『windows10でヘッドセットとして接続された際の音質』のクチコミ掲示板

2018年 3月10日 発売

WH-CH700N

  • 周囲の騒音を分析し、最適なキャンセリングモードを自動選択する「AIノイズキャンセリング機能」を搭載したワイヤレスヘッドホン。
  • 最大35時間の長時間ワイヤレスリスニングが可能なほか、10分間の充電で60分間再生できる「クイック充電」にも対応している。
  • 専用アプリ「Headphones Connect」に対応しており、気分やシーンに合わせて音場設定を変更できる。
WH-CH700N 製品画像

拡大

WH-CH700N (B) [ブラック] WH-CH700N (H) [グレー] WH-CH700N (L) [ブルー]
最安価格(税込):

¥22,440 ブルー[ブルー]

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥22,440¥22,440 (1店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥22,440 〜 ¥22,440 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:7Hz〜20kHz WH-CH700Nのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • WH-CH700Nの価格比較
  • WH-CH700Nの店頭購入
  • WH-CH700Nのスペック・仕様
  • WH-CH700Nのレビュー
  • WH-CH700Nのクチコミ
  • WH-CH700Nの画像・動画
  • WH-CH700Nのピックアップリスト
  • WH-CH700Nのオークション

WH-CH700NSONY

最安価格(税込):¥22,440 [ブルー] (前週比:±0 ) 発売日:2018年 3月10日

  • WH-CH700Nの価格比較
  • WH-CH700Nの店頭購入
  • WH-CH700Nのスペック・仕様
  • WH-CH700Nのレビュー
  • WH-CH700Nのクチコミ
  • WH-CH700Nの画像・動画
  • WH-CH700Nのピックアップリスト
  • WH-CH700Nのオークション


「WH-CH700N」のクチコミ掲示板に
WH-CH700Nを新規書き込みWH-CH700Nをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ4

返信2

お気に入りに追加

解決済
標準

イヤホン・ヘッドホン > SONY > WH-CH700N

スレ主 saitou443さん
クチコミ投稿数:15件

オンラインでの会議が増え,これまで使わなかったヘッドセットとしての機能をwindows10のPCで使うようになりました.
ケーブルがないほうがストレスないので,bluetooth接続で使っています.
zoom上での設定では,スピーカー,マイク共にヘッドセットとして登録されているWH-CH700Nを指定することで,音声の入出力がWH-CH700Nでできるようになるようです.
(スピーカーの方を,ヘッドホンとして登録されている方にしてしまうと音が聞こえなくなります)
ただ,スピーカー出力がヘッドセットとして登録されたWH-CH700Nとなっているこの状態では,人の声ならばまぁまぁ聴くことのできる音質なのですが,音楽などの音質が著しく悪くなります.
やる意味のないようなweb会議の際に,バックグラウンドで音楽やYouTubeを流したりしたいと思ったのですが,聞いていて不愉快なレベルの音質となってしまい使い物になりません.
会議にまじめに参加しとけという話ではあるのですが,bluetooth機器の設定とかでなんとかなったりしないでしょうか?
WH-CH700Nをヘッドセットとしてwindowsで使っている方の設定や使用感を聞きたいです.

書込番号:23459239

ナイスクチコミ!2


返信する
aborneさん
クチコミ投稿数:380件Goodアンサー獲得:72件

2020/06/10 20:03(1年以上前)

>saitou443さん
Windows 10はA2DP Sink非対応(2004で対応という話もありますが)なので、Bluetoothヘッドホン内蔵マイクを使用する場合HFP/HSP接続をする必要があります。
また、Classic Audioの制限で同一機器間で同時にA2DPとHFP/HSPで接続することはできません。
これらの理由から、音声の入出力をWH-CH700Nでする場合はスピーカー、マイク共にヘッドセットとして登録されているWH-CH700Nを指定する必要があります。

ここからが本題ですが、A2DPで使用される基本のコーデックであるSBCは通常44.1kHzのステレオ音声です。
一方HFPで使用されるCVSDは8kHzのモノラル音声で、固定電話相当の品質です。
WH-CH700NがHD Voiceに対応している場合はCVSDの代わりにmSBCが使用され、16kHzのモノラル音声になりますが、それでもAMラジオ相当の品質です。
このようにWH-CH700N内蔵スピーカーとマイクを同時に使用する場合の音質は限界があるので、ZOOMのスピーカー設定をヘッドホンに変更してWH-CH700N内蔵スピーカーのみ使用し、PC内蔵マイクまたはUSBの外付けマイクを使用するのが良いんじゃないかと思います。

書込番号:23460371

Goodアンサーナイスクチコミ!2


スレ主 saitou443さん
クチコミ投稿数:15件

2020/06/11 18:52(1年以上前)

ありがとうございます.
現状はそういう仕様なのですね...
アドバイス通り,マイクはべつのやつをつかったりしようかとおもいます.

書込番号:23462287

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

WH-CH700N
SONY

WH-CH700N

最安価格(税込):¥22,440発売日:2018年 3月10日 価格.comの安さの理由は?

WH-CH700Nをお気に入り製品に追加する <261

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月15日

新製品ニュースを見る

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング