『サブウーファーの追加方法』のクチコミ掲示板

2019年 4月 3日 発売

KS-55

  • 高音質Bluetoothコーデック「aptX HD」対応のコンパクトなスピーカー。SBC/AACにも対応しスマートフォンの音源を高品位に再生できる。
  • DDC回路とフルデジタルアンプを直結させてデジタル信号をダイレクトに再生するため変換ロスがなく、192kHz/24bitまでのハイレゾ音源を忠実に再現。
  • ハイレゾ用に開発した高域60kHzを再生可能な30mmリングダイアフラム・ツイーターが繊細なハイレゾサウンドを再現する。専用リモコンが付属。
KS-55 製品画像

拡大

KS-55 S [シルバー] KS-55 R [レッド]
最安価格(税込):

¥101,750 シルバー[シルバー]

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥101,750¥101,750 (1店舗) メーカー希望小売価格:¥―

Bluetooth:○ ハイレゾ:○ KS-55のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • KS-55の価格比較
  • KS-55の店頭購入
  • KS-55のスペック・仕様
  • KS-55のレビュー
  • KS-55のクチコミ
  • KS-55の画像・動画
  • KS-55のピックアップリスト
  • KS-55のオークション

KS-55KRIPTON

最安価格(税込):¥101,750 [シルバー] (前週比:±0 ) 発売日:2019年 4月 3日

  • KS-55の価格比較
  • KS-55の店頭購入
  • KS-55のスペック・仕様
  • KS-55のレビュー
  • KS-55のクチコミ
  • KS-55の画像・動画
  • KS-55のピックアップリスト
  • KS-55のオークション

『サブウーファーの追加方法』 のクチコミ掲示板

RSS


「KS-55」のクチコミ掲示板に
KS-55を新規書き込みKS-55をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ8

返信10

お気に入りに追加

解決済
標準

サブウーファーの追加方法

2020/11/12 13:08(7ヶ月以上前)


Bluetoothスピーカー > KRIPTON > KS-55

スレ主 byalfさん
クチコミ投稿数:8件

こんにちは、質問したいのですが
mac book proとKS-55に追加でサブウーファーを繋げるにはどうすれば良いでしょうか。
単品で素晴らしい音質であることは承知の上で、個人的な好みで低音が欲しいため、良い方法を探しております。
FOSTEX アクティブ・サブウーハー PM-SUBmini2などが良いのでしょうか?
必要な機材や、接続方法をお教え頂けると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

書込番号:23783286

ナイスクチコミ!1


返信する
kockysさん
クチコミ投稿数:11185件Goodアンサー獲得:1378件 縁側-LINN製品とその他オーディオ機器全般についての掲示板

2020/11/12 14:35(7ヶ月以上前)

>byalfさん

今どう繋いでますか?
USBですか?

一例 USB-DAC 入力後RCAを分岐 一方をKS-55 一方をサブウーファーです。
KS-55は小型で良い音のスピーカーだと思います。

書込番号:23783374

ナイスクチコミ!2


osmvさん
銀メダル クチコミ投稿数:2300件Goodアンサー獲得:616件

2020/11/12 19:40(7ヶ月以上前)

PM-SUB8 背面パネル

>byalfさん

いまMacBook ProをKS-55にUSBやOPTICALで接続しているなら少し音質は落ちるかもしれませんが、次の方法でサブウーハーを接続することができます。

サブウーハーにはPM-SUB8(PM-SUBmini2では小型で力不足でしょう)を使い、次のように接続します。
MacBook Proのヘッドフォン端子 → PM-SUB8のINPUT RCA(赤白)端子、PM-SUB8のTHRU OUT RCA(赤白)端子 → KS-55のANALOG端子

これなら、PM-SUB8に次のようなケーブルを2本買うだけで済みます。
https://www.audio-technica.co.jp/product/AT561A

書込番号:23783825

Goodアンサーナイスクチコミ!1


スレ主 byalfさん
クチコミ投稿数:8件

2020/11/12 20:21(7ヶ月以上前)

おふたりともご丁寧にありがとうございます。

osmvさん、わかりやすくありがとうございます。接続自体は出来るとわかり嬉しいです。
今はPCに直接USBで接続しています。
こちらですと、DAC機能はKS−55のものではなくPCの弱いものを使うという感じでしょうか?
どちらを取るかという感じで悩ましいです。

kockysさんのおっしゃる方法は、PCからUSBDACに繋いでそちらにKS−55とサブウーファーを繋ぐということでしょうか?
こちらはUSBDAC分コストが掛かる代わりに音質が強化される・・・という認識であってますでしょうか。
相性や接続方法などを考えだすと素人の頭がパンクしそうです(笑)

KS−55のDAC機能を生かしたままサブウーファーを繋ぐのは難しいですよね。

同じクリプトンのPCスピーカーKS-1HQMでサブウーファー追加についての質問を拝見しまして↓
https://bbs.kakaku.com/bbs/K0000415558/SortID=18905440/

読んでもわからないところも多々あるのですが、こちらに書かれていた
「繋ぐのではなく、サブウーファー付きPCスピーカーとの同時再生をする」
とはどういう方法なのでしょうか?↓
https://bbs.kakaku.com/bbs/K0000060688/SortID=18865255/#tab

書込番号:23783905

ナイスクチコミ!0


osmvさん
銀メダル クチコミ投稿数:2300件Goodアンサー獲得:616件

2020/11/12 23:23(7ヶ月以上前)

>byalfさん

>こちらですと、DAC機能はKS−55のものではなくPCの弱いものを使うという感じでしょうか?
そうですが、MacBook Proのヘッドフォン出力の音質はそれほど良くないでしょうかね…。

>kockysさんのおっしゃる方法は、PCからUSBDACに繋いでそちらにKS−55とサブウーファーを繋ぐということでしょうか?
そうだと思います。アナログ信号になると2つに分けるのは簡単なので、1つをKS-55のANALOG入力に、もう1つをサブウーファーにつなぐということでしょう。

>こちらはUSBDAC分コストが掛かる代わりに音質が強化される・・・という認識であってますでしょうか。
USBDACの質にもよりますが、MacBook Proのヘッドフォン出力より良くなるでしょう。
ただ、一番の問題はKS-55のANALOG入力につなぐことです。KS-55はフルデジタルアンプなので、ANALOG入力に入った信号はすぐにA/D変換され、以後すべてデジタル処理されます。こういうA/D変換はそれほど良質のものではないので、いくら高価なUSBDACでピュアなアナログ信号を入力しても、すぐにそれなりの質でA/D変換されてしまうのです。フルデジタルアンプの真価を引き出すには、デジタル入力するのが一番良いのです。

>「繋ぐのではなく、サブウーファー付きPCスピーカーとの同時再生をする」
>とはどういう方法なのでしょうか?
「繋ぐのではなく、」とはどこにも書いてないですよね? 繋がないと鳴りませんから…。
この書き込みを要約すると、もともとのスピーカーの低域をカットして、カットされた低域以下をサブウーファーで鳴らすという2.1ch方式の話が出たが、実際やるのは難しいので、低域をカットせずにサブウーファーと同時に鳴らしてもいいよ。また、サブウーファーはFOSTEXのような本格的な高価なものでなくても、安価なPC用スピーカー(サブウーファー付き)でも製品を選べば十分立派なサブウーファーとして使えるよ、ということですね。
もともとのKS-1HQMの「サブウーファーの追加」の質問の結論としては、デジタルとアナログの同時出力できるDACを使う方法をスレ主さんが提案されましたが、タイムラグの可能性があるので、アナログ信号を2つに分けてつないだ方がよい、ということになったようですね。

先の私の回答もkockysさんの回答も、手段は違いますがアナログ信号を2つに分けるということです。とにかく、KS-55とサブウーファーに同時に信号を入れてやる必要があり、アナログ信号で入力するのが簡単で現実的なのです。
ただ、byalfさんは「KS−55のDAC機能を生かしたままサブウーファーを繋ぐ」ことを希望されているので…。
ちなみに、KS-55のDAC機能は常に使われます。ANALOG入力(その前でD/A変換されている)だと、KS-55でまずA/D変換され、最後にD/A変換されます。デジタル入力ではKS-55でD/A変換されるだけです。アナログ入力だと、このようにD/A変換、A/D変換を余分に通るので、フルデジタルアンプの場合、その意味でもデジタル入力した方が良いのです。

少し時間をください。他にも方法がないか調べてみます。

書込番号:23784307

ナイスクチコミ!1


スレ主 byalfさん
クチコミ投稿数:8件

2020/11/13 01:06(7ヶ月以上前)

osmvさん、たいへん親身になっていただきありがとうございます。

デジタル信号とアナログ信号など基本的なことがわかっておらず、間違いなどあるかと思います。ご指摘いただければ嬉しいです。

>ただ、一番の問題はKS-55のANALOG入力につなぐことです。
高価なUSBDACで良音にアナログ変換したとしても、KS-55の特性(フルデジタルアンプ?)でまた変換されて、その質が下がってしまいUSBDACの意味があまりない(osmvさんのサブウーファーのみの接続方法でも同じ)ということでしょうか。
PCのUSB→KS-55で行われるD/A変換が良いもので、KS-55にアナログ入力で行われるA/D変換は微妙・・・なのかな?
そのままデジタル入力であれば余計な変換がなくて音が良いということでしょうか。

Mac book proでKS-55にUSB入力とイヤホンジャック入力をそれぞれ試してみました。
情報量の多さとクリアさと迫力がやはり違うのかなと感じます。
ただスピーカーも良いものだからと思うのですが、元々すでに高音質で、耳も良くないため評価が難しいですが(笑)
osmvさんにご紹介いただいた方法で、大体イヤホンジャック入力の音質にサブウーファーが追加される感じでしょうか。

サブウーファー付きPCスピーカーとの同時再生の話は、今回は特に関係ない感じですかね。よくわからず混乱してしまいました。
元々のKS-1HQMの質問主さんはkockysさんのおっしゃった方法にされたのかな?

こういったこと(USBDACとの衝突?)は例えば普通のスピーカー(KS-55のような色々な機能がないもの)であれば避けられるのでしょうか。
おそらくサブウーファーのようなドンドンした低音が欲しいのであればこのような高機能のスピーカーではなく、素直にUSBDACとスピーカーとサブウーファーの構成にするのが良いのかな?とは思うのですが・・・
KS-55はKS-55で素晴らしいと思ったので、なるべくそのままの状態でよくばってプラスすることは出来ないかなと素人考えで思ってしまったのですが、難しいようで、方法をお調べいただいて、お時間頂戴してしまい恐縮です。

急ぎではございませんので、お手すきの際にお付き合いいただければ幸いです。ありがとうございます!

書込番号:23784453

ナイスクチコミ!0


osmvさん
銀メダル クチコミ投稿数:2300件Goodアンサー獲得:616件

2020/11/14 00:40(7ヶ月以上前)

>byalfさん

>高価なUSBDACで良音にアナログ変換したとしても、KS-55の特性(フルデジタルアンプ?)でまた変換されて、
>その質が下がってしまいUSBDACの意味があまりない(osmvさんのサブウーファーのみの接続方法でも同じ)と
>いうことでしょうか。
A/D変換の質がそれほどでもないので、高価なDACで良質なアナログ信号にしても、それなりの質のデジタル信号に変換されてしまうので、DACにあまり費用をかけても…、ということです。

>PCのUSB→KS-55で行われるD/A変換が良いもので、KS-55にアナログ入力で行われるA/D変換は微妙・・・なのかな?
>そのままデジタル入力であれば余計な変換がなくて音が良いということでしょうか。
D/A変換はハイレゾ信号も入力されるのである程度良いものでしょう。それに比べ、こういう製品のA/D変換はそんなに良いものではないです。デジタル入力なら、それなりのA/D変換をされることもないし、余計なD/A(KS-55の前で)、A/D変換がないので、音が悪くなりにくいということです。

>osmvさんにご紹介いただいた方法で、大体イヤホンジャック入力の音質にサブウーファーが追加される感じでしょうか。
その通りです。ただ、音質的にやはり違いを感じられるなら、KS-55にはデジタル入力したいでしょうね(サブウーファーはアナログ入力なので、アナログ接続します)。

>サブウーファー付きPCスピーカーとの同時再生の話は、今回は特に関係ない感じですかね。よくわからず混乱してしまいました。
>元々のKS-1HQMの質問主さんはkockysさんのおっしゃった方法にされたのかな?
サブウーファー付きPCスピーカーは製品を選べば安価だけれどサブウーファーとして使い物になるということで、FOSTEXを買おうとされているbyalfさんは気にしなくてよいです。
KS-1HQMさんは、アナログ信号を2つに分ける方法にされたようです。
なお、KS-55でできるとしたら、そのスレで言うところの同時再生ですが、気にしなくてよいです。同時再生という言葉、誰も使っていませんし、AVアンプ以外はすべて同時再生(この言葉 あまり使いたくないですが)なので、わざわざ言うことではないです。

>KS-55はKS-55で素晴らしいと思ったので、なるべくそのままの状態でよくばってプラスすることは出来ないかなと素人考えで
>思ってしまったのですが、難しいようで、
一般的に、2chステレオでサブウーファーをつなぐ方法としては2つあります。1つはアンプのサブウーファー出力端子につなぐ方法、もう1つはアンプのスピーカー端子につなぐ方法です。しかし、KS-55はアンプ内蔵スピーカーなので、スピーカー端子は出ていないし、サブウーファー出力端子もありません。なので、普通ならサブウーファーを接続するのは諦めるところです。

書込番号:23786333

Goodアンサーナイスクチコミ!1


スレ主 byalfさん
クチコミ投稿数:8件

2020/11/14 01:42(7ヶ月以上前)

osmvさん、わかりやすい解説をありがとうございます。

なるほど、高価なDACの意味がないというのは盲点でした。
少しでも良く・・・とわからず購入を考えてしまうところでした。お教えいただきありがとうございます。
余談ですが、DACはmojoのみ所有しているのですが、Mac book pro→USB接続→mojo→アナログ接続→KS-55で聴いた時とMac book pro→USB接続→KS-55で聴いた時に、
気のせいかもしれませんが後者の方がスッキリ聴こえたように感じたのですが、これも同じことが起きたのかな?
Mac book pro→USB接続→mojo→アナログ接続→アクティブスピーカーであればこのようなことは避けられるのでしょうか。

Mac book proでKS-55にアナログ接続にした場合の音質が耐えられないほどの低下ということもなかったこと、(元々の高品質のおかげで一定以上の満足度があったこと)
せっかく教えて頂き、またやはりサブウーファーへの興味もあることから、一度購入して試してみて、結果や気分で運用を考えていこうかなと思っております。

当初のPM-SUBmini2ですとお値段とサイズが手頃で試すのにも丁度いいかなと思うのですが、おすすめ頂いたPM-SUB8とは結構違いますでしょうか?

また、PM-SUBmini2への接続でhttps://joshinweb.jp/audio/24325/4953103498976.htmlのようなケーブルを勧めていただいたのですが、osmvさんの勧めていただいた方のケーブルで構わないですよね。
前者だと、必要なケーブルが三本になるので、特に問題なければosmvさんのケーブルを使用したいと思っております。

書込番号:23786391

ナイスクチコミ!1


osmvさん
銀メダル クチコミ投稿数:2300件Goodアンサー獲得:616件

2020/11/15 01:00(7ヶ月以上前)

>byalfさん

>DACはmojoのみ所有しているのですが、Mac book pro→USB接続→mojo→アナログ接続→KS-55で聴いた時とMac book pro→
>USB接続→KS-55で聴いた時に、
>気のせいかもしれませんが後者の方がスッキリ聴こえたように感じたのですが、これも同じことが起きたのかな?
>Mac book pro→USB接続→mojo→アナログ接続→アクティブスピーカーであればこのようなことは避けられるのでしょうか。
KS-55のANALOG入力に接続すると、KS-55内部でA/D変換されるので、Mojoの良さが多少損なわれることはあり得ます。
なお、KS-55でないアクティブスピーカー(ちなみに、KS-55もアクティブスピーカーです)でも、アクティブスピーカーがフルデジタルアンプであれば同じことです。

>せっかく教えて頂き、またやはりサブウーファーへの興味もあることから、一度購入して試してみて、結果や気分で運用を
>考えていこうかなと思っております。
>当初のPM-SUBmini2ですとお値段とサイズが手頃で試すのにも丁度いいかなと思うのですが、おすすめ頂いたPM-SUB8
>とは結構違いますでしょうか?
うまく行くかどうかは、実際に試してみるしかないです。でも、私のPM-SUB8を使ったやり方なら、アナログ接続で少し音質が劣るかもしれませんが、大体うまく行くと思います。ただ、少し懸念はあります(後述します)が、実際試してみるしかないです。
なお、PM-SUBmini2もPM-SUB8と背面の端子やスイッチはほぼ同じなので、先の私の提案通りKS-55と接続できます。ただ、どこまで低い音が出るかが違います。PM-SUBmini2でもある程度低音が増強され満足できると思いますが、KS-55自体でもある程度低音が出るので、思ったほど低音が伸びないと思うかもしれません。それならPM-SUB8にしておいた方がよいかと…。ただ、サイズはかなり大きくなります。

で、やっと本題です。私はWindowsしか知らないので、これは本当にMacユーザーであるbyalfさんに試してもらうしかないのですが…。
要は、MacBook ProからKS-55用にUSB出力、サブウーファー用にヘッドフォン出力を同時にできればよいのです。Windowsでは普通にはできない芸当なのですが、Macなら次の方法で簡単にできるようです(私はMac使いではないので、100%できるかどうかは保証できないですが)。
https://corriente.top/mac-sounds-mulch-audio/
まずPM-SUB8(またはPM-SUBmini2)を購入する前に、ヘッドフォンか適当なミニ(φ3.5)ステレオプラグのPCスピーカー(KS-55以外)をMacBook Proのヘッドフォン端子に差して音を鳴らしてください。つぎにMacBook ProのUSB端子にKS-55を接続すると、ヘッドフォン端子の方の音は止まり、KS-55から音が鳴ると思います。
そこで、上記のリンクの方法の「複数出力装置」で、ヘッドフォン端子とKS-55の両方のオーディオ装置が鳴るようにしてください。そのとき、ヘッドフォンが爆音になるかもしれないので注意してください。
これがうまく行けば、USBでKS-55を鳴らし、同時にヘッドフォン端子でPS-SUB8を鳴らすことができ、byalfさんのご希望が達成されます。
これで万々歳ですが、ちょっと懸念があります。上記のリンクにも書いてありますが、音ズレです。KS-55は内部でDSP処理しているようですので、わずかに遅延があるかもしれません(サラウンドなどの処理では結構遅延が生じますが、KS-55はそういう処理はないのでほとんど遅延がないことを期待しましょう)。PS-SUB8はそういうことはないので遅延はないです。ですから、同時に鳴らす(100Hz近辺はKS-55とPS-SUB8の両方から鳴ります)とわずかにエコーを感じたりするかもしれません。上記のリンクにある「音ずれ補正」にチェックを入れて問題が解消すればよいのですが…(チェックを付けるのは、ヘッドフォン出力かUSB接続のKS-55の一方のみ)。
もしひどいエコー等を感じたら使い物にならないので、PS-SUB8を買う前に、上記の「複数出力装置」の設定時にヘッドフォンとKS-55でも確認できますので、エコーや音ズレがないか、「音ずれ補正」で良くなるか、確認してください。なお、ヘッドフォンは耳のすぐそばで鳴るので発音体からの遅延はほぼゼロですが、PM-SUB8は何mか耳から離した位置に置き音波が発音体から耳に届くまでに少し遅れ(距離÷音速)がありますので、わずかながら音ズレ解消の方向ではあります。
あと、KS-55は小さなウーファーユニットでそこそこの低音を出すために、内蔵アンプで低音を結構(?)盛っていると思うのです。それにPM-SUB8を組み合わせたときに嫌みな低音にならないかということですが、PM-SUB8はいろいろな調整が付いているので控えめに設定すれば問題ないかと思います。

とにかく、サブウーファーを買う前に、上記の「複数出力装置」を試してみてください。うまく行けばKS-55はUSBで、PM-SUB8はヘッドフォン端子で接続できます。ダメなら当初の提案通り、USBでの接続は諦め、ヘッドフォン端子からすべて接続してください。
でも、エコーや音ズレが問題になった場合、ヘッドフォン端子からすべて接続してもそれは解消しません。その場合、まだ「複数出力装置」なら「音ずれ補正」できる可能性があるので、そちらを探った方がよいでしょう。

最後に、接続コードですが、私が挙げているステレオミニプラグ(φ3.5)⇔RCAピンプラグ×2のコードの方がよいです(上記のaudio-technicaのものなら、長さもいろいろあります)。2つのコードを継ぎ足すより接続箇所は少ない方がよいです。接触不良や音質劣化の原因にもなり得るので。

以上、ご検討ください。ご健闘をを祈ります。

書込番号:23788422

Goodアンサーナイスクチコミ!1


スレ主 byalfさん
クチコミ投稿数:8件

2020/11/15 18:53(7ヶ月以上前)

osmvさん

早速ご紹介いただいた「複数出力装置」を試したところ、本当にMacBook ProからKS-55にUSB出力とヘッドフォンにアナログ出力で同時に鳴らすことが出来ました。
すごいです!こんな方法があるとは・・・。見つけてくださりありがとうございます。
一方に音ずれチェックを入れ、その時は音ずれは気になりませんでした。

なるほど、せっかく試すのに思ったほど変わらなかったら少し寂しいので、パワーのある方のPM-SUB8にしようと思います。
接続コードについてもありがとうございます。とりあえず同時出力用にaudio-technicaを一本購入しようと思います。

実際の環境で試さないとわからないことが多いなか、細部までご配慮いただき本当にありがとうございます。
購入して試した際には、ぜひ結果をご報告できればと思います。
どのようになりましてもたいへん勉強になりましたし、わからないことだらけで不安ななか、こんなに親切に助けて頂いたことに感激しております。
本当にありがとうございました。

書込番号:23789887

ナイスクチコミ!0


スレ主 byalfさん
クチコミ投稿数:8件

2020/11/22 14:48(6ヶ月以上前)

osmvさん

PM-SUB8を購入し、ご紹介頂いた「複数出力装置」で無事に望みの環境にすることが出来ました!
音ずれは特に気になるところはなく、まだセッティングなどわからず色々と試している最中ですが、思ったより控えめにしていますがそれでも深みが増して嬉しいです。

KS-55単体が設計している音場というかフィールドがあり、足すことでそのバランスがまた違うものになるのでその辺は好みもあるというか
改めてKS-55の優秀さも感じます。

PM-SUB8自体のデザインや所有感の満足もありますし、試す事も出来、重低音も楽しめて良かったです。
自力ではわからない事だらけだったので、ご相談して良かったです。お付き合い頂きまして、改めてありがとうございました!

書込番号:23803715

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

KS-55
KRIPTON

KS-55

最安価格(税込):¥101,750発売日:2019年 4月 3日

KS-55をお気に入り製品に追加する <43

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:6月18日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング