『マルチペアリングとマルチポイントについて』のクチコミ掲示板

2021年 6月25日 発売

WF-1000XM4

  • ノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。ノイズをより的確にとらえる「デュアルノイズセンサーテクノロジー」を搭載。
  • 従来機「WF-1000XM3」と比較し、高音域から低音域までどの帯域においても騒音に対してのノイズキャンセリング性能が向上している。
  • 音楽を聴きながら周囲の音も聴ける「アンビエントサウンド(外音取り込み)モード」を搭載。LDACコーデックに対応。
WF-1000XM4 製品画像

拡大

WF-1000XM4 (B) [ブラック] WF-1000XM4 (S) [プラチナシルバー]

プロダクトアワード2021

最安価格(税込):

¥25,290 プラチナシルバー[プラチナシルバー]

(前週比:+290円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥25,944 プラチナシルバー[プラチナシルバー]

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥25,290¥39,231 (73店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥25,290 〜 ¥33,000 (全国746店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:完全ワイヤレス(左右分離型) 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 ハイレゾ:○ WF-1000XM4のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • WF-1000XM4の価格比較
  • WF-1000XM4の店頭購入
  • WF-1000XM4のスペック・仕様
  • WF-1000XM4のレビュー
  • WF-1000XM4のクチコミ
  • WF-1000XM4の画像・動画
  • WF-1000XM4のピックアップリスト
  • WF-1000XM4のオークション

WF-1000XM4SONY

最安価格(税込):¥25,290 [プラチナシルバー] (前週比:+290円↑) 発売日:2021年 6月25日

  • WF-1000XM4の価格比較
  • WF-1000XM4の店頭購入
  • WF-1000XM4のスペック・仕様
  • WF-1000XM4のレビュー
  • WF-1000XM4のクチコミ
  • WF-1000XM4の画像・動画
  • WF-1000XM4のピックアップリスト
  • WF-1000XM4のオークション


「WF-1000XM4」のクチコミ掲示板に
WF-1000XM4を新規書き込みWF-1000XM4をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ40

返信11

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 マルチペアリングとマルチポイントについて

2021/10/13 14:47(3ヶ月以上前)


イヤホン・ヘッドホン > SONY > WF-1000XM4

スレ主 TY07i0さん
クチコミ投稿数:12件

購入を検討しています。

現在利用中のワイヤレスイヤホンは、マルチペアリング対応のもので、タブレットとスマホでペアリングを行っています。

タブレットで動画を見たら、Bluetooth接続を切らない限り次回接続時もタブレットと繋がってしまいます。

タブレットが離れたところにあるとわざわざ切りに行くのが面倒で、調べたところマルチポイント対応のものだと、この煩わしさから解消されるということがわかりました。

この製品に惹かれ購入を検討していたのですが、マルチポイント非対応ということを知りショックを受けているところです。

非対応なので、こちらの製品を購入してもスマホとタブレットで接続を切り替えたい場合、毎度接続を切らないといけなくなるという認識であってますでしょうか?

書込番号:24393789 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:315件Goodアンサー獲得:4件

2021/10/13 15:03(3ヶ月以上前)

そうです。接続は切ってつなげなおすかんじです。
ただ設定は残るので、切ればほかのをつかみには行きます。

書込番号:24393817 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


銅メダル クチコミ投稿数:1518件Goodアンサー獲得:307件 WF-1000XM4のオーナーWF-1000XM4の満足度4

2021/10/13 15:10(3ヶ月以上前)

>TY07i0さん

どもどもはじめましてm(__)m

>非対応なので、こちらの製品を購入してもスマホとタブレットで接続を切り替えたい場合、毎度接続を切らないといけなくなるという認識であってますでしょうか?

その認識で合っています。
現在マルチポイントに対応する完全ワイヤレスイヤホンは増えてきたとは言え、まだまだ少ないです。

比較的安価でマルチポイントに対応している製品はjabra のElite75t、Elite active75tがあります。1.5万位ですね。
少し前の機種ですが性能的にはまだまだ充分。


この製品の後継機、Elite7、Elite7proがもうすぐ発売されますが、販売価格が約2.7万ですから少しお高く感じるかも。

jabraはどの機種も機能と通話に注力した実用性能重視なガジェットです。
マルチポイントや通話を重視するならjabraと言われる位です。

自分も色々購入してレビューしてますから、宜しければ参考にしてみてください。



書込番号:24393823 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!4


まさ57さん
クチコミ投稿数:186件Goodアンサー獲得:5件 WF-1000XM4のオーナーWF-1000XM4の満足度4

2021/10/13 15:18(3ヶ月以上前)

マルチポイントであれば、イヤホンの電源入れたら勝手にタブレットとスマホ2台同時接続してます。
タブレットが離れれば勝手に切断され、スマホは接続したまま。タブレットが近づけば勝手に接続される。

このWF-1000XM4はおっしゃる通りマルチポイント非対応です。よって、タブレットと接続したらもちろんスマホは接続されていません。
スマホで聞くならタブレットをわざわざ切断しに行くというより、スマホを操作してスマホと接続すればタブレットは自動で切断されます。

マルチペアリングで8台まで登録は出来るので、接続をタップするだけで接続は出来ます。(再度Bluetooth登録する必要は無し。)
また、最後に接続された機器なら自動で接続されます。
例えばタブレットで聞いてて、イヤホンをしまうと電源が自動で切れて切断。再度イヤホンを取り出すと自動でタブレットに接続されます。
タブレットで聞いてて、イヤホンをしまう。スマホ持って外出先でイヤホン取り出してもスマホには自動で接続されません。
スマホを操作して接続をタップする必要があります。

こんな具合です。わかり辛かったらすみません。

書込番号:24393836

Goodアンサーナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:52件Goodアンサー獲得:7件

2021/10/13 15:24(3ヶ月以上前)

直近の値下げは、10月15日に発売されるマルチポイント対応のPanasonic(Technics)へ対抗ですかね。
利用する頻度は低いですが、マルチポイント機能が気になっています。

書込番号:24393844 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:11252件Goodアンサー獲得:2261件

2021/10/13 15:42(3ヶ月以上前)

>非対応なので、こちらの製品を購入してもスマホとタブレットで接続を切り替えたい場合、毎度接続を切らないといけなくなるという認識であってますでしょうか?

2台の機器で使ってる場合

・イヤホンをケースから出す
A(Bluetoothオン):
B(Bluetoothオフ):
 → BluetoothがオンになっているAに繋がる

・イヤホンをケースから出す
A(Bluetoothオン):
B(Bluetoothオン):
 → 前回繋いでた方に繋がる(前回がAならA)

・Aに繋がってる状態で
A(Bluetoothオフ):
B(Bluetoothオン):
 → Aと接続が切れBに繋がる

↑↑Bluetoothの挙動はこんな感じなので、機器のBluetoothオンオフとケースの出し入れを上手く使えば(どういう手順でオンオフ/出し入れすればどっちに繋がるか把握すれば)それほど不満なく好きな方に繋ぐことは出来ると思うよ

書込番号:24393864

ナイスクチコミ!7


maruboriさん
クチコミ投稿数:25件Goodアンサー獲得:6件 WF-1000XM4のオーナーWF-1000XM4の満足度5

2021/10/13 16:19(3ヶ月以上前)

>TY07i0さん
前回接続していた機器を操作して接続を切る必要はなく、今回使用したい機器で接続操作をする感じになります。

書込番号:24393920 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:14033件Goodアンサー獲得:6560件

2021/10/13 18:12(3ヶ月以上前)

WF-1000XM4はマルチポイントではありませんが、既に繋がっている機器の接続を切らなくても別のペアリングが済んでいる機器でリストからWF-1000XM4をタップすると既に繋がっている機器の接続は自動的に切られて繋ぎ直されます。ここは普通の非マルチポイントと違う所です。但し、同時待ち受けではありませんからタブレットで動画を見ている最中にスマホで着信があってもWF-1000XM4で着信を検知する事は出来ないです。

マルチポイント対応機種の場合はタブレットで動画を見ていて同時待ち受けのスマホに着信があった場合はその着信が検知出来てイヤホン側で繋ぐ事が出来ます。通話が終われば再びタブレットの動画に自動的に切り替わります。

ただ、通話以外は先に再生した方が優先されるのでタブレットで動画を見ていてスマホの動画再生に切り替えたい時はタブレットの動画再生を一旦止めなければなりません。WF-1000XM4ならタブレットで動画を見ていてもスマホの動画再生に切り替えたいならスマホのWF-1000XM4のリストをタップすると自動的に繋ぎ替えられます。

書込番号:24394076

Goodアンサーナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:11611件Goodアンサー獲得:654件 よこchin 

2021/10/13 18:18(3ヶ月以上前)

>TY07i0さん

価格コムの機能に絞り込みが有ります!
発売日順にソートしてみました。
PanasonicのAZ60が良さそうですけれど、無線としては高い(T_T)
https://s.kakaku.com/kaden/headphones/itemlist.aspx?pdf_Spec036=1&pdf_so=d2

書込番号:24394088 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


スレ主 TY07i0さん
クチコミ投稿数:12件

2021/10/13 20:23(3ヶ月以上前)

遅くなり申し訳ございません。
皆さんありがとうございました。
色々と勉強になりました!

片方の接続を切らなくても操作で繋げることが出来るのは嬉しいのですが、切り替えをしょっちゅう行うのでなかなか面倒に感じてしまいます、、、

Jabraか今度出るPanasonicの製品も視野に入れてみてもう少し悩んでみようと思います。

ご親切、ご丁寧にありがとうございましたm(_ _)m

書込番号:24394297 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


Koookeさん
クチコミ投稿数:29件

2021/10/13 21:14(3ヶ月以上前)


こんにちは。

スレッド違いかもしれませんが、Jabra のElite 7 proはマルチポイントは、海外のユーチューバ情報によると非対応のようです。また、別ソースでは発売当初は非対応、今後のソフトアップデートで対応するとも書かれています。

なお、当方もeイヤホンでJabra Elite 7pro実機でマルチポイントをスマホ2台で試しましたが確かにうまく行きませんでした。

Jabra 75, 85tはマルチポイント対応です。

書込番号:24394392 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


aborneさん
クチコミ投稿数:388件Goodアンサー獲得:73件

2021/10/14 00:33(3ヶ月以上前)

Jabra Elite 7 Pro よくあるご質問

>TY07i0さん
https://youtube.com/watch?v=eY8zUecy9vs&t=1281
こちらの動画を見ればわかりますが、XM4の接続切り替えは非常に早いですよ。
https://youtube.com/watch?v=SCYauPvSTEI&t=618
さらにこちらの動画のようにショートカットを作成すれば、ワンタップで切り替えることができます。

>Koookeさん
Jabra公式のよくあるご質問には、Elite 7 ActiveもElite 7 Proも一度に接続できるのは1台だけと書かれていますね。

書込番号:24394703 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

WF-1000XM4
SONY

WF-1000XM4

最安価格(税込):¥25,290発売日:2021年 6月25日 価格.comの安さの理由は?

WF-1000XM4をお気に入り製品に追加する <3312

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月21日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング