『sonyワイヤレスイヤホン比較』のクチコミ掲示板

WI-1000X

  • 業界最高クラス(※発売時)のノイズキャンセリング性能を備えた、ワイヤレスステレオヘッドセット。
  • LDAC対応機器との接続なら、Bluetooth Audioの最大約3倍の情報量で伝送できるので、ハイレゾコンテンツも劣化することなく楽しめる。
  • 音楽を聴きながら、周囲の音も聞ける「アンビエントサウンド(外音取り込み)モード」を搭載。
WI-1000X 製品画像

拡大

WI-1000X (B) [ブラック] WI-1000X (N) [シャンパンゴールド]

最安価格(税込):¥30,980 [ブラック] (前週比:-211円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2017年10月 7日

店頭参考価格帯:¥31,189 〜 ¥35,800 (全国33店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ネックバンド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ハイブリッド型 再生周波数帯域:3Hz〜40kHz ハイレゾ:○ WI-1000Xのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品の一部において、アップデート適用後、まれに音が出ないなどの事象が確認されました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

 
  • WI-1000Xの価格比較
  • WI-1000Xの店頭購入
  • WI-1000Xのスペック・仕様
  • WI-1000Xのレビュー
  • WI-1000Xのクチコミ
  • WI-1000Xの画像・動画
  • WI-1000Xのピックアップリスト
  • WI-1000Xのオークション

WI-1000XSONY

最安価格(税込):¥30,980 [ブラック] (前週比:-211円↓) 発売日:2017年10月 7日

  • WI-1000Xの価格比較
  • WI-1000Xの店頭購入
  • WI-1000Xのスペック・仕様
  • WI-1000Xのレビュー
  • WI-1000Xのクチコミ
  • WI-1000Xの画像・動画
  • WI-1000Xのピックアップリスト
  • WI-1000Xのオークション


「WI-1000X」のクチコミ掲示板に
WI-1000Xを新規書き込みWI-1000Xをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ12

返信4

お気に入りに追加

標準

初心者 sonyワイヤレスイヤホン比較

2018/06/17 03:25(1年以上前)


イヤホン・ヘッドホン > SONY > WI-1000X

クチコミ投稿数:32件

現在通勤にxba-bt75 .自宅でmdr-1a .se535ltdを使っているのですが、そろそろ通勤に使用しているイヤホンを買い換えようと思っていて、sonyの現在出ているワイヤレスイヤホンで、再生時間は気にしていないのですが、音質を最優先におすすめを教えていただけないでしょうかm(__)m xba-bt75 と音質を比較できる方がおられたらよろしくお願いします。

書込番号:21901525 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:2627件Goodアンサー獲得:573件 WI-1000Xの満足度5 縁側-アニメ、音楽機器達、他にも??、ゆるーく、語るのか?の掲示板

2018/06/17 04:55(1年以上前)

「XBA-BT75」は生憎聴いたことがないのですが、「WI-1000X」は現在発売中のNC付きBTイヤホンでは最高音質でNCの効きも最高レベルだと思います。
音質的にはレビューを参照されたらよいと思いますが、弱ドンシャリでノリの良い外使い向けの音作りです。

他にはNCが不要であれば、「MUC-M2BT1」を入手してお手持ちの「SE-535LTD」を繋ぐという手もあります。
これをSBC以外の対応コーデックで接続すれば有線接続と比べてあまり遜色ないレベルの音質で使えますよ。

書込番号:21901553

ナイスクチコミ!5


zippo1932さん
クチコミ投稿数:810件Goodアンサー獲得:70件

2018/06/17 05:38(1年以上前)

>アシガン.さん
この製品を選択することをお勧めします。
内部バランス接続になっており、ワイヤレスのイヤフォンでは飛び抜けた性能の音質です。
聴き比べですぐわかります。

書込番号:21901576 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:10356件Goodアンサー獲得:4820件

2018/06/17 06:03(1年以上前)

お早うございます。

XBA-BT75、覚えていますよ。充電ケースが無いと充電できないのが玉に瑕でしたがこの当時としてはとてもBAらしいボーカル域の響きが良い音でした。そして現行のソニーのBluetoothイヤホンで音質最優先ならやはりWI-1000Xでしょう。このクラスとしては中々無いダイナミックとBAのハイブリッドドライバーを使用していてXBA-BT75に比べるとかなりメリハリ調の音で低音の量感と中高音の響き、伸びが両立されています。ノイズキャンセリングをONにするとその傾向はより顕著になります。
https://www.sony.jp/headphone/products/WI-1000X/feature_1.html#L2_200

装着感はXBA-BT75が割と外耳道の奥までイヤピースが入るような感じでしたがWI-1000Xはそれに比べると浅めです。WI-1000Xの弱みとしては折り畳みの出来ないネックバンドでそれなりに嵩張る所でしょうか。まあでもちゃんとしたキャリングケースも付属しています。
https://www.sony.jp/headphone/products/WI-1000X/feature_1.html#L1_290

書込番号:21901593

ナイスクチコミ!1


銀メダル クチコミ投稿数:2113件Goodアンサー獲得:588件 WI-1000XのオーナーWI-1000Xの満足度5

2018/06/17 08:33(1年以上前)

「XBA-75BT」は所有しています。
1BAドライバー、初めてのレシーバーが無いイヤホンでしたね。
当時、3000円位で売っていたXBA-1と近い音質でした。
聴き心地の良いナチュラルなサウンドですが、音の厚みや帯域の広さは物足りませんね。

今SONYで最も高音質なのは、既に上げられているとおり「WI-1000X」です。
こちらも使用中ですが、とても良い機種だと思います。
SE535LTDは中高音重視のナチュラル傾向のサウンドなのに対して、こちらはダイナミック型ならではの低音をベースにしたリスニング向けの柔らかいサウンドだと思います。
音色的には全く違うので、好みに合うかがポイントですが、ノイズキャンセルも有りますし、使い勝手は素晴らしく一番のお勧めです。

こちらも既に上げられている通り「MUC-M2BT1」を購入して、SE535LTDを使うのも良いですね。
私もSE535LTDを所有していて、何度かこの組み合わせで聴いていますが、SHUREとの組み合わせだと、耳かけのワイヤーが無いのが欠点では有りますが、使い勝手は良好ですね。
私はfinalのイヤーフックを利用して、耳かけで使っています。
音質はコレが一番だと思います。

書込番号:21901804 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

WI-1000X
SONY

WI-1000X

最安価格(税込):¥30,980発売日:2017年10月 7日 価格.comの安さの理由は?

WI-1000Xをお気に入り製品に追加する <1400

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホン・イヤホン]

ヘッドホン・イヤホンの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月19日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング