『羅臼沖ホエールウォッチングでの焦点距離について』のクチコミ掲示板

2017年 1月20日 発売

HDR-CX680

  • 走りながらでも安定した映像を撮影できる手ブレ補正機能を搭載したデジタルHDビデオカメラ。
  • 動画撮影時のズーム倍率は、光学30倍(デジタル350倍)、全画素超解像60倍。5.1chマイクによる音声記録にも対応。
  • 64GBの内蔵メモリーやWi-Fi/NFCを搭載。無料アプリでモバイル端末と連携し、リモート操作や撮影映像の転送ができる。
HDR-CX680 製品画像

拡大

HDR-CX680 (W) [ホワイト] HDR-CX680 (TI) [ブロンズブラウン] HDR-CX680 (R) [レッド]

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥43,980 ホワイト[ホワイト]

(前週比:+344円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥43,980 ホワイト[ホワイト]

@Next

キャッシュレス最大5%還元対象

キャッシュレス・消費者還元事業について

クレジットカードなどキャッシュレス決済で購入した際、最大5%ポイント還元を受けられるキャッシュレス・消費者還元事業の加盟店に表示しています。

還元額の表記はあくまでも参考情報です。還元の有無や還元方法・還元率は、店舗決済方法や決済事業者により異なります。商品のご購入前に、店舗サイトに記載されている還元に関する情報を必ずご確認ください。また、還元の詳細については各店舗に対して直接お問い合わせください。

※キャッシュレス・消費者還元事業の詳細については、キャッシュレス・消費者還元事業 特集ページをご確認ください。

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥43,980¥60,475 (68店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥43,980 〜 ¥49,700 (全国709店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ハンディカメラ 画質:フルハイビジョン 撮影時間:160分 本体重量:305g 撮像素子:CMOS 1/5.8型 動画有効画素数:229万画素 HDR-CX680のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • HDR-CX680の価格比較
  • HDR-CX680の店頭購入
  • HDR-CX680のスペック・仕様
  • HDR-CX680の純正オプション
  • HDR-CX680のレビュー
  • HDR-CX680のクチコミ
  • HDR-CX680の画像・動画
  • HDR-CX680のピックアップリスト
  • HDR-CX680のオークション

HDR-CX680SONY

最安価格(税込):¥43,980 [ホワイト] (前週比:+344円↑) 発売日:2017年 1月20日

  • HDR-CX680の価格比較
  • HDR-CX680の店頭購入
  • HDR-CX680のスペック・仕様
  • HDR-CX680の純正オプション
  • HDR-CX680のレビュー
  • HDR-CX680のクチコミ
  • HDR-CX680の画像・動画
  • HDR-CX680のピックアップリスト
  • HDR-CX680のオークション

『羅臼沖ホエールウォッチングでの焦点距離について』 のクチコミ掲示板

RSS


「HDR-CX680」のクチコミ掲示板に
HDR-CX680を新規書き込みHDR-CX680をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ32

返信20

お気に入りに追加

解決済
標準

ビデオカメラ > SONY > HDR-CX680

普段は動画・静止画ともにRX100をメインに撮影しておりますが、小学生の子どもの運動会の動画のみ、キヤノンのivis HF10で撮影しております。
ただ、ivisは購入後10年以上経過しており、正常に作動しない場合があることと、夏の家族旅行で北海道に行く予定にしており、これを機にビデオカメラの買い換えを検討しております。

機種の候補としては、題名にあります通り、羅臼沖でのホエールウォッチングでクジラを撮影することを前提としており、クジラは船からどの程度の距離で現れるか分かりませんので、「できるだけ望遠ができること」と、船上での撮影のため、「なるべく手ぶれ補正が強力であること」の2点からCX680を検討しております。

ただ、CX680の望遠側の35mm換算804mmで、しかも船上でクジラを枠内に収めて撮影できるのか疑問でもあり、実際には、もう少しワイドで撮影することになるのかなとも思っています。

また、CX680の画質はあまり評価が高くないようで、望遠をそこまで求めないのであれば、AX45なども検討してもいいのかと考えています。

そこで、2点質問があります。
1点目が、ホエールウォッチングでクジラを撮影された方は、どの程度の焦点距離をよく使われていましたか?
2点目が、私と同じように、10年程前の機種からCX680に買い換えた場合、CX680の画質はどのように感じられましたか?

以上、分かりにくい文章で、かつ答えにくい内容で申し訳ありませんが、ご回答いただければと思います。
よろしくお願いいたします。

書込番号:22805176

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:329件Goodアンサー獲得:4件

2019/07/18 10:18(6ヶ月以上前)

ダイビングを趣味としている者です。
船の上でイルカやシャチなど見たことありますが、相手との距離やサイズ、水面にいる時間によって全く変わってきます。

特に国内だと相手から何m離れていないとダメなどの保護のためのルールがあるかと思うのですが、いかがでしょうか?

羅臼でホエールウォッチングのサービスをしているお店がなん店舗かあるようです。
ご利用になるお店に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

お店のホームページをみるとブログもあり、クジラやイルカ、シャチなどの写真も出てますので、1についてもお聞きになってはいかがでしょうか。

2月にパプアニューギニアに行った時、シャチがボートの真横に来て、大変興奮したのを思い出しました。

ご家族でクジラに逢えると良いですね!(^-^)/

書込番号:22805678 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1388件Goodアンサー獲得:143件 よいとこ しれとこ 

2019/07/18 13:43(6ヶ月以上前)

こんにちは

ホエールウォッチング経験しています。
8月だとシャチは期待薄ですね、クジラ狙いになりますね。
距離はその時と場合でまったく異なります。
でも35ミリ換算で800ミリあれば充分です。
凪いでいれば、PLフィルターあるといいですけど、お考えの機種で使えるかはわかりません。
クジラの種類で大きさも違いますし、
イルカやシャチであれば、数メートルまで近づくこともよくあります。
凪いでいれば海面が透けるので、形や大きさも撮りやすいです。
クジラであれば、身体のほとんどが水中ですから、全身が見えることはほとんど無く、
ブローが太陽で虹色に輝く時や、ダイブするときの尾びれを撮る感じになります。
真冬のワシツアーよりも揺れますし、クジラだと緊張が続かないので船酔いしやすいと思います。お子さんの酔い止めの薬は必需かとおもいます。


書込番号:22806047

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:18815件Goodアンサー獲得:1768件

2019/07/18 16:38(6ヶ月以上前)

レンズの大きさより、明るい外光下では液晶が見えにくいですよ。
被写体が黒い物ならなおさらですよ。
ファインダー付きの機種にした方がいいですよ。
液晶を囲って見るなら見えるでしょうが。
別売りの液晶カバーを付けるとか。

書込番号:22806272

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:36件

2019/07/18 22:07(6ヶ月以上前)

>深海魚2005さん
ご回答ありがとうございます。
お店のホームページのブログなどでは、300ミリでトリミングや400ミリでノートリミングといった情報が掲載されていました。
そう考えると、500ミリくらいでも問題無いのかなと思ったりもします。
どの程度の距離でクジラがよく見られているのかなど、予約したお店にも聞いてみたいと思います。
ありがとうございました。


>とんがりキャップさん
ご回答ありがとうございます。
そうなんです。本命はシャチだったのですが、仕事の都合と小学校の夏休みの関係でお盆周辺になってしまいました。
シャチやイルカ・クジラの見え方などの情報も大変参考になりました。撮影がイメージしやすくなりました。
自分も含め、子ども達の船酔いも注意したいと思います。
ありがとうございました。


>MiEVさん
ご回答ありがとうございます。
液晶の見え方について、全く考えていませんでした。確かに、晴天の下では液晶はほとんど見えません。
(根拠はありませんが何となくのイメージで)ファインダーを覗いていたら船酔いしないか少し心配ですが、検討してみます。
ありがとうございました。

書込番号:22807025

ナイスクチコミ!1


銅メダル クチコミ投稿数:10940件Goodアンサー獲得:634件

2019/07/19 00:43(6ヶ月以上前)

海外を含めて調べると基本は「100m以上」のようです。
法的に厳しい国の場合では、おそらくヘタに近寄って被害が出ても保険が降りないなど、業者からすれば死活問題にも関わるかも?

クジラの保護のみならず、大型のクジラなどは船舶の破損や転覆などの重大事故の防止のためにも必要な距離のようです。

イルカなどは場合によっては並走して泳ぐ場合もあるのでもう少し近くになるかも知れませんが、超広角必須とまでは確率的に低いでしょう(^^;


ところで、CX680はHF10よりも、特に実際の解像力で劣りますので、できれはAX40~60にしておくほうがよいでしょう。
(潮のミストを被ることから、HF10が何とか使えるのであれば、予備機として持参しては?と思います)

さて、AX40~60などの光学ズームの「数字」を、「(本件に)便利な数字での倍率」に変換してみます(^^;

仕様ではアクティブ手ぶれ補正offの数値ですが、
換算f=26.8~536.0mmですので、各々「37.7」で割り、
約0.71~14.2
という数字を得ます。

これは、撮影距離(m) ÷ 水平(長辺)の撮影範囲(m)の比率ですので、
100m先を光学望遠で撮ると、100/14.2≒7.0(m)の範囲が撮影できるわけです。

逆に、広角端で撮影範囲15mを収めようとすると、
15*0.71≒10.7(m)の撮影距離を見積もりできるわけです(^^;


なお、CX680などと比べると、おそらくAX40~60でデジタルズーム1.5倍ではまだ解像力として優位かと推定しますので、
換算f=535*1.5≒804mm →「÷ 37.7」→ 21.3でも使えるかと思います。

撮影距離200mで、撮影範囲≒9.4(m)

書込番号:22807349 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:403件Goodアンサー獲得:45件

2019/07/19 08:23(6ヶ月以上前)

羅臼ではなく沖縄ですが、今年の3月にホエールウォッチングしてきました。
場所が違うので状況も違うでしょうけど、くじらが船のすぐそば、いちばん近いときは2〜3メートルぐらいのところでジャンプして大迫力でしたよ。

書込番号:22807632

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1388件Goodアンサー獲得:143件 よいとこ しれとこ 

2019/07/19 13:29(6ヶ月以上前)

>したからよんでもみなみさん

iPhoneで撮った動画を探し出しました。きっとデジタルズームしてますが、
3月のシャチです。適当に切ったのをアップしますが距離感がわかるかと思います。
イルカと並走した動画もありましたが、近いのは必要ないでしょうね。

クジラでも、発見後船を寄せますから、この動画のシャチと同じ距離程度になると思います。
ただ場所が日露中間なので、船が行けない場所もあります。
全部が全部100メートル以上なんてことはありませんから、楽しんできてください。

書込番号:22808052

Goodアンサーナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:36件

2019/07/20 22:41(6ヶ月以上前)

>ありがとう、世界さん
回答ありがとうございます。
撮影範囲について分かりやすい数字で示していただきありがとうございました。
また、画質についてのコメントもありがとうございます。
CX680は画質がネックだったのですが、室内や夜間でもないので、撮影環境的には上位機種と差が出にくいのかなと、やや楽観的にも考えたりしていました。
ただ、教えていたっだいたように、デジタルズームの使用を前提にすれば、上位機種の望遠側の距離でも問題ない気がしてきました。
潮ミストの件ですが、Everioの防水仕様も検討したのですが、手ぶれ補正がやや弱く感じたことと、
2年前にウトロでヒグマウォッチングクルーズに行ったのですが、そのときはほとんど潮ミストがなかったので、大丈夫かなと思っていました。ただ、ウトロのクルーズは岸の近くなので、あまり波がなかったためかも知れません。
潮対策も何かしら考えた方がよさそうですね。といってもビニールの中に入れる?くらいしか思いつきませんが。


>タマゾン川でフィッシングさん
回答ありがとうございます。
クジラが船の側でジャンプ、うらやましいです。
迫力満点ですが、少し恐怖も感じそうなくらいな距離ですね。
そこまで近くでなくていいので、ほどほどの距離でもいいから見ることが出来ればと思います。
コメントありがとうございました。


>とんがりキャップさん
再度の書き込みありがとうございます。
また、動画も添付いただきありがとうございました。とても分かりやすかったです。
シャチ、これくらいの距離で見てみたいです。
でも、今からのシーズンでは厳しいですね。
マッコウクジラがメインになると思うのですが、あわせてイシイルカが近くに寄ってきてくれればと期待しています。
動画からは船が揺れているようには感じなかったのですが、夏の羅臼の海って波が高いものですか?
なんとなく、冬の海は荒れるけど、夏は穏やかというイメージでしたので。

書込番号:22811104

ナイスクチコミ!0


銅メダル クチコミ投稿数:10940件Goodアンサー獲得:634件

2019/07/21 00:28(6ヶ月以上前)

どうも(^^)

>CX680は画質がネックだったのですが、室内や夜間でもないので、

この機種によらず、類似仕様の「有効面が1/6型(対角3mm)ぐらいの機種」とは、
レンズの質も考慮すると、スマホでデジタルカメラズーム2~4倍しているような状態が「最高画質の状態」ですので、
室内とか夜間とか「以前」の問題になります。

HF10では、静止画モードでサービスサイズぐらいだったら、まあ使えない事もないぐらいで「10年ほどの技術の進歩があるじゃないか!!」と思われるかも知れませんが、
店内で試写させてもらって、メモリーカードに収めた画像で比較してみてください。

※「有効面が1/6型(対角3mm)ぐらいの機種」に買い替えた方で、「劣化」に怒っている方のカキコミは幾つもあります(^^;


また、手ぶれ補正、小型軽量、広角化、それ以外の進歩は殆ど感じないでしょう。

3~4人乗って高速道路を走るとして、
自然吸気のみの最新の軽四と、十年落ちの1500~1600ccの小型車の動力性能の差は、とても「10年程度では埋まらない」ような感じかと思いますが、
本件も同様です。

なお、「買ってきて、やっぱりダメだったら諦める」という手段も悪いわけではありません。
画質至上が多数派であれば、実際の解像力においてハイビジョンと称するのが恥ずかしいレベルの商品が売れ行き主流になったりしませんし、
画質至上が多数派で無いので、未だにレンタルの主流が「ハイビジョンよりも解像力で遥かに劣るDVD」であり続けているわけですから(^^;

書込番号:22811299 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


W_Melon_2さん
クチコミ投稿数:3200件Goodアンサー獲得:163件

2019/07/21 06:56(6ヶ月以上前)

>ありがとう、世界さん

>画質至上が多数派であれば、実際の解像力においてハイビジョンと称するのが恥ずかしいレベルの商品が売れ行き主流になったりしませんし、

完全に同意します。先日 知床の白いシャチを撮ろうという番組を見ましたが撮れなかった
ようです。過去の 白いシャチが写った動画も流されたのですが小さくてボケボケでした
ただ番組ではシャチまでの距離は10mぐらいのもありました

望遠時の解像度は撮像素子の画素数ではなくレンズの前玉の口径に比例するように
思います。以前も書かせてもらいましたが1/6型モデル比べて 1/2.3型の4K動画も
撮れるコンパクトではないコンパクトデジカメのFHD動画をオススメしたいと思います
HS70,P900,P1000辺りです。

今までの体験ですとレンズ口径の大きいものはズームで望遠にしていっても解像度の
低下が少ないと感じています。でも世の中 ボケボケでも何か写っていればそれて良いという
人もいます。ここにも ビデオカメラが勝手に記録ファイルを分割して撮ってその分割中の
フレームが欠落していても問題を感じない人が多数いるようですから。世の中多様だと
思います。

とにかく 地デジの番組は画質も中身も酷いものが多くあるように思います。
どこまで質問者が求めているかでも答えが異なると思います。

書込番号:22811571

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:36件

2019/07/21 10:23(6ヶ月以上前)

>ありがとう、世界さん
ご回答ありがとうございます。
画質について説得力のある説明ありがとうございました。
私は画質が絶対というわけではありませんが、できれば綺麗な映像で残したいとは思っています。
動画の撮影はRX100が主流ですが、それに比べてHF10の画質はあまり良くないと感じていました。
最近では、「小さい」ということも、ビデオカメラに求められていることなのかもしれませんね。(それが画質以上に)
それだと、撮影素子が大きめの高倍率コンパクトデジカメで十分な気がしますが、
結局、何に重きを置くかは、購入者が決めることですので、少し、その辺りを整理する必要があると感じました。
ただ、CX680の口コミに投稿しておいて何ですが、CX680を購入するという選択肢は無くなりつつある気はします。
コメントありがとうございました。


>W_Melon_2さん
ご回答ありがとうございました。
自身が、動画の撮影を主にコンデジでしているにも関わらず、動画の撮影はビデオカメラに優位性があるといった思い込みがあったような気がします。
照会いただいた機種、倍率が凄まじいですね。一眼レフと同じような形状なので、しっかりと構えて撮影することができそうです。
もう少し調べてみたいと思います。
コメントありがとうございました。

書込番号:22811911

ナイスクチコミ!1


銅メダル クチコミ投稿数:10940件Goodアンサー獲得:634件

2019/07/21 15:58(6ヶ月以上前)

「画面内の解像」は「d/F」に比例(d:対角サイズ、F:絞り値)※レンズ解像度以下

有効(口)径、撮像素子サイズ、レンズ解像度

>HS70,P900,P1000辺りです。

SX70HSは動画も改善されてきましたね。

P900やP1000では、動画においても固定撮影以外は自粛しておくほうが良いと思います。
(良く言えばスナイパータイプの用途)


>W_Melon_2さん

>望遠時の解像度は撮像素子の画素数ではなくレンズの前玉の口径に比例するように 思います。

ドーズ限界などの「分解能」としてはその通りですね。
実用的にドーズ限界まで使わなくても、高解像(高周波)側になるほどコントラスト再現性≒変調度は劣化するので、分解能が高いほうが視覚に直接関わる領域も良くなりますので。

撮影、となると更に別の要因も加わります。

添付画像の1枚目は、その要因を探る計算過程の抜粋で、結果として撮像素子サイズも重要な要素である事がわかります。


添付画像の2枚目は、有効(口)径による分解能を「活かす」ための条件の計算です。

デジカメもビデオカメラも【レンズ解像度による制約】が非常に大きいのですが、
現実的なレンズ解像度の不足を何で補うか?というと、撮像素子サイズになるわけです。

上下に別れた下表の右端の備考に、第三劣等線、第二劣等線、第一劣等線という注釈(当然、私的な仮称(^^;)をしていますが、
・第三劣等線 : 8Kの可否を分ける
・第二劣等線 : 4Kの可否を分ける
・第一劣等線 : 2Kの可否を分ける

このような役割になります(^^;


※以上については理論先行では無くて、実際の製品や研究報告などの情報の相関の検討から始まっています。

書込番号:22812519 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!2


銅メダル クチコミ投稿数:10940件Goodアンサー獲得:634件

2019/07/21 16:10(6ヶ月以上前)

【16 : 9】用

さきほどは【3 : 2】用でしたので、
【16 : 9】用をアップします(^^;

※有効「面」に関するところ以外は同じですが(^^;

書込番号:22812533 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


W_Melon_2さん
クチコミ投稿数:3200件Goodアンサー獲得:163件

2019/07/21 17:28(6ヶ月以上前)

>ありがとう、世界さん

久しぶりの力作拝見しました。深謝します。
撮像素子の画素ピッチサイズが性能にどう影響するか 過去何度も拝見しています。

結局 望遠撮影は 大きさ、重さ、価格が性能を左右する典型的なものだと思います。
デジタル一眼の望遠レンズが何故あんなに大きいのかの理由だと思います。
逆に広角、単焦点のアクションカムの解像感が何故あんなに高いのか、

書込番号:22812685

ナイスクチコミ!2


銅メダル クチコミ投稿数:10940件Goodアンサー獲得:634件

2019/07/21 18:39(6ヶ月以上前)

超~超々望遠デジカメの有効(口)径と換算焦点距離

どうも(^^)

ビデオカメラ板では初出かも知れませんが、
カメラ板では1枚目が1~2回(試作含む)、2枚目が1回は出したと思います。

どちらも、画素ピッチ以前の「光学段階のみ」ですが、
結果的に撮像素子サイズが深く関わってきます。


ちなみに、「お手軽計算」としては、
・2K → 有効(口)径[mm]*35 → 換算f[mm] ※最長
・4K → 有効(口)径[mm]*17.5 → 換算f[mm] ※最長
・8K → 有効(口)径[mm]*8.75 → 換算f[mm] ※最長

という感じで、各フォーマット別の換算f[mm]の最長目安になります。

※実際には「画角」で表示したいのですが、換算(f)焦点距離ほど(一般的には)直感的な把握が出来ないので、画角よりも換算fで表示しています。


例えば、放送用2/3型の超々高倍率ズームレンズで有効(口)径「200」mm前後のモノがありますが、
・2K → 200[mm]*35 → 換算f=7000[mm] ※最長
・4K → 200[mm]*17.5 → 換算f=3500[mm] ※最長

こんな感じになり、実際に、
通常で実f=890[mm]前後→ 換算f=3500[mm]前後の仕様、
2倍エクステンダー使用時で実f=1780[mm]前後→ 換算f=7000[mm]前後の仕様、
のレンズがFujiとCANON双方で累計数機種以上あります。


なお、式の変形をすれば、レンズとして「何K」になるか?の目安の計算も出来ます(^^;

例示として、光学望遠端が換算f=2000[mm]の超々望遠デジカメのP900の開放Fでの有効(口)径は、実f=357mm/F6.5≒54.92ですので、

54.92*70/2000≒1.92「K」という事で、他の超望遠デジカメと比べても「K」は同程度になります。

※添付画像とグラフ参照

(これはビデオカメラ板でも既出と思いますが、試作を含めて類似は3~4種あります)


書込番号:22812841 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:36件

2019/07/22 21:41(6ヶ月以上前)

>ありがとう、世界さん
書き込みありがとうございます。
また、「表」も添付いただきありがとうございました。
表の作成にはかなりのお時間がかかったかと思います。
様々な要因はあるものの、やはりセンサーサイズも重要な要素であることがよくわかりました。
いろいろとご教授いただたき、ありがとうございました。



沢山の方々からご回答をいただきましたが、皆様からの意見を自分なりに整理し、
今回は、焦点距離とセンサーサイズなどから、AX60を購入することといたします。
皆様、ありがとうございました。

書込番号:22815019

ナイスクチコミ!1


銅メダル クチコミ投稿数:10940件Goodアンサー獲得:634件

2019/07/22 22:10(6ヶ月以上前)

どうも(^^)

具体的な計算方法になるまでは(機会ごとですので)年単位の期間はかかりましたが、
EXCELシート自体は作成した計算式のコピペのみでしたら、意外に短時間です(^^;

4Kや8Kで撮像素子が巨大化していますが、そういう背景も含めて作っていきました。

作成当初はハイビジョンビデオカメラすら無かったので、進展していったのはハイビジョン以降、しかしながら、当のハイビジョンビデオカメラの「販売」主流は「解像力を伴うハイビジョン」から遠ざかってしまう、という皮肉付きになっています(^^;

書込番号:22815093 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


W_Melon_2さん
クチコミ投稿数:3200件Goodアンサー獲得:163件

2019/07/23 07:20(6ヶ月以上前)

>したからよんでもみなみさん

焦点距離も大きな要素ですが そのくっきり感も大事ですからAX60も現実的な
選択子としてあると思います。できれば撮影後、くっきり感の調整とコントラストの
調整で見やすくなると思います。

これなぞ
https://www.youtube.com/watch?v=VbtkigqQBuc
多分 AX45で画面の暗い部分を明るくする調整をしているように思います。木々の
暗さを感じません。ソニーの家庭用の絵は自動的にコントラストを一定にする力が
弱いと思います。 それ以前に調整出来ない仕様ですから。(この動画はリキが
入っていると思います。企業案件のようです)

船上からの撮影もコントラストが大きく変化すると思いますので撮影後コントラストの
調整されればと思います。
個人的には AX60+一脚の使用をオススメします。 揺れている時は一脚は甲板に
接地せず全て手持ち(昔どっかの国で小型船を貸し切ってダムに沈む川を上って
いく時にそうして撮りました)

ありがとう世界さんの図表の表す数値は個人的な感想とほぼ一致します。
私には日本では見かけないビデオカメラの評価サイトの代わりをしてくれているように
思います。感謝






書込番号:22815603

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:36件

2019/07/25 18:06(6ヶ月以上前)

>ありがとう、世界さん
>W_Melon_2さん
書き込みありがとうごさいます。

もともと、子どもの成長を記録するために、カメラはデジタル一眼レフを、ビデオカメラはHF10を購入して撮影していました。
子どもが大きくなり人数も増え、気軽に撮影できればと、試しにコンパクトデジカメのWX170を購入しました。
試しに購入したものですが、屋外であれば思いの外、きれいな動画が撮れていて、かなりの頻度で使用することになりました。
その後、評価の高かったRX100を購入しましたが、動画についてはかなり満足度が高いもので、カメラ兼ビデオカメラとして重宝しました。

そこで何となくですが、技術の進歩はすごいなと、こんなに小さくても(RXのセンサーはそこそこ大きいですが)、ここまで撮れるんだと感心しており、そこを背景として、当初に選択しておりましたCX680がビデオカメラの買い換え機種の候補として上がってきました。

今回のような撮影の機会はそうそう訪れるものではないので、その機会に納得する機種を所持できるよう、相談させていただいたのですが、根拠のある情報をもとに背中を押していただき感謝しています。

また、皆様からいただいた回答が、同じように悩まれている方の参考になればとも思います。
皆様、ありがとうございました。

書込番号:22820037 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


W_Melon_2さん
クチコミ投稿数:3200件Goodアンサー獲得:163件

2019/07/26 06:38(6ヶ月以上前)

しつこいようですが

AX60 + クイックシュー + 短めの一脚

これで接地せず両手で持つと空間光学手ブレ補正と合わせてかなりの安定した
絵が撮れます。揺れる船上でも人間スタビライザーとして機能すると思います。

https://www.amazon.co.jp/dp/B0029VGO8U/
以前はHAKUBA製だったのですが

短くて軽いのが良いと思います 何でもよい
https://www.amazon.co.jp/dp/B074N7PW9Q/

書込番号:22820894

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

HDR-CX680
SONY

HDR-CX680

最安価格(税込):¥43,980発売日:2017年 1月20日 価格.comの安さの理由は?

HDR-CX680をお気に入り製品に追加する <2118

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ビデオカメラ]

ビデオカメラの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月24日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング