『osmo pocketと悩んでます。』のクチコミ掲示板

2018年 9月27日 発売

HERO7 BLACK

  • ジンバル並みの安定化機能を搭載したアクションカメラ。動きを予測してブレを補正することで、滑らかな映像を撮影する。
  • ハウジングなしでもすぐれた耐久性と10mの防水性を発揮。「GoPro写真」「GoProビデオ スタート」などの音声コマンドにより、ハンズフリー制御が可能。
  • 「スーパーフォト」により、自動的に写真撮影を行う。HDRやローカルでのトーンマッピング、ノイズ低減などの機能で写真を最適化する。
HERO7 BLACK 製品画像

拡大

HERO7 BLACK CHDHX-701-FW HERO7 BLACK Limited Edition CHDHX-702-FW [Dusk White]
最安価格(税込):

¥39,488 BLACK[BLACK]

(前週比:+10円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥39,488 BLACK[BLACK]

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥39,488¥54,450 (32店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥39,490 〜 ¥44,880 (全国7店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:アクションカメラ 画質:4K 本体重量:116g HERO7 BLACKのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

HERO7 BLACK の後に発売された製品HERO7 BLACKとHERO8 BLACK CHDHX-801-FWを比較する

HERO8 BLACK CHDHX-801-FW

HERO8 BLACK CHDHX-801-FW

最安価格(税込): ¥46,500 発売日:2019年10月25日

タイプ:アクションカメラ 画質:4K 本体重量:126g
 
  • HERO7 BLACKの価格比較
  • HERO7 BLACKの店頭購入
  • HERO7 BLACKのスペック・仕様
  • HERO7 BLACKの純正オプション
  • HERO7 BLACKのレビュー
  • HERO7 BLACKのクチコミ
  • HERO7 BLACKの画像・動画
  • HERO7 BLACKのピックアップリスト
  • HERO7 BLACKのオークション

HERO7 BLACKGoPro

最安価格(税込):¥39,488 [BLACK] (前週比:+10円↑) 発売日:2018年 9月27日

  • HERO7 BLACKの価格比較
  • HERO7 BLACKの店頭購入
  • HERO7 BLACKのスペック・仕様
  • HERO7 BLACKの純正オプション
  • HERO7 BLACKのレビュー
  • HERO7 BLACKのクチコミ
  • HERO7 BLACKの画像・動画
  • HERO7 BLACKのピックアップリスト
  • HERO7 BLACKのオークション


「HERO7 BLACK」のクチコミ掲示板に
HERO7 BLACKを新規書き込みHERO7 BLACKをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ32

返信13

お気に入りに追加

解決済
標準

osmo pocketと悩んでます。

2018/12/04 20:57(1年以上前)


ビデオカメラ > GoPro > HERO7 BLACK

クチコミ投稿数:14件 おとなのしゅみ 

街歩きブログを始めようと思っており、GoPro7を買おうと思っていたのですが、先日発表になったosmo pocketに心惹かれております。
皆さまちらが良いと思いますか。

ちなみにスポーツなどはやりません。

書込番号:22301002 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:14708件Goodアンサー獲得:2324件

2018/12/04 21:44(1年以上前)

画質や手ぶれ補正性能に関してはOSMOが若干上のようですが、Hero7には超広角・強靭なボデイ・防水対応という特徴もあります。
https://myfirstdrone.com/dji-osmo-pocket-vs-gopro-hero-7-black

書込番号:22301133

ナイスクチコミ!2


銅メダル クチコミ投稿数:1700件Goodアンサー獲得:305件 HERO7 BLACKの満足度5 re-wind 

2018/12/04 21:45(1年以上前)

>Tonosamabattaさん
GOPROスレッドに書き込まれているのでGOPROでお考えなのでしょうね。

ですが 街歩きブログに限定されているならば 
私ならOSMO pocketを選択します。
もっとも まだ発売されていなくて試したわけでもなく
得られる情報や、先代モデルのOSMOを使っている経験から
普段使いにはOSMO pocketの方がいいと思います。

OSMO pocketのスレッドでも記載させていただいてますが
非常にコンパクトで かつ軽量
GOPRO HERO7の撮影時重量よりも軽い上に
バッテリーの持ちも長いこと。
また ウェアラブルカメラ特有の魚眼レンズではなく
水平/垂直が直線で得られる広角レンズを装備していること。
(HERO7も魚眼無効に設定はできますが)

HERO7もブレ補正が大変優秀にはなりましたが
ジンバルで得られる補正には到底かないません。
日々日常を映像記録するのに非常に役立つカメラだと思います。
私も普段はGOPRO HERO7+KALMA GLIPやOSMOで記録していますが
今後はOSMO pocketに集約する予定です。
もっともアクティブスポーツでの撮影は
GOPROのタフさが必要なので 使い分けしていきます。

なお参考までに ざっくり主要な点を比較してみました。

DJI OSMO POCKET 116g(バッテリー本体組込/メディアなし)
GOPRO HERO7 142g(バッテリー/メディア/フレーム含む)
SONY X3000 134g(バッテリー/メディア/MCプロテクター含む)
上記の重量は ともに撮影時基本的な構成のものを
実測で測ってます。
(OSMO POCKETのみカタログ表記より)

センサーサイズ
DJI OSMO POCKET 1/2.3インチ CMOS
GOPRO HERO7 1/2.3インチ CMOS
SONY X3000 1/2.5インチ Exmor R CMOS

最大ビデオビットレート
DJI OSMO POCKET 100 Mbps MP4/MOV (MPEG-4 AVC/H.264)
GOPRO HERO7 60 Mbps MP4/ (MPEG-4 /H.264/H.265)
SONY X3000 100 Mbps MP4/ (MPEG-4 XAVC S)

解像度フレームレート
OSMO POCKETとHERO7は4K 60fpsをクリア。
SONY X3000は30fpsまで。
もっともHERO7は4K 60fpsはスペック上そうなっていますが
高圧縮ゆえブロックノイズと輪郭に違和感感じます。

書込番号:22301136

Goodアンサーナイスクチコミ!5


VallVillさん
クチコミ投稿数:5396件Goodアンサー獲得:223件

2018/12/04 23:34(1年以上前)

中国発ポケット三軸ジンバルカメラ OSMO POCKETと GOPRO7とを比較しています

中国発ポケット三軸ジンバルカメラ OSMO POCKET 、GOPRO7と比較 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=2eNaF7eGz-4

書込番号:22301434

ナイスクチコミ!2


杜甫甫さん
クチコミ投稿数:10220件Goodアンサー獲得:473件

2018/12/04 23:36(1年以上前)

街歩きブログ・・・ということならOSMOポケットでよろしいのでは?
スタビライザーと一体化して、これだけコンパクトに仕上がっているのは素晴らしい。

書込番号:22301438

ナイスクチコミ!4


BB@Yさん
クチコミ投稿数:635件Goodアンサー獲得:29件

2018/12/05 00:30(1年以上前)

>Tonosamabattaさん
街歩きブログですか。いいですね。
GoPro7の強力な手振れ補正は、街歩きに生かせます。
海外在住のドリキンさんというブロガーが、GoPro7を使って街歩きしています。
4Kだと樽型歪曲が出てしまうのですが、編集でうまく処理して、自然な広角効果を生かしています。

私は旅用カメラとして、移動中のスナップや街の歩き撮り用に、GoPro7を購入しました。
osmo pocketが発表されて、osmo pocketも追加購入しようと思っています。
シチュエーションによって使い分けるつもりです。

先日、実際にosmo pocketとGoPro7を比較試し撮りしてきました。
https://youtu.be/SoS0bHni2P4

たぶん、歩き撮り用には、osmo pocketを使うことになるでしょう。
その理由は、移動撮影時の浮遊感はosmo pocketのほうが優れていると感じたこと。そしてosmo pocketのほうが近接撮影が効くことです。街を歩いていても、近寄ってハッキリみたい、という場面はしょっちゅうあります。そんなときにosmo pocketの26ミリ相当の画角とオートフォーカスは有効です。

街歩きしながら自撮りもする場合は、GoPro7の広い画角のほうが私は好きです。
腕を伸ばしただけで、背景を広く入れることができるからです。
osmo pocketは、カメラ部だけを自分に向けて、液晶画面をみながら撮影できるのはいいんですが。

osmo pocketとGoPro7の決定的な違いは、暗所での移動撮影です。
GoPro7の電子手振れ補正と、暗所での遅いシャッタースピードによるブレが干渉するのか、GoPro7の暗所での移動撮影の画面は、はっきり言って使えません。

というわけで、街歩きの際に限っては、私はosmo pocketを使いますが、旅の移動中や日常のスナップには、GoPro7を使うでしょう。
GoPro7の形状と造りは、カメラ本体をポケットに放り込んでおき、すぐに取り出してシャッターボタンを押せばすぐに撮影ができ、超広角なのでノーファインダー撮影も可能だからです。

大きく重く高価なデジイチを買うことを考えれば、小さく軽く安いカメラを複数台買ったほうが、撮影シーンは大きく広がると思っています。

書込番号:22301535

Goodアンサーナイスクチコミ!7


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:12277件Goodアンサー獲得:5682件

2018/12/05 07:16(1年以上前)

僕がOsmo Pocketに心惹かれたのは以下の動画です。HERO7 BLACKは王道ですけれどOsmo Pocketのアイデアにも脱帽です。6分11秒過ぎからのパノラマ撮影も面白そうですね。稼働時間140分も魅力です。
https://www.youtube.com/watch?v=MtqJeLYH398

ギミック、稼働時間、暗所撮影の安定さでOsmo Pocketの方が活躍の度合いが高いと思います。

書込番号:22301815

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:7471件Goodアンサー獲得:479件

2018/12/05 10:01(1年以上前)

動画サイトの動画を見るとたる型歪みがosmoの方があまり感じられないし(7のあのたる型歪みに疑問を感じる人がいないのが不思議です)、ジンバルの性能もよい感じがします。バッテリー交換ができないようなのでここが難点とも感じますが、osmoの方に魅力を感じます。

こういうカメラでは4K60Pができて図体のでかいカメラは容積的に大きいのに何故にこれができないのかと思えます。ジャパニーズメーカーは、技術開発力も大後退なんですなぁー。企画 発想が貧祖そのものに感じてしまいます。いつまでも旧型モデルを引きずっているなょ。です。

書込番号:22302085

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:14件 おとなのしゅみ 

2018/12/06 08:43(1年以上前)

>やっぱり傑作RS-1506U 38-2Tも可さん
>sumi_hobbyさん
>BB@Yさん
>杜甫甫さん
>VallVillさん
>撮らぬ狸さん
>ありりん00615さん

返信ありがとうございます。
皆様の意見を総合すると、OsmoPocketを買う方が幸せになれそうな気がします。

今日ちょっとショールームに行って実機を触って来ようと思っています。
また実物見たら印象変わるかもしれませんが(笑

書込番号:22304322

ナイスクチコミ!0


MB5332P/Aさん
クチコミ投稿数:179件Goodアンサー獲得:1件

2018/12/06 10:59(1年以上前)

osmo poketはとても魅力ありますね。
なぜならカメラとジンバルが一つになってあれだけの軽量を実現している。
hero 7を持っていますが、カメラ取り外しとかいろいろが面倒なので、特に撮影条件が制限されていなければosmo pocketが使いやすいかと。
あと、自分を入れて撮影するなら、osmoは自動で自分の顔にレンズを向けてくれるので楽かも。

でもosmoはバッテリーの持ちがまだ良くわかりません。そしてバッテリー交換ができないようです。
なので長時間撮影には向いていないかも。
ちょこっと撮影して充電して、の繰り返しになることでしょう。

値段的には、hero 7とジンバルをあわせた値段よりも、osmo単体のほうがコスパはいいです。
小さいので持ち運び便利です。
撮影する状況によって使い分けたらいいかなと思います。

でもまだ実際使った人柱がいないのではっきりしたことはわかりません。
発売されればたくさんの人がyoutubeでレビューすると思うので、それをみてからでも遅くないかも。

書込番号:22304542

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7471件Goodアンサー獲得:479件

2018/12/08 09:24(1年以上前)

一台あると重宝すると思えて来ます。そんなカメラでしょうね。旧モデルよりも値段が下がてっている点も懐にはありがたいと思います。

書込番号:22309186

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:14件 おとなのしゅみ 

2018/12/10 09:13(1年以上前)

>やっぱり傑作RS-1506U 38-2Tも可さん
>MB5332P/Aさん

結局、GoProにすることに決めました。
理由としては、osmo pocketに気になる点がいくつかある事です。
1、バッテリー交換できない。
給電しながら撮影もできそうでしたが、バッテリーの寿命がもたない気がするのと熱の問題も気になります。
2、画角が狭い。
自撮りはほとんどしないので、カメラが自分の方に向かなくても良いのですが、観光とかで絶景を撮影するときに広角のダイナミックな絵が欲しくなると思うから。
上記の2点がどうしても気になってしまい、今回はGoProにしようと思います。
osmo pocketはまだ初代なので、今後この辺りが改善されたら2代目あたりで検討しようと思います。
色々とご意見ありがとうございました

書込番号:22314130 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:984件Goodアンサー獲得:41件

2018/12/14 15:30(1年以上前)

HERO7 BLACKに決定とのことですね。

私はアクションカムならSONY X3000、AS300を主に使用です。
GoPro製品はFusionしか持ってません。

OSMO Pocketは予約しました。

人の好みなのでお好きな物を使えばいいわけですが、
私はGoProの良さがいまいちわからない為、SONYの空間手振れ補正を選びました。

OSMOシリーズやいくつか持ってますが、やはりジンバル機能はいいですよ。
街歩きで使用するなら空間手振れ補正かジンバルの方がよいかと思います。

もしくはHERO7を取り付けるジンバルを後から購入ですかね。


OSMO Pocketはバッテリー交換できませんが、給電しながら撮影は可能です。
後日発売のアクセサリーで外部マイクも使用可能。

SONYアクションカムは3.5mmジャックがあるので外部マイク使う場合は差し込むだけでOK。
給電しながら撮影もできます。

HERO7の場合、外部マイクを使用する際、変換コネクタを使用しないといけません。
給電しながらマイクを使うとなると色々付けないといけません。

書込番号:22323786

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:14件 おとなのしゅみ 

2018/12/14 19:56(1年以上前)

>眠りねずみさん
ご意見ありがとうございます。
osmo pocketの実機を触ってみたのですが、目の悪い自分には画面が小さくて操作しづらそうだなと思ってしまったんです。結果スマホを付けると大きくなってしまうし…
そんなこんなでpaypay祭りにも参加したかったのであまり考えずにGoProにしてしまいました。
たしかにソニーって選択肢もありましたね。
動画にハマったら今度はしっかり選んで買います(笑

とりあえずGoProライフを楽しみたいと思います。

書込番号:22324253 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

HERO7 BLACK
GoPro

HERO7 BLACK

最安価格(税込):¥39,488発売日:2018年 9月27日 価格.comの安さの理由は?

HERO7 BLACKをお気に入り製品に追加する <2055

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10

新製品ニュース Headline

更新日:7月3日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング