『フラッシュ撮影時のシャッター速度について』のクチコミ掲示板

OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です。
※画像は組み合わせの一例です

OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [ブラウン] OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [ホワイト] OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー] OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [ブラック]
OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [ピンク] OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [パープル]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ミラーレス 画素数:1310万画素(総画素)/1230万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:217g OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ の後に発売された製品OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディとOLYMPUS PEN mini E-PM2 ボディを比較する

OLYMPUS PEN mini E-PM2 ボディ
OLYMPUS PEN mini E-PM2 ボディOLYMPUS PEN mini E-PM2 ボディOLYMPUS PEN mini E-PM2 ボディOLYMPUS PEN mini E-PM2 ボディ

OLYMPUS PEN mini E-PM2 ボディ

最安価格(税込): ¥- 発売日:2012年10月26日

タイプ:ミラーレス 画素数:1720万画素(総画素)/1605万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:223g
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディの価格比較
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディの中古価格比較
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディの買取価格
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディの店頭購入
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディのスペック・仕様
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディの純正オプション
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディのレビュー
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディのクチコミ
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディの画像・動画
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディのピックアップリスト
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディのオークション

OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディオリンパス

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください [ホワイト] 発売日:2011年10月 7日

  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディの価格比較
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディの中古価格比較
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディの買取価格
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディの店頭購入
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディのスペック・仕様
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディの純正オプション
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディのレビュー
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディのクチコミ
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディの画像・動画
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディのピックアップリスト
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディのオークション

『フラッシュ撮影時のシャッター速度について』 のクチコミ掲示板

RSS


「OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ」のクチコミ掲示板に
OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディを新規書き込みOLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ7

返信22

お気に入りに追加

解決済
標準

フラッシュ撮影時のシャッター速度について

2021/06/25 06:08(2ヶ月以上前)


デジタル一眼カメラ > オリンパス > OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ

クチコミ投稿数:10件
機種不明
機種不明

数年前まで水中撮影用に使ってました。
最近はGoProを使ってたのですが、写真を撮りたくなって、当カメラを引っ張り出してきたところです。

マニュアル設定で撮ります。外部ストロボを使うので、遅いと白飛びします。
そのためシャッター速度を変えたいのですが、なぜか1/160よりも速くできません。マニュアルには1/4000が上限とあるので上がるはずだと思うのですが、160Pには60-1/160秒のシャッター速度制限条件が書かれています。これがあるから速くできないのでしょうか。
何とか外部ストロボを使って速度を早くしたいのですが、手立てはないでしょうか?

書込番号:24205181 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


返信する
G4 800MHzさん
クチコミ投稿数:4161件Goodアンサー獲得:351件 観光バス 

2021/06/25 06:39(2ヶ月以上前)

表の下部にある「専用外部・・・」を読んでフラッシュ本体の設定を。

書込番号:24205196

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10件

2021/06/25 07:10(2ヶ月以上前)

ありがとうございます。
FP発光は外部ストロボと接続するときに電気ケーブルを使うと思うのですが、E-PM1のハウジングが電気ケーブル対応をしておらず接続できないようです。
純正(内部?外付け?)ストロボに設定するところが見当たらないのですが、どこかに設定するところがあるでしょうか?

書込番号:24205221 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:38812件Goodアンサー獲得:6714件

2021/06/25 08:01(2ヶ月以上前)

うしわかまる52さん こんにちは

>マニュアルには1/4000が上限とあるので

1/160秒以上は ハイスピードシンクロになり この場合 特殊な発光になるため 対応ストロボを使用する必要がありますが 外部ストロボは何をお使いでしょうか?

書込番号:24205280

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4436件Goodアンサー獲得:167件

2021/06/25 08:02(2ヶ月以上前)

オリンパスのFP発光モードに対応しているフラッシュをFPモードに設定して取り付けると、シャッタースピードがフラッシュ同調速度以下に勝手に落ちる事はありませんよ。

E-M1markII+FL-600Rで確認しました。

書込番号:24205282

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10件

2021/06/25 08:25(2ヶ月以上前)

>モモくっきいさん
>もとラボマン 2さん

いろいろとありがとうございます。
ハウジング Olympus PT-EP06
ストロボ INON Z-330
光ケーブルで繋いでます。

書込番号:24205303 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4436件Goodアンサー獲得:167件

2021/06/25 08:33(2ヶ月以上前)

オリンパスの水中フラッシュはRC接続で、スーパーFP発光は出来ないようですね。

書込番号:24205314

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:38812件Goodアンサー獲得:6714件

2021/06/25 08:36(2ヶ月以上前)

うしわかまる52さん 返信ありがとうございます

>INON Z-330

E-PM1の場合 フォーカルプレーンシャッターですので 通常発光では 1/160秒を超えると幕切れを起こしケラレが出てしまい それ以上のシャッタースピードでは ハイスピードシンクロでの対応になるのですが 

この場合カメラとストロボがどちらもハイスピードシンクロに 対応している必要があるのですが INON Z-330の場合は ハイスピードシンクロに対応していないように見えますので ハイスピードシンクロ箱のストロボでは難しいと思います。

書込番号:24205318

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1684件Goodアンサー獲得:99件

2021/06/25 10:02(2ヶ月以上前)

>>遅いと白飛びします。そのためシャッター速度を変えたいのですが

撮影環境がどれくらいの明るさなのかわかりませんが、基本的にフラッシュ使用時の露出オーバーをシャッタースピードで調整しません。
@ 背景の露出を決める。マニュアルのとおりならシャッタースピードは60-1/160秒でSS優先。絞りで調整。
A メインの被写体へのフラッシュ光量を決める。
B 被写体が白飛びするならフラッシュ光量を落とします。

書込番号:24205415

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:641件Goodアンサー獲得:15件

2021/06/25 12:24(2ヶ月以上前)

シッタースピードは1/160以上にできないから、その分絞れば良いと思うよ。

絞り開けて撮りたければ、NDフィルターとかつければ良いと思うよ。

書込番号:24205581 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1482件Goodアンサー獲得:168件 まだ遠い春と、まだ遠い君と… 

2021/06/25 13:29(2ヶ月以上前)

フラッシュは、X接点と呼ばれるシャッタースピード(今回の場合は1/160)より早くなると発光の仕方が変わります。
この場合、フラッシュの光量も大幅に落ちるので、基本的には、1/160より遅いシャッタースピードで制御したほうがストロボの光量を生かせます。
そのため、絞りやISO感度で調整するか、それができない状況(それらを調整しても明るすぎる、作品の意図として絞りを開放したいなど)では、NDフィルターを用いて減光し、シャッタースピードを1/160より遅くするのが一般的です。
最近は、減光具合を調整可能なバリアブルNDなんかも出ていますから、そういうのを検討されるのも手かと思います。

書込番号:24205697

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10件

2021/06/25 18:47(2ヶ月以上前)

>モモくっきいさん

ありがとうございます。やはりそうですよね。
淡い期待でしたが納得です。

書込番号:24206095 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10件

2021/06/25 18:53(2ヶ月以上前)

>もとラボマン 2さん

ありがとうございます。
ストロボを新調してもハウジングが対応してないので難しそうですね。諦めて別の方法を考えようと思います。

書込番号:24206106 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10件

2021/06/25 19:05(2ヶ月以上前)

>少年ラジオさん

白飛びした時の撮影環境は水深10〜25m、くもり。
ハウジングはEPM1専用です。FPモードは対応してないようです。

書込番号:24206124 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10件

2021/06/25 19:14(2ヶ月以上前)

>momono hanaさん
NDフィルタというものがあるんですね、参考になりました。

書込番号:24206141 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1684件Goodアンサー獲得:99件

2021/06/27 00:11(2ヶ月以上前)

うしわかまる52さん

>>FPモードは対応してないようです
>>水深10-25m、くもり

↑の条件でFPモードは必要ないです。

@ 背景の露出を決める。マニュアルのとおりならシャッタースピードは60-1/160秒でSS優先。絞りで調整。
A メインの被写体へのフラッシュ光量を決める。
B 被写体が白飛びするならフラッシュ光量を落とします。

早い話がフラッシュの光量落とせばいいだけです。

書込番号:24208558

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4436件Goodアンサー獲得:167件

2021/06/27 02:39(2ヶ月以上前)

本来のフラッシュの露出決定のプロセスは

ISO感度と被写体までの距離とフラッシュのガイドナンバーから絞り値を決める、
その時に背景が適正露出になる様に露光時間(シャッター速度)を決める、

てのが基本なんですけどね。

書込番号:24208664

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10件

2021/06/27 23:53(2ヶ月以上前)

>少年ラジオさん
>モモくっきいさん

ありがとうございます。
そもそもこのカメラのハウジングにはFPモードが対応していませんでした。というか、FP対応の最中ハウジングがないようです。
影が映り込まないようにストロボ2灯、被写体まで30cmほどです。マニュアル発光で最も光量を落としたのですがそれでも無理でした。諦めてF値を落とすか、新しいカメラを買い直すか検討します。

書込番号:24210486 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10件

2021/06/27 23:57(2ヶ月以上前)

別機種

>モモくっきいさん
>少年ラジオさん

画像を添付したつもりが、アップロードできていませんでした。
他の方が言っていただいたように、設定ではどうにもならないので他の方法を考えます。

書込番号:24210493 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4436件Goodアンサー獲得:167件

2021/06/28 06:21(2ヶ月以上前)

TG-6で撮った写真をあげておられますので、それ前提で話をします。

フラッシュ撮影時に-2EVまで露出補正が出来ますが、その機能を使っても明るさを抑える事はできないのでしょうか?

マニュアル発光モードでは1/64まで発光量を絞る事が出来ますが、それでもダメでしょうか?


少し計算してみましょう。

TG-6の最小絞りとガイドナンバー(GN=ISO100の時に距離1mの時にその絞り値で適正発光量になる値)が分かりませんので仮に絞りF10、GN11とします。ISO100でフル発光時に11/10=1.1(m)で適正露光量という事になります。
発光量を1/64まで絞れるとしたら√64=8、1.1m/8=0.1375mの距離で適正露光量になります。

ISO100で絞りF10の時、0.1375m=13.75cmで適正発光量という事になります。
フラッシュがこれ以上発光量を絞る事が出来なければ、これより近い距離になると露光量オーバーです。
露光時間(シャッター速度)は関係ありません。

近接撮影時のフラッシュ撮影は露出オーバーになりがちです。
レンズの前、もしくは発光部の前に置く光量を減じるフィルターを用意しておいた方がいいと思います。
1/4のフィルターで撮影距離を半分にする事が出来ます。

GNの計算は久しぶり(すっかり忘れてました)ですので、おかしなところがあったらどなたか訂正をお願いいたします。

書込番号:24210675

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10件

2021/06/28 07:22(2ヶ月以上前)

TG-6の画像をあげてしまいましたが、PM-1でも似たようなレベルです。
もしかしたら誤解されているのかもしれませんが、これは水中写真で外部ストロボを使ってます。この時の外部ストロボはST-100 proの2灯。マニュアル発光で最も弱くしてます。内臓ストロボだと青被りが強いので、光ケーブルで発光信号を送るためだけに使ってます。

momono hanaさんが教えていただいたNDフィルタを試すか悩んでるところです。マクロコンバージョンレンズを考えてるので、フィルタと同時には使えなくて。

GNの計算、海によって違う水の濁りの影響を含めて計算できるのか、できたとしても私が水中で瞬時に行う自信がありません。
いろいろと教えていただきありがとうございました。

書込番号:24210714 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4436件Goodアンサー獲得:167件

2021/06/28 10:43(2ヶ月以上前)

SeaFrogsのサイトにST-100proがないのでネット上の情報から判断します。

最小光量がISO100でGN1として計算してみます。
ISO100の場合、以下の距離未満で露光量オーバーという事になります。

F22で1/22≒0.0455m=4.55cm
F16で1/16=0.0625m=6.25cm
F11で1/11≒0.0909m=9.09cm
F8で1/8=0.125m=12.5cm
F5.6で1/5.6≒0.1786=17.86cm
F4で1/4=0.25=25cm

2灯の場合はGNが√2倍の約1.4、適正光量の距離が√2倍になります。
F22で√2/22≒0.0643m=6.43cm
F16で√2/16≒0.0884m=8.84cm
F11で√2/11≒0.1286m=12.86cm
F8で√2/8≒0.1768m=17.68cm
F5.6で√2/5.6≒0.2526=25.26cm
F4で√2/4≒0.3536=36.36cm

これは、光源(フラッシュ)からの距離である事に御注意ください。
カメラを近づけていった場合でも、光源と被写体の距離を離す事が出来れば光量オーバーを防ぐ事が出来ます。
水の透明度が高い場合、1m以内であれば可視光域は殆ど90%以上の透過率ですから近接撮影の場合は気にする必要はありません。
水が濁っている場合は透過率より乱反射をどう抑えるか、といった別の問題が出てくると思います。

最短距離を基準にして適正になる絞り値を求めておき、フラッシュから被写体までの距離が2倍になったらフラッシュのGNも2倍、という風にコントロールしていけばいいと思います。
ST-100proの光量コントロールダイヤルが頻繁に操作しやすい位置にあって目盛りが√2倍刻みになっているのは、絞りと関連付けしやすくするのに都合よくなっています。

書込番号:24210971

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:589件Goodアンサー獲得:6件

2021/06/29 12:41(2ヶ月以上前)

>うしわかまる52さん

マニュアルでの水中撮影、なかなか難しいですよね。
対策ではないのですが、水中でなくてもお部屋での撮影でチェックは出来ますよ。
ハウジングやストロボなど、水中で使う状態にして、3センチ位の対象物を置いて、絞りやシャッタースピード、ストロボの発光具合などを調節して、どのくらいが好みか探ることが出来ます。

一番絞って、シャッタースピードも早めて、しかもストロボの発光をミニマムでもオーバーになるのでしたら、ストロボに付けるドームフィルターNDなるものが別売で用意されているみたいです。
−4EV低減出来るものの様です。
もう少し光を少なくしたい程度だったら使ってみる価値はあるかと思います。

書込番号:24213173 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ
オリンパス

OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2011年10月 7日

OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディをお気に入り製品に追加する <123

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

新製品ニュース Headline

更新日:9月17日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング