『テクニクスAZ70WとゼンハイザーQTW2とで迷っています』のクチコミ掲示板

2020年 4月10日 発売

Technics EAH-AZ70W

  • 「デュアルハイブリッドノイズキャンセリング」を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。飛行機や電車など外出先でのさまざまな騒音を大幅に低減する。
  • 直径10mmのダイナミック型ドライバーを搭載し、ドライバー前後の空気の流れを制御する「アコースティックコントロールチャンバー」を採用。
  • タッチセンサーアンテナを採用することで、安定したBluetooth接続と小型化の両立を実現している。
Technics EAH-AZ70W 製品画像

拡大

Technics EAH-AZ70W-S [シルバー] Technics EAH-AZ70W-K [ブラック]
最安価格(税込):

¥29,800 シルバー[シルバー]

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥30,171 シルバー[シルバー]

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥29,800¥39,395 (39店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥30,400 〜 ¥31,680 (全国706店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:完全ワイヤレス(左右分離型) 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:20Hz〜20kHz Technics EAH-AZ70Wのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • Technics EAH-AZ70Wの価格比較
  • Technics EAH-AZ70Wの店頭購入
  • Technics EAH-AZ70Wのスペック・仕様
  • Technics EAH-AZ70Wのレビュー
  • Technics EAH-AZ70Wのクチコミ
  • Technics EAH-AZ70Wの画像・動画
  • Technics EAH-AZ70Wのピックアップリスト
  • Technics EAH-AZ70Wのオークション

Technics EAH-AZ70Wパナソニック

最安価格(税込):¥29,800 [シルバー] (前週比:±0 ) 発売日:2020年 4月10日

  • Technics EAH-AZ70Wの価格比較
  • Technics EAH-AZ70Wの店頭購入
  • Technics EAH-AZ70Wのスペック・仕様
  • Technics EAH-AZ70Wのレビュー
  • Technics EAH-AZ70Wのクチコミ
  • Technics EAH-AZ70Wの画像・動画
  • Technics EAH-AZ70Wのピックアップリスト
  • Technics EAH-AZ70Wのオークション


「Technics EAH-AZ70W」のクチコミ掲示板に
Technics EAH-AZ70Wを新規書き込みTechnics EAH-AZ70Wをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ13

返信8

お気に入りに追加

解決済
標準

イヤホン・ヘッドホン > パナソニック > Technics EAH-AZ70W

スレ主 tomotamaroさん
クチコミ投稿数:50件

皆さまのクチコミを大変興味深くかつ楽しく拝見しております。
長文・駄文で大変恐縮ですが、標記についてアドバイスを頂けますと幸いです。

2年ほど前にBoseのQC35Uを購入し、気に入って使用していました。地下鉄での電車通勤中の利用をメインと位置づけ、ノイズキャンセリングの具合がとても良かったのが決め手の要因であり、かつ、音が私の好きなイメージにピッタリでとても気に入っています。
しかし、へスタイルを変えた関係からヘッドホンを付けるのが難しくなり、やむなく、昔から持っていたATH-CK90PRO MK2を引っ張り出して使っています。ただ、皆さんも同様かもしれませんが、マスク着用が日常となる中、どうしても有線であることが煩わしくなっています。
そんな中、子供たちが使っているAirpodsProやWF-1000XM3を借りてみたところ、驚くほど音が良いではありませんか!
ということで親父も完全ワイヤレスイヤホン(ヘッドホンでなく)が欲しくなり、こちらの沼にお邪魔する次第です。

長くなってしまいましたが、以下3つのポイントを突き詰めれば、おのずと私の悩みが解決できるのではないかと思っています。
 @地下鉄での通勤の際のノイズをやわらげたいなら、アクティブノイキャンで勝るAZ70Wの方が良いのではないか?
 Aノイキャンの総合力はアクティブとパッシブの合計値だとすると、必ずしもアクティブノイキャンに勝るAZ70Wが優位ではない?
 BBoseのQC35Uの音を気に入っているとするとQTW2の方が自分には合っているのではないか?


なお、これまで色々調べてみたことや自分の好みをまとめると以下のような状況です。
 ・地下鉄での通勤時のノイキャンに優れ、好きな音楽を完全ワイヤレスイヤホンで楽しく聞きたいと思っています。
 ・Noble Audio Falconは大いに惹かれましたが、ノイキャンがないのとケース等が所有欲を満たし切れないと判断しました。
 ・AirpodsProやWF-1000XM3の音は当時の無知の私には驚きでしたが、今となっては満足感を得るのは難しいと思っています。
 ・いずれにしてもかなり高価な買い物になるため後悔は避けたいので、価格はQTW2までは容認するつもりです。

大変長くなり申し訳ありませんが、皆さんのアドバイスやご意見を伺えれば大変嬉しく思います。
よろしくお願いいたします。

書込番号:23651289

ナイスクチコミ!3


返信する
クチコミ投稿数:87件Goodアンサー獲得:7件

2020/09/09 16:00(1ヶ月以上前)

>tomotamaroさん
ゼンハイザーQTW2とはM3IETW2のことですか?違ってたらすみません。
ノイキャンの効きそのものはTechnicsの圧勝ですが電車の低音ノイズはゼンハイザーも消しますしこちらの方が本体の遮音性も高いです。
音質は強いて言えばゼンハイザーの方がBoseよりだとは思いますがどちらも全然違うと思います。
一般論としてイヤホンの遮音性やノイキャンの効き及び音質はイヤーピースの選択や装着法でかなり変わります。もちろん人によっても。ここでいくら訊いても実際っ買って使わなければ分からない部分が多いです。

ところでBoseが好きならAirPods Proは低音こそ大して強調されてませんが雰囲気は近いような気がします。ノイキャンも元々強いしちょっとイヤーピースを弄ってやればさらに強力になります。

ここからは脱線ですが実は私はイヤホンはテクニクス、ゼンハイザー両方とも売ってしまい現在の所有機はAirPods Proだけです。いろいろいう人もいますが私は充分音いいと思ってます。ついでにヘッドホンはBose H700です。これも悪く書く人多いですが私は心地いい音だと思います。
耳元で鳴らすイヤホンヘッドホンは多少甘めの音質の方が私には良いみたいです。

というかいま思い出しましたが近々Boseからノイキャン搭載TWSが出るという噂ですからもう少し待つという手もありますね。

書込番号:23651580 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


スレ主 tomotamaroさん
クチコミ投稿数:50件

2020/09/09 17:33(1ヶ月以上前)

>ススキノザコシショウさん
アドバイスありがとうございます。大変参考になります。
ゼンハイザーQTW2とはご認識の通りM3IETW2のことでした。大変失礼しました。
おっしゃるように実際買ってみてイヤーピースなど弄ってみてようやく納得できるのだろうとは思います。この状況で視聴もままならない中、なるべく失敗しない買い物ができればと思います。
BoseQC35IIを気に入って使っていましたが、例えば、AZ70WやQTW2がもっといいのかもしれないと言う期待感もあったりします。相変わらず優柔不断だなと自分でも思いますが、コロナ禍で活動が制限される中では、こうしてイヤホンひとつ選ぶのにあれこれ悩んだりするのもありかなと肯定的に受け止めています。もちろんそれに皆さんを巻き込んでしまうことになるのは罪悪感も感じますが。。
新機種を待つのも手かと思いますが、取り敢えずは、AZ70WかQTW2の2択で攻めたいと思います。

書込番号:23651745 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:50件Goodアンサー獲得:5件

2020/09/10 14:30(1ヶ月以上前)

実は私も「momentum2」と「この商品」を2つ所有していた時期がありました。
結果として、「momentum2」は売却し、現在は「この商品」のみで聴いております。

やはり、電車通勤をする身にとって、『ノイズキャンセリング機能』は、外せません。
この商品のノイズキャンセリング機能は、最高です。
電車内でこの商品で静かに音楽を聴くと、ノイキャンの性能が良い商品は良いな、と
素直に思えてきます。
もう、ノイキャン機能が無いイヤフォン・ヘッドフォンには全く興味を持てなくなりました。

この商品は、ノイキャンON時でも、そんなに音質に変化がありません。
もっと音質にフィルターがかかるかと思ったのですが、そうではありませんでした。
ただし、外音取り込み機能はダメダメです。
余りに人工的な音になり、正直使用に堪えません。
使うなら、ノイキャンモード一択だと思います。

ここからは私的なコメントになりますが、
momentum2とこの商品を同時使用して、
ノイキャン性能の差と言うのを、まざまざと感じました。
これはもう、それぞれのメーカーの意志であり、それに優劣はつけられません。

もし、質問者様がノイキャン性能を第一にお考えであれば、
イヤフォンタイプでは、この商品一択かと思います。
私は社外品のイヤーピースを付けているのですが、
質問者様の意向に沿う機能のイヤーピースが存在したら
それに変えるべきかと思います。
私はsedna社のプニプニのイヤーピースを付けていますが
私の音楽人生において、この組み合わせは過去最高でした。

この商品はmomentum2の「7mm」に対して「10mm」のドライバを使用している為か、
低音が非常に、そして自然に表現されます。
イコライザで調整するまでも無く、極めて自然な低音を聴かせてくれます。
momentum2は…何と言うか…
音に、人工的な香りを感じました。
この商品は、とにかく音が自然なのです。クリアで程よい低音なんです。
この辺の話は極めて個人的な主観なので、試聴されるのが一番かと思います。

老婆心ながら、「欲しい時が買い時」の格言は、間違いありません。
人間は産まれた瞬間から老化が進行して行き、耳の細胞も然りです。
耳の細胞が活性化している内に購入するのが吉かと思います。
私の様な年代だと、「耳鳴り」と格闘してしまうことになり
長時間、音楽のリスニングを行うことは苦痛となってきます。

質問者様が、良き買い物が出来る事を祈っています。

書込番号:23653669

ナイスクチコミ!2


スレ主 tomotamaroさん
クチコミ投稿数:50件

2020/09/10 15:50(1ヶ月以上前)

>【yuki】さん
大変貴重なアドバイスに感謝いたします。
まさに私が伺いたかったことです。
そこで以下についてもうひとつだけ教えてください。

>やはり、電車通勤をする身にとって、『ノイズキャンセリング機能』は、外せません。

ここで、『ノイズキャンセリング機能』=『パッシブノイキャン機能+アクティブノイキャン機能』とした場合、どう理解すれば良いのかと考えています。理屈じゃなくて実際試聴せよとのお叱りがあろうかと思いますが。。

2つの商品のノイキャン性能を考えるにあたり、momentum2はパッシブノイキャンに優れるがアクティブノイキャンに劣る、AZ70Wはパッシブノイキャンに劣るがアクティブノイキャンに優れる、と言うことと素人ながらに認識しています。

そして、特に電車内での利用を考えた場合は、パッシブノイキャン機能とアクティブノイキャン機能を合計したトータルのノイキャン機能においてもAZ70Wの方が優れる、と思っておけば良いと言うことになりそうですね。

もちろん、利用する人の感覚や車内の環境などで変り得ることは十分理解しており、最終的にはあくまでも自己判断と思っています。

メーカーの意思を理解した上で自分に合うモノを手に入れようと思います。

大変勉強になる貴重なアドバイスありがとうございます。

書込番号:23653803 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:50件Goodアンサー獲得:5件

2020/09/10 16:25(1ヶ月以上前)

>tomotamaroさん

確かにパッシブノイキャン性能は、本機は劣るかと思います。
それを補ってくれるのが、社外イヤーピースの存在です。

【SednaEarfit XELASTEC】という商品が存在します。

上記商品を本機に装着すると、パッシブノイキャン性能が飛躍的に向上します。
詳細はnetで検索してみてください。

そして、【SednaEarfit XELASTEC】を装着した本機は、
「アクティブノイズキャンセリング機能」+「パッシプノイズキャンセリング機能」が
どちらも満点の評価になり、総合点で「momentum2」を越す事が出来ると、
私は個人的に考えております。

少なくとも、本機に【SednaEarfit XELASTEC】は装着可能であり、
充電ケースにも問題なく格納出来ます。
他方、「momentum2」でも、装着出来たと、
他の口コミでどなたかが報告されていた気がします。

ここから先はもう、本当に個人的な主観が満載な部分であるので
どちらかが優れているかは、きっと誰にも分からないのではないかと思います。
メーカーが目指す、音の再生能力の「好み」の問題になるかと思います。
優劣では、ありません。「好み」です。
私はTechnicsの「ひたすらクリア」な音質が好きでしたので、本機を選択しました。
ゼンハイザーの「硬質」な音質が好みであれば、そちらだと思います。

ただ、私はsedna社の回し者ではありませんが、
SednaEarfit XELASTEC、これは間違いなくイヤーピースでは過去最高の商品かと思います。
本機とこのイヤーピースは相性がきっと良いのでしょう。
コレを本機に付けたまま、充電ケースに入る事は、過去の口コミを検索してみてください。
このイヤーピースは高価ですが、購入する価値があるかと思います。

電車内でのノイズキャンセリング 能力には、満足しております。
WH-1000xm3に相当すると言えるくらい、満足しています。

書込番号:23653868

Goodアンサーナイスクチコミ!3


スレ主 tomotamaroさん
クチコミ投稿数:50件

2020/09/10 16:41(1ヶ月以上前)

>【yuki】さん
たびたびのアドバイス、心より感謝します!

お陰様でモヤモヤはスッキリと晴れました。とても心地良い気持ちになりましたし、見ず知らずの私に貴重なアドバイスを頂けたことを嬉しく思います。

頂いたアドバイスのお陰で全てがクリアになり、2つの商品を、優劣ではなく自分の『好み』で選べる状態になりました。どちらを選択するかはもうしばらく考えたいと思いますが、お勧めの【SednaEarfit XELASTEC】はどちらを購入するにしてもぜひ試したいと思います。

お忙しい中、詳細なアドバイスを頂けたことにあらためて感謝いたします。またご縁がありましたら宜しくお願いします。

世の中、不自由な状況が続きそうですが、ご自愛ください。

書込番号:23653897 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:50件Goodアンサー獲得:5件

2020/09/17 20:24(1ヶ月以上前)

すいません。思い出しました。

Technics(Panasonic)とゼンハイザーの決定的な差異があることを忘れておりました。

『アフターサービス』です。

これは、Panasonicの圧勝です。間違いありません。
私はこの商品に不具合が発生し、Panasonicのサポートセンターに架電した経験があるのですが
それはもう、神の領域でした。
日曜日の朝にPanasonicに架電して、その週の水曜日の夜には、
もう新品の代替品が拙宅に届いておりました。

日・月・火・水…
4営業日ですよ?
もう、本当にびっくりしてしまい、今後家電製品を購入する際は
Panasonic製品をまず第一候補にしょうと心に決めました。

イヤフォンも電化製品であり、しかも精密機器です。
故障するリスクは当然にあるかと思います。
その際、遅滞なく代替品と交換してくれるか否かは、
心理的に大きく影響します。
私の様に、今後はPanasonic製品を買おうかと心に決める人は
多いんじゃないかと考えます。
それくらい、Panasonicのサービス部門は優秀であり、大変新親切でした。
サービスの電話番号もフリーダイヤルであり、心理的な負担も軽減されています。

そこで…ゼンハイザージャパンは…
未知数ですが、Panasonicの様な早技は通用しないんじゃないのかなと想像します。

精密機器を購入する以上、商品の出来と同じくらい、
サービス部門の体制の良し悪しを比較した方が良いのかも知れません。

書込番号:23669127

ナイスクチコミ!2


スレ主 tomotamaroさん
クチコミ投稿数:50件

2020/09/20 00:00(1ヶ月以上前)

>【yuki】さん
度々にありがとうございます。
アフターサービスはなるほど重要ですね。
これまでこの手の製品で不具合があったことも少ないですし、不具合があった場合の対応に困った記憶がありませんが、よくよく考えてみるとこれまで購入した製品は国内メーカーのものが多い気がします。
良い物を長く使うことの楽しさが増していることもあり、アフターサービスの重要性が益々高まるのでしょう。
貴重なアドバイスありがとうございました。

書込番号:23674190 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

Technics EAH-AZ70W
パナソニック

Technics EAH-AZ70W

最安価格(税込):¥29,800発売日:2020年 4月10日 価格.comの安さの理由は?

Technics EAH-AZ70Wをお気に入り製品に追加する <616

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月23日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング