『TG−4カメラで、今夏に川トンボ撮影したいのですが。』のクチコミ掲示板

2015年 5月22日 発売

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

  • 防水15m、耐衝撃2.1m、耐荷重100kgf、耐低温-10度、防塵設計など、アウトドアでの撮影を想定した高耐久モデル。
  • F2.0レンズを搭載したことにより、暗所の動きのある被写体でも速いシャッター速度となるため、被写体がブレずに撮影できる。
  • 状況に合わせて5種類の設定を選ぶだけで水中写真が撮影できる「水中モード」やGLONASS/QZSS対応の「GPS機能」を用意している。
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough 製品画像

拡大

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough [ブラック] OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough [レッド]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥24,300 (12製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

画素数:1676万画素(総画素)/1600万画素(有効画素) 光学ズーム:4倍 撮影枚数:380枚 防水カメラ:○ OLYMPUS STYLUS TG-4 Toughのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough の後に発売された製品OLYMPUS STYLUS TG-4 ToughとOLYMPUS Tough TG-5を比較する

OLYMPUS Tough TG-5
OLYMPUS Tough TG-5OLYMPUS Tough TG-5

OLYMPUS Tough TG-5

最安価格(税込): ¥- 発売日:2017年 6月23日

画素数:1271万画素(総画素)/1200万画素(有効画素) 光学ズーム:4倍 撮影枚数:340枚 防水カメラ:○
 
  • OLYMPUS STYLUS TG-4 Toughの価格比較
  • OLYMPUS STYLUS TG-4 Toughの中古価格比較
  • OLYMPUS STYLUS TG-4 Toughの買取価格
  • OLYMPUS STYLUS TG-4 Toughの店頭購入
  • OLYMPUS STYLUS TG-4 Toughのスペック・仕様
  • OLYMPUS STYLUS TG-4 Toughの純正オプション
  • OLYMPUS STYLUS TG-4 Toughのレビュー
  • OLYMPUS STYLUS TG-4 Toughのクチコミ
  • OLYMPUS STYLUS TG-4 Toughの画像・動画
  • OLYMPUS STYLUS TG-4 Toughのピックアップリスト
  • OLYMPUS STYLUS TG-4 Toughのオークション

OLYMPUS STYLUS TG-4 Toughオリンパス

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください [ブラック] 発売日:2015年 5月22日

  • OLYMPUS STYLUS TG-4 Toughの価格比較
  • OLYMPUS STYLUS TG-4 Toughの中古価格比較
  • OLYMPUS STYLUS TG-4 Toughの買取価格
  • OLYMPUS STYLUS TG-4 Toughの店頭購入
  • OLYMPUS STYLUS TG-4 Toughのスペック・仕様
  • OLYMPUS STYLUS TG-4 Toughの純正オプション
  • OLYMPUS STYLUS TG-4 Toughのレビュー
  • OLYMPUS STYLUS TG-4 Toughのクチコミ
  • OLYMPUS STYLUS TG-4 Toughの画像・動画
  • OLYMPUS STYLUS TG-4 Toughのピックアップリスト
  • OLYMPUS STYLUS TG-4 Toughのオークション
クチコミ掲示板 > カメラ > デジタルカメラ > オリンパス > OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

『TG−4カメラで、今夏に川トンボ撮影したいのですが。』 のクチコミ掲示板

RSS


「OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough」のクチコミ掲示板に
OLYMPUS STYLUS TG-4 Toughを新規書き込みOLYMPUS STYLUS TG-4 Toughをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ13

返信12

お気に入りに追加

標準

デジタルカメラ > オリンパス > OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

クチコミ投稿数:564件 九十九島の四季 

お尋ねです。

TG4カメラを買い、水中(浅い川)で川トンボ撮影をしょうと思っています。

水中に、潜るの事ができないので川淵からカメラのみ水中に入れて撮影を考えています。

カメラのみ水中撮影どうでしょうか。何方か経験された方いらっしゃいますかお尋ねいたします。

書込番号:19833356

ナイスクチコミ!2


返信する
isoworldさん
クチコミ投稿数:6894件Goodアンサー獲得:341件

2016/04/30 19:37(1年以上前)

 
 川トンボとはハグロトンボ(など)のことですよね。

 幼虫(ヤゴ)のときは川の水の中で過ごしますが、5〜6月に成虫になると陸に上がって水辺(空中)を飛びます。水中(浅い川)で川トンボを撮影するとは、水中のヤゴを撮るのでしょうか。それとも水の中から見上げる格好で陸にいる成虫を撮るのでしょうか。撮影の意図が不明です。

 成虫になると水から上がり、水の流れや水辺を飛んだり、その周辺で止まって休んだりしています。

書込番号:19833616

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:5644件Goodアンサー獲得:1329件

2016/04/30 21:56(1年以上前)

TG-4での水中撮影経験はないですが・・・・
想定しているシチュエーションは、カメラの液晶モニターは確認できそうですか?

私は時々、滝壺の水中を撮ったりしますが、構図確認に困ります。
撮っては確認、再度修正撮影して確認・・・・これの繰り返しでとても効率が悪いです。

そういう点ではチルト液晶のTG-870(TG-860)はいくらか楽になりそうですし、フジのXP90ならスマホで確認しながら撮れるようですし、カシオのFR10、FR100ならカメラ部とモニター部が分離出来るので構図確認は楽だと思います。
http://kakaku.com/prdcompare/prdcompare.aspx?pd_cmpkey=J0000018369_J0000018216_J0000017891_J0000013429&pd_ctg=0050

書込番号:19834104

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:564件 九十九島の四季 

2016/05/01 09:42(1年以上前)

別機種
別機種
別機種

早速の返信有難うございます。

isoworldさんへ、
有る雑誌で見た写真にヒントを得て、TGカメラを思いついています。
左は雑誌のTG−850撮影人様の添付画像です。他2枚は昨夏にオリンパスE−M1で撮影し、このような川トンボを沢山撮っています。中、川トンボの水中産卵。右端は石に止まる川トンボです。これを水中目線での撮影を試みたい訳です。

豆ロケットさんへ
構図確認のが確認が出来ればいいなーと思っています。何しろ手元にTGカメラが無いのでお尋ねです。
昨年はガラス箱を手作りしてEM−1カメラを入れチルトで上から撮りますがうまく行きません。
TGカメラを手にしたら実機で試行錯誤できるのですが、その前にお尋ねしています。

御ふた方有難うございます。


書込番号:19835181

ナイスクチコミ!2


glossyさん
クチコミ投稿数:648件Goodアンサー獲得:20件 海の中を見てみましょう 

2016/05/06 13:26(1年以上前)

>西海のGGさん

トンボが産卵している場面を半分は陸上、半分は水中で撮影する時、
1. レンズはフィッシュアイか超広角
2. パースペクティブ効果により、レンズの直前に被写体がいること
3. ドーム(レンズ表面)が大きいこと(小さいと半分浸水させても、どれくらいか水面のざわつきでわかりにくい)
4. 水面があまりざわついていないこと(流れがあると写ったものが何かわかりにくい)
などが思いつきます。
私的にはTG4はやりにくいと思います。
でも想像なので、実際に色々やればいいと思います。
なお、TG4のレンズ面はコーティングされており、よく水を弾きますよ。


書込番号:19850973

ナイスクチコミ!0


isoworldさん
クチコミ投稿数:6894件Goodアンサー獲得:341件

2016/05/06 15:27(1年以上前)

 
 西海のGGさん:

 おお、なるほど。撮影の意図はよく分かりました。アイデアもセンスもいいですね!! 撮れるとインパクトのある写真になると思いますよ。でも…かなり難しいかも....。

 glossyさんが指摘されるように、そういう写真はかなりの広角かフィッシュアイでなければよい絵にならず、たぶんお気づきでしょうが川トンボ(ハグロトンボなど)は結構警戒心が強くて2mくらいにまで(慎重に寄っても)近づくと飛んで逃げます。

 広角かフィッシュアイで撮ろうとすると、たぶん被写体(川トンボ)から10cmとかせいぜい20cmくらいの撮影距離で撮らないと大きくは写らないわけで、撮影技術よりもどうやって接近するかが問題です。

 もっとも、川トンボは人間であっても不動の物体には気にせずに近づいてきますから、川の流れの中にある石のそばでじっと待ち構え、その石の想定位置に止まることを前提に我慢してスタンバイすると、いいかもね。これは根競べみたいなものです。

 カメラを川の中にセットして、自分はリモコン撮影に徹してもいいのですが、これではレンズを向ける向きを微妙に調整できないので、一か八かになりますよね。

 以前は川の流れの近くで飛んでいるハグロトンボをよく撮りましたが(飛翔写真です)、最近はさっぱりです。全体に色が黒っぽくて絵になりにくいので。

書込番号:19851211

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:564件 九十九島の四季 

2016/05/07 08:52(1年以上前)

お二方返信有難うございます。
トンボ撮影は、無理だと思います。

もう一つ撮影を試みたいのは、上の左の写真です。夏になると滝壺に子供が
川遊びに来るので水中から滝壺から滝と子供を入れてどうかと思っています。
思いつきですが何せこのカメラを手にしないことには始まりません。

話は変わりますが、昨年トンボ撮影中にE−P5に300ミリレンズごと15センチ程の
深さ川にどぶんと落とし、すぐ引き揚げレンズをはづし乾かし防湿箱に3日間入れて
修理に出したら、使えるようになりました。諦めていましたが修理代2万円余りでした。

書込番号:19853347

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5644件Goodアンサー獲得:1329件

2016/05/07 09:44(1年以上前)

別機種
別機種

構図失敗

ピンボケ(&手ブレ)失敗

>ガラス箱を手作りしてEM−1カメラを入れチルトで上から撮りますが

そういった工夫次第では撮れるかも知れませんが、液晶モニターが可動しない素のままの状態では構図の確認は難しいと思いますよ。

アップした画像はTX5ですが下手な私が勘で撮ったの失敗作。で、撮り直しの繰り返し。飽きる子供。
TG-4はレンズ位置が中央なので、液晶モニターの半分は水面から出ている状態(波がなければ)でしょうし、私のTX5よりは屋外での視認性も良いので、その分の優位性はありそうですが・・・・
そういった点では、構図の大体の確認でよければチルト式のTG-870の方が楽だと思いますし、水がかかる事がないモニター分離式ならもっと楽だと思います。(両手が必要ですが)

あと、気になるのがTGシリーズにはマニュアルフォーカスが無い事ですが、問題ありませんか?
TX5だとピンボケ量産だったりするので、撮るたびにマニュアルフォーカスか単独AFロックが出来るといいのになぁと思います。

書込番号:19853470

ナイスクチコミ!0


isoworldさん
クチコミ投稿数:6894件Goodアンサー獲得:341件

2016/05/07 10:35(1年以上前)

 
西海のGGさん:

> トンボ撮影は、無理だと思います。

 なぜすぐに諦めるのでしょうか。こういう(人がやらない)ことは、石にかじりついてもトコトンやるべきなのでは? 私ならやりますけれどね。

> もう一つ撮影を試みたいのは…水中から滝壺から滝と子供を入れてどうかと思っています。思いつきですが何せこのカメラを手にしないことには始まりません。

 スタートはこれでいいかと思いますが、誰でも出来ることで終わってしまっては面白みがありません。最終ターゲットはぜひ川トンボにしてくださいませ orz 楽しみにしています。

> 深さ川にどぶんと落とし、すぐ引き揚げレンズをはづし乾かし防湿箱に3日間入れて修理に出したら、使えるようになりました。諦めていましたが修理代2万円余りでした。

 水没させたカメラ/レンズはすぐに引き上げて純粋の水に再度浸すのがいいようです(ふつうの人はこれが出来ません)。しばらく浸して、その後に自然乾燥させるのが最善の手かと。

書込番号:19853582

ナイスクチコミ!0


glossyさん
クチコミ投稿数:648件Goodアンサー獲得:20件 海の中を見てみましょう 

2016/05/07 11:06(1年以上前)

参考にどうでしょうか?

http://pokkekun.jp/blog-entry-1909.html
http://www.marinediving.com/photography/phtec/no19/

わたしは、TG4の赤購入しました。
顕微鏡モードに興味があったので今でも花の撮影に良く使います。
半水中もいいですね。
これどうやって撮影したのかなと言うくらい、不思議な撮影ができそうで、楽しいですよ。

書込番号:19853640

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:564件 九十九島の四季 

2016/05/10 15:17(1年以上前)

glossyさん

参考画像拝見しました。
有難うございました。

これを昨年から手製ガラス箱で撮っています。何かと参考になりました。
人にお見せできるようなのが撮れたらUPします。

書込番号:19862949

ナイスクチコミ!1


glossyさん
クチコミ投稿数:648件Goodアンサー獲得:20件 海の中を見てみましょう 

2016/05/12 09:05(1年以上前)

>西海のGGさん
ホームページ拝見いたしました。
すばらしい自然と、そこを撮影する技術をお持ちのようで、
私などは教えていただく立場の人間であることを思い知りました。
長崎は市内観光と釣りでしか行った事がないのですが、
一度じっくり自然観察に行きたくなりました。

書込番号:19868163

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:564件 九十九島の四季 

2016/05/12 21:41(1年以上前)

別機種
別機種

glossyさん

HP拝見有難うございます。
以前フイルム時代に川トンボ撮っていました。添付の様なトンボをE−M1で撮影しましたが更にTGカメラで
水中から撮ろうと思いついているわけです。実現できれば幸いです。

オリンパスの手振れ補正は素晴らしく、いろんな撮影に助かっています。UPの画像は1脚です。

書込番号:19869848

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough
オリンパス

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 5月22日

OLYMPUS STYLUS TG-4 Toughをお気に入り製品に追加する <1340

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月15日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング