『タイヤの空気圧』のクチコミ掲示板

> > > > クチコミ掲示板
このページの先頭へ

『タイヤの空気圧』 のクチコミ掲示板

RSS

モデルの絞り込みモデル別にクチコミを絞り込めます。

モデル(フルモデルチェンジ単位)クチコミ件数投稿する
V40 2013年モデル 1741件 新規書き込み 新規書き込み
V40 1997年モデル 0件 新規書き込み 新規書き込み
V40(モデル指定なし) 818件 新規書き込み 新規書き込み

「V40」(モデル指定なし)のクチコミ掲示板に
V40を新規書き込みV40をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ44

返信12

お気に入りに追加

解決済
標準

タイヤの空気圧

2019/07/17 12:44(1ヶ月以上前)


自動車 > ボルボ > V40

クチコミ投稿数:212件

タイヤの空気圧。ECOで260KPaと車両に表示してあります。
普段は2人若しくは3人で乗っています。
車の大辞典の動画でプラス10〜20が良いと言ってましたので270KPaに調整してます。
空気圧、高すぎかな?ちょっと心配です。
みなさんは普段、空気圧をいくらに調整してますか?

書込番号:22803749

ナイスクチコミ!1


返信する
殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:42717件Goodアンサー獲得:12021件 縁側-車よろず相談所の掲示板鳥撮 

2019/07/17 12:50(1ヶ月以上前)

☆高千穂☆さん

空気圧が自然に減る事を想定すると、メーカー指定の空気圧+10kPaは無難な設定だと思います。

又、タイヤの空気圧は外気温等の影響も大きく受けますのでご注意下さい。

つまり、気温が下がる夏から冬に掛けては、外気温の影響を受けてタイヤの空気圧も下がりやすいのです。

逆に気温が上がる冬から夏に掛けては、外気温の影響を受けてタイヤの空気圧の下がり方も少なくなるのです。

尚、タイヤの空気圧は走行する前のタイヤが冷えている状態での測定が基本となります。

書込番号:22803771

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:2951件Goodアンサー獲得:228件

2019/07/17 12:54(1ヶ月以上前)

どうも。

ウチはレガシィWGだけど18インチのタイヤ・扁平率45に対して空気圧は2.5〜2.6kPaだよ。
たぶん、扁平率が低くなる(薄くなる)に従い空気圧ももうチョイ高めにするかと
逆の場合は空気圧を落とします

書込番号:22803780

ナイスクチコミ!2


q_papaさん
クチコミ投稿数:15件Goodアンサー獲得:4件

2019/07/17 12:58(1ヶ月以上前)

>☆高千穂☆さん
こんにちは!
先日スタンドで圧を確認したら
270-280になっていました
走ってきた後でしたので出発前は250-260くらいと思われます
その範囲内であれば特別問題はないと思います
通常私は1-2人乗りです

書込番号:22803785 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:2211件Goodアンサー獲得:188件

2019/07/17 13:12(1ヶ月以上前)

>タイヤの空気圧。ECOで260KPaと車両に表示してあります。
>みなさんは普段、空気圧をいくらに調整してますか?

1割増しにしている。窒素充填している。
指定空気圧にすると気温が低いときは指定空気圧より低くなりタイヤの外側が偏磨耗する。
3ヶ月ごとにタイヤショップで点検。ブリヂストンタイヤ館で窒素ガスを入れるとその後の補填は
無料ですよ。

書込番号:22803815

ナイスクチコミ!5


里いもさん
クチコミ投稿数:34927件Goodアンサー獲得:3100件

2019/07/17 13:42(1ヶ月以上前)

☆高千穂☆さん こんにちは

タイヤの空気圧は、乗り心地と燃費、ハンドリング、ブレーキングに影響します。
高くすることによって、乗り心地は硬くなりますが、燃費は向上します、ハンドリング、ブレーキングは滑りやすい方向になります。
低くすることで、乗り心地はよくなりますが、燃費は落ちる方向になり、ハンドリング、ブレーキングは安定します。

理想的には街乗りなら規定値に、高速なら高めにします。

書込番号:22803854

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:488件Goodアンサー獲得:38件

2019/07/17 14:17(1ヶ月以上前)

私は標準〜1割増しくらいの間で気温の変化・夏冬タイヤ差・路面を考慮して調整しています。(電動ポンプを持っていると便利です。)
ごつごつ・バタバタしない程度であればその程度高めでも全く問題ないのではないでしょうか。

書込番号:22803903

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:11455件Goodアンサー獲得:1077件

2019/07/17 23:54(1ヶ月以上前)

>みなさんは普段、空気圧をいくらに調整してますか?

普段乗りの車は乗り心地重視で指定空気圧よりも10パーセントほど低くしています。

サーキットを走らせる時は温まる前の状態だとそれこそ1.5kgにセットして3週目で2.0kg程度になる様にセッテイングしています。

燃費重視やウェット重視なら指定空気圧よりも少し高めでグリップと乗り心地重視なら指定空気圧よりも少し低めで良いと思いますよ。
ちなみにメーカーの指定空気圧は車本来の総合性能よりも燃費重視でやや高めになっています。
それと得体の知れないタイヤを履かせても空気圧が高めならロードインディクスが稼げますから。

書込番号:22805100

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:212件

2019/07/18 18:17(1ヶ月以上前)

たくさんのご意見ありがとうございます。
乗り心地、燃費、ハンドリング、安定性などさまざまな要因で個々に調整していらっしゃることがわかりました。
参考にさせて頂きます。

書込番号:22806456

ナイスクチコミ!2


GOLDJPさん
クチコミ投稿数:131件Goodアンサー獲得:10件

2019/07/18 21:09(1ヶ月以上前)

こんばんは。
当方のV40 D4ですが、ルマンV 205/50R17を手組で取り付け、270kPaで使用しています。

高速走行等でも安定感など不具合無いです。

書込番号:22806863 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


kawase302さん
クチコミ投稿数:11966件Goodアンサー獲得:272件 レースクイーンと合コン 

2019/07/18 23:15(1ヶ月以上前)

クルマはぜんぜん違います。
ランボルギーニウラカン。
前245/30/20、後305/30/20のピレリで、乗り心地重視!!!!!
空気圧は前2.2BAR、後2.4BARが指定ですが、ちょい抜けだけでセンサーがうるさいので、前2.5BAR、後2.8BARと高めに入れてます。
VOLVOもセンサーついてるなら高めのほうがラクチンだと思います。
あと、最初は窒素ガスだったらしいけど、窒素を入れるところもないので直ぐに普通の空気に変えましたが、全く違いはわかりません。
思えば空気だってほとんどが窒素でしょ?
次はヘリウムに変えて、時々声を可愛くして楽しみたいと思います。
ヘリウム入れるとこのヤカマシイ排気も静かになるのかな?
ちなみにウラカンって箱に入った純正の空気圧計がついてくるんですよ。
そんなものよりまずカップホルダーつけろって感じ(最近のウラカンにはカップホルダーあるらしい)。


普段乗りのBMW M50d(X5のディーゼルのスポーツタイプ)で、前275/35/22、後315/30/22のコンチネンタル。
こいつも乗り心地じゅーーーーし!!!!!
空気圧は前後とも2.4BAR指定ですが、上と同じ理由で2.6BARくらいで入れてます。
でも、そもそもガソリンスタンドの空気入れってそんなに精度でてるの?って気もするので、あまり気にしません。

あとロードバイク。
700C-23mmのミシュランPro4か、コンチGP4000S。
こいつはいつも9〜10PSIの、パンパンのゴリゴリの低抵抗重視。

総じて空気でもごはんでもアイスクリームでも、ちょい多めっていうのが少ないより良いと思っています。

書込番号:22807213

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:36709件Goodアンサー獲得:6449件

2019/07/20 16:44

もし、タイヤを交換するなどで、エクストラロード(XL)/レインフォースド(RFD)規格のモノを使用した場合、標準の指標とは変わってきますので、ご注意を。
標準より、+40〜50kPaになります。

装着タイヤの型番も、書かれたほうが無難です。

書込番号:22810338

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:15件

2019/07/26 18:36

kawase302さん

タイヤガス充填にヘリウムガス!、私も考えました。空気より軽いしバネ下重量は確実に軽くなる!。空気より軽いからといって水素ガスはダメですね。火だねが有ると爆発するかも知れませんから?!。
・・・しかし問題が・・・水素、ヘリウムは原始配列の最初ですね。原子?の大きさが小さく、タイヤのゴムの粒子より小さく間を抜けてしまうそうです。ヘリウムガスが入った風船も2〜3日でしぼんでしまうのもそれが原因との事です。自転車のレースでは使う場合も有るそうです。自転車だと軽さは効果的らしいです。ロードレースはともかくトラックレースなら時間も短いから使えるそうです。

ボイルシャルルの法則って有りますね。気体は温度が1度変わると体積が273分の1変わるという法則で、これは気体の種類は関係無い様です。もっとも条件が有り理想気体と呼ばれる気体にしか当てはまらないそうです。

タイヤの空気圧が温度により変化する、というのはその中に含まれる水分による影響が大きいそうです。水分は液体から気体に変わると体積が600倍に変化するそうでこれが空気圧が変化する原因との事です。

窒素充填が良い、というのは窒素はボンベに充填されるのは設備を持った工場ですね。ここで充填される窒素ガスの水分含有率はかなり低く、タイヤに入れる場合もその水分含有率が極めて低い窒素ガスなのでタイヤ圧力が安定する、という事の様です。
ちなみに窒素ガスはかなり安く、ブリジストンのショップでは只で入れてくれますね。
(ショップでタイヤを買った時、窒素ガスを充填してくれ、その後もショップに行けば只で調整くれるので3ヶ月に一回行っていまさた。)(F1のタイヤも窒素充填とか?!)

そんな事で考えたのは、不活性ガスを入れるというのは良いと思うので、窒素よりさらに分子が大きいアルゴンガスを入れてみたいと考えているのですが・・・。
(空気より重くなるし、充填してくれる所も無いので・・・。)

書込番号:22821753 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ一覧を見る


「ボルボ > V40」の新着クチコミ

価格.com Q&Aを見る

この製品の価格帯を見る

V40
ボルボ

V40

新車価格帯:299〜469万円

中古車価格帯:16〜418万円

V40をお気に入り製品に追加する <236

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

新製品ニュース Headline

更新日:8月16日

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング