『連写時のAF精度について』のクチコミ掲示板

2019年 2月22日 発売

α6400 ILCE-6400 ボディ

  • 0.02秒の高速AFを実現したミラーレス一眼カメラ。小型軽量ボディにAPS-Cサイズの有効約2420万画素CMOSイメージセンサー「Exmor」を搭載。
  • リアルタイム瞳AF、被写体を追従し続けるリアルタイムトラッキング、動画撮影時のファストハイブリッドAFなど、AF性能が大幅に向上。
  • タッチ操作に対応した180度チルト可動式液晶モニターを採用し、自分撮りやVlog(ビデオブログ)、グループでの静止画・動画撮影も可能。
α6400 ILCE-6400 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック] α6400 ILCE-6400 ボディ [シルバー]
最安価格(税込):

¥105,408 ブラック[ブラック]

(前週比:-262円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥105,408 ブラック[ブラック]

ノジマオンライン

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥89,800 (12製品)


価格帯:¥105,408¥163,312 (38店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥106,470 〜 ¥120,868 (全国703店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : ミラーレス 画素数:2500万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:359g α6400 ILCE-6400 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • α6400 ILCE-6400 ボディの価格比較
  • α6400 ILCE-6400 ボディの中古価格比較
  • α6400 ILCE-6400 ボディの買取価格
  • α6400 ILCE-6400 ボディの店頭購入
  • α6400 ILCE-6400 ボディのスペック・仕様
  • α6400 ILCE-6400 ボディの純正オプション
  • α6400 ILCE-6400 ボディのレビュー
  • α6400 ILCE-6400 ボディのクチコミ
  • α6400 ILCE-6400 ボディの画像・動画
  • α6400 ILCE-6400 ボディのピックアップリスト
  • α6400 ILCE-6400 ボディのオークション

α6400 ILCE-6400 ボディSONY

最安価格(税込):¥105,408 [ブラック] (前週比:-262円↓) 発売日:2019年 2月22日

  • α6400 ILCE-6400 ボディの価格比較
  • α6400 ILCE-6400 ボディの中古価格比較
  • α6400 ILCE-6400 ボディの買取価格
  • α6400 ILCE-6400 ボディの店頭購入
  • α6400 ILCE-6400 ボディのスペック・仕様
  • α6400 ILCE-6400 ボディの純正オプション
  • α6400 ILCE-6400 ボディのレビュー
  • α6400 ILCE-6400 ボディのクチコミ
  • α6400 ILCE-6400 ボディの画像・動画
  • α6400 ILCE-6400 ボディのピックアップリスト
  • α6400 ILCE-6400 ボディのオークション

『連写時のAF精度について』 のクチコミ掲示板

RSS


「α6400 ILCE-6400 ボディ」のクチコミ掲示板に
α6400 ILCE-6400 ボディを新規書き込みα6400 ILCE-6400 ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ13

返信7

お気に入りに追加

解決済
標準

連写時のAF精度について

2020/08/02 15:23(1ヶ月以上前)


デジタル一眼カメラ > SONY > α6400 ILCE-6400 ボディ

クチコミ投稿数:43件

ミラーレスをキャノンからソニーへシステムチェンジを考えています。
スポーツや野鳥も軽い機材で撮れたらと思いこちらの機種を検討中です。
そこで、連写時のオートフォーカス精度(食いつき)について質問ですが、

レフ機と比べてどうでしょうか。
野鳥やスポーツを撮られてる方がいらしたら、
感覚的(主観的)なご意見で構いませんのでお聞かせ下さい。
具体的には中抜け時からの復帰までの早さやヒット率等、レフ機に少しでも迫れればと思っています。

※現在、ミラーレスのAPS-C機はキャノンのM5を使っていますが、車や電車など「個体面」が大きく一定の速度で近づいて来る
大きなものは何とか追えますが、その他はやはりレフ機に遠く及ばないため専ら風景用として使っている次第です。

書込番号:23574583

ナイスクチコミ!3


返信する
クチコミ投稿数:2603件Goodアンサー獲得:150件

2020/08/02 16:58(1ヶ月以上前)

>アサペン5さん
80DとM5を仕様していました。

AFの追従性は明らかに80Dが上。
鳥や鉄道は80D、風景やマクロ撮影はM5と使い分けていました。

今春、2台を1台で済ませるべくα6400を導入。
鉄道での比較ですが、80Dより成績が良いです。

感覚的な表現で申し訳無いですが、
80Dだと10枚連射してピント外しが2〜3枚。
外したコマの次も捉え切れて無いのがチラホラ。

かたや、α6400は10枚連射で外しは多くて2枚。
次のコマもリカバリー出来ている事が多いです。

望遠レンズが未購入で、鳥は現在RX10M4ばかりですが、
こいつは笑っちゃうくらい動体に強いです。
AFのフィーリングは似た所もあるので、
α6400の鳥撮りも期待できると思います。

書込番号:23574763 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:43件

2020/08/02 17:51(1ヶ月以上前)

>勉強中中さん
こんにちは。
そうなんですね〜!!!
ソニーのミラーレスの評判は以前から伺ってましたが、やはり相当進んでるんですね。
とても参考になるご意見ありがとうございました。

書込番号:23574869

ナイスクチコミ!0


orangeさん
クチコミ投稿数:14789件Goodアンサー獲得:507件

2020/08/06 16:03(1ヶ月以上前)

私もα6400ユーザーですが、AFはずいぶんよくなっています。
α9で確立した「すごいAF」を最初に移転したのがα6400でした。
いわばα9譲りのAFです。連写もなかなか良いです。
α6400専用に、望遠70-350mmを買おうと思っています。(コロナで量販店に出かける気がしないので遅くなっています)。

書込番号:23582670

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:9件Goodアンサー獲得:3件

2020/08/08 00:38(1ヶ月以上前)

当方SONY α9で競馬撮影をしており、たまに野鳥撮影もしています。
発売当初と最新ファームアップの現在では断然食い付きと歩留まりが良くなりました。
被写体を遮るものがない、という条件であればまずAFは外れません。
自身がふらついたりしてファインダーから被写体をはずしてしまったり、見失う可能性のほうがよっぽど高いです(笑)

AFが外れたり、飛んでしまってからの復帰については、機械の問題より腕の問題のほうが重要という感じがしています。
ご存知と思いますがミラーレスはほぼ画面全体にどこでもピントが合わせられます。
なので、ワイドに設定しているのか、ゾーンなのか、ロックオンAFなのかの設定の違いや好み、それからそれを操るための所作や技術に慣れているかたいう経験値だと思います。
やはり使い始めの頃は不慣れで失敗を沢山してシャッターチャンスを自ら潰していました。

蛇足になるかもしれませんが、スポーツなど動きの早い被写体の話題ではよくファインダー(EVF)がレフ機に比べて、、、という話になりますが、
私は"慣れ"か"好み"の問題だと思っております。
どちらでもなんとでもなる、が私の感覚です。

書込番号:23585247 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


α9Uさん
クチコミ投稿数:273件Goodアンサー獲得:6件

2020/08/20 07:50(1ヶ月以上前)

もし、α6400で野鳥などを軽い機材で撮られるのが、目的なら、、SEL70350Gをお勧めします。

このレンズ、軽いですが、解像もAF速度も素晴らしいです。

AF精度、歩留まりもAF範囲が広く、追従性がいいいので、スキルにかなり依存する狭いAFエリアの大抵のAPS-Cのレフ機より優れています。


書込番号:23610333

ナイスクチコミ!0


α9Uさん
クチコミ投稿数:273件Goodアンサー獲得:6件

2020/08/22 07:02(1ヶ月以上前)

当機種
別機種

α6400 SEL18-135

α7V FE100-400GM

1枚面の写真は、高倍率キットレンズの18-135で初心者が撮った写真ですが、初心者でも、設定してあげて、ある程度コツさえ教えてあげれば、ある程度ツバメも撮れるようになります。

2枚めが私がα7VとFE100-400GMで撮った写真です。

70-350Gとこのカメラ、あるいは、α6600との組み合わせは、今あるミラーレスのAPS-C機では、AF性能は、トップクラスであることは、間違いありません。

書込番号:23614270

ナイスクチコミ!1


α9Uさん
クチコミ投稿数:273件Goodアンサー獲得:6件

2020/08/22 07:15(1ヶ月以上前)

http://digicame-info.com/2020/08/eos-m-20.html

これを見るとCanonからも新たなEOS-Mがでるようで、R5のようなかなり高性能なAFシステムが載ってくるのかもしれません?

ただ、問題なのは、EOS-M用のレンズでSEL70-350Gのようなレンズがないことです。

Canonのままで、フルサイズに移行するのなら、R5かR6なのですが、APS-Cでは、1マウントのソニーのほうが便利です。

書込番号:23614289

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

α6400 ILCE-6400 ボディ
SONY

α6400 ILCE-6400 ボディ

最安価格(税込):¥105,408発売日:2019年 2月22日 価格.comの安さの理由は?

α6400 ILCE-6400 ボディをお気に入り製品に追加する <835

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:9月25日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング