『教えてください!ドライブユニットPW-SEの性能』のクチコミ掲示板

2018年 6月11日 発売

YPJ-TC + 専用充電器

  • 本格ロードバイク仕様で通勤からツーリングまで幅広く使用できる電動アシスト自転車。
  • 約3時間30分の充電で、112km(スタンダードモード)の走行が可能。コンパクトマルチファンクションメーターも搭載。
  • リヤ9段ギアの制御を行うディレイラーにはSHIMANO SORAを採用。フロント2段ギアとの組み合わせで18段変速を実現。
YPJ-TC + 専用充電器 製品画像

拡大

YPJ-TC [ピュアパールホワイト] + 専用充電器 YPJ-TC [サテンシルバー] + 専用充電器

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥300,000

タイプ:スポーツ・e-Bike タイヤサイズ:700×35C シフト数:18段変速 補助走行距離:112km YPJ-TC + 専用充電器のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※こちらの製品はフレームサイズ違いがあります。ご購入の際は各ショップにてご確認下さい。

ご利用の前にお読みください

 
  • YPJ-TC + 専用充電器の価格比較
  • YPJ-TC + 専用充電器のスペック・仕様
  • YPJ-TC + 専用充電器のレビュー
  • YPJ-TC + 専用充電器のクチコミ
  • YPJ-TC + 専用充電器の画像・動画
  • YPJ-TC + 専用充電器のピックアップリスト
  • YPJ-TC + 専用充電器のオークション

YPJ-TC + 専用充電器ヤマハ

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください [サテンシルバー] 発売日:2018年 6月11日

  • YPJ-TC + 専用充電器の価格比較
  • YPJ-TC + 専用充電器のスペック・仕様
  • YPJ-TC + 専用充電器のレビュー
  • YPJ-TC + 専用充電器のクチコミ
  • YPJ-TC + 専用充電器の画像・動画
  • YPJ-TC + 専用充電器のピックアップリスト
  • YPJ-TC + 専用充電器のオークション
クチコミ掲示板 > スポーツ > 電動自転車 > ヤマハ > YPJ-TC + 専用充電器

『教えてください!ドライブユニットPW-SEの性能』 のクチコミ掲示板

RSS


「YPJ-TC + 専用充電器」のクチコミ掲示板に
YPJ-TC + 専用充電器を新規書き込みYPJ-TC + 専用充電器をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ63

返信12

お気に入りに追加

標準

電動自転車 > ヤマハ > YPJ-TC + 専用充電器

クチコミ投稿数:7件

ロードバイクで片道10kmを通勤しているのですが、これから暑くなるので汗をかかずに軽く走れるYPJ-TCを検討しようと発表まで待っていたのですが、現行のYPJ-Cと比較してかなり高い価格設定になってしまいましたね。
天下のヤマハだし値引きはあまり期待できなさそうですし。
片道10kmを考えれば、YPJ-Cの方が良いかと思っているのですが、新型ドライブユニットPW-SEとPWはどのくらい差があるのでしょうか?
価格差ほど体感できる差があるのでしょうか?
また、トレックに搭載されているボッシュのドライブユニットとの差はどのようなものがあるのかご教授お願いします。
現状では、YPJ-Cの在庫処分値引狙いが第1選択肢ですが、ドライブユニットがすごい良くなっているなどあればTCでも良いのかと思います。

書込番号:21687152 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


返信する
クチコミ投稿数:16271件Goodアンサー獲得:2596件

2018/03/19 17:32(1年以上前)

ドライブユニット以前の問題として、バッテリー容量の違いが大きいでしょう。
YPJ-Cは60Whしかなく、アシストは補助的に利用することになります。一方でYPJ-TCは一般向けの電動アシストすら凌ぐ479Whの容量があり、アシスト中心の走りも可能になっています。但し、アシストの恩恵を得るには時速20km以下で走行する必要があります。
なお、SEと従来品の違いは下記でわかります。
https://global.yamaha-motor.com/business/e-bike-systems/pw/drive-unit/index.html
海外向け商品は国内製品と違って製造コストを追求したものではないので、性能差以上の価格差が出るのは仕方ないことです。

書込番号:21688045

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:7件

2018/03/20 07:23(1年以上前)

ありりん00615さん

返信いただきましてありがとうございます。とてもわかりやすい比較でした。
ありりん00615さんがおっしゃられるように、TCの大きな変更点はバッテリーの容量ですね。日本の法規制では、ドライブユニットの性能差はそれ程感じれなさそうな気がします。

書込番号:21689067 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:16271件Goodアンサー獲得:2596件

2018/03/20 19:02(1年以上前)

説明をみるとアシストユニット自体がBluetoothをサポートしていますが、Bluetoothは接続性の問題がでることもあるのでデメリットにならないか不安ですね。メーター側はBluetoothに対応したことで扱う情報量が増えたというメリットはあります。
https://global.yamaha-motor.com/business/e-bike-systems/display/

書込番号:21690335

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:386件Goodアンサー獲得:34件

2018/03/20 19:10(1年以上前)

YPJ-TCって22kg以上あるのですね。YPJ-Cの重量16kgと比べて6kgアップですね。
バッテリーの容量アップ分 13.2Ah x 36V= 475Wh なので、重さとしては推定3.7kg あたりのはずです。
0.54kgのYPJ-C との差分は3kgそこそこ。
残りの3kgは、タイヤと荷台(1kgくらいのはず)、サスペンションが1kgアップくらいでしょうか。

あとは、この重量アップがどれくらい走行ロスとなるか。

うちのハリヤは17kgまでダイエットしてますが、バッテリー容量17.6Ah(444Wh)で8.9Ahよりも2kg重くしたら、我慢できないレベルの重量アップで、トップスピードは落ちるは、取りまわしは悪くなるはで、滅多なことが無い限り使っていません。
8.9Ahと充電器持ち運ぶ方が軽いし。途中で電源が確保できない場合にのみ17.6Ah使っています。

書込番号:21690353

ナイスクチコミ!4


殿堂入り クチコミ投稿数:148件Goodアンサー獲得:1件 ブルカセ 

2018/03/20 21:50(1年以上前)

>みんゴル13さん
初めまして
みんゴル13さんは、電動アシストは乗られたことはございますか?もし試乗とかしていないなら一度、
YPJ-Cを試乗してみてはいかがでしょうか?
私は、Breace乗りですが、YPJ-Cは車体の軽さが特に良いと思いました。
又、汗をかかずに通勤でご利用とのことですが、通勤の往復で坂道の割合はどのくらいでしょうか?
PW-SEは高トルクで性能も良いですが、適切なギアとの組み合わせでは
YPJ-Cでもかなり燃費の良い走行は可能です。
一度試乗して見て、常に強いレベルでの走行が必要と感じたら、YPJ-TCの方が良いかも知れませんが、
、YPJ-Cのバッテリーはかなりコンパクトで軽いので、もしバッテリー容量に不満が出たら追加でバッテリーを購入して、通勤時にバックへ忍ばせておくのも
良いかも知れませんね。
出来れば一度、YPJ-Cで坂道が体験できる試乗店を探してみて試されることをおすすめします。
ヤマハのサポートダイヤルはフリーなので気軽にお近くの試乗できる店舗を調べてもらえると思いますよ。

書込番号:21690799

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:7件

2018/03/20 22:15(1年以上前)

Tsutomu_kunさん

情報ありがとうございます。いろいろ装備が付いているとはいえ重いですね。。。
電動アシストなのである程度の重さは仕方ないとおもいますが、軽いことに越したことはないですね。
ジェッターで4kgのシェイプアップはすごいですね。

電動アシスト自転車で検討対象が下記のモデル?メーカー?となります。
YPJ-Cの在庫処分値引+バッテリー複数台持ち での運用も有りなのかな。

メーカー ユニット 値段 重さ
トレック ボッシュ 21.3万円 18kg
ミヤタ シマノ 26.9万円 18.7kg
YPJ-TC ヤマハSE 30万円 22kg*装備が多い
YPJ-C ヤマハPW 18.5万円 16kg

書込番号:21690868 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:7件

2018/03/20 22:34(1年以上前)

bluecassetteさん

返信いただきましてありがとうございます。
YPJの試乗はしたことがないです泣。近いうちに試乗してみます。

通勤は片道10km、ほぼ平坦で高度差は登り38m、下り42m前後しかありません。ロードバイクで平均速度は18km/hですが、信号がないところは28km/hくらいで走っています。これはアシストが無い領域ですね。

距離や登坂の少なさを考えればbluecassetteさんがおっしゃられるようにYPJ-Cでバッテリーの複数台持ち
の運用が魅力的感じます。

書込番号:21690933 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


殿堂入り クチコミ投稿数:148件Goodアンサー獲得:1件 ブルカセ 

2018/03/21 08:06(1年以上前)

>みんゴル13さん
先週の話ですが、YPJ-ECとXC?(マウンテンバイク)を試乗して来ました。
YPJ-Cとの比較ですが、ペダルのレスポンスはよくなっている感じがします。トルクが強くコントロールがしやすい感じです。
バッテリーがかなり重く感じるのと、充電時間が3.5hくらいかかるので、残りバッテリーの充電するタイミングを少し悩むかもと思いました。
YPJ-TCの予備バッテリーの価格が非常に高く、予備として一緒に持ち運びは充電器も含めてみても無理だと思いました。
言葉で表現が難しいですが、やはり実際に試乗してみて比べるのが一番だと思います。
多少なりとも高低差がある様ですが、緩やかな登りの路面でも長いとスタンダートやエコモードでの走行は楽だと思います。
試乗した時に思ったのは、YPJ-TCもそうですが、平地での走行では、エコモードが2種類装備されているのでギアとの組み合わせで走行距離をさらに伸ばすことは可能かと思いました。
後は、雨の日の走行や夜間を考えると、全体的な装備が充実されている点では、YPJ-TCも有りかも知れません。
ただし、通勤だけでなくそれ以外の用途でも利用できる機会が有ると存在価値が上がると思います。

書込番号:21691681

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:7件

2018/03/21 08:42(1年以上前)

bluecassetteさん

試乗レポありがとうございます。
高い買い物なのでヤマハ、ボッシュ、シマノを試乗してから検討するようにします。
ハリアとジェッターやシェアサイクル用の電動アシストには乗ったことがあるのですがスポーツタイプはまだないですからね。どのくらい自然な感じか体感したいと思います。

まだ、こんな感じかな〜という漠然としたイメージしかありませんので、使用するシーン含めてクリアにするようにします。

書込番号:21691753 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:16271件Goodアンサー獲得:2596件

2018/03/21 14:46(1年以上前)

アシストが必要な坂道が無いようなら、恩恵があるのは発進時の加速と低速走行時だけです。電動にするメリットは殆ど無いように思えます。
Terkは20.5kgですね。自転車屋での扱いがない車種なので、近くに専門店がなければ止めたほうがいいでしょう。
あと、高価格車の利用の際は安心できる駐車場が必要です。

書込番号:21692607

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:7件

2018/03/21 16:26(1年以上前)

>ありりん00615さん

確かに私の基本的な使用では坂道が少ないので電動アシストがそこまで必要ないですね。
でも、発進時や向かい風の中で少しでも楽になればという思いもあります。

皆さんにアドバイスをいただいて日常の使用目的を絞っていくと、軽微な電動アシストでよい、平坦な道は軽い自転車の方がよい。これで絞ると最新のYPJでなくとも、YPJ-Cで良さそうです。

まずは試乗をしてみるようにします。

書込番号:21692882 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:7件

2018/05/06 15:58(1年以上前)

プレミアムバイクインプレッションで試乗してきました。平坦な道ばかりでしたがYPJ-C.R、EC,ERとついでにボッシュのユニットであるコラテックのMTに試乗してきました。
みなさんから教えて頂いていた通りの印象で、漕ぎ出しのアシストのパワーはボッシュ,新型PW-SEが強く
、グイグイっと後ろから押されるような感覚でしたモードはターボ、high。それと比較してYPJのPWはモードをHhighにしていても軽く効いている感じでした。一番違いを感じたのは車体の重さでECとERは押して歩いている時から重って感じでしたが、CとRは持ってみると少し重いですが、かなり軽く感じました。

色々試した結果、私の使用目的(汗をあまりかかずに爽やかに通勤したい)や条件(通勤片道10km、高低差はほぼない平坦な道が多い、時速24km以下での走る時間は短い)とお財布の事情を勘案してYPJ-Cにすることにしました。
ヤマハの人に聞いても現段階では、併売の予定とのことでしたし、このタイミングででYPJ-Cの値段が落ちたことも要因です。

皆さま、アドバイスありがとうございました。まだ届いていませんが納得した買い物ができたと思います。

書込番号:21804480 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!8


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

YPJ-TC + 専用充電器
ヤマハ

YPJ-TC + 専用充電器

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 6月11日

YPJ-TC + 専用充電器をお気に入り製品に追加する <64

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[電動自転車]

電動自転車の選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:4月16日

クチコミ掲示板ランキング

(スポーツ)

ユーザー満足度ランキング