『位置情報記録ONで電池がすぐ空になることへの対応』のクチコミ掲示板

2015年 2月26日 発売

COOLPIX P610

  • 広角24mm相当から超望遠1440mm相当(※35mm判換算)までをカバーする光学60倍ズームを搭載した「コンパクトデジタルカメラ」。
  • 「デュアル検知光学VR」により、角速度センサーと画像情報から得た2つの情報を基に5.0段(※CIPA準拠)の手ブレ補正効果を実現している。
  • 約0.12秒の撮影タイムラグと、最大画像サイズ約7コマ/秒、最大約7コマ高速連写(※「連写H」設定時。画質「NORMAL」)を実現している。
COOLPIX P610 製品画像

拡大

COOLPIX P610 [ブラック] COOLPIX P610 [レッド]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥25,700 (2製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

画素数:1676万画素(総画素)/1605万画素(有効画素) 光学ズーム:60倍 撮影枚数:360枚 COOLPIX P610のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

COOLPIX P610 の後に発売された製品COOLPIX P610とCOOLPIX B700を比較する

COOLPIX B700
COOLPIX B700COOLPIX B700

COOLPIX B700

最安価格(税込): ¥- 発売日:2016年10月14日

画素数:2114万画素(総画素)/2029万画素(有効画素) 光学ズーム:60倍 撮影枚数:420枚
  • COOLPIX P610の価格比較
  • COOLPIX P610の中古価格比較
  • COOLPIX P610の買取価格
  • COOLPIX P610の店頭購入
  • COOLPIX P610のスペック・仕様
  • COOLPIX P610の純正オプション
  • COOLPIX P610のレビュー
  • COOLPIX P610のクチコミ
  • COOLPIX P610の画像・動画
  • COOLPIX P610のピックアップリスト
  • COOLPIX P610のオークション

COOLPIX P610ニコン

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください [ブラック] 発売日:2015年 2月26日

  • COOLPIX P610の価格比較
  • COOLPIX P610の中古価格比較
  • COOLPIX P610の買取価格
  • COOLPIX P610の店頭購入
  • COOLPIX P610のスペック・仕様
  • COOLPIX P610の純正オプション
  • COOLPIX P610のレビュー
  • COOLPIX P610のクチコミ
  • COOLPIX P610の画像・動画
  • COOLPIX P610のピックアップリスト
  • COOLPIX P610のオークション

『位置情報記録ONで電池がすぐ空になることへの対応』 のクチコミ掲示板

RSS


「COOLPIX P610」のクチコミ掲示板に
COOLPIX P610を新規書き込みCOOLPIX P610をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ36

返信11

お気に入りに追加

標準

デジタルカメラ > ニコン > COOLPIX P610

スレ主 ジェタさん
クチコミ投稿数:4件

電池がすぐ空になることでずっと悩まされてきましたが、対応策が判ったので参考までにご紹介します。
現象は例えば20枚ぐらいしか撮っていないのに3日もすると電池が空になっているということです。
初期不良かと思って修理に出したのですが「位置情報記録ONだと電池の消耗が通常使用よりは早くなります」と説明書に明記してある、したがって位置情報記録OFFに設定変更しておきました、以上修理完了、ということで戻ってきました。

しかし「通常使用よりは早くなる」という文言の程度をはるかに超えているとしか思えないし、私は位置情報記録ONで使いたいので、今度はQ&A窓口に聞いてみました。返事は「どの程度かは使い方によって違う、あくまでOFFで使って、それでもすぐ空になるようだったら修理に出してくれ」というばかりで、あたかも当方の使い方が悪いようなことを書き連ねてくるし、すっかり不愉快な気分にさせられました。

その後ふと今まで使っていなかった「移動情報ログ」を試すことがあって、メニューを開けると「ログ取得開始24時間、ログ取得間隔5秒」がデフォルトになっていました。それをそれぞれ6時間、1分に設定してみました。すると何ということか電池の持ちが大幅に伸びたのです。

これはつまり、位置情報記録ONにすると、電源を入れるたびにログ取得ルーチンが動き出してしまい、電源OFFにしても止まらない、ということのようです。5秒間隔で何時間も位置情報を取り続けていたら電池がすぐ空になるのも当然です。1分にしただけで12倍も持つわけです。そもそも位置情報記録のためには電源ONの間だけ位置情報を取得すれば良いはずで、これはファームウエア制作上の手抜きだと思います。

また修理担当者もQ&A担当者も「位置情報記録は使うな」と言うのでなく「別メニューでログ取得間隔を1分に設定すれば何とか実用に耐えるくらいになります」と答えてくれればすぐ解決したわけです。どちらも自分の領分を守るだけで顧客の身になって考えない、開発者と意思疎通もできないというのはやはり大企業ということでしょうか。

今でもこうした回答はNikonからは出てこないと思いますので、ここで皆様にお知らせする次第です。

書込番号:19675696

ナイスクチコミ!11


返信する
クチコミ投稿数:416件Goodアンサー獲得:2件 縁側-ははは。 馬鹿だなあ。の掲示板

2016/03/09 21:08(1年以上前)

悪過ぎます。

書込番号:19675736

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:7899件Goodアンサー獲得:427件

2016/03/09 21:18(1年以上前)

携帯と一緒で電波を拾おうとして電池を消耗するという感じかと。
極当たり前の事。

書込番号:19675779 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:6328件Goodアンサー獲得:268件 COOLPIX P610の満足度5 縁側-比較サンプルなどの掲示板

2016/03/09 21:37(1年以上前)

以前、ニコン用のパーツを製作している会社にいた知人の話では、

「コンデジは売れないので、あまり細かいことは追求しない」

という雰囲気の事を、ニコンの人が言っていた。とのことです。
これが技術の事か、調整の事か何か分かりませんが、
ニコンはP610以前は、間が抜けたモノを作ってきたとは感じます。
P610は、まだ名残りがあるんでしょうか。

でも・・・

安心してください!
新機種B700では間違いなくバッテリーが持ちますよ!
・・・GPSが無いので(笑

書込番号:19675878

ナイスクチコミ!3


laboroさん
クチコミ投稿数:1168件Goodアンサー獲得:91件 縁側-カメラを楽しむの掲示板

2016/03/09 22:56(1年以上前)

1)「カメラを持って移動した場所の位置情報を一定間隔で記録」する「ログ取得」をオンにすれば、記録しているあいだはカメラ電源がオフであっても家電製品の「待機」状態に似てわずかながらも電力を消費しています。

2)COOLPIX P610の「取扱説明書」では「ログ取得」の下位メニューの記述ありません。展開して選択肢全容を知るのはカメラ所有のユーザーに委ねられているようです。

3)質問者が必要あってカメラのメニューを開かれるたときログ取得が出荷時設定のままであったことにお気づきになられたというわけです。


書込番号:19676282

ナイスクチコミ!0


laboroさん
クチコミ投稿数:1168件Goodアンサー獲得:91件 縁側-カメラを楽しむの掲示板

2016/03/10 09:12(1年以上前)

マニュアル記載についてこの場をお借りするのをご容赦ください。

新しい機器を手にしたとき、どのような機能があるのか、使いたい機能はどこ(どの下位層)にあるのか、ある特定の機能ははたして備わっているのか、このようなユーザーの気持ちにデジカメ取扱説明書はなかなかうまく応えてくれてはいないと感じています。

 メーカーの設計者がメニュープログラムを組まれれるときずっと参照なさった(にちがいない)最上位から最下位階層までの「階層図」もぜひマニュアルに掲載して欲しいと思っています。

 具体的図示例として、豊橋技術科学大学知識情報工学系河合研究室でお作りのものをご案内します。多くのばあい、メニューはプルダウン式にトップからまずある項目について一層ずつ掘り下げて見て見つからなければ次の項目へ移るというふうに探しながら進みます。そこを、このような階層図では、欲しい機能からスタートしそこへたどり着くにはどこから入って何層下ればいいかが視覚的に把握できます。

サイト:カード操作ツール PAN/KJ Version 0.5 マニュアル
ページ:7.16. 図解の階層化
アドレス:http://crew-lab.sfc.keio.ac.jp/projects/19xxpankj/pankj-man/hierarchy.html


書込番号:19677330

ナイスクチコミ!1


LUCARIOさん
クチコミ投稿数:10164件Goodアンサー獲得:559件

2016/03/12 00:08(1年以上前)

ううーん。これはちょっと難しい問題を含みますね。
GPSレシーバはその特性上、ここぞというときに位置情報を出すには
それより前から衛星の電波を受信していないといけないのです。

理由は衛星軌道情報の取得と更新で、これが結構掛かります。
P610の取説をざっと見てみたところ、GPSレシーバを2時間以上止めた後は、
再び測位可能になるまで2分掛かるとされています。実際はもう少し短い筈ですが。

長期間止めて完全にコールドスタートさせたときは、この10倍近く掛かる筈です。
(携帯電話なら基地局から軌道情報を取ってこれますが、カメラでは出来ません。)

つまり、電池をケチって測位を止めてしまうと、その分
「撮った写真に位置情報が記録されない」
確率が上がってしまうのですね。

何を優先するかで最適解が変わってきます。ちなみに私は常時オフです。

書込番号:19683125

ナイスクチコミ!2


スレ主 ジェタさん
クチコミ投稿数:4件

2016/03/12 10:31(1年以上前)

LUCARIOさん、試してみればすぐ判ることです。A-GPSファイルの更新を月一しておけば、長期間止めた後でもGPSの測位が完了するまで長くても20秒かそこらです。私はO社のカメラでも位置情報記録を使っていますが、そちらだともっと早いし、そして電池の消耗が激しいなど感じたことは全くありません。だから原理的問題ではないのです。O社にできることが何で大N社でできないんだと言いたい。

さてコメントいただいた皆様はどなたもこの機能を使われていないのですね。「位置情報記録」と「移動情報ログ」は別物であることも判らない方もいらっしゃる。自分にとって用のない機能のメニューなど、普通チェックすることはないですよ。

これだけ使われていないとメーカーが次機種でこの機能を省くというのも無理ないかと思います。しかし「移動情報ログ」まで必要な時はまずありませんが、「位置情報記録」は自然写真家にとっては、従ってP610のようなカメラにとっては必須アイテムかと思います。野山を駆け巡ってたくさん撮ってくると、どこで撮ったか判らない写真が出てきます。だから写真の中に記録された緯度経度情報で確認するのです。もう一度取り直したいと思った時も間違いなくその近辺にはたどり着けます。これに限らず最近のカメラの盛りだくさんの機能はほとんど使われていないと思いますが、「位置情報記録」だけは活用されることを皆様にお勧めします。

書込番号:19684105

ナイスクチコミ!3


LUCARIOさん
クチコミ投稿数:10164件Goodアンサー獲得:559件

2016/03/12 10:49(1年以上前)

>長くても20秒かそこらです。

でも20秒かかるのでしょう?カメラの電源入れて、即シャッターを切ったら位置情報が記録されないですよね。
それはそれで構わない、という事でしょうか。

私の感覚では、そんな中途半端な記録なら要らん、と思ってしまいますが。
記録するなら記録する、記録しないなら記録しない。

それに山歩き等で使うならなおさら、最も重視すべきはバッテリー持ちだと思います、私の感覚ではですけどね。

別途GPSロガーを持ち、家に帰ってからEXIFの撮影時刻情報と照合して緯度経度を埋め込む方が合理的かと。
GPSロガーには大抵その手のPCソフトが付属していますし。

書込番号:19684143

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:33件Goodアンサー獲得:1件

2016/03/12 19:56(1年以上前)

一番いいのは、使わない時には電池を抜いておくことでしょうかね?

書込番号:19685641

ナイスクチコミ!1


スレ主 ジェタさん
クチコミ投稿数:4件

2016/03/12 20:39(1年以上前)

>カメラの電源入れて、即シャッターを切ったら位置情報が記録されないですよね。
そんなことしますか。ズーム位置を決める、構図を決める、補正を調節する、20秒ぐらいすぐ経ってしまいますよ。
相手が植物だったらじっくり構えればよいし、動物だったらちょうどよい位置や格好になる瞬間をじっくり待ちます。

>別途GPSロガーを持ち、家に帰ってからEXIFの撮影時刻情報と照合して緯度経度を埋め込む
そんなめんどくさいことを実際やられているのですか。
想像ではなく、実際に御自分の実行していることを書いてください。

書込番号:19685796

ナイスクチコミ!4


スレ主 ジェタさん
クチコミ投稿数:4件

2016/03/13 08:51(1年以上前)

捕捉します。私も最初の一枚はできるだけ速やかにシャッターを押します。しかしそれは試し撮りくらいで、まずモノになりません。その結果を見てあれこれ変えて何枚も撮ります。位置情報はそのどれかに記録されれば十分です。モニターに表示される位置情報取得完了の表示など気にしたことはありません。そもそも困った時の救済手段の一つであり、完璧さを要求するものではないのです。

書込番号:19687354

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

COOLPIX P610
ニコン

COOLPIX P610

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 2月26日

COOLPIX P610をお気に入り製品に追加する <842

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月16日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング