『HC-V360M と HC-V360MS 違いは?』のクチコミ掲示板

2016年10月中旬 発売

HC-V360MS

  • 光学では50倍、超解像技術によるインテリジェントオートでは90倍の高倍率ズームで撮影できる、軽量・コンパクト設計のデジタルハイビジョンビデオカメラ。
  • 撮影中の映像を自動で水平に保つ「傾き補正」や、5軸方向の手ブレを自動補正する「5軸ハイブリッド手ブレ補正」機能を搭載している。
  • カメラを向けるとシーンを自動で認識し、最適な設定で撮影を行う「おまかせiA・iA+」を搭載。顔や風景、スポットライトなど、5つのシーンを自動認証する。
HC-V360MS 製品画像

拡大

HC-V360MS-K [ブラック] HC-V360MS-W [ホワイト]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ハンディカメラ 画質:フルハイビジョン 撮影時間:115分 本体重量:213g 撮像素子:MOS 1/2.3型 動画有効画素数:220万画素 HC-V360MSのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HC-V360MSの価格比較
  • HC-V360MSの店頭購入
  • HC-V360MSのスペック・仕様
  • HC-V360MSのレビュー
  • HC-V360MSのクチコミ
  • HC-V360MSの画像・動画
  • HC-V360MSのピックアップリスト
  • HC-V360MSのオークション

HC-V360MSパナソニック

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください [ホワイト] 発売日:2016年10月中旬

  • HC-V360MSの価格比較
  • HC-V360MSの店頭購入
  • HC-V360MSのスペック・仕様
  • HC-V360MSのレビュー
  • HC-V360MSのクチコミ
  • HC-V360MSの画像・動画
  • HC-V360MSのピックアップリスト
  • HC-V360MSのオークション

『HC-V360M と HC-V360MS 違いは?』 のクチコミ掲示板

RSS


「HC-V360MS」のクチコミ掲示板に
HC-V360MSを新規書き込みHC-V360MSをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ29

返信5

お気に入りに追加

標準

HC-V360M と HC-V360MS 違いは?

2017/03/11 15:39(1年以上前)


ビデオカメラ > パナソニック > HC-V360MS

スレ主 omemedさん
クチコミ投稿数:5件

HC-V360M と HC-V360MS はどう違うのでしょうか?

今まで体育館の室内での競技を2階席からズームで長時間撮影していたのですが、1度ピントが外れてしまうと次になかなかピントが合わなくて困ってました。
この機種のフォーカスの精度はどうなのでしょうか?

バッテリーはスマホなどで使ってる充電器で充電できるのですか?
また充電しながらの撮影も出来るのでしょうか?

書込番号:20729514 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


返信する
殿堂入り クチコミ投稿数:14567件Goodアンサー獲得:6820件

2017/03/13 06:33(1年以上前)

お早うございます。

通常パナソニックのビデオカメラはV360Mも含めて2月までの発売開始ですがV360MSは発売開始が2016/10/14となっています。これはこの年の熊本地震の影響でCMOSセンサーの入手性が悪くなったための代替措置と思われ、実際に使用センサーはV360Mの1/5.8型から1/2.3型に変わっています。しかし、焦点距離と有効画素数が変わっていない所から画質は変わりないです。

ビデオカメラでの動画撮影はデジカメに比べるとセンサーが小さくて被写界深度が深い事もあるのでしょうが特に望遠時のAF安定性は高く、そういう点ではどうしようもなく外れっぱなしという事はV360MやV360MSでもそうそうありません。

V360MやV360MSはそれぞれ下記のリンクからダウンロード出来る取説のp16に外部の付属のUSB ACアダプタから給電出来る事が記載してあり、付属のVSK0815JというUSB ACアダプタは5.0V 1.8Aですからスマホ充電用で良く有る5.0V 2.1A以上のタイプのモバイルバッテリーでしたら定格を満たしますね。
http://panasonic.jp/dvc/p-db/HC-V360M_manualdl.html
http://panasonic.jp/dvc/p-db/HC-V360MS_manualdl.html

実際に以下のような「パナソニックビデオHC-V360M モバイルバッテリーで長時間録画」という検証動画が上がっていたりします。
https://www.youtube.com/watch?v=BIttdziJlLg

書込番号:20734241

ナイスクチコミ!3


スレ主 omemedさん
クチコミ投稿数:5件

2017/03/13 19:19(1年以上前)

ありがとうございます。
画質にはそれほどこだわりはなく普通に見れたらいいのですが、ピンぼけだけはどうしようもなかったので………。普通にテレビ画面で見れたらいいのですが。

とは言いましても新機種を購入するとなればやはり気になるものでして、上位機種と比べますとズーム時の画質はかなり変わってくるのでしょうか?
柔道のような動きの早いスポーツを撮影したいのですがこの機種でいいのか迷ってます。

書込番号:20735580 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


殿堂入り クチコミ投稿数:14567件Goodアンサー獲得:6820件

2017/03/14 06:04(1年以上前)

お早うございます。

V360MやV360MSの上位機種と言うとメモリー容量が倍増されたV480MS、ワイプ撮りや高速・高精度で合焦する「HDハイプレシジョンAF」や明暗差を補正するHDR動画モードを搭載したM580Mまでがomemedさんの検討している範囲内でしょうか。これらの機種については全て1/5.8型センサーを使用していますから本質的な画質に差は無いです。

画質自体をV360MやV360MSよりも上げるならFHDでの撮影時に有効的なセンサーサイズが1/3.8型程度のVX985Mまでランクを上げる必要があります。注意点としてはFHDで撮影すると最広角が37mmとなって下位機種の28mmよりも写る範囲が狭くなることです。VX985Mは値段が跳ね上がりますがFHD撮影ならほぼ同一仕様である型落ちのVX980Mは結構お得ですね。

書込番号:20736917

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:9件

2017/03/28 09:50(1年以上前)

焦点ボケは故障です。保証期間中に修理しましょう。
V360Mの口コミに以下を投稿しましたが、返信がないので、こちらを見ていると同じ症状なので、こちらに転記しました。

V360Mを買い、撮影しているとズームを動かしたりすると焦点がぼやけることがありました。
最初は、光量が不足しているのだろうと思っていたのですが、明るいところでも起こりました。
旅行中だったので、パナソニックのサービスに電話したり、行ったりして、修理を依頼しようとしてのですが、数日かかるということで、修理を断念、予備バッテリーにも使えると、同じものを買い求めました。
帰宅してから、1年とちょっと経っていたので、16000円で修理しました。レンズ機構の取り換えでした。
ところが2台目にも同じ現象が起き、これは保証期間だったので、無料修理で済みました。
同じ機種で、同じぐらいの経過時間で、同じ故障が起きるということは欠陥ではないかと思うのですが、皆さんにはそういう故障はないでしょうか?
それと、この機種はサービスに聞いても、音声を無音にできないのですが、なぜでしょう?
また、できる方法はあるでしょうか?

書込番号:20773277

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:9件

2017/05/22 05:16(1年以上前)

HC-V360Mのクチコミに記載した内容を、こちらにもコピペしておきます。

スペックを比較すると
◆ HC-V360M
1/5.8型MOS固体撮像素子 総画素数 251万画素
有効画素数 動画時 220万
消費電力 録画時2.6W
連続撮影時間 バッテリーVW-VBT190-K 約2時間10分(130分)

◆ HC-V360MS
1/2.3型MOS固体撮像素子 総画素数 1752万画素
有効画素数 動画時 220万
消費電力 録画時2.9W
連続撮影時間 バッテリーVW-VBT190-K 約1時間55分(115分)

いろいろな書き込みにあるように、熊本地震の影響でHC-V360Mの「1/5.8型撮像素子」が入手難のため、「1/2.3型撮像素子」に置き換えて商品名にSを追加してHC-V360MSとして製品化したのでしょう。
その際に、1/2.3型にしたことで総画素数が251万画素から1752万画素と7倍近くも多くなり、従来と同じ時間内に映像素子からデータを転送する必要があるため転送するスピードも7倍近く速くする必要があったものと思われます(実際に使用するのは220万画素だけですが)。
転送スピードを速くする(=転送クロックを速くする)ことは消費電力が増えることになります(クロックの立ち上がりと立下り時に電流が流れるため、消費電流はクロックスピードに比例します)。映像素子とその周辺のLSIの消費電力が増えたと思われます。

その結果、HC-V360MSの録画時 消費電力が 2.6W→2.9W に1割以上も増えて、
同梱バッテリーでの撮影時間が 2時間10分(130分)→1時間55分(115分) に、1割以上も短くなったようです。

スペックを比較すると、「 HC-V360M」の方がよいとのですが、「 HC-V360M」発売から「 HC-V360MS」発売まで20か月ありますので、その間に出た細かな不具合やバグなどがどの程度フィードバックされているのか気になるところです。

Panasonicさんは、1/5.8型MOS固体撮像素子の供給不安もなくなったでしょうから、早く1/5.8型MOS固体撮像素子に戻して、ユーザーにとって本当に良いものをメインに供給してもらいたいものです。

書込番号:20909589

ナイスクチコミ!5


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

HC-V360MS
パナソニック

HC-V360MS

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年10月中旬

HC-V360MSをお気に入り製品に追加する <916

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:8月12日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング