『ケーブルレリーズを製作』のクチコミ掲示板

2016年12月22日 発売

OM-D E-M1 Mark II ボディ

  • 5軸手ぶれ補正機構と防じん・防滴・耐低温性能を搭載したミラーレス一眼カメラ。撮影環境を選ばずに手持ちで高画質撮影が行えるプロフェッショナルモデル。
  • 階調表現の向上と高感度時の高画質化を達成した「20M Live MOSセンサー」を搭載。センサー上に反射防止膜(ARコート)を施し、フレアやゴーストを軽減。
  • 画像処理とカメラ制御や演算処理を行う2つのクアッドコアを1つのチップに凝縮した「画像処理エンジンTruePic VIII」により、高速化と低消費電力化を実現。
OM-D E-M1 Mark II ボディ 製品画像

拡大

OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック] OM-D E-M1 Mark II ボディ [シルバー]
最安価格(税込):

¥89,364 ブラック[ブラック]

(前週比:-636円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥91,956 ブラック[ブラック]

PCボンバー

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥61,800 (279製品)


価格帯:¥89,364¥217,800 (33店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥89,365 〜 ¥95,000 (全国4店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2037万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:498g OM-D E-M1 Mark II ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

OM-D E-M1 Mark II ボディ の後に発売された製品OM-D E-M1 Mark II ボディとOM-D E-M1 Mark III ボディを比較する

OM-D E-M1 Mark III ボディ

OM-D E-M1 Mark III ボディ

最安価格(税込): ¥173,577 発売日:2020年 2月28日

タイプ:ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2037万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:504g
 
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの価格比較
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの中古価格比較
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの買取価格
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの店頭購入
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのスペック・仕様
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの純正オプション
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのレビュー
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのクチコミ
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの画像・動画
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのピックアップリスト
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのオークション

OM-D E-M1 Mark II ボディオリンパス

最安価格(税込):¥89,364 [ブラック] (前週比:-636円↓) 発売日:2016年12月22日

  • OM-D E-M1 Mark II ボディの価格比較
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの中古価格比較
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの買取価格
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの店頭購入
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのスペック・仕様
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの純正オプション
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのレビュー
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのクチコミ
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの画像・動画
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのピックアップリスト
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのオークション


「OM-D E-M1 Mark II ボディ」のクチコミ掲示板に
OM-D E-M1 Mark II ボディを新規書き込みOM-D E-M1 Mark II ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ85

返信12

お気に入りに追加

標準

ケーブルレリーズを製作

2019/12/02 13:16(10ヶ月以上前)


デジタル一眼カメラ > オリンパス > OM-D E-M1 Mark II ボディ

クチコミ投稿数:674件 居酒屋ガレージ 
別機種
別機種
別機種
別機種

2.5mm径のステレオプラグが挿さる

使っていないRC-1000を利用

ハンダ付けの様子

RC-1000の中身 接点の様子

OM-D E-M1 mk2のリモコンレリーズ端子、2.5mm径のステレオプラグが適合するということで、
使わなくなったミノルタ製リモコン「RC-1000」を利用してワイヤードリモコンを作ってみました。

純正のリモコンレリーズはRM-CB2。 安価な互換品もあります。
RM-UC1(E-520用といっしょに買った)を持ってるんですが、E-M1 mk2では使えません。
   ※このRM-UC1のケーブル、ちょいと硬くって使いごこちが良くありません。
E-M1mk2の場合、WiFiでスマホをつなぐとスマホがリモコンになります。
シャッターボタンの押し下げで生じるブレを防止したいだけという単純な操作のために、
スマホを持ち出すのはちょいとたいそうかなっというのが発端です。

ステレオプラグの先端部「チップ」が全押し信号で撮影指令。
その後ろの「リング」が半押し信号。
ベースの「スリーブ」がGNDです。
  (金属の三脚穴やUSBコネクタの外装もGNDにつながっています)
全押し、半押しとも1.8V弱の電圧が出ています。
それぞれGNDに短絡すると半押しには25uA、全押しは165uAの電流が流れました。

RC-1000のケーブル先端に付く2mmピッチの3ピンコネクタを切断。
 (再利用できるようケーブルはちょいと残して)
2芯シールドの白色電線をチップに、赤色電線をリングに、シールド線をスリーブに
ハンダします。

※3枚目の写真、プラグの先端を加えているのは文鎮:ハンダ付け補助ツール。
http://act-ele.c.ooco.jp/jisaku/handa/handa_hojo.htm
これで対象をはさむことで安定してハンダ付け作業が行えます。

半押しのあるスイッチ、「double action switch」あるいは「two step switch」と呼ば
れるものがあれば、スイッチ部も自作できるでしょう。
スイッチの機構部だけでなくボタンが付いてるのとなると、例えば PB300DTQ とか
K12GO ここらあたりか。
  ※スイッチの現物は手に入れてないので詳細は不明

書込番号:23082770

ナイスクチコミ!13


返信する
クチコミ投稿数:631件Goodアンサー獲得:23件

2019/12/02 13:21(10ヶ月以上前)

だからどうしたの?

書込番号:23082779

ナイスクチコミ!3


ΣーXさん
クチコミ投稿数:36件Goodアンサー獲得:2件

2019/12/02 14:02(10ヶ月以上前)

>調べてから来てくださるさん
無粋だよそういうの

出来そうだったからやってみた
へーそんなのも出来るんだねーふーん

で良いじゃないの

書込番号:23082853 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!17


syuziicoさん
クチコミ投稿数:4908件Goodアンサー獲得:228件 夢♪ 北海道 v(^ ^) 

2019/12/02 14:22(10ヶ月以上前)

> だからどうしたの?

スレ主さまとしては、出来るかなあと思い付いてやってみました、というスレ立てじゃないのかな 
結果としての成功・不成功、また 使い勝手等までは言及されてないけど、とても有益なトライ情報だとおもいます 

ちょいとマニュアルを見ればすぐに解決するようなことを 質問スレで聞いてくるスレッドに比べればはるかに有益♪ 
だからどうした・・・・ という気分を損ねるような文言でつっ込む意識がおいらには理解不能 ( ̄〜 ̄;) 
                                    

書込番号:23082880

ナイスクチコミ!38


クチコミ投稿数:20914件Goodアンサー獲得:704件

2019/12/02 21:56(10ヶ月以上前)

やりますね(^O^)
件のリモコンはミノルタユーザーなんで持ってますが、やってみる度胸はないわ〜(^O^)

書込番号:23083772 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:674件 居酒屋ガレージ 

2019/12/03 08:57(10ヶ月以上前)

使った2.5mm径ステレオプラグはマル信無線電機の「MP-025MH」。
  (日本橋の部品店で165円)
「MP-023LN」という「L型」のもラインナップされているんですが、外装カバーが
カメラ本体に当たってしまいうまく挿入できません。 しかたなくストレートのに。

カタログを探すと、マル信無線電機からは「MC-25STL」、テイシン電機から
「MCA-160」という2.5mmL型ステレオプラグ付ケーブル(1.8m)が出ています。

使っていないステレオ・イヤホンがあれば、そのプラグ部+ケーブルを使い、
「ダブルアクション・スイッチ部」を工作するほうが面白い(DIY的に)かもしれません。

書込番号:23084407

ナイスクチコミ!1


isoworldさん
クチコミ投稿数:6826件Goodアンサー獲得:335件

2019/12/03 10:28(10ヶ月以上前)

 
 カメラの機種は違いますが、私の場合はレリーズはほとんど自作です。用途や目的に合わせて様々なレリーズを作っています(それに安上がりですし)。

 たとえばレリーズのコード長の短いもの(20cmくらい)や長いもの(2m、10m)、タイマー付きのもの(時間が来たらONになるもの、OFFになるもの、セットした時間ごとにON/OFFになるインターバル式のもの)、(手元操作部を)三脚のハンドルに自由に取付けられたり一脚の脚に固定できるもの、無線で遠方からシャッターを切れるもの、手元操作部に照明を付けたもの(電池式、ソーラーバッテリー式)、手元操作部がものすごく小さくてコードも細いミニチュアレリーズ(小銭入れにも収まる)…など。

 両手がふさがっているときに、唇でシャッターを切れるレリーズもあって重宝していますし、星景写真を撮るときは手元操作部で小さなLEDランプが点灯するレリーズは(暗闇の中での小さな照明にできて)便利ですよ。
 財布にレリーズを入れておけば、撮影に出かけたときにレリーズを用意し忘れても助かります。これらは生活の知恵みたいなもので「あ、こんなのがあったら便利!!」と思い付いたら、すぐに作っています。

書込番号:23084550

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:674件 居酒屋ガレージ 

2019/12/03 17:32(10ヶ月以上前)

リコーのCaplio GX100用にインターバル撮影リモコンを作ったことがあります。
半押し、全押しが共通信号(USBミニBコネクタ)になっていて、on/offの
タイミングで区分されます。  だもんで、これはマイコンで制御しました。
http://act-ele.c.ooco.jp/jisaku/gx100rmcn/gx100r1.htm

GX100がやってきたのが2007年。 直後、AWBでうだうだ言ってます。
http://act-ele.c.ooco.jp/trouble/gx100awb/gx100awb.htm

そして、リモコンを作ったのが2010年。
GX100にはもともとインターバル撮影機能が搭載されています。
しかし、minが5秒で設定できるステップが5秒。
ということは5秒の次が10秒になってしまいます。
MFでの撮影間隔はもっと短くできるので最短1秒で1秒ステップで
10秒までという設定にしました。

GX100、まだ現役です。 電子部品や回路基板の接写に役立っています。

書込番号:23085260

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:674件 居酒屋ガレージ 

2019/12/26 18:36(9ヶ月以上前)

機種不明

シャッターボタン押し下げからシャッター駆動まで

その後に分かったこと・・・
→シャッターボタンとリモコンレリーズ端子はつながっている。

カメラ側のシャッターボタンを半押し、全押ししたらリモコン端子のそれぞれの
接点がL(on)になりました。
つまりダイレクトにつながっている。

リモコン端子の信号をオシロで見たら、カメラ側ボタン押し下げ〜撮影の様子がわかります。
シャッター駆動は「パシャ」の音をマイクで拾って波形を得ました。
シャッター速度を1/10、つまり100mSにしたときの様子です。

書込番号:23130483

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:777件Goodアンサー獲得:37件

2019/12/26 21:58(9ヶ月以上前)

機種不明

一眼レフ

オシロでシャッタータイムラグを測るアイデアは面白いですね.
真似してやってみました.

書込番号:23130861

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1085件Goodアンサー獲得:45件 縁側-二両編成〜あたしゃ一緒よ何処までも〜の掲示板kurahassaのPhotoアーカイブス 

2019/12/28 18:32(9ヶ月以上前)

>3dB(自宅)さん
お邪魔します。

このスレッドに足らずに必要な文言は、恐らく次の2点だと思ってます。

(1) 電子回路に必要な知識をお持ちの方でも、回路の短絡等で電池から大電流が流れて失火の原因になる可能性もあります。
どうしても自分で同じように改造したいのなら、あくまでも自己責任でお願いします。

(2) この改造に関する一切の質問・問い合わせは、製造元にはなさらないでください。


オシロをお持ちでそれなりの電子工学に関する知識も豊富な方とお見受けしました。

ただ、こうした掲示板では色々な方が見ており、見よう見まねで同じように改造作業をして、
思わぬ故障や発火などの要因に繋がる可能性も考えられます。

万が一にそのような不幸が発生した場合、一体何方の責任になるのか・・・という問題があります。
そうした可能性も考えた上で書き込みには十分な配慮か、若しくは『書き込まない』と言う判断も場合によっては
必要かも知れません。

書込番号:23134322

ナイスクチコミ!2


isoworldさん
クチコミ投稿数:6826件Goodアンサー獲得:335件

2019/12/28 19:06(9ヶ月以上前)

 
 私もレリーズ端子を使ってシャッター(レリーズ)タイムラグを実測したことはありますよ。

 私がやった方法はかなり違いまして、レリーズ端子にストローブ信号を送り込むと同時に(たとえば1kHz周期の)カンターをスタートし、(速いシャッター速度で)カウンターの数値を撮影します。

 写ったカウンターの数値が幾つであるかによって、レリーズタイムラグが分かるという次第です。EOS kissのカメラでやってみたら、公称の数値とまるで違い、レンズを付けているとカメラ本体のレリーズタイムラムよりもケタ違いに遅くなることが判明しました。


 余談ですが、私は市販のカメラをそのまま使うよりも(使い方には幾らでも工夫の余地はありますが)、いろいろと手を加えて市販のままでは思うように撮れない写真を撮ることに力を注いでいます(なるべく真似されない写真が撮れるように)。
 市販のカメラをそのまま使うと、どんなに腕がたっても出来る上限があり、その壁を越えられませんもの。光学系を除く撮影機材は、結構自作があるんですよ。

書込番号:23134376

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:674件 居酒屋ガレージ 

2019/12/30 13:51(9ヶ月以上前)

くらはっさんさん、今回の「製作」書き込みですが・・・
「改造した=電線をぶっちぎった」のは「ミノルタのリモコンRC-1000」です。
OM-D E-M1mk2は改造していません。
カメラ側はまったくオリジナルのままです。手を付けていませんので。
  ※カメラのリモコン端子にイヤホンプラグを挿しただけ。
   これ、本来の使い方から外れた操作じゃありませんし。

そして、2019/12/26 18:36の書き込み23130483は信号を調べただけ。
  ※カメラのシャッターボタンを押してプラグの信号変化を観察。
この作業を「改造」と言っちゃうと・・・なんか違うような・・・

くらはっさんさんのプロフィールを拝見いたしますと
  『最近、DIYに目覚めました。』とのこと。
どんなDIYでも、作業上の「失敗」は、参考資料や使用材料、工具、計測器
の選択も含めて「自己責任」です。

そう、このくらいの作業をしたら、そりゃもうほんとに「自己責任」です。
  ↓
E-520 スイッチ接触不良の自力修理:2016/07/16 11:38
https://bbs.kakaku.com/bbs/00490811128/SortID=20041974/#tab

うまくいったからよかったけど、作業した本人がヒヤヒヤもんでしたから。
同じことを他人にはおすすめできません。

書込番号:23138024

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

OM-D E-M1 Mark II ボディ
オリンパス

OM-D E-M1 Mark II ボディ

最安価格(税込):¥89,364発売日:2016年12月22日 価格.comの安さの理由は?

OM-D E-M1 Mark II ボディをお気に入り製品に追加する <1942

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

PayPayモール

新製品ニュース Headline

更新日:9月25日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング

PayPayモール