『バランスで化ける低音不足改善(AK320直)』のクチコミ掲示板

edition8 製品画像

画像提供:アキハバラe市場

最安価格(税込):

¥139,980 ブラック系[ブラック系]

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥139,980¥139,980 (1店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:6Hz〜42kHz edition8のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • edition8の価格比較
  • edition8の店頭購入
  • edition8のスペック・仕様
  • edition8のレビュー
  • edition8のクチコミ
  • edition8の画像・動画
  • edition8のピックアップリスト
  • edition8のオークション

edition8ULTRASONE

最安価格(税込):¥139,980 [ブラック系] (前週比:±0 ) 発売日:2009年 5月上旬

  • edition8の価格比較
  • edition8の店頭購入
  • edition8のスペック・仕様
  • edition8のレビュー
  • edition8のクチコミ
  • edition8の画像・動画
  • edition8のピックアップリスト
  • edition8のオークション


「edition8」のクチコミ掲示板に
edition8を新規書き込みedition8をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ3

返信2

お気に入りに追加

標準

バランスで化ける低音不足改善(AK320直)

2017/01/14 16:24(1年以上前)


イヤホン・ヘッドホン > ULTRASONE > edition8

スレ主 SPF2017さん
クチコミ投稿数:7件

以前ルテニウムを所有していて、DAP接続時にあまりにも低音スカスカ高音カリカリ据え置き接続ではT1に一歩及ばず。。。で売却したのですが、フジヤエービックでROMEOがB級品で11万になっていたので再購入。

当時のDAPはAK120初代直挿し、もしくはFiioE12程度のアンプ → AK320 となって、単体で鳴らせるようになったかと思いきや、本質的に変わらず、低いところまで鳴ってはいるけど高音のやんちゃっぷりに完全に負けてました。

しかし、B級とはいえ見た目に全く分からずこの価格でしたので後々AKアンプと組み合わせる前提だったのですが、折角なのでバランスを試そうと思い、お手頃なONSOの03を購入(9720円)。

結果、アンプ要らなくなりました。
高域が躾けられ低域を邪魔する事が無くなった結果、深く沈み込んだ低音が聞こえるようになり、カチンカチンと刺さるような高音のエッジが柔らかくもセパレーションや解像感の向上と定位の改善が見られ、EDITION8のキャラクターでありながら聴ける音に進化しました。

アンバランスでは、セパレーションや定位が「この辺で鳴ってる」程度だったところ、バランスでは「ここで鳴っている」まで改善され、FitEar334やAngieのアンバランス、バランスでもこのような違いは判りましたが、それ以上に顕著です。
エージングも要らないほど聴きやすくて粒立ちの良い音で、ルテニウムでは、本当に200時間のエージングをしてやっとか・・・と苦労した覚えがあります。

ただし、上下がまとまったせいか、ボーカル域が少し引いたかな?という印象があります。
元々、艶めかしさのあるヘッドホンではありませんが、透明で綺麗な良い音は間違いない反面、生命感がより薄れたかなと。

とは言え、低音ブンブンというヘッドホンではないので、それを期待するとハズれるとは思いますが、もう少し低音がまともなら・・・とお思いの方がいらっしゃいましたら、バランス接続を試してみてください。

書込番号:20568436

ナイスクチコミ!2


返信する
スレ主 SPF2017さん
クチコミ投稿数:7件

2017/01/18 18:04(1年以上前)

アイコン変わりましたが本人です。

本日、AKとクリスタルケーブルコラボの2.5バランス購入。
ビートのバーミリオンとシグナル、ワグナスのエニグマ等のシリーズ(名前失念)、エフェクトオーディオのマース、ローゼンクランツのオクターブを比較しました。

ビート 2.5バランス
バーミリオン…ウォーム寄り、銅としては硬めで粒立ちが良いけど、そこは銅の範疇でした。
最低域がブーミーな印象が拭えず。

シグナル…バーミリオンより銀的、高解像度で、きらびやかな音。硬く高域寄りでサ行が刺さらないまでもシャリ感があります。
やはり、バーミリオン程ではありませんが最低域はブーミーな印象がありました。
広さは、共に狭めで耳元で聴こえます。

ワグナス 2.5バランス
ピラミッド形ではなく、国際展示場形とでも言いますか、下も出ていますしボーカルも被りませんが、高音が痛い硬さでした。
解像度は問題なく高く、残響もよく再現されてます。
小さなホールの前半席で聴いてる感じですね。

エフェクトオーディオ 3.5アンバランス
滑らか、人肌的、高解像度、かまぼこですかねえ。
とても良い気持ちよさですが、残念ながら適切な形容詞を持ち合わせていません。
S-LOGICらしい独特な前方上向きな音場です。

ローゼンクランツ
逆さ鉛筆形と言いますか、最低域が出ていない?
そこを除いて、とても聴きやすくてバランスが良い音と感じました。
解像度も高いのですが、さらりと鳴るので聴きやすくて疲れない音でした。
広さは、200人程度のライブハウスでしょうか。
狭くはありません。

クリスタルケーブル
銀の音ですが、カリカリしない柔らかさも持ち合わせています。
最低域は控えめな印象ですが、全体にバランス良く、特に高域が透明で綺麗でありながら声の暖かさもある、不思議なバランスです。
広さは、ローゼンクランツと同じですが、もう少し狭いかな?と思います。

とりあえずで買ったオンソのiect03
解像度高め、暖かい傾向で低域が厚目に出ます。
篭りはありませんが、倍音表現が弱いのか、チェロやコントラバス等の低音弦楽器から弦の音が引っ込みます。
ヴォンではなくボンとなる感じ。
しかし、一万円以下でこの音は、高額リケーブルを聴き比べると改めてコスパが良いと感じました。

書込番号:20580543 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


スレ主 SPF2017さん
クチコミ投稿数:7件

2017/03/11 23:30(1年以上前)

MMCXコネクタを横から見て金色パーツが見えるのが現行です。

最終的に、NIDEONのNMC200に落ち着きました。
クリスタルケーブルは、T8iE Mk2に使用します。

銅線ですが、曇り感はありません。
厚い低音と暖かめのボーカルが、銅線を感じさせます。
解像度は非常に高く、また音の重なりも綺麗に表現するケーブルです。
クリケーでは前に出てきて主張していた音が、NMC200では、大人しくあるべき場所で鳴っています。
しかし、決して埋もれる事はありません。

前提として現行品に限りますが、作りに関しては、全ケーブル中のトップクラスではないでしょうか。
2.5oプラグやMMCXコネクタの作りは、一目瞭然で精巧です。
Edition8に挿入する際に、引っかかるでも押し返されるでもなく「ぬるっ」と入る感触があり、これは面出しが非常に精巧な証左です。
削り出しのサヤも、非常に質感が良くてヘッドホンの高級感に磨きがかかりますね。

欠点としては、重くて取り回しが悪い事。
T8では、使い物になりません。
また、硬いケーブルの為にタッチノイズが酷い事。。。ですが、Edition8では気にならないレベルでした。

そして一番気になったのは、旧モデルのMMCXコネクタだと、Edition8と相性が悪くて抜ける事がある、という事です。
2月頃からデリバリーされている、接合面全体がコネクタの金属の物は非常に気持ちよく刺さるのですが、サヤにコネクタのパーツが埋まっている旧対応では、スカスカでケーブルの重さに耐えられませんでした。

これら欠点を回避できているならば、工業製品として非常に作りが良く、銅線のポテンシャルを最大限引き出している当製品は、リケーブル界としては、非常にコスパが良くお勧めの逸品かと思います。

書込番号:20730893

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

edition8
ULTRASONE

edition8

最安価格(税込):¥139,980発売日:2009年 5月上旬 価格.comの安さの理由は?

edition8をお気に入り製品に追加する <116

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

coreda

新製品ニュース Headline

更新日:2月14日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング