『オリンパスにはToughシリーズを続けていって欲しい。』のクチコミ掲示板

2019年 7月26日 発売

OLYMPUS Tough TG-6

  • 水深15mの水中撮影も可能なタフ性能を備えたコンパクトデジタルカメラ。防水・防じん、耐衝撃、耐荷重、耐低温、耐結露性を備えアウトドアに最適。
  • 明るく高性能なF2.0レンズ、裏面照射型CMOSセンサー、画像処理エンジン「TruePic VIII」を搭載し、高画質を実現している。
  • 最短1cmまで被写体に近づいて接写できるバリアブルマクロシステム、充実した水中撮影モードと水中でも使える新フィッシュアイコンバーターを搭載。
OLYMPUS Tough TG-6 製品画像

拡大

OLYMPUS Tough TG-6 [ブラック] OLYMPUS Tough TG-6 [レッド]

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥42,400 ブラック[ブラック]

(前週比:-1,918円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥42,400 ブラック[ブラック]

マップカメラ

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥41,800 (8製品)


価格帯:¥42,400¥62,500 (82店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥42,400 〜 ¥49,327 (全国714店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:1271万画素(総画素)/1200万画素(有効画素) 光学ズーム:4倍 撮影枚数:340枚 防水カメラ:○ 備考:防水/防塵/耐衝撃/耐低温/顔検出/パノラマ OLYMPUS Tough TG-6のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • OLYMPUS Tough TG-6の価格比較
  • OLYMPUS Tough TG-6の中古価格比較
  • OLYMPUS Tough TG-6の買取価格
  • OLYMPUS Tough TG-6の店頭購入
  • OLYMPUS Tough TG-6のスペック・仕様
  • OLYMPUS Tough TG-6の純正オプション
  • OLYMPUS Tough TG-6のレビュー
  • OLYMPUS Tough TG-6のクチコミ
  • OLYMPUS Tough TG-6の画像・動画
  • OLYMPUS Tough TG-6のピックアップリスト
  • OLYMPUS Tough TG-6のオークション

OLYMPUS Tough TG-6オリンパス

最安価格(税込):¥42,400 [ブラック] (前週比:-1,918円↓) 発売日:2019年 7月26日

  • OLYMPUS Tough TG-6の価格比較
  • OLYMPUS Tough TG-6の中古価格比較
  • OLYMPUS Tough TG-6の買取価格
  • OLYMPUS Tough TG-6の店頭購入
  • OLYMPUS Tough TG-6のスペック・仕様
  • OLYMPUS Tough TG-6の純正オプション
  • OLYMPUS Tough TG-6のレビュー
  • OLYMPUS Tough TG-6のクチコミ
  • OLYMPUS Tough TG-6の画像・動画
  • OLYMPUS Tough TG-6のピックアップリスト
  • OLYMPUS Tough TG-6のオークション

『オリンパスにはToughシリーズを続けていって欲しい。』 のクチコミ掲示板

RSS


「OLYMPUS Tough TG-6」のクチコミ掲示板に
OLYMPUS Tough TG-6を新規書き込みOLYMPUS Tough TG-6をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ70

返信18

お気に入りに追加

標準

デジタルカメラ > オリンパス > OLYMPUS Tough TG-6

スレ主 2ndartさん
クチコミ投稿数:423件 晴歩雨描 

OLYMPUS Tough TG-6が、日本国内でも正式発表されましたね。

現在、TG-5を所有しています。

防水・耐衝撃が一番のセールスポイントだと思いますが、顕微鏡モードでズーム全域で1cmまで寄れるマクロ機能も大きなポイント。私は、それで購入しました。

魅力はそれだけではないですよね。フィッシュアイコンバーターやワイドコンバージョンレンズを付けたり、宙玉レンズを付けたりして楽しむこともできます。

ある意味、唯一無二のコンデジ。オリンパスは、この機種以外のコンデジから撤退してしまったが、このシリーズだけは長く続けていって欲しい。

TG-6は、TG-5から基本スペックに大きな違いはないみたいですが、細かい点で改善されているようです。

【改善点】
・液晶モニターの解像度が46万ドットから104万ドットに向上。
・顕微鏡モードが、PモードとAモードでも使用可能になった。(大きなポイント)
・新しい水中顕微鏡モードが搭載。
・通常時でも2倍テレコンが利用可能。
・センサー保護ガラス面にARコーティング。
・新しいフィッシュアイコンバータ「FCON-T02」が追加。

【残念な点】
・TG-5と同じく、シャッタースピード優先がない。
・タッチパネルは非搭載(水中利用を想定すると多分難しい)
・手ブレ補正が進化していない。(2.5段分のまま?)
・画像処理エンジンはTG-5と同じ。進化なし。

以下、TG-5がらみの私の過去のブログ記事抜粋です。興味ある方はどうぞ。

デジカメOLYMPUS Tough TG-5を買った。顕微鏡モードの試し撮り。(Tough TG-5レビュー)
https://2ndart.hatenablog.com/entry/2017/12/16/132147

神戸三宮、元町:OLYMPUS Tough TG-5+FCON-T01試し撮り。
https://2ndart.hatenablog.com/entry/2017/12/21/220334

梅田→中之島→道頓堀→難波。GM1、TG-5、P10 Plusで、モノクロ写真+カラー写真。
https://2ndart.hatenablog.com/entry/2018/02/09/170430

LUMIX GM1+15mm/F1.7と、OLYMPUS TG-5に、ロワジャパン0.7倍ワイドコンバージョンレンズを付けてみた。
https://2ndart.hatenablog.com/entry/2018/08/13/150442

OLYMPUS TG-5+ロワジャパン0.7倍ワイドコンバージョンレンズ試し撮り
https://2ndart.hatenablog.com/entry/2018/08/14/174313

オリンパス Tough TG-5用の宙玉レンズを作ってみた。
https://2ndart.hatenablog.com/entry/2018/08/27/142854

大阪西梅田界隈。OLYMPUS Tough TG-5+ロワジャパン0.7倍ワイコンでモノクロ写真。
https://2ndart.hatenablog.com/entry/2018/08/29/105459

オリンパス Tough TG-5用の宙玉レンズ「GIZMON x ZENJIX soratama 55 for TG」を購入。
https://2ndart.hatenablog.com/entry/2019/03/08/225539

魚眼レンズで撮った写真の歪みを補正するWindowsアプリ「uonome」を試してみた。
https://2ndart.hatenablog.com/entry/2019/06/08/163142

TG-5+フィッシュアイコンバーターFCON-T01+魚眼補正アプリuonomeと、TG-5+ロワジャパン0.7倍ワイコンを比較。
https://2ndart.hatenablog.com/entry/2019/06/09/085913

オリンパス Tough TG-5で、身近なものを顕微鏡モードで撮ってみた。
https://2ndart.hatenablog.com/entry/2019/05/17/150028

書込番号:22732524

ナイスクチコミ!11


返信する
narrow98さん
クチコミ投稿数:809件Goodアンサー獲得:45件

2019/06/13 16:57(4ヶ月以上前)

>2ndartさん
潜り系以外でも、まだまだ欲しい人居るのは心強いです。
このセンサー、価格でも出し続けてくれないと、困るんですよ。 広角系はコンデジ主力の1インチでも、ソニーはハウジング出したし、サードパーティ使いワイドコンバージョンレンズで何とか、よりTG-5より優れてますが、マクロだと大センサーは寄れないから案外不便です。マクロはミラーレスにマクロレンズにハウジング、考えるだにフォト中心で無いとデカ過ぎます。

1インチやAPSのマクロレンズ以外で水中マクロコンバーターなら、TG-5の方が当たりが多いんです。

潜り派は少数ですから、サードパーティのハウジングを見ると10-20万ですから、このシリーズを皆々様で支えてくれて潜り派は感謝しております。

440ドルで予約してましたが、保険もあるから日本で買いますか。

書込番号:22732575 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!10


スレ主 2ndartさん
クチコミ投稿数:423件 晴歩雨描 

2019/06/13 17:04(4ヶ月以上前)

narrow98さん

このシリーズは、顕微鏡モードに魅力を感じて購入している人も多いと思いますが、それ以外に工事関係者に人気があるのではと推測しています。

色んな意味で、このシリーズが無くなったら困る人は多いのではないかと思います。

書込番号:22732593

ナイスクチコミ!13


クチコミ投稿数:8272件Goodアンサー獲得:365件 よこchin 

2019/06/13 17:07(4ヶ月以上前)

1cmマクロって便利ですか?
ワーキングディスタンス20cmぐらいの等倍マクロの方が使い易くないでしょうか?

書込番号:22732597 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


スレ主 2ndartさん
クチコミ投稿数:423件 晴歩雨描 

2019/06/13 17:23(4ヶ月以上前)

よこchinさん

> ワーキングディスタンス20cmぐらいの等倍マクロ

私の場合、等倍などの高倍率が欲しいというよりは、通常のズームレンズだと望遠側にしていくとあっという間にピントが合わなくなります。あともう少し近寄れたらと思うことは多々あります。

確かに、ワーキングディスタンス20cmあれば、どうにかなるシーンは多いと思いますが、ズーム倍率に関係なく被写体に近寄れるのは、精神衛生上(?)良いです。

書込番号:22732617

ナイスクチコミ!10


スレ主 2ndartさん
クチコミ投稿数:423件 晴歩雨描 

2019/06/13 17:31(4ヶ月以上前)

よこchinさん

> ワーキングディスタンス20cmぐらいの等倍マクロ

すみません。追記です。

コンデジで、ズーム倍率に関係なく、被写体に近づけるのが大きなポイントです。

等倍マクロがレンズ交換式カメラのレンズの事を言われているのであれば、私にとっては全く対象外です。現場でレンズ交換するのはわたしにとっては面倒すぎて、使いこなせません。

書込番号:22732633

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:8272件Goodアンサー獲得:365件 よこchin 

2019/06/13 17:51(4ヶ月以上前)

>2ndartさん

返信ありがとうございます、
私はこちらのシリーズではなく
RICOH WGシリーズを持っているのですが
同じ様な用途の当シリーズもチェックしています。

RICOH WGシリーズはレンズ周りにLEDリングライトが有るので重宝しているのですが
Tough TGシリーズには付いて無いので
手暗がりに成りそうで質問させて頂きました。

一眼では180mm等倍マクロレンズも持っているので、それと比べるつもりは毛頭有りません。

書込番号:22732662 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


スレ主 2ndartさん
クチコミ投稿数:423件 晴歩雨描 

2019/06/13 18:10(4ヶ月以上前)

よこchinさん

> RICOH WGシリーズはレンズ周りにLEDリングライトが有る

Toughシリーズにはオプションですが、以下のようなものがあります。

・LEDライトガイド LG-1
・フラッシュディフューザー FD-1

書込番号:22732695

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:8272件Goodアンサー獲得:365件 よこchin 

2019/06/13 18:35(4ヶ月以上前)

>2ndartさん

FD-1は水中でも使えるのですね失礼しました。
https://olympus-imaging.jp/product/compact/accessory/others/fd1.html

まあ1万円以内なら安いですかね。

書込番号:22732744 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1634件Goodアンサー獲得:19件 「M」→『M』 

2019/06/13 19:32(4ヶ月以上前)

TG-5 は 今年始めにゲット。

深度合成

FHD 120fps の 動画

良いですよ。

書込番号:22732852

ナイスクチコミ!0


narrow98さん
クチコミ投稿数:809件Goodアンサー獲得:45件

2019/06/13 20:27(4ヶ月以上前)

>よこchinさん
FD-1は水中では、かなり寄ったスーパーマクロでは有用です。
ちと、ディスタンスを取ると外部フラッシュが、綺麗なのですが数センチだと、影ができるので、リング式は役だちます。

ハウジング専業メーカーのは2-3万しますから、お財布に優しいです。

書込番号:22732972 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:8272件Goodアンサー獲得:365件 よこchin 

2019/06/13 20:42(4ヶ月以上前)

>narrow98さん

追加情報ありがとうございます。

書込番号:22733007 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:122件Goodアンサー獲得:2件

2019/06/14 06:42(4ヶ月以上前)

顕微鏡だと、これと中一光学のフリーウォーカーとどっちがいいんじゃろね?
オリの手振れ5段使っても、繊細な画像ならこの2つより、もちろん普通の顕微鏡のがいいんだろうけど、手軽さ求めるならもっとメーカーが力入れてもいいと思うけどねえ、スーパーマクロの数が少ないね

書込番号:22733799 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5685件Goodアンサー獲得:240件 縁側-比較サンプルなどの掲示板

2019/06/14 12:37(4ヶ月以上前)

シャッタースピード優先がない奇妙なカメラですね。

シャッタースピードが気になる、
かつパシャパシャあちこち撮るときは、
感度、絞り、許容の限界にもっていかないと。

微妙な感じですが、
でもアウトドア用途に気になるカメラではあります。

書込番号:22734306 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:4件

2019/06/15 22:12(4ヶ月以上前)

はじめまして!海外旅行で海に行くので防水カメラを探しています。
今買うならTG-6まで待った方が良いですか?それとも5で十分ですか??
あと普段動物とか撮ったりするのに綺麗に撮れるのか、ズームはきくのか。。
お持ちの方いらっしゃいましたら教えてください!

書込番号:22737692 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


スレ主 2ndartさん
クチコミ投稿数:423件 晴歩雨描 

2019/06/16 22:47(4ヶ月以上前)

スマトラ12さん

まだ、回答が無いようですので、新たに分かりやすいタイトルでスレッドを立ち上げてはいかかでしょうか。

私は、水中撮影とか動物撮影とかはあまりしないので、適切な返事ができません。

> 今買うならTG-6まで待った方が良いですか?それとも5で十分ですか??

これについては、単純に発売日まで待てるかと、1万円の価格差を許容できるかどうかだと思います。価格差を許容できるならTG-6だと思います。

主な改善点は以下ですが、一番目、二番目は通常の操作においても結構大きいかと思います。いずれも実機で確認されることをお勧めしますが。

・液晶モニターの解像度が46万ドットから104万ドットに向上。
・顕微鏡モードが、PモードとAモードでも使用可能になった。(大きなポイント)
・新しい水中顕微鏡モードが搭載。
・通常時でも2倍テレコンが利用可能。
・センサー保護ガラス面にARコーティング。
・新しいフィッシュアイコンバータ「FCON-T02」が追加。
・レンズバリア「LB-T01」が追加。

書込番号:22740508

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:8753件Goodアンサー獲得:858件

2019/06/27 10:55(3ヶ月以上前)

>スマトラ12さん
「きれい」って言葉は、意味がわかりません。相対的言葉です。
例えば、村一番の美人が、調子に乗って東京に来たら、中の下だったとか。
写真に拘る人は、撮像素子が1インチ以上のカメラを選択します。
最低でも1/1.7インチ以上が望ましいです。
このカメラは、撮像素子が小さいですが、画素数が少ないのが、せめてもの救いです。
しかし、用途を間違えなければ、魅力的カメラだと思います。

書込番号:22762316

ナイスクチコミ!0


glossyさん
クチコミ投稿数:638件Goodアンサー獲得:19件 海の中を見てみましょう 

2019/07/04 09:27(3ヶ月以上前)

>スマトラ12さん

レンズのズーム性能に関しては、TG-5、TG-6共に光学4倍と記載されていますので変更は無い様です。
写真の写り具合は、海なんかで晴れた条件で撮影する限り、とても綺麗に撮れると思います。
大きくプリントしたりするので無く、SNSなどの利用がメインだったら、あまり不満は出ないと思います。

ところで今回の発売時期は7月下旬頃となっていますが、この時期だとほとんどの場所で海開きが終わっていると思います。
次からは、ゴールデンウイーク頃に発売してもらい、カメラの機能に慣れてから海のシーズンに突入できるくらいの
余裕が欲しいところです。

書込番号:22775943

ナイスクチコミ!2


denimroadさん
クチコミ投稿数:173件 OLYMPUS Tough TG-6のオーナーOLYMPUS Tough TG-6の満足度4

2019/07/04 16:24(3ヶ月以上前)

>2ndartさん
>スマトラ12さん

発表されてすぐに予約しました!
TG-2からの乗り換えです。
メインはOM-D E-M1 MarkUに単焦点レンズ各種で撮影しています。
サブ機はPEN Lite E-PL7

皆さんの仰る通り、Toughシリーズは撮る用途によって出番が限られます。
自分もTG-2では主にマクロ撮影に使っていました。

シリーズを追うごとに各種機能が追加され、アートフィルター。顕微鏡モード。RAW。Wi-Fi機能。AFポイントの移動可能。深度合成。耐結露など、6年前に比べたら驚くほど進化しています。

もちろんTG-6でも一番期待するのはマクロ撮影です。あとは滅多に撮らないでしょうが、水中での撮影ということになるでしょうか。

スマホよりも少し良い画質で、コンパクトなデジカメと考えるのであれば、Toughシリーズである必要はないでしょうが、防水(水中に潜って撮る)、マクロ撮影に特化したカメラとして考えるのであれば、この上なく限定的に、素晴らしいカメラだと思います。

書込番号:22776611

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

OLYMPUS Tough TG-6
オリンパス

OLYMPUS Tough TG-6

最安価格(税込):¥42,400発売日:2019年 7月26日 価格.comの安さの理由は?

OLYMPUS Tough TG-6をお気に入り製品に追加する <471

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルカメラ]

デジタルカメラの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月15日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング