『オリンパスの設計思想はライカとは異次元!?』のクチコミ掲示板

2016年12月22日 発売

OM-D E-M1 Mark II ボディ

  • 5軸手ぶれ補正機構と防じん・防滴・耐低温性能を搭載したミラーレス一眼カメラ。撮影環境を選ばずに手持ちで高画質撮影が行えるプロフェッショナルモデル。
  • 階調表現の向上と高感度時の高画質化を達成した「20M Live MOSセンサー」を搭載。センサー上に反射防止膜(ARコート)を施し、フレアやゴーストを軽減。
  • 画像処理とカメラ制御や演算処理を行う2つのクアッドコアを1つのチップに凝縮した「画像処理エンジンTruePic VIII」により、高速化と低消費電力化を実現。
OM-D E-M1 Mark II ボディ 製品画像

拡大

OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック] OM-D E-M1 Mark II ボディ [シルバー]
最安価格(税込):

¥138,800 ブラック[ブラック]

(前週比:-200円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥138,800 ブラック[ブラック]

PCボンバー

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥106,210 (118製品)


価格帯:¥138,800¥268,749 (64店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥138,800 〜 ¥217,800 (全国708店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2037万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:498g OM-D E-M1 Mark II ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの価格比較
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの中古価格比較
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの買取価格
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの店頭購入
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのスペック・仕様
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの純正オプション
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのレビュー
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのクチコミ
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの画像・動画
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのピックアップリスト
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのオークション

OM-D E-M1 Mark II ボディオリンパス

最安価格(税込):¥138,800 [ブラック] (前週比:-200円↓) 発売日:2016年12月22日

  • OM-D E-M1 Mark II ボディの価格比較
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの中古価格比較
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの買取価格
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの店頭購入
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのスペック・仕様
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの純正オプション
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのレビュー
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのクチコミ
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの画像・動画
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのピックアップリスト
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのオークション

『オリンパスの設計思想はライカとは異次元!?』 のクチコミ掲示板

RSS


「OM-D E-M1 Mark II ボディ」のクチコミ掲示板に
OM-D E-M1 Mark II ボディを新規書き込みOM-D E-M1 Mark II ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ374

返信68

お気に入りに追加

標準

デジタル一眼カメラ > オリンパス > OM-D E-M1 Mark II ボディ

クチコミ投稿数:798件
機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

何故4/3のアスペクト比が3:2?

実際は

Lマウント APS-C機

23mm/F2

ライカのLマウントの歴史をチェックしてみたんですけど、愕然としてしまいました。

ライカって、2014年の時点でも、ライカMのデジタルバージョンから進歩していなかったようです。

いくら23mm/F2(ライカ判換算35mm)というロースペックレンズとはいえ、23万円オーバーの
高価格なんですから、この15mmもない後玉の極小さは問題ですね。
前玉は20mmでも問題ないですけど、後玉は最小でもAPS-Cのイメージサークルの28.7mmより
は大きくして欲しかったですね。
後玉が小さいのはライカの伝統なんでしょうか?

ちなみに 書込番号:22167307 のレスにフォーサーズをAPS-Cやライカ判と同じアスペクト比
にしていた画像がUPされてましたけど、わざとでしょうかね?

イメージサークルが20mm大きいライカ判サイズなら最小でも60mm以上の内径のマウントで
後玉も50mm以上ないとダメだと思いますけど、SIGMAはどう対処するんでしょうか。

ライカのシェアーって0.1%にも満たないようですから、パナソニックはSIGMAと組んで、65mm
程度の口径のマウントを開発して、8Kシネマの分野に打って出た方が正解だったような気が
します。

書込番号:22172105

ナイスクチコミ!6


返信する
クチコミ投稿数:30167件Goodアンサー獲得:647件

2018/10/10 03:09(1年以上前)

テレセントリック性の重要性は年々小さくなってるので…
絶滅したフォーサーズじゃあるまいし、そこばかりに拘ってもあまり意味がないのでは?

書込番号:22172254

ナイスクチコミ!16


クチコミ投稿数:3321件Goodアンサー獲得:67件

2018/10/10 05:57(1年以上前)

後玉をだけ大きくしてもレンズ内で光路を無理に曲げることになるから画質は悪くなるでしょ。世界最高峰のAPO-SUMMICRON50mmF2だって後玉はそんなにデカくないし。

書込番号:22172334 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!12


クチコミ投稿数:1597件Goodアンサー獲得:11件

2018/10/10 06:55(1年以上前)

ユーザーなんかよりメーカーの技術者の方が遥かに分かって開発してます
絶滅したフォーサーズの亡霊を追うのはもうやめた方がいいでしょう。

パナソニックのフルサイズミラーレスに裏切り感があるんですか?
スレ主さんは顔文字バスターさんと違うんで、そんな事無いと思いますが!

書込番号:22172391 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!12


infomaxさん
クチコミ投稿数:10413件Goodアンサー獲得:268件

2018/10/10 07:06(1年以上前)

オリンパスって未だにOM時代のレンズ設計しそうなの
3強3弱1番外地ね

書込番号:22172406 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:11件Goodアンサー獲得:1件

2018/10/10 10:09(1年以上前)

これってE-M1 Mark IIの板で必要な話?
上のアンチと一緒に他所でやってくれませんかね?

書込番号:22172657 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!61


クチコミ投稿数:13070件Goodアンサー獲得:1840件

2018/10/10 14:59(1年以上前)

こんにちは♪

う〜ん。。。どちらかと言えば?? ライカの方の思想が「異次元」だとは思うんですけど(^^;;;

あふろさんのアドバイスにあるように・・・フォーサーズ規格が生まれたころに比べると??センサーに対する、レンズのテレセントリック性の要求度は低くなってきていると思います。

まあ・・・ライカさんの場合は、それ以前に逆発想的ですので(^^;;;(^^;;;(^^;;;(笑

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/leica/749398.html
↑ココに、現代ライカの設計思想の片鱗がうかがえると思います♪
↑この思想は、「Lマウント」でも変わらないそうです♪ MシステムもRシステムも互換する事を前提としているそうです。

あのニコンさん以上に頑固なこだわりだと思いますよ(笑(^^;;;

一見、水と油のような思想ですけど??(^^;;; 「Lマウントアライアンス」が、どう調理するか??見ものです♪

オリンパスさんが、ココに参加するかはビミョ〜〜だと思うけど。。。(^^;;;
参加したら参加したで面白い事になるとは思いますよ♪

なにせ・・・Lマウントのズームレンズは「コニミノ」だったりしますんで(^^;;;(^^;;;(^^;;;

書込番号:22173234

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:30167件Goodアンサー獲得:647件

2018/10/10 15:17(1年以上前)

>ちなみに 書込番号:22167307 のレスにフォーサーズをAPS-Cやライカ判と同じアスペクト比
にしていた画像がUPされてましたけど、わざとでしょうかね?

とりあえず
フォーサーズセンサーの規格にはアスペクト比の決まりはなく
ただ対角線の長さが決められているだけなので
3:2でも正しいことは正しいですよ

3:2のフォーサーズセンサーは確かなかったとは思うけども
4:3、動画用(数種類あるかも?)、そしてパナのマルチアスペクト用の特殊なサイズ
すくなくとも3種類のアスペクト比は存在するでしょう

書込番号:22173257

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:798件

2018/10/10 19:48(1年以上前)

>あふろべなと〜るさん

パナから出ていたGH2だけイメージサークルより一回り大きな撮像素子にして
4:3:4608×3456 約1593万画素
3:2:4752×3168 約1505万画素
16:9:4976×2800 約1393万画素
になっちゃいますから、アスペクト比の画素数に対する影響は少なくないですね。

フォトプリントに出すと
半切:432×356mm 約1.2:1
全紙:560×457mm 約1.23:1
ですから、ハッセルブラッドやフェイズワンやフジの中判のような4:3の方が
適していますね。
他にも、横位置の画像を見開きで印刷する場合も4:3の方が良いですね。
縦位置で片面フルに印刷するというのはカタログに多いですけど、その場合の
カット率の差は3:2の方が約2%有利という程度ですから、より大きな画像が
必要になる横位置で撮影するケースを考慮するとライカ判は不利ですね。

書込番号:22173752

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:30167件Goodアンサー獲得:647件

2018/10/10 20:05(1年以上前)

ライカ判はもともとそういう意味での利便性を考えて設定されてないと思ってます
アスペクト比の黄金比である8:5に近いアスペクト比を狙ったんじゃないかな?

僕は縦でも横でもすごく使いやすいアスペクト比と思ってます
4:3はどちらでも中途半端
僕にはね

むしろ16:9をスチルで使う方が楽しめる♪

書込番号:22173783 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:91件Goodアンサー獲得:1件 日記帳 (ブログ) 

2018/10/10 20:53(1年以上前)

>あふろべなと〜るさん

>テレセントリック性の重要性は年々小さくなってるので…
>絶滅したフォーサーズじゃあるまいし、そこばかりに拘ってもあまり意味がないのでは?

テレセントリック性の重要性が小さくなると言っても、なくなるわけじゃありませんね。
センサが昔のフィルムのように薄くならないと。
有機薄膜でもそこまで薄くなりませんね。

絶滅したフォーサーズは、いいレンズでしたよ。いや今でもいいレンズです。
私は梅は別として、竹の12-60しか持ってませんけど。今の12-120と解像度では写真で区別が
できません。等倍でボケの形を見ないと。

>アダムス13さん

>後玉をだけ大きくしてもレンズ内で光路を無理に曲げることになるから画質は悪くなるでしょ。世界最高峰のAPO-SUMMICRON50mmF2だって後玉はそんなにデカくないし。

後玉だけかどうかはわかりませんが、後玉が大きいのは最近のトレンドですよね。
某雑誌によれば、Z7+24-70 f/4 SがD850+24-70 f/2.8に勝っているようですし、
RF 24-105も後玉大きそうです。
Z7+24-70Sがα7RII+24-70F2.8 GMに勝ってしまうのもご愛敬です。
GMも後玉大きそうに見えるんですけど。

ライカ23mmF2はweb上のサンプル写真見ましたけど、なかなかよさげですね。
しかし、ライカのページの絞り開放のサンプルを見ると、なかなか周辺減光がありますね。
これは後玉の小ささと関係ありそうですが。

>ポロあんどダハさん

後玉ってどのくらいのサイズがあるとよいのでしょうか?
きっと焦点距離にもよる?のかもしれませんが。
イメージサークルサイズでよければ、フルサイズで対角43mmなので、
マウント内径54mmでもよさそうですけど。倍だと苦しいですね。

書込番号:22173876

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:30167件Goodアンサー獲得:647件

2018/10/10 21:08(1年以上前)

>tensor-tanさん

特に裏面照射でブレークスルー的に改善したのも事実ですからね

フィルム時代のレンズでデジタル初期にぼろくそに評価されたレンズが
今のカメラで使うとしっかり写るのにびっくりすることもざらです♪

書込番号:22173922

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:798件

2018/10/10 22:38(1年以上前)

機種不明
機種不明

LEICA 50mm F2

LEICA 50mm F2 周辺減光

>アダムス13さん

≫世界最高峰のAPO-SUMMICRON50mmF2だって後玉はそんなにデカくないし。

俄ライカ信者になられたんでしょうか?(^o^)?

世界最高峰=世界最高価格って事なんでしょうか。(^^;; <\974,700
口径が極小のMマウントですからF2という撒き餌レンズより暗い
標準レンズにもかかわらず口径食・周辺減光が酷いのは問題ですね。

ライカMってオンチップマイクロレンズを画面周辺に向かって内側に
傾けて、なんとか斜めの光に対応しているレベルですから、コスト
パフォーマンスは最悪な部類だと思うのですが…

是非、購入されて画像をUPしてください。

書込番号:22174195

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:798件

2018/10/10 23:04(1年以上前)

機種不明

SIGMA 40mm/F1.4 これがSIGMAの基準

>sadou.dakeさん

パナソニックのフルサイズミラーレスに裏切り感があるんですか?

パナソニックのm4/3機のシェアーをチェックすれば分かると思うの
ですが、パナソニックのm4/3は売れてませんね。
G9の売れ行きもGH5には遠く及ばないようで、トータルでの売り上げ
を伸ばすには、ライカ判サイズに打って出るしかないでしょうね。

ただ、将来的にボトルネックになる可能性が高いLマウントを採用
したのが疑問です。

個人的に一番興味があるのがSIGMAのFOVEONカメラとレンズですけど
FOVEONに最適なレンズが開発できるかがキーポイントだと思います。

一応パナソニックはm4/3をを止めることはないとコメントしています
けど、フォトキナで発表した10-25mm F1.7はSIGMAの設計かもしれま
せんし、何処までシェアーを稼げるかが課題ですね。

書込番号:22174266

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:432件Goodアンサー獲得:7件 ブログ 

2018/10/10 23:42(1年以上前)

>ポロあんどダハさん

Lマウント、シグマが参加しているだけに、フォベオンのカメラが出るのが期待大ですね。
フォベオンのような多層センサーは、今後も井戸の底のようなセンサーでしょうから、
シグマはどのようにLマウントで対処するのか、とても興味があります。
パナソニックにライセンス供与という話になれば、LUMIXでフォベオンなどとなればと、とても楽しみです。

有機センサーになると60度くらいの入射角度でも可能になるようですので、
おそらくスマートフォンなどの薄型レンズにおいて非常に有効なのでしょう。
ただ一眼カメラ用となると結像性能が非常に要求されますので、
ミラーレス用レンズに即有効かというと、難しいかもしれませんね。
現在のところ、開放から解像力を求めると、
ミラーレス用レンズでは、後群レンズに補正レンズをさらに組み込んだものが主流になってきていますので、
そうなると小口径では最後部で強い屈折になるようにも思いますし、
やはり大口径マウントによるテレセントリック的な設計が、
周辺解像力を求めるには合理的ですし、実際有効かな、と想像しています。

また、有機センサー用に設計を振り過ぎると、多層センサーに対応出来なくなる可能性もあるので、
どちらが将来の形なのかはっきりするまでは、しばらくは現在の状況が続くのでしょうね。

来年は各社のf2.8標準ズーム比較が始まるでしょうから、そうなるとフルサイズのレンズでも、
周辺解像力が読者に差を認識させる基準となると思われます。
本当に大変な時代になったな、と思いますし、
そうまでしなくても1200万画素でもあれば十分なのにな、という気持ちもあったりもします。
ぼちぼちやってまいりましょう。

書込番号:22174342

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:798件

2018/10/11 00:25(1年以上前)

>#4001さん

>フォーサーズ規格が生まれたころに比べると??
>センサーに対する、レンズのテレセントリック性の要求度は低くなってきていると思います。

m4/3の場合、イメージサークル22mmに対して、内径40mm、フランジバック19.25mm
ですから、マウント部分で画面周辺に真っ直ぐ当てられる光束はF1.07相当

ライカ判の場合、イメージサークル42mmに対して、
Eマウントが、内径46.1mm、フランジバック18mmですからF4.39相当
RFマウントが、内径54mm、フランジバック20mmですからF1.67相当
Zマウントが、内径55mm、フランジバック16mmですからF1.23相当
Lマウントが、内径51.6mm、フランジバック20mmですからF2.08相当
になりますから、

ちなみにフォーサーズは内径46mm、フランジバック38.67mmですから
F1.6相当ですけど、撮像素子の許容受光角度を15度とすると、かなり
余裕があります。

ちなみに、銀塩時代からのマウントのシステムの場合、撮像素子の
オンチップマイクロレンズを画面中央に傾けてテレセントリック性の
問題をカバーしていましたから、問題は顕著になっていなかったきらい
はありますが、今後FOVEONのような3層式の撮像素子が一般化して
きたら、再びテレセントリック性が問題になってくることは確実だと
思われます。

FOVEONのカメラに古い広角レンズを取り付けると画面の中心部以外は
緑かぶりしてしまう現象が起きていますから、将来的に撮像素子の
進化を考慮すると、ここで再びボタンの掛け違いをしてしまうことは
問題だと思います。

書込番号:22174424

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:30167件Goodアンサー獲得:647件

2018/10/11 01:43(1年以上前)

>ライカMってオンチップマイクロレンズを画面周辺に向かって内側に
傾けて、なんとか斜めの光に対応しているレベルですから、コスト
パフォーマンスは最悪な部類だと思うのですが…

ちゅうか
今の時代基本的にレンズ交換式カメラはやってる…
ライカよりも日本のメーカーが先にやりだした技術
傾けるというかオフセットさせるというか…

裏面照射センサーが出る以前にテレセントリック性への要求が改善されたのは
基本的にこの技術のおかげです

書込番号:22174510

ナイスクチコミ!0


infomaxさん
クチコミ投稿数:10413件Goodアンサー獲得:268件

2018/10/11 06:48(1年以上前)

4/3って異次元に意味がなかったから消滅して
パナソニックに泣きついてμ4/3作って貰ったのよね

でついに極小じゃ駄目だねこれからはフルサイズと華麗に変わり身μ4/3はぽい

さどうするオリンパス

書込番号:22174661 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:555件Goodアンサー獲得:20件 FlyTeam 

2018/10/11 10:07(1年以上前)

>パナソニックに泣きついてμ4/3作って貰ったのよね

適当なことを言わないように。
パナソニックはレフ機を止めて08年にMFT1号機G1を発売してるけど、
オリンパスは10年にレフ機のE-5を発売している。

経緯からすればパナが立ち上げ、賛同してオリンパスも09年にE-P1を発売。
センサーサイズでしか物事を判断できないのは個人の勝手だが、
ありもしない事を並べるのは大人のすることじゃないと思うけどね。

書込番号:22174950

ナイスクチコミ!19


クチコミ投稿数:3321件Goodアンサー獲得:67件

2018/10/11 11:30(1年以上前)

>ポロあんどダハさん

アポズミクロンは買いませんよ。むしろ買うとしたらこちらかな。

>http://digicame-info.com/2018/10/batis-240-cf-5.html
>https://www.ephotozine.com/article/zeiss-batis-40mm-f-2-cf-review-32824/performance

40mm画角の開放でセンターとエッジが殆ど変わらない。これ以上の性能は特に欲しいとは思いませんね。ツァイスは発色も良いので安心して購入できます。

書込番号:22175099 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1797件Goodアンサー獲得:2件

2018/10/11 13:01(1年以上前)

古いフォーサーズを使う身としては、到底写真と呼べない風景写真が増えています。壁掛けの絵画と同じです。かけ間違えたボタンのせいでしょうか?
この先、解決する技術は現れるのでしょうか?

書込番号:22175331 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:798件

2018/10/11 13:49(1年以上前)

機種不明
機種不明
当機種
機種不明

canon EF-M 22mm/F2

canon EF-M 22mm/F2

12-100mm/F4

12-100mm/F4

>tensor-tanさん

≫後玉だけかどうかはわかりませんが、後玉が大きいのは最近のトレンドですよね。

EF-M22mm/F2のデータが
https://www.imaging-resource.com/lenses/canon/ef-m-22mm-f2-stm/review/
に載ってますが、こちらの方がライカやフジの23mm/F2より
まともなようですね。
最外周でMTFが落ちてますけど、周辺減光が1絞り程度しか
落ちていないので、もしこれをライカやフジのレベルまで
口径食によって収差分の光束をカットすれば、もっと良く
なる可能性が高いですね。

某写真雑誌でcanonとノクチルクスの50mm/F1を比較したことが
ありましたけど、画面周辺ではノクチルクスの方が解像度も
コントラストも良いという結果でしたが、実際は周辺減光が
2絞り分以上ノクチルクスの方が酷く、収差分の光束を大幅に
カットした分、収差が減っただけというお話のようです。
都合が悪い分はカットしますというのは安易な設計ですね。

≫後玉ってどのくらいのサイズがあるとよいのでしょうか?

理想的にはイメージサークル+フランジバックの位置の光束
の直径分だけあれば良いということになりますね。
ライカ判の場合、イメージサークルを42mm、フランジバック
を20mmとすると
F2.0なら52mm
F1.4なら56mm
F1.0なら62mm
m4/3の場合は、それぞれ22mm、20mmとすると
F2.0なら32mm
F1.4なら36mm
F1.0なら42mm
あれば最高ですね。

ちなみにオリンパスの12-100mm/F4の場合、F4ですから27mm
あれば良いんですけど、25mmしかないのがちょっと残念です。
他社と比較すれば、月とすっぽん・雲泥の差ですけど、まあ
許容範囲内ということでしょうか。
蛇足っぽいですけど、ライカの23mm/F2って後玉が約13.2mm
ぐらいしかないですね。
APS-Cのイメージサークルは26.8mmですから36.8mmあっても
いいはずなんですが…

書込番号:22175429

ナイスクチコミ!3


infomaxさん
クチコミ投稿数:10413件Goodアンサー獲得:268件

2018/10/11 18:16(1年以上前)

マイクロフォーサーズシステム(Micro Four Thirds System )は、レンズ交換式デジタルカメラにおける共通規格のひとつであり、フォーサーズシステムの拡張規格である。オリンパスとパナソニックによって策定され、2008年8月5日に発表された[1]。同年10月31日には1号機であるパナソニック・ルミックスDMC-G1が発売された

オリンパスが主導でしょう

書込番号:22175831 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:798件

2018/10/11 18:22(1年以上前)

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

SIGMA 40mm/F1.4

BATIS 40mm/F2

SIGMA 40mm/F1.4

BATIS 40mm/F2

>アダムス13さん

買うんだったらSIGMAの方が良さそうですよ。

この差をどう見るかですけど、明らかにBatis40mm/F2を
意識してますね。

球面収差はどちらも限りなく直線に近いでしょうけど、
非点収差はSIGMAの方が同心円方向と放射方向とのカーブ
が一致している分、差をつけているようですね。

しかし、BATISはEマウント専用に設計されていますから
後玉も極小ですけど、SIGMAの方もニコンFマウントの
呪縛から逃れていませんから、今後どうしますかね。

Lマウント専用設計にして、SIGMAブランドで出したら
面白いと思いますけど、その場合はEマウントは無しに
なるか、ケラレが出ますけど…ということになりそう
ですね。

書込番号:22175841

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:121件Goodアンサー獲得:8件

2018/10/11 18:29(1年以上前)

旧フォーサーズはオリンパスがパナソニックを口説き落として仲間にしたけど、マイクロフォーサーズの言い出しっぺはパナだよ。

書込番号:22175855

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:1597件Goodアンサー獲得:11件

2018/10/11 18:47(1年以上前)

Lマウントでフルサイズミラーレスが軌道に乗ったら言い出しっぺのパナがポイするか見ものです(笑)

書込番号:22175889 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3321件Goodアンサー獲得:67件

2018/10/11 20:58(1年以上前)

>蛇足っぽいですけど、ライカの23mm/F2って後玉が約13.2mm
ぐらいしかないですね。
APS-Cのイメージサークルは26.8mmですから36.8mmあっても
いいはずなんですが…


人生、いろいろ。
レンズもいろいろ。
でも↑の発言はさすがの島倉さんも怒るよ。13.2mmで咲かせろって。

書込番号:22176228 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:798件

2018/10/11 21:21(1年以上前)

機種不明

90-280mm/F2.8-4 by Panasonic ?

>infomaxさん
>大葉香奈子さん

私が知る限りでも、フォーサーズはオリンパス主導、m4/3はパナ主導
みたいですね。

いずれにしても、m4/3のカメラやレンズの販売台数はオリンパスが
大多数ですし、オリンパスにとって現時点で撮像素子を供給して
くれるメーカーはKODAKでもパナでもないわけですから、パナがどう
動こうか関係ないですね。

パナのターゲットは動画ですから、Lマウントでも静止画用カメラを
軌道に乗せる事は難しい雰囲気ですね。

>#4001さん

≫なにせ・・・Lマウントのズームレンズは「コニミノ」だったりしますんで(^^;;;(^^;;;(^^;;;

Panasonic 90-280mm F2.8-4 OIS (Fullsize-Mirrorless)
2016-139125

https://www.j-platpat.inpit.go.jp/web/tokujitsu/tkbs/TKBS_GM101_Top.action
で確認してもらえると思いますけど、90-280mm F2.8-4 OISはパナが
特許を公開していますね。

コニミノはこちらにも
KonicaMinolta 35mm F1.4 (APS-C Mirrorless)  Leica Summilux-TL 35mm F1.4
2015-210413
ありましたけど、ライカってトップクラスのレンズをまともな価格で
売れるんでしょうかね?

書込番号:22176300

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:91件Goodアンサー獲得:1件 日記帳 (ブログ) 

2018/10/11 21:23(1年以上前)

別機種

E-M1+ZUIKO(DIGITALでない)50mm F1.4 F1.4開放

>ポロあんどダハさん

ありがとうございます。

≫後玉ってどのくらいのサイズがあるとよいのでしょうか?
>
>理想的にはイメージサークル+フランジバックの位置の光束
>の直径分だけあれば良いということになりますね。

これって、テレセントリックの要求と、周辺部まで、光束が蹴られないという条件ですか?
それから、後玉がフランジバック付近にあるという仮定でしょうか。

後玉の仮定は甘いかもしれませんね。
最後のレンズが、収差補正用レンズでパワーが弱ければ、後玉は実質的にもっと
前にあることになるんでは。
テレセントリック性は緩和してもいいかもしれませんが。

>某写真雑誌でcanonとノクチルクスの50mm/F1を比較したことが
>ありましたけど、画面周辺ではノクチルクスの方が解像度も
>コントラストも良いという結果でしたが、実際は周辺減光が
>2絞り分以上ノクチルクスの方が酷く、収差分の光束を大幅に
>カットした分、収差が減っただけというお話のようです。
>都合が悪い分はカットしますというのは安易な設計ですね。


こんなことがあるんですね。周辺減光が、収差補正のお粗末さの
結果であるかもしれないなんて、初めて知りました。
お勉強になります。


>あふろべなと〜るさん

>特に裏面照射でブレークスルー的に改善したのも事実ですからね
>
>フィルム時代のレンズでデジタル初期にぼろくそに評価されたレンズが
>今のカメラで使うとしっかり写るのにびっくりすることもざらです♪

フィルムカメラ用のレンズで撮った写真は昔はひどく、近年になると緩和されるのは
私も体験しています。

E-510にOM用zuikoレンズを着けたときはひどかったです。
開放付近では、フレアのような白い霧がかかり、
ライブビューでも、露出は狂い、WBも狂うというものでした。
よくOMアダプタを出したもんだ、と思いました。
推奨絞り値の表が掲載されたり。
開放の明るい50mm F1.4が特にひどかったです。
フォーサーズの「デジタル専用設計」のレンズはその通りだったのかも。
フィルム時代のレンズを継承したフルサイズはそこまでひどくなかったんですか?

でも、そのずっとあと、E-M1(初代)で撮った時はまともになっていて、
開放でもそれなりに写っています。

最新のE-M1 Mark2は、もしかしたら裏面照射型かもしれませんが、
パナ製センサの初代E-M1は違うでしょう。

というわけで、特に裏面照射型からよくなったというわけではなく、
技術の進歩とともに、継続的によくなったのだと思います。

書込番号:22176305

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1373件Goodアンサー獲得:41件

2018/10/11 22:26(1年以上前)

>tensor-tanさん

E-M1mkIIのセンサは裏面照射型ではありませんが、センサ前面のフィルタに今までできなかった反射防止処理を施したとされています。

センサのマイクロレンズも改良されてきていますし、今後もカメラによって同じレンズでも描写が変わってくるでしょう。

あと、画像処理ですね。
最近のレンズ情報を使って個別に画像処理や補正を行うカメラは、機種ごとの違いが大きくなる傾向があります。

書込番号:22176535

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:30167件Goodアンサー獲得:647件

2018/10/12 01:08(1年以上前)

>というわけで、特に裏面照射型からよくなったというわけではなく、
技術の進歩とともに、継続的によくなったのだと思います。

そのとおりだし、僕もそういう意味で言ってますよ

裏面照射で劇的にブレークスルー的に進化はしてますが
それ以前にも、オンチップマイクロレンズの進化で初期に比べるとかなり改善されてます

[22174510]ここで言及してます

書込番号:22176887

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:798件

2018/10/12 02:05(1年以上前)

機種不明
機種不明
機種不明
別機種

フォーサーズ、m4/3ならF2でもOK

nikon 300mm/F2 後玉は66mm以上

オリンパス 35-100mm/F2

35-100mm/F2 後玉は33mm以上

>tensor-tanさん

別に後玉がフランジバックギリギリのところになくてもいいですけど
マウント口径が大きい事は、普通に設計したらテレセントリック性が
取れてしまう望遠レンズにも有利ですよ。

どなたかがフォーサーズとm4/3のマウント口径に関してUPされた
画像ですけど、300mm/F2.8クラスの大口径望遠レンズだとcanonの
EFマウントでもギリギリで、200mm/F2はマウント部分でけられて
しまう事になりますね。

大昔PLマウント用に設計製造されたnikonの300mm/F2というレンズ
がありましたけど、Fマウントだとけられてしまい、画面周辺では
本来の明るさが得られなかったようです。

オリンパスの場合、150mm/F2でも問題ないですから、大口径超望遠
レンズでも画面周辺まで均一な明るさが得られますね。

書込番号:22176946

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:30167件Goodアンサー獲得:647件

2018/10/12 02:30(1年以上前)

そして
誤解のないように言いますがテレセントリック性の利点は
今の時代でもちゃんとあります

デジタル初期はオンチップマイクロレンズが未熟で必須だったというだけ

近年の広角〜標準系レンズで高画質狙ったレンズの多くは
テレセントリック性を重視しているので
超高画質追求すると大事になるのでしょう

センサー周りの進化で設計の自由度が上がり
さまざまな思想でレンズが作れる時代ということです

てなわけで、後玉が小さくテレセントリック性が確保されてないレンズにも
十分な魅力がある時代てこと♪

書込番号:22176962

ナイスクチコミ!2


まる.さん
クチコミ投稿数:856件Goodアンサー獲得:5件 縁側-心象風景(こころのけしき)の掲示板

2018/10/12 07:44(1年以上前)

撮像素子へのテレセントリック性は、画素への入力
レベルはもちろんですが、像面位相差AFを行う画素
への影響も有りますから、それなりに影響は有ると
思いますよ。

書込番号:22177162 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:91件Goodアンサー獲得:1件 日記帳 (ブログ) 

2018/10/12 21:11(1年以上前)

>モモくっきいさん

>E-M1mkIIのセンサは裏面照射型ではありませんが、センサ前面のフィルタに今までできなかった反射防止処理を施したとされています。

Mark2のセンサの仕様をご存知ですか?
教えてください。検索しても分からなかったので。
デジカメinfoで、ソニーIMX270だってわかってますが、これの仕様がわからない。
α9と同世代なので、裏面照射、積層型という推測がありましたけど、
IMX269が表面なので、これのオリンパス用なのでしょうか。

>あふろべなと〜るさん

>裏面照射で劇的にブレークスルー的に進化はしてますが
>それ以前にも、オンチップマイクロレンズの進化で初期に比べるとかなり改善されてます

オンチップマイクロレンズをずらしたところで、すべてのレンズに最適化することは
できませんので、やっぱり、半導体技術の進歩でプロセスルールが変わり、
配線が細くなり、井戸底状態が改善されているのがメインのように思います。

http://www.photonstophotos.net/Charts/PDR.htm

を見ると、センサの形式(裏面照射かどうかなど)とか、画素サイズの違いは
ほとんど関係なく、世代の新しいものほどDレンジがよくなっていて、驚きです。
(この図が何を測定しているのか、よく読んでなくてわかりませんけど)

これは、センサの物理的な限界や、構造などより、電気回路的な要素の方が
いまだに、重要であるという証なのでしょうか?

書込番号:22178578

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1373件Goodアンサー獲得:41件

2018/10/13 03:02(1年以上前)

>tensor-tanさん

センサの形式なんてどうでもいいじゃないですか。

最終的にカメラが吐く絵が全てですから。

オリンパスはコダックセンサの癖を上手く個性にし、パナ10MPセンサでもその感じを上手く残しました。
パナ12MPはセンサの出来が良くなかったのか、絵だし回路での苦労が窺え、シャドウ部がもやっとした感じに崩れます。
RAW現像でも改善されません。塗り絵も目立ちます。同時期のキヤノンのデジックも同様の傾向があります。
電子デバイス的には過渡期だったのかもしれません。
ソニー16MPセンサは素性が良かったのか、妙な癖がなく、それが前面に出ています。
E-M1のパナ16MPセンサは癖があり、12MP同様の悪い癖が顔を出します。長秒時のノイズも盛大に出ます。
なにかウイークポイントがあったのだと思います。
ソニー20MPセンサは癖がありません。

どうも、オリンパス機を見る限り、パナは行ったり来たりの繰り返し、ソニーは地道に改良が続けられている風に見えます。

型式に拘って絵に目が向かないのは本末転倒と思います。

あまり知られていませんが、測定用の画像センサの大手、浜松ホトニクスは未だにCCD主体です。
今の微細製造技術を使ってCCDの画像センサを造ったら、実はものすごくいいセンサができるのでは、などと思ったりもしますよ。

今のC-MOS主体は、デバイスメーカの都合も大きいのではないかと思いますよ。

書込番号:22179166

ナイスクチコミ!5


まる.さん
クチコミ投稿数:856件Goodアンサー獲得:5件 縁側-心象風景(こころのけしき)の掲示板

2018/10/13 07:50(1年以上前)

>モモくっきいさん

カメラは吐きません。

時々こう書く人が居ますが、不愉快ですね。

書込番号:22179336 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!12


クチコミ投稿数:397件Goodアンサー獲得:7件

2018/10/13 08:56(1年以上前)

モモくっきいさん
>センサの形式なんてどうでもいいじゃないですか。

あなたの書き込みも同じ。

書込番号:22179436

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:1373件Goodアンサー獲得:41件

2018/10/13 11:31(1年以上前)

吐く、という表現、これ現場での表現だったりするんですよ。

中にあるものを出すという意味(辞書にも大抵書いてある)で、当たり前の事ですが、ゲロではありません。
むろん、カメラはゲロは吐きませんので、当たり前ですね。
ですから入力の事を「食わす」、というような事はないんじゃないかと思います。

んな事でスレの内容に関係なく一々突っ込むような人は、カメラに付いているコネクタなんかをオス(メイル)・メス(フェメイル)なんて言ったりするのも、不愉快なんですかね。
白状の事を「ゲロした」とか、刑事ドラマなんかも観れませんね。

内容のない不愉快な一言コメントをしてくる人は、他にもいるみたいですが。
わざわざ何しに来てるんだろ、なんて思ったり。

書込番号:22179667

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:397件Goodアンサー獲得:7件

2018/10/13 11:50(1年以上前)

>内容のない不愉快な一言コメントをしてくる人は、他にもいるみたいですが。
>わざわざ何しに来てるんだろ、なんて思ったり。

わたしオリ使ってますからオリの掲示板読んでますよ。
あなたのたくさんのどうでもよい書き込みはうざい。

書込番号:22179698

ナイスクチコミ!11


まる.さん
クチコミ投稿数:856件Goodアンサー獲得:5件 縁側-心象風景(こころのけしき)の掲示板

2018/10/13 16:20(1年以上前)

>モモくっきいさん

ここは現場ではありません。

公の掲示板です。

現場の事は現場で留めて、外に不愉快さを撒き散ら
さないで頂きたい。

現場の常識は世の中の非常なんてことは良くあること
です。いい大人ならわきまえていて当然と思いますよ。

書込番号:22180150 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:1373件Goodアンサー獲得:41件

2018/10/13 16:52(1年以上前)

>まる.さん

了解しました!

書込番号:22180204

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:204件Goodアンサー獲得:2件

2018/10/13 17:28(1年以上前)

>モモくっきいさん

毎度、お疲れ様ですな
めげずにがんばってくだされ


モモくっきいさんに対して、
>外に不愉快さを撒き散らさないで頂きたい。

などと、いやまあ、呆れますな!

モモくっきいさんこそ、しつこく不愉快さを撒き散らしにやってくる粘着連中を、懸命に退治されようとされているのに、
こげなこといふ輩こそ不愉快極まりない、と思いますぞ

吐き出す、吐く、にしたって、まったく普通に使う表現を、知らんようじゃが、
一体何なんじゃい





ている

書込番号:22180269

ナイスクチコミ!13


クチコミ投稿数:397件Goodアンサー獲得:7件

2018/10/13 18:30(1年以上前)

>吐き出す、吐く、にしたって、まったく普通に使う表現を、知らんようじゃが、

吐き出す、吐くの使い方
吐き出す
@ 口や胃に入れたものを、吐いて口から外に出す。 「ガムを−・す」
A (狭い所を通して)中から外へ出す。 「改札口から−・された人々」
B 心の中にあることを話してしまう。 「不満を−・す」
C 蓄えてあった金品を提供する。 「へそくりを−・す」
吐く
@ 口の中のものを外に出す。「つばを―・く」
A 胃や肺の中のものを口・鼻から外へ出す。「血を―・く」「息を―・く」
B 中にたまったものを外部へ出す。「煙突から煙を―・く」
C 心の中のことを言葉に出す。「本音を―・く」「弱音を―・く」
D 人に知られたくないことをありのままに打ち明ける。白状する。「容疑者が泥を―・く」


書込番号:22180396

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:30167件Goodアンサー獲得:647件

2018/10/13 18:59(1年以上前)

「吐く」は価格コムでも2000年代は多用された言葉でした
だけども、印象がよくないという意見が出てきて
近年は稀になった言葉てとこです

書込番号:22180446

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:30167件Goodアンサー獲得:647件

2018/10/13 19:23(1年以上前)

機種不明

>オンチップマイクロレンズをずらしたところで、すべてのレンズに最適化することは
できませんので、やっぱり、半導体技術の進歩でプロセスルールが変わり、
配線が細くなり、井戸底状態が改善されているのがメインのように思います。

とりあえず僕もマイクロレンズの進化だけとは言ってないですよ

プロセスルールが変わるよりも結局裏面照射でブレークスルーになりましたけどね
裏面照射だとセンサー表面にフォトダイオードがむき出しになってる…

書込番号:22180482

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1597件Goodアンサー獲得:11件

2018/10/13 20:18(1年以上前)

>infomaxさん
>パナソニックに泣きついてμ4/3作って貰ったのよね

違うんじゃない?
パナソニックがレフ機のフォーサーズを見捨てたのは事実ですが、オリンパスがパナソニックに泣きついてマイクロフォーサーズを造った?
そんな訳無いですよ

>sojidaijinさん
>吐き出す、吐く、にしたって、まったく普通に使う表現を、知らんようじゃが、

普通「は」使わないんじゃないの?
何年生まれ?
・・・じゃ ・
これ 老人語?
毎回わざとでしょ(笑)

書込番号:22180612 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:30167件Goodアンサー獲得:647件

2018/10/13 20:26(1年以上前)

FTからのMFTって既定路線だったんじゃないかなあ?

スモールフォーットでのEVFのメリットが大きいなんて
オリンパスがわかってないわけないので…

液晶パネルとか処理能力の進化を待ってOVFからEVFに移行するつもりだったのでしょう

書込番号:22180633

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1797件Goodアンサー獲得:2件

2018/10/13 21:21(1年以上前)

>ポロあんどダハさん
技術は出力される写真のためであって、結果判断だと思います。
国内メーカとライカを比べれば被写体の質感に違いを感じます。もしオリンパスがソニーとの提携を強化するなら良い方向に進んで欲しいと思います。

ライカX1の描写
https://photohito.com/camera/brands/leica/model/leica-x1/?o=popular-all&p=2

ソニーRX1の描写
https://photohito.com/camera/brands/sony/model/dsc-rx1/?o=popular-all

書込番号:22180785

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:91件Goodアンサー獲得:1件 日記帳 (ブログ) 

2018/10/13 23:37(1年以上前)

裏面照射センサの技術は画期的に見えましたが、
どうも、一定サイズ以上のセンサにはそれほど有効ではなかった
ように見えます。センサ特性をみても。
キヤノンよりも、ソニー(あるいはニコン?)の方が絵がきれいだ、と
言ったら、怒られます。(実際はどうなんですかね?)

そもそも、裏面照射型登場時には、小さいセンサでは、
はっきりと画質向上するが、大型ではもともと配線に邪魔される率は
高くないので、効果はあまりないだろう、という話でしたね。

要は、コストに見合うだけの、できるだけいい技術を投入したい
ということでしょう。各社とも。
一部特殊機器では、いまだにCCDですよ。CMOSじゃなく。
それも裏面照射型だったりしますが。
そういう特殊用途に対応するメーカは少ない。市場規模とシェアの
問題ですね。浜松ホトニクスはそういうメーカの一つですね。

書込番号:22181049

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1997件Goodアンサー獲得:116件 photohito 

2018/10/14 00:00(1年以上前)

>低感度フォトさん

作品としてはライカX1のほうが好きですが、
写真としてはソニーRX1のほうが美しく見えます。

でもそれって質感の違いよりも、撮る人の感性の違いのほうが大きいのでは?(汗)

書込番号:22181093 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:91件Goodアンサー獲得:1件 日記帳 (ブログ) 

2018/10/14 00:03(1年以上前)

画像の”味”については、各社とも個性がありますね。
私はレンズの味はよくわかりません。
いろんなレンズを取り揃えて比較したりできるほどの金はありませんので。

色については、比較的わかりやすいですね。web上のサンプルでも
わりとわかりやすいので。

色作りは、各社ともこだわりがあって、かなり特徴があるように思います。
こういうのは、センスであり、大げさに言えば文化なんでしょうね。
ライカがいいというのは、ありうることだと思います。
じゃ、国内メーカーはダメか、というとそんなことはありません。
フジフィルムなんて、いろんなフィルムをつくってきただけあって、
いい味出してませんか?フィルムシミュレーションモードなんて、
なかなか素敵ですね。
私はオリンパスの色は好きですね。オリンパスブルーなんて
言われてましたが、コダックセンサやめてからはそんなにすてきな
青じゃなくなりましたが、いまだにいい味出していると思います。
SilkyPixで、自動で、お勧めの調整をすると、この味がなくなって
困りますね。
でも、市川ソフトラボラトリの人によれば、好みの色に調整できる
ということです。私はそんな技量ありませんけど。
それで、デフォルトで好みの色が出る方が圧倒的によい。

オリンパスもアートフィルターを作った会社です。なかにはよい味の
フィルター?があります。(めったたに使いませんが)
Pen-Fなんか、その辺が調整できる機能持っていますね。
また、次機種で復活するかも。

書込番号:22181096

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1797件Goodアンサー獲得:2件

2018/10/14 00:31(1年以上前)

>ハイディドゥルディディさん
何故か撮影者と機材の関係が違うように思えます。
これも機材の魅力でしょう。
GRのリンクも貼ろうかと思いましたが、絵画調スナップに価格差を感じてやめました。
何かが違うと感じてます。

書込番号:22181126 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:30167件Goodアンサー獲得:647件

2018/10/14 03:21(1年以上前)

あとtensor-tanさんは根本的に勘違いしているようですが
tensor-tanさんが上にURLを載せたようなダイナミックレンジの測定は
テレセントリック性の問題とは無関係ですよ

その測定がテレセントリック性と関係あったならテストの価値が無いです

あの手の測定はテレセントリック性の良好なレンズを一つ選んで
センサーの性能を比較するためのテストであって
レンズを換えて比較するためのものではありません

テレセントリック性の良いレンズで裏面と表面で画質に差があるかどうかと
裏面と表面でそれぞれテレセントリック性の良いレンズと
悪いレンズの画質を比べたときに差があるかどうかは無関係です

なのでそのURLの測定結果は今回の話とは全く無関係なのです

書込番号:22181261

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1373件Goodアンサー獲得:41件

2018/10/14 04:17(1年以上前)

あれ?
ダイナミックレンジの測定に、レンズ必要あるのですか?
つか、正確に測定しようと思ったら、レンズ邪魔なんじゃないかと。

私、カメラの測定用の光源装置を見た事がありますが、センサに直接光を当てるようになってましたです。

デジタルカメラマガジンなんかでは、チャートを撮って調べる簡易的な方法を採ってますけどね。


>sadou.dakeさん

そういうあなたは若輩者ということでOKですか?

書込番号:22181288

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:30167件Goodアンサー獲得:647件

2018/10/14 04:20(1年以上前)

>あれ?
ダイナミックレンジの測定に、レンズ必要あるのですか?
つか、正確に測定しようと思ったら、レンズ邪魔なんじゃないかと。

レンズ使わないなら僕の話にはなおさら好都合ですよ

使うか使わないかは比較サイトしだいでしょうね

書込番号:22181289

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:91件Goodアンサー獲得:1件 日記帳 (ブログ) 

2018/10/14 07:22(1年以上前)

>あふろべなと〜るさん

>あとtensor-tanさんは根本的に勘違いしているようですが
>tensor-tanさんが上にURLを載せたようなダイナミックレンジの測定は
>テレセントリック性の問題とは無関係ですよ

そのようなことは一切考えてませんが、どうして、勘違いしていると思ったのですか?

そもそも、あふろべとな〜るさんが、センサの特性として裏面照射型とオンチップマイクロレンズに
こだわっているように見えたので、ダイナミックレンジにそれが現れていないことを
指摘したつもりですが。そうでないならば、それでよいのですが。

今後は特定の方に向けた反論はいたしません。
一般論として、聞いてください。

書込番号:22181433

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1797件Goodアンサー獲得:2件

2018/10/14 08:44(1年以上前)

前レスで機材→カメラでした。
ライカのX1は2009年発売で実売20万円だったようです。価格を抑えたと思います。
国内メーカは10年の時間でこれを安く作れると思います。進む道が同じ場合ですが。。
ボタンの掛け違いとか、正常進化じゃないとか市場の写真で思いました。脱線失礼しました。

書込番号:22181537 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:30167件Goodアンサー獲得:647件

2018/10/14 08:57(1年以上前)

>あふろべとな〜るさんが、センサの特性として裏面照射型とオンチップマイクロレンズに
こだわっているように見えたので、ダイナミックレンジにそれが現れていないことを
指摘したつもりですが。

その発想がおかしいと言っているんですよ

ダイナミックレンジは僕の話と無関係ということです

書込番号:22181559

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:51件Goodアンサー獲得:4件

2018/10/14 10:54(1年以上前)

機種名と質問内容にどのような関係があるんでしょうか? ユーザーに失礼ですよ。

書込番号:22181774

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:1797件Goodアンサー獲得:2件

2018/10/14 15:51(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

MなしE-1@

MなしE-1A

MなしE-1B

MなしE-1C

ライカでもコダックでも学ぶべきところがあるんじゃないかということです。
昔から写真によって使い分けがあったと思います。先代の写真を参考まで、

書込番号:22182308

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:91件Goodアンサー獲得:1件 日記帳 (ブログ) 

2018/10/15 21:09(1年以上前)

DXOベンチマークのダイナミックレンジの測定では、
ボディーに関わらず、同じレンズが使われているという情報がありました。
本当かどうかわかりません。
DXOは測定方法を公開していないようです。
でも、結果がそろっているので、ありそうなことです。
しかし、コリメータのような平行光線を入射するものか、
積分球からのようなランダムな光線を入射するものかわかりませんね。

マイクロレンズとか裏面照射とかは受光率を左右するので、
ダイナミックレンジに影響しそうですが、
しないのかもしれません。わかりません。
マイクロレンズのずらしは平行光線ではマイナスに働きそうです。
一方、裏面照射ではメリットが出ませんね。
なのでコリメータはないでしょう。
センサの世代の違いははっきり出るというのは、意味深な気がします。

書込番号:22185117

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:768件Goodアンサー獲得:36件

2018/10/15 22:50(1年以上前)

>tensor-tanさん
> DXOは測定方法を公開していないようです。

公開してます。

DxOMark camera sensor testing protocol and scores - DxOMark
https://www.dxomark.com/dxomark-camera-sensor-testing-protocol-and-scores/

書込番号:22185446

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:91件Goodアンサー獲得:1件 日記帳 (ブログ) 

2018/10/17 21:53(1年以上前)

>じよんすみすさん

>> DXOは測定方法を公開していないようです。
>
>公開してます。


情報ありがとうございます。

あまり細かく書いてありませんが、これでもわかることがありますね。

・RAWデータから特性を出している

・ダイナミックレンジは飽和レベルのノイズレベルに対する比である
・ダイナミックレンジの測定はカメラメーカーのレンズではなく独自のレンズを使用している
・レンズが外せないカメラは画像の中央部のみを使用
・光源はライトボックスを用いている
・光量の調整はNDフィルタのようなものを用いている

・ISO感度の測定にはレンズを用いない
・ISO感度の光源は十分離れた点光源
・カメラ位置に置いた露出計で正確に照度を計る


ダイナミックレンジでは、光源はライトボックスなので
一様な照度の面からのランダムに散乱された光を用いるということなので、
レンズは、焦点面を一様な照度で照らすという目的だと思いますので、
単なる集光を行えばよく、周辺減光のない十分な口径のあるレンズでよいのでは。
カメラのセンサに対する入射角は、口径に依存すると思いますが、
一定の範囲に収まるでしょう。
マイクロレンズのずらしは有利には働かない。また裏面照射型も
配線のない分は感度的に多少有利かもしれませんが微々たるものかと。
まあ、素直にセンサの特性を計ることになるのでしょう。

飽和レベルはどうやって決めているのでしょうか。
おそらくRAWデータの最大値を用いているような気がします。
イメージセンサはどこでA/D変換をやっているのかわかりませんが、
おそらく、RAWのビット数に関わらず、最近は14ビットなんじゃないでしょうか。
また、本当の飽和レベルには達しておらず、ほぼ線形な範囲で
変換しているような気がします。だからS/Nはほとんどノイズレベルで
決まるのかと。
RAWはセンサ出力をそのまま出しているわけじゃなく、おそらくγが
かかっているような気がします。もっと複雑かも。当然画素間感度偏差は補正済みでしょう。
どこまで、センサ組み込みの処理でやっているのかわかりませんけど、
RAWは十分なビット数があればよく、14ビットか12ビットかはさしたる違いはないでしょう。
ということで、ダイナミックレンジはセンサ性能で決まりそうな気がします。
画素サイズの違いは、今のところあまり効かないのでしょう。
なんて憶測ばっかりですけど。まあ、これが筋が通る説明なのかと。

ISO感度性能は、カメラメーカの主張する感度設定に依存していないようですね。
画素サイズが小さいともろに効きますね。
逆にカメラの設定最高ISO感度をどこにすべきかは、カメラに依存してしまうのでしょうね。

なんて本当に憶測ばっかり。

書込番号:22189649

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:241件

2018/10/26 19:26(1年以上前)

機種不明

下町ロケット カメラ編

>ポロあんどダハさん

次に出る予定の100周年モデル
もーーーちょっと 情報をながしてほしいなーって思います  寂しーーです

そしたらこんなの見つけました

これって 下町ロケット にあるようなドラマがあったんですか?

パナソニックがシグマなんかを取り込んで
業界再編が起きてるのかなーって思っていたんです

オリンパスとSONYがすみわけして イーートコ取りすれば
いーーですよね!!!!

書込番号:22209344

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:433件Goodアンサー獲得:15件 Lock-on Fairy Kingfisher 

2018/10/26 19:45(1年以上前)

>孫が生まれたさん、皆さん

>次に出る予定の100周年モデル
>もーーーちょっと 情報をながしてほしいなーって思います  寂しーーです

少し情報が出てきてるようです。

以下ご参考まで。
「オリンパスの新型OM-Dには、市場初の機能が搭載される模様」
https://mandy-studio.com/2018/10/26/new-olympus-om-d-has-some-features-not-available-on-any-camera-on-market-yet/

楽しみですね。

書込番号:22209411

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:241件

2018/10/26 22:14(1年以上前)

機種不明
機種不明

1色です

このレンズ構成で200mm

あっ>Ken Yidongさん

こんばんは

でてますねーー

あとレンズです  100周年記念レンズ なんてね

200mmF2とか オリンパスがつくると こーーだぜーーって

400mmとか500mmは トリミングするんで いらないです

だから150mmF1.8とか

17mmF1.2を買ってから 明るいレンズのよさが分かってきました

書込番号:22209815

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:798件

2018/10/27 01:00(1年以上前)

機種不明

fuji 200mm/F2

>Ken Yidongさん

ブレークスルーというと、グローバルシャッターですかね。
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201802/18-018/

https://www.sonyalpharumors.com/sr3-is-this-the-leaked-spec-sheet-of-the-new-sony-31-megapixel-aps-c-global-shutter-sensor-for-the-a6700/
にはAPS-C用のセンサーが載っていますけど、SONYのEマウントの弱点を突いた、より大口径
マウントの古サイズミラーレスが発表された時点で、マイクロフォーサーズ用にグローバル
シャッター搭載のセンサーをオリンパスに供給し、自社ではAPS-CのEマウントカメラを発表
すれば、オリンパスもSONYもWinWinの関係を維持できますね。
ライカ判用はCANONやnikonが追いついてくるまでの数年遅れという事になれば、差別化には
十分な時間になりますね。

https://www.phileweb.com/news/d-av/201809/27/45166.html
canonは、まだ2/3型の工業用みたいですし、
http://www.nikoneye.com/new-nikon-patent-shows-a-mirrorless-camera-cmos-global-shutter-with-dual-pixel-autofocus/
nikonもまだ実用段階ではないようですから、SONYが開発の優先順位を操作すれば、古サイズ
を置いてけぼりにする事は可能ですね。
α9の後継機用にライカ判サイズ用にグローバルシャッター搭載のセンサーを開発するという
ストーリーもありますけど、その場合、nikonに塩を送る事になっちゃいますね。
CANONは2周回遅れにする事はできますが…

>孫が生まれたさん

UPされたレンズ構成図はパナの200mm/F2.8の物ですね。
パナのUEDレンズはオリンパスのスーパーEDレンズと同じで、HOYA製の蛍石同等の特性を持つ
硝子ですから悪くはないですけど、後群にもっと工夫が欲しいですね。

フジの200mm/F2の場合、サイズはo122mm x 205.5mm、重量は2,265gですけど、フィルター径は
105mmですから、最低限必要な100mmの前玉径に対して5mmしか余裕がないですから、ギリギリ
というよりは、小さすぎる気もします。
オリンパスの場合、フォーサーズの150mm/F2が良かったですから、150mm/F1.8〜2か75-150mm/F2
なんてどうでしょうか。

ライカ判換算で200mm程度までは単焦点の需要はあまり多くないので、67-200mm/F2.8程度の
ズームで良いんじゃないでしょうか。

150-400mm/F?の噂もありますけど、100-300mm/F4とか150mm-500mm/F5.6などがあっても良いと
思います。

あとm4/3には広角ズームが2本しかないですから、8-14mm/F2or2.8とか9-18mm/F2or2.8とか
10-17mm/F1.4or2ぐらいの広角ズーム群を揃えても良いと思うのですが…
割安なF2.8通しのズームは必要だと思います。

書込番号:22210162

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:30167件Goodアンサー獲得:647件

2018/10/27 01:22(1年以上前)

ていうか
キヤノンのグローバルシャッターで問題なのは積層センサーではないことかな…

ソニーは単層のCMOSでのグローバルシャッターなら
もう5年以上前に大型センサーで製品化してます
スーパー35なのでほぼAPS−Cサイズで

https://www.sony.jp/ls-camera/products/PMW-F55/feature_1.html

フレームイメージスキャン機能というのがグローバルシャッターのこと

書込番号:22210216

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

OM-D E-M1 Mark II ボディ
オリンパス

OM-D E-M1 Mark II ボディ

最安価格(税込):¥138,800発売日:2016年12月22日 価格.comの安さの理由は?

OM-D E-M1 Mark II ボディをお気に入り製品に追加する <1891

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月24日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング