでした。TOYOTAさん、だめですよ。パクリは。やっぱりマル目4灯はスカイラインの代名詞だと思いましたね、その時。他の車がすると、すべてパクリに見えるのですから…。そのくらいスカイラインとマル目4灯は日本人の心の中に染みついているんだと思います。
 では、どのようにR35に実現させるかですが、時間がないのでこのへんで…。みなさんも最適なデザインについて考えてみてくださいね!では。
 

書込番号:5862503

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/01/13 15:03(1年以上前)

みなさん、こんにちは。仕事が始まり、まさに嵐のような忙しさです。この掲示板にも書き込みしたいのですが、なかなか難しい状況ですね。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

 今日は、少し時間があるので、また少しNEWスカイラインについて考えていきたいと思います。

 インテリアのことです。これもR32のインテリアが基本になるのではないかと思うんですね。例えばR33。これは、誰がデザインしたのでしょう…。運転席に座ってびっくりしました。普通の乗用車?かと思わせるデザイン。仮にも日本の車文化をリードしてきたGTカーのインパネと言えるでしょうか?あのモサーとしたデザインは、今でもよく理解できません。ハンドルも。R32の官能的なうねりをもたせた形状から、エアバッグ内蔵とはいえ、あまりにもモサー(2回目)しすぎてまったのではないでしょうか。もうハンドルを切ることすら忘れてしまうようなデザインだったと思います。確かに、ジャパンの時もハンドルは即交換(ナルディ)しましたが、R32になって純正が最高の形状になり、他のハンドルなど全く考えなくてよいほどの素晴らしいハンドルでした。このハンドルの形状を考えたデザイナーはノーベル賞ものですね。
 
 ハンドルもそうですが、やはり内装もライン(線)の形状には徹底的にこだわるべきだと思いますね。この辺りは、美術的なセンスによるものだと思いますが、もっと有機的な曲線を追求するべきだと思います。あまりにも無機的なラインが多すぎて、感性を刺激しない内装に終始しているというのが自分の評価です。では、有機的な曲線とは、どのようなものか、ということになりますね。自分は、R32において、もっとも素晴らしい(有機的な曲線)と感じている部分が、ウィンカーレバーなのです。R32を運転したこと
がある人は知っていると思うんですが、このレバーは、本当に乗る人のことを考えて、細部に至るまで細かく研究し尽くされたレバーの形状をしています。指がレバーにふれるかすかな動きまで科学された微妙なライン(線)を表現したものなのです。その他のライトスイッチを兼ねた直線的で何の工夫もない無機的なレバーとは天と地ほどの違いがあります。これは、R32に乗っている者しか味わえない素晴らしい有機的なライン(線)の感覚なんですね。このレバーを考えた人にも、自分はノーベル賞をあげたいです。本当に車づくりは、かくあるべきを表現したすばらしいレバーだと思っています。aBLOODtype B☆さんが、よくR32は日産の技術者がそれこそ寝食を忘れて魂をこめて作り上げた車であることをよく言われていますが、全くそのとおりでウィンカーレバー一つをとっても、魂が込められた逸品であることを実感せずにはいられません。
 R34も不評だったR33からの脱却を図ろうと努力した様子は伝わってきますが、結局、いいものは何かが分からなくなってしまったようなデザインになってしまいました。V35、V36はもはや評価することすらできないようなデザインですね…。評価する以前の問題が多すぎて語る意欲すらなくなってしまいます。極端な言い方(ではないかもしれません…)ですが、これらの運転席は、まさに座った瞬間、走る意欲を減退させる退廃的なデザインだと思います。少なくともスカイラインの内装ではないでしょうね。本当にスカイラインを製作した人は、これでいいと思っているのでしょうか?これならフーガの方がよっぽどレーシーで格好いいような気がしますが…。大人っぽく?なったという人もいるようですが、本当におもちゃのような内装は、子供の遊び場のような感じで、全く感性を刺激するような(あのR32のウィンカーレバーのような)官能的な有機的デザインの存在を見ることはできませんでした…。有機的なデザインとは、乗る人の身になって真剣に考えられた中から生み出されるだと思います。ここが最も大切な部分ですね。仕事はつねに相手の身になって考えること(まさに愛)が大切だということです。そのあたりの日本人が最も大切にしてきた魂を、日産の業績が傾き、フランスの文化人がきてから合理的な精神が根こそぎ取り払っていってしまいましたね。「利潤をあげるためには、企業はどうあらねばならないか。」ということがメインテーマとなり、「愛」とか「日本人の魂」とかと呼ばれるものなど、フランス人の経営方針にあてはまらない精神論は、人員削減と工場廃止とともに墓場の中に葬り去られたのしょう。

 字数が多すぎるようなのでこの辺で…。

書込番号:5876348

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/01/13 15:05(1年以上前)

続きです。


しかし、自分はヨーロッパの合理精神のみでは、日本の工業はのちのち立ちゆかなくなってしまうと思います。たしかに経営を合理化することは大切なことでしょう。無駄を省き、より効率的な生産システムを構築していくことは、今の日本社会に求められている物だと思います。しかし、そんことによって逆にゆっくりと時間をかけて磨き上げていくべき感性や魂といったものが切り捨てられている、という現実を忘れてはならないと思います。切り捨てられることを恐れ、もはや誰も意見を言えなくなってしまった雰囲気をNEWスカイラインに感じます。日産の技術者は、本当にあのようなスカイランがいいと思っているのでしょうか?NEWGT−Rなんか(失礼)、単なる独りよがりの金属の塊に見えて仕方ありません…。本当に乗り手のことを考えて製作していますか。乗り手に対する愛は、そこにありますか?、と聞きたいです。性能が世界一になれたとしても、それがどうしたのですか?、乗り手のことを考えた世界一ですか?と聞いてみたいです。中日ドラゴンズの監督であった星野監督が言ってました。「女、子供に指示されない球団はだめだ。」と。ファンあっての球団であることを意味された素晴らしい言葉だと思います。車もファンあってこそのものではないでしょうか?そこのあたりが、フランスから来た文化人が分かっていないところだと思います。いずれ日産はさらに窮地に立たされていくと思っています。

 ああ、また長くなってしまいました。それでは、また…。うーん、どうしても熱弁に…。ごめんなさい…。

書込番号:5876357

ナイスクチコミ!2


後醍醐さん
クチコミ投稿数:116件Goodアンサー獲得:17件

2007/01/13 21:20(1年以上前)

>TETSU GTRさん

初めまして、私は悲運?のクルマR34乗りです。(笑)
これまでの書き込み&レスを読み物としても大変面白く参考に
しながら拝見して居りました。私の書き込みは もしかしたら
見当違いかも知れませんが、愚見を書かせて頂きます。私の

スカイラインに対するイメージですが、スポーツカーでは無く
あくまでスポーティな走りができるファミリーセダンでは
なかったか?と思います。確かにR34でも その居住性には
?マークが付きますが・走りの性能の追求には多少の犠牲も

いとわない人が多いと思います。私はR32を所有した事
がありませんので、実際の素晴らしさは分かりませんが今も
多くのR32が走り続けていると言う事で証明されてると
思います。自分の周りでもR31の4D&2D、R32も、

15年も前の車になるとは思えないほど多く見かけます。
それだけ思い入れが強いと言う事でしょうか?私のクルマは
昨年の7月に購入したので新車時から乗っているのでは
ありませんが、車に興味を持った頃からスカイラインが好き

でした。実際購入したのはR30の4D、GT−EXTと
34の25GT−Xだけですので大きな事は言えません(汗)
確かにV35も36も良くできてるとは思いますが、個人的
に今後スカGに求めるのは思い切ったダウンサイジングと

本木目や革シート等の華飾を廃しOPとするか一部のみと
して20代の人でも少し無理すれば手が届き若い人が憧れる
クルマに戻って欲しいです。R34までは それがあった様な
気がします。50過ぎのオバちゃんでも一発でスカイラインと

判るリヤテール、近所のオジさんが話しかけて来る車がスカG
だと思うのは私だけでしょうか?(笑)長文駄文、失礼しました

書込番号:5877707

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:215件

2007/01/14 04:37(1年以上前)

スカイライン好きな皆様、お世話になっております。(笑)

TETSU GTRさん
すみません・・・最近多忙でございまして、少し滞り気味であります・・・
これから3月いっぱいまでガックリな時期でありますが、よりよい(?)スカイライン像をどんどんと提案すべく、日夜を通じてがんばっていきたいと思います!
(無理なときは無理ですがw)

デザインや使い勝手を含めて、どうしても我々は32を中心に考えてしまいますので、最近はちょっと控えめにしています。

しかし、正に”TETSU GTRさんの仰る通り”32の出来のよさは換えがたい代物であります。

はっきり言って満点の出来です。

これ以上の車はもう出ないでしょう。

最近は欧州車も陳腐化の一途を辿るばかり、ゴーンみたいな経営者が多いからでしょうか・・・これも仕方のないことですかね・・・。(シトロエンのデザインは新しさが凄く良く出てますが、シートが終わってます)

今日はちょっとスポーツ走行ができる車について個人的意見を書いてみようと思います。

後醍醐さんが書かれている
>スカイラインに対するイメージですが、スポーツカーでは無く
あくまでスポーティな走りができるファミリーセダン

・・・ですが、この辺りは個人差が大きいところでありますね。(決して否定してるわけではありませんからね)

はっきり言ってしまうと、”その車はスポーツカーなのか?”という問題の答えは、乗り手次第でどうにでもなってしまいます。
だから、自分は、車をイメージでは判断しません。
ただし、デザインだけはどうしようもありませんね!これが一番大事です(笑)

そこで、自分が”ファンな車”として、デザイン以外で評価する要素は

1.軽い
2.NVHの遮断が、やり過ぎでない

の、2点しかありません。

これさえ満たしていれば、後はタイヤだけでどうにでもなります。(高速は無理ですけど・・・)

事実、自分はBNR32でバイパスを走るよりも、代車の100系カローラ1500ccで走った方が速いし面白いです。
(GT-Rはパワーがあるので踏まないだけですけど)

名阪国道の曲がりくねったセクションなら、登りでも結構いけますよ。(流石にここだと勝負になりませんけどw)

なんでこうなるかと言いますと、実用域でのトルクと、車重(この頃のカローラだと1000kgちょっとしかない)のバランスがしっかりしていることや、トヨタの造りの良さ(足の味付けなど)も影響しています。
また、NVHもそれなりに判りやすく、電気的なデバイスなしでも、路面とコンタクトが取れているのが判るので、危険を充分察知できます。
B15サニーも同じような感じでした。(これも代車w)
P10プリメーラに至っては、流石当時の日産だね!って本気で思えます。(かなりのお気に入り)
で、P10の更に上のファンカーが、仏車だったりしますが・・・この辺でやめておきます。(笑)

あと、ロータスエリーゼを運転させてもらったこともあります。
おそらく、誰もが認めるスポーツカーというのはこういう車の事ですね。
全てに渡り、巌のような剛性感(カッチリとかシャキーンとかそういうイメージです)と、直撃してくる入力情報は、車をイメージさせません。
完全にタイヤが4つあるバイクです。
もちろん、リッターバイクにお乗りの方なら、エリーゼですら”こんなもの”と、思えるでしょうが、車とバイクは違う乗り物ですので、よしとしましょう(笑)

※バイクついでに・・・RGVΓ250に乗ってました。今はバイクを降りた身ですが、ビクスクには興味アリですw


そういう事で、理想のスカイラインに、エリーゼに近いものは求めないですが、

☆軽さだけは譲りませんよ♪☆

と、いうことで、スポーツしたくなるファンな車の語りを終えようと思います。

書込番号:5879305

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/01/14 19:33(1年以上前)

後醍醐さん、こんばんは。R34に乗られているんですね。R34は、自分のR32が動かなくなった時、スカイラインの最後の選択肢として残してあります。フルエアロ(フロントマスクはGT−R風に変更)にして、R34GT−Rのホイールを履かせると、なかなか格好いいのではと考えています(インテリアは前回に書き込んだように、かなり迷いを感じるデザインですが…)。最後の直6エンジンですね。大切に乗られてください!
 しかし、R34では、どうしてもテールの処理が気になります。真後ろから見ると、何か変?な感じがしませんでしょうか。トランクからのラインがどうしても気になります。そしてリアウィング。この形も4doorのデザインにどうしても溶け込んでいないように感じるのですが…。
 自分は、GT−Rに関しては32・33・34共に素晴らしいデザインだと思います。お金と技術があって、独り身なら間違いなくGT−Rを購入していると思うし、どのGT−Rに乗ったとしても大満足していると思います。
 しかし、R33と34に関しては4oorのデザインが、あまりにも悪かったと思っています。4doorのデザインを未消化のまま発表してしまったこと、ここからスカイラインの凋落が始まったと考えています。スカイラインを購入する人の中には、若い世代で格好良く走りたい人もいますが、ファミリーユースで4doorを購入したい人は多いと思うんですね。そして、4doorを購入する人は、年代的にもスカイラインのことを熟知している年齢にあります。その年代の人に、絶対にそっぽを向かれてはならなかったと思うんですね(自分も含めて)。つまり、4doorのデザインには、特にこだわりをもって取り組むことが必要だと思うし、スカイラインの売り上げを何倍にも伸ばす大切な要素だと考えています。
その意味では、今回のV36も大失敗の作品だと思います。真横から見てください。どうしてあのようなお尻の下がったデザインにしてしまったのでしょうか。自分には昆虫の「糞転がし」に見えて仕方ありません(V36のオーナーの方々、ごめんなさいね、正直な感想です)。V35は人力車だったので、昆虫レベルまで落ちてしまったということになります…。

aBLOODtype B☆さん、こんばんは!

> デザインや使い勝手を含めて、どうしても我々は32を中心に考えてしまいますので、最近はちょっと控えめにしています。

>しかし、正に”TETSU GTRさんの仰る通り”32の出来のよさは換えがたい代物であります。

>はっきり言って満点の出来です。

>これ以上の車はもう出ないでしょう。

 うーん、そうですよね。R32は、本当によくできた車だと思います。ですから、どうしてもR32中心に考えてしまいますよね。「これ以上の車はもうでないでしょう。」というくだりは、寂しいですね。技術の日産が感性の部分に磨きをかけて、有機的なライン(線)にもっと重点を置くようになったら、きっと素晴らしいスカイラインが登場すると、自分は希望をもって日産を応援したいです。頑張ってほしいですよね…。お互いのR32の経年変化を考えると…。

>※バイクついでに・・・RGVΓ250に乗ってました。今はバイクを降りた身ですが、ビクスクには興味アリですw>

 凄いですね!Γに乗っていたんですか。ぶっ飛びのバイクですね。
自分は、去年からCBに乗り始めました。43歳ですが、昔の感覚が蘇ってきて、周囲の人に「10歳は若返りましたね!」とよく言われます!CBには本当に感謝しています。また、バイクに乗ってみませんか?

 ではでは、またいろいろ話しましょう!




書込番号:5881672

ナイスクチコミ!2


後醍醐さん
クチコミ投稿数:116件Goodアンサー獲得:17件

2007/01/14 20:48(1年以上前)

aBLOODtype B☆さん

初めまして、スカイラインに対するイメージのと書いたのは
私の書き間違いでした。実際はスカイラインの源流は
スポーツカーではなく・・・だったんです。(汗)

TETSU GTRさん

今晩は、レスありがとうございました。私も今年で44歳に
なりますので同年代です。さてR34のエクステリアについて
ですが、仰るとおりだと思いますね。レスを読んでいて
思い出しました。新車を初めて見た時、後ろから見て

何じゃこりゃ?カッコ悪!と思ったのを(笑)特にセンターの
トランク組み込みのハイマウントストップランプなんて最悪!
後々、錆が発生して問題にもなりましたし・・・でも何故か
今見ると欠点も個性として見え何か格好良く見えるから

不思議です。34の4Dのデザインに関しては賛否両論あって
確かに新車時はパッとせず僅か3年あまりでV35へと
かわってしまったんですから・・ただ あのスポイラーだけは
×で私の車は付いてないのを探しました。GT−Xは当時OP

でGT−Vに標準だった様です。R32には到底敵わない
R34かも知れませんが長くクルマに乗ってきて久しぶりに
クルマを運転する時に心が躍ると言うか、そう言う気持ちに
なりました。(他にもクルマはありますが)25GTにしては

荒く乗られてないクルマですので、これから先も大切にして
乗り続けて行けたらと思っております。では失礼します。

書込番号:5882017

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:215件

2007/01/14 21:15(1年以上前)

TETSU GTRさん、すれ違いでしたね(笑)

すみません・・・”寂しい”・・・と、いうくだりに、”しまった!”と、思いました・・・><

そうですよね・・・ここが本物のスカイラインを求めるスレだということを忘れておりました・・・

すみません!! m(_ _)m

ちなみに・・・
91のΓなので、あのΓではありません・・・
昔、一緒に走らせていただいた方たちが、気が狂った飛ばし屋の方ばかりで、触発されて買ったのですが、このバイクでリッターバイクについて行こうとすると、死ぬ気で突っ込まないと無理でして・・・乗り手の実力差があまりにも開いていたのと、あまりのリスクの大きさ、それと、置いて行かれるのが寂しかったので、バイクは降りました(笑)

しかし、本当の理由は、トンネル内のカーブで浮き砂にやられ、オオゴケした(その後ダンプにやられる寸前で、ものすごい動きを魅せましたw人間って凄いです)トラウマから、バイクで走るが怖くて仕方なくなってしまったのです・・・(TT)

砂が広がってるだけで、体が硬直してしまいます・・・情けなや・・・。

カムバックしたいけど、内心怖いんですよね〜・・・話が全く異なってしまいましたね(笑)

あとで、自分も内装デザインについて言いたい放題したいと思います!

いつになるかはわかりませんが・・・それでは。

書込番号:5882157

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/01/15 18:58(1年以上前)

 後醍醐さん、こんばんは。おっしゃっている意味よく分かります。

 >何じゃこりゃ?カッコ悪!と思ったのを(笑)特にセンターの
  トランク組み込みのハイマウントストップランプなんて最悪!
  後々、錆が発生して問題にもなりましたし・・・でも何故か
  今見ると欠点も個性として見え何か格好良く見えるから不思議    です。

 そうですよね〜。だんだんよくなってくることってありますよね。分かります。実は、自分も最初にR32を見たとき、「何じゃ?こりゃ…。」と思ったんですね。しかし、だんだん慣れというか、その良さに気付き始めるんですね。不思議なものですね。(嫁さんもそうでした。初対面の時は、何じゃこの子は?と思ったものです。でも、だんだん内面にあるよさに気付いたんですね…おのろけ)。どうしても新しいものに取り組むと違和感があるのは仕方ないですね。全くおっしゃるとおりです。V36も何年か経つと見方が変わるかもしれませんね。

 >R32には到底敵わないR34かも知れませんが長くクルマに  乗ってきて久しぶりにクルマを運転する時に心が躍ると言う   か、そう言う気持ちになりました。(他にもクルマはあります  が)25GTにしては荒く乗られてないクルマですので、これ  から先も大切にして乗り続けて行けたらと思っております。

 はは、逆ですよ。R32は、R34には到底かないません(人気はR32の方が高いかもしれませんが…)。共にスカイラインを大切にしていきましょう。そして、熱く語り合いましょう!ああ、それから、後醍醐さんの文章でとても共感した内容があります。

 >本木目や革シート等の華飾を廃しOPとするか一部のみとして  20代の人でも少し無理すれば手が届き若い人が憧れるクルマ  に戻って欲しいです。R34までは それがあった様な気がし  ます。50過ぎのオバちゃんでも一発でスカイラインと判るリ  ヤテール、近所のオジさんが話しかけて来る車がスカGだと思  うのは私だけでしょうか?

 同感ですね。これがスカイラインのあるべき姿だと思います。日産の人には、是非、このくだりを読んでいただきたいものです。自分は野球をしているのですが、試合が終わると、必ずといっていいほど自分のスカイラインの周りに人が集まって、憧れの眼差しで車を見つめながら、車の話や仕事の話に花が咲きます。これが、スカイラインの凄さだと思うんですね。他にそんな車があるでしょうか。どう間違えても憧れの眼差しでアルファードを眺めながら、仕事や車の話はしませんよね。ここが、スカイラインとその他(大勢)の車の違いだと思っています。

  aBLOODtype B☆さん、そうでしたか。なかなか怖い思いをすると、なかなかその思いがトラウマとなってしまいますね。自分も2回、バイクと一緒に吹っ飛んだ経験があります。運がよかったんですね。生きてます。あれから20年以上の年月が経って、やっと乗れるようになりました。今は、本当に超優良ライダーになっています。バイクが似ていることもありますが、白バイ隊と同じような挙動で街中を走っています。基本を大切にして、きちんと走ることを心がけています。もう最高ですね。バイクに再び乗り始めて、本当によかったと思っています。aBLOODtype B☆さんも、いつかバイク、乗れるようになるといいですね。その時は、一緒に走りたいものですね!話がそれましたが…。

 あー、また長話になってしまいました。それでは、また!

 
 

書込番号:5885303

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:215件

2007/01/15 19:48(1年以上前)

TETSU GTRさん

気が付いたらレス50超えですね!

全然気にしてなかったですが、ひょっとして、50番目をGETしちゃいましたかね・・・アハハ


バイク復帰できたら、是非お願いします(笑)

あちらを覗いたことはありましたが、メッセージなりなんなりを出す方法がわかりませんでしたので、それっきりでした。

四国って未踏の地です。
それだけでもワクワクしますね♪


☆皆さんへ

すみません・・・横着ですが、こういう書き方を許してください。

私は、33とか特に34に酷いことを言いますが、個人的には好きな車なんですよ・・・本当です。

日曜日に、箱スカ(2ドアGT-R仕様)と、ちょっとの間ランデブー走行しましたが、ずっとミラー越しに羨望の眼差しをしてました・・・早く追い抜いてくれ〜〜〜〜!!!って、ずっと思っていましたが、向こうも意識したのでしょう・・・発進ではわざと車間を空けて、気を遣ってくれていたようです(笑)

これがスカイライン乗りってものですね! (^^)v

書込番号:5885471

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:755件

2007/01/15 23:47(1年以上前)

しばらくROMして皆さんの意見を読ませていただいてました。
物凄く共感する部分があったので少しだけ。


>20代の人でも少し無理すれば手が届き若い人が憧れるクルマ
>50過ぎのオバちゃんでも一発でスカイラインと判る
>近所のオジさんが話しかけて来る車がスカG

>箱スカ(2ドアGT-R仕様)と、ちょっとの間ランデブー走行しましたが、ずっとミラー越しに羨望の眼差しをしてました・・・
>向こうも意識したのでしょう・・・発進ではわざと車間を空けて、気を遣ってくれていたようです(笑)

これらの話、良い話ですね。
若者から年配まで、日本人が憧れる車であり、誰もがわかる車。
スカイライン同士では、各々のドライバーが互いを意識しながら敬意を表している様子。
スカイラインの歴史がそうさせるんでしょうね。

書込番号:5886773

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:973件Goodアンサー獲得:35件

2007/01/16 08:29(1年以上前)

長いスレなので全部読んでません。

>V36のターゲットが「団塊の世代」50代以上がメイン

この車はユーザーと一緒に歳をとって絶滅することが目に見えていますね。近いうちにセドグロのように消えてなくなります。

日産のマーケティングの弱さが垣間見えます。




書込番号:5887600

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:138件

2007/01/16 10:31(1年以上前)

皆様、はじめまして

どのレスも吟味された長文であり読み応えありますね!

スカイラインを愛した世代の中心が団塊の世代であり、それをターゲットにしたというようなことをディーラーの方に聞きました。

2007年は大量の金余り世代誕生の年です。それを考えると日産もR32のようなスパルタンではなく、フーガのようなゴージャス・カーにしたかったかもしれませんね。

あくまでも私の想像です。

書込番号:5887818

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:483件Goodアンサー獲得:4件

2007/01/16 15:53(1年以上前)

皆様はじめまして&宜しくお願い致します。
面白そうなスレッドだったので、是非一言。

まず真っ先に、私はスカイラインが大嫌いです。
理由は簡単。速いから。

2年くらい前までは峠で走っていたんですが
やはり、スカイライン(特にGT-R)っていうのは、
スポーツカーの中でも特別な存在だと思います。
倒すべき存在、とでも言うんですか。

阪神タイガースが読売ジャイアンツを敵視するのと一緒です。
確か某漫画でも、RX-7乗り兄弟の弟が、似たような理由でGT-Rを毛嫌いしていましたよね。

どなたかが仰っていましたが、スカイラインという素晴しいベースがあってこそのGT-R。
まさにその通りだと思います。

ところが、今の型、Vシリーズになってからは何もなくなってしまいました。
いわゆる、普通のセダンですね。
R32〜R34までが持っていた、圧倒的な存在感はありません。
やはり、スポーツカー好きからすれば、特別な存在であって欲しい、そう思います。
当然ベースであるノーマルのセダンであっても、スカイラインならではの『何か』があると思います。
それが『スカイライン』という名前だと思うんですよね。
(ちょっと抽象的で申し訳ない^^;)

街中で走ってるのを見たら、新型のFUGAが出たのかと思いましたから。
正直、確かに団塊世代を狙ってるのはわかりますが
『スカイラインて名前にしとけば、あの世代は買うやろー』
みたいなノリに見えて仕方ないです。

なので、逆にVシリーズからは、テールランプが丸目4灯じゃなくなったことは、唯一の救いでしたね。
自分の中で、別の車と認識させることができる材料っていうんですか(笑)


と思ってたら、今度は『GT-R』という名称で発売がされますが、、、
実際のところは、がっかりです。
あくまでも僕個人の意見なんですが、車両本体が800万円からとか。
どこの一般人が、800万円の車でサーキットを走りますか。
よほどのお金持ちさんしか無理じゃないですか。
下手すれば、レクサスのLSと変わらない値段なんですよね。
スポーツカーなんて、何のために馬力があるんですかー。
出せない馬力なんて必要無いと思うんですが。
それこそ宝の持ち腐れ。

確かに速いんでしょう。確かに曲がるんでしょう。
日産の技術の結晶なのは、よーくわかります。
けど、R32GT-Rが爆発的に売れたのは、値段も含めた部分も当然理由にあると思います。
あの値段であの完成度。それこそ日産の真骨頂じゃないのか!

ちょっとスポーツカー寄り、むしろGT-Rをベースに話をしてしまいましたが
『スカイライン』という名前には、普通のセダンになって欲しくないです。

書込番号:5888579

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:215件

2007/01/16 20:21(1年以上前)

いつもこちらを見られている皆さん
及び、新しく書き込んでくださった皆さん

どれも、心のこもった貴重な書き込みで、何故か嬉しいです。

drzaizen21さん
上の方では、とても失礼なことをしてしまい、この場も借りまして、再度お詫び申し上げたいと思います。m(_ _)m

新型GT-Rへの思いを、私が汚してしまったのではないかと、本当に反省しております。
ですので、本日、ここを覗いた時は、特に嬉しく思いました。

ただ、新型に対する私の気持ちは、書き込んだ通りですので、その辺りは巧い具合に消化して下さると有難いです!

もちろん! こちらにて思いの中を殴り書きするのも100%可!でございます・・・よね?TETSU GT−Rさん?(笑)

今後ともよろしくお願いいたします。


しらたまんさん
初めまして!

>阪神タイガースが読売ジャイアンツを敵視するのと一緒です

ハイ!とても良く解ります!
実は、私も、どちらかと言うと、しらたまんさんと同じ部類に入りますので・・・(^^;

しかし、そういう人間ほど、反対の虜になってしまうものなんですよ・・・本当です(笑)

ですので、スカイラインに対する”しっかりとした”否定的意見は、むしろ有難いですよ♪

己を見直す機会は、あった方がプラスになりますしね!

ちなみに、私の車が一番ダメなところは
”32のGT-Rである”
と、いう事です。

これは結構意味の深い、自虐的見解なんですが、やっぱり”FD”や”NSX”に、負い目を感じるんですよね・・・別に競争してるわけでもないのに・・・変な感じですが、その2者(車?)に無い、4人しっかり乗れるところとか、快適な走りに徹しようとすれば、しっかりオヤヂ車できるところとかが・・・
要するに、欲張りな・・・業の深さ・・・と、でも言うんでしょうか・・・?

おっと・・・こういうところが、今のV系に通じてしまってるので、深く考え出すと完全なる自己否定で完結してしまいますね!(笑)


皆さんも、意外にこういう所を持っている筈ですので、否定派も肯定派も同じ穴のなんとやらでして・・・

まぁ、それでも

””自分の主張は曲げませんよ!””

と、いうことで終わりにしたいと思います。


では、皆さん!
また後ほど!!

書込番号:5889508

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:138件

2007/01/17 14:07(1年以上前)

私が初めてR32を見たには1989年6月でした。当時私は角張った車が好きでR31GTS-Rが欲しくて欲しくてたまりませんでした。(岩城滉一氏のCMに完全にやられていました!)R32の第1印象は「なんだこの車は?」「シルビアだけでなくスカイラインもおかしな方向に行ってしまったなあ」「space fish?宇宙かここは!」と非常に残念でなりませんでした。間もなくBNR32が発売になり当時400万を超えるスポーツカーにビックリし(今となっては超お買い得!)、街で見かけたときも族車かと思うシルエットに驚愕しました。

人間とはおかしなもので考え方も変化していき(日産に追いついてきた?)、そのうちR32を見るとときめきを感じるようになり、今となってはR32型がスカイラインのなかで一番好きです。何故って?わかりません。わくわくするからです!

あの頃お金があれば絶対にBNR32を買い、今も大切に乗っていると思います。私は日本が誇れる世界の名車を1台あげろと言われれば、間違いなくBNR32をあげます。あの時代にフェラーリをも凌ぐポテンシャルを持った車を日本人が作り上げたのです!未だに見るとわくわくします。

aBLOODtype B☆さんが羨ましいです。

(とは言え次期GT-Rに期待してます・・・。)

書込番号:5892206

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/01/17 20:25(1年以上前)

スカイライン大好きの皆様、こんばんは。じわじわ書き込みの数が増えてきております!新しい方の書き込みもあり、何かわくわくしてきました。やっぱり何事も「わくわく」する気持が大切ですよね。

  aBLOODtype B☆さん 、はは何か50レス越えましたね。こだわり派が語っているこの50レス越えは値打ちがありますよね〜。新規にご覧の皆さんも、楽しく読んでいただけるものになってきているのでは、と考えています。100レスいく頃には、未来のスカイライン像が見えてきそうですね。

>日曜日に、箱スカ(2ドアGT-R仕様)と、ちょっとの間ランデブー走行しましたが、ずっとミラー越しに羨望の眼差しをしてました・・・早く追い抜いてくれ〜〜〜〜!!!って、ずっと思っていましたが、向こうも意識したのでしょう・・・発進ではわざと車間を空けて、気を遣ってくれていたようです(笑)

 ここのくだり、よく分かります。みんな敬愛の気持ちをもって譲り合いをしていますね。しかし、自分には、逆の意味での驚きがR32(GT−R)にはあります。あれは、いつだったか高速道路を走行していた時のことです。ドアミラーに追い越し車線を走る車発見。だんだん近づいてきています…。その像が大きくなるスピードが半端ではない…。気がつくと、ぶっ飛びのスピードで追い抜いていきました。自分のスピードメーターを確認します。120km…。はあ?、あのGT−Rは、何キロで走っていたのでしょうか…。今、考えても恐ろしいです。その時、GT−Rのもつポテンシャルの凄さを実感しました。本当に、そんな車に乗っているaBLOODtype B☆さんは凄いと思います。でも、気を付けてくださいね!

 オデ・アブ・ターさん、年末からお世話になってます。オデ・アブ・ターさんは、自分の考えをよく理解していてくださり、とっても共感することが多いです。またこれからもどんどん語り合いましょう!


赤いトラクタさん、drzaizen21さん 、しらたまんさん、新規の書き込みありがとうございます!!同志(古い?)が増えたような気持ちで心強いです。aBLOODtype B☆さんがおっしゃっているように、「もちろん! こちらにて思いの中を殴り書きするのも100%可!でございます・・・よね?TETSU GT−Rさん?(笑)」です。考えに賛同頂ける方なら、こだわりの思いを自由に書かれてくださいね。長文可です!(私とaBLOODtype B☆さんが一番長いと思いますが…)。

 今日の仕事帰り、黒のR31GTSが横切りました。暗かったので黒豹のように見えました。格好よかったです。やっぱりスカイラインは最高ですね!


 


書込番号:5893228

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/01/20 09:34(1年以上前)

スカイラインファンの皆さん、おはようございます。「新しい提案」も60を越えてきました!さらなる進化を目指したいと思いますので、皆さん、よろしくお願いいたします!

 さて、スカイラインのインテリアについての話です(かなり前から言っていますが…)。えー、今日はシート形状について語りましょうか。シートについても、またまたR32が登場です。R32のシートは乗ったことがある人はよく知っていると思うんですが、ドライバーの運転をサポートするために機能する、素晴らしい逸品なんですね。GT−Rのシートは、特に評価は高いですが、自分は座ったことがないので、aBLOODtype B☆さんにコメントいただいたらと思います。自分のTypeMでは、セミバケットと言うべき形状をしており、シートのホールド感が絶妙です。シートに体を押しつけると、丁度、あばら骨の下(腎臓あたり)が、ぎゅっとホールドされて、挙動が加わる運転をしていても本当に安定しています。この感じが絶妙なんですね。運転することが、本当に楽しくなるシートなんです。「ああ、この瞬間が日産車だね。」と言いながら、思わず笑顔になっていることもあります(変?)。しかし、肩のあたりは自由度が高く、リラックスして運転することにも配慮されていることが分かります(GT−Rなどは、一般ユースの他に、サーキットなどでの走行もできるように、多分、肩のあたりまでホールド感があるのではないかと推測しています)。このシートを設計した人にも、ノーベル賞をあげたいですね。本当に凄いシートを設計したものですね。あっぱれです。もう16年目なので新車時の状態ではないですが、今でも充分に車にうるさい自分を満足させる実力を発揮しています。
 ここで、先日のV36の試乗での話です。試乗中に、助手席にいた店員さんが、「シートのホールド感はどうですか?」と聞かれました。R32と同じように、シートに体を押しつけて少し左右に体を振ってみました。全く、ホールド感のないシートでしたね。あれでは、挙動のある動作をすると体が左右に振られて危険だと思いました。開発者は、実際に同じ場所でR32のシートと座り比べをしてみてはどうでしょうか。形状は似ているのですが、全く機能が違います(但し高級感はあります。高い素材を使用しているんでしょう)。シートの出来もがっかりでしたね。あんなシートに400万円も払って、「日本の車にときめきが帰ってきた〜。」などとのたまうお方は素人ですね。いいですか、開発者の皆さん、スカイラインを購入したいと思う人は、分かっていると思いますが、車にうるさい人達なんですよ。じゃ、変えればいいでしょ!という声も聞こえそうですが、レカロも高いですし…。まあ少なくともスカイラインのシートではないですね。
 今仮想しているR35には、是非、R32のシートの機能をさらに熟成させたシートを設置したいものです。「シートに体を押しつけた時、丁度、あばら骨の下あたりをしっかりとサポートし、なおかつ、肩の辺りの自由度が高いシート」を造りたいものですね。R32という車は、ハンドル、ウィンカーレバー、シート形状などを見ても、本当に凄い車だと実感せずにはいられません。毎日、感謝して乗っています。こんな車造りをしてきたんですよ、日産は。お願いしますよ〜、次期スカイライン。今度のGT−Rを660万円にしたことは認めます。きっと売れると思います。そして、このGT−Rにスカイラインの名前をつけるのなら、その売り上げを使って、是非、このコーナーを参考にし、最高のスカイラインを造ってください。売れる車造りのヒントが散りばめられています。本当にスカイラインを知っている人達の意見を大切にしてほしいと思います。
 では、続きはこの次に。GT−RのシートについてはaBLOODtype B☆さん 、また熱く語っていただいたらと思います。よろしくお願いします!

書込番号:5901771

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/01/20 14:16(1年以上前)

げっ!、こんなスレがあったとは‥

しかも気が付いたら終わってた‥
TETSU GTRさん 、申し訳ない!

しかし、皆さんの仰られるとおりですね。
私もブルーバードシルフィの板で現行シルフィに否定的なスレを立てたんですけど、結構反応がありました。
ご興味があれば覗いてやって下さい。

実際、経済紙受けばかりを狙った今の日産路線に不満を持っている旧来のファンが世の中にどれだけいるか分かりませんが、コストダウンの為のプラットホームやエンジンの共用化、世界市場向けのデザインの共用化などの製造側の勝手な事情に、言い訳めいた屁理屈をつけてユーザーに押し付けるようなクルマが増えているのは事実ですね。

日本車のレベルが完全に欧米より低かった昔ならいざ知らず、やはり今の日本のクルマ社会には誇るべき歴史と文化があって、それを全否定した挙句にアメリカや欧州市場主導で作ったクルマを日本人ユーザーに押し付けようとしたって反発があるのは当たり前だと思いますね。
ましてや日本のクルマ文化を牽引してきたスカイラインなんですから。

それと私も次期インプレッサに傾きつつあります。
1車種でいいからファン・トゥ・ドライブなクルマを作って、日産の気概を見せて欲しい所ですけど‥まあ、今のままじゃあり得ませんよね。

残念な事ですけど‥

書込番号:5902498

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/01/20 14:35(1年以上前)

あ、終わってたわけじゃないんですね。
あくまでシートの話が終わっただけで‥

大変失礼しました。

書込番号:5902538

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:619件Goodアンサー獲得:7件 縁側-ツーリングオヤジ(バイクとスキーと車+フィギア+パスタ)の掲示板

2007/01/20 16:00(1年以上前)

こんにちは。

>このコーナーを参考にし、最高のスカイラインを造ってください。
売れる車造りのヒントが散りばめられています。
本当にスカイラインを知・・・

シートの話ではありませんが。
このコーナーに登場されてる皆様は熱血スカイラインマニアの皆様で市場ではたぶん少数派・・ではないでしょうか。
ここで語られている「理想のスカイライン」を発売しても「数」は出ないと思います。
今のスカイラインは販売計画の6倍の受注があったそうで。
今の日本でスポーツセダン・・・・パイの数はとても少ない。
数を出さずに利益を上げるにはそれなりに高額車にスルしかないし、
数を出すなら若者受けする車種にスルしかない。

>アメリカや欧州市場主導で作ったクルマを日本人ユーザーに押し付けようとしたって

買ってくれる所(メイン市場)の意見が優先されてしまうのは仕方ないでしょうね。悲しい現実です。

若い人をターゲットに営業的に成功させるなら3boxにこだわらず
「スカイライン」の名前を付けた「スポーツミニバン」でも出した方が良いかもしれません。
【ホンダの低床、低重心】マスを集中すれば多少重たいミニバンでも運動性が良くなります。

シートの話・・私が良いと思うシートは「長時間のドライブでも疲れない」のが一番です。・・フランス車みたいな。
スポーツ走行の好きな人はバケットシートみたいなホールド命が一番でしょうかね。

書込番号:5902793

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1680件

2007/01/20 22:02(1年以上前)

落ち着いたようですね。

私の理想は(別にスカイラインでなくても良いですが…)、スポーツカーでなくて良い、初心者からベテランまで普通に乗れるセダンで、設定が2ドア、4ドア、AT、MT、NA、ターボ、FR、4WDがあれば良いです。つまりチューニングベースになれば良いって事です。部品も日産お得意の他車種流用が出来れば尚良し。
大衆車で良いのです。

これを実現したのがR32なんですよね。だから売れた。そして、今でも現役で乗ってる方も非常に多い。


最近の車は、グレード設定が少なすぎです。車種を増やす前にこういった事もやれば良いと思うのは、私だけでは無い筈。

書込番号:5904157

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/01/20 22:18(1年以上前)

>パパイヤラディンさん

そうですね。
グレードも少ないし、グレード間の差異も少なかったりしますよね。

正直、マニュアルミッションの設定を残しておいてくれるだけで大分印象が違うんですけどね。
まあ、それでもV36は購入候補にはなりませんけど。


アルテッツァのような小排気量ののFRで、直6は無理としてもターボぐらいは欲しいですね。
但し、アルテッツァは重過ぎるようにも感じますが‥

私が欲しいのはそんな日産車です。


実際、私は車の買い替えを思案中ですが、今の日産には新車で買いたい車も無いので、現在乗っているS15を程度の良い中古を探してもう一度乗り継ぐ事に傾いてもいます。

書込番号:5904245

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/01/20 23:57(1年以上前)

U12 SSS-R が欲しいさん、こんばんは。前回のスレでは、大変お世話になりました。自分の考えを伝えるためのこのスレを立ち上げました。きっと、U12 SSS-R が欲しいさんが、いつかこのスレに参加してくれると思っていました。待っていましたよ!これから、思いっきり語っていきませんか?

 >日本車のレベルが完全に欧米より低かった昔ならいざ知らず、  やはり今の日本のクルマ社会には誇るべき歴史と文化があっ   て、それを全否定した挙句にアメリカや欧州市場主導で作った  クルマを日本人ユーザーに押し付けようとしたって反発があ   るのは当たり前だと思いますね。
  ましてや日本のクルマ文化を牽引してきたスカイラインなんで  すから。

 その通りです。とっても重要なくだりですね。スカイラインをその他(大勢)の車と同じように考えてほしくないですね。
 
 
 >それと私も次期インプレッサに傾きつつあります。1車種でい  いからファン・トゥ・ドライブなクルマを作って、日産の気概  を見せて欲しい所ですけど‥まあ、今のままじゃあり得ません  よね。

 同じです。次期インプは、かなりの期待をもっています。お互い 注目していきましょう!

 >実際、私は車の買い替えを思案中ですが、今の日産には新車で  買いたい車も無いので、現在乗っているS15を程度の良い中  古を探してもう一度乗り継ぐ事に傾いてもいます。

 そうですよね。これもよく分かります。今、実は飲み会から帰ってきました。その会で、同僚にR34(2ドア)GT−Tに乗られている方がいるんですが、「次に乗る車がないので困っている。今の車をこのまま乗り続けるわけにもいかないし…。」と真剣に話されていました。自分と全く同じ考えだなあと、思わず話が弾んでしまいました。現在もRシリーズのスカイラインに乗られている方の多くは、このような心境なのではないでしょうか…。残念なことです。

 パパイヤラディンさん、こんばんは。

 >私の理想は(別にスカイラインでなくても良いですが…)、ス  ポーツカーでなくて良い、初心者からベテランまで普通に乗れ  るセダンで、設定が2ドア、4ドア、AT、MT、NA、ター  ボ、FR、4WDがあれば良いです。つまりチューニングベー  スになれば良いって事です。部品も日産お得意の他車種流用が  出来れば尚良し。
  大衆車で良いのです。

 そうですよね。大衆車でいいんです。この「初心者からベテランまで普通に乗れる」ことが、難しいことは分かります。広い年齢層に支持されることは、価値観の多様化した現代では至難の業でしょう。日本の俳優さんで言えば、さしずめ「木村拓哉さん」でしょうか。「そんなの無理だよ。」という声が聞こえてきそうですね。無理なら、すっぱりスカイラインという名前を封印したらどうしょう。華やかな記憶とともに、引退するべきではないでしょうか。それほど、スカイラインは特別な存在だと思います。R32の登場まで、決してGT−Rというネーミングを与えなかったように、スカイラインにふさわしくない車には、決してスカイラインというネーミングを安易に与えてはいけないと思います。

 最後に腹ペコラパンさん。
 
 >このコーナーに登場されてる皆様は熱血スカイラインマニアの  皆様で市場ではたぶん少数派・・ではないでしょうか。
  ここで語られている「理想のスカイライン」を発売しても    「数」は出ないと思います。

 
 >買ってくれる所(メイン市場)の意見が優先されてしまうのは  仕方ないでしょうね。悲しい現実です。

 そうです。ここは熱血スカイラインマニアのスレと言ってもいいと思います。ここで語っている「理想のスカイライン」を販売しても、数はでないでしょうね。当然です。素人の考えですから…。素人の考えるものなぞ、販売のベースに乗るような商品になり得る可能性などないでしょう。しかし、自分もプロの立場として仕事をしていますが、いろいろな方からその仕事内容について、ご意見を伺うことがあります。しかし、そのご意見の中に貴重なヒントとなることがあるんですね。それを生かすことのできるのがプロというものではないでしょうか。このスレにある「理想のスカイライン」をそのまま造ってほしいと考えているわけではなく、次期スカイラインのヒントにしてほしいと考えているわけです。何故なら、このスレに書き込んでいる人は、こだわりの熱血スカイラインマニアだからです(オタクじゃないですよ)。彼らのスカイラインに対する思いは、「いいじゃん。」程度の人とは全く違い、長い経験と深い洞察の中から表現されている貴重なものあると考えるからです。いい加減な意見はないんです。
 「今はミニバン、軽の時代だから。」、「セダンは売れないから。」などと消極的な考えではなく、「理想のセダンを俺たちの手で造ってやろう。」というような気概がほしいんです。ワゴンRは、スズキの若い社員達が、「こんなもの売れない。」と言っていた社長に直談判して製造の許可を得たと言います。結果、爆発的にヒットしましたね。そのくらいの気概が今の日本には必要じゃないのでしょうか?そんな気概のある人がスカイラインの設計をすべきだと思います。アメリカ市場にもみ手の日産には無理かもしれませんが…。本当に情けないですね。HONDAに負けたのは当然です。こういう精神論が今の時代には必要だと思うんですね。流行らないですが…。
 セダンが売れないんでしょう。でも、自分はいいものはいいと思います。そして、いいものは必ず(必ずです)売れると思います。売れないのは、セダンだからというようなものはなく、商品の質が悪いからという理由に尽きると思いますよ。

 

 

書込番号:5904872

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:215件

2007/01/21 09:53(1年以上前)

熱血スカイラインマニアの皆様、アンチスカイラインの皆様並びにどちらでもない皆様おはようございます。

深夜に超長文を書き込み中、手直しにつぐ手直しを繰り返しているうちに、気を失ってしまったようです。(笑)

しかも、全部消えました(笑)

しかし、TETSU GTRさんの書き込みが全てを語っているので、駄文は必要ないと感じました。

シートに関して、かなり濃い内容で書きましたが、それがパーになっていたのはショックでしたけど・・・

どういう内容で書いたかですが、箇条書きで端折ります・・・

○BNR32(BCNR33も同様)のシートは、座り心地とスポーツ性能も含めて、国産車の中でも充分トップクラスと言える。

○BNR34のシートは、32・33と比べ、デザインと重量の面では素晴らしいが、薄っぺらくなった影響で、シート自体の安定感が無くなった。

○車のシートというものは、シート単体で評価するだけでなく、その車の足回りとのリンクが不可欠だが、国産車は全て(勿論BNR32も)シート単体が良ければ、自ずと良いものになると勘違いしている。
※単体でレカロほどの開発力があれば別だが、車と椅子の歴史的背景の違いは、容易に埋まるものではない。

○そういった意味で、以前にも書いたシトロエンのシートは、流石としか思えない・・・コンフォート+スポーツ性能の、見事なまでの両立を、全グレードに標準装備させていた。
※このシートを基準にすると、現在新車で買える全ての車のシートに価値は感じられない。

○それだけ素晴らしいシートであったが、流石の本家も、コスト面で、普通の人が気にしないポイントを平気に削っている現状への嘆き。
※それほど手を抜いて作っても、国産車は足元にも及ばない。(勿論センチュリー等の特殊な車両は除く)

○理想とするスカイラインに、シートの出来までは求めないが、路面からの入力を、サスペンションとシートのチューニングによって、昔の仏蘭西車的な洗練を味付けしてくれるのなら、とても嬉しいことだと思う。

・・・ざっとこのような感じで、更に細かくなってましたが、今見ると、最初からこう書いた方が見やすかったな〜・・・と。(笑)


実現可能か?不可能か?で、ウダウダ言うくらいなら、具体的にこうしてくれ!という気持ちで書き込むと、ストレス解消にもなりますよ♪


U12 SSS-R が欲しいさん
どうもお久しぶりです。^^v

S15の中古を探すのですか・・・
私は、この方がハードルが高いと思いますが、考えあっての事だと思います。
TETSUさん同様、次期インプでほぼ確定のような気もしますね!(笑)
時間があったら、こちらの方も引き続き盛り上げてくださいね!

それでは、また後ほど〜♪
私は乗り続けます☆

書込番号:5905941

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/01/21 11:50(1年以上前)

TETSU GTRさん、aBLOODtype B☆さん、こんにちは。

チョッと挨拶代わりの長文です。

上の方で「350を試乗してから否定して欲しい」と言うご意見がありますけど、確かにそのクルマの素性を見極めるには試乗だけではなくてある程度乗って見ないと判断は下せないのかも知れません。
まあ私は350を試乗しましたけどね。

ただ、限られた試乗だって自分にとって○か×かぐらいは分かるし、逆にそれが分からなかったら試乗の意味が無いです。

それに試乗以前の話でV36の写真を見ただけで「だめだこりゃ」と拒否反応を示す人がどれだけ多いか‥
それだって、十分な「買わない理由」ですよ。

私の場合もネットで初めて見た時に、その鈍重なスタイルに愕然とし、それでも一縷の望みを託して試乗したのですが、嫌悪感は更に増す一方でした。
大体、3500tなんて馬鹿げた大きさのエンジンにあのスタイルでは本当にフーガとどこが違うのか‥

人のクルマに対する要求は年齢や生活スタイル、クルマ遍歴などによっても違うんでしょうけど、今まで「ゴルフ場通勤車」やSUVに乗っていた団塊の世代の方がV36を試乗したら、あの比較的硬い足回りをとてつもなくスポーティーに感じるのかも知れませんけど、スカイラインを始めとしたスポーツ路線のクルマに頑なに乗り続けてきた我々にとってはそれこそ「フーガ・グランツーリスモ」でしか無いんですよね。

つまり、我々は「切り捨てられた客層」なのでしょう。
今の時代のスカイラインは前述のような「スポーツカーデビューオヤジ」の為のブランドになってしまったのかも知れませんね。

ただ、後々これは日産にとって高く付くと思いますね。

日産が日産であることを止めてしまって、トヨタ以外の「その他大勢」になってしまったら、積極的に日産車を選ぶ理由なんてあるのでしょうか?
品質や燃費を求めるならトヨタだろうし、スマートさを求めるならホンダかも知れません。
全社を挙げてファン・トゥ・ドライブなクルマ作りを推進しているマツダや、頑なに水平対向と4WDに拘るスバルなんかには固定客がいるでしょうけど、これから日産が目指す路線に未来はあるのでしょうか?

スポーツ路線のイメージこそが日産のかけがえのない財産だった筈だし、多くの人がトヨタではなく日産を選ぶ理由にしていた筈です。

今の日産のように無味乾燥なクルマばかりを作っていたら、日産車を指名買いするような人は激減してしまい、「安ければ何でもいいや」的なクルマにこだわりのないユーザーしか残らないような気もします。

行き着く先は苛烈な価格競争と、それに伴う儲けのほとんど出ない企業体質のような気もします。

書込番号:5906316

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/01/21 12:53(1年以上前)

連投すみません。
頭に浮かんだうちに書いておかないと‥(笑)

90年代の後半、日産のクルマが何故あんなにまで売れなくなってしまったのか‥?

当然、日産の社内でも原因の究明はしたんでしょうけど、今の路線を見る限りでは社内では「スポーツ路線の負のイメージが足かせになっていた」と理由付けられているように思うんです。
そうじゃないと今の路線の説明が付きませんので。

もしそうだとしたら思い違いもいい所です。
新規の顧客ばかりでなく固定客にまで逃げられていたんですからね。

理由は色々ありますけど、最右翼は「デザイン」と「イメージ」でしょう?


デザインに関してはU13SSSやJフェリー辺りから完全におかしくなって来ていましたね。
U14や初代ステージア、セドグロなんかに見られた手法ですが、「丸目4灯」をスポーティーグレードの記号として売り出す事に躍起になっていましたけど、その部分以外は「本当にデザイナーがいるのか?」と考えてしまうほど「凡庸」なデザインでした。
良い・悪い以前にデザインを評価するに値しない出来でした。
B14サニーや、N15パルサーセリエのような基幹車種のデザインも軒並みおかしかったし、R33やS14も同じでした。

同時に出てきたのが「エアロ仕様」。
族車ばりの逝っちゃってるデザインに引いちゃった人も多かった筈。
純正エアロの良さは、ウレタンの頑丈さと程よいデザインの筈です。
それをサードパーティーのエアロと下品さを競ってしまった‥
何故、サードパーティーのド派手なエアロが一部の客層から支持を得ていたかを十分に考えていなかった訳で、彼らは目立つ事、人と違う事が第一優先で、純正エアロなんて目もくれていなかった訳です。
だから輪の中の連中にも輪の外の連中にも見放されてしまった。
要するに「高校デビュー」して失敗した奴と一緒です。


CMも酷かったですね。

S−RVの「俺のカノジョは超アムロ」はその最右翼ですけど、意味の分からないCMが多かったです。
ルネッサのようにシートのスライド量だけを謳っても「それが何?」となってしまうし、「12マイルサニー」と言われても誰も意味が分からなかった筈。
パルサーセリエ(だったかな?)のCMも鳥肌物でした。
なんだか訳の分からないナヨナヨした奴と室井滋が出ていたCMです。

イチローを起用したのもそうですね。
当時のイチローのイメージは「クールな現代っ子」。
去年のWBCで株を上げましたけど、当時はアンチも多かった筈。
あれだけアクの強いイメージはCMには不向きなんですよ。
それをしつこいほど流してしまった‥


チョット口汚くなってしまいましたが、申し訳ございません。
私が言いたいのはスカイラインに限らず、ブルーバードもサニーもシルビアも売れなかった本当の原因はその名前やコンセプトが時代に会わなくなって来たからでは無くて、顧客が欲している製品を供給できなかった事にこそあるんです。
その事はS13の時に日産自身が打破して見せてくれた筈なのに‥

恐らく、それを言うと誰かが吊し上げられてしまうから、一番無難な「時代」のせいにしてお茶を濁しているとしか思えません。

書込番号:5906511

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:755件

2007/01/21 14:02(1年以上前)

TETSU GTRさん、こんにちは。
こちらこそ年末からお世話になっています。
このスレ、正月休みの密かな(笑)楽しみの一つであったわけですが、会社が始まってから中々ゆっくり見ることができず、思うように書き込みができなくなってしまいました。
しかし、未だに非常に気になるスレであります^^

さて、久しぶりに読ませていただき、私としてはどうしても納得いかない内容がいくつかありましたが、そのことについてはaBLOODtype B☆さんが書かれているように、TETSU GTRさんの書き込みが全てを語っておりますので、私もそれ以上申し上げません。

そして私が暫く見ない間に、待ち人“U12 SSS-R が欲しい”さん(私は“3SRさん”と呼ばせてもらってます)もやっと登場し、相変わらず熱い書き込みで、まだまだこのスレ盛り上がりそうです。(3SRさん、このスレに気付くの遅すぎ〜!!^^)


では、インテリアの話を少し。
3SRさんが書かれているファン・トゥ・ドライブなクルマとするために、絶対に外せない要素は、『シートのホールド性』と『ドライビングポジション』だと思います。

シートについては、腰から肩までのサポート形状と硬さ、そして座面の硬さ(柔らか過ぎないように)をチューニングしてもらい、TETSU GTRさんやaBLOODtype B☆さんがイメージする、ホールド性が高くて疲れないシートを目指してもらいたいですね。

そして、スポーツを名乗るこだわりのスカイラインであれば、是非ともステアリングのテレスコ機構の装備を希望します。
と言うか、こういう機構はスポーツを名乗らなくても全車装備してもいい機構だと思うのですが。

本当に適切なドライビングポジションを得るためには、シートの位置とステアリングの高さ調整だけでなく、ステアリングを前後に調整できるテレスコ機構が必須だと思います。
腕や足の長さは人それぞれ。シートの前後の位置を、自分の足の長さとペダル位置に合せて調整しても、ステアリングの前後位置が合わず、仕方なく背もたれを自分の腕の長さに合せて起し気味にしたり寝かせ気味にせざるを得ないのでは、ファン・トゥ・ドライブは望めません。

ではまた気付いたことがあれば書き込みます。

書込番号:5906692

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1680件

2007/01/21 21:55(1年以上前)

シートの件ちょっと混ぜて下さいw。

これって、一番好みが分かれますね。ホールド重視か乗りやすさ重視か、長距離重視かでも違いますし。

私自身の好みでは、同じホールド感でもR32GT−RよりインプレッサWRX(GC8)の方が良かったです。なぜって?柔らかいから。R用は硬いので、強化サス組んだ車だとさすがに辛いです。

助手席に乗せて一番好評だったのが、意外にもC35ローレルでした。高級車(セルシオ、フーガ、GS350等)に乗せてもここまでの反応は無かったです。


で、私なりの分析ですけど、バケットでなくても、シートポジションを少し変えるだけで、そのシート自体の評価が変わってくると思います。
フルバケを想像すると理解し易いと思いますが、フルバケを少しリクライニングさせた状態のポジションが好まれます。こうする事によって、ホールド感が無いシートでも十分ホールド感が増します。
レカロSR−3等を入れてもレールの違いで好き嫌いがハッキリしますしね。


スカイラインの話から脱線してしまいました…。すみません。

書込番号:5908324

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:14933件Goodアンサー獲得:28件

2007/01/21 22:18(1年以上前)

Fun To DriveってトヨタがCMで使ってたキャッチコピーですよね。
どうせならスカイラインのキャッチコピーはどうですか。

書込番号:5908461

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/01/21 23:49(1年以上前)

こんばんは。生まれてこの方運転免許不所持、愛車はマルキン(最近乗ってないなあ)のくろねきと申します。

こんな私がここに書き込むのはどうかと思ったんですが、「いろんな意見を聞きたい」とのことなので参加させていただきます。


一代前のスカイラインが出たとき(まだ仮称「XVL」だったとき)も「ん???」と思いましたが、今回はまず、フーガとの外観上の違いをどう説明するつもりなのか、ということは思いました。

ローレルなどを統合したようなものなのでは、というのはわかりますね。そうやって車種を整理しようとしたのかも。R34型は、当時の雑誌にまだダイエットが中途半端だ、とあったような・・・。

GT-Rコンセプトの写真も見ました。お尻とサイド外観はまぁ妥当なセンのようにも見えましたが、あの「あっかんぬぇ〜」みたいな顔はどうなの、と思った次第。手ひどい振られかたをして大泣きして追っかけてきたみたいな、え〜と(笑)、とにかくヘッドライトの形と下の隈取みたいなところの処理はもうちょっとなんとかならんかったのか、と。「こわいよママ!」な顔はちょっとな〜。


☆aBLOODtype B☆さん☆

初めまして。

NSXとは値段が違いますが、私は、走りこそラグジュアリー・クーペの様相が強かったといいますが、デザインなら一代前のフェアレディZも外せないと思います(もちろんTバールーフ)。

そういえばいすゞビークロスは日産・中村史郎デザイン部長の作品でしたね。


(とここでポンと手を打つ)そうだ!GT-Rコンセプトのあの顔はビークロス直系だったんだ!そういや似てる!あそことあそこをあーすれば・・・今気づいた!


☆TETSU GTRさん☆

スカイライン・ジャパンは持ってました。ブリキの大っきなミニカーでしたが(笑)。
近所に、白いスカイライン・ジャパンに乗っている人がいます。

「カーグラフィックTV」のスカイライン特集で、最新のファイン・チューニングを施した古いスカイラインというのが出てましたが、あれは確かハコスカだったような・・・うちの父も「スカイラインといったらハコスカだ!」という人ですが、「ハコスカ」というのは後年付いた呼び名で、当時は「愛のスカイライン」と称して売ってたとか。
「愛のスカイライン」と聞くと、もっと新しい型のものを連想しますが、あれは正確には二代目だったのか!?他にはハコスカと並んで有名な「ケンメリ」('72年)、「ニューマン」('83年、これは広告見たことあります)というのがありましたね。何で「ニューマン」のときに北米輸出しなかったんだろ・・・。

そういえばタレントの東野幸治が、「他のクルマは全然わからんけど、スカイラインだけはわかる!」と言ってましたが、スカイラインにおける、あの「ジェットエンジンのノズル型(?)」テールランプの位置づけを端的に表しているエピソードだと思います。初代スカイラインは、当時のアメ車をコピーしたようなデザインだったそうですが、現在はスカイラインというとあのテールランプというイメージが深く浸透している、ということでしょうね。


ギャラン・シグマはよく乗りました。お向かいさんが乗ってたもので、学校を風邪で早引きするときとかに迎えに来てくれるんです(笑)。多分'80年くらいの型、顔がちょっと「デロリアン」っぽい?やつでした。MTの「エレクトロ・ターボ」、色はブルー・メタリックだったような?


☆オデ・アブ・ターさん☆

カン違い奥様・・・そういえば中学時代、近所にかなり古いサニーのラリー仕様らしいのをかっとばしている人がいました。

通勤で乗っているのか、毎朝やってるんです。それも通学時間帯に、公営団地と学校のそばを。


「日本のスポーツカー」・・・どうやらCMだけはそのつもりらしいですが。


☆U12 SSS-R が欲しいさん☆

どうもです。

日産の迷走については、情報ソースはわかりませんが、当時、日産にワンマン幹部がいて、好きなように引っ掻き回したのだ、という話を父から聞きました。

「スカイライン価格.comバージョン」の話ですが、ボディに関しては、現にプラスチック素材のフェンダーというものがありますが、場所によって使い分ける手もあると思います。例えばボンネットやトランクのフタはアルミ、屋根はCFRP(ちょっと高いか?)、そのほかはスチールといった具合。上に行くほど軽い素材にする、というのがミソです。もちろん放熱のことなども考えないといけないと思います。


うちのクルマ(免許を持ってるのは姉です)は、最初はエクストレイルで、今はキューブ(←どーだいこの落ちっぷり!)なんですが、エクストレイルには、こんな開発秘話があるそうです。

開発中のエクストレイルは、ルノー系の幹部からデザインでウケが悪く、あるとき強くダメを出されたそうです。しかしエクストレイルの開発責任者・・・だったかな?の人が、

 「このクルマはシャネルでもグッチでもありません。プラダです」

と言い放って、何とか幹部を説得したという話です(この言葉自体はあんまりウマい言葉ではないかもしれませんが)。一部で日産らしくない型破りなクルマ、とも言われていたエクストレイルですが、そこまで言って開発サイドの我を通したのならたいしたもんだと思っていて、このクルマはある意味非常に日産車らしい、とも思いました。

スカイラインにはこういう開発姿勢があるのか?とも思うのですが・・・。
 

書込番号:5908954

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:215件

2007/01/22 03:01(1年以上前)

くろねきさん、初めまして。

車を所有しないスタンスの方が書き込んでくれたことによって、このスレの付加価値が、ますます増えたのは、とても喜ばしいことです!

また、鋭い視点と感性をお持ちですね♪
更に、面白い情報等盛りだくさんで、ありがとうございます♪
※プロフィールも見ましたが、写真をお撮りになっているようで・・・なるほど道理で!ですね。
文章、楽しく拝見させていただきました。^^v

”マルキン”で、”ん?自転車??”と思い、検索したところ、早速HITしました。(笑)
埼玉のメーカーなのですね。
私も埼玉出身なので、何故か親近感を得ました。(笑)

都区内在住の方や、隣接した県の電車の便が良い所であれば、車を所有しなくても快適に生活できますよね♪

これからの都会では、車を持たない方がどんどん増えてきますので、車を持てるのが田舎の特権になりそうですね(笑)

文中で仰っていたZ32も、私の中の大好き車にノミネートされておりますよ♪

NSX>FD3S>Z32=ユーノスコスモ>BNR32=R32>ロドスタ=S13&15

上記が、私の中の
☆日本が世界に誇れるイカス車ランキング☆
だったりします♪(笑)

気が向いたら、また書き込みお願いしますね。


U12 SSS-R が欲しいさん
>>俺のカノジョは超アムロ

懐かしいですね!かなり恥ずかしい宣伝文句でしたよね!!
思い出して笑ってしまいました。
いつも思いますが、仰ることは毎回ごもっともな内容・・・恐れ入ります。
時間があるときに、また盛り上げてくださいね♪


オデ・アブ・ターさん
>>ステアリングのテレスコ機構の装備を希望します。
と言うか、こういう機構はスポーツを名乗らなくても全車装備してもいい機構だと思うのですが。

本当にそう思います。
ただ、ドライビングポジションを適切に調整できない人が多すぎる弊害でもありますよね・・・。

しかし、そうだからといって、この点をないがしろにするのは、明らかにメーカーの怠慢です!

コラム&テレスコは標準化すべき!

話は変わりますが、私も、ここの書き込みが気がかりだったりします。(笑)


パパイヤラディンさん
ちょっとと言わず、いつでもどうぞ(笑)

自分の消えた(知らぬ間にシャットダウンした)書き込みに、シートの堅さについても書いたのです。
独車の影響で、堅いシートは疲れない神話(特に長距離)がもてはやされていますが、そうとも言えなかったりするものですよね。

おそらく、一気に高速で500km以上を走破するようなシチュエーションになって初めて、堅いシートなのでは?とも思います。

確かに、始めにドラポジありきですね!


Panasonicfanさん
キャッチコピーだと、売り手のスタンスになるので、一転させて”最重要コンセプト”とかはどうでしょう?

自分は、やっぱり”軽さ”ですね♪

しかし、言っておいてナンですが・・・本当はレイアウトだと確信してます・・・^^;

超長文失礼いたしました。m(_ _)m

書込番号:5909526

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/01/22 12:21(1年以上前)

皆さん、こんにちは。

RB23の話がありましたけど、良いですね。

まあ、現実には衝突安全などの問題から、直6を作ってくれるメーカーは日本ではもう中々出ないでしょうけど、ひとつの夢ですね。
特にR32に搭載されていたRB20は低回転ではスッカスカですけど、パワーの盛り上がり方に独特のドラマ性がある名機でした。
正直、RB25以上に気持ちの良いエンジンだったと思います。
RB23にも同じような気持ちの良さを残して欲しいですね。

個人的にはターボと6連スロットルが欲しいです。
それとエンジン本体の材質はこれまでどおり鉄で構いません。
私は現在アルミブロックのSRを積んだS15に乗っていますが、アルミブロックは始動直後にノッキングし易く、暖気に物凄く気を使わないといけませんから、正直勘弁して欲しいです。
こう言った実用性を蔑ろにしないのもスカイラインの美学だと思いますので。
まあ、ブロック材質がアルミに変わったらRBとは呼べませんけど。

それと東名パワードやテスタロッサからRBのコンプリートエンジンが出ていますけど、ニスモやオーテックからチューンドエンジンを積んだエボモデルでも出してくれたら良いですね。
まあ、GT−Rがあるから難しいとは思いますけど‥


>オデ・アブ・ターさん

いやいや、ターさんも人が悪い!(笑)
こんなスレがあるなら教えて下さいよ。
旅行板で「思い入れが強過ぎて‥」とか言ってたくせに〜。


>くろねきさん

日産の迷走の裏にそんな奴がいたとしたら、とんでもない話ですね。
廃業に追い込まれた武蔵村山等の下請業者さん達にどうやって詫びるつもりなんでしょうか。
まあ、日産ぐらいの大企業になると取引先から何人も役員を招聘しなくてはなりませんし、クルマについてはド素人でも、根回しや影響力を行使する事に天才的に長けた奴がいるでしょうから、始末に終えませんね。


>Panasonicfanさん

いつぞやは大変失礼しました。

>Fun To DriveってトヨタがCMで使ってたキャッチコピーですよね。

現在の私のユーザーとしての本音としては日産はトヨタにでも買い取ってもらった方が良いと思っています。
勿論、日産車を乗り継いでいる者の端くれとして、トヨタにはアレルギーに近いものがあるんですけど、今のゴーン流のやり方では日産の「らしさ」が完全に否定されてしまっていますから。
まだトヨタの方が話が分かるような気がしますので。


シートの話は日産に限らず日本メーカーは金と労力をもっと掛けて研究すべきですね。
それこそ日産の901運動のように、本気で研究した技術は分野によっては10年以上使える訳ですから。
「2010年までに世界一のシートを作ろう」とか目標を掲げて欲しいですね。
私としては手動でいいからアジャスト部分を出来るだけ増やしてもらいたいです。
例えば昔のプレリュードのシートのように、シートバック部分が中折れする機能も欲しいですね。

書込番号:5910133

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/01/22 19:49(1年以上前)

スカイラインファンの皆様、こんばんは。このスレを勇気をもって立てて本当によかったなあ〜、と思っています。凄い方が参加されてどんどん楽しいスレになってきましたね。
 自分も言いたいことは山ほどあるんですが、肘を痛めてしまい(今、病院から帰ってきました…トホホ)、文章を満足に打てません…。しばらくは、最強の皆さんのご意見を読ませていただくようにしたいと思います…。本当にすみません…。では…。

書込番号:5911204

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/01/22 22:45(1年以上前)

TETSU GTRさん、大丈夫ですか?
寒い折なので、あまり無理はなさらぬよう‥


>GT-Rコンセプトの写真も見ました。お尻とサイド外観はまぁ妥当なセンのようにも見えましたが、あの「あっかんぬぇ〜」みたいな顔はどうなの、と思った次第。手ひどい振られかたをして大泣きして追っかけてきたみたいな、え〜と(笑)、とにかくヘッドライトの形と下の隈取みたいなところの処理はもうちょっとなんとかならんかったのか、と。「こわいよママ!」な顔はちょっとな〜


うーん、デザインって、感じ方は人それぞれなのかも知れませんが、私も実は同意見です。(笑)
それにGT-Rコンセプトだけではないと思います。

ライトって言うのは勿論、前方を明るく照らす為の機能部品ですけど、同時にクルマのフロントを人の顔に見立てた場合は「眼」に相当しますよね。
私の場合、スカイラインは男性的なイメージを持っていますんで、キリッとした目つきが好みです。

ところが今の国産車ではどういう訳かキリッとした目つきは少数派なんですよね。
実際、アコードやオデッセイ、アテンザやランエボぐらいしか思い浮かびませんし‥

日産の場合、Z33もV35クーペもその辺りで物凄く損をしているように思います。
横幅よりも縦の長さの方が長いライトの造形‥
恐らくプリウス辺りで流行ったのを盲目的に取り入れたような気が‥(笑)

やはり、スカイラインに限らず、走りのイメージのクルマの場合はパッと見の精悍なイメージも重要なんだと思うのは私だけではない筈。

書込番号:5911988

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:755件

2007/01/23 00:03(1年以上前)

TETSU GTRさん、どうぞお大事に。
おかげさまで、自分が立てたスレより、こっちの方が気になってたりします(笑)。


3SRさん
>いやいや、ターさんも人が悪い!(笑)
>こんなスレがあるなら教えて下さいよ。

いえねー、3SRさんが登場する前に書きたいこと書いておかないと、自分の出る幕なくなるんじゃないかと思って・・・(笑)
これってやっぱり人が悪い?^^;;;


くろねきさん、
>R34型は、当時の雑誌にまだダイエットが中途半端だ、とあったような・・・。
当時の日産としては、残念ながらあれが精一杯のダイエットだったのかもしれませんね。
個人的にはR34は2ドアも4ドアも全体のラインはそんなに悪くないと思っているのですが、ヘッドライトとテールランプのデザイン、それから細部の処理をもう少し煮詰めたら、結構良い感じなるんじゃないかと思っています。


aBLOODtype B☆さん、
>コラム&テレスコは標準化すべき!
やっぱりそう思われますよね。こんなに有用で便利な機能があるのに、これを装備しないのはもったいないですね。
日本のメーカには、スイッチ類の操作性も含め、シートなどのマン・インターフェースの部分をもっとしっかり作り込んで欲しいと思います。
3SRさんが書かれているように、“手動”でいいんですよね。

書込番号:5912428

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/01/23 00:23(1年以上前)

 ザ・カーコレクション80 第2弾「スカイラインヒストリー1」を今秋発売!!
 (トミーテック)
 http://www.tomytec.co.jp/hobby/new/0606/08_skyline.html

旧型スカイライン各種が420円で買えます!ただし1/80サイズですが(笑)。


☆U12 SSS-R が欲しいさん☆

「コワい顔(怒り顔)」の方が、歩行者が認識するのが早まり、安全性が高まる、という説がありますが、あれはちょっとコワすぎ(笑)。それに、いつまでも見慣れない顔だったりすると尚よくないと思います。

縦長ライト・・・そう、最近のトレンドはあれなんですよね。私は、最終型のプレリュード(・・・だったかな?)に萌芽があったように思います。まあそれ以前にも'64年の三菱ジュピター・トラック(初代ディンゴの顔のモチーフになったと私はニラんでおります)なんて例もなくはないですが。安全面や、ライトそのものの性能的な部分での理由もあるんでしょうか?

フォード・マスタングのように、顔が先祖がえりしたクルマもありますが、さて。
 

書込番号:5912536

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:118件 ほのぼの 

2007/01/23 13:57(1年以上前)

スカイラインファンの皆々様
はじめまして。

こんなレスがあったなんて・・もっと早く気がつけば
良かったです。 はい。
私も以前、R32、R33(FR)に乗っていました。
R31GTS−Rは欲しかった一台ですね。
イタルボランテのステアリングが標準なんですよねぇ。
リアのエンブレムはステッカー?
でも、かっこよかった〜。
たまたま、某メーカー勤務時代、以前テストで使用しました。
いい車でした、速くはないけど、楽しいクルマでした。
R32GT−Rは名車でしょ。
散々、こちらもテストで乗らせてもらいましたが、
元気が良いクルマでしたね〜。車幅、ホイルベースも短いクルマ
でしたがいい車ですね。
今はR34の中古GTR良品を探しております。
誰か、譲って下さい。
RB26ファンです。はい。
新型V35は、うーんちょっと。。。

書込番号:5913919

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:118件 ほのぼの 

2007/01/23 15:05(1年以上前)

誤:こんなレスがあったなんて
正:こんなスレがあったなんて・・間違えちゃってすみません。

書込番号:5914033

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/01/23 15:27(1年以上前)

いつも晴れの日さんはテストドライバーさんですか!

なんか凄い面子ですね。(笑)

ヤフオクでGTS-Rを見ましたら、今でもプレミア価格なんですね。

何と10万キロ以上走っているノーマルに近い個体が希望落札額98万円‥
うーん、欲しい(笑)

‥と思ったらR32タイプMなんて20万以下ばかり‥
まあ、15年も前のクルマですから‥
でも、かなりグラッと来ました。(笑)
V36を新車で買うぐらいならこの方が‥

日産さん、R32、もう一度作って下さい。お願い!

書込番号:5914069

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:118件 ほのぼの 

2007/01/23 17:11(1年以上前)

U12 SSS-R が欲しいさん
こんにちは〜。
私の昔の話はおいといて。(ご想像で・・・)
R32いいクルマですよね〜
でももっと古いハコスカ(GT−R)
エンジン音はしびれますよね〜。
あの音、たまらないです。流石50連勝の金字塔マシン!
トヨタには、ヤマハからエンジン供給のあったGT
がありましたが、個人的にはハコスカでしょ。
直6いいですね。
以前(15年以上前、スカイラインを買うとカセットテープがついていた時期があったような?
その時、ハコスカのエンジン音が収録されていたような。?
今では珍品ですね。
書きだすと止りませんね〜。

U12 SSS-R が欲しいさん、私もR32(FR・4WD)
大好きです。

鉄仮面から超感覚スカイラインの間で造りあげられたクルマ。
R31GTS−Rは渋い選択ではないでしょうか?
(大柄ボディーで苦しんでいた頃の日産の開発者の小さな頑張りを感じる車です。)なんちゃって。

書込番号:5914302

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/01/24 00:34(1年以上前)

>R31GTS−Rは渋い選択ではないでしょうか?

うーむ‥ 悪魔の囁きだ‥。(笑)


何気に「DR30フルレストアの道」も気になっていたりして‥(爆)


>エンジン音はしびれますよね〜。

以前、首都高の辰巳PAで遭遇したS54B、未再生原形車らしく至るところ錆だらけでしたけど、あのエンジン音‥と言うか3連キャブの吸気音!

私はキャブ世代ではないので、マトモに聞くのはあまり経験が無いんですが、凄い迫力でした。

書込番号:5916164

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:215件

2007/01/24 05:25(1年以上前)


皆様いつもお世話になっております♪

なんと!?
もうレス84とは・・・
ちょっとの間留守にしていたら、いろんな事が・・・。


TETSU GTRさん
痛タタタ・・・大丈夫でしょうか?
これだけ賑わうと、書き込みしたくてしょうがない衝動にかられると思いますが、ここはどうかグッと堪えて下さい。(笑)

痛みがひくまで、どうかお大事に・・・。
早く治るよう、祈っております!^^v


いつも晴れの日さん
ようこそ御出で下さいました☆
R&D関係の方が書き込まれるということは、結構

”要チェックスレッド”

と、化してきた感がありますね!
TETSUさんも、書き込みがしたくてウズウズしていることでしょうね!(笑)

いやいや・・・GTS-Rの話が出てきてしまいましたね!(笑)

いつか、必ず出てくるだろうとは思っておりましたが♪

多分、あれはステッカーだと思います。
紺色にゴールド(もしくはイエロー?だった気が・・・)のGTS-Rロゴは、鳥肌モンですね!

せっかくなので、私の、スカイラインファーストコンタクトを聞いてください!(笑)

専門学校時代、家が自動車工場の友人が乗っていたのが、鉄仮面ではないR30のRS(NA)でした。

ある日、友人との打ち合わせ場所まで、RSを運転する機会がありまして、その時に、スポーツ(スポーティ)カーという代物を初めて運転したわけです。

ヘタレな私は、T字路を右折して出て行く際に、丁寧な運転が出来ていなかったため、見事にテールスライドが発生し、””な!?なんじゃこりゃ〜〜〜!!??””な、洗礼を受けました。(笑)

それ以来、スカイラインという車に、憧れと尊敬の入り混じった、なんだか例え様のない印象を持ったわけです。

で、その友人が、大のスカイライン好きでして、その時に私が教えてもらったのは、彼が大好きなスカイラインの中でも、とりわけ凄い車が、”GTS-R”というスカイラインだという事でした。
※当時、BNR32は発売後2年ほどしか経っておりませんでした。若い私たちには、BNR32は、あまりにも雲の上の存在でしたので、想像することさえ出来ませんでした・・・。
しかし、卒業後に、彼は新車でBNR32を買いました。

だから、私にとっても”GTS-R”は、”特別な存在”であり続けております♪

ところで、いつも晴れの日さんは、グッと来る写真を御撮りになりますね。
私は、最近になって初めて”EXILIM Z-1000”というデジカメを買って、気ままにシャッターを押すだけの素人未満の素人なのですが、上手く自分が撮りたいと思う風景が撮れません・・・。
主に、風景ばかり撮りますが、目で見たものを、上手く写真に撮るコツなどはあるのでしょうか?

本当に、車と関係ない話ですみません。m(_ _)m

デジカメの所で、今度質問してみようと思いますので、ここでお答えいただけなくても結構ですので聞き流して頂ければ幸いです・・・^^;

また、時間があったら書き込んでくださいね♪


U12 SSS-R が欲しいさん
う〜む・・・。
GTS-Rですか〜〜〜〜〜〜!

もうこれは買っちゃいましょう!(笑)

R31ばかりが集まるショップがあるようですね。
さっきウィキでコメントを見ました。

98万円・・・安い(あくまでもある意味ですが)じゃないですか!

どういう車なのか?・・・あまりにも謎が多い車なので、なんとも言えませんが、奈落の底に突き落とされたと思えば・・・(以下自粛)

でも、この車、かっこいいですよね!

そのうち(ひょっとしたら2〜3日中に)”持ってました!”っていうコメントがあるかもしれないですね!


また、ヤクザな時間帯に書き込みしてしまいました・・・。
夜型なものでして・・・アハハハ・・・^^;

それでは、また後ほど〜♪

書込番号:5916678

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/01/24 10:30(1年以上前)

GTS-Rのデビュー戦は87年の富士インターTECだったかな?
それとも菅生かどっかだったか?
丁度、初の鈴鹿F−1の直前か直後に開催された筈。
当時、私はまだ高校生だったけど。

リコーの赤白カラーでエースナンバーの23番、確か星野か亜久里が乗っていたと記憶しています。
当然、無敵のシエラには敵いませんでしたが、その後の活躍を期待させる走りを見せてくれたと記憶しています。


でも、クルマのデザインって面白いですよね。

R31なんてR32の洗練された機能美と比べると凄く野暮ったいと当時は思っていましたが、20年経った今の目線で見ると、リア周りが凄く魅力的ですね。

まあ、ノスタルジーもあるんでしょうが‥

V35、36もそう思う時代が来るのでしょうかねえ?


書込番号:5917116

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:118件 ほのぼの 

2007/01/24 10:37(1年以上前)

スレ主のTETSU GTRさん
U12 SSS-R が欲しいさん
aBLOODtype B☆さん
こんにちは〜。

ここは、熱いんですねぇ〜。
TETSU GTRさんお体お大事にして下さい。

U12 SSS-R が欲しいさん
>何気に「DR30フルレストアの道」も気になっていたりして‥(爆)
かなり費用が、かかりそうですが・・万が一そんな事があれば飛んで
行きます、渋い、渋すぎです。ほんの少しだけ助手席に
座らせてくださ〜い♪(笑)

aBLOODtype B☆さん
スカイラインの旧車は、歴史と一緒に乗れますね。(^^)
走るというより、流すようにですかね?
直6はBMWの専売特許で残念です。

書込番号:5917136

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/01/25 08:43(1年以上前)

スカイラインとは何ぞや??


非常に曖昧な問い掛けで、人によって様々な解答があると思います。

因みに私にとっては「庶民のクルマ」ですね。

例えばaBLOODtype B☆さんが挙げられているNSX。
日本を代表するスーパースポーツで、GT-Rと比較される事も多いですけど、基本的には全く別カテゴリーのクルマです。
どんなに格好良くても、どんなに速くても、2シーターで荷物もロクに積めない‥ しかも1千万‥
実用性は皆無なんですね。

これは価格もクルマとしての出来も比べ物にならないけどZ33も基本的には同じです。
NSXはともかく、Z33は明らかに引退を控えた団塊の世代の「セカンドカー」としてのニーズを狙った物。
それはそれで良いと思います。
でも、バブル期に高額な給料を貰い、退職金も年金も十分に貰えるような方ならともかく、普通の生活を慎ましく送られている方にとっては、クルマを2台所有することなんて考えられない筈。
まあ、地方で土地が安い所なら別でしょうが、特に都市部などは駐車場代だけでも四苦八苦する筈。

1台だけしか所有出来ないクルマとして選ぶのであれば、普通の感覚なら2シーターは抵抗がある筈です。
勿論、スポーツカーに対する憧れはあったとしても、自分が買うとなったら別でしょう。

格好の良いスポーツカーに乗りたい。
でも実用性を考えたらピュアスポーツは高嶺の花‥
そうだ!スカイラインがあるじゃないか!

それこそがスカイラインの存在理由だった筈です。

この心理の肝はスカイラインを選ぶという事が決して妥協ではないという点。
つまり、名だたるピュアスポーツにも負けないだけの、スポーツカーとしてのネームバリューがある事が必須条件です。
そしてスカイラインはそんなネームバリューは十分過ぎるほどある筈です。

極論すれば「実用性を犠牲にしないスポーツカー」
これはある意味、ピュアスポーツよりも贅沢な乗り物なのかも知れません。
スポーツ性、実用性、デザイン‥これらが全て高次元でバランスしてこそ、スカイラインとして評価に値するのだと思うのです。

因みに私の個人的な優先順位では次のような公式になります。(笑)

スカイライン =スポーツ性≒デザイン>>>実用性

デザインが実用性よりも優先されるのは、憬れのクルマである為には欠かせない事。
極端な話、後席なんて最低限の広さがあれば良いし、トランクの広さもごく普通かそれ以下でも良い筈。
つまり、家族から文句が出ても言い訳出来るだけの実用性があれば十分という事。
それよりも格好の良いスポーツカー的なデザインを重視して欲しいですね。

このようにして完全に犠牲にする訳ではなく最低限の実用性を確保した上で、余力を性能とデザインの追求に充てる‥

これがスカイラインの「正しい作り方」だと思います。

たとえ「羊の皮を被った狼」であっても「色気」を無くしてはダメだと言う部分が肝です。
そうでなければピュアスポーツにコンプレックスを感じてしまいますので。

と言う訳で如何でしょうか?

書込番号:5920304

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/01/25 19:53(1年以上前)

 スカイラインファンの皆様、こんばんは。腕を痛めてショボショボのTETSU GTRです。打ったり、当たったりしたわけではないのに、肘が痛むなんて…。情けないです。お医者さんから、「痛風?」などという疑いもでて、最悪な気分になっております…。MTなので、シフトのしすぎ?などということもないと思うのですが…。
 
 皆様に体のことをご心配頂き、心から感謝しております。本当にありがとうございます。

 これだけ新しいレスが来ているので、じっとしていられませんでした…。

 U12 SSS-R が欲しいさん、すべておっしゃる通りです。よくわかります。文章表現力があるので、説得力がありますね。いつも感動しています。U12 SSS-R が欲しいさんは、「天才派」と呼ばせて頂きたいです。さしずめ価格comの「イチロー」というところでしょうか。

 aBLOODtype B☆さん、シートの話を振ってしまって、申し訳ありません!何か大変なことになってしまったようで…。文章を見て、思わず大笑いしてしまいました。でも、シートの話、とても参考になります。流石ですね。aBLOODtype B☆さんは、「実力派」と呼ばせて頂きたいです。さしずめ価格comの「松井秀喜」というところでしょうか。

  オデ・アブ・ターさん、テレスコ機構ですよね。内容を読んだ時、「おー!」と声が出そうでした。渋いところをきっちり押さえられましたね。きちんと車を運転するためには、絶対欠かせないものでしょう。オデ・アブ・ターさんは、、「技術派」と呼ばせて頂きたいです。さしずめ価格comの「高木守道(ご存じですよね?あ〜渋すぎる)」というところでしょうか。

 それから、くろねきさん。凄いですね。免許をお持ちではないということですが、とても博識で驚いています。自分のこともよく理解してくださっており、学習能力の高さはピカ一ですね。そうなんです、ギャランシグマに乗ってました。いい車でしたよ〜。

 いつも晴れの日さん、たいへんな方が登場されました。大歓迎でございます。プロの立場からいろいろとアドバイスいただけたらと思います。

 drzaizen21さんやしらたまんさん、パパイヤラディンさん、Panasonicfanさんらも加わり、スカイラインについてもっともっとおもしろい話が展開されていくことを期待しています。これからもよろしくお願いいたします!
 
 ところで、記念すべき100レスは誰がゲットするのでしょうか?
 
 


 
 

 

書込番号:5921838

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/01/25 21:07(1年以上前)

>TETSU GTRさん

理由が分からないとは大変ですね。
特にこの時期は寒いですから。

それと「天才派」は有り得ませんって!(笑)
本当に文章表現力があったら、こんなに長レス書きませんよ。

しかし、このスレ、体に悪いかも‥
このスレの影響で「スカイライン熱」にかかったようで、ネットで中古車検索ばかりしています。(笑)

まあ正直なところ、DR30やGTS−Rなどは20年前のクルマなので、ある程度覚悟して乗らなければなりませんけど、R32以降なら十分に「圏内」ですね。

今、気になっているのはR33のオーテックバージョン。
いわゆる4ドアGT−Rです。

でも物凄く高いんですよ。(笑)
安月給なんで、中古車に400万は出せません。(泣)

まあ、保管状態は良いだろうから当然なんでしょうけど、もし買えたら一生物でしょうね。

書込番号:5922120

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/01/25 21:49(1年以上前)

☆U12 SSS-R が欲しいさん☆

新型GT-Rは、「ポルシェの半額」という目標設定があるそうですが、これを知って奇妙なことに気づきました。

これは初代「フェアレディZ」のときと同じではないか?

新型GT-Rの位置づけを考える上で重要なことのような気がしますが、この奇妙な一致は何を意味するのでしょうか?


今のスカイラインV36でも、それなりに筋は通っているはずという意見もあるようですが、「正しく作ったスカイライン」あくまでバンカラ、スパルタンなわけですね。そしてリーズナブル。

「でも実用性を考えたらピュアスポーツは高嶺の花‥
そうだ!スカイラインがあるじゃないか!」

というとかつてのブルーバードもあてはまるように思いますが(確かアテーサE-TSを付けた最初の市販車はブルーバードだったような・・・)、考えてみたらブルーバードはどちらかといえばラリーカー。その辺がスカイラインとの違いでしょうか。

そういえば昔はサニーにもスポーツ車的なグレードがあったように思いますが(やはりラリーカーだった時期があるからでしょうか?)、一時期の日産はスポーツしてましたよね。

「実用性を犠牲にしないスポーツカー」というと、マツダRX-8のコンセプトもちょっと思い出しますね。「ちゃんと4人乗れるスポーツカー」。


そうそう、実用性といえば「トランクスルー」はやるべきでしょうか?剛性が犠牲になる懸念があると思いますが、実用性ではかなりプラスになると思うので。

それと、今回は無視しちゃってもいいかもしれませんが、昔からあったらしいステーション・ワゴン(今は「ステージア」として独立)をどう扱うのか。レガシィのような例もあるのでどうかな、と思うのですが。


☆TETSU GTRさん☆

初めまして、ですね。ひじを痛めましたか、お見舞い申し上げます。最初「腰」と読み間違えてしまいましたが、腰でなくてよかった(腰だったらドライバーとして致命的ですもんね・・・)。

「TETSU日記」拝見しました。うちのガレージと配置が似ているような・・・屋根をつけたところも一緒です。クルマだけはキューブですが(笑)。

クルマも10年を超えると、維持もなかなか大変なようですね。うちのマルキンは一年未満ですが「米式バルブ」のチューブのせいか、空気がホントよく抜けます(笑)。ちょっと乗らないともう抜けてるの。空気入れもあるんですが普通のポンプだと余計に抜けるので、この前は自転車屋さんのポンプ(20円入れるコイン式)のお世話になったんですが、乗るたびに自転車屋さんに行くのもなんというか(笑)。


☆いつも晴れの日さん☆

元テスト・ドライバーさんですか!自動車業界で最も危険な職業のひとつですね。

そういえば「エキゾースト・ノートまでチューンした」といううたい文句で売り出されたトヨタ・ヴェロッサなんてクルマがありますが、エンジン音は重要かもしれませんね。


☆オデ・アブ・ターさん☆

スルーしちゃってすみません。「オデ・アブ・ター」ってオデッセイのことだったんですね。最初、なんかの呪文とかのパロディなのかな、と思っていたんですが(重ねてすみません・笑)。

R34型は、外観的には私も割りといいセンだったような気がするのですが、何かが足りない感じなんですよね。文句なしにスカイラインな感じではあるけれど、それにしても何か引きつけるものが足りない、というか。

テレスコ!ドライバーズ・カーには是非欲しいもの。今はパワステがほとんどですから比較的容易にできるような気がしますが。
 

書込番号:5922286

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:755件

2007/01/25 23:55(1年以上前)

TETSU GTRさん、高木守道なんて恐れ多くて。
私の野球スタイルは、華麗さとは無縁の肩だけが強いショート。
三遊間の深い位置から矢のような送球だけが唯一の見せ場でした。
若い頃の掛布のように常に全力送球。
アッ!野球スタイルのたとえではなかったですね。失礼しました。

>「オデ・アブ・ター」・・・なんかの呪文とかのパロディ
アハハハハ〜、他のイタでは、恐竜か何かの名前と思われてた方もいらっしゃいます〜。

今日は大したコメントが何もないのですが、ちょっと前、このスレに参加したことがきっかけで、R34GTRが欲しくなり、中古の相場を調べたことがありました。
値段見て、撃沈!!!

書込番号:5922949

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:118件 ほのぼの 

2007/01/26 10:18(1年以上前)

スカイラインファンの皆様こんにちは〜。
TETSU GTRさん、こんにちは。
ひき続き、安静にして下さいねぇ。


U12 SSS-R が欲しいさん
>スポーツ性、実用性、デザイン‥これらが全て高次元でバランスしてこそ、スカイラインとして評価に値するのだと思うのです。
うーんその通りですね〜。
V35→V36は正常進化を遂げていると思いますし、完成度は非常に
高いと思います。(しかし大きく、重い。)
北米では、キープコンセプトでヒットするでしょうが。
※日産の櫻井さんの時代の頃の造りたい車ではないような感じがっ。(もちろん、個人的な意見ですので聞き流して下さい。)

もう少し、軽いクルマで、お願いしたいですね。(^^)

くろねきさん 、はじめましてこんにちは。
クルマの知識が凄いですね。
あっ、そうそうカメラお好きの方の様ですね。
私も、去年デジ一デピューしました、いろいろ教えて下さい。
aBLOODtype B☆さん 私も上手く撮れないんです、なんせ
ど素人なもので、とてもアドバイスどころでは・・・すみません。


オデ・アブ・ターさん 、こんにちは。
タコ足いい色に焼けていますねぇ〜。
R34GTRはちょっと高すぎですねぇ〜。

それでは、また。

書込番号:5923906

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:215件

2007/01/27 04:49(1年以上前)

皆様おはようございます♪

いきなりですが、TETSUさん!
あのコメントは勘弁してください!!(笑)

でも、それだけ買ってくれている?・・・と、いうことだと思います。
恐縮極まりますけれど、ありがたいことだと思います。
※人間の男という共通点しか思い浮かびません(笑)差し詰め、スカイラインとリヤカーみたいな所でしょうか(笑)

しかし、肘の痛みですが、辛いようですね・・・。
最近、左大腿部の付け根が、突然脳天に突き刺さるような痛みに襲われたことがありました。
知らぬ間に治ってしまったのですが、逆に気になりますね・・・。
お互い身体が資本ですので、気をつけたいものですね!
絶対に痛風でないことを願っております!


U12 SSS-R が欲しいさん
>>格好の良いスポーツカーに乗りたい。
でも実用性を考えたらピュアスポーツは高嶺の花‥
そうだ!スカイラインがあるじゃないか!

いやいや・・・真に仰るとおりです。m(_ _)m

私が付けたイカスランキングは、あくまで私個人の好みが反映されておりますが、実用性という、絶対に不可欠な要素を入れると、BNR32=R32が一番になり、あとが消えて、P10プリメーラが出現したりします。(笑)
だからこそ、手放す気がなかったするのですが・・・♪

オーテックバージョンのボディは、4ドアモデルがベースではなく、GT-Rのボディを加工して作った逸品のようです。
この33GT-Rは、真に掛け替えの無いGT-Rとして、市場に流通することは極稀だという話を聞きます。
V36GT-Rの発売によって、それなりに買い替えする方が出てくるでしょうから、来年のGT-R相場は、RBを狙っている方ならば、要チェックですね!

私は、今からその辺りが楽しみだったりします(笑)

オデ・アブ・ターさん、V36GT-R出てからの市場動向を見てから狙うのも面白いですよ!
・・・と、煽ってみますが・・・^^;


いつも晴れの日さん
まだ始めたばかりだったのですか!?・・・いやはや・・・アップの写真、とてもいい感じに撮れてると思いますよ!

私など、構図がイメージとあまりにかけ離れていて、いつも、こうじゃないんだよな〜・・・と、がっくりきてます・・・。

話は突然変わりますが、34GT-Rの出物が見つかるといいですね♪

歴史と一緒に乗れる〜
そうですね!
なんというか、そういう付加価値が

☆流して乗っても走って乗っても、背景に感じられ、ノーマルに拘って乗り続けていると、乗るたびに新しい発見ができる☆

と、いうフィーリングを与えてくれるんですよね♪


くろねきさん
日産のワンマン幹部・・・これって、ビークロスや、ボルボのグリルの情報を得たサイトで見たような気がしますが、○i○○oの社長だったりして?・・・
一応伏字使いました・・・これだと解り難いから、問題無いかな?


最後に、100レス近くなって、意図的に書き込み控えめでしょうか?(笑)

個人的には、新しい人かTETSUさんにゲットしてもらいたいですが、関係なく、皆さんガンガン書き込んで盛り上がればいいんじゃないかと思ってます!

それでは!

所用で何日か留守にします・・・ボソ

書込番号:5927348

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:619件Goodアンサー獲得:7件 縁側-ツーリングオヤジ(バイクとスキーと車+フィギア+パスタ)の掲示板

2007/01/28 03:48(1年以上前)

こんばんは。

少し前に戻ってしまい恐縮ですが

>「今はミニバン、軽の時代だから。」、「セダンは売れないから。」などと消極的な考えではなく、
「理想のセダンを俺たちの手で造ってやろう。」・・・アメリカ市場にもみ手の日産には無理かもしれませんが…。
・・・ セダンが売れないんでしょう。でも、自分はいいものはいいと思います。
そして、いいものは必ず(必ずです)売れると思います。売れないのは、セダンだからというようなものはなく、
商品の質が悪いからという理由に尽きると思いますよ。

セダンの不振は「商品の質が悪いからという理由に尽きる」、私の考えとは違いを感じます。
「ミニバン」と「3boxセダン」普段の生活の中で使い比べれば「マルチ」に使える「ミニバン」の方が使い勝手が良いです。
また実際には使わないかも知れない3列目のシート、シートを倒した時のラゲッジスペースの広さ
・・・軽自動車の経済性、これに魅力を感じる人は「高品質の3boxセダン」があつたとしても興味を示しません。
今の日本では「ミニバンの方が3boxセダンより方が使えそう」と思ってる人が多数派ではないでしょうか。
車を買い替えようと思ってる人が10人いたとしてそれぞれが「6:4でミニバン」と思っているとすれば、
売れるのは「6台-ミニバン、4台-3boxセダン」の比率にはならないです。「6:4で3boxセダン」と思ってる人がいないと。
私は品質だけでは語れないと思っています。

>V35・36には納得がいかないという人、是非、今後のスカイラインについて話し合いましょうね!

3SRさんの
>スカイラインとは何ぞや??

私、途中まで「スカイラインGT−R」として考えてました。
V36になってGT−Rはスカイラインから巣立って一本立ちしたんですよね。
今までGT−Rと言う特殊な車の「大きい」名前の為に(32GT−Rの出来が良すぎた)
「GT−R」と「普通のモデル」を区別できない人からGT−Rと同じ土俵に押し上げられ、比べられGT−Rの「日影」にされていた普通のスカイライン。
日産もコレに気付きようやく陽の光が当たってきたようです。「GT-R」と別れたことでスポーツカーと同じ走りを強制されなくて済みます。
普通の3boxセダンとしてみればX36、とても良く出来てます。ただし私としては「ハード面では」と言うのが付きますが。
最近発売された雑誌の中の「デトロイトショー」の日産のモデルのSUXの写真「ダセー!」カッコ悪すぎ、
日本で発売したら売れないの見え見え。車は誰でも一番最初に「デザイン」が目に入ります。
最初の「ツカミ」がコレでは・・・。なんにしても日産は「ソフト面」が弱すぎ。

昔、スズキの「刀」は発売前からデザインを公開して市場の意見を取り入れてあの形になりヒットしました。
国内市場で少しは車を売ろうと思うなら日産も見習ったらどうかな。
今より少しはましなデザインになると思いませんか。







書込番号:5931439

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/01/28 13:03(1年以上前)

>「GT−R」と「普通のモデル」を区別できない人からGT−Rと同じ土俵に押し上げられ、比べられGT−Rの「日影」にされていた普通のスカイライン。


特にR33の時、モロにイメージに影響しましたよね。

280馬力規制と言う背景があり、GT-Rとの差別化を明確にする為でしょうけど、R33のタイプMは250馬力となってしまいました。
「リニアチャージコンセプト」などと言う、言い訳めいたお題目を掲げて日産の都合を正当化しようとしましたが、数多くのクルマが280馬力を掲げる中で、走りのイメージが強い筈のスカイラインは肥大化し、なおかつパワー的にはマークUにも負ける有様‥

勿論、カタログ上のパワースペックなど実際には無意味なんですが、それでも購買層にとって気持ちの良い話ではありませんよね。

極論すればR32も、R34もそう。
私はR32に乗っていましたが、やはり信号待ちでGT-Rに並ばれたら意識はしてしまいますし、34の場合も同じだと思います。


ただ、逆にGT-Rはあくまでスカイラインだったからこそ意味があったと思うし、「日産GT-R」を名乗るんであれば、デザイン的にもコンセプト的にももっと自由に、スカイラインの枠から逸脱した表現をすべきだと思います。

ポルシェやフェラーリに本気で対抗するのは日産の勝手ですけど、GT-Rプロトを見る限りでは何か中途半端なんですよね。
少なくともNSXのようなクルマでないと、スカイラインと決別した意味は見出せないし、名前を捨てられた側のスカイラインに対しても失礼な話ですよね。


まあ、それ以前にあのクルマは「非常に格好悪い」です。(爆笑)


やはり、あの宇宙人的なあり得ない顔が全てをブチ壊しにしています。
中村さんのあのセンスは私には永久に理解できないと思うし、ああ言ったデザイナーの暴走的な作品作りに歯止めを掛けるような人物が社内にいないことが不思議です。

昔からあの手のデザインは、どのクルマでも開発初期にはコンセプト案として見られましたけど、今の日産はそれがそのまま通ってしまう‥

末端のデザイナーの資質と言うよりは、全体の方向性を打ち出し、提案されたデザインを決裁する立場の人間、要するに中村氏のようなディレクター的な立場の人間のセンスの無さが原因かも知れませんね。

書込番号:5932582

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/01/28 16:22(1年以上前)

☆腹ペコラパンさん☆

初めまして。うちはどちらかというとステーション・ワゴン派です。最初のクルマは、前にも書きましたが、セダンから乗り換えた人が続出したという日産エクストレイルでした。結局大きすぎて持て余し、キューブになってしまいましたが。セダンよりは積載力があって、ワンボックスのような難しさはない(エクストレイルはSUVなので馴れが必要なようですが)、そしてミニバンのような三列目はない、というところがポイントだと思います。


「最近発売された雑誌の中の「デトロイトショー」の日産のモデルのSUXの写真「ダセー!」カッコ悪すぎ」

ラリーに出ている日産ピックアップのデザインももーちょっとどうにかならんものか、と思いますね。もーちょっとでいいから。


☆U12 SSS-R が欲しいさん☆

こうなったら、EIZOモニターで有名な川崎和男さんに頼みますか。あの人のキャラ(「情熱大陸」で見ましたがキョーレツでした)から考えるともっとひどいことになるかも、ですが(笑)。すごい四角っぽいクルマができそう(笑)。

歯止めが掛けられない空気があるのかもしれませんね。裏を返せば「裸の王様」化しているかもしれないわけで、それも危険なことですが。それに、商業デザイナーの評価って「(デザインしたモノが)売れてナンボ」というところもあるんですよね・・・。


そうね、やっぱり「顔」がね・・・宇宙人か歌舞伎の隈取か、あるいは深海魚か(笑)。

名前の上ではスカイライン・ファミリーから離れたはずが(例によって「世界統一車名」か?ホントは離れたんではなかったりして)、「スカG」に代わるコンセプトを打ち出せておらず(この辺、やはりスカイラインとGT-Rは一心同体ということの表れでしょうか)、「ポルシェやフェラーリに本気で対抗する」とはいっても基本ポルシェの半額が目標のクルマであり、いわゆる「ガチンコ勝負」とはちょっと違う。いろんな部分でどうもしっくり来ないところはありますね。
 

書込番号:5933183

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:755件

2007/01/28 17:30(1年以上前)

TETSU GTRさん、肘の具合はいかがでしょうか。

いよいよ100レスが近づいてきましたね。
白熱クチコミランキングでも上位にランクされ、おそらくココに参加しないまでも、色んな思いでご覧になっている方は多いと思います。

さて、ココに参加している私ですら、読み返すのが大変になってきました(笑)。
そこで、このスレに登場している“V35・36否定派のスカイライン小僧達”が考える、ここまでの『夢の!R35像』を整理してみました。
見にくかったり、漏れがあるかもしれませんが、ご容赦を。

1.コンセプト、キーワードなど:
(1)GT−Rのための極上のベース
(2)若者からファミリーまで、4〜5人乗りで、実用性のある日本の庶民のグランドツーリングスポーツ
(3)スポーツ性、デザイン、実用性(優先順)を高次元バランス
(4)ワクワク
(5)ファン・トゥ・ドライブ

2.ボディ構成:4ドアセダン、2ドアハードトップ

3.ボディサイズ:R32くらい

4.重量:目指せ!1200kg(吸音材・断熱材・エアバック装備をOP化可)
【参考データ】アベンシスのサイズ:全長4645×全幅1760、車両重量1370kg

5.重量バランス:目指せ!50:50
(確かに以前のスカイラインはこういうところにも拘ってました)

6.エンジン:
(1)RB23DE(目指せ!230馬力)
(2)RB23DET(280馬力、全域トルクチューン)
(直6とV6は拘らないという意見もあり)

7.ミッション:6MT、6AT

8.駆動方式:FR、4WD

9.価格:240万円〜(10.項も参照)

10.快適標準装備:マニュアルエアコン、アレルゲン対応フィルター、パワーウィンドウ、2DINスペース(このへんが“日本の”グランドツーリングスポーツである所以)
→ノンターボは、これでワンプライス(値引き無し)250万円

11.エクステリアのこだわり
(1)デザイン:R32やKPGC10のイメージでワイド&ロー(腰高厳禁)
(2)丸型4灯テールランプ
(3)サーフィンライン
(4)フェンダー処理はR32GT−R程度のふくらみを

12.インテリアのこだわり
(1)デザイン:R32ベース(インパネ、ハンドル、ウィンカーレバー)
(2)シート:R32のシートの機能をさらに熟成
・あばら骨の下あたりをしっかりとサポート
・肩の辺りの自由度が高いシート
・シートバック中折れ機能(昔のプレリュードのシートを参考に)
・シート単体ではなく、足回りとのトータルバランスでチューン
・コンフォートとスポーツ性能の両立
・豊富な手動アジャスト機構
(3)ハンドルは、コラム&テレスコ標準化
(4)本木目や革シート等、華飾の廃止

いかがですか?私にはとっても魅力的なスカイラインです。


GT−Rプロトタイプについて、ちょっと。
あのデザイン、正直言ってカッコ良くないよなぁ。600万とか800万とか言われている車のデザインではないですねぇ。
あの丸型4灯テールランプ、スカイラインだよなぁ。

日産は、米国でインフィニティとして売っている車を日本でスカイラインとして売り、どう見てもスカイラインの面影があるGT−Rをスカイラインとして売らない・・・。
日産自体がスカイラインをどういう車にしたらいいのか、いや、どういう車なのか、わからなくなっているんじゃないかと思ったりします。

書込番号:5933422

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/01/28 21:07(1年以上前)

 スカイラインファンの皆様、こんばんは。まだ左肘が完調でないTETSU GTRです。気が付けば99レス!目標の100レスまで、あと1となりました。オデ・アブ・ターさんのレスで初めてたいへんなことになっていることが分かりました。なんと白熱クチコミランキングで5位にランキングされています。これは、凄いことですね!

 オデ・アブ・ターさん、こんばんは。今までの皆さんの意見をきちんとまとめてくださいましてありがとうございます。そうですね。これ(R35価格comバージョン)なら、私も即買いでしょう。でも、まだまだ熟成が足りないというのが実感です。それは、軽量化の問題、サスペンション、インテリア、フロントマスク、マル目4灯のデザイン等、もっともっと話を煮詰めていくべき課題が山積みとなっているからです。100レスを前に、これからさらに皆さんの発想を生かして、スカイライン像をまとめていけたら最高だなと思っています。

 すみません。左肘の状態がまだよくないので、このくらいで、失礼します。また完調になったら、ターボ全開でがんばります!それまで辛抱します…。

書込番号:5934347

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/01/29 00:42(1年以上前)

あらら、どうも100レスみたい・・・オデ・アブ・ターさん、まとめありがとうございます。


ところで先ほど、スカイラインクーペのオフィシャル・ページ(http://www2.nissan.co.jp/SKYLINE/V35/0611/CONCEPT/main1.html)のアンケート(ユーザーボイス)を見ていたら、こんなことがわかりました。

アンケート回答者の年齢層なのですが、全229件中、

 ●20代未満・・・2件
 ●20代・・・・・・・37件
 ●30代・・・・・・・82件
 ●40代・・・・・・・54件
 ●50代・・・・・・・48件
 ●60代以上・・・6件

(検索機能により調査、1月28日現在)


もちろん、これが現行スカイラインクーペの全ユーザーというわけではありませんが、30代が圧倒的に多く、40代、50代がこれに次いでいます。クーペに関しては、ユーザー層はそれほど年配というわけでもないようです。


軽量化といえば、先ほどテレビニュースで「新素材による自動車の軽量化の動き」について放映しており、三菱化学による強化プラスチック素材によるウィンドウ・ガラス類、東レによる炭素繊維素材が取り上げられていました。燃費向上の観点からも、この動きはますます活発になりそうなようです。「価格.comバージョン・スカイライン」にも役立つかも?
 

書込番号:5935625

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/01/29 14:56(1年以上前)

 スカイラインファンの皆様、こんにちは。目標の100レス達成しました!これからもよろしくお願いいたします!!!

 自分の家と構造が似ているくろねきさん、こんにちは。早速の情報ありがとうございます。そうですね。軽量化の視点から見ると、プラスチックという素材は魅力ですね。自分も強化プラスチックを使うことはいいと思います。これにガラスと同程度の耐久性があれば最高ですね!

 またR32に話になってしまいますが、R32のヘッドライトのレンズは、「イチコー」製のものが使われていますね。このヘッドライトの形状も最高だと思うんですが、16年経過した現在も新車時と同程度の品質を維持しており、とても美しく輝いています。これもノーベル賞ものだなあと思うんですね。よくプラスチックのレンズを使用した旧マークU、アリストなどのヘッドライトが黄色く変色しているのを見かけますね。あれどうでしょうか?高級車なのに、あのように変色してしまったのでは、本当に悲しいですね…。ですから、できれば、レッドライトに関しては、R35には、「イチコー」製のガラスレンズを使用したいなあと思います。その他の部分は、そのような耐久性がクリアされれば、軽量化の為にプラスチックを使用することは大賛成です。ガラスをプラスチックに代えるとかなり軽量化できそうですね!

 左肘、皆様にご心配をおかけしました。痛風ではなく、単なるパソコンのしすぎだったようです。肘を堅い机につけてキーボードにつけるのがよくなかったようで、炎症を起こしたようです。早くよくなるようにがんばります。

書込番号:5937109

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/01/29 22:39(1年以上前)

それでは、一ユーザーの立場から‥
技術的な事は不勉強な部分も多いですけど‥。


駆動方式はFRと言うのは当然ですけど、最新の電子デバイス的な物はABS以外は全てオプション扱いか、全廃したグレードを用意するかして欲しいですね。

VDCとか4WASとか、インテリジェントクルーズコントロールとか‥全く不要です。(笑)
まあ、短い試乗じゃ全く4WASなんて分からなかったけど、このような装備は安全には役立つのかも知れませんが、運転が楽になり過ぎて「クルマに乗っているだけ」と言う感覚を生み易いのではないでしょうか?
VDCにしてもアンダーステアやオーバーステアをクルマ側が修正する‥
このような事は自分で腕を磨いて克服するものだと思います。
どういう条件下でアンダーを生ずるのか‥
そう言う事を全く考えない人が300馬力オーバーのクルマに乗るようになる‥
考え様によっては非常に恐ろしい事です。

スカイラインには、それよりもドライバーの感性に直結したハンドリングを目指して欲しいです。
だいたい、せっかくのFRなんだから、それを加工する必要性は無いのではないでしょうか?

ハイテク装備を身に纏って、筑波やニュルブルクリンクでのラップタイムがどうだとか、基本的にはさほどの意味は無いと思います。
それよりもP10プリメーラのような「運転の喜び」こそがスカイラインの、いや日産車の求めるべき物だと思いますね。

極論すればオートマも不要です。
まあ、販売政策上、これは難しいでしょうけど。
基本的なコンセプトとして、スカイラインは人間に楽をさせる方向のクルマでは駄目だと言う事です。
その為に敷居が高くなっても良いと思います。
スポーツカーというのは元来、敷居が高い物ですから。
その「得難さ」こそがスポーツカーへの憧憬であり、メーカーのフラッグシップに相応しい価値だと思います。

書込番号:5938813

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/01/30 01:30(1年以上前)

☆U12 SSS-R が欲しいさん☆

前から話そうと思っていたんですが、私の以前読んだ本で、「魂の駆動体」(神林長平)っていうのがあったんです。

 「BP Funkey !!Home Page」による解説はこちら
 http://www.asahi-net.or.jp/~he1a-ktu/tamashinok.html


ざっくり言いますと、ちょっと「マトリクス」的な世界でもある遠未来の世界で、アンドロイドに自動車設計者の霊魂が入り込んで、自分にとって理想のクルマを作る、という話なんですが、最後の方で「シフトはマニュアルにして、エンジンの電子制御とかも取っぱらってしまえ」ということになっていたんです。

オーディオでもCDよりレコード、ソリッドステートより真空管、カメラでもAE・AFのものよりマニュアル、という流れがありますが、このスレにいて、そんなことをぼんやり思っていました。先端技術の応用とフィーリングは必ずしも直結しない、クルマで味わえる楽しさや運転の喜び、気持ちよさの核はもっと別なところにあるんだ、みたいな話です(一種文明批評で、「バカの壁」みたいなところ?もバック・グラウンドにありますが)。未読でしたらオススメ図書です。
 

書込番号:5939739

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:215件

2007/01/30 22:04(1年以上前)

皆様いつもお世話になっております。^^v

☆祝100レス突破!!☆

これも、皆様の熱い思いの賜物であります。
今後とも、よろしくお願いいたします!

オデ・アブ・ターさん
”まとめ”までしていただき、本当にありがとうございます!m(_ _)m

これで出てくるなら、本当に魅力的なスカイラインですね!
これで、期待通りデザインが良かったら、真剣に乗り換えますね!


最近、VWゴルフGTiのDSG(2004or5?)を運転する機会がありました。(ただし、街乗り限定ですが・・・)

スカイラインのスレで書くのもナンですが・・・

”マニュアルベースの6ATというものが、いったいどういうフィーリングなのか!?”

しっかりとした価値基準をお持ちの皆様も、やはり気になるところではある・・・と、思います。(笑)

そこで、レスポンスという点では、非常に厳しい(?)評価をする私の、独断と偏見での感想を書いておこうと思いました!

☆結論から☆
従来のマニュアルに、身も心もシンクロしてしまっている人間には、とても耐えられるものではありません!!

これから理由を書きます。

我々(敢えてこう書きました)の身体に沁みついた動きだと
クラッチ→シフト→クラッチ→アクセル
と、いうパターンで操作しており、この”間(ま)”・・・が存在することで、我々は良い意味の”溜め”を意識でき、ここから”ヨシ!”というパターンで”高揚”等の快感を得ているわけです。(敢えて言い切りました)

ところが、DSGは
シフト→(まだか?)→(ん?繋がった?)→アクセル
と、いうパターンで、非常にもどかしい!

ちなみに、マニュアルモード装備のCVTは
シフト→(ん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜?)→アクセル
V36のATでは
シフト→(ん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜?)→アクセル→(滑る!?)→やっと加速
と、なりますね・・・。(タイムラグに個人差あり)


上記を見た人は
★しかし!、DSGはトルコンやベルトを使うものでは無く、基本はマニュアルそのものなので、シフト操作は従来のマニュアル同等・・・いや、個人差も加味すれば、絶対に確実だし、速いに決まっている!! お前の言っていることは絶対におかしいぞ!!!★
と、反論(むしろ正論ですが・・・)するでしょう。

でも、よく考えてみて下さい。

確かに、シフトチェンジに要する時間は、DSGの方が安定していますので、数多くのシフトチェンジを繰り返せば・・・つまり、”シ・フ・ト・チ・ェ・ン・ジ”という操作だけに着眼するならば、絶対に反論してもおかしくない・・・

しかし!!

我々にとっては、上記した通り、シフトチェンジ自体が一つの”起爆剤”となって、”ドライビングハイ”に到達するまでの序章を演出するわけです☆

DSGが威力を発揮するのは、あくまでもサーキット等でのタイムアタックのみであり、こと”運転を楽しむ”という観点から見ると、これは明らかに”不要”と、判断しました。

ですが、上記のタイムラグが、ゲームのように瞬時に変速できる段階に昇華したら、マニュアルトランスミッションは無くなっても良いのかもしれません。
※ただし、変速スピードには、機械的物理的な壁があると思います。故に、感覚性能で、マニュアルトランスミッションを上回る事は、当分(個人的には内燃機関が存続する間は)不可能である・・・と。

VWが、何故に6MTをわざわざ設定をしているのか・・・

今回、これの真意が解りました。

☆フェラーリやポルシェには当たり前に設定されているのに、それとガチンコする車が、今時マニュアルだなんて・・・プッ☆

こう、お考えのお方・・・
もしも居りましたら・・・
言っている意味・・・解りますか?・・・
当然解らないでしょうけどね(笑)


さて、こちらの書き込みを、楽しみに待っている皆様。

☆あぁ!やっぱりそうか!!☆

と、思っていただけたことと思います。(笑)

◎個人的なトランスミッションの結論◎
現段階(と、いうより、実質永久に)の技術では、DSGのような変速システムは、R35には全く持って””無用の長物””で、ある!

と。


PS
GTiのシート・・・良い感じにヤレていて、心地好かったです。(笑)

レカロがヤレるとこんな感じになりますね♪
(仏車にも似ている)
驚いたのは、GTiのリヤシート・・・
これ、BNR32のドライバーズシートの座り心地とそっくりです!!(サポートは勿論甘甘ですが)

ドイツ車のシートがヤレると、自分が好きだった頃のフランス車のシートに近づくのは、いい発見でした♪

あ、勿論、生地はファブリックですよ!

ちなみに、GTiのパワステのフィーリングは酷いです・・・
直感で、”電動だな!?”と、思いましたが、やっぱりそうでした・・・。
重ステが許される重量(許される重量は900kgくらいの車両までかな?)ではないですが、ゴルフのイメージや、キャラクター(あくまで個人的)のステアリングでは無かったです。

更に酷いのはEBD・・・
これが最悪!
ブレーキアシストをしたがるメーカーに苦言!

あなたたちは、マツダのフィーリングを、見習いなさい!(一部のトヨタ車、V36はまぁまぁ好感がもてる。ホンダはわかりません・・・最近のは運転したことが無いんで・・・)

意思に反するサーボは、運転手を不快にさせるだけでなく、同乗者をも不快にさせます!

変なEBDに、足が慣れると、ブレーキングが絶対にヘタクソになりますよ!


長いの失礼しました・・・(><;

書込番号:5942530

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:624件Goodアンサー獲得:3件

2007/01/31 00:10(1年以上前)

いや熱くて厚い板ですね。
やけどしそうで暫く傍観していましたが、別板でくろねきさんから呼ばれてまかりこしました元R34ユーザーでございます。

さて、私にとってスカイラインというのは「最強のファミリーカー」です。
おそらく皆さん2ドアしか眼中にないと思いますが、4ドアにこそスカイラインの意義があると考えます。
勿論2ドアを否定する気はさらさらない・・・というか両方のラインナップあってこそのスカイラインと言った方が正しいでしょうか。

R34の4ドアは、そんな私の理想に近い車でした。
確かにデザインは腰高でやけに肥大化して素のままではどうも締まりがない。
しかしながらプロポーションを犠牲にしてまでリアをストレッチして稼いだトランクスペースや、各種デバイスによりフツーの人(ウチの嫁)でも安全に転がせ実用性もある立派なファミリーカーとしての機能を確保しています。
更に、と言うかあたりまえの事ですが、「脱いだら凄いのよ」的なパワーとハンドリングはスカイラインを名乗るに相応しいものを持っていました。
そうそう、TETSU GTRさん、R34のヘッドライトはヤワなプラ製で、経年劣化が激しかったです。
やはりR32のようなバブル期の車とはコストの観念が違っているのでしょう。

で、V35スカイラインですがこれはここにも既に書かれているとおり、「たまたまスカライン」でしょう。
例えは悪いですが、私生児がスカイラインの養子になっちゃったみたいな。
V36はその反省も踏まえてかなりなデキのようで、スペックやインプレで知り得る範囲ではスカイラインの名跡を継ぐに足る車だと思います。
が、精神は継げても一度断絶した正統性の回復は不可能でしょうね。
まあ、鎌倉幕府執権の北条氏と戦国大名小田原北条氏みたいな関係でしょうか。

「ファミリーカー」の話に戻って・・・
オデ・アブ・ターさん案のコンセプトは禿同です。
スカイラインはスーパーカーではないのですから。
まあこういうコンセプトを「中途半端」とのたまう竹岡圭さんのような方も多数いるかとは思いますが、ここは「これがスカイラインのスカイラインたる所以、宿命だ」と言い切ってしまいましょう。
U12 SSS-R が欲しいさんはもう少しスパルタンなのがお好みのようですが、ご自身がおっしゃっているようにデバイスなしグレードの設定で解決できると思います。
例えば、いろいろついてるバージョン「アペックス」とHICASやDSCは無いけどメタルタービンとヌケのよいマフラーで武装した「GT−Z」みたいな。
ってそれAE92レビトレ路線じゃん!

aBLOODtype B☆さんはマニュアル大好きのようですね。
私も絶対マニュアル派でして、若葉マークの頃からエンジンブレーキ全開走行(?)でした。
ある日友人のAT車を運転した時、前方赤信号を確認して「あ、減速しなきゃ」と思った次の瞬間シフトレバーに手をかけフットレストを踏んづけ中吹かしのつもりでちょこんとアクセルを踏み・・・結果単純に加速しただけ、という大馬鹿なことをやらかしてしまったくらい「身も心もシンクロ」してます。
おっしゃるとおり、シフトチェンジというのはドライビングの演出として重要ですよね。
スカイラインには単純な速さだけではなくこういった「味」も大事にしてほしいと思います。

くろねきさん、稚拙な文章ですがこんなもんでよろしいでしょうか?

書込番号:5943330

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:624件Goodアンサー獲得:3件

2007/01/31 00:24(1年以上前)

あ、「思い出の・・・」のオデ・アブ・ターさんの書き込み

>>「4VALVE DOHC RS-TURBO」
>またこういう男っぽいハードな車を出してくれないかなぁ。

を見て、ひとつ大事なモノを思い出した。

「赤バッジ」はスパルタン系限定。APEX系は青バッジ。
これ重要。試験に出ます。

書込番号:5943396

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/01/31 01:12(1年以上前)

☆ソラリスP1さん☆

お晩です、ようこそ。全く問題ないと思いますよ。まあこのスレ自体、冒頭でTETSU GTRさんもおっしゃっているように、既存のところではどうも論点がかみ合わないために立ったもので、またaBLOODtype B☆さんが上の方でおっしゃったように、いろんな意見を集める、という目的もありますから、そう堅くならなくてもいいと思いますよ。
 

書込番号:5943599

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:118件 ほのぼの 

2007/01/31 12:51(1年以上前)

みなさんこんにちは〜。

う〜ん、熱い内容が続きますね〜。
スカイラインの理想像が少し見えて来た感じですかね。

人に選ばれるクルマが理想ではないんですよね〜。
(うん、うん、解りますその気持ち)
いいんじゃないでしょうか、「クルマが乗る人を選んでも。」

そんな感じの感想ですね。ATも2ペダルMTも必要ないかも
です。
乗車する前に、足首、手首の柔軟体操を少しして、スカイライン
に乗る中年オヤジでどうでしょう?
運動神経と直結出来るのは、現在はMTだけですかね。

それでは、またです。

書込番号:5944733

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/01/31 12:58(1年以上前)

そうですね。

スカイラインは本来こうあるべきだと言う意見は人それぞれなのは当然だし、ここには同じベクトルの価値観をスカイラインに見出している人達のスレッドだと感じています。

2ドアと4ドアの差は、私としては前述した「最低限の実用性」の個人差だと思います。

家族がいたら4ドアに移行するのは当然だと思いますよ。
私はまだ独身ですけど、4ドアGT−Rに気持ちが揺れているのは同じような理由ですし。

とにかく、日産の社内にも、我々と同様の不満を感じている方は大勢いると思いますので、そう言った方々への励ましのスレにもなったらイイなと個人的には思っております。

書込番号:5944759

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/01/31 20:28(1年以上前)

熱狂スカイラインファンの皆様、こんばんは。肘痛が板に付いたTETSU GTRです。少しずつ良くなっているようですが。
 このスレもだんだん凄いことになってきていますね。またまた凄い人が登場してきました。本当にありがとうございます。「人は力なり」ですね。皆さんのパワーで、このスレを日産の方々が注目するような、そんなスレになることを願っています。側面から日産を応援していきましょう!

 
  aBLOODtype B☆さん、こんばんは。いつも感動して読ませて頂いています。内容が濃いですね。文章も長いですね。自分も復活したら、また長文よろしくです!そうですよね。最近の運転アシスト機能は、本当に必要かと思いますね。V36にも、バックモニターがありますが、仮にもスカイラインを選択する人間には必要ないと思うのですが…。自分のR32には、当然付いていませんが、全く不便と思ったことがありません(ヨボヨボのじいさんになったら、必要か…)。バスかと見間違うようなフーガ(自分は、試乗した時、本当にバスかと思うほどフーガは大きかったです)なら、分かりますが…。
 スカイランという車は、皆さんがおっしゃるように走りと走りに伴う快適性に必要ないと考えられる物は、すべて排除して大切な部分に大切なコストをかけるべきだと思います。室内の質感を確実に下げている金属パーツ、プッシュスターター、VDC、パドルシフト等々…。また長文になりそうなのでこのへんで…。

 U12 SSS-R が欲しいさん

 >スカイラインは本来こうあるべきだと言う意見は人それぞれな  のは当然だし、ここには同じベクトルの価値観をスカイライン  に見出している人達のスレッドだと感じています。

 そうですね!おっしゃるとおりです。同じベクトルだから内容が深まっているんだと思います。aBLOODtype B☆さん同様、このスレのエースですから、今後ともよろしくお願いいたします!


 いつも晴れの日さん

 >う〜ん、熱い内容が続きますね〜。
  スカイラインの理想像が少し見えて来た感じですかね。

 >人に選ばれるクルマが理想ではないんですよね〜。
  (うん、うん、解りますその気持ち)
  いいんじゃないでしょうか、「クルマが乗る人を選んでも。」

  おっしゃる通りでございます!スカイランだけは、車が乗る人  を選べる権利を持つ唯一の車種だと考えています。それは、こ  れまでのスカイラインの歴史を知る人は熟知していると思いま  す。ですから、「いいじゃん。」程度の考えで、(XVLにし  たように)簡単にスカイラインの名前を使ったり、GT−Rと  は別構想で造ったりしてほしくないんです。ターボやMTの設  定のないスカイラインなんて考えられないです、自分は。もっ  と真摯にスカイラインの構想に取り組んでほしいですね。

 ソラリスP1さん、R34に乗られていたんですね。

 >さて、私にとってスカイラインというのは「最強のファミリー  カー」です。
  おそらく皆さん2ドアしか眼中にないと思いますが、4ドアに  こそスカイラインの意義があると考えます。
  勿論2ドアを否定する気はさらさらない・・・というか両方の  ラインナップあってこそのスカイラインと言った方が正しいで  しょうか。
 
  そのとおりですね!自分にとってのスカイラインは、昔から4  ドアのMTが自分にとってのスカイラインのスタイルでした。
  ですから、今でもR32TypeM、4door、MTです。  日本中を7ヶ月間、探し回ってようやく東京のオークションで  購入しました。

 >そうそう、TETSU GTRさん、R34のヘッドライトは  ヤワなプラ製で、経年劣化が激しかったです。
  やはりR32のようなバブル期の車とはコストの観念が違って  いるのでしょう。

  そうねんですよね〜。自分がR33やR34を購入するのに躊  躇するのは、チープに仕上げている部分があまりにも目に入っ  てくるからなのです。その点、R32は細部に至るまできちん  と作られており、本当に数え上げたらきりがないくらいこだわ  りのパーツが搭載されています。日産の901運動は本物でし  たね。何度も言ってますが、R32はバブル全盛期の車だから  こそ作ることのできた逸品でしょう。しかし、時代のせいにす  るのではなく、コストを削減すべき所を熟考すれば、充分、よ  い車はできるのではと考えています。このコストカットの内容  については、また肘が治ったら書き込みたいと思います。

  また長文になりそうねので、このへんで失礼します。では、皆さん、どんどん熱く熱く語っていきましょう!!!(何度も確認します。長文可でございます。ねっ、 aBLOODtype B☆さん! )



 



 

書込番号:5946066

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/02/01 21:49(1年以上前)

くろねきさん、「魂の駆動体」探してますが中々見つからないです。
大きな書店に行って探してみます。


さて、2ドアと4ドアについてですけど、スカイラインに限らず、多くの方は年齢を重ねるごとに2ドアから4ドアへとシフトして行くのが普通ですよね。
その逆と言うのはあまり考えられません。
まあ、昨今は若い内からスライドドアや3列シートのクルマに乗りたがる人達もおりますが‥。

昔は同一車種で2ドアと4ドアが選べるクルマは多かったんですけど、昨今のクルマでは珍しいですよね。
RVやコンパクトカー等には未だに設定がありますけど‥。

2ドアも4ドアもそれぞれにファンがいるから残っているとも言えそうです。

実は私が所有していたR32も4ドアのタイプMでした。
本当なら2ドア車が欲しかったんですが、社会人になり立ての若造が所有するには当時の2ドアの中古は高価でしたし、パフォーマンス上の違いもほとんど無かったし、やはり程度を考えると4ドアの方が良質な個体が多く残っていた事も理由です。


ただ、やはり感じたのはリア周りのデザインが2ドアと比べると大人しく、正直コンプレックスに感じている部分もあったと思います。
まあ、R32の場合、R30のような4ドアのテールライトのデザインは個人的には好きなので、大した事では無かったですけど‥

その後のスカイラインは私は所有していないので、第三者的な見方になってしまいますが、例えばR33の場合はどうでしょうか?
まるでタヌキの顔のような前期型4ドアのリアデザインに幻滅したスカイラインファンは多い筈。
まあ、R33の場合、リアだけの話ではないし、2ドアのデザインもあまり褒められた物では無いかも知れませんが‥。

R34の場合、R33と比べてシャープなデザインではありますが、オーナーだったソラリスさんも仰ってる通り、トランク容量の拡大の為かリアのオーバーハングが極めて長く、33と比べて短縮されたホイールベースのせいもあって、アンバランスに見えてしまうんです。
更にはテールライトの処理も2ドアと比べると差異がありました。
2ドアでは外側の丸テールに納められていたウインカーが、何故か丸テールの下にバックランプと並んで独立して設けられていました。
その為、2ドアと比べてゴチャゴチャしたデザインになっていたように思います。
更にはリアフェンダーの処理も2ドアと比べるとオーソドックスな出来でした。


と言う訳で、ターさん、ソラリスさん他33、34オーナーの方、私見で好きな事を書いてしまって申し訳ございません。
他意はございませんので悪しからず。
私が何を言いたいのかと申しますと、こういう事です。


何故2ドアと4ドアでデザインを変える必要性があるのか?


4ドアが好きで乗っていらっしゃる方も多いとは思いますが、前述したとおり、さまざまな理由で2ドアからシフトした方もそれ以上に多い筈。
そう言った方々の為にも、デザインの観点から2ドア車にコンプレックスを感じさせるような差別化に意味があるとは思えません。
キャビン部分の造形が変わるだけでは何故いけないのか?

今回のV36も同じです。
セダンのデザインと比べると、現在発表されているクーペのプロトタイプのデザインはかなり格好が良いです。
何故、デザインを変えずにあのまま4ドア化出来ないのか?

まあ、昔から2ドアと4ドアとでデザインが違うのは「スカイラインの伝統」なんでしょうけど、2ドアと言う比較対象が存在する以上、こう言った「4ドアユーザーの本音」の部分をもう少し考えた商品作りをしてもらいたいです。

書込番号:5950320

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/02/01 23:49(1年以上前)

☆U12 SSS-R が欲しいさん☆

「魂の駆動体」は10年以上前に出た本(2000年に文庫化)なので、アマゾンや古書店で探したほうが早いかもしれません。ちなみにカバーイラストを描いた人は、元スタジオジブリのアニメーターで、これは一目見れば納得です。


R33型は、タヌキというよりアライグマのような顔だったかと・・・(笑)。

そうですね、GT-Rプロトの方がはるかにスカイライン的。V36も、車高を下げるなど努力はしたようですが・・・。

R34型の4ドアをオーバー・ハングに注目してよく見ると、確かに前より後ろのオーバー・ハングがちょっと長いようですね。でも絶対的な長さというより、トランク部分が上から見て真四角にできているためか、少し斜め前がちに見ると長く見えてしまうようです。

同じ頃の他社のセダンと比べてみても際立って後ろが長いというわけでもなさそうです(トヨタは「尻長」が多いようですね)。後ろに向かって、横に絞り込むような形にしたほうがよかったかもしれません。となるとフェンダーの処理も関係してきますね。


「何故、デザインを変えずにあのまま4ドア化出来ないのか?」

そんなことをするとデザインがまとまらなくなるから、という向きもあるでしょうが、初めからそのようにデザインしていないから、ということもありそうですね。そもそもターゲットが違うとか、デザインが同じだと面白くないという向きがある(一部自動車雑誌にありますね!)ということもあるでしょうか。それとも形態に応じて設計を変えなければいけないのでどうしてもそうなってしまうという部分もあるのかな・・・。

いっそのことマツダRX-8のような方式にしてしまい、ボディを統一してしまうという手も考えられそうですが、これは危険でしょうか・・・。


ところで、「スカイライン・価格.comバージョン」を考える上で、ちょっと注目しているクルマがあります。日産クルーです。

 日産クルーの公式ページ
 http://www.nissan.co.jp/CREW/K30/0511/index.html

C32ローレルのフロント・シャーシにY31セドリックのリア・シャーシを組み合わせ、かつてはR33スカイラインと同じRB20Eエンジンも搭載した(クルー・サルーン)というこのクルマ、もちろんそのままではスカイラインにはとてもなりませんが、れっきとしたFRセダンであり、価格も250万以下、重量も1280〜1300kg、目標重量にもかなり近いのです(5ナンバー・サイズでやや小さいということもあるでしょうが)。

「ベースのベース」くらいにはなるかな、と思うのですが。
 

書込番号:5951007

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/02/02 05:54(1年以上前)

くろねきさん、どうもです。

申し訳ないです。説明不足でした。
私が格好が良いと言っている車はこっちであり、GT-Rプロトでは無いです。(笑)

http://corism.221616.com/articles/0000055458/

確か去年の今頃に発表になったかと思います。
方向性はセダンと似ているのかも知れませんが、これならまだ許せるんです。


クルーはまだ作っているんですか?
タクシーも最近はセドリックが多いですけど‥。

昔はオプション誌によく載っていたものです。
クルーにRB26を載せる人もいました。
まあ、ドリフトの目立ち系アイテムでしたけど。

書込番号:5951625

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/02/02 17:11(1年以上前)

昨日、こんなのを見つけました・・・

 史上最強の日産ファンリンク
 http://nissan.fc2web.com/index.html


商用車やトラックまで入ってますが、やっぱりスカイラインのリンクは多いですね。


☆U12 SSS-R が欲しいさん☆

(今たまたま、スカイラインのラジオCMが・・・「日本のクルマに、ときめきが帰ってくる」、か・・・)

昨年のデトロイト・ショーで(V36スカイライン・クーペになると思われるモデルが)発表になってましたか。顔をみるとちょっと「レクサス?」と思えてしまうのが何ともですが・・・内装も、R34時代(あるいはもっと前?)からの面影がありますね。ロー・ワイドで車輪が大きいというのがポイントでしょうか。細っそいバック・ミラーだな・・・と思ってよく見たらカメラになってるようですね。GT-Rプロトとは共通点があるようで少ないようですが・・・やっぱりヘッドライトの下はボディ同色にしたいなぁ(笑)。

そういえば最近乗ったタクシーがクルーだったような・・・クルーはまだ生産しているようですが、現在はLPGエンジンの営業車のみとなっていて、一昨年「グレードE」が廃止され、ますますシンプルになっているようです。それとクルーって、光岡自動車の初代ガリューのベース車だったんですね。
 

書込番号:5953018

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/02/02 22:03(1年以上前)

スカイラインファンの皆様、こんばんは。今日、お医者さんから左肘の痛みについて無罪放免のお言葉をいただきました!ご心配をおかけしました。また、エンジンをかけて書き込みをしていきたいと思います!

 

  U12 SSS-R が欲しいさん 、こんばんは。そうですか〜、自分と同じ4doorのTypeMだったんですね。自分は、いつも U12 SSS-R が欲しいさんのコメントを読んで、自分の考えと一緒だなあと思うことが多かったのは、同じ車に乗っていたということが大きな要因だったんですね!R32は、U12 SSS-R が欲しいさん のおっしゃるように、パフォーマンス上も2ドアと4ドアの違いがないということはとても大切なファクターだと思います。要するに、単にドアが2枚か4枚かの違いであるということなんですね。ここが大切な部分だと思います。重量やサイズはやや大きめになりますが、基本的には同じ車なんですね。自分はファミリーユースでの使用ですから、4ドアの選択ということになったという訳です。

 ここで、スカイラインの2ドアと4ドアの差別化が大きな障害となるんですね。それは、2ドアの方が断然格好いいという事実です。以前のレスにも書きましたが、2ドアのデザインに比べて、4ドアのデザインには熟成感が乏しいということなのです。当然、4ドアの人気が下がります。しかし、個人的な理由で4ドアのスカイラインが欲しいユーザーは多いと思うんですね。ここに、落とし穴があったと思います。「4ドアのデザインの熟成が乏しい」ということ、逆に言えば、次期スカイラインでは、4ドアのデザインをいい加減にしないことがとても大きな要因であることを考えるべきだと思っています。
 R32でも、U12 SSS-R が欲しいさんがおっしゃられるとおり、4ドアの後席からリアフェンダーあたりの処理が普通だと感じています。以前にも書いたようにリアフェンダーは、235のタイヤサイズがきっちり入るふくらみのある曲線がほしいですね。ですからタイヤサイズは前後輪異形で、前輪は215がベストチョイスと考えます(自分は前輪205、後輪を225にしていますが、もう少しだったなあと思っています)。

 それから、自分はR33がマイナーチェンジした時に、新車で購入しようかとプリンスに見に行ったときがありました。その時、2ドアと4ドアでは、ウィンカーとフォグランプの形状が違うこと分かり、一気に購入意欲を失ったという経緯があります。「宣伝では、格好いい2ドアの姿があったのに…、4ドアは形が違うでしょ!」と、ちょっと怒りに似た感情が沸き起こった思い出があります。テールランプの違いは酷かったですね。あの4ドアのテールランプはなんですか?誰がデザインしたのでしょう。最低です。2ドアは渋いテールランプでしたが…(自分はテールランプに関しては、R32よりもR33の方が好きなんです)。2ドアと同じ形状にするべきでしたね。もし、フロントマスクとテールの処理が2ドアと同じなら、新車で購入対象に入っていたでしょう(走りに関しては、また別問題ですが)。R32に関しても2ドアと同じテールにして欲しかったんですが、まあ、R30や31と似ているということで我慢できる範囲のデザインだと思います。しかし、我慢しているという事実を日産の方々には知って欲しいですね、是非。

 こう考えるとデザインって大事ですよね。これからまたデザインについても煮詰めていきたいものです。

 
 くろねきさん、博識ですね。本当に勉強させて頂いてます!

 >C32ローレルのフロント・シャーシにY31セドリックのリア・シャ  ーシを組み合わせ、かつてはR33スカイラインと同じRB20Eエンジ  ンも搭載した(クルー・サルーン)というこのクルマ、もちろんそ  のままではスカイラインにはとてもなりませんが、れっきとした  FRセダンであり、価格も250万以下、重量も1280〜1300kg、目標重  量にもかなり近いのです(5ナンバー・サイズでやや小さいという  こともあるでしょうが)。

  クルーですね。クルーのタクシーに乗ることも多く、運転手さ んとクルーの感想を話し合うことがあります。クルーは、安くて 室内が広いというのが採用の大きな理由のようです。サスペンシ ョンがあきらかにクラウンやセドと比べて安っぽいフィーリング ですが、まあ短距離なら許せる範囲でしょうか。単に移動手段と して考えるなら有りでしょうね。サスペンションの味付けにもう 少しこだわってほしかったというのが感想です。しかし、上記の 内容は、充分次期スカイラインの基調提案資料として考えて良い と思います。また、これからいろいろ教えてくださいね!


 あっ、それからU12 SSS-R が欲しいさん、自分はU12 SSS-R が欲しいさんは、お名前の通りブルーバードがお好きなのではと思っています。自分も昔のブル(自分達の世代は、こう呼びます)に関しては、語りたいことがあります。またブルに関しても意見交換しましょうね(シルフィではいかんでしょう!)。では、また熱く熱く語り合いましょう。復帰後初の、長文でした…。

 

書込番号:5954039

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:624件Goodアンサー獲得:3件

2007/02/02 22:34(1年以上前)

こんばんは。

本筋と関係ないおせっかいをば。

・TETSU GTRさん
>またブルに関しても意見交換しましょうね(シルフィではいかんでしょう!)。
いや、実は、既に・・・http://bbs.kakaku.com/bbs/70100310115/#5789574

それでは、また。

TETSUさんと入れ違いで左肘が痛くなってきた・・・

書込番号:5954192

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:215件

2007/02/02 23:02(1年以上前)

皆様、いつもお世話になっております。

TETSUさん、完治おめでとうございます☆
勿論、長文可!でございます。(笑)

ソラリスP1さん、肘の痛み伝染ですか・・・お大事にしてください。

実は、私も、前回の書き込みから体調不良でして、寝る時間を増やすために静観しておりました・・・

風邪を発端とした軽い喘息ということで、厄介な慢性化は極力避けたい・・・しかし、ここは気になる・・・でも・・・

と、いう理由で、もうしばらく静観させていただければ・・・と、思っております・・・(TT)

皆様の熱い長文、楽しみにしております♪

書込番号:5954334

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/02/03 10:01(1年以上前)

スカイラインファンの皆様、おはようございます。心配なことが2件もあり、連日登板となりましたTETSU GTRです。

 ソラリスP1さん、情報ありがとうございます。実は、その掲示板は読んでおりました…。でもなかなかレスを入れるまでには至りません…。実は、ブルに関しては、レスを入れるほど知識がないんです。思い出や考えはあるのですが、何回か運転した程度なので恐れ多くてレスを入れられませんでした…。でも、紹介して頂き、本当に感謝しています!ありがとうございました。またブルに関しても語りたいですね。
 肘の具合はどうですか?自分の場合は、パソコンでキーボードを打つときに肘を堅い机に押しつけて打つ悪い癖があるので、肘に炎症を起こしたようです。十分にお気をを付けください。この2〜3日は左肘をかばっていた右(肩)の調子が落ちています。うーん、左右2本でワンセットということでしょうね。

 

 
 aBLOODtype B☆さん、大丈夫ですか?前にシートの件で振ってしまい、ご無理をおかけしたようで本当に反省しています…。体調には十分にお気を付けください。睡眠時間は大切ですね。自分も40を越えてから睡眠時間をきちっと守るように心がけています。無理が一番いけませんね。このスレも細く長くやっていきましょう!aBLOODtype B☆さん のお陰で、自分も大変勉強させて頂いています。そして、いつも楽しくこのスレを進行することができていると感謝しています。じっくり体調を整えられ、またお互い長文同士でがんばりましょうね!R32GT−Rの調子はどうですか?自分のtypeMは昨日の雪をかぶり、かなり汚れてしまっています(洗車したいけど、寒くて外に出る気になりません…)。
 では、また!スカイラインファンの皆様も、お体をご自愛ください。
 

書込番号:5955741

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:215件

2007/02/04 17:23(1年以上前)

皆様、いつもお世話になっております。

ちょっと前、ゴルフの件で書き込んだ内容に、訂正をしなければならなくなりました。
※スカイラインのスレで書くのはいかがなものかとは思いますが、お許し下さい。

先ほどTSIを、VWディーラーにて試乗してしまい、自分がこの間運転した車は、”いったいなんだったんだ?!”と、思い始めたら、居ても経っても居られなくなりまして・・・。(^^;

ゴルフTSI・・・最近注目のドイツ車で、SC&TCを搭載の1.4リッター。
しかし、こちらの皆様には、”マーチスーパーターボ”の方が親しみあると思います。

いきなり本題になりますが、
このDSGが、全く別物なんです!
※なんと!変速スピード100分の3〜4秒!!

明らかに直接感性に伝わってくるレスポンスなんです!

びっくりして、咳が止まりませんでした・・・(苦笑)

営業マンに、早速確認をとった所、”以前のGTiとは全然違いますよ♪”との事。

それだけでなく、電動パワステのフィールや、EBDの躾等、驚くほど煮詰められていて、”これは、出て直ぐに買った人が可哀想だな・・・”と、思ってしまうくらいの変わりようでした。

危うく買ってしまう所でした。(笑)

VW・・・と、いうか
”欧州車は、イヤーモデルごとにとんでもない化けっぷりをしたりする?!”
事の証明ですね・・・。

逆に、走行距離を重ねると、”機関がヘタって以前乗ったゴルフみたいになるんじゃしないか???”と、疑い深くなってしまったり・・・。
※自分が運転したのがたまたまハズレだったとか?

これだけ凄いトランスミッションを、日本のメーカーが出せるのであれば、日本のスポーツカーにも必須装備となるでしょう。(やる気になれば、すぐに出来そうですが・・・実際インプやエボには載るようですが・・・本当にここまで出来るかなぁ・・・?)

もちろん、心情派の私としては、
”VWのようにマニュアル&オートマはラインナップに入れておくべき!”
と、思います。
※以前の書き込みでは”〜いらないかも〜”と、いいましたが、マニュアルでしか出来ない事もありますので。(笑)


やはり、こういったことからも、
我々が欲しい!と思うスカイラインは、多岐にわたる仕様がないとダメですね!

それでは、失礼いたします。

書込番号:5961381

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/02/04 21:47(1年以上前)

 スカイラインファンの皆様、こんばんは。新しいスレが立ち、このスレもスカイラインの口コミ画面(トップ)から、消えてしまいますね…。まだまだ書き込みたいことも多く、次期スカイライン像も熟成されていない状態なのですが…。

 aBLOODtype B☆さん、貴重なレスありがとうございます。体調面は大丈夫ですか?しっかり治されてくださいね。

 

 >先ほどTSIを、VWディーラーにて試乗してしまい、自分がこの 間運転した車は、”いったいなんだったんだ?!”と、思い始め たら、居ても経っても居られなくなりまして・・・。(^^;

 ゴルフTSI・・・最近注目のドイツ車で、SC&TCを搭載の 1.4リッター。
 しかし、こちらの皆様には、”マーチスーパーターボ”の方が親しみある と思います。

 いきなり本題になりますが、
 このDSGが、全く別物なんです!
 ※なんと!変速スピード100分の3〜4秒!!

 明らかに直接感性に伝わってくるレスポンスなんです!

 

 ゴルフですか。渋いですね〜。TOYOTAのブレイドが、全く同じようなコンセプトで発表されていますね。
 実は、自分もこのクラスで注目している車があります。スズキの「スウィフトスポーツ リミテッド」です。1000台限定車ですが、レカロ社と共同開発したアルカンターラのシートに身を沈めて1.6L DOHC VVTエンジンを運転してみたいと真剣に考え始めています。2Lより小さい車に興味をもったのは初めてです。今日も嫁さんと話していたのですが、一度、試乗してみようかと思っています。とてもバランスが良さそうで、走ることが楽しいのではと予想しています。VWほどではないでしょうが、気になる1台です。
 自分の納得するセダンが登場するまでのつなぎとして、この車を選択するということも有りだなあと思っています。

 >びっくりして、咳が止まりませんでした・・・(苦笑)

 これはいけません。絶対に無理をされないようにしてくださいね!

 >もちろん、心情派の私としては、
  ”VWのようにマニュアル&オートマはラインナップに入れておくべ    き!”と、思います。
  ※以前の書き込みでは”〜いらないかも〜”と、いいました   が、マニュアルでしか出来ない事もありますので。(笑)

 そうですね。次期スカイラインにはATの設定が必要と考えます。何故か?免許制度のからみもありますが、スカイラインのATに乗りたいというユーザーも多いと思われるからです。しかし、現行の5ATではなく、6ATとする必要があるでしょう。パドルシフトは賛否両論あるでしょうが、コストカットと両天秤にかけるならば必要ありません。パドルシフトを使いたい人は、MTを選択してほしいと思うからです。やはり、オデさんがまとめてくださったように、ミッションは6MTと6ATで決まりですね!

 それから、自分がV36を「糞転がし」と後方デザインを表現しましたが、「カービュー」のスカイライン口コミに、V36ユーザーから、全く同じ書き込みがありました。彼は、「どうしても日産はバックのデザインが下手。リヤバンパーのモッコリ感は何とかして欲しい。」と書いていました。全くその通りでございます。
 また、V36のエンジンフィールの悪さも自分のブログで書いていますが、これも同じコーナーに、「日産は、エンジン音にもこだわったと言いますが、実際はまったく不快な音色です。アクセルを踏み込むとゴォーン・ゴォーンとまるで前社長の名前を呼んでいるような濁ったエンジン音です。これは好きになれない。BMWの直6に乗っていたことのある人にはかなり不満でしょう。これはV6の宿命かもしれませんが。」とユーザーが記しています。全くその通りでございます。
 この2点については、全く自分も同じ意見です。特にエンジンフィールはいけませんね。官能的なRBエンジンに長いこと乗っていますので、このV型エンジンのフィーリングの悪さを敏感に感じ取ってしまうのだと思うのですが…。感性の部分にまで手を加えてこそ、400万円以上の値打ちがあるのではないでしょうか…。
 また長くなるのでこのへんにします。では、また。

 aBLOODtype B☆さん、お体には充分お気を付けください!

 

 



書込番号:5962570

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/02/04 23:26(1年以上前)

こんばんは。Z33コンバーチブルを手に入れました。チョロQですけど(笑)。

父が、鉄道模型の展示会に行ったところ、ある出版社のブースでプレゼントしてたようです。
「頭文字D」の豆腐屋さんトレノ(こちらはミニカー)もあったとか。

以前買っておいたエクストレイルのチョロQと二台になってしまいました・・・よく走りますよ、ホコリでスピンしますが(笑)。


以前紹介した「史上最強の日産ファンリンク」のギャラリーを見て、スカイラインなどの旧車の写真をいろいろ見ていたのですが、また面白いことに気づきました。

 クルーと「ハコスカ」は、ボディのバランスがよく似ている。

クルーの方が丸みがありますが、前後ピラーの角度と言い、トランクやボンネットの長さと言い、そっくり。クルーを買った人の中には、ハコスカの面影を見た人ももしかしたらいたんじゃないか。

まあこれは、クルーというクルマが古典的設計を持つという証拠だとも思いますが、逆に言うと、スカイラインにもそんな時代があったんだなと・・・やはり時代とともに着実に変わってきた、ということでしょうね。


さて自動車産業の動向を見ますと、

 乗用車の燃費、23.5%改善義務づけ 15年度目標(アサヒ・コム)
 http://www.asahi.com/business/update/0203/001.html

う〜ん、ちょっとハードルが高くなったでしょうか?新基準は、乗用車で16.8km/リッターが目標だそうです。「ランサー・セディア」の10・15モード燃費よりちょっと上ですね。目標年度は2015年度、この夏から法改正。


☆aBLOODtype B☆さん☆

咳が止まりませんでしたか、お大事に(笑)。

新技術も、ちゃんと使えばまんざら捨てたものでもなさそうですね。
そういえば別のスカイラインスレでも、GT-Rにオートマ車を入れるべき、という意見があるようですね。


☆TETSU GTRさん☆

私のやってる「続・カメラの川柳」は、かなり長い休止もはさみつつ続いておりますよ、おかげさまで(笑)。


「ゴォーン」ですか。ギアチェンジのときに「カルロスッ」って言ってたりして。それじゃあアメリカの「バイクのモノマネ」やってる人だよ、なんて(笑)。

私はエクストレイルのエンジン(QR20DE)を始動するときに、かすかに「きゅいーん・・・」って言うのが好きだったんですが・・・二十数年前の、ターボ・エンジン付き「ホーミー」のターボ音にちょっと似てるんです。
 

書込番号:5963184

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/02/06 20:36(1年以上前)

スカイラインファンの皆様、こんばんは。復活したTETSU GTRです。

 くろねきさん、貴重なレスありがとうございます。

 >私のやってる「続・カメラの川柳」は、かなり長い休止もはさみつ  つ続いておりますよ、おかげさまで(笑)。

  そうですか。ありがとうございます。このスレはロングランの スレになればいいなあ、なんて思っています。これまで本当に最 強のメンバーで充実した内容に成長してきたと思います。ここ 
 で、終了してしまったら本当に勿体ないと思うんですね。もっと もっと話を深めることによって、未来の(夢の)スカイラインと はどういうなのかを考えていきたいなあと思っています!

 
 >乗用車の燃費、23.5%改善義務づけ 15年度目標(アサ   ヒ・コム)
 
  そうですよね。燃費もこれからは考えないといけない時代にな ってきました。R32はリッターで5,5kmというところで  す。「オートパワーセブン」というタンクに挿入する球を入れ  て、最近7kmになりました。しかし、ターボを効かして走ると 5km以下になります…。これでは、これからの車社会では生き ていけませんね。難しい問題です…。

  燃費に関しては難しいので後回しです。では、今日はスカイラ インのインテリアについて話しましょう。車のインテリアについ ての一考察なんですが、R32の場合、よく近未来の宇宙船のよ うなコクピットのような感じだと言われていました。確かに、自 分も初めて運転席に座ったとき、とても新しい感じがしました。 しかし、バブル全盛期にあって最先端のデザインを導入しながら も、とてもレトロな部分が残されていたんですね。これがもう憎 らしいくらい渋い。どこだと思いますか?実は、右下にあるエア コンの吹き出し口なんです。中央部や左部の吹き出し口は四角な なのに、運転者しか見えないエアコンのダクトのみ昔のレースカ ーを彷彿させるような円形なんですね。本当に渋い形です。デザ インのすべてを最先端のデザインにするのではなく、一部にレト ロな部分を残すデザイナーのセンス。これもノーベル賞ものです ね。京都の町並みがそうでしょう。昔の景観を生かした町作り。 このコンセプトは、重要な次期スカイライン造りでは、是非、取 り入れて欲しいものなんですね。何故、そのような部分を意図的 に取り入れる必要があるのか。それは、日本人のDNAに訴えか けるものがそこにあるからだと思います。ほっとするんですね。 そういう部分を見ると。V36には、すべて根底から変えていか ないといけないという意識があるのか、自分にはほっとする部分 が見あたりません。だから乗った瞬間に違和感を感じたんだと思 います。
  変えるものと変えてはいけないものをしっかりと分けて考える ことが大切でしょうね。変えないものは変えないでいいんです。
  ごめんなさい。嫁さんの目が気になります。では、続きはま 
 た。

書込番号:5970137

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:215件

2007/02/07 04:07(1年以上前)

皆様、いつもお世話になっております。

TETSUさん、細く長くやっていきましょう♪

インテリアは、いつも目にしなければならない所なので、変だな・・・?なんて思われないようなデザインにして欲しいですね。(笑)

少なくとも、マセラティの物真似みたいな時計はやめて欲しいのと、木目調ってのは勘弁ですかね。(笑)

今日は、比較的喘息の調子が良いようです。
しかし、寝るのが辛い・・・(笑)

話は変わりますが、
スイフトも視野にあるようですね。

現行VITZが発売されたばかりのときに、スイフト、アクセラ、と、試乗したことがあります。

このクラスは、シートがイマイチですので、32から比べると、そこが気になると思います。

シート座面の素材が、どうにも滑りやすく、横Gがかかる度に、ズレまくります。

シート&フットワークの出来のよさは
アクセラ>スイフト>ヴィッツ
です。

ただ、あれから時間が経っているので、細かいところで仕様変更があったかもしれません。

蛇足ながら
眼中に無いとは思いますが、CX−7(ハリアーの対抗馬)は、とても良い感じでしたよ。
SUV系のリクエストが、家族からあるようでしたら、CX−7はかなりイカスと思います・・・^^;

でも、32の満足度には適いませんけど・・・。
※メンテナンスと天秤にかける気持ちは、痛いほど解りますが・・・。

それでは〜

書込番号:5971765

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/02/07 22:22(1年以上前)

スカイラインファンの皆様、本当に暖かい日が多いですね。自分の住む地方は、今日、本当に3月末のような暖かさでした。皆様いかがお過ごしでしょうか?

  aBLOODtype B☆さん、貴重なレスありがとうございます!しか し、入力日時が04:07になっております。体調には充分にお気を付 けくださいね。


>インテリアは、いつも目にしなければならない所なので、変   だな・・・?なんて思われないようなデザインにして欲しいで   すね。(笑)

  >少なくとも、マセラティの物真似みたいな時計はやめて欲しいの    と、木目調ってのは勘弁ですかね。(笑)

   そうですね。インテリアのデザインは重要です。R34まで   は、許せる範囲でしたが、V35で一気にデザインがショボ   くなりました。試乗するために運転席に座ってメーターパネ   ルをみた瞬間、体の力がなくなっていくのを感じました。ス   カイラインだと知らずに座ったとしたら、絶対にスカイライ   ンのインパネだとは思わなかったと思います…。いわゆるG   Tカーのインパネではなかったですね。これから、GTカー   のインパネはどうあるべきかを語っていきたいと思うのです   が、V35の「お年寄りでも理解できる」インパネが、実は   落とし穴であったということに気付いてほしいです。メータ   ーパネル裏面からおじいさんの加齢臭がしてきた記憶があり   ます。本当に涙がでるような思いで運転席にしばらく座り続   けていました。試乗もせずに帰りました…(本当です)。

  >シート座面の素材が、どうにも滑りやすく、横Gがかかる度に、   ズレまくります。

  >シート&フットワークの出来のよさは
   アクセラ>スイフト>ヴィッツ
   です。

    そうですか。自分はスイフトでも、「スポーツ リミテッ   ド」(1000台限定)でレカロ社と共同開発した本革とア   ルカンターラ採用のシートを装着した特別モデルです。です   から一般モデルよりはフィット感があるかも知れませんね。   まあ、購入するにしてもR32が動かなくなってからですか   ら何年後かになることを考えれば、購入することは事実上、   不可能ということになりますが…。
    アクセラはいい車のようですね。最近、MAZDAは、ス   ポーツしてますよね。どの車もオーラを感じます。CX−7   もしかりですね。最近のMAZDAはよく頑張っていると思   います。アテンザなんかいい車だと思うんですが、昨年11   月の月間販売台数128台(死んでます…)。しかしインパ   クトがイマイチですね。特にフロントマスクをBMWのよう   に統一しようとしているようですが、吉と出るでしょうか?
   MAZDAもデザインの是非を問われるのではないかと思い   ます。

  aBLOODtype B☆さん、今度、アクセラ、試乗してみようかなと 思い始めました。本当にありがとうございました!では、また。
 お体には、充分気を付けてくださいね! 

書込番号:5974304

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/02/08 01:34(1年以上前)

お晩です。

話題がクルマからちょっと離れますが、水曜日発売の「鉄道データファイル」に、茨城の鹿島鉄道が取り上げられていまして、近頃、最古の現役気動車としてメディアにもよく登場するキハ600形の車内を撮った写真がありました。

その中に運転台の写真があったのですが、運転台の機器・・・クルマで言えばインパネにあたる部分が、なぜか濃い青一色に塗られていて、古さを感じないばかりかスポーティーにさえ見えました。生粋のスポーツ・セダンなら、こんな思い切った色使いもありかな、と思いました。いずれにせよデザインは、充分慎重にやる必要はありますが。


☆aBLOODtype B☆さん☆

喘息の咳でしたか!それはお大事に。

あの楕円の時計、一代前のプレジデント(≒インフィニティQ45)のときにはもうあったらしいですね。木目調パネルも、特に初代ブルーバード・シルフィのときに批判されました。「基本サニーじゃん・・・」っていう(笑)。CMで田口トモロヲ(当時、NHK「プロジェクトX」のナレーターでおなじみ)までかついできちゃったので傷口が広がった?(笑)


シートが滑るのは困りますよね。以前うちにあったエクストレイル、後席に座っていると太ももが痛くなることがあったのですが、どうもナイロン地のシート座面が滑りやすかったため、無意識に力を入れていた為ではないか、と思っています。つまり後席でもこの点は重要なことかもしれない、というわけです。


☆TETSU GTRさん☆

デザインといえば、「YOMIURI ONLINE」の@CARSコーナーにあるインプレッション
(http://www.yomiuri.co.jp/atcars/impression/)で、日産車のインプレッションをいろいろ読んでみたのですが(書いている御堀直嗣<みほり・なおつぐ>氏は、どちらかというとやや辛口のコメントをしています)、最近の日産車は、ともするとデザイン偏重と思われる部分が多く(←このこと自体は他社でもあることのようですが)、そのため使い勝手に問題が生じている例が多いようだ、というようなことが書いてありました。

ちなみに、それが最も顕著なのはプレサージュのようです。このクルマの最もダメな部分は、これはデビュー当時から指摘があるようですが、運転席に座ると、視線と面が平行に近くなってしまい、表示がとても見づらいというセンター・コンソール。カーステレオに気をとられ、前方不注意で人を轢いたという事故もあったことを考えるとこれはかなり危険なことであり、一日も早く改善したほうが、と思うのですが。
 

書込番号:5975232

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:215件

2007/02/08 04:22(1年以上前)

TETSUさん、くろねきさん、
ご心配いただき、恐縮です・・・(^^;

仕事の都合で、変な時間に書き込んでいたりしますが、一応睡眠時間はそれなりに確保しておりますので大丈夫です・・・。(アイコンが変わる領域の年齢ですから・・・過信ですけどw)

喘息の方は、最近安定してきました。(笑)

このまま、気が付いたら発作が起きなくなっていた!?・・・と、いうオチを狙っていますが、それは蟲が良いですかね〜???(笑)


電車の話、”なるほど〜”と、思いました。

インテリアのポイントは、やはり

1.シンプルであること
2.素材と質感を大事にすること
3.玩具的な印象は与えないこと

で、最近お気に入りと化したゴルフVのメーター周りなどは、プラスチックの素材以外では、かなりの高得点ですね。

また、メーターのみで言うなら、スカイラインのようなスポーツしたくなるGTには、絶対にオプティトロンメーターはやめてもらいたいですね。

確かに、視認性は高いですが、あまりにもデジタル過ぎます・・・なんというか、TVゲームのメーターにしか見えません・・・。

インテリアの素晴らしいお手本があるとすれば

☆クーペFIAT☆

が、とても”キ”てます!

大体、搭乗者のまん前に、鉄板当てるなんてイカレタセンスは、是非とも真似ていただきたいです!(笑)
事故でぶつかったらどーするんだ!!??
みたいな、常識論は却下でしょう!(笑)

それぐらいカッコイイんです♪♪
クーペFIATの件は、電車の話で思い出しました☆

おっと・・・そろそろ就寝いたします。
それでは!

書込番号:5975425

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/02/08 08:02(1年以上前)

インテリアの観点からみれば、V36は論外ですね。
木目調のパネルは言うに及ばず、最近の日産車に見られるナビの操作系重視の変なデザイン‥
ティアナと変わりませんね。

どうせ、オーディオやナビなんて、機能も使い勝手も選択肢も発展性もサードパーティーに敵わないのは明白なんだから、黙ってDIN2段分のスペースを見易い位置に開けてくれてればいいです。
エアコンも、フルオートだと燃費、コンプレッサーの寿命という点で不利だからマニュアルで十分。

「包まれる」感じのする秀逸なコクピット的デザインで真っ先に思い出すのは20系のソアラ。
あれを超えるデザインは見た事がないです。
エアコンの操作パネルがR32で言うマップライトの位置に付いているのもアイデアとして素晴らしかったです。
是非とも参考にしてもらいたいです。
ただしデジパネはNGですけど‥





書込番号:5975600

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:118件 ほのぼの 

2007/02/08 10:28(1年以上前)

こんにちは〜。

いやいや、ごもっとも。
インパネ廻りは大切ですね。
私も、デジパネは苦手です。

R32のインパネ廻りは皆さまご承知の通り、
日産のテストドライバー(パネラ−)の方の意見が
取り入れられいて・・・・。
ウインカ−レバ−は、ハンドルを握り
ながらの操作感覚がグットですね〜。(中指操作)
やっぱりシンプルなのが一番です。
(出来れば若干R32よりも質感向上で。)

あっ、そうそうアクセラのハンドリングは、なかなか
ですよ、10年前のFFとは別次元な感じです。
それから、スイフトはエンジン音がなかなかかも。
若干音フェチです(汗)

それでは〜。

書込番号:5975873

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/02/08 23:50(1年以上前)

皆様こんばんは。

☆U12 SSS-R が欲しいさん☆

見つけた〜!

ソアラZ20のインパネ画像を探すためにネットを駆けずり回っておりましたが(笑)、オーナーズ・クラブのページを見つけてやっと確認。雑誌で見たソアラZ30のものと基本的には概ね同じと見受けましたが。

包まれ感のコック・ピットというと、マツダRX-7(FD3S)とかトヨタ・スープラA80なんかも挙がると思いますが、あれではちょっと「包まれ過ぎ」でしょうか(笑)。


ところで、ソアラZ20の2DINオーディオ・スペースは下の方にありますが、この点はどうお考えでしょうか?最近は、画面位置の関係で「上にあったほうがよい(理想はセンター・メーターをつける位置)」と一般には言われているようですが・・・。

ソアラZ20のインパネを念頭において考えると、インパネの上に外付けの画面だけ載せる、でもいいように思いますが、できれば作り付けかそれに近くしたいと思うわけです、ごちゃついてしまうので。

 ●サニーなどにあったようなポップ・アップ画面をつける
  (できれば、運転者側に向いているのがよい)

 ●格納式の画面を入れる1DINスペースを一番上に用意しておく

というのを考えてみましたが、いかがでしょうか?


もうひとつ、

 ●他のものの位置関係はそのままで、2DINスペースをトップに

というのも考えてみましたが、それじゃ何だかティーノみたいだし(笑)。


☆aBLOODtype B☆さん☆

クーペフィアットのインパネ画像も見つけました。メーター・クラスターから両側に、黄色い(←ボディ同色?)帯がぴーっと伸びているデザインですね。それほどイカレては無いようにも思いますが、さすがはイタ車、素晴らしいセンスだと思いました。


☆いつも晴れの日さん☆

試乗して評価するにも「評価のプロ」というのが必要なように思うのですが、最近はその辺どうなっているんでしょうね。ゴーン社長以下、重役が試乗している光景はテレビで見たことがありますが・・・。
 

書込番号:5978345

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:215件

2007/02/09 04:35(1年以上前)

皆様、いつもお世話になっております。

U12 SSS-R が欲しいさん
Z20ソアラですか♪
トヨタの車が魅力的だった時代の華ですね!
これの3リッターの内装に、たしかアルカンタラが採用されていた気がしますが、違ったかな?・・・^^;
ダッシュボード周りからドアの内張りまで、全部それに覆われていて、なんか凄い車だな!?と、思った記憶があります・・・トヨタ車で、直感でカッコイイと思える最後の車でしたね〜・・・マニュアルの設定もありましたし・・・。

当時のソアラの存在は、現在のレクサスで思い浮かべるプレステージの、遥か上を行っていたと思います。

う〜む・・・やはりバブル期は凄かった・・・。
当時の浮き足立った時勢には、何の未練もありませんが、造形美とか、良い物に対しての拘りは、本当に凄まじいパワーがありましたね・・・。
二極化が現実となった現在・・・いったい

☆モノ創りの魂☆

は、何処に活躍の場を与えられるのでしょうかね・・・orz


いつも晴れの日さん
音フェチですか!(笑)

私は、ロードインフォメーションの類の音なら好きなんですが、どうにもエンジン音とか排気音に執着がないようで、”RBはいい音ですね!”とか、”やっぱりアルファのV6は素晴らしい!”とか聞いても、なんかピンとこないんです・・・^^;

しかし、”音”は、車の感覚性能を語る上で、絶対に外せないファクターですので、

☆皆様のこだわりの音☆

など、教えていただきたいですね!♪


くろねきさん
色々と調べてくれたんですね!

お察しの通り、これは、ボディ同色の鉄板です。
車の乗員の安全を語る昨今に、このセンスはイカレてませんかー?(笑)

どうだ?かっこいいだろ?これでいいのだ♪

みたいな、デザイナーの説得力(?)を感じていただければ幸いです。(笑)

バブル期は、日本で初めて(?)イタリアがもてはやされていた時代でありました♪

しかし、あれだけ憧れていたのに、やはり本家には追随できなかった・・・。

バブルを通過した今だからこそ、敢えてこういうインパネを願って止みません♪

それでは!

書込番号:5978917

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:118件 ほのぼの 

2007/02/09 14:33(1年以上前)

みなさんこんにちは〜。

くろねきさん こんにちは〜。
>試乗して評価するにも「評価のプロ」というのが必要なように思うのですが、最近はその辺どうなっているんでしょうね。

新車等の場合、重役の方々の試乗は角界へのリップサービス的
な要素が強い様ですね。
新車の評価等は、モータージャーナリストの方々の場合が多ですよね。(しかし、ここが重要ですよね、自動車工学には明るいが・・
・。)これ以上はちょっと・・・。
オン、オフ上がりの評論家の方のほうが、私個人的には好きですね。特にオフロード上がりの方々のクルマから伝わるインフォを感じとる能力は凄く高く感じます。(あくまで、個人的感想です。)
あまり、いい答えではなくて、ゴメンナサイ。

aBLOODtype B☆さん  こんにちは〜。
>☆皆様のこだわりの音☆
など、教えていただきたいですね!♪

では、音関係で、タイヤ偏。

クルマの音と言えば、タイヤの音
ロードノイズ、パターンノイズ、ピッチノイズが浮かびます。
人間の耳には40〜80デシベル位が一番気になる所ですかね。
高周波音的なものが耳障り感を・・・・。
と言う事で、スポーツセダンにお勧めのタイヤ、いつも晴れの日
セレクトは、BSのポテンザRE050で〜す。
DRY/WET性能、操縦安定性、制動性、乗心地など
トータルバランスに優れています。
静粛性の点も含め一押しです。
やっぱ、少々音フェチですかね。(笑)

それでは〜。





書込番号:5979892

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/02/09 18:18(1年以上前)

昨日、オーディオ・スペースとナビ画面の位置についての話をしましたが、あの後改めて調べてみたところ、各社工夫しているようですね。

ポップ・アップ画面はかなり例があるようですし(そういえばR34スカイラインにもありましたね)、オーディオ・スペースをメーター・クラスターと隣り合わせている例もかなりありました。


☆aBLOODtype B☆さん☆

新聞でこんなのを発見しました。

 1007.jp(プジョー・ジャポン)
 http://1007.jp/index.html

2月末まで、プジョー1007を購入・登録したユーザーに「カメレオキット」なるものをプレゼントしているようです。シート、ドア、インパネの一部を好きな色(ただし一色のみ)にできるという無料オプションが付く、というものです。これも色使いとしてはなかなかのセンスですし、期間限定とはいえ選べるというのもなかなかのサービスだと思いました。


イタ車のカー・デザインについて書かれた本を読んだことがありますが、どうもイタリア人カロッツェリアというのは、鼻歌交じりでああいうデザインができてしまうというところがあるようです。ラフ・スケッチをすす〜いと。それと、かつての日本車は、止まっていてカッコいいデザインをする傾向があったようですが、イタ車は走っていてカッコいいデザインをする、ともありました。イタリアをもてはやす、といえば、スズキがエリオを開発していたときに、デザイナーをイタリアに派遣して勉強させたことがあったようですね。

それと、最近の欧州車のデザインでは、日本人デザイナーが活躍しているようです。

 高級欧州車、デザインは日本人 アウディ・BMWで(アサヒ・コム)
 http://www.asahi.com/car/news/TKY200701130349.html

デザイナーとしては、日本のメーカーより仕事がし易い面があるようです。


☆いつも晴れの日さん☆

「特にオフロード上がりの方々のクルマから伝わるインフォを感じとる能力は凄く高く感じます。」

なるほど!ラリーというのは、ちょっとした車両感覚を掴みそこなうと、うっかりすると死んでしまうようなモーター・スポーツではありますから、感覚が鋭敏になるところはあるでしょうね。三菱車やスバル車のフィーリングのよさは、WRCやパリ・ダカに裏打ちされているのかも・・・。

日産もかつては「ラリーの日産」と呼ばれ、クルマ好きならトリコロール・カラーのマシンを思い浮かべたといいますが、今の日産はパリ・ダカへの参加のみ、出場マシンはピック・アップとSUVばかり、三菱(ラリー・アート)の増岡浩さんのような、わかりやすい看板ドライバーも今はいないという状態。三菱やスバルのように、ラリーのイメージを主体に勝負しなくともよい、というところもあるでしょうか?
 

書込番号:5980421

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/02/09 20:02(1年以上前)

 熱狂的スカイラインファンの皆様、こんばんは。1〜2日のうちに、話がどんどん進んでいくので、自分も振りきられないように追いかけていきたいと思います(皆さん、凄いですね!)。
 
  インテリアの話です。

  くろねきさん、楽しいコーナーの紹介ありがとうございます。

  >デザインといえば、「YOMIURI ONLINE」の@CARSコーナーにあ    るインプレッションで、日産車のインプレッションをいろいろ   読んでみたのですが(書いている御堀直嗣<みほり・なおつぐ>   氏は、どちらかというとやや辛口のコメントをしています)

   おもしろかったです。「いいものはいい。だめなものはだ    め。」とはっきり言う語り方は自分と同じだなあと思いまし   た。V36のインプレも非常に考えが似ていることに気付き   ました。

  
  >ソアラZ20のインパネを念頭において考えると、インパネの上   に外付けの画面だけ載せる、でもいいように思いますが、でき   れば作り付けかそれに近くしたいと思うわけです、ごちゃつい   てしまうので。
   
   いいところに目をつけられていますね。自分もインパネの上   部の処理について考えがあります(外付けの画面というのは
   同じ考えです)。これは、また後で語りますね!

   aBLOODtype B☆さん、体調は大丈夫ですか?

  >インテリアのポイントは、やはり

   1.シンプルであること
   2.素材と質感を大事にすること
   3.玩具的な印象は与えないこと
 
  >メーターのみで言うなら、スカイラインのようなスポーツしたくなるG   Tには、絶対にオプティトロンメーターはやめてもらいたいですね

   その通りでございます!スポーツする車には、ごちゃごちゃ   した装備は必要ありません。快適な走りに必要なものだけき   ちんと装備することが大切だと思います。オプティトロンメーターもN   Gですね。V36のメーターパネルをいいと言う人もいるで   しょう。でも、自分は、もう見た瞬間にあまりの幼稚な演出   に涙がでそうでした。少なくともスカイラインのメーターパ   ネルではありませんでしたね…(こんなコメントばっかりで   すね)。あれは、おもちゃのメーターでしょう。あれがいい   と思う人は、日本が貧しい時代にあって、アナログのものし   か見たことがない人のみではないでしょうか。

   U12 SSS-R が欲しいさん、お久しぶりです!
 
  
  >インテリアの観点からみれば、V36は論外ですね。
   木目調のパネルは言うに及ばず、最近の日産車に見られるナ   ビの操作系重視の変なデザイン‥
   ティアナと変わりませんね。
 
   全くおっしゃるとおりでございます!V36は論外だと思    います。ティアナと同じでどうするのという話ですよね。

  >どうせ、オーディオやナビなんて、機能も使い勝手も選択肢   も発展性もサードパーティーに敵わないのは明白なんだか    ら、黙ってDIN2段分のスペースを見易い位置に開けてく   れてればいいです。

   全く同感です!自分も次期スカイラインは、2DINスペー   スを開けて販売すべきだと思います。「日産カーウィング    ス」が好調なので難しいでしょうが、スカイラインのみは    ユーザーに任せるというような英断を下して欲しいです。そ   の分コストカットを行います。これはいい案だと思います。

  
   いつも晴れの日さん、タイヤの音ですか。

  > スポーツセダンにお勧めのタイヤ、いつも晴れの日セレク    トは、BSのポテンザRE050で〜す。
    
   そうですよね。自分も現在、ポテンザを履かせています(R   E−01)。
   始めは、キュイーンというロードノイズが気になることがあ   りましたが、現在はあまり気になりません。
   それよりも、大事な場面で、いつもポテンザに助けられてい   ると実感しています。ウェットな路面で、「あっ。」と思っ   たときに、キュッと止まれるのは、ポテンザの真骨頂だと思   います。次期スカイラインにも、是非、搭載してほしいと考   えています。GT−Rには「アドバン グローバ」だと土屋   圭一氏が言っています。

   子供が「野球しよ〜。」と言っています。では、このへん    で。次は、インテリアについてしっかりと語りたいと思いま   す。

 

書込番号:5980754

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/02/09 21:18(1年以上前)

20系のソアラのダッシュボードなのですが、今の目線で見ると結構辛いですね。(笑)
何か異様に角張っていますし‥
あの当時は凄く格好が良く見えたんですけどね。
運転席に座るとまるで宇宙船のコンソールのようでした。
対して日産のダッシュボードデザインは最低でしたが‥

くろねきさん、勿論画面は上にあった方が見易いですよ。
ただ、基本的にはダッシュ上の設置には反対です。

視線移動が少ないと言う事は画面が目に入り易いという事。
何だかんだ言って、結局運転中にテレビを見れるように改造する人は多い‥と言うより、そうしていない方が少数派かも知れません。
だから視線移動が少ないせいで、危険も増えるような気もするのです。
画面は完全に目を逸らさなければ見えないような位置にあった方が良いと思います。
私としてはエアコンの噴出し口ぐらいの高さが丁度良いと思いますね。
ちょうどランエボやインプのような高さですね。



それと、私も050ユーザーです。
ライフ性能に難があると言われますが、中々どうして、結構長持ちしますよ。
丸2年が過ぎようとしていますが、硬化もしていないし、山も充分に残っています。

以前使ったグランプリM7Rなんて1年持ちませんでしたし‥

書込番号:5981038

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/02/10 15:04(1年以上前)

 スカイラインファンの皆様、こんにちは。3連休の初日です
が、いかがお過ごしでしょうか?自分は車(R32)の洗車を
していました。どうも最近、自分の書き込みがうまくいかず、
行間が空いて間の抜けた感じになります…。解決法をお知りの
方、アドバイスをお願いいたします。

 さて、インテリアの話です。
 U12 SSS-R が欲しいさん、ソアラのインパネは格好よかった
ですよね。自分もソアラには憧れていました。でも、昔の車の
インパネは、今見ると角張ってますよね。自分はジャパンに乗
ってましたが、このインパネも刀でザックリ切ったようなもの
でした。実際、刀のイメージで作成されたと言われていますね。
当時は大好きでしたが、現代の車としては、少し苦しいかなと
思いますね。ドライバーを包み込むようなコックピットを考え
るなら、曲線をどのように駆使してデザインするかがとても重
要なポイントであると思っています。

 ここから、自分なりのインテリアに関する考えです。まず、
R32のメーターパネルを見てみましょう。R32は、スピー
ドメーターとタコメーターという2つの大きなメーターが中央
に配置されています。そして、そのメーターに集まるように4
つの小さなメーター(TypeMの場合…ブースト計、燃料計
、油圧計、油温計)が配置されています。合計6つのメーター
と時計の合計7つの計器(と時計)は、快適な走りをするため
に必要最小限度のメーターであると思います。車をきちんと運
転したい人は、きちんと車の状態を把握する必要があります。
計器の並んだコクピットは、それだけでジェット機のコクピッ
トのようで興奮ものでしょう。機械任せで、そのような計器を
省いているパネル(V35や36)も、運転意欲を大きく低下
させている大きな要因であると思います。
 ちなみに、このR32のメーターパネルの配置は、ハコスカ
GT−Rの2ドアモデルと同じなんですね。何と自分がR32
の運転席右側にレーシーな丸いエアコン吹き出し口があること
を書き込みましたが、これも同じなんです。R32の開発者は
ハコスカと同じレイアウトを採用していたということなんです
ね。「変えなくていいところは変えない」と自分は思いますね。
正解だったと思います。サントリーの「山崎」というウィスキ
ーは、CMで「何も足さない 何も引かない」というキャッチ
コピーを使用しました。名言ですね。次期スカイラインの開発
者には、是非、コンセプトを勉強して頂きたいと思います。ス
カイラインの歴史の中で、「変えなくてもいいものは何なのか」
をきちんと理解してほしいです。
 さらに付け加えると、このR32と同じレイアウトを採用し
ているのが、aBLOODtype B☆さんが最高の車と絶賛されていま
すHONDAのNSXです。NSXは純然たるスポーツカーで
すので、よく分かっていますね。スポーツカーには、シンプル
で無駄なものは必要ないということがです。ハコスカとR32
、NSXのコクピットは、次期スカイラインのメーターパネル
のデザインに役立つと思いますよ。
 そして、くろねきさんの話にありましたが、インパネ上部の
処理なんです。自分は、ここがポイントと考えているんですが
R32GT−Rでは、3連メーターをセンターコンソールに配
置していました。そのために、2DINスペースの使用でやや
こしくなっている車がありましたね。要するにコンポなどを組
むとスペースが足りなくなってしまい、エアコンの操作パネル
をグローブボックスに移動させるなど苦労した人も多いと思い
ます。R34では、ナビ画面と連動させたりして変なことにな
ってしまいました。
 自分の車は、GT−Rではありませんが、スカイラインを快
適に走らせるためには、まだメーターが足りないと思うんです
ね。………。
 すみません、所用で外に出なければなりません…続きは、また。

書込番号:5983827

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/02/10 20:09(1年以上前)

続きです。
 メーターの話なんですが、まだ電圧計や排気温計など、必要な
メーターがあると思うんです。そこで、自分は「Bee Rac
ing」から出ている外付けメータフードを、丁度センターコン
ソール上のエアコン吹き出し口を覆うような形で設置しています。
言葉だけでは理解できないと思いましたので、自分のブログ(2
月10日)の写真で掲載していますので、ご参考ください。この
部分に3連メーターをもってくるという発想は素晴らしいですね。
視認性は完璧です。ここに、左から電圧計、排気温計、ブースト
計を設置しています。GT−Rのメーター位置は、かなり視線を
移動しないといけません。この位置は、実は初期のハコスカ4ド
アのメーターと同じなんですね。しかし、自分のメーターは道路
中央部を見るのと同じ角度でメーターを確認できるため、非常に
安全であると同時に瞬時に状態の確認ができるという優れもので
す。他にも、いろいろな所に後付で設置することは可能ですが、
いかにも後付けですという形で、暴走車のようなイメージになっ
ている車が多いです。でも、この位置にあると、ノーマル然とし
ていますので、本当に名案ではないかと思っています。一番、チ
ェックするのは、右端のブースト計ですが針の上下動を見るたび、
車を操っているといるという実感が湧いてきます。「Bee R
acing」さん、これはノーベル賞ものです。このような形に
できれば、センターコンソールにエアコンと2DINスペースを
しっかりと配置することが可能です。つまり、メーターが合計9
個(+時計)ということになります。
 このメーター類のお陰で状態を瞬時に把握し、車を安全に快適
に走らせることができていると思っています。16年経っても非
常に調子よく走らせることができているのも、ドライバーによる
毎日のチェックが大きいと思います。そして、毎日、エンジンを
かける度に、すべてのメーターが始動し始める様子は圧巻です。
いわゆるアドレナリンが、流れっぱなしの状態ですね!
 このような車を快適に走らせること、ドライバーの感性に訴え
かけるための演出を、もう少し次期スカイラインの日産技術者に
は学んでもらいたいと思います。いわゆる「その気」にさせる演
出が大切だと思うんですね。スカイライン乗りにバックモニター
なぞは必要ありません。そんなものにかかるコストを、車の状態
を確認するメーターのコストに変えてください。自分は、そんな
メーターに包まれた次期カイラインのコクピットに、いつか座っ
てみたいと考えています。
 ああ、また長文になってしまいました。それでは、また!
 

書込番号:5984727

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/02/10 21:26(1年以上前)

皆さんこんばんは。

☆U12 SSS-R が欲しいさん☆

なるほど、わかりました。そういえば、アメリカでは画面付きのカーナビ自体が違法だそうですね。今は法改正されていたような気もしますが・・・。それに、一部のミニバンでは、画面が固定式で、そんな位置に置いたらかえって前方視界が悪くなるんじゃないかというほど飛び出ているのもありますね。


☆TETSU GTRさん☆

こんばんは。ブログ拝見。R32スカイライン(とハコスカ)は、一般的な四眼メーターにもう二眼小さいのを加えた六眼メーターな訳ですね。そして、オプションで付けられたというメーター・・・これはいわゆるセンター・メーターが付く位置ですね。ここに置くのがやはり一番見やすいというのはよく言われることと思います。

R32スカイラインのインパネは今回初めてちゃんと見たのですが(感謝!)、メーター・フード左側に何か円筒形のスイッチと、その上に二つほど押しボタンらしきものが見えますね。これが例の「よくできたスイッチ」でしょうか?


参考に、うちで以前使っていたエクストレイルのインパネ配置を見てみると、ダッシュボードが二段になっていて、一段目真ん中の一番上が、このクルマの特徴でもあった三眼式のセンター・メーターで、そのすぐ下、一段目より張り出した二段目の中央にオーディオ・スペースとエアコン吹き出し口が付いたクラスターがありました。その左右にハンドルの付け根とグローブ・ボックスがあります。

ちなみにハンドルの前、センター・メーターではないクルマならメーターがあるべき位置は、小さめのグローブ・ボックスになっていました。シガー・ソケットも付いていたと思います。そういえば作り付けの時計がどこにもなく、カー・オーディオ(オプションの付けすぎでナビ買えず・笑)のディスプレイに出る時計を利用していました。

オーディオ・スペースの左右には、4WDモードなどの選択スイッチと、これも初期エクストレイルの特徴であった、エアコンの風で缶飲料を保温したりできる物入れがあり、それらの下にエアコン吹き出し口が三つ付いていました。

さらにその下、やや奥まった位置にハザード・ランプのスイッチ、エアコン操作パネルと続きます。その下はかなり大きな物入れ。ハザード・ランプのスイッチは目立つのですがちょっと首をかしげる位置にあり、そういえば運転席の姉から押すのを頼まれたこともありました。エアコン操作パネルも、ドライバーにはやや操作しづらい位置でした。


現在の「ナビ組み込み車」の画面が、センター・メーターのあるような位置にあるのは、やはりバック・モニターなどの機能を組み込んでいるからでしょう。V36スカイライン・クーペのように、バック・ミラーまでこれに置き換えているクルマもありますから・・・社会的要請やメーカーの面子つまり政治的要因ということもあるでしょうから、難しい部分かもしれませんね。でもクルマ好きがバック・モニターを見ながら車庫入れなんかしていたら「この人モグリかな」なんて思うのも無理はありませんね(笑)。



「どうも最近、自分の書き込みがうまくいかず、行間が空いて間の抜けた感じになります…。」

実はその件、私も前々から気になっておりました(笑)。改行の代わりにタブが入っている気がするのですが、テキスト・エディターは何をお使いでしょうか?フォームに直打ちではないと思うのですが。私が使っているのは、フリー・ウェアの「TeraPad」です。
 

書込番号:5985026

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:619件Goodアンサー獲得:7件 縁側-ツーリングオヤジ(バイクとスキーと車+フィギア+パスタ)の掲示板

2007/02/10 23:03(1年以上前)

こんばんは。

インストメントパネルのお話ですね。
私が一番印象に残っているのは、今から26年前いすゞ自動車から117クーペの後継車として出た
「ピアッツァ」のインストパネルです。

http://www.isize.com/carsensor/s/smodel/IS_7_3.html

ジウジアロー氏デザインのサテライト式コックピットは見たとき衝撃でした。

8年後に出たZ32なんかもかなり影響されてますし。

スポーツカーとしてはステアリングの近くにスイッチ類が集中していて(オーディオを除く)
理想的なレイアウトだと今でも思っていますしとても気に入ってます。

もう一度出してもらいたいデザインです。

書込番号:5985475

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/02/11 00:35(1年以上前)

☆腹ペコラパンさん☆

こんばんは。ハンドル周りにスイッチ類がびっしり付いていますね。最近でも、例えばマニュアル・モードATのスイッチなど、ハンドルにいろいろなスイッチを持ってくることは行われていますね。
 

書込番号:5985914

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:619件Goodアンサー獲得:7件 縁側-ツーリングオヤジ(バイクとスキーと車+フィギア+パスタ)の掲示板

2007/02/11 01:11(1年以上前)

くろねきさん

こんばんは。やはりスポーツする車は機能美を考えデザインしてもらいたいですね。

26年前にコレをデザインしていたんですから『流石、巨匠』と言う所です。

ジウジアーロ氏がベースデザインのスズキのフロンテクーペこれも好きでした。
360の軽で37psと非力でしたが峠の下りは「!!!」今で言うところの「秋名の86」真っ青の走りっぷり!
ほとんどナンバーつきのカートです。
信号待ちで前にクラウン、クラスのセダンがいるだけで信号機が見えませんでした。
とても面白い車でした。

書込番号:5986061

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/02/11 09:53(1年以上前)

スカイラインファンの皆様。おはようございます。連休なので連続登板が続いていますTETSU GTRでございます。肘の具合もよくなり、ストレート・変化球ともにキレがよくなってきました!

 くろねきさん、そうですね。エクストレイルは一度運転したことがあるんですが、センターメーターでしたね。ハンドルの前にメーターがない車は慣れていないので、何かしら不安な気持ちになった記憶があります。スポーツする車は、はやりハンドルの前にメーターが並んでいてほしものですね。

 >R32スカイラインのインパネは今回初めてちゃんと見たのですが(感謝!)、メーター・フード左側に何か円筒形のスイッチと、その上に二つほど押しボタンらしきものが見えますね。これが例の「よくできたスイッチ」でしょうか?

  そうですね。円筒形のスイッチはワイパーの操作スイッチです。ですから、普通ハンドル下、左側にあるワイパーのレバーはありません。右にウィンカーレバーがあるだけなので、とてもすっきりしていますよ。2つあるボタンは、何とラジオのFMとAM切り替えスイッチ、駐車灯のランプスイッチです。ラジオほとんど使わないので、古典的なスイッチですが高速で走行中に視線を移動させないようにという配慮が見られ、スカイラインならではのスイッチだと思います。まあ時期スカイライ  ンにこのスイッチは必要ありませんが、コンセプト(高速走行の安全を考えた設計をすること)は維持して欲しいですね。

 >実はその件、私も前々から気になっておりました(笑)。改行の代わりにタブが入っている気がするのですが、テキスト・エディターは何をお使いでしょうか?フォームに直打ちではないと思うのですが。私が使っているのは、フリー・ウェアの「TeraPad」です。

  アドバイス、ありがとうございます。今日は他のパソコンで打ってみました。今日の画面はどうでしょうか?

 腹ペコラパンさん、お久しぶりでございます!117クーペ、ピアッツァ懐かしいですね。実は、昔、もう少しでピアッツァを購入するところまでいったことがあります。仕事の先輩が、「おい、25万でピアッツァがあるぞ。買え!」と言われその気になったことがありました。色を見てびっくり。なんと「あんず色」だったのです。その時点で購入はアウトでしたね。インテリアはさすがジウジアーロ、素晴らしかったと思います。ピアッツァ、格好良かったですね。「あんず色」でなければ、購入していたと思います(笑)。ピアッツァを勧めたその先輩が117クーペに乗ってました。これも同氏デザインのいい車でしたね。名車だと思います。

>スポーツカーとしてはステアリングの近くにスイッチ類が集中していて(オーディオを除く)
  理想的なレイアウトだと今でも思っていますしとても気に入ってます。

  そうですよね。R32も同じコンセプトで機能的なレイアウトだ思っています。ハンドルにスイッチを多用するのはどうかと思うのですが、メーターフード部分を大きめに造り、指が届く範囲を利用して、メーターを集中させるのがいいと思っています。そうすれば、ハンドル回りはすっきりするので運転に集中できるというわけです。スポーツする車には、スイッチ一つでも細かい配慮が必要なんですね。R33では、ワイパーの操作レバーを元に戻しました。「また馬鹿なことを。」と思いましたね。インプレッサなどラリーカーなどがハンドル下にうこともあって、元に戻したんだと思いますが、スカイラインはラリーカーではありません。レースカーも同じように使いづらいという意見がでたのかもしれませんが、自分は、R32のワイパースイッチがとても使いやすいと思っています。

  まあ、いずれにしても腹ペコラパンさんの以下の言葉がすべてを語っていますね。

  

>こんばんは。やはりスポーツする車は機能美を考えデザインしてもらいたいですね。

全くその通りですね。この言葉を合い言葉に時期スカイラインは設計してほしいですね。では。また!


 

書込番号:5986892

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:215件

2007/02/11 13:33(1年以上前)

皆様、いつもお世話になっております。^^

昨日の未明に書き込んだ内容が、投稿ミスにより消失していたようです・・・残念・・・^^;

TETSUさん
U12 SSS-R が欲しいさん
くろねきさん
いつも晴れの日さん

インパネの件の続きで、皆様宛に書き込んだコメントが、上記理由により消えてしまいました・・・すみません。
また、多くの方が書き込んでくれているおかげで、とても魅力あるスレに成長しております。
最近、オデ・アブ・ターさんをお見かけしませんが、お時間などあれば、また書き込み楽しみにしております。
もちろん、無理は禁物ですよ!
最近は、喘息の発作も軽微になりました。
早くTETSUさんのように完全復活できるよう、がんばります!
コメントがそれで変わる訳でもありませんけど(笑)


ちょっとインパネ話からSHIFT♪
 
”音”ということから、タイヤの話が出ましたね!

実は、主な出没先は、タイヤについてのクチコミだったのですが、こちらに出入りするようになってからは、書き込みしてません。^^;

ぶっちゃけ言うと、アンチBSでして・・・^^;

しかし、現在は”プレイズ235/45R17”だったりします・・・orz

個人的には、耐ハイドロ性能がグンを抜いている、ミシュランPS2などを推したいのですが、値上がりしたのと、ヤフオクで扱われなくなったこともあり、いかんせんコストパフォーマンスが悪いです。
※これについての理由を書き出すととてつもなく長くなりますので、興味がある方は、タイヤについて書き込んでいる私のコメントを、プロフィールから探して、推し量ってください・・・ナゲヤリですみません!
><;

RE050も、次回に狙っているタイヤです(U12 SSS-R が欲しいさん、いつも晴れの日さんは、ユーザーのようですね☆羨ましいです♪)が、買うとしたら、Aスポーツが、現時点での最有力候補ですね。
※しかし、耐ハイドロ性を踏まえたWET性能だけであるならば、ミシュランにはどうあがいても勝てないと思ってます・・・それ以外は、ほぼ全て上ですが、感覚性能であるなら、ミシュランには大きなアドバンテージがありますね・・・。

う〜む・・・タイヤ話・・・エンドレスだ・・・(笑)

あ、くろねきさん♪
イカレタセンスと言う意味は、乗員保護等は当たり前以前の昨今に、事故で生身の人間がぶつかったら、ただでは済まない鉄板を当てるセンスに対して、憧れと尊敬の念を籠めて”イカレタ”と、表現しております♪

でわでわ♪

書込番号:5987560

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:215件

2007/02/11 14:54(1年以上前)

すみません・・・過去ログチェック後の時間差連投です・・・^^;

くろねきさんに対するコメントが、以前したものと被ってました・・・^^;

聞き流していただければ幸いです。^^;


さて、話は全く変わりますが、現在、ホーンを物色中です。

ボッシュの製品にしようかとも思ってますが、いかんせん初の試みなので、ここにてお知恵を拝借したいと思ってます。
※TETSUさん!スレの私物化本当にごめんなさい!!(T人T) m(_ _)m

現在、純正ホーンが”ブ〜・・・プフィ〜〜〜”などと、有り得ない位の貧弱な音を出しており、これは、バッテリーの影響もあるが、やっぱりホーン自体を変えないとダメ???・・・みたいな気持ちになっております。

それでは、これから物色してきます♪

書込番号:5987784

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/02/11 17:48(1年以上前)

スカイラインファンの皆様、こんばんは。文章入力に苦労しているTETSU GTRです。

 aBLOODtype B☆さん、はは、いいですよ。タイヤ、ホーンは重要なパーツですよね。純正のホーンなんてジョボい音でがっくりですよね(まあ自分は、ほとんどホーンを使わない人間なのであまり気になりませんが…。ここ10年でも20回以内だと思います)。

 タイヤもあまり替えたことがないので、偉そうなことが言えません…。
でもこのスレを利用して、いろいろスカイラインには、どんなパーツが最適なのかを論議することは重要なことだと思います。様々なパーツのインプレも書き込んで欲しいですね。そうすれば時期スカイラインに搭載する各パーツの種類が決定されていくような気がします。それぞれ好みがあると思うのですが、それはこのスレの内容を読んで各自が選択すればいいのでは、と考えています。

 それから、「スイフトスポーツ」に試乗してきました。結果ですか?
うーん、「やっぱり1600CCスポーツ」でしたね。2000CCのターボ(ライトチューン仕様)に乗るに人間には、面白みを感じませんでした。「高回転形のエンジンですから、回してもらっていいですよ。」ということでしたが、加速も普通でした。しかし、排気音の味付はいいですね。これは時期スカイラインの参考になると思います。排気音はまさに「スポーツ」でした。ハンドルの切れ具合、シフトの入り具合、レカロシートの造り、インテリアの仕上げ等々、言いたいことは山ほどあるのですが、ここはスイフトのコーナーではないので省略します。このように試乗すればするほど、R32スカイラインの素晴らしさを実感せずにはいられません…。これは残念なことでもあります。早くR32を完全に越えたと感じる、そんな車がでて欲しいものです…。

書込番号:5988302

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:28件

2007/02/11 22:39(1年以上前)

ボッシュのラリーストラーダが、価格・音質共に無難で宜しいかと思い換装しております。
多聞に好みの事と存じますが。
ニスモも良いのですが価格が・・・。高いか安いか之も価値観難しいお題ですネ。

ゴルフのGT−TSI試乗してきました。1400ccとは思えない力強さでした。はぼ現在有る安全装備が標準かつ、マーチ以来のスーパーターボ、メカフェチには堪りません。

スカイライン乗りとしてカキコされている皆様に脱帽です。

書込番号:5989561

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:215件

2007/02/11 23:32(1年以上前)

ボディは力ださん

初めまして。

そして、書き込みありがとうございます。^^

やはりラリーストラーダですか!
”無難”というお言葉から察するに、色も黒を買ってないですか?

だとしたら・・・う〜む・・・同じ趣向のようですね。(笑)

私も、これにしようと思ってました。(笑)
クラクソンも捨てがたいですけど・・・^^;

ちょっとだけ質問させてください。

車は34にお乗りなのでしょうか?
取り付けは純正位置に問題なく付いたでしょうか?

32の純正ホーンは、配線が1つのタイプでした。

TSI試乗しましたか!(笑)
機会があったら、ゴルフの方でお話ししましょう♪

R32(アール・サーティーツゥー)をどうしても試乗したくなっております(笑)
なんか、VW側の名前の付け方がアレなんで、初めて情報を知った時は”失笑”しました・・・w

営業マンが、サーティーツゥーなんて発音した時に、”何をカッコつけてんだ!?”なんて、思いましたが、スカイラインのビッグネームに見劣りしないための精一杯の強がりと認識してしまいました。(笑)

しかし・・・いくら性能が高くても、日本でこの名前はチョット・・・ですねぇ・・・。


あと、TETSUさんにも質問があります。

32の純正ホーンは2つでしょうか? 
それとも、1つでしょうか?

今日、自分のホーンを見ると、1つしか見当たりませんでした。
ずっと昔に見たときは、2つあったような気がするのですが、セキュリティをインストールした際に、エンジンフードの開閉をリモコンで行うようにしたため、取り回しの関係で1つ外したのかな???・・・と、思いまして・・・。^^;

メーカーによっては、1つで売っているものもあるので、1つしかないようなら、そういうタイプにしようと思っています。

しかし、日本のホーンメーカーが最初から付けてくる、あのセンスのないシールだけは勘弁して欲しいものです・・・ボソ

それでは!

書込番号:5989873

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/02/11 23:38(1年以上前)

やはり、ホーンは目立つと格好悪いですしね。
因みに私も黒のラリーストラーダです。
確か、もう一本の配線は付いていなかったんじゃなかったでしたっけ?
エーモンとかからホーン用の配線が出てますので、それを使うとお手軽です。

ただBNR32って前置きインタークーラーじゃなかったでしたっけ?

書込番号:5989905

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:28件

2007/02/12 00:09(1年以上前)

ドキッ、なんで黒ってわかってしまったのだろう?
ドキッ、何で34と判ってしまったのだろう?判りますよね・笑。
見えないし純正ステーをそのまま使用し、縦2連で付けてます。
本体小さいし、取付けはあまり悩まずに良いかと思います。

ゴルフバックの載らない「VWゴルフ」・・・クチコミで知りました。34継続かTSIorGTI乗換えか真剣に悩んでます。
運転して楽しいのは34の方が突き抜けてるのですが・・・。

書込番号:5990091

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:755件

2007/02/12 13:57(1年以上前)

TETSU GTRさん、そして皆様、こんにちは。
そしてaBLOODtype B☆さん、お気遣い有難うございます。
実は公私共に忙しくて(遊んでいるわけではないんですけど)、他のイタの方にもあまり書き込みができてなく、最近、価格com.サボってます^^;
この3連休も悲しいかな、ドタバタして終わってしまいそうです。
今日もこれから所用でお出かけです。

さて、久しぶりに皆さんの書き込みをじっくり読ませていただき、「そうそう」「なるほど」「同感」と思うことばかりで、書くことありませ〜〜ん(笑)。
これでは話が終わってしまうので、皆さんの話の繰り返しになってしまいますが、少しだけ思いの丈を。
今の話の流れから外れてしまいますがご容赦を。


贅沢装備の車で、大排気量のパワーとトルクに物を言わせたいのであれば、フーガやその他の車を選べばいいでしょう。
適度な排気量とサイズで、走りとそれに係る部分(ドライバーの操作性を含め)をしっかり磨いてこそスカイライン。
そして、仕掛けに頼らず、まずは素の状態で、メーカが一番いいと思う状態にチューニングして欲しいと思います。
この点で、上の方でU12 SSS-R が欲しいさんが書かれているように、4WAS不要論に同意です。
高価な4WASをオプション設定にしている割には、“4WASありき”で、素の状態を中途半端にチューニングするくらいなら、最初から4WASの設定など、するべきではないと思います。

U12 SSS-R が欲しいさんの以下のコメント、
>ハイテク装備を身に纏って、
>筑波やニュルブルクリンクでのラップタイムがどうだとか、
>基本的にはさほどの意味は無いと思います。
全く同感です。
一般道の様々な路面状態(うねり、荒れた路面、逆バンク、複合Rなど)に対して、如何に気持ちよく楽しくドライブできるかを追及することの方がずっと重要です。


インテリアに関して、日産が最近盛んに宣伝する“モダンリビング”。
しかしスカイラインには全く不要な考え方でしょう。
元来、車はリビングでは無いと思うのですが、日本人はいつからこんなに世界に類を見ないくらい贅沢な人種になったのか・・・。
中身は大したこと無いのに、一見豪華そうに見せて“いい車”のように見せている車が、今の日本車には多すぎます。
操作性のアップには、余分な装備を無くし、スイッチ類をすっきり整然とさせることも必要だと思います。
一見豪華主義ではなく、中身が伴った機能美こそがスカイライン。
好き嫌いはあると思いますが、この点でスウェーデンのサーブのダッシュパネルは秀逸で、サーブが航空機開発で培ったと言われる人間工学を生かした航空機のコクピットのようなデザイン、操作性、視認性、レイアウトなどの機能美とこだわりは、日本のメーカも見習っていいのではないかと思います。

要するに、aBLOODtype B☆さんが書かれているインテリアのポイント、
>1.シンプルであること
>2.素材と質感を大事にすること
>3.玩具的な印象は与えないこと
これに全く同感です。
そして、TETSU GTRさんが書かれている“和”の良さが調和したら最高ですね。

走りも装備もシンプル・イズ・ベスト!


先日、ある駐車場でR32の2ドアHTの隣に自分の車を停めました。
周囲に停まっている車(自車も含め3ナンバー車と背高ミニバンだらけ)と比較し、
「R32って、こんなにコンパクトだったっけ〜?」
もう、車の大きさに対する自分の感覚がマヒしてるんですね。
日本車が全体的に大きくなりすぎているんです。
欧米人に比べ日本人の体は小さいのに。
でも、街でR32以前の5ナンバースカイラインを見た時に、ちっとも小さく見えず、存在感がありますよね。
ずいぶん前にも書きましたが、思い切ってサイズダウンする勇気を日産には持って欲しいと思います。

まとまりがありませんが、もうすぐ出かけなければなりませんのでこのへんで。

書込番号:5992094

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:215件

2007/02/12 20:25(1年以上前)

皆様、いつもお世話になっております。^^

オデ・アブ・ターさん
公私共にお忙しいところ、話を振ってしまい申し訳ありませんでした。(笑)

そして、熱い書き込みまでして頂き、ありがたく思います♪
※まったく頷くことばかりです!

何より、お元気そうな感じなので安心しました。
次回は、余裕ができた時に投稿していただければと、思っております♪


U12 SSS-R が欲しいさん
ボディは力ださん

ためになる情報、本当にありがとうございました!

私も、同じラリーストラーダにしようと思います♪
早ければ、今週末には取り付けるつもりです。

インタークーラーは、確かに前置きですが、今までの私の使用状況では、全く問題ないと思っておりますので、純正位置に1個だけ付けてみようと思います。
(あ・・・1個だけだと売ってませんね・・・今更気づきましたw・・・ボッシュの1個売りを探してみようと思います。ボディは力ださんが、縦に並べているようなので、上手く付けられるようなら、そのようにやってみます!)

もしも、取り付け後に不具合など発生しましたら、こちらにて状況を報告させていただきますね♪

インタークーラーに執着はないのですが、オイルクーラーは気になって仕方ないです・・・(笑)

取り付けの最中に、やっぱり邪魔臭いと感じたら、エアクリーナー付近のスペースを探して取り付けようと思います!

次期スカイラインに関係ない話ばかりで申し訳ありませんでした。m(_ _)m

紆余曲折ですが、やっぱりBNR32に乗ると、”う〜む・・・やっぱりこれだよなぁ・・・”と、再確認するばかりの毎日です。(笑)

それでは!

書込番号:5993647

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:215件

2007/02/12 20:33(1年以上前)

連投すみません・・・><;

誤解があるかも知れないと思い、急遽書き込みます。

☆不具合の報告〜・・・と、ありますが

”インタークーラーに対しての影響があったら”

と、いうことです。

ですので、私用ネタはここまでで終わりにします。

TETSUさん、及び皆様、本当に申し訳ありませんでした!

m(_ _;)m

書込番号:5993686

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/02/12 23:58(1年以上前)

>中身は大したこと無いのに、一見豪華そうに見せて“いい車”のように見せている車が、今の日本車には多すぎます。

本当にそうですよね。
コケ脅し的な装備でお茶を濁して、本質をぼかしたクルマが何と多い事か!

そもそも「上質」とは何なのか?
日本人にはこの「上質」の定義を自分で分かっていない人が多いのでは?

木目や本皮シートがあれば上質なのか‥
広くて乗り心地が良ければ上質なのか‥

まあ、人の価値観までとやかく言いたくは無いですけど、少なくともスカイラインに求められる「上質」は全く意味が違うと思います。

例えばミッション。
R32のミッションだって、まだまだ上質とは言えません。
わたしの乗っているS15も同様です。
手首を返すだけでスコスコと小気味良く変速できる操作性、変速の途中で変に引っ掛からないフィーリング、十二分に煮詰めたクロスレシオのギア比、そして多少のパワーアップぐらいでは音を上げない耐久性‥
極端な話、シフトレバーのストロークひとつを取っても妥協しない事‥

こう言った人間の感覚に直結した部分を地道に煮詰める事がスカイラインの「上質」なのではないでしょうか?

技術的に目立つ部分が無くても、本当の上質さを理解する人々には受け入れられる筈。

今、日産に必要なのはGT−Rのような派手なクルマではありません。
それに変な生産上の都合や、奇を衒ったスタイリングはもう結構。

簡単に言えば、真面目にコツコツと作った初代レガシィのようなクルマ‥
そう言うクルマの登場を待ってるんですけどね‥
せっかく何百万するクルマなんだから‥

書込番号:5995117

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/02/13 22:05(1年以上前)

久しぶりに愛車・マルキンに乗ってきました。

二時間以上乗りましたが、坂を上っていて、「エンジン」が弱っているのが発覚!

 「いかん!運動不足だ(+△+)」

帰ろうと思って見当違いな道を走ってしまったりしたので遠回りになったりしてしまいましたが、帰りは意外に早く帰れたので、自転車でも結構動けるものだ、と思った次第。帰ってきたら階段の上り下りで力が入りませんでした(笑)。

この自転車の好きなところは、シマノのコンポーネントが優秀なのか、ペダルを踏むときの質感がとてもよいこと。坂も結構上れるので、坂道だらけの地域に住んでいる者としてはありがたいことです。


☆U12 SSS-R が欲しいさん☆

聞くところによると、「車格」なんて言葉があるのは日本だけだといいますね。

住環境に対する意識が高すぎるのが裏目に出たか?それともお殿様の乗るラグジュアリー・サルーン旗籠「お輿」への憧れがまだ残っているのか(日本人にはどうも「殿様幻想」というのがある気がする・笑)?


それと日本の場合、これは世界でも類を見ないほど発達したローンのせいなのか、車検が来ると乗り換えちゃう人が多いので、それでモデル・ライフが短くなっている面もあるのでは、と思います。その点何となくケータイとも重なって見え、こけおどしが少なくない根本原因のような気もします。

そこへ行くとモデル・ライフの長いのは商用車。見様によっては食傷気味な自家用車に比べると健全な雰囲気もあり、見ていてほっとします。日産車で言うと、セドリック・セダンはもう20年目に入っているようです。まだオースティン・ミニやカブト虫、ロンドン・タクシーの境地には到っていませんが、今後も長期間活躍してほしいもの。
 

書込番号:5998412

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/02/14 20:32(1年以上前)

スラインファスカインの皆様、こんばんは。今日は春一番が吹き荒れているような一日でした。皆様の地域はどうだったでしょうか。

aBLOODtype B☆さん、ホーンの件、返答が送れてすみません。R32は、ホーンが縦置きに2個並んで設置されています。どうも高音用と低音用のようです。ヤフオクなどを見てみるとセットになっていますので、多分そういうことだと思います。いい音が出るようになるといいですね。

オデ・アブ・ターさん、お久しぶりです!お話の内容よく分かります。
本当にその通りだと思います。その中で1点だけ考えていけたらいいなと思うことがあります。それは、「4WAS」なんですね。この実力を自分は試乗して実感しました。このシステムは凄いです。自分のブログにも書いていますが、レーンチェンジをするごとに、スパッ、スパッと車が動く様は、本当に快適そのものです。日産が威信をかけて造り上げたシステムであることを理解しました。あえて言えば、V36に関しては、逆に「4WAS」以外は特筆すべきものはありません。ですから自分は、オプションではなく標準装備にするべきではなかったかと思うんですね。じゃあ、このシステムのないスカイラインは何なの?ということです。ここからは、オデ・アブ・ターさんのおっしゃる通りですね。

>高価な4WASをオプション設定にしている割には、“4WASありき”で、素の状態を中途半端にチューニングするくらいなら、最初から4WASの設定など、するべきではないと思います。

そうですよね。こういうことだと思います。だったら最初から標準装備にして、これが新しいスカイラインですよ、と言ってくれれば納得する人も多かったと思います。
前輪も後輪と連動して曲がるこのシステムは、サーキットなどでは確かにオーバーステアになりがちでしょう。雑誌ではサーキットに持ち込み、「オーバーステアになるので、必要なし。」みたいなコメントがあります。しかし、このV36をサーキットに持ち込む人は何人いるのでしょうか。サーキットを走る車ではないでしょう。一般道を優雅に走るなら、このシステムは大いにファン トウー ドライブに役立つでしょう。次期スカイラインには必要ありません。しかし、V36のように、スポーツしないでボーと(優雅に)走る車に搭載すれば、売り上げがさらに伸びていたのではないかと思うのですが…。

U12 SSS-R が欲しいさん、全くおっしゃる通りです。この[5995117]のレスは完全保存版にしておきたいですね。全くその通りです。日産の人には、是非、読んで欲しいです。
そう、R32のシフトも完全ではありません。ダブルコーンシンクロを採用し、1速から2速の入り方もスムーズになっていますが、まだまだ甘いと感じることがありますね。実は、自分もこれが気になっていたんです。しかし、BLAZEの金属製シフトがスカイラインのミッションには最適であることを発見しました。純正シフトは、ともすると引っかかりが多かったり、シフトが重かったりすることがあり、快適にドライブできないことありました。しかし、このBLAZEのシフトは、完璧にスコ、スコと入るんですね。絶妙のシフトです。夏は暑いし、冬は冷たいしと難点もありますが、もう10年の付き合いで、シフトは体の一部となっています。まさに官能的なシフトの入り方なんです。自分は、R32のシフトの甘さをこうやって克服していますが、シフトの入り方一つにしてもU12 SSS-R が欲しいさんのおっしゃるように、『人間の感覚に直結した部分を地道に煮詰める事がスカイラインの「上質」なのではないでしょうか?』ということだと思います。
 このように細かい部分まで熟成された玄人好みのスカイラインが登場して欲しいと心から思っています。

 また長文になりました…。では、また。

書込番号:6002107

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/02/14 23:58(1年以上前)

それじゃあ、ここら辺で誇大妄想ネタをひとつ‥(笑)

2007年に幕張メッセで行われる「第40回 東京モーターショー」の直前に、ある自動車雑誌に載った記事です。
(あくまで脳内フィクションですのでお間違えの無いように!)


*****************


今回の東京モーターショー、日産ブースの目玉は何と言っても再び復活を遂げる第三世代のGT-R‥
誰もがそう思っていたが、実はとんでもない隠し玉がある事が発覚した。

「REAL」と名付けられたスポーツセダンのコンセプトモデルがそれだ。

極秘入手した資料によると搭載エンジンは新開発のRB23VET-X。
可変バルブタイミング機構を採用した新世代の2.3リッター直列6気筒ターボエンジンで、出力は300馬力程度を見込んでいる。
これに組み合わされるのはこちらも新開発の6速マニュアルトランスミッション。
驚くべき事に自社製であるそうだ。

更にはプラットフォームも新開発で、何とミドルクラスのFRプラットフォームだ。
これを支えるのは日産の御家芸である4輪マルチリンクサスペンション。
そしてブレーキにはコンセプトモデルなのに何故かブレンボが奢られていると言う。
これは明らかに量産を前提にしている完成度だと言う証拠だ。

更にこれだけの新開発部材を導入しながら、驚くべき事に先のV36で実用化された4WAS等の新世代電子デバイスはこの「REAL」には一切装備されていない。
その代わり、パワーステアリングや新開発ミッション、そしてエンジンの回転フィーリングなどの「ドライバビリティ面」を極限まで煮詰める事に注力したとの事。

誠に残念ながら写真は入手出来なかったが、目撃証言によると直線的で筋肉質なデザインを纏ったスポーツセダンで、最近の一連の日産車とのデザイン的な共通点はほとんど無い印象だそうだ。
特徴としては前後のオーバーハングが極端に短い事と、ボディサイドの下方が抉られ、リアタイヤの手前に開口するブレーキ冷却用のエアスクープがデザイン上のアクセントとなっているそうだ。
そして、その抉られたラインは過日のサーフィンラインを連想させると言う‥
なお目撃者の第一印象は「意外と小さい」との事だった。
それもその筈、この「REAL」は横幅1,730ミリ、全長は4,550ミリ‥ 
5ナンバーサイズに限り無く近いサイズなのだ。
恐らく生産モデルでは重量も1,300キロ程度に抑えてくる筈。

ここまでのレポートを読んで、ほとんどの方は気が付いたであろうが、この「REAL」の正体こそ、本当の意味でのスカイラインの後継車として、日産が世に問うコンセプトカーなのだ。
その証拠に「REAL」に与えられた計画記号は「R35」だと言うのだ。

実はこの企画は社内の車両開発部の有志によって、自主制作プロジェクトとして進められていたもの。
きっかけとなったのはインターネット上のとある掲示板であると言う‥
それをモーターショーで公開する事で市場の反応を掴み、反応次第ではGOサインが出る事もあり得ると言う‥
情報提供者によると気になる価格は‥「何とか1馬力1万円程度に抑えたいですね。」との事だ。

そして、この新開発のFRプラットフォームは更に多くの車種に導入される事も想定されている。
実際、我が編集部では2リッタークラスの4気筒FRセダンやスポーツクーペの存在もキャッチしている。
そして、これがU15やS16を名乗るのはどうやら間違いが無いようだ。

という訳で、フラストレーションの溜まっていた旧来からの日産ファンの方にとっては最高の朗報だと思う。
本誌ではこの「REAL」に関する情報は逐一紹介して行くつもりだ。


*****************


本当にこんな話があったら素晴らしいんですけどねえ‥(笑)

書込番号:6003387

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:619件Goodアンサー獲得:7件 縁側-ツーリングオヤジ(バイクとスキーと車+フィギア+パスタ)の掲示板

2007/02/15 00:30(1年以上前)

こんばんは。

たまに出てきては好き勝手書かせてもらってます。

4WASは私は有った方がいいと思います。
世の中すべての人が車の運転が上手いわけではないし、週1回(サンデードライバー)、とか
連休の時にしかハンドルを握らない人とかいるわけで、
そーゆう人から見れば4WASは安全運行上ありがたい装備だと思いますよ。
ただオプションて言うのが・・・標準にするべきでしょうね。

エンジンRB23いいかも知れませんが、次期エンジンは「プラグインハイブリッド」かも?
今年の暖冬を考えるとね。スキーヤーの私は雪の降らない冬・・・考えたくないですね。
温室効果ガス「水蒸気、二酸化炭素、・・・」車のエンジンから出てきますから。

ボディ形状(デザイン)も流線型に近いデザインになりますかね。
3BOXセダンと理想的な流線型(水滴型)では同じスピードを出すにしても
水滴型は3BOXセダンの約40%の出力で良いし。
私の好きでない「タレ尻」デザイン、本当は空気抵抗を減らすには有効なんですよね。
デザインに対する意識を変革する時に来てるのかな。

ミッションも燃料消費を最低限に抑えるようにプログラムされたA/Tのみになりそうですね。

あと何年かで現実になるのかな〜?

【エンジンは、私的には昔、オーストラリア向けに有ったRB30が良かったんですけどね。】

書込番号:6003577

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:215件

2007/02/15 00:31(1年以上前)

凄い!!!

上記書き込み、感動しました!


脳内ネタですが、我々の思い描く、最も理想的な結果が、ここに全て詰まって居りますね!

これなら買います。
100%買います。(勿論現車確認後)

本当にこれが現実になって欲しい!!!



しかし・・・この書き込み・・・あまりにも完璧なフィナーレになってしまっていて、次の書き込みに躊躇しますね(笑)


U12 SSS-R が欲しいさんの天才的文章能力・・・

脱帽です。

本当に”ヤラレタ!!”と、思うほど心に刺さりました!

m(_ _)m


最後に、日産だけでなく、全てのメーカーの開発責任者に言いたい!


☆☆☆

見たか! この掲示板の力を!!

☆☆☆

と!

書込番号:6003583

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/02/15 01:28(1年以上前)

☆U12 SSS-R が欲しいさん☆

お晩です。実はここで白状してしまうと、デザイン・スケッチを描き始めていました・・・雑誌や広告のクルマを「写し絵」にして、そこからモディファイしていくようなやり方ですが・・・。

これ、一時期凝りまして、いろいろ描きました。あ、ブルーバードもありますよ。どこに仕舞ってあるかな・・・。


とりあえずまず、クルーを下敷きにして簡単な検討スケッチを描いてみましたが、全長4550ミリというと、このスケッチはちょっと長いですね(クルーは全長4595ミリ)。それと、超ショート・オーバーハングに後ろのエア・スクープですかぁ・・・デザインまとまるかな・・・まぁ、とにかく具体的な「脳内フィクション」、大変参考になりました。
 

書込番号:6003819

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:215件

2007/02/15 01:49(1年以上前)

腹ペコラパンさんへ

書き込みがほぼ同時だったようですね。(笑)

地球温暖化のことについて、ヘタに切り出すと無用な争いが生まれてしまいますので、これに関してだけは、熟考頂ければ幸いです。

もちろん、排出ガスの問題は、新型車として販売していくためには絶対不可欠な問題です。

直噴化や、可変カム、新型触媒などの開発努力、アルコール燃料も使用出来る前提で販売していかなければならない義務が、メーカー側にあるということで、わたしは、全くの同感です。

温暖化のやりだまに、車が第一に挙げられるのは、一番身近な二酸化炭素排出原因だからです。

実際は、多くの経済活動(工場などの過剰な操業、リサイクル・リユース・環境配慮を無視した開発行為、資源確保に伴う破壊行為)による、地球の汚染に本質があります。

単純に言ってしまえば、全ての車に対してかかっている、維持するための税金(これは、車に対しての人頭税以外の何者でもありません)を、全て廃止して、燃料のみに課税する方向でやれば、新型原動機を開発して、それを買わせるよりも、大部改善されます。
(勿論、経済活動は弱まります。時間厳守は崩壊すると思います。しかし、これくらいでは国家は崩壊しません。崩壊するのは、現在の不当な利権を享受している連中だけです。)

ガソリン代は現在の2倍くらいが妥当と思います。
(批判されるのは解っています。もちろん、この税金の使い方は、健全なる使い道でなければなりません。車がないと生活できない地域や、都会での公共交通機関に対する利便性向上のために多くを使うべきでしょう。)

同時に、エタノールなど、バイオマス(実は、これの安定供給こそが大問題だったりします)を利用して、現在まで作られてきた車をリユース(それ相応の対策は個人で負担)できるようにもしなければなりません。

☆☆☆
※利権が相当絡んでいます。ガイアックス等が潰された真因はここにあります。
馬鹿高い税金を、己の欲求だけに浪費することしか出来ない政治家・高級官僚を粛清し、健全なる公務員(常にプライバシーを含む行動を監視される事を覚悟した者)、及び、ノーブレスオブリージュを理解し実践できる資産家、質の高いマスコミ、そして、民間全ての再教育(未来について考え、発言することができる個人の能力向上と、それを支えるコミュニティーの重要性)
・・・これも、言い出せばここに書ききれないほど出てきます。

本当に、温暖化のような環境破壊(既に後戻りできない状況です。アメリカにも汚い権力者が多いので、歯止めをかけようとしません。笑える話ですが、本気で火星を狙ってるような連中が多いようです。要は、地球がダメになる前に、搾り取った金でトンズラ決め込むのを狙っている訳です。)を、止めるには、民間レベルでなく、政治事態を根本的に変える革命が必要です。
☆☆☆


燃料費の高騰に伴う、物流コストの負担は、個人が負担するのは当然に思います。(一番肝心なのは、物流業者、通産官僚の健全度でしょう。水増しされては溜まりません。)


まだまだ、挙げていくとキリがありません・・・。


ですので、この話は、敢えて誰も参加しないでください!
これで終わりです!

絶対に、お願いします!

本当に、すみません! ><;

書込番号:6003883

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/02/15 08:56(1年以上前)

いやいや、皆さん申し訳ない。
TETSU GTRさんに過分なるお褒めの言葉を頂いて木に登ってしまいました。
ラパンさんの仰る事も当然分かります。
まあ、でもこんな夢があっても良いじゃないですか。
くろねきさんのスケッチ、見てみたいですね。
実は私も学生の頃に某雑誌にスケッチを投稿していた時期があるので‥

それではaBLOODtype B☆さんにもお褒め頂いたので、更なる悪乗りを‥

こんどは同じ雑誌の2008年の夏頃の号。


*****************


昨年のモーターショーでGT−R以上に話題騒然だった、あの「REAL」の市販化が決定した!
開発者によると、「REAL」の一貫したコンセプトは「真のスカイライン」というだけでは無く、日産の解釈で「クルマの本質を極める事」を目指したものだそうだ。

基本的なデザイン、構成はコンセプトモデルから大きな変化は無いようだ。
ただし、4WASやVDCは装備され、ATも設定される見通しだ。

グレードは大別して2タイプ。
ターボとNAで、それぞれ「GT−TURBO」、「GT」と名付けられる事が決定している。

そしてターボモデルには上記のような電子装備を排除したスパルタンな特別グレードが存在する!
そして、何とこのグレードは「RS」と名付けられるとの事だ。

一方で、市販時の車名に関しては未だに決まっていない様子で、全く新しい名前になるのか、スカイラインのサブネームを持ったネーミングになるのかで答が出ないと言う‥
どうやら、これに関しては公募する事も視野に入れているようだ。


*****************

書込番号:6004388

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:118件 ほのぼの 

2007/02/15 13:29(1年以上前)

熱狂的スカイラインファンの皆様、こんにちは〜。

U12 SSS-R が欲しいさん 、こんにちは〜。
いやいや、参りました、脱帽です。

R35、夢の中で試乗してしまいました。(笑)

そうですか、自社開発の6MTですか、ポルシェ928S4のような2速〜
3速へ吸い込まれるようなシフトフィール。うう〜ん。(^^)
たまりません。(涙)

そして、ブレーキはブレンボが奢られる。ご馳走様です。
よだれが止りません。(キュット、喰いつくんです。)

そして、RB23DETを積んで、GTの名前が刻まれるんですねぇ〜。
もう完全に、逝ってしまいます。(爆)

いやいや、いい夢みました。

また、続々速報に期待してま〜す。(^^)/

U12 SSS-R が欲しいさんって、本当天才。

書込番号:6005037

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/02/15 14:17(1年以上前)

☆U12 SSS-R が欲しいさん☆

あの後、もうひとつスケッチを起こしてみました。

困ったのはリア・タイヤのエア・スクープ(念のために確認ですが、MR-SとかNSXに付いているアレのことですよね?)と超ショート・オーバーハングの問題。

4ドア車でリアにエア・スクープなんか付けたら、リア・ドアの形を一体どーすりゃいいんだ?超ショート・オーバーハングは、前の方であればプログレやアルテッツァといったトヨタ勢の例があるのでイメージしやすいものの、後ろが超ショート・オーバーハングのノッチバック・セダンなんて聞いたことがない。それやると下手したらセダンにならないもの。超ショート・オーバーハングといったらやっぱりアレだろうと軽自動車まで参考にしようとしたもののこれもぴんと来ない。


そんなことを考えながら、資料にしている自動車雑誌をめくっていたところ、あるクルマが目に止まりました。それはなんと、メルセデス・おベンツだったのです!

「Cクラス(C180)」。全幅が1730ミリでどんぴしゃり、全長も4535ミリで「REAL」とは誤差の範囲といった長さ。それにこのクルマ、前の方が超ショート・オーバーハングと言ってよい設計。

かなり重いクルマでほぼ1500キロあるのが気になりますが、それは後でなんとかするとして(笑)、このCクラスを下敷きとして描いてみることにしました。


まずやったのが、リア・タイヤをもっと後方に移すこと。Cクラスのホイール・ベースは2715ミリあるのでこれがさらに長くなることになります。

次にエア・スクープ部分の処理ですが、リア・ドアのエア・スクープ付近のオープニング・ラインの位置を「リア・タイヤを移す前の状態に据え置く」ことでなんとか確保するというかなり苦しい結果に。「こんな形にしやがって乗り降りしにくいじゃないか!」って言われたらどうしよう(笑)。「本質というより、奇天烈加減が極まった気もするが。」なんて一部雑誌で書かれそう(笑)。

トランクは、全体のバランスから言えばダイハツのオプティよりちょっと長く見える程度になってしまいました(笑)。オーバー・ハングをいじるのに伴って、後ろのピラーの位置もある程度補正しないといけないので。この長さならいわゆるユーロ・ハッチにしてしまったほうがいいかも。

その他いろいろ工夫して、旧来のスカイラインの面影を残しつつ「今風」のデザインになったかなと自分では思っています。二、三、妙なところはありますが(笑)。


このスケッチ、皆さんにお目にかけたいのですが、私は、ブログとかマイ・ホームページとかを持つことに大変抵抗がありまして、さてどうしたものかと思案中です。
 

書込番号:6005164

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:118件 ほのぼの 

2007/02/15 14:39(1年以上前)

くろねきさん、こんにちは。

是非、是非デザイン拝見させて下さい。
例えば〜。ニコンのオンラインアルバムを使うとか?
(一般登録は確か無料だったかと。)

一度PCにデータを取り込まないといけませんが・・・・。
うーん、折角のスケッチですので拝見したいんですが〜。

>「Cクラス(C180)」。全幅が1730ミリでどんぴしゃり、全長も4535ミリで「REAL」とは誤差の範囲といった長さ。
そうですね、最低地上高、車高が気になりますが車幅、全長は
ズバリ、ジャストサイズですね。

う〜ん、良い方法があればいいのですが。
きっと、皆さん拝見したいかと・・・日産の方も???

それでは〜。

書込番号:6005217

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/02/15 22:02(1年以上前)

くろねきさん、いつも晴れの日さん、こんばんは。


私が勝手に妄想する「REAL」は全体のイメージとしては、アコードのようなクールさ、S15のようなエッジの効いた張りのある面構成、そしてアルファ159のような艶っぽさを兼ね備えた感じです。(言葉だと至極簡単ですけど‥)

リアオーバーハングの短さについては、私としてはR32やS15、アルファ156程度の「程好さ」をイメージしています。

また、フロントについてはBMWのような超ショート化によって、ミッドシップ的なディメンションを狙うのも面白いですね。
ただし、素の状態での運動性に影響しない範囲での話ですけど‥

それと、ちょっと奇抜な案ですが、直6エンジンを横倒しにして搭載し低重心化を狙うのもありかな?と‥
クラッシュ時の安全性の確保にも貢献しそうですが、左右バランスを取るのが大変そうですけどね‥
それに、ボンネットを開けた時に寂しいですけどね。

リアタイヤ直前のエアスクープについては、NSXやMR−Sのような大きな物ではなく、フェラーリ360の物を浅くしたようなものをイメージしています。
フロントドアの下方から後ろにいくに従って徐々に深くなって行く‥
平らなアイスクリームをスプーンで抉ったような感じです。
その抉り取った部分の上側のエッジがサーフィンラインを描くような感じかな?
まあ、これはあくまでアクセントですけど‥

あと、こだわって欲しいのがCピラーのセクシーさ加減。
S15やプジョー406クーペ、アルファGTVのような段差の付け方が好みです。
具体的には、横から見るとトランク上面からCピラーの根元に続くラインが、サイドウィンドウの下側のラインよりも一段下に存在するデザイン、更にはプジョー406クーペのように、リアウィンドウがゲート状に埋没している処理も良いです。
このような艶っぽいデザインをセダンにも採用する‥

如何でしょうか?

書込番号:6006584

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/02/15 23:28(1年以上前)

☆U12 SSS-R が欲しいさん☆

以下、今回のスケッチを、自己評価してみます。


●「アコードのようなクールさ」

・・・う〜んどうでしょう(←ミスターかっ。)思いっきり筋肉質で、見ようによっては「くどい」デザインにしてしまった可能性があるので(笑)。


●「S15のようなエッジの効いた張りのある面構成」

・・・S15シルビアというより、ボンネットのボリュームの関係か、若干マークU(マークXに移行する一個前)みたくなったかも・・・。あ、そうそう、ヘッド・ライトはR32スカイラインをイメージした形にしましたが、処理に関して、ティーダやムラーノなどに見られるような(あんなに「流し目」にはしていませんが)、サイド・ウィンドウのすぐ下の面取りをしたような面と、ヘッド・ライト部分の面を滑らかにつなぐような処理をしてみました。


●「アルファ159のような艶っぽさ」

・・・これは、ひとつ前に描いたクルー・ベースのものの方が適っているかも。今回はやや鋭角的な形になっています。あ、そうそう、インパネのデザインにも手をつけたのですが、アルファ159に類似のレイアウトも検討していました。



 「リアオーバーハングの短さについては、私としてはR32やS15、アルファ156程度の『程好さ』をイメージしています。」

それを聞いて安心しました。ホントに思いっきり切り詰めちゃったので。カローラがぎょっとするぐらい(笑)。つんつるてんになっております(笑)。


エア・スクープの部分は、サーフィン・ラインを描くために開口部がイルカの背びれのような形状になっています。また今回は、フロント・フェンダー部にも前方にエア・スクープ、後方に空気抜き孔をつけていますが、これは要らないでしょうか。


 「また、フロントについてはBMWのような超ショート化によって、ミッドシップ的なディメンションを狙うのも面白いですね。
 ただし、素の状態での運動性に影響しない範囲での話ですけど‥」

その辺を少々やりすぎちゃったのが、もしかしてトヨタ・アリストでしょうか。


 「あと、こだわって欲しいのがCピラーのセクシーさ加減。
 S15やプジョー406クーペ、アルファGTVのような段差の付け方が好みです。」

S15シルビアのあの部分、ちょっと「マフラーを巻いている人」に見えたことがあったのですが(笑)、後ろをゆるく絞り込んで角も丸くして、サイドと段差をつけ、トランク上面とサイド・ウィンドウのすぐ下の面を滑らかにつないだような感じでしょうか。


 「リアウィンドウがゲート状に埋没している処理」

要するに、Cピラーの角度をリア・ウィンドウよりゆるくして、トランク上面とリア・ウィンドウ境界部を凹ませたデザインですね。ん?待てよ?これ、ブルーバードのデザイン・スケッチでやったような・・・。


今回のスケッチはごく簡単なもので、例の「写し絵法」で雑誌の写真を直接写し取ってベースにしていますので、サイズ自体もメモ帳サイズです。いずれ、もう少し大きく描いてみる必要がありそうですね。
 

書込番号:6007119

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:755件

2007/02/15 23:57(1年以上前)

うぅ〜、もう我慢できない!
3SRさん、RS予約お願いしま〜す!!
色は、ちょっと待って下さい。スケッチ見てから(笑)。

書込番号:6007270

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:619件Goodアンサー獲得:7件 縁側-ツーリングオヤジ(バイクとスキーと車+フィギア+パスタ)の掲示板

2007/02/16 01:38(1年以上前)

こんばんは。

U12 SSS-R が欲しいさん

昨晩の私の書き込みについて。
あのレスは 3SRさんのレスに対する返信では有りませんでした。
昨夜、私が「返信する」をクリックした時間は22時50分、一番最後のレスは[6002107] TETSU GTRさん でした。
書き込み中、途中2〜3回寝てしまい(チョイと疲れてたもので)
「書き込みを実行する」を押したのが00時30分、
そのまま寝てしまい今日になってから見て「あれれ」といった感じです。
ですから3SRさんのレス今日まで読んでいませんでした。
あれを書いている時私の頭の中に有ったのは次に出てくるだろう「V37スカイライン」で
「価格コムR35スカイライン」ではありませんでした。
タイミングが悪かったようで申し訳ないです。

aBLOODtype B☆さん

私のタッタ3行の書き込みに・・・・熱いですね。
恐れ入ります。あの話に触れるとココとは全然関係ない方向へ発展しそうですね。
・・・おいぼれスキーヤーの呟きとしておいて下さい。

書込番号:6007700

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:118件 ほのぼの 

2007/02/16 09:53(1年以上前)

超熱狂的スカイラインファンの皆様、こんにちは。

最近はまたまた、白熱しておりますね。
環境に配慮した新型RBエンジンで4★マークで発売してほしいですね。

それから、元気な直4エンジンもいいんですが、折角の直6エンジンですので、U12 SSS-R が欲しいさんのコメントのように(此方の板を静観されていらっしゃる方々も、思われている様に。?)艶のあるGTカ−であってほしいですね。

予約お願いしま〜す。(^^♪
それでは〜。

書込番号:6008277

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/02/17 07:56(1年以上前)

 熱狂的スカイラインファンの皆様、おはようございます。脳内フィクション、登場しましたね!凄いです。「REAL」!いいじゃないですか。これまで皆さんが思い描いてきた理想の車の形が、より具体的になってきましたね。U12 SSS-R が欲しいさん、ありがとうございます。この車、何とかして世に送り出すことができないものかと思っています。前回、オデ・アブ・ターさんが「R35」についてのまとめをしてくださいました。今回は、その第2弾ということになりますね!これから、さらに内容を煮詰めて熟成した次期スカイライン像を築いていけたらと考えています。そうすれば、日差の方々、また全国のスカイラインファンの皆様が、いつかこの掲示板に注目してくださるのではないかと思います。熱狂的スカイラインファンの皆様、その日まで、みんなで力を合わせてがんばりましょう!でも本当にU12 SSS-R が欲しいさんは、凄いですね!感動しました。

 熟成という視点から、以前、U12 SSS-R が欲しいさんがおっしゃられたように「R32のシフトも完全ではない」というとから話しましょう。これは事実です。自分のR32のシフトも気になる点がありました。その一つは、シフトのストロークが長いということです。GT−Rはショートストロークなんですが、自分のTypeMは、それに比べて長いんですね。シフトをしていて、「もう少し短くすればよかったのに…。」と感じることがよくありました。そこで、自分の地域にある(全国でも有名な)チューニングショップの店長さんと、ショートストローク化について話し合ったことがあります。しかし、「どうしても加工が必要でシフトフィールが変わります。」という回答でしたので、あきらめた経緯があります。次期スカイラインに搭載される新開発の6速トランスミッションには、是非、R32GT−R程度のショートストローク化したシフトにしていただきたいと思います。ただ、「スイフトスポーツ」もショートストロークですが、その短いだけのカチャカチャしたおもちゃのようなものではなく、R32のスコっと入る官能的なシフトフィールを、さらに熟成させたものであることは絶対条件であると思います。

 というような細かい点もどんどんご意見をいただけたらと思います。熟成に熟成を重ねた議論がこれからも展開されることを期待しています!

 くりねきさん、デザイン部門、お世話になります。そのスケッチ、どうにかして皆さんに見られる形にすることはできないでしょうか?そうすればかなり具体的な話ができると思います。いつも晴れの日さんがおっしゃっているように、ニコンのオンラインアルバムに登録されるとかしていただいけるとありがたいです!もしそのようなことができれば、さらに白熱した議論が展開されることと思います!

 ではでは、何かとってもワクワクしている今日この頃です!
次回は、「4輪マルチリンクサスペンション」について語りたいと思います。

書込番号:6011689

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/02/17 11:15(1年以上前)

実は明日、スバルのディーラーで現行インプレッサSTIの試乗を申し込んでいます。

下取りと値引きで7桁台が出たら本気で考えるかも知れません。
どうやら次期インプレッサにはセダンのSTIが存在しない可能性が大きいので‥
スタイリングはお世辞にも美しいとは思えませんが、V36のような嫌悪感までは感じないし、サイズ的にも許容範囲内ですしね。

ただ、ネックはあの青い内装色。
特別モデルのA−LINEだと黒系の内装なのですが、今度はリアスポが無かったり、WRブルーのボディ色の設定が無かったり‥



さて、脳内フィクション第3弾

*****************


着々と市販準備が進む「REAL」プロジェクト。
情報提供者の極秘インタビューをまとめてみた。

そもそも「REAL=本物」の名には3つの意味を持たせています。
「本物のスカイライン」「クルマの本質」そして「正夢」。
この3つを体現したのが「REAL」である訳なのですが、ネーミングに関して検討した結果、やはり「スカイライン」以外の名前には出来ないと結論付けられました。
しかしながら、V36と言うモデルがある以上、スカイラインを名乗る事は出来ません。

そこで浮上してきた案なのですが、敢えて名前を付けずに発売してはどうか?と言う意見があり、現在それで調整が始まっています。
要するにこのクルマのネーミングは「日産GT」になりそうだという事です。

スカイラインを名乗らないスカイラインと言うのも因縁めいていて良いのではないか?という事です。
197台しか作られなかったケンメリGT-Rや、「史上最強」を謳いながらもGT-Rを名乗る事を許されなかったRSターボなど‥
過去から未来へと続いて行くスカイラインの系譜の中には因縁めいた伝説のモデルが数多く存在します。
このクルマもそんな一台になるという訳です。

そうするとグレード名はこうなります。
NA‥ type-S
ターボ‥ type-M
ターボのスパルタンモデル‥ RS

RSはスポーツユースを想定しながらも、素のままの状態での体感性能を極限まで追及したモデルです。
狙いはあくまで公道ユース。
普通に走るだけでも運転が楽しく感じられるような最適なセッティングを実験部が総力を挙げて模索している最中です。

ベースとなるターボモデルとの違いは4WASとVDCの排除、ステアリングのクイック化、フロントシートのバケット化、6MTのみの設定、タービンの大径化による出力アップ、トルセンLSDの標準装備と言った部分です。

スカイラインは名乗りませんが、RSには伝統の赤バッジが付きますし、それ以外のグレードにも青バッジが付きます。
それと、どうしてもスカイラインの名でなければ‥と言う方の為に、標準車には車名のエンブレムは一切付けません。
純正は無理ですが、ニスモから発売されるオプションに車名のエンブレムがラインナップされる筈です。


*****************


書込番号:6012215

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/02/17 18:09(1年以上前)

皆様こんばんは。

インプレッサ・ワゴンのテレビCMはどーにかならんものか、と思っているくろねきです。「いいじゃない、このクルマ」って王道行っちゃいかんよ(笑)。


そう、今回はネーミングとかCMについてのお話です。U12 SSS-R が欲しいさんの命名?で「REAL」というのが出てきたわけですが、私は「アナザー・スカイライン」というのを考えていました。「アナザー・ワールド」からの連想で、現在のV系と共存することも考えて、「あったかもしれない、ありえたであろう、もうひとつの発展の可能性」というような意味です。


ネーミングの次はコピーの話。V36スカイラインのコピーは、「日本のクルマに、ときめきが帰ってくる。」であります。しかしこのコピー、私に言わせれば「じゃ今までアンタのとこで作ってたのは一体何なんだ!」とつっこまれる可能性があるという欠点を持っています。

「『あなたはビール工場のビールを飲んだことがありますか』って、じゃ今までは何の工場のビールを飲まされてたんだ!」という、ツービートの漫才のネタがありますが、こういう隙を作っちゃいかんのです、多分(笑)。

それに「ときめき」と言ったって、何にときめくかは人によって違うのです。中には、周囲がぞっとするようなことでときめく人もいるわけです(笑)。現に我々は、V36スカイラインでイマイチときめかなかったから、ここでいろいろ議論しているわけで。

「日本のクルマに、ときめきが帰ってくる。」というコピーには、「ときめき」の方向性を勝手にフィックスしていないか、というツッコミも入る隙があるようにも思います。


こういう点を踏まえた上で、私の中で、例としてまず浮かんできたのはこれです。

 「然るべき方々に発表します」

これは、以前ヘーベルハウスの広告で使っていたものですが、「REAL」に関しても、やはり「然るべき方々」が購入する商品ではないかと考えるわけです。その方向性で考えていって出てきたのが、このコピー。

 「知り尽くした人々へ。」

オーソドックスですが、一番しっくりくるような気がします。


もうひとつ、やはり例として、

 「2サイクル少年たちへ。」

というのも浮かびました。これは出光のバイク用エンジン・オイルのコピーなのですが、これは前レスで「熱血スカイライン少年」という表現をされた方がいらした(記憶違いでしたらごめんなさい)のを覚えていて思い浮かびました。この方向性で考えてゆくと、

 「永遠のスカイライン少年たちへ。」

 「真のスカイライン乗りへ。」

という感じになりましたが、やはり前に書いた「ツッコミどころ」ができてしまう気がするのと、どうも「2サイクル少年たちへ。」のイミテーションのようになってしまい、「知り尽くした人々へ。」とくらべるとイマイチのような気もします。


最後に、CMについて。これは完全に私の趣味ですが、シャッターつきのやや大きなガレージから、これからクルマを出そうというところを、クルマのトランクの陰からそっと見つめているような映像のCMを考えています。BGMは無し。映像に自分自身を当てはめ易いように、人の顔は映らないように撮ります。で、この映像をバックにナレーションが乗るわけです。ドアを閉めたところで暗転してここでコピー(ここでエンジンがかかる音を入れてもいいかな?)、そのあと走りの映像という感じです。



☆TETSU GTRさん☆

マイ・ホームページに関しては、実は10年前の第一期ブームのとき以来忌んでいます。その頃はパソコンはすでにあったものの、まだインターネットなんてやったことはありませんでしたが(笑)、どうにもちゃかちゃかして「いけ好かない」人間ばかりがまず目立っているような気がして、それがたまらなくいやでした。


マイ・ホームページ自体は、実は作ったこともあるのです。専門学校の・・・あれは何ていう授業だったかな・・・ちょっと思い出せませんが、今で言うWeb2.0的なことを実際にやってみて、「ああこういうものなんだなぁ」とみんなでしみじみナットクするというような、今もって何だかよくわからない授業があったんです(笑)。家にこもってネット・サーフィンするか「IT MEDIA」でも読みふけったほうがよっぽどいいんじゃないか、というのが(笑)。もっとも、大多数の学生には「休み時間のようなもの」と思われていた節がありますが(笑)。

で、その授業は「義務」としてマイ・ホームページを持たなければならなかったわけです。確か、授業のレポートをそこに書き込んで課題提出とする、となっていたのですが、そのときちょっといやな思いをしまして(私のページ作りのやり方もいけなかったかもしれませんが)、担当講師に頼み込んで閉鎖させてもらいました。課題提出はメールに切り替えました。初めからメールでいいんじゃないかと思うんですが、ホーム・ページ方式の方が「ラク」なんでしょうか(笑)・・・今だったらブログを持たせるのかも。


専門学校ではいろいろ学びましたが、その中でWeb構築のやり方も学び、Webエディタ(Dream Weaver)まで持っていますが、そんなわけでまだ抵抗があったりします・・・。
 

書込番号:6013502

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/02/18 13:34(1年以上前)

熱狂的スカイラインファンの皆様、春うららの今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。今日は久しぶりにのんびりと過ごしているTETSU GTRです。

 くろねきさん、事情も考えず無理なことを言っていたようですみませんでした。ごめんなさいね。このままで全くいいですよ。くろねきさんの文章を読めばよく分かりますから。全然気にしないでくださいね。アイディア読ませていただきました。いいですねえ。「アナザー スカイライン」渋いです。「知り尽くした人々へ。」もいいですね。スカイラインのキャッチコピーとしてふさわしいと思います。

>最後に、CMについて。これは完全に私の趣味ですが、シャッターつきのやや大きなガレージから、これからクルマを出そうというところを、クルマのトランクの陰からそっと見つめているような映像のCMを考えています。BGMは無し。映像に自分自身を当てはめ易いように、人の顔は映らないように撮ります。で、この映像をバックにナレーションが乗るわけです。ドアを閉めたところで暗転してここでコピー(ここでエンジンがかかる音を入れてもいいかな?)、そのあと走りの映像という感じです。

 うーん、なかなかいいですね!車が始動する場面が自分もいいと思います。車を始動させるときの(神聖な)エンジン音や、インパネにあるすべてのメーターが動き出す瞬間は、ドライバーの感性をくすぐるシーンだと考えます。そのあたりの精神の高ぶりを表現できれば最高ですね。

さて、「4輪マルチリンクサスペンション」の話です。このシステムは、R32で採用されたものです。開発当初はフロント ダブルウィッシュボーン、リア マルチリンクというレイアウトでほぼ決定していたそうです。しかし、4輪マルチリンク化させることでさらに進化したサスペンションを成功させることに成功しました。このサスペンションは、あらゆるシーンでタイヤの接地面を最大限に確保できるので、非常に安定した走りを実現することが可能になりました。
自分もこの素晴らしさを体感している一人です。トロトロ走っている時には分かりません。しかし、少しアクセルを踏み込む場面では、このサスペンションの威力がビンビン伝わってくるんですね。例えば、クランクのある道路としましょう。クランク道路を左折。アクセルを踏み込みます。3速、4速とシフトアップ…。すぐブレーキングしながら3速、2速へシフトダウン。この時点で車は凄い制動力で減速しますが、ビターと道路に張り付いたような感じで、次の右折への足がかりをつくります。ハンドルをシャープに切ると同時にアクセルオン!この瞬間です。このアクセルオンの瞬間にマルチリンクサスペンションであることの実感が胸をくすぶります。まさに、4輪で路面全てを鷲づかみにしたような加速感がドライバーに伝わってくるんですね。どう言ったらいいんでしょうか、例えば、黒豹が獲物を追いかけていて、急に(獲物が)方向を変えたために、自分もしなやかな動作で進行方向をひらりと変えて急加速していくような、そんな感じです。そして全てが安定している(確認しますがこんなことをやっているわけではないですよ。これは、あくまで例としての表現ですからね!)。
これが、R32に乗っていることの真骨頂というところでしょうか。「シャーシは新しいものにするぞ。」、という当時の技術者の意欲を、このサスペンションの動きに感じます。コストがかかってるんですよね、追浜の中央研究所で開発されたこのサスペンションには。
 しかし、マルチリンクサスペンションは構造が複雑なために、重量もある程度増えてしまうという欠点があります。V36では、フロントが形の単純で軽量のダブルウィッシュボーンになっています。そのあたりの重量がネックになったのかも知れませんね。あれだけ(馬鹿みたいに)重いボディですから、軽量化のためにサスペンションを変えたのでしょうか。何か反対のような気がします。他の余分な贅肉を絞っていくほうが大切なような気がしますが…。
 時期スカイライン(価格comバージョン)は、重量が1300kg前後になってほしいと考えます。自分は走りのことを考えれば、「4輪マルチリンク」が最適と考えますが、総重量のことも考えてサスペンションは選択しなければいけませんね。U12 SSS-R が欲しいさんが、「REAL」を4輪マルチリンクサスペンションとされているのは、同じR32に乗られていたから、そのよさをきっと実感されてのお考えであると推察します。そう、やはり時期スカイラインは、「4輪マルチリンクサスペンション」で決まりでしょうか。

 では、また!

書込番号:6017240

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/02/18 19:32(1年以上前)

ちょっと脱線ネタですけど、たった今、現行インプレッサSTIの試乗をして参りました。

街乗りオンリーなので、ブーストの掛かった状態は全く試せなかったのですが、非常にしっかりしているボディが印象深かったです。
全体的な印象としては「思っていたよりも平和だな」と言うものでした。
路面の突き上げもノーマルの足に戻したS15よりも遥かに少ないし、全体的に剛性感の塊りと言う感じ‥

シフトのフィーリングも小気味良く、操作系は非常にドライバビリティを考えて作られている印象を受けました。
まあ日産車に比べてクラッチのミートポイントが随分と手前にあるのが違和感がありましたけど、こんなのは慣れの問題です。

青い内装生地もさほど毒々しい青ではなく、先代レガシィB4RSKの内装のようなちょっと暗めの青で、十分に許容範囲でした。
シートの硬さも非常に好きになりました。

しかも愛車の下取りも頑張って頂き、納得の行く金額の打診を受けました。
後は値引き交渉でどこまで行けるか‥
決算期直前なので、こちらも期待しています。

セダンのインプレッサは現行で廃止される可能性もある訳だし、新型を待たずに現行でもいいかな?と言う気分になってきました。


と言う訳で、どうやら日産からフェードアウトしそうになっている私でした。

書込番号:6018505

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:755件

2007/02/18 20:26(1年以上前)

3SRさん

>ターボのスパルタンモデル‥ RS
>狙いはあくまで公道ユース
>4WASとVDCの排除、ステアリングのクイック化、フロントシートのバケット化、6MTのみの設定、タービンの大径化による出力アップ、トルセンLSDの標準装備

なんか僕の好みを全てお見通しって感じですね(笑)。まあ、3SR自身の好みなのかもしれませんが^^

でも大事なのは、最もベースモデルとなる『NA‥ type-S』。
まずこれをしっかり作り上げて魅力的にすることが、R35の運命を決めると言っても過言では無いでしょう。
過去から日本車のベースモデルは、エクステリア、インテリア、装備など、あらゆる面で手抜きが多く、買う気が起きないものが多いですよね。
R35の場合、『NA‥ type-S』が“売れ線モデル”と言われるくらいに仕上げることが重要だと思います。

>スカイラインのサブネーム

「REAL」以上のサブネームが思い浮かびません^^;
価格com.に絡めたり、ココに登場している皆さんのことや、皆さんの熱い思いのことを考えながら頭をひねってみるのですが、どれもセンス無いしカッコ悪くて(笑)。

>どうやら日産からフェードアウトしそうになっている私でした

今の日産に3SRさん好みの車があるとは思えないし、仕方ないのかもしれませんね。
R35が出たあかつきには^^


くろねきさん
私の軽い一言もプレッシャをかけてしまったようで申し訳ありませんでした。
くろねきさんのアイデアや知識、考えなど、いつも楽しく読ませていただいているので、どうか気にしないでください。


TETSU GTRさん

>やはり時期スカイラインは、「4輪マルチリンクサスペンション」で決まりでしょうか。

ハイ!決まりでいいと思います。これについてはココに参加されている皆さんにとって、議論するまでもないことだからこそ、今まで特に話題にも挙がってこなかったんだと思っています。
3SRさんの「REAL」も、当たり前のように「4輪マルチリンクサスペンション」となっていますし。

>マルチリンクサスペンションは構造が複雑なために、重量もある程度増えてしまうという欠点があります。V36では・・・・・軽量化のためにサスペンションを変えたのでしょうか。何か反対のような気がします。他の余分な贅肉を絞っていくほうが大切なような気がしますが…。

同感です。軽量化のためにサスペンションを変えたのだとしたら全くのナンセンスです。スカイラインの良さは何と言っても足回り。足回りにつまらない妥協は不要です。
その分、サイズダウンと過剰装備の排除等で軽量化を図ればいいだけです。


>クランク道路を左折。アクセルを踏み込みます。3速、4速とシフトアップ…。すぐブレーキングしながら3速、2速へシフトダウン。この時点で車は凄い制動力で減速しますが、ビターと道路に張り付いたような感じで、次の右折への足がかりをつくります。ハンドルをシャープに切ると同時にアクセルオン!この瞬間です。・・・・・
4輪で路面全てを鷲づかみにしたような加速感がドライバーに伝わってくるんですね。

R32ならではの感覚ですね。私が乗っていたR33では残念ながらこの感覚が味わえませんでした。
リズミカルに『左折→加速→減速→右折』、こういう姿勢変化が伴う時の車の応答の良し悪しは、ドライバーズカーにとって重要な評価ポイントだと思います。
このようなシチュエーションで、車の重さだけを感じてしまい(車重が重いという意味ではなく反応が悪いという意味)ストレスを感じてしまったのがR33でした。
R35では、そのR32の感覚を更に熟成させたセッティングに期待します。

例えば2速か3速ホールドで気持ちよく抜けられるようなS字コーナー。
右にハンドルを切って車が左にロール、次にその先のコーナーに向けて左にハンドルを切り車が右にロール、こんな場面で車が姿勢変化するその瞬間の応答性、路面への食いつき感や安心・安定感が感じられるような、そんな感じです。

また、サスペンションを生かすも殺すもボディ剛性。
ボディが柔だとボディがねじれてしまい、せっかくのサスペンションが生きません。
現代の技術でボディ剛性を高め、ストローク十分のショックアブソーバーと組み合せ、サスペンションが良く動くようにすることも大事だと思います。
そうすることにより、スタビライザーと合せてロールを抑えつつ、路面の段差やウネリを乗り越えた際のショックの吸収や収まりを良くし、乗り心地も確保するセッティングにつなげてもらいたいと思います。
あくまで公道ユースとしての、走りと乗り心地の両立です。
このボディ剛性の重要性は、3SRさんのインプレッサSTI試乗インプレッションの通りだと思います。

書込番号:6018763

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/02/18 22:17(1年以上前)

サスなのですけど、R32のセッティングは良かったと思いますよ。
日産のマルチリンクはTETSU GTRさんも仰るとおりの逸品です。
あれの登場以前は長い事セミトレの呪縛に囚われていましたので‥
ハコスカからR31まで、基本的には何も進歩してはいなかったのですから。
80年代末期の上昇気流真っ只中の日産の根幹を支える技術でしたね。
ノーマルでも十分に楽しかったですし。

それと比べると今の愛車であるS15は何故かリアが硬いんです。
前ストラット、後マルチリンクなのですが‥
恐らくドリを意識したセッティングなのでしょうけどね。
雨の日の高速走行などでは結構フラつきますので、かなり神経を使いますよ。

まあ実際には限界性能で比較できる腕など無いので、私としてはさほど形式にこだわりは無いんですけどね。
ただ、ストラット式って、負荷によってキャンパー角が変化しますよね。
それがちょっと精神衛生上、問題かな?(笑)
とか言いながら、インプはストラットですけど‥
個人的にはロールが大きいクルマは苦手なので、硬めの足と強めのスタビを希望します。
まあ、サス形式と同様にセッティングの方も大事なのでしょうからね。


>なんか僕の好みを全てお見通しって感じですね(笑)。まあ、3SR自身の好みなのかもしれませんが^^

ここの参加者は皆同じ価値観を共有してますので、絶対に賛同が得られると思いました。
個人的にはRSと言うネーミングを是非とも復活させたいんですよ。
赤黒ツートンのDR30は私の子供の頃の憧れでしたからね。


>でも大事なのは、最もベースモデルとなる『NA‥ type-S』。

そう、その通りです。
足回りも含めて基本的にR35は旧世代の「枯れた」技術で構成される物で良い筈。
良し悪しはセッティング如何でどうにでもなる筈。
P10プリメーラのような方向性のセッティングに出来たら良いですね。
まあ、駆動方式の違いはありますけど、無闇に柔らかい足回りはNAと言えどもNGです。
そんなのだったらR35の存在意義が無くなってしまいますので‥


>「日本のクルマに、ときめきが帰ってくる。」というコピーには、「ときめき」の方向性を勝手にフィックスしていないか、というツッコミも入る隙があるようにも思います。

これは刺さりましたね。
本当にこのスレの参加者の総意ですよ。
むしろ、日産には「V36のどの辺にときめくのか?」と聞きたいですね。


それにしてもインプSTIの標準タイヤであるRE070‥
今日はじめて目にしましたが‥ Sタイヤじゃないの、あれ?(笑)

あまりにもアッという間に山が減りそうだから、050に替えて欲しいんだけどなあ‥

書込番号:6019332

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:215件

2007/02/18 22:18(1年以上前)

皆様、いつもお世話になっております。

一方的に書き込みして、気になってましたが、あれからずっと忙殺されている状態でして・・・(苦笑)

皆様のおかげで、どんどん充実した内容になっておりますね!

こんなにワクワクさせてくれるスレ、他にないですよね!


U12 SSS-R が欲しいさん、くろねきさん
お二人のビジョンをもとに、「REAL」の現物を想像しながら楽しませていただいております。

個人的に思うところは、4ドアであるならば、多少ドアのデザインに奇抜なところがあっても良いと思います。
前側のドアを開けないと入れないタイプの4ドアはチョット・・・ですけどね。(笑)


TETSUさん
日産のマルチリンク、トヨタのスーパーストラット、マツダやホンダのサスペンションジオメトリー・・・あの頃は百花繚乱の時代でしたね!

もちろん、当時のノウハウは、現在の車作りにも当然(多分?)生かされているものとは思います・・・。

マルチリンクもそそりますが、バネ下をオールアルミ化したマクファーソンストラット(倒立式)などいかがでしょうか?(笑)

ストラット形式は、サスペンションの王道でもあります。
「REAL」に採用されても良いと、個人的には思ってます♪

新型車に乗るたびに思うことは、スタビリティの高さですね。
多くの車好きが、新型を求める理由の相当数がこれではないかな?と、思ってます。
古い車だと、リフレッシュしたとしても、新型(勿論ヘタリの無い状態)には当然追いつけない領域です。(スタビリティという意味で)

モチベーションという意味では、逆に古い車の方が上がります。(笑)



腹ペコラパンさん
申し訳ありません。
このスレ内での、ちょっとした障害に発展したらいやだな・・・と、思ってあえて無理を言わせていただきました。
今後とも書き込みの方、よろしくお願いします。^^v


追伸
U12 SSS-R が欲しいさん、インプ試乗しましたか。

ふと思い出して調べたところ、インプはストラットなんですね。
エボは、フロントがストラットみたいですね。

交渉で、良い条件が整うことを祈っております。

書込番号:6019344

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:215件

2007/02/18 22:33(1年以上前)

あっちゃ〜・・・

間が悪かったですね・・・^^;

私も、マルチリンクが好きですよ!

※ただ、使われているブッシュが多岐に渡ることや、サスペンションジオメトリーの洗い直しによるコスト大が気になっただけですから(笑)
複雑なアライメント変化の最適化がマルチリンクのキモでして、アフターなどでここをピロ化(ブッシュがたわまなくなるということ)したりするなら、別にマルチリンクじゃなくていいんでない?と、思っていることも付け加えておきます。
それゆえのノーマル至上主義だったりします。


いやいや・・・自分が書き込み考えている間に、お二人に抜かれちゃいましたか〜・・・^^;

R35はマルチリンクに決定で良いと思います♪

書込番号:6019446

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:755件

2007/02/18 22:38(1年以上前)

3SRさん、ごめんなさい。
一ヶ所「さん」が付いていませんでした。
重ねてお詫び申し上げます。申し訳ありません。

書込番号:6019469

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/02/18 22:58(1年以上前)

いえいえターさん、御気にせずに(笑)

このスレは参加しているだけで楽しいですね。
正直、癒されますよ。

aBLOODtype B☆さん、お互いタイミングが悪かったですね。(笑)

まあ、私自身はショックを替えるにしても正直アッパーマウントのピローボール化には疑問があります。
やはり街中では不要なぐらいにゴツゴツするし、余程のサーキットジャンキーでない限りはクルマに対するダメージの方が大きいように感じます。

そう考えるとマルチリンクの方が都合が良いんですよね。
ストラットだと「車高調=ピローボールアッパーマウント」になってしまいますから。

書込番号:6019609

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/02/19 00:05(1年以上前)

皆さんこんばんは。

☆TETSU GTRさん☆
☆オデ・アブ・ターさん☆

いえいえ、スケッチをお見せしたいと申し出たのは私ですので、どうぞお気になさらないで下さい。自ら「禁を破る」(「禁」ってわけでもありませんが)ことも考えています。


 「過去から日本車のベースモデルは、エクステリア、インテリア、装備など、あらゆる面で手抜きが多く、買う気が起きないものが多いですよね。」


それで失敗したと言われているのが、最近だとMR-Sでしょうか・・・。



☆U12 SSS-R が欲しいさん☆

 「これは刺さりましたね。
 本当にこのスレの参加者の総意ですよ。」

いや恐縮でございます。


ざっと調べてみたのですが、マルチ・リンク式サスペンションは、現在の日産車ではスカイラインの他にシーマ、ムラーノ、ティアナが後輪のみで、ステージア、フェアレディZは前後輪ともあるようですね。それにしてもスカイラインよりステージアの方がサスペンション構成が贅沢というのは・・・。

ボディ剛性に関しては、最近は設計技術が向上したのか、ものすごいのが結構あるようですね。手を抜かず、きちんと設計すればそれなりのものができるだろうとは思います。


 「無闇に柔らかい足回りはNAと言えどもNGです」

それはもちろんそうですよね(笑)、スポーツ・セダンですから。それに日産車といえばマツダと同様ハンドリングの良さというのは昔から言われていることで、ちょっと前だとサニーでも乗り心地がしゃきっとしているという評があったようですから、こういう味付けは得意でしょうし、また車種単位で性格をハッキリさせる(インプレッサはよい例)という意味でも、全般にそうしたチューニングを施した方が望ましいかもしれませんね。いずれにしてもバランスを取る、というのは重要でしょうが。


インプレッサは、ワゴン専用モデルになる話があるんですか。それにしてもあのCMは(←もういいって・笑)。



☆aBLOODtype B☆さん☆

こんばんは。


 「前側のドアを開けないと入れないタイプの4ドアはチョット・・・ですけどね。(笑)」

要するにマツダRX-8タイプですね。最悪そうしなければならないかな、とも思いましたがその必要はどうもなさそうです。


 「日産のマルチリンク、トヨタのスーパーストラット、マツダやホンダのサスペンションジオメトリー・・・あの頃は百花繚乱の時代でしたね!」

いすゞのニシボリック・サスペンションのような大失敗?もあったようですが。
 

書込番号:6020009

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:215件

2007/02/20 04:17(1年以上前)

皆様、いつもお世話になっております。

くろねきさん
ニシボリックの件、恥ずかしながら、私は初めて知りました・・・^^;

いすゞは完全にノーマークでしたね(笑)

ただ、プライベートの関係で、そういうことか・・・と、思うフシがあり、不思議な縁で繋がっているな・・・などと感慨深げになっております。
(ちょっと個人が特定されやすくなるんで、こんな感じですみません・・・)


また、このスレでは親の敵のような存在のデザイナー中村氏(笑)ですが、3代目ジェミニも手がけていたようで、これまた不思議な縁を感じてしまうわけです。(笑)


さて、ブッシュのたわみ云々につきましては、乗ったことが無いので、想像の域で申し上げますと、ニシボリックサスほどあからさまなたわみではなく、
”一般的ドライバーにはほとんど伝わってこないようなケース”
での話しのつもりでいたことを、付け加えさせていただければ幸いです。

初期型FD3Sのカタログに載っている、サスペンション関係のコーナーで説明があるような動きのことを言いたかったまでです。

もし、なにかの機会で見るようなことがあったら、”へ〜”くらいな感じで見ておいても面白いとは思います。


ただ、ニシボリックサスには、崇高な志を感じずにはいられませんでした。
(ウィキで見ました。)

ある方が、モータージャーナリストのほとんどはヘタクソしかいない(その人と比べれば・・・でしょうがw)・・・と、言っていたことを思い出しました・・・個人的な話ですみません・・・。

ラリーでは好成績だったようですね。

私が感じた範囲では、決して失敗ではなかったと思いますが、やはり、車は売れてナンボですので、ここでもデザインがもっとカッコよければなぁ・・・などと感じてしまいます・・・。

でわでわ^^;

書込番号:6024610

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:118件 ほのぼの 

2007/02/20 11:38(1年以上前)

皆さん、こんにちは〜。

くろねきさん
先日は、ご事情も知らずに大変失礼致しました。
皆さん、おっしゃる通りコメントだけでも十分楽しいでよ。

そう言えば、私事ですが先日の休みに中古車店に行って
来ました。R34GT-Rの中古を観せて頂いたんですが〜。
うーん・・・。エンジン音良好。エクステリア良好。
インテリア良好。ブラック色、走行2.5万kmでいいんですが。
ナビの画面の廻りのデザインやシートの感じが。。。
それとお値段が、高っ。400万強・ううっ手強い。

隣りにR32GT-Rがあり覗いて見ると。
エンジン音良好。エクステリア、ガンダムの悪役ザクのような
プロジェクターライトがまず目に付き。やっぱカッコイイ。
インテリア何といってもこのシートが良いんですよね。
(頬ずりしたくなりました。)(^^)
ガンメタ、平成6年式で200万弱で走行6.8万Km、ワンオーナー
記録簿付。やば、ダメダメ。一瞬ぐらっと来ました。
おそらく、リフレッシュ費用に。。。。

といった中古車探しでした。

TETSU GTRさん
やっぱり、R32はいい車なんですね〜。

私が以前所有していたのは3年式2ドアタイプMでした。
革巻きのシフトノブ、ステアリング懐かしい〜。
純正のエアロはフロント、サイド、リアで、スポイラーまで
含め装着していました。若かった〜。
あっ、純正装着タイヤは205/55/16のRE71でした。
OEM提供は、BS以外もあったので当りだったかも。
やっぱり、バブル期の車はタイヤも贅沢でした。

すみません、かってな話ばかりでした。

それでは〜。






書込番号:6025225

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/02/20 19:33(1年以上前)

熱狂的好きアイラインファンの皆様、こんばんは。楽しい話がどんどん進行中ですね。そんな中、一人息子と嫁さんが運んできたインフルエンザの菌と戦っているため、体調のよくないTETSU GTRでございます。皆様、まだインフルエンザには要注意です。

U12 SSS-R が欲しいさん、いつもいい話をありがとうございます!スバルに傾きかけておられるんですね。同じです。

>今、日産に必要なのはGT−Rのような派手なクルマではありません。それに変な生産上の都合や、奇を衒ったスタイリングはもう結構。簡単に言えば、真面目にコツコツと作った初代レガシィのようなクルマ‥そう言うクルマの登場を待ってるんですけどね‥せっかく何百万するクルマなんだから
と言う訳で、どうやら日産からフェードアウトしそうになっている私でした。

そうですよね。スバルはいい車を造ります。以前のレスにも書きましたが、「匠の技」を感じますね。インプレッサの試乗については、とても参考になりました。自分も新型が出たら試乗します!本当は「真面目にコツコツと作った」スカイラインの登場を待ってるんですが…。

aBLOODtype B☆さん、サスペンションをアルミ化する案も凄いですね。

>マルチリンクもそそりますが、バネ下をオールアルミ化したマクファーソンストラット(倒立式)などいかがでしょうか?(笑)ストラット形式は、サスペンションの王道でもあります。「REAL」に採用されても良いと、個人的には思ってます♪

 サスペンションにアルミを使って軽量化を図れれば最高ですね。いかにしても軽量化をどこで図るかは、大きなポイントになると思います。価格との兼ね合いもあるので、かなり難しい問題であると思いますが…。いずれにしても次期スカイランのサスセッティングには、最も時間をかけて煮詰めていただきたいですね。

くろねきさん、アルファ159のインパネに着目するとは、かなり凄いと思いました。センスが光りますね。自分もアルファ159のインパネは渋いと思います!まさにスポーツする車のインパネですよね。この感性を次期スカイラインの設計者は学んでほしいと思います。くろねきさんのセンスに脱帽。

オデ・アブ・ターさん、おっしゃっている意味、よく分かります。

>でも大事なのは、最もベースモデルとなる『NA‥ type-S』。まずこれをしっかり作り上げて魅力的にすることが、R35の運命を決めると言っても過言では無いでしょう。過去から日本車のベースモデルは、エクステリア、インテリア、装備など、あらゆる面で手抜きが多く、買う気が起きないものが多いですよね

 そうなんです。日本の車はベースモデルの造りが甘いですね。ですから、自分は必ず最上級モデルを購入するようにしています。それはグレードを下げると、必ず後悔すると思うからなんですね。R32も申し訳ないのですがTypeMでないと、スカイラインとしての本来の魅力が半減してしまうと思っています。ホイールナットが4個の車を見た途端、「あ〜、TypeMじゃないのね。」と思ってしまいます。TypeS以下のグレードに乗られている(た)方には、申し訳ないのですが、マフラーの形状にしても、ブレーキの形状にしても、本当にランクが下がってますといわんばかりの内容で、寂しくなってしまうんですね。ですから、次期スカイラインは、ベースモデルをTypeM程度の内容にして、しっかり造り上げるということに大賛成です。

いつも晴れの日さん、そうですよね、R32は本当にいい車です!

>TETSU GTRさん、やっぱり、R32はいい車なんですね〜。私が以前所有していたのは3年式2ドアタイプMでした。
革巻きのシフトノブ、ステアリング懐かしい〜。純正のエアロはフロント、サイド、リアで、スポイラーまで含め装着していました。若かった〜。あっ、純正装着タイヤは205/55/16のRE71でした。OEM提供は、BS以外もあったので当りだったかも。
やっぱり、バブル期の車はタイヤも贅沢でした。

 そうですか。GT−Rのドライビングテストを何度もされた方が、自分と同じTypeMに乗られてましたか。うれしい限りです!R32は、いい車ですよね〜、本当にそう思います。ただ16年が経ち、革巻きのステアリングが少しずつ剥げてきています。日産に相談したら、回復するのは不可能、新しいステアリングは4万円以上ということでした…。現在は、我慢して運転しています。しかし、このステアリングが最高なので、他メーカーのものに変える気もないしで、本当に困っています。いい案があったら教えてください。経年変化は仕方がないですよね。うー体調が悪いので、このへんで…。早めに休みます。
  では、また!

書込番号:6026540

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/02/20 21:39(1年以上前)

こんばんは。ジェミニのことをウィキで調べていたら、こんなサイトを見つけました。

 自動車CM大全 〜CAR CM database〜
 http://car-cm.zdap.jp/


日本国内で流れた過去の自動車CMが、ストーリー・ボードの形式で紹介されています。まだ全部は見ていませんが、いや〜、夢中で見てしまいました。やはりそれなりに歴史の長いクルマのCMは変遷があって、メーカー問わず面白い!空飛ぶ「街の遊撃手」ことジェミニの姿の懐かしかったこと。また、今の目から見るとかなりきわどい表現のものがあったりするのも面白かったです。


繰り返すようですが、やっぱりCMって大事だと思いますね。そういえば、CMソングとセットで思い出す車種ってありますよね。例えば、ユーミンの「リフレインが叫んでる」がかかったら、どこからとも無く三菱ミラージュが走ってこなくちゃいけないとか(←ビミョーな古さだな!笑)、最近だとサラ・ブライトマン「A Question of Honour」がかかったらトヨタ・マークXじゃなきゃダメだろうとか、そんな感じです。CMソングといえば、「トヨタトラックの歌」がほぼ完全に歌えた私って一体・・・。

ちなみに、私が初めて気に入った?自動車CMは、どうもスズキ・アルトのもののようです(まだ初代の頃)。車種名を覚えたのもアルトが最初。


日産スカイラインのCMも当然ありました。かなり数が多い上に、多くの人の印象に残っているCMが多いからか収録数が多いようで、項目が代ごとに分けられていましたが、「超感覚スカイライン」R32のCMもありました。

デビュー時のコピーはこれ。

 「トンデモナイガ、トンデモイイ。」

このCMはどちらかというと耳で覚えていて、BGMまで覚えているのですが、R32スカイラインのものとはきちんと認識していませんでした。今の感覚からするとやや異質なCMですが、そういえばあの頃は「新感覚」とか「新人類」なんて言葉が流行っていた頃だったような・・・。



☆aBLOODtype B☆さん☆

ニシボリック・サスペンションは、実は私もウィキで知りました(笑)。サスペンションは、鉄道用台車の方が詳しいもので(笑)。


そういえば、「才なクルマ」こと3代目はラリーカーでしたね。昔、雑誌で見たような・・・変にアメリカンになったと言われれば確かにそんな感じもしますが、顔が何となく日産プレセアに通じる感じもするあのデザイン、あれはあれで結構好きで・・・。

CMでも先代の向こうを張って?メロドラマを一生懸命演じていたようですね。


それとこんなサイトも発見。

 永遠に語り継がれる車『いすゞ・Bellett』〜駆け抜けた青春の1ページ〜
 (栃木いすゞ)
 http://www.tochigi-isuzu.co.jp/tokusyu/beret/beret.htm

スカイラインより後に出て先に消えていったクルマですが、GTカーとして見習うべきところも多いかも。



☆いつも晴れの日さん☆

 「やっぱり、バブル期の車はタイヤも贅沢でした」

CMも、バブル期からバブルのやや前あたりのは、すごく贅沢だったような・・・「街の遊撃手」シリーズなんて今見るとホントよくやったよな、と思ってしまいます。

それにしてもトヨタのCMは、コンボイから飛び出すとか(←これは2例ありました)、プールに浮いてるとか、クルマの登場の仕方が凝っているというか何じゃこりゃなCMが多いような・・・初代コロナのCMなんて、荒地で転がされてボンネットがボコボコになってました(笑)。


☆TETSU GTRさん☆

肘の次はインフルエンザですか!どうぞお大事に。今年のは強力なのがあるようですから、気をつけたいものです。

インパネは、アルファ159のをちゃんと見る前からそんなデザインのが出ていました。
TETSU GTRさんやU12 SSS-R が欲しいさんの出された「要求仕様」を取り込んでスッキリしたデザインにしようとすると、どうもああいった配置になるようなのです。

それと、古いCMを見ていて気づいたのですが、'80年代前半〜'90年代初頭くらいの日本車を見ると、メーター・フードの両脇にスイッチを配置したクルマが随分あったようですね。いすゞ・ピアッツァあたりの影響が波及したのでしょうか?
 

書込番号:6027125

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/02/21 12:27(1年以上前)

TETSU GTRさん、32のノーマルステアリングはヤフオクに何本か出品されています。
もちろん中古品ですけど、程度はよく吟味が必要ですね。

因みに私はモモがオススメです。
特にモモの「RACE」と言うステアリングを10年以上使っていますけど、握り心地は最高です。
純正も握りは良いのですけど、ちょっとベタつくような感覚が‥

モモの「RACE」は、その辺の手触り感が絶妙だし、こういう部分はイタリア人は上手いです。
スポーティーでプレーンなデザインだからか、同ブランドの商品の中でも相当の売れ線らしく大量発注の恩恵か、量販店などでは1万円前後で販売しているのも見掛けます。
まあボスと工賃を合わせて2万円以下と言うところですね。

注意点としては、同じ「RACE」でもカラーとサイズのバリエーションが豊富なので、間違えないように‥という事ぐらいです。

因みに今私が乗っているS15ですが、コストダウンの煽りか、ノーマルステアリングの出来がイマイチで、わざわざエアバッグを殺しての「RACE」に替えています。
保険も切り替えたし、言うまでもなく違法ではありませんので‥(笑)

一応、ご参考までに。

書込番号:6029322

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:215件

2007/02/21 13:27(1年以上前)

皆様お世話になっております。^^

時間の関係で手短に失礼します。

TETSUさん、インフルエンザ・・・辛いですね・・・><;

くれぐれもお大事に!


ステアリングについてはこんなのもありますので参考にしてみてくださいね。

http://www.robson-leather.co.jp/steerings.htm

まだまだ探せば色々とあるはずですので、3SRさんのお薦めであるモモなども視野にいれつつご検討ください。

ちなみに、私のステアリングは、購入当初から付いているイタルボランテです。

ステッチもボロボロ、エンブレムも紛失状態で、さっさと交換する気満々でしたが、あのグリップの太さが、なんとも操作しやすくて・・・^^;

大部昔に、モモのレーシングラインという絶版モデルを手に入れた後なのですが、グリップ部分が一般的なアフター品と同じため、二の足を踏んでおります。(笑)

ちなみに、イタルの太さは、モモのコンペティションと同じくらいです。

それでは、また後ほど〜

書込番号:6029487

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/02/23 20:58(1年以上前)

 熱狂的スカイラインファンの皆様、こんばんは。インフルエンザと引き続き格闘中のTETSU GTRでございます。もう少しで鎮圧します。

 ステアリングの経年変化については、素晴らしいアドバイスを多々頂きありがとうございます!このレスに参加されておられる方の温かいお心遣いと、豊富な知識には感服いたしました。もう素晴らしいです。ただ者ではない方々のアドバイスですから、不肖TETSU GTRもピーンと感じるものがあり、結局、ヤフオクでR32のステアリングを入手してみようと考えるようになりました。 結果ですか?何と2400円でとても状態の良いステアリングを落札することができました。本当に皆様方のお陰と本当に感謝しています!本当にありがとうございました。ステアリングを交換しましたら、またブログ等で紹介させて頂いたらと思います。
 実は、ヤフオクはいろいろとトラブルを聞くので、今まで参加することをためらっていました。今回、思い切って参加してよかったです。

U12 SSS-R が欲しいさん、ヤフオクでゲットしました。

>特にモモの「RACE」と言うステアリングを10年以上使っていますけど、握り心地は最高です。純正も握りは良いのですけど、ちょっとベタつくような感覚が‥

 ネットで調べてみました。いいステアリングですね。ちょっとグラっときました。でもやっぱり慣れ親しんだステアリングが一番ですね!確かにちょっとベタつく感覚もありますが、純正にすることにしました。

☆aBLOODtype B☆さん☆、ステアリングの革を巻いてくださるメーカーがありことを初めて知りました。貴重なアドバイスをありがとうございます。

>ちなみに、私のステアリングは、購入当初から付いているイタルボランテです。
ステッチもボロボロ、エンブレムも紛失状態で、さっさと交換する気満々でしたが、あのグリップの太さが、なんとも操作しやすくて・・・^^;

 うーん、分かります。いいステアリングはいつまでも手放すことができませんね。自分もこのステアリングの感覚がどうしても好きで、ずっと使い続けてきました。また同じものが装着できそうで、わくわくしています!

 次期R35スカイラインには、どんなステアリングがいいでしょうね。これは、自分にもあまり良いアイディアがありません。それは、自分がエアーバッグ付きのステアリングでいいデザインのものを見たことがないこともあります。エアーバッグ付きになると、途端に重そうなデザインばかりに見えるんですよね…。まあ仕方ないですが…。いいデザインのステアリングがあったら紹介してください!

 では、また!今後もいろいろ情報交換をよろしくお願いいたします!

書込番号:6038675

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:215件

2007/02/25 21:36(1年以上前)

皆様、いつもお世話になっております。^^

またもや多忙で、半端な書き込みをして逃げたのがずっと気になってました・・・^^;

TETSUさん、私も、エアバック付き純正ステアリングのデザインに対して、良い案が浮かびませんが、☆R35(REAL)☆では、”好きな奴は変えるだろう”という前提と、”事故後の補修を容易にするため”に、以前も提案した、カートリッジ式(イメージは、携帯電話のバッテリー)のタイプにしてもらいたいですね。

交換が容易に出来るよう、スイッチ類をステアリングスポーク部に集めるのもやめて欲しいですねぇ・・・。
※3SRさんは、エアバック殺したのですね!流石です!
モモのレース、いいですね。
私も、早くレーシングラインを付けたいな♪

いつも晴れの日さん、見落としておりました・・・すみません・・・><;
GT-Rチェックをされましたか(笑)

34の400万は高いですね・・・^^;

内装関係の不具合ですが、マルチファンクションディスプレーは、縦に筋が入るらしいです・・・。

私のも含めまして、32はドアパネルの内張りが浮いて剥がれますけどね(笑)
ちなみに、TETSUさんのはどうでしょうか?
ディーラーなどで、手直ししてくれるから問題ないですけど・・・^^;

プロ目ですが、”ザク”と言われてピンときました。(笑)

あぁ!だから自分は前期プロ目がすきなのか!・・・と。

でも、H6年は内側に丸いのがあるんですよね(笑)
私のは、2年式なんで、外側です(笑)


でわでわ♪

書込番号:6047712

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/02/25 21:51(1年以上前)

TETSU GTRさん、純正ステアリングのゲットおめでとうございます。
ヤフオクは確かにトラブルの危険もありますが、格安で欲しい物を確実に手に入れる最適な方法でもあります。
因みに私の場合、売るのと買うのが半々ぐらいですけど、今のところトラブルはありません。
まあ、取引金額を自主規制をしていて、買うのは3万程度までと決めています。


それとブログを読ませて頂いたら、ナント愛媛の方なんですか?

私は転勤で5年間高松にいました。
営業職で四国中がテリトリーでしたから、四国中を走り回りましたよ。

愛媛で思い出に残っているのは道後温泉は当然として、面河渓や四国カルスト、別子銅山跡、それに城辺の公園に展示されている旧海軍の「紫電改」辺りかな?
いつも松山ではホテル奥道後に泊まっていました。
宇和島の田中蒲鉾店の天ぷらは今でもたまに取り寄せますよ。
釣りにもよく行ったなあ‥


それと皆さんに発表致します。
昨日、遂に現行インプレッサSTiを購入してしまいました。
新型も考えましたが、どうやらセダンは消滅する可能性もあるようなので‥
支払いは男らしく現金一括!‥でも勤務先の会社から多少融資してもらいましたが‥

色はWRブルー、スペックCも考えましたが、トランクトリムが無いのが釣り人としては却下でした。
よって標準車です。
尚、オプションはほとんど付けていません。
そこまで金が回らなかったと言う面もございます。

S15の下取りも最終的に75万まで上がりましたし、15万キロ走ったクルマの価格としては驚異的です。

来月納車なので、納車されたら又レポートします。

書込番号:6047780

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/02/26 20:36(1年以上前)

スカイラインファンの皆様、こんばんは。もう春の足音が聞こえてきますね。
今日、ヤフオクで購入したスカイラインのステアリングが届きました。傷もほとんどなく、かなりの美品と言えるでしょう。皆様方の素晴らしいアドバイスのお陰と本当に感謝しています!またR32の運転が楽しくなりそうです。
 
aBLOODtype B☆さん、こんばんは!そうですよね。ステアリングのデザインは難しいです。エアバッグ付きで考えると…。うーん、やはり4本スポークになるんでしょうか…。

>TETSUさん、私も、エアバック付き純正ステアリングのデザインに対して、良い案が浮かびませんが、☆R35(REAL)☆では、”好きな奴は変えるだろう”という前提と、”事故後の補修を容易にするため”に、以前も提案した、カートリッジ式(イメージは、携帯電話のバッテリー)のタイプにしてもらいたいですね。交換が容易に出来るよう、スイッチ類をステアリングスポーク部に集めるのもやめて欲しいですねぇ・・・。
 
 これは、「有り」でしょうね。「交換を容易にする」というコンセプトはよく分かります。そのためにもステアリングにごちゃごちゃスイッチ類を付けるのは御法度ですよね。同感です。


>34の400万は高いですね・・・^^;

 うーん、R34はもうプレミア価格なんでしょう。まだ高騰するかも知れませんね。GT−Rを持たれている方は、手放すべきではないでしょうね。
 25年したらどんな車でも価値がでると言われます。aBLOODtype B☆さんの乗られているR32GT−Rは、その時、どんな値段になっているんでしょうね。状態がよければ新車時のような値がつくかも知れませんね。それまで維持するのは大変ですが…。
 自分のTypeMは、そんな価値はありませんが、潰れるまで大切に乗っていきたいと思います。お互い頑張りましょうね!!

>私のも含めまして、32はドアパネルの内張りが浮いて剥がれますけどね(笑)
ちなみに、TETSUさんのはどうでしょうか?

 ああ〜、ドアパネルの内張りは大丈夫ですが、運転席側の操作スイッチのパネルが少しグラグラしています。プラスチックが変形しているんでしょう。まあ、このあたりは経年変化で仕方がないですね。

U12 SSS-R が欲しいさん、インプ購入、おめでとうございます!本当に自分のことのようにうれしかったです!!いいなあ、本当に羨ましいです!

>新型も考えましたが、どうやらセダンは消滅する可能性もあるようなので

そーなんですか。自分が読んだ雑誌には、セダンの設定もあるということでしたので安心していたんですが…。もしセダンが出たら、自分も必ず試乗します(新車買うほど資金はないんですが…)。インプは本当に素晴らしい車だと思います。何回か運転して体感していますが、しなやかなサスペンション、リニアなステアリングフィール、水平対向エンジンのボクサー音等、スバルの物造りに対する情熱は本物です。スカイラインが今後も現在の路線を突き進むというのなら、20年以上、日産命・スカイライン命の日産応援団長である自分も引退する日が近いと言わざる終えません…。これは屈辱的なことなんですが…。でも、U12 SSS-R が欲しいさんは、いいなあ〜、ハア〜(今日は、20回以上ため息が出ています…)。
またインプのインプ(レ)をよろしくお願いします!


>それとブログを読ませて頂いたら、ナント愛媛の方なんですか?私は転勤で5年間高松にいました。営業職で四国中がテリトリーでしたから、四国中を走り回りましたよ。愛媛で思い出に残っているのは道後温泉は当然として、面河渓や四国カルスト、別子銅山跡、それに城辺の公園に展示されている旧海軍の「紫電改」辺りかな?いつも松山ではホテル奥道後に泊まっていました。宇和島の田中蒲鉾店の天ぷらは今でもたまに取り寄せますよ。釣りにもよく行ったなあ‥

 そうなんです。愛媛に住んでます。U12 SSS-R が欲しいさんは高松でしたか。はは近いですね。ということは「うどん」、かなり食べましたね?自分も香川のうどんにはまってます。ユースケサンタマリアさん主演の「UDON」見られましたか?自分は、麺通団関連のテレビで抜粋された場面しか見ていませんが、大笑いしていました。この映画は失敗作のように言われていますが、香川の恐るべき「讃岐うどん」をきちんと知る人にとっては、最高の映画だと確信しています。次のブログで蘊蓄を書き込みます!
 そうですか、「ホテル奥道後」ですか。そこから石手川ダム方面に行くワインディングロードは、インプで走ったら最高でしょうね!景色もいいし!すみません、ローカルな話でした。
 釣りも大好きですよ。また車以外でもいろいろ話ができると最高ですね!

 それでは!また。今日はちょっと私的な話になってしまいました。ごめんなさいね。

書込番号:6051290

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/02/26 23:26(1年以上前)

TETSU GTRさん、うどんの件はこんな感じです。

http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=5012871/


私はクルマ板以外に旅行板やDVDソフト板にも書き込んでいます。
実は愛媛県の板はまだ然程書き込みが無いので、非常に閑散としています。

ここは是非ともTETSU GTRさんにご登場頂き、地元ならではの観光情報やツーリングコースのご紹介などをお願いしたいのですが‥

書込番号:6052355

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:215件

2007/02/27 19:06(1年以上前)

しまった・・・出遅れた・・・orz

皆様お世話になっております。^^;

おっと・・・3SRさん、インプ購入しましたか!

ご購入おめでとうございます。^^v

純正タイヤの磨耗が心配だったようですが、残念なことに、毎日通勤などで使う方の使用には耐えられなそうです。
(以前話したインプのオーナーがおっしゃるには、週末のみの使用、3000kmで5分山でした。)

走りを楽しまなければ、純正で8000kmはもつかも?・・・との情報です。

出来れば、通勤&ロングドライブ用タイヤとして、プレイズあたり(中古ホイールも購入しないと・・・ですが・・・)を別に用意したいものですね。
こいつの乗り心地と耐磨耗性に関しては、個人的に、かなりお薦めできますので、よろしくご検討下さい。
あのタイヤを通勤で減らすのはもったいないですから・・・><;

予断ですが、トヨタとの関係が、マツダ&フォードのような関係になると、スバルにとっても良いでしょうね。
現状ではまだ判りかねますが、セダン消滅説(トヨタなら強制しそう・・・)も出ているようなので、ヒヤヒヤ物でありますね・・・。^^;



TETSUさん、私は、BNR32のリセールは考えておりませんよ♪(笑)

ちょっと前まで、ゴルフR32と、真剣に悩んでいた時期がありましたが、スーパーの駐車場で5分ほど、隣り合わせた現行GTIとの比較をしましたが、やはり、代え難く得難い部分が多過ぎました!

車検時に、機関部分の大々的なリフレッシュをしようと思ってます。

新車のゴルフ買うよりも安いですしね!(笑)

今まで使っていたステアリングは、張替えてもらって取って置くのが良いと思いますよ!

でわでわ☆

書込番号:6055044

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:619件Goodアンサー獲得:7件 縁側-ツーリングオヤジ(バイクとスキーと車+フィギア+パスタ)の掲示板

2007/02/27 23:56(1年以上前)

こんばんは。

3SRさん インプSTi購入おめでとうございます。
ノーマル?のインプSTiに「?」を感じ、いじりたくなったら。
(たぶんチューニングすると思うな!)

こちらのお店「キャロッセ」

http://www.cusco.co.jp/04info/showroom.html

私の地元のお店ですが「一流」です。榛名湖までお越しの際は帰りにぜひ覗いてみてください。

私が車乗り始めた頃、「かせ」さんが安中にお店開いたんです。
*日本のラリー界では群馬出身のドライバー、多いですよ〜。


書込番号:6056496

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:118件 ほのぼの 

2007/02/28 09:48(1年以上前)

こんにちは。
しまった、出遅れました。(汗)

3SRさん インプSTi購入おめでとうございます。
いや〜、現行販売国産車中、一番の選択ではないでしょうか。
TETSU GTRさん の言われる通り私もなんか嬉し
く思います。必ずインプして下さい。(^^)

あっ、そうそう皆さん釣りを楽しんでいらっしゃるとの事。
いや〜、鰯、鯵、鯛などお刺身食べた〜いですね。
私も釣りを少々しますが、ルアー&フライで主に管理釣場等で、
たまに渓流釣り(岩魚、山女魚)です。
海釣りいいですね。皆さんのお話もっとお聞きしたいです。

aBLOODtype B☆さん、こんにちは。
R34GT-Rの中古車高過ぎです。(涙)
しばらく、R34GT-Rの相場と睨めっこになりそうです。

腹ペコラパンさん 、こんにちは。
このお店の案内は、素晴らしいですが今の3SRさんには
刺激が強くて悩ましいかもしれません。(笑)
いいお店そうですね。(^^)

TETSU GTRさん、こんにちは。
うどんの本場の出身でしたか、素晴らしいです。
結構、うどん、蕎麦、ラーメン好きです。
R32のステアリングの件、良かったですね。(^^)
乗れる限り、乗り倒して下さい。


それでは〜。

書込番号:6057505

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/02/28 22:12(1年以上前)

 熱狂的スカイラインファンの皆様、こんばんは!話が進んできていますね!今回も少し話が横道にそれてしまいそうですが…。

 U12 SSS-R が欲しいさん、やはり自分の読みは正しかったようですね。かなりのうどん通ということが分かりました。そうですか〜、「旅行」の口コミもされていたんですね。それも「香川」のうどんに関する口コミ。読ませて頂きました。とってもよく分かります。「山越」、「小懸家」、「長田in香の香」等々。
満濃トライアングルなんて言葉もありますね!ここでは、詳しく書きませんが、自分は、香川NO1は飯山町の「なかむら」(超ディープなセルフの店…U12 SSS-R が欲しいさんならすぐ分かりますよね)だと思っています。またブログで理由を書きますね!
 ああそれから、愛媛版見ました。寂しいですね。愛媛の魅力、伝えましょう!はは、また見ていてくださいね!この口コミのように他の口コミに負けない内容にするよう努力していきます!

aBLOODtype B☆さん、そうですよね。リセールなどはありえないでしょう。
でも、どのくらいの価値があるのか査定して頂くのはおもしろいかもです。実は、自分も売る気はなかったのですが、縁あって10年目でしたか、買い取りセンターマッ○に査定をして頂いたことがありました。いくらだったと思います?バイヤーの答えは、「車には全く価値がありませんね。0円です。」ということでした。もうがっくりでした。「2ドアなら25万ですけど…。」ということでした(人気の違いですね)。しかしです。「本気でお売りになるなら、5万円払いましょう、これはTETSU GTRさんがここまでピカピカに磨かれている磨き賃(ちん)です。」と言われました。磨き賃が5万円になりました。
これは、少しうれしかったですね。車は最高の状態に維持していましたから、そこのところを評価して頂いたと考えています。GT−Rは別格ですから、売らなくても査定だけしていただくのも面白いですよ!

 腹ペコラパンさん、お久しぶりです!群馬にお住みなんですね。インプのチューニングショップ見ました。凄いですね!自分もインプが欲しくなりそうです!バイクも乗られているようですね。どんなバイクに乗られているんですか?また、バイクの話もしたいですね!

 いつも晴れの日さん、こんばんは!

>そうそう皆さん釣りを楽しんでいらっしゃるとの事。いや〜、 鰯、鯵、鯛などお刺身食べた〜いですね。私も釣りを少々しますが、ルアー&フライで主に管理釣場等で、たまに渓流釣り(岩魚、山女魚)です。海釣りいいですね。皆さんのお話もっとお聞きしたいです。

 そうですか。釣りをされるんですね。自分も大好きですよ!ま たお話しましょうね!

>TETSU GTRさん、こんにちは。うどんの本場の出身で し たか、素晴らしいです。結構、うどん、蕎麦、ラーメン好きです。

  そうですか。うどん、蕎麦、ラーメンなど麺類は自分も大好きです。またふるさとの麺類についても話し合いましょう!愛媛にもおいしい麺類がありますよ〜!

  どうも最近、スカイラインの話題から離れてしまっています が…。なんか話題がどんどん広がって、さらに楽しい口コミになってきました!また、皆さん、いろいろなことを話題に盛り上がりましょう!
  でも、あくまでスカイラインの話題が中心で活動していきましょうね(でないと、管理者の人に削除されたりして…笑)
  では、また!


書込番号:6059652

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:555件Goodアンサー獲得:32件 縁側-紀伊山地の霊場と参詣道の掲示板さめづら 

2007/03/03 13:21(1年以上前)

チョットだけ失礼します。
3SRさん“インプレッサSTi”ご購入オメデトーございます。

書込番号:6069246

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/03/03 14:40(1年以上前)

>キャロッセ

おお!昔ダートラやジムカーナで無敵を誇っていたキャロッセですね。
最近はその世界から離れちゃったんで、久しぶりに聞きました

でも恥ずかしい話、クスコの製品は10年以上前から我が愛車にも何点か付けていますけど、あのキャロッセと同一ブランドだったとは‥全く知りませんでした。(大笑)


>純正タイヤの磨耗が心配だったようですが、残念なことに、毎日通勤などで使う方の使用には耐えられなそうです。
>(以前話したインプのオーナーがおっしゃるには、週末のみの使用、3000kmで5分山でした。)
>走りを楽しまなければ、純正で8000kmはもつかも?・・・との情報です。

こりゃ納車されたら即タイヤをRE050に入替ですね。(笑)
070はヤフオクで9万ぐらいで売れるようなので、ドナドナです。


>私も釣りを少々しますが、ルアー&フライで主に管理釣場等で、
たまに渓流釣り(岩魚、山女魚)です。
>海釣りいいですね。皆さんのお話もっとお聞きしたいです。

価格.comでもスポーツ・レジャーの項目があるんだから、釣具のクチコミ板が欲しいですね。

船釣りを始めるのでしたらシマノの電動丸3000Hがおススメです。
アジやイカにも十分に対応できるだけのパワーとラインキャパがあります。

なんて、やってみたいんですけどね。管理人さん!


という訳で、私が引き金になって脱線してしまい申し訳ございません。
TETSU GTRさん、次からはまたスカイラインの話題に戻しますから。


ありゃ、メタさんお久しぶり!
あっ!愛媛の板ですね。ありがとうございます。

書込番号:6069440

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:555件Goodアンサー獲得:32件 縁側-紀伊山地の霊場と参詣道の掲示板さめづら 

2007/03/03 20:36(1年以上前)

>あっ!愛媛の板ですね。ありがとうございます。

あッ、いや特にそーいう訳ではないのですが...すいません。


昔、ウチには「W50A-I型」だったか「VC10型」がありました。

書込番号:6070490

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/03/03 21:50(1年以上前)

昔、ウチには「W50A-I型」だったか「VC10型」がありました。

何それ?と思って検索してみたらS50やC10のバンタイプなのですね。
しかし、ハコスカ顔のバンと言うのも見慣れないから妙な気分です。

因みに「ハコスカ」と言うあだ名、現代ではC10型‥所謂「愛のスカイライン」を指すと思われがちですが、確か昔はS50系がそもそもの「ハコスカ」を意味した筈です。
いつの間にやらハコスカの定義付けが変わってしまっているのでしょうかね?

旧車のレストアを主体としたディープエンスー向け(と言うか変態向け)のクルマ雑誌で「オールドタイマー」と言う雑誌があるのですが、連載物で山梨の山中の小屋で不動のS54Bを少しずつDIYでレストアして行く企画があるのですが、確か10年ぐらい前からやっている企画です。
未だに自走するのにも程遠い状態‥(笑)

http://www.yaesu-net.co.jp/ot/

それにしてもウィキペディアのスカイラインの記事まで荒らされる始末‥
今のスカイラインのあり方にフラストレーションを憶えている人が多い証拠なのでしょうね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E7%94%A3%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3

書込番号:6070854

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/03/03 22:56(1年以上前)

皆様しばらくです。

 大矢アキオのイタリア発アモーレ!モトーレ!
 最新版・日本車の売り方(アサヒ・コム)
 http://www.asahi.com/car/italycolumn/TKY200703020166.html

ヨーロッパでは、日本製のものや日本車はブランド・イメージがあるようです。クルマは、スバルなどであればWRCのイメージもあるのかもしれませんが、若い世代の間で、日本→ジャパニメーション→ハイテクというイメージがあるといいます。


☆U12 SSS-R が欲しいさん☆

そういえばうちの近所に、レストアするつもりで置いてあるらしいホンダ360(ボロボロ)がある家がありました。最近見てませんがどうなったかな・・・うちの近所は旧車好きが多いらしく、少し前はスバル360が五台ほどすぐ見つかったり、オースティン(ローバー)・ミニが固まって停まってたりしたところです。

 「それにしてもウィキペディアのスカイラインの記事まで荒らされる始末‥」

「半保護」になっているようですね。


ステアリングの話題が出ていましたが、そういえばインプレッサのステアリングはMOMOでしたね。エア・バッグ付きは見た目が重たいというTETSU GTRさんのご意見もありましたが、メーカー標準のステアリングには見た目に安っぽいものやフォルムにしまりがないものがあり、あれはどうにかならないものか、と思うことはありますね。
 

書込番号:6071242

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:215件

2007/03/04 12:35(1年以上前)

皆様いつもお世話になっております。^^

祝200レス♪

最近、なかなか書き込めるネタが思いつかず、チェックだけはしているものの、R35に結び付けられる話しができるかどうか心配でした・・・^^;


少し前から気づいていたのですが、私の車の持病である、パワステホースからのオイル漏れが顕著になってきたので、これから部品を発注してもらいに行って来ます。


R35のパワステには、是非とも電動油圧パワステの採用をお願いしたいですね♪

こないだ、あるメーカーの友人から、アクセラについてのネタを仕入れまして、

”そんなに良い物なら、自分の車にも付けたい!”

と、思ってしまったことから、

”これは絶対にR35に必要だ!”

と、思いました。(笑)

代表的な車種だと、NEW MINIなど、欧州系に採用されているとも聞きました。(裏は取っておりませんので・・・)

デメリットは、作動時に”みぃ〜みぃ〜♪”と、鳴くようです。(笑)

あの、アクセラの絶妙なハンドリングの、縁の下の力持ち的装備がこれだったんですね〜♪

それでは!

書込番号:6073252

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/03/04 20:01(1年以上前)

熱狂的スカイラインファンの皆様、こんばんは。いやー、温かくなってきましたね。昨日はバイク7台(何と中には1700CCのバイクもありました。スカイラインのエンジンと変わりませんね)で春を満喫してきたTETSU GTRです。春はバイクの季節ですね!ああ、またスカイラインの口コミに別の話題を…。どうもすみません。

自分のブログにも書き込みましたが、皆様の地域では、V36見ましたでしょうか?自分の住む地域(松山)では、全く見かけません。1万台は売れているはずなんですが、松山では試乗車以外見かけたことがありません。もっと売れないと、もうスカイライン自体が消滅してしまうような不安感が高まってくるのは自分だけ(だいたひかる風)?そして、もし日産の方に、「こんなことではいけない。何とかしなければ。」という危機感が生まれた時には、遠慮なくこのスレを活用していただきたいと思います。

U12 SSS-R が欲しいさん、3月になりました。インプの納入月ですね。自分のことのようにわくわくしています。早く納車されるといいですね!ああそれから愛媛の版も盛り上げていきますので、よろしくです!

くろねきさん。こんばんは。

>ステアリングの話題が出ていましたが、そういえばインプレッサのステアリングはMOMOでしたね。エア・バッグ付きは見た目が重たいというTETSU GTRさんのご意見もありましたが、メーカー標準のステアリングには見た目に安っぽいものやフォルムにしまりがないものがあり、あれはどうにかならないものか、と思うことはありますね。

 そうなんですよね。また良いアイディアがあったら教えてくださいね。基本的にはエアバッグ付きには4本スポークかな、とは思うのですが。

aBLOODtype B☆さん、はは、とうとうここまで(200レス)きましたね。でも、これからもっともっと話をディテールまで煮詰めていきたいと考えています。ここからは、細かい所のこだわりを最強のスタッフで深めていきましょう。ここからが自分たち一般大衆の中でも「熱狂的」なファンの感性に関わる部分だと考えています。ここからは歩みはゆっくりになると思いますが、これはと思う提案があったら、是非。このスレに書き込みをお願いいたします。未来の夢のセダンづくりをしていきましょう。では、また。

書込番号:6074668

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/03/05 08:32(1年以上前)

創刊したばかりのベストカープラスに凄い記事が‥!!!
完全レストアしたBNR32と2.5リッター版のタイプMを数量限定発売。
詳しくは同誌の82ページを大至急見て下さい。

書込番号:6076820

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:215件

2007/03/06 14:03(1年以上前)

うを!

時間がないので、手短に・・・^^;

週末にチェックしてみます♪

情報ありがとうございました〜

書込番号:6081593

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/03/06 14:51(1年以上前)

記事によりますと、下記の会社でフルレストアされて発売されるらしいです。

http://www.prototype-nx.com/pk10/index.html


BNR32は「サイマー」が組み直したスペシャルエンジンを載せて、足回りやブレーキも徹底的に見直され、オリジナル以上のポテンシャルを目指すそうです。
5月19日(土)18時からの発売で、価格は新車時と同様の455万円。

もうひとつはECR32‥所謂後期型のみに存在するGTS25をベースにした2.5リッタータイプM。
こちらは「テスタロッサ」「ガレージシロクマ」が関わっています。
グレード名はターボがRS(!)、ノンターボがCSとの事。
RSはR33リビルドタービンを使用したテスタロッサスペシャルのRB25DETで280PSを獲得。
CSはRB25DEで250PSとの事。
4月14日(土)18時からの発売で、RSは265万円、CSは235万円となるそうです。

92年以降の車体を使用し、オールペンおよびレストア済みとなり、GT−R・RS・CSともに11台ずつの極少数をWEB限定発売。
但し、RSやCSはボディタイプやミッション形式の記載が無いのでこの辺は不明ですけど‥
レストアの程度は上記アドレスの「パオ」の程度から大体想像が出来ます。

まあ、高いか安いかは人それぞれでしょうけど、私はRSが欲しいですね。

書込番号:6081712

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/03/06 19:49(1年以上前)

熱狂的スカイラインファンの皆様、こんばんは。今日は、少し冬に逆戻りしたようで寒いですね。大急ぎで灯油を買いに行ってきました!

 U12 SSS-R が欲しいさん、さっき仕事帰りに本屋で立ち読みしてきました。本当ですね。しかもこのレストアは半端ではないことが文面から読みとれました。この車、プチR35と言ってもいいかもしれませんね。R34の後継機と考えられるほどきちんと手を加えられたNEWスカイラインと言えそうですね。いいじゃないですか。現存のスカイラインをさらに煮詰めていこうとする方向は、このスレに参加されている方々と同じなんですから。これは本当に楽しみなスカイライン登場ですね。見てみたいものです!「RS」という命名もいいですね〜。「REAL」と同じじゃないですか。「RS」…。いい響きですね!

 実は、今日、帰りながら宝くじがもし当たったら自分はどうするかを考えていました。R34GT−Rにするか、いやいやフルレストアのR32もありか、いやレストアするならこのR32(TypeM)を4ドアGT−Rにしてみよう、などと考えていました。エンジンは、RB26DETにして、オーバーフェンダーをGT−R風に加工。フロントマスクをGT−R顔にして、リアウィングもGT−R用に変更。そして、ホイールはR34GT−R用をチョイス。うおー、これはエクスタシーなフォルムに…。4ドアGT−Rの完成図を想像しながらデレデレしていました。そんな妄想もあったので、ベストカーはわくわくしながら見させて頂きました。うーん、そんな夢の車がはやく登場してほしいものです。
雑誌の「GT−R」も見ましたが、マインズの社長が「V36はいい車ですね。」なんてことを語られておりました。一気に(雑誌の)購入意欲がなくなりました。自分のような素人が乗っても、このV36はダメだと思うのに、有名なチューニングメーカーの社長が本当にいいと思っているんでしょうか。あの車を本当にスカイラインと思っているんでしょうか。まあマインズのパーツは一切使っていませんので関係ないですが…。あまりにも褒めすぎです。気分が悪くなりました。残念です。

では、(これまでも数々いけない理由を書きましたが)V36のいけないところを書き込みます。前にも引用させて頂きましたが、「カービュー」からです。実際に乗っている方からのインプレですからね。

>先代(先々代?)から続いているミッドシップFRプラットフォーム?は、運転席がメチャメチャ狭いです。特にミッションがある左足側は軽にも劣ります。ユーザーは「そこまでして」の走りは求めていないでしょう。実際、職場の上司もステージアを試乗したのですが「狭い」として購入を見合わせました。あとセンターパネル真ん中にある時計。100円ショップの時計みたいで、あれなら無い方が良いです。子供だまし…いや「大人だまし」ですね。そして日産「こだわり」の5速AT。どうせ高い車なんですから6・7・8速ATかトロイダルCVTで勝負しても良いのでは?時代に負けていますね。これじゃ一生トヨタに勝てません。いや実際トヨタどころじゃないですね。

 全くそのとおりですね。自分もそう感じました。運転席が狭すぎです。窮屈なんですね。車体は馬鹿みたいに大きいのに運転席が狭いというもう車造りを云々する以前の問題です。あなたたちは、車のことを知ってデザインしているんですか?ドライバーのことを考えて設計しているんですか?ということです。

>パワー感やデザインは良いと思いますが、運転席の狭さは驚きものです。この車より高性能で高機能で最先端で快適な車は他に沢山あります。よっほど「日本車でFRベース4WDのスポーティセダンが欲しい」という方か、日産に親戚がいる方が購入対象でしょうか。

 笑ってしまいました。最後の一文は名文ですね!

>やや大柄な乗り味で、これまでのスカイラインとは全く異なる感じです。10年程前にR32typeMを所有していましたが、V型になってからスポーティな印象(キビキビとした感じ)がだいぶ消えていました。これまでのコンセプトから逸脱した企画の元にデビューしたので致し方ありませんが「スカイライン」として購入するなら少し面食らうかもしれません(やはりこの車は日産スカイラインではなく、インフィニティG35として捉えた方が良いのでしょうか?)。
あと4人乗りを唱っていますが、後座席は狭くは無いですが天井はかなり低いので背が低めの女性が乗られるなら問題ありませんが、平均身長クラス以上の男性が乗るとかなり圧迫感を感じると思います。基本的に2人乗りまでのようです。

 これもよく分かりますね。R32に乗っている人は、みんな同じ感想をもつでしょう。V型エンジンには、そうキビキビした感じがないんです。そうなんです。「大柄な乗り味」はこのV36を形容するとても適した表現だと思います。これが許せないんです。そしてそんな車に400万円以上も払うというのが信じられないんです。そうこの車はスカイラインではなく、インフィニティーなんだと思います。
 はー、書きながら涙がでてきそうです。わくわくするスカイライン(R35)のことを考えている方がいいですね…。では、また。





書込番号:6082584

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:215件

2007/03/07 04:50(1年以上前)

皆様いつもお世話になっております。

TETSUさん
心中お察しいたします。

V36凄いぞキャンペーンを、業界がグル(死語w)になって煽っている(夜中の通販番組に通じるものがありますね)と思えばちょうど良いと思いますので、あまり気になさらない方が無難ですね♪

あんな歯の浮くような事を言われると、GT-Rででかくなったようなものなのに・・・みたいに感じるのはよくわかります(笑)

単純に、あちらは商売でやってる(この場合は、下心見え見えという意味でw)ので、どれくらいの需要があるのか不明ですが、コンピューター換えてくれそうな頭の悪いV36オーナー(V36GT-R含)狙って儲けようってことで納得してしまうのが、精神衛生上有利です。(笑)

やっぱり、中身の伴わない物を見極められる消費者が、圧倒的に少ない事が、本物を淘汰してしまう最大の原因なのでしょうね。

こういう人たちの審美眼に、喝を入れるために、我々のような書き込みが役に立つと思って書き込んではおりますが、結局程度の低いマスコミの影響力の方が上を行っておりますしねぇ・・・。

すみません・・・ちょっとボヤイてしまいました。^^;


3SRさん
記事の詳細、わざわざ書き込みいただき恐縮です。

エンジンは”サイマー”ですか・・・
あそこは、一般客お断りの仕事(現在は不明ですけど)なので、私は大嫌いなんです。
Gマガ(GT-Rマガジン)の別冊で、巻末にサイマーでOHしている写真が載っている本を買ったことがあります・・・無駄な買い物でした(笑)
基本的に車雑誌は買いません・・・ただ、AW(オートワークス)は夢があって面白いです(笑)

ガレージシロクマ、ラリーやジムカーナなど競技車両の製作で有名な会社ですよね♪
テスタロッサ・・・聞いたことはあるけど、今一ピンときません・・・><;失礼!

RSってのがいいですよね!
ガレージシロクマが絡んでいるところが、個人的には好感度大ですね♪

インプレッサ・・・早まったんじゃないですか???(笑)

もちろん、冗談ですけど・・・^^;

それでは〜

書込番号:6084401

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/03/09 22:07(1年以上前)

熱狂的スカイラインファンの皆様、こんばんは。今日も本当に寒い寒い一日でしたね。ブルブルふるえていたTETSU GTRです。

 aBLOODtype B☆さん、貴重なコメントありがとうございます。
 
 >やっぱり、中身の伴わない物を見極められる消費者が、圧倒的に少ない事が、本物を淘汰してしまう最大の原因なのでしょうね

  寂しいことです。車というカテゴリーがもうステイタスシンボルではなくなってきているんでしょうね。車は一家に一台(以上)あるのが当たり前ですから、昔のように「あの家には、○○の車がある。」なんて会話をしながら見に行くなんて時代ではなくなってきているんですね。もう本物の車なんてものは必要ない時代なんでしょうね。キューブのように軽快で無機質な車が流行る時代、エコでクリーンな車が必要とされている時代なのでしょう。個性という言葉は流行らない、無個性という言葉が逆に新しい感覚を感じる人間が増えているんでしょう。みんなユニクロのような、中国系の安価で無個性な服をほとんどの人が着る時代ですから、車も人間同様にユニクロ化してきているんだと思います。なんか薄いブルーのキューブを見ると、ユニクロのセーターを連想してしまうのは私だけ(だいたひかる風…2回目)?
   スカイラインも然りですね。個性のない車となってしまいました。他の車とは、全く異質な部分であったエンジンや足回りまでモダンリビングの車と大差ないものとなってしまいました。その結果、多くの(本物の)スカイラインファンは離れてしまい、一部の無個性でユニクロ化したお金持ちの持ち物となってしまったスカイライン。本当に寂しい時代になったものです。車が好きで好きで憧れて購入するのではなく、冷蔵庫や洗濯機のように生活に必要なものとして購入する機械の仲間になってしまったということでしょう。冷蔵庫や洗濯機と同じなら、購入する条件はみな同じでしょう。まず付加価値の多い物がいいでしょう。他社にはない機能が付いているというのは大きな売りになります。そして、消費電力の少ない物。要するに経済性が大切になってきます。そして、サイズも大切ですね。少しでも大容量で一度にたくさん活用できるもの。どうですか?車選びも同じになっていると思いませんか?そう車も電化製品と同じ価値基準になっているんですね。
   まあ批判ばかりしていても解決しませんから、無個性な時代にあって、特別に「個性」的な匠の車、NEWスカイラインを誕生させてみてはどうでしょうか?
   例えばの話です。最近、ヤフオクでハンドルを購入し、何回か話題になっているハンドルの話をしてみましょう。ハンドルに個性はあるかということです。最近、どうも同じようなハンドルが多くなってきています。個性的な会社だと自他ともに認めるHONDAも然りなんですね。シビック、
ゼスト、ストリーム、CR−Vなどはほとんど同じ形状のハンドルです。ハンドルからは、「個性」的な感じが伝わりません。どれも同じハンドルであることはいいことなのでしょうか。
それに対してR32のハンドル、これはもう専用設計ですよね。本当に官能的なうねりをもった形状で、ハンドルを見ただけでスカイラインの走りを連想させてくれる本格派です。所有する悦びが、ハンドルを握っているだけでふつふつと伝わってきます。ホーン部分にはスカイラインの「S」マーク。前述のHONDA車のハンドルのようにすべて「H」のHONDAマークではいかんでしょうということです。これが現在の日産の訳の分からないマークだったら、即交換でしょうね。スカイラインだけの専用設計であることの証である「S」マークでなければ価値がないと考えます。このようにマーク一つにもこだわりをもって設計して欲しいですね、NEWスカイラインだけは。
何かみんなびびって生きているというんでしょうか。個性を隠しながらだましだまし生きているような気がします。人と違っていることを恐れているような。確かに自分にもそんな部分って多いと思います。みんなと同じように生き、節約しながらちまちま生きているのが今の自分だと思います。そうやって何とか生きている一般庶民が、誰にも媚びない硬派な車の登場に憧れていることも事実でしょう。男気あふれるハードボイルドな車を1台だけ造ってみませんか?それが唯一許されるのがスカイラインだと思うんですね。スカイラインがユニクロ化してしまった車と同じになったら、日本の車社会に未来はないと思います。他の車はいいんです。ティアナとフーガはハンドル同じでもいいです。極端に言えばキューブと共用してもいいです。だれも文句言わずに笑顔で乗ってくれるでしょう。そんなことに拘る人は購入しませんから。そういう無個性の車はパーツを共用しても大丈夫です、そんなところでコストカットをすればいいんです。前述のHONDAのように。
次期スカイライン「REAL」だけは、すべてにおいて専用設計であって欲しいですね。世の中のすべてに媚びない硬派な車、一般大衆に走りの悦びを伝えるために日産の技術を惜しげもなく投入して開発された夢の車の登場を心から待ち望んでいます。これぞ日本の車と胸を張って言える最高の1台を造ってみませんか?それができるのは日産しかないと思うのですが…。それもスカイラインでしか実現できないと思っています。ターボやミッションのないスカイラインでは絶対に不可能ですね。この2つを早く復活させてください。スカイラインだけでいいです。よろしくお願いします!では、また。

  

書込番号:6094900

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:215件

2007/03/10 05:01(1年以上前)

皆様、いつもお世話になっております。

TETSUさん
寒暖の差が激しいのは、本当に嫌ですね!

昨日、ちょっとブログを拝見させていただきました。(ボルかっこいいですね〜♪)

写真に、思いがこめられていて素敵でしたよ!

さて、次期スカイラインの話しですが、上の方で思わずレスしてしまい、ますます早く作ってもらいたい気持ちが強くなってまいりました!(笑)

しかし・・・そうは言っても、ここを見てくださっている皆様同様、なかなかネタに結びつけることが出来ず、悶々とした日々を送っているのも事実でして・・・><;

その一方で、1位まであと少し・・・ここらでもっと活性化させないとマズイ!・・・なんていうプレッシャーも感じるわけです・・・。

うむむむむ・・・・

仕事でもここまで追い込まれたこと無い(笑)もので、何方か良い知恵(更なる起爆剤)を書き込んでいただきたいな〜♪

と、他力本願です!

皆様、お気楽によろしくお願いいたします♪

書込番号:6096146

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/03/10 23:08(1年以上前)

去年のイベントなんですが、こんなのが出てました。

 BP名古屋ノスタルジックカーショー2006 特集(MSN自動車)
 http://car.jp.msn.com/motorshow/2006_nostalgiccarshow/

昨夜、「ロータス・エリーゼカッコイイ〜!」「昔のアメ車ってスゲ〜!」などと言いながら見てました(笑)。

いわゆる「旧車」のイベントで、T型フォードまで登場していましたが、スカイラインの画像もあって参考になりました。

旧車といえばこんな記事も・・・

 気になるいくら?番外編(4)
 あの頃のクルマに再会しよう(アサヒ・コム/どらく)
 http://doraku.asahi.com/money/ikura/070228.html


それと今日明日、毎年恒例のものらしいですが、日産のレーシング・カーのイベントがあるようです。

 日産のレーシングカーが一堂に/横浜(カナロコ/神奈川新聞)
 http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiimar202/



☆TETSU GTRさん☆

カービュー見てきましたが、平均点は10点満点中8点、これもまさかウラがある?前席狭い、後席頭ぶつかるでは話になりませんね!日本人でさえそうなのですから、北米ではどうなんでしょうか?

V36スカイラインのインパネ部画像もありましたが、気になったのはミッションの後ろの方を絞っておらずほぼ寸胴で、その上シートもミッションに当たる部分をよけて、座面両側の張り出しが左右非対称なことと、シートの中心自体が、ミッション両サイドとドアの中央からややオフセットされていること。そのため思わず体をねじりたくなってしまい、窮屈に感じるのではないでしょうか?それとあの寸胴ミッション・カウルはどういう意図があるのでしょうか?

エクストロイドCVT、どこへ行っちゃったんでしょうね?あのミッションは、構想自体は随分前からあって、ある優秀な技術者が、問題点をひとつずつこつこつ潰してゆき、やっと完成にこぎつけたものだったと記憶しています。セドリック/グロリアに搭載されただけで終わってしまったのはもったいないですね。やはり、部品の特殊な製法や特殊オイルのせいでしょうか?


☆U12 SSS-R が欲しいさん☆

ベストカーの公式サイト(http://car.biglobe.ne.jp/bestcar/index.html)見てきました。
新GT-Rは3タイプになるようですが・・・インプレッサSTI5ドアも出てましたが、まるでフォード・モンデオみたいな顔になっていたのは・・・。

前澤義雄さん(Z32フェアレディZのデザイナー)のコラムは、自動車は時速100キロもの高速で走るものだということを、デザインとしても忘れてはならないのだというあたり、参考になりました。


「オールドタイマー」の記事、私はむしろ「人力R2製作記」というのが聞き捨てならなかったのですが(笑)。昔の高斎正の小説にあったネタそのまんま。

そういえば、近所にレストアするつもりで置いてあったらしい、ぼろぼろのホンダ360はどうなったのかな・・・。


☆aBLOODtype B☆さん☆

クルマの話ではありませんが、そういえば旅客機YS-11の補助翼駆動装置も「ぽこん、ぎぃ〜・・・」と結構音がしたようですね。


 「やっぱり、中身の伴わない物を見極められる消費者が、圧倒的に少ない事が、本物を淘汰してしまう最大の原因なのでしょうね。」

メーカー側が、「作り手としてのメッセージ」とか、余計なことを考えすぎな気もします。この辺についてはいろいろ思うところがありますが、それはまた機会を改めて。
 

書込番号:6099457

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/03/11 09:23(1年以上前)

熱狂的スカイラインファンさん、おはようございます。今日もまだまだ寒そうですね。今日も朝から仕事で自分の部屋に籠もっているTETSU
GTRです。

 くろねきさん、またまた面白い情報満載のレス、ありがとうございます。
とっても楽しく拝見させていただきました。

 >BP名古屋ノスタルジックカーショー2006 特集(MSN自動車)

  おもしろいですね。懐かしいです。自分の小さい頃に「サーキットの狼」がとても流行っていまして、ロータスヨーロッパ、ランボルギーニミウラ、フェラーリディノなど、数々のスーパーカーの戦いをわくわくしながら見ていたことがあります。自分は個人的にデトマソパンテーラという車が好きでした。昔の車には、本当にわくわくする車がたくさんありましたね。何故、そんなにわくわくしたんでしょう。それはそれを造る人がわくわくして造ったからだと思います。
わくわくする車を造るには環境が大事ということでしょうね。そういう意味では、マイクロソフト社の経営方針は素晴らしいと思います。社員の創造性を最大限発揮させるための環境づくりに徹しているからこそ、世界最大のコンピューター会社を維持発展させていけるんだと思います。会社の中で疲れ切った人間にわくわくするする車造りなど、求める方が無理なのかもしれませんね。会社の体質から見直さないとよい車は生まれないかもしれませんね。

>カービュー見てきましたが、平均点は10点満点中8点、これもまさかウラがある?前席狭い、後席頭ぶつかるでは話になりませんね!日本人でさえそうなのですから、北米ではどうなんでしょうか?

 そうですよね。狭いんです。あれだけ大きな車体なのに。不思議ですよね。
 R32では、快適な走りに徹しているため居住性はスポイルされている部分って多いです。例えば助手席でも4ドアの場合、180cmの人が乗ったら膝を曲げないといけません。コンセプトが違いますから、R32はこれでいいんです。何人も乗せてゆったり走る車ではないということです。自分は何人も乗せて長距離を走るのならレンタカーでいいと思っています。その日だけ借りればいいじゃないですか、ということです。近距離ならスカイラインを使用しますが、走りに免じて我慢してもらいます。スカイラインはそれでいいんです。スポーツする車なんですから。ただ当然、ドライバーが快適でない車はペケですよね。これがV36はペケなんですね。だからダメなんです。運転席が狭い。窮屈なんです。特に左足付近。そしてシートは逆にゆるい。スポーツする車ではないんです。じゃああなたは何者?ということになりますよね。スカイラインではないということなんです。もともとコンセプトが違うから仕方がないんですが、「スカイラインとはどんな車か」という基本コンセプトから練り直す必要があると自分は思いますね。

>エクストロイドCVT、どこへ行っちゃったんでしょうね?あのミッションは、構想自体は随分前からあって、ある優秀な技術者が、問題点をひとつずつこつこつ潰してゆき、やっと完成にこぎつけたものだったと記憶しています。セドリック/グロリアに搭載されただけで終わってしまったのはもったいないですね。やはり、部品の特殊な製法や特殊オイルのせいでしょうか?

 そうですよね。以前にも書きましたがV36の5ATは、自分のように意のままに操るスカイラインに乗っている人間には、とても気持ち悪い感覚しか残りませんでした。自分の意志と関係ないところでシフトしてしまうんです。かすかなショックですから気にならない人は関係ないでしょう。しかし自分は気分が悪くなりました。試乗しながら早く降りたいと言う気持ちでいっぱいでした。車酔いした時のような感じでしょうか。無段変速機能を充実させることが急務でしょうね。

時期スカイラインには、このようなことも考慮してほしいですね。仕事に追われています…。では、また。

書込番号:6100919

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/03/11 21:07(1年以上前)

皆さんこんばんは。ベストカー公式ページで、また面白いものを見つけてしまいました。

 裏ベストカー 編集部楽屋裏マガジン バックナンバー一覧
 http://car.biglobe.ne.jp/bestcar/magazine/m_backnum.html

第2回の「商用車グランプリ」と第10回「動力性能やハンドリング 期待されていないクルマの運動性能」に注目しました。

商用車というと、スポーティから最も遠いように思ってしまいますがこれは誤解があるようで、乗用車にあるような装備を省いているため軽く、その分パワー・ウェイト・レシオが改善されて、小さなエンジンでもよく走るようです。

荷物を積んだときにちょうどよくなるような設計・セッティングなので、スラロームで跳ねてしまったりということはあるようですが、ハンドリングが非常に敏感なクルマや、エキスパートやキャラバンのようにABS非装備のものがあったりするようです。


中でもトヨタ・プロボックスバンはよく走るようです。このプロボックス、「期待されていない〜」の方にも登場したのですが、テストしたプロ・レーサーの山野哲也選手は、オン・ザ・レール感覚のハンドリングや、エンジンが高回転まで気持ちよく回るのを感じ、プロボックスが欲しくなったとのこと。普段BMW M5に乗っているという人が!トヨタ・パッソやホンダ・モビリオ(←高級車に通じる走りの質があるとか)、日産キューブ(←「日本のミニ・クーパー」という言葉が出ました!)にも、隠れた実力があるようです。

こう書くと、スポーツ・カーって一体何なのだろう、と思えてしまいますが、「商用車的スポーティーさ(?)」というのは、何となくここにいる熱狂的スカイラインファンの皆さんが求めているものに通じる部分もあるような気もします。



☆TETSU GTRさん☆

そういえばデトマソ・バンテーラはうちにミニカーがあります(笑)。


クルマではなくてオーディオの話ですが、以前「オラクルS3000」という、すごいデザインのアンプが出たときに、ジャズ評論家の寺島靖国氏が「欧米のメーカーはなぜこういうデザインができるのだろう。そして日本のメーカーにできないのはなぜだろう。オーディオにワクワクしていないからに違いない。オーディオの子供ではないからだ」と季刊オーディオ・アクセサリー誌に書いていたのを覚えています。TETSU GTRさんとは全く逆の考え方かと思います。まあ日本のメーカーの場合、オーディオの子供というよりフォーマットに縛られすぎなのかもしれませんが、そういえば欧州のメーカーがプレミアム・コンパクトというコンセプトのクルマを作らないのは、コンパクト・カーはコンパクト・カーでしかなく、そんなことをしても高が知れているからだ(というかユーザーがそんなことを求めていない)、という話もありましたね。あのデトマソ・パンテーラも、あくまでクールな発想で生まれたものなのかもしれません。

 S3000画像はこちら(株式会社ユキム)
 http://www.yukimu.com/jp/oracle_s3000.htm


以前、「何に『ときめき』を覚えるかは、人によって違う」ということを書きましたが、開発者が舞い上がってしまい、開発者自身の好みや趣向が反映されすぎてしまうと、誰にも受け入れられなくなる場合もあるだろうと思います。逆に八方美人になりすぎると性格がはっきりしなくなり、つまらなくなるでしょう。

ターゲットやコンセプトを絞り、確立された方法論でまず考え、必要に応じて時には大胆な「定型破り」もやりつつ、あくまで冷徹に、理知的に纏め上げてゆく、そういうのがプロの、「大人」の仕事なのではないでしょうか。

ある種のこだわりとか理念を持つのはいいと思うのですが、周りが見えなくなってしまうとイタいことになるのではないか、と。特にユーザーの感覚・・・ここが難しいところですが・・・と乖離してしまうと危険なのではないでしょうか。


最近思うのは、「新しいこと」が目的化しているケースがあるのではないか、ということ。
常に新しさを求める声はあちこちにありますから、それも無理からぬことではありますが、「新しいこと」よりもっと大事なことがあるはずです。目先の「新しさ」に、その部分が侵食されてはいないか?そこを懸念しています。カー・デザイナーはアーティストでもないし、ましてやただのアナーキストであってはいけないと思います。
 

書込番号:6103543

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/03/16 23:00(1年以上前)

 熱狂的スカイラインファンの皆様、こんばんは。忙しくて目が回っていますTETSU GTRです。暖かくなったら、また寒くなると三寒四温の今日この頃ですね。

 くろねきさん、そうですね。言われている意味分かります。自分はオーディオ世代で、「FM ファン」という雑誌をよく読んでいました。ですからステレオにはちょっと知識があります。確かに当時、JBLとかタンノイなどの舶来のスピーカーの音質には感動していたものです。1本120万のJBLのスピーカーは、高音、中音、低音のオタマジャクシがポンポンと小気味よく出てくるのが楽しくて、よく電気屋さんに通ったものです。お陰で、今では音質の善し悪しが聞き分けられるようになっています。ですから、音づくりには少し自信があります。家では、ダイアトーンのDS−77EXというスピーカーが鎮座しています。最高のスピーカーです。
 ああ、車の話でした。くろねきさんの言われるように『ターゲットやコンセプトを絞り、確立された方法論でまず考え、必要に応じて時には大胆な「定型破り」もやりつつ、あくまで冷徹に、理知的に纏め上げてゆく、そういうのがプロの、「大人」の仕事なのではないでしょうか。』ことが大切でしょうね。そして、「日本のメーカーにできないのはなぜだろう。オーディオにワクワクしていないからに違いない。オーディオの子供ではないからだ」と季刊オーディオ・アクセサリー誌に書いていたのを覚えています。寺島靖国氏はよく知りませんが、そんな考え方もあるんですね。ワクワクしない方がよく作品ができるなんて、面白い発想だと思いました。そんな側面もあるかも知れませんね。自分は野球もしますが、バッティングもあまりカッカしないで、冷静に打席に立てたときの方が結果がよかったかもしれないなあと思いました。
 車のコンセプトという点から少し述べたいと思います。車はどうあるべきか、スポーツする次期R35などの車に求められるものはどんなものかを考えてみましょう。自分は、すべてデジタル化している工業製品の方向性をこの車には当てはめないことが必要ではないかと考えています。例えばV36のエンジンルームを見てください。手を加えるところが見えますか?全くないでしょう。これはTOYOTAの高級車がそうであるように、全くドライバーが手を加える部分がないような構造になっています。対して、RBエンジンが搭載されたスカイラインでは、自分なりにモディファイされた車だらけですよね。エンジンが赤く塗装されたRB26なんか最高ですよね、見ているだけでホレボレします。つまり、ドライバーの意志によって、自分だけのスカイラインに組み立てることができるということなんですね。このアナログ的な部分が絶対に必要だと思います。自分好みの車に仕上げていく楽しみが、V型エンジンにはないということです。
 これは、「何故、人はハーレーダビッドソンに憧れるのか」ということに関係があると考えています。ハーレーは、オイルが漏れるのは当たり前。走行中にエンジンが止まるのも当たり前。重いので、立ちゴケするのは当たり前。そして、時速100kmを越えるとハンドルが震えて、それ以上のスピードは出ないときている…。でも、こだわりのバイク乗りの多くが、「いつかはハーレー。」と憧れを込めて言うんですね。それは、そんなハーレーに自分が手を加えて自分好みのバイクに仕上げていくのがたまらなくいいからだそうです。だから、オイルは漏れ放題、すぐエンジンストップするバイクがかわいくてかわいくて仕方ないと言うことでした。
スカイラインは、もともとの素性がサラブレッドなんですから、そのサラブレッドを自分の手で育てていけるということが、ドライバーにとっては最高の悦びなのではないかと思います。自分は、現在九州〔福岡〕で花屋さんを営んでおられるかたのブログを毎日楽しみにして見ています。R32GT−Rに乗られており、いろいろな動画もアップされています。その中に、最近、エンジンを掛けて空ぶかしをしているものがありました。凄いです。もう目眩がして倒れそうでした。フルチューンGT−Rのエンジンフィールはもう最高です。天国にいってしまうほど凄いです。これをみたらV36なんて話になりません。おもちゃですね。RBエンジンの凄さを改めて実感しました。スポーツする車には、こういう部分を残していてほしいですね。自分のR32も自分なりにモディファイしています。低速トルクの細さを解消するためにライトチューンをしています。主要部分はノーマルにしていますが、このチューンのお陰でたいへん乗りやすく、走りを満喫できる仕様になっています。V36では、100円ショップで買ったような時計だけがアナログですね。それがダメな理由のとっても大きな部分ではないでしょうか。次期スカイラインのコンセプトには、ここの部分を考慮して作るべきだと思いますね。
「アナログ的な部分〔ドライバーが磨きを掛けていく部分〕がある車にすること」ということです。
ああ、仕事です。では、また。
 
 

書込番号:6122572

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:215件

2007/03/17 20:17(1年以上前)

皆様、ご無沙汰しております!(笑)

自分で話しを振っておきながら、しばらく留守にしておりました・・・><;

TETSUさん、くろねきさん、いつも”うむむ・・・”と、考えさせられる内容をありがとうございます。

私も、原点回帰的な思考で開発していただきたいと思っている一人です。

電子的なデバイス無しの、素の状態を至高とするからこそ、バロック様式化する一方で中身は薄っぺらい昨今の新型車と一線を画すことが出来るのだと信じております。

そろそろ、本格的にタイヤ&ホイールを、もう1SET欲しくなっている今日この頃です・・・(笑)

追伸
TETSUさん、お仕事お疲れ様です・・・。
私も、今日やっと山場を越えて、GWあたりまでは緩い下り坂(そう見えるだけの上り坂かも知れませんwww)を歩んで行けそうです・・・それでは!

書込番号:6125907

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/03/17 21:28(1年以上前)

☆TETSU GTRさん☆

お忙しいようですね、こんばんは。

そういえばうちの父は昔「FM FAN」だったか「週刊FM」だったかで、マランツの広告を制作する仕事をしていたそうです。40年ほど前の話ですが、当時のマランツ製品はなぜかよく火を吹いたそうで、そんなわけで父は今でもランツ・アレルギーがあるようです。ダイヤトーンといえば、DS-30Bという年代もののスピーカーを今でも使っています。

最近は、交通安全の促進という点からもクルマのインテリジェント化というところは避けがたいところがあると思いますし、また製造物責任や排ガス規制などの関係もあって、メカニズムの奥の方にまで手を加える余地があるクルマは作りたがらないように思います。しかし、トヨタbBやダイハツ・ネイキッドのようなカスタマイズ前提のクルマというのはありましたし、一部商用車のようなシンプルなクルマもありますから、ある程度であればできなくもないだろうとは思います。


ハーレーといえば、大昔のカワサキのバイクはネジが無くなるのが当たり前という話がありましたね(笑)。好きな人は「それも味だ」というんだけど、大丈夫かオイ、という(笑)。そういえば、オースティン(ローバー)・ミニやフォルクスワーゲン・ビートルに乗る人も、ハーレーに憧れるライダーと同じようなことを語る人がよくいると思います。


V36スカイラインの時計は、すでに先代プレジデントのときに原形があったようですが、安易な演出であるのならばそんなことはせずに、最新のクルマならではのギミックに挑戦するくらいの発想があってもよかったはずだ、とも思います。



☆aBLOODtype B☆さん☆

こんばんは。クルマのエンジンに関しては、排ガス規制の絡みもあって、もはや電子制御無しには考えられないというところが残念ながらあると思います。しかし、いわば「裸特性」のようなものが重要であることには変わりないと思います。そういえばトヨタのように、新人の工員に旧車をレストアさせて社員教育をしている、なんて例もありましたね。
 

書込番号:6126232

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:755件

2007/03/18 11:57(1年以上前)

TETSU GTRさん、こんにちは。
また、皆様ご無沙汰してます。

本日、東京は快晴で、富士山がクッキリ大きくキレイに見えています。
朝の空いているうちに一人で車で走りに出かけ、先ほど戻り、今は家でマッタリと過ごしています。
これから昼食を食べて(どうやらスパゲティミートソース)、午後は子供達と近場に遊びに行こうかと考えているところです。
今年は各地とも暖冬のようでしたが、私の住んでいる東京は、もう直ぐ桜の開花という時期に来て、寒さが戻ってきました。
これでは桜もびっくりして、咲いていいのかどうか悩んでいるかもしれません^^


さて、本スレの内容ですが、もう私が書けるレベルを超えた領域に入り込んでおり、最近書き込みできなくなってまいりました(笑)。
しかし、このスレに参加されている皆さんの熱い書き込みを読んでいると、同じ方向性の考えを共有している同士という感じで、ホッとします。


他メーカ他車のスレですが、たまたま次のような内容を見て愕然としました。
>ウインカーの音・・・もう少し大きい音にしたいのですが、音量調節って?
>聞こえにくいんですよね。何回もウインカー出しているか確認しちゃう
>音量調節できない以上、目で確認するしかない・・・めんどくさい

私に言わせれば、「こういう人はお願いだから運転しないで下さい」と言いたくなります。
自分でウィンカーを出したかどうかも意識がなく、ウィンカーの確認程度のことでも「めんどくさい」と言うような人が、平気で運転しているんです。
ウィンカーの音量調節なんて全く不必要な装備ですよね!
そんな下らない装備を付加するくらいなら、その分安くすべきですし、優秀な技術者がこんな事まで考えなければいけないなんて可哀想です。
メーカは、こんなユーザーの声まで聞いて応えているうちに、車の本質とは異なる部分ばかりに着目するようになり、無個性でつまらない日本車が増えてきているのでしょう。

上記の書き込みに怒りと悲しみすら覚えている中で、3月9日の[6094900] TETSU GTRさんの書き込みには感動しました。

>軽快で無機質な車が流行る時代
>車も人間同様にユニクロ化
>スカイライン・・・エンジンや足回りまでモダンリビングの車と大差ない
>(本物の)スカイラインファンは離れてしまい、一部の無個性でユニクロ化したお金持ちの持ち物となってしまったスカイライン
>冷蔵庫や洗濯機のように生活に必要なものとして購入する機械の仲間

全く同感です。悲しいですね。

>何かみんなびびって生きているというんでしょうか。
>個性を隠しながらだましだまし生きているような気がします。
>人と違っていることを恐れているような。

その通りだと思います。
他のスレで書いたことですが、多くの人が「近所の目を気にせず無難に乗れる車」を選ぶのだと思います。
その結果、無個性で画一的で、車の走りとは無関係な、車の本質とは外れた一見豪華な装備ばかりに目が行く人が多いのでしょう。

車のイタを見ていると、例えば、
『ナビの評価悪=車の評価悪』
みたいになってしまっている内容を見かけることがあります。
ナビと車の区別すらできなくなっている人が、堂々と車のイタで『悪』の評価を書き込むわけです。
これでは自動車メーカが可哀想ですよね。
下らない意見を取り入れるメーカもメーカですが、つまらない要求ばかりするユーザもユーザです。

>・・・一般庶民が、誰にも媚びない硬派な車・・・男気あふれるハードボイルドな車

「REAL」!本物の復活を期待してやみません。

書込番号:6128697

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/03/21 10:30(1年以上前)

 熱狂的スカイラインファンの皆様、こんばんは。今日も忙しくて目が回っていますTETSU GTRです。皆様もお忙しい時期だと思います。どうかご無理なさらないようにお願いいたします。

 ☆aBLOODtype B☆さん☆、お久しぶりです!

 >電子的なデバイス無しの、素の状態を至高とするからこそ、バロック様式化する一方で中身は薄っぺらい昨今の新型車と一線を画すことが出来るのだと信じております。

  そうですよね〜。全くその通りだと思います。自分もオールデジタル化した家電製品のような車では、なんか魅力ないなあと思います。そのうち、寝ていても行き先を入力すれば安全に走ってくれるような車になるのかも知れませんね。食べ物も口を開ければ、全自動で食べさせてくれる機械、何でも全自動です。逆に人間はどんどん退化していきます。そんな未来に未来はあるのでしょうか…。
   しかし、そんな中で伝統(説)のスカイラインの直系であるところの後継車R35「REAL」の登場は、独特の異彩を放つことでしょう。つい最近ですが、バリバリのパソコンショップで、真空管アンプを発見しました。あまりの新鮮な輝きに思わず心がわくわくしました。あれは、ipodを置いて音楽再生するアンプだったのでしょうか。「やられた。」と思いましたね。この時期だからこそ、私たちの考えるNEWスイカイラインは価値があると考えています。今の時代だからこそ造れるものがあるはずですよね。日産自動車は、硬派な車造りの老舗です。昔からどの車も硬派な車だったと思います。自分は、そんな日産の車が大好きでした。スカイラインは、V36で一旦幕を降ろしませんか?そして、新しい幕を開けるのです。V型エンジンは、「インフィニティ」「フーガ」、RBエンジンを「スカイライン」として…。これは「棲み分け」ですね。お互い干渉しないで別路線で走ればいいんです。きっとうまくいくと思いますよ。☆aBLOODtype B☆さん☆、また一緒に考えていきましょうね!スカイラインの未来について。

 くろねきさん、こんばんは。
 そうですか。お父様はダイアトーンのDS-30Bをお使いですか。プロですね。いい音はどんな音か知ってらっしゃる。さすが、「マランツ」の宣伝をされていた方ですね。自分も「FM ファン」では、よくマランツの広告を見ては、にやにやしていたものです。高くて購入できませんでしたが、憧れのアンプでしたね。ダイアトーンという会社が、このスピーカーの音質を作るためにどうのような苦労をしていたかを知っている人は、このスピーカーから出てくる音色の深さを理解できるんですよね。
 人肌のぬくもりを感じるスピーカーなんです。お父様には、この言葉の意味が分かってもらえると思いますよ。

 オデ・アブ・ターさん、心のこもったコメントありがとうございます。
東京も寒そうですね〜。愛媛も寒いですよ〜。

 >さて、本スレの内容ですが、もう私が書けるレベルを超えた領域に入り込んでおり、最近書き込みできなくなってまいりました(笑)。
しかし、このスレに参加されている皆さんの熱い書き込みを読んでいると、同じ方向性の考えを共有している同士という感じで、ホッとします。

  はは、そうですよね。口コミランキング1位になってしまいました。まあ、たくさんのレスがあり、それも内容の濃いものばかり。ですから結構、NEWスカイラインについて語り尽くした感があるかも知れません。でも、まだまだ自分は言いたいことが山ほどあり、これからもこのスレは続けていこうと考えています。また、ときどきでいいので覗いてくださいね!

書込番号:6140994

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/03/21 10:35(1年以上前)

 続きです。車というものは、家庭での買い物として考えた場合、多くは家に次いで高い買い物ではないでしょうか。高いものだと400万円以上の出費となります。400万円というお金を、一般人が稼ぐのにどのくらいかかるでしょうね。まあ、貯金を400万円するのに普通の人なら何年かかかるでしょう。そんな汗と涙の結晶であるお金を払って購入する車は、どんな人でもきちんと造ったものであった欲しいと考えるでしょう。自分は、そんな一般庶民が大切なお金を使って購入するのに、コストと内容が釣り合わないものが多すぎるのではないかと思っています。いわゆるコストパフォーマンスが悪すぎるということです。あまりにもコストカットをした部分が見え見えの車が多すぎるんですね。例えば、スバルの「プレオ」。ドアの開閉音をきいてびっくりしました。「ベタン」。ショールーム全体に音が響き渡りました。これは何の音でしょう?薄っぺらい鉄板の音でした。一気に購入意欲がなくなりましたね。また内装もチープに造りましたね。シートに座る意欲すらなくしてしまいました。駆け足で販売店を去ったことを思い出します。きちんと造りましょうよ!ということです。

   じゃあ、きちんと造った車はどんな車でしょう。自分の中で3台紹介しましょう。まず、コンパクトカー部門です。これは間違いなく「フィット」ですね。特筆すべきはエンジンフィール。無断変速もともなって、どんなに低速でも高速でもきちんとドライバーの意志を伝えます。足回りも路面とのコンタクトがとりやすく、まさに人馬一体の感があります。広い室内空間。あきのこない内外装等々。グレードの低いモデルでもきちんと造っているところも評価高いです。さすがHONDA。
   続きましては、ミニバン部門で「アデッセイ アブソルート」。またしてもHONDAです。実際に運転したことはありません。しかし内装をみてびっくりしました。イルミネーションが輝いて、素晴らしい雰囲気を演出していますね。高級感がにじみ出ています。これは実は大切なことなんですよね。いくら走りに徹しているとはいえ内装に高級感がほしいですよね。これは自分がスバル(インプレッサ)や三菱(ランエボ)に買い換えない理由でもあります。いくら走りがよくても、あのおもちゃのような内装の車には乗りたくないんですよね(U12 SSS-R が欲しいさん、ごめんなさい)。特にセンターコンソール部分。何とかならないでしょうかね、時期インプレッサ。
   また低重心設計と大容量。このコンセプトは素晴らしいですね。スカイラインなんか「人力車」に「糞転がし」ですから…。また、誰にも似ていないフロントマスクも好印象です。オリジナリティに溢れています。いい車ですよね、オデ・アブ・ターさん!
   最後の1台は、軽乗用車から「ワゴンR」です。つい最近、嫁さんの代車でちょい乗りしました。確かに売れる車には理由があるんですね。ちゃんと造っているんです。走るのが楽しかったですね。ノンターボモデルでしたが、走りは軽快そのもの。軽でこんなに楽しんだのは何年ぶりでしょう。昔、「フロンテ クーペ」という車があり、とっても楽しんで以来かなあ〜。
   そして特筆すべきは、ウィンカーレバー。「スコ」と入ります。R32のシフトと同じくらい気持ちいいです。「おっ、ちゃんと造ってるじゃん。」と思わず声が出そうでした。このレバーのようなコンセプトで車をつくればいいんです。要するに「気持ちがいいこと」が最優先です。走りが気持ちいい、乗り心地がいいということが大切で、逆に言えば、気持ちが悪い部分を造らないということです。
   この3台にも欠点がないわけではありません。でもその部分が少ないとうことなんですね。気持ちよければ、オデ・アブ・ターさんのレスにあるような、「ウィンカーの音量調節」など必要ありません。少なくともワゴンRのウィンカーには必要ないです。何故かって?気持ちいいからです。スコッと入った瞬間、音なんて必要なくなります。その他の部分もそうでしょう。走りが気持ちよければ、余計なものは必要ないんです。高橋克典さんの体があれば、他の変なアクセサリーなど付けなくてもいいのと同じです(自分は元が悪いので、色々なもので装飾しないといけません…トホホ)。
   以上、ちゃんと造った車の紹介でした!
   では、また!

書込番号:6141012

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:241件

2007/03/21 16:54(1年以上前)

久しぶりに書き込みます。

このところ、中古屋さん巡りをやっております。BNRの中古を探しているのですが、程度の良いのは殆ど無いですね。
お陰でER34は続投になりました。

R32の復活も期待してます。

三菱嫌いの私が唯一愛用してるのがダイヤトーンのDS-77HRです。

書込番号:6142107

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/03/21 17:27(1年以上前)

今日は春分の日でしたね。どうりで多くの皆さんとお会いできるわけです。


☆TETSU GTRさん☆

こんばんは。いや、ダイヤトーンを使っているのは、父ではなく私です(笑)。元々、父方の叔父が使っていて、長年放置されていたのを私が使い始めたのです。この時代のダイヤトーンはJBLと技術提携していて、DS-30Bでもウーファーのリブという、大変わかりやすいところにそれが出ています(多分)。ネットを外した外観も若々しく、今でもそう古さを感じさせないデザインだと思います。音質は、特にこれといった強い特徴や主張はないように感じますが(あえて言うとウーファーがよく効くこと?)、まずはきちんとしたものだと思います。

母方の叔父もオーディオをやっていて・・・というか好きな音楽を「浴びる」、あるいは音楽を「はべらせておく」?のが好きなようで、マンションに遊びに行けばケンウッドのスピーカー(LS-990Aらしい)にサンスイのアンプ(AU-α607MR)、その昔オーディオテクニカで出していた静電型ヘッドフォン、旧デンオンのターン・テーブル(DP-30と言ったかな?)、そしてパイオニアの25枚CDチェンジャーが迎えてくれます(しかしなんちゅー組み合わせだ・笑)。さらにソニーのクロック・ラジオが二台も(笑)。ホント言うと三台なのですが、一番古いのはすでに使ってなかったので、私が貰い受けました。このほかにもラジオやポータブルCDなんかがあります。叔父(母)の実家にもシステムを組んでいて、ここにはサンスイのリニアモーション・スピーカー(LM-022)という珍品?もあります。リニアモーションが来る前はなんとサンスイの組み格子スピーカー(SP-50)があって、夏休みなどで帰省した折、そんなシステムを私ら子供たちだけで使ったりしていました・・・システム自体、金額としてはそう高くもないんですが、今考えてみればかなりすごいことです。

ちなみに父は、「カネに余裕があれば、管球アンプを買って、小難しい理屈はこねず、おおらかに愉しみたいものだ」と申しております。


プレオのドアの音は、まあ軽自動車ですから仕方ない部分もあるかと思います。何より性能上、基本的な剛性や安全性を確保した上で、できるだけ軽くしなければならないでしょうから・・・内装のチープさはデザインの問題もあるでしょうか。今は「ステラ」というクルマが跡を継いでいたと思いますが、ステラはどうなんでしょう。ドアといえば、三菱アウトランダーのドアは、カー・オーディオの音をよくするために、通常設けられる抜き穴をわざとふさいだそうで、結果としてクルマ全体がかなり重くなっていますが、ドアの開閉音にもそれが現れているという話を聞いたことがあります。

ランエボやインプレッサの内装はおもちゃっぽいですか。確かに、テクスチャーの表情に若干欠けるきらいはあるかな・・・スバルは「質実剛健」とも言われていますね。ランエボは、ランサー・セディアのときにインパネの大変更をして、空間を広く見せ、使い勝手もよいというデザインはそこそこ好評だったように思いますし、良い意味で三菱らしさがよく出ていたとも思うのですが・・・。

やはりホンダは侮れませんか・・・スズキ・フロンテ!その昔、タモリ氏が持っていたというクルマですね。ワゴンRは、軽自動車売り上げトップをキープし続けているクルマですが、ちゃんと造ってある、というところにも理由があるのでしょうか。造りがよいのは、やはり軽自動車が看板商品だからでしょうか。



☆オデ・アブ・ターさん☆

お久しぶりです。ウインカーの音が聞こえにくい人は、書き込みの前にまず耳鼻科かも(笑)。


ちょっと論点がずれるかもしれませんが、そういえばこんな記事がありました。

 【溶けゆく日本人】「安全」という保身 成長阻む逃げの姿勢(Sankeiweb)
 http://www.sankei.co.jp/seikatsu/seikatsu/070320/skt070320000.htm

最近の保護者は子供に失敗を味わわせたくないというのが多い、というんですが、彼らも経験したはずの「失敗」を、彼らはどう捉えているんでしょうか。自分にとって過去のことではなく「今現在そのもの」・・・つまり、子供の頃に失敗した痛手から、まだ立ち直っていないのでしょうか?(←「アダルト・チルドレン」ではありませんか!)興味深いところです。子供が被害に遭った事件のマス・メディアによる報道(特にワイド・ショーとかイエロー・ジャーナリズムというものは、全てとは言いませんが意図的な誇張・演出があるものです)にナーバスになっている部分もあるといいますが・・・。あたしゃ責任取りたくないよ、もしけが人でも出たらアンタが全部責任取るのか、てなことを保護者に言ったという小学校教師の話にも仰天です。


それと価格.comに、やはり消費者の意識について考えさせられるこんなスレがあります。

 電話サポートについて(No.6136520)
 http://bbs.kakaku.com/bbs/00200215414/SortID=6136520/

コール・センターを、参考書か一種のテレクラのように思っている?ユーザーがいるようです。そういえば姉がこういう仕事をしているので、しばしば愚痴られることがあります。



☆スカイウォーカーMk2さん☆

ER34続投決定おめでとうございます。何気に「大三菱の権威」から逃れられないでいる父を持つものです(笑)。そのうちにでかい石をぶっつけられないか心配しております(笑)。
 

書込番号:6142195

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/03/24 13:34(1年以上前)

熱狂的スカイラインファンの皆様、こんにちは。今日は、地元愛媛代表の今治西が甲子園で勝利し、ほくほく顔のTETSU GTRです。

 スカイウォーカーMk2さん、そうですかR34続投ですか。自分と同じですね。ただ、自分のR32もいつまで走ってくれるんでしょうね。経年変化が心配です。来週、オイル交換時に足回り、ブレーキ関係の整備とハンドル交換をしてもらうことになりました。いい状態を維持することがだんだん難しくなってきています。

 くろねきさん、こんにちは。そうですか、くろねきさんがダイアトーン のスピーカーをお使いでしたか。周囲の皆さんもオーディオ好きの方ばかりですね。昔は、いろいろなメーカーの機器を組み合わせてコンポとして組み合わせていくことが楽しみの一つでした。自分も、レコードプレーヤーがパイオニア、アンプとテープデッキがソニー、CDプレーヤーがデンオン、グライコがオンキョー、スピーカーがダイアトーンという組み合わせです。

 >プレオのドアの音は、まあ軽自動車ですから仕方ない部分もあるかと思います。何より性能上、基本的な剛性や安全性を確保した上で、できるだけ軽くしなければならないでしょうから・・・内装のチープさはデザインの問題もあるでしょうか。
>ドアといえば、三菱アウトランダーのドアは、カー・オーディオの音をよくするために、通常設けられる抜き穴をわざとふさいだそうで、結果としてクルマ全体がかなり重くなっていますが、ドアの開閉音にもそれが現れているという話を聞いたことがあります。

 よく分かります。しかし、上記のような条件の中でも、「きちんと造る」という意識をもって車造りをすることが大切だと思うんですね。そこをきちんと造っているのがスズキなんです。前回、ウィンカーレバーの話をしましたが、自分の嫁さんが乗っているMRワゴンのドアは、「サク」っと閉まります。プレオの「ベタン」とは大きな違いでしたね。この開閉音を試乗する際に聞いた時点で、かなりポイントアップしました。「ああ、開閉音まで考えてきちんと造っている。」と思い、思わずわくわくしました。ちゃんと乗る人のことを考えれば、開閉音にも拘るべきだと思います。じゃあ、MRワゴンのドアは、前述のアウトランダーのような細工がしてあるのでしょうか?それもありませんね。とっても軽いドアです。アウトランダーのような訳の分からないことをしなくても、きちんと開閉音を気持ちよくすることは可能なんです。スズキの姿勢を見習って欲しいですね。まあ、MRワゴンを購入したのは、その他にもたくさんの理由がありますが、ここはスカイラインのコーナーなので割愛します。でも、本当にたくさんの工夫があって、乗る人の身になって真剣に考えてくれたんだということがよくわかりました。試乗したその日にMRワゴンに決めました。それくらいいい車です。
  
 >ランエボやインプレッサの内装はおもちゃっぽいですか。確かに、テクスチャーの表情に若干欠けるきらいはあるかな・・・スバルは「質実剛健」とも言われていますね。ランエボは、ランサー・セディアのときにインパネの大変更をして、空間を広く見せ、使い勝手もよいというデザインはそこそこ好評だったように思いますし、良い意味で三菱らしさがよく出ていたとも思うのですが・・・

  うーん、ランエボとインプレッサのセンターコンソール部分ですよね。ここがどうしてあのような形状になるのでしょうか。1600CCクラスのデザインだと思います。スカイライン、NSX、Z、シルビアなどのような、流れるようにダッシュボードからシフトまで続く曲線にならないものでしょうか。次期インプレッサは、そのような形状になって登場してくれることを期待しています!(でも、本当にそうなったら自分も日産とは、決別ということになりますが…)

  それから、U12 SSS-R が欲しいさん、月末に香川に乗り込みます。うどんツアーをする予定です。宇多津、坂出方面なので、入門クラスの「おか泉」、通が通う「田村」「がもう」へ行こうと考えています。もしもう少し余裕があれば、弟さんがしている「中村」も視野に入れています。今から楽しみです!では、また。

書込番号:6153692

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:755件

2007/03/24 22:03(1年以上前)

TETSU GTRさん、こんばんは。


>書けるレベルを超えた領域に入り込んでおり、
>最近書き込みできなくなってまいりました(笑)。

と書きましたが、TETSU GTRさんが少し上の方でHONDA車について書かれていたので、ちょっとだけコメントできます(笑)。
ちょっとタイミングが遅いですが^^;;


>きちんと造った車
>フィット
>オデッセイアブソルート
>ワゴンR

ワゴンRはわかりませんのでコメントは控えますね。

まずフィット、試乗だけの感想ですが、TETSU GTRさんと全く同感でした。
非常にコストパフォーマンスの高く、HONDAらしい良い車だと思います。

次に現行オデッセイアブソルート、自分が乗ってる車ですし、ココはスカイラインのイタなのでアレコレ書きにくいのですが・・・。

TETSU GTRさんが書かれている通りインテリアデザインは秀逸だと思います。
シートに腰をおろした瞬間、
その気にさせてくれると言いますか・・・^^
キーを回してメーターが鮮やかに浮き上がる様は正に「ビンゴ!」

では、現行オデッセイの大きな欠点と思っていることを2つばかり。
衝突安全性を考慮した太く寝ているAピラーが、ドライバーの視界をさえぎり、右コーナーの先や、右折時の横断歩道を渡る歩行者等が見えにくく、これは現代の日本車全般に言える問題なのではないかと思っています。
そして、もう一つの大きな欠点は、最適なドライビングポジションが得られないこと。
メータ/ハンドル/ペダル/シートの位置がアンバランスで、シートとハンドルをいくら調整しても、何かが犠牲になります。
そこで、このスレでずいぶん前に書いた『テレスコ』につながるわけです。

現行オデッセイ発表直前、HONDAの営業マンから、北海道の鷹栖のテストコースをF1パイロット佐藤琢磨氏がアブソルートでギンギンにドライビングするビデオをもらい(コレを見たらミニバンの走りではないことが容易にわかります)、忘れもしない発表の次の日、ノーマルタイプを形ばかり試乗後アブソルート契約(その頃アブソルートの試乗車無し)。

当時、ユーザーが求めるミニバン像は、両側スライドドア、背高・広々・開放感、多彩なシートアレンジ、豪華装備 等々。
ところが、オデッセイはこれらミニバン像を全て裏切り、大きく重いボディながら低床低重心で走りを磨き上げて登場しました。
HONDAがやりたいことをやって成功した例だと思います(失敗例も多々ありますが)。

日産(の車好きの人達)にも、本当に造りたいスカイラインを、勇気を持って開発し直してもらえたら嬉しいですね。
もちろん、まずはこのイタをぜーんぶ読んでもらうことから始めてもらいましょう^^

ではまた。

書込番号:6155656

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/03/24 23:27(1年以上前)

☆TETSU GTRさん☆

こんばんは。そういえば昔、1940年代のアメ車だったかな?は、レプリカを造っても、ドアの開閉音だけはどうしても再現できなかった、なんて話もありましたっけ・・・こういうところにメーカーの素性が出てしまうのかもしれませんね。

インプレッサのセンター・コンソールはまだオーソドックスかと思いますが、ランサー(もともと1800ccがメインのクルマでした)はちょっと冒険し過ぎだったでしょうか?流れるような曲線にするには、ちょっと前後方向のスペースが厳しいような気もしますが・・・。


☆オデ・アブ・ターさん☆

こんばんは。Aピラーで前が見えないというのは三菱グランディスでも言われているようですね・・・シースルー・ピラーというのを開発したメーカーもあるそうですが、ああいった方法を採るしかないでしょうか?

それでもホンダイズムは守った、と。そういえば日産車って、セールス・ポイントが多すぎて溺れることが多々あるような・・・。
 

書込番号:6156072

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/03/30 11:13(1年以上前)

 熱狂的スカイラインファンの皆様、こんばんは。忙しくて目が回っていましたが、少し余裕のでてきたTETSU GTRです。明日から香川へうどんツアーに行きます。
うどんと言えば、ユースケサンタマリアさん主演の「UDON」は見られましたか?何とこの映画は、日産が協賛しているようで、GT−Rが登場しています。それもR32です。その登場の仕方が何とも…。
香川にはうどん屋さんが、約800軒もあると言われています。その中でいろいろなうどん屋さんを紹介しようと麺通団が探し回る場面です。ライトチューンされていると思うんですが、タイヤをロックさせながらスピンターンで駐車場に入るR32GT−R。助手席からヨレヨレになった団員が出てくるというシーンです。うーん、これはR32乗りにとっては複雑な心境ですね。確かにスカイラインの凄さは伝わってきます。しかし、どうもあの暴走の仕方がちょっと…。スカイラインはその系(暴走車)のイメージなんでしょうか。マーチはかわいくて女優さんとのマッチングもグッドだと思うんですが…。
スカイラインは確かにレースに直結するような走行性能を持っています。しかし、その性能をスピンターンさせながら駐車場に乗り入れるという形で表現されるのには違和感がありますね。自分が監督なら、もう少しその性能を他の形で表現できないかと考えるでしょう。逆の発想です。ゆっくり走りながらその速さを想像してもらうというような…。
例えば、マーチの後方に位置して走るスカイライン、マーチのルームミラーにスカイラインの迫力ある姿がゆっくりと迫ってきます(スカイラインがビターと後ろについた時の何とも言えない圧迫感は誰しも感じたことがあると思います)、思わず道を譲って道端に止まるマーチ。そして、マーチをいたわるようにゆっくり抜いていくスカイライン。その後、アクセルオンしてあっという間に(夕日に向けて)走り去っていくシーンなどはどうでしょうか?はは、ちょっとキザ?まあ、スカイラインという車のイメージは大切にしてほしかったですね。

それから、このスレも凄いことになってきましたね。レス数が1位、ナイス口コミが2位になっているようです。びっくりしています。自分のR32は現在ドックに入って調整中です。16年目を迎え、細かい所で気になる部分を点検してもらっているんですが…。問題は、ブレーキローター。もうかなり摩耗しているようです。前回も基準ギリギリということでしたが、もう限界のようです。総交換となると出費が…。でも命を預ける大切な部分だし。またよい方法があれば教えてください!ハンドルは、皆様のアドバイスのお陰で、今回めでたく交換することになりました。本当に感謝しています。

オデ・アブ・ターさん、オデッセイアブソルートに関するレス、ありがとうございます。そうですか。確かにピラーの処理までは分かりませんでした。自分の嫁さんのMRワゴンと同じ欠点があったんですね。フロントガラスを寝かせると同じような症状がでるようですね。

>日産(の車好きの人達)にも、本当に造りたいスカイラインを、勇気を持って開発し直してもらえたら嬉しいですね。
もちろん、まずはこのイタをぜーんぶ読んでもらうことから始めてもらいましょう。

全く、そのとおりですね!ぜーんぶ読んでもらいたいものです。

くろねきさん、

>インプレッサのセンター・コンソールはまだオーソドックスかと思いますが、ランサー(もともと1800ccがメインのクルマでした)はちょっと冒険し過ぎだったでしょうか?流れるような曲線にするには、ちょっと前後方向のスペースが厳しいような気もしますが・・・。

 うーん、なるほどスペース的にはちょっと厳しいかもですね。でもセンターコンソール部分の形状、チープなインパネ部分はもう少し改善してほしいと個人的に考えています。現在、スカイラインの代車でサニーに乗っています。走りに関しては、何の楽しみもありません。ただ走るのみです。インパネ部分もとってもチープな仕上がりです。いろいろな操作スイッチがありますが、触ろうという気持ちもおこりません。しかし、シートだけはしっかり造っています。商用車ベースなら、この車は最高でしょう。凝った部分など必要ありません。よりチープに仕上げて販売価格を下げるといいでしょう。しかし、シートだけは長時間走り回ることを考えれば、このサニーのようなドラーバーシート周りの空間の確保と柔軟性が必要でしょうね。しかし、スカイラインは商用車ではありません。サニーと同じコンセプトではいけないと思います。凝った部分を造ること、高級感も大切にすること、ただ走るのではなく、走ることに意味を持たせること等、細かい部分まで拘ってほしいと思います。

 そんな拘りのスカイライン、早く登場してもらいたいですね。では、また。



















書込番号:6177384

ナイスクチコミ!3


後醍醐さん
クチコミ投稿数:116件Goodアンサー獲得:17件

2007/04/05 21:12(1年以上前)

>TETSU GTRさん

ご無沙汰してます。ずいぶん上の方に書き込みさせて頂いた
後醍醐です。覚えておられますか?(汗)暫くPCから離れて
いる間にスゴい事になってますね。やはりスカイラインファンの

皆さんにとってこのクルマの行く末は重大な関心事なのだと
言う事が判ります。私には他の皆さんの様な文才も専門的な
知識も恥ずかしながら一つも持ち合わせてませんが・・・

面白い話を近所の方から伺ったので久しぶりに書き込み
させて頂きます。たぶん、スカイラインファンの方なら
長野の岡谷市にある「スカイラインミュウジアム」は

ご存じじゃないかと思うのですが・・・

http://www.prince-skyline.com/

その方は平日に行ったそうですが、その際、眼鏡をかけた
お爺さんが やたら話しかけて来て そのときは何?この
爺さん(笑)と思ったそうですが・・・帰りの車中で

何処かで見た顔だけど・・あっ名誉館長の櫻井真一郎だ!
と気づいた時には後の祭りだったとか(笑)サインもらって
措けば良かったと後悔してました。今年は4月15日が

オープンだそうですが、29日には開発関係者による
トークショーや お宝市も行われるそうです。本年度展示車両
はスカイラインスポーツ、98GrA参戦車R33オートBKS
R33ニュルブリンク走行実験車、です。(ハガキにて)

場所的にも諏訪湖の近くで眺望も良く温泉もありますので
興味の有る方は ぜひ、一度 訪ねて見て下さい。私からも
お勧めします。では 失礼します。


書込番号:6200434

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/04/06 19:31(1年以上前)

 熱狂的スカイラインファンの皆様、こんばんは。TETSU GTRです。新しい年度になりました。どのようにお過ごしでしょうか。

 後醍醐さん、お久しぶりです。スレ主である自分も忙しくてなかなかチェックできていませんが、レスどうもありがとうございます。このスレもだんだん古くなってきて、訪問してくださる方が少なくなってきました。
 でもこれまでの素晴らしい内容を忘れられないように、今後も細々と続けていきたいと思いますので、またいつでもレスお願いします!
 >面白い話を近所の方から伺ったので久しぶりに書き込みさせて頂きます。たぶん、スカイラインファンの方なら長野の岡谷市にある「スカイラインミュウジアム」はご存じじゃないかと思うのですが。

  「スカイラインミュウジアム」ですか。いいですね。スカイラインの聖地ですね。自分もいつか行ってみたいです。櫻井真一郎さんに会われましたか。いいですね〜。自分もいろいろなことを熱く語り会いたいですね。

 後醍醐さん、R34は元気ですか?自分のR32は、MYブログにも書いていますが、香川に乗り込みブイブイ(?)いわせてました。もう最高です。香川の風景にもしっかりと馴染んでました。嫁さんもレーサー気分で、高速では何台の車を追い越したでしょうか…。嫁さんのような素人でも最高の走りを体験できるなんて、本当にスカイラインは凄い車です。
 このスレを通して知り合った方々のアドバイスのお陰で、ハンドルを交換することができました。16年前のハンドルでありながら、最高の状態です。触り心地が何とも言えません。アドバイスを頂いた皆様、本当にありがとうございました。本当に感謝しています。お陰で香川のうどん旅行が3倍(もっと?)楽しくなったと思います。このハンドルは最高です。バブルの臭いがプンプンする贅沢なハンドルです。大切にしていきたいと思っています。V35の重そうなハンドルは試乗した際、握った瞬間(まさに瞬間でした)に走る意欲がなくなりました。形状もおもちゃみたいですね。R32のハンドルのような官能的なうねりを、次期スカイラインのハンドルには採用してほしいです。まあ、先日、R32の整備依頼をした時、担当者に新スカイラインの売れ行きを聞いたら、「いいですよ〜、毎日、見学の方が来られてます!」と満足そうに言われていました。町中で全く見ないので、もう頭打ちなのかなと思っていたのですが…。

 ああ、夕食(外食)に行く時間となりました。では、また!

書込番号:6203213

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/04/08 14:55(1年以上前)

新型を街中で見ないのはパッと見でフーガと区別が付かないからでしょうね。
私も4回ほど遭遇しておりますが、よほど注意して見ないと分かりませんね。
こんなのが売れているなんて、私の価値観が通用しなくなっているのか、それとも‥

私事ですが、何だか最近は年度末の忙しさやら人事異動ゆらがあって、ちょっと実生活でトラブってます。
これに引越しまで重なって掲示板を除く機会が減っていまして‥

暫くは今のような状態で書き込みが減りますけど、ご容赦下さい。

書込番号:6209912

ナイスクチコミ!2


後醍醐さん
クチコミ投稿数:116件Goodアンサー獲得:17件

2007/04/08 20:52(1年以上前)

TETSU GTRさん

今晩は、香川でブイブイ言わせて来たんですか(笑)
香川と言えば讃岐うどんですが、さぞかし堪能された事だと
思います。私もどちらかと言えば蕎麦より饂飩が好きです。

今回の旅でR32の良さも再発見でき良い旅をされたましたね
私のR34も元気です。1月に通算3回目の継続検査を受け
その際にブレーキ関係をリフレッシュしフロントウインカーを

後期GT−Rの純正クリアウインカーに変更し自己満足に
浸って居ります。(笑)入庫した際R32のGT−Rが置いて
あったのでジックリ観察しました。TETSU GTRさんが

良く言われてるインパネやハンドル周り、私の車と比べると
拘りを感じますね。機能的に纏まってる美しさがあると言うか
うまく表現できませんが・・・それとR32って こんなに

コンパクトだったっけ?って思いました。あのサイズで充分
なんじゃないか?とも思います。それと新型V36の件ですが
私も元自動車整備の仕事をしていたので昭和50年以降の

国産車なら大抵の車の車名はチラ見で判るんですがV36は
ホントに判り辛いですねぇ(汗)おっ!V36かな?と思うと
フーガです。地元では試乗車以外のV36は見たことが未だに

ありません。ホントに評判が良いんでしょうか?確か日産も
数年後にインフィニティのブランドを立ち上げ国内で販売する
事が決まっていると聞いたんですが、とても売れるとは

思えません。そんな事より「日産プリンス販売」を残して
欲しかったです。長文失礼しました。では 

書込番号:6211021

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/04/08 22:22(1年以上前)

 熱狂的スカイラインファンの皆様、こんばんは。ようやく春の空気が松山を包んできました。今日は、至る所でお花見をしている光景が見られました。

 U12 SSS−Rが欲しいさん、お久しぶりです。
 
>新型を街中で見ないのはパッと見でフーガと区別が付かないからでしょうね。私も4回ほど遭遇しておりますが、よほど注意して見ないと分かりませんね。こんなのが売れているなんて、私の価値観が通用しなくなっているのか、それとも‥

 全くそのとおりです。スカイラインが売れているとはとても思えません。しかしです。NEWインプレッサは何なんでしょう。これは、スカイラインよりも酷いですね。びっくりしました。自分が雑誌で見たインプレッサは最高でした。あのインプレッサは何だったんでしょうか?その写真を見て感動してこのスレを立てた経緯があります。またMYブログでその写真をアップしますね。でもU12 SSS−Rが欲しいさんが現行のインプを購入されたのは正解でしたね。羨ましいです。
  
>私事ですが、何だか最近は年度末の忙しさやら人事異動ゆらがあって、ちょっと実生活でトラブってます。これに引越しまで重なって掲示板を除く機会が減っていまして‥暫くは今のような状態で書き込みが減りますけど、ご容赦下さい。

 たいへんですね。お体に気を付けられてください。掲示板は細々とやっていきますから。また時間がある時に熱く語り合いましょう!

後醍醐さん、レスありがとうございます!ブレーキ関係をリフレッシュされましたか。いいですね。ひょっとしてローターも交換されたとか…。自分も交換したいのですがお金が…。

>それとR32って こんなにコンパクトだったっけ?って思いました。あサイズで充分なんじゃないか?とも思います。

 そうですよね。自分もR32に乗って、このサイズが日本車はいいんだと思っています。エンジンも然りですね。3,5Lなんて必要ないです。大排気量にしてどんな利点があるのでしょうか?低燃費なんて言ってますが、大排気量によっての低燃費というのも変な話ですね。それと、V36に関しては、自分たちの地域も同じです。試乗車以外はほとんど見る機会がありません。売れているんだか売れていないんだかよく分かりませんね。NEWインプにしようと考えていましたが、これが酷い状態なので、もう少しR32を大切にしていきたいと思っています。後醍醐さんもR34、大切にされてください!

 では、また。

書込番号:6211478

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/04/08 23:28(1年以上前)

インプレッサですけど、まあ、今の所は敢えて現行を買って成功でした。(笑)

ただ、スバルは大規模な年次改良を毎年行い、弱点をシッカリと潰してきますので、いずれは納得の行くデザインになるかも知れません。
現行のGD系が出た当初も、あの丸目に皆さん当惑した筈です。
その前のGC系のデザインが良かったですからね。

今回のインプレッサ(恐らくセダンはGE系、ハッチバックはGH系と呼ばれる事になる)はかなり大型化しています。

特にセダンは100mm以上全長がストレッチされ、全長は4580mm‥
何と、R32のセダンと同じぐらいの長さなんです。
むしろ全幅が1740mmありますので、マスとしてはR32を超えています。


デザイン的には私も?ですね。
特にハッチバックのフロント、リア共にフェンダーの処理がマズイですね。

フロントは全くキャラクターラインが無いのでノッペリし過ぎていて、ただでさえ小さな「顔」が必要以上に小さく見えてしまい、アンバランスです。

リアにはBMWのようなキャラクターラインが入ってはおりますが、タイヤハウス上端からかなり上方にある為に妙に「腰高」に見えてしまうんです。
これはST185系セリカにも見られた失敗です。
本当であればタイヤハウス上端の100mm程度以内にキャラクターラインを走らせると格好が良いのですが‥

まあ、STIではブリフェンで処理してくるでしょうから、大した問題では無いのかも知れませんが‥

書込番号:6211812

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:215件

2007/04/09 00:27(1年以上前)

皆様ご無沙汰しております。

過労で負傷してしまい、ROM専になります・・・。

一応ご報告までに・・・^^;

いや、大したことじゃないんですけどねwww

ダメな新車が多く、困ったものですねぇ・・・トホホ

それでは〜

書込番号:6212102

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/04/12 19:59(1年以上前)

 熱狂的スカイラインファンの皆様、こんばんは。春の風がそよそよと頬をくすぐり、気持ちのよい季節となりました。スカイラインのアクセルを踏む足にも力が込もってきています。

 U12 SSS−Rが欲しいさん、こんにちは!新しい職場への異動は大変ですね。実は、自分も異動で職場が変わりました。今は、新しい職場に慣れるように努力しています。お互いがんばりましょう!

>デザイン的には私も?ですね。
特にハッチバックのフロント、リア共にフェンダーの処理がマズイですね。

 そうですよね。「どうしちゃたんだ、スバル」と叫びたいです。スカイラインといい、インプレッサといい、全く、どうなっているんでしょうか…。デザインに関しては、外車に目がいくようになっています。最近は、アルファロメオが格好いいなあ、と思うようになりました。

aBLOODtype B☆さん、お久しぶりです!そうですか。それは大変だったですね。みんないろいろありますね。またお体が治ったら熱く語り合いましょうね。R32GT−Rは元気ですか?自分のTypeMは絶好調です!今日、廃屋になりかけた中古車販売店に、ガンメタのGT−Rが置いてあるのを発見しました。黒いノーマルアルミでした。やっぱり、GT−Rは最高ですね。でも、あのGT−Rはどうなっていまうんでしょうか。ちょっと心配です…。
 
最近、職場が変わり交通量の少ない地域に行くことになったので、結構走りを楽しんでいます。RBエンジンは最高ですね!ああ、できればRBエンジンのスカイラインを復活させてほしいです。「R35」、どうかよろしく!

書込番号:6224432

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/04/13 22:35(1年以上前)

熱狂的スカイラインファンの皆さん、こんばんは。連続登板になりますTETSU GTRです。

 実は、前回、「アルファロメオのデザインがいい。」という話をしました。今日、何となくMSNのニュースを見ていてびっくり。アルファロメオのスポーツ版が出ていましたね。スカイラインファンの皆さんには、是非、見てもらいたいと思ってレスします。

http://car.jp.msn.com/new/photo.aspx/root=au003/back=au004/article=4707/brand=/model=/photo=11/articlepage=1/articletype=3/?brand=&model=&page=1

 どうでしょう。このデザイン。特にインテリアです。インパネ周りのデザインがいいですね〜。攻撃的です。見ているだけで、アドレナリンが流れます。ハンドルの形状もいいですね〜。センターコンソール、いいじゃないですか!スポーツする車のDNAの息吹が聞こえてくるようです。シートの形状です。スカイラインもこのくらいしてみたらどうですか?このシートは紛れもなくスポーツする車のシートですよね。また、ドアの内側のデザイン、いいじゃないですか〜。ハコスカGTRのように、ドアを見ただけで車の素性が分かります。走りに徹しているんだなあと思います。このデザインですよ。このセンス、このコンセプト。日本のデザイナーには分からないのかなあ…。本当にため息ものです。
 V36スカイラインは、スカイラインの歴史を全く知らない女の子が訳の分からない金属部分をデザインしたようです。見た瞬間、「ああ〜。」と思いました。スカイラインに必要のないパーツを付けてしまいましたね。
このアルファロメオの金属部分の使い方を見てください。このように使うんですよ、と言いたいですね。
 熱狂的スカイラインファンの皆様、アルファロメオをどう思いましたか?

書込番号:6228449

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:619件Goodアンサー獲得:7件 縁側-ツーリングオヤジ(バイクとスキーと車+フィギア+パスタ)の掲示板

2007/04/13 23:34(1年以上前)

こんばんは。

アルファロメオ、「気になるメーカー」ですね。

もう大昔ですがアルファロメオの中で「アルファロメオ ジュリアクーペ1750GTV」が好きでした。

スカイラインも「気になる車」なんですが、アルファロメオの気になると内容が・・・。

書込番号:6228713

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:331件Goodアンサー獲得:2件

2007/04/14 01:49(1年以上前)

TETSU GTRさん

  心配無用。

  スカイラインは必ず戻ってきます。

 今は、日産本体の体力づくりの時期です。

  現スカイラインはインフィニティーとして

 米市場で足並みを揃え、同じ顔、コンセプト

 で頑張ってるんです。本意では無い筈です。

  まぁ、その内本気出しますよ。

  現行車は、つなぎ です。売れれば儲け かな?

 程度でしょう。     ちゃう?
 

書込番号:6229187

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:215件

2007/04/14 02:05(1年以上前)

皆様、いつもお世話になっております。

TETSUさん、アルファの写真興味深く拝見いたしました。

内外装ともに、強烈なインパクトと伝統的デザインの、高度な融合が見て取れますね!

誰もが一発でどこの車か理解できる、アイデンティティーの表現というのは、真にこういうものですが、いかんせんお金のかけ方が違いますね・・・。

ちと、コスト削減絶対主義の日本車メーカーには、出来ない芸当ですね〜・・・><;

※金をかけずに、デザインアイデンティティーを確立できる好例が、70〜80年代の伊仏には盛りだくさんですが、こういった貯金も大事ですね。
日本車で、正常進化出来た数少ない例を、ワゴンRにしか見て取れないのは非常に残念です。
現行ムーブになって、ついに・・・という感じですが、ムーブ自体がパクリの王道逝ってますので、2メーカーでワゴンRを作ってきたと考えると、これは凄いことだな・・・と、改めて思ってしまうのです。(ワゴンRは、大昔の名前を忘れてしまったホンダ車のパクリですが、これは時効ですので。)

また、あと数年もすれば、日本車の内外装で、この車のパクリが横行しますね!(笑)

志低い日本車のメーカー所属デザイナーは、欧州車のオリジナルなデザインをパクルのが大好きなようです。

かなり情けないですね・・・。
それも、半分以上はメーカーの偉いさん達に責任がありますけどね・・・。

成功例は、真似ても良いのですが、ことデザインというものに限るなら、あまり恥ずかしいパクリはやめて欲しいものです。(真剣に)

際どい発言ですが、真似の真似をして何が悪い!と、居直る民族に、説得力を与えない工業製品を希望して止みません。

ここで、満足させられる車とは?
と、いう一つの提案みたいな書き込みですが・・・

先週、とち狂ってレクサスIS(350・250)を試しに行きました・・・あまりにもBNR32の椅子が腰に厳しかったので・・・(笑)

レクサスの凄さは、車単体だけでなく、アフターサービスや、接客応対なども含めたハードとソフトの、新しい価値観(至高の満足感)だという事を実感してきました。
多くの方が、それを解っていないため、某掲示板のようなバッシングが耐えないのでしょうね・・・。

こういった、究極のおもてなし・・・つまり、和の心とでも言うべきでしょうか・・・こういった素晴らしい価値観に対して、同じ民族である日本人が理解出来ていない悲しい事実・・・。
これを海外でやれば、ハイブリッドのプレミアム性に加えて、顧客満足度は揺ぎ無いものになることは明らかでしょうね・・・本当にトヨタは凄い・・・しかし、今までの車の価値観から脱却できない人達には、豪華装備てんこ盛りで無駄に高いだけの、共通ボディが存在するプレミアムカーでしかないのでしょうね・・・。

私は車雑誌を買う行為を、一万円札で尻を拭く行為に等しく思って居りますが、所謂自動車評論家というのは、レクサスのこういった所を、どのように捉えておいでなのか興味が出て来ました。

こちらを訪れる、車との付き合い方に長けた皆様なら、私の懸念を理解していただくことは容易だとは思います。

レクサスと顧客は、利休と秀吉みたいに思えたりするんです・・・。


おっと、長すぎた・・・お付き合いありがとうございます!
(^^;


ISとV36ですが、純粋に走りだけであるなら大差は無いですが、キャッツアイなどを踏んだ時の衝撃は、スカイラインのほうが上質です。
それ以外は、全てにおいて勝負になりませんが、レクサスに劣らない部分が一つ(だけ?)あるところに、V36オーナーの自負が垣間見えるかも・・・?(笑)

実際、V36にオプション付けていくと、レクサスISと差がなくなってきます。

で、あの内装に、あのオートマですよ(笑)

当然レクサスや外車に客は流れますよね(笑)

あ、V36のエンジン、あの吹け上がりはそれなりに良いです。
これもISには無かった(笑)

帰りに乗った自分の車・・・腰には厳しいけど、圧倒的な軽さで快適快速快楽でしたよ♪

重い!重い!!と揶揄されていたBNR32・・・いつのまにか最近のミドルクラスより軽くなっていました!www
笑えるのはブレイドの4WDが1460kgで、BNR32よりも30kgも重い!(ゴルフGTIはDSGで1460kg)

はっきり言いますが、四捨五入で20年前の車が、最新の比較的走りに振った車よりも軽いという事実!

運動性能に限るなら、最新の車が最高だなんて嘘っぱちですねぇ(笑)

まだ書きたかったのですがこの辺で・・・では!

書込番号:6229219

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/04/15 09:25(1年以上前)

 熱狂的スカイラインファンの皆様、おはようございます。春になってウキウキのTETSU GTRです。

 >団塊世代で退職後に購入する車の予算を「300万円以上」と考えている人が、半数近い46.1%に上るとのアンケート結果を、中古車販売大手のガリバーインターナショナル(東京)が14日までにまとめた。業界団体の調査による市場の平均購入単価は205万円で、これに比べ、定年後は高級車への乗り換えを希望している人が多いことをうかがわせている。 調査は3月に実施。1947〜49年生まれの給与所得者500人からインターネットを通じて回答を得た。(ライブドアニュースより)

 この記事を見て、「ああ〜。」と思いました。スカイラインは、このような団塊世代をターゲットにした車だったということに、今更ながら気付かされました…。よく考えて、あの値段(300〜400万)の設定、ターボなしのATのみ、室内の「風雅」と言われる空間、とにかく走りのイメージを殺した鈍重な象を思わせるエクステリア等々…。これは確信犯でしたね。お金をもって引退した(または間近)団塊世代で、スカイラインに様々な理由で乗れなかった(高すぎた、車のイメージが勤めている会社のイメージに合わない、奥さんに反対された等)、又は古いスカイラインに乗っていた人達のための車として考えれば、まさにぴったりの車だと考えられるでしょう。彼らの憧れの車だったわけですから…。確かに、これまで合計3回(だと思います)町中でV36を見かけましたが、60歳前後の方しか運転していなかったと思います。これはV35も同じ傾向ですね。お金を誰がもっているのか、彼らのハートを射止めるにはどんなネーミングにするといいかを考えると、現在のスカイラインの路線は正解だったということでしょう。フリーターやニートと呼ばれる若者が激増する中、彼らにスカイラインは無用の長物ということでしょうね。
自分のような40代の人間は、どちらにも属さない中途半端な人間ということなんでしょう。スカイラインの真の良さを知っている、ややお金を持っているこの世代には、現在のスカイラインは、本当に中途半端な車ということになりますね。しかし、この世代はターゲットではないんですね。だから、こんなスレがたってしまう…。「子持ちの40代なんだから、ミニバンかワゴンに乗れよ!」という声が聞こえてきそうです。「物より思い出」という言葉が連想されます。ちょっと走りのいいNEWストリームRSZのような車にしたらいいのでしょう。
しかしです。どうしても納得がいきません。スカイラインの真の(あるべき)姿を知っている私たちの世代には、このスカイラインがどうしても昔見た映画「FLY」に登場する人間と蠅のDNAが混じって産まれた訳の分からない生命体に見えて仕方ありません。自分たちの世代にも納得でくるスカイライン、いわゆる本物のスカイライン「REAL」が登場してほしいですね。R35スカイラインの登場を願っています。

腹ぺこラパンさん、こんにちは。アルファ、気になりますよね。日本のデザイナーにも頑張ってほしいですね。メジャーでは、松坂、イチロー、松井など世界標準で大活躍していますよね。まあ、その過程かもしれませんね…。

液体ガラスさん、こんにちは。そうですか、つなぎの車だと考えれば納得できるかも、ですね。また、いろいろお考えを聞かせてくださいね。

aBLOODtype B☆さん、こんにちは。レクサスISですか。TOYOTAの顧客を大切にする姿勢は世界一でしょうね。そして「注文書」を介した無駄のない製造ラインなど、徹底的に考え抜いた戦略は、さすがだと思います。

>帰りに乗った自分の車・・・腰には厳しいけど、圧倒的な軽さで快適快速快楽でしたよ♪重い!重い!!と揶揄されていたBNR32・・・いつのまにか最近のミドルクラスより軽くなっていました!www笑えるのはブレイドの4WDが1460kgで、BNR32よりも30kgも重い!(ゴルフGTIはDSGで1460kg)はっきり言いますが、四捨五入で20年前の車が、最新の比較的走りに振った車よりも軽いという事実!運動性能に限るなら、最新の車が最高だなんて嘘っぱちですねぇ(笑)

 そうですよね。R32GTRがどれだけ素晴らしい車かということの証明でしょう。新しい車に試乗した後、20年近く前の車方がいいと感じるんですから、それは凄いことです。R32を越える車はもう登場しないのでしょうか?本当に残念です。R32に乗らなければこんな苦しい思いをしなかったのかもしれませんが…。それだけR32は素晴らしいということなんですね。まあ、液体ガラスさんの言われるように、本気を出すことを待ちましょう。
  ああ、それから自分のブログ(http://tetuogtr.spaces.live.com/)にNEWインプについて書いています。関連していますので、読まれた方はレスいただけるとありがたいです!では、また。

 

書込番号:6233800

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:241件

2007/04/15 12:14(1年以上前)

おはようございます、というかもうお昼ですね。
早朝の箱根から帰ってきたので眠いです...。

以前にも増して、某所のブラックマークが醜くなっていました。
あれがカッコイイと思ってるんでしょうかね?

そのうちに夜間の進入全面禁止になりそうです。困ったモンです。

書込番号:6234254

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/04/15 13:56(1年以上前)

まあ、以前から日産車を乗り継いでいる方にとって、トヨタやレクサスは受け入れ難いブランドの筆頭だと思いますけどね。
特にスカイライン信者の方には‥

「ナンバー2の美学」とでも言いましょうか?
王道ではないブランドを敢えて選んでいる感覚がある筈です。
それはトヨタのような効率最優先、当たり障りの無い、通信簿で言えばオール4的なクルマ作りの姿勢に対する反発であり、クルマと言う道具に対する想い〜社会の歯車としての日常から自分を解き放ってくれる宝物であり恋人であると言う想い〜の現れなのでしょう。

だからナンバー2の存在意義は、常にナンバー1よりも個性的であり、尖っている事なのだと思います。
日産は、万人向けのトヨタのクルマでは満足出来ない方々にとっての最良の選択肢だった筈です。

レースの世界でも日産は常にトヨタをリードしてきたし、KPGG10やR380、510ブルや240Z、RSターボシルエット、GTS-R、そしてBNR32‥トヨタにはこれほど名を残したマシンは無いでしょう。
せいぜい私が思い浮かべるのは日本グランプリでの2000GTやコロナ1600GT、浮谷東次郎のヨタハチ、WRCでのセリカぐらいです。
鳴り物入りのTS020も結局はル・マンを勝つ事は出来なかった訳ですし‥

そんなナンバー2としての地位を確立していた日産ですが、今ではナンバー1であるトヨタ以上に無個性で万人受けを狙った商品ばかり‥旧来からの日産ファンが満足出来ないのは当然です。


レクサスは団塊の世代の方々にとっては確かに素晴らしいのでしょう。
ただ私の場合、ディーラーに求めるのは「敷居の低さ」と「頼りになるメカニックさん達」なので、完全に私の価値観からは逸脱しています。
どんなにサービス内容が優れたていたとしても、「トヨタの亜流」から脱し得ないブランドのクルマをあんなに高い値段で買う正当性がありませんので。

ブランドのアイデンティティは、一朝一夕では作り得ません。
輝かしい栄光の歴史こそがブランドの求心力である筈です。

フェラーリやポルシェが何故あんなに神格化されているのか‥
どちらも戦後50年以上の歴史を持ったメーカーで、その歴史は数々の名車、名ドライバー、そして戦歴に彩られています。
そして時には人間の命さえも‥
レースに限らず、ブランドのアイデンティティとは、このようにして長い歳月を掛けて育まれる物なのです。
これはトヨタが最も不得意とする分野だし、今までのトヨタの歴史でも効率第一主義で、生産に関係のない分野には全くと言って良いほど力を割いて来ませんでした。

海外でのトヨタのブランド力は分かりませんけど、少なくとも国内でのトヨタは「幕の内弁当」的なイメージが主流の筈で、昨今の報道を見ても分かるとおり、利益追求の姿勢が尋常ではありませんよね。
一兆円の利益の裏には、下請さん達の血の滲むような努力を超えた努力が隠されている筈で、私には決して良いイメージは湧きません。
そんなメーカーが、一朝一夕でプレミアムブランドを立ち上げたところで説得力なんて微塵もありません。
だから国内でLS以外が苦戦しているのは当然だと思えるのです。
LSを買う顧客はあくまでセルシオの代替として選んでいて、この手のクルマを買う人々は、レクサスの仰々しさはむしろ歓迎しているのかも知れませんけど‥

私は一介の庶民ですから、レクサスは「無駄な虚飾に彩られたブランド」にしか映らず、積極的に買おうと言う気持ちは全く湧きませんね。
レクサスを買う金があったらM3でも買うと思いますし‥(笑)


という訳でaBLOODtype B☆さん、例によって悪気は無いので悪しからず。(笑)

書込番号:6234550

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/04/15 21:14(1年以上前)

ご無沙汰しておりました、皆さんこんばんは。


☆TETSU GTRさん☆

こんばんは。なるほど、現行V36スカイラインは、マーケティングの賜物だったわけですね。昔の日産の弱点はマーケティング軽視の傾向であったと言われますが、それがここまで来た、ということかもしれませんね。商売としては大正解なのでしょう。

しかし、取りこぼした層も確実にいるわけです、ここの皆さんのように。そういった層の顧客に、メンタルな意味合いも含めてどれだけ重きを置けるか、ということが「REAL」実現のカギになるでしょう。


リンク拝見しました。このクルマ、シフト・ノブが見当たらず「???」と思ってしまいましたが、どうもパドル・シフトに特化しているようですね。こういう点でも独特の思い切りの良さを感じます。

さて、アルファ・ロメオにはどうしてこういうことができるのでしょう。それは、こういうクルマが作れないことにはアルファ・ロメオの存在価値がなくなってしまうからだと思うのです。つまり、「スポーツする車のDNA」というか「アルファ・ロメオ」を履き違えることが即自らの淘汰に直結するからではないか、と。

鼻歌交じりに素晴らしいデザイン画を描けるようなカロッツェリアが当たり前にいるというイタリアのクルマ文化とか、ジウジアーロの存在なんてところも無視できないとは思いますが、やはり切実さが違うと思うのです。アルファ・ロメオには、日産などのように北米で開発した製品を投入する、といったこともできないでしょうから尚更大変かもしれません。

それとは逆にアルファ・ロメオには、全世界の自動車市場に通用する、強烈なブランド・イメージやアイデンティティというものがあり、それが強みだとも思います。日本のメーカーは到底やりそうにない(失礼!)、思い切ったことができるのは、こういったアイデンティティの裏打ちがあってこそなのかもしれません。


アルファ・ロメオといえば、このほどホンダから登場したシビック・タイプRも素晴らしいと思いました。

 TYPE R新時代の幕開け シビック TYPE R 誕生(MSN自動車)
 http://www.autobytel-japan.com/special/civic_type_r/index.cfm?PR_Source_ID=20615005

インパネは、従来のシビックのものにS2000の要素を足したような独特のデザインになっています。車内の色使いはアルファ・ロメオによく似ています。よく似ているといえば、ヘッド・ライトの形が三菱アウトランダーに似てるな、とも思いましたが、その分を差し引いても実に良い面構えと感じました。以前紹介した「自動車CM大全」の管理人さんは、二代目のアスコット/ラファーガの生まれ変わりのような気がしてならない、と評されていましたが、それにしてもある種の自負がないとできないクルマではないかと思います。


・・・そうそう、インプレッサ!私もまるでフォード・モンデオのような顔になってしまったのを見て「あれ?何じゃこりゃ」と思いましたが・・・。



☆aBLOODtype B☆さん☆

こんばんは。過労で負傷とのことでしたが、お加減いかがでしょうか。


日本車で独特の進化をしたものといえば、他にはスバル・ドミンゴなんかがそうでしょうか?軽自動車という規格自体が日本固有のものですが、ワゴンRは自他共に認める「軽ナンバーワンメーカー」(販売実績ではついこの間、ダイハツに抜かれたようですが)ならではのものでしょうか?

「究極のおもてなし」といえば、以前「サターン」というブランドの外車(GMのクルマでしたよね)があり、今日のレクサスを髣髴とさせるようなコンセプトを前面に出して売られていましたが、結局なくなっちゃいましたね。ベンツも知日派をアピールしていたと思いますが、さてこの先どうなることやら。

今のクルマは確かに重く、大きくなっていますよね。重くなったのは、強度を増したのと、平均的に背が高くなったことが関係しているように思いますが、今後、素材の革新や、電装関連のダウン・サイジングで再び軽くなることもあるような気がします。



☆U12 SSS-R が欲しいさん☆

こんばんは。「ナンバー2の美学」!そういえば、どこかのテレビで「芸能界ナンバー2選手権」なんてやってますが(笑)、あえて王道は行かない、という発想で日産を選んでいる人は確かにいると思います。これはトヨタ、日産以外のメーカーを選んでいる人でも言えることかもしれませんが、それでもあえてナンバー2の日産なのは、トヨタの鼻を明かす可能性が高いからでしょうか?

トヨタ本来のブランド力、ブランド・イメージは、フェラーリやポルシェ、そしてアルファ・ロメオとは全く異質のものでしょう。
 

書込番号:6235905

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:215件

2007/04/15 22:45(1年以上前)

皆様、いつもお世話になっております。

3SRさん、レクサスについてのレスありがとうございます。(笑)

別に気分を害するようなことはありませんよ。

スカイラインという車のありかたを考える上で、レクサスを考えてみるのも面白いと思い、提案してみたようなものですので。^^v

レクサスの価値・・・

確かに、レクサスの目標とするBMW・メルセデスを始め、ポルシェ・フェラーリなど、モータースポーツの歴史と同じ位長い間、その栄光と共に在ったメーカーと、

☆☆同じ土俵での特別な存在☆☆

として、肩を並べるのは、これらの歴史あるメーカーに対しての冒涜だと思います。

勿論、日本でのスカイラインは、これらのメーカー(フェラーリやメルセデス相手にはどうかな?・・・ですけど・・・)と違った土俵(しかし、比較的に近い)で、日本の車好きにしっかりとアピールしてきた・・・はずです。(波が激しいですけど・・・)

そこで、レクサスの番なのですが、レクサスは、今までの車メーカーの王道(モータースポーツ黎明期や成長期での挑戦等)に、真っ向から(ある意味斜め後ろ辺りw)挑戦している訳です。

こういう言い方は、必要以上にレクサスを美化していると誤解されると思いますが、目指した方向性が全く違う・・・と、でも言うべきですね。

3SRさんが、否定的に思っている点の全てが、真にレクサスの真骨頂な訳なのです。

レクサスは、今までの車好きの考える王道は歩みません。

ディーラーに足を踏み入れるまで、私も3SRさんと同じ考えでおりました。

しかし、一度あの奥ゆかしいトータルでの接客を受けると、これは凄い・・・と、溜飲が下がってしまうのです・・・。

この表現を見て、
”あぁ、所詮はその程度でだまされるのね”
みたいに受け止められても、仕方ないかも知れません。
しかし、それなりに外車のディーラー(もちろんコーンズなどは行きたいとも思いませんが・・・)も見てきている経験から、本当にメンを喰らうわけです・・・。

しかも、レクサスの営業(私が貰った名刺にはマネージャーって書いてあった・・・)は、車の話しをしない!

当然、BMWやメルセデスを話しに出そうが、余裕そのものです。

ただただ、淡々とおもてなしをしてくれるだけです。

脱線しますが、個人的に、日本人が絶対に読んでおかなければいけない著作として

1.武士道〜新渡戸稲造
2.茶の本〜岡倉天心
3.代表的日本人〜内村鑑三

が、あります。
(これは、寺島実郎氏の受け売りですが、氏の記事を読まなければ、私はこの三作品には出会えなかったでしょう・・・どうでもいいことですが・・・)

で、レクサスのおもてなしの話に戻って、茶の本を思い出したわけです。

そういえば、レクサス発足当時、偉い茶道の先生に、指導を受けてたような気もしまして・・・。

で、利休を引き合いに出しました。


ここからが、本題でして・・・。


レクサスというのは、車だけで成り立っている訳ではなく、所有しつづける喜びというものを、実に日本人的な発想で、顧客に提案している、

☆☆特別な存在☆☆

だということです。


こんな方向性でプレミアムの新しい提案を、トヨタがやってきた!・・・と、いうのが凄いと思うのです。
※レクサスに、技術的挑戦を求めてはいけません。
トヨタのNEWモデルで実験して、大丈夫ならレクサスに採用・・・そういうところで、ブランド的信頼性を確立してますので・・・勿論、どこのメーカーもそうですよね。

プレミアムという言葉に、額面以上の〜と、いう意味が込められていますが、3SRさんが書き込んでくれたような歴史やアイデンティティーの重さは、

☆☆従来型王道☆☆

で、のみ説得力があるプレミアムなのであって、

レクサスのプレミアムを形成する、3年間消耗品が無料や、24時間の監視システム+緊急時のサポート等、ライフスタイルと直結したプレミアムとは、全く異質なのだという事です。

それで、ディーラーのおもてなしの演出まで加わるのですから、最下級モデルのIS250であっても、V36や、サービス面で明らかに後塵を浴びる外車とは、隔絶の域であると・・・。

ホンダがアキュラを
日産がインフィニティを

それぞれ立ち上げるようですが、本気で潰れる気なのでは!???

と、考えてしまいます・・・。

トヨタでしか出来ないプレミアム・・・
それがレクサスなのだと思いました。
(団塊の世代は、IS250が多いような話を聞いてます。)


★私も、従来型王道の方を良しとする人間です。


だからこそ、レクサスと同じ土俵で勝負しようとすれば、他の全てのメーカーは、屋台骨を崩しかねないことが、充分懸念される・・・と、いうことです。(現時点では、韓国車のみ未知数?)

一時的に、団塊世代で首を繋いでも、つまらん車でお茶を濁したツケは、必ず回ってくるということです。
2リッター以下の、ファミリーセダンしか知らない団塊の方に売れまくれば、次期スカイラインもましになるかも知れませんが、他車種の補填もあるでしょうしね・・・。


なんにせよ、あと10年くらいは、新車が馬鹿らしい時代だと思いますね。(根拠無しですが・・・)

特に、ドライビングファンを重視する方であれば、パッシブセーフティに重点を置き始めたモデル(90年代半ば〜から?)から、車の出来は下降する一方だという、無視できない現実があるという事です。

私は、鉄屑に2〜300万かけるなら、その半額を現行車に投じたいと思う型の人間ですので、誰の参考にもならないと思いますが・・・。


皆様、及びに3SRさん、私の駄文にお付き合いいただき、ありがとうございました。m(_ _)m

すっごい時間がかかったので、何人かに書き込み抜かれてるかも?です。(笑)

では!

書込番号:6236424

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:215件

2007/04/15 22:54(1年以上前)

連投すみません・・・^^;

予想通りです。

そろそろくろねきさんが来ると思ってました。(笑)

後日また書き込みますが、腰の調子を、考えられる全ての選択肢を使って、80%くらいまで仕上げる事が出来ました。^^v

また、少しの間、白熱した書き込みが増えそうな予感がします!www

それでは♪

書込番号:6236476

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/04/15 23:56(1年以上前)

☆aBLOODtype B☆さん☆

予想通りでしたか!ここのところ、パソコンの前から遠ざかりがちだったもので・・・。

腰を傷められましたか、それはお大事に。体の衰え(失礼!)はまず足腰から忍び寄る、とも言いますし・・・。


アキュラもインフィニティも、日本での立ち上げはやはりレクサスの後追いの感が否めないですよね。ブランド・フィロソフィとしては、どちらもレクサスとはいろいろ違うのでしょうが・・・特に日産は、ここのところ販売不振が伝えられているので心配なところです。

 日産、世界販売420万台目標先送り・ゴーン社長初の未達(NIKKEI NET)
 http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20070415AT1D1401O14042007.html

それと、かつてマルチ・ブランド展開?をやって失敗したマツダの例も思い出してしまいますね。
 

書込番号:6236810

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:118件 ほのぼの 

2007/04/19 21:22(1年以上前)

みなさん、ご無沙汰です。

>また、少しの間、白熱した書き込みが増えそうな予感がします!www
予想通りで〜す。

レクサスの話が出てきましたね〜。
トヨタの東富士研修所は教育体制が凄いんでしょうね。
受付窓口は、今や一部上場企業以上の応対になっているのでしょうねぇ。

それにしても、「トヨタのレクサス」って言葉がどれ位で取れるんでしょうか?

昔からトヨタは商売が上手いですね、
カローラとクラウンに力が入っていましたしねぇ。
売れる車と儲かる車ですか。
トヨタ自工、自販ですものねぇ。奥田会長、流石です。
販売網の整備や教育体制が日産を大きく引き離したのでしょうか。

食べて行くのに技術を磨くか、接客を磨くか、う〜ん難しい。
(技術を磨いて出来たR32はすばらしい。)

日産にも早く体力を回復してもらって、国内向けのスカイライン
を作って頂きたいものです。

日産がんばれ!  それでは〜。






書込番号:6249263

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/04/19 22:37(1年以上前)

 熱狂的スカイラインファンの皆様、こんばんは。九州地方で雪が降るなど、最近は異常気象が続いていますね。どのようにお過ごしでしょうか?

 U12 SSS−Rが欲しいさん、こんばんは。インプの調子はどうですか?NEWインプは駄目でしたね。もうがっかりです。

>そんなナンバー2としての地位を確立していた日産ですが、今ではナンバー1であるトヨタ以上に無個性で万人受けを狙った商品ばかり‥旧来からの日産ファンが満足出来ないのは当然です。

 そうですよね。どうしちゃたんだ、日産と言いたいです。無個性な車じゃないと売れないから造るんだと言われれば仕方ないですが。買う人の心理を考えてメーカーが造っているという理論ですよね。でも、自分は、きちんと造れば絶対に売れると思っています。メーカーが弱くなったんでしょう。自信を持って販売できなくなってきたんでしょうんね。これは、最近のレッドステージの態度を見てもよく分かります。自分がジャパンに乗っていた時代は、ドック入りを希望する場合、持ち込みは当たり前、代車がないのは当たり前でした。また、ハンドルを換えていただけで門前払いでした。態度のでかかったこと。その当時から、TOYOTAのウィンダムに乗っている同僚は、代車がクラウンでしたから。自分の車よりグレードの高い車が代車なんて考えられませんでした。これが日産とTOYOTAの違いです。要するに顧客に対する考え方が天と地くらい違っていました(今は、全く違ってきています。何もなくても電話がかかってきたり…。)しかし、それでも何故自分が日産車に乗っていたか。それは車の性能が素晴らしかったからです。日産車は、TOYOTAにはない魅力が満載でした。それが理由です。今は、肝心の車に魅力がなくなったんですから、今後、日産車に乗る理由は一つもありません。R32が走らなくなったら卒業します。

くろねきさん、こんばんは、お久しぶりです。

>・・そうそう、インプレッサ!私もまるでフォード・モンデオのような顔になってしまったのを見て「あれ?何じゃこりゃ」と思いましたが・・・。

 そうでうよね、どうしちゃたんだ、スバルと言いたいですよね。NEWインプには、心底期待していたんですが。もうスバルの車に乗ることはないと思っています。プレオのあまりの出来の悪さを知ったとき、この会社の本質を見ました。レガシーに乗っている同僚も、あまりの故障の多さに辟易としていました。16年間、ほぼノントラブルのR32に乗っている自分には、まず考えられないことです。ただ、MYブログに掲載したベストカーのインプが登場したら、即、買いですが…。

aBLOODtype B☆さん、こんばんは。体調はどうですか。気合いの入った文章、読ませて頂きました。

>レクサスというのは、車だけで成り立っている訳ではなく、所有しつづける喜びというものを、実に日本人的な発想で、顧客に提案している、☆☆特別な存在☆☆だということです。こんな方向性でプレミアムの新しい提案を、トヨタがやってきた!・・・と、いうのが凄いと思うのです。※レクサスに、技術的挑戦を求めてはいけません。トヨタのNEWモデルで実験して、大丈夫ならレクサスに採用・・・そういうところで、ブランド的信頼性を確立してますので・・・勿論、どこのメーカーもそうですよね。

 おっしゃるとおりです。プレミアムという言葉に日本人は弱いですね。
サービスはまさにプレミアムですよね。車にプレミアム性は全く感じませんが…。ただ、皆さんが言われていますが、自分たち一般庶民が正装して行かなければ入れないようなディーラーもどうかと思いますが…。
札束でほっぺたを張るような人間しか入れないような雰囲気、何とかしてもらいたいですね。自分の町の雰囲気にも合わないように感じます。
とにかく、もっとフレンドリーな雰囲気にしてもらいたいですね。自分のような一般庶民でも行ってみようかと考えられるような雰囲気に…。

いつか晴れの日さん、お久しぶりです。

>食べて行くのに技術を磨くか、接客を磨くか、う〜ん難しい。(技術を磨いて出来たR32はすばらしい。)日産にも早く体力を回復し           てもらって、国内向けのスカイラインを作って頂きたいものです。

 そうですよね。接客なんて関係ないんです。車がよければ。車に自信がないから、接客をきちんとしないとやっていけないんですよね。TOYOTAも初代クレスタやソアラの時代はいい車づくりをしていたんですけどね。今の車には全く魅力がなくなりましたね。残念です。
 R32は、確かに素晴らしい車です。最先技術をこれでもかと投入していたんですから当然です。でも、自分はハコスカGTRはもう二度と造れないかも、と思うのですが、R32クラスの車ならまだ造れる可能性があると考えています。がんばれ、日産ですね!

 では、また。

書込番号:6249606

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:215件

2007/04/20 04:10(1年以上前)

皆様、いつもお世話になっております。

いつも晴れの日さん、お久しぶりです。^^v

腰のほうは、大分良くなってきました!!(笑)


皆さんから、レクサスの反応を頂きましたが、やはり、予想通りな感じでしたね・・・^^;

乗り比べて、V36が、かなりISを意識しているのがわかったので、レクサスについても、自分が感じだ事をそのまま書いて見ました。

レクサスの本質が、見せ掛けだけに過ぎないと思って、同じような手法でホンダや日産が真似をしても、逆にレクサスに差をつけられるだけだと言いたかった部分もあります。

正直、私はレクサス(及びそれに相応しい客)に感服してしまったわけですが、それは各人様々なので、同意は得られないと確信もしていました。

ただ、レクサスなんて・・・と、いうような否定的な意見が、あまりにも先行してしまっているので、”新しい特別の在り方”を、もっと肯定してもらいたいな・・・とも思ってました。

世界規模で、自動車のアイデンティティーを考えた場合、日本の顔になるのがレクサスに他ならないのですからね・・・。

しかし、レクサスの本当の良さを、自分の文章で手短に表現できない文才の無さには、辟易しております・・・><

長く引っ張ってしまいました・・・レクサスネタはこれで終わりにしたいと思います!



BNR32を降りるようなことがあったら、次に私は、レクサスを買おうと決めたのだけは、書いておこうと思います。
何故なら・・・


★☆車そのものに、尋常ではない拘りをもっているから☆★


です・・・。

こだわりのない車ばかりであるからこそ、


☆★全く拘らず、人生を楽しめるレクサス★☆


に、乗りたいのだと・・・。


上手くオチにできたでしょうかね?^^;
勿論本心です。(笑)

ではまた!!

書込番号:6250525

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:118件 ほのぼの 

2007/04/20 16:24(1年以上前)

みなさん、こんにちは。


TETSU GTRさん

>自分はハコスカGTRはもう二度と造れないかも、と思うのですが、R32クラスの車ならまだ造れる可能性があると考えています。

私も、TETSU GTRさんと同じ考えでおります。
幾ら技術があっても、幾ら優秀で偏差値の高い人材を投入しても
ハコスカGTRは作れないでしょう。
あの時代のあの車は、高い志なくしては完成していなかったでしょう。残念ながら今は、そこまで魂が込めらている様には。。。
しかし、R32は私もまだ作れると思います。
やっぱり、がんばれ日産!


aBLOODtype B☆さん

>しかし、レクサスの本当の良さを、自分の文章で手短に表現できない文才の無さには、辟易しております・・・><

いえいえ、良く伝わっております。
レクサスは今世界へ羽ばたこうとしているのは間違いありません。
それを肌で感じとったコメント大変貴重かと思います。

新型スカイラインは間違いなくレクサスを意識しておりますし
大変有用な情報です、ありがとうございます。
今後も、車好き、スカイライン好きの視点から雑誌では読み取れないコメントを期待して、楽しみにしております。ハイッ。

それでは〜。




書込番号:6251648

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/04/21 00:40(1年以上前)

ちょっとレクサスの話の続きですけど‥。

レクサスの日本での浮沈は日本人の価値観の変革がどれだけ進むかに掛かっているような気がします。
どういう意味かと言いますと、端的に言って「モラル無き富裕層」を許容できるか?という事です。

私も含めて、今までの日本人の意識は中流への帰属意識が大きかったですよね?
底辺の生活はしたくは無いけど、出る杭にもなりたくはないという意識。
「金持ち」と聞くと、真っ当な仕事をしていない、資産家のボンボン、成金‥ そんなマイナスなイメージを浮かべる方が多いでしょう。
日本人には「儲け過ぎ=罪悪」とみなす潜在的な意識がありますので、富裕層を真っ正面から見る事が中々出来ないんですよね。

そこで、トヨタはそんな日本人からどう映るでしょうか?

私の目線が偏見に満ちているからかも知れませんが、決して良いイメージは湧きません。
不当なぐらい儲けているし、その巨万の利益の影で必死の思いをしている下請さんが無数にいらっしゃる事は用意に想像できます。

そんなトヨタが作り上げた現代の鹿鳴館、レクサス。

ホリエモンのような、意味不明な富裕層が跋扈する現代の日本社会の世相は、金持ちになることに対して抵抗の無い社会に生まれ変わろうとしている胎動なのかも知れません。
正に現代の文明開化なのかも‥

果たして、そのような欧米的な自意識が一般的な日本人に芽生えるか‥?

私は正直なところ、感覚的には庶民のままでいたいです。(笑)
勿論、金は欲しいですけどね。

クルマにしても同様です。
私にとっては、背伸びし過ぎた中身の無い衣ばかりのフランス料理店のようなブランドよりも、玄人受けする「早い」「安い」「旨い」の三拍子が揃ったラーメン屋のような庶民的なブランドの方がはるかに好感度が高いです。

書込番号:6253145

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:619件Goodアンサー獲得:7件 縁側-ツーリングオヤジ(バイクとスキーと車+フィギア+パスタ)の掲示板

2007/04/23 23:04(1年以上前)

こんばんは。

TETSU GTRさん

旅行板の方で「伊香保温泉」に少し触れましたが、TETSU GTRさん にはこちらの方が良いみたいです。
草津温泉近くの「芳ヶ平ヒュッテ」

http://xtele.jp/yosig/

スカイラインファンは行けば感激するかもしれませんよ。

ニュヨークオートショーで発表されたG37の「VVEL+C-VTC」、
何回か前の東京モーターショーで日産系部品メーカーのブースに「原型モデル」が展示して有ったのを見て
「へ〜、日産もやってるんだ」と思い、それから随分月日が流れようやく出てきたなと言う感じです。
完成度はどんなもんだか興味ありますね〜。

書込番号:6264170

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:14933件Goodアンサー獲得:28件

2007/04/28 23:24(1年以上前)

勝ち組のイメージであるゴーン体制で経営悪化となり、
初の危機みたいに報道されてますね。

国内で新車が売れず、軽自動車と小型車だけがシェアが多い状態。

少子化による人口減少、新車市場縮小で日本沈没か?

トヨタも海外で儲けているだけで、国内はぱっとしませんね。

書込番号:6280435

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/04/29 03:03(1年以上前)

先日、ゴーン社長は決算発表の席上でこんな発言をしたそうだ。

http://www.carsensorlab.net/carnews/20070427/94142.html

これで今の日産が抱える問題が浮き彫りになったような気がする。
結局は皆、ゴーンが怖いのだ。

まずは、皆さんは街の路上生活者を見てどう感じるだろうか?
汚いだとか、臭いだとか、可哀想だとかと言う感想が多いと思う。
勿論、私だってそう思っている。
だが、それ以上に感じる点がある。

私も一歩間違えればああなるのではないか?と。

日本社会、特に会社や役所などの「殻」に守られたサラリーマンと言う職種はその殻の外に出ると完全に無防備になる。
常に自意識を持って精力的に自分自身のスキルを高める努力が出来ている人間なんて非常に少ない。
今の会社では自分はそれなりに役に立っているが、もし何らかの理由で会社を辞めざるを得なくなったら‥想像が付かない位恐ろしい‥
そう考えている方が多いのではないだろうか?

私は建設業界の営業だが、この業界にも最近は淘汰の波が押し寄せて来ていて、沈没船から逃げ出すネズミのように会社を辞めていく人間が多い。
でも辞めたところで研鑚を怠り十分なスキルを持たない人間は、結局は格下の同業他社に移るのが精々だったりする。

明日は我が身

サラリーマンなら誰もがそう言う重荷を背負って生きているのではなかろうか?
私はまだ未婚だが、特に結婚をして守る者を得た方々に圧し掛かる重圧は計り知れない。
だから背水の陣で一か八かの賭けに出る事なんて許される筈がない。

今の日産のように西洋流のドライな経営手法を持ち込んだところで、日本人のメンタリティーに合わないのは明白。
何故なら、失敗すればクビと言うような背水の陣では、上記のような日本人のサラリーマンにはマトモな策が打てないからだ。

失敗すれば全てを失う‥

日産のような大企業に勤める方々は皆それなりの学校を出て、概ねの方はそれなりの順風満帆な人生を送って来た筈。
そうやって手に入れてきたモノを全て手放す危険を犯す人間なんていないと思う。

要するに組織が萎縮してしまっている訳だ。
最近の日産車のつまらなさの元凶はまさにそれなのではないのだろうか?
皆、失敗とそれに伴う責任を恐れ、冒険はしないし、結果的に今回のスカイラインやブルーバードシルフィのような守り一辺倒のクルマしか作れなくなっているのではなかろうか?


社員が十分に能力を発揮出来る環境を与えもしないで責任ばかり追及する‥
そんな会社に未来があるとはとても思えない。

書込番号:6281097

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:619件Goodアンサー獲得:7件 縁側-ツーリングオヤジ(バイクとスキーと車+フィギア+パスタ)の掲示板

2007/04/29 04:39(1年以上前)

新聞に日産首脳陣の発言として「車は悪くない・・・」との一文が有りました。
昔も同じ事を言っていたらゴーンさんが入ってきました。
彼らの考えは個々の部品の品質レベルで「品質の良い部品で車を作っている」だから「車は良いんだ」と思っているようです、
では1台の車として組上がった時「何故売れない」。
100歩譲って「品質の良い車」だとして「車は悪くない」なら
他車と比較して「何かが足りない」コレについて彼らは考えなければなりません。
ですが昔(ゴーン体制以前)と同じ発言をしている様ではね〜。
ただ今のスカイラインは特定の年代の方には受けているようですけど。

*足りない物・・余分な物を付けろと言う意味ではありませんよ。

書込番号:6281170

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/04/29 13:14(1年以上前)

私が属する建設業界は受注産業だ。
受注する事が決まってから、商品を作り上げて行く‥
設計はあらかじめ決まっている事が多く、何処の会社が受注しようとも同じ物が出来上がる訳だ。
その為、受注競争は価格面の勝負にならざるを得ない。
また、少しでも価格以外の面でアドバンテージを得る為に発注側との癒着を試みる訳だ。
売り物の無い受注産業の営業は辛い。
メーカー系の営業のように自社の製品の良さを売り込む事が出来ないからだ。

ただ、メーカー系の営業も自社の製品に「売り」があるからこそ成り立つ訳で、今の日産のように商品自体に魅力が無い場合は‥


このスカイラインがデビューする時に、私がお世話になっていたディーラーの担当者から連絡があった。
「新型スカイラインが出ます。どうですか?一度ご覧になりませんか?」
後日ディーラーに行ってV36とご対面。
自信無さげにコチラの様子を窺う担当者。
彼にも分かっているのだ。
私のような人間ががこのようなクルマに興味を示さない事を‥

醜悪なデザイン、ATのみの設定、そして1600キロを超える車重‥
何を持って日産が「スポーティー」と言い張っているのかが全く分からなかった。

だから彼との会話にも力が入らなかった。
招いて貰ったのに否定的な感情しか湧かない事が申し訳なかった。

「個人的にはよく分かりますよ。他のお客さんからも同じように言われますし‥」

彼は力なく笑っていた。
売れない事が分かっている商品を売らなければならない辛さ‥



以前、S15を購入した頃も日産はどん底の時代だった。

当時は四国のディーラーにお世話になっていたのだが、ある日、茶飲み話で新型のP12プリメーラの話題になった。
まだ発表前だったが、販促用のマニュアルを見せて貰った事を憶えている。
そこに写っていたのは非常に奇抜な、変なデザインのクルマだった。

「こんなもん、どうやって売れと言うんじゃ‥」

思わず飛び出した愚痴だった。


ディーラーの営業マンにだって守るべき家族も、支えねばならない人生もある。
商品開発の現場にいる連中は、そう言う事も考えなければならないと思う。

書込番号:6282006

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/04/29 20:47(1年以上前)

いま日産に必要なのは、今更失うものなど何もない人材だったりして・・・もうそれこそ選りすぐり、破れかぶれの猛者を。


冗談はさておき、土曜日の朝日新聞経済欄に、吉本隆明氏のインタビューが載ってたんです。

まず、格差問題をどう見るかという問いに、日本社会の米国型転換が特にここ最近急速に進み、それに伴って一次産業とサービス業、大企業と中小企業が敵対関係のようになりつつある。そんな状況の中、従来言われていたいわゆる中流層の「中の下」の人たちが慌てはじめている、と答えていました。気になったのはその後。

 「飲料会社がペットボトル入りの水を売り出した頃から兆しはあった。
 人間の労働に価値を置く経済の考え方も変わった。
 水や空気は使用価値はあるが、交換価値はないとされてきた。
 価値の源泉の尺度が効用や満足に置く考え方に修正され、
 現実に消費やサービス、ハイテク産業が牽引する構造になった」

なんとなく日産にもあてはまるところがある気がしませんでしょうか?

インタビューはこの後、中流層の動揺(←これがあると、社会が利益追求に走りがちになるそうです)が、例えば今までは考えられなかった犯罪やいじめが起きるなどといった形で現れている気がする、健全な中流層を維持するには、まず「隣の同僚」のことを「もし自分だったら・・・」と考えるところから始め、人の親であればまず親が考えを変えねばならない。とは言っても、今はどこかをまねしたら道が開けるなんてことはなく、おまえはどう考えているんだ、と問いを突きつけられている状況だ、つまり自分で考えることだ、と続きます。


その隣に別のインタビュー(前環境事務次官という人)があり、「社会的包摂」と言うそうですが、社会的弱者に対して仕事を用意するという考え方の政策に転換すべきだ、との持論を展開していました。殻に守られた(殻が破れたら、社会的に死んだに等しい?)サラリーマンというのも、ある意味においては「社会的弱者」なのかもしれませんね。



その商品が世に出るのは、いいことなのかどうか。これは事前に的中させるのは難しいと思います。実際、開発当時は営業サイドや首脳部などが反発していたような商品が大ヒットした、という事例はたくさんあるようですから・・・実は、ニコンのカメラなんかもそうなんです。最初のコンシューマー用カメラを開発していた頃は、ちょうど双眼鏡や測量機器の製造・販売が軌道に乗った頃で、カメラなんかやっていたんじゃ食えなくなる、今のうちにやめてしまえ、という社員が少なからずいたんだとか・・・。
 

書込番号:6283152

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/04/30 19:08(1年以上前)

熱狂的スカイラインファンの皆様、こんにちは。連休、楽しまれてますか?最近、仕事場が変わり、大忙しのTETSU GTRです。パソコンに向かっている時間が多くなり、家に帰ってからパソコンを見るのが辛いです…。パソコンは疲れますね。

 やっと、この時間に少しパソコンを打とうかと思いキーボードに向かっています。このスレも凄いメンバーが集まり、内容もだんだんと濃くなってきましたね。素晴らしいことです。今後ともよろしくお願いいたします。

 
 aBLOODtype B☆さん、こんにちは。そうですか、次はレクサスですか。「走りが超一級品」のR32GTRに乗られているaBLOODtype B☆さんが次に乗ろうと思われたんですから、レクサス恐るべしですね。自分はレクサス店の敷居が高すぎて試乗していませんから何とも言えませんが、そこにaBLOODtype B☆さんが納得されるサービスを含めた何かがあるんでしょね。このままだと日本中がTOYOTA車になるかも知れませんね。

 いちも晴れの日さん、こんにちは。そうですよね。おっっしゃている意味、よく分かります。

 >幾ら技術があっても、幾ら優秀で偏差値の高い人材を投入しても
  ハコスカGTRは作れないでしょう。
  あの時代のあの車は、高い志なくしては完成していなかったでしょ  う。残念ながら今は、そこまで魂が込めらている様には。。。

  この文章、ぐっときました。「高い志」とか「魂」という言葉はど こに行ってしまったのでしょうか。このような言葉がきっちりと当て はまる車がなくなりましたね。
 
 U12 SSS−Rが欲しいさん、こんにちは。意味の深いコメントありがとうございます。全くそのとおりだと思います。これからは、車云々という話題から、会社や社会の構造についての議論に発展していきそうな勢いですね。TOYOTA方式は、よく本にもなっており企業のバイブルのようになっていますが、「ぞうきんは絞って絞って水を出せ。出なくなってからももう一回絞れ。」という中小の下請け業者から絞れるだけ絞りとってできた車もどうかと思いますが…。まあそれは、どのメーカーも同じでしょうが…。
 販売台数でHONDAが日産を追い越しましたね。これは当然の結果だと思いました。HONDAのVTECエンジンの凄さは本物です。世界に誇れる誉れのエンジンだと思います。自分はバイクで体感しています。2バルブから4バルブに変換した瞬間、HONDAのレーシングスピリットが炸裂します。400CCでありながら、1300CCのバイクと並んでも風格を感じ、跨ると250CC並みの扱いやすさ。これはまさにバイク版のR32だと思います。こんな名車をつくるHONDAの社長がテレビのインタビューに答えていました。「今後、どんな車を造りたいですか?」「消費者の期待しているものですね。消費者の商品への期待以上のものを造ることです。」また、「HONDAらしい走りに拘った車ですね。」と。素晴らしいですね。社長の考えは、きっと社員に伝わるでしょう。これからも消費者の期待を超える車が誕生すると思いますよ。日産も負けないでほしいですね。「日産らしい車」を造ってほしいですよね。まあフランスの文化人には無理だと思いますが…。

 くろねきさん、こんにちは。世相を反映しているご意見だと思います。価値をどこに見出すかがポイントだと思うのですが。普遍的な価値というものは、人の心の中にきちんとあるんだと思うのですが、それがぶれていたり、広がりすぎて見えにくくなっていたりしているのでしょう。しかし、ある外食産業のアドバイザーが言ってましたが、「変化が激しい時代には、その変化に対応した食を提供しなければいけない。しかし、小手先の変化はすぐ飽きられる。本物でないとだめだね。」と。全くその通りだと思います。変化がどうの、社会がどうのという前に、「本物」とはどんなものかを徹底的に考えるべきではないでしょうか。彼(アドバイザー)は常に本物を追求し、本物を提供するから大繁盛するんだと思います。しかし、歩み寄りも大切だと思います。昨日、おしゃれイズムに出ていた黒川紀章さんが、建築のイメージを広げるときに、「米米倶楽部」などの曲を聴いているということでした。その時代のヒット曲を聴きながらその時代に合った建築のイメージを広げるそうです。変わった人のように言われていますが、自分が設計したという自宅は完璧なデザインだと思いましたね。パワーを感じました。自分のイメージとその時代のイメージを融合させながら素晴らしいデザインの建築を設計しているんですね。日産のデザイナーも、彼の家にお邪魔してパワーを感じるといいと思います。天才のパワーを感じることも大切でしょう。あっ、NEWインプのデザイナーもでした。彼らは、自分が社長なら間違いなく全員クビですから。ああ、こんなことを言っているから弱気なデザインになるんでしたね。ただ本物は、何でも凄いですね。それが言いたかったんです。世の中、偽物ばっかりで困ったものです。

 では、また。

 

書込番号:6286512

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/04/30 19:55(1年以上前)

 続きです。

 腹ペコラパンさん、こんばんは。疲れてレスできてませんでした。
 すみません。

  >新聞に日産首脳陣の発言として「車は悪くない・・・」との一文   が有りました。
   
   そうですよね。車は悪くないです。でもスカイラインじゃない、   ということなんです。XVLやインフィニティだったらいいんじ     ゃない?ということです。本物のスカイライン、早く登場してほ   しいものですね。あっ、それからいろいろな情報ありがとうござ   います。スカイライン命名の地、行ってみたいです。水沢うどん   も本当においしかったです。松山にお越しの際は、また行ってく   ださい。おいしいグルメ情報を提供いたしますよ!


 panasonicfanさん、こんばんは。

  >勝ち組のイメージであるゴーン体制で経営悪化となり、初の危機み   たいに報道されてますね。国内で新車が売れず、軽自動車と小型   車 だけがシェアが多い状態。少子化による人口減少、新車市場縮小  で日本沈没か?トヨタも海外で儲けているだけで、国内はぱっとし  ませんね。

  国内販売を伸ばすにはどうすれいいんでしょうね。自分は、やはり  活躍の場をつくることが大事だと思います。今年のWBCでの活躍  や甲子園のハンカチ王子のフィーバーで野球が大人気ですね。あれ  が大切でしょう。熱狂する場が必要でしょうね。モータースポーツ  を盛り上げる努力が必要でしょう。TOYOTAもレースでは?で  すが。HONDAもがんばってほしいですね。がんばれ日本ですよ  ね。

  疲れました。では、また。

書込番号:6286704

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:28件

2007/05/01 10:28(1年以上前)

元スカイラインファンの独り言だと思ってください。

スカイラインはR32で終わりました。
普通のスカイラインは羊の姿でいいのです。
狼の皮を被った狼はいりません。

たとえアメリカで売れなくても日本独自モデルとして
日本人の為に細々でもいいですから君臨してください。

ミニバン全盛ですからスポーティセダンは売れないでしょうけど
全く売れない訳ではないのです。

庶民に手の届く価格帯であるべきです。
今のスカイラインは私には買えません(T_T)

ケンメリ4ドア2000GT4速マニュアル!と
R314ドア2000GTSターボに長年乗っていた
もとスカイラインファンの独り事でした(/_;)

書込番号:6288891

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:7件

2007/05/01 13:54(1年以上前)

はじめまして、ひょんなことからこのページにたどり着きました。
皆さんの熱い思いを見て、ついつい読み込んでいます。

自分がここにたどり着いた理由は、最近近所のおじさんが
R32を手放すらしく、手に入れる作戦を開始したからです。
この物件外観こそやれていますが、
実走行25000キロタイプM4ドア5MT・・・。

ここの人ならイランという人が少ない物件です。

3年前に自営業を初めて普通車から遠ざかっていましたが、
少し落ち着いてきた今、また普通車が欲しくなりました。
自分が理想とする車はコンパクトで4ドアでFR 6気等
排気量は2800〜3500くらいのターボなしです。

15年で中古ばかり20台近く車いろいろな乗ってきたのですが、
その中でも一番ベストだったのがこの条件です。
一度R32のセダンのオーテック(RB26ターボなし)を探したのですが、さすがに宝くじ並みに数が無かったので、結局E36ボディーのBMW328を買いました。

この車はこの車で物凄く良かったです。当時自分の条件に合うのは
オーテックverとこの328の2台しかなかったんです。
コンパクトなボディーに大排気量ノンターボにこだわっていたのです。今でこそ通勤車アルトワークス4WDツインカムターボで
ターボ車に目覚めましたが・・・。(苦笑)

ここの方も書き込んでいますが
自分は車のサイズはR32までがベストという意見です。
適度にコンパクトで、余裕のある排気量、軽いがゆえに流すときは
燃費良く、本気出せばそこそこ速い
そういう車が欲しいんです。

今無いですよね。
シビックのRも乗ってきましたけど、物凄くいい車ですが
やっぱりFRが欲しい。ドラテク無いけど、時代遅れといわれても。
レクサスのISはいい車だけど、あれは世間の喧騒を忘れたいひたすら静かな車が欲しい人が乗る車で、
過去に静かな車で居眠り運転して3度事故った自分には危険な車です。内張りはがして軽量化したらただの車ですし・・・。
車に乗るときはそこそこの緊張感が絶対的に必要な人です。

自分は、当分理想の車はあの時代で止まっていそうです。
日産には、自分らの時代を動かしてくれる車を出してくれることを
望みます。一回潰れても良いです。
光岡自動車並の規模で再スタートして私たちの理想に近い車つくりをやり直して欲しいです。

何言いたいかわから無いような文ですが、趣旨もずれていますが
何か皆さんに親近感と共感が沸くのも事実です。
駄文失礼しました。

書込番号:6289471

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/05/02 20:43(1年以上前)

 熱狂的スカイラインファンの皆様、こんばんは。連休はいかがお過ごしでしょうか?明日から4連休のTETSU GTRです。このスレも新たな人が加わり、さらにパワーアップしてきましたね!今後ともよろしくお願いいたします!

 かれすすきさん、はじめまして!ケンメリとR31に乗られていたんですね。2台ともいい車でしたね。特にケンメリ。この車は、自分も若い頃(大学時代)に運転したことがあります。まだ未熟なドラテク(今もですが…)の自分でも、とても気持ちよく走らせてくれました。特にコーナーリング。クランク状のコーナーでも、きちんとライン取りをしながら走り抜けたことを今でも思い出します。どんなシーンでも安定して走れるのがケンメリでした。あんなに図体がでかかったのにね。メーターが並んだインパネもその気にさせてくれました。本当にワクワクする車でした。

 >庶民に手の届く価格帯であるべきです。今のスカイラインは私には買えません(T_T)

  そのとおりですね。このスレでも価格については話し合われましたが、まあ300万前後にしてほしいですね。

 オーディオ解体業者さん、こんばんは!R32typeMが、走行距離25000kmなんて信じられませんね。自分が買いたいくらいです。

 
 >ここの方も書き込んでいますが自分は車のサイズはR32までがベストという意見です。適度にコンパクトで、余裕のある排気量、軽いがゆえに流すときは燃費良く、本気出せばそこそこ速いそういう車が欲しいんです。

  そうですね。自分もそう思います。このコンセプトで次期スカイラインは造ってほしいものです。

 >シビックのRも乗ってきましたけど、物凄くいい車ですがやっぱりFRが欲しい。

  そうですか、シビックに乗られましたか。実は、このtypeR、自分たちが考えるコンセプトに非常に近いんですね。2Lで225馬力、
  車両重量が1270kg(理想です)、タイヤがポテンザRE070で、ブレーキはブレンボ。6速MTにバケットシートなんです。これは凄いポテンシャルと個人的に思っています。デザインがよければ買いでしたが…。訳のわからないデザインですね。スカイライン、インプ、シビックとエクステリア、インテリアともどうしちゃんたんでしょうね。性能はどれもいいんですが…。

  日本のデザイナーさん、がんばってね!では、また。

書込番号:6294343

ナイスクチコミ!3


後醍醐さん
クチコミ投稿数:116件Goodアンサー獲得:17件

2007/05/03 19:10(1年以上前)

TETSU GTRさん

また少しご無沙汰でした。今日からGW休みですか!
私は28日からでしたが、未だ3日も残ってます(汗)
自営業なので良し悪しと言った所です。でも、纏まった

休日を利用して北陸と先日、ご紹介した長野の岡谷市にある
スカイラインミュウジアムへ行って来ました。北陸路では
R34やV36に一台も出会わなかったのですが、さすが

スカイラインミュウジアム(笑)V36、R34、R33
R32,駐車場が展示場?と思えるほど多くのナンバーが
付いた車に出会うことが出来ました。ミュウジアム内では

古くはスカイラインスポーツから歴代のスカイラインを観て
懐かしい気持ちと やはりスカイラインは良いなぁと
改めて思いました。ズラッと並んでいる丸いテールランプは

圧巻です。駐車場ではV36の隣に停めて珍しいのでV36と
2ショットの写真を撮って来ました。比べてみると・・・
質実剛健で質素なR34が格好良く見え(笑)

手前味噌ですが(^^ゞプロフィールに画像を
載せてますので良かったら見て下さい。では

書込番号:6297432

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/05/03 20:52(1年以上前)

熱狂的スカイラインファンの皆様、こんばんは。連休を楽しんでいるTETSU GTRです。今日は息子の試合(野球)の応援をしてきました。ヒットを打つ姿が見られて最高でした!

 後醍醐さん、お久しぶりです。プロフィール拝見しました。R34、輝いていますね。手入れをきちんとされている様子が伝わってきます。ずっと大切にしてくださいね。隣がV36ですね。車高が全然違いますね。最近、見かけるようになりましたね。1.6トンのボディが重そうです…。
 スカラインミュウジアム、いいですね。自分のスカイラインは、そこまで行けそうにありません(愛媛県なので…)。でも機会があったら行ってみたいですね。その時には、次期スカイライン「R35 REAL」を展示していてほしいもんです。

 では、また。

書込番号:6297759

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/05/12 22:58(1年以上前)

 熱狂的スカイラインファンの皆様、こんばんは。連休も終わり、仕事に没頭しているTETSU GTRです。ちょっと体調を崩し、血液検査の結果を見たら、何とコレステロール、中性脂肪とも倍増しているではありませんか…。メタボです…。このスレをご覧の皆様、メタボには十分に気を付けましょうね。

 最近、またV36をほとんど見かけなくなりました。1台だけシルバーのV36に乗っておられる老人の方とすれ違っていたのですが、見かけなくなり、それ以降は、全く見かけません。うーん、本当に売れているのだろうか…。昨日は、帰りに横道からV35(4ドア)が割り込んできました。この時、自分はR32の官能的なエンジンサウンドと新鮮な空気を室内に入れるため窓を開けて走行していたのですが…。そこにV35の本当に低俗なV型エンジンの音が聞こえてきました。どうしてV型エンジンって、あのような低俗なエンジン音なんでしょうか。まあスポーツするエンジンではなく、ただ一般道を走るだけのエンジンですから、エンジンフィールなんてものは関係ないんだと思いますが…。消費者は、何百万もその対価を支払うわけですから、それに見合った満足感を提供するのは、企業の義務ではないでしょうか。ただ、そのようなことを理解していない(できない?※V35に乗っている方すみません)消費者を相手にしているから関係ないね、と言われればそれまでなんですが…。
 V36に関しては、言いたいことがたくさんあるんですが、あまりにもV36を見かけないので、ちょっと心配になっており、少し控えて行きたいと思っています。なのでR32の話です。昨日、職場の駐車場にR32GTRが止まっていました。黒のGTRで、少し眺めただけでもカリカリチューンであることが理解できました。しかしです。外観は、ほぼノーマルの姿を維持しており、とても美しかったです。そうなんです。大容量のインタークーラーや大口径マフラー、ブーストコントローラー、追加メーター、ロールバー等、かなり手を入れているにもかかわらず、本当に綺麗に仕上げていました。それは、スカイライン本来の美しさを理解しているからこそ、それを崩したくないという意識が働いているんだと思います。ノーマルの姿が本当に美しいんですねR32は。官能的なエクステリアに勝るとも劣らない官能的なエンジンフィール。自分のR32(TypeM)もそうなんですが、確かに300万円以上のエンジン音なんですね。これは、ライターの話に置き換えましょう。デュポンというライターをご存じでしょうか?このライター、開閉音が半端ではない。自分の心が震えたのは、「ふり返れば奴がいる」という織田裕二と石黒賢が主演のドラマの1シーンでした。織田裕二が、深く考える場面で、デュポンのライターを開けたり閉めたりする場面があります。「チイーン、カポ」という音なんですが、このチイーンという音が凄いんです。本当に官能的な開閉音なんですね。自分も香港で買いました。その時、このデュポンのライターが本当に凄いライターであることを実感することになります。それは、4万円と6万円のライターの開閉音を比べたときでした。すると4万円のライターは4万円の開閉音がしますし、6万円のライターは6万円の開閉音がしたんです。どちらのライターを買ったかって?当然、6万円のライターを無理して買いました。我が家の家宝ですから。今は禁煙していますので使っていませんが、時々、考え事をする時は、開閉音を聞きながらデュポンの凄さを実感しています。
このデュポンの姿勢は学ぶべきでしょうね。6万円を支払った人には、きちんと価格分の開閉音を提供するという技術力ですよね。今の日本の車の中で、価格分の価値がある車はどのくらいあるのでしょうか。今のプロ野球や大相撲にも当てはまりますよね。視聴率は下がりっぱなし。それは、それだけの価値のある内容があるのかということが問題になってくるでしょう。自分の嫁さんはMRワゴンですが、この車、きちんと価格分の価値を盛り込んでいます。最近のテレビ番組でTOYOTAがGMを抜いて世界一になるということを取り上げていました。その中で、「TOYOTAの敵は、軽NO1のスズキかもしれません。」と言う人がいました。これはとても意味深長な言葉だと思いました。遠からず当たっていると思います。これからの時代、日本車、いや世界の車の多くがスズキのような軽自動車になるかもしれないと思います。今後のスズキの動きによっては、世界に羽ばたく企業に成長する可能性大でしょうね。
はは、また長文になってしまいました。要するにデュポンは凄いということです…。日産自動車さん、TOYOTAやスズキだけでなく、デュポン等の凄い会社の経営方針も学んでくださいね。では、また。次期R35の誕生に必要なネタをどんどん集めますから、是非、参考にしてください。

書込番号:6328941

ナイスクチコミ!3


IS-Fさん
クチコミ投稿数:2件

2007/05/13 03:13(1年以上前)

車両価格の安さに惹かれてWeb見積もりし、ISやアスリートが標準装備の機能をオプションで選んだら、同じ価格になってしまった。

書込番号:6329741

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:215件

2007/05/13 05:27(1年以上前)

皆様(特にTETSUさん)、ご無沙汰しておりました(笑)

実は、5年使ったクソDELLノートが、本当に不調で、4月の後半にフリーズしたのがきっかけで、思いきりぶっ叩いてやりまして・・・(苦笑)

一応修理依頼したのですが、やはりダメとの事で、PC選び等の期間を経て、本日やっと復活できた次第です。(長かった・・・)

コア2DUO、恐ろしく快適ですね!

ショップオリジナルPCを購入したのですが、やはり、接客の質は大事だと、つくづく思いましたね。(ここの店員さんが素晴らしかったですw)

車も同じですが、安いだけ(今だからこそ言えるのですが、価格同等の価値なしと思います)のクソDELLみたいな商品を買った自分は、PCの審美眼が養われていなかったのだなぁ・・と・・・。

スペックの割に安いっていうのは、車も含め、なにかと裏があると言う事ですね。(笑)

あ、DELLのタイマーは高性能でしたよ!
なんせ、購入後ぴったり3年後に不調出まくりでしたから!www


最近の10年くらいは、車も、補償範囲内での寿命しか考えて作っていないですよね・・・。
逆に言うならば、メーカーとして、それが出来るだけのノウハウが蓄積されたということに他成りませんね。

そうなってくると、バブル期の車に勝てる訳がありませんよ。

私が、””最新の車こそ最高の車である””と、いう考え方を軽蔑する理由が、そこにもあります。

これからの、””本当の車好き””は、旧車(90年代初頭以前の設計)を所有する人が増える一方なのは間違いありませんね。

ですのでTETSUさん!

本当にR32を手放すと後悔をしますよ〜♪


あ、一応、最新の車のメリットだけを蛇足するなら・・・

☆非常に便利になっている☆

これだけ。(笑)

所詮はPCと同じ、電化製品的な価値観でしか作られて居ません。

PCならそれで良いのでしょうが、ドライビングファンに価値観を見出せる御仁であれば、納得などいきませんよね?

しかし、これからの車にドライビングファンを求めるのは100%以上の確率で無理です。

EU勢ですら、最近は過去のビッグネームにすがる(NEWビートル、NEWミニ、NEWチンクェチェント然り)傾向が強く、これらオリジナルの志等は、微塵にも感じられません。(それでも、日本車のソレとは比較になりませんが…)

ただし、こういった個性に、利便性を求める行為は、決して悪いことではないことも認めますが・・・それは、単純なアシ車としてだけの条件ですね。(私にとっては…です)

ことEU勢スポーツカーで言うならば

ポルシェは930モデルまで、フェラーリならエンツォの時代まででしょう。
(当然乗ったことは無いですが、リアルスポーツとして認識できるのは、間違いなくここまでだと確信しております。これ以降はバブル期の日本車と変わらない商品価値しか見出せません。凄い車だとは思いますが、楽しいと思える程の財力はありませんのでw)


やはり、こだわる車好きは旧車です。

それでは〜

PS
今はPCがあるおかげで、旧車の維持も容易になっております。
新車(昔の車程丈夫では無いですよ)を買う予算があるならば、その半額で現在の車が快適に長く維持出来ます。
軽量であるため燃費が良いし、廃車しないことで、その分エコにも一役かっております。
GW中は街乗りのみでしたが、初のリッター8.3キロをマークしました。(笑)
当然渋滞&エアコンは避けましたが、これは誇らしい出来事です!

環境エンジンでも、8キロ台出せない車(人?)は結構ありますしね。

付け加えておくと、四百数十キロの一割程、全開喰れてあげました。(笑)
勝因は、おそらく、5速40キロ以上のエンブレ走行多用でしょうかね・・・入れてるガソリンは、シェルのピューラです。

書込番号:6329847

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/05/16 19:36(1年以上前)

 熱狂的スカイラインファンの皆様、こんばんは。運動不足解消のため、お昼の休憩に職場周辺を歩いているTETSU GTRです。今日は、夕刻から雨になりました。周辺の緑が濃くなってきましたね。

IS−Fさん、こんにちは。V36でしょうか。オプションは高いですから、結構な値段になるでしょうね。V36のインプも聞かせてくださいね。

aBLOODtype B☆さん、こんにちは。そうですか、デルコンピュータはダメでしたか。価格は非常に安いんですけどね。やはり世界の経済を動かしている中東の大金持ち(あのブッシュ大統領でさえ、アメリカ経済に深く影響している彼らには、逆らうことができません)が造ったコンピュータだから、あんなに安くできるんでしょうね。まあ、内容はそれなりでしょうね。かなりパソコンを使いこなし、割り切って使うという人しか買わない方が賢明かもしれませんね。そのお陰で、今、中東は凄く潤っているようですね。先日、サウジアラビアの勤務から帰ってきた家族から話を聞きました。「ドバイは凄い!」ということでした。中東の石油資源が世界の経済の中心なんですね。いまだに、ブッシュ大統領が中東にこだわっているのも分かりますね。次は国産がいいかもですね。

>あ、一応、最新の車のメリットだけを蛇足するなら・・・☆非常に便利になっている☆これだけ。(笑)所詮はPCと同じ、電化製品的な価値観でしか作られて居ません。PCならそれで良いのでしょうが、ドライビングファンに価値観を見出せる御仁であれば、納得などいきませんよね?しかし、これからの車にドライビングファンを求めるのは100%以上の確率で無理です。

 うーん、分かります。「ドライビングファン」などと表現される高性能な部分は、造らない方針なんでしょう。それよりも、「経済性」「ゆったり空間」「多目的」などが中心項目となります。外見のデザイン性などは関係なし。「無個性であるほどよし」のデザインに“わざと”しているということです。これは、昨日の上司から聞いた話でピーンときました。そうなんです、以前に「ユニクロ的」と揶揄しましたが、それは確信犯だったということです。ということは、その程度のデザインなら、この自分でもできるじゃないですか、ということです。素人っぽいデザインを、わざと採用しているんですから。これからその意味を説明します。それは、「COCO 一番館」というカレー屋さんの話でした。ここはカレーの専門店ですが、メインにしているカレーは、「これぞカレー」というカレーにはあえてせず、できるだけ家庭のお母さんが作る普通のカレーの味を忠実に再現しているそうなんです。それは、「これぞカレー」という味は確かに最初のうちは珍しさもあって、お客さんが入るそうですが、だんだん敬遠されていくということなんですね。たくさんの人を集めるには、ど素人が作るど素人のカレーを作る必要があったんだそうです。この話を聞いて、「ああなるほど。」と思いました。車も然りですね。「走りに徹した車」なぞという特殊な車では、売れないということなんですね。そう、V36は、ど素人がデザインしたど素人の車がいいと考えての設計だったんではないかと、個人的に考えるようになりました。あの「糞転がし」のようなテールデザイン。スカイラインを全く知らない子が設計した訳の分からないアルミパネル、スカイラインとは思えない1,6トンの肥満体…、その他、もし「言ってください。」と言われたら1時間はかかるであろうV36のど素人度は、“わざと”であったじゃないでしょうか。
 設計者である中村さんと話ができるのなら、是非、聞いてみたいですね。「匠の技は、わざと隠したんですか?スカイラインをわざと普通の車にすることで売れると思ったんですか?」と。ああ、そうでした、V36のことは少し控えておくようにしていたことを忘れていました。

 では、また。
 PS GTRで、リッター8.3kmは凄いですね!

書込番号:6341385

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:215件

2007/05/17 05:53(1年以上前)

皆様、いつもお世話になっております。(笑)

また、変な時間に書き込みしてしまいました・・・(苦
笑)


TETSUさん、

まさか、ここでココイチの話が出るとは思いもしませんでした!

なるほど!

とてもよく思い当たります!

初めての人を連れていくと、”あんま美味くない・・・”というコメントを圧倒的にいただきますが、まさにそのような理由からなのだと思いました!

ちなみに、私のフェイバリットは・・・

エビ煮込み+ホウレンソウ+揚げナス+400or500g
(辛さは普通w)
・・・と、いった感じです。

いや、むしろコレしか頼みませんね〜♪

もう、何年も食い続けておりますが、本当に飽きないです。(笑)


あ・・・時間切れです。


車ネタ”ゼロ”


も、たまにはよいですね!

でわ〜(笑)

書込番号:6343036

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/05/21 20:10(1年以上前)

 熱狂的スカイラインファンの皆様、こんばんは。メタボ解消の為、一生懸命に歩いているTETSU GTRです。

aBLOODtype B☆さん、こんばんは。そうですか、aBLOODtype B☆さんは、ココイチのファンだったんですね。自分は、あまり行ったことがないので、味のことはよく分かりません。エビ煮込み+ホウレンソウ+揚げナス+400or500g(辛さは普通w)は、おいしそうですね。今度、行く機会があったら、是非、注文してみます。

 GT−Rは元気ですか?昨日、バイクで走っていて、V36とすれ違いました。「ウオー。」と思わず、声が出そうでした。あまりの珍しさに感動してしまいました。ごくたまにしか見ません。やっぱり金額が高すぎて一般庶民には買えないのでしょうか。もっと売れて、日産が「よし、R35作るぞ!」という気持ちになってほしいものです。

 しかしです。実は、もっと、「ウオー。」と唸ることがあったんです。それは、目的地である「道の駅 風和里」に行った時でした。ゆったりと過ごし、「さあ帰ろう。」と思った時のことです。何と目の前にハコスカ(2door)登場。もうオーラが出まくりです。何という迫力、何という存在感。もう圧倒されました。エアコンレスなんでしょう。助手席にかわゆい扇風機が。しかし、窓を全開にして、「ドロロロロ」という低い排気音を響かせながらゆっくり走るハコスカは、もうそれだけで車の芸術品だと思いました。また、凄いオーバーフェンダーがついており、後ろ姿の美しいこと。涙がでそうでした。もう周囲の注目度500%でしたね。もう二度とあんな車は造れないでしょう。20世紀の日本が生んだ最高の工業製品だと思っています。
これぞスカイラインと思いました。このDNAを絶やしてはいけませんぞ、日産さん。自分はそう思います。そう、この存在感がスカイラインであることの証だと思っています。これがV35以降、消えてしまったんですね。残念です。スカイラインとは、そこに存在するだけで空気が変わる、そんな車であったと思っています。そんな車、もう一度造ってくださいね!日産自動車さん。 
 では、また。

書込番号:6357880

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:7件

2007/05/22 21:04(1年以上前)

皆さんこんにちは、最近本業に農業にちょっと忙しい今日この頃です。
25000キロR32ゲット作戦は順調に進んでいますが、問題発生!
資金が・・・。
という事で、ちょっと仕事つめこみ気味の毎日です。

そういえば、わが中部地方ではV35はディーラーでしか見た事ありません(爆)っていうかシルフィーもフーガもディーラーでしか見た事無いな。日産悲惨です。

TETSUさん
おいらは先日ケンメリ見ました。
かなりのメカチューンでいかにもハイカム入ってフライホイル軽いですって様なばらつき気味のアイドルにボアアップされてそうな
音でいい音でした。しかもわがワークスをあっという間に突き放して消えました・・・。水を得た魚のような音を残して。

よかったなぁ〜。

ちなみに自分の自営しているお店には2台のRSが来るのですが
あれはあれで荒っぽさがあって良いです。
FJはジャラジャラ言ってうるさいですが・・・(苦笑)

今日もなんかまとまらない文でしたね
失礼しました。

書込番号:6361176

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:28件

2007/05/22 22:57(1年以上前)

2月12日に最終カキコしまして、久しぶりにドットコムを覗いたらビックリ!斜め読みですが全レス拝見するのに1Hかかりました。脱帽です。
私事ですが本日、平成12年式前期型「R34スカ25GT−t:4Dr」無事3回目の車検を終えることが出来ました。Dラーで実施し特に問題も無く総額11万円で収まりました。
「ゴルフGT-TSI」に乗り換えるか悩みに悩んで今日を迎えました。

乗換えなかった理由:
1、最後の直6スカイライン
2、メーターがいっぱい付いている?
3、運転して楽しい!

「12年式で前期型4Drターボは二度と入手できないだろうなぁ」と思い入庫に至りました。「息子に引継ぐぞー!」・・・5歳だけど。

書込番号:6361761

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:215件

2007/05/23 20:21(1年以上前)

皆様、いつもお世話になっております。^^v

たまには、人間らしい時間に書き込みします。(笑)

TETSUさん
ここのカレーは、自分メニューを作ってしまうと、とても高くなるのが欠点です。^^;
ごはん500gだと、1350円くらい取られますんで・・・コワ(笑)
普通盛りで、トッピング3品までは1000円とかなら理想なんですがね・・・。

愛車は元気ですが、今年に入ってからクラッチの延命に苦心中です。
延命といっても、9月の車検までもたないかも???な、レベルですけど・・・もってくれないと困ります(笑)

車検時に一気に仕上げたいものでして・・・。

話は変わりますが、これから梅雨→暑い夏へと移って行くに伴い、ワイパーゴムやエアコンなどのチェックは万全でしょうか?

意外と忘れがちな項目ですが、必要になった時にダメだと不愉快で、その時修理すると高くつくイメージが強いと思います。

ですので、皆様もお気を付けください〜

私のは大丈夫でしたが、本当に炎天下の時は、いささか心配ではありますね・・・(笑)


オーディオ解体業者さん
R32購入計画、成就出来ることを祈っております!^^v

FJのジャラジャラ音は、カムチェーンの音なんで、しょうがないとは思いますが、OHすると、大分良くなるようですね。

煩さに耐えられるなら、車は結構安く維持出来るとは思いますが、気になりだすと我慢出来ない項目こそ異音なワケでして・・・(笑)

でも、タイベル気にしないで済むのは良いことですね。
ちなみに、タイベル交換した直後って、やけに自分の車が重く感じます。
回転が渋い感じですね。

何はともあれ、早くオーナーになれるとイイですね♪


ボディは力ださん
やはり、RBのスカイラインには、代え難いものがありますよね!

DSGを一度味わってしまうと、その純粋な先進技術に感服してしまい、ついつい欲しくなる気持は、自分もそうだったので、とても良くわかります。
しかし、TSIやGTIは、スカイラインのターボ付きを知っている人間では、飽きるのも早いと思います。(絶対に3年で次の車が欲しくなる。)

R34・・・5歳のお子さんが免許を取るまで、是非とも維持してあげてほしいです!

過去に、33や34の事を悪く書きましたが、その理由は、結局、新しモノ好きなだけで32→33→34と、乗り継いでいる人が多く感じられ、それに対しての憤りから出たものです。

※今乗っている車の凄さを、オーナーが理解出来ない為、消耗部位の経年劣化を寿命と勘違いし、スペックやサーキットアタックのデータに偏重した車選びをする。
その結果、愛着を以て維持する為には不可欠な、全てに亘る質感を蔑ろにしてしまい、結論として、鉄屑レベル(個人的考えでは、陳腐化や矮小化によって、本当に短いサイクルで買い替えが必要になってくる、永久に消費を繰り返さなければならない工業製品のことを言っています。)の車を増やし続ける結果になった。
更に単純化するなら、消費者の責任は大きいと言うことです。

今回、ボディは力ださんの気持ちを知れたのは、とても嬉しかったです。

もちろん、事情は常に変化しますので、なかなか微妙なところではありますが、良いお話を聞けました。^^v



それでは皆様、今後ともよろしくお願いします♪

書込番号:6364219

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/05/24 19:49(1年以上前)

熱狂的スカイラインファンの皆さん、こんばんは。もう初夏の暑さですね。今日もフーフー言いながら職場の周辺を歩いているTETSU GTRです。

 オーディオ解体業者さん、こんばんは。そうですか、R32購入計画進行中ですか。早く購入できるといいですね。購入して、R32の話で盛り上がれる日を楽しみにしています!ああ、そうですよね。中部地方ですから、TOYOTAの車が多いんでしょうね。ケンメリはいい車ですよね。図体があんなに大きいのに、走るとびっくりするくらい安定している。それがスカイラインの証ですよね。RSには、凄い思い出があります。実は、大学時代、富士山でアルバイトをしていたことがあります。高知から静岡までバイクで行きました。道中で信号待ちをしていたときのことです。隣に赤と黒のツートンカラーのスカイライン(RSターボ)登場。朝の出勤時でした。スーツ姿のお兄さんだったので、まあショボイだろうと思い、信号が変わると同時にフル加速!(バイクは、当時大人気だったスズキのカタナ250cc)タンクにビターと張り付き、レッドゾーン付近まで引っ張りながら走りました。しかしです。バイクと全く同じスピードで走ってくるんです。スカイラインが…。びっくりしましたね。バイクと同じスピードで走るのか〜、と愕然としました。そして、その後、もっとショッキングな出来事が〜。横目で、ちらっとスカイラインを覗いたら、何と、そのお兄さん、ルームミラーを覗きながら髭をそっていたのです。もうショックでそれ以上加速することができませんでした。その時、スカイラインの凄さを実感したものです。これ実話です。これがRSターボの実力なんですね。そんな車に乗ってみたいと思いませんか。今のスカイラインなんて、ひょっとしたらキューブクラスに煽られながら、ヒーヒー言ってるかもですね。そんな車に誰が憧れるのでしょう。どこにときめきが帰ってきているのでしょう。「ときめき」って何なんでしょう。イチロー選手にも聞いてみたいですね。

 ボディは力ださん、こんばんは。R34の3回目の車検、おめでとうございます!スカイライン4doorターボは、自分の心の中では、これぞスカイラインなんですね。ですから、大切に乗られてほしいと思います。

 >乗換えなかった理由:
1、最後の直6スカイライン
2、メーターがいっぱい付いている?
3、運転して楽しい!

  そうですよね。この3つはよく分かります。スカイラインの絶対条件でしょうね。もう何度も次期スカイラインの構想をしてきましたが、この3つはすべてあてはまっていますね。次期スカイラインが、本物のスカイライン「REAL」であるためには、この3つの条件は、是非、クリアしてほしいものですね。

aBLOODtype B☆さん、こんばんは。そうですか。ココイチのカレーはトッピングなどをしながら注文したら1000円以上もするんですか。それは、ちょっときついですね。でも、何かカレーが食べたくなりました。実は、今日の夕食がカレーなんです。カレーにもこだわりがあります。おいしく作るコツは、タマネギを焦げる直前まで炒めること。これ絶対です。また、和風だしを入れること、ガラムマサラを入れることがポイントですね。ああそれから、バーモント(甘口)8、こくまろ(中辛)4ピースの割で混ぜることです。あっ、また食べ物の話題になってしまいました。どうもすみません。まだまだ入れるのもは他にもあるのですが、このへんで…。
PS クラッチが車検までもつといいですね。でも事故しないよう十分に気を付けてくださいね!
では、また。

書込番号:6367421

ナイスクチコミ!3


Gyaos303さん
クチコミ投稿数:58件Goodアンサー獲得:2件

2007/05/28 18:04(1年以上前)

熱狂的スカイラインファンの皆さん、はじめまして。
ひょんな事からこの掲示板にたどり着き休みなのをいいことに一気に読ませていただきました。

私は免許取得以来、ハコスカ、丸目ジャパン、角目ジャパン、86、R32と乗り継いできました。
86が異質ですが、どうしてもダートラ&ジムカーナをやりたかったので(笑)
新車からH3式HNR32に乗っています。
スカイライン歴は長いのですが皆さんのように深い造詣があるわけではなく子供の頃に憧れたハコスカに乗ったことからスカイライン大好きになりました。そういう意味では、私も「熱狂的スカイラインファン」と言えるかもしれません。
私の中では、「スカイライン」はR34で終わっています。
R31、R33はいただけませんが・・・。乗っている方ゴメンナサイ。

「魂の駆動体」私も読みました。そこに書かれていた"車と自動車との違い"のくだりが印象的です。
現代のcarは自動車で私(多分皆さんも)がいいと思うのは車なんだと思ったものです。

U12 SSS-R が欲しいさんが書かれた[6003387]には鳥肌が立ちました。ずいぶん前になりますが、「ハコスカGT−RUを作る日」(詳細失念)とかって言う小説を読んだことを思い出しました。

今の車は大好きでこれからもずっと乗っていきますが「またいつかはハコスカ」と言う夢も追っていきます。

何を書きたかったのかよくわからなくなってしまい申し訳ありません。
ただこの掲示板を読んだら、どうしても自分も何か書き込みたくなってしまったので。

では失礼します。

書込番号:6380650

ナイスクチコミ!3


mugichaさん
クチコミ投稿数:358件Goodアンサー獲得:42件

2007/06/01 01:14(1年以上前)

私は20代前半で車を何台も乗り継いだわけでもなく、スカイラインも乗ったことがありません。

でも車は好きなので現行のスカイラインが発表されたとき、「終わったなスカイライン・・・」と思いました。

やっぱりスカイラインは一目見て「スカイラインだ!!」とわかるような車であってほしい。
今のV36とかはフーガなのかセドリックなのかティアナなのかわかりません。

僕だったらV36買うならやっぱりインプとかランエボ買いますね。
日産(トヨタもだけど)って面白みのある車減りましたよね。

僕くらいの年齢で是非スカイラインを買いたい!って人は少ないでしょうね。

書込番号:6391515

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/06/01 06:21(1年以上前)

要するにコンセプト自体が歳を食っちゃったんですよね。
既に若者の為のクルマではない訳ですし、そもそも日本人を第一に考えたクルマでもない訳です。

そんなクルマにメーカーの都合でとりあえずスカイラインのバッジを付けているだけのクルマなんですよね。
それを考えてしまうと薄っぺらなクルマなんですよね。
もはや以前のスカイラインのような迸るような作り手の情熱を感じる事は全く出来ないです。

スカイラインに限らず最近の日産は「とりあえず売っています」と言うようなどうでも良いクルマばかりです。
こんな惰性のクルマ作りでは近い将来、確実に危機的な状況を迎える事は目に見えています。


私も日産を見切って、先日インプレッサSTIを購入しましたけど、やはりクルマとしての出来が今の日産車とは比べ物にならないぐらいに情熱的ですね。

ただ、やはり日産FR車のようなナチュラルで楽しいハンドリングは4WDでは味わえませんけど‥

書込番号:6391771

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:755件

2007/06/03 13:51(1年以上前)

TETSU GTRさん、そして熱狂的スカイラインファンの皆様、ご無沙汰しております。

スカイラインのイタを見ていると、やはりこのスレに戻ってきたくなります。
このスレに登場されている皆さんは、根幹の部分で共通の考えを共有しているとともに、「スカイラインが好き」という雰囲気がダイレクトに伝わってきて、やっぱりいいですね♪

TETSU GTRさんが最初に述べていた
>スカイラインに対していろいろな考えを話し合うことで、スカイラインが今後いい方向に向かっていけばいいのではないか
>「共存」ではなく、「共生」
色んな書き込みを読みながら、これれらの言葉をあらためて噛みしめました。


>子供の頃に憧れたハコスカ
>「またいつかはハコスカ」

>一目見て「スカイラインだ!!」
>僕くらいの年齢で是非スカイラインを買いたい!って人は少ない

スカイラインは、多くの少年や若者にとって憧れの車だったはず。
旧プリンスの血統が時代とともに薄れても、その情熱と魂を途絶えさせてはいけないと思います。

>「R35 REAL」
憧れのスカイライン復活!待ち遠しいですね♪♪

書込番号:6399061

ナイスクチコミ!3


sigrouさん
クチコミ投稿数:1112件Goodアンサー獲得:2件

2007/06/04 14:04(1年以上前)

昔、免許とったばかりのころ夕暮れの首都高の大渋滞の中で丸いテールランプのスカイラインは憧れだった。

書込番号:6402431

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/06/04 19:40(1年以上前)

熱狂的スカイラインファンの皆様、こんばんは。もうすぐ梅雨入りしそうな天気の愛媛県です。メタボ解消の為、筋肉トレーニングを始めたTETSU GTRです。

Gyos303さん、こんばんは。ヒャー、ハコスカに乗られていたんですね。凄いです。ハコスカは最高ですね。昨日もハコスカ見ました。松山にカフェトレインという喫茶店があるんですが、そこに駐車していました。4ドアのハコスカ。これぞハコスカですね!Gyos303さんは、今、HNR32ですか。いいですね。4WDですね。

>U12 SSS-R が欲しいさんが書かれた[6003387]には鳥肌が立ちました。ずいぶん前になりますが、「ハコスカGT−RUを作る日」(詳細失念)とかって言う小説を読んだことを思い出しました。

 そうですよね、いつか本物の「R35」が誕生することになったら、「6003387」の文章は、伝説になると考えています。
 
mugichaさん、こんばんは。20代前半の方からの貴重なご意見ですね。若者が憧れる車がスカイラインであったはずですよね。スカイラインは、どこへ行こうとしているんでしょうね。何を目指しているんでしょう。一般庶民の自分には、全く分かりません。

>僕だったらV36買うならやっぱりインプとかランエボ買いますね。
日産(トヨタもだけど)って面白みのある車減りましたよね。

 そのとおりですね。自分もそう考えてます(ました?)。が、インプも新しいデザインが撃沈してしまいましたね。NEWレガシーは少し期待がもてるデザインになりそうですが…。

 U12SSS−Rが欲しいさん、お久しぶりです!最近は、あまり登場されないので、忘れられたかなと思っていました。インプの調子はどうですか?スカイラインやシルビアのFR車と比べて4WD車は運転がしやすいのでしょうか?また、日産党であったU12SSS−Rが欲しいさんが乗られて、スバル車はどのようなものなんでしょうか?とっても気になっています。また、インプのインプ(2回目ですね。)をよろしくお願いいたします!車の週刊誌では、大絶賛のスカイラインですが、本当にそうなんですか?疑問でなりません。自分が試乗した瞬間、本当に何度も言いますが瞬間、「ああこの車はおっさん車だ。」と体が理解しました。自分のような素人でも一瞬で見抜いたこの車の運動性能を、あのように絶賛される諸先生方の感性を疑います。
確かに感性なんていうものは人それぞれでしょう。松田聖子(古!)が好きな人がいれば、その時代に大嫌いだった人もいるわけで。でも
運動性能がかつてのスカイラインのものではないことぐらいは見抜いて欲しかったですね。その程度のことくらいは。仮にも評論家と名のつく方々ならば…。まあ、またV36の愚痴になりますのでやめますね。

オデ・アブ・ターさん、お久しぶりです!お元気でしたか?そうですよね。みんなで楽しくわいわい語り合うことが一番素晴らしいことだと思います。このスレに集まる人達は、みんな素晴らしい方々ばかりですから、こんなに長くレスが続いているんだと思います。このスレに登場されるすべての方々と本当に楽しくやっていける自分を幸せ者だと思っています。皆さんを誇りに思っています!また、一緒に熱く語り合いましょう!

>スカイラインのイタを見ていると、やはりこのスレに戻ってきたくなります。このスレに登場されている皆さんは、根幹の部分で共通の考えを共有しているとともに、「スカイラインが好き」という雰囲気がダイレクトに伝わってきて、やっぱりいいですね♪

ありがたいことです。これがスカイラインの魅力だと思います。V35や36では、こんなに素晴らしい話はできませんね。残念です。

sigrouさん、はじめまして。大渋滞の首都高に佇むスカイラインも絵になりますよね。そう、スカイラインには、「憧れ」という2文字がよく似合いますね。それでこそスカイラインですね。また、一緒にスカイラインの魅力について語り合いましょう!

では、また。


書込番号:6403182

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/06/04 23:10(1年以上前)

まあ、雑誌の評論家の方々も本音では苦虫を噛み潰しているとは思いますよ。
評価のベクトルを昔のスカイラインと同じ方向性に求めたら完全に0点のクルマですよ。

TETSU GTRさんの仰るとおり、私も短い試乗で「このクルマもダメだ‥」と感じました。
確かに足回りはシッカリしているのですが、それは重量級のセダンとしての話。
フーガだって同じぐらいシッカリしていると思いますから。

スポーツカーとして考えるとどうしても大きなマスと過大な重量が邪魔をしてハイヤーにでも乗っているような感覚なんです。
そしてあまりにも快適で静かな室内は完全にサルーンそのもの。
スパルタンと言う言葉とは完全に無縁な世界観なんですよね。

まあ、今のスカイラインは、MT車にすら乗った事の無い連中が「これぞスカイライン」と騒ぐ為のブランドなのかな?


それとインプですけど、現在の走行距離は3,000キロ程度ですがトラブルが一つございました。
リアウィンドウの立て付けが悪く、徐々にガタつく様になってしまったんです。
これはどうやらGD系にはよくあるトラブルのようで、ガラスを押さえておくモールの取り付け範囲の誤差がかなりシビアなようです。
つまり、少しでも位置がズレているとガラスが振動してしまうようなのです。
当然無償修理で対応して貰い、今では何事も無かったかの如く元気です。

当然の事ながらFR車との違いが際立つのはやはりハンドリング。
まだそれほど慣れている訳ではないのですが、高速での安定感は素晴らしいし、首都高などに見られる中速コーナーでの限界も極めて高いですね。
それでいてノーマルの足回りはあくまでしなやかで、とても日本を代表するホットセダンとは思えないです。
首都高で普通に走っている程度なら結構室内は平和なんですよ。

S15の場合、ノーマルの足回りだとリアがあまりにも敏感で、ちょっとバンピーな路面になるとすぐにブレイクしそうになります。
まあ、恐らくはクルマの性格上、ワザとそのようなセッティングにしているのでしょうけどね。
それに3千回転を超えると会話も大変でした。

ただ、4WDはやはり街乗りや車庫入れの際に不便かな?
FRと比べ、あまりにも小回りが利かないんですよ。
知らない道で迷い、曲がり角を見落とし掛けたりしてホンの一瞬だけハンドルを切るのが遅れただけで、曲がり切れなくなりそうになる事が多いです。

更には車庫入れ。
バックはともかく、前進時のハンドルの切れが悪いのは困ったものです。
今までのFR車ではそんな事はほとんど気にしませんでしたから、急に車庫入れが下手になって最初は面食らいましたよ。

書込番号:6404227

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/06/05 02:39(1年以上前)

TETSU GTRさん、皆様、大変ご無沙汰しておりました。こんな時間に失礼します。最近はパソコンからもご無沙汰で・・・その一因は、実は最近またちょっとスケッチを描いているからなんです。ちゃんと描こうとすると時間がかかって・・・資料にしている「月刊自家用車」を見ていて感心しました。新年特集の人気投票なんですが、車種によって出ている真正面とか真横の写真がほぼ1/72スケールで統一されているのを発見しまして・・・こんなところで凝ってたのね。さすが老舗誌です。


最近いろいろ気になった動きを以下にまとめてみました。

1.国内でクルマが売れず、日産ばかりかトヨタも困っている。

 新車登録台数20カ月連続前年割れ/神奈川県内(カナロコ/神奈川新聞)
 http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiijun0706101/

 国内で車売れない危機打開策 トヨタ本気でアイデア募集(J-CASTニュース)
 http://www.j-cast.com/2007/05/18007623.html

神奈川新聞の記事(神奈川トヨタ自動車による調査)によると、前年同月比で7.7%減ったとのこと。

RV系統は14ヶ月ぶりの前年越え。トヨタのヴォクシー、ノア、日産セレナなどの「キャブワゴン」が増加(前年同月比15.3%増)、また日産デュアリス、トヨタ・ハリアーなどが牽引したSUVも増加(同23.7%)。セダン・ハードトップでもトヨタ・プリウス、ホンダ・シビックなどが六ヶ月ぶり伸張(同22.6%増)。

減ったのはいわゆる2ボックス車(同10.3%減、三ヶ月連続減)とトラック(小型・同26%、八ヶ月連続減、普通・同49.4%、七ヶ月連続減)。こう見るとどうも商用車系が大きく減っているようです。上記以外のクラスは同1.8%減で六ヶ月連続減。

トヨタの国内危機は、本格的なプロジェクト・チームが立ち上がっており、構造的要因も視野に入れた調査を始めているようです。


2.セダンは結局、団塊狙いが多い?

 トヨタ、セダンで団塊狙う 新型プレミオとアリオン発売
 http://www.asahi.com/business/update/0604/NGY200706040005.html

この二車種は、カローラ系?の高効率パッケージングのクルマ。
「上質感と乗り心地を前面に出した」とのこと。このあたりは何となくスカイラインと重なります。
 

書込番号:6404877

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:215件

2007/06/07 21:21(1年以上前)

新しく書き込みしていただいた皆様及び、複数回書き込まれている皆様、はじめまして&いつもお世話になっております♪

久しぶりにアクセスしてみたら、盛り上がっていて嬉しく思いました!(笑)

ちょっとコメント書き込む時間も無いし、ネタも無いので、あいさつだけで終わりますが・・・(苦笑)

あぁ・・・時間が迫る・・・

すみません・・・後日また書き込みます・・・^^;

それでは〜

書込番号:6413320

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:241件

2007/06/10 07:15(1年以上前)

昨日、発売のホリデーオートのスカイライン(GT-R)ストーリー(R32〜R34?)を読んだ感想です。

その中で主管がゴルフバッグ4個積めるトランクを強く希望したという箇所があるのですが、これが実話なら失望です。しかもデザイナーと最後まで対立したとか。

やはり主管はTさんが適任だったのかなあ?

書込番号:6421206

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/06/10 16:59(1年以上前)

☆スカイウォーカーMk2さん☆

こんにちは。なかなかに興味深い話ですね。その主管氏は、もしかして「次のコンペのときには新型GT-Rでお迎えに・・・」なんて口約束をしたものだから後に引けなくなった、とかだったりして?もし仮にそうであれば、そんな開発責任者がいること自体大問題ですが・・・R32のセダンであれば、当時は接待ゴルフが全盛だったでしょうから、商品戦略面でということならわからなくもないですけどね。
 

書込番号:6422683

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/06/11 13:03(1年以上前)

熱狂的スカイラインファンの皆様、こんにちは。忙しくてなかなかレスのできないTETSU GTRです。皆様の熱心な内容のレスを読みながら、本当に心から感謝しています。今後ともよろしくお願いします!

 U12SSS−Rが欲しいさん、貴重なインプのインプ、あるがとうございました。とても詳しく書いてくださったので、よく分かりました。

 >当然の事ながらFR車との違いが際立つのはやはりハンドリン  グ。まだそれほど慣れている訳ではないのですが、高速での安定 感は素晴らしいし、首都高などに見られる中速コーナーでの限界 も極めて高いですね。それでいてノーマルの足回りはあくまでし なやかで、とても日本を代表するホットセダンとは思えないで  す。首都高で普通に走っている程度なら結構室内は平和なんです よ。

  そうですか。やはり4WDは高速が安定していますか。4つの タイヤが協力してアシストするわけですから、安定しているんで しょうね。
  足回りについは、自分もレガシーで体感しました。「しなや  か」という表現がぴったりでした。まさに、乗った瞬間、レガシ ーに搭載されたビルシュタインのサスのバランスの良さが理解で きました。

 >それとインプですけど、現在の走行距離は3,000キロ程度ですが トラブルが一つございました。リアウィンドウの立て付けが悪  く、徐々にガタつく様になってしまったんです。
  
   ここなんですよね。スバルに今ひとつの印象があるのは…。  自分の同僚のレガしー乗りがぼやいていました。「本当にレガ  シーは故障だらけです。」と。それを我慢しながら乗る勇気   は、今の自分にはありません。R32は、経年変化によるパー  ツ交換などはありましたが、ほとんどノントラブルと言っても  いいくらい故障がありません。ここがスバルに行けない理由の  一つです。自分もU12SSS−Rが欲しいさんと同じインプ  を購入するかもしれませんので、もし購入したらいろいろと教  えてくだいね!

 くろねきさん、お久しぶりです。トヨタや日産も勢いがなくなってきて ますよね。最近は、走りに関しては妥協しないホンダとマツダ、及び三菱が気になってきています。かといって、「この車」とお勧めの車があるわけではないのですが。ただ、「走り」のコンセプトを維持しているところに共感しています。スバルもトヨタ資本が入ったためか、おとなしくまとまろうとしていますね。インプレッサの発表会で、「インプレッサの走りのイメージを払拭したかった。Cセグメントで世界のリーダーになりたい。」という言葉を聞いたとき、「ああ、これからのスバルはもうだめだ。」と思いました。いつか前述の3社が、性能にデザインも加えた伝説の車を誕生させるような気がしています。

 aBLOODtype B☆さん、こんにちは。はは、まだまだこのスレは盛り上がっていきましょうね。このスレの中心選手として、これからもいろいろとご意見をお願いしますね!(話題のないときは、食べ物の話でも 笑)

 スカイウオ―カーMk2さん、こんにちは。そうですか、そんな情報がありましたか。本誌を見たわけではありませんが、それは本当にGT−Rのお話なのでしょうか。R33の開発では、R32のトランクの狭さがネックとなって、トランクにゴルフバッグが入る容量にしたという話を聞いています。R32GT−Rから、そのような話があって、本当にそのようなサイズにしたのでしょうか。自分のR32(typeM 4door)のトランクはかなり狭いです。多分,R33からのお話ではないですか?
でも、ゴルフバッグ云々がGT−Rの開発に関係があったなんて、本当に寂しい話ですね。R33でトランク容量も含めて、ホイールベースを広げたことが、スカイラインの凋落の始まりだと個人的に考えています。
では、また。今後も熱く語り合いましょうね!

書込番号:6425643

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/06/11 16:43(1年以上前)

33も見かけほどトランクは大きくないですよ。
燃料タンクをホイールベース内に収めようとした為にトランクの奥行き部分がかなり犠牲になっています。
これは私の乗っていたS15も同じでした。トランクのフロア部分が奥の方は10センチ以上高くなっていて、事実上のデッドスペースでした。
更に2ドア車は悪名高きバッテリーのトランク内設置によって更に狭くなっています。
特にBCNR33なんかは奥行きの段差の部分に隔壁があり、そこより手前側しかトランクとして使えません。

まあ、GT-Rなのでそれでもいいんですけど、無闇にボディを大きくした結果がこれじゃ、意味が無いような気もしますね。
全てはハンドリングの向上の為なのでしょうけど‥

それはそうと、W主管には良い印象が無いですよね。
何せ、スカイライン凋落のA級戦犯の一人ですし。
なんかピントがズレていたように思うんですよね。
特にBCNR33の後期型やBNR34の意匠はやり過ぎの感があり、センスを疑います。

GT-Rをブランド化しようと言う魂胆が見え見えで、メーターやコンソールの到る所にGT-Rのエンブレムが‥
32の時なんて、ホーンボタンとトランクリッドのバッヂぐらいしかエンブレムが無かったのに、一挙に増殖しました。
オマケにトヨタ張りに小物やらウェアやらを取り揃え、ちょっと恥ずかしかったですよね。

W氏曰く、「GT-Rを所有する喜びをいつも感じられるように配慮しました」とか言ってましたけど、何を考えているのでしょうね。
周囲を威圧したいのか、自慢したいのか‥
どちらにしてもトヨタのような安っぽい感覚のように見えてしまいます。

書込番号:6426132

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/06/11 20:46(1年以上前)

インプレッサの件ですけど、あの程度のトラブルなら私は許容範囲です。
そもそも、トヨタや日産と同レベルの品質だとは最初から期待していないです。

例えば極端な例ですけど、ロータスやTVR辺りを買うのと同じようなものだと思っています。
品質以上に大切なものを持っているクルマなんですよ。
もっとも、スバルはロータスやTVRなんかよりも遥かに実用的ですし、量産メーカーとしては比較対象にすらなりませんけど‥


それと、今回の新型インプレッサの発表の席でのトヨタから来た社長のあの発言は私も落胆しました。

技術偏重から顧客第一主義への転換‥

なんか教科書的で聞こえは良いけれど、そもそも顧客第一主義って何なんでしょうね。
マーケティングやリサーチをじっくりやって万人受けする妥協点を見い出し、製品に反映してゆく‥
いかにもトヨタがやりそうな事だし、今の日産が陥っているスパイラルそのもののような気がします。

メーカーとしては顧客の動向に敏感でなければいけないのは当たり前ですけと、それだけじゃダメなんですよね。
何かメーカーとしての強烈な主張がないとクルマに熱心な顧客は得られません。

かつての日産はレース活動を牽引役としたスポーツ路線にその主張を見い出していた訳ですし、マツダはロータリーを中心とした独自技術とやはりスポーツ性に活路を見い出して来ました。ホンダも同様だし、当然スバルもそうですよね。

水平対向エンジンと4WDと言う2大技術を売りにして、WRCでの常勝イメージと重ねる事で、良好なイメージを作り出してきました。
毎年加えられるスバル独自の大規模な年次改良は、熟成と言う言葉そのものですし、クルマ作りに妥協していないと言う姿勢の現れです。

技術偏重で何が悪いのか‥

その技術偏重こそがスバルの「顧客第一主義」そのものであると思うのですが‥

トヨタ的な顧客第一主義と現在のスバルユーザーの哲学とは決して一致しないと思いますし、日本中のメーカーがトヨタ的になってしまったら、私のようなユーザーが積極的に欲しいクルマなんてなくなってしまいます。
そう、今の日産がその良い例です。

大衆向けの平均点の高いだけのクルマはトヨタに任せておけば良い訳で、日産も自分の所でしか作れないクルマをもっと作らないと、メーカーとしてのアイデンティティはどんどん失墜してしまいます。
今ならまだ、旧来の日産のイメージに期待している顧客も残っていますが、そう言う顧客が完全に去ってしまったら‥

それが日産としての終局なのかも知れません。

書込番号:6426754

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:215件

2007/06/12 03:52(1年以上前)

皆様、いつもお世話になっております!

忙しくて、まとも(?w)に書き込みできずにすみません!
・・・(T^T)

3SRさんの意見、全く同感です。

スバルの美味しい所だけかっさらって、つまらない車だらけにして、つぶす戦略にも思えますね・・・

全くもって遺憾極まりないことですね!!

大体、新インプレッサのデザインのクソ度合には、意図的な悪意すら感じます・・・。

あぁ・・・忙しいのを忘れてました・・・。

皆様個別にレスしたいのですが、この辺で失礼いたします・・・orz

書込番号:6428174

ナイスクチコミ!3


Gyaos303さん
クチコミ投稿数:58件Goodアンサー獲得:2件

2007/06/12 09:12(1年以上前)

皆さんおはようございます。

[6426754]で U12 SSS-R が欲しいさんが書かれた事って
私がずいぶん前に聞いた話なんですけど
「100万円出したら、トヨタは必ず100万円の車が手に入る、
だけど日産は80万円の時もあるけど120万円の時もある」って言う
のに繋がる気がします。
ところが今の日産車は・・・・。

書込番号:6428453

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:241件

2007/06/12 21:15(1年以上前)

TETSU GTRさん、こんばんは。

いえ、GT-Rではなく基準車の話です。GT-Rも基準車ベースですから同じことかな?

クルマのトランクって免許取得してからあんまり使ってないですね。スカイラインにしても後部座席に人を乗せたという記憶が殆ど無いです(笑)。

GT-Rのロゴがそこら中にあるというのも、あまり好きじゃないですね。あれはW主管の好みなんですかね?

書込番号:6430230

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:619件Goodアンサー獲得:7件 縁側-ツーリングオヤジ(バイクとスキーと車+フィギア+パスタ)の掲示板

2007/06/13 00:08(1年以上前)

今日、インプの実車見てきました。(ほんの2〜3分ですが)

最初の印象、インプレッサから「群馬」の匂いが消えてしまった感じを受けました。

ドライバーズシートに座って頭上空間は余裕ありですがシートスライド量が目いっぱい後ろにして旧人類体型の私(180cm)でちょうど良いかな、新人類体型の若い人にはチョイ足りないかも。

S-GTのボンネット開けてみてボクサーが収まっていたので「やっぱり、スバル」と妙に安心。

帰り際、振りかえってみたら「やっぱり、他のメーカーの車に見える」と思ってしまった・・・。

>「顧客第一主義」・・お客様の満足を第一に考える、スバル360、レオーネの頃からスバル車を見ていたお客様ではなく、全く新しいお客様を考えて作られた車でしょうか、

スカイラインは車もスカイラインファンも年を取ってしまいましたね。

朝の通勤でよく「GC10」とすれ違います。元気に走ってる姿を見るとなんかチョッと嬉しいです。

書込番号:6431133

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/06/14 01:09(1年以上前)

Gyaos303さん、どうもです。
今の日産車は本当に代金相応のクルマって少ないですよね。
同じ金を出すのなら他メーカーに遥かに素晴らしい選択肢があるんですよ。

要するにトヨタと同じ土俵、同じ尺度でクルマ作りをしたって、絶対に敵わない事に気が付かなければいけません。
品質、経済性、アフターケア、そして価格‥
どれを取ってもトヨタ車は非常に良くできていますから。

そんな中でも、たとえ上記のような尺度で劣っていたとしても「日産車を選ぶ理由」と言うのが無いとダメなんですよね。
そう、スバルのように‥

まあ、今のスバルは折角作り上げて来た財産をドブに捨てようとしているように見えますけど。



話は変わりますが、我がSTIの心臓はEJ20と呼ばれる水平対向4気筒4バルブDOHCツインスクロールターボなのですが、フィーリングは4気筒とは思えない程に素晴らしいです。

アクセルペダルを介して右足の裏に伝わって来るエンジンの振動が極めて少ないんです。
しかもレスポンスも極めて良く、シューン‥と静かに回る様には感動すら覚えます。
等長等爆エキゾーストのお陰で、スバル車独特のあのブルブル感は皆無です。

更にレッドゾーンは何と驚愕の8,000回転。
この辺りまで回すと常用域でのジェントルな感覚は完全に消え失せ、とてつもなく獰猛でかつ、御し難い程に過敏な特性があるようです。
音も相当にうるさいし、例のスバル独特の排気干渉から来るブルブルした感覚が顔を覗かせます。
まだ、さほど回してはいませんけどね‥

又、日産車と違い、ターボの過給音は非常に金属的な音で、正にキーンと言う感じ。
低回転時は静かで過給音もほとんど聞こえないのですが、高回転ではまるでジェットエンジンのような金属音がします。

こんなエンジンを積んでいるから、加速は非常にパワフル‥と言うより車重を全く感じないほどの自然な加速感で、気が付いたらスピードが出ていると言う感覚です。
まるで見えない力で背中からそっと押されているような感覚なのですが、これには駆動方式の恩恵もかなりあるのでしょう。


とにかく、全身の隅々までこだわり抜いたクルマだと言うのがヒシヒシと伝わって来て、街乗りでも本当に運転が楽しいですよ。

本当に今の日産とは対極のようなクルマです。

燃費は悪いですけどね。(笑)

書込番号:6434319

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/06/15 08:32(1年以上前)

熱狂的スカイラインファンの皆様、こんにちは。休憩を利用してレスをかいているTETSU GTRです。今日は、これから雨が降りそうです。

U12SSS−Rが欲しいさん、こんにちは。非常に細かいコメントありがとうございます。そうですか。R33もトランクはあまり広くないですか。
ボディをあんなに大きくしたのに、コンセプトがよく分かりませんね。エンブレムに関しても、何か変な感じがしていました。

>インプレッサの件ですけど、あの程度のトラブルなら私は許容範囲です。そもそも、トヨタや日産と同レベルの品質だとは最初から期待していないです。例えば極端な例ですけど、ロータスやTVR辺りを買うのと同じようなものだと思っています。品質以上に大切なものを持っているクルマなんですよ。

 うーん、分かるんです…。分かるんですけど、なかなか自分は許容範囲になりにくいです。品質以上のものがあるのは理解できるのですが…。

 >水平対向エンジンと4WDと言う2大技術を売りにして、WRCでの常勝イメージと重ねる事で、良好なイメージを作り出してきました。
毎年加えられるスバル独自の大規模な年次改良は、熟成と言う言葉そのものですし、クルマ作りに妥協していないと言う姿勢の現れです。

 そうですよね。スバルのこの姿勢は立派だ(だった?)と思います。ですから、自分もこのスレの冒頭でインプレッサの話を出したのですが…。スバルも向かうべき方向がやや方向がずれてきましたね。残念です。

 >更にレッドゾーンは何と驚愕の8,000回転。この辺りまで回すと常用域でのジェントルな感覚は完全に消え失せ、とてつもなく獰猛でかつ、御し難い程に過敏な特性があるようです。音も相当にうるさいし、例のスバル独特の排気干渉から来るブルブルした感覚が顔を覗かせます。

 うー、この一文は強烈なインパクトですね。そうなんですよね。インプレッサの素晴らしさは、とーってもよく理解しているんです。できることなら、U12SSS−Rが欲しいさんと同じインプは、R32が動かなくなった時に購入する第1候補なんですよね。また心が動いています。

aBLOODtype B☆さん、こんにちは。

 >スバルの美味しい所だけかっさらって、つまらない車だらけにして、つぶす戦略にも思えますね・・・全くもって遺憾極まりないことですね!!大体、新インプレッサのデザインのクソ度合には、意図的な悪意すら感じます・・・。

 そうなんですよね。「クソ度合」、いい表現ですね。新インプにはぴったりの表現だと思います。自分も期待を大いに裏切られました。自分の家の近くにスバルがあり、新インプも展示されているんですが、もう振り返ることすらなく素通りです。

Gyoes303さん、こんにちは。

>「100万円出したら、トヨタは必ず100万円の車が手に入る、
だけど日産は80万円の時もあるけど120万円の時もある」って言う
のに繋がる気がします。
ところが今の日産車は・・・・。

今の日産はどうなんでしょうね。今の日産は100万円出して、どのくらいの価値の車が買えるんでしょうね。少なくともスカイラインに400万円払う人の気持ちが、自分には分かりません。ただ、昨日、仕事に行く途中、いつもガソリンを入れるスタンドの前を通りました。その電光掲示板に「ハイオク149円」と表示されていました。一気にスカイラインのアクセルを踏む元気がなくなりましたね。R32の場合、夏場はリッター6km前後です。ハイオク仕様ですから出費は馬鹿になりません。思わずバイク通勤に切り替えようかと思ったものです。そう考えると、最近のエコカーにした方が賢いかもしれませんね。ああ、せちがらい世の中になりましたね。

スカイウオ―カーMk2さん、こんにちは。

 >いえ、GT-Rではなく基準車の話です。GT-Rも基準車ベースですから同じことかな?クルマのトランクって免許取得してからあんまり使ってないですね。スカイラインにしても後部座席に人を乗せたという記憶が殆ど無いです(笑)。

  ああ、ごめんなさい。自分も基準車、GTRの区別がよく分からずトランクの話をしていました。まあスカイラインの開発にトランクの容量が云々なんてナンセンスですよね。後部座席についても、自分もほとんど乗せたことはないです。それも短い距離の移動のみですね。

では、また。

書込番号:6438145

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:215件

2007/07/01 01:04(1年以上前)

皆様、いつもお世話になっております。^^v


最近、ネタもないのに書き込む訳にはいかない・・・と、いう、妙なジレンマに陥っておりました。(笑)

皆様も、白熱1位をなんとなく意識して、とりあえずのレスが出来ない状態だと思っております。^^;

さて、今回は、かなり個人的なことで、酔った勢いで書き込みしました。(笑)

オリオンビールは効く・・・と、いうことです♪(笑)


☆オデ・アブ・ターさんありがとうございます!★

これだけ言いたかったのですけどね(笑)


で、無理やりスカイラインネタですが(笑)

最近、R34の中古が多く流通しているようです。

ATが多いですが、本日マイナートラブルでお世話になっているお店に、34セダンが3台も入庫しておりました・・・。^^;

私の要件は、変色したドアノブ交換のための部品発注です。

TETSUさんの32は、インナードアハンドルがヤレてきてませんか?

部品代&工賃で、1万あれば、お釣りがくるくらいだそうです。(工賃の方が高い修理ですね)

中部地方だけかも知れませんが、34セダンの中古は、結構回転が早いようです。

そういえば、最近やけに34(GT-R以外)を見かけるようになりました・・・。

数年先には、程度の良い34も減っていそうな気配がしますね・・・。(汗)


突然話は変わりますが、今年は、相当の暑さを覚悟しなければならないようですね・・・。

四国は水不足がとてつもなく深刻のようですが、7月には、なんとかなって欲しいものですね。

真剣にお祈り申し上げます。(水不足は全国的にドキドキですが・・・)

皆様、夏バテ(梅雨の最中ですが…)などにはくれぐれもお気を付け下さい。m(_ _)m

書込番号:6489132

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:755件

2007/07/01 20:23(1年以上前)

>これだけ言いたかったのですけどね(笑)

アワワワ・・・いやはや^^;;;


>最近、ネタもないのに書き込む訳にはいかない・・・と、いう、妙なジレンマに陥っておりました。(笑)
>皆様も、白熱1位をなんとなく意識して、とりあえずのレスが出来ない状態だと思っております。^^;

確かにこのスレに書き込むにあたって、徐々に責任の重さを感じるようになってました^^;
でも私の書き込みが減った第一の理由は・・・ネタ切れです(笑)。

それでも、私のように気が向いた時に適当に書き込むだけの人間は気が楽ですが、スレ主であるTETSU GTRさんの場合は、白熱1位のプレッシャをまともに受けながら、いつも一人一人にとても丁寧な返信をされており(時間かけて書いておられると思います)、かなり大変なのではないかと思っています。
大雑把な性格の私にはとてもできません。
もうここまできたら、TETSU GTRさんにも我々と同じような気楽な一返信者として、気が向いた時だけ適当に書き込んでいただければいいように思います。
そうじゃなきゃ大変です。


>最近やけに34(GT-R以外)を見かけるようになりました・・・。

やっぱりそう思いますか?
気のせいかと思っていたのですが、そうでもないのかもしれませんね。
ホントにそういう傾向があるとしたら、個人的には嬉しく思います。


今年予想されている、水不足と暑さ、皆様どうかご自愛を。

書込番号:6491358

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/07/02 13:19(1年以上前)

熱狂的スカイラインファンの皆様、お久しぶりでございます。仕事が超忙しいので、なかなか書き込みができないTETSU GTRです。心やさしい仲間の皆様に温かいメッセージを読ませて頂き、胸を熱くさせています。本当にありがとうございます!愛媛県(松山市)も今日(2日)はまとまった雨が降っています。これで水不足が解消されるといいなと考えています。H6年は本当に酷かったですから。

 aBLOODtype B☆さん、こんにちは。
>最近、ネタもないのに書き込む訳にはいかない・・・と、いう、妙なジレンマに陥っておりました。(笑)皆様も、白熱1位をなんとなく意識して、とりあえずのレスが出来ない状態だと思っております。^^;
はは、そんな心配はご無用ですよ。ここは、みんなの社交場ですから、考えが合う人たちが楽しく会話できればいいな、と考えています。ネタがないときは、ないでゆっくりやっていきましょう。でも、本当に素晴らしい方々に囲まれて、このスレで話すことは自分にとって素晴らしい時間となっています。aBLOODtype B☆さんとは、いつも気を配っていただきいつも感謝しています。今後ともよろしくお願いします!

>TETSUさんの32は、インナードアハンドルがヤレてきてませんか?

 ああ、そうですね。確かに変色してきています。実は、今日、修理に出ています。後部座席のウィンドウを動かすスイッチが壊れてしまいました。だんだん劣化のスピードが速くなってきているようです。

>四国は水不足がとてつもなく深刻のようですが、7月には、なんとかなって欲しいものですね。真剣にお祈り申し上げます。(水不足は全国的にドキドキですが・・・)皆様、夏バテ(梅雨の最中ですが…)などにはくれぐれもお気を付け下さい。m(_ _)m

ありがとうございます!何とか暑い夏を乗り切りたいものです。ああ、それから何日か前にフーガの後方についたことがありました。
何と自分(R32)の目線がフーガのテールランプの位置でした。
「どんだけ、車高が高いんや〜。」と思わず声が出てしまいました。
また、丸目のテールランプが異形で、いかにも後方車両を威嚇するような形状であり、逆にそれ以外は存在感のない佇まいに笑いが出てきてしまいました。表面的な部分だけ着飾ったり、威嚇したりするのはやめてほしいですね。逆に、これも何日か前のことですが、仕事場に行く道の交差点で停車したときのことです。自分の前には軽車両がいたのですが、その前にR32GT−Rが停車していました。軽車両がいたので姿形はよく分かりませんでしたが、地面の底から湧き出してくる重低音の排気音、そこからでてくるオーラ(威圧感や存在感)が、そこにGT−Rが存在していることを伝えていました。信号が青になって、軽車両が左折したのではっきりとGT−Rの姿を確認したのですが、この圧倒的な存在感こそが、スカイライン、またGT−Rの神髄ではないかと考えています。これがフーガやV36との決定的な違いです。「男なら中身で勝負しろ。」と言いたいですね。ああ、また長くなるのでこのへんで。

オデ・アブ・ターさん、こんにちは。いつもお心遣い頂き、ありがとうございます。

>それでも、私のように気が向いた時に適当に書き込むだけの人間は気が楽ですが、スレ主であるTETSU GTRさんの場合は、白熱1位のプレッシャをまともに受けながら、いつも一人一人にとても丁寧な返信をされており(時間かけて書いておられると思います)、かなり大変なのではないかと思っています。

はは、プレッシャはあまりありませんが、こんなに心配をしてくださっていることに感謝しています。なかなか忙しくてレスがきちんとできないことは本当に申し訳なく思っています。あと、たとえ一生懸命に書いても変わらないじり貧状態のスカイラインの現状にやる気を失いかけていることも事実です。また、少しずつがんばります。でも、少しずつ日産に見切りをつけてきていることも事実ですね。最近は、「シビック 無限ダブルR」に関心が移ってきました。この車、半端ではないとんがったモデルですね。
自分たちのコンセプトに近いです。ただ、FFであること、ターボがないこと、デザインの意味が分からないことの3点が引っかかっています。でも、間違いなく自分の中では、次期スカイラインにコンセプトが非常に近いモデルだと考えています。

また、いろいろお話しましょうね!ああ、休憩時間を少し越えてしまいました。では、また!

書込番号:6493447

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/07/16 13:22(1年以上前)

熱狂的スカイラインファンの皆様、こんにちは。最近、更新の途絶えていたTETSU GTRです。台風一過、皆様はどのようにお過ごしでしょうか。愛媛県(松山市)は、幸いにも雨風共にあまり強くありませんでした。

 実は、最近、パソコン最強化計画に取り組んでおりまして、更新も途切れておりました。我が家にも光プレミアム通信が開通しました。そして、ウィンドウズVISTA導入(富士通LX70W/D)です。何とこのパソコン、CPUがコア2デュアルなんですね。これからの更新が楽しみです。ただ操作がよく分かりませーん。しかし、パフォーマンスが半端ではいことは理解できました。
 また、カメラもオリンパスEー510に。これも凄いです。1000万画素に、手ぶれ補正。この手ぶれ補正は感動ものでした。画質も大満足。これは、バイク(HONDA CB400SB)同様、一生ものですね。オリンパスさん、このカメラは凄いです。あとレンズの種類を増やしていけば、今後、感動の写真人生が広がっていくことでしょう。

 本当に最近は、車以外で感動の出来事が続いていますので、スカイラインへの関心が薄くなってきましたね。残念です。スカイラインに関するニュースは、最近はほとんどありません。日産さん、消費者を感動させる技術が必要なんですよ。富士通やオリンパス、HONDAの技術は確実に自分の心を捉えています。

 最近、V36をよく見かけます。もうこの1か月で5回ほど見かけたでしょうか。でも、そのうち3台は、40代以上のおばちゃんが運転していました。買い物にでもでかけているんでしょうね。おばちゃんのお買い物車になってしまった車の話題もないもんです。残念です。自分のようなこだわりの人間をゾクゾクさせる車を造ってほしいものです。その意味で、最近のマツダの宣伝でいいフレーズがありました。デミオでしょうか、「とがってみないか。」というような言葉がありましたね。いいじゃないですか。人間、とがってないと。何でもみんなと迎合する優等生のTOYOTA的人間になるのは、会社の中だけでいいじゃないですか、ということです。会社が終わったら、とがった車で個性的な人生を送りたいものです。車までみんなと一緒じゃつまらないでしょ。最近のマツダ、いいですね。応援していますよ。

 今日は、R32の掃除をしました。最近、経年変化のスピードが速くなってきました。うーん、いつまで走ることができるかな。がんばってほしいです。またいろいろお話しましょうね。では。

書込番号:6541353

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:3268件Goodアンサー獲得:18件

2007/07/16 21:11(1年以上前)

金曜日の出来事ですが、22時ぐらいまで残業した後に上司達と近くの中華料理屋で飲んじゃいまして、終電近くになったので、新宿の駅までタクシーで向かいました。

途中、甲州街道の信号待ちで対向車線の別のタクシーを見て後部座席の上司が言ったんです。


上司A: あのクルマ、ひょっとしたら新型スカイライン?
上司B: いや、フーガでしょ。
運転手: いやお客さん、スカイラインのようですよ。
私  : うーん、どっちだろ?

ここですれ違っちゃったんで、真相は分かりません。

その後‥

上司B: あれじゃあスカイラインもダメだなあ‥


クルマ好きでも何でもない上司の衝撃の一言でした。

書込番号:6542970

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/07/17 19:51(1年以上前)

 U12SSS−Rが欲しいさん、おひさしぶりです。はは、上司のさんの言葉、的を得てますね。タクシーにもスカイラインがあるんですかね。自分は見たことがありませんが。

 新宿ですか。いいですね。東京は、自分のような田舎者はゾクゾクす街ですね。ああ、新宿と言えば、3年前?だったかな、歌舞伎町にできた「神座(かむくら)」というラーメン屋に行きました。グルメ一家のTETSU家は、相当の期待をして行ったんですね。ディズニーランドから直行でした。感想ですか?最悪でしたね。その神座の看板を見てあごが外れそうになりました。「関西NO1の店」と書いているではありませんか。「誰が決めたの?」と言いたくなりました。U12SSS−Rが欲しいさん、申し訳ありませんが、また新宿に行く機会がありましたら、「関西NO1」の「1」の数字の後に「000」とゼロを3つほど書いておいてくださいませんか。覚えていたらで構いません。是非、お願いします。

 では、別ネタです。新橋駅前に「小川軒」というケーキ屋さんがあります。ここのレーズンウィッチは最高です。これは、日本の何本かの指に入ります。是非、どうぞ。ああ、予約して行かれたほうがいいですよ。自分の職場でも、東京に出張があったら、必ず買ってきてもらうようにしています。ああ、食べ物の話題になってしまいました。

 スカイライン、今日はV35(GT−8)が後ろにピタッとついて走ってきました。ミラーで見ながら走りました。GT−8はなかなか渋いですね。では、また。

書込番号:6546394

ナイスクチコミ!3


後醍醐さん
クチコミ投稿数:116件Goodアンサー獲得:17件

2007/07/17 21:22(1年以上前)

TETSU GTRさん

ご無沙汰してます。(汗)水害、地震と各地色々頻発して
ますが、お変わりございませんでしょうか?書き込みされて
いると言うことは無事だと解釈してますがw

もう少しで300スレ達成ですね。スゴいなぁ
もっともっと末永く続く事を期待してます。さて車の話ですが
オデ・アブ・ターさんも言われていますが最近R34を私も

多く見かけます。今まで何処に隠れていたんでしょうね?w
以外とオバチャンが運転されてたりするんですが(^^ゞV36も
チラホラ見かける様になりましたが、見ても全然ときめかない

のは何故でしょう?昔から常にスカイラインは気になる車でした
新型が発表される度に見に行きましたし雑誌等も穴が開くほど
読んだモノでしたが・・・最近は全然です。

自分の車は・・・最近、保存モードに入っています。w
前後のバンパーとか確保して万が一に備えたり(汗)
予防整備を施したりしています。でも乗らない訳では無いです

休みの日、遠出する時にしか乗りませんが(汗)RBの
排気音とエンジン音が溜まらないですね。自己満足ですが・・・

書込番号:6546778

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/07/18 22:55(1年以上前)

熱狂的スカイラインファンの皆様、こんばんは。今日は日差しが強く、もうすぐ梅雨明けですね。

 後醍醐さん、お久しぶりです。何とか元気にがんばっていますです。R34、保存計画ですか。RBエンジンは最高のエンジンですから、ずっと乗っていたいですよね。自分のR32もいつまで走ってくれるのでしょうか。不安です。自分は通勤用に使用していますので、保存計画というわけにもいきませんし。まあ、何とか無理はかけないように走っていきたいですね。最近のことですが、職場にHONDA CBR400に乗ってきておられる方がいまして、仕事帰りに、「格好いいバイクですね。」と声をかけたら、「あなたのスカイラインほどじゃないですよ。」と言われ赤面してしまいました。4月から異動でやってきた大きな職場ですから、分らないと思っていたのに、もう有名になっているんだなあとびっくりしました。さすが、スカイライン(R32)です。V35や36では見向きもされなかったでしょうね。

>休みの日、遠出する時にしか乗りませんが(汗)RBの
排気音とエンジン音が溜まらないですね。自己満足ですが・・・

 そうですよね。分かります。自分も自己満足に浸ってます。R34大切にしてくださいね。

 では、また。



書込番号:6551094

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:619件Goodアンサー獲得:7件 縁側-ツーリングオヤジ(バイクとスキーと車+フィギア+パスタ)の掲示板

2007/07/18 23:58(1年以上前)

こんばんは。

お久しぶりでございます。

V35,36 私の地元で最近よく見るようになりました。
((ただ通勤時間帯なので、いつも同じ車かも・・))

昔から日産の車は中古、絶版になってから人気が出る車が多かったのでそこに期待です。

最近、車雑誌のトップを飾る国産メーカーの超お高いスポーツカー?の予想記事、スクープ?写真・・
なんかあまり興味が湧きません。
以前は絶対買えないだろうフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェ・・
これら興味深々でしたが時代が違ってしまった気がします。

スズキのスイフト、今回のマイナーチェンジで1.2リットルの燃費に的を絞ったエンジンが追加されました。

レクサスの5リッターV8とかホンダのV10とか聞いても気持ちが熱くならないです。

50km/リットル走るスポーツカーだったら欲しくなるな。(^^
*1リットルで通勤できる燃費・・今、家の近くではレギュラー134円/リットル

書込番号:6551516

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:193件 TETSU日記U 

2007/07/19 23:04(1年以上前)

熱狂的スカイラインファンの皆様、こんばんは。松山は、今日も暑い日でした。皆様の地域はどうでしたか。

 腹ペコラパンさん、こんばんは。お久しぶりです!


 >最近、車雑誌のトップを飾る国産メーカーの超お高いスポーツ  カー?の予想記事、スクープ?写真・・
  なんかあまり興味が湧きません。
  以前は絶対買えないだろうフェラーリ、ランボルギーニ、ポル  シェ・・
  これら興味深々でしたが時代が違ってしまった気がします。

  そうですよね。全くそのとおりです。魅力的な車が少なくなっ  てきた。そう、魅力的な新技術が少なくなってきたということ  でしょうか。1000万円もするレクサスを見ても、感動も何  もないですよね。これは買えないからなどという理由ではあり  ませんよね。1000万円払って得る価値がないとうことだと  思います。言い換えれば1000万円に見合う魅力がないとい  うことでしょう。また実用的でない、一般的でないということ  でしょうか。現実離れした車の話題で盛り上がるはずもなく、  ということでしょう。これは、NEW GT−Rも同じです   ね。そして、逆に現実的な車は、ユニクロ化している…。MT  の設定をはずし、ノンターボ化。個性をなくして燃費重視。   確かに燃費に関しては、最近のガソリン代の高騰により、ハイ  オク仕様のR32に乗ることが厳しくなってきたことも事実で  す。

 >50km/リットル走るスポーツカーだったら欲しくなるな。
  *1リットルで通勤できる燃費・・今、家の近くではレギュラー  134円/リットル

  はは、そんな車が出たら即買いでしょうね。最近、通勤距離が  長くなってガソリン代が馬鹿になりません。仕事場にハイブリ  ッドカーが多いのもうなずけますね。ただ、R32の近くにラ  ンサーエボ8が駐車しており、「お互いがんばりましょう。」  と車に語りかけています。

  では、また。
 

書込番号:6554697

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:619件Goodアンサー獲得:7件 縁側-ツーリングオヤジ(バイクとスキーと車+フィギア+パスタ)の掲示板

2007/07/22 15:26(1年以上前)

こんにちは。

プリウスベースのプラグインハイブリット車が国土交通省認定を取り公道を走りデーターを集めるそうです。

50km/リットルも夢物語では無い日が近ずいてきています。

土曜日に普段使用しないハイオク仕様のポンコツ号に久しぶりにガソリンを入れに行って 「145円/リットルはキツイな。」
普段チョコットしか走らないので燃費も5km/リットル。
「ロータリーの20Bよりは良いや」と自分を慰めてました。
*高速を主体としたロングドライブでは10km/リットル走るんですが。

次期スカイラインのエンジンは最低限ハイブリットで出さないと時代にそっぽ向かれてしまいますよね。

最近、車の車命が伸びている件のアンケートで【まだ使える】【余裕がない】が上位でした。

車が壊れず乗れて、実質賃金が上がらず余裕が出来なければ「買い換えずまだ乗っていよう」と思いますよね。
車が壊れなくても「飽きが来る」と買い換える要因になりますが
労働者の賃金を抑え込み「余裕」を奪ってしまっては買い換えられませんよ。
各メーカーの首脳陣が新車の販売台数が落ち込みその原因が分からないなんて言ってますが「経済的に余裕の有るお偉いさん」に
余裕の無い一般労働者の気持ちは分からないですよ。

話が横道にそれましたが次期スカイラインの値段、昔の「スズキアルト45万円」みたいに値段下げてもらいたいな。



書込番号:6564332

ナイスクチコミ!2


後醍醐さん
クチコミ投稿数:116件Goodアンサー獲得:17件

2007/07/25 22:07(1年以上前)

腹ペコラパンさん

初めまして、何回か お名前は拝見してますが
ご挨拶は初めてです。(汗)私は これまでスズキ車は
購入した事は無く、正直あまり良いイメージが無かったの

ですが、2代目のスイフトが登場した辺りからスズキ車に
対するイメージが変わりつつあります。何でもエンジンの
ボーリングから拘っているとか・・・プロの間でも割と

評判が良いと聞いてます。これだけガソリンが高くなって
来ると低燃費と言うのは一つのウリです。でも、ただ低燃費と
言うだけでは購入するのは無理がありますし・・・

いくら低排出ガスとは言え4000cc以上とかより古くても
大切に乗り続ける事の方が余程エコロジーだと思います。
自動車産業の末端で生活している身分としては複雑ですけど

スカイラインにハイブリット?日産はティーノでお手上げ
しちゃいましたからねw時代の流れで行けば「ハコで速い」
スカGのハイブリットが出ても可笑しくないですね。

昔ながらの技術の日産に立ち返って目からウロコが落ちる様な
スカイラインを造って世に送り出して欲しいですね。
アルト45万円は衝撃でしたから(笑)トタン板で作った様な

車でしたねぇ ドアなんか閉めるとビシャンとか言ったりして
元々、軽自動車なんて あんなもんでしたよね?今の軽は
フル装備てんこ盛りです。我が家にあるムーヴRSもR34より

ゴージャスで(笑)あの頃が懐かしいです。では

書込番号:6576427

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:619件Goodアンサー獲得:7件 縁側-ツーリングオヤジ(バイクとスキーと車+フィギア+パスタ)の掲示板

2007/07/27 00:27(1年以上前)

後醍醐さん

こんばんは。以後宜しくお願いいたします。

>古くても大切に乗り続ける事の方が余程エコロジーだと思います。

どこのトコでしたか忘れちゃったんですけど、私もレポート読みました。

原油の枯渇が見えてきた今では産油国は原油価格の高値を崩さないでしょうし、そうなるとガソリン価格も今以上値上がりする可能性十分にあります。

また中国、インド・・などこれからモータリーゼーションを迎える国で従来のガソリンエンジン車が激増すれば
ガソリン消費量も「うなぎのぼり」これから増える車はガソリン消費の少ないハイブリットカーにしてもらいたいものです。

日本国内でもハイブリットカーの普及でガソリン消費量の低下→ガソリンのダブつき→ガソリン価格の値崩れ→燃費の悪い車に乗る私うれしい・・・現実はそう上手くはいかないでしょうけど。

スズキの車、二十数年前に四駆に目覚めそれ以来「ジムニー」には一目置いています。市販車の中では最強のオフロードカーです。

今、我が家には「ラパン」がいます。ワゴンRからの乗換えでディラーに車を見に行ったとき「スイフト」がちょうど新型が出たときで
目移りしそうになったのですが「カミサンが乗る」で「ラパン」が今、家に居ます。
私自身「バイク」に乗るので「スズキ」に馴染みがあったためか「スズキの車」にたいして不安な点とかは有りませんでした。

ハイブリットでメチャ速の「ハコスカ」、ハイブリットモーター&エンジンのチューニング次第で十分可能です
*慶應義塾大学電気自動車研究室が開発したエリーカでは既に370km/hの最高速度、0-100km/h加速4.1秒が達成されております
ランエボより速い!(峠を除く)

書込番号:6580446

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1142件Goodアンサー獲得:7件

2007/07/27 23:19(1年以上前)

皆さんこんばんは、ご無沙汰しております。


さて早速ですがこんなニュース。

 【速報】日産、触媒貴金属量半減の新技術開発/08年度から採用(カナロコ/神奈川新聞)
 http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiijul070708/

やっぱり日産関連のニュースはカナロコが早い!この触媒も新型に欲しいですね、いろんな車種に採用するのでしょうけど(笑)。


それと、もうご存知かもしれませんが、こんなの見つけました。

 草ヒロの館(やまやま的趣味の館)
 http://www66.tok2.com/home2/kusahiro/

草ヒロ=「草むらのヒーロー」。
これ、要は廃車探しなんですが、こんなクルマもあったかと、なかなか参考になります。
スカイラインも出てきます。


☆腹ペコラパンさん☆

 eliica.com-慶應義塾大学電気自動車研究室
 http://www.eliica.com/

これ、NHKでやってる爆笑問題の番組で見ました。あのゴキブリのバケモノ的?スタイル(失礼!)は好き嫌いが分かれるでしょうが、走る姿はド迫力。それとこのクルマは、何より開発姿勢が素晴らしいと思います。
 

書込番号:6583250

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:241件

2007/07/28 07:33(1年以上前)

くろねきさん、はじめまして。


草ヒロの館(やまやま的趣味の館)
 http://www66.tok2.com/home2/kusahiro/

早速、お気に入りに登録しちゃいました。

うちの近所にもジャパンがありましたが、第二東名の用地買収で何処かへ持っていかれました。

書込番号:6584130

ナイスクチコミ!3


後醍醐さん
クチコミ投稿数:116件Goodアンサー獲得:17件

2007/07/28 22:22(1年以上前)

腹ペコラパンさん

今晩は、こちらこそ今後とも宜しくお願いします。
仰る通り、過去の日本がそうだった様に中国やインドに
本格的なモーターリゼーションの波が来たら確実に今の

需要と供