『初めての一眼レフカメラ、動画、人物、ライブ』のクチコミ掲示板

2019年 2月22日 発売

α6400 ILCE-6400 ボディ

  • 0.02秒の高速AFを実現したミラーレス一眼カメラ。小型軽量ボディにAPS-Cサイズの有効約2420万画素CMOSイメージセンサー「Exmor」を搭載。
  • リアルタイム瞳AF、被写体を追従し続けるリアルタイムトラッキング、動画撮影時のファストハイブリッドAFなど、AF性能が大幅に向上。
  • タッチ操作に対応した180度チルト可動式液晶モニターを採用し、自分撮りやVlog(ビデオブログ)、グループでの静止画・動画撮影も可能。
α6400 ILCE-6400 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック] α6400 ILCE-6400 ボディ [シルバー]
最安価格(税込):

¥93,800 ブラック[ブラック]

(前週比:+443円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥98,000 ブラック[ブラック]

測定の森 Plus

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥74,800 (36製品)


価格帯:¥93,800¥163,312 (44店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥101,699 〜 ¥108,720 (全国704店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : ミラーレス 画素数:2500万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:359g α6400 ILCE-6400 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • α6400 ILCE-6400 ボディの価格比較
  • α6400 ILCE-6400 ボディの中古価格比較
  • α6400 ILCE-6400 ボディの買取価格
  • α6400 ILCE-6400 ボディの店頭購入
  • α6400 ILCE-6400 ボディのスペック・仕様
  • α6400 ILCE-6400 ボディの純正オプション
  • α6400 ILCE-6400 ボディのレビュー
  • α6400 ILCE-6400 ボディのクチコミ
  • α6400 ILCE-6400 ボディの画像・動画
  • α6400 ILCE-6400 ボディのピックアップリスト
  • α6400 ILCE-6400 ボディのオークション

α6400 ILCE-6400 ボディSONY

最安価格(税込):¥93,800 [ブラック] (前週比:+443円↑) 発売日:2019年 2月22日

  • α6400 ILCE-6400 ボディの価格比較
  • α6400 ILCE-6400 ボディの中古価格比較
  • α6400 ILCE-6400 ボディの買取価格
  • α6400 ILCE-6400 ボディの店頭購入
  • α6400 ILCE-6400 ボディのスペック・仕様
  • α6400 ILCE-6400 ボディの純正オプション
  • α6400 ILCE-6400 ボディのレビュー
  • α6400 ILCE-6400 ボディのクチコミ
  • α6400 ILCE-6400 ボディの画像・動画
  • α6400 ILCE-6400 ボディのピックアップリスト
  • α6400 ILCE-6400 ボディのオークション

『初めての一眼レフカメラ、動画、人物、ライブ』 のクチコミ掲示板

RSS


「α6400 ILCE-6400 ボディ」のクチコミ掲示板に
α6400 ILCE-6400 ボディを新規書き込みα6400 ILCE-6400 ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ36

返信15

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 初めての一眼レフカメラ、動画、人物、ライブ

2021/07/20 01:36(1ヶ月以上前)


デジタル一眼カメラ > SONY > α6400 ILCE-6400 ボディ

クチコミ投稿数:8件

初めての一眼レフカメラ購入を検討しています
カメラ用語など、不勉強ですがよろしくお願いします

【使いたい環境や用途】
息子(現在4歳)の写真、動画
自撮り写真
自撮り動画(YouTube投稿用)
バンドライブ、スタジオでの撮影

【重視するポイント】
一眼っぽい、ボケ感のある写真が撮ってみたいです
ライブハウスでの動画も撮りたいので、なるべく長時間の動画が取れると嬉しいです
自撮りをしたいので、画面が内側?を向いて欲しいです
スマホから初めてのカメラなので、あまり大きかったり重かったりしない方が嬉しいです

【予算】
15万円程度

【比較している製品型番やサービス】
動画をとるならSONYかPanasonicが良いとみたので、どちらかなのかなと思っています
店舗で見ていたところ、このカメラをオススメされたので、気になっています

【質問内容、その他コメント】
Panasonicのハンディカムを持っているので、動画の要素は多少妥協できるとおもいます
でも、一眼の雰囲気のある絵で動画をとってみたいです

一緒に買うレンズも、ネットで調べた範囲では
・ボケ感なら単焦点レンズがいい
・最初はセットのズームレンズがいい
と意見がいくつかあり、迷っています
アドバイス頂ければ嬉しいです
よろしくお願いします

書込番号:24248755 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:420件Goodアンサー獲得:35件

2021/07/20 03:07(1ヶ月以上前)

>しらたまおもちさん
ボケ感のある写真が撮りたい、ライブハウスでの撮影に使いたいという内容に関して言うと、ボケ感が出やすく暗所に強いフルサイズ機(α7Cなど)がオススメです。
ただ、予算的に倍近くになってしまうので、ボディとレンズを合わせて15万円程度に抑えるとなるとAPS-C機(α6400やα6600)になると思います。

Panasonicだとマイクロフォーサーズ機になるので、スレ主さんの望むボケ感のある写真を撮るのがむずかしくなります。

あと、単焦点レンズの方が開放F値が小さいレンズが多くボケ味を出しやすいですが、当然画角が決まっているのでズームレンズに比べて守備範囲がせまくなります。
その辺の利点や弱点をよく考えてレンズを選ばれると良いでしょう。

書込番号:24248790 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


okiomaさん
クチコミ投稿数:20893件Goodアンサー獲得:1444件

2021/07/20 05:45(1ヶ月以上前)

>しらたまおもちさん

ボカすには、それなりの設定も必要です。
だた単に単焦点ではなく、使うレンズの焦点距離も考えないと。

ライブだと明るいレンズが必要になるかと。
そうなると、焦点距離によっては、レンズだけで軽く20万超えとなることも。
カメラにとって室内は暗い場所、ある程度のものを望むならそれなりの機材が必要となります。

まずは、ダブルズームキットか18-135あたりのレンズキットですかね。

候補に挙げているのは一眼レフではなく、ミラーレス一眼といって機構が違います。

書込番号:24248822 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:744件Goodアンサー獲得:58件

2021/07/20 06:13(1ヶ月以上前)

>Panasonicだとマイクロフォーサーズ機になるので、スレ主さんの望むボケ感のある写真を撮るのがむずかしくなります。
初心者が求めるボケ感ならマイクロフォーサーズでも十分に出せますよ。

それに、動画も撮りたいと思うならパナ機のマイクロフォーサーズはお勧めだと思います。

>しらたまおもちさん
自分がお勧めの機種はPanasonicのLUMIX DC-G99です。

店員さんが勧めてきたα6400はボディ内手振れ補正が無いのでレンズ手振れのみ
DC-G99はボディとレンズ両方の手振れ補正が出来るので初心者向きだと思います。
動画撮影時間も無制限なので長時間撮影に向いてるので良いと思います。

書込番号:24248831

ナイスクチコミ!11


koothさん
クチコミ投稿数:3582件Goodアンサー獲得:202件 縁側-『備忘録的な』の掲示板PHOTOHITO (kooth) 

2021/07/20 06:36(1ヶ月以上前)

>しらたまおもちさん

ぼかすには、
・大きめのセンサ
・明るいレンズ
・焦点距離の長いレンズ
暗所では、
・大きめのセンサ
・明るいレンズ
・手振れ補正(撮影者の手ぶれ対策。被写体ぶれには効果なし)
・暗所に強いAF
自撮りでは
・軽めのボディ
・自撮り可能な背面液晶
・手ぶれ補正
があると便利

ご予算の関係でフルサイズは無理なのでAPS-C。
単焦点の方が明るいレンズの揃いも良く、お値ごろのものもそこそこあるけれど、
単焦点でレンズ側に手ぶれ補正が付いているものって余り多くないのでボディ側手ぶれ補正の機種とすると、
ボディの選択肢は
・フジX-S10
の1択。

・ソニーα6600
もボディ単体では条件を満たすんですが、ご予算を考えるとレンズが買えない。
もう少しご予算が欲しい所。

ボディ側手ぶれ補正がいらないなら、
・ソニーα6400
・ニコンZfc
・キヤノンEOS Kiss M2

センササイズを落としてもボディ側手ぶれ補正と良いレンズというのなら
・マイクロフォーサーズ機
も候補に入るかな。

ご予算だと、新品の明るいズームレンズはちょっときついので、
キットの普通の明るさのズームレンズをまず購入されて、
ライブでの撮影構図の自由を確保したいかな。自分なら。
その次に、予算を別に用意して明るめの単焦点またはズーム。

サードパーティレンズはソニーEマウントが充実しているし、
将来の予算の工面も見据えて今ソニー機にしちゃっても良いとは思います。
その場合に、秋まで検討のお時間があるのでしたら、
この夏発表になると言われている(当初7/7発表予定だったが延期)
・ソニーZV-E10
も候補に入ってくるかもしれません。

書込番号:24248844

Goodアンサーナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:8件

2021/07/20 17:33(1ヶ月以上前)

早速のご意見をいただき、ありがとうございます!
>自由に生きたいさん
>okiomaさん
>ねこさくらさん
>koothさん

まとめて失礼します。。。

ご意見を参考すると
ボケ感と暗くても撮れることを重視するなら、APS-C(本当はフルサイズがいいけど、予算の関係でNG)
手振れ補正をレンズで対応しようとすると、単焦点のレンズは選択肢が少ない(もしくは、無い)
本体で手ぶれ補正を対応しようとすると、APS-Cの機種では予算オーバー
という感じでしょうか…

手振れ補正が必要で動画も重視するのであれば、
APS-Cを諦めてG99が良さそうなスペックですね

手ぶれ補正は、初心者には無いと使うのが厳しいものでしょうか…?

ご意見を拝見して、今のところ
LUMIX DC-G99 もしくは
α6400で、後々の単焦点レンズの時の手ぶれ補正を諦める
もしくは、予算を頑張ってα6600に…できるかな…と悩んでいます

これから長く使っていくのに、センサーが大きいこと、レンズが色々選べること?を重視して
妥協しない方が後悔しないのかなとも思っています…

自分のやりたいことを整理してみたのですが
1 子供や家族の写真など人物を、一眼っぽい絵で撮りたい
2 自撮り用(静止画)
3 自撮り用(Youtube、SNSなど動画用)
4 ライブ、スタジオの写真、動画撮影
の優先順と改めて思いました

※ミラーレス一眼と一眼レフは分けて書くべきなのですね
持ち運びを考えて、初めからミラーレスというもの一択で考えてました、申し訳ありません…

書込番号:24249575

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:420件Goodアンサー獲得:35件

2021/07/20 18:22(1ヶ月以上前)

>しらたまおもちさん
ボディ内手振れ補正が必要か必要でないかは、一概には言えませんが、無くても困らないというのが答えですかね。
撮影時のしっかりしたホールドとシャッタースピードの選択を間違わなければ手振れ被写体ブレはおこらないので、差額をレンズなどに回すのも良いかと思います。

書込番号:24249634 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:11176件Goodアンサー獲得:601件 よこchin 

2021/07/20 18:27(1ヶ月以上前)

>しらたまおもちさん

動画撮影の観点からだとビデオカメラをイメージしているとミラーレス一眼のみでは
α6400でもα6600でも大差は有りません!
※ジンバル等を使って補正するのが通常です。

静止画で1/15秒以上の長時間シャッタースピードで風景を撮影するなら差は出ます。

なので同じSONYですが私は
α6400とAX60のビデオカメラを併用しています
α6600のメリットは私にとってはバッテリーが大きくて持ちが良い程度です。

書込番号:24249642 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:8件

2021/07/20 22:20(1ヶ月以上前)

>よこchinさん
>自由に生きたいさん

ありがとうございます!
風景は撮る予定があまりなく
どちらかと言えば子供を撮るので、シャッタースピードが早い撮り方?になるかな?と想像しています

また動画については、ご指摘の通り3脚やジンバルなど固定出来るものを使う予定です

手ぶれ補正にはあまり拘らなくても良さそうですね…!

せっかくSONYが気になったので、α6400にして、レンズを買う予算に残りは当てていきたい、という方向で考えたいです


ご丁寧に教えていただき、ありがとうございました

書込番号:24249990 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3365件Goodアンサー獲得:49件

2021/07/21 06:26(1ヶ月以上前)

用途の優先順ですと、

α6400 と SEL35F18F
もしくは、
α6400 と SEL50F18

そして動画と自撮り用にお好きなズームレンズを一本。

とりあえずこれで行けそうに思いますが。

私だったら前者の
「α6400 と SEL35F18F」を選びます。

予算優先なら後者の SEL50F18 を。

SEL35F18F
https://acafe.msc.sony.jp/photo/list/order/landing/order2/star/camera/ILCE-6400/lens/FE%2035mm%20F1.8/page/1

SEL50F18
https://acafe.msc.sony.jp/photo/list/order/landing/order2/star/camera/ILCE-6400/lens/E%2050mm%20F1.8%20OSS/page/1

私自身は、α6400に SEL24F18Z と SEL50F18 を組み合わせて使っていますが、1本だけ持つなら SEL35F18F にします。

フルサイズ用のレンズなので本領を発揮できずにもったいないようにも思えるでしょうが、APS-C用の SEL35F18 と比べて価格差なりにメリット(寄れる、など)もあるので他のレンズを買い足す必要がなさそうなこと、また今後フルサイズを使いたくなった場合の保険にもなります。

書込番号:24250316

ナイスクチコミ!1


koothさん
クチコミ投稿数:3582件Goodアンサー獲得:202件 縁側-『備忘録的な』の掲示板PHOTOHITO (kooth) 

2021/07/21 07:20(1ヶ月以上前)

別機種
別機種

寄って

>しらたまおもちさん

ある程度のシャッタースピード確保の上で、必要なら三脚やジンバルというのなら、
ボディ内手振れ補正はいらないので、α6400で良いかと思います。

夜の世界の住人さんお勧めのSEL35F18Fは、自分はレンタルでα7RIVと組み合わせましたが、確かに良いレンズ。
お好みの画角と合い、お値段に余裕があるのでしたら悪くないかも。

α7RIVとSEL35F18Fの作例を貼っておきます(ファイルサイズが大きいのでご注意)。
α6400ですと、センササイズ差で周辺部が写りません。

書込番号:24250363

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:8件

2021/07/21 08:22(1ヶ月以上前)

>koothさん
>夜の世界の住人さん

ありがとうございます!
機種をα6400でだいたい固めたので
レンズを色々調べていました!

SEL35F18Fがお勧めとのこと、ありがとうございます
非常に良さそうかついつかフルサイズを持った時にも…という魅力も感じました!

ただ、画像を見た感じですが、少々大きいかなと感じてしまいました…!(あと予算もオーバーしそうです…笑)

今のところ、もう一点お勧め頂いた
SEL50F18
もしくは、上がっていませんが
SEL35F18
のどちらか、もしくはズームレンズ…を
お店でサイズ感みて選んでみよう、と考えています
いずれも、手ぶれ補正もついているようなので…

第1候補が今のところ1番コンパクトそうなSEL35F18ですが
お値段の観点からSEL50F18、もしくはズームレンズも検討してみよう…かな、という考えです
(長く使うものなのであまり値段で妥協しないほうが良いのかな、とも思っていますが…!)

ズームレンズに関してはタムロンというメーカー?のレンズが良いとも見たので
カメラにと一緒に買うのは単焦点レンズにして
一眼っぽい絵を楽しんでみようかな、の方に揺れています

書込番号:24250416 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


だくおさん
クチコミ投稿数:165件Goodアンサー獲得:9件

2021/07/24 16:12(1ヶ月以上前)

別機種

下手なのはさておき

>しらたまおもちさん
こんにちは。口コミトピックスからきました。タムロンで昔ライブを撮ったことを思い出して調べてみました。

被写体と撮影状況が幅があるので、それぞれによさそうな機材を、と思うと予算がふくらんでしまいますね。

添付、今から見ると何を撮っているのやら的な写真ですが、画角と明るさ等は参考になるかもと思いまして。
CanonのAPS-Cカメラで、レンズはタムロンの17-50F2.8という、非常に気に入っていたレンズです。(今は妻が持ってますが)

で、ライブハウスでバンドの知り合いってことで最前列から撮らせてもらって、50mmの焦点距離だとこのサイズです。17mmまで引いてもバンド全員は写せませんのでこの時は10-22と併用していましたが、そちらのレンズは暗すぎて途中から照明が変わったら撮れなくなっていた模様で最初のほうしか写真がありません。
逆光がキツイので露出がめちゃくちゃになるため絞っていますが、顔ばっちり写っているのでここにアップするのが躊躇われる写真は、F2.8でシャッター1/50(ギリ被写体がブレない程度)でISO1000(当時のカメラだとこれ以上ISOあげたくない)だったようです。

ということで、最前列でバンド全体は写せなくても、というのであれば広角17mmでよくて、F2.8くらいの明るさはあったほうがよいように思います。
下記レンズが17-50の後継のようで、70まで望遠いくので屋外でお子様とかには最適ですが、ちょっと高いですね。
https://kakaku.com/item/K0001317069/

で、私は似て非なるこのレンズ
https://kakaku.com/item/K0000452971/
を使っていますが、あいにくソニー用マウントがないため、「キヤノンからソニーの変換」のアダプターを使っているため、結局そのコストが2万円くらい乗ってくるため、ソニーだけをお使いの方にはおすすめできないのが難点です。

ライブ、しかもビデオを回すのであれば、単焦点だと位置取りが非常に難しいのでズームは必要と考えたほうが良いかと思います。そのうえで、例えば画質が悪いのは仕方ないと割り切れば、レンズキットのレンズでISOを上げて撮るのでよいでしょうし、時々はキレイにとりたい、ということであれば、上記タムロンあたりは割と(近すぎない状況なら)万能かと思います。

レンズキットの場合、もう一本単焦点なら、個人的に今ならこれを買います。
https://kakaku.com/item/K0001204472/spec/
私はフルサイズのα7系なんで超広角として使えるのですが、APS-Cで使っても、非常に近づいて撮影できるため、面白い写真が撮れると思います。上記17-50と同じF2.8という明るさなので、レンズキットのものと交換して室内で使うにも十分明るいかと。ただ、APS-Cで「キレイかどうかよりとにかくボケボケにボケさせたい」場合には、F2.8では物足りないかもしれません。

ご参考になれば幸いです。

書込番号:24255848

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2010件Goodアンサー獲得:359件 re-wind 

2021/07/25 23:24(1ヶ月以上前)

>しらたまおもちさん
皆さんが既に的確なアドバイスされているので
私は違う視点から一言コメントを。
(長文失礼します)

用途の中に YouTube投稿用とライブやスタジオとありましたが
動画における重要な要素は映像だけではなく
サウンドがしっかり押さえられているかで
その作品の良し悪しがとても大きく異なります。

私は30年以上ライブや舞台も撮影してきていますが
サウンドがしょぼかったりミスったりしたときは目も当てられません。
決して高価な機材を要しなくとも 多少の知識があるだけで
ググっと良くなります。

伝えたいのは 動画でライブ等撮影するとき
撮影位置と音場はイコールではないということ。
つまりは カメラ位置では理想的なサウンドが得られないことが多くあります。
外部マイクを用意したとしても位置がズレていればいい結果は望めません。

YouTube投稿はまだいいとしてライブ会場では
別途レコーダーが欲しいところ
会場 ボーカルの前辺りで天吊りに仕込めれば最高
観客の声援も集音しつつ 全体のライブ感を得られます。

しらたまおもちさんの場合 既にPanasonicのハンディカムをお持ちとのこと
であれば ハンディカムを天吊りもしくは 舞台直前に三脚で立てておくなど
出来るだけ音場の中心に据え付けて
サウンドはそのカメラに任すというのがいいのかもしれません。
ハンディカムの機能にもよりますが その際に
サウンドレベル補正ができるのであれば 
できればオートは外しておきたいところです。
オートで撮ってしまうと 音の強弱をなだらかにしてしまいアクセントが控え目になってしまいます。
可能であるならば事前に奏者に最大音量を発してもらい
マニュアルで適度に調整できればグッといい音が撮れるはず。
なお ハンディカムですから当然映像も撮れるはず
この際ハンディカムの会場センターからの映像も
ミックスすることでマルチカムとして利用できますね。
なお α6400等カメラはハンディカムと同期するために
同時に録画開始し常に記録しておくことで編集が容易くなります。
念のため同期をとるために フラッシュやカチンコ等音や映像を同時に撮っておくとよいでしょう。
民生機器(カメラ)を用いてマルチカムで同期さすには
できる限りスタンバイやOFFにせず延々と撮り
事後の編集時がストレスの無いように撮ることがコツになります。
もっとも 長時間撮影の制限や熱によるシャットダウン
また バッテリーやメディアによる制限も受けますから
なかなか難しいかもしれませんが。。。

とここまでちょっと難易度の高い方法を書き込んでしまいましたが
YouTube投稿用とライブやスタジオの撮影では
このあたりを知識として持っているだけで作品のレベルが上がります。

最後に私はライブ等撮影に当たり ワンマンオペレーションなので
どうしても限界がありますが
GOPRO系ウェアラブルカメラを 奏者のギターやドラムに固定したり
ボーカルマイクに固定したり またPA機器あたりや
会場後ろ 舞台後ろ等に20数台同期させて撮影しています。
他にもSONY NEX系古い機種をヤフオク等で多数購入して
多視点から狙っています。
なのでワンカットは長くても数秒 
ですから最新式のカメラでなくとも粗があまり目立ちません。
サウンドは天吊りで4Chレコーダーに
PAからステレオ音源も記録し 最終Adobe Premiereで仕上げています。

少々難解でハードルが高くなったかもしれませんが音の大切さもご理解くださいね。

書込番号:24258332

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:24677件Goodアンサー獲得:2294件

2021/07/27 12:46(1ヶ月以上前)

自撮りが入るなら、ZV-E10待った方が良くないですか?
電子手振れ補正もZV-1より強化されてくるかもしれないし、オーバーワイドレンズ付ければジンバルなくてもイケるかも。(ZV-1は中途半端だった)
フルサイズ避けて映像重視で動画もとなると、今は「6400+単焦点」が落としどころで合ってると思いますけどね。
ZV-E10の問題は、EVFがないらしいので静止画撮るときに困るだろうなという点。一長一短でしょうね。

もう6400になってるから今更ですけど、6600のボディ内〜は、動画撮るにはどうせ不十分で意味ないと思います。レンズ内〜も動画にはあんまり意味ないというか、まぁ、望遠のときには無いよりマシですけど。
静止画撮るときには、少しシャッター速度を遅くできる効果はありますけど、ギリな状況なら素直に三脚出せばいいだけだし「OSS無しのレンズは選ばない」というほどじゃないです。
というか、APS-Cの主力レンズはSEL24F18Z (OSS無) で、それで発売当初から使ってて問題ありません。手振れ補正を神聖視しない方が良いと思います。重く高くなるし。

音は、ホームビデオのマイク+回路+圧縮だと三重苦でだいぶ落ちると思います。
素直にPCMレコーダー買った方がマシかと。
できたら、XLR入力のあるポータブルレコーダーですけどね。
音はちゃんとやろうとすると映像より難しいとか金掛かったりしますんで。

そういう意味ではAPS-C機はアナログのプラグインマイク端子しかないので、カメラだけだとちと厳しい。

書込番号:24260606

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:8件

2021/07/29 08:13(1ヶ月以上前)

>みなさま

ご丁寧に教えて頂き、ありがとうございました!

少し予算を積み増して
・α6400
・ボケのある写真を撮るため、SEL35F18
・汎用のレンズとして、高倍率ズームレンズキット(SEL18135)
を購入しました!

新しい動画向けのカメラも出るようですが
それほどスペックも変わらなく、早く欲しいなという気持ちもあり
優先順位が子供の写真が一番であることも含め、α6400にしました

タムロンのレンズやフルサイズ用のレンズも沢山アドバイスを頂きましたが
タムロンのレンズはキットレンズよりは高くなってしまうこと
フルサイズ用のレンズはお店で見てみたら思った以上に大きく重かったこと、また値段も高め…
ということから、今回は見送りました
タムロンのレンズは非常に評判が良いようなので、いつか使ってみたいです
店頭でフルサイズのカメラ、レンズを持ってみましたが、サイズ感や重量的に手を出すのは相当先になるかな…と思っています。

早速届いて使ってみていますが
単焦点レンズで欲しかった写真が簡単に撮れ、とっても満足しています
また非常にコンパクトで、持ち歩いていても全然苦にならず、毎日持ち歩きたいという気持ちになります…!
ズームレンズは、まだ室内で撮っているだけなこともあり、まだうまく使えていませんが・・・

機能も沢山あって、写真もまだまだ上手く撮れないのですが
毎日持ち歩いてはやく上手になりたいです


またライブ撮影についても沢山アドバイスを頂きありがとうございました
まずはSEL18135を使って撮ってみたいなと考えています
色々課題が出てくると思うので、その時にレンズのことを改めて考えてみるつもりです。
そこそこに撮れたらそれはそれで…!

なお音声関係については、基本的にPA送りの音をメディアで頂いて
DAW環境があるので、そちらで編集などして映像とつなげるという使い方を想定しています
なので今回は音撮り関係の質問は省かせて頂いていました。
情報不足で、申し訳ありませんでした

ベストアンサーは皆さま沢山の意見をいただいたので大変悩みましたが
色々と候補を挙げていたた方を選ばせて頂きました。
ありがとうございました!

書込番号:24263310

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

α6400 ILCE-6400 ボディ
SONY

α6400 ILCE-6400 ボディ

最安価格(税込):¥93,800発売日:2019年 2月22日 価格.comの安さの理由は?

α6400 ILCE-6400 ボディをお気に入り製品に追加する <914

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新製品ニュース Headline

更新日:9月10日

新製品ニュースを見る

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング