『α6000からの買い替え』のクチコミ掲示板

2020年10月23日 発売

α7C ILCE-7CL ズームレンズキット

  • 約509gと小型・軽量なフルサイズミラーレス一眼カメラ。一般的なスマホで採用されている1/2.3型センサーの約30倍の35mmフルサイズセンサーを搭載。
  • 高いフォーカス精度と追随性を持つ像面位相差AFシステムを採用。リアルタイム瞳AFやリアルタイムトラッキングにも対応し、ピントを合わせ続けられる。
  • モアレやジャギーの少ない高解像力を備えた4K動画画質を実現。フルサイズEマウント用標準ズームレンズ「FE 28-60mm F4-5.6」が付属する。
α7C ILCE-7CL ズームレンズキット 製品画像

拡大

α7C ILCE-7CL ズームレンズキット [ブラック] α7C ILCE-7CL ズームレンズキット [シルバー]

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥206,900 ブラック[ブラック]

(前週比:+574円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥206,900 ブラック[ブラック]

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥191,000 (12製品)


価格帯:¥206,900¥262,900 (44店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥211,000 〜 ¥229,500 (全国703店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2530万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.6mm×23.8mm/CMOS 重量:424g α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのスペック・仕様

【付属レンズ内容】FE 28-60mm F4-5.6 SEL2860

ご利用の前にお読みください

 
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの価格比較
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの中古価格比較
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの買取価格
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの店頭購入
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのスペック・仕様
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの純正オプション
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのレビュー
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのクチコミ
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの画像・動画
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのピックアップリスト
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのオークション

α7C ILCE-7CL ズームレンズキットSONY

最安価格(税込):¥206,900 [ブラック] (前週比:+574円↑) 発売日:2020年10月23日

  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの価格比較
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの中古価格比較
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの買取価格
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの店頭購入
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのスペック・仕様
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの純正オプション
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのレビュー
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのクチコミ
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの画像・動画
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのピックアップリスト
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのオークション

『α6000からの買い替え』 のクチコミ掲示板

RSS


「α7C ILCE-7CL ズームレンズキット」のクチコミ掲示板に
α7C ILCE-7CL ズームレンズキットを新規書き込みα7C ILCE-7CL ズームレンズキットをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ25

返信11

お気に入りに追加

標準

α6000からの買い替え

2021/08/14 22:49(2ヶ月以上前)


デジタル一眼カメラ > SONY > α7C ILCE-7CL ズームレンズキット

クチコミ投稿数:3件

カメラに関してはまだまだのんびり初心者です。

nex3→α6000になり5年程愛用しておりましたが本体の重さとシャッタースピード、ピント合わせる遅さにモンモンとしだし、
DSC-RX100M7を購入しました。
基本的には今こちらを愛用して快適に持ち歩いているのですが、
やはりボケ感が殆ど出せず、Zoomにも限界があり、コンデジの限界を感じてまたαに戻りたいと考えています。

初めα6000を購入するときにα7は重い上にまだ玄人向きだと感じて手が出せなかったのですが、そろそろα7に乗り換えたいという気持ちもあるところに軽量化されたα7があることを知って興味を持っています。

α7にするとレンズが高額になることも承知済みではあるものの、、
この程度の悩みであればレンズがそのまま使えるα6400でいいのか、ここが乗り換えタイミングとみてα7cが良いのか、、とても悩んでいます。

因みにレンズは、
SEL18200
SEL30M35
SEL1018
SEL50F18

を使っていました。

長く使うことを考えて購入したいです。

撮る対象は、ボケ感を出したい写真(人、風景、食べ物)です。

フルサイズのカメラを使ったことがないので、イマイチ感覚的にどの程度フルサイズとaps-cセンサーで違いが出るのか、はたまた、使い方によってはあまり違いが出ないのか、わかりません。

このような人には、どちらのカメラがオススメか、利点欠点等、初心者向けにアドバイス頂けるととても嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

書込番号:24290006 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


返信する
holorinさん
クチコミ投稿数:7168件Goodアンサー獲得:918件

2021/08/14 23:29(2ヶ月以上前)

>☆あめんぼ☆さん

>Zoomにも限界があり

RX100M7は換算24-200mmですが、α6000での、換算で15mm〜300mmぐらいまで使いたいということでしょうか。
そうなるとキットズーム以外に16-35mmと70-300mmぐらいのレンズがほしいですね。


>撮る対象は、ボケ感を出したい写真(人、風景、食べ物)です。

ボケについてボケの大きさだけを言うと、基本的にレンズの有効径(=焦点距離÷F値)で決まります。
APS-Cよりもフルサイズのほうがボケが大きくなるというのは、同じ画角にするためには焦点距離を1.5倍にする必要があるので、同じF値であれば有効径も大きくなるという理屈です。
よって、いままで、α6000+SEL50F18で撮っていたのと、α7C+SEL50F18Fで撮るのでは、画角が違うということになりますが、もし被写体サイズを同じにすればボケの大きさもほぼ同じということになります。

風景におけるボケ感とはどのようなものでしょうか。
食べ物を近接で撮ると前後がボケ過ぎるので、いくぶん絞り込んで撮ることになります。マクロでもしない限りは特殊なレンズは必要ないと思います。

純正でまとめると、
・キットレンズ(SEL2860)
・SEL1635Z
・SEL70300G
・SEL50F18FもしくはSEL85F18
ですが、SEL1635ZとSEL70300Gは思いっきり高いので、サードパーティーから探しましょうか。

フルサイズの欠点は、同じことをしようとしたらとにかく値が張りがち、というところでしょう。


>長く使うことを考えて購入したいです。

ふつう長いと言っても10年くらいだと思いますが、多くの場合、いろいろな意味でそれほど長くは使えません。

書込番号:24290086

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:679件Goodアンサー獲得:42件

2021/08/14 23:39(2ヶ月以上前)

安いフィルムカメラを
買ってでも
借りてでも
貰ってでも
撮った写真のプリントを見てごらんよ
それがフルサイズのボケ感です

書込番号:24290104 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1034件Goodアンサー獲得:35件

2021/08/14 23:41(2ヶ月以上前)

単にボケがほしいだけなら、画像処理でやったらどうでしょうか? lightroomにはそういう機能があります。ほかしたくないものをマスクで囲って、マスクの周囲をぼかすとすれば良いので簡単です。他にも、ぼかしができるアプリケーションはあるはずです。

どのくらいの重さまで耐えられるかは、他人にはわかりません。センサーが大きいほど画質が良いのは原則です。大きいから難しいということはないはずです。

M7は、記録用のカメラでしょう。私もM7持ってますが、最近は記録用の写真はiPhoneで撮っているのでさっぱり出番がなくなりました。

ソニーは、APS-Cサイズのカメラは継続するみたいなので、長く使うのに支障はないような気がします。

迷うなら複数のカメラを使い分けるしかないでしょう。幸いにカメラのマウントが一緒なので、使い回しはできると思います。

最近、カメラは軽いほどいいなあ、と思いつつ、写真のできを考えると、結局、重いカメラを持ち出すことになります。

書込番号:24290106 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:217件Goodアンサー獲得:20件

2021/08/15 01:00(2ヶ月以上前)

>基本的には今こちらを愛用して快適に持ち歩いているのですが、
やはりボケ感が殆ど出せず、Zoomにも限界があり、コンデジの限界を感じてまたαに戻りたいと考えています。

RX100M7での不満がズームとボケ感であって、持ち出しやすさには合格点を
出しているように読めます。
でしたらαに戻るのでは無く、αを買い増しするべきでしょう。

RX100M7との違いを体感し易いのはα7cの方ですね。
M7は常時携行カメラとして持ち歩き、気合いを入れて撮影に出かける時に
α7cを持ち出す。という使い分けが良いと思います。
例えば食べ物の撮影はM7で行う(7cだとボケすぎるし、大きなカメラは店内で食事中に持て余します)。

α7cでは、16-35と70-300が有れば、RX100M7の足りない部分を補えます。
或いは、ボケ優先で単焦点レンズを揃えるのも面白いです。

書込番号:24290191 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1585件Goodアンサー獲得:63件 縁側-二両編成〜あたしゃ一緒よ何処までも〜の掲示板kurahassaのPhotoアーカイブス 

2021/08/15 11:59(2ヶ月以上前)

機種不明
別機種
別機種
別機種

屋根にしがみつくスズメ。背景は雑木林。

憧れのボケ?でしょうか。背景は花壇の地面。

ボケていない背景も・・・

フォトショでチョチョイと背景だけボケさせました。

>☆あめんぼ☆さん

こんにちは。

>撮る対象は、ボケ感を出したい写真(人、風景、食べ物)です。

ボディやレンズを換えても、ボケるときはボケるし、ボケないときはボケません。
それなりに撮るコツがあるのです。何でもカメラ任せ、レンズ任せ、では難しいかな。


PCお持ちであれば、機種変せずにボケさせる方法は、フォトショの安い奴(エレメント)なんかを購入して、
少しネットでお勉強して、で背景だけボケさせる、のが一番安上がりです。

何せどんなカメラだろうがスマホだろうが選ばないからです。

書込番号:24290792

ナイスクチコミ!0


okiomaさん
クチコミ投稿数:20950件Goodアンサー獲得:1445件

2021/08/15 12:45(2ヶ月以上前)

RX100M7で望遠側が足りない?
フルサイズにした場合、
ズームレンズで300mmは必要になるかと。
そうなると、α6000で重いと感じるなら
重さ的にダメでは?

書込番号:24290860 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


ほoちさん
クチコミ投稿数:620件Goodアンサー獲得:22件

2021/08/15 17:21(2ヶ月以上前)

>☆あめんぼ☆さん

ボケ感が気になる方はフルサイズをお勧めしますよ。

ざっくり、RX100の1inchと、NEX3,α6000のAPS-Cでは、約2段分のボケの大きさの差があります。また、APS-Cと、α7Cなどのフルサイズでは約1段分の差があります、同じ換算焦点距離とF値の場合。
大きな差と感じられるかあまり変わらないと感じられるかは表現者次第かなと思います。

そして、実際のボケ方はレンズに依ります。フルサイズにしたときにそれなりのF値、大きさのレンズを選択するでしょうから、その結果がこのようなボケのサイズの差になるということに注意が必要です。つまりボケるレンズはきっと少し大きく重いです。

望遠についても、大きさと価格は、センサーサイズが大きくなるとこれも大きくなりますので、具体的なレンズを選定して価格と大きさを確認したほうがよいと思います。


それでも、上手にレンズを選べば、フルサイズ特にα7Cはサイズ当たりのパフォーマンスは最高と思います。オススメですよ〜

書込番号:24291316 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


sodomojoさん
クチコミ投稿数:50件

2021/08/19 05:16(2ヶ月以上前)

☆あめんぼ☆さん、こんにちは

 私、フルサイズ2台(α7初号機とV)とaps-c2台(GRVとα6400)を併用しているものです

 用途はブログへの投稿が主
 被写体は風景とご飯です

 しかし、画像への期待が薄いためか、aps-cの出番は次第になくなり、ご飯に至ってはスマホで代用することが多くなりました

 結果、aps-c2台、α7初号機、タムロン17-70mmを売却してα7cを購入することに(昨日ポチったばかりでまだ手にしてません)

 ボケを出すのに画像処理を唱える方がいらっしゃいますが、みんな忙しいのにそんなことやってられますか?しかも、初心者さんだと仰ってるのに
 
 写真への期待や納得というのは、理屈じゃなくてイメージであり、得られるものは撮ってみて初めて感じるもの

 私のような無駄遣い(α6400の稼働率は恐ろしく低かった)を避けるためにもフルサイズを入手して楽しまれることをおすすめします

 α7cはコンパクトなのでご飯にも違和感なく使えそうですね(ワクワクです)

 現在(売却後)所有するレンズは、SONY24-105G、24GM、70-350G(クロップして使います)、フォクトレンダーAPO65、APO50、ツァイスBATIS40、タムロン17-28と一通りあるかと思いますが、ここにSONY40mmF2.5Gを追加してa7cに活躍してもらおうと思っています

 ご参考まで

書込番号:24297100 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


orangeさん
クチコミ投稿数:15602件Goodアンサー獲得:529件

2021/09/06 10:17(1ヶ月以上前)

>☆あめんぼ☆さん
>>この程度の悩みであればレンズがそのまま使えるα6400でいいのか、ここが乗り換えタイミングとみてα7cが良いのか、、とても悩んでいます。

もうひとつ別の道があります。
フルサイズの高画素機α7RUです。
このカメラはフルサイズで4200万画素もありますが、いまや値段はα7Cと同じです。5年前のカメラなので安くなっています。
α7RUは5年前に40万円で売り出しましたが、たくさん売れました。充分元が取れたので、今は17万円に値下げして他社への戦闘機として販売しています。センサーはα7RVと全く同じものですから、現役ですよ。
私もいまだに使っており、風景・ポートレート撮影では満足しています。

この良い点は画素数が多いので、APS−Cレンズで撮影しても2千万画素になることです。
つまり、
  フルサイズの4200万画素機
  APS−Cの2000万画素機
の両方として使えます。スレ主様のAPS-Cレンズを付けると、自動的にAPS-C機に変わります。
しかもお安い。
お買い得です。
AFは普通ですが、鳥を追う連写は無理です。
こういうお買い得カメラもあります。
私は今でもα7RUを使って風景・ポートレートを撮っています。画質は満足です。
写真はフルサイズで撮り、動画はAPS-Cで撮っています。APS-Cモードの写真は自分のα6400と同じ画質です。
α7RUにお手持ちのAPS-Cレンズを使いながら撮るのが良いと思います。
ボケ用にフルサイズ単焦点50mmか85mmを一本買うことをお勧めします。F1.4レンズでなくても、お買い得のF1.8レンズで充分ボケます。
α7RUの動画(APS-Cで撮る)も奇麗ですよ。

書込番号:24327160

ナイスクチコミ!0


orangeさん
クチコミ投稿数:15602件Goodアンサー獲得:529件

2021/09/06 10:34(1ヶ月以上前)

別機種
別機種

ボケの例

フルサイズのボケはこんな感じです。
私もRX100とRX10を使っていますので、1インチの手軽さも判ります。
しかし、ボケではフルサイズが良いですね。
柔らかく美しくボケてくれます。

書込番号:24327179

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:840件Goodアンサー獲得:20件

2021/09/06 23:04(1ヶ月以上前)

 カメラ初心者だから、フルサイズは重荷だとか使いこなせないなんて言うことを考えて
居る方もいるようですが、わたくしは、その反対でご自分の一頃具合が良ければ、最高級
(最高額)の購入をお勧めします。

 カメラでも車でも、高価なほどよく出来ています。

 ただ、一般的にはある程度のところで妥協しますが、現在、使っているα6000は良く
出来ていて、わたくし自分の作品造りにも、仕事にも使っています。要するに、現役ばり
ばりのカメラです。

 6000シリーズは6600まですべて使いましたが、Rawでしか撮影しないわたくしには
シリーズの中で最軽量・最低価格(中古価格が最近上昇気味ではありますが)で、写りは
6600と全く変わりなし・・・ボディーがプラスティックであるため手にした時、多少、
頼りないですが、専用のカメラケースに入れて、シャッターを押してみると、そんな気分
何時しか消えています。

 話が長くなりますので奔りましょう・・・これを下取りに出すなど止めて下さい・・・
下取りというか、新しいカメラを買うための・・・と云う意味です。

 7Cですが、これはこれで良いカメラですし、外観も操作感もα6000と同じようなもの
ですから反対はしませ。が、現在、まだ販売中である7MVの方が、多少、かさばりはし
ますがフルサイズ機ととしては、やはり上と云う気がします。

 7Cはすでにフルサイズ機を使用しているカメラマンの、2代目・3代目と考えた方が良い
でしょう。

 メーカーも7Cユーザーからも反論はあるでしょが、実用的にはこういう順序だと思います
 
 その日の気分で持ち出す機を変えてみても良いではありませんか!!

 そうは云っても、カメラのように趣向趣味に勝った小さな道具は、これが欲しい、と、思
ったものを買えば良いのかなーーーーなんて言う気持ちもありますが・・・。

書込番号:24328209

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

α7C ILCE-7CL ズームレンズキット
SONY

α7C ILCE-7CL ズームレンズキット

最安価格(税込):¥206,900発売日:2020年10月23日 価格.comの安さの理由は?

α7C ILCE-7CL ズームレンズキットをお気に入り製品に追加する <1317

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月15日

新製品ニュースを見る

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング