『まだまだ 新米です』のクチコミ掲示板

2018年 3月15日 発売

LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキット

  • 「20M ローパスフィルターレス Live MOS センサー」と「ヴィーナスエンジン」を搭載した、ミラーレスデジタル一眼カメラ。
  • 撮影前に、好みの色みや画質の調整ができるフォトスタイルを備える。フィルムライクな写真表現ができる「L.モノクロームD」と「粒状」を新搭載している。
  • 標準ズームレンズ「LUMIX G VARIO 12-32 mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.」が付属する。
LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキット 製品画像

拡大

LUMIX DC-GX7MK3K-K 標準ズームレンズキット [ブラック] LUMIX DC-GX7MK3K-S 標準ズームレンズキット [シルバー]
最安価格(税込):

¥84,800 シルバー[シルバー]

(前週比:+552円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥84,800 シルバー[シルバー]

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥62,800 (17製品)


価格帯:¥84,800¥136,980 (46店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥96,048 〜 ¥111,830 (全国5店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2030万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:407g LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットの価格比較
  • LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットの中古価格比較
  • LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットの買取価格
  • LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットの店頭購入
  • LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットのスペック・仕様
  • LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットの純正オプション
  • LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットのレビュー
  • LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットのクチコミ
  • LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットの画像・動画
  • LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットのピックアップリスト
  • LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットのオークション

LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットパナソニック

最安価格(税込):¥84,800 [シルバー] (前週比:+552円↑) 発売日:2018年 3月15日

  • LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットの価格比較
  • LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットの中古価格比較
  • LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットの買取価格
  • LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットの店頭購入
  • LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットのスペック・仕様
  • LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットの純正オプション
  • LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットのレビュー
  • LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットのクチコミ
  • LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットの画像・動画
  • LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットのピックアップリスト
  • LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットのオークション

『まだまだ 新米です』 のクチコミ掲示板

RSS


「LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキット」のクチコミ掲示板に
LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットを新規書き込みLUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ305

返信83

お気に入りに追加

解決済
標準

まだまだ 新米です

2018/04/07 16:37(1年以上前)


デジタル一眼カメラ > パナソニック > LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキット

クチコミ投稿数:100件
当機種
当機種
当機種
当機種

皆様、撮って参りました

本日、家族でお墓参りがてら
チャレンジしてみました

標準ズームレンズキットのみで
時間が無かったので
全てiAでの撮影です

まだまだ、お見せできる様な
写真では有りませんが

批判を承知の上で、投稿致しました

どうすれば、上手く撮れるのでしょうか
ご指導を、宜しくお願い致します

書込番号:21734351

ナイスクチコミ!10


返信する
クチコミ投稿数:12135件Goodアンサー獲得:626件

2018/04/07 16:41(1年以上前)

>ブータン121さん

>> 批判を承知の上で、投稿致しました

一枚ごと撮影されたテーマに寄るかと思いますけど・・・

書込番号:21734356

ナイスクチコミ!2


狩野さん
クチコミ投稿数:3774件Goodアンサー獲得:194件

2018/04/07 17:11(1年以上前)

>ご指導を、宜しくお願い致します

  苦手な質問です。書きましたが、私の感覚なので気にせずに撮影に励まれたらと存じます。

 一枚目は、面白いと思いました。右側手前の草が気になるので撮影時に入れないようにするとさらに良かった、と思います。
 二枚目は、綺麗なツツジです。ただ右のツツジと奥のツツジで目移りするので、どちらかを大きく入れ込んだ方が良いと思いました。
 三枚目、四枚目は、光が良くありません。いわゆる天気悪かったのね、という写真になってしまいました。そんな時は遠景の富士山は諦め手前の桜だけ写す、あるいは桜を諦めて夕方の富士山をねらった方が良い感じで撮れる写真が多くなると思います。

書込番号:21734424

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:9267件Goodアンサー獲得:1691件 ★★★★★★★ 

2018/04/07 17:34(1年以上前)

>>どうすれば、上手く撮れるのでしょうか。ご指導を、宜しくお願い致します

一枚目の写真で感じたことですが、ピントが手前の道路にきているようですが、これは狙い通りでしたでしょうか。
もしこの写真の主役が奥の桜だとしたら、ピントは桜に合わせた方が良いです。
その写真の主役を決めて、それにピントを合わせるようにされたらと思います。


書込番号:21734477

ナイスクチコミ!5


えび男さん
クチコミ投稿数:36件

2018/04/07 18:10(1年以上前)

同行者がいてこのレベルって、正直お上手と思います。
あと手持ちでここまで水平を出せないよフツー。

書込番号:21734550

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:833件Goodアンサー獲得:65件

2018/04/07 18:13(1年以上前)

iAもきれいに撮れますがそこから離れて他のモードで撮っていけるようになると表現の幅も広がり楽しくなります。
教えてもらえる人がいればラクですが、初心者向けのカメラの本や雑誌など購入されて勉強されてはいかがでしょうか。説明書じゃつまんないし分かりにくいでしょうし。今月は桜、5月は新緑みたいに月ごとにテーマ決めて、マネして撮ってみるところから始められるといいと思います。

書込番号:21734558

ナイスクチコミ!2


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:34749件Goodアンサー獲得:6049件

2018/04/07 18:13(1年以上前)

ブータン121さん こんにちは

>全てiAでの撮影です

iAモードだと 露出補正もできませんし ISO感度もオートなど カメラ任せで撮ることから 絞り優先などある程度自分で設定できるもドで撮影した方が 写真に自分の感覚入れることが出来ると思いますよ。

書込番号:21734559

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:1997件Goodアンサー獲得:116件 photohito 

2018/04/07 18:56(1年以上前)

こんにちは。
私も初心者レベルなので指導など出来ませんが、
自分ならどうしただろうと考えてみました。

1枚目は、もう少し右に動いて完全にシンメトリーになる位置で撮ろうとしたと思います。

2枚目は、手前のツツジ?を下から見上げるように撮って青空を背景にしたでしょう。

3、4枚目は、露出補正でもっと明るく、ホワイトバランスでもっと暖色にしたと思います。iA+モードだと、露出と色味を変えることができます。(mark3にiA+モードがあれば。)

そんなところですが、それらが正解というわけでは決してありませんので、半分聞き流して下さい(汗)

書込番号:21734663 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


ゅぃ♪さん
クチコミ投稿数:706件Goodアンサー獲得:121件

2018/04/07 19:49(1年以上前)

こんにちは。


〉どうすれば、上手く撮れるのでしょうか
ご指導を、宜しくお願い致します


冷たいようですけれど…。

スレ主の今までの投稿を見るに、いちいち他人に聞き過ぎる傾向に見受けられます。

もう少し、ご自身で考えてはいかがですか!?

他人に教えられても、教えられた様な写真しか撮れません。

ご自身で、他人が撮った沢山の写真を見て、ご自身の感性を磨くしかないと思います。

他人から“教わる”のではなくて、他人から“学ぶ”方が、オリジナリティーのある写真に繋がると思います。


それと、いちいち他人の評価を気にしなくてもいいと思います。

写真や絵に正解は存在しませんので、10人が見れば評価はまちまちになります。

最終的には“好きか嫌いか”になりますから、いちばん大切なのは“撮影者が自信を持つこと”だと思います。

書込番号:21734765

ナイスクチコミ!8


DLO1202さん
クチコミ投稿数:1909件Goodアンサー獲得:309件 My Camera Life 

2018/04/07 19:59(1年以上前)

私がカメラを始めたのは数十年前・・・
当然、フィルムカメラです。

とりあえず近くの花撮りですね。
ピントは合ってるし露出もドンピシャでキレイに撮れました。

・・・オレってもしかして天才?

カメラを持ったら当時は本屋さんへ行ってカメラ雑誌ですよ。
見開きに写真家、秋山庄太郎氏の写真
それから、緑川洋一氏の写真

超一流(当時・・・イヤ今でもですね。)と言われる写真家の写真は
同じ写真撮っても、物語がある!ロマンがある!

それからですね・・・
オレだっていつかはあんな写真撮ってやる!って・・・笑
カメラは「付かず離れず」で常に隣にありますが
未だに納得の行く写真は撮れません・・・

>どうすれば、上手く撮れるのでしょうか・・・

そんなもん、誰にもわかりません
しかも好みの問題もあります。

今はネット上に無数に写真は転がってます。
例えば
http://photohito.com/
↑PHOTO HITOとかのサイトを見てると
思わず絶句するような写真が満載です。

自分好みの写真もたぶんこれでもか!って位あります。
露出とか焦点距離、色使い、学べる写真があります。

真似をしてみればと思います。
真似をする事から入って、そのうち自分なりのセンスも育つと思います。
そこから始めてはと思います。

書込番号:21734792

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:53件

2018/04/07 20:46(1年以上前)

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

僕は上手い写真には興味無いので、かなり偏った意見として受け取って欲しいです。

一枚目がダントツ好きです。
いろんな要素があって楽しい。僕には撮れそうも無い素敵な写真。
どこまで自覚的に入れたのか(何を面白いと思って撮ったのか)をお伺いしたいところです。
自覚的なら4枚とも同じ方向性にすると説得力出ますよ。

他は普通かな。全然下手じゃない。僕には響かないってだけ。

二枚目は色に自覚的なら良いですね。
もう少し各色の領域の形に工夫があると面白くなりそう。

三枚目、四枚目は自分の構図センスを信用して良いと思います。
そしてもっと伸ばしてみて下さい。
定番的な事を言うと曇り空は絵にするのが難しいので、次は曇り空を入れない構図も考えてみて。

偉そうにコメントするだけなのもアレなので、
4枚テーマを揃えてみました。
揃えるとわかりやすくなるでしょ?
僕の写真も是非講評してみて下さいね。

書込番号:21734907 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:12999件Goodアンサー獲得:1831件

2018/04/07 20:56(1年以上前)

機種不明
機種不明
機種不明

手前の道路と右側の植物は「ジャマ」かな?「引き算」の美学で余計な物を写さない

主役は何か? ピントは〇印付近に合わせた方が良いのでは?

夕方なので、露出をアンダー目に撮影すれば、夕焼けの赤が出てきたのに?(^^;

こんばんは♪

誠に失礼ながら・・・お写真をお借りしました<(_ _)>

あくまでも・・・「一般論(概論)」として。。。

良い写真=他人様が見て「褒めてくれる」・・・あるいは「喜んでくれる」「感動してくれる」写真とするならば。。。

良い写真には・・・3つの要素があって。。。「構図」「ピント」「露出」・・・この3つの要素をシッカリきめる(整える)と言う事です♪
この内、「ピント」と「露出」ってのは・・・しっかりルールと言うか?学問的な??決まりごとがあって。。。
チャンとお勉強さえすれば・・・誰でも等しく、上達が可能だと思います♪

問題は・・・「構図」で。。。(^^;
一応・・・セオリーと言うか?? 一般概論的な学問も存在はするのですけど。。。
どちらかと言うと?? 「センス」が問われる事も多く(^^;(^^;(^^;・・・一生お勉強と言うか?? 沢山撮影したり・・・他人の撮影した写真をマネしてみたり・・・絵画や美術からインスピレーションを得たり・・・センスを磨き続ける以外に方法が無いかもしれません??(^^;(^^;(^^;
↑まあ・・・それでも、基本的な構図のパターンくらいはお勉強した方が良いとは思いますけど??
何も知識が無くとも・・・センスだけで上手な写真を撮る方もいらっしゃいますけど←こー言う方は「稀」だと思いますので。。。(^^;
やはり・・・基本的な知識を得てから・・・応用範囲を広げていくのが、早道だとは思います♪

ご参考まで♪

書込番号:21734933

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:53件

2018/04/07 21:01(1年以上前)

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

色と形を意識してみました。

書込番号:21734945 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:12999件Goodアンサー獲得:1831件

2018/04/07 21:09(1年以上前)

あ!!ごめんなさい。。。

富士山の写真は、お昼ですねorz
画像の「明るさ」を下げたら・・・赤みが出てきたので・・・夕方かと思っちゃいました(^^;

<(_ _)>すいませんが・・・この写真は参考にしないでください。。。
↑もし・・・レタッチ(現像技術)に興味があれば・・・トーンカーブを弄ると・・・こんな画像になります♪

基本的には・・・富士山の写真は「天候」が悪いので・・・あまり良い感じの写真にはならないと思いますが。。。
例えば・・・もう少し、雲の形や色(コントラスト)に表情があれば・・・面白い写真が撮れる可能性がありますけど。。。
例えば・・・空が白一色・・・灰色一色の「薄曇り」の天候であれば・・・風景写真は絶望的で。。。

↑3枚目のお写真は構図が良かったので・・・なにか「救える手立ては無い物か??」・・・と色々と画像を弄ったら、夕景の様な赤みが出てきたので・・・「お!?・・・コレは行けるかも!!??」・・って思っちゃいました(^^;(^^;(^^;

すいません・・・重ね重ね失礼をいたしました<(_ _)>

書込番号:21734970

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:100件

2018/04/07 21:38(1年以上前)

>harmonia1974さん

参考までにお聞きします

初心者向けのカメラの本や雑誌など購入されて と
書かれましたが

具体的に、何を買うと良いでしょうか
タイトル等を教えて下さい

出来れば、写真付きで

宜しくお願い致します

書込番号:21735028

ナイスクチコミ!0


Southsnowさん
クチコミ投稿数:1229件Goodアンサー獲得:42件

2018/04/07 21:55(1年以上前)

作例の3,4枚目が眠いです。が、こういうのはレベル補正で一発に片付きます。一発に片付く環境を整えることをお勧めします。

書込番号:21735065 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:6677件Goodアンサー獲得:182件

2018/04/07 22:27(1年以上前)

別機種

この日は本当に撮影条件が良かったです

>ブータン121さん


iA(フルオート)を前提とすると、もう写真的な構図の話しか出来なくなります(笑)


1枚目はシンメトリカル(線対称)が重要な構図ですので、かなり慎重に中心ラインに立つことが重要です。
微妙に中心からズレてるのが気持ち悪いので、ずらすなら思い切っていきましょう^^

2枚目は阿行吽行の対のバランスにするとバランスにすると収まりが良く、左側の微妙な花が邪魔かなぁ。
遠近の撮り方自体は良いと思うので、左側の松の辺りで切れるように工夫した方が良かったかもです。

3枚目は構図的にはこれで良いと思います。もう少し退いて、富士の裾野を出した方が良かったかな?程度です。

4枚目は、手前の住宅が邪魔ですが、標準キットズームの望遠端32mmの限界なので仕方ないです。


画像は富士山ですが、ちなみに富士山は状況が良ければ、キットズームでもこの位には撮れます。

但し、真冬の空気が乾燥していて抜けが良い状況で、
撮影ポイントも箱根スカイラインと高度のある絶景ポイントなので、
湿度の高い、春の薄曇りの日である今回であれば、充分よく撮れてる方ではないでしょうか^^




で、iAじゃなく「設定を変えられたと仮定して」の物理設定的なコメントです。
#よく判らないときは読み飛ばしてください。


「総じて絞りすぎ!」とiAに言い聞かせてあげてください(笑)
一応JPEGだと小絞りボケ(回折劣化)補正機能が効くので、グイグイ絞るプログラムなのでしょうけども。

回折劣化補正機能はアンシャープマスクが基本なので、どうしても全体に軽くシャープがかかったようになります。
そうすうとパンフォーカス気味ならば近景が目立ってしまうので、相対的に奥の山景が弱く感じられてしまいます。
まぁでも、オートモードの限界(さらに高度すぎるが故)なので致し方ありませんね^^


ちなみに絞りを選べるならばF5.6前後が程よく、F8だと絞りすぎかなというようなレンズです。
4/3自体も「現状の画素数では」その位の特性(F5.6位まで)になるので、頭の片隅にでも置いておいてください。



あと、他の方の指摘にもありますが、ピントの取る距離(場所)ですが、もう少し奥側の方が良いです。
これもiAに小一時間説教してあげてください(笑)

どうしてもソコソコの手前に被写体が存在すると、iAはそこまでをピントの合う範囲に設定してしまうのですよね。
そうすると被写界深度を確保するために、iAも考えて、絞りを絞った数値に設定してしまうと言う理屈です。



まぁご自身がピント位置を選んだとして、一番難しいのは3枚目の写真です。
少し離れた桜にはピントを合わせたいし、遠景の富士山にもピントを合わせたいけれど、
手前の草原が解像されてては少し興ざめになってしまう(出来れば軽くぼかしたい)と言うような場合です。

レンズの画角にもよって、望遠系であれば比較的簡単ですが、標準域(40-60mm位)である場合は、
ピントが欲しい手前側から「少し遠い位置」にピントを合わせるのがコツです。



ピントの合う範囲を被写界深度といいますが、ピントの(正確な)合焦点を境界に、
手前を前方被写界深度、奥側を後方被写界深度と言います。

前方被写界深度は比較的浅めで、後方被写界深度が深めで、合わせて被写界深度になります。
つまり、多少ではある物の、ピントを合わせた位置よりも「手前にもピントは合う」と言うことです。

このことを見越して、ピントが合うギリの距離を計算し、手前のゴチャゴチャをぼかして整理します。


ただ、これを本番一発で決めるのは敷居が高いので、日頃から意識してテスト撮影しておくと良いです。
変に厳密にテストしなくても、数多くパシャパシャ撮れば、自然に身につきますよ^^




ということで、同伴者がおられた今回はさておき、まずはPモードに移行されて、
基本的にはカメラ任せ&ここと言うときにはこちらの指定も加味してくれるモードでの撮影をお勧めします^^

書込番号:21735115

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:6677件Goodアンサー獲得:182件

2018/04/07 22:29(1年以上前)

別機種

撮影条件が良ければ、このレンズでもこの位撮れます

あ、富士山画像が落ちましたので再掲です。済みません^^;

書込番号:21735120

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件Goodアンサー獲得:182件

2018/04/07 22:35(1年以上前)

あ、富士山落ちてないじゃん・・・。重ね重ね済みませんでした^^;

書込番号:21735134

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1997件Goodアンサー獲得:116件 photohito 

2018/04/07 23:14(1年以上前)

機種不明
機種不明

SILKYPIXでレタッチ

AndroidスマホのアプリSnapseedでレタッチ

#4001さん、いつもながらレタッチ上手ですね!

ブータン121さん、私も勝手ながら3枚目をお借りしてレタッチしてみました。

最初のは、露出、コントラスト、彩度をあげて、色味を暖色側にして春っぽくしてみました。
次のは、「ドラマ2」という効果で一発変換です。スマホおそるべし(笑)

書込番号:21735234 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3389件Goodアンサー獲得:348件

2018/04/07 23:41(1年以上前)

>ブータン121さん

私が気に入ってる写真集はデジキャパの「風景写真の正しい撮り方」1200円也とお手頃値段です。 https://www.amazon.co.jp/dp/4056107297 あっアマゾン高いな! ヨドバシから購入がおすすめですね。

日本カメラ社の「四季の風景撮影」も一冊ずつは安いんだけど、揃えると良い金額になります。 構図のG巻目か他に構図の参考書も合わせて読まれると良いと思いますよ。
 この手解説本は、ピンキリなので、まずは市の図書館で中身を確かめて、気に入ったのを買うと良いと思います。

書込番号:21735313

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件Goodアンサー獲得:182件

2018/04/08 00:00(1年以上前)

ん・・・

まずはレタッチに逃げない方が良いと思いますよ。
撮影条件と結果がまだリンクしきっていない状態なのでしょうから。
レタッチは仕上げ作業なので、仕上げ方のノウハウというのも奥深い物ですけれども。

まずは、自分で露出を選択すること(Pモード+露出補正レベル)、
次に絞り値とSSの関係をザックリ理解すること(PモードのプログラムシフトやAv/Tvモードの使用)、
次に、損機材ならではの絞りやSSの設定について学ぶこと(ここからは一般解説書では無理です)ですかね。

正直、構図は、下手なのも含めてその人の個性であって、それが将来的にどういう方向に転ぶのか未知数です。

お手本的な構図パターンをまねればお手本的な写真になりますが、
写真学校の先生にでもなるのでない限り、お手本的な写真を量産できることに意味があるとは僕には思えません。

それに比べれば、レタッチは意味があると思っていますが、
極論を言えば、ならばナントカピクチャーフィルター?を適用しちゃえば良いです。


例えば4枚目の写真で「ねむい」「レベル補正の適用」という話が出ましたが、実際にはねむくはないのですね^^;
富士山部分が明るく、手前の森が陰だったので、iA(AE)が中間露出を取った結果があの写真です。

いわゆるハイコントラストであって、ねむいのとは逆の事象です。

ですから、レベル補正を行うのであれば、明るい側はレベルを落とし暗い側はレベルを上げる複雑な補正になります。
ダイナミックレンジを比較的狭める(柔らかい調子に仕上げる)方向です。

けれど、こういうことを現時点で見極められる必要があるのかと聞かれれば、無いでしょう。


いまは、ならば富士山側に露出を合わせて、手前の森は捨てるであるとか、
写真の取捨選択の理屈(いわゆる基本ですね)を学ぶ方が先なのではないでしょうか。

見た目の良い画像が欲しいのか、写真を上手になりたいのか、(どうさせたいのか?)考えた方が良いと思います。

書込番号:21735364

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:12451件Goodアンサー獲得:214件

2018/04/08 00:11(1年以上前)

>具体的に、何を買うと良いでしょうか
タイトル等を教えて下さい

俺に聞かれてる訳で無いので僭越だが「月刊フォトコン」の中に
有る「初級コース フォトコンスクール」というページの最後の項にある
「こうすればよくなる」のコーナー。
もう少しで入選を逃した作品を審査員の写真家が丁寧に時にはトリミングのラインを入れながら
解説する。
プロの完璧な作品を見るよりこういうアマチュアの発展途上の写真を見る方が「あ〜俺もコレ、ついやっちゃうわ」
つう親近感を持って見られるので解説が頭に入りやすい。
新品を本屋で買うと1260円もするが、ブックオフなど古本屋では200円から500円位で売ってるので古本をまとめ買いするのも良い。
カメラ雑誌じゃないので、古い号を買ってもあまり内容は変わらないので新旧を気にする必要は無い。

書込番号:21735387

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:34545件Goodアンサー獲得:317件

2018/04/08 02:23(1年以上前)

ブータン121さん
エンジョイ!

書込番号:21735551 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:901件Goodアンサー獲得:39件 縁側-二両編成〜あたしゃ一緒よ何処までも〜の掲示板kurahassaのPhotoアーカイブス 

2018/04/08 02:38(1年以上前)

別機種
別機種

手持ちで水平出しは、難しいと感じてます。

住居が写り込んでいる。 ここしか撮影ポイントは無かったのか??

>ブータン121さん
お邪魔します。

>どうすれば、上手く撮れるのでしょうか
逆に質問します。
ご自分で何処が下手だ、とお考えでしょうか?


当方、他所様にアレコレいえる程の腕は御座いません。
が、次の手法を試みております。まあ趣味ですから何でもあり、です。

(1) 取り敢えず撮影後、自宅に戻ったら成果の中から最大で5%程度、
   一番良いと思えるショットを選ぶ。

(2) 翌日以降、落ち着いたらPCでじっくり撮影成果を眺める。
   (撮影直後は脳味噌が興奮状態で判断不可です)

(3) 『こうすれば良かったのではないか?』と言う箇所を重点的に粗しをする。

(4) 次回の撮影に(3)の反省点を試して見る。


添付の駄作は数年前、渓流釣りのついでに撮影した風景です。
岩手県雫石町の菜の花畑。
一見綺麗に見えます。が、よーく観察すると、
・手持ち撮影のため、何時もの癖で全体に約0.5度程水平線が右上がり。
・画面左端の青い建屋(倉庫?)が邪魔。
・もっと視点を下げるか、撮影点を右側に選んだショットが無かったのか?
・ランドスケープ(横撮り)以外の、ポートレート(縦撮り)をしなかったのか?

等々、色々『ああしておけば良かった』と言う点が見えるものです。

御検討のほど。

書込番号:21735567

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:12999件Goodアンサー獲得:1831件

2018/04/08 05:32(1年以上前)

おはよーございます♪

まあ・・・余計なおせっかいかもしれませんが(^^;(^^;(^^;

お勉強する気になったなら・・・

もし・・・「本」が良かったら・・・
http://capacamera.net/mook/1860531900.html
↑チョット古い本ですけど・・・コレがおススメかな??
絵図が多いので・・・わかりやすいと思う。。。(^^;

露出=「絞り」「シャッタースピード」「ISO感度」・・・この3つの用語の意味と役割。。。
「被写界深度」
「測光」
↑この用語を重点的にお勉強してください♪

まあ・・・お金を出して本を買わなくとも・・・今時はネットで検索すると沢山お勉強できます♪(^^;(^^;(^^;

http://diji1.ehoh.net/
↑デジタル一眼レフ 「初心者入門講座」
重点的に学んでほしいのは・・・

http://diji1.ehoh.net/contents/kihonindex.html
初心者のカメラ「基本用語」

http://diji1.ehoh.net/contents/kouzuindex.html
構図や表現知識を学ぶ

http://diji1.ehoh.net/contents/technicindex.html
撮影テクニックあれこれ

↑まあ・・・この3項目を完璧に知識として習得できたならば・・・相当な「ベテラン」になれると思う♪

ご参考まで♪

書込番号:21735640

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:100件

2018/04/08 08:31(1年以上前)

おはようございます

皆様、貴重なご意見 お言葉
有り難う御座います

非常に、勉強になっています

レタッチの件ですが

レタッチはPhotoshop等のソフトで
知ってはいますが

正直、画像処理ソフトはインストールしていません
(持っていません)
有ると便利で、楽しそうですが

先ずは、ソフトに頼らず
カメラのつまみ&ダイヤルをクルクル回して
レンズもクルクル回して

どの様な表現が出来るかを
楽しみたいと思います

画像処理ソフト有ると便利?
使うのは、未だ早い様な気がします


余談ですが

本や新聞、写真展等で見る写真は
だいたい、画像処理ソフトを使っているのですか?

プロやアマチュアカメラマンの方々も
みんな、画像処理ソフト使っているのですかネ〜

(使っているとすれば、少しガッカリ
だから、迫力が有って 奇麗なのかナ〜)


書込番号:21735872

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件Goodアンサー獲得:182件

2018/04/08 10:08(1年以上前)

別機種

ただ写真があるということに意味があることもあるのです

>ブータン121さん


>先ずは、ソフトに頼らず カメラのつまみ&ダイヤルをクルクル回して レンズもクルクル回して
>どの様な表現が出来るかを 楽しみたいと思います

まずはそれでいいと思います。

というか、それ以上のことをやっていないプロも多いです。




>本や新聞、写真展等で見る写真は だいたい、画像処理ソフトを使っているのですか?

これについては「YES」です。というのも、JPEGのままでは印刷に使えないので・・・。

日本では、RGB画像をCMYK画像にして入稿するシステムが確立していますので、
JPEG(RGB画像)をCMYKに変換する作業が必要で、主にPhotoshopが使われています。

印刷やWeb使用など、用途に基づいた処理にもPhotoshopが使われていますし、
また、雑誌などでは「デザイン」という観念からも写真を使うので、加工された写真も多いです。

元々写真というのは、フイルム時代に紙焼き技法までを含んで「写真」であったので、
ある程度の加工や濃度調整処理などには寛容な表現媒体です。

ただ、最近機能が上がりすぎて「なんだかなぁ」と思う部分はありますね。



>プロやアマチュアカメラマンの方々も みんな、画像処理ソフト使っているのですかネ〜

これは難しい問題です。

例えば写真データは「データファイル」なので、OSでの管理も可能ではありますが、
画像用の管理ソフトを使って管理されてる(している)場合も多いです。

画像用の管理ソフトには、多かれ少なかれ画像調整機能が付きますから、
「画像処理ソフトを使っている」とも言えます。
GX7mk3にも「PHOTOfunSTUDIO 10.0 AE」という画像管理ソフトが付随しています。

またRAW撮影したデータは現像処理が必要で、RAW現像ソフトが存在し、この時点でもかなりの調整が可能です。

前述のPhotoshopなどはRAW現像に対応していますし、有名なところでDxO Optics、SILKYPIXなどがあり、
GX7mk3にも「SILKYPIX Developer Studio SE」というRAW画像ソフトが付随しています。

また、画像管理ソフトとRAW現像機能とが組み合わさった、Lightroomというアプリケーションもあります。

実際僕は個人の環境でLightroomを利用しています。



>(使っているとすれば、少しガッカリ だから、迫力が有って 奇麗なのかナ〜)

難しいのはここで、答は「YES」でもあり「NO」でもあります。

僕は良くStar Warsに出てくる「フォース(日本語訳は理力ですね)」に例えます。

初めて理力=画像処理アプリに触れた人は、その力に夢中になるでしょう。
でも「フォースの暗黒面に落ちるのは容易」なのです。
実際には「ここぞ」と言うときに、気持ち控えめに使うことで、自然なエンハンスを得られる物です。
けれど、暗黒面に落ちた人は、派手にと言うか、「ここぞ」とばかりに使います。

・・・「ここぞ」という言葉が双方に出たように、その境界が何なのかを個人で定義するのは困難です。
画像処理を創作活動であるとした場合には、可能である処理をなぜ制限する必要があるのかという話にもなります。



そう考えた場合、レタッチ(画像処理)が本当に無制限であった場合に、一体何が残るのか?という話になります。



僕は、物理的には「構図」が残ると考えています。
その構図で撮影したと言うことは、その撮影者のみが決めることが出来た「特権」だという考え方ですね。

ですから、下手であろうが何であろうが、他人の構図に大きく手を加える話は嫌いです。
その構図を選んだ意図を汲んで、その意図を尊重しながら(軽い)アドバイスをするならするべきです。


精神的には、その人がそこでレリーズをしたという「意識」が残ると考えています。
楽しかったことや、大事だと思ったことや、綺麗だと思ったときに、人はシャッターを切るのです。

その重要さの前には、
構図などどうでも良いと思うし、表現などどうでも良いと思うし、加工なんてどうでも良いと思うのです。



ここからは余談ですが、

いい歳になって自分の写真を振り返ると、綺麗に撮れた写真なんて「ああそうか」程度です。

なのに、適当に撮った飲み会の写真や知人の写真を観ると、その頃のことが思い出されます。
そこに写ってる、当時は空気のような大事な人は、音信不通であったり、今はこの世にいなかったりするからです。

写真の価値を芸術的なところに限定して、弄りまくって悦に入ってる人は、

まぁ、気付く人もいれば、気付かない人も、そこに価値を感じない人も、色々でしょうけれども。


自分が好きで買ったカメラです。他人のことなんか気にせずに、沢山写真を撮りましょう。

他人にガッカリしてる暇があるなら、1枚でも多く写真を撮るのが良いですよ^^

書込番号:21736102

ナイスクチコミ!14


クチコミ投稿数:833件Goodアンサー獲得:65件

2018/04/08 10:15(1年以上前)

機種不明

>ブータン121さん
いろいろオススメはありますが、ポイントが絞られていて分かりやすいのはこいしゆうかさんの「カメラはじめます!」をオススメします。よく周りの人に聞かれるので一冊買いました。iAから離れられると思いますよ。
https://www.amazon.co.jp/カメラはじめます-こいしゆうか/dp/4801400477

#4001さんが勧めておられる本も持ってました。確かに分かりやすかったです。デジキャパの本は分かりやすくまとめてありますね。古いですがいいムック本だと思います。
http://capacamera.net/mook/1860531900.html

あとはブータン121さんも本屋さんに足を運ばれてパラパラめくってみて楽しくなりそうなのを買われると良いと思います。毎月20日ごろ本屋さんに足を運ばれるといいと思います。各社の月刊誌がその頃の発売です。毎月本屋さんの写真コーナー見ていると新しく出た本やムックなどが分かってきます。そんなのを見ながら「こんなの撮りたいなあ」を膨らませ、気に入れば買うを繰り返していけばいいと思いますよ。

書込番号:21736118

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2520件Goodアンサー獲得:37件 まろん 

2018/04/08 11:32(1年以上前)

スレ主さん

ズームの広角側を使わないように意識すれば、上手く撮れるようになれると思います♪

あと、構図や水平にこだわり過ぎない事。
もちろんRAWでは撮らずjpegで。

o(*⌒O⌒)b

書込番号:21736307

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:100件

2018/04/08 14:33(1年以上前)

>#4001さん >harmonia1974さん

カメラムック デジキャパ!
7日間で写真がうまくなる! デジタル一眼レフ超入門
買いました 先ずは、教科書として使います

セミナー&お勉強教室があると
良いのにな〜

書込番号:21736702

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1148件Goodアンサー獲得:24件

2018/04/08 15:00(1年以上前)

フォトヒトなどに投稿されてる写真は過剰にレタッチし過ぎてありえない色合いになってるものが多々あります。
それを見た人たちが「きれいな色ですね〜」などと歯の浮くようなセリフで褒めちぎるもんだから悦に浸ってさらにありえない色合いの写真をアップし続ける光景が続いていますね。

レタッチと言っても、肉眼で見た時の印象に近づけるために、隠し味的にレタッチをするのはおすすめできますよ。
今回の写真でいうと、空の明るさと地上の明るさが、肉眼で見た時の印象と、写真として出てきた画像とで違う(明暗差がありすぎる)ので、その部分を調整するだけでも印象的な作品にすることができます。

あとはホワイトバランスを意図的に設定変更して印象に近づけるだけでもカメラが楽しくなりますし、上達が早まる一つの方法だと思います。

書込番号:21736756

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:6677件Goodアンサー獲得:182件

2018/04/08 19:49(1年以上前)

別機種
別機種
別機種

こう撮れた写真が

実際は朝靄なのでこうだったのですが

こういう加工をしてしまう人がいます

>Nikon D777さん

まぁ、観る人が観れば、彩度や階調の不自然さで判りますけどもね。

ただ、今のパナソニックの色調などは、特に空などの見栄え(抜け感)が良くて評判が良いですが、
実際はそこまでコバルト系が入った色ではなく、スカイブルー的な生ぬるい空だという事は良くあります。

こういう時に、現物とは違うのだから作り物だというのか、メーカーディフォだからコレで良いのだというのか、
そこら辺の許容の仕方は人それぞれなわけで、色々難しいです。

書込番号:21737391

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:6677件Goodアンサー獲得:182件

2018/04/08 20:06(1年以上前)

別機種
別機種

カメラ側が認識したWB

WBを合わせると、こう

>Nikon D777さん

で、例えばホワイトバランス(WB)も、
撮影時にカメラが認識したWBと、実際のWBとで、極端にイメージが変わることがあります。

僕などは、若い頃にフィルム時代のスタジオを通ったので、光線や色味は作る物でして、
それの反動(というかスタジオ以前がそうだったので)アベイブルライト的な撮影に拘りますが、
実際にそこまで拘るのが正しいのか?という疑問もあるにはあって、
何が作り物で何が自然なのかについては、自分個人の基準はあっても、平たく適用して良いのか判りません。

そういう僕もモノクロであれば、フィルム時代の紙焼きと同レベルのトーン調整をしているわけで、
白黒は良くてカラーは良いのか?とか、カラー画像をモノクロにしてる時点で加工じゃないかとか、
この問題は色んな考え方や許容度を孕みますね。


どちらにしてもスレ主さんには、深く考える前に撮りなさいと^^

失敗を伴わない成功は、成功の範囲を限定していきます。
無駄に思える物を大量に生産した中に、本当に光る物が生まれます。
だって失敗したくなければ、お手本通りに撮影すればいいわけですから(笑)

それなりの数失敗しないと、具体的にどこが自分にとって不満なのか?も判らないです。

書込番号:21737425

ナイスクチコミ!13


クチコミ投稿数:1997件Goodアンサー獲得:116件 photohito 

2018/04/08 20:33(1年以上前)

>Nikon D777さん
>アキラ兄さんさん

PHOTOHITOは特に、そんなふうに加工したものがよくセレクトに選ばれていますよね。

ただ、私のような写真歴の浅い者からすると、撮影時にWBやHDRやスローシャッターや各種フィルター等々で加工するのと、後からレタッチするのとは、鑑賞者からすれば同じことでは?とも思います。

写真歴が長い方には、何が良くて何がダメだという暗黙の了解が出来ているのでしょうが、たとえばデジタルネイティブ世代では、プリクラで目を大きくしたりインスタで写真を加工するのは当たり前、しないほうが変という感覚があるのではないでしょうか。

そういう私も、自分の専門分野に関しては、新しいムーブメントに対して否定的な感情が起きます。でも仕方無いですよね。文化は常に変化していくものだし、人間は何万年も前から「昔は良かった」と嘆き続けている生き物ですから。(笑)

書込番号:21737495 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3389件Goodアンサー獲得:348件

2018/04/08 20:37(1年以上前)

>ブータン121さん

私はスレ主さんとは逆に 積極的にレタッチは、やったほうが良いと思ってます。 
 上達の秘訣は自分の写真を客観的に評価できることだと思いますよ。

例えば 撮り終わった写真の輝度補正、WB、仕上がり(ピクチャーモード)も 撮った写真をいじってみると 露出補正だけでもかなり印象が変わるので、自分の写真と客観的に向き合うことができます。 あと素のままでこりゃボツだぁ〜と思った写真がレタッチで復活するケースもあります。 

気に入った写真はウィンドゥズの壁紙にしてえへら〜としてるクチなので、16:9トリミングも良く使います。(^_^)

書込番号:21737507

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:53件

2018/04/08 22:09(1年以上前)

>過度なレタッチ

勘違いしちゃいけないのは、かける数の問題ではなく、できた作品の問題だと思うけど。
写真が真実やリアルを写さなきゃダメってのは思い込みで、虚構と分かるような虚構になるのも表現の様式です。

書込番号:21737812 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


suumin7さん
クチコミ投稿数:511件Goodアンサー獲得:14件 LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットのオーナーLUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットの満足度4

2018/04/09 00:00(1年以上前)

加工するのが前提なら写真の技術など必要ない。

書込番号:21738100 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:53件

2018/04/09 14:23(1年以上前)

写真の技術って撮影の技術だけじゃ無くて編集も含めてじゃないかな。
一番大切なのは写真を選択する技術で、どんなに良くても本人が撮った事を忘れてたり、使いどころを間違えたり、そもそも良さに気付かなきゃお蔵入りするわけです。

カメラ任せで上手く行くことを手動でやる必要はないし、編集して良くなるならやれば良いよね。
その結果、OKにするのかお蔵入りにするのかの判断する技術が最重要。

書込番号:21739032 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットのオーナーLUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットの満足度4

2018/04/09 14:30(1年以上前)

別機種

雲の陰影をドラマチックに演出

ブータン121さん

画像処理ソフトはお持ちでないとの事ですが大抵のパソコンは写真を開くと簡単な画像編集機能は付いているものです、こうした機能は積極的に使った方がいいと思います、明るさやコントラスト、色合いやシャープネスと言った調整次第で写真はガラッと変わりますし色々弄っている内に自分が好きなイメージだったり求めている物が解るからです。

レタッチは過ぎると厚化粧みたいなもので懐疑的な意見も理解は出来るのですが一手間加える事でその写真がちょっぴり魅力的になったりする事もあります、アップした写真は専門のソフトではなくパソコンの写真編集機能だけで眠たかった薄曇りの空をドラマチックに演出してみました、良い悪いは別として所詮は趣味の範疇ですからこうした楽しみ方もアリではないでしょうか?



書込番号:21739043

ナイスクチコミ!1


suumin7さん
クチコミ投稿数:511件Goodアンサー獲得:14件 LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットのオーナーLUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットの満足度4

2018/04/09 15:21(1年以上前)

撮影を趣味にしている人と、編集を趣味にしている人がいるのですね。

私は、その一瞬をより上手く撮ることを楽しんでいます。

書込番号:21739100 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:100件

2018/04/09 18:53(1年以上前)

今晩は、皆様大変 貴重なご意見&アドバイスを
有り難う御座います 感謝しています

投稿を下さった皆様、お気を悪くしないで下さい

話題が若干難しい方向に進んでいる気がします
正直、何を書かれているのか
今の、私では理解に苦しみます

今回は 先ずレタッチや編集等のお話は
次回(次のステップ)にしまして

カメラのみで上手く撮れるようになりたいので
お話を編集作業等ではなく

カメラ操作&撮影の技術向上を前提に
ご意見、アドバイスを
宜しくお願い致します

書込番号:21739459

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:6677件Goodアンサー獲得:182件

2018/04/09 21:35(1年以上前)

>ブータン121さん

>カメラのみで上手く撮れるようになりたいので お話を編集作業等ではなく
>カメラ操作&撮影の技術向上を前提に ご意見、アドバイスを 宜しくお願い致します


まずは、沢山撮る(=試行錯誤のベースとなるサンプル量を増やす)事です。


ただ、段階を踏んでみてください。


「iAモード」は、撮影者の調整を全く受け入れないレベルのオートモードで、写ルンです状態です。
言ってみれば「シャッター押してください」と他の人に撮影を依頼するときに使うようなモードです。

これに対し、面倒な露出の組み合わせはカメラ側が行い、それ以外の指定は可能な「Pモード」があります。
「P」はプログラムの略で、露出の組み合わせがカメラ任せ(プログラムされている)な事を示します。

ひとまず「Pモード」で撮影しないと、カメラ技術的なアドバイスは全く出来ない(対処できない)です。
となると「構図」レベルの話になって、あまりにも大まかすぎて、機種別板としての範疇を超えてしまいます。


ということで、まずは「Pモード」で撮影してみてください。
奥さんに撮影して貰うときに不安ならば、その時だけ「iAモード」に切り替えてあげてください。

一番大きいのは、

「Pモード」なら、露出補正がかけられる(任意に明暗を選べる)。
「Pモード」なら、AFモードを切り替えられる(任意の被写体にピントを合わせられる)。
「Pモード」なら、AEモードを切り替えられる(露出の基準の取り方を変えられる)。
「Pモード」なら、ドライブモードを切り替えられる(AF合焦優先や、連写モードなどが選べる)。

の4つで、特に最初の「露出補正」が写真の基礎中の基礎としてに重要です。

「Pモード」で慣れた先に、「Aモード」「Tモード」「Mモード」などがありますが、
「Pモード」で写真を撮り続けていても、プログラムシフトなども使えるので、僕は悪いとは思いません。

とりあえずそこだけ対応して、自分が好きなように撮りまくってください^^

書込番号:21739829

Goodアンサーナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:100件

2018/04/09 22:24(1年以上前)

>アキラ兄さんさん

早速の投稿を
有り難う御座います

投稿内容良く分かりました

とにかくPモードでダイヤル回して
今週末バシバシ チャレンジしてみます

書込番号:21739958

ナイスクチコミ!2


mupadさん
クチコミ投稿数:1110件Goodアンサー獲得:67件 動画 

2018/04/10 11:19(1年以上前)

僭越ながら・・ウンチク語るほどでも無い者ですが(^^;

上達に近道や王道は無いと思います・・
地道に取説を何度も読み返し、一つずつ解決していく・・
技術的スキルは、そういうことで(^^;
私的には、おすすめはAモード(絞り優先)、1点AFの一本釣り(笑
慣れてきたら、露出補正や測光モードなどを適宜調整を始める。
編集は(編集についてはNGということですが)、標準の添付ソフトでRAW現像にて
露出補正やフォトスタイルをいじってみるくらいで十分。

雑誌等について・・
目を肥やすことは最重要だと思います。構図やシャッターチャンスは目が肥えてくると違ってきます。
日本カメラやアサヒカメラ、などの月刊誌を書店にて立ち読み。余裕が有れば定期航続
Flickerや、パナソニックPicMateなどの写真共有サイトで良い写真を鑑賞・・などなど。

とにかく気長に楽しんでいきましょう。

書込番号:21740956

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:6677件Goodアンサー獲得:182件

2018/04/10 12:38(1年以上前)

>mupadさん

実際に絞り優先のみで、中央部一点AFでしか撮らない僕が言っても信憑性がないですが、


撮影上達方に関してストイックになって、意味があるのは若いうち(30代くらいまで)だけです。

まず、歳をとると堪え性が無くなります。眼も悪くなります。自分もそうですが、頭も鈍くなります。
「高いお金出してそんな写真しか撮れないの?」と奥方の罵声・・・もとい叱咤激励が飛びます。

お金はないけど、バカみたいな事に、バカみたいに時間をかけられた、夢のような季節は終わっているのです。

財務省を納得させながら、趣味にお金を費やすには、それなりの成果を上げていくしかありません。


Pモードであれば、極端な失敗がない状態で、サンプルを増やしていくことが出来ます。

一定量のサンプルが集まったときに
「自分が気に入った出来の写真は、なぜ自分が気に入っているのか?」を考えれば良いです。
構図であったり露出であったり光線であったり、理由は様々でしょうが。

それを考えてどうするかは、もう本人次第です。
相手は大の大人なのですから、詰まったら質問するなり、本を読むなり、自分で解決方法を探すべきです。

結果的に「Pモードで楽しく撮れてればいいや」となったからと言って、何が悪いのか?という問題もありますし、
じゃぁ絞り優先モードを勧めて、まともに撮れるまで、あなたがずっとフォローするのか?という問題もあります。

しないでしょう?というか、そんなの出来ないでしょう?


写真に関しては「写真道」のように考えて、妙にストイックな道を進める人がいますが、
人それぞれの人生の中で、楽しみながら、成果を出しながら、
歩みが遅くても、自立できる状態で。少しづつ上達するのが一番だと思いませんか?


ちなみに、僕はレリーズブレを発生させそうな初期の段階に難しいことを言うのは馬鹿馬鹿しいと思っています。

ある程度の量撮れば、カメラの握り方もその機種になれますし、レリーズ時の緊張も和らぐので、
当然違う考え方もあるのでしょうが、何か考えるのはそれからで良いのではないかと思っています。

書込番号:21741113

ナイスクチコミ!12


クチコミ投稿数:789件Goodアンサー獲得:71件

2018/04/10 18:41(1年以上前)

Pモード、いいっすよ。失敗が少ない。私は P か M モードしか使いません。

Pモードでも絞り(シャッタースピード連動)を制御できますので、ボカシたい時、広い合焦域が欲しいときなどは絞りを設定します。
適度にリセットされるので、撮ってみたら真っ白とか真っ黒などの失敗がありません。
(Aモードにチャレンジして真っ白写真をよく撮りました。シャッターチャンスを逃して泣きました)

後はISO感度さえ自分でコントロールできればカメラの使い方はOKです。


写真のデキに関しては、何を伝えたいかが他人に分かるように心がける〜でしょうか。「何撮ったの?」よく言われます。

あと、3分割のガイドラインを表示させて、縦線・横線の交わるところに被写体を置いて撮るといい感じになります。

書込番号:21741717

ナイスクチコミ!2


mupadさん
クチコミ投稿数:1110件Goodアンサー獲得:67件 動画 

2018/04/10 20:20(1年以上前)

>アキラ兄さんさん

こんばんは。
決してPモードを否定しているわけではありませんが、
アキラ兄さんさんのレスの直後にAモードを推したのは失礼でしたね<m(__)m>
ただ、スレ主様の過去の投稿を見ると、既に9年前にはレフ機を購入されており、
そこそこの経験をお積みのようでしたから、そろそろ次のステップとしてAモード辺りも良いかなと思った次第です。
Pモードだって(という言い方は変ですが(^^;)、極めれば素晴らしい写真を撮れるし、良いと思います。

書込番号:21741956

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件Goodアンサー獲得:182件

2018/04/10 22:03(1年以上前)

>mupadさん

まぁ、前述のように、僕はAEは絞り優先でAFは中央部固定ですから^^
ただ、それしか無かった時期に色々覚えたからと言うことなんですけども(笑)


この件はWindowsの「復元ポイント」に例えると分かり易いかも知れませんね。

「色々考えなさい」で、詰まって、どうしたら良いか判らなくなったときに、
「とりあえずココまで戻ればなんとかなる」という状態を固めておけば、多少冒険するのが気楽になるだろう、と。

現状がiAモードであれば「一歩進んでPモードにしましょう」ということで、
もし習得度が速ければ、AモードやTモードに進んでも別に構わないわけです。



ですが、まぁJPEG主体で撮影した場合、
iDレンジコントロールやら超解像やら回折補正やら、ありがたいけど法則道理にならない便利機能があるのです。

これをオフにする、もしくは理屈を理解しないと、いわゆる写真の光学法則がチンプンカンプンになるのですよね(笑)

そのためには(オフにするには)Pモード以上が必要なわけで、復元ポイントがiAモードではダメだったわけです。


スレ主さんの上の作例のExifをみるに、
回折補正が入ってるからか思い切り絞り込んでいて、
超解像のお陰で、ディテール全てに軽くシャープエンハンスがかかっていて、
iDレンジコントロールのお陰で、富士山の写真のトーンが少し不思議になっています。

ディテール全部が立っちゃってるから、G7X2とあまり変わらないという感想になっちゃってるわけですね。

ただまぁ、それを全部一度に言われても困るだろうな、と。
自動調整機能の複合的な結果を、自分で調べて1つずつ解決してくのは、なかなか大変だと思います。

もちろん判る人間には判るのですけど、それはあくまでそれまでの経験やらなんやらの賜ですから^^



それと、再度言いますが、写真って、その時に「撮りたい」と思った物を撮る道具ですよ^^
他人に誉められるように撮るかどうかなんて、本人の「撮りたい衝動」に比べたらどうでも良いじゃないですか。
#もちろん誉められたら嬉しいだろうとは思いますよ(笑)

でも、自分が腹が減ってるから喰うのであって、他人に誉められたくて喰う話ではないでしょう。


大昔、慶応仲通りにあったDPEのミニラボ店でバイトをしてたことがあるのですが、
例えばネガフィルム一本、花のマクロみたいなフィルムがあるわけです。

片や、写ルンですでしょうか、体育祭かなんかで、
ボーッと突っ立ってる男の子の横でにこにこ恥ずかしげにピースしてる女の子のフィルムが来たりするわけです。

このどちらの写真が、人生で本当に大事な写真なんだろうと思ったときに、
写真って「こうでなくてはいけない」という決めごとはなくて、正解は人の数だけ在るんだと思ったのです。



そういう僕だって、花鳥風月系を撮り出したのはここ8年くらいで、
価格.comの別機種版で「ああ!花なんか撮ってる!」と驚かれたんですよ^^;

何が正解かなんて判らないし、その判断基準も年月でうつろう物ですから、「ならばまずは楽しめ」と思うのです。

上手になるのはその先で良いじゃないですか^^

書込番号:21742307

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:100件

2018/04/11 06:13(1年以上前)

>アキラ兄さんさん >mupadさん

うぅ,,,,, 理解が,,,,, 難しいです,,,,,

頑張ってバシバシ撮ります

有り難う御座います

書込番号:21742912

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:53件

2018/04/11 17:32(1年以上前)

>アキラ兄さんさん

すげー良いこと言うなぁ。

書込番号:21739829
コレ読んだとき「はー?」って思ったけど、それに続く二つのレスを読んで感服しました。

僕は他人の道に乗ってないから、常に僕の道の先頭に居ます。
暦5年位だけど、自分の写真がかっこいいと思って貼り付けているし、思ったまま偉そうにコメントしてますw

数を撮れってのは、アドバイスとしては下の下です。
アドバイザーとしての敗北とも言えます。
ですが、スレ主さんの目線に合わせてアドバイスされたのだと改めて思い直しました。素晴らしい。

、、、で。

そこまで認めても、やっぱり「数を撮れ」は「頑張れ」と同義なのでもう少し違うことを言ってあげたい。
コレはスレ主さん向けというよりも、一般的な話です。
同じ数をこなしても各個人で成長率に差がでるのは周知の事実ですからね。

やっぱり重要なのは「何が良い写真か?」を知ってる事です。もっと言えば「良い」を知ってる事です。
良いを知っていれば、自分の写真が良いかどうかも判断できるし、「もっと良くするにはどうすれば?」という試行錯誤も具体性を増します。

つまり、1枚の写真からのフィードバックが大きい訳ですね。
1枚の写真で成長率の高いやり方で、沢山撮るのがベストですよね。

良いを知るとは、自信です。
自分を信じられるかどうかです。
自分が感じた「良い」は本当に良いに決まってると思えるかどうかです。

写真って、一枚目からきれいに撮れますよね。
撮影する技術なんて不要です。そこが絵画とか楽器とかスポーツとは違うんです。
初めからプロと同じクオリティの描写が出来る。
最初の一歩から自己表現としての活動が出来るのが写真です。

音楽なんて全く同じ楽器でもプロと素人じゃ音が違います。その差はかけた時間や練習の「数の差」です。
それがカメラには無い(少しあるけど他のジャンルに比べたら無いに等しい)。

技術とは何かを楽にやる方法に自覚的であることです。
楽をしなくなったら技術は成長しませんよ。

書込番号:21744015 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件Goodアンサー獲得:182件

2018/04/11 18:39(1年以上前)

>ミッコムさん

なかなか難しい話をされますね^^

「数を撮れ」は「頑張れ」とは同義ではないですが、
例えばその本当の意味をココで語るのも野暮と思うわけです。

まぁ、このスレッドで野暮を重ねている人間が野暮だと言うんだから、かなりの野暮です(笑)


ちなみに僕は自分の写真に自信など無いですよ^^
もちろん不安なども感じたことはないです。数撮ってますから。

ただ、自分に正直な写真は心がけて・・・というか、結局そんな風にしか撮れなくなっています。

ミッコムさんが自信を持たれているのだとすれば、それは素晴らしいことですね^^

書込番号:21744153

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:6677件Goodアンサー獲得:182件

2018/04/11 18:50(1年以上前)

まぁ、きっかけは、学生の頃に読んだこの一文です。


「ぼくは、うまくいかなくとも撮るし、うまくいっても撮る。
一度シャッターを切りはじめたら、トコトンまで撮らずにはいられなくなる。
(中略)
確実に写ったと思っても、まだ撮る。
いい写真ができたと思っても、まだ撮る。
撮れた上にも撮ろうとする」

『写真は沢山撮らなければいけない』土門拳


ならば、僕は下手くそだから、その数倍は撮らないといけないと思ったのです。

で、悲しいかな、未だに大して上達していないのです。

書込番号:21744177

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:100件

2018/04/11 19:36(1年以上前)

当機種

Aモードで撮って見ました

#4001さん、harmonia1974
>アキラ兄さんさん>ミッコムさん

本日、古本屋に立寄って見た処
偶然にも有りましたので
298円で購入してしまいました

今回の撮影は、取り合えず
Aモードで室内の為ISO 800で
撮影をしてみました

皆様、私のたった一言の事で
こんなに、ご意見 アドバイスを頂けるとは
思ってもいませんでした

投稿を頂いた皆様にGOOD!アドバイスを付けたいのですが
3つしか付けれないとの事なので

まだまだ、ご意見&アドバイスを
頂きたいと思いますが

どうか、ご勘弁 お許しをお願い致します

書込番号:21744278

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:100件

2018/04/11 20:42(1年以上前)

>アキラ兄さんさん
>ミッコムさん


訂正です

ISO 400です済みません

この本で、お勉強です

書込番号:21744426

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1997件Goodアンサー獲得:116件 photohito 

2018/04/12 20:54(1年以上前)

機種不明

スマホですが。

>ミッコムさん
>初めからプロと同じクオリティの描写が出来る。

そうですか?
私は巨大な壁があるように思います。
たとえば同じGM1で撮っても、アキラ兄さんのと私のとでは、写真の質が根本的に違うように感じます。

だからといって、今さら血の滲むような努力をしても追いつけるわけないので、ズルい手を使ってでもマグレ当たりを狙うことを目標としています。(笑)

それはそれで楽しいですよ!

書込番号:21746785 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:451件Goodアンサー獲得:7件

2018/04/12 21:30(1年以上前)

>ブータン121さん

いい写真を撮りたいのでしたら、いい環境に自分を置く事ですよ。
人間は環境で変わるのですから。

環境によっては、駅のホーム罵声を飛ばしても、菜の花を踏み付けたり桜の枝を切っても何も思わない人間になったりとか。


少しの向上心と好奇心があればネットを使ってトップクラスの人達と知り合うのも可能でしょう。
あとは自分次第です。

書込番号:21746898 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件Goodアンサー獲得:182件

2018/04/13 01:04(1年以上前)

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

>ハイディドゥルディディさん

>アキラ兄さんのと私のとでは、写真の質が根本的に違うように感じます。

僕なんか機材を変えても、大して変わらないので結構毎回落ち込みますよ(笑)
機材で写真が変わる人を、正直うらやましく思います。

モノクロにすると見れる写真を面倒だからそのまま貼ったのは秘密。

書込番号:21747360

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:53件

2018/04/13 04:35(1年以上前)

>ハイディドゥルディディさん

>プロと同じ描写
出来ますよ。プロがシャッターを切った後、僕が同じカメラ、同じセッティングでシャッターを切って、写真の描写に差が生まれるとは思えないですね。

これが楽器ではそうは行かない。同じセッティングの同じ楽器を渡されても同じ音色は出ない。個性の問題では無く楽器を鳴らす技術に圧倒的な差があります。
あえてクオリティの問題や良い悪いを別にしても同じ音色は出ません。

だからといって、プロ写真家の意味が無いと言ってるんじゃないですよ。カメラの工業製品としての性質を知って欲しくて言ってます。

楽器では自分の音色を安定して出せるまで長い鍛錬が必要ですが、カメラに関してはそれはカメラ任せ、レンズ任せです。

この事を強調するのは「何か新しい事を始めるにあたっては、長い訓練が必要である」という思い込みから「下手でも許される半人前期間」に甘んじる弊害があるからです。

写真道にするなと言うのは「自分は素晴らしい写真を知っていて、それを目指して何年も努力してる自分は素晴らしいんだ」という思い込みで、じゃあ、あなたの写真は素晴らしいのか?と言うと「自分は道半ばだから」という逃げに甘んじても自尊心が傷付かない事への警鐘です。


カメラは持ったその日から、本人の努力とは無関係に連写も出来れば精度のたかいAFも、緻密な高画素の描写も手に入れられる。準備期間が極めて少ない。いや、無いと言っても良い。

なのに、コレまでの人生の経験からわざわざ準備期間に入ろうとしてしまい、結果的に上述したような実態のない自尊心に長い年月甘んじてしまう。

例えば、自分の写真だけを武器に生きていこうと思ったらそうは行きませんよね?自尊心とは全く別の次元で、現実的な結果を残さないといけません。今なう自分の写真は素晴らしいのか?を問われます。

つまり、そういう自覚がある人は道場長でありその道の開祖ですから、その道の先頭に立っています。

道場破りが現れたら「勝てないと終わり」です。
この自覚こそが道場生との大きな違いですね。
まぁ、スッゴい極端な例ですけど(^^;)

話を戻すと、カメラってカメラ任せで全然良いと思うんですよね。自動化の為の道具として生まれたんだから、そのように使えば良い。それよりも一枚の写真を生むには被写体選びとか、被写体への理解とか、構図とかが重要だし、更に写真の表現力全体としては写真の並べ方とか、写真の管理とか、写真を評価する能力が全てだと思います。

そっちを伸ばす方に時間を使った方が良いのでは?という提案ですね。

書込番号:21747458 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件Goodアンサー獲得:182件

2018/04/13 08:55(1年以上前)

機種不明
機種不明
別機種
別機種

>ミッコムさん

もしかしたら一度、スタジオで仕事をされてみると良いかもしれません。

スタジオでは、シャッターを切る前に勝負は全部決まっています。
ミッコムさんが「伸ばす方向」と仰られてる部分と技術ノウハウで全部決まってるわけで、
偶然という要素もそこには無く、スタジオですからそれが当然なのですね。

それが大前提で「良い仕事」が決まる世界を通ると、そんな当然のことをわざわざ声高に言わないんですよ。


どちらにしろ最終的に良い写真が撮れれば良いわけですから、
ミッコムさんがご自分で良い写真が撮れてると思うのであれば、それでいいのではないでしょうか^^

スマホやフルオートでこの程度は撮れるわけですが、実際に経験が浅い人がこれを撮るのは無理だと思います。
選択肢の少ない機材ほど撮影技術が如実に出るからで、それはカメラアイが出来てるかに依存します。

カメラアイは、ともかく量を撮ることで培われます。
デジカメだとフィルム時代よりも量を撮ることが容易なので、本気なら、短期間で培われるはずと思いますよ。

というか、写真を撮ることが好きだから写真をやっているのであれば、結果、量を撮るのは当たり前のことですし、
僕も大した腕ではないので、母数を増やさないとソコソコと思える写真が撮れないのは、単に物理的な問題です。

書込番号:21747721

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:53件

2018/04/13 11:14(1年以上前)

>アキラ兄さんさん

いやぁ、僕が指摘したまんまを地で行っちゃうんですね。
「大した腕では無いが、スタジオ仕事を知ってる自分」

それこそ声高に言わない方が良いのでは?
謙遜がいやらしくなっちゃいますよ。
まぁ、わざとだろうけど。

写真に時間を沢山かけて、量を撮る方が良いのはみんなが気付く事です。
だから、頑張れと変わらないと言ったのです。

ただ、これから年老いてどんどん体力的に衰えて行くのに、量を撮るのが写真上達の必須事項なら続けられないでしょ?
ただ数を撮るんじゃなくて、どうやったら歩留まり上がるか?楽に撮り続けられるか?が技術であり、するべきアドバイスだと言ってるんですね。

書込番号:21747936 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件Goodアンサー獲得:182件

2018/04/13 11:42(1年以上前)

>ミッコムさん

スタジオなんて、薄給を受け入れられて若ければ、誰でも務められます。簡単です。
それに、自分が良い写真を撮れてるならば、他人の経歴なんてどうでも良いことじゃないですか^^

それに量なんて簡単に撮れます。ミッコムさんが仰るように自動化されてるから簡単でしょう。
歩留まり良く、簡単に撮れる理由は「慣れ」ですから、単純に量ですよ。


で、方法論をどうこう言う以前に、ご自身の写真を、自信を持って撮れば良いだけではないでしょうか。

書込番号:21747988

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:6677件Goodアンサー獲得:182件

2018/04/13 12:12(1年以上前)

>ミッコムさん

多分何か勘違いされてると思うのですが、ミッコムさんが仰る

>それよりも一枚の写真を生むには被写体選びとか、被写体への理解とか、構図とかが重要だし

の部分に「慣れ」が必要なので、量をこなすべきだという話です。

そしてカメラアイが培われれば、ミッコムさんご指摘の部分の判断がすぐに出来るようになるので、
さらに効率よく撮影が出来る=さらに量が撮れると言うことです。

写真が好きで写真を撮っているのに、量を撮るのを苦痛と思う理由がよく判らないのです。

書込番号:21748048

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:2520件Goodアンサー獲得:37件 まろん 

2018/04/13 17:10(1年以上前)

人はなりたいと思った時に、何にでもなれる。
私は最近、YouTuberになりました(笑)
楽器を買えば、その日からミュージシャンにもなれる。TwitterやFBのプロフにミュージシャンと書けばよい。簡単です。
努力する必要なくWEBデザイナーや小説家にもアーティストにもなれてしまう。
今は、なりたい職業に、なりたい時にすぐなれる良い時代です。
歳や経験値は必要ない。

カメラに限らず重要な事はセンスや能力ではなく、評価されているモノをコピる事です。

書込番号:21748538

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:17件

2018/04/13 17:38(1年以上前)

>おりこーさん

おめぇは、それでいいや(猪木風に)。

書込番号:21748575

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:1997件Goodアンサー獲得:116件 photohito 

2018/04/13 19:55(1年以上前)

被写体選びや構図なんかは、特にカメラの経験がなくても、観察力と美意識を持って生活していれば自然と身に付いているものだと思います。

ですが、カメラ独特の「光の捕らえ方」の部分は、絶対的な経験の差を感じずにはいられません。それがアキラ兄さんの仰るカメラアイと言うものでしょうかね。

一例をあげると、「金属光沢を柔らかく撮る」なんてことは今の私には不可能ですが、上手い人は、撫でたくなるような描写で金属を写します。カメラの性能に関係なく。

そういう経験の差を詰めるだけの時間が自分に残されているかというと、、、んー(汗)
なので、ミッコムさんのように独自の道を行くのも、ひとつの解であると思います。
私は、まだ解法を探しているところです。

書込番号:21748846 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:6677件Goodアンサー獲得:182件

2018/04/14 00:06(1年以上前)

機種不明
機種不明
別機種
別機種

>ハイディドゥルディディさん

カメラアイというのは、例えば再掲になりますが、上の画像のような場合、
当然ですが現実の風景は、シャドウゥで潰れてる部分も、充分肉眼では見えている状態で、
最終的に写真になったような画像が頭に浮かんで、そして「カメラを向けるか?」ということに関係します。

例えば名所などで「この景色を撮ろう」と思っていれば、露出を考えたり構図を考えたりする余裕はあります。
けれどこの景色は実際は変哲も無いところで、さらに写真画像のようににダイナミックに肉眼で見えてませんから、
カメラアイ=写真になった場合のイマジネーションが働いていないと、最初から撮ろうとさえしないわけです。

逆にいうと、そう言うときに、被写体と認識して撮影をするから、普通に量が撮れるという話になります。



再掲した2枚目も同じように、肉眼では、ウインドウの映り込みと奥の風景とがパンフォーカスに見えますし、
それぞれ、明暗差がありながらも、明るいところも暗いところも見えているので、どうということの無い景色ですが、
慣れていると、どの映り込みがどの位残って、明るい部分が暗い部分にどの位勝つかが想像つきますから、
被写体になり得るだろうと判断して「カメラを向ける」わけです。



結局、最初から面白い・綺麗な被写体であれば、カメラを向けた後の工夫もあるだろうと思いますし、
現在のデジカメであれば、撮影画像をリアルタイムにチェックできますから、時間かけて物にも出来ますが、
「最初に何かあると気付かなければ」=カメラアイが働いていなければ、撮影されることはありません。

そしてこういうことは、類似の失敗から「こうだったらイけるんじゃないか」というのがあって、実際に試すわけで、
結局は、量を撮影したサンプルの、失敗事例からのフィードバックなんですよ。



後ろ2枚の写真のように、勿論最初から「コレ」と判っていて撮影することもありますから、
そんな時にピンが甘かったり範囲設定がおかしいのは写真技術的に論外・・・と自分の写真に限っては思っています。
まぁ、今の優秀な機材でそんな状態になることも無いと思います。なった場合は技術ミスです。

で、極端なことを言えば、他人がそう思っても思わなくても、他人事だから実は知ったことではありませんね(笑)

一般的には、その人が満足して幸せになれる方法で写真を撮れば良くて、他人がどうこう言うことでは無いです。

前述しましたが、テクニカルな写真だけがその人の人生を潤わすわけではないし、実際は逆のことの方が多いですが、
そう言うこと全般に、気がつくのも気がつかないのも、人それぞれですから^^

写真というのは、それで喰うのでもなければ、大変プライベートな表現手段ですので。


ちなみに上の方のスマホのモノクロの写真は好きです^^
一瞬ポスターを撮ったのかなとも思いましたが(違うようですが)、ホントにポスターを撮ってたとしても好きです。

書込番号:21749486

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1997件Goodアンサー獲得:116件 photohito 

2018/04/14 08:43(1年以上前)

>アキラ兄さんさん
>カメラアイ=写真になった場合のイマジネーション

そうなんです、そういうところに圧倒的な経験の差を感じます。光と影を読みきれないのです。

また、折角フォトジェニックなシーンを発見して写真を撮ったとしても、被写体の質感とか主題と背景の対比とかが思った通りに撮れていなくて、レタッチで誤魔化さなければならないことも多いです。
誤魔化して良くなるのなら、ですけれど。

先のスマホの写真、お褒め頂きありがとうございます。
新幹線の中からホームの外国人観光客を写したものですが、見栄えがするのは半分はスマホアプリの一発修正のお蔭だと思います。(汗)
ここまでせずとも観られる写真が撮れるようになりたいものです。

何れにせよ、アキラ兄さんのレスはスレ主さんだけでなく私にとっても凄く勉強になっています!

書込番号:21750026 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:100件

2018/04/14 16:57(1年以上前)

沢山の方々からのご意見&アドバイス&お話
有り難う御座いました
一つ一つを参考にさせて頂きます
感謝の一言です

後ほど、本日撮りました写真を載せますので
又、沢山のご意見&アドバイスを
宜しくお願い致します

書込番号:21751094

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:53件

2018/04/14 17:27(1年以上前)

>アキラ兄さんさん

基本的に考え方の上澄みは同じ気がしてきました。
ちょっと確認。

僕の書き込み
「話を戻すと、カメラってカメラ任せで全然良いと思うんですよね。自動化の為の道具として生まれたんだから、そのように使えば良い。それよりも一枚の写真を生むには被写体選びとか、被写体への理解とか、構図とかが重要だし、更に写真の表現力全体としては写真の並べ方とか、写真の管理とか、写真を評価する能力が全てだと思います。

そっちを伸ばす方に時間を使った方が良いのでは?という提案ですね。 」

アキラ兄さんの書き込み
------
スタジオでは、シャッターを切る前に勝負は全部決まっています。
ミッコムさんが「伸ばす方向」と仰られてる部分と技術ノウハウで全部決まってるわけで、
偶然という要素もそこには無く、スタジオですからそれが当然なのですね。

それが大前提で「良い仕事」が決まる世界を通ると、そんな当然のことをわざわざ声高に言わないんですよ。

アキラ兄さんの書き込み2
------
>それよりも一枚の写真を生むには被写体選びとか、被写体への理解とか、構図とかが重要だし

の部分に「慣れ」が必要なので、


------

えっと、どっちですかね?
ノウハウがあるんですか?慣れですか?
ノウハウがあるなら教えてあげようよって話です。

今のところ前面に見えてる話が「数を撮れ、好きなら撮れるだろ、ノウハウなんてわざわざ言わないものだ」ってなってます。
すげーマッチョな事言ってると思うけど、その後に加える説明が完全に論理的で、そっちをアドバイスとして言えば良いじゃんって思うんだけど?

書込番号:21751162 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件Goodアンサー獲得:182件

2018/04/14 18:50(1年以上前)

>ハイディドゥルディディさん

カメラアイ・・・というところの面倒なところは、
「あっこれは」という時もあれば、単純に胸騒ぎ程度の時もあるということですね^^;

胸騒ぎ程度で、機材を取り出して、怪訝そうにしてる周囲を横目に、撮影するのか?(笑)
もちろん勘違いの確率もあるわけで、そこで家人を止めて撮影するのか?(笑)

となると、機材は自然とコンパクトになりますし、速写技術が重要になります。

そういうのは「慣れ」なので「経歴」や「年数」というより「実経験値」であって、
写真を何年やっているとかよりも「実際に量を撮っているか」というとこに帰結してしまうわけです。


勿論、量だけ撮って、何もフィードバックが無ければ、それによる写真的上達は望めないわけですけれども、
それでも、物理動作はこなれるわけで、物理動作のこなれから来るスムーズさは、撮影には重要です。

それに「何もフィードバックが無い」などと言うことも考えにくいですからね^^



>ブータン121さん


話を元に戻すと、その人の無理の無い範囲で量を撮ると言うことが、結局は上達の近道です。

あまり失敗作ばかり量産しても気持ちが萎えますから、Pモードなどで良いと思います。

一定の成功体験は写真を撮ること自体を楽しくさせますし、一定の失敗体験はチャレンジ精神をかき立てるでしょう。

まずは「折角良いカメラを買ったんだから」という段階をクリアさせることを目標にするのが良いと思います。

変に聞こえるかも知れませんが「良い写真」より「綺麗な写真」です。

「良い写真」の道は奥が深く、どこがゴールか(僕にも)判りませんが、
「綺麗な写真」の道は、突き詰めれば物理事象なので、基本を押さえていけば、必ず辿り着きます。

かっこいいことを言っても、ピンが甘くて縮小リサイズした画像しか上げられないようになっても困るでしょう?

基礎トレーニングを怠るスポーツ選手は、いづれ自ずと限界が出ると考えて、写真体力を付けていってください。

書込番号:21751361

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:6677件Goodアンサー獲得:182件

2018/04/14 18:55(1年以上前)

>ミッコムさん

どうぞ、ご自身の写真を邁進されてください。

その人の言葉は、その人の結果が後ろ盾となります。

今後も素晴らしい写真をアップされることを期待します。

書込番号:21751370

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:53件

2018/04/15 15:33(1年以上前)

スマホで長々書いたのが、消えた。。。。orz
残念ながらアキラ兄さんは遊んでくれそうに無いので、僕のほうでの見解をまとめておきますね。


数を撮ることについての是非は間違いなく「是」です。
僕が異論を唱えているのは「数を撮れというアドバイス」についてです。

その実際の意味としてはアキラ兄さんが良い事を書いておられるし、
僕もそれを賞賛したのですが、どうも伝わっていないのか、妙な流れになりました。


多分このあたり、、、
---------------------------------------------------------
多分何か勘違いされてると思うのですが、ミッコムさんが仰る

>それよりも一枚の写真を生むには被写体選びとか、被写体への理解とか、構図とかが重要だし

の部分に「慣れ」が必要なので、量をこなすべきだという話です。
---------------------------------------------------------

スレ主さんは上手い写真と表現され、その手段としてカメラ操作を学びたいと言われました。

僕はカメラ任せで良いのでカメラ操作の習熟より、
良い写真とは?に時間を使ったほうが効率的だという話をしています。

つまり、これもアキラ兄さんと同じことを言ったつもりなんですよね。
アキラ兄さんもカメラ任せで良くて思ったときに撮れとおっしゃってる。
僕の方では一切勘違いしておらず、どう勘違いしていると思われたのか気になるところです。


そうではなくて、アドバイスとしてはどうか?と言っています。
試行錯誤しているうちに沢山撮ってしまう事と、沢山撮ろうとする事は違います。

んで、そう指摘すると「沢山撮ることで○○という効果がある」と別途説明してくれるわけで、
だったら、初めからそのようにアドバイスしたらいいじゃないですか?と言うのが僕の指摘です。

僕が懸念するのは「沢山撮ってる自分」の頑張った感に満足してしまう事です。
せっかく頑張るんだったら、目的意識をしっかりもって頑張ったほうが効率良いよ〜と。

ココまでが上澄み部分で、同じ事を言っているなと指摘した部分。


んでもって、大きく認識が異なると思っているのは、上澄みから沈降した
沈殿物の方でw多分カメラアイと写真選択能力の内実だと思います。
僕の方の考えを説明する暇がなかったので、後出し感ありますけど、ご了承くださいね。


カメラアイを大雑把に説明すると、「カメラが見ている世界を想像する力」だと思います。間違ってますかね??
僕もこれは同意いたします。カメラの解釈になるからこそかっこいい。アキラ兄さんが言われた黒つぶれや
透過光の描写であったり、ハイディドゥルディディさんの金属の光沢を柔らかく撮るもその部類かも知れませんね。
これには慣れが必要という話にも同意いたします。

僕が言っている写真選択というのは、大きな枠組みでは写真の歴史とか、時代性とか、写真がどの媒体に載るのかとか、
写真芸術と記録写真とか、そういうモノを含めての話です。

もう少し小さな枠組みでは、どういう順番に写真を並べたら効果的か、とか
写真をもっと「平面状のドット絵」としてモノとして扱う事とかです。

つまり、カメラアイでカメラの描写を理解して上手く撮られた写真と
カメラアイで撮られていない写真を区別できるという事です。


鑑賞者が被写体を見るなら、僕は被写体を見ずにドットとそれが作る線として見る。
鑑賞者がシーンの臨場感を見るなら、僕はフレームに囲われたタブロー芸術として見る。
鑑賞者が描写を見るなら、縮小されたサムネイルで見る。

そういう既存の美的価値観や方法を否定するのは、写真が起こしたスタンダードな手法であり、
荒唐無稽な事をやっているつもりは無いですが、自分を信じて進むしかないですよね。

つまり、自信を持って撮っています、僕だけの道です、という最初の話につながっていきます。

書込番号:21753830

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件Goodアンサー獲得:182件

2018/04/15 18:34(1年以上前)

>ミッコムさん

まずは以下の書き込みを読んで、具体的なアドバイスをしていないという妄想を捨ててください。
http://bbs.kakaku.com/bbs/J0000026876/#21735115

そして、粘着して絡んでくるのを止めて貰えると幸いです。

書込番号:21754206

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:53件

2018/04/15 19:29(1年以上前)

>アキラ兄さんさん

なんだろう、もう少し普通に会話してくれたら、
キャッチボールが成立すると思うんですけど、できませんかね?

いや、結構面白い話題だと思うんですよ。
あなたに固執してるんじゃなくて、面白い話題に食いついてるだけです。



>まずは以下の書き込みを読んで、具体的なアドバイスをしていないという妄想を捨ててください。
>http://bbs.kakaku.com/bbs/J0000026876/#21735115


何をひっぱり出したかと思ったら、すごい大暴投してるよ。
普通にキャッチボールしようとしないからです。もう少し冷静にお願いしますね。

具体的なアドバイスをしていない、なんてことは指摘して無いわけで、
数を撮れの真意をアドバイスしたほうが良いんじゃないの?と言ってるわけね。

↓ご自身の書き込みをもう一度読んでください。
真意を語ってないっつったのはあなた自身です。


>「数を撮れ」は「頑張れ」とは同義ではないですが、
>例えばその本当の意味をココで語るのも野暮と思うわけです。

書込番号:21754358

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:6677件Goodアンサー獲得:182件

2018/04/15 19:48(1年以上前)

>ミッコムさん

もう一度書きます。

粘着するのはやめて貰えると幸いです。

次は、運営に通告します。

書込番号:21754414

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:53件

2018/04/15 20:04(1年以上前)

どぞ。冷静になれないなら運営さんに任せるのも手ですね。

僕は冷静に会話しましょうって言ってる訳だし
スレに沿ってお話ししてるつもりだし
アキラ兄さんと意見も対立してないんですけどね。

書込番号:21754453 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:6677件Goodアンサー獲得:182件

2018/04/15 20:21(1年以上前)

>ミッコムさん

ではそれで。この話はお終いです^^

書込番号:21754498

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1997件Goodアンサー獲得:116件 photohito 

2018/04/15 22:07(1年以上前)

ミッコムさんのお話は難解なので、
理解するのに凄いパワーが必要ですね(汗)

お写真のほうは、究極の引き算といいますか、
其々の被写体が記号化していて、その組合せによって新しい意味を表現しているのかなぁと感じます。
喩えるなら「漢字の成り立ち」のような?
人間を記号化した「人」と、樹木を記号化した「木」を組み合わせ、人が木のそばで「休」むということを表現する、ってな具合です。

一般的なアマチュアのフォトグラファーは、被写体は被写体らしく写したいので、ミッコムさんのそういう試みは理解し難いし、初心者の質問スレで深める話でもないと思います。

もしミッコムさんがスレを立てて、そのへんの話をされるのであれば、可能な限りお付き合いしますよ。お話を完全に理解することは私の頭では無理だと思いますが(汗)、個性的な写真表現のようなことについては興味がありますので。

書込番号:21754766 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件Goodアンサー獲得:182件

2018/04/15 22:28(1年以上前)

別機種
別機種
別機種

>ハイディドゥルディディさん

でも、そういう写真は結構ポピュラーなのですよ。別に新しい物でもありません。

それに、その写真に何かを感じるか感じないかは、その写真が本来もつ「力」の違いです。

借りてきた物は、所詮借り物ですから、そういうのは自信とはまた別の話ですね。

書込番号:21754843

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:53件

2018/04/16 08:53(1年以上前)

>ハイディドゥルディディさん

いつもお付き合いいただいてありがとうございます。
ちゃんと議論できるお相手として信頼しております。

スレ立ては、、、写真講義、ですかね(^^;)


>アキラ兄さんさん

自分が言い出しっぺなんだから、休戦協定をあっさり踏みにじる真似は止めなさい。
続けるつもりなら反論しますよ。

書込番号:21755587 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:6677件Goodアンサー獲得:182件

2018/04/16 09:34(1年以上前)

>ミッコムさん

あなたに言っていませんよ。

こういう写真はポピュラーな一ジャンルなので「特殊だ」というのは失礼だといっています。

誤解の無きよう。

書込番号:21755653

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:1997件Goodアンサー獲得:116件 photohito 

2018/04/16 20:59(1年以上前)

>アキラ兄さんさん

私の無知のせいで失礼なことを言ってしまったのなら大変申し訳ありません。普段から色々なところで目にする様々な写真の中で、ミッコムさんの写真は異端に感じていたものですから、このスレで掘り下げることではないのでは?と言いたかっただけです。

アキラ兄さんが昨晩貼られた3枚の写真は、抽象的ですがとても美しく、仰るとおり写真の「力」を感じますが、ミッコムさんの写真はそういう部分すら「引き算」されているように思うのです。

そんなわけで、もうやめましょうね(汗)
(と言いつつ書いてしまう私もバカです-_-;)

書込番号:21756891 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2520件Goodアンサー獲得:37件 まろん 

2018/04/16 22:13(1年以上前)

おりこーさんの渾身のコメにイイネがゼロで泣いたヨ。
ツッコミにイイネ多いじゃん(笑)

『究極の引き算』って面白いですネ
引けば引くほど、
立体感がなくなっていく。陰と陽のないプリミティブな世界やね。

写真はどう頑張っても平面なので、行き着く先はスーパーフラットなんだけど、あまり行き過ぎちゃうと、抽象的すぎて他者がついていけなくなる、気がする。
一時、日常の断片を切り取った写真が流行った時代があったけど、そこに必然性がないと理解が得られずエゴになってしまうからムズいですネ。意味がありそうで意味がない、意味はなくとも当人には意味があったから切り取った写真

バウハウス撮った瀧本さんがミッコムさんの写真に近いと思います。

自分的には断片写真は飽きちゃうので撮り続けられないかな

書込番号:21757114

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキット
パナソニック

LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキット

最安価格(税込):¥84,800発売日:2018年 3月15日 価格.comの安さの理由は?

LUMIX DC-GX7MK3K 標準ズームレンズキットをお気に入り製品に追加する <333

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:12月13日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング