『XZ-1での飛翔トンボの撮影』のクチコミ掲示板

OLYMPUS XZ-1 製品画像

拡大

OLYMPUS XZ-1 [ブラック] OLYMPUS XZ-1 [ホワイト]

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥11,550 (5製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

画素数:1000万画素(有効画素) 光学ズーム:4倍 撮影枚数:320枚 OLYMPUS XZ-1のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

OLYMPUS XZ-1 の後に発売された製品OLYMPUS XZ-1とOLYMPUS STYLUS XZ-2を比較する

OLYMPUS STYLUS XZ-2
OLYMPUS STYLUS XZ-2OLYMPUS STYLUS XZ-2

OLYMPUS STYLUS XZ-2

最安価格(税込): ¥- 発売日:2012年10月26日

画素数:1200万画素(有効画素) 光学ズーム:4倍 撮影枚数:310枚
  • OLYMPUS XZ-1の価格比較
  • OLYMPUS XZ-1の中古価格比較
  • OLYMPUS XZ-1の買取価格
  • OLYMPUS XZ-1の店頭購入
  • OLYMPUS XZ-1のスペック・仕様
  • OLYMPUS XZ-1の純正オプション
  • OLYMPUS XZ-1のレビュー
  • OLYMPUS XZ-1のクチコミ
  • OLYMPUS XZ-1の画像・動画
  • OLYMPUS XZ-1のピックアップリスト
  • OLYMPUS XZ-1のオークション

OLYMPUS XZ-1オリンパス

最安価格(税込):価格情報の登録がありません [ブラック] 発売日:2011年 2月18日

  • OLYMPUS XZ-1の価格比較
  • OLYMPUS XZ-1の中古価格比較
  • OLYMPUS XZ-1の買取価格
  • OLYMPUS XZ-1の店頭購入
  • OLYMPUS XZ-1のスペック・仕様
  • OLYMPUS XZ-1の純正オプション
  • OLYMPUS XZ-1のレビュー
  • OLYMPUS XZ-1のクチコミ
  • OLYMPUS XZ-1の画像・動画
  • OLYMPUS XZ-1のピックアップリスト
  • OLYMPUS XZ-1のオークション

『XZ-1での飛翔トンボの撮影』 のクチコミ掲示板

RSS


「OLYMPUS XZ-1」のクチコミ掲示板に
OLYMPUS XZ-1を新規書き込みOLYMPUS XZ-1をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ104

返信43

お気に入りに追加

標準

XZ-1での飛翔トンボの撮影

2013/08/10 16:21(1年以上前)


デジタルカメラ > オリンパス > OLYMPUS XZ-1

クチコミ投稿数:228件
当機種
当機種
当機種
当機種

SS優先、AFマクロ(中央一点)

SS優先、MF(中央一点)、葉っぱを食べる。

SS優先、MF(中央一点)

SS優先、MF(中央一点) 着陸直前(足と羽の状態から判断)

みなさんこんにちは(^-^)/
夏になり、トンボさんがスイスイ飛んでいるのを見て「飛翔トンボを撮影したい」という欲求がふつふつと湧き上がってきました。が、私はまだ位相差AFと動体予測の付いたデジイチは所持しておらず、XZ-1とTZ30というカメラしかか持ってなくて、「なかなか飛翔トンボは難しいなあ」と半ば諦めていたのですが、

枝に停まっているトンボ観察していると、

 飛び立っては同じ枝(もしくはいくつかのポイントの枝)に戻ってくる 

という動作を繰り返していました(以前Upした撮影成功したときと同様)。
3つの公園で見かけたトンボが同じ動作をしていたので、どうやらトンボにはそういう性質があると気付きました。
よって以下の方法で飛翔トンボを撮影しました。

@フォーカスは中央一点設定で、マニュアルフォーカス(MF)、またはAFマクロで停まっているトンボにピントを合わせて、
A飛び立つのをひたすら待つ
B飛び立った後、同じ枝に戻ってくる瞬間を狙ってシャッターを切る
 (「枝から飛んだ瞬間」は、私の反応速度ではとても追いつけませんでした。)
C残念ながら同じ枝に戻って来ず、近くの別のポイントの枝に停まった場合、また@〜Bを繰り返す。

これは 「置きピン」という撮影方法なのだと思います。

トンボは動きが早いのでクマバチみたいに飛翔中に追っかけまわしてフレームに入れるのは難しく成功しなかったのですが、
このような 「置きピン」的な撮影の方で成功率が上がりました。

2枚目は、葉っぱを食べているものでした。止まってからももぐもぐして確実に食ってました!トンボはてっきり肉食Onlyだと思っていたのですがたまに葉っぱも食べるんでしょうか。

Upした写真のExif詳細は以下。
http://www.flickr.com/photos/hiro2012massan/9475058123/meta/
http://www.flickr.com/photos/hiro2012massan/9477855306/meta/
http://www.flickr.com/photos/hiro2012massan/9434800116/meta/
http://www.flickr.com/photos/hiro2012massan/9434112285/meta/

でも飛翔昆虫の撮影に関しては、位相差AFもなく、動体予測機能もないので、歩留まりは決して良いとは思いません。
執念と根性で飛翔生物を撮影しています。
(飛翔生物撮影用に、おこずかいを貯めて2年後にCanonかNikonのデジイチを購入予定。)

XZ-1は、実は嫁さんを撮影したくて室内でもフラッシュなしでオデコがテカらずにポートレートが撮影できるカメラが欲しくて購入しました。正解でした。F値1.8〜2.5のレンズの威力と1/1.7のCCDセンサーで、Aモードで納得のいくポートレートが撮影できました。しかし当の嫁さんがなかなか写真を撮らせてくれなくて、仕方なく自然物をとっていて偶然アシナガバチの飛翔を撮影できたことから飛翔生物撮影にハマってしまいました。
(これがその写真)
http://www.flickr.com/photos/hiro2012massan/8008922539/in/photostream

室内フラッシュなしポートレート撮影に関しては、どうしてもSSが上がってしまいますので手ぶれしやすくなってしまうのですが、VF-3を追加購入して室内フラッシュなし撮影時の手ぶれもかなり解消できました。

書込番号:16456275

ナイスクチコミ!24


返信する
クチコミ投稿数:581件Goodアンサー獲得:6件 縁側-Green is the colorの掲示板

2013/08/10 16:59(1年以上前)

凄いです

待つのが嫌いな性格だし、この暑さですけど
トライしてみたくなるような写真と丁寧な説明!

書込番号:16456359

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:461件Goodアンサー獲得:18件

2013/08/10 19:37(1年以上前)

SS2000分の1が切れると羽が止まって見えますね!

まさに決定的瞬間の四枚目、凄いです!!!

書込番号:16456781

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:228件

2013/08/10 19:52(1年以上前)

当機種

飛翔写真ではないですが、キラキラしてきれい。

lycoris2007さん みなさん こんばんわ!

>この暑さですけど

はい、とても暑かったです!日光が痛いくらい。

TopでUpした写真は4枚とも正午〜13時頃に撮影しました。トンボが なかなか飛んでくれないので、じっとカメラを構えて動けず、照りつける太陽に首と二の腕を焼かれ真っ赤っかになってしまい、家に帰って嫁さんに怒られました。汗もびっしょりかきました。
トータル1時間かかってTopの2枚の飛翔を撮影しました。残り2枚も大体1時間位粘って撮った内の2枚です(途中でチョウチョやクマバチも撮影しましたが)
今度撮影するときは、麦わら帽子と日焼け止めを用意しようと思いました(後、虫撮りだけど、蚊を避けるための虫よけと)。

飛翔撮影としては失敗したのですが、枝に戻り終わった時点でシャッターを切ってしまって映った写真をUpします。お日様に反射して、金属的輝きと、羽がステンドグラスみたいなのが綺麗に思えたので削除しないでHDDに残しました。
私はトンボは美しい生物だと感じます。

書込番号:16456826

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:228件

2013/08/10 20:14(1年以上前)

当機種
当機種

SS優先、AFマクロ(中央一点) 着陸直前(足と羽の状態から判断)

SS優先、MF(中央一点) 着陸直前(足と羽の状態から判断)

凄まじい破壊力さん みなさん こんばんわ!
コメント有難うございます。

>SS2000分の1が切れると羽が止まって見えますね!

そうですね。 SS1250と比べるとSS2000は止まっていますね。
色々SSを変えて撮影しています。

>まさに決定的瞬間の四枚目、凄いです!!!

実は、今のところ 3回目の撮影なのですが、枝に戻ってきた瞬間を狙っているので、シャッターが遅れてしまい、枝に止まる直前が写る場合が結構あります。飛翔中の写真より多い感じです。
同じように撮った 着陸寸前を 後 2枚 Upしてみます。

Exif詳細は以下。

http://www.flickr.com/photos/hiro2012massan/9475100509/meta/
http://www.flickr.com/photos/hiro2012massan/9432009965/meta/

書込番号:16456898

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:228件

2013/08/10 20:23(1年以上前)

自分のTopの投稿の誤記修正です。

≫室内フラッシュなしポートレート撮影に関しては、どうしてもSSが上がってしまいますので

訂正↓

室内フラッシュなしポートレート撮影に関しては、どうしてもSSが遅くなってしまいますので

書込番号:16456927

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:907件Goodアンサー獲得:16件 OLYMPUS XZ-1のオーナーOLYMPUS XZ-1の満足度5 縁側-捕虫網のかわりにカメラを持ってフィールドに行こうの掲示板

2013/08/10 20:31(1年以上前)

hirohiro2013 さん、すっごくいいです!

特に正面からのショット、自分もチャレンジ中なのですがなかなか成功しませんが、
見事に複眼に合焦してますね!

以前お使いのドットサイトをアクセサリーシューで利用されていらっしゃるんでしょうか?
自分は今、ドットサイト装着検討中でして、また撮れたらUPします〜。

書込番号:16456957

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:228件

2013/08/10 21:08(1年以上前)

いつもけいじんさん みなさん こんばんw!
コメント有難うございます!

正面からのショットは まったくの偶然(幸運)です。
MFで照合したFocusポイントを元の枝の位置から少し上に上げておいたのですが、トンボさんが戻って来るときに元の枝に戻らないで隣の枝に停まることが判った時に、一か八かで光軸をトンボに向けて(向けたつもりで)シャッターを切りまくったときに、たまたま トンボさんがこちらを向いてそこを通過してくれたからです。トンボさんに感謝です(-人-)。

>以前お使いのドットサイトをアクセサリーシューで利用されていらっしゃるんでしょうか?

実はXZ-1にはドットサイトは着けていないのです。
理由は、XZ-1の望遠が112mmで4倍しかないため、あまりメリットがないと考えたからです。

ドットサイトはカメラに取り付ける際、カメラの光軸とドットサイトの照準を合わせる作業が必要なのですが、
以下のサイトに照準器を研究された方のノウハウがあるのですが、

「被写体までの距離が5m以上であれば一度照準を合わせれば、距離によって照準を合わせ直す必要はないということと、5mより近い場合は照準を合わせなおす必要があるということを覚えてください。」

とあり、昆虫をXZ-1で撮影する際には、4倍望遠しかないXZ-1では、被写体との距離が5m以内で撮影し、なおかつ、時と場合でその距離がいつも変わるので、照準器がうまく使えないと判断したためです。
私が買ったドットサイトは照準を合わせ直す作業はイモネジを緩め、六角レンチで2つのネジを回しながら縦軸と横軸を合せる必要があり面倒くさい作業なので、屋外ですぐ実施できない作業になってしまいます。

以下、そのサイトです↓
http://www.eonet.ne.jp/~nighthead/fz10/scope.htm

5m以上で被写体を狙える望遠が付いているカメラの場合は、ドットサイトはものすごくメリットのあるアイテムになると思います。
デジイチを買ったら70-300mmの望遠レンズを買って、ホットシューか、いろんな形のブラケットや雲台を駆使して絶対装着しようと思います。

書込番号:16457064

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:263件Goodアンサー獲得:7件

2013/08/10 22:08(1年以上前)

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

hirohiro2013さん、こんにちは。はじめまして!
飛翔トンボの正面撮影、すごいですね!!
カメラの腕の他、相当の動体視力と反射神経も必要ですね。
私はまだ止まっている虫専門です。(^^;;

書込番号:16457250 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:392件 OLYMPUS XZ-1のオーナーOLYMPUS XZ-1の満足度5

2013/08/10 22:44(1年以上前)

hirohiro2013さん、こんばんは。
XZ−1でトンボ!
いやはやおみそれ致しました!
お見事としか申し上げられません(^^)
MFで置きピン気味で・・・
大変であった事が容易に想像できます!
私は本日、ゆっくり動くメダカに四苦八苦でした(^^;

三潭印月さん、こんばんは。
解像感溢れる作品、毎度ながら素晴らしいです!(^^)
私の場合、ミンミンゼミがいい所です(苦笑)

書込番号:16457386

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:228件

2013/08/10 23:20(1年以上前)

三潭印月さん みなさん こんばんわ!
コメント有難うございます!

Upされている写真は KenkoのACクローズアップレンズNo.2 を装着して撮影されたものでしょうか。
凄く細かい部分の描写まではっきり写っていますね。体毛とか鱗粉まで きれいです。
1枚目のちょうちょのお名前は判りませんが、カッコいい顔をしていますね。触角以外に前に角みたいなのがあって。
4枚目のイチモンジセセリの複眼とモフモフのお口が素敵!

>カメラの腕の他、相当の動体視力と反射神経も必要ですね。

いいえ。実は私は40代後半で老眼がでてきていて、老眼になってきたので乱視用のメガネをかけて撮影できなくなっているので余計に液晶が見辛いです。反射神経も悪い方だと思います。体育で特に球技が苦手でしたので。
多分、時間かけて、トライアル&エラーを繰り返して、「たまたまのラッキー」の数を上げてるだけのように思います。
(本当はCanon EOS 70DかNikon D7100等のデジイチを買って、もっと楽に撮影したいのですが。お小遣いの貯金が。。。)

書込番号:16457527

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:228件

2013/08/10 23:38(1年以上前)

ビシュジョヴォさん みなさんこんばんわ!
コメント有難うございます!

>大変であった事が容易に想像できます!

どうも(^-^)。気が付いたら1時間以上トンボを追っかけまわしていました。
今日出会ったトンボは縄張りのポイントの枝を沢山もっている人みたいであちこちに停まったので面倒くさかったです。
日陰に停まってくれる時は体は楽でしたが日光が少ない場所ではSSを上げると光量が足りないのでフラッシュを焚くのですが、フラッシュを焚くと2回目のシャッターを切るときのレリーズタイムラグが長くなるなるような気がして、できれば日光の有る場所でフラッシュ無しが一番チャンスが増えるように思っています。

>私は本日、ゆっくり動くメダカに四苦八苦でした(^^;

兄弟が水槽で熱帯魚やメダカを飼っているのですが、「メダカや熱帯魚の撮影は難しい」って言ってました。動体ですもんね。

書込番号:16457600

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:34544件Goodアンサー獲得:319件

2013/08/11 02:28(1年以上前)

hirohiro2013さん
なかなか、やるゃん!

書込番号:16457969

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:263件Goodアンサー獲得:7件

2013/08/11 06:31(1年以上前)

hirohiro2013さん、こんにちは。
はい、Kenkoのクローズアップレンズをつけて撮ったものです。No.2だけのものと、さらにNo.3もつけたものとがあります。(^^;
1枚目はたぶんベニシジミだと思います。私も蝶に詳しくはないのですが…

書込番号:16458147 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:228件

2013/08/11 06:43(1年以上前)

nightbearさん みなさん おはようございます!
コメント有難うございます!

CononやNikonの位相差AFと動体予測の付いたデジイチとは違い、XZ-1のようなコンパクトデジカメでの飛翔生物の撮影は、運に頼らざるしか無いところもあり難しいと思うのですが、
XZ-1の場合は、撮れた時の画質は、他の1/2.3センサーサイズのコンパクトデジカメとは違い、パソコンで等倍にしても
そこそこ満足のいくものが撮れるため、面白くてついついハマってしまいました。
やっぱりXZ-1のi.ZUIKO DIGITALF1.8-2.5の明るいレンズと1/1.7センサーの絶妙な組み合わせの凄さだと思います。

書込番号:16458162

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:34544件Goodアンサー獲得:319件

2013/08/11 06:47(1年以上前)

hirohiro2013さん
腕もあるで!








書込番号:16458167 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:228件

2013/08/11 07:08(1年以上前)

当機種

アゲハ蝶(ノートリミング。ピントは合わず)

三潭印月さん みなさん おはようございます。

やはりクローズアップレンズを使われた作品だったのですね。クローズアップレンズいいですね。昆虫との距離稼げるのが便利ですね。逃げられないでよいので。デジイチ購入のために貯金しているのですが、クローズアップレンズやテレコンTCON-17XがあるとXZ-1での撮影がもっと楽しめるのではと思うと 追加購入すべきか色々悩んでしまいます(w
追加購入してしまうと、デジイチとの初対面が遠のいてしまうorz

1枚目の人の名前の回答有難うございました。ベニシジミという名前だったのですね。今、ベニシジミで画像検索して確認しました。このちょうちょ アゲハよりは少ない頻度ですが、よく公園で見かけます。オレンジ色が可愛いですね。

蝶の飛翔は、まだ一度もピントが合ったものを撮影できていません。
蝶は飛び方が動きが大きいのでフレームに入れるのが非常に難しいのですね。連写が有効な機種でないと難しいと思います。多分、空中で鳥にキャッチされて食べられないようにあのような飛び方をするように進化したのだろうと想像します。

ピントが合わなかったものをUpします。
上記でUpしているのは全てトリミングしていますがこれはノートリミングです。

書込番号:16458201

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:228件

2013/08/11 07:28(1年以上前)

nightbearさん コメント有難うござます。

>腕もあるで!

σ(*´∀`照)えへへ

上のコメントにも書いたのですが、反射神経は鈍い方なので(所謂「どんくさい」)し、
実際、Upしていない没写真の多さや、撮影にかかっている時間を考えると、腕があるかどうかというと
 「うーん 無いのでは?」 と思ってしまうのですが、被写体の昆虫の動きは 観察して フォーカスをどの位置に持
っていけば飛び立った状態を捉えれるか色々考えています。

例えば クマバチ は 花の蜜を吸った後、どのくらい 花から上に飛び上がるのか を見て予測したり、
上記に書いたように トンボの癖を見て、どう撮ったら飛翔が撮れるのか試行錯誤(トライアル&エラー)しています。

これが私にとって楽しいのかも知れません。

書込番号:16458232

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:34544件Goodアンサー獲得:319件

2013/08/11 07:31(1年以上前)

hirohiro2013さん
それも、腕ゃで。

書込番号:16458238 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:228件

2013/08/11 07:38(1年以上前)

nightbearさん

はい。 σ(*´∀`照)えへへ

書込番号:16458254

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:34544件Goodアンサー獲得:319件

2013/08/11 07:42(1年以上前)

hirohiro2013さん
エンジョイカメラライフ!

書込番号:16458258 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:228件

2013/08/11 07:53(1年以上前)

nightbearさん

はい!

書込番号:16458277

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:34544件Goodアンサー獲得:319件

2013/08/11 07:58(1年以上前)

hirohiro2013さん
おう!

書込番号:16458281 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:461件Goodアンサー獲得:18件

2013/08/11 13:42(1年以上前)

 スレ主さん、横レスすみません。

三潭印月さん

 なんて美しい写真なんでしょう!

 ハッとしました!

 胸がわくわくしています!

 すてきなお写真ありがとうございます!!!

 それにしてもこのカメラ、本当に底が知れません!(笑)

書込番号:16459145

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:263件Goodアンサー獲得:7件

2013/08/14 08:51(1年以上前)

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

凄まじい破壊力さん、こんにちは。

いえ、全てはKenkoのクローズアップレンズのおかげでして…(^^;
でも、ほんとこのXZ-1のレンズの描写力には驚かされます。他社の1/1.7インチセンサーのコンデジも持っていますが、このように繊細な部分まではなかなか描写出来ません…

※こちらは全てKenko CUL No.2+3 トリミング無し、です。

書込番号:16467740 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:228件

2013/08/14 23:35(1年以上前)

当機種

撮影モード:Manual、フォーカス:MF、トリミングあり

三潭印月さん 凄まじい破壊力さん みなさん こんばんわ

>※こちらは全てKenko CUL No.2+3 トリミング無し、です。

またまた素晴らしい お写真ですね。デジイチ+マクロレンズで撮ったみたいです。
イトトンボの水色のきれいなこと!

www.flickr.com というサイトに 「Beautiful Bugs」というグループがあるのですが、
そういうところにも投稿して、作品を世界中の人に見せてあげては如何でしょうか?

http://www.flickr.com/groups/beautiful_bugs/pool/with/9434148483/

さて、本日も太陽にめげずに歩留まり1/50位で1枚、ジャスピンではありませんが、撮影できましたのでUpします。
何かを六本足で掴もうとしているようですが、余りに飛び立たないので幾度か枝を「ちょんちょん」僕がつついたことがあったので、枝に戻ってきた瞬間に私が枝をつついたときのかもしれませんが記憶が定かではありません(常時、撮影確認をOFFにしているので、撮れているか否かは後にならないと判りません)。

MFで枝に止まっている所にピントを合わせると、飛翔中はやはりピントが合っていない場所に居ることが多いため、今日は撮影モードをmanualにして、F値を7.1位にして被写界深度を深くしてみました。そこまで絞るとSS=1/1600秒では暗くなるのでフラッシュが必須になります。夜に撮影したみたいですが、午後のお日様カンカン照りの中での撮影です。

Upした写真のEixf詳細は以下。
http://www.flickr.com/photos/hiro2012massan/9510236906/meta/

www.flickr.com で見つけた方なのですが、海外には、リモート撮影システムをDIYで作成して、蛾やウスバカゲロウの飛翔を見事にとらえておられる方がいらっしゃいます。その方もF値を上げて被写界深度を深くして成功率を上げているみたいです。このシステムの仕組みは判りませんが、外付けフラッシュとリモート操作のシャッターの同期が上手く取れるように作成されているようです。カメラを固定で設置して、別の場所から画像を確認してシャッターを切るみたいです。

http://www.flickr.com/photos/arnoldus1942/9383425646/
http://www.flickr.com/photos/arnoldus1942/9421894972/
http://www.flickr.com/photos/arnoldus1942/9471680280/

書込番号:16470288

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:366件Goodアンサー獲得:7件

2013/08/15 22:37(1年以上前)

当機種

赤とんぼ

…とんぼ撮影、やってみましたw

…ムリでしたorz

やってみたから、わかる!

スゴイね!!

>  飛び立っては同じ枝(もしくはいくつかのポイントの枝)に戻ってくる 

確かに、そのとおりでした。

ただ、警戒されやすいのか、次に来るまでの間隔が…長っ!!

根性が必要ですなwww

書込番号:16473592

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:228件

2013/08/15 23:52(1年以上前)

peanuts821さん みなさん こんばんわ

赤とんぼ オリジナル画像で拝見させて頂きました。美しいシーンですね!
赤とんぼの 赤の色 が とてもきれいです。 私の近所の公園では シオカラトンボが多く、まだ赤とんぼはみかけません。


>>  飛び立っては同じ枝(もしくはいくつかのポイントの枝)に戻ってくる 
>確かに、そのとおりでした。

情報有難うございます。そうでしたか。私も確信が持てました。

>ただ、警戒されやすいのか、次に来るまでの間隔が…長っ!!

未だ、私は、赤とんぼを撮影目的で観察したことは無いのですが(秋にかけて出会いがあれば良いのですが)、ひょっとしたら 赤とんぼの性質なのかもしれませんね。
今まで出会ったシオカラトンボは、結構早めに戻ってきました。

昨日、気になったのは、シオカラトンボが、ポイントの枝に停まったとき、すぐ近づくと、どんどん別のポイントに移動してしまうような動作をしました。
そこで、枝に停まってからしばらく動かないことを確認してから、そーっと体を近づけるように心がけました。
近づいてしまえば、指で枝を ちょんちょん つついたりしても(そのくらい接近しても)逃げずに戻ってきました。
(たまたまかも知れませんが、2回、全く違う土地でやりましたがシオカラトンボについては同じく逃げませんでした。)
流石に、枝を大きく動かすと逃げましたが。

私は最近思うのですが、XZ-1は 飛翔生物を撮影する目的で使うと、時間のロスが大きすぎるし、時間と労力を費やして偶然を待つ必要があるので、そういうのはデジイチに任せて、旅先や、日常で、手軽に持ち運びして、美しいシーンを撮影するアイテムとして使用するのが楽しい使い方では と感じてきました。
でもデジイチを購入するまでは、虫さんがいる夏の間だけ、無理はせず、偶然を楽しむ感じで気が向いたときに時々チャレンジしてみたいと思います。

書込番号:16473890

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:907件Goodアンサー獲得:16件 OLYMPUS XZ-1のオーナーOLYMPUS XZ-1の満足度5 縁側-捕虫網のかわりにカメラを持ってフィールドに行こうの掲示板

2013/08/16 00:59(1年以上前)

当機種
当機種

アゲハ〜正面にくると見せて〜

〜ひらりと右へ〜

hirohiro2013 さん、自分もそう思います。

このカメラで、スナップを楽しむ中で飛翔する昆虫も楽しめたら、と思っています。

このカメラの描き出す、虫を含む全体の光景がなんとも好きなものですから〜♪

なので、自分の好きな虫しか追いかける気なかったりします(^_^;)

このカメラを使う事によって、自分に必要な機材がだんだんわかってきたり、撮る工夫の楽しさを教えてもらった
気がしますので、これからものんびり楽しんで行きたいと思います(*^_^*)

書込番号:16474068

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:263件Goodアンサー獲得:7件

2013/08/16 06:12(1年以上前)

機種不明
機種不明
機種不明

彼女(オスかもしれませんが)の可愛さが好きです

忍法枝(茎)隠れの術

トンボはほんとピント合わせが大変

hirohiro2013さん、こんにちは。
peanuts821さんも書かれているように、飛翔トンボをXZ-1で捉えることの難しさと、それゆえのhirohiro2013さんの作例の凄さは、やってみるとよりよく分かります。(^^
あ、flickerのグループサイトのご紹介、ありがとうございます。へぇー、こんなサイトがあるのですね!確かに参加してみたら面白そうですね。(^^


書込番号:16474347 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:192件

2013/08/16 12:54(1年以上前)

当機種
当機種

hirohiro2013 さん 初めまして^^

びっくりしてます。トンボの飛翔・・それも真正面から・・
よく撮れましたねー!

トンボの習性を見切る観察眼と、その枝に置きピンして戻ってくる
瞬間を見事捉えられたあなたのテクニックは、とてもスマートです^^


写真はキンカンの花と、在来種のミツバチだそうです。
ハチの体長は15mmと、とても小さく可愛いですが、色が
私達が普通に見知っているものより目立ちにくく黒っぽいです。

羽を動かし、一所懸命巣箱に新鮮な空気を送っていました。

書込番号:16475379

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:392件 OLYMPUS XZ-1のオーナーOLYMPUS XZ-1の満足度5

2013/08/16 18:01(1年以上前)

当機種
当機種
当機種

飛翔は撮れません(^^;

Sマクロ ちょっとピンズレ・・・

み〜んみんみん 今年は多い気がします。マクロモードテレ端

皆様こんにちは。
こちらのスレに関しては、XZ-1の素晴らしさよりも
撮影者の皆さんの力量がモノ凄過ぎて!
いやはや恐れ入ります!

hirohiro2013さん
引き続き、希有な瞬間を切り撮っていらっしゃいますね!
アゲハも撮った事ありますが、ランダムな飛翔を捉えるのは本当に難しい(><)
観察、そして努力の賜物ですね!

三潭印月さん
背景までしっかりとお考えになった作品の数々、
とても素敵ですね(^^)
あんなファンタジックなカメムシ初めて見ました(笑)

peanuts821さん
緑の中に引き締まった赤が印象的な一枚。
素敵ですね?(^^)

いつもけいじんさん
これまた見事に被写界深度に捉えたアゲハ!
口元が丸まっている瞬間もお見事です!

nNOE fairyさん
こちらはクローズアップ使用でしょうか!?
ミツバチとはいえ、寄りっぷりがお見事ですね!
キンカンのお花は可憐で可愛らしいですね(^^)

止まりものばかりで恐縮ですが、お目汚しを。
毎度の手持ち AF JPEG撮って出し ノートリ WB=Autoです

書込番号:16476169

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:228件

2013/08/16 21:14(1年以上前)

当機種

みなさん こんばんわ(^-^)/
コメント有難うございます!

いつもけいじんさん

飛翔アゲハの写真 お見事です! すばらしいです!
ピントもバッチしですね!
ネットで色々見たのですが、多数、蝶の飛翔はデジイチでも撮影が難しい というふうに書かれていました。

> このカメラの描き出す、虫を含む全体の光景がなんとも好きなものですから〜♪

そうですよね! 主役の虫の近くの花や風景の描写も綺麗に写るし、センサーサイズ1/1.7の割にはボケ味もしっかり出ているように感じます。XZ-1、本当に買ってよかったと思います。

三潭印月さん

きれいな昆虫のマクロ撮影写真のUpありがとうございます(^-^)
忍法枝(茎)隠れの術 すばらしい! こういう擬態を見つけて撮影するの楽しいですよね♪
いつか擬態を見つけたら撮影してみたいです。

nNOE fairyさん

いつも素晴らしい、凄い、海岸の岩にぶつかった 波 の作品、鑑賞させて頂いております<(_ _)>
サーフィンの写真も素晴らしかったです。位相差AFも動体予測も無く、連写もデジイチ程ではないXZ-1であのように躍動感を出して撮影されるとは。今後もnNOE fairyさんのUpされる作品を楽しみにさせて頂きます(^-^)
キンカンの花と、在来種のミツバチの写真のUp有難うございます。
キンカンってこんなに可憐な花を咲かせるんですね。お正月に食べる実しか知りませんでした。
これが在来種のミツバチなのですね。巣箱で換気作業をしている姿など、なかなか拝見できない瞬間ですね。詳細な描写とボケ味が素晴らしいです。やっぱりXZ-1いいですね。

ビシュジョヴォさん
きれいな作品のUpありがとうござます!
ミンミンゼミって、きれいな深緑の迷彩模様でカッコイイ系の姿だったのですね。
アゲハオリジナルサイズで拝見しました。このように写すと体毛がふわふわしているのが判るんですね。
蝶の飛翔にピントを合わすのは難しいです。
飛翔は撮れませんでしたがアオスジアゲハの写真を1枚Upさせて頂きます。


今日、妻に「おやつを買いに行く」と偽って、1時間程、公園にトンボを撮影に行ったのですが(当然家に帰ったらバレますが)、今日は1枚も撮影できませんでした。
というのが、今日のトンボは、前投稿で私が記載した「トンボ観察の結果から判った」という習性とは違う動作をしました。
シオカラトンボは、近づくと逃げまくるし、全く枝に止まらないように見えるトンボ群にであったり。
まだまだ修行が足りません。

ただ、今まで撮影出来たトンボと今日撮影できなかったトンボには違いがありました。
それは、以下の通りです。
・今まで撮影できたトンボは 小さい公園の限られた垣根に居たシオカラトンボ(体がブルーがオス、体が黄土色がメス)
・今日撮影出来なかったトンボは 非常に大きな、池や用水路、小川等の水系もある餌場が豊富な大公園にいたトンボ。

多分、私の推測ですが、今日出会ったシオカラトンボは、枝に停まる性質は示しましたが、今日行った大きくて餌場も停まる枝も無数にある公園では、縄張りも自由に移動し放題で、何処に行っても餌があるので、あえて面倒くさそうな人間がいる枝に戻る必要が無いため、どんどん場所を移動されてしまったのではと想像しました。

また、公園に一歩足を踏み入れた時、トンボの群れにいきなり出会って 喜々としましたが、その茶色い胴体のトンボは、いっこうに枝に停まろうとせず、延々と空中をスイスイとんでいてシャッターチャンスを与えてくれず愕然としてしまいました。休まないことは絶対ないと思うのですが、目の錯覚では無かったと思います。かなり停まらずに空中で活動する性質のトンボだったのだと思います。餌が豊富にあるのでスタミナが保てるのかもしれませんが。
今度は、また小さい公園でTRYしたいとおもいます。

書込番号:16476789

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:228件

2013/08/17 21:24(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

大公園にて 撮影モード:Manual、Focus設定:MF(中央一点)、トリミングあり

小公園にて 撮影モード:Manual、Focus設定:MF(中央一点)、トリミングあり

撮影モード:SS優先、Focus設定:AFマクロ(中央一点)、トリミングあり

撮影モード:Pモード

みなさま こんばんわ(^-^)/
今日、性懲りもなく 昨日一枚も撮れなかった大きな公園にリベンジに行きました(あまりに被写体が多いのに一枚も撮れないのは余りにも残念だったので)。午前中は網戸掃除と窓掃除の家事に勤しんで嫁さんの御機嫌を損ねないようにして、午後3時から1時間限定で急いで撮影に。

1時間かけて、1枚だけ、ジャスピンではありませんが置きピンで飛翔トンボが撮影出来ましたので1枚Upします。

シオカラトンボは、他に見つけたトンボに比べて枝に停まって休む頻度が多いみたいで、置きピンで撮影しやすい被写体だと思いました。
ですのでやっぱり今日の被写体はシオカラトンボになりました。
今日も昨日と同じく、よく逃げられてしまいましたが、今日発見した習性は、どうも

 人間が「風景」の一部と認識してもらえたら 逃げられにくい

ということのように感じました。
今日もシオカラトンボがいるのを見つけて近寄ると 逃げられましたが、特に トンボと太陽の間に自分が入って 影 がトンボの目に動くものとして認識された場合に多く逃げられていたように思います。
最後に諦めて帰ろうと思った時、自分の近くに シオカラトンボが停まったのですが、この時撮影できました。
あらかじめ自分の体が
 風景の一部 としてある場所にシオカラトンボが停まったため、自分が撮影のためにカメラを構えてじりじり近づいても気にならなかったのではないかと推測しました。丁度、太陽はトンボと私を横から照らす位置になったため、自分の体や手やカメラの影もトンボの目には入らない角度でした。
今日もなかなか動かないので枝を指でちょんちょんと弾いたのですが、そこまで近づいても逃げられませんでした。

1枚だけだとなんですので、撮りためたものの内から 小さな公園で写したシオカラトンボ飛翔(羽で顔が隠れちゃったもの)、クマバチ飛翔(逆光でしたので、影になってハチ自体が暗く写ったので現像でかなりEVをプラスしてみました。)、今日の昼に撮影した日暈を一枚。

書込番号:16480387

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:228件

2013/08/18 11:24(1年以上前)

みなさん
私は、日中の日暈の写真をUpしましたが、コンデジで日中の太陽を写すと、カメラの中の受光素子が焼けて故障する可能性があることを、知り合いから教えてもらいました。
みなさんお気を付け下さい。
コンデジで夕日や朝日以外の強い光を放つ日中の太陽は直接写さないように。

XZ-1の取り扱い説明書P91にも記載がありました。(モニタ部分の説明個所でしたが。)

https://support.olympus.co.jp/jp/support/dlc/archive/man_xz1.pdf
「 カメラを太陽などの強い光線に向けると、内部を
破損するおそれがあります。 」

以上です。

書込番号:16482166

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:228件

2013/08/19 21:08(1年以上前)

当機種
当機種
当機種

撮影モード:Manual、フォーカス:MF(中央一点)

撮影モード:Manual、フォーカス:MF(中央一点)

飛翔なし 撮影モード:SS優先、フォーカス:MF(中央一点)

みなさんこんばんわ(^-^)
しばらく飛翔生物撮影はお休みしようと思った矢先、用事の帰りに、アキアカネと思われるトンボが道の脇の緑地の垣根の枝に停まっているのを発見し、おもわずXZ-1を鞄から出して撮影してしまいました。
(もうそういう性になってしまっているのかorz 鞄にカメラ入れている時点でOUT (T_T) )。

今日見つけたアキアカネ(?)はシオカラトンボと同じように、同じ枝に停まっては飛ぶという行動を示しましたので、置きピンで戻ってきた所を狙いました。

どこかの子供が私が撮影する様を横でじっと見ていたので、「おじさんはトンボが飛ぶところをカメラで写そうとしているんだよ。今、飛ぶのを待っているの。」と、トンボの習性を利用して飛翔を撮影しようとしているのを簡単に説明しました。
「どのくらいまで待っているの?」と聞かれたので「5分くらいかな?」と答えました。

で、なかなか飛ばない中、2回ほどフライトしてくれたので、それで撮影できたものがこれ。
もう少し粘ろうと思ったのだけど、たぶん「5分」は経ったと思われたころに、その子供もまだ横で じっと見ているので、炎天下に気の毒に思い、そこまでで撮れたものを後ろの液晶に写して、「1枚撮れたらからおじさん帰るは。」って言って、その場を自転車に乗って立ち去りました。


ちなみに飛翔昆虫をデジイチで撮影する人がノウハウを記載しているサイトを見つけましたので御紹介。
(置きピン以外のテクニックについてはXZ-1には当てはまりませんが)
私が記載したトンボの習性について、この方も「帰艦」として記載されていました。

http://ganref.jp/m/nonta-m/portfolios/photo_detail/43b1accffb75ced7538a3d3f617797c7

http://ganref.jp/m/nonta-m/reviews_and_diaries/diary/1862

凄い話ですが、飛んでいるトンボを追いながらその場でMFを目に合わせて撮るそうです。
デジイチで飛翔昆虫を撮影する際の 追いピン というテクニックだそうです。

これも、XZ-1には当てはまりませんが、以下にも色々 MF で撮影するテクニックについて議論されていました。
http://bbs.kakaku.com/bbs/00490811103/SortID=8249412/

書込番号:16487019

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:228件

2013/08/19 21:23(1年以上前)

誤記訂正です。

>この方も「帰艦」として記載されていました。
>http://ganref.jp/m/nonta-m/portfolios/photo_detail/43b1accffb75ced7538a3d3f617797c7

「着艦」でした。

コメントのタブの2つ目のところの「 2.撮影方法 」というところに 細かく 戻ってくるトンボへの置きピン手順が記載されていました。

書込番号:16487087

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:228件

2013/08/27 21:49(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

シオカラトンボ♀飛翔、撮影モード:Manual、Focus:MF(中央一点)

シオカラトンボ♂着陸直前、撮影モード:Manual、Focus:MF(中央一点)

オオスカシバ飛翔、撮影モード:SS、Focus:AFマクロ(中央一点)

オオスカシバ 前足掛けてホバリング

皆様こんばんわ
少し涼しくなってトンボがまた活発になってくるかなと思います。(同時に蚊も活発になると思いますが(T_T))。
また偶然撮れた飛翔、半飛翔をUpします。
(代償として昆虫界の蚊に何回か血液を献上させられて。少しくらい血はあげるから、カユカユ液を入れないでほしい)

1枚目シオカラトンボ♀、2枚目シオカラトンボ♂は置きピン。オオスカシバ3枚目以降はAFマクロです。

Exif詳細は以下です。
1枚目
http://www.flickr.com/photos/hiro2012massan/9607023080/meta
2枚目
http://www.flickr.com/photos/hiro2012massan/9564296520/meta
3枚目
http://www.flickr.com/photos/hiro2012massan/9580006745/meta

書込番号:16514608

ナイスクチコミ!0


isoworldさん
クチコミ投稿数:6799件Goodアンサー獲得:334件

2013/08/27 22:51(1年以上前)

 
 デジイチで撮った写真も参考になるのなら、この価格.comのカメラのスレにもチョウ、トンボ、ハチ、ハナムグリ、アブなどの飛翔写真をたくさん貼ってあります。とりあえずは次のスレをスタートポイントにして、スレ巡りをしてみてください。

http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000534203/SortID=16483300/?Reload=%8C%9F%8D%F5&SearchWord=%89%D4%81%40%83R%83%89%83%7B%81%40%83%60%83%87%83E#tab

 このほかにも価格.comのカメラのスレで、チョウ、トンボ、飛翔などをキーワードにして検索すると、撮影例がたくさんあります。

 私自身もデジイチで飛翔写真を撮るときは、すべてMFですね(昆虫の眼にピントを合わせます)。AFで撮ったことはありません。そもそも最高級のデジイチでもAFは間に合いません。

書込番号:16514951

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:228件

2013/08/27 23:23(1年以上前)

isoworldさん みなさんこんばんわ(^-^)

コメント有難うございました。
実はご紹介頂いたEOS 70Dのスレ 興味深く拝見させて頂いておりました。(いつかEOS 70Dを買おうと思い、クチコミを度々チェックしていました。)
とくに、isoworldさんの以下のコメントを参考にさせて頂こうとURLをお気に入りに保存していました。

http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000534203/SortID=16483300/#16483592
こちらもトンボ撮りの参考にさせて頂こうと思って見ていました。
http://bbs.kakaku.com/bbs/00490811103/SortID=8249412/#8250282

EOS Kissでの素晴らしい飛翔昆虫の撮影 本当に感動しました! 飛んで動いている最中の昆虫は画角に入れるのさえ難しいと思いますのに、その動体の昆虫をファインダーで捉えつつ、MFでレンズのピントリングを回して目にピントを合わせてシャッターを切って撮影するなんて、神業みたいに思ってしまいます。
でもいつかデジ一を買ったら、isoworldさんのテクニックと作例を参考に絶対挑戦してみますね!

書込番号:16515111

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:228件

2014/07/05 23:09(1年以上前)

当機種

クロバネツリアブ♀(多分)飛翔(トリミングあり

皆さん こんばんわ(^-^)/
クロバネツリアブのメス(多分)が雑草(蔓草みたいな)の花の蜜を吸いながら飛んでいたところを撮らせてもらいましたのでUpさせて頂きます。
偶然と執念の産物です。

※Exifは以下。
https://www.flickr.com/photos/hiro2012massan/14392133708/meta

・SS優先
・フラッシュ有
・AF設定:AFマクロ(中央一点)

最初は蜂の仲間かなと思って撮ったけれど、写真をみたらアブっぽい顔をしていたので、ネットで「アブ」「オレンジ」「黒」で検索したら直ぐに 「クロバネツリアブ」のメスであることが判りました。

書込番号:17702148

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:228件

2014/07/09 21:22(1年以上前)

当機種

クマバチ♀飛翔(トリミングあり

皆さん こんばんわ(^-^)/
クマバチ♀の飛翔が撮れ枚したのでUpさせて頂きます。
これも偶然と執念の産物です。

※Exifは以下。
https://www.flickr.com/photos/hiro2012massan/14602694854/meta

・SS優先
・フラッシュ有
・AF設定:AFマクロ(中央一点)

XZ-1で飛翔中の生物を追っかける場合、裏の液晶モニタで確認しながら、「今だ!」と思ってシャッターを切っても、
フレームに対象が入っていなかったり、端っこだけが入っていたりということが度々あります。
理由は、液晶に写るのは僅かに過去の情報となっている(表示に僅かな遅延がある)からですね。それに加えて
レリーズタイムラグの時間が乗るからだと思います。
ですので、この写真を撮ったときは「今日はクマバチは写せなかったなあ」と思って公園を去り、
後で確認して大喜びした次第です。
とにかく、クマバチが動き続けている場合は、対象を中央になるようにしながらシャッターを切りまくる方法で撮っています。
停まってくれた時は、そこでAFを合わせて半押しにして、飛びあがる方向を想定してAFエリアを動かして飛ぶのを待ちます。
クマバチはトンボと違って、すぐ飛んでくれるので(トンボと比べれば)写しやすいです。
トンボは一旦止まったら、5分位動かないことはざらにあるので難しいです(根競べです)。
後、望遠が4倍までなので、ターゲットが届かない距離にいることも多く、シャッターチャンスも少なくなります。

書込番号:17715418

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:228件

2014/07/10 21:06(1年以上前)

当機種

クロアゲハ飛翔(?)(トリミングあり

皆さん こんばんわ(^-^)/
クロアゲハの飛翔が撮れましたのでUpさせて頂きます。
これも執念と偶然の産物です。

私が今までXZ-1で飛んでる蝶を狙って、ある程度のピントが合ったのはこれが初めてのような気がします。

アングルが微妙で、『In Mid-Air (空中に浮いている) ではないかも知れない』疑惑は残りますが、
独断で In Mid-Air である ということにしました ^^;

・SS優先
・フラッシュ有
・AF設定:AFマクロ(中央一点)


Exifは以下。
https://www.flickr.com/photos/hiro2012massan/14624761103/meta

書込番号:17718684

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:228件

2014/08/12 15:10(1年以上前)

当機種
当機種
当機種

ミツバチ飛翔(トリミングあり

ミツバチ飛翔(トリミングあり

塩辛トンボ♂飛翔 着陸直前(トリミングあり

皆さん こんにちは(^-^)/ 暑い日が続きますね。
昆虫の飛翔が撮れましたのでUpさせて頂きます。
これも執念と偶然の産物です。

1枚目 Exif
 https://www.flickr.com/photos/hiro2012massan/14865312162/meta
2枚目 Exif
 https://www.flickr.com/photos/hiro2012massan/14863189814/meta
3枚目 Exif
 https://www.flickr.com/photos/hiro2012massan/14884118345/meta

書込番号:17827576

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

OLYMPUS XZ-1
オリンパス

OLYMPUS XZ-1

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2011年 2月18日

OLYMPUS XZ-1をお気に入り製品に追加する <1273

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:8月7日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング