『長時間撮影時の熱暴走について』のクチコミ掲示板

2018年 9月27日 発売

HERO7 BLACK

  • ジンバル並みの安定化機能を搭載したアクションカメラ。動きを予測してブレを補正することで、滑らかな映像を撮影する。
  • ハウジングなしでもすぐれた耐久性と10mの防水性を発揮。「GoPro写真」「GoProビデオ スタート」などの音声コマンドにより、ハンズフリー制御が可能。
  • 「スーパーフォト」により、自動的に写真撮影を行う。HDRやローカルでのトーンマッピング、ノイズ低減などの機能で写真を最適化する。
HERO7 BLACK 製品画像

拡大

HERO7 BLACK CHDHX-701-FW HERO7 BLACK Limited Edition CHDHX-702-FW [Dusk White]

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥37,000 BLACK[BLACK]

(前週比:-899円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥37,303 BLACK[BLACK]

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥37,000¥54,450 (69店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥37,000 〜 ¥54,450 (全国922店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:アクションカメラ 画質:4K 本体重量:116g HERO7 BLACKのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

HERO7 BLACK の後に発売された製品HERO7 BLACKとHERO8 BLACK CHDHX-801-FWを比較する

HERO8 BLACK CHDHX-801-FW

HERO8 BLACK CHDHX-801-FW

最安価格(税込): ¥55,880 発売日:2019年10月25日

タイプ:アクションカメラ 画質:4K 本体重量:126g
  • HERO7 BLACKの価格比較
  • HERO7 BLACKの店頭購入
  • HERO7 BLACKのスペック・仕様
  • HERO7 BLACKの純正オプション
  • HERO7 BLACKのレビュー
  • HERO7 BLACKのクチコミ
  • HERO7 BLACKの画像・動画
  • HERO7 BLACKのピックアップリスト
  • HERO7 BLACKのオークション

HERO7 BLACKGoPro

最安価格(税込):¥37,000 [BLACK] (前週比:-899円↓) 発売日:2018年 9月27日

  • HERO7 BLACKの価格比較
  • HERO7 BLACKの店頭購入
  • HERO7 BLACKのスペック・仕様
  • HERO7 BLACKの純正オプション
  • HERO7 BLACKのレビュー
  • HERO7 BLACKのクチコミ
  • HERO7 BLACKの画像・動画
  • HERO7 BLACKのピックアップリスト
  • HERO7 BLACKのオークション


「HERO7 BLACK」のクチコミ掲示板に
HERO7 BLACKを新規書き込みHERO7 BLACKをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ17

返信11

お気に入りに追加

標準

長時間撮影時の熱暴走について

2019/01/08 10:39(9ヶ月以上前)


ビデオカメラ > GoPro > HERO7 BLACK

クチコミ投稿数:18件

屋外で10時間連続撮影(モバイルバッテリーなどで給電しながらの撮影)したいのですが、Hero7の長時間撮影は熱暴走の恐れがあり、強制終了しないのか不安です。
冷却ファンや日傘などで熱暴走対策をすれば安定して10時間連続撮影は可能でしょうか。
そもそもHero7ではなく、他のビデオカメラを購入すべきでしょうか。

補足
主な使用用途
・屋外での10時間連続撮影
・YouTube投稿予定
・遠隔で撮影できているか確認できると嬉しい(5〜10m圏内)
・三脚使用予定
・予算はマックスで7〜8万程度
・音声機能のスペック、重さは気にしない

書込番号:22379606 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:5761件Goodアンサー獲得:441件

2019/01/08 10:56(9ヶ月以上前)

冷却ファンや日傘などで熱暴走対策をすれば安定して10時間連続撮影は可能でしょうか。

⇒以前 ソニー α33が熱暴走しやすいカメラで
ソニーに電話して
『医療用のヒンヤリシートを貼ったらどうだろうか?』と聞いたら
『反って悪そうですね』と言われました。
社内データも無い癖に
自分の感覚で回答されたと感じました。

ニッシンのフラッシュ
di700Aが真夏の炎天下中 すぐオーバーヒートするので
レジャー用の銀のシートで日傘を自作し
『ふふふっ 何て私は頭が良いのだ』と思いながら
実験したら
有ると 無いでは全く変わりませんでした。

でも α33以降のカメラでは
熱暴走を体験しなくなりました。

書込番号:22379627 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:18件

2019/01/08 11:37(9ヶ月以上前)

ご回答ありがとうございます。
廉価で長時間連続撮影できそうなビデオカメラはなかなかなさそうですね…泣
長時間撮影専用のビデオカメラがあれば即決なのですが…

書込番号:22379707 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:1569件Goodアンサー獲得:281件 HERO7 BLACKの満足度5 re-wind 

2019/01/08 13:02(9ヶ月以上前)

>もっくんXさん
長時間、三脚固定なら他のカメラの方が向きます。

元々GOPROは エクストリームスポーツの一瞬を記録するため生まれたカメラでしたから
長時間駆動は適していないでしょう。
バッテリーもそうですが メディアも10時間となると容量的にも厳しくなると思います。
文面の >・YouTube投稿予定
とは 記録されたものを後日投稿されるのか オンラインで動画配信されるのかにもよりますが
それによって機種選定や手段が変わると思います。

その上で
HERO7の発熱については 4K及びFHD120fps以上の設定時に懸念されるだけで
FHD 60fpsではほとんど発熱しません。
10時間 4Kとなるとメディアに記録は容量的に現実的ではありませんし
配信も通信回線等クリアしなければならないことに費用が発生すると思います。
10時間をメディアに記録するというのであれば 低解像度とフレームレートを抑える必要がありますが
そういった設定であれば発熱も比較的少なくなりす。

過去HERO3等は猛烈に発熱しアイロン状態でシャットダウンが付きものでした。
私も過去に何度か高速道 東京-京都間 連続5時間少々記録していたことがありますが
冷却材「冷えピタ」等で試したことがありますが
実質30分すぎると効果が無くなり 逆に保冷剤が保温材となり逆効果になります。
単純にファンで風を送る方が安定していました。

書込番号:22379894

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:18件

2019/01/08 13:54(9ヶ月以上前)

ご回答いただきありがとうございます。
YouTubeには、10時間撮影したものを30〜100倍速編集して投稿する予定です。
解像度は1080p、60fpsを想定しています。
前述と上記の条件に合うビデオカメラはありますでしょうか?

書込番号:22380015 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


銀メダル クチコミ投稿数:1569件Goodアンサー獲得:281件 HERO7 BLACKの満足度5 re-wind 

2019/01/08 21:33(9ヶ月以上前)

>もっくんXさん
なるほど ある程度目的が読めてきました。

屋外長時間ということであれば 防塵防滴も必要なのかもしれませんね

ちなみに30〜100倍速編集されるのであれば60fpsである必要は全くなく
24fpsでも十分でしょう。
仮に解像度1080p、60fpsに設定したならば
GOPRO HERO7はFAT32の4GB制限でファイルを多数刻んでしまいます。
1080p、60fps時 4GBで677秒の記録ファイルを続けていきます。
(手元のデータは11分17秒ごとで1ファイルとなっています)
逆に計算すると128GBの大容量メディアではおよそ6時間程度の記録しかできません。
もっとも256GB以上のメディアもありますがあまり一般的ではないような。

更に更に この用途であればタイムラプスの方が適しているのではないですか?
サウンドは記録されませんが 30〜100倍速にされればサウンドは無いに等しくなりますし。
タイムラプスビデオですとインターバル間隔0.5、1、2、5、10、30、60秒から選べますし
タイムラプスフォトであれば同じインターバル間隔で更に高品質の写真が得られます。
タイムラプスであれば消費電力もだいぶ控えめですし 何より発熱の心配が少なくなります。
私は過去 他社アクションカムでしたが1年半(約500日)24時間 インターバル間隔30秒を撮り続けていたことがあります。
もっとも電源はACから供給し1週間に一度メディア交換はしていました。
ビルの解体から新築まで一連の流れを風雨にさらされながら記録し続けていました。
実際のところ 約1年で最初のカメラが破損してしまい2台での撮影になりました。
しいて言うと レンズと外観が日焼け劣化してひどい有様にはなりましたが意外と熱暴走することなく終えています。

あとはGOPROの超広角レンズで賄えるのか気になるところです。
ウェアラブルカメラ以外のビデオ機器は最近あまり詳しく無いので評価は差し控えます。

書込番号:22380908

ナイスクチコミ!2


銅メダル クチコミ投稿数:10009件Goodアンサー獲得:591件

2019/01/08 22:09(9ヶ月以上前)

一時期、自作PC用のCPUの液冷機構がありましたが、それを流用するとか(^^;

要は中空のヒートシンク?に冷却液を循環させるものですから、直接液冷するわけではありません。

冷却液循環用のポンプは12V駆動でしょうから、電源は何とかなりそう?

※アクションカメラ本体よりも液冷機構のほうが遥かに大きい(^^;

書込番号:22381018 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:18件

2019/01/09 13:04(9ヶ月以上前)

再びご回答ありがとうございます。
24fpsで十分なんですね。
それならGoProの熱暴走も起きなさそうですね。

おっしゃる通り、GoPro公式サイトのSDカード適合表を見てみると、128GBまでのSDカードが動作保証されていました。
推測で構いませんので、SanDiskのエクストリームプロ128GBを使えば、1080p24fps10時間記録は可能でしょうか。

当初タイムラプスでの撮影を考えていたのですが、どうしても撮影途中に通常倍速での撮影をはさみたかったので、10時間撮影後に編集するという結論に至りました…
GoProでタイムラプス撮影中に通常撮影に移行し、またタイムラプス撮影に戻すなんて芸当は可能なんでしょうか。

基本的に毎日10時間撮影したいので、GoProが1年もってくれれば上出来です。
他の撮影端末は手元にiPhoneXがあるのですが、スマホを過酷な環境に晒したくないので、できればHero7で撮影したいところです。また、スマホでGoProアプリを使って正常に動作チェックできているかも逐次確認したいのです…

書込番号:22382026 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:18件

2019/01/09 13:14(9ヶ月以上前)

ご回答いただきありがとうございます。
液冷機構、ナイスアイディアですね。
持ち運びがちょっと手間がかかりそうなので、検討してみます。

私が考えた冷却作戦は、保冷ボックスに小さい三脚付けたGoProと保冷剤または氷を入れる。
保冷ボックスからカメラ撮影できるようにGoProのカメラ分だけ穴を開ける。

これだと保冷ボックス自体が重くなるため盗難予防にもなるのかなぁと思ったんですが、冷やしすぎてGoProが強制終了する可能性もありますね…笑

書込番号:22382044 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:1569件Goodアンサー獲得:281件 HERO7 BLACKの満足度5 re-wind 

2019/01/09 22:52(9ヶ月以上前)

>もっくんXさん
手元には128GBのメディアしかないので責任は負えませんが
おそらく256GBのメディアでも受け付けると思います。

念のため 1080 24fpsでデータ取ってみました。
フレームレートが半分以下になったため記録時間倍増かと思いきや
さにあらず 結果は 4GB 1ファイル 11分47秒(707秒)
ということは1080 60fps 667秒と大差ありません。
これらのことから想像できることは ビットレートが変動し圧縮率で調整しているようです。
24fpsは60fpsに対してより高画質になったということになると思います。

残念ながら より大きなメディアが必要ということですね。

---------------------------
次の話題

>タイムラプスでの撮影を考えていたのですが、どうしても撮影途中に通常倍速での撮影をはさみたかったので

そういった要件でしたか。
ならばやはり通常の撮影方法が無難かもしれません。
しかし 毎日10時間 1年というのは更にハードルが高くなりましたね。
この要件を満たすのは市販のビデオカメラでは少々無理があるかもです。

特に元々ウェアラブルカメラは長時間撮影を目的としていないため
こういった利用法はリスクを伴うと思います。
長時間目的であるならば 監視カメラ系かドライブレコーダー系のリスクと熱暴走に耐えると思います。
私はこれらの監視系機種を利用していないので評価は避けますが
一般論としてはウェアラブルカメラでは難しいかもしれませんね。

その上で先のレスにウェアラブルカメラ500日間連続タイムラプスを書いておりますので
その顛末を記させていただきます。
動画自体はクライアントの許諾が得にくいので伏せますが
実運用までに何度もトライアンドエラーを繰り返しております。
時期は今から4年ほど前 使用カメラは当初PANASONIC HX-A100で行いました。
理由は セパレート形状のためカメラ部を屋外に固定し レコーダー部を室内に配置。
レコーダー部へはUSB経由外部AC電源で駆動
たしか250日くらいまでは問題なく撮影できていた記憶があります。
で 突如電源が落ちていることに気が着き 結果内蔵バッテリーが破裂寸前で膨張
基盤等が折れ曲がるくらい変形していました。
当時のスレットはこちらです。
http://bbs.kakaku.com/bbs/J0000006337/SortID=18948556/#tab

その後SONY AS30にバトンタッチして撮影を続行していましたが、
AS30はカメラそのものがハウジングに入れていたとはいえ外気にさらされ
レンズもコーティングが焼けるなど劣化が進んでいました。

これらのことを踏まえ 仮にGOPROで行うならば
HERO7ではなく型落ちのHERO5か6で十分です。
外部電源は必須ですが 私ならば端子部分をシリコン樹脂で固め浸水防止を図ります。
屋外直接雨が掛からないとしても湿気で端子類に悪影響が出ます。
バッテリーに関して
過去の経験からバッテリーは常時給電モードがやばいなと感じており
出来れば外しておきたいです。
裏技的要素かもしれませんがHERO7と6はバッテリーが挿入されていなくても
外部電源だけで立ち上がり録画ができます。
HERO5も記録しているのですが 背面液晶 前面液晶とも消灯してしまい視認性が悪いです。
また 途中モニタリングはGOPROの背面液晶で確認するのがいいでしょう。
タッチ画面を触ると起動して視認できます。
WIFI通じてモニタリングについては 出来れば差し控えた方がいいと思います。
と言いますのは WIFI通信が意外と発熱を持ちます。
特にリンク先端末がない場合 WIFI出力が大きくなるのか電力消費も大きくなりますし
発熱につながっています。

どちらにしても本番に至るまでに 数日の予行演習が必要かと思います。

書込番号:22383109

ナイスクチコミ!2


銅メダル クチコミ投稿数:10009件Goodアンサー獲得:591件

2019/01/09 22:59(9ヶ月以上前)

>アイスボックス

むしろ「結露」が心配ですね(^^;

カメラ内部、そしてレンズ。

電子機器としては内部結露が凶、
光学撮影としてはレンズ結露でボケボケ~解像不良とか(^^;

過熱には「放熱」が基本で、熱すぎる場合は氷温などで冷却して「相殺」しても、常温域があれば結露に直行しやすいですね。

書込番号:22383136 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:9021件Goodアンサー獲得:396件

2019/01/11 10:06(9ヶ月以上前)

タイムラプス撮影で良いなら、一眼レフのほうが良いのでは?

星景撮影では、6時間程度の撮影は普通です。10時間でもたぶん、問題ないでしょう。
高級機なら、防塵、防水が普通。実際、星景撮影では、三脚につけたまま放置する方式が普通です。
そばで見張っている人もいますが・・・
レンズ暖房装置が発売されています。電池式のニクロム線です。これで十分。
画質は格段に良好。

毎日1時間、1年間使えるかどうかは不明ですが、高級機ならたぶん大丈夫(シャッター回数は20万回くらい
は保証してくれます。)1分おきに撮影し、一日600シャッター、1年間で20万シャッター。

ミラーレスは電池が面倒なので、一眼レフのほうが良いと思います。

コンデジでは、防水機構を備えてるものは少ないと思います。

予算は超えてしまいますので、中古をさがしてください。

書込番号:22385700

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

HERO7 BLACK
GoPro

HERO7 BLACK

最安価格(税込):¥37,000発売日:2018年 9月27日 価格.comの安さの理由は?

HERO7 BLACKをお気に入り製品に追加する <2114

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ビデオカメラ]

ビデオカメラの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月18日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング

ビデオカメラ
(最近1年以内の発売・登録)



ランキングを詳しく見る