『流星群の撮影』のクチコミ掲示板

2019年 2月22日 発売

α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキット

  • 0.02秒の高速AFを実現したミラーレス一眼カメラ。小型軽量ボディにAPS-Cサイズの有効約2420万画素CMOSイメージセンサー「Exmor」を搭載。
  • リアルタイム瞳AF、被写体を追従し続けるリアルタイムトラッキング、動画撮影時のファストハイブリッドAFなど、AF性能が大幅に向上。
  • タッチ操作に対応した180度チルト可動式液晶モニターを採用。Eマウント用レンズ「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」と「E 55-210mm F4.5-6.3 OSS」が付属する。
α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキット 製品画像

拡大

α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキット [ブラック] α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキット [シルバー]

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥115,500 シルバー[シルバー]

(前週比:+2,700円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥117,300 シルバー[シルバー]

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥97,900 (3製品)


価格帯:¥115,500¥174,849 (49店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥112,816 〜 ¥138,420 (全国706店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : ミラーレス 画素数:2500万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:359g α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの価格比較
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの中古価格比較
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの買取価格
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの店頭購入
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのスペック・仕様
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの純正オプション
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのレビュー
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのクチコミ
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの画像・動画
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのピックアップリスト
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのオークション

α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットSONY

最安価格(税込):¥115,500 [シルバー] (前週比:+2,700円↑) 発売日:2019年 2月22日

  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの価格比較
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの中古価格比較
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの買取価格
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの店頭購入
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのスペック・仕様
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの純正オプション
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのレビュー
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのクチコミ
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの画像・動画
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのピックアップリスト
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのオークション

『流星群の撮影』 のクチコミ掲示板

RSS


「α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキット」のクチコミ掲示板に
α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットを新規書き込みα6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ24

返信14

お気に入りに追加

解決済
標準

流星群の撮影

2020/08/11 20:39(1ヶ月以上前)


デジタル一眼カメラ > SONY > α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキット

クチコミ投稿数:18件

明日流星群みたいなので、キットのレンズで撮影しようと思っております。
設定はどんな感じにしたら良いでしょうか?ご教授下さい。
また、50mmf1.8のレンズもありますがそちらの方が良いでしょうか?

書込番号:23593671 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


返信する
銅メダル クチコミ投稿数:11890件Goodアンサー獲得:1894件

2020/08/11 20:54(1ヶ月以上前)

>アランドラゴンさん

 流星群の撮影に50ミリは画角が狭すぎます。標準ズームの広角側でF値開放にして、ISO6400くらいで10〜30秒の露出で連写してみればいいと思います。
 流星群は、ペルセ薄座を砲車点に、全天に広がって流れますから、向きはどちらでもいいですが、写す確率を上げるためには、出来るだけ画角の広い、明るいレンズが必要になります。
 もし、明るい広角レンズを持っているなら、そちらを使う事も考えるべきだと思います。
 なお、夜半頃から、月の影響が出ますので、月とは別の方向のできるだけ暗い空を狙ってください。

書込番号:23593723

Goodアンサーナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:12812件Goodアンサー獲得:679件

2020/08/11 21:04(1ヶ月以上前)

>アランドラゴンさん

三脚(φ25mm以上の脚)とレリーズがあるといいかと思います。

誰もいないような真っ暗な場所で撮影される感じかと思いますので、
寄ってくる虫にも注意が必要かと思います。

書込番号:23593756

ナイスクチコミ!3


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:36584件Goodアンサー獲得:6356件

2020/08/11 21:15(1ヶ月以上前)

アランドラゴンさん こんにちは

星の場合でしたら シャッタ−スピード広角側で 20秒位でしたらほとんど止まって撮影できるので明るく撮影できるのですが 流星群の場合 流星自体が動いていますので 星と同じくらいのシャッタースピードで撮影しても 星より暗くなることが多くなりますので 明るいレンズ+高感度の方が良いと思います。

でも 流星の場合 どこに発生するかが判断できませんので 50oのような望遠系のレンズだと 流星写り込む確率悪くなると思います。

その為 星が綺麗に見える場所で キットレンズで 広角側で開放 ISO感度高く 20秒位で連射してたくさん撮った中に 数枚撮影出来れば良いかも 位の確立になると思います。

後 三脚は必要になります。

書込番号:23593789

Goodアンサーナイスクチコミ!1


銅メダル クチコミ投稿数:11890件Goodアンサー獲得:1894件

2020/08/11 21:28(1ヶ月以上前)

>アランドラゴンさん

 追伸、流星群と言っても、雨のように次々と流星が見ることができるのは稀です。
 比較的、大きな火球と呼ばれる流星の出現頻度も高いですが、それでも、1時間に流れる流星の数は極小のカメラに写らないものを含めて全天で最大100個程度と考えておけばいいでしょう。
 それこそ、光害の影響のない、一寸先すら見えないような場所で撮影しても、レンズがカバーする範囲は全天の一部にすぎませんから、1時間に何個か写っていればラッキーといった感じで撮影に臨まれた方がいいですし、もし、少しでも多くの流星を画像に残したいとお考えなら、ISO感度を許容できる最大値まで上げれば、多少は有利になるでしょう。
 また、観測しやすいのは、午前0時以降の方が出現の可能性は高いですが、先に触れたように月が出ますので、むやみやたらにISO感度をあげると画面が露出オーバーで流星の輝きが潰れる恐れもあるので、現場で調整するのが一番だと思います。

書込番号:23593829

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:13730件Goodアンサー獲得:231件

2020/08/11 23:31(1ヶ月以上前)

コンポジット撮影するつもりで、連写設定でレリーズを押し込んだままで
1時間位放置して写ってればラッキーつう位で良いと思う。

書込番号:23594138

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1317件Goodアンサー獲得:347件

2020/08/12 00:13(1ヶ月以上前)

>アランドラゴンさん

こんにちは。

ペルセウス座流星群、懐かしいです。

深夜まで地面に転がってずっと見ていました。

今年は22時ごろがピークのようですね!

この時間帯は東の地平線辺りにペルセウス座があり、

天頂にある時よりも数は一般に少なく見えるそうですが、

ピーク時でもありますので、少し期待できるかもしれません。

0時ごろから月が出てくるようです。


シグマの16/1.4があればよりよいとは思いますが、

今回はお手持ちの機材でできるだけの準備をして撮影されれば、

毎年同じ頃にペルセウス座流星群はやってきますので

(ピーク時間は違いますが)来年以降にもそのノウハウが

生かせると思います。(どんな画角やF値が必要かなど)


どこにしてもまともに見れるのは暗い場所になりますので、

ライトと虫スプレーはお忘れなく。首がつかれますので、

マットもあるとよいと思います。撮影に忙しいかもですが。

お仲間がいれば、三脚を蹴飛ばされないよう

置き場所に気を付けてください。


ずっと見ていると、時に空を横断するようなすごいのが

みえることがあります。晴れますように!

書込番号:23594210

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1415件Goodアンサー獲得:95件 縁側-【VR撮影の話】360°photoの掲示板エスプレッソSEVENツイッター 

2020/08/12 00:37(1ヶ月以上前)

>アランドラゴンさん

星景や星野撮影の基本を少し練習してから流星群狙うほうが合理的かと。

つまり、ことしのペルセ群はもう間に合わないから
目視に徹して(カメラは持ち出さずに)
「流星群ってす・ご・い!」ってことを眼で味わう……ってことで。

撮るにしても、見るにしても
視界が広くとれる人工光の無い暗い場所は確保できてますか?
加えて、横になれるシートを用意しておけば
撮らずに見ることに徹した方が
(脳内に)一生の思い出が作り易いかも。

書込番号:23594237

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:615件Goodアンサー獲得:77件

2020/08/13 23:52(1ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

1枚目

2枚目

3枚目

4枚目

>アランドラゴンさん

ペルセウス座流星群見られましたか?

私は普段天文関係の情報はチェックしていないので、こうしたスレで情報があると助かります。
にわか天文ファンですが、写真貼っておきます。

1枚目
一瞬全天がまぶしく光り、これは凄い写真が撮れた…と思ったけど、結果は、まぁこんなもん(^_^;)
雲が流れ、月が出て、条件はあまり良くないけど、実際にやってみるのが一番。
どこに流れるか判らないので、なるべく広角の方が良さそうですね。
三脚にセットしてタイマーつきリモコンを使用。
リモコンは年数回しか使わないので取説のおさらいから始めました。
α7RV、SEL1635Z(16mm)、f4、bulb(30秒)、ISO1600、

2枚目、1枚目のトリミング

3枚目
何枚か撮れた流星の中で一番長かったもの。肉眼ではもっと凄かった気がするけど…。
1枚の写真の中にシャワーのように流星が写るかと期待したけど、そううまくは行かないですね。
α7RV、SEL1635Z(16mm)、f4、bulb(20秒)、ISO1600、

4枚目、3枚目のトリミング

書込番号:23598353

ナイスクチコミ!5


銅メダル クチコミ投稿数:11890件Goodアンサー獲得:1894件

2020/08/16 16:29(1ヶ月以上前)

別機種

EOS6DU+シグマ14ミリart、F1.8、20秒、ISO2500

>アランドラゴンさん

 遅くなりましたが、グッドアンサーありがとうございます。
 流星は上手く撮れたでしょうか?

>ひめPAPAさん

 流星群はWikipediaなどを見ればわかりますが、彗星が撒いた塵が彗星の軌道上に残っていて、その塵の群れに地球が交差する際に塵が地球の大気圏に突入する際に流れ星となって見えます。
 ペルセウス座流星群の場合、母体となる彗星はスイフト・タットル彗星だったと思いますが、流星群はこのような母彗星が地球の軌道と交差した後には数が増えることが期待できます。
 ただ、スイフト・タットル彗星は周期が133年で前回は1992年に回帰してきたそうなので、当分は、多くても1時間に全天で数十(目に見えない小型の物や、地平線の下で流れるものも含めて)程度と推測されるので、一枚のカットに雨のように写るというのは期待薄だと思います。
 10月にはオリオン座流星群、11月にはしし座流星群、12月にはふたご座流星群などがありますので、チャレンジしてみては如何でしょう。
 なお、例えばペルセウス座流星群などと星座の名前がつくのは、放射点(輻射点)がその星座にあるからで、放射点近くで流れるものは観測者に対して直角に近い角度で流れるので、1枚目のお写真の様に、長くならないケースがあります。長く伸びる姿を見るなら、ある程度放射点から離れたほうがいいようです。
 そんなこと、知ってるという事でしたら、ご容赦ください。
 
 諸先輩方へ、私もそれほど詳しいわけで無いので、間違いがありましたら、訂正よろしくお願いします。

 カメラもレンズも違いますが、12日に撮れた一枚を貼っておきます。画面上部にアンドロメダ星雲、中央部に白鳥座のデネブ、左下にかけて琴座のベガと鷲座のアルタイル(夏の大三角)ベガとアルタイルの間から天の川に沿って流れる筋が流星です。

書込番号:23603806

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:18件

2020/08/16 21:15(1ヶ月以上前)

皆さま、ご回答ありがとうございます!
曇りが続き少しだけ星空が顔を出した時に撮影してみましたが、流星群はなかなか写せませんでした…
でも、初めて星空が撮れてとても嬉しかったです!ありがとうございました!

書込番号:23604361 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:18件

2020/08/16 21:18(1ヶ月以上前)

一つ疑問なのですが、星空はノイズやピンぼけは多少は出るものなのでしょうか?
拡大するとあまり画質良くないな…と思ったので…

書込番号:23604368 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


銅メダル クチコミ投稿数:11890件Goodアンサー獲得:1894件

2020/08/16 23:50(1ヶ月以上前)

>アランドラゴンさん

>一つ疑問なのですが、星空はノイズやピンぼけは多少は出るものなのでしょうか?

 星空撮影はどうしても高感度を使うので、昼間の撮影に比べてノイズが乗りやすくなります。
 また、露出時間が長くなると電気的なノイズを拾う可能性も増えてきます。したがって長時間ノイズリダクションをオンにしておかないと通常のノイズリダクションでは除去できないノイズが乗ってきます。
 この辺はRAWで撮って、撮影後にご自身の好みに合った現像をするようにするとともに、ある程度場数をふんで、どの程度のISOまでならノイズが気にならないかを把握しておくことも必要でしょうし、場合によってはコピースタンプツールを駆使して、気になるノイズを一つづつ潰していく作業も必要になるかもしれません。

 ピントについてはオートフォーカスに頼らずに、背面液晶(またはスマホで接続しているならスマホの画面を見ながら)、明るい星でマニュアルフォーカスで星がきちんと点になる位置を探して撮影すれば、ピンボケは回避できます。

書込番号:23604625

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:615件Goodアンサー獲得:77件

2020/08/17 22:00(1ヶ月以上前)

>遮光器土偶さん
> 10月にはオリオン座流星群、11月にはしし座流星群、12月にはふたご座流星群などがありますので、チャレンジしてみては如何でしょう。

詳しい説明ありがとうございます。
けっこう目白押しでイベント有りますね。

星空撮影は、まだ、星座の見分けもろくに出来ていないので、流星が写っていれば万歳の段階です。
どういう写真を撮りたいというビジョンを考えないとなぁ。


>アランドラゴンさん

まだまだ流星撮影のチャンスはある見たいですよ。
冬は寒いけど…(^_^;)

書込番号:23606079

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1415件Goodアンサー獲得:95件 縁側-【VR撮影の話】360°photoの掲示板エスプレッソSEVENツイッター 

2020/08/17 22:56(1ヶ月以上前)

>アランドラゴンさん

>流星群はなかなか写せませんでした…
>でも、初めて星空が撮れてとても嬉しかったです!

流星は、
流星群に属する「群流星」ばかりでなく、
流星群と無関係に飛ぶ「散在流星」もありますね。

夏〜秋 は比較的多い時期だし
撮影も冬と比べると段違いに楽なので
継続して出来る限り撮る努力をされては?

成果を残すコツは
月齢25くらい〜0、0〜7くらい の日に絞って活動し
夜半過ぎて晴れているときは明け方まで
コツコツ撮ることかと。
(原理的に夕方より明け方の方が流星は飛びやすい…はず)

書込番号:23606189

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


「SONY > α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキット」の新着クチコミ

価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキット
SONY

α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキット

最安価格(税込):¥115,500発売日:2019年 2月22日 価格.comの安さの理由は?

α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットをお気に入り製品に追加する <998

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:9月18日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング