『α6000シリーズの特徴などをお教え下さい。』のクチコミ掲示板

2019年 2月22日 発売

α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキット

  • 0.02秒の高速AFを実現したミラーレス一眼カメラ。小型軽量ボディにAPS-Cサイズの有効約2420万画素CMOSイメージセンサー「Exmor」を搭載。
  • リアルタイム瞳AF、被写体を追従し続けるリアルタイムトラッキング、動画撮影時のファストハイブリッドAFなど、AF性能が大幅に向上。
  • タッチ操作に対応した180度チルト可動式液晶モニターを採用。Eマウント用レンズ「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」と「E 55-210mm F4.5-6.3 OSS」が付属する。
α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキット 製品画像

拡大

α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキット [ブラック] α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキット [シルバー]
最安価格(税込):

¥110,000 シルバー[シルバー]

(前週比:-749円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥113,752 シルバー[シルバー]

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥102,800 (28製品)


価格帯:¥110,000¥174,849 (60店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥110,000 〜 ¥138,420 (全国708店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : ミラーレス 画素数:2500万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:359g α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの価格比較
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの中古価格比較
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの買取価格
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの店頭購入
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのスペック・仕様
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの純正オプション
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのレビュー
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのクチコミ
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの画像・動画
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのピックアップリスト
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのオークション

α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットSONY

最安価格(税込):¥110,000 [シルバー] (前週比:-749円↓) 発売日:2019年 2月22日

  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの価格比較
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの中古価格比較
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの買取価格
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの店頭購入
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのスペック・仕様
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの純正オプション
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのレビュー
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのクチコミ
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの画像・動画
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのピックアップリスト
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのオークション

『α6000シリーズの特徴などをお教え下さい。』 のクチコミ掲示板

RSS


「α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキット」のクチコミ掲示板に
α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットを新規書き込みα6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ28

返信21

お気に入りに追加

解決済
標準

α6000シリーズの特徴などをお教え下さい。

2020/06/24 08:03(8ヶ月以上前)


デジタル一眼カメラ > SONY > α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキット

クチコミ投稿数:370件

会社の後輩が、カメラを買いたいとの事。今のところ候補は、α6000のシリーズか、EOSkissMとの事のようです。大きくなるのでフルサイズは、なし。撮像素子はAPS-C。ファインダーは、欲しいようです。今のところ、これといって撮りたいものはなさそうですが、せっかく買うのですから、ある程度長く写真をやって欲しいと思ってます。ソニーは、上位機種のα7シリーズが大人気のようですし、良いのかなーなどと思っております。一方、イオスMのシリーズは、kissになってやっとまともになってきた気がしますが、1社で、マウントが4種も同時にあるって考えると、このマウントがこのまま続くかどうか。私はキャノンとオリンパスを使っていて、ソニーは一度も使った事がないのでよく分からず、先生方に、ソニー6000シリーズの特徴や良い点など、お教え頂きたいと考えております。
また、6000シリーズでも、当然、この機種とこの機種では、性能が大きく違うという時があると思います。例えば、私の使っているオリンパスOMD EM1は、初代とマークUでは、大きく性能が変わりましたが、マークUとマークVでは、それほど変わりません。
こういったポイントとなるモデルチェンジがあれば併せてお教え下さい。

書込番号:23488848 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


返信する
at_freedさん
クチコミ投稿数:9759件Goodアンサー獲得:1287件

2020/06/24 08:22(8ヶ月以上前)

似たようなスペックでエントリー機を並べると、

α6400だけは、一段高い。

作戦としては、長く使うよりは、丁寧に扱って、
ミラーレスと言う生き物を理解したら、
できるだけ早いうちに買取。
本当に欲しいカメラに、買い替える。

https://s.kakaku.com/compare/?pd_cmpkey=J0000025495_J0000029440_J0000027006_K0000922073_K0000977961

書込番号:23488879 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:7946件Goodアンサー獲得:637件 縁側-カメラは猫写性能で選んでますか?の掲示板

2020/06/24 08:29(8ヶ月以上前)

6000シリーズは元祖6000の他に6100、6300、6400、6500、6600のファミリーがあり、共通点としては、11コマ/秒のAF/AE追従連写が出来る事と追尾AFが可能な事が上げられます。
追尾AFは第1世代(NEXシリーズから見たら第2世代)のロックオンAFを6000、6300、6500で搭載し、第2世代のリアルタイムトラッキングを6100、6400、6600で搭載しています。第2世代では動物瞳AFも使えます。(第1世代は人の瞳AFのみ)
また、ボディー内手ぶれ補正を第1世代の上級機6500と第2世代の上級機6600に搭載しています。これらは、レンズの手ぶれ補正機構と協調しても動きます。
あと、6600のみが、α7IIIと同じ大容量バッテリーを搭載しています。
従来型バッテリーは持ちがあまり良くないので、予備バッテリーが必須ですが、6600のバッテリーならば、まる1日のお出かけでも持ちます。

近年のEマウント機人気のおかげで、サードパーティーから多数の交換レンズが発売されているのもこのシリーズの強みですね。

書込番号:23488885 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:370件

2020/06/24 09:08(8ヶ月以上前)

やっぱり高いんですね。同ランクと思われるカメラ達の比較もして頂いて、誠にありがとうございます!

書込番号:23488934 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


mastermさん
クチコミ投稿数:3773件Goodアンサー獲得:152件 縁側-α77の望遠事情の掲示板

2020/06/24 09:30(8ヶ月以上前)

α6000シリーズはその名の通りシリーズ化されているので共通にレンズや機材が共用できます
ここまではEOS-Mも同じですが、ここからが違います
α6000のEマウントは上位のα7シリーズやα9とも共通で、レンズはそのまま使えます
EOS-MのレンズはEOS-RやRPでは使えません
つまり狭いEOS-Mシリーズに閉じ込められているレンズなんです
対してEマウントはフルサイズもAPSC(α6xxx)も共通で、両方ともファインダーに全画面で見れて
トリミングを感じる事はありません。
αシリーズは一見価格高めに思えても、性能差だと言えます、瞳AF一つでも次元の違う性能ですし
高感度も常に上位に居ます
マウントアダプター付けたらと言う論議もありますが、重く大きいアダプタ込みレンズは
最初の軽快に高性能というコンセプトから大きく外れるのでオススメしません。
それでもどうしても・・・という方にも、おそらく最多のマウントアダプター群がαには揃っています。
アダプター無しでも、α6xxxには軽くて小さい単焦点やズームレンズが純正、サードパーティとひしめいています
最初はキットでも高倍率でもセット買いし、撮りまくる事をオススメします
その次に・・・EOS-Mのように選択肢の無い袋小路では無く、広大なEマウント世界が拡がっている安心感があります。

書込番号:23488957

Goodアンサーナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:14347件Goodアンサー獲得:248件

2020/06/24 09:31(8ヶ月以上前)

つうか、こういう比較表は発売当時の価格同士で比べないと無意味。
因みに発売当初は他のカメラも10万円台。

書込番号:23488960 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:560件Goodアンサー獲得:54件 α cafe 

2020/06/24 11:02(8ヶ月以上前)

>ペンペンX3さん
>大きくなるのでフルサイズは、なし…こんな情報があります
https://www.sonyalpharumors.com/wild-rumor-sort-of-sony-a5-for-under-1000-coming-soon/

ニコン機では
https://nikonrumors.com/2020/06/23/nikon-z5-mirrorless-camera-rumored-specifications.aspx/

軽量フルサイズの流れが来ているようですよ、ソニーFEマウントであれば既に軽量レンズは多数揃っています。
後輩に「なぜ教えてくれなかったんですか」と言われるかもしれないと思い、一応。

書込番号:23489089

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:582件Goodアンサー獲得:47件

2020/06/24 11:14(8ヶ月以上前)

ペンペンX3さん

ちょっと変わった視点で特徴を紹介します。
フルサイズミラーレス機とAPS-C機の違いはファインダーの位置に違いがあります。
フルサイズ機は本体中央上に配置、APS-C機は左上に配置されてます。
他社製にも同じ配置のものがあるので珍しくはないですが、この配置が
気になる方は結構いらっしゃるように思います。
ソニー機は基本チルト液晶を採用してます。
最近発表されたコンデジではバリアングル液晶も採用され始めてますがぁ!?
他社マウントに対応したアダプター群があり制約はありますがその点も利点かもしれませんねぇ
純正レンズの他にシグマ製タムロン製の対応レンズが2大メーカーの純正レンズのラインナップ
多さをサードパーティメーカーと協調することで数の不利を補ってます。

この先困るところとしては、フルサイズ機へ乗り換える時に特徴分けしたグループが用意されて
るのでここでどの方向へ進むか機器選定に悩みがでることでしょうか?ある意味うれしい悩みでも
ありますけどねぇ?!
これも、ソニーの戦略かもしれませんねぇ、複数タイプのフルサイズ機は手に入れたくなります。
参考までに、大まかにグループを紹介します。

エントリーグループですが、トータルバランスを考えたα7無印シリーズ
高解像度を追及したα7Rシリース
高感度を追及したα7Sシリーズ
高速連写性能を追求したα9シリーズ

撮影意欲をくすぐるグループ分けとなっていて沼かもしれませんねぇ!?

書込番号:23489100

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:13423件Goodアンサー獲得:1902件

2020/06/24 11:42(8ヶ月以上前)

こんにちは♪

比較するなら??↓こっちのレベルだと思う♪(^^;(^^;(^^;
https://kakaku.com/prdcompare/prdcompare.aspx?pd_cmpkey=J0000029440_J0000031079_J0000031671_K0001201317_J0000031271&pd_ctg=0049

α6000シリーズは、ミドルクラス〜アッパーアマチュアレベルのカメラで。。。
KISS-Mは、入門機(オールインワン)だと思う(^^;(^^;(^^;

α6000シリーズは、 α6000/6300/6500は旧型で・・・α6100/6400/6600が新型です。
↑この旧型と新型は・・・OM-D E-M1→M1mkU程の進化だと思ってくれて良いです♪(^^;

M1も初代のデビューは衝撃的で・・・やっとこマトモなミラーレスカメラが出たと思いました♪
α6000も、NEXシリーズから大きな進化を遂げたカメラですけど・・・α6400はM1mkU同様・・・もはやミラーレス一眼=動体撮影が苦手・・・とは言わせない完成度を誇るカメラになっています♪

さらに・・・α6400以降のシリーズでは、いわゆる自動追尾系のAF(オートトラッキング/顔認識/瞳認識)がやっとこ「実用レベル」に来たと言える出来栄えだと思います♪↑この機能もTOP(ある意味独走レベル)だと思います♪

↑泣き所はレンズで・・・キットレンズ(標準ズームレンズ)が若干古いと言うか?? チョット見劣りすると思います(^^;
18-135oキットの方は、マトモですけど?? 高倍率ズームだと、ボディのコンパクトさがスポイルされるかもしれません??
各社のミラーレス一眼に共通するところではありますけど?? スポーツ系の撮影に向いた望遠系のレンズラインナップに乏しい(あっても高価)と言うのが泣き所ではありますけど??(ボディの動体撮影能力が高いだけに、そろそろキットレンズもリニューアルして欲しい所)
最近16-55oF2.8や70‐350oと言う魅力的なレンズもラインナップされてきたので・・・益々「α」マウントは魅力的だと思います♪
すでに前回等者のアドバイスにもありますけど・・・サードパーティ製のレンズメーカーがフォローする可能性も高いです♪(すでに魅力的なレンズもいくつかラインナップされてますね♪)

一方KISS-Mは、初心者フレンドリーな機能が満載で、なおかつファインダー付きなので、ソコソコ本格的な撮影にもチャレンジ可能なポテンシャルのあるカメラではありますけど??
スレ主さんも良くご存じなように・・・やはりレンズラインナップの乏しさは否めない(チョイスが少ない)と思います(^^;
まあ・・・誰もが交換レンズに興味を持つわけでは無い・・・とくにKISSの購買層は、キットレンズ(ダブル、ダブルズーム)でお終い♪ってタイプも多いとは思いますけど??
↑万が一?? その友人が撮影にのめり込む可能性があるなら?? やっぱおススメし難いと思う(^^;(発展性の無さ?選択肢の少なさ?にガッカリするんじゃないかな??)

↑あくまでも初心者向き=フレンドリーさ(とっつきやすさ、カメラが嫌いにならないであろう?使い易さ??)では、お勧めなカメラではありますけど(^^;

ご参考まで♪

書込番号:23489131

Goodアンサーナイスクチコミ!2


銀メダル クチコミ投稿数:4378件Goodアンサー獲得:451件

2020/06/24 11:54(8ヶ月以上前)

>ペンペンX3さん

α6000シリーズの方がアダプターなしでのレンズ資産も多いし、EF-Mの今後が見えてない気がするのでKissMよりα6400かα6600の方が良いと思いますね。

予算があるならボディ内手振れ補正のα6600、厳しそうならα6400で望遠レンズは手振れ補正のあるレンズを選択するのが良いかなと思いますね。

>つうか、こういう比較表は発売当時の価格同士で比べないと無意味。

発売当時の価格同士で比べる意味はないと思うけど。

古くなれば基本的に価格は下がるだろうし、機能は新しい方が良いとは思うけど、場合によっては削られていることもあるとは思う。

まぁ候補を決めて予算も含めて比べたらいいと思うけどね。

書込番号:23489146 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:370件

2020/06/24 12:50(8ヶ月以上前)

でぶねこ☆さん

6000シリーズは元祖6000の他に6100、6300、6400、6500、6600のファミリーがあり、共通点としては、11コマ/秒のAF/AE追従連写が出来る事と追尾AFが可能な事が上げられます。
>ソニーの追尾AFは、性能良さそうですね。
追尾AFは第1世代(NEXシリーズから見たら第2世代)のロックオンAFを6000、6300、6500で搭載し、第2世代のリアルタイムトラッキングを6100、6400、6600で搭載しています。第2世代では動物瞳AFも使えます。(第1世代は人の瞳AFのみ)
>第2世代以降がいいですね。
第2世代では動物瞳AFも使えます。(第1世代は人の瞳AFのみ)
>これ、ひかれる機能ですね!
また、ボディー内手ぶれ補正を第1世代の上級機6500と第2世代の上級機6600に搭載しています。これらは、レンズの手ぶれ補正機構と協調しても動きます。
>これは、基本的にソニー及びサードパーティーのレンズには手ブレ補正が入っていると考えて宜しいのでしょうか?
近年のEマウント機人気のおかげで、サードパーティーから多数の交換レンズが発売されているのもこのシリーズの強みですね。
>これは、強みですね。ソニーのレンズは高い印象があるので、助かります。

書込番号:23489268 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:370件

2020/06/24 13:02(8ヶ月以上前)

mastermさん
α6000のEマウントは上位のα7シリーズやα9とも共通で、レンズはそのまま使えます
>ここは、大きいですね!
高感度も常に上位に居ます
>センサー作ってる会社は強いですよね。
純正、サードパーティとひしめいています
>ここも大きいですね。大変参考になりました。

書込番号:23489285 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:370件

2020/06/24 13:14(8ヶ月以上前)

横道坊主さん
確かに、ここのところ、カメラの値段が高くなってる気がしますね。

書込番号:23489317 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:370件

2020/06/24 13:16(8ヶ月以上前)

軽量フルサイズの流れが来ているようですよ、ソニーFEマウントであれば既に軽量レンズは多数揃っています。
>ソニーは、フルサイズの中では、みんな小さくていいですよね。オリンパス仲間も、フルサイズはソニーという人が多いです。

書込番号:23489323 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:568件Goodアンサー獲得:11件

2020/06/24 14:16(8ヶ月以上前)

AFは6000の方が良い動き物撮るならこちら
肌色がピンクに写るのでキスの方が可愛く撮れる
電池の持ちは6000の方が良い
6000はセンサーブレ補正付きの機種があるけど高い手ブレする人ならこちら
6000に方が使えるレンズがすごく多いレンズ交換したい人向け

私が知っているのはこんな感じかな?

書込番号:23489438

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:370件

2020/06/24 18:13(8ヶ月以上前)

maculariusさん
ソニーは、フルサイズの中では、かなり小さくていいですよね。

書込番号:23489882 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:370件

2020/06/24 18:27(8ヶ月以上前)

ts_shimaneさん

APS-C機は左上に配置されてます。
>覗いてみて、違和感ないか、確認した方が良さそうです。
サードパーティメーカーと協調することで数の不利を補ってます。
>ここ大切!
エントリーグループですが、トータルバランスを考えたα7無印シリーズ
高解像度を追及したα7Rシリース
高感度を追及したα7Sシリーズ
高速連写性能を追求したα9シリーズ
>今回の後輩には、関係ないかもしれませんが、フルサイズが欲しい私には、とてもわかりやすいご説明でした!ありがとうございます。

書込番号:23489921 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:370件

2020/06/24 22:47(8ヶ月以上前)

#4001さん

比較するなら??↓こっちのレベルだと思う!
>ミドルクラスの比較もありがとうございます!

α6000シリーズは、 α6000/6300/6500は旧型で・・・α6100/6400/6600が新型です。
↑この旧型と新型は・・・OM-D E-M1→M1mkU程の進化だと思ってくれて良いです♪(^^;
>わかりやすい!
α6000も、NEXシリーズから大きな進化を遂げたカメラですけど・・・α6400はM1mkU同様・・・もはやミラーレス一眼=動体撮影が苦手・・・とは言わせない完成度を誇るカメラになっています♪
>素晴らしい!後輩は、動きものいるかなー。私は。できれば欲しいけど。

書込番号:23490592 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:370件

2020/06/24 22:57(8ヶ月以上前)

with Photoさん

α6000シリーズの方がアダプターなしでのレンズ資産も多いし、EF-Mの今後が見えてない気がするのでKissMよりα6400かα6600の方が良いと思いますね。
>私もそう思ってきました!
予算があるならボディ内手振れ補正のα6600、厳しそうならα6400で望遠レンズは手振れ補正のあるレンズを選択するのが良いかなと思いますね。
>有るのと無いのとあるのがあるんですね!これは難しいですね。高感度強そうなので、ISO上げて手振れを防ぐという考え方ですかね?レンズ内の手ぶれ補正の有無は、レンズの名前から見分けられたりするのでしょうか?

書込番号:23490615 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:370件

2020/06/24 23:02(8ヶ月以上前)

momono hanaさん
動きもの、普通に撮れそうですね。オリンパスユーザーとしては、羨ましい限りです!
被写体を考えるべきと伝えます!

書込番号:23490626 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:370件

2020/06/25 09:38(8ヶ月以上前)

momono hanaさん
AFは6000の方が良い動き物撮るならこちら
>動き物が得意というのは、ミラーレスの中では特筆すべきですね。
肌色がピンクに写るのでキスの方が可愛く撮れる
>メーカー毎に色作りしますからね。
電池の持ちは6000の方が良い
6000はセンサーブレ補正付きの機種があるけど高い手ブレする人ならこちら
>なるほど。ボディに手振れありと無しがあるわけですね。レンズ側にもある物が有るようですが、どういった考え方なのでしょうか?
6000に方が使えるレンズがすごく多いレンズ交換したい人向け
>ここ重要ですよね。レンズぬまではあるわけですが。

書込番号:23491268 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:370件

2020/06/25 20:00(8ヶ月以上前)

ご助言頂いた先生方
皆様、とても良いご指摘で、ありがたい限りです。
同僚にも、うまく伝えたいと思います。
マウントのこと、AFの事、サードパーティのレンズの事、高感度のこと、大きなモデルチェンジがあった時期、ファインダーの事、手振れ補正の事など
本来ならば、皆様をgoodアンサーにしたかったです。本当にありがとうございました。
さて、我がオリンパスイメージングは、売却とのことで、どうなることやら。どこかのタイミングで、ソニーに乗り換えますかね。では、またの機会に宜しくご指導下さい。

書込番号:23492564 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキット
SONY

α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキット

最安価格(税込):¥110,000発売日:2019年 2月22日 価格.comの安さの理由は?

α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットをお気に入り製品に追加する <1066

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:3月1日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング