『他社レンズを使用してノスリの雛撮ってみました』のクチコミ掲示板

2016年12月22日 発売

OM-D E-M1 Mark II ボディ

  • 5軸手ぶれ補正機構と防じん・防滴・耐低温性能を搭載したミラーレス一眼カメラ。撮影環境を選ばずに手持ちで高画質撮影が行えるプロフェッショナルモデル。
  • 階調表現の向上と高感度時の高画質化を達成した「20M Live MOSセンサー」を搭載。センサー上に反射防止膜(ARコート)を施し、フレアやゴーストを軽減。
  • 画像処理とカメラ制御や演算処理を行う2つのクアッドコアを1つのチップに凝縮した「画像処理エンジンTruePic VIII」により、高速化と低消費電力化を実現。
OM-D E-M1 Mark II ボディ 製品画像

拡大

OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック] OM-D E-M1 Mark II ボディ [シルバー]
最安価格(税込):

¥154,499 ブラック[ブラック]

(前週比:-2,311円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥156,506 ブラック[ブラック]

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥106,800 (63製品)


価格帯:¥154,499¥268,749 (51店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥156,000 〜 ¥239,800 (全国4店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2037万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:498g OM-D E-M1 Mark II ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの価格比較
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの中古価格比較
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの買取価格
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの店頭購入
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのスペック・仕様
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの純正オプション
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのレビュー
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのクチコミ
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの画像・動画
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのピックアップリスト
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのオークション

OM-D E-M1 Mark II ボディオリンパス

最安価格(税込):¥154,499 [ブラック] (前週比:-2,311円↓) 発売日:2016年12月22日

  • OM-D E-M1 Mark II ボディの価格比較
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの中古価格比較
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの買取価格
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの店頭購入
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのスペック・仕様
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの純正オプション
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのレビュー
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのクチコミ
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの画像・動画
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのピックアップリスト
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのオークション

『他社レンズを使用してノスリの雛撮ってみました』 のクチコミ掲示板

RSS


「OM-D E-M1 Mark II ボディ」のクチコミ掲示板に
OM-D E-M1 Mark II ボディを新規書き込みOM-D E-M1 Mark II ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ402

返信39

お気に入りに追加

標準

デジタル一眼カメラ > オリンパス > OM-D E-M1 Mark II ボディ

当機種
当機種
当機種
別機種

パナ100-400mm

Nikon 200-500mm

Kowa プロミナー 500mm

おまけ P1000 換算1800mm  

夏鳥探索中、ひょんなことからノスリが営巣している森を見つけ、ひな鳥が巣から顔を出しているのに遭遇し、車から降りて5歩くらいで撮影できる場所だったので、これ幸いとM1mark2でパナ100-400、Kowa プロミナー 500mm、そしてNikon 200-500mm F5.6を使い、同時にP1000も併用して遊んでみました。営巣場所がなぜか歩かないで済むところなのでこんな遊びができましたが、こんな経験は初めてです。

SSやISOなどはExif情報の通りですが、wifiの従量制限が気になる月末な上、SS1/500でISO AUTOにしたらM1mark2はISO6400を選んでしまったので横2000ピクセルにリサイズでご容赦。P1000はセンサーサイズの関係もあり、SS1/30 〜1/40で何枚か撮ってみましたが、M1mark2同様横2000ピクセル(シャープネスON)にリサイズしています。


プロミナー500も200-500もAmazonで購入した格安アダプターを介してのMFなので、M1mark2自己責任で遊んでいます。余談ですが両レンズともアダプターの後ろにMC-14を付けて1400mm換算もOKですが、今回は暗い森なのでレンズ単体、手持ちです。厳密に比較しようとかいうことで気合いを入れた写真というわけではなく何枚か撮ったうちの平均的なものかなと思うものなので、それぞれのレンズファンにはお叱りを受けるといけませんので、あらかじめお断り申し上げておきます(^^)。

それではネタにつき、こんなところで失礼します。









書込番号:22698576

ナイスクチコミ!17


返信する
クチコミ投稿数:3254件Goodアンサー獲得:248件

2019/05/29 02:51(4ヶ月以上前)

どうも。

嬉しいのは分からないではありませんが、営巣中の野鳥はとても神経質
あなたがこうやって興味本位で撮影した影響で、巣を放棄する可能性があります。
本当に止めていただきたい

書込番号:22698634

ナイスクチコミ!23


クチコミ投稿数:2438件Goodアンサー獲得:139件

2019/05/29 03:36(4ヶ月以上前)

>アナログおじさん2009さん
私も営巣地に出かけたりしますが、データから知りうる範囲では、
私よりよっぽど鳥に対する配慮がなされた撮影に思えます。

マナーや愛情の欠落した関心は困ったものですが、
自然の営みは、畏怖の念を感じさせる程の教科書。
保護も知ることあっての、ですから。

書込番号:22698661

ナイスクチコミ!16


クチコミ投稿数:4990件 水辺のじいさん 

2019/05/29 06:41(4ヶ月以上前)

再生する我が家の山で営巣していたオオタカ記録・・・お隣が山を伐採したので今や過去の記録ですが

その他
我が家の山で営巣していたオオタカ記録・・・お隣が山を伐採したので今や過去の記録ですが

当機種
当機種

玄関から3m位のところに営巣したシジュウカラです・・・お父さんかな?

こちらお母さん?・・・目線があったらそっと離れるのが基本ですね(^^)

☆痛風友の会さん

ご心配かけどうもです。こちらど田舎育ちにつき、半世紀以上前に無知からホオジロやヒバリなどで哀しい経験をたくさんしていますが、痛風友の会さんも同じような光景をご覧になったとか体験なされたことがおありなのでしょうか。

野鳥との距離の取り方に関しては、田舎育ちに由来する野鳥とのつきあいから、頭ではなく体で知っていると思っていますので、絶対とは言い切れませんが、多分大丈夫かと思います・・・・もちろん仰るように巣に近づかないことが一番ですし、今回のノスリについてはたまたま遭遇したので撮影たわけですが、場所も場所なので今回限りの撮影になると思います。

なんといってもカメラで狙っている自分が原因で他の人に気がつかれるとトラブルの元ですからね。いつも個人営業なのでこうしたことはまずありませんが、現在はこちらではサンコウチョウの営巣写真狙いの方が多く、ここ数年ニュースになるほど色々なトラブルが起こっているようです。

野鳥との距離の取り方について、上記のコメントの例証になるかどうか判りませんが、2015年自分の実家の杉林で毎年営巣したオオタカと先日玄関先3mくらいのところに営巣したシジュウカラの写真などちょっとアップします。言葉や写真ではなかなか伝わりませんが、こちら側の野鳥の接し方が少しでもおわかりいただけると嬉しいのですが(^^)。

今回の撮影場所は他人の山ですが、間伐も含めしっかり管理された杉林なので、下草の生育状況などを見ると、多分もうすぐ今年も下草刈りが始まると思います。ほかの方の山ですし、田舎では生活最優先ですので、どうなるかは判りませんが、自分もこの雛が無事に育つことを願っています。



☆勉強中中さん

>自然の営みは、畏怖の念を感じさせる程の教科書。

今回も勉強になるコメントどうもです。相手が相手だけになかなか野鳥との距離の取り方は現実には難しい問題ですが、田舎暮らしでは野鳥とは共生している感が強く・・・とは言うものの、小学生の頃飼っていたメジロが学校から帰ってくるとモズにやられて籠の中で無惨な姿になっていたり、楽しみにしていたアオゲラ巣立ちがアオダイショウに雛を飲み込まれてしまったり、哀しい経験もたくさんしていますが・・・仰るように、自然から色々なことを学ばせて貰っています。




書込番号:22698747

ナイスクチコミ!18


クチコミ投稿数:3254件Goodアンサー獲得:248件

2019/05/29 08:01(4ヶ月以上前)

独善的な考えはしないほうがいいですよ
こうやって画像をUPすることにより、マネする人が居たら意味ないじゃん。
それにね、親鳥がいないと言うことは遠くからあなたの存在を見ている可能性が非常に高いです。
自分だけは特別だと思わないでください。
環境省から委託を受ける団体でしたら模倣の問題を熟知していますので、こんな板に絶対に画像を載せませんよ。

書込番号:22698838

ナイスクチコミ!17


クチコミ投稿数:4990件 水辺のじいさん 

2019/05/29 08:07(4ヶ月以上前)

機種不明
当機種
別機種
機種不明

自然界には冷徹な掟があると実感しました

一昨年は裏の畑から出てこなかったのに

今や草ぼうぼうの我が家の裏庭で我が物顔に砂浴び

保護した2羽の野ウサギは夕暮れに草むらに逃がしましたがその後は判りません

☆勉強中中さん

勉強中中さんのコメントに、ちょっと思い出したことがあるので、追加させてください。そういえば数年前、ほかの専業農家の方がトラクターで畑を耕し、寄せ回りをきれいに除草していた時期、にわか農業の自分の家の畑だけが出遅れて膝くらいの草が寄せ回りに少し残っていたので他人の目もありますから、草を刈り始めたら、野ウサギの子供が一匹飛び出しました。まさかの展開にあたふたするも、かろうじて走るさまをカメラに納め始めたら、どこからか黒い悪魔のようなカラスが出現しその子ウサギを掴んで飛び去りました。悲しむ前に唖然と言う状況でした。

>自然の営みは、畏怖の念を感じさせる程の教科書。

という文字を目にしたとき、自然の持つ残酷なまでのリアリティを感じさせたこのエピソードを思い出しました。田舎なので、裏の畑どころか最近では裏庭や表の庭にまでキジが我が物顔で闊歩する限界集落のメリット・ディメリットを味わっていますが、子供時代から自然の営みは、仰るように自分には子供の頃から何物にも代え難い教科書です。野鳥だけでなく色々な小動物も色々なことを教えてくれます。

書込番号:22698846

ナイスクチコミ!16


ktasksさん
クチコミ投稿数:3523件Goodアンサー獲得:49件 縁側-なんでもバッチコイ(ダークサイドからの脱出用)の掲示板青春の一曲 

2019/05/29 10:20(4ヶ月以上前)

>痛風友の会さん
は釣りしますよね?
魚は殺して良くて
希少生物は写真撮ってもダメ?

カンガルーはブチ殺して
クジラはダメって言う奴と同じでは?

書込番号:22699019 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!41


クチコミ投稿数:4990件 水辺のじいさん 

2019/05/29 10:48(4ヶ月以上前)

☆ktasksさん

初めまして。お騒がせしております。自分が原因で、価格コムの趣旨から逸脱するといけませんので、一言付け加えさせてください。

価格コムで猛禽類といえばモーキンズ。すばらしい作例をアップされる方々に長年畏敬の念を持って接してきましたが、モーキンズの皆さんのお見事な写真の裏側には、猛禽類に対する深い愛情や緻密な観察と努力、そして高速の飛翔などを写されるまでのカメラワークやその撮影を支える総合的な知見を、多くの作例を拝見させていただいてひしひしと感じてきました。

過酷と思われるほどの北海道での撮影状況などを想像すると、その作例を見るたびに、本当に頭が下がります。猛禽類がいるからとただカメラを持って出かけただけではとても撮れそうもないような光景、皆さんの作例で勉強させていただいている次第です。

そんなわけで自分はモーキンズの皆さんの作例から伺えるスタンスが(勝手な自分の想像ですが)お手本になっています。価値観の話に及ぶと、なかなか収拾がつかないのは世の常ですので、こんなところで、勘弁してください。



書込番号:22699057

ナイスクチコミ!28


クチコミ投稿数:42件

2019/05/29 21:30(4ヶ月以上前)

>営巣中の野鳥はとても神経質

軒下に巣を作って営巣中のツバメの巣を撮影する、とかでもダメなんですかね?
よくブログやサイトなんかで見かけるのですが。


ココの掲示板はモノの評価より、モノを使う人の評価をする人が多いような気がします。

書込番号:22700187

ナイスクチコミ!30


ktasksさん
クチコミ投稿数:3523件Goodアンサー獲得:49件 縁側-なんでもバッチコイ(ダークサイドからの脱出用)の掲示板青春の一曲 

2019/05/29 22:12(4ヶ月以上前)

>アナログおじさん2009さん
私には勿体無い返信ありがとうございます。

>痛風友の会さん
希少動物を大切に思う気持ちは大変感心しますが
もう少し人の気持ちも汲んでも良いんのでは無いかと思います。
スレ主はわきまえている方では無いですか?

私はバイクを乗り回し
雑草を抜きまくり家畜は人に殺させて食べて
そのほか色々自然に悪いことしています。

それでも絶滅してしまったカワウソやオオカミ、モアやドゥドゥの実物を見たかったなー
子孫に残せたら良かったなーと思います。

そんなワガママな私ですが
自分は無用に自然を侵すことはしないようにとは思います
が、他人に強要するものでは無いと私は考えます。

他人に強要するのなら自分が文明を放棄してからでないと
ただのワガママだと思います。

優しくお願いするのならば大丈夫かな?

書込番号:22700344

ナイスクチコミ!28


クチコミ投稿数:4990件 水辺のじいさん 

2019/05/30 00:25(4ヶ月以上前)

☆まあ、こんな日もあるのさ!さん

>ココの掲示板はモノの評価より、モノを使う人の評価をする人が多いような気がします。

当方の不徳の致すところで、M1mark2のMFでの操作性の話ではないところに話がゆきそうなので申し訳ありません。

ツバメに関しては、自分の田舎では昭和の時代、ツバメ=幸福というのが常識で、住民もツバメが家の中に出入りして営巣するのを喜び、出かけるときもツバメが出入りできるように雨戸を開けてゆくのは常識で、実際自分の実家の居間にもまだツバメの巣が、まだ残っています。巣の回りのフンの落下に対する衛生観念の発達、防犯意識の向上(逆説的には世の中の危険度がアップ)などで、さすがにこの習慣は薄れてきていますが、いまでも軒先ならツバメの営巣を喜ぶ老人もある程度の数いるようです。

有名な日本野鳥の会の提唱するルールのひとつに営巣中の野鳥は神経質云々の記載があるのは有名な話ですが、たとえば自分のような体験をしている人間からすれば、少なくともツバメに関しては、全く何言ってるんだかということになります。要するに、自然との距離が離れてしまったと言うことで、コメントいただいたツバメの状況は象徴的です。

田舎育ちであまりに身近に野鳥を見てきた人間からすると、色々な習性を持つ野鳥に関してはそれぞれ個別的に語らなければならない部分もあると思いますが、価格コムの本来的な目的からは逸脱すると思いますので、ツバメの件だけ自分の体験を書かせていただきました。お手を煩わせ、どうもです。


☆ktasksさん

お気遣いいただき恐縮です。

鶏肉を食べるのに、それまで飼っていた鶏を自分の家で家族が処理する光景を見ながら育った世代ですが、仰るように今ではほかの方がこの作業を自分の見えないところでやってくれているので、ストレートに「自然」と向き合わないで済むことも多い生活ですが、それでも都市部の方よりは自然に直面せざるを得ない現状です。そんなわけで、自然とのつきあい方の理想的な形、自分もローインパクトな生活を目指したはいますが、現実にはなかなか難しいですね。まるで手塚治虫さんのアニメ「ジャングル大帝」の主人公レオは何を食べたらいいのかというような、笑えない問題です。

なかなか難しい時代ですが、ご丁寧な返レスをいただき恐縮です。前にも書きましたように価格コムやスレタイの趣旨から逸脱するといけませんので、こんなところで失礼します。





書込番号:22700694

ナイスクチコミ!13


クチコミ投稿数:210件Goodアンサー獲得:7件

2019/05/30 00:43(4ヶ月以上前)

アナログおじさん2009さん の写真は何の問題も無いと思いますけどね。

撮影したものに、すぐにけんか腰になる人も居るし。
事件現場を動画撮影した人を執拗以上に叩く人も居る。

なんか世知辛い世の中になったなと思います。

書込番号:22700722

ナイスクチコミ!18


クチコミ投稿数:72件

2019/05/30 07:44(4ヶ月以上前)

>アナログおじさん2009さん、おはよーございます。
いつも作例楽しみに見させてもらっています。
本当に世知辛い世の中になりましたね。望遠レンズで撮った写真もだめなんて・・・では、野鳥の会の方が双眼鏡で鳥の数を数えたり、観察したりするのは良いのでしょうかね? ふと、疑問に思い、書き込ませて頂きました。
これからも、作例楽しみにしています。

書込番号:22701029 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!17


もらーさん
クチコミ投稿数:708件Goodアンサー獲得:24件

2019/05/30 09:37(4ヶ月以上前)

機種不明
別機種
別機種

真ん中の林の中の黒い点がノスリの巣です。

こんな感じ

アライグマも巣の近くに

>アナログおじさん2009さん

日本だとこういう場所が広まってしまうと面倒なことになっちゃうみたいですからね。
うちの近所だと住宅地にノスリが巣を作って営巣してますよ、巣の下が散策コースになっていて沢山の人が散歩していますよ。

巣のそばの木の洞にはアライグマの巣があったりと餌になる生き物が豊富であれば意外と共存できるのかなと思うこともあります。

書込番号:22701200

ナイスクチコミ!14


enjyu-kさん
クチコミ投稿数:668件Goodアンサー獲得:9件

2019/05/30 10:07(4ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

テレコン外してレンズ再装着直後出現、危うく撮り損ねるところでした。

夏羽で貧相ですが、オシドリですよね…。

嘴の黄色い幼鳥が先陣きって、直後を飛ぶのは親鳥?

身体つきも飛翔も既に一人前でも、まだ嘴の黄色い小僧っ子。

>アナログおじさん2009さん

おはようございます。

ノスリの雛は初めてです、ありがとうございます。
ノスリとは三カ月以上、ご無沙汰で少し寂しく思って居りました。

私は10日程前から、近所の川の堤防での撮影に嵌っています。
初物のハチクマが撮れたので、二匹目のドジョウ狙い…も有るのですが、思いの外沢山の鳥さんが居るのに少し驚いています。
灯台下暗しで、また飛びモノ撮りにもなかなかのロケーションでもありました。
今は、ツバメ・イワツバメ・ヒバリで賑やかです。
イワツバメは巣立ちも終えて、幼鳥が親鳥と一緒に飛び回っています。

昨日は午前の部10時半から12時過ぎ迄、午後の部15時半から17時過ぎ迄チャリで2回撮りに行きました。
ミサゴも撮れ、遠過ぎましたがチョウゲンボウも…猛禽の飛翔は、イイですね!。
気分は勝手に、モーキンズ非正規高齢者会員なんちゃって。

更に弥彦公園で二度見かけながら一度も撮れていない、オシドリの飛翔まで撮れてラッキーな一日でした。

互いに鳥さん撮りで、楽しい老後を過ごしましょう。

書込番号:22701243

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:4990件 水辺のじいさん 

2019/05/30 16:45(4ヶ月以上前)

再生するジイサンをシカトしてまったりのサシバ

再生するいないはずの鹿に遭遇・・・・これはドラレコですが次回はM1mark2で

その他
ジイサンをシカトしてまったりのサシバ

その他
いないはずの鹿に遭遇・・・・これはドラレコですが次回はM1mark2で

当機種
当機種
当機種
別機種

完全にじいさんをシカトしてまったり・・・お暇な方詳細はネタビデオで

1枚目逆光気味だったので撮影条件の良いところに移動してくれました(^^)

しばらく車を走らせると別個体のサシバに遭遇  1,3枚目はKowa 500mm

おまけ P1000 換算1600mm

☆ここにしか咲かない花2012さん

レス恐縮です。写真ではなかなか伝わらないのですが、がさつな自分にしてはいつでも近距離の野鳥の撮影ではかなり神経を使って撮影をしているつもりですが、十人十色ですから、言葉での説明はなかなか難しいですね。ただ野鳥撮影をされている方なら、モーキンを主唱されている方がアップされている、自分もあこがれのチゴハヤブサの様子が、撮影された方の猛禽類の距離の取り方や撮影の仕方などが、このアングルなのにいかに猛禽類に対してローインパクトかすぐにおわかりになるのではないかと思います(作例無断使用ご容赦ください)。ストレスを与えてしまったら、こんな姿は見せないと思いますので、こんな作例を見せていただくと、まだまだ道は遠いと痛感します。

https://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=21619717/ImageID=3024891/

自分はなかなかこのようなシーンは撮れていませんが、今回登場していただいたもらーさんがアップされている多くの作例含め、ほかの方の作例も猛禽類との距離の取り方などがそこから読み取れるのではないでしょうか。

いずれにしましても、楽しくできるだけローインパクトで撮ること(見ること)を皆さん願っていると思いますので、これまでの客観的なデータや経験値を生かして楽しくやれると良いですね。


☆モッくんとセリくんさん

いつもネタ専門のへぼ写真で恐縮です。猛禽類ということで、価格コムならこれしかないとついついモーキンズの名を書き込んでしまいましたが、すばらしい作例はもちろん、猛禽類に対する取り組み方が本当に参考になります。こちらではオオワシが魚を掴んで飛んでいたら、シビアな方は別として、万々歳なのですが、その魚は頭を切り落とされているのは人間に与えられたもので自分で自然からゲットしたものではないなとという地元の方のコメントに接すると、ゆるゆるの写真ばっかり撮っている自分などは、まだまだいかんなと身が引き締まる思いです。

どうしてもサラリーマン時代の、百聞は一見に如かずという考え方が染みついてしまっているので、これからも相変わらずなんだかな〜というじたばたの写真をぺたぺた貼ると思いますが、お暇なときにはどうぞご笑覧ください(^^)。


☆もらーさん

これはこれは、モーキンズの重鎮にお出ましいただき恐縮です。さすがにアメリカはゆったりしているようですね。こちらも限界集落で今やイノシシの数の方が人間の数より多く、あと20年もしたら集落は消滅するのではというのが多くの住民の方の認識です。

今回も何気ないコメントに含蓄あるメッセージ、ありがとうございます。仰るように、

>巣のそばの木の洞にはアライグマの巣があったりと餌になる生き物が豊富であれば意外と共存できるのかなと思うこともあります。

自然の豊かさは人間を含め、そこで生きる生き物をストレスフリーとまではゆきませんが、共存や共生の重要なファクターなのかもしれませんね。作例含め感謝です。これからもまた北海道の写真も含め、刺激的な作例よろしくお願いします。


☆enjyu-kさん

夏鳥はじめ、ますます絶好調のようですね。こちらはなぜかノスリやサシバ、そしてオオタカ若との遭遇率が高く、夏鳥の方は狭い空に囲まれた林道で声は聞こえるもののなかなか姿が見えず、ため息の連続です。

>私は10日程前から、近所の川の堤防での撮影に嵌っています。
初物のハチクマが撮れたので、二匹目のドジョウ狙い…も有るのですが、思いの外沢山の鳥さんが居るのに少し驚いています。
灯台下暗しで、また飛びモノ撮りにもなかなかのロケーションでもありました。
今は、ツバメ・イワツバメ・ヒバリで賑やかです。
イワツバメは巣立ちも終えて、幼鳥が親鳥と一緒に飛び回っています。

ツバメもさることながら、この時期のオシドリの飛翔写真とはすごいですね。オオヨシキリぐらいしかいないこちらの河原とはえらい違いです。托卵を企むホトトギスやカッコウーは今年も姿を見せず、ギョギョシ、ギョギョシという声だけがあちこちで聞こえます。

皆さんの作例を見せていただいて、あまり乗り気ではない農作業や草刈りをなんとか続けていますので、またすばらしい写真をお見せください。



☆皆さんへ

今回のスレは他社の500m(35mm換算1000)を使ってMFで色々なシーンを写し、来年リリースのアナウンスがあった150-450mmに思いを馳せながら・・・年金生活が続いている自分は多分もう購入不可かもです(^^)・・・実際に野鳥を撮影したら換算1000mmでは、色々なシーンでどんな絵柄になるんだろうという妄想から思い立ったのですが、ご覧のようにちょっと瞑想しましたので、できましたら後日新たなスレを立てるということで、この辺で終了させてください。

色々なご意見と作例ありがとうございました。本日こちらは天気が良く2羽のサシバに遭遇しましたので、Kowa 500mm とパナ100-400mm(Nikon200-500mmは持参せず)で撮った写真などアップして、終了ということにしたいと思います。ビデオ2本目は全くM1markUには関係ない再アップのネタビデオですが、ドライブレコーダーで撮影した、地元にはいないはずの鹿・・・・いないはずと言っても現実にはど田舎にはこんなものがいたりするんです(^^)。



書込番号:22701903

ナイスクチコミ!16


クチコミ投稿数:5182件Goodアンサー獲得:73件 縁側-縁側裏モーキンズの掲示板天空の王者達 北海道猛禽族 

2019/05/31 20:48(4ヶ月以上前)

皆さんコンバンハ、モーキンズのブローニングです。

今回のアナログおじさん2009さんのスレに関して恐れながら申し上げます。

まず結論から言うと痛風友の会さんのご指摘は全くその通りかと思います。

>こうやって画像をUPすることにより、マネする人が居たら意味ないじゃん。

以前たまたまたどり着いた某ブログでその主様が野鳥の会の探鳥会に参加した時のお話がありました。
途中たまたま拾った鳥の羽根を帽子に付けた所、野鳥の会の方からお叱りを受けたそうです。
「それを見た人がマネをしたりそれが流行ったりしたら云々・・」
詳しいやりとりは忘れましたがそれにより貴重な鳥の羽根欲しさに執拗に追っかけたり最悪の場合、
捕獲などに至るかもと危惧しての発言のようです。
なるほど、その会の方はそのブログ主様よりずっと先を見ているんだなと感心しました。


>親鳥がいないと言うことは遠くからあなたの存在を見ている可能性が非常に高いです。
これはおっしゃる通り。
猛禽類は両親共が巣に雛を残して長時間留守をする事は滅多にありません。
片方が狩りに出てもう片方は巣の中もしくは巣が見えるちょっと離れた所にいます。
カラスや他の猛禽類が雛を襲うからです。
私も営巣を見つけた時は必ず片方を探します(無論撮影の為)。

野鳥を撮る人もそれぞれですが大きく分けると、バーダー目線の方と写真目線の方に分けられると
思っています。
写真目線の方はもっと近くで撮りたい、もっと大きく撮りたいとズンズンと踏み込んで行きますが
バーダー目線の方は遠くからちょっと撮って長居はしません。
バーダー目線の方からすると写真目線の人はとてもマナーのなっていないヤツと思っているでしょう。
おそらく痛風友の会さんはバーダー目線の方なんではないでしょうか。


私のような若輩者が言うのもなんですが、アナログおじさん2009さんの過去のカキコミや文章から
見てもとても誠実な方で我々の様なここ数年で鳥撮りを始めた者より遥かに自然に対する知識や
配慮が行き届いているように感じます。
また、痛風友の会さん反論(?)している皆様もちょっと話の筋が違うかな?とも思っております。

また、野鳥の会の提唱するルールはその通りです。
しかしながら、野鳥の会が絶対的正義ではないと思っています。
その素晴らしいルールを敢えて実践しない自由な会員さんも多く実在します。

ツバメのお話が出ましたので。
ツバメは人家に営巣することが多いですし一部の猛禽類は敢えてわざわざ人の近くを選んで営巣
するものもいます。
しかし、大抵の猛禽類は非常に神経質で人目を避けて営巣するのが常です。
ですので同列で比較するのにはちょっと無理があります。


話が長くなりましたが、今後営巣の写真をどうしてもUPしたい時は専門のスレのみでひっそりと
UPするという妥協策ではいかがでしょうか?
無論、営巣写真をUPしないに越した事はありませんが専門のスレは興味の無い方は余り見ない
と思います。
そでもダメなら価格コムの運営様に野鳥の営巣写真の掲載を禁止するルールでも作ってもらう
しか無いのではないでしょうか。

書込番号:22704540

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:48件Goodアンサー獲得:2件

2019/05/31 22:33(4ヶ月以上前)

>ブローニングさん

当地はイヌワシの生息地に近く少し行けば有名なオオワシの飛来地として有名な場所もありますがどちらもかなりのカメラマンでごった返しています。
大抵のカメラマンは節度を持って被写体と接している方ばかりですが中には我れ先にと突っ込んでいったりイヌワシのポイントですと崖なのですが危ない所まで入って行ったりと問題行動を起こされる方もいます。

自分もかつては猛禽を綺麗に迫力がある写真を撮りたいという気持ちが強かったですが今は姿が確認できたらそれで良いと思い写真を撮らない時もあります。

ブローニングさんの考えにはとても共感でき勉強になります。ありがとうございました。

大好きな猛禽の個体数が増えていってもらいたいと願うばかりです。

書込番号:22704816 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


ktasksさん
クチコミ投稿数:3523件Goodアンサー獲得:49件 縁側-なんでもバッチコイ(ダークサイドからの脱出用)の掲示板青春の一曲 

2019/05/31 22:47(4ヶ月以上前)

>ブローニングさん
仰ることはよくわかります。

残念なのは
ちゃんとした人が
バ力な行動をする奴の為に
非難されることです

書込番号:22704865

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:4990件 水辺のじいさん 

2019/06/01 03:47(4ヶ月以上前)

☆ブローニングさん

こちらが勝手にモーキンズの名前を出したので、わざわざお出ましいただき、当方の勝手な思いこみに対する、ご本人からの訂正の長文のコメント恐縮です。

こちら基本的には個人営業で、情報をゲットしてみんなで撮影するという経験がほぼゼロなので・・・やっぱり野鳥はこっそりひとりでというスタンスは、半世紀以上前、田舎の鳥好きの子供によく見られた、鳥かごを風呂敷で包んで暗いうちから山に一人で入ってじっと夜が明けるのを雑木林の中で待っているという体験から来ていると思っていますが・・・・さっさとこっそり撮影するという、できるだけローインパクトにというスタンスが身にしみこんでいるため、野鳥の会などのおおざっぱな原則論でばっさり語られるのも、自分の経験からはしっくり来ない部分はあります。


もちろん今回の論点が、価格コムに掲載した写真がこれをご覧になる方にどのような影響を与えるかという点で痛風友の会さんが、自分の立場でその悪しき影響を語られているのはよく理解しているつもりですが、価格コムにはなじまないやりとりになるかもしれないし、人間存在に対する認識や価値観にまで立ち入ったコメントを書けば収拾がつかなくなると思って、コメントを書いてきたつもりです・・・もちろん言葉の哀しい宿命もあって、こちらの思いがすべて伝わるとは思いませんが。

違う言い方をするなら、今回の痛風友の会さんからのご指摘は、日本野鳥の会の撮影ルールとは明言されていませんが、その辺が典拠かなとと思われる記述が多かったので、一般論としてはそれ自体は即納得だったのですが、自分の経験からは、そんなに簡単に野鳥を語れるのかなという部分もあり、価格コムの趣旨からは逸脱しそうだったので、この件に立ち入ることは自己規制したつもりです。

ただ問題が錯綜するといけませんので、猛禽類の営巣シーンを価格コムへのアップする事の是非だけに限定するなら(価格コムの編集部が最終的な決定権を持っているわけですが)

>話が長くなりましたが、今後営巣の写真をどうしてもUPしたい時は専門のスレのみでひっそりとUPするという妥協策ではいかがでしょうか?

無論、営巣写真をUPしないに越した事はありませんが専門のスレは興味の無い方は余り見ないと思います。

それでもダメなら価格コムの運営様に野鳥の営巣写真の掲載を禁止するルールでも作ってもらうしか無いのではないでしょうか。

というようなご提案をたたき台として、どこかでできるだけ客観的なデータをベースにした場が作れると理想的ですね。


ちなみに、観察会の話が出ていましたが、たまに目にする観察会も、野鳥はこっそり見せていただくものという当方のスタンスから、ちょっと自分にはなじみません・・・・自分の人間観から、これを否定はしませんが、ときどき野鳥をこっそり見ている自分の後ろに沢山の方がいらして、野鳥が少しづつ遠ざかってしまうという体験は何度かしていますので、もっとローインパクトなら良いのに思ったことがあるからです。それでもこれを肯定し楽しまれている方がいるいうことは、色々な理由付けはできるにしても、結局は自然との折り合いの付け方の相違となるかと思いますし、人間は十人十色という考え方で自分は日常の小さな違和感は心の中で処理しています。

まあ、こんな日もあるのさ!さんが触れたツバメの件に関しては、自分の解釈ではツバメと猛禽類を一緒くたにしている風には読めなかったし、自分も

>有名な日本野鳥の会の提唱するルールのひとつに営巣中の野鳥は神経質云々の記載があるのは有名な話ですが、たとえば自分のような体験をしている人間からすれば、少なくともツバメに関しては、全く何言ってるんだかということになります。

という書き方をしましたが、もし猛禽類とツバメを同一視して語っているのではと思われたとしたら、そんなことは二人とも言っていないと思うので、やはり言葉だけのやりとりは難しいな、できたら皆さんでどこかで飯でも食べながら、人間の根幹的な問題にまで繋がるこうした問題は、言葉の特性をさらに補填するためにいわゆるノンバーバルコミュニケーションの力も借りて、顔をつきあわせて、生で語りたいなと思いました。

ナチュラルな状態で育った野鳥にとっては人間は基本的には警戒すべきものであることは間違いないので、極論すればどんな野鳥であれ野鳥にとっては近寄らないのがベストだと思いますが、人間という複雑な思考をする生物のあり方から、野鳥がペットになっていたり、動物園で飼われたり・・自分は高村光太郎の「ボロボロの駝鳥」詩にを初めて読んだときは、その頃決して子供には安くなかった150円という許可証を鳥かごに張って嬉々としてメジロを飼っていた自分は、そんな感性の人間のいるんだと、ちょっとした衝撃を受けましたが・・・とてもじいさんの頭では整理できませんが、色々な方のご意見を伺いながら、これからもあれこれ考えたいと思います。

またまた理解不足な点などがありましたら、どうぞご容赦ください。あまり価格コムにも自分にもなじまない文を書き連ねましたが、乱文のコンテクストをなんとかご理解いただいて、野鳥好きの皆さん、これからも価格コムでよろしくお願いいたします。なお猛禽類好きさん、ktasksさんへの返レスはもはや慣れないことを考えて頭が言うことを聞きませんので、感謝の念だけで勘弁してください。

書込番号:22705157

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:5182件Goodアンサー獲得:73件 縁側-縁側裏モーキンズの掲示板天空の王者達 北海道猛禽族 

2019/06/01 11:29(4ヶ月以上前)

皆さんおはようございます。

猛禽類好きさん

ありがとうございます。
但し、自分はバーダー目線ではなく写真目線なのでいまだにちょっと踏み込む
事は多々あります。
無論、自分なりに最新の注意をしてですが。


ktasksさん

そうなんです。
そんな”バカ”や”マネするかも知れない”人達の為に何で自分達がこんな所で
気を使わなければならないのか・・・?
いささか疑問も残りますよね。


アナログおじさん2009さん

こちらこそ恐縮です。
過去のやりとりからアナログおじさん2009さんのスタンスは充分理解してます。
多くを語らずともそれで充分です。

でも他の方のカキコミにより自分では気付かなかったり意識してなかった事が分
かり少しだけ勉強にもなった気分になりますね。

モーキンズのオフ会では晩御飯を食べながら皆さんと色々なお話ができて面白い
ですよ。
特にその地元ならでは逸話や名物カメラマンの話等で盛りあがります。
ただ、次の日の朝が早いのと日中に体力を使い果たしたオジサン達ですので余り
深い時間にはなりませんが・・・・


探鳥会に関して。
ルールやマナーを提唱するのはいいのですが探鳥会ってなんであんな人数を
ゾロゾロ引き連れてくるんですかね?
しかもフィールドに気を使った迷彩やアースカラーじゃなくて目立つ色の帽子や
ジャンパーを着てる人結構多いです。
確かに大きな声や音は出しませんし三脚に大砲載せての撮影もしませんが
集団による野鳥に与える恐怖は無視なんでしょうか??

書込番号:22705783

ナイスクチコミ!5


AE84さん
クチコミ投稿数:3525件Goodアンサー獲得:80件

2019/06/02 00:06(4ヶ月以上前)

>魚は殺して良くて
>希少生物は写真撮ってもダメ?

これに激しく同意したわ
いってることは正論でもあんたがいうなみたいな

書込番号:22707356

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:4370件Goodアンサー獲得:24件

2019/06/02 17:38(4ヶ月以上前)

別機種

自然の過酷さが進化を促しているのかもです

>アナログおじさん2009さん、
何時も楽しくロムさせて頂いております<(_ _)>,
体力と気力が要る鳥撮りは最近御無沙汰ですので、皆様の作品で楽しませて頂いております、

私も田舎の丹波に作業場が有り、比較的自然に接する機会が有りますが、
それでも所詮人に支配された自然です、
最近虫に興味を持ち観察をしておりますが、その世界は野鳥と同様厳しい物と感じております、

遥かに進化した鳥類は人と共生の道を選ぶものも有り、チョウゲンボウの巣が民家の軒先に有るのを見かけました、
燕が作業場に巣を作りましたが、ニ三日留守にしている間にカラスに襲われすは破壊されておりました、

自然燕も人家の奥深くに営巣しなければ生き残れず、
野鳥たちも孤高を保つのは難しくなっているのだと感じました、

野鳥の会など自然保護団体の活動には敬意を表しますが、余りにも狭小な原理主義に陥りますと、
却って自然の進化を妨げる事にならないのではと危惧しております、

人がこれほど繁栄したのも、異種との共生の成せる業と思いますし、
私的には人が野鳥などに魅かれる事は素晴らしい事で、人類の進化の原動とも思ったりしております。


書込番号:22708810

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:3244件Goodアンサー獲得:173件

2019/06/02 22:04(4ヶ月以上前)

◆ブローニングさん

>探鳥会ってなんであんな人数をゾロゾロ引き連れてくるんですかね?

そういう探鳥会に参加するのは、自分で野鳥を探して、見分けることができない初心者なので許してあげてください。
野鳥に興味がある方を、少しでも増やさないと、野鳥に興味がある人が減ってしまいます。
野鳥に興味がある人が減ると、保護活動も減ってしまいます。
最初は教えてもらわないとできない人もいるので、おおめに見てやってください。
派手な色の服がいけないことも知らない初心者なのです。
って、ブローニングさんなら初めからわかってますよね。


◆阪神あんとらーすさん

>野鳥の会など自然保護団体の活動には敬意を表しますが、余りにも狭小な原理主義に陥りますと、却って自然の進化を妨げる

原理主義という言い方はきつすぎると思います。


書込番号:22709438

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5182件Goodアンサー獲得:73件 縁側-縁側裏モーキンズの掲示板天空の王者達 北海道猛禽族 

2019/06/02 22:40(4ヶ月以上前)

多摩川うろうろさん

ナルホド、保護や普及活動の一環なんですね。
あれから野鳥の会の各支部のHPを見てましたがやはり鳥はカラーが見える
のでなるべく赤や黄色は避ける様指導しているようですね。

ただ気になったのは野鳥の会のある方の個人のHPなんですが派手な服装
だから鳥が逃げるなんて言い訳はやめましょうみたいなタイトルで敢えて派手
な服装をして撮影している方がいました。
同じ団体の中でも見識は色々なんだな〜って思いました。

まあ、会の話はこの位でヤメにしておきます。
私の鳥友の中にも会員さんがいるので・・・・・


書込番号:22709515

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4990件 水辺のじいさん 

2019/06/03 01:07(4ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種
当機種

古い写真ですが自分の生に対するイメージです

長く生きていると思わぬところでこんな光景に出くわすこともあります

不鮮明ですが日露戦争の頃からツバメとのつきあいはあったようです

☆阪神あんとらーすさん

今晩は。価格コムの色々なスレで、コメント拝読させていただいております。こちら半世紀前関西で学生生活をしていたので、桂文珍さんの活躍もあって丹波(篠山)という言葉は決して遠い存在ではなかったのですが、その頃はまだ人間くさい場所が好きで、夜な夜な河原町界隈をうろつく生活をして、不覚にも関西の自然を味わう生活をあまりしないでしまいました。今頃慌てて滋賀や奈良などの関西圏で自然を楽しむために出かけている始末です。

コメントをいただいた、こうした問題はいろいろと考えるべき要素が多く、奥が深くてなかなか自分では答えは出ません。しかも自分的には、書き言葉が自分の心を伝えるにはあまりに頼りないという認識があって、価格コムの趣旨も絡め、できれば回避したいテーマです(^^)。

たとえばよく語られてきたことですが、100人の人にイヌの絵を描いてくれるように頼んだとき、全員が同じ絵を描くことはまず考えられないのに、人はお互いに違うイメージを持っていてもそんなことは普段は考えず、自分の指し示すイヌという言葉が相手の心にちゃんと自分が意味したように届いていると思いこんでいるという笑えない話があります。必要最小限のイヌの要素は何なんでしょうと言葉の専門家は笑いながらこちらに問いかけますが、もはやじいさんの手に負える領域ではありませんのでこんなところで、自分の弁解は勘弁して下さい。

それでもこの、自分にとっては心を伝えるには頼りない道具であるけれども、この言葉以外に、なかなか心を伝える良い道具がないから使っているので・・・大げさに言えばそうした不自由さに耐えながら言葉を使わなければならない人間という存在の宿命と思っています(もちろん、心を表現する手段はほかにもあるわけですが)・・・と気を取り直して、なんとかしようとここまで書いてきましたが、やっぱり自分には無理です。

が、仰ることで色々考えさせられました。


とりわけ

>人がこれほど繁栄したのも、異種との共生の成せる業と思いますし、

という部分に、昔自分の回りの学生がよく使った「異化」という言葉を自分は思い出しました。人間同士も含め、異なるものとの共生、そして自分の理解では人間は自分から他と異なる存在になりたがる部分もある意味「厄介な」存在なので、仰るような現在の「繁栄」があるような気がします。


ちなみに、自分は昆虫や野生動物などの生死は街で暮らしている方よりは比較的日常的なもので、そうしたものに対して心が麻痺しがちですが、若い頃読んだ本にあった、人間の生はいつ割れるかのしれない深い池の上に張った薄い氷の上で、それとは知らず楽しくスケートをしているようなものだという詩のイメージが刷り込まれているので添付写真の1枚目のようなものを撮ってはときどき悦に入っています。

2枚目、偕楽園公園を散歩中、前日の台風で流されてきたのか、罠にかかった狸を見つけてしまいました。ついつい職員の方に連絡しましたが、罠を仕掛けた方の論理からは余計なお世話だったかも・・・こうした問題の処理は自分には難しくてまじめに考えたら一歩も動けません。オオタカの捕食のあともときどき見かけますが、カラスがあっという間にカルガモの雛を食べ尽くしてしまう光景同様、自分は弱肉強食の自然の厳しい掟にただたたずむだけです。

長々とした駄文と意味不明かもしれない写真、今回も失礼しましたが、これからもよろしくお願いします。


多摩川うろうろさん、ブローニングさん、コメントは拝読させていただきましたが、今回は、またまた慣れないところに頭を使ったので、ご挨拶だけで失礼します。余談ですが、田舎育ちの哀しい性(さが)でこのスレ立ち上げ直後、サンコウチョウの夫婦のひそひそ話を聞いてしまったので、やっぱりあまり見つけたくもなかった、心配だけが残る場所に作られた巣を見つけてしまいました。なかなかこの世の暮らしは思い通りにはならず大変です。

書込番号:22709749

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:4990件 水辺のじいさん 

2019/06/03 05:29(4ヶ月以上前)

再生するオオタカの賢い営巣素材収集シーンのバックにオオタカとミソサザイの警戒音入れてみました

その他
オオタカの賢い営巣素材収集シーンのバックにオオタカとミソサザイの警戒音入れてみました

別機種

どうしても自分のコメントには例証をできるだけ付けないとという困った性格ご容赦

皆さん、お早うございます。

夜が白んできたので農作業に出かける準備の時間ですが、深夜にあれこれ妄想にとらわれながら書き込んだ上の内容自分でも噴飯ものなので、下草狩りでいつもの範囲よりオオワシの巣に近いところに入り込んだときに録音した(多分)雛に対する警戒音と、渓流釣りで偶然ミソサザイの巣立ちに出くわしてしまったときのミソサザイの親の警戒音を、上でご登場のブローニングさんが主宰されるスレには過去にアップ済みのオオタカの賢さを示す営巣素材を集める際の賢さを示すビデオの背景音に使って、これからフィールドに出かける皆さんにご笑覧いただき、自分にも価格コムにはそぐわない観念的なコメントになっている部分は勘弁して貰いたいと思います。そんなわけで、ある意味「客観的」なビデオアップで失礼します。


おっと、気がつけばまたまた駄文を書き連ねてしまいましたが、これからも野鳥好きの皆さんにはお世話になりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。なお上記のサンコウチョウの顛末、あまりサンコウチョウになじみでない方の中にはその話はほんまでっかという疑念を持たれる方もいらっしゃると残念なので、親鳥なしの巣の写真アップご容赦ください。サラリーマン生活の名残なのか、言葉だけでは飽き足りず、どうして例証をしたくなる方向に傾く困った性向、自分でももてあましています。

それでは皆さん今日も充実した一日をお過ごしください。

書込番号:22709870

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:4370件Goodアンサー獲得:24件

2019/06/04 19:48(4ヶ月以上前)

別機種

>アナログおじさん2009さん
私の様な者の戯言に丁重なお返事を頂き有難う御座います、
京都で半世紀前に学生生活を送っておられたとの事、多分同年代とご推察いたしました、

私は落ち零れで大学には行けませんでしたが、河原町辺りを縄張りにしておられたのでしたら、
子供達の大先輩かも知れません( ´艸`)、

丹波篠山や綾部などは繊維で栄え、京都と同じく空襲も無く、
大正から昭和初期の当時としては斬新な素晴らしい建物が残っております、
自然と相まって古い街並みを撮り歩くのも楽しいのではないかと思っております、

祇園など海外の男女が着物を着て闊歩しており、
むしろ丹波篠山当たりの方が落ち着いて観光を楽しめるのかも知れません、
是非期会が有りましたらお寄りください(=^・^=)。

書込番号:22713267

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:4990件 水辺のじいさん 

2019/06/05 00:00(4ヶ月以上前)

別機種
別機種
当機種
別機種

新たな撮影地開拓・・・他機種な上自分の写真でなく残念ですが

同左・・・自分の見立てでは至近距離に営巣の虞

畑の南200〜300mに飛来の我が家の専属モデルのサシバです

今日は北に出現・・・目測200mm前後・・・換算600mmでは小さいので他機種で

☆阪神あんとらーすさん


こちらこそ、頭の中がすっかり混乱している状態をぺたぺた書き込んで恐縮です。先日も、新白チョウザメさんが好きさんが、マクロ撮影を相談された方に阪神あんとらーすさんをお勧めしていましたが、自分も納得です。

田舎で細々と農業を営む親が、今振り返ればなかなか大変だっただろうと思うのに、無理をして京都まで行かせてくれたことは年を経るにつれ、その気持ちを痛感するようになりました。同じクラスに綾部出身の女性もいましたが、縁がなくて(^^)そちらに出かけることはとうとうありませんでした。が、下宿していた場所が比叡山の麓だったこともあり、休日はアンアンやノンノを小わきに抱えて若い女性が闊歩する河原町界隈よりは、当時豊かだった鞍馬、大原、静原のほうに良く出かけました・・・バイトが河原町三条の有名なお店だったので、今はなくなったZABOというジャズ喫茶が河原町のお気に入りのお店でした(リッチな学生はワインリバーとか若い人向けのお店に流れていました)。

京都ブームもあって、ちゃらちゃら京都を目指した若い頃の自分を弁護する気はありませんが、親の犠牲に成り立っていた気ままな時間も、振り返れば自分にとってはかけがえのない時間だったような気がしますが、そんなこともあり自分も、子供には行きたい場所に行って暮らせということになりました(^^)。


お書きになっているように、自分も昔はあまり目にしたことがなかった、京都の古刹のあまりの混雑と外国人のあまりの元気さに、野鳥撮影もままならないので、ここ数年は京都に宿泊しても早朝の京都御苑で野鳥撮影を終了したら、琵琶湖周辺や奈良のマイナーなスポットなどにばかり良く出かけています。価格コムで懇切丁寧に場所の紹介を受けても実際に出かけるのに時間がかかっていますのでいつになるか判りませんが、今度ご紹介のそちらにも足を向けたいと思います。

マクロ撮影、自分が写せるのは農作業中に見かける昆虫ばかりですが、一見静かな世界でも自然界の掟が貫徹した弱肉強食の世界が展開しているのは存じ上げております。前回アップしていただいた作例、蜘蛛に捕らえられた昆虫、自分はここまでミクロな部分をのぞき込んでいませんが、チャンスは偏在しているので今度良いシーンがあったら狙ってみます。古いレンズでの作例アップも見させていただいていますが、昔ヤフオクRikenon 50mm F2の初期型やTakmar各種レンズなど今のきりっとした描写のレンズと比較すると柔らかな写りのオールドレンズが何本かあるので、M1mark2で自分もちょっと遊んでみたいと思います。

最後にご報告ですが、運悪く(^^)巣を見つけてしまったサンコウチョウ、一昨日キビタキ含めなかなか良い出会いがありました。もっともキビタキの方は、これまた期せずして営巣地に踏み込んでしまったようなので、また新しい撮影地開拓予定です。時期も時期ですし、田舎育ちで我知らず身につけてしまった野鳥への勘が、すぐに巣を見つけてしまったりして、何かと足を引っ張ったりして(^^)なかなか気を遣って野鳥撮影も大変ですが、山深い場所もあるし、自宅の畑にはサシバやオオタカ、そして最近はノスリなどが専属モデルのように登場するので、体が動くうちはこれで遊ぼうかと思っています。

今回もついつい長ったらしくなってしまいましたが、阪神あんとらーすさんの人となりはコメントや作例からひしひしと伝わってきますので、これからも勉強させていただきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

そんなわけで今回はM1markUで自分も写してもいるのですが、サンコウチョウやキビタキはできがあまりに違うので家人の写真もちょっと借用して、M1mark2は3枚目だけで失礼します。





書込番号:22713950

ナイスクチコミ!2


enjyu-kさん
クチコミ投稿数:668件Goodアンサー獲得:9件

2019/06/05 15:04(4ヶ月以上前)

別機種
別機種
当機種
当機種

お気に入りの撮影ポイントと愛チャリ

対岸にカワセミ発見!

オシドリ夫婦

チョウゲンボウ♀

>アナログおじさん2009さん

川の堤防は、メチャ楽しいです。
鳥さん相手にお気楽撮影、気分転換に堤防道路をプチ・サイクリング。

自宅付近でも囀りは耳にするものの、未だ姿を見た事の無かったカッコウが撮れました。
更に、手も足も出せない対岸ですがカワセミ発見!この川では6年振りです。
ヒナを背に載せた子育て中のカイツブリも、運が良ければ見る事ができるかもしれません。

この2週間程で、20種近い野鳥の写真が撮れました。
オシドリ♂の飛翔姿を撮った翌日に偶々だとは思いますが、ほぼ同時刻に今度はオシドリ夫婦の飛翔が撮れました。

自宅からチャリで5分、暫くはこちらがメインフィールドで弥彦公園はサブになりそうです。


書込番号:22714928

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:4990件 水辺のじいさん 

2019/06/06 05:34(4ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

サシバには事欠かないのですが  プロミナー 500mm

MFでとなると軟弱になってすぐAF・・・300mmF4

先日アップできなかったのはトーンカーブ持ち上げでも残念だったので

昆虫は事欠かないので先達に学ぼうかと思っています

☆enjyu-kさん

ホトトギスの撮影、おめでとうございます。こちら畑から300m位のところに、ホトトギスのお気に入りの杉の木があるのですが、天気の良い日はその中で歌っているのと、お隣の畑からが撮影のベストポイントなので、今年はまともな撮影ができていません。

今回も充実した作例ありがとうございます。自転車で5分でそんなに沢山の種類の野鳥が見られ、撮影できる環境というのはすばらしいですね。こちら、毎日草との戦いで、野鳥の姿が見えたら慌ててカメラまで行って写すのが基本なので、いつものサシバくらいしか安定しては写せません。

昨日はサンコウチョウが周辺の森に大挙して移動してきたらしく、鳴き声もツキヒホシホイホイホイの後ろにさらにホイホイと続いて、イントネーションもいつもよりかなり尻上がりでしたが、お隣さんと談笑中だったので、おざなりにするわけにも行かず心だけがはやって、これまた残念な結果でした。

弥彦公園も是非1度はと思うのですが、D700使いの名手の方にに紹介された東海道53次の宿場町、亀山塾や関宿などを撮影するのに8年、琵琶湖のオオワシ撮影までに7年(有名なイヌワシ撮影地までは到達せず)もかかっている次第なので、心許ないですが、できるだけ早めにと思っています。


先日阪神あんとらーすさんへの返レスに家人のサンコウチョウの写真を借用してアップしましたが、元画像が元画像なので、4枚目のようなものばっかりだったので救済不可だったからです。老眼のせいにばっかりしているのも見苦しいので、せめて1枚くらいはM1mark2で頑張ってみたいと思います。2枚目はトリミングしています。

書込番号:22716268

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:4990件 水辺のじいさん 

2019/06/06 17:07(4ヶ月以上前)

再生するショートショートですが長い時間サンコウチョウは鳴き競っています

その他
ショートショートですが長い時間サンコウチョウは鳴き競っています

当機種
当機種
別機種

新規開拓地 なかなか撮影が厳しいです

同左 AF諦めMFにしましたが、やっぱり老化が・・(^^)

本日であったキジのお父さん

追伸です。

他人の写真というのも座り心地が悪いので、もはや完全にスレタイから逸脱していますが、本日サンコウチョウ撮り直しにチャレンジしました。結論的には撃沈ですが、灯台もと暗し、実家の畑の回りでは異常なほどサンコウチョウが鳴いていました。距離は近いけれども谷を越えねばならないなど、諸般事情で撮影はできませんでしたが、音声だけは録音しましたので、本日分の写真に貼り付けてアップします。

実はキジの両親と8羽の雛のハイキングにも遭遇し、母親の雛に対する警戒音とメッセージも録音しましたが、今回はキジの♂だけで割愛します。

書込番号:22717284

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4370件Goodアンサー獲得:24件

2019/06/07 13:17(4ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

他機種で恐縮です、山紫水明の丹波篠山です、

丹波篠山と言えば獅子鍋です( ´艸`)、

明智光秀居城の篠山城跡です

>アナログおじさん2009さん
サンコウチョウ私は未だにその姿を見た事が有りませんので羨まし杉です(=^・^=)、
私も子供には自分の好きな道をと思っております、
紆余曲折はありましたがそれぞれ自分達の力で自立してくれました、

今では偉そうに私に注文ばかりを付け、ある意味うっとうしいです(;´д`)、
連れ合いは私を悪者にする事で子供達の支持を受け心憎いばかりですヽ(`Д´)ノ、

昨日丹波篠山に行ってまいりました、
山紫水明の地は変わらず、古い物を大事にし、且つ新しい物への好奇心が旺盛な気質な風土を感じました、

処で新シロチョウザメが好きさんは私を買被り過ぎです(;´д`)、
彼は私が下手なのを十分ご存じなはずです( ´艸`)、

最近ニコ1のスレにご無沙汰ですので気に掛けて頂いているのかもです、
今は他の事に熱中しておりますので新シロチョウザメが好きさんを始め皆様にはご無沙汰をお詫びいたします<(_ _)>、。

書込番号:22719090

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4990件 水辺のじいさん 

2019/06/07 18:37(4ヶ月以上前)

別機種
当機種
当機種
当機種

右端は自分の足跡 それ以外はネットに躊躇したらしいイノシシの足跡(他機種)

jpeg等倍切り出し

昨年のものですがKowa 500mm ・・・ベンチに座っての撮影なので意外と楽ちんです

Nikon 300mm F4 操作性大好きだったのに手放したので買い戻そうかと(^^)

☆阪神あんとらーすさん

ご丁寧な返レス恐れ入ります。『古レンズを愉しむ・改 0話』の方の作例も拝見させていただいています。仰るように丹波篠山、確かに魅力的な場所のようですね。

いまだ評価が定まっていないのか、TV番組などでも明智光秀は良く取り上げら、2020年の大河ドラマにもなるようですが、娘の細川ガラシャの壮絶な人生も含め、放映中は観光客が半端でないことは「真田丸」放映中大阪城に野鳥撮影に出かけたら、ネット検索でも野鳥が沢山という場所が観光客相手の場所に変わっていて野鳥撮影どころではなく、ガックリした経験があるので、行くなら今年でしょうか。


ちなみに、あちらのスレのコメントで

>古レンズを使うのも、ただ漠然とデジタルに流されるのに抵抗を感じているからかもです。

という部分、自分は新しもの好きですが、とても納得です。散歩コースにもフィルムオンリーというおじさんがいましたが、いつも大切に花や風景を写されていたのを鮮明に覚えています。自分の場合、どんどん進化するAFの恩恵を受けながらもときどき無性にMFを使いたくなったりもしますが、人間は、いや自分は、あまりにカメラに撮っていただくようになると、自分の力だけではかなり怪しいのに、それを否定したくなったりととてもわがままです。


本日自分の畑の簡単なネットが食いちぎられ、ジャガイモ、トウモロコシ、サツマイモ、ショウガが大きな被害を受けましたので、今日は猪鍋をすぐにでも食べたい気分です(^^)・・・こちら福島原発事故の影響で、農作物や山野草はほとんどOKが出ていますが、イノシシはご存じのようにセシウムの濃度の高い場所をほじくったりしているので、いまだOKが出ず、かつて繁盛していた猪鍋屋さんはイノブタでしのいでいる状況です。

お子さんの件、おそらく同じような年頃のお子さんをお持ちかと思いますが、こちら母親の方にはメールしたり電話したりするようですが、自分とは男同士だからか、あっさりした関係です。もっとも子育てにあまり参加しなかったので当然かもしれません。いずれにせよ、子供が曲がりなりにも独立してくれているのだけが救いです。

新白チョウザメが好きさんには、P1000の苦手な部分をなんとか克服しようという点で、現像も含め、大変お世話になっていますが、阪神あんとらーすさんへの評価は間違いないと思います。

本日は上記のように、イノシシの思わぬ乱入で雨の中畑で整理と対策をしなければならず、M1mark2での撮影をしている余裕がありませんでしたが、これから散歩コースにコアジサシが出てくるので、機会を見て広角レンズも含め、他社レンズでの撮影チェックしてみたいと思います。




書込番号:22719556

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4370件Goodアンサー獲得:24件

2019/06/08 20:18(4ヶ月以上前)

>アナログおじさん2009さん農作業ご苦労様です、
古レンズスレもご覧になって頂いているとの事、嬉しいような恥ずかしいような心境です('◇')ゞ、
皆様肩ひじを張らず、日記のような感覚で参加されておられますので気が向かれましたら是非ご参加ください(=^・^=)、

いよいよ大河ドラマで丹波篠山にもスポットが当たるのですね、
細川ガラシヤは大和撫子の芯の強さを持った戦国最大の美女と言う事で、大河ドラマにうってつけの素材と思いますし、
春の坂道の柳生や、花の生涯の彦根以上に丹波篠山は賑わうかもですね( ´艸`)、

先日訪れました時は、平日と言う事も有り静かなたた妻いでゆっくり楽しむ事が出来ました、
丹精込めて楽しみにされていた作物がイノシシの被害に遇われたとの事、

残念なお気持ちお察しいたします、
此方でも被害は深刻で畑には電気柵が張り巡らされております、

只笹山付近は柵を余り見かけず、猪肉の名産地と言う事も有り、
猟師が沢山捕獲しているのかもと思ったり致しました( ´艸`)、

其方では原発の事故の影響が、そんなところにも出ているのですね、
東北大震災の時は本当にこの世の終わりかと言うほどの衝撃を受けました、

ですが、野鳥も変わらずに訪れて来るご様子に自然のたくましさを感じております。

書込番号:22721972

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4990件 水辺のじいさん 

2019/06/08 22:33(4ヶ月以上前)

別機種
当機種
当機種
当機種

本日はG9+500mm F5.6で

色々なご意見がありますが自分的にはM1mark2のAFは秀逸

同左 たいていのシーンにはしっかり対応の印象 左同様パナ100-400で

在庫から Kowa プロミナー500mmでjpeg撮って出しです

☆阪神あんとらーすさん

明智光秀の件、またブームになりそうなそうな予感ですね。脚本にも依るのでしょうが、今までの三日天下の逆臣という単純なイメージを変えるドラマになることを自分も期待しています。浅井長政もそうですが、彼らの娘の人生も本当にドラマチックで、誰を切り取ってもすぐドラマになりそうですね。

イノシシの件、昨日県のHPを見たら、最近はセシウムが100ベクレル/kgを越える検体は出ていないようで、ここで慌てて訂正ですが、茨城の南の千葉県隣接地帯の方が空間放射線量が高かったり、目に見えないので、自分のような門外漢はやはり不気味ですね。個人的にはそれまでお手軽に出かけていた福島の太平洋岸のヤマメ釣り、全く出かけることが不可となりました。食物連鎖の頂点に近い生物になるほど、体内への蓄積濃度は高くなるようで、カメラを持っての渓流釣りが禁じられてとても残念です。

それでも野鳥は季節になれば姿を見せ、仰るように、個体数の減った野鳥もいるような気もしますが、自分も

>野鳥も変わらずに訪れて来るご様子に自然のたくましさを感じております。

に同意です。

オールドレンズといっても自分はペンタックス関係で集め始めましたので、かなり偏っていますが、下手の横好きでときどき遊んでいますので、上手く何か良いものが撮れましたら是非参加させてください。

本日はミラーレスでもG9を持ち出してみましたが、イノシシ被害の畑の処理であまり撮影はできませんでした。もちろんAFの方が確率は高いのですが、ご存じのようにミラーレス陣営には500mmのレンズがないのと、自分で撮っているという感覚が非情に強いので、持ち出すのは結構楽しみです。長玉ばかりでなくショートレンジの方でも楽しみたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。



書込番号:22722326

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4990件 水辺のじいさん 

2019/06/08 22:43(4ヶ月以上前)

連投失礼します。大勢に全く影響ありませんが訂正させてください。

3枚目300mmF4ですね。ということはクラッチ使ってMFの可能性もあります。MFだったら済みません。いずれにしてもM1mark2頑張ります。

書込番号:22722358

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4370件Goodアンサー獲得:24件

2019/06/10 14:07(4ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種

何時も他機種で恐縮です

此方も花が咲き誇っております

もう此方ではあの惨事が何事も無かった様に平凡な日々を過ごしておりますが、
其方では未だに放射能の不気味な脅威をお感じになっておられる事に、今更ながら原発事故の恐ろしさを感じております、

此方でも何時大震災が有っても不思議では無いと言われております、
図らずも東北大震災が全世界の教訓となってしまいましたが、関西でも多くの原発が存在しております、

先進的な化学も大事ですが、先人の経験や知識から学ぶことも大事な事と思いますので、
特に行政には肝に銘じて頂きたいです、

処でペンタックスのオールドレンズには銘玉が多いのではないでしょうか(=^・^=)、
是非是非古レンズスレでのご披露をお願い致します<(_ _)>、
福島の豊かな自然を古レンズでなくともご披露頂ければ、皆様歓喜されると思います(=^・^=)。

書込番号:22725903

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4990件 水辺のじいさん 

2019/06/10 15:06(4ヶ月以上前)

別機種
別機種
機種不明
当機種

E300 Super-Takumar 135mm F3.5

G9 Rikenon 50mm F2

スレタイに即してアリバイ的に  Kowa 500mm

同左 M1markU Nikon 500mm F5.6

☆阪神あんとらーすさん

今日は。安請け合いはしたものの(^^)、本日もちょっと盛りを過ぎた自宅の小さな花のバラをあれこれ撮っていますが、自分でも首をかしげるどころか笑ってしまうような写真しか撮れず、なかなか約束を果たせそうにありません。

AFの怪しいE300やレンズが外れなくなりちょっと力を入れ過ぎたらしくレンズ接点のピンが曲がってしまってMF専用機になってhしまったG7などカメラもとっかえひっかえやっているのですが、長玉で遠いところばっかり見ているためかいけません(^^)。

>人の経験や知識から学ぶことも大事な事と思いますので、

科学の発達でややもすると、論理的ではないとばかりに、先人の経験から生まれた知恵や言い伝えなどを軽視する傾向がありますが、前回の大地震も古来からの言い伝えを守って助かった方もいたようですので、こうした知恵も頭から軽視するのではなく、しっかりした目で確認する必要があるようですね。


余談ですが、昨日こちらで放映された「ナニコレ珍百景」というTV番組で、16年間ツバメが家の中に営巣しているお宅の様子を放映していましたが、こちらのように半世紀以上前の暗くぼんやりした記憶でなく、色々興味ある映像にビックリしたり、自分の浅学を恥じたり、驚きの連続でした。

あくまで出てこられたご婦人の解釈ですが、巣のある部屋の照明を点けておくと、雛がいつまでも起きていて餌を要求すると、照明器具をくちばしで叩いて抗議たり、声の大きい奥さんが話すと、声が大きいとばかりに反応したり、雛を嘴でくわえて巣から落としたり、自分では経験のない光景でした。ほっこりするような映像でしたが、とにかく自分には野鳥の世界もまだまだ奥が深いです。


こちらでも地元の茨城県沖あたりが震源の大地震が起きる可能性があると言われていますが、これまでも予知不可能だった地震も数多く存在するので・・・・先の大地震はもちろんですが、2008年、自分が釣りに入ってからすぐ後に起こった岩手内陸沖地震はイワナ釣りに入った渓はもちろん自分も車で通過した橋が跡形もなく崩れ落ち、宿泊したホテルが救済ベースになっているのをニュースで知ってビックリしたことがあります・・・仰るように、地震自体は止めようがないので、災害の影響がさらに人為的なミスで拡大することだけは絶対ないように、関係者の方にはお願いしたいですね。

最初の2枚はM1mark2とは関係のない写真になりましたが、在庫から3,4枚目をアリバイ的に貼り付けて(^^)こちらにこっそり、とりあえず赤飽和その他でじたばたしている写真アップします。








書込番号:22725991

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4370件Goodアンサー獲得:24件

2019/06/10 19:25(4ヶ月以上前)

>アナログおじさん2009さん今晩は、
燕が10年以上も毎年来ていますと殆ど家族同然かもですね( ´艸`)、
その家の方も良く観察をされておられ、まるで燕との意思の疎通が有る様でほのぼのと致しました、

処で渓流釣りとは最高の贅沢ではないでしょうか、
トランプ大統領を高級炉端焼きでもてなしておりましたが、私的にはそれ以上の贅沢、

釣ったヤマメをその場で串刺しにし遠火で燻し焼などしましたらそれに勝るものは無いかもです、
書き込んでいて思わずよだれが出てまいりました(=^・^=)、

私は50年ほど前に長野で一度だけ渓流刷りを致しました、
雨の後で水流が激しく、ハヤしか釣れませんでしたが当時魚嫌いの私が。
魚好きになるきっかけと成り衝撃的な美味しさでした( ´艸`)、

出来ましたらもう一度だけでも味わって見たいです、
長々とよもやま話を申し訳ありません<(_ _)>、

それからですが、古レンズスレはお気軽にご参加ください(#^^#)。

書込番号:22726448

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

OM-D E-M1 Mark II ボディ
オリンパス

OM-D E-M1 Mark II ボディ

最安価格(税込):¥154,499発売日:2016年12月22日 価格.comの安さの理由は?

OM-D E-M1 Mark II ボディをお気に入り製品に追加する <1878

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月11日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング