『カメラ選びについて』のクチコミ掲示板

2016年 7月 8日 発売

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキット

  • 初級向けに位置し、シャッタースピード5段分の補正効果を持つ5軸VCM手ぶれ補正を搭載したミラーレス一眼カメラ。
  • 0.5ピクセル単位でセンサーを動かしながら、16Mの画像を8枚撮影し、カメラ内で40M相当の画像を生成できる「40Mハイレゾショット」を搭載。
  • 標準ズームレンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO」が付属。
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキット 製品画像

拡大

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキット [シルバー] OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキット [ブラック]
最安価格(税込):

¥125,000 シルバー[シルバー]

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥129,265 シルバー[シルバー]

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥79,750 (25製品)


価格帯:¥125,000¥172,999 (9店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥125,000 〜 ¥135,000 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : ミラーレス 画素数:1720万画素(総画素)/1605万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:417g OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキットのスペック・仕様

【付属レンズ内容】M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

ご利用の前にお読みください

  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキットの価格比較
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキットの中古価格比較
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキットの買取価格
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキットの店頭購入
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキットのスペック・仕様
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキットのレビュー
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキットのクチコミ
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキットの画像・動画
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキットのピックアップリスト
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキットのオークション

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキットオリンパス

最安価格(税込):¥125,000 [シルバー] (前週比:±0 ) 発売日:2016年 7月 8日

  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキットの価格比較
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキットの中古価格比較
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキットの買取価格
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキットの店頭購入
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキットのスペック・仕様
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキットのレビュー
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキットのクチコミ
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキットの画像・動画
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキットのピックアップリスト
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキットのオークション

『カメラ選びについて』 のクチコミ掲示板

RSS


「OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキット」のクチコミ掲示板に
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキットを新規書き込みOLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキットをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ39

返信18

お気に入りに追加

解決済
標準

カメラ選びについて

2020/01/10 13:00(5ヶ月以上前)


デジタル一眼カメラ > オリンパス > OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキット

クチコミ投稿数:53件


既に別途内容違いのスレを立てていますが、改めて聞きたいので、教えてください。

初めてカメラを購入しようと考えており、いろいろ調べていたところ、私の使い方であればMFT、APS-Cのセンサーサイズで充分そうでした。
また作例などを見ていたところ、オリンパスブルー?というのでしょうか。青がすごく好きだったので、オリンパスの製品を検討しております。

【使いたい用途】
メイン:車(サーキットなどではなく、普通に道路を走る程度の速度の車程度の動体撮影、あるいは旅先で自分の車と背景)

その他



旅先の風景
花火
星空(将来的にやってみたいです。)
人物(動き回るようなイメージではありません、恐らくポートレートという類かと思います。)


尚、マクロ?接写?のような撮影や、動画撮影は、現状、特にやる予定がありません。


【カメラ】
OLYMPUS OM-D E-M10 Mark3
Ezダブルレンズキット \58,726

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark2
14-150mm U レンズキット \79,800

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark2
12-40mm F2.8 レンズキット \105,340


【レンズ単品価格】
M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 II
\59,010

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
\81,567


上記の候補で、トータル10万程度でカメラを始めるとしたら、どのような買い方が一番良いでしょうか。将来的にレンズを買い足す可能性はありますが、しばらくは最初に購入するものでスタートしようと思います。


1.
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark2
12-40mm F2.8 レンズキット \105,340

2.
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark2
14-150mm U レンズキット \79,800
+別レンズ(新品中古問わず)

3.
OLYMPUS OM-D E-M10 Mark3
Ezダブルレンズキット \58,726
+別レンズ(新品中古問わず)

4.
OLYMPUS OM-D E-M10 Mark3
Ezダブルレンズキット \58,726
+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
\81,567

4.はトータル的には予算オーバーですが、このレンズの評判を聞くと、なんだか良さそうなので。ただ、憶測ですが、防塵防滴仕様のレンズとして評判がいいのかと思っており、この組み合わせは無駄なものなのかもしれません。(この辺は詳しくないのでわかりません。やってる人が見つけられなかったのも、そういう理由なのかなと思っています。)


また、2. 3.は差額分で別のレンズを購入するイメージです。
追加レンズのお勧めも教えて頂ければ幸いです。

書込番号:23159196 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:11559件Goodアンサー獲得:1839件

2020/01/10 13:27(5ヶ月以上前)

>しゅん@NC2さん

 先のスレッドでも回答しましたが、防塵防滴を重視するとか、風景などを広く撮りたい、夜景にも挑戦したい、という意図があれば、1の12-40F2.8のキットが第一候補になるのだろうと思います。特に広角側の2ミリの違いは結構大きいです。

 防塵防滴とか、F2.8の明るさなどはさほど気にしない、一本でそこそこの風景から、ある程度離れたものの切り取りまでやってみたいなら、2の14-150が適していると思います。

 PHOTOHITOやGANREFのような写真投稿サイトで、機種やレンズを選択して検索すれば色色な作例が出てきます。同じ被写体を狙っても場合によっては個人の好みで別の写真になったりしますから、そのへんのサイトでたくさんの作例を眺めて、ご自身の感性に合う写真がどんなレンズで撮られているかをよく考えるのも有りだと思います。

書込番号:23159244

Goodアンサーナイスクチコミ!3


nakato932さん
クチコミ投稿数:707件Goodアンサー獲得:19件

2020/01/10 17:45(5ヶ月以上前)

>しゅん@NC2さん
マイクロフォーサーズのカメラを中古購入で3台持っています。

レンズも色々買いましたが一番使わないのが標準ズーム。
欲しいのは便利ズームです、後々出費を減らす事も考えたら。

2.の
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark2
14-150mm U レンズキット \79,800
+別レンズ(新品中古問わず)

ですね。

又は
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark2
14-150mm U レンズキット \79,800
と三脚とか。

追加レンズはよく使う焦点距離も鑑みて後々買っても良いかと思います。

書込番号:23159581

ナイスクチコミ!1


まか33さん
クチコミ投稿数:58件Goodアンサー獲得:9件

2020/01/10 18:09(5ヶ月以上前)

本音はレンズ交換式ですし1本くらい単焦点レンズを持っていた方が良さがわかると思います。
楽しく遊べるのはABですかね。自分なら単焦点を買います。ただ初めてなら@が無難かと思います。単焦点は必要な焦点距離を決めないと選びようがないですから。
一つ注意点は12-40mmで焦点距離が足りているか検討した方が良いです。明るさ画質も大事ですが焦点距離はそれよりも重要ですから。
レンズ交換式はレンズが主役でカメラ本体は最低限必要な機能があればどれでも同じくらいに考えて選んだ方が良いですよ。

書込番号:23159609 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:258件Goodアンサー獲得:36件

2020/01/10 18:40(5ヶ月以上前)

>しゅん@NC2さん

私も
まか33さんと同じような考えです。
高倍率ズーム(14-150mm)と明るい単焦点があると撮影の幅が広がりますので。
しかしこれまた、まか33さんが仰っている通り最初から欲しい焦点距離の単焦点を選びようがないですよね。

それとマイクロフォーサーズはレンズが豊富なんですが、
お手軽で明るめの12mmの選択肢が意外とないんですよね。
星空も撮りたいとの事なので、割と明るめの12mmがあると良いと思います。
それとポートレートでは換算80mmのF2.8が役に立つかも?
等々の理由から、
12-40mm F2.8が良さそうです。

そして4案は無しでいいと思います。
ダブルズームキットの望遠側はいつでも安く中古に出回っていますし、
標準ズームが2本になってしまいます。
という事で、1案が良いと思います。

書込番号:23159676 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!2


s.sportsさん
クチコミ投稿数:40件Goodアンサー獲得:5件

2020/01/10 20:54(5ヶ月以上前)

1の12-40mmキットがおすすめ。
>しゅん@NC2さんの用途的にベストかと。
僕はこのレンズがあるからm4/3は手放せませんw

それに、E-M5mk2はm4/3史上最高デザインじゃない?

書込番号:23159893 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:53件

2020/01/11 10:52(5ヶ月以上前)

>遮光器土偶さん

おはようございます。

初心者的に2mmの差がいまいちどの程度影響するのか想像ができませんが、他スレ含めそこは目にすることがあります。

PHOTOHITOで、よく作例見てます。こんな写真が撮りたいなどは参考にしてますが、レンズは見てなかったので、確認してみます。

書込番号:23160806 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:53件

2020/01/11 10:57(5ヶ月以上前)

>nakato932さん

三脚は盲点でした。トータルコストで考えたら2.+三脚+メンテの道具等とするのが一番便利に思えます。

追加レンズの件、たしかにそうかもしれません。まだ焦点距離についての理解ができていないため、慣れてから購入を考えます。

書込番号:23160809 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:53件

2020/01/11 11:01(5ヶ月以上前)

>まか33さん

おはようございます。

単焦点レンズは耳にしますが、まだ手を出すのは早いかなと思っています。いずれは買おうと思っているのですが、使う焦点距離分からないでしょ。と、
昨日知人にも言われたところです。

レンズが主体というのはカメラを探してくうちになんとなく思っていました。というより、本機のレンズキットがレンズの値段の割が高いので、そういうそのへんでそう思えるようになりました。

書込番号:23160817 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:53件

2020/01/11 11:04(5ヶ月以上前)

>はすがえるさん

おはようございます。カメラの経験があれば、恐らく便利レンズ+単焦点が楽しめそうですよね。経験がないだけに、そういう選び方ができませんが、後々はそういうレンズにも手を出してみたいなと思います。

やはり、トータル考えると1.という意見が一番多そうです。まずは現物を見て考えてみます。

書込番号:23160820 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:53件

2020/01/11 11:07(5ヶ月以上前)

>s.sportsさん

用途に合うレンズがどのようなものか分からなかった身とすると非常に助かる言葉です。

デザインについては、失礼ながら、あまり意識してませんでした。というより、性能やトータルコストの優先順位が高すぎて、正直デザインは度外視でカメラを選んでいました。

書込番号:23160826 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1718件Goodアンサー獲得:57件

2020/01/11 13:21(5ヶ月以上前)

マイクロフォーサーズを手にして約10年。
十余年の間にフォーサーズを含めボディ4台、標準域を含むズームが6本、望遠ズームが1本、広角ズームが1本になってしまいました。
単焦点は持っていませんが、必要と思った事はありません。
銀塩の頃は感度と画質の関係から50mm/1.4、35mm/2とか明るいレンズを多用していましたが、レンズ交換式デジカメで必要かどうかは使い方によるのだと思います。

ちなみに私は4/3"では被写界深度を稼ぐために大抵f5.6以上に絞る事が多いので、単焦点を持っていても、殆ど出番はないでしょう。
今のズームレンズの画質向上はすさまじく、単焦点での画質のアドバンテージは殆どありません。

とりあえずは安価なキットを選んでおいて、使いながら次に何が必要か考えると無駄がありません。

ちなみに私は9-18、12-100、75-300IIが基本持って出るレンズで、他にサブ機に14-42IIR+ビデオカメラ用ワイドコンバータなんかを付けていたりします。
なぜこうなっているのかというと、使える画角範囲を広くしておきたいからです。
三脚もそうですが、一つ外付けのフラッシュを用意しておくといいと思います。

書込番号:23161018

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:53件

2020/01/11 21:44(5ヶ月以上前)

>モモくっきいさん

知識不足で、被写界深度などの話はいまいちわかりませんが、用途によっては単焦点はそんな必要ないんですね。お店などでも店員さんが口を揃えて単焦点が面白いと仰っていましたが、なかなか一概にそんなこともなさそうです。

フラッシュは付属のフラッシュがあるようですが、もっと強力な物を準備したほうがいいのでしょうか。個人的に、将来はストロボなんかにも手を出してみたら面白そうだなとは思っていますが。(どの沼にハマるかはまだわかりません。)

書込番号:23161983 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:11559件Goodアンサー獲得:1839件

2020/01/11 22:26(5ヶ月以上前)

>しゅん@NC2さん

 私もズーム大好き人間なので、単焦点は用途を限定した場合しか使いません。
 単焦点というのは、F値とか、解像度などを優先して作られている場合が多く、ズームという利便性を捨ててかかっているので、カメラを使っているうちに必要を感じたら、その必要を感じた焦点距離のものを選べばいいと思います。他人がこのレンズが良いと言っても、ご自身が使わない焦点距離だったりしたら無駄になるだけです。

 ちなみに、被写界深度というのは、ピントが合っているように見える範囲のことです。通常、ピントがきちんとあっているのは、カメラからみて、ある一定の距離に限られます。例えば1メートルの距離にピントを合わせたら、たとえ1センチでも距離がズレたら厳密にはピントはあっていません。
 しかし実際には、センサーの画素より小さなピントのずれはズレとして認識しません。画素が最小単位ですから、それより小さなものは認識しようがないわけです。
 このように、厳密にはピントはあっていないけれど、事実上ピントが合っているように見える範囲を被写界深度といいます。これから外れると、ピントがずれてボケてくるのが分かるようになります。
 で、被写界深度は、被写体までの距離が同じであれば、実焦点距離が長い方が範囲が狭くなりますし、F値が小さくても範囲が狭くなってきます。ですから、背景のボケなどを演出する際には、被写界深度の概念が重要になってきます。
 通常は単焦点レンズの方がF値が小さくなるので、ボケ表現をしたい方は単焦点をよく口にしますが、好みがあるので慌てることはないと思います。
 
 あと、外付けのストロボや三脚なども、それが必要になってから、状況にあったものを選べばいいと思います。

書込番号:23162077

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:977件Goodアンサー獲得:81件

2020/01/12 05:02(5ヶ月以上前)

別機種

スレ主さんこんばんは。

レンズ交換や防塵防滴を考えるうえで留意点があります。
例えば、雨のときや、潮風や砂の舞う海岸でレンズ交換したいですか?
そういったシーンでのレンズ交換は極力すべきではないですよね。

風雨や埃っぽい場所でのレンズ交換というのはリクスが伴います。
つまり、単焦点レンズというのは意外に使いづらいシーンがあるということです。

めったに来ることのない旅先で、急な雨で撮影を諦めるとか、レンズ交換できないから撮るのを諦めざるを得ない、なんてことになる可能性はあるわけです。
でも防塵防滴仕様であれば急な雨でも諦めずに撮れるし、ズームならレンズ交換の心配は減ります。

ということから、私はマクロレンズ以外の単焦点レンズは持っていません。
単焦点レンズを決して否定はしませんが、しかしながら単焦点レンズとズームレンズの性能差は昔ほどではなくなっていますから、現代のズームレンズの性能で写りに不満を感じるということは、フツーに風景を撮ったり記念撮影的な使い方をするうえでは、全く無いと思いますよ。

撮影が目的でカメラを持ち歩くのであれば単焦点レンズという選択肢も成り立ちますが、行動中に写真も撮りたい、というのであれば、ズームレンズの方が合目的ですね。

まずはズームレンズで撮影し、そのうえで単焦点レンズが気になると感じたら、その段階で検討を始める方が(時間と金の)無駄がなくなり良いと思います。


むしろというか、私ならマイクロフォーサーズを選ぶのであれば、「フィッシュアイ・ボディキャップレンズ BCL0980」の追加をオススメします。
これ、レンズのカテゴリには入っていません(アクセサリ扱いです)けども超ワイドに写せるレンズになりまして、絞りが f/8固定で少々暗いのが玉に瑕(=暗い場所では使いにくい。)ですが、使い方によっては面白い写真が気軽に撮れます。
"レンズ交換できる面白さ" を気軽に体感できるアイテムではないかと思います。

貼付した写真がそのBCL0980というボディキャップ・レンズを使用して撮ったヤツです。(カメラはE-M1 mark2です。)
薄暗くなってきた夕方の撮影でしたのでこのレンズには少々酷な条件でして、ISO4000まで感度が跳ね上がっちゃいましたが(苦笑)、ちなみに標準ズームレンズでは、この位置からではてっぺんまで写真に収まりません。
この写真ではそれほど気にならないように撮ってますが、撮り方によっては大きく歪んで写りますので、それを逆手に取って積極的に歪みを強調したデフォルメ効果を楽しむという使い方もできます。

広い範囲を一枚に収めたいというとき、意外に重宝しますョ
なんと言っても "ボディキャップ" の名のとおりに、ペッタンコで持ち運びに困りませんし、何より安い(笑

書込番号:23162447

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1718件Goodアンサー獲得:57件

2020/01/12 17:25(5ヶ月以上前)

>しゅん@NC2さん

既に遮光器土偶さんが説明されていますが、要は絞る事によってボケが小さくなり、このくらいボケが小さければピントが合っている範囲とみなそう、てのが被写界深度です。

付属のフラッシュですが、広角レンズでフードを付けると光路が干渉してケラレますので、外付けのモノ、要はケラレないように少し離れたところに光源を置きたくなる事もあろうと思うわけです。

>せっこきさん

バッテリー二個内蔵のE-M1Xの登場とほぼ同時期にオリンパスが12-200mmを出してきたのは、過酷な条件下でレンズ交換もバッテリー交換もしたくない状況を考えているものと思います。

BCL0980は私も持っています。
画質が結構良く、1万円程度で小さいですから私はバッグに放り込んで時々魚眼遊びをしています。

画質については、PROレンズではズーム・単焦点共に特に妥協している点は見受けられません。
おそらく今後高画素化が進んでも破綻のない描写を示してくれるでしょう。
単焦点ではボケのあり方について留意されて設計されています。

プレミアムシリーズは画質の均一性に重点が置かれ、破綻のない描写が狙われています。
F1.2までは必要ないというのであれば、お薦めでしょう。

オリンパスは今後レンズのリニューアルと共に防塵防滴を進めてくると思いますが、その時にどのレンズが残ってくるか、ですね。

私が標準ズームを多く持っているのは、キットレンズから入った事と、予算の都合で段階を踏んだためで(ZD14-54II→ZD12-60SWDとか)、M.ZD12-100PROを入手しましたので、これでおしまいかもしれません。

書込番号:23163581

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:13345件Goodアンサー獲得:227件

2020/01/14 09:48(5ヶ月以上前)

オリンパスはゴミ取りも強力だし、F1.8シリーズだと超軽量&コンパクトなので、単焦点レンズを取っ替え引っ替えして楽しむには最適のメーカーだと思う。
後、ボディキャップフィッシュアイレンズを勧める人が居ますが、オートフォーカスが使えないので、初心者だとピンぼけ写真を量産するので要注意。

書込番号:23167387 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:977件Goodアンサー獲得:81件

2020/01/14 10:39(5ヶ月以上前)

> ボディキャップフィッシュアイレンズを勧める人が居ますが、オートフォーカスが使えないので、初心者だとピンぼけ写真を量産するので要注意。

笑止。
なるほど、あなたの説によれば、写るンです のようなパンフォーカスなカメラはピンぼけを量産すると、そゆことですか。

対角画角140°の超広角で、しかもピントリングにパンフォーカス用の "クリック位置" まで付いていてピンぼけ量産ですか??
クリック位置から動いてしまってピンぼけということはあっても、毎度毎度ピンぼけを量産することは無いし、超広角だから "よく見るとピントが合っていない" 程度で済むことのほうが多いんですけどもね。
そもそもクリック位置で使っている限り(よほど近接撮影で無い限り)は、合焦を気にせず撮れる気軽さがこういったパンフォーカスレンズのウリでしょうに。

それにこれは正式なレンズではなく、アクセサリ。基本的にビシッとカチッと撮るのではなくて、トイカメラ的な描写を楽しめるアイテムだと思えば多少のピンぼけだって見方によっては "味" になるだけの話。その緩さがアートであり撮る楽しさでもあるでしょ。
何かにつけてフォトコンの話を持ち出すお方が何とおっしゃるウサギさん(笑


> オリンパスはゴミ取りも強力だし、F1.8シリーズだと超軽量&コンパクトなので、単焦点レンズを取っ替え引っ替えして楽しむには最適のメーカーだと思う。

そういうのはスレ主さんの "使い方" を考えたうえで言うべきことだよね?
スレ主さんの考えている使い方が、"単焦点をとっかえひっかえする" ことに適しているかどうか、まずそこから読解してください(苦笑

書込番号:23167452

ナイスクチコミ!6


KazuKatさん
クチコミ投稿数:370件Goodアンサー獲得:6件

2020/01/29 22:15(5ヶ月以上前)

しゅん@NC2さん

オリンパスはとても魅力的なズームレンズを数多く提供しています。私は当初、単焦点レンズを買いましたが、ズームレンズを買って以来、単焦点レンズを全く持ち歩かなくなりました。私の経験から、オススメのレンズ構成を紹介します。

@12-40mm F2.8
 誰もがイチオシするレンズだと思います。花など被写体に寄りたい時(20cm)、背景をぼかしたポートレートを撮りたい時、同窓会で明かりの暗い時、超広角で撮りたい時などなど、多くの難易度の高いシーンで活躍します。星景写真も撮影できます。私は、かつて20mm、45mm、14-40mmパンケーキの3本を携帯してましたが、12-40mmF2.8を購入して以来その3本をほとんど利用してません。ただし、たまに超望遠が欲しいときに足りないと感じます。

A14-150mm F4.0-5.6
 高倍率ズームでありながら小型軽量であり、これまた様々なシーンでとても使いやすいレンズです。旅行、山登り、スポーツ、動物、日頃のスナップなどなど。私は、かつて、主に12-40mm F2.8で撮影するなか、極たまに超望遠が必要となり40-175mmに差し替えて対応してました。しかし、14-150mmを手にしてからカメラに付けっ放し状態となり、40-175mmが全く不要になりました。また、ごく一部のシーン(花、ポートレート、超広角が欲しい時など)でのみ12-40mm F2.8を使うように変わりました。この、14-150mm F4.0-5.6を中心にしつつ、必要に応じて12-40mm F2.8に付け替える使い方は、とても楽です。撮影チャンスを逃すことが激減しました。そのことから最近は、撮影に際しレンズはこれら2本しか常備してません。

B12-200mm
このレンズは、私は持っていませんが、究極の高倍率ズームレンズです。ほぼ全てのシーンで活躍しそうです。私の周囲では、多くの人が、14-150mmから移行しました。新型であることから、光学性能も14-150mmより良いようです。ただし、若干だけ重たくなります。

●まとめ(おすすめレンズ構成)
私のおすすめレンズ構成は、12-40mm F2.8+14-150mm F4.0-5.6、または12-40mm F2.8+12-200mmです。E-M5 Mark2であれば、いずれのレンズもキットで構成されバーゲン価格で購入できます。選択の別れ目は、明るいF値か、超望遠か、いづれを優先するかです。

●最後に
私は、レンズを買い始めた頃、写真の上手な方から、単焦点をバラバラ買うより良いズームレンズを1本買う方が良い、とアドバイスを受けました。結局私は、今、12-40mm F2.8と14-150mm F4.0-5.6の2本に落ち着いていますが、今に至るまで回り道をしてしまい無駄なレンズにお金を使ってしまいました。しゅん@NC2さんには、私のような無駄遣いをして欲しくありません。計画的にレンズを購入していただくための参考になれば幸いです。

書込番号:23198865

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキット
オリンパス

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキット

最安価格(税込):¥125,000発売日:2016年 7月 8日 価格.comの安さの理由は?

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキットをお気に入り製品に追加する <860

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10

新製品ニュース Headline

更新日:7月3日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング