『REGNO G-RVとの比較』のクチコミ掲示板

※ホイールは別売です

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

ご利用の前にお読みください

  • Primacy LC 215/60R17 96Vの価格比較
  • Primacy LC 215/60R17 96Vの店頭購入
  • Primacy LC 215/60R17 96Vのスペック・仕様
  • Primacy LC 215/60R17 96Vのレビュー
  • Primacy LC 215/60R17 96Vのクチコミ
  • Primacy LC 215/60R17 96Vの画像・動画
  • Primacy LC 215/60R17 96Vのピックアップリスト
  • Primacy LC 215/60R17 96Vのオークション

Primacy LC 215/60R17 96VMICHELIN

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2009年 2月 1日

  • Primacy LC 215/60R17 96Vの価格比較
  • Primacy LC 215/60R17 96Vの店頭購入
  • Primacy LC 215/60R17 96Vのスペック・仕様
  • Primacy LC 215/60R17 96Vのレビュー
  • Primacy LC 215/60R17 96Vのクチコミ
  • Primacy LC 215/60R17 96Vの画像・動画
  • Primacy LC 215/60R17 96Vのピックアップリスト
  • Primacy LC 215/60R17 96Vのオークション
クチコミ掲示板 > 自動車 > タイヤ > MICHELIN > Primacy LC 215/60R17 96V

『REGNO G-RVとの比較』 のクチコミ掲示板

RSS


「Primacy LC 215/60R17 96V」のクチコミ掲示板に
Primacy LC 215/60R17 96Vを新規書き込みPrimacy LC 215/60R17 96Vをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ28

返信15

お気に入りに追加

解決済
標準

REGNO G-RVとの比較

2012/12/23 02:21(1年以上前)


タイヤ > MICHELIN > Primacy LC 215/60R17 96V

クチコミ投稿数:15件 Primacy LC 215/60R17 96VのオーナーPrimacy LC 215/60R17 96Vの満足度5

はじめまして。
MIのPrimacy LC について質問があります。
いままで、BSのREGNO信者で、乗って来た車はREGNOをはいていました。
GR-5000あたりから現在G-RVまで。

現在、愛車エリシオンRR-3の駆動FFのタイヤ交換時期になっていまして、
「たまにはREGNO以外にも変えてみたい」と思っています。
色々なサイトで調べてまして、YOKOHAMAのBluEarth RV-01かPrimacy LCの
どちらかに決めたいと思っています。

そこで、皆様に質問があります。
エリシオンRR-3のFFでBluEarth RV-01かPrimacy LCのどちらがREGNOからはき替えて
満足度があるのか教えて下さい。

重要度は
@コンフォート性
A(アクセル全開時の)グリップ力とWET時のグリップ力(できれば急ブレーキ時の制動性も)
B高速走行時の騒音の静かさ
C高速道路での走行性(ハンドリングやふらつき等)
Dワインディング走行でのハンドリング(できればでいいです)
高速道路は頻繁に利用します。

基本家族と静かに乗るのですが、一人の時はやんちゃな運転も時々したい事もあるので、
あくまで参考としてわかる範囲で書き込みをお願いします。

REGNOは素晴らしいタイヤなのですが、家族が多いので(じじ・ばばも養ってます)
REGNOはき続けるのはしんどくなりました。G-RVも登場から年月が経つし・・・

基本、ライフは気にしていないのでワガママな内容の質問ですが、
よろしくお願いいたします。

書込番号:15516797

ナイスクチコミ!0


返信する
殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:44432件Goodアンサー獲得:12659件 縁側-車よろず相談所の掲示板鳥撮 

2012/12/23 08:11(1年以上前)

BluEarth RV-01とPrimacy LCでお求めの性能を比較してみました。

・コンフォート性能:Primacy LCが上
・ドライグリップ:両タイヤで大差無し
・ウェットグリップ:BluEarth RV-01が上
・高速走行時の静粛性:Primacy LCが上
・高速安定性:フラツキが少ないのはBluEarth RV-01
・ワインディング走行でのハンドリング:応答性が良いのはBluEarth RV-01

以上のようにコンフォート性能重視でPrimacy LC、走行安定性を求めるならBluEarth RV-01でしょう。

尚、ミニバン用タイヤならTRANPATH Luという選択もあると思います。
TRANPATH Luなら安価でコンフォート性能もREGNO GRVと双璧です。
又、TRANPATH Luなら重量級ミニバンであるエリシオンとの相性も良いでしょう。
↓のように重量級ミニバンであるエリシオン等の為に開発したようなタイヤですから・・・。

http://toyotires.jp/project/project_09.html

書込番号:15517204

Goodアンサーナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:130件Goodアンサー獲得:13件 Primacy LC 215/60R17 96VのオーナーPrimacy LC 215/60R17 96Vの満足度4

2012/12/23 08:51(1年以上前)

私は前車の車重1600キロのインスパイア(FF)3.5にはレグノGR-XTを、今は車重1800キロのレジェンド(4WD )にプライマシーLC を履いています。

コンフォート性能はレグノより良いとか悪いとゆうより、柔らかい印象を受けました。マンホールの段差や高速の継ぎ目では明らかにLC の方が好みだなと思いました。

ドライグリップはレグノと同等です、ただ踏ん張りだすタイミングはレグノの方が早く、LC はワンテンポ遅れてから消しゴムの用にグリップするような感じでした。

ウェットは車種が違うのでなんとも言えませんが、LC は路面に関係なく性能を発揮していると思います。とても安心感があります。

ワインディングはワンテンポ遅れる操作性のせいで、ちょっと思ったように走れないと思います、高速道路のようなゆるい連続カーブを走るぶんにはとても快適ですが、山道をやんちゃに走ろうと思っても期待ハズレです。

家族を乗せてゆったりドライブが7割りくらい占めるのであればLC が良いかと思います。

LC のみの比較しかできませんが参考になればと思います(^-^)

私の場合はミシュランのpilot sports 2か3にしとけばよかったかなーと思う時がありますが(山道を走ってる時)、高速道路や誰かを乗せてゆっくり走るときにはLC にして良かったと思います(^-^;相反する性能でした。

書込番号:15517292 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


殿堂入り銅メダル クチコミ投稿数:8701件Goodアンサー獲得:1595件

2012/12/23 10:26(1年以上前)

>BSのREGNO信者で、乗って来た車はREGNOをはいていました。
>「たまにはREGNO以外にも変えてみたい」
>REGNOはき続けるのはしんどくなりました。G-RVも登場から年月が経つし・・・

つまり、GRVの代替品をお考えなのですね。

ヤボ用を済ませてから書き込みます。

書込番号:15517617

ナイスクチコミ!1


殿堂入り銅メダル クチコミ投稿数:8701件Goodアンサー獲得:1595件

2012/12/23 11:45(1年以上前)

さてそれでは。

>乗って来た車はREGNOをはいていました。
>GR-5000あたりから現在G-RVまで。

なかなかできることではありません。
GR-9000は装着されたのでしょうか?GR-XTは?
装着されていらしていたら、話が早いです。


何から記載しようか現段階ではあぐねていますが、気になっていらっしゃるところから徒然に書いていきます。


まず、

>G-RVも登場から年月が経つし・・・

↑こちらから。

それぞれのタイヤの登場年月を見ていきましょう。

・BRIDGESTONE REGNO GRV 2006年4月発売

・YOKOHAMA BluEarth RV-01 2011年2月発売
・MICHELIN Primacy LC 2009年2月発売
・TOYO TRANPATH Lu 2005年2月発売

(参考までに)
・BRIDGESTONE REGNO GR-XT 2011年2月発売
・BRIDGESTONE REGNO GR-9000 2007年7月発売
・BRIDGESTONE REGNO GR-8000 2003年6月発売

タイヤのポジショニングとしてミニバン用プレミアムコンフォートタイヤは、REGNO GRVとTRANPATH Luが挙げられますが、どちらも発売から年月が経っています。
未だ一線級の性能を有しているのか、それほどタマ数が出ないのか、コアなファンがいるのか・・・。とりあえず言えることは後継タイヤの開発が遅れている(していない?)と言えることです。
最近のタイヤの主流は低燃費タイヤで、経済性重視なところがありますから、開発の中心がそちらにシフトしていることが分かります。
そろそろ低燃費使用のGRV後継が出てきても良い時期ではあると思います。乗用車カテゴリーではGR-XTも出たことですし。

書込番号:15517957

ナイスクチコミ!4


殿堂入り銅メダル クチコミ投稿数:8701件Goodアンサー獲得:1595件

2012/12/23 11:46(1年以上前)

>重要度は
>@コンフォート性
>A(アクセル全開時の)グリップ力とWET時のグリップ力(できれば急ブレーキ時の制動性も)
>B高速走行時の騒音の静かさ
>C高速道路での走行性(ハンドリングやふらつき等)
>Dワインディング走行でのハンドリング(できればでいいです)
>高速道路は頻繁に利用します。

順番に沿って記載しますが、まとめて記載した方が良いところもあります。

では、
>@コンフォート性

>C高速道路での走行性(ハンドリングやふらつき等)

>Dワインディング走行でのハンドリング
です。
これら三つはそれぞれ兼ね合いがありますので、まとめて記述します。

Bで静かさとありますから、@の「コンフォート性能」はここでは「乗り心地」に特化して記述します。

俎上に挙がっているタイヤは乗用車カテゴリータイヤであるPrimacy LCと、ミニバン用タイヤであるRV-01です。(スーパーアルテッツァさんが挙げられたTRANPTH Luもこちらに入ります。)

ミニバン用タイヤの利点を少し説明します。

ハイルーフミニバンは、そのボディ形状から重心の位置が高いところにあります。
重心が高いということは、コーナーリングの最中に車体が傾きやすい傾向です。
そのためタイヤの外側に荷重がかかりやすいために、タイヤの偏摩耗という現象が起きます。
さらに車高の高さから、走行中の横風や路面の轍・傾斜の影響を受け、横揺れしながら走る傾向になります。
普通に走行していても、タイヤの外側にストレスがかかりやすい状況です。
そこでミニバン用タイヤは、タイヤの外側のパターンブロックを大きくしたり、ランド比を高めたり、サイドウォール剛性を上げたりして偏摩耗を防いでいます。
結果として、剛性が高くなるため乗り心地は乗用車カテゴリータイヤを比較してしっかり目になります。

まして、BRIDGESTONEはタイヤの特徴として、サイド剛性の高さが挙げられます。
GRVは剛性感を十分に感じることができるタイヤです。

サイド剛性が高いことはハンドリング(特にレスポンス)にも影響します。
反復横跳びをイメージしてください。
床がフローリングとマットレスではどちらが素早く反復できるでしょう?

結論として、@はPraimacy LC、CDはRV-01と言えるわけです。

書込番号:15517960

ナイスクチコミ!2


殿堂入り銅メダル クチコミ投稿数:8701件Goodアンサー獲得:1595件

2012/12/23 11:47(1年以上前)

>A(アクセル全開時の)グリップ力とWET時のグリップ力(できれば急ブレーキ時の制動性も)

低燃費タイヤラベリング制度では転がり抵抗係数とウェットグリップ性能について記載がされることになりました。
最近では低燃費タイヤでなくてもラベリングが記載されるようになってきています。
それを比較してみてみましょう。

・BRIDGESTONE REGNO GRV 転がり抵抗係数C ウェットグリップ性能c
・YOKOHAMA BluEarth RV-01 転がり抵抗係数A ウェットグリップ性能b
・MICHELIN Primacy LC 転がり抵抗係数A  ウェットグリップ性能c
・TOYO TRANPATH Lu 転がり抵抗係数B、ウェットグリップ性能c

数値で見る限りでは、ウェットグリップではRV-01が優位と言うことになります。
しかし、ウェットグリップ性能は試験水深が1mmのときのものです。
http://www.jatma.or.jp/labeling/pdf/labelingseido.pdf

最近のゲリラ豪雨では水深が1mm以上のときもありますので、過信はしないようにしてください。
GRVもラベリングではcとなっていますが、排水性(耐ハイドロプレーニング性能)ではRV-01はPrimacy LCが優位です。
ただドライグリップに関しては、上記の銘柄よりもGRVの方が食いつきます。
RV-01とPrimacy LCとを比較すると、若干RV-01が優位です。

書込番号:15517963

ナイスクチコミ!2


殿堂入り銅メダル クチコミ投稿数:8701件Goodアンサー獲得:1595件

2012/12/23 11:47(1年以上前)

>B高速走行時の騒音の静かさ

GRVで採用されたノイズ抑制グルーブは、その後に登場したGR-9000でも採用されました。
この特徴として、ノイズの分散があります。
車が走行する際のノイズは大きく分けて2つ、メーカーによっては3つと言われています。
http://tyre.dunlop.co.jp/tyre/sponge/menu2.html

GRVでは主溝を通るノイズを副溝(ノイズ抑制グルーブ)に分散させることで抑えています。

Primacy LCでは、トレッドを横に切断して断面で見たときに、副溝の幅を一定にして共振を抑えることでパターンノイズを増やさないように、RV-01やTRANPATH Luでは副溝を細くしてノイズが出ないようにされています。

各社とも様々なアプローチでノイズ抑制に取り組まれていることが分かります。

静粛性の差では、Primacy LCはBRIDGESTONEでいうとGR-XTと比較されるポジショニング(プレミアムコンフォート)になりますし、静粛性に拘る日本人向けのアジア専売品として製造されています。

RV-01もGRANDmap後継として、トレッドパターンをキャリーオーバーしプレミアムミニバンタイヤと謳っていますが、静粛性・乗り心地を第1とする設計というわけではなく、フラツキ防止・偏摩耗抑止を視野に入れていますから、そういった点で妥協点を探っているところがあります。

書込番号:15517968

ナイスクチコミ!2


殿堂入り銅メダル クチコミ投稿数:8701件Goodアンサー獲得:1595件

2012/12/23 11:48(1年以上前)

その他で、、、。

TRANPATH Luの乗り味はしなやかです。
アタリの柔らかさで静粛性・乗り心地を稼いでいる印象です。
履き替えた場合、GRVとは異なった視点で造られているのが分かります。
RV-01とPrimacy LCの中間として考えていただければ良いのかなと思いますが、GRVより1年近く前の発売となります。
しなやかな分、耐摩耗性では不利なところも見られますが、安価にすませたいなら候補になるでしょう。

書込番号:15517970

ナイスクチコミ!2


殿堂入り銅メダル クチコミ投稿数:8701件Goodアンサー獲得:1595件

2012/12/23 11:50(1年以上前)

私でしたら・・・。

GRVの代わりになるものは、GRVしか成り得ません。
この世代のREGNO(9000やGRV)はうまくバランスがとれていると思います。
XTでは9000の代わりになることはなく、より穏やかな性格になっています。
(そのため、9000ユーザーからは運動性能で少々酷評されることも・・・)

GRVを頑張って購入する。
満足度が一番高いのはそうなると思います。

それができないときには、

>一人の時はやんちゃな運転も時々したい事もある

対価分のノイズが増えることを覚悟して、走安性でRV-01という選択が無難なような気もします。

書込番号:15517979

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:362件Goodアンサー獲得:19件

2012/12/23 12:42(1年以上前)

エリシオンに乗っています。
現在ブルーアースRV-01乗っています。
その前はレグノGRVでした。

予算が厳しいとのことで、ブルーアースRV-01でも
全然問題ありません。

あらゆる面でレグノGRVが上でした。
でもその差はごくわずかです。

ブルアースの良い所はトータルバランスが良い所です。
とびっきり良い所もないかわりに、悪い所もない。
バランスの良いタイヤです。

ミシュランは耐摩耗性が良いので年間15000キロ
とか20000キロ走るならミッシュランが良いかもしれませんね。

普通に年間10000キロくらいならブルーアースをおススメしておきます。

書込番号:15518190

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:15件 Primacy LC 215/60R17 96VのオーナーPrimacy LC 215/60R17 96Vの満足度5

2012/12/23 18:36(1年以上前)

皆様詳しくご回答ありがとうございました。
正直、REGNO GRV以外のタイヤ選びとして、BluEarth RV-01かPrimacy LC、そして書かなかった
TRANPATH Luの3つを候補としておりました。
TRANPATH Luを最初に書かなかったのは3候補あれば、絞り込むのが難しくなるためあえて2つの
候補に絞って、どちらかから選択しようと思っていました。つまりLuは候補外としました。
理由は登場から時間が経過し過ぎているからです。(実際着用経験はありません)

それと、GRV(というか、REGNO全般ですが)の不満点が自分なりに一つあります。
ウエット時のグリップ不足です。急ブレーキ時にホイルスピンを何度か経験してます。
文句を書きたくないので詳しく書きませんが、ウエット時の急ブレーキは突然他車が
ぶつかりそうになった時に緊急的に急ブレーキをした時にズルズルと空転する
REGNOの感覚がキライなのです。(ABS作動時ではなく、タイヤ由来の空転です)
あくまで自分のREGNO経験での話です。

話は戻り、BluEarth RV-01かPrimacy LCの選択ではどちらかといえばBluEarth RV-01が
書き込んでいただいた内容から推察するのに良いようですね。もう少し悩んでみます。

スーパーアルテッツァ様
項目ごとにご回答ありがとうございました。
正直、コンフォート性と走安性のどちらを重視するのか迷っているのです。GRVでは
基本ドライでの不満がないので、同じ感覚で運転できるのかが不安なのです。

平和の凡人様
Lcがワンテンポ遅れるとの特徴を知り、うれしかったです。基本ワインディングはあまり
走らないので、自分にはコンフォート性が良いというのが心に響きました。

Berry Berry様
非常に詳しくタイヤの特徴を記載していただきありがとうございました。
記載内容をよく吟味しながら選びます。が、やはりGRVなのですね。
他ブランドにしようと心で決めていたものが、「やはりREGNOかなぁ」と
思ってしまいました。お金を出さない妻はREGNOにしろと言っています(笑)

etizenntakefu 様
一番知りたい情報をありがとうございます。
>あらゆる面でレグノGRVが上でした。
って事は、BluEarth RV-01との違いがやはりわずかでもあるって事ですよね。
コストパフォーマンスで言えば良いのでしょうけど…

みなさまのご回答を基に、もう少し悩みます(笑)




書込番号:15519473

ナイスクチコミ!0


殿堂入り銅メダル クチコミ投稿数:8701件Goodアンサー獲得:1595件

2012/12/23 19:55(1年以上前)

夜中にもう一つ、参考になるかどうか分かりませんが、記載します。

今はちょっとやることがあるので。

書込番号:15519801

ナイスクチコミ!0


殿堂入り銅メダル クチコミ投稿数:8701件Goodアンサー獲得:1595件

2012/12/23 22:29(1年以上前)

>GRV(というか、REGNO全般ですが)の不満点が自分なりに一つあります。
>ウエット時のグリップ不足です。急ブレーキ時にホイルスピンを何度か経験してます。

ハーフウェットではなく、ウェットでの話ですね?

静粛性を優先したトレッドパターンでは、排水性が悪いことが挙げられます。

GR-9000やGRVではノイズ抑制グルーブがありますが、ノイズの分散に対しては有効ですが、路面とトレッドの間の水膜除去という点ではあまり効果がないですね。
排水目的の溝とは逆向きに付けられていますし・・・。

せっかく主溝から分散された水が、ノイズ抑制グルーブに入り込むと行き止まりになります。
できるだけタイヤの外に排水したいのですが、水量が多くなるとそうもいきません。

新品初期では溝の深さでカバーできていたものが、摩耗して溝が減るにつれて排水性が低下していきます。(どのタイヤでも言えることですが、単純に考えて、できればタイヤの外に向けて溝が繋がったものがいいです。)

それから、BRIDGESTONEのミニバン用タイヤはストレートグルーブが3本しかないのが伝統です。
GRVにせよB-RVにせよPlayz RVにせよECOPIA PRVにせよ・・・。
その分溝を太くすれば、割合的には4本グルーブと同じことにはなりますが、水の移動距離が増えます。

その点では8000や7000の方がまだ良かったのではないかと思います。


もう一つ。
微妙なところになりますが、REGNOは他メーカータイヤと比べると重いです。
慣性がつくと止まりにくいですね。



>他ブランドにしようと心で決めていた

いいことですよ。
私は否定するよりも、肯定いたします。
浮気といってはアレですが、人間の欲求としては同じものは飽きますから、たまには違う銘柄もお試しください。


>お金を出さない妻はREGNOにしろと言っています(笑)

ぜひ値段の差を見せてください。
そう言うからには差額分、なんとか・・・。

格はREGNOが上です。


余談です。

MICHELIN Primacy LCはタイ製。
それ以外はMade in Japanです。

書込番号:15520576

Goodアンサーナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:362件Goodアンサー獲得:19件

2012/12/24 09:43(1年以上前)

タイヤ選びとは関係ありませんが、
私のエリシオンを紹介します。
2・4リッター、FFです。
タイヤは純正タイヤからレグノGRV
そして現在のブルーアースRV-01です。
年間15000キロくらい走りますかね。

私のエリシオンは偏摩耗はないのですが、
前輪の減りが早いです。
8月と12月にタイヤローテーション行います。
12月はスタットレスに入れ替えなのですが。

エリシオンいい車です。
過去何台か乗りましたがゆったりしていていい車だと思います。
燃費が悪い以外は気に入ってます。


もうすぐ10万キロですがこれからも乗り続けたいと思います。

書込番号:15522289

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:15件 Primacy LC 215/60R17 96VのオーナーPrimacy LC 215/60R17 96Vの満足度5

2012/12/24 23:37(1年以上前)

Berry Berry様
REGNOの排水性がイマイチなのは他のサイトでもよく指摘されていますよね。
実際にウエット路面での空転はさすがに恐怖を感じます。そこが一番REGNOのキライな部分で、
実際にウエットグリップ性能c(GRV)っていう性能は「ちょっと違うのはいてみようかなぁ」
って思ってしまうんですよね。
タイヤの乗り心地、走安性、コストパフォーマンス・・・どこに重点を置くかが悩みの最大の
理由です。まだ悩んでいます(笑)

etizenntakefu 様
エリシオンは前輪のタイヤ摩耗が早いですよね。私も気になっています。
私のエリシオンは11万キロオーバーしていますが、メンテナンスはしっかり
お金をかけてしているので、車の調子は絶好調です。
11月にショックアブソーバー4輪交換しました。
新車時?の様に乗り心地は戻りました。ですからタイヤで乗り心地が悪くなるのが
今は嫌なのです。せっかくショックを交換しましたから。
だからタイヤ選びも悩んでいるのです。お金があれば、悩まないのですが(笑)
年間約2万キロ乗っています。タイヤは経年劣化があるし、ミゾが減るとタイヤ性能も
落ちてしまうので、タイヤのライフは気にしない様にしています。消耗品ですから。

「このタイヤだ!」という答えが見つかりません。
しかし、ミシュランタイヤってBSよりも良いタイヤなのかな?って先入観を持っていましたが、
ヨコハマタイヤのBluEarth RV-01の評判が良いって言う事を教えていただけた事が、
今回大変勉強になりました。(ウエット性能が高い事が自分にとって高評価です)
う〜ん、今回ヨコハマにしてみようかな・・・(悩)

皆様、アドバイスありがとうございました。もう少し悩みます(笑)

書込番号:15525786

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

Primacy LC 215/60R17 96V
MICHELIN

Primacy LC 215/60R17 96V

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2009年 2月 1日

Primacy LC 215/60R17 96Vをお気に入り製品に追加する <12

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[タイヤ]

タイヤの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:3月27日

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング