『aps-cサイズの画質について』のクチコミ掲示板

2020年10月23日 発売

α7C ILCE-7C ボディ

  • 約509gと小型・軽量なフルサイズミラーレス一眼カメラ。一般的なスマホで採用されている1/2.3型センサーの約30倍の35mmフルサイズセンサーを搭載。
  • 高いフォーカス精度と追随性を持つ像面位相差AFシステムを採用。リアルタイム瞳AFやリアルタイムトラッキングにも対応し、ピントを合わせ続けられる。
  • フルサイズ領域で画素加算のない全画素読み出しにより、モアレやジャギーの少ない高解像力を備えた4K動画画質を実現。
α7C ILCE-7C ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

α7C ILCE-7C ボディ [シルバー] α7C ILCE-7C ボディ [ブラック]
最安価格(税込):

¥186,800 シルバー[シルバー]

(前週比:+1,820円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥190,820 ブラック[ブラック]

WiNK PREMIUM

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥177,900 (13製品)


価格帯:¥186,800¥232,222 (45店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥186,800 〜 ¥206,910 (全国704店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2530万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.6mm×23.8mm/CMOS 重量:424g α7C ILCE-7C ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • α7C ILCE-7C ボディの価格比較
  • α7C ILCE-7C ボディの中古価格比較
  • α7C ILCE-7C ボディの買取価格
  • α7C ILCE-7C ボディの店頭購入
  • α7C ILCE-7C ボディのスペック・仕様
  • α7C ILCE-7C ボディの純正オプション
  • α7C ILCE-7C ボディのレビュー
  • α7C ILCE-7C ボディのクチコミ
  • α7C ILCE-7C ボディの画像・動画
  • α7C ILCE-7C ボディのピックアップリスト
  • α7C ILCE-7C ボディのオークション

α7C ILCE-7C ボディSONY

最安価格(税込):¥186,800 [シルバー] (前週比:+1,820円↑) 発売日:2020年10月23日

  • α7C ILCE-7C ボディの価格比較
  • α7C ILCE-7C ボディの中古価格比較
  • α7C ILCE-7C ボディの買取価格
  • α7C ILCE-7C ボディの店頭購入
  • α7C ILCE-7C ボディのスペック・仕様
  • α7C ILCE-7C ボディの純正オプション
  • α7C ILCE-7C ボディのレビュー
  • α7C ILCE-7C ボディのクチコミ
  • α7C ILCE-7C ボディの画像・動画
  • α7C ILCE-7C ボディのピックアップリスト
  • α7C ILCE-7C ボディのオークション

『aps-cサイズの画質について』 のクチコミ掲示板

RSS


「α7C ILCE-7C ボディ」のクチコミ掲示板に
α7C ILCE-7C ボディを新規書き込みα7C ILCE-7C ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ40

返信28

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 aps-cサイズの画質について

2020/12/05 21:08(3ヶ月以上前)


デジタル一眼カメラ > SONY > α7C ILCE-7C ボディ

スレ主 HAPPY UP!さん
クチコミ投稿数:6件

子供のミニバスを撮影する為にカメラを始めた初心者です。
最初、良く分からずEOS kissMのダブルズームで始めたのですが、AF性能がスポーツに向かない事などからα6600 へ機種変更しました。
さらに体育館内の撮影には、最低f2.8の通しズームが必要との事でタムロンのフルサイズ用70-180 f2.8 で換算35-270mmとして使用しています。
現在の機材のサイズや映りについては満足しているのですが、明るい標準ズームを追加するにあたり本体サイズがほぼ同じでフルサイズのα7cが気になります。
そこで質問なのですが、上記の条件でα6600で撮影した場合と、α7cをクロップしてaps-cの画角で撮った写真とでは明らかな差がある物でしょうか?
また、画質以外にも何か相違点や不具合はございますでしょうか?
基本的にはスマホで見るかプリントしてもL判サイズです。
専門的な数字の話しは分かりませんので、同じ様な条件で撮り比べをした事のある方いらっしゃいましたらアドバイスお願い致します。

書込番号:23831463 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:315件Goodアンサー獲得:17件

2020/12/05 21:23(3ヶ月以上前)

上記の条件でα6600で撮影した場合と、α7cをクロップしてaps-cの画角で撮った写真とでは明らかな差がある物でしょうか?

⇒そもそも
フルサイズを1.5倍クロップした規格が
aps-cだから
同等と考えれば良いです

書込番号:23831505 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:13435件Goodアンサー獲得:724件

2020/12/05 21:31(3ヶ月以上前)

>HAPPY UP!さん

α6600は、24Mですが、
α7CのAPS-Cは、10Mの画素数になります。

なので、
トリミング編集が多いのでしたら、
α6600の方が画素数が多いので、
有利かと思います。

書込番号:23831534

ナイスクチコミ!3


holorinさん
クチコミ投稿数:6516件Goodアンサー獲得:799件

2020/12/05 22:19(3ヶ月以上前)

鑑賞形態によります。
4Kモニタで見るくらいなら1000万画素でも、基本的に問題ないでしょうし、A3プリントでも鑑賞に堪えるでしょう。
細かいことを言えばもちろん差があるとは思いますが、どこまでこだわるかです。

書込番号:23831680

ナイスクチコミ!1


SidRottenさん
クチコミ投稿数:527件Goodアンサー獲得:43件

2020/12/05 22:22(3ヶ月以上前)

この話題何度か出ています。

このスレに比較画像があります。
https://bbs.kakaku.com/bbs/J0000033819/SortID=23746078/

書込番号:23831685

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:771件Goodアンサー獲得:18件

2020/12/05 23:50(3ヶ月以上前)

 クロップは刈り取ると云う意味です。一寸、概念は違うと思いますがトリミングもこの範疇に
入るかも知れません。

 デジタルカメラはデジタル信号の集まりですが、それを解像度と云っているわけです。余りにも大雑把
な説明でご免なさい・・・。

 α6600は2400万画素。現在、使用中のレンズはF:2.8の70−300ですから、実際には105ー450mm
と云う事になりますね・・・。

 7Cはフルサイズで2400万画素ですが、現在、使用中のレンズはその通りの長さです。

 長くなるので、端折りましょう・・・。7Cをクロップすればほぼ1000万画素になります。センサーサイズ
は共にAPS-Cと云うことになります。

 デジタルカメラは理論の塊です。普通、理論の集積体は理論通りにするのが最良だと思いますから、プリント
サイズが大きくなればなるほど、その差は大きくなります。

 6600の何が不満なのか、不安なのか分かりませんが、7Cをクロップした写真に劣ると云うことあり得ないで
しょう・・・・。

 が、HAPPY UP!さんは撮った写真はスマホでみるかL判です。と、割り切っている方が、何故、現行APS-Cの
なかで最高の機能を内蔵した6600や、それより高価な7Cが必要なのでしょうか?これが、分からない・・・。

 HAPPY UP!さん、理想のカメラはSONYのカタログには沢山あります。詳細は避けますが、DSC-HX400V、
DSCーHX99、少し大きくなりますが、RX10Vなどセンサーサイズこそ小さくなりますが、レンズ交換の必要が無
く、取り扱い安く、価格も廉く、格好良い、プリントもA3ノビならば何とか耐えるし、もちろん、プロも仕事用
に使っているなど、良いカメラがズラーッと並んでいます。

 わたくしの返信が、掲載されるかどうか分かりませんが、現在のカメラ市場が冷えつつある状況から多少なり
とも抜け出そうとするならば、デジタルカメラに抱く、打ち出の小槌的な想いから(これは幻想に近い)抜け出し
た時だろうと思います。

書込番号:23831844

ナイスクチコミ!4


DAWGBEARさん
クチコミ投稿数:836件Goodアンサー獲得:28件

2020/12/06 00:34(2ヶ月以上前)

>HAPPY UP!さん
プリントしてもL版というサイズがこればかりは実際にプリントして確証してないのですが
まずフルサイズの方が画素数は落ちるので
ある程度の大きさで見るもしくはプリントする場合があれば(A3以上?)、差は感じられるかもしれません。しかし室内スポーツだとノイズの乗りではフルサイズが有利なので、相殺されますね。(これもプリントさいずによりけりです。)
気になるのはa6600は売却されるのかどうかなんですが、フルサイズそして24-70あたりの明るいレンズを追加予定で、2台で撮影に臨むのなら、それぞれ何回か付け替えて撮影して自分でクォリティーを見てどちらにどっちをつけるのか判断するのが一番だとも思います。基準は人それぞれ違いますので。
レンズはそのままでフルサイズに買い換えるかどうかの質問なら、僕だったら室内スポーツなら買い換えるかな。

書込番号:23831917 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


スレ主 HAPPY UP!さん
クチコミ投稿数:6件

2020/12/06 03:17(2ヶ月以上前)

早速のご回答を本当にありがとうございます。
細かい説明をすると前置きが長くなるかと思い、簡単な背景だけで質問をさせて頂きました。
質問の意図が上手く伝わらなかったかも知れませんので補足説明させて頂きます。

@なるべくコンパクトなシステムにしたい。 
ミニバスの撮影の多くは妻が行います。試合ともなるとかなりの大荷物になるので大きなカメラとレンズは避けたい。そこで本体も小さく画角が狭くズームに有利なaps-c機の運用としました。

Aミニバスの写真は基本JPEG撮って出し。
試合の写真はチーム内の全ての子供を撮影し、その日のうちにグループLINEにアップします。そこから欲しい人が写真をダウンロードします。引き伸ばす事を前提としていません。

Bミニバス以外でも、もう少し本格的に写真を撮ってみたい。
折角、10万以上のお金を出してフルサイズ用のレンズを買ったのですから、本来の画角でも撮ってみたい。ルフサイズのクロップ撮影がaps-c機と遜色ないのであれば、α7cなら全ての条件を満たせると思い質問させて頂きました。

周りにカメラの知識があり相談出来る人がいないため、当時人気のKissMを買いAF性能に不満→AF世界最速のα6400を購入するも、レンズ内手ぶれ補正付きの明るい望遠レンズはない→ボディー内手ぶれ補正付きのα6600 +手ぶれ補正なしのフルサイズ用レンズ

随分遠回りしましたが、幸いな事にこれまでは全てキャッシュバックキャンペーンがありましので、乗り換え時の実質の損失はほんの少ししかありませんでした。ですがもう失敗したくありませんので、どなたか詳しい方フルサイズ機にフルサイズ用のレンズを使ったクロップ撮影での画質や操作上の問題点等あればお教え頂きたいです。よろしくお願い致します。

書込番号:23832038 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


銅メダル クチコミ投稿数:12379件Goodアンサー獲得:1983件

2020/12/06 08:27(2ヶ月以上前)

>HAPPY UP!さん

 ソニーユーザーではありませんので、間違いがあればご容赦願いたいですが、LINEにアップしてそこからダウンロードしての印刷であれば、L判から、せいぜいA4までの大きさでしょう。LINEにどの程度のサイズでアップするかにもよりますが、A4印刷なら、6~800万画素もあれば十分に奇麗に印刷できますから、α7Cでのクロップ撮影でも問題ないと思います。
 
 また、画素一個一個の面積はα7Cの方が大きく、その分高感度でのノイズ耐性は高いですから、屋内での撮影であれば有利に働くと思います。

書込番号:23832214

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:37625件Goodアンサー獲得:6538件

2020/12/06 08:38(2ヶ月以上前)

HAPPY UP!さん こんにちは

>フルサイズ機にフルサイズ用のレンズを使ったクロップ撮影での画質や操作上の問題点等あればお教え頂きたいです。

ミラーレスであればクロップ時 ファインダー画面もフルサイズと同じように見えますし 使い方も変わりませんので 違和感なく使えると思います。

でも一つだけ 今 APS-Cカメラ使われている時 仕上げ時トリミングしているのでしたら 画素数が落ちるので 今までよりはトリミングした時拡大率が大きいと 画質が落ちる可能性があるので注意が必要です。

書込番号:23832223

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:805件Goodアンサー獲得:81件

2020/12/06 09:27(2ヶ月以上前)

>HAPPY UP!さん

SidRottenさんが紹介されたスレで比較画像を出しているあらあららです。

私はHAPPY UP!さんとは別の理由(4K30P動画でのクロップ問題)で、
α6600+APS-Cレンズをα7C+APS-Cレンズ(APS-Cクロップ)に移行中です。
従って、2つを実機で撮り比べております。

結論から申し上げますと、α6600では最大2400万画素(6000×4000)、α7Cでは最大1000万画素(3936×2624)になりますが、静止画をパソコンやスマホは勿論のこと4Kテレビや4Kディスプレイで見ても全く区別できませんし、プリントもLサイズどころか少なくとも私の試したA4サイズまでは全く同じに見えます。さらに暗いところでISO1600以上になるようなケースでは、α7Cの裏面センサーの影響か、α7Cのクロップ方がのノイズが目立たないなあと感じます。

HAPPY UP!さんの条件であれば、α6600をα7Cに買い替えることで、ミニバスの望遠撮影によるLINEでの写真提供には全く影響をせずに、すでにお持ちのフルサイズレンズで、フルサイズの高感度性能、ボケ、ダイナミックレンジなどを享受することができますよ。

α6600とα7cの操作性の問題ですが、以下気づいた点を列挙しておきます。
(1) フルサイズとクロップの切り替えはAPS-C:オートに設定しておけば、フルサイズレンズはフルサイズ、APS-Cレンズはクロップとレンズ交換だけ自動的に切り替わるので、全く問題ありません。APS-C:入に設定すれば、フルサイズレンズをクロップで使用することも勿論可能です。
(2) α6600よりもカスタムボタン数が少なくなりますので、これを活用している方は操作性が劣ると問題にされるようです。私はもともと、カスタムボタンよりファンクションボタン派なので、全く問題になりません。
(3) モニターがチルト式からバリアングルに変わりました。これは好みで評価が分かれると思います。
(4) モニター開閉の関係で、MENUボタンが少し左に移り、手の小さい方は左手で押さないといけないようになりました。ところが左手で操作するとファインダー切り替えが働き、モニター画面が真っ黒になってしまうことがあり不便です。α6600の場合は、モニターがチルト式でしたので、少し浮かせておけばファインダー切り替えが働かないようになったのですが、α7cの場合はこのワザが使えなくなりました。これについては少し慣れが必要です。
(5) ファインダー画像がα6600より少しですが小さくなりました。でも逆にモニター画像はα7Cの方が1まわり大きく見やすいです(3:2の場合)。
(6) リアルタイムトラッキングですが、α7CではAF-ONボタン一発でトラッキングに切り替わるようになりました。これはミニバス撮影などには格段に便利になると思います。
(7) α6600ではフォーカス枠がグレイで見にくかったのですが、α7Cでは色指定ができるようになり見やすくなりました。
以上、操作性については、実機を試すことができれば試してみることをお勧めしますが、α6600とα7Cはセンサーサイズを除いて基本的に殆ど同じなので、すぐに慣れると思います。

書込番号:23832326

Goodアンサーナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:1240件Goodアンサー獲得:57件

2020/12/06 09:39(2ヶ月以上前)

>スレ主さん

クロップは「後からトリミングと同じ」です。

トリミングした分
1画素分が拡大されてしまいドットが目立ち解像感が落ちますよね。
スマホでサムネイル等の画像をフリック拡大したのと同じ効果です。

つまり、同じ換算270ミリ画角なら
クロップしたα7cより
そのまま画素数のα6600の方が画質というか解像感は良く見えます。

α7cをクロップ前提として使うより
2400万画素同等ならAPS−Cのα6600の方が望遠効果は有利です。


かなりざっくり書くと

風景とか広角−標準画角を好む人はフルサイズ機。

スポーツとか中望遠−望遠を好むならAPS−Cやm4/3機。

ってな感じでしょうか。

シャッタースピードに関係する高感度耐性目的なら
一般的にはフルサイズ機が有利です。


長々書いてしまいましたが



>カメラの知識があり相談出来る人がいないため、当時人気のKissMを買いAF性能に不満→AF世界最速のα6400を購入するも、レンズ内手ぶれ補正付きの明るい望遠レンズはない→ボディー内手ぶれ補正付きのα6600 +手ぶれ補正なしのフルサイズ用レンズ

この文言を鑑みるに
スレ主さんはもしかして「被写体ブレ」に悩んでるとか??

もしそうだとしたら
シャッタースピードの問題なので
各フォーマット云々はあまり関係なくカメラ設定の問題です。


的外れでしたら申し訳ないです(汗)

書込番号:23832345

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:14907件Goodアンサー獲得:785件

2020/12/06 10:18(2ヶ月以上前)

>スレ主さんはもしかして「被写体ブレ」に悩んでるとか??

同意です。

シャッター速度はどうなっていますか?
と問いたいですね(^^;

シャッター速度などの撮影条件は、画像のプロパティで表示されますが、
とりあえず、ブレブレ画像でいいので画像アップしてもらえば確実です(^^;

書込番号:23832430 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


mastermさん
クチコミ投稿数:3775件Goodアンサー獲得:152件 縁側-α77の望遠事情の掲示板

2020/12/06 11:27(2ヶ月以上前)

ご希望のコンパクトさを優先するならα7Cにキットレンズが一番でしょう
APSCレンズに比べてもコンパクトな部類に属します
AFの非力さの原因のほとんどは、暗いシーンでAFに時間を取られる、SSを落とすのでブレ易い
手ぶれ補正は被写体ブレには無力です
つまりは暗くても早いシャッター速度で撮れる事が解決策になります
その点ではAPSCは本質的に不利だと思います
APSCモードにしてもフルサイズの長所を減じるだけなので、ここはそのままフルサイズカメラとして運用した方が得策
例えば、ISOにしてもAPSCでは1600程度がノイズ限界、フルサイズでは余裕で6400、場合によっては12800でも可です
少しノイジーでも作品でも無い限り許容範囲です。
フラッシュを使わずにLEDランプ(動画用)でも、少しの光源があれば格段に写真が良くなるのも高感度のお陰
キットレンズに組み合わせる望遠レンズとしてTAMRONの高倍率レンズなら純正にも無いレンズなので良いのでは
ご自身の趣味用には単焦点で好きな画角に合わせて選択しては?
純正、サードパーティ(シグマ・タムロン・サムヤン・ツアイス・トキナ他)共にネイティブなコントロールなので
将来性にも操作性や機能にも忖度が無いのが長所(マウントアダプタのように制限が無い)
これならフルサイズレンズでも2〜3万前後から手に入るし、写りはフルサイズですからw
フルサイズを手に入れたらAPSCに拘る意味が無いと思います
安いレンズと高いレンズには差があります。でもそれはフルサイズとAPSCとの差とは性質が違います
α7Cならではの長所はフルサイズで無ければ活きないと思います

書込番号:23832541

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:574件Goodアンサー獲得:11件

2020/12/06 15:21(2ヶ月以上前)

>mastermさん
何か勘違いをされているようですが、α7cをフルサイズで使おうがAPS-Cにクロップして使おうが画素数が変わるだけで暗所性能などはフルサイズのままです。

書込番号:23832969

ナイスクチコミ!0


mastermさん
クチコミ投稿数:3775件Goodアンサー獲得:152件 縁側-α77の望遠事情の掲示板

2020/12/06 18:14(2ヶ月以上前)

>α77ユーザーさん
そうですね。フルサイズをAPSCモードで撮っても、一見変わらなそうでもAF性能が下がると考えられます
それはミラーレス独特の像面位相差AFの性能はその数に比例していると考えられるからです
一眼レフの位相差センサーに比べて圧倒的な数の像面位相差センサーですが
初期に比べ、その数を大きく増やし、エリアだけで無く精度も上がってきています
つまりは像面位相差センサーが減少するAPSCではフルサイズの何割落ちの性能になっても不思議ではありません
検証したわけではありませんが、自機で試したAPSCモードの場合あまり良い印象はありませんので
必要な場合は、私はフルサイズモードで撮り、後にAPSCトリミングします
その方が撮るときのストレスは少ないからです
ただセンサーの高感度化は今までのイロイロな常識を破り、変化を与えています。
キヤノンのF11望遠レンズとか(常識ならあり得ないw)
SONYの像面位相差AF限界がF11に達したとき、軽くて小さい低性能望遠(言い方は変ですが)できないかと
妄想したモノですw
α7RWなどはAPSCでも2400万画素なので、APSC機として運用している方も実際にいますが
この場合とは少し違うような気もします
この辺の無理と道理のせめぎ合いは当分続きそうですねw

書込番号:23833408

ナイスクチコミ!2


スレ主 HAPPY UP!さん
クチコミ投稿数:6件

2020/12/06 20:58(2ヶ月以上前)

ご返答くださいました皆様ありがとうございます。

>あらあららさん

実機所有の方の比較や、細やかなアドバイスは本当に参考になります。ありがとうございます。

他にもためになるご意見を多くの方から頂きましてありがとうごさまいました。

また、色々深読みさせてしまった方もいらっしゃる様ですみませんでした、、、
α6600 に問題や不満がある訳ではございません。
フルサイズに移行しても焦点距離1.5倍での撮影は続けたいので、その画質について知りたかっただけで、質問のタイトル通りで他に意図はなかったのですが、、、難しいですね。

当方の運用方法ですと、α7cへ移行しても問題なさそうですので、移行する方向で検討したいと思います。
ありがとうございました。

書込番号:23833778 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:574件Goodアンサー獲得:11件

2020/12/12 08:49(2ヶ月以上前)

>mastermさん

あなたは「APSCモードにしてもフルサイズの長所を減じるだけなので、ここはそのままフルサイズカメラとして運用した方が得策。例えば、ISOにしてもAPSCでは1600程度がノイズ限界、フルサイズでは余裕で6400、場合によっては12800でも可です」とワケが分からないこと仰ってますが、


どうしてそれが突然「像面位相差センサーが減少するAPSCではフルサイズの何割落ちの性能になっても不思議ではありません」と主張がすり替えられるんでしょうか?

α7cをAPS-Cクロップで使用すれば1200万画素になるのですから、そもそも2400万画素の時ほどAFには厳密な精度は求められません。

書込番号:23844009

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:354件Goodアンサー獲得:16件 α7C ILCE-7C ボディのオーナーα7C ILCE-7C ボディの満足度5

2020/12/12 09:49(2ヶ月以上前)

こう考えてはいかがでしょうか?

APS-Cモードはカメラ内でAPS-C規格のイメージサークルに合わせてリサイズしているだけです。
ですからフルサイズで撮影した画像をモニターや印刷したものに、紙か何かで半分隠せばノイズが急に表れたり、ダイナミックレンジが低下し、白飛や黒つぶれが起きたり諧調が崩れるでしょうか?
同じサイズに拡大することで見えなかったノイズが多少見えるかもしれませが画質に変化はありませんよね。

書込番号:23844098

ナイスクチコミ!0


cbr_600fさん
クチコミ投稿数:1633件Goodアンサー獲得:68件 α7C ILCE-7C ボディのオーナーα7C ILCE-7C ボディの満足度4

2020/12/12 14:44(2ヶ月以上前)

α77ユーザーさん

写真の世界には、全体の鑑賞サイズを揃えた場合、という考え方があります。
フィルムカメラで同じ全紙サイズに伸ばしたとき、元が大きい中判や大判フィルムの方が、拡大率を低くできるから画質がいい訳です。

これはデジタルになっても基本は同じです。同じA0サイズに伸ばすのであれば、より大きなセンサ、また同じセンサでもクロップやトリミングせずに端まで使い切った方が、拡大率が下がる訳ですから画質がいい訳です。

ただデジタルの世界では、フィルムには存在しないピクセル等倍という表示方法が広く普及しました。ピクセル等倍は「等倍=公平」と捉える人も多いのですが、印刷と違って画素数が多いほど画像全体が大きく拡大表示されます。

同じ画素ピッチでセンササイズ(および画素数)の異なる2つのセンサがあったとして、ピクセル等倍で見た場合は「どちらも画質は同じ。大きいセンサーはただ広い範囲が写っているだけ」となります。

一方、印刷したりリサイズして全体を同じ大きさに揃えた場合、大きいセンサ、大きな範囲を使って写した方が画質は良くなります。

これらの関係を踏まえずに、断片的な見方だけでmastermさんに対して「勘違いしている」などと言わない方がいいですよ。

書込番号:23844601 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:354件Goodアンサー獲得:16件 α7C ILCE-7C ボディのオーナーα7C ILCE-7C ボディの満足度5

2020/12/12 21:05(2ヶ月以上前)

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

フルサイズ画像等倍切り抜き

APS-Cクロップ画像等倍切り抜き

APS-Cクロップ拡大画像等倍切り抜き

フルサイズリサイズ画像等倍切り抜き

鑑賞サイズの話が出ましたが鑑賞サイズは一般的に拡大ではなくリサイズです。
2400万画素もAPS-Cクロップの1000万画素の画像も4Kで鑑賞するなら800万画素にリサイズします。
確かにトリミングした1000万画素の画像を元の2400万画素のに合わせて拡大すれば補間処理により解像感がスポイルされます。
しかし、逆に2400万画素の画像を1000万画素にリサイズすれば解像感は歩変わりません、更に4K、FHDまで鑑賞サイズを下げれば見分けつきません。
画質をどのように定義するかですが、APS-Cにトリミングすることで理論的には解像感が低くなる、ノイズの見え方が変わってきますが実際の鑑賞サイズでなら影響はありません。
しかし、拡大縮小によってフルサイズの利点のダイナミックレンジや諧調性能は変わらないので画質はフルサイズのままです。

添付画像は
1枚目:フルサイズ画像の等倍切り抜き
2枚目:画角を合わたてAPS-Cクロップ画像の等倍切り抜き
3枚目:上記のAPS-Cクロップ画像をフルサイズに合わせて拡大した画像の等倍切り抜き
4枚目:フルサイズ画像をAPS-Cクロップ画像に合わせてリサイズした画像
※すべて等倍で表示できるように1024×1024で切り抜き。

確認してもらえばわかりますが、フルサイズに合わせて拡大することで解像感は悪くなりますが逆にAPS-Cクロップに合わせてリサイズすると解像感はほとんど差が無くなることがわかると思います。

書込番号:23845294

ナイスクチコミ!2


cbr_600fさん
クチコミ投稿数:1633件Goodアンサー獲得:68件 α7C ILCE-7C ボディのオーナーα7C ILCE-7C ボディの満足度4

2020/12/12 22:17(2ヶ月以上前)

下手な鉄砲打ちさん

画質に対する捉え方や、何を目安にするか、どこまでを許容範囲や同等とみなすかは、各自の用途に合っていればそれでいいことだと思います。

ただ、「狭い範囲で使ってもフルサイズ画質」が正しいとすると、フルサイズ画質とはそもそも何でしょう?

1. 一画素のサイズが大きいこと
2. 同じ画素サイズなら画素数が多いこと

もし1だとすると、2006年くらいのAPS-Cは10Mpxくらいでしたから、この世代のAPS-C機を「実質フルサイズ画質」と呼んでもいいのでしょうか?また1画素がAPS-Cの24M機より小さいA7R4は、「フルサイズ画質ではない」ことになるのでしょうか?

もし2だとすると、狭い範囲で使えばフルサイズ画質では無いことになります。

5000万画素の44x33mmの中判カメラは、APS-Cサイズにクロップすると13Mpxになります。
この13Mpxを切り出したAPS-Cセンサーを搭載したカメラがフジから発売されて「中判画質のAPS-C機です」と謳われたら、違和感はありませんか?

書込番号:23845435

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:14907件Goodアンサー獲得:785件

2020/12/12 22:29(2ヶ月以上前)

(ちょっとAPS-Cモードについて)

【物理画素数】
α7c → 35mmフルサイズ (35.6 x 23.8mm≒847.3mm2)、有効約2420万画素
→ 1mm2あたり約2.86万画素

α6500やα6600のAPS-Cサイズ (23.5 x 15.6mm≒366.6mm2)、上記のα7cの画素密度から、有効約1047万画素

※α7cのフルサイズに対して、α6500α6600のAPS-Cの有効面は【約43.3%】

→ 寸法比として約1/1.52


【記録画素数】
α7c
・35mmフルサイズ時 Lサイズ: 6000 x 4000 (24M) = 2400万
・APS-C時 Lサイズ: 3936 x 2624 (10M) ≒ 1033万

※α7cのフルサイズモードに対して、α7cのAPS-Cモードは【約43.0%】

→ 寸法比として約1/1.52


どのように比較するかによって、結果はちょっと変わってきますね(^^;

書込番号:23845473 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


ishikawa_さん
クチコミ投稿数:147件Goodアンサー獲得:16件

2020/12/13 00:21(2ヶ月以上前)

これはあくまで個人の意見なんですが
α7Cを買って70-180をAPS-Cクロップで使うのは本来はまったく意味がありません
でも、主題となる被写体が非常に遠く、フルサイズの画角で撮っても小さくしか写らない
つまりほとんど無駄なものしか写らないのであとからほとんどをカットするだけになる、、
そういう場合にはクロップで撮るのは有効だと思います
データサイズも節約できます

またJPEG撮って出しとのことで
2400万画素だった写真が1000万画素になるわけです 人によっては今までより荒くなった という人もいるかもわかりません
α6600でもこれを擬似的に試す方法があります JPEG サイズ Mで撮るのです 1200万画素相当になりますので
どんな感じかわかるのではと思いますよ

書込番号:23845667

ナイスクチコミ!1


WIND2さん
クチコミ投稿数:3111件Goodアンサー獲得:35件

2020/12/13 01:08(2ヶ月以上前)

なんだかAF精度の性能に願望があるのがいるみたいだけど。
AFポイントの数と精度は別事象なんだけどな。
クロップしてAFポイント数が減って
精度が落ちるなんて、
オールエリアしか使ってないんだろうし。
手持ちで撮ってるのにAF--Sなんだろうなぁ。
まあ、夜歩いて綺麗な被写体を訳分からなく撮ってるのがさも自分の出番だと勘違いしてるくらいだし。

書込番号:23845728 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:354件Goodアンサー獲得:16件 α7C ILCE-7C ボディのオーナーα7C ILCE-7C ボディの満足度5

2020/12/13 09:03(2ヶ月以上前)

>cbr_600fさん

>ただ、「狭い範囲で使ってもフルサイズ画質」が正しいとすると、フルサイズ画質とはそもそも何でしょう?

解像度、諧調性、ダイナミックレンジ、色味、ノイズ、各社の味付け諸々のトータルバランスが画質になるのでしょうね。
そのうちトリミングによって失うものは解像度とノイズの見え方だけですよね、その他は変わらないと考えます。
解像度以外の残ったファクターは元画質と同じ=フルサイズ画質(元画質)となりますよね。
また、解像度からくる解像感は縮小リサイズしてしまえば差はなくなります。

>1. 一画素のサイズが大きいこと
>2. 同じ画素サイズなら画素数が多いこと

>もし1だとすると、2006年くらいのAPS-Cは10Mpxくらいでしたから、この世代のAPS-C機を「実質フルサイズ画質」と呼んでもいいのでしょうか?また1画素がAPS-Cの24M機より小さいA7R4は、「フルサイズ画質ではない」ことになるのでしょうか?

一画素のサイズが大きいことではないですね、一画素の性能が高いことです、同じテクノロジーなら画素の面積が大きい方が性能が高いので一般的に画素性能を画素サイズと呼び変えているだけだと思います。
2006年のAPS-C機の一画素の性能は現在のフルサイズの足元にも及ばないと思います。

>もし2だとすると、狭い範囲で使えばフルサイズ画質では無いことになります。
逆説的に、画素数が多いことがフルサイズ画質なら2400万画素の1インチ機もフルサイズ画質の仲間入りになるのでその仮定は意味がありません。

>5000万画素の44x33mmの中判カメラは、APS-Cサイズにクロップすると13Mpxになります。
>この13Mpxを切り出したAPS-Cセンサーを搭載したカメラがフジから発売されて「中判画質のAPS-C機です」と謳われたら、違和感はありませんか?

1000万画素機のAPS-C機が出て、1ランク上のフルサイズ画質と謳っても違和感はありません。
α7SVがそのような立ち位置ですが比喩するキャッチコピーがないだけです。
動画性能ばかり注目されていますが、一般的な鑑賞サイズなら1000万画素もあれば十分、高画素数だけが画質ではないよ、と気づき始めた人が購入しているようです。
私も一時期α7Sを検討していたのですがコントラストAFがネックで購入をためらっていました、α7SVが出て購入しようと検討しましたが価格で断念、その時にα7Cが発表されたのでAPS-C以上α7SV未満ということで妥協して乗り換えました。
もし、α7Cではなく1000万画素APS-C機が発売されていればそちらを購入していたと思います。

要約すると、クロップしても一般的な鑑賞サイズに縮小すればクロップしたことのデメリットは相殺され、元画質と遜色ないということです。
もちろん鑑賞サイズや商用サイズの用途が2400万画素以上ならAPS-Cにクロップすることで画質(解像感)が劣ることには異を唱えません。

書込番号:23846059

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:14907件Goodアンサー獲得:785件

2020/12/13 09:37(2ヶ月以上前)


個人毎の

・用途と

・許容範囲と

・程度問題

なので、いつまで経っても終わりませんね(^^;

書込番号:23846118 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


cbr_600fさん
クチコミ投稿数:1633件Goodアンサー獲得:68件 α7C ILCE-7C ボディのオーナーα7C ILCE-7C ボディの満足度4

2020/12/13 11:22(2ヶ月以上前)

>下手な鉄砲打ちさん

ご回答ありがとうございました。

書込番号:23846332 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


orangeさん
クチコミ投稿数:15176件Goodアンサー獲得:520件

2020/12/18 07:16(2ヶ月以上前)

>下手な鉄砲打ちさん
〉〉一般的な鑑賞サイズなら1000万画素もあれば十分、高画素数だけが画質ではないよ、と気づき始めた人が購入しているようです。

その通りです。
私も初期のα7Sを使っています。暗闇性能はピカイチです。暗くて目に見えないところでも手持ちで撮影出来ます。
人の目よりも強力な暗闇性能です。
AFは遅くて、歩く人はAF出来ますが、走るとダメです。
ここを改善したのがα7S3です。値段も高いので買い替えしませんが、良いカメラになりましたね。
ブロガーには大人気のようです。

書込番号:23855306

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

α7C ILCE-7C ボディ
SONY

α7C ILCE-7C ボディ

最安価格(税込):¥186,800発売日:2020年10月23日 価格.comの安さの理由は?

α7C ILCE-7C ボディをお気に入り製品に追加する <766

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:3月5日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング