『現行 D型のドア板金厚みについて』のクチコミ掲示板

このページの先頭へ
クチコミ掲示板 > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > レガシィ アウトバック

『現行 D型のドア板金厚みについて』 のクチコミ掲示板

RSS

モデルの絞り込みモデル別にクチコミを絞り込めます。

モデル(フルモデルチェンジ単位)クチコミ件数投稿する
レガシィ アウトバック 2014年モデル 11513件 新規書き込み 新規書き込み
レガシィ アウトバック 2009年モデル 259件 新規書き込み 新規書き込み
レガシィ アウトバック 2003年モデル 0件 新規書き込み 新規書き込み
レガシィ アウトバック(モデル指定なし) 3879件 新規書き込み 新規書き込み

「レガシィ アウトバック」(モデル指定なし)のクチコミ掲示板に
レガシィ アウトバックを新規書き込みレガシィ アウトバックをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ62

返信7

お気に入りに追加

解決済
標準

現行 D型のドア板金厚みについて

2018/06/19 12:56(1年以上前)


自動車 > スバル > レガシィ アウトバック

スレ主 furu_ruさん
クチコミ投稿数:4件

現行 A型で、高速道路で大型車に後方よりぶつけられ廃車になりました。幸いキャビンがしっかりしていたので命は助かりました。この事故を経験して買い替える車は同じアウトバックと決めていました。

D型に買い替えたのですが、以前より安全機能が充実したのは良いのですが、ドアを閉める音が軽くなりました。D型時に板金を薄くしたのか営業マンに聞いても分かるはずもなく、コストダウンでドアの板厚を薄くしたのでしょうか?
だとしたら残念です。
安全とは何か、もう一度メーカーに考えて頂きたいです。
安全は、SUBARU からを期待したいです。

書込番号:21907092 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


返信する
Hirame202さん
クチコミ投稿数:1576件Goodアンサー獲得:66件

2018/06/19 13:15(1年以上前)

板厚で安全を確保しているのではありません。極端かもしれませんが、ボディ板金はデザイン上の飾りのようなものです。安全を確保しているのは、ドア内のサイドフレームです。
最近はメルセデスでさえ、ドアはアルミで軽量化を図っています。閉めた時の音はチューニングです。その音にどれだけコストをかけられるか。高級車、プレミアムプランでない限り、期待はできないでしょう。

書込番号:21907127 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!20


el2368さん
クチコミ投稿数:1198件Goodアンサー獲得:367件

2018/06/19 13:36(1年以上前)

>コストダウンでドアの板厚を薄くしたのでしょうか?

その薄い鉄板を、高張力鋼板と言います。

これは、普通の鉄板より重量単価は高いです。
それを、薄くなって使う量が減ることで、これまでと同じコストに抑えています。
さらに、普通の鉄板より強度が高いので形成も難しい素材です。
さらに、薄いので剛性感も悪くなります。
さらに、薄いので高い音がでやすくなり、ドアを締めたときの音はこれまでの鉄板と比べて悪くなります。
(ドアを締めたときの音は、現在では結構創られた音になっていますが)

では、そんな使いにくい素材、高張力鋼板を使うのか?というと、それは「軽量化」です。

軽量化による燃費向上だけでなく、運動性能の向上なども目指して高張力鋼板を使っています。

書込番号:21907149

ナイスクチコミ!19


スレ主 furu_ruさん
クチコミ投稿数:4件

2018/06/19 14:02(1年以上前)

el2368 さん
明快な回答有り難うございました。

書込番号:21907192 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


JTB48さん
クチコミ投稿数:10325件Goodアンサー獲得:967件

2018/06/19 14:02(1年以上前)

自動車の製造コストとは何か、もう一度貴殿に考えて頂きたいです。

書込番号:21907193

ナイスクチコミ!10


麻呂犬さん
クチコミ投稿数:8264件Goodアンサー獲得:424件

2018/06/19 14:31(1年以上前)

衝突安全性とは規定の測定法に照らし合わせてその損傷具合で測ります。
面部材が有ろうが無かろうが変形…それだけで決まります。

仕方ないですね。

書込番号:21907241 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


スレ主 furu_ruさん
クチコミ投稿数:4件

2018/06/19 21:32(1年以上前)

JTB48さん ご回答ありがとうございます。

もの造りには自動車も含め、コストを度外しすることはできませんが、そのなかでも
自動車は安全を第一に考えるべき製品であると考えています。
メーカーは利益を追求する上で、製品コストを算出しますがこと自動車の場合は、安全に起因するコストダウンは行うべきでないと思います。どこまでのコストダウンが安全と比較して許せるのかは、メーカーの安全に対するポリシーだと考えます。
コストのかけ方も、見栄えがするところにだけコストを掛けるメーカーもありますが私はいかがなものかと思います。
本来、カタログや数値で表せない部分(走る、曲がる、止まるをきちんと考えるべきところ)にいかにコストを掛けれるかが良心的な車造りだと思います。
SUBARUは見た目だけの車造りではなく、車の安全とは何かを真面目に考え、見えない部分へのコストを掛けることを真面目に行う自動車メーカーだと思い、SUBARU車に乗っています。

書込番号:21908011 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!10


NSR750Rさん
クチコミ投稿数:710件Goodアンサー獲得:23件

2018/07/29 19:42(11ヶ月以上前)

車は後方からの衝突は全く考慮していませんし、安全基準もないです

そうでないと、リアシートにガソリンタンク設置したり、バックドアをプラスチックにしたりしません。

書込番号:21996601

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の価格帯を見る

レガシィ アウトバック
スバル

レガシィ アウトバック

新車価格帯:329〜356万円

中古車価格帯:8〜375万円

レガシィ アウトバックをお気に入り製品に追加する <665

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月19日

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング