『BOSEのQC30と比較しています』のクチコミ掲示板

2017年10月 7日 発売

WI-1000X

  • 業界最高クラス(※発売時)のノイズキャンセリング性能を備えた、ワイヤレスステレオヘッドセット。
  • LDAC対応機器との接続なら、Bluetooth Audioの最大約3倍の情報量で伝送できるので、ハイレゾコンテンツも劣化することなく楽しめる。
  • 音楽を聴きながら、周囲の音も聞ける「アンビエントサウンド(外音取り込み)モード」を搭載。
WI-1000X 製品画像

拡大

WI-1000X (B) [ブラック] WI-1000X (N) [シャンパンゴールド]
最安価格(税込):

¥26,000 ブラック[ブラック]

(前週比:-1,176円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥26,000 ブラック[ブラック]

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥26,000¥39,625 (32店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥26,000 〜 ¥36,460 (全国41店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ネックバンド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ハイブリッド型 再生周波数帯域:3Hz〜40kHz ハイレゾ:○ WI-1000Xのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品の一部において、アップデート適用後、まれに音が出ないなどの事象が確認されました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

 
  • WI-1000Xの価格比較
  • WI-1000Xの店頭購入
  • WI-1000Xのスペック・仕様
  • WI-1000Xのレビュー
  • WI-1000Xのクチコミ
  • WI-1000Xの画像・動画
  • WI-1000Xのピックアップリスト
  • WI-1000Xのオークション

WI-1000XSONY

最安価格(税込):¥26,000 [ブラック] (前週比:-1,176円↓) 発売日:2017年10月 7日

  • WI-1000Xの価格比較
  • WI-1000Xの店頭購入
  • WI-1000Xのスペック・仕様
  • WI-1000Xのレビュー
  • WI-1000Xのクチコミ
  • WI-1000Xの画像・動画
  • WI-1000Xのピックアップリスト
  • WI-1000Xのオークション


「WI-1000X」のクチコミ掲示板に
WI-1000Xを新規書き込みWI-1000Xをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ25

返信6

お気に入りに追加

解決済
標準

BOSEのQC30と比較しています

2018/11/18 11:56(11ヶ月以上前)


イヤホン・ヘッドホン > SONY > WI-1000X

クチコミ投稿数:60件

カフェで読書する際のノイズキャンセリングイヤホンを探しており、BOSEのQC30と、SonyのWI-1000Xを検討しています。QC30は「高い」という意見をよく見かけましたが、現在では3万円弱と、ほぼ同じような価格になっているようです。
いまのところ、WI-1000Xのほうがいいかなと感じているのでこちらで質問させていただきました。
蒸れるので、イヤーインかカナル型のみで考えています。完全ワイヤレスでなくて構いません(ノイキャンでないのを持っているので)。

優先順位としては、
・ノイズ遮断性能(まったく無音になることは想定していないが、普通のカフェチェーンで話し声や音楽が気にならないくらいになるのが理想)
・コスパ
です。
こちらのコメントを見ると、ノイキャン機能としてはQC30のほうが上という意見がありましたが、壊れたというコメントも結構あり、気になっています。
どの程度ノイズが遮断できるのか、実際に店舗で試してみたほうがいいのかもしれませんが、比較した場合どうなのでしょうか。
ちなみに、Sonyのファンで、有線イヤホンを持っています。

それから、最近BOSEが出したワイヤレス耳栓 Sleepbudsも気になっていますが、こちらはヒーリング音楽?しか聴けないようで。

書込番号:22261939

ナイスクチコミ!1


返信する
殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:10872件Goodアンサー獲得:5049件

2018/11/18 12:46(11ヶ月以上前)

ノイキャン性能ならQC30の方が遥かに上だと思いますよ。WI-1000Xはその効果も然る事乍らイヤーピースにも弱点がありますね。QC30のイヤーピースの形状は外耳道に合わせた縦に長い楕円のくちばし形状ですがWI-1000Xのイヤーピースは真円です。この辺りの影響も大きいでしょう。声の帯域に関してはQC30なら直近の喋り声が3m位遠くになったかなと言う感じでゴーッという低周波雑音がかなり低減されるほどの効果はありません。

QC30の耐久性に関しては僕もレビューに目通ししましたが色々有るようですね。但し、不特定の人が触るけれど1年中エアコンが効いている量販店の展示機でのトラブルに遭遇した事が無いので室温・外温のサイクルとか高湿に弱いとかではないでしょうか。普段使いではどうしようもないかもしれませんが注意出来る所は注意すれば多少は長持ちするかもしれません。

書込番号:22262052

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:60件

2018/11/18 13:30(11ヶ月以上前)

>sumi_hobbyさん

ありがとうございます。

>声の帯域に関してはQC30なら直近の喋り声が3m位遠くになったかなと言う感じでゴーッという低周波雑音がかなり低減されるほどの効果はありません

ということは、「ノイキャン性能なら遥かに上」のQC30でも、「低周波雑音がかなり低減されるほどの」大きな効果はないということでしょうか。うーん。

カフェで本を読みたかったら耳栓が無難なのでしょうか… (家にいる時は、無音か、小さな音で環境音楽をかけています)
安い買物ではないですし、有線、無線ともイヤホンは持っているので、ノイキャンの機能がそれほどでもないとすればあまり買う意味はなさそうですね…

書込番号:22262134

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:60件

2018/11/18 13:33(11ヶ月以上前)

>sumi_hobbyさん

QC30の耐久性について。
これまでいろんなイヤホンを買ってきましたが、それほどヘビーユースでもないせいか、たまに断線するくらいで決定的な故障には出会ったことがありません。ご指摘のとおり、使用環境による違いは大きいと思います。
ただ、壊れたというコメント、気にはなります。

書込番号:22262139

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3件

2018/11/18 20:36(11ヶ月以上前)

>かずい3さん
こんばんは。コメント失礼します。
ソニーのWI-1000XとBOSEのQC30の比較とのことですが、両方使用してる身からコメントさせていただきます。
・ノイキャン
世間ではQC30の方が優秀とされているが、一概にそうとも言えない。ノイキャンを入れている時は、BOSEはなんというか、イメージ的には全音域のノイズをバッサリ草刈りするように削っていて、WI-1000Xは、低音域を中心に穴掘りしてるような感覚だ。そのため、仮に人がワイワイガヤガヤ騒いでいて、換気扇などのノイズもガンガンあるところに放り込んだら、QC30は、人の声と換気扇のノイズをバッサリ刈ってるが、まだもう少し刈り足りない感じで、対してWI-1000Xは人の声はガンガン残るが、換気扇など低音域のノイズは容赦なく削り取ってくれて、人の声だけが浮いて残るような感覚だ。
また、あまり気にされない点だが、QC30はそのイヤーチップの特性から、ノイキャンなしの外音遮断性能はあまりないです。対してWI-1000Xは当然れっきとした密閉カナル型イヤホンなのでノイキャンなしでも十分な外音遮断性能があります。それもあり、QC30はノイキャンなしなら外音がもろ入るところからスタートしてノイズを削っているのでどうしても削り残しがある。
・音質
これはソニーが圧倒的。
QC30はTHE BOSE音質。低音が目立つが、その低音もどこか原音からはかけ離れていて気持ちが悪い。中高音もしかり。万人ウケはしやすい音かもしれないし、BOSEもそういう風に作っていると明言しているので何も言わないが、原音をあそこまでいじって良い音と言っているのは意味がわからない。
WI-1000XもTHE SONY音質。ドンシャリ傾向だが、原音からは各音域ごとのバランスしか変えてないので違和感は感じない。また、DSEE HXという、音質の低い音源の高音域を補完し、音の解像度を上げる機能を積んでいるので、ハイレゾ音源ではない音源もハイレゾとまではいかないが、かなり鮮やかな音を聞かせてくれる。音の特徴は解像度の高い中高音と鮮やかな低音。中高音が優れているイヤホンはオーテクなどいくらでもある。低音はただ「出てる」イヤホンはたくさんあるがソニーのWI-1000Xをはじめ、ハイエンドヘッドホンは低音域の解像度も非常に優れている。
つまり音質での勝負はどちらもドンシャリだが、原音重視したいなら圧倒的にソニーでしょう。が、これはあくまでも僕個人の感覚なので、是非お近くの家電量販店などで試聴されると良いでしょう。

まとめると、あなたがもし音質マニアではないなら、ノイキャンならQC35、音質ならWI-1000X。あなたがもし音質マニアで原音に忠実な音を求めるなら圧倒的にWI-1000Xでしょう。音質の差がノイキャンの差を余裕で覆します。
以上、長文失礼しました。参考になれば幸いです。

書込番号:22263046 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!20


クチコミ投稿数:60件

2018/11/19 09:15(11ヶ月以上前)

>tubuann555さん

詳細なリポートありがとうございます! 何度も読み返させていただきました。
あのあと、ここだけでなくいろんな比較レビュー記事も読みましたが、音としてはWI-1000X、ノイキャン機能はQC30という意見でほぼ一致しているようでした。私としてはノイキャンがどれほど、どんなふうに効くのかが焦点だったので、その点が詳細な貴リポートはとても参考になりました。

カフェで本を読む際に周囲の音が気にならないようになることが主目的なので、その点ではQC30に軍配が上がるのかもしれませんが(1000Xは人の声や、高音部があまり消えないもよう)、そのために音を諦めてしまうのもどうかなあと思っています。
もちろん、音に関することは感覚的な部分も大きいため、店舗で聞いてみますが、1000Xに傾いてきました。気づいてなかったのですが、有線接続も可能だということですし。
音は、それほどいい耳を持ってないのでえらそうなことは言えないのですが、現在有線イヤホンではmdrex750を使っていて気に入ってます。

後日また報告できればと思います。

書込番号:22264021 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:60件

2018/12/22 09:45(10ヶ月以上前)

遅くなりましたが、ようやく試聴してきました。結果を先に言えば、ノイキャンの効果はQC30のほうがはるかに高かったです。話し声はそれほどでもない一方、周囲のザワザワした音やBGMがかなり和らいだ感じがしました。
私にはQC30の形状のほうが合っているのかもしれません。
BOSEのイヤホンは買ったことがないのですが、音質にも特に違和感はありませんでした。
店舗で試聴したので、使用を想定しているカフェの騒音とはまた違うかもしれないため、買うかどうかはもう少し考えたいと思います。
ありがとうございました。

書込番号:22340953 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

WI-1000X
SONY

WI-1000X

最安価格(税込):¥26,000発売日:2017年10月 7日 価格.comの安さの理由は?

WI-1000Xをお気に入り製品に追加する <1389

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月18日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング