『フィルムシュミレーションとRAW(RAF)の関係について』のクチコミ掲示板

2021年 2月25日 発売

FUJIFILM X-E4 ボディ

  • 2610万画素「X-Trans CMOS 4」センサーと高速画像処理エンジン「X-Processor 4」を搭載した、小型軽量なミラーレスデジタルカメラ。
  • 最短約0.02秒の高速・高精度なオートフォーカス機能を搭載している。独自の「フィルムシミュレーション」による多彩な表現が可能。
  • 180度チルト式液晶モニターやシャッタースピードダイヤルなどを採用し、操作性にもすぐれ、高画質な写真撮影を快適に楽しめる。
FUJIFILM X-E4 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です
※画像は組み合わせの一例です

FUJIFILM X-E4 ボディ [ブラック] FUJIFILM X-E4 ボディ [シルバー]

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥98,010 ブラック[ブラック]

(前週比:+10円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥98,010 ブラック[ブラック]

カメラのキタムラ

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥94,800 (1製品)


価格帯:¥98,010¥108,900 (18店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥98,010 〜 ¥98,010 (全国703店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2610万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS4 重量:315g FUJIFILM X-E4 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • FUJIFILM X-E4 ボディの価格比較
  • FUJIFILM X-E4 ボディの中古価格比較
  • FUJIFILM X-E4 ボディの買取価格
  • FUJIFILM X-E4 ボディの店頭購入
  • FUJIFILM X-E4 ボディのスペック・仕様
  • FUJIFILM X-E4 ボディの純正オプション
  • FUJIFILM X-E4 ボディのレビュー
  • FUJIFILM X-E4 ボディのクチコミ
  • FUJIFILM X-E4 ボディの画像・動画
  • FUJIFILM X-E4 ボディのピックアップリスト
  • FUJIFILM X-E4 ボディのオークション

FUJIFILM X-E4 ボディ富士フイルム

最安価格(税込):¥98,010 [ブラック] (前週比:+10円↑) 発売日:2021年 2月25日

  • FUJIFILM X-E4 ボディの価格比較
  • FUJIFILM X-E4 ボディの中古価格比較
  • FUJIFILM X-E4 ボディの買取価格
  • FUJIFILM X-E4 ボディの店頭購入
  • FUJIFILM X-E4 ボディのスペック・仕様
  • FUJIFILM X-E4 ボディの純正オプション
  • FUJIFILM X-E4 ボディのレビュー
  • FUJIFILM X-E4 ボディのクチコミ
  • FUJIFILM X-E4 ボディの画像・動画
  • FUJIFILM X-E4 ボディのピックアップリスト
  • FUJIFILM X-E4 ボディのオークション

『フィルムシュミレーションとRAW(RAF)の関係について』 のクチコミ掲示板

RSS


「FUJIFILM X-E4 ボディ」のクチコミ掲示板に
FUJIFILM X-E4 ボディを新規書き込みFUJIFILM X-E4 ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ20

返信10

お気に入りに追加

標準

デジタル一眼カメラ > 富士フイルム > FUJIFILM X-E4 ボディ

クチコミ投稿数:8件

X-E4を検討すべく知人にX100Fを借りてフィルムシュミレーションで遊んでみました。
が、RAWとフィルムシュミレーションの関係が整理が出来ておらず・・・どなたかご存知でしたら教えて下さい。

私の理解ではRAW=素子が取り入れたデータそのまま、なのでフィルムシュミレーションで出てきた画像というのはRAWに後処理を加えたものという理解です。

しかしながらフィルムシュミレーションを有効にしてRAWファイル(RAF)を読み込みますと、Windowsのエクスプローラー上のサムネイルにもフィルムシュミレーションが適用されています。
(RAFを表示できるプラグインをインストール済)
Lightroomでも同様でRAFファイルを読み込むとフィルムシュミレーションが適用されています。
モノクロのAcrosなどを適用したデータに再度別のフィルムシュミレーションを適用するとカラーに復帰できるので、データとしては問題なく保存されているようです。

理解できていないのは、なぜフィルムシュミレーション適用前のRAWデータがフィルムシュミレーションの設定を保持しているのかというところです。
ファイルの内部に適用した設定値が保存されているんですかね?Windows側もそれをサポートしていると。

どこか根本的な理解が間違っているような気もしています。。

よろしくお願いいたします。

書込番号:24012385

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:8178件Goodアンサー獲得:652件 縁側-カメラは猫写性能で選んでますか?の掲示板

2021/03/10 02:21(1ヶ月以上前)

rawにはオリジナル画像データ+加工情報が保存されています。
加工情報の読み出し方法が開示されていて他社が利用可能であればフィルムシミュレーション適用が可能になります。

書込番号:24012480 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:157件Goodアンサー獲得:30件

2021/03/10 03:38(1ヶ月以上前)

RAWファイル内にプレビュー用のJpegが内包されており、WINDOWSはそれを表示しているだけ、という可能性もあります。

書込番号:24012506 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:37981件Goodアンサー獲得:6593件

2021/03/10 07:34(1ヶ月以上前)

デラ・ホーヤさん こんにちは

>Windowsのエクスプローラー上のサムネイルにもフィルムシュミレーションが適用されています。

少し確認ですが WindowsのエクスプローラーではなくRAW現像ソフトで表示した時 フィルムシュミレーション適応されていますでしょうか?

適応されていない場合 ワルサーP38mk2さんが書かれていますが サムネイル表示用のJPEG画像だけに適応されている可能性があります。

書込番号:24012622

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1962件Goodアンサー獲得:222件

2021/03/10 07:47(1ヶ月以上前)

完全に生(受光素子が受け取ってデジタル化したデータのみ)なら拡張子が「.RAW」ですが、そうじゃないでしょう?フジのデータなら「.RAF」です。これがキヤノンなら「.2CR」ですしニコンなら「.NEF」です。

これは、RAWのデータにカメラで設定したパラメータの変更内容情報を加えてあるからです。
ゆえにRAW現像は、専用ソフトを使う、もしくは汎用ソフトであれば各社のRAW拡張子に対するプラグインをインストールする、をしなければ作業できません。

汎用ビューワーでRAW対応を謳っているソフトウェア(例えば私が使っているのはFastStone Image Viewer)は、各社RAWデータに埋め込まれたプレビュー用JPGで表示させます。だから、カメラで設定した分のパラメータ変更は、適応された常態で表示されます。
ビューワーによっては、まだ残ってるのかな?適応前の完全RAWデータを表示させるビューワー、もしくはその設定があるソフト。FastStoneも、旧いバージョンだと生データだったんですが・・・今の24M機ベースで生データを表示させようとすると、かなり重いソフトになってしまいますから、ほとんどは同時記録のJPGと同じ写真の状態です。

もちろん、ビューワー内を含め現像ソフトでパラメータ変更をして上書き保存すれば、ビューワーの表示はRAWは変更後・JPGは元のまま、となります。(RAW+JPG同時保存の場合)

EXIFデータの撮影機種やメーカーに加えて、変更パラメータが違うので、拡張子だけ書き換えても他社ソフトでRAW現像できないんです。プレビューもできないはずです。

書込番号:24012649

ナイスクチコミ!1


yamadoriさん
クチコミ投稿数:6954件Goodアンサー獲得:410件

2021/03/10 09:48(1ヶ月以上前)

デラ・ホーヤさん
>理解できていないのは、なぜフィルムシュミレーション適用前のRAWデータがフィルムシュミレーションの設定を保持しているのかというところです。

RAWデータは次の二つの情報と撮影時のJPEG画像が組み込まれています。
・撮影撮影した画像そのもののDATA(このDATAは写真として人の目では見ることが出来ない)
・撮影時の設定情報(EXIF DATA+カメラ独自の情報)

RAW撮影t後、カメラの液晶モニターで表示される撮影画像はRAWを見ているのではなく組み込まれたJPEG表示画像です。
ミラーレス一眼やデジタル一眼レフのライブビューの撮影前表示は、カメラの画像処理エンジンで生成されるJPEGをリアルタイムに表示させていると思います。

>Lightroomでも同様でRAFファイルを読み込むとフィルムシュミレーションが適用されています。

Lightroomは画像読込時は設定されたプロファイルに基づきプレビューさせています。
現像する際、プロファイルをカメラマッチングのフイルムシミュレーションを指定することにより近似的なフイルムシミュレーション(Velvia、PROVIA等)を反映させることが出来ます。

>Windowsのエクスプローラー上のサムネイルにもフィルムシュミレーションが適用されています。

RAW画像に組み込まれたJPEGを単に表示させているんだと思います。
(Windowsのエクスプローラが複雑なRAW現像をしているとは考え難いため)

書込番号:24012796

ナイスクチコミ!1


狩野さん
クチコミ投稿数:4149件Goodアンサー獲得:218件

2021/03/10 10:40(1ヶ月以上前)

 いやその

>RAW=素子が取り入れたデータそのまま

ではなくて

 RAWデータ=素子が取り入れたデータ+フィルムシミュレーション

です.つまりRAWデータは,フィルムシュミレーションまで反映しているのです.

 こうなっているのは,撮影時にカメラマンの撮影意図も保存したいと考えているのではと愚考します.たとえば風景を鮮やかに撮影したいと思えばフィルムシュミレーションをベルビアに設定するとか.また,現実にPC上でベルビアで写したようになどフィルムシミュレーションを再現するのは,最初は結構大変です.なのでそのようになっているのではと考えています.
 蛇足ですが,フジフィルムならばフィルムシミュレーションと呼んでいますが,この部分はキヤノンならピクチャースタイル,ニコンならピクチャーコントロールと呼んでいます.

書込番号:24012865

ナイスクチコミ!0


ダポンさん
クチコミ投稿数:3272件Goodアンサー獲得:36件 DaponPhoto 

2021/03/10 11:06(1ヶ月以上前)

画像データは、表示させる装置に画像として認識される必要があり、
JPEGなどの画像データは、その認識させるルールが公開されていて、
多くの表示装置がそのルールを採用しているため、広く画像データとして認識されています。

そういう意味で、RAWデータは画像データではありません。
画像として認識されるルールを適用するのが「RAW現像」と呼ばれる作業です。

現像前のRAWは画像データではないので、モニターなどでそのまま画像として見ることはできません。
ただ、これでは色々と困りますので、RAWには閲覧用のJPEG画像が組み込まれています。
この閲覧用JPEGには撮影時のカメラの設定が反映されますので、
フィルムシミュレーションももちろん反映されています。

カメラでの再生画像も、RAWはこの閲覧用JPEGを表示しています。

WindowsのエクスプローラーもRAWを画像として表示することはできませんので、
この閲覧用JPEGを表示しています。

Lightroomも、読み込み用画面ではこの閲覧用JPEGを表示しています。
その後、読み込む際に独自の閲覧用JPEG(プレビュー画像)が作成されますが、
プレビュー画像作成時の初期設定では、カメラの設定を反映させるようになっています。

なので、その初期設定を変更していなければ、
フィルムシミュレーションが反映されたプレビュー画像が作成されます。

Lightroomの詳細は以下のサイトをご参照ください。

Raw 画像の初期設定の調整
https://helpx.adobe.com/jp/lightroom-classic/help/raw-defaults.html

書込番号:24012898

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:1913件Goodアンサー獲得:142件 縁側-【VR撮影の話】360°photoの掲示板エスプレッソSEVENツイッター 

2021/03/10 11:12(1ヶ月以上前)

細かいことで恐縮ですが
一応、指摘させていただきます。

「フィルムシュミレーションとRAW(RAF)の関係について」

仰っていますが、
正しくは「フィルムシミュレーション」ですね。

綴りは film-simulation
ちょっと、気になりましたので。

https://fujifilm.jp/support/digitalcamera/knowledge/color_control/index.html

あと、ややこしいことに
社名の日本語表記は
「富士フィルム」でなく「富士フイルム」です。
綴りはおなじ film なんですけれどもね。

書込番号:24012906

ナイスクチコミ!2


狩野さん
クチコミ投稿数:4149件Goodアンサー獲得:218件

2021/03/10 12:01(1ヶ月以上前)

>正しくは「フィルムシミュレーション」ですね。

その通りです,間違えました,すいません.

書込番号:24012963

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:8件

2021/03/10 15:28(1ヶ月以上前)

皆様たくさんの回答をいただきありがとうございました。
個別に返信できず恐縮です。

やはり私の認識ているRAWデータには少し誤解があったようですね。
画像データに加えてJPEGとExifなど様々な情報が追加されて一つのファイルとして保存されているという情報を得ましてスッキリしました。

というわけで、X-E4買います!クラシックネガの色合いに惚れ込みました。
晴れて富士フィルム、いや富士フイルムユーザーの仲間入りです。

今後ともよろしくお願いいたします。

書込番号:24013315

ナイスクチコミ!5


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

FUJIFILM X-E4 ボディ
富士フイルム

FUJIFILM X-E4 ボディ

最安価格(税込):¥98,010発売日:2021年 2月25日 価格.comの安さの理由は?

FUJIFILM X-E4 ボディをお気に入り製品に追加する <306

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:5月1日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング