『兄弟機「YAMADASELECT YWM-TV80G1」 ユーザーレビュー』のクチコミ掲示板

JW80WP01 製品画像

拡大

JW80WP01WH JW80WP01BK [ブラック]
最安価格(税込):

¥38,800 ホワイト系[ホワイト系]

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥38,800 ホワイト系[ホワイト系]

XPRICE(A-price)

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥38,800¥41,000 (5店舗) メーカー希望小売価格:オープン
ホワイト系 JW80WP01WH ¥38,800〜

JW80WP01WH

ブラック JW80WP01BK [ブラック] ¥40,800〜

JW80WP01BK [ブラック]

洗濯機スタイル:簡易乾燥機能付洗濯機 開閉タイプ:上開き 洗濯容量:8kg JW80WP01のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • JW80WP01の価格比較
  • JW80WP01の店頭購入
  • JW80WP01のスペック・仕様
  • JW80WP01のレビュー
  • JW80WP01のクチコミ
  • JW80WP01の画像・動画
  • JW80WP01のピックアップリスト
  • JW80WP01のオークション

JW80WP01MAXZEN

最安価格(税込):¥38,800 [ホワイト系] (前週比:±0 ) 発売日:2020年 2月上旬

  • JW80WP01の価格比較
  • JW80WP01の店頭購入
  • JW80WP01のスペック・仕様
  • JW80WP01のレビュー
  • JW80WP01のクチコミ
  • JW80WP01の画像・動画
  • JW80WP01のピックアップリスト
  • JW80WP01のオークション

『兄弟機「YAMADASELECT YWM-TV80G1」 ユーザーレビュー』 のクチコミ掲示板

RSS


「JW80WP01」のクチコミ掲示板に
JW80WP01を新規書き込みJW80WP01をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ9

返信2

お気に入りに追加

標準

兄弟機「YAMADASELECT YWM-TV80G1」 ユーザーレビュー

2021/07/13 00:10(2ヶ月以上前)


洗濯機 > MAXZEN > JW80WP01

クチコミ投稿数:30件 AClose 

YAMADASELECT YWM-TV80G1 本体

YAMADASELECT YWM-TV80G1 洗濯槽

YAMADASELECT YWM-TV80G1 上ぶたオープン

YAMADASELECT YWM-TV80G1 上ぶたオープン 上から

ユーザーレビューに派生製品のレビューを投稿することは禁止されているのでクチコミ掲示板にて(価格.comではプライベートブランドの商品で製品ページが作られることは少ない故)。

ヤマダ電機にてmaxzen JW80WP01の兄弟機である「YAMADASELECT YWM-TV80G1」の訳あり品が格安で売られていたので購入し、1ヶ月使用してのレビューを要約せず生の声そのままで投稿します。長く読みづらい点はご了承ください。
ちなみに本体1万4800円+配送設置2000円+消費税10%-値引き480円でトータル1万8000円でした。

この訳あり品の"訳"は
・筐体の外装鉄板に一部塗装剥げと凹み
・給水ホースおよびマジック継ぎ手以外の付属品が欠品
の2点で、通常使用には差し支えなく、また風呂水使用否定派で機能を使用しないので風呂水吸水ホースを保管する必要もなくお買い得でした(一度設置して引き上げた商品と思われます)。

ただ取扱説明書も欠品しており、JW80WP01と内容を詳しく比較することも考えてヤマダ電機店頭にてYWM-TV80G1の取扱説明書を「部品」として取り寄せました(600円)。
一部異なるページもありますが内容はほとんど同じなので、こだわらなければYWM-TV80G1でもJW80WP01のPDF版取扱説明書で代用できます。

※文字数制限と画像添付枚数の関係で分割して投稿します。また、写真と本文がズレます。

書込番号:24237305

ナイスクチコミ!4


返信する
クチコミ投稿数:30件 AClose 

2021/07/13 00:23(2ヶ月以上前)

maxzen JW80WP01 本体

maxzen JW80WP01 天面

maxzen JW80WP01 洗濯槽

maxzen JW80WP01 上ぶたオープン 右から

■maxzen機種とYAMADASELECT機種の相違点
まずは気になっている方もいるであろうJW80WP01(以下[m])とYWM-TV80G1(以下[Y])の違いです。
机上だけでなく比較のためにJW80WP01の展示実機でも確認しています(余談ですがクチコミ掲示板で質問に対して実機を見ることもなく机上で決め付けて的外れな返信されるケースが投稿件数だけが多い方を中心にしばしば見受けられますがどうにかならないものですかね)。
・上ぶた形状 [m]2枚折り畳み(ヒンジや窓含め全てプラスチック) [Y]1枚跳ね上げ(ガラストップ/ダンパーヒンジ)
・操作パネル部 [m]パネルにメンブレンシートを貼り付け [Y]パネル一体成形(?)
・糸くずフィルター [m]カセットタイプ格子状 [Y]カセットタイプ全面フィルター状
・高濃度洗浄液かくはんを行うコース [m]標準・おいそぎ・つけおき・お好み・部屋干し [Y]標準・つけおき・お好み

上ぶた形状の違いは上記の通りで、通常売価で約2万円の価格差がモロに反映されている箇所です。
YWM-TV80G1はガラストップの1枚跳ね上げで本体高さ(98.5cm)から上ぶた先端が約31cm上がり、水道の蛇口の位置によっては上ぶたのガラスが当たる可能性があります。
上ぶた開扉時は本体後面から約11cmの位置にガラスが来るので、当たってしまう場合は滑り止め付き防振パッドの使用はもちろんのこと、本体の据え付け位置を後ろに寄せず気持ち前寄りにするなど工夫が必要になります。
そしてダンパーヒンジなのでバタンと閉まらずゆっくり静かに閉まります。秒を争うせっかちな方はストレスを感じるかもしれません。
あと上ぶた開扉時は右側にあるふたセンサーの出っ張りが邪魔です。
JW80WP01の2枚折り畳みならそれが内側になり出っ張らないのがメリットですが、勢いよく開けた際にもう一面に当たる衝撃により中の磁石が外れて最終的にふたセンサーが作動しなくなる可能性を考えると一長一短です。

操作パネル部も価格差が反映されています。
JW80WP01は何処のメーカーでも一般的な形状であるプラスチックのパネルにメンブレンシート(表面シートと呼ぶ場合も)を貼り付け、
YWM-TV80G1はプラスチックの端にも継ぎ目が無い一体成形と思われるパネルです。寒暖差でメンブレンシートが浮いたり剥がれてくる心配がありません。
この違いによりランプの点灯形式が異なりますがボタンを含めた位置は同じです。

糸くずフィルターはどちらもカセットタイプですがスリットの形状が違います(ネットで見つけた中国のサイトではJW80WP01の格子状が旧型、YWM-TV80G1の全面フィルター状が新型との未確認情報)。
そもそもカセットタイプの糸くずフィルターでは洗濯の度に詰まる可能性が高いので、初めから使用せずネットタイプであるSANYO/AQUA LINT-18をセットして使用しています。

高濃度洗浄液かくはんを行うコースは取扱説明書の各コースの説明においては前述の通り記載されているのですが、両機種とも取扱説明書内の別ページに矛盾している記載があり正確には不明です。
実際にはYWM-TV80G1でも部屋干しコースで高濃度洗浄液かくはんを行っています(動画撮影し確認)。


■両機種共通と思われる点
YWM-TV80G1の騒音レベルの公称値は洗濯時34dB/脱水時41dBで、インバーター制御ではあるものの大手メーカーほど低騒音ではありません。
とはいえノンインバーターの機種に比べれば運転音に限っては静かです。運転音に限っては。
というのも、洗い運転とすすぎ運転にて「少し注水→停止→少し注水→停止」と数秒間隔で繰り返す行程があり、その度に水道からゴン!とそれなりの音を発します。
はっきり言って集合住宅で深夜の運転には不向きです。
製品特長にて両機種とも「インバーター」との記載のみで「DDM」とは記載されていませんが、洗濯機下部を撮影したところ直接取り付けられているので駆動方式はダイレクトドライブモーターと思われます(はっきりさせようとヤマダセレクトコールセンターに問い合わせましたが「部品に関することなので回答拒否」とのこと)。
余談ですが、maxzenブランドで発売するMOA STOREは「インバーター式で静音」と大々的に謳っておきながら騒音レベルの公称値を何処にも記載していないのはいかがなものかと(^^;

多くのメーカーでは風呂水吸水口がシールで封印されているか専用のキャップが存在しますが、両機種は当初から開放状態です。
風呂水吸水ホースを使用する場合は挿したままにするので問題ありませんが、使用しない場合はそのままではゴミやホコリが入る可能性が高くこちらでは養生テープで塞ぐことにしました。

重大な欠陥と感じる点が一つ。
洗剤ケースが注水の経路であるのは極々普通の設計ですが、運転終了後に洗剤ケースの引き出しトレーを外すとかなりの水浸し。カビないように開放状態で一日放置しても何故か濡れたままで乾燥せず。
不思議に思い探ると、どうやら洗剤ケースの真上の位置にシャワーヘッドのような水が溜まってしまう構造があるようで、そこの小さな穴から水が滴っていたことにより乾燥しないと判明。
滴るほどなので全体量が気になり、タオルを洗剤ケースの位置に突っ込んで染み込ませることで水量を計測したところ、約270ml(3回計測平均)も溜め込んでいました。
この水を手作業で排出させないと本体にぶつかったりした衝撃で溜め込んだ水が意図せず排出されることがあります。

書込番号:24237317

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:30件 AClose 

2021/07/13 00:39(2ヶ月以上前)

糸くずフィルターはSANYO/AQUAのLINT-18が適合

洗濯直後の洗剤ケース

一晩乾燥させたはずの洗剤ケース格納部

洗剤ケース格納部 上部

■その他
YWM-TV80G1の取扱説明書はローカライズが不完全なのか本文内に中国語のフォントが何ヶ所も混ざっています。
おそらく輸入元であるワールプールジャパンもしくは親会社で製造元の惠而浦中国(ワールプールチャイナ)が作成したそのままで、発売元のヤマダ電機は取扱説明書の原稿を校閲していないのではないかと。

取扱説明書を取り寄せた際にYWM-TV80G1の取り寄せ可能な部品の一覧も頂きましたのでいくつかピックアップしておきます。
ヤマダ電機担当店員曰く、これら部品は在庫があれば店頭で依頼してから3,4日で入荷するそうです。
・洗剤ケース(キャップ別) \900
・洗剤ケースキャップ \100
・ゴム脚(左前・左奥・右奥) \600
・風呂水フィルター \1,200
・風呂水吸水ホース7m(フィルター付き) \2,800
・風呂水吸水ホース掛け \200
洗剤ケースはJW80WP01と同一であることを確認済み、おそらく容量違いのJW90WP01およびYWM-TV90H1とも共通と思われます(実機未確認)。
ちなみにYWM-TV80G1のマイナーチェンジ前の機種である「HERBRelax YWM-TV80F1」とは取扱説明書を除く全ての部品が共通でした。

大変長くなりましたが以上です。
YWM-TV80G1やJW80WP01を検討されている方の参考になれば。

書込番号:24237333

ナイスクチコミ!5


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

JW80WP01
MAXZEN

JW80WP01

最安価格(税込):¥38,800発売日:2020年 2月上旬 価格.comの安さの理由は?

JW80WP01をお気に入り製品に追加する <64

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

新製品ニュース Headline

更新日:9月17日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング