『走る犬を撮る時の設定』のクチコミ掲示板

α6400 ILCE-6400 ボディ

  • 0.02秒の高速AFを実現したミラーレス一眼カメラ。小型軽量ボディにAPS-Cサイズの有効約2420万画素CMOSイメージセンサー「Exmor」を搭載。
  • リアルタイム瞳AF、被写体を追従し続けるリアルタイムトラッキング、動画撮影時のファストハイブリッドAFなど、AF性能が大幅に向上。
  • タッチ操作に対応した180度チルト可動式液晶モニターを採用し、自分撮りやVlog(ビデオブログ)、グループでの静止画・動画撮影も可能。
α6400 ILCE-6400 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック] α6400 ILCE-6400 ボディ [シルバー]

最安価格(税込):¥96,000 [シルバー] (前週比:-732円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2019年 2月22日

ネット回線の同時加入で¥66,000で購入できます

α6400 ILCE-6400 ボディ [シルバー] ¥66,000 シルバー シルバー
α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック] ¥69,800 ブラック ブラック

店頭参考価格帯:¥96,000 〜 ¥118,670 (全国706店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : ミラーレス 画素数:2500万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 連写撮影/秒:11コマ 重量:359g α6400 ILCE-6400 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • α6400 ILCE-6400 ボディの価格比較
  • α6400 ILCE-6400 ボディの中古価格比較
  • α6400 ILCE-6400 ボディの買取価格
  • α6400 ILCE-6400 ボディの店頭購入
  • α6400 ILCE-6400 ボディのスペック・仕様
  • α6400 ILCE-6400 ボディのレビュー
  • α6400 ILCE-6400 ボディのクチコミ
  • α6400 ILCE-6400 ボディの画像・動画
  • α6400 ILCE-6400 ボディのピックアップリスト
  • α6400 ILCE-6400 ボディのオークション

α6400 ILCE-6400 ボディSONY

最安価格(税込):¥96,000 [シルバー] (前週比:-732円↓) 発売日:2019年 2月22日

  • α6400 ILCE-6400 ボディの価格比較
  • α6400 ILCE-6400 ボディの中古価格比較
  • α6400 ILCE-6400 ボディの買取価格
  • α6400 ILCE-6400 ボディの店頭購入
  • α6400 ILCE-6400 ボディのスペック・仕様
  • α6400 ILCE-6400 ボディのレビュー
  • α6400 ILCE-6400 ボディのクチコミ
  • α6400 ILCE-6400 ボディの画像・動画
  • α6400 ILCE-6400 ボディのピックアップリスト
  • α6400 ILCE-6400 ボディのオークション

『走る犬を撮る時の設定』 のクチコミ掲示板

RSS


「α6400 ILCE-6400 ボディ」のクチコミ掲示板に
α6400 ILCE-6400 ボディを新規書き込みα6400 ILCE-6400 ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ23

返信13

お気に入りに追加

標準

初心者 走る犬を撮る時の設定

2019/05/06 16:07(1ヶ月以上前)


デジタル一眼カメラ > SONY > α6400 ILCE-6400 ボディ

クチコミ投稿数:12件

以前、α6000のカテで、走る犬の撮り方などを質問させてもらい、知らない機能も沢山あって手探りで撮っていたのですが、この度あるから6000から買い替えました。
レンズはまだ望遠をもっていないので、18105Gです。
新しいボタンが増え、また、機能も増えて、意味も理解出来ていません(><)

@走る犬を撮る時のカメラの設定を教えてください。

一応、今
フォーカスモードAF-C
フォーカスエリアワイド
になってます。

メニューの右側にある切り返しのボタンはどういう時に、どう使えばいいのでしょうか?

A背景と一緒に記念撮影(ポートレート?)を撮る時(動かないものを撮る時)の設定も教えてください。

すみませんが教えてください。

書込番号:22649406 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


返信する
holorinさん
クチコミ投稿数:4752件Goodアンサー獲得:461件

2019/05/06 16:34(1ヶ月以上前)

>@走る犬を撮る時のカメラの設定を教えてください。

まずはシーンセレクションのスポーツモードでいいんじゃないでしょうか。

>メニューの右側にある切り返しのボタンはどういう時に、どう使えばいいのでしょうか?

ボタンを押したときの機能の切り替えです。
・AF/MFはオートフォーカスとマニュアルフォーカスの切り替え
・AELはAEの露出をロックする機能
最初はあまり使わないかな、と思います。再生時は画像の拡大機能が割り当てられているようですね。

>A背景と一緒に記念撮影(ポートレート?)を撮る時(動かないものを撮る時)の設定も教えてください。

背景をぼかしたい?くっきり写したい?で変わってきます。
ぼかしたいときはシーンセレクションのポートレートモード、
くっきり写したいときは、考え方が難しいのですが、シーンセレクションの風景モードあたりでしょうか。

あるいは以上のシーンセレクションの条件をマニュアルで設定することになりますが、まずはシーンセレクションを使ってみてはどうでしょうかという提案です。

書込番号:22649467

ナイスクチコミ!2


okiomaさん
クチコミ投稿数:19080件Goodアンサー獲得:1351件

2019/05/06 16:46(1ヶ月以上前)

>@走る犬を撮る時のカメラの設定を教えてください。

今の設定でなにか問題が生じていますか?
ワンちゃんが動いていてブレているなら、
とりあえずシャッタースピード優先で1/1000位のに設定。
ISOはオート


>メニューの右側にある切り返しのボタンはどういう時に、どう使えばいいのでしょうか?

こういった所で、確認しましたか?
ソニーのHPより
α6400のヘルプガイドのAF/MF/AEL切換レバーの使いかた

https://helpguide.sony.net/ilc/1810/v1/ja/contents/TP0001215569.html



あと、露出を決める、
シャッタースピード、絞り、ISOの
それぞれの役目と関わり合いはご存じですか?

書込番号:22649496

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:4903件Goodアンサー獲得:362件 縁側-カメラは猫写性能で選んでますか?の掲示板Simplog 

2019/05/06 19:33(1ヶ月以上前)

>さこここここさん
せっかくのα6400なので、リアルタイムトラッキングに設定しましょう。

書込番号:22649936 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:12件

2019/05/07 00:05(1ヶ月以上前)

>holorinさん
シーン選択はなるべくしたくないのです。
自分でF値、シャッタースピード、ISOは設定して、自分好みに撮りたいなと思うので…

オートフォーカスとマニュアルフォーカスの違いがわかりません(><)また、それが同じボタンなので、どう使い分けできるのか…??
あと、AEとはなんですか?
質問ばかりですみません。

私が知りたかったのは、シーン別でのフォーカスエリアの設定や、フォーカスモードなどの設定でした。
ある6000はもっと設定がシンプルだったので…
言葉足らずですみません。


>okiomaさん
問題は生じていませんが、使い方が合っているのかと、使えてない機能があって、宝の持ち腐れにしたくなくて相談しました!
URLありがとうございます!見に行ってみます!
F値、シャッタースピード、ISOは6000時代から自分で設定して写真撮ってます!

>でぶねこ☆さん
リアルタイムトラッキングとはなんでしょうか…??
教えてくださいすみません。

書込番号:22650587 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4903件Goodアンサー獲得:362件 縁側-カメラは猫写性能で選んでますか?の掲示板Simplog 

2019/05/07 00:36(1ヶ月以上前)

>さこここここさん
リアルタイムトラッキング目当てにこのカメラを買う人が多いという、このカメラの売りの部分です。
目的の被写体にフォーカスポイントを合わせたら、撮影中や、シャッター半押し中ずっと目的の被写体を追い続けます。
AFエリア設定のなかで選択が出来ます。
リアルタイムトラッキングはそれ単独では選べなくて、「ワイド+リアルタイム」とか、「フレキシブルスポット+リアルタイム」のように撮影開始時のAFエリア設定にプラス追尾する形になります。
私は「フレキシブルスポット+リアルタイムトラッキング」で撮ることが多いです。

書込番号:22650628 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


okiomaさん
クチコミ投稿数:19080件Goodアンサー獲得:1351件

2019/05/07 05:58(1ヶ月以上前)

>さこここここさん

AEとは「Automatic Exposure」の略で、
露出をカメラが自動的に制御する
「自動露出」のことです。

で AELはその露出をロックする機能です。


カメラ用語で分からない場合、
ネットで「カメラ 用語 ○○」と
検索すれば大抵のことは出てきます。

書込番号:22650793 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2965件Goodアンサー獲得:127件

2019/05/07 06:24(1ヶ月以上前)

AFエリアでよく使うのは、ワイドとリアルタイムトラッキングモードのフレキシブルMです。

その切替えをカスタムボタン設定で切り返しボタンで一発で切り替えるように設定すれば、楽です。

犬が走っている場合でも、ワイドでも十分、追従できますが、他の犬にAFがもっていかれないようにするには、リアルタイムトラッキングモードのフレキシブルでシャッター半押しで目的の犬にロックオンして追従させるようにします。

普通に人物の写真を撮るときは、ワイドで半押しすれば、自動的に瞳フォーカスが働きます。

動物瞳フォーカスがこの機種にファームアップデートされれば、瞳フォーカスを動物モードにすれば、走っている犬でもワイドのほうが楽かもしれません。


シャッター速度は、走っている犬の場合、最低1/1000秒以上です。
フォーカスモードは、常時AF-Cでドライブモードも11連写でいいと思います。

あと、露出補正は、コントロールダイヤルを回せば、ダイレクトに露出補正できるはずです。

書込番号:22650814

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:12714件Goodアンサー獲得:1780件

2019/05/07 15:31(1ヶ月以上前)

こんにちは♪

う〜〜ん。。。 用語の意味は、ググッて検索してもらうしかないかな??(^^;;;

いつものワンパターンレスで申し訳ないのですけど。。。(^^;;;
カメラの「設定」と言うのは・・・5+5と設定すると・・・必ず「10」って答えの写真が撮れる。。。って物ではないんです。。。

だから、この掲示板でも・・・「最適な設定を教えてください!!」・・・って質問は多いのですけど??
↑この質問に・・・ズバリ!! 「コレだ!!」って回答できる人は居ないはずで。。。

「10」って答えを先に把握していて・・・5+5が最適なこともあれば・・・7+3じゃなきゃ上手く取れないこともあるし。。。
ドッグランなら9+1じゃなきゃダメかもしれないし??

答えは「10」とは決まってないので・・・「7」だったり・・・「15」だったり・・・その時々に臨機応変に対応する必要があるものです(^^;;;

なので・・・例えば。。。
「10」と言う答えの状況で=晴天の屋外でドッグランで走るワンコを飛行犬のように撮影したい・・・と言う「状況」←コレが仮に「10」って答えとする??
この時・・・写真がブレブレ写真ばっかり量産するとか? ピンボケ写真ばかり量産するとか??
↑失敗写真(出来れば、プライバシーに影響の無い範囲で無加工の画像)を添えて相談すると。。。
的確に「コレだ!!」・・・って回答がもらえるハズです。
↑モチロン・・・回答する人によって「コレだ!!」と言う回答はマチマチになります(^^;;;(笑
↑俺ならこー撮る!!・・・って回答になります(^^;;;(苦笑

↑この様に・・・ある程度「撮影シーン(被写体、動き方、スピード、天候、時間帯、場所等)」と「構図(撮影距離や焦点距離等)」がピンポイントで把握できていないと・・・具体的なアドバイスが出来ないわけです(^^;;;

私が、カメラで写真を撮る事を覚えた40ン年前(笑 (^^;;;
オートフォーカス=自動ピント合わせ装置も・・・
AE=AUTO EXPOSURE=自動露出設定装置も・・・そんな機能は有りませんでした(^^;;;
※1970年代・・・AEの方は、あるにはあったのですけど、最新型のカメラにしか搭載されていなくて普及してませんでしたので(^^;;;(笑

なので・・・ピントも露出も・・・「手動(マニュアル操作)」で一つ一つ設定していたわけです♪

まず・・・シャッタースピードを決める(ブレブレ写真=失敗しないように、速いシャッタースピードを選択した)
次に・・・シャッタースピードに合わせて、露出計の「針」を見ながら「±0」の位置、もしくは赤や黄色のゾーンに針が入るまでレンズの「絞り」を回して露出を調整する。。。。
ISO感度は、当時一般的に(スーパーとか?駅の売店で)手に入るフィルムが「ASA100」と言う感度のフィルムで・・・つまり「ISO感度100」で撮るしかなかった(^^;;;

んで・・・露出が決まったら・・・ファインダーを覗いてピント合わせを行う。
ファインダーの中央に、スプリットプリズムとか? 「二重像」が写るエリアがあって。。。その「二重像」やスプリットで分かれた上下の映像をレンズの「ピントリング」を回して「一致させる(重ね合わせる)」と・・・ピントが合うと言う仕組み♪
1980年代になると、一眼レフカメラのファインダーの性能が上がって(大きく見やすくなった)・・・スプリットや二重像を使わなくても、映像の鮮明さだけでピントの「山(ピーク)」を把握しやすくなってきました♪
ピントリングを回して・・・映像が鮮明になったところでピントを前後に動かすと、ボケ>鮮明<ボケと言う具合に、ピントの山(ピーク)が視覚的に把握できるようになったわけです♪
↑この方法だと・・・自分の好きな場所(画面/構図の任意の場所)でピントを合わせられるため、ハイアマチュアの間では、このタイプのファインダースクリーンを使用する人が増えました♪
スプリットや二重像だと、画面の中央でしかピント合わせができないので・・・「日の丸構図」になりやすい=素人っぽいって事で(^^;;;

↑昔のパパは・・・こー言う手順で、子供の運動会とか??撮影していました(^^;;; 信じられますか??(笑

1976年・・・キヤノンAE-1と言う「AEカメラ(自動露出カメラ)が発売されて、AE撮影(自動露出撮影)が普及しました。
最初は、前述の通り・・・先に「シャッタースピード」を決める(設定する)「シャッタースピード優先AE」(現在の「Tvモード」)が普及。
後に、プロやハイアマチュアが多用していた・・・先に「絞り(F値)」を決める(設定する)「絞り優先AE」(現在の「Avモード」)が主流になります♪
1978年・・・キヤノンA-1と言うプログラムAE(現在の「Pモード」)を搭載するカメラが発売されて、現在のモードダイアルにある「M」「Tv(S)」「Av(A)」「P」と言う露出モードを選択するカメラが普及します♪・・・後に絵文字モード(シーンセレクトモード=フルオート)に発展します♪

1985年・・・ミノルタ(現在のSONY)「α7000」と言うカメラで、初めて実用的な??プロも納得して使える「オートフォーカス=自動ピント合わせ装置」がカメラに搭載されました♪
↑このカメラ以後・・・ピントはマニュアル(手動)では無く・・・オート(自動)であわせた方が失敗が少ない。。。
特殊な技能(ピントリングを素早く回す&ファインダーでピントの山を見抜く)が無くとも・・・シャッターボタンを半押しして、オートフォーカスを作動させれば、誰でも素早くピント合わせができる♪・・・となったわけです♪
↑まあ・・・それでも「動体撮影」するには辛く(^^;;;
永らく?? スポーツ系の写真は、オートフォーカスで大雑把にピントを合わせて・・・最後はマニュアルフォーカスで微調整と言う特殊なワザが使われてきましたが。。。

オート(自動)とマニュアル(手動)の違いがご理解いただけましたか??(^^;;;

ご参考まで♪

書込番号:22651389

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:12714件Goodアンサー獲得:1780件

2019/05/07 16:44(1ヶ月以上前)

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

ピントはガラス板のような「面」で存在し、板の厚みの中にある物にピントが合う

ピント合わせと言うのは、この面を前後に動かして合わせる動作です♪

動く被写体は動きに合わせて連続的に動かさないとピントが外れてしまう

動く被写体は、カメラマンが頑張って捉え続けなければならない

連投ですいませんm(_ _)m

あまりにも愛想が無いレスなので・・・本題です(^^;;;

ピント合わせも、露出も・・・上級者になるほど?? ハードルの高い(難易度の高い)撮影になるほど??・・・カメラの便利な機能。。。
つまり・・・写真の出来、不出来を左右する、カメラ任せの「オート」機能は使わなくなる傾向です(^^;;;

何故なら・・・ソレをカメラにお任せしてしまうと、自分の意図通りに写真が撮れないからで。。。(^^;;;
お任せしてるくせに・・・上手く行かないと腹が立って・・・このカメラの性能が悪い!!ってモンクを言いたくなるからです♪(笑

まあ・・・そ〜〜は言っても、昔みたいにフルマニュアル(全て手動)で撮影するカメラマンは、そ〜そ〜いないと思います(^^;;;
特にスポーツ撮影系の写真は、オートフォーカスの性能勝負と言っても過言ではありません。。。
↑任せるところは・・・カメラに任せるけど・・・全てカメラにお任せってワケには行かないというのがホンネです♪

動体撮影は・・・AF-Cで撮影します。
AF-Cは 「CONTINUOUS SERVO AUTO FOCUS(コンティニュアス サーボ オートフォーカス)」と言って。。。
動く被写体に対し、継続的(連続的)にピントを合わせ続ける動作をするオートフォーカスモードです♪

これに対し、AF-Sは、「SINGLE SERVO AUTO FOCUS(シングルサーボ オートフォーカス)」。。。
通称 「ワンショットAF」と言って、シャッターボタン半押しでピント合わせを作動させて・・・「ピピ!」とピントが合ったら、そこでピントを固定(ロック)して確実にピントが合焦したことを確認してからシャッターを切ると言う動作をします。
↑一般的には(風景とか?ハイ♪チ〜ズ♪で撮影する記念写真等)、コッチのモードで撮影していると思います(コッチの方がピント精度は良いので)♪

動体撮影は、動く被写体に対して、その動きを追って連続的にピント合わせ動作を継続しなければ、ピントが外れてしまうので・・・
「AF-C」で撮影します♪
(ただし、ピントを動かし続けているわけですから、AF-Sよりも外す確立は増える=精度は劣る(^^;;;))

フォーカスエリアは、なるべくピンポイントで狙える小さいフォーカスエリアを使用します。
このフォーカスエリアが大きくなるほど(スポット<ワイド<ゾーン<全点)、被写体を捉えやすく(捕まえ易く)なります。
まあ・・・大きな網で魚をすくうイメージです(笑

↑ところが・・・この網が大きいと・・・海藻とか?? 他の小魚が邪魔をして・・・肝心な時にお目当ての獲物を撮り逃す事も多々有るわけです(^^;;;(笑

なので・・・上級者は??・・・お目当ての魚だけが釣れる大きさの釣り針を使って「1本釣り」できる仕掛けで釣るわけです(^^;;;

と言う事で、「フレキシブルスポット」と言う小さなフォーカスポイント「1点」だけを使います♪
ただ・・・この小さな「□(四角)」1点で正確に・・・獲物を捉えるのは難しいので(^^;;;
「拡張」フレキシブルスポットと言うアシスト機能を使ったり、「□」自体を少し大きくして、獲物を少しでも捕まえやすくなるように(針が外れても、次の針でカバーできるように)工夫します♪

望遠レンズで、比較的獲物を大きく画面に捉えられる場合は、ワイドエリアやゾーンでもOKですが・・・前述のように、網が大きいほど捕まえやすいけど・・・(障害物や雑魚が多い場合)逃げられやすいと言う法則があります(^^;;;
※ワイドエリアは、被写体の動き方(形??平面か?立体か??)やスピードによって「スポット」よりも有効な場合も有ります♪

小さいほど、獲物を捕まえ難いけど・・・一度針掛りすれば、逃げられないと言う傾向になります(^^;;;
↑なので・・・この小さな「□」で獲物を捕まえられるよう(正確に獲物に「□」で狙い続けられるよう)・・・練習するわけです♪

α6400には「リアルタイムトラッキング」と言って、最初に一発「口」で獲物をロックオンすると、自動で「口」を動かして獲物を捉え続けてくれる機能が有ります♪
最初に一番捕まえやすい画面中央付近の「口」で獲物をロックオンすれば、後は自動で獲物を追ってくれるので・・・
↑最初は、これを利用するのも手だとは思います♪
↑まあ・・・それでも機械のやる事ですから・・・やっぱり自分の思った通りに捕まえてくれない場面も多々有るので(^^;;;(^^;;;(^^;;;
「口」で捕まえられるように練習した方が良いと思います♪

ご参考まで♪

書込番号:22651471

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:12件

2019/05/12 11:21(1ヶ月以上前)

>でぶねこ☆さん
詳しく教えてくれてありがとうございます!
この機能ってもしかしてアルファ6000にもついてました?使ったことあるような…
設定いじってみます!ありがとうございました!

>holorinさん
説明ありがとうございます!
ググってみますね!

>candypapa2000さん
カスタムボタン…1回も使ったことありません(T_T)
活用できるように頑張ります。
シャッター半押しでピント固定できるのですか?
動かしながらやらないと難しいですね(><)宝の持ち腐れにならないように頑張ります。ありがとうございます!!


>#4001さん
細かく説明ありがとうございます!
確かにマニュアルばっかり使ってました。触りながらではないとなかなか理解も進まないので、
設定方法なども、試してみながら撮ってみたいと思います!!
ありがとうございました!!

書込番号:22661158 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:12件

2019/05/12 11:24(1ヶ月以上前)

まだ皆さんからいただいた情報を実践できずにいるのですが、この回答をいただく前に撮っていた時、連射が途中で止まってしまうことがよくあったのですが、それって何が原因だと思いますか?
被写体が近づいてくると止まる傾向にありました。

書込番号:22661166 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


holorinさん
クチコミ投稿数:4752件Goodアンサー獲得:461件

2019/05/12 11:52(1ヶ月以上前)

>連射が途中で止まってしまうことがよくあったのですが、それって何が原因だと思いますか?

@
AF-Cの設定で(AF-Sでも同じですが)、”フォーカス優先”になっていないでしょうか? フォーカス優先はピントが合わないとシャッターが切れません。被写体が近づいてきたときにピントを外すとシャッターが切れなくなります。ピントが多少ずれてもシャッター切りたければ”レリーズ優先”にします。両者の中庸を狙った”バランス優先”というモードもあります。

A
あるいは、カメラのバッファがいっぱいになってしまった場合、連写速度が落ちます。SDカードへの書き込み待ちで、バッファが解放されれば解放された分続けて撮影ができます。

書込番号:22661221

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:12件

2019/05/12 22:45(1ヶ月以上前)

>holorinさん
フォーカス優先になっていました!ありがとうございます!!

書込番号:22662493 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

α6400 ILCE-6400 ボディ
SONY

α6400 ILCE-6400 ボディ

最安価格(税込):¥96,000発売日:2019年 2月22日 価格.comの安さの理由は?

α6400 ILCE-6400 ボディをお気に入り製品に追加する <587

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:6月25日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング