『コストパフォーマンスの高い製品です。』のクチコミ掲示板

LBT-MPSPP50 製品画像

拡大

LBT-MPSPP50WHSV [ホワイト/シルバー] LBT-MPSPP50WHRD [ホワイト/レッド] LBT-MPSPP50BKRD [ブラック/レッド]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

Bluetooth:○ 駆動時間:6時間(音楽再生) LBT-MPSPP50のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • LBT-MPSPP50の価格比較
  • LBT-MPSPP50の店頭購入
  • LBT-MPSPP50のスペック・仕様
  • LBT-MPSPP50のレビュー
  • LBT-MPSPP50のクチコミ
  • LBT-MPSPP50の画像・動画
  • LBT-MPSPP50のピックアップリスト
  • LBT-MPSPP50のオークション

LBT-MPSPP50ロジテック

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください [ホワイト/シルバー] 発売日:2012年 8月上旬

  • LBT-MPSPP50の価格比較
  • LBT-MPSPP50の店頭購入
  • LBT-MPSPP50のスペック・仕様
  • LBT-MPSPP50のレビュー
  • LBT-MPSPP50のクチコミ
  • LBT-MPSPP50の画像・動画
  • LBT-MPSPP50のピックアップリスト
  • LBT-MPSPP50のオークション

『コストパフォーマンスの高い製品です。』 のクチコミ掲示板

RSS


「LBT-MPSPP50」のクチコミ掲示板に
LBT-MPSPP50を新規書き込みLBT-MPSPP50をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ3

返信2

お気に入りに追加

標準

コストパフォーマンスの高い製品です。

2014/06/10 20:26(1年以上前)


Bluetoothスピーカー > ロジテック > LBT-MPSPP50

スレ主 mobi0163さん
クチコミ投稿数:2844件 縁側-KILLIA WONDERLAND2の掲示板kilia wonderland 

Bluetoothのセパレート型スピーカーを探していたら、Amazonで、本機が1,780円で代理店より販売されていました。
カラーは、ホワイトレッド、ブラックレッド、ホワイトシルバーの3色があり、値段的には、ホワイトシルバーが1,700円以下で一番安かったのですが、デザインから灰皿のように見えるのでパス。ブラックレッドは、ブラック系のPCスピーカーを持っているので、今回はホワイトレッドを購入しましたが、車内での使用を考えたら、内装が黒なので、ブラックの方が良かったかなと若干後悔しています。

スペック的には、Bluetooth3.0 class 2でAAC、apt-Xに対応し、リチウムポリマー電池で連続6時間再生は、この値段からするとコスパはかなり高いものがあります。

実際の音質はというと、JBLのFLIP(初期モデル)を持っていて、それとの比較になりますが、セパレート型なので、ステレオ感は、もちろんFLIPと比べると良いです。中高音も、FLIPよりも抜けが良いです。プレスリリースに書いてある「低音を引き出すパッシブラジエーター搭載」を感じさせるような低音は出ないです。FLIPを当時10,500円で購入したこと、本機の参考価格が6,152円であることを考えると、本機は、音質的にもコスパは高いです。
ただし、手持ちのPC用スピーカー、KRATOR「Neso 06 N6-20U12」(購入価格4,980円)と比べると、音質の差は歴然たるものがありますので、あくまでBluetoothスピーカーとしての評価となります。車内での使用として、実用最大出力2Wでも十分な音量を確保できます。

Bluetoothの接続し易さは、手持ちの機器の中では、Walkman NW-F886が応答性、安定ともに良かったです。
MacBook Proは、iTunes、YouTube、ストリーミング音楽再生時、他の作業をすると、音切れが頻繁に発生します.。
iPhone5、iPad miniに関しては、再生開始時、1-2秒くらい接続が不安定ですが、その後は安定します。たまに音切れが発生します。
どちらかというと、Android系に適したBluetoothスピーカーといえるのではないでしょうか。

使い勝手はというと、ユーザー・レビューでも述べられていたように、電源OFF時の「ピポポポ!」という音が異常に大きいのは、わずらわしいです。
ペアリング状態での青色点滅は、車内ではイルミネーション替わりになるので、いいですね。
用途次第というところですが、私には、よい買い物でした。

書込番号:17612784

ナイスクチコミ!1


返信する
スレ主 mobi0163さん
クチコミ投稿数:2844件 縁側-KILLIA WONDERLAND2の掲示板kilia wonderland 

2014/06/11 12:09(1年以上前)

知り合いから下記の情報をいただきました。

******************************************************

◆BluetoothとWi-Fi(2.4GHz)を同時使用したときの動作

×iPad(4th)やiPad mini(1st)
不安定。Wi-Fiが遅かったり、切れたり。Bluetooth音声がプチプチしたり止まったり。

◯iPad Air や iPad3以前
問題なし。


◆上記現象の原因(推測)

×iPad(4th)や iPad mini(1st) のWi-Fi(2.4GHz)
→Bluetoothと干渉する。Wi-Fiの周波数帯域幅が広い(40MHz)から。

◯iPad Air / iPad 3以前 / iPad mini
→Bluetoothと干渉しない。Wi-Fiの周波数帯域幅が狭い(20MHz)から。

mobi0163さんのLAN環境がわからないのですが、2.4GHz帯を使用していると仮定したとき、以下の仮説でいちおう辻褄が合います。

×iPhone5や iPad mini(1st)やMacBook Pro のWi-Fi(2.4GHz)
→Bluetoothと干渉する。Wi-Fiの周波数帯域幅が広い(40MHz)から。

◯NW-F886
→Bluetoothと干渉しない。Wi-Fiの周波数帯域幅が狭い(20MHz)から。

仮にMacBookProを有線LAN接続して、Youtube等の音声をBluetoothで安定再生できるようになるのであれば、2.4GHz帯のWi-Fiと干渉してる...って可能性が、きわめて高いと思います。

****************************************

実際、MacBook Proを有線LAN接続(ThunderboltにLANアダプターを介して)すると、Bluetooth接続が安定しました。

接続の安定性に関しては、本機の問題というより、発信機側の仕様の問題でした。

書込番号:17615010

ナイスクチコミ!1


スレ主 mobi0163さん
クチコミ投稿数:2844件 縁側-KILLIA WONDERLAND2の掲示板kilia wonderland 

2014/06/11 12:30(1年以上前)

Amazonのユーザー・レビューも含め、評価が低い理由として下記の点があげられます。

@電源OFF時の音がうるさい
ALEDランプの光がうざい
Bホワイトシルバーが灰皿のように見える
C最大出力数が2Wと小さい
Dパッケージのキャッチコピー、イラストがしょぼすぎる

上記5点を考慮しても、1,780円という価格と性能を考えると、「買い」の一品だと思います。

書込番号:17615075

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

LBT-MPSPP50
ロジテック

LBT-MPSPP50

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年 8月上旬

LBT-MPSPP50をお気に入り製品に追加する <33

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[Bluetoothスピーカーの選び方]

Bluetoothスピーカーの選び方

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10
クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング