『ファンクションレバーの使い勝手は?』のクチコミ掲示板

2019年11月22日 発売

OM-D E-M5 Mark III ボディ

  • 小型・軽量ながら、防じん・防滴構造を備えた「マイクロフォーサーズシステム規格」準拠のミラーレス一眼カメラ。
  • 高性能な像面位相差AFシステムを搭載し、ハイエンドモデルに匹敵するすぐれたAF性能を実現。AFの精度や動体追従性が向上し、便利な機能も追加。
  • 「5軸手ぶれ補正ユニット」を搭載し、レンズ内手ぶれ補正と組み合わせることで、より強力に手ぶれを補正できる「5軸シンクロ手ぶれ補正」にも対応。
OM-D E-M5 Mark III ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック] OM-D E-M5 Mark III ボディ [シルバー]
最安価格(税込):

¥102,800 ブラック[ブラック]

(前週比:+2,549円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥111,870 ブラック[ブラック]

マップカメラ

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥90,800 (45製品)


価格帯:¥102,800¥190,000 (49店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥111,870 〜 ¥131,980 (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2037万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:366g OM-D E-M5 Mark III ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • OM-D E-M5 Mark III ボディの価格比較
  • OM-D E-M5 Mark III ボディの中古価格比較
  • OM-D E-M5 Mark III ボディの買取価格
  • OM-D E-M5 Mark III ボディの店頭購入
  • OM-D E-M5 Mark III ボディのスペック・仕様
  • OM-D E-M5 Mark III ボディの純正オプション
  • OM-D E-M5 Mark III ボディのレビュー
  • OM-D E-M5 Mark III ボディのクチコミ
  • OM-D E-M5 Mark III ボディの画像・動画
  • OM-D E-M5 Mark III ボディのピックアップリスト
  • OM-D E-M5 Mark III ボディのオークション

OM-D E-M5 Mark III ボディオリンパス

最安価格(税込):¥102,800 [ブラック] (前週比:+2,549円↑) 発売日:2019年11月22日

  • OM-D E-M5 Mark III ボディの価格比較
  • OM-D E-M5 Mark III ボディの中古価格比較
  • OM-D E-M5 Mark III ボディの買取価格
  • OM-D E-M5 Mark III ボディの店頭購入
  • OM-D E-M5 Mark III ボディのスペック・仕様
  • OM-D E-M5 Mark III ボディの純正オプション
  • OM-D E-M5 Mark III ボディのレビュー
  • OM-D E-M5 Mark III ボディのクチコミ
  • OM-D E-M5 Mark III ボディの画像・動画
  • OM-D E-M5 Mark III ボディのピックアップリスト
  • OM-D E-M5 Mark III ボディのオークション

『ファンクションレバーの使い勝手は?』 のクチコミ掲示板

RSS


「OM-D E-M5 Mark III ボディ」のクチコミ掲示板に
OM-D E-M5 Mark III ボディを新規書き込みOM-D E-M5 Mark III ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ11

返信6

お気に入りに追加

解決済
標準

ファンクションレバーの使い勝手は?

2020/03/01 10:43(5ヶ月以上前)


デジタル一眼カメラ > オリンパス > OM-D E-M5 Mark III ボディ

クチコミ投稿数:290件
機種不明

「8.レバー」の部分です。

現在,E-M1Uを使用しており,より小型軽量なこの機種を,サブ機として購入しようか検討中です。
サブ機として使用する際には,E-M1Uと同様,ファンクションレバーに電源スイッチ機能を割り当て
ようと考えているのですが,ヨドバシなどで実機を手に取り,実際にレバーを操作してみると,
レバーが小さすぎて操作しづらいと感じます。指先が痛いくらい力を込めないと動きません。
誤操作防止の点からは,この程度固い方が良いのでしょうが,E-M1Uのファンクションレバーに
慣れている身としては,導入を躊躇する原因になっています。
左手の電源スイッチでの運用は考えていないので,困りものです。
この機種を使用し,ファンクションレバーに電源スイッチ機能を割り当てて運用している皆様,
何か解決方法はありませんでしょうか?
また,現在の仕様のままが良いというご意見もあるかと思います。その場合,どのような理由か
お聞かせいただければありがたいです。

E-M1Vも発売されたことから,少し高いですがE-M1Vを追加購入する方が良いのかもと悩みます。
でも,登山に携行することを考えると,防塵防滴で小型軽量なE-M5Vが理想的なのですよね。

書込番号:23259943

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:2063件Goodアンサー獲得:90件

2020/03/01 11:45(5ヶ月以上前)

その運用にしてます。ボクの個体は無茶に硬くないものの、操作感はよくありません。しょっちゅう動かす(この設定よユーザーはみんなそのはず)にはやはり硬いと言えそう。このレバーを、オリの初期の想定通りの機能で使ってる人も操作感の善し悪しについては同じ意見だろうと思います。

mk2のときはカメラバッグの中で勝手に動いていることが再三ありました。いつの間にか上から押し込んだ状態になってしまっており、そのため今はその状態を電源offにしています。この設定で誤作動は今のところありません。

つまりこのレバーは、機能とは関係なく、上げた状態のままにしておくのには構造的に無理(配置が悪い)があり、それを回避しようと硬くしたため操作感が悪くなっているのだと思います。もちろんレバー形状も良くないし、頻用するには小さすぎることもあります。

まだまだ使い込んでませんが、ひょっとしたら元に戻すかもしれません。できれば、もともとのメインスイッチでもレバーでも電源オンオフできるようにしてほいんです、とオリに注文しときます。

書込番号:23260057 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:290件

2020/03/01 21:40(5ヶ月以上前)

>て沖snalさん
返信ありがとうございます。

>つまりこのレバーは、機能とは関係なく、上げた状態のままにしておくのには構造的に無理(配置が悪い)があり、それを回避しようと硬くしたため操作感が悪くなっているのだと思います。もちろんレバー形状も良くないし、頻用するには小さすぎることもあります。

まさしく,その通りと感じております。
E-M5Vを購入するとすれば,ファンクションレバーに電源スイッチ機能を割り当てることを諦めることも考える必要がありそうですね。
E-M1Vを購入するほうが良いのでしょうかね?悩むなあ。

書込番号:23261295

ナイスクチコミ!0


s_matzsさん
クチコミ投稿数:62件Goodアンサー獲得:4件 OM-D E-M5 Mark III ボディのオーナーOM-D E-M5 Mark III ボディの満足度5 Myガレージ(Webike) 

2020/03/03 18:52(5ヶ月以上前)

>山歩きGOGOさん

私は根っからのOM野郎なので電源ボタンの位置は気にならないのですが…
かつてのOMに比べるとストロークが少なくて固いな…とは。

8のスイッチはそれに輪をかけて短いという三重苦のようなスイッチ…と指先で操作して当初思いました。

しかしふと親指の左腹全体でレバーを包み押すようにしながら上下してやると構えたままで操作できて意外と使い勝手いいかも…と思いました。

逆にそうなるとむしろ撮影中ブラインドで操作又は切替できるスイッチ2つを電源に割り当ててしまうのは惜しく感じました。

書込番号:23264356

Goodアンサーナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1261件Goodアンサー獲得:52件

2020/03/03 20:58(5ヶ月以上前)

>山歩きGOGOさん


私はM1UとM1Xにて鳥撮りが中心なので、いつも左肩から袈裟懸けで右脇に
下げています。
咄嗟の鳥出現に対応するため、右手で正面に構えるまで電源on出来るように
やはりファンクションレバーに設定しています。

M1Uではファンクションレバーが長いので、そんなに力を要せずonにできますが、
M1Xはレバーが短く尖がった形で指が痛くて堪りません。
レバー形状を変更しようと試行錯誤したのですが、売却時に復元出来る仕様にすると
無理と諦めました。

M1Uではスリープからの立ち上がりは遅かったのですが、幸いにもM1Xでは素早い
のでスリープ時間を3分、電源自動ofは4時間に設定しています。
M5Vでもスリープからの立上りが早ければスリープ1分に設定しても良いと思います。

登山にはやはり50〜100g単位で軽量化したほうがいいですよね。
レフ機E−30、E−5時代にパナライカ14−150を装着すると約1.5kg、幅広ストラップで
袈裟懸けしても山登りで一日中下げていると肩・首が痛くなったことを思い出します。
岩場の登りでは胸の前でカメラがブラブラ、レンズフードは傷だらけと大きく重い機材は避けたい
ところですね。

初代M5が発売されて楽ちん。
M1が発売されるまでは野山の友で、一番過酷な2年間を耐えてくれました。
この当時から防塵防滴は素晴らしく、渓流釣りでは水に沈めて岩魚をパチリ!
北アルプス登山では下から吹き上げる風雨にも一日中耐えてくれました。
私ならM5V+12−45f4のシステムにしますね。

書込番号:23264577

Goodアンサーナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:290件

2020/03/04 21:45(5ヶ月以上前)

>s_matzsさん

コメントありがとうございます。

>親指の左腹全体でレバーを包み押すようにしながら上下してやると構えたままで操作できて意外と使い勝手いいかも

なるほど,そういう使い方ならば,ファインダーを覗きながらも操作できそうですね。
でもスイッチが固すぎるのが,使い勝手を阻害しているように感じてしまいます。

>岩魚くんさん

コメントありがとうございます。

>M1Xはレバーが短く尖がった形で指が痛くて堪りません。

M1XとE-M5Vのファンクションレバーは,同じような仕様ですね。私がE-M5Vを手に取ったときも,まさしくそんな印象でした。

>M1Uではスリープからの立ち上がりは遅かったのですが、幸いにもM1Xでは素早い
のでスリープ時間を3分、電源自動ofは4時間に設定しています。
M5Vでもスリープからの立上りが早ければスリープ1分に設定しても良いと思います。

なるほど,スリープ設定という方法がありましたね。M1Uではファンクションレバーに電源スイッチ機能を割り当てて運用しているので,考えていませんでした。参考になります!

いずれにしても,現在,E-M1Uのほか,GX8,G9PRO,GX7Uなど,マイクロフォーサーズのカメラを所有しているので,納得するまで気長に検討したいと思います。

書込番号:23266427

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:290件

2020/06/27 16:58(1ヶ月以上前)

別機種

キャッシュバックキャンペーンに背中を押され,E-M5 Mark IIIを購入しました。

ファンクションレバーに電源スイッチを割り当ててみたところ,心配していたほど
スイッチは固くなくて,操作しやすくなっていました。
以前と仕様が変わったのかな?とにかく,これで右手での電源ONは問題なし。

オリンパスオンラインでポイント利用によりOM-D E-M5 MarkIII 12-45mm F4.0 PROキットが
¥114,427と格安で手に入りました。2万円のキャッシュバックで,実質9万4千円ほど。

オリの映像事業売却というニュースが出ていますが,先のことはどうあれ,この小型軽量な
カメラを手に入れることができて何よりでした。

E-M5V+fisheye8mm と E-M1U+12-100mm でほとんどのシーンがカバーできそうです。

書込番号:23496656

ナイスクチコミ!3


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

OM-D E-M5 Mark III ボディ
オリンパス

OM-D E-M5 Mark III ボディ

最安価格(税込):¥102,800発売日:2019年11月22日 価格.comの安さの理由は?

OM-D E-M5 Mark III ボディをお気に入り製品に追加する <470

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10

新製品ニュース Headline

更新日:8月7日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング