『XR,CXのシステム感度はどのくらい低いのか?』のクチコミ掲示板

2009年 2月20日 発売

HDR-XR520V

Exmor R/光学式手ブレ補正/GPS機能などを搭載するHDDフルハイビジョンビデオカメラ(240GB)。市場想定価格は150,000円前後

HDR-XR520V 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ハンディカメラ 画質:フルハイビジョン 本体重量:510g 撮像素子:CMOS 1/2.88型 動画有効画素数:415万画素 HDR-XR520Vのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HDR-XR520Vの価格比較
  • HDR-XR520Vの店頭購入
  • HDR-XR520Vのスペック・仕様
  • HDR-XR520Vのレビュー
  • HDR-XR520Vのクチコミ
  • HDR-XR520Vの画像・動画
  • HDR-XR520Vのピックアップリスト
  • HDR-XR520Vのオークション

HDR-XR520VSONY

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2009年 2月20日

  • HDR-XR520Vの価格比較
  • HDR-XR520Vの店頭購入
  • HDR-XR520Vのスペック・仕様
  • HDR-XR520Vのレビュー
  • HDR-XR520Vのクチコミ
  • HDR-XR520Vの画像・動画
  • HDR-XR520Vのピックアップリスト
  • HDR-XR520Vのオークション

『XR,CXのシステム感度はどのくらい低いのか?』 のクチコミ掲示板

RSS


「HDR-XR520V」のクチコミ掲示板に
HDR-XR520Vを新規書き込みHDR-XR520Vをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ23

返信65

お気に入りに追加

標準

ビデオカメラ > SONY > HDR-XR520V

スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

HV10

HF10

XR520V

XR520V(+2dB増感)

以前,
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000015030/SortID=9685418/
で話題の1つになった「感度」について簡単に確認してみました.最近,こちらでも話題になりました.↓
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000046636/SortID=10036958/
カメラはXR520VとHV10,最近実家から戻ってきたHF10を加えた3台です.最低撮影照度の公称値は
HV10 5 lux (スローシャッター 1/30s)
HF10 3 lux(スローシャッター 1/30s)
XR520V 11 lux(スタンダードモード 1/60s)
となっています.スローシャッタやローラクスモードの1/30sのパラパラ感は受け入れ難い場合もあり,
「スタンダードの1/60sでどの程度の感度差があるのか知りたい」が今回の撮影&確認の動機です.

撮影は最高解像度動画.スローシャッタオフの露出オート(各微調整量=0).夕刻同時刻(1分以内).
VLC media playerで動画をsnapshot後,Photoshopでインターレース解除&960x540にリサイズし,
右端にupした画像のみ,トーンカーブでRGB全てに対しリニアに+2dB分増感(255→203)しました.

増感無しの3枚を比較すると,HV10とHF10はほぼ同感度に設定されていることが判り,XR520Vは
若干低い印象がありますが,この印象は,XR520Vの画像を2dB分増感するとほぼ解消されます.
XR,CXのシステム感度は確かに競合メーカ(といってもキヤノンだけ:)よりも低く設定されているが,
その差は僅か2dB(1/3EV)というのが結論です.

書込番号:10132570

ナイスクチコミ!4


返信する
スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/10 23:19(1年以上前)

HV10(+12dB増感)

HF10(+12dB増感)

XR520V(+12dB増感)

ついでに+12dB増感画像もupしておきます.Exmor R搭載によるS/N比の高さ(ノイズの少なさ)は一目瞭然.
HV10は暗電流が多いためか黒が浮き始めています.WBがおかしいのは暗いので致し方ないところですが,
XR520Vが実際の色に近いです.実力あるのに増感制限はちょっと残念なところ..(中型業務機出ないかな?)

書込番号:10132639

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:9789件Goodアンサー獲得:223件 動画で花火を撮ろう 

2009/09/11 07:45(1年以上前)

これだけのポテンシャルがありながら
出てくる画があれというのはもったいないなあ。
しょせんはハード屋なのか、ソニーよ!
(あれ?メモリ型ウォークマンのときもそんな話題があったような)

とはいえこれなら編集時に後処理しようかと
色気が出てくるレベルであることは間違いない。
後処理で明るくしてSDサイズに縮小したら
解像力も十分なレベルでは。

書込番号:10133950

ナイスクチコミ!0


ZERODOUGAさん
クチコミ投稿数:235件Goodアンサー獲得:4件

2009/09/11 22:55(1年以上前)

検証結果、興味深く拝見しました。

僕もExmor R搭載の業務機に期待しているところです。

A1Jの後継機がCXのマニュアル機能強化版でしょうか。
液晶はXRの高精細のものを採用してほしいですね。

また、Z5Jの後継機が1/3型Exmor R搭載で、ベイヤー配列の220万画素になれば、
EX1,3の画質に迫るのではないかと思っています。

XR/CX 5x0Vは、シャッタースピード固定、絞り優先モードがないので、
なかなか手を出しにくいんですよね・・・

書込番号:10137471

ナイスクチコミ!0


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/12 10:24(1年以上前)

はなまがりさん,ZERODOUGAさん,コメントありがとうございます.

> もったいない
お気持ち良く解ります.
ローラクスで更に増感できている訳だから,ハード(回路)の条件は揃っているはず..
ファーム担当者がちょこちょこっと設定を変えれば,簡単に高感度カメラに..
この辺の事情が判っている程,残念感が増すんですね..
ソニーもキヤノンも,1/60sでのシステム感度の仕様を固定的に決めてしまっているんじゃないかと.
HV10とHF10の感度はほぼ同一ですし,はなまがりさんのHC3とCX500Vの比較動画を見ても同様..
「暗いところがこんなに明るく」が売りにならないと判断しているのかも知れませんが,
他に何か理由があるのかも知れません.
それにしても,感度差2dBには拍子抜けしました.これまでの「XRの感度は低い」という主張から,
1EV位は低いのかな?と覚悟していたのですが,0.3EVなら私にとっては誤差範囲です:)

> 後処理で明るくしてSDサイズに縮小したら
SDにしなくても良いのでは?:)低輝度側の撮像素子のダイナミックレンジはかなり拡がっていますので,
ガンマやブラックストレッチも,ビット落ちによる若干のノイズ増加を許容すれば余裕で出来そうです.
(ただし,光源が広スペクトルの自然光である限り..)

> A1Jの後継機がCXのマニュアル機能強化版
Z5Jを想定して「中型」と書いてしまいましたが,私もA1Jのようなものが第一希望です.
各種ボタン配置面積の確保が,このままの筐体サイズでは難しいかも知れませんが..
最悪,メニューの深い階層でも良いから付けて欲しいですね.

> XRの高精細
これ,3機種の交互撮影で改めて感じました.XRの液晶を見るとハッとします:)
後,キヤノンの液晶表示のフレーム周波数もできればソニー位に上げて貰えたら,と感じました.

> XR/CX 5x0Vは、シャッタースピード固定、絞り優先モードがない
全く同感です.音声レベルのマニュアル調整とかゼブラとか,言いだしたら切りがないです..:)
この場に色々希望を書いてもメーカには伝わらない上,既存のユーザの気分を害するので,
なるべく自粛して書かないようにしておりますが..(全く賛成です)

書込番号:10139655

ナイスクチコミ!1


殿堂入り クチコミ投稿数:7699件Goodアンサー獲得:661件 縁側-ビデオカメラ関連検証あれこれの掲示板

2009/09/13 07:59(1年以上前)

Z444さん、ありがとうございます。

このサンプルの、XRのゲインはどの程度でしょうか?
システム感度を比較するなら、
リミッターとの関係が気になりますが、夕方ということは18dB未満ですかね?
結構暗いので18dBのリミッターをちょっと超えたぐらい?とも思えますが。


>簡単に高感度カメラに
別スレで報告していますが、
CX500はLOW LUXモードで、上限(1/30秒&24dB)から「カメラ明るさ」を二段階下げると、
1/60秒で24dBの撮影が可能です。

また、
HF10のデータをCX500で再生すると正しそうなゲイン情報も表示しますが、
それによると27dBが上限のようです。

書込番号:10144923

ナイスクチコミ!1


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/13 11:38(1年以上前)

STDでlimit付近

グライテルさん,コメントありがとうございます.

> XRのゲイン
夕刻,次第に暗くなる中,約10分毎に8回撮影したのですが,初回の撮影が1/60s,F1.8,15dBでした.
丁度18dBに達した辺りの撮影結果が見つかりましたのでupしておきます.この辺がスタンダードでゲインmax
(1/60s,F1.8,18dB)の条件下で適正露出とXRが判断している絵ということになりそうです.

> 1/60秒で24dBの撮影が可能
!...URL教えて下さい(うっかり見逃していました..)

Ps 遅ればせながら,CX購入おめでとうございます.グライテルさんが購入されたというので,
  HFも並べてよいかな?と思って今回upしました.昨年はHFの板で結構私も入れ込んじゃってましたから..

書込番号:10145735

ナイスクチコミ!2


殿堂入り クチコミ投稿数:7699件Goodアンサー獲得:661件 縁側-ビデオカメラ関連検証あれこれの掲示板

2009/09/13 12:03(1年以上前)

Z444さん、ありがとうございます。

やはりゲインリミッター周辺でしたか。
その辺りでは明るさについては他社との差はあまりないでしょうね。
(解像力、S/N比は段違いですが)

問題にされていたのは、
例えばHF10では27dB?まで上げれる時に、
LOW LUXを使わないとXR/CXは18dBに制限がかかっている、
という点だと理解しています。

>URL教えて下さい
インプレの中でコメントしただけ[10112698]ですが、一応紹介しておきます。
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=10104771/#10112698

>HFも並べてよいかな?と思って今回up
ありがとうございます。
HV10/HF10を使ったことがある人も多いでしょうし、
基準があるとわかりやすいです。

書込番号:10145839

ナイスクチコミ!1


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/13 14:46(1年以上前)

グライテルさん,URLご紹介ありがとうございました.

> LOW LUXモードで、上限(1/30秒&24dB)から「カメラ明るさ」を二段階下げると、1/60秒で24dBの撮影が可能
XR520Vでも確かにそうなりますね..「カメラ明るさ」の一目盛りが何EVか?をSONYに
以前問い合わせたのですが,仲介のお姉さまが間違っていなければ,0.5EVとのことでした.
二目盛りということは1EVですので,1/60s,24dBの-1EVは1/60s,18dB相当ということになり,
1/60sにおけるシステム感度は上がっていない(=STDと同じ明るさに写る)ことになります.

でも,ローラクスの途中で1/60s,24dBになってくれる移行部分があるのは有りがたいです.
(ここを1/60sにおけるシステム感度と呼ぶべき..?)
いつ1/30sに落ちるかと思うと,ちょっと使えるケースが限られるような気もしますが..

> HF10のデータをCX500で再生すると正しそうなゲイン情報も表示します
これ,PMB経由の取り込みでは駄目みたいですね.長いこと待たされて表示は"--"でした..:)

書込番号:10146433

ナイスクチコミ!1


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/13 15:43(1年以上前)

(訂正)済みません.システム感度を自動露出制御範囲の下限のように捉えていたので,
露出固定の方は全く度外視していました.
> 1/60sにおけるシステム感度は上がっていない(=STDと同じ明るさに写る)
→二目盛りマイナス(-1EV)で1/60s,24dBに露出固定可能ということですね?

書込番号:10146638

ナイスクチコミ!1


殿堂入り クチコミ投稿数:7699件Goodアンサー獲得:661件 縁側-ビデオカメラ関連検証あれこれの掲示板

2009/09/13 16:58(1年以上前)

Z444さん、

>システム感度
定義をよく理解していませんが、
機種間の比較をするなら、ゲインリミットにかかる前で比較するのかな、
と思っています。
その意味では、どちらかと言うとHF10よりは明るく撮れる気がしましたが、
顔検出の効果かも知れません。

>二目盛りマイナス(-1EV)で1/60s,24dBに露出固定可能
ということだと思います。
露出を上げる余地が二段以上残っていれば1/60秒なので、
「カメラ明るさ」をダイヤルに割り当てて、
場面によっては積極的に使っています。

>PMB経由の取り込みでは駄目みたい
私はHD Writer2.0に取り込んでいたHF10データを
小細工してメモステ/CX500に放り込みました。
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=10140827/#10141045
単なるテストでしたが、HF10のゲイン情報が得られるならまた試してみようかな。

書込番号:10146963

ナイスクチコミ!1


殿堂入り クチコミ投稿数:7699件Goodアンサー獲得:661件 縁側-ビデオカメラ関連検証あれこれの掲示板

2009/09/13 18:43(1年以上前)

>HF10のゲイン情報
以前、XR500やTM350と同時に手持ちのSD1、HF10について、
NDフィルタを重ねて擬似暗所撮影能力を比較しましたが、
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=9808963/
その際のHF10のゲイン情報を、CX500に放り込んで確認してみました。

・NDフィルタ未装着時、
 SD1はF2.0、XR500は0dB、TM350は1/100s 6dBに対し、HF10は3dB、
・ND8を装着した際、他の3機は12dBでしたが、HF10は15dB、
・ND4+8を装着した際、他の3機は18dBでしたが、HF10は24dB
だったようで、
HF10は他の3機に比べて3〜6dBゲインが大きいようです。

厳密な評価はしていませんが、HF10が他機に比べて明るい、
という印象は持っていません。

書込番号:10147453

ナイスクチコミ!1


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/13 18:58(1年以上前)

> 定義
曖昧にしたままthreadを立ててしまいました..
仰るようにgain limit前,更に言うならシャッター速度の制限も無しのmax値を本来感度と呼ぶべきなんでしょうね.
ただこれでは,皆様が問題にしている論点と離れ過ぎ,また「XRの感度は低い」の論点とも離れてしまいます.
少なくともシャッター速度は1/60sまでに制限しよう,と..で,そうなるとF値も3機種で同じ1.8ですから,
差はゲインしか残らない.3機種の標準モードでのゲインが18dBまでに制限されているなら,
F=1.8→AV=1.7,SS=1/60→TV=5.9,gain=18dB→-3EVを全て足してEV=4.6.
つまり3機種とも同じ明るさ(LV 4.6)まで自動露出制御で適正露出になるが,その後はunderになる,ということで,
本スレの元発言および写真は,公称値に基づく計算からのズレをみる位の意味しか持たないことになりますね(汗;
(確かにLV 4〜5位の印象でした→[10145735]の現場:)

> 他社との差はあまりないでしょう
現状,標準モードの自動露出制御範囲内でのゲインのmax値は,各社とも18dBで大体横並びなんでしょうか?
以前はVX2000とか色々ばらついていたように思いますが,グライテルさんのこれまでのご経験で如何ですか?

> 露出を上げる余地が二段以上残っていれば1/60秒
なるほど.これ以上明るくなることが見込めないような,明らかにunderな場所では最初からこれで行きます!
これでXR,CXにおける1/60s時のシステム感度は+6dB(6-2=4dBかな?)アップ!ですね.良かった..:)
大変有用な情報,ありがとうございました.

書込番号:10147518

ナイスクチコミ!1


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/13 19:02(1年以上前)

> ND4+8を装着した際、他の3機は18dBでしたが、HF10は24dB
レスが入れ違いになってしまいましたが,回答は既に頂いておりました.ありがとうございました!

書込番号:10147550

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:7699件Goodアンサー獲得:661件 縁側-ビデオカメラ関連検証あれこれの掲示板

2009/09/13 19:50(1年以上前)

>標準モードの自動露出制御範囲内でのゲインのmax値
SD1、XR500、TM350は18dB、HF10は27dBのようです。
HFS10にゲインリミットが搭載された時に、
0dBでSD1と比べるとかなり暗くなりましたし、
18dBの設定があるということは、上限は?と思いましたが、
Canon機はゲインアップしつつノイズを抑えたり解像感を出す処理を
うまくやっているのでしょうね。

ところで今、価格.comのクチコミ表示がおかしいのですが、私だけ?

書込番号:10147786

ナイスクチコミ!1


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/13 20:07(1年以上前)

> SD1、XR500、TM350は18dB、HF10は27dBのようです。
となると何のことは無い,普通にオートで撮ったらどれもLV 4.6まで適正露出で,後はunderになるってことですね.
Fは大体どれも1.8ですから..
XRの感度に関して低いという論調がどの辺りの事象から出てきたのか..何だか判らなくなりました..:)

> HF10は27dB
これはスローシャッターONか何か設定を行った場合でしょうか?元発言の結果からは18dBでないと話が合いません..

> 私だけ?
だと思います.私のところは問題なし.

書込番号:10147887

ナイスクチコミ!1


殿堂入り クチコミ投稿数:7699件Goodアンサー獲得:661件 縁側-ビデオカメラ関連検証あれこれの掲示板

2009/09/13 21:02(1年以上前)

>何だか判らなくなりました..
ええと、
今までの話を総合すると、こんな感じでしょうか?

「スタンダードオートの1/60s(オートスローシャッターを除く)」において、
「感度2倍を謳っているXR/CXは感度が高いとは言えない」。
(低いとは言っていない)
すなわち、
「明るさにおいて過去機HC3やPana SD1、TM350、Canon HF10並である」。
(要するゲインは問わない)

オートスローシャッター/LOW LUX 1/30sを含めると、
「XR/CXは業務機並で家庭用カムコ中最強」

で、
LOW LUX&露出調整(1/60s、〜24dB)を含めると、
「1/60sでもXR/CXは業務機並で家庭用カムコ中最強」
他社機は1/30sよりシャッター速度を落とすしか残す手段はなし?
(Pana機ではそこまで確認していませんが)

ということでは?


> 私だけ?
でした、再起動したら復帰、失礼しました。

書込番号:10148258

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:7699件Goodアンサー獲得:661件 縁側-ビデオカメラ関連検証あれこれの掲示板

2009/09/13 21:32(1年以上前)

>「XR/CXは業務機並で家庭用カムコ中最強」
すいません、読み直していたら
「XR/CXは家庭用カムコ中最強、それ以上を望むなら業務機へ」
で、
「業務機並」は言い過ぎでした、訂正します。

書込番号:10148475

ナイスクチコミ!0


ZERODOUGAさん
クチコミ投稿数:235件Goodアンサー獲得:4件

2009/09/13 21:51(1年以上前)

グライテルさん、こんばんは。

> オートスローシャッター/LOW LUX 1/30sを含めると、
> 「XR/CXは業務機並で家庭用カムコ中最強」

素朴な疑問なんですが、FX1000の位置付けはアマチュア用、それとも家庭用?
FX1000はレンズのワイド端のF値が1.6ですし、1/30ssで1.5luxだから
仕様上はXR/CXより若干上だと思います。S/Nがどちらが優れているかは
分かりませんが。

業務機でもレンズ交換式のZ7Jは、フジノンのレンズを付けると
更にパワーアップします。

HTs18×4.2 BRM 最大口径比1:1.4(F1.4)
http://www.fujinon.co.jp/jp/products/tvlens/hd/hts18-4.2brm.htm

以前、ビデオサロンにZ7J標準レンズとの比較映像が掲載されていましたが、標準レンズ(おそらくF1.6)よりかなり明るかったように思いました。ま、100万円以上するレンズなので、当たり前ですね^^

というわけで、Z1J、V1Jのような過去のハンドヘルドタイプの業務機クラスに及ぶとしておいた方がいいかもしれませんね。

書込番号:10148621

ナイスクチコミ!1


殿堂入り クチコミ投稿数:7699件Goodアンサー獲得:661件 縁側-ビデオカメラ関連検証あれこれの掲示板

2009/09/13 22:08(1年以上前)

ZERODOUGAさん、

>FX1000の位置付けは
すいません、
皆さんの発言をアレンジしてまとめてみただけなので
そこまで考えていませんでしたが、
VX2000とかも含めて、家庭用以外、の意識ですね。

現状における私の独断では、
総重量1kg以上あるいはハンドヘルド以上、20万以上は家庭用とは言えない、
といったところでしょうかね?
ハイアマチュア用と業務用の区別はよくわかりませんが。。。

書込番号:10148772

ナイスクチコミ!0


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/13 22:11(1年以上前)

(変だな..計算が合わない:) 適正露出LV=AV+TV-(dB値/6)のはずですよね..撮影データ,自身でもう少し調べてみます.

書込番号:10148804

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:7699件Goodアンサー獲得:661件 縁側-ビデオカメラ関連検証あれこれの掲示板

2009/09/13 22:37(1年以上前)

Z444さん、レスを一部忘れていました。

>HF10は27dB
Tvモード1/60秒固定、オートスローシャッターOFFです。
27dBまで上がったのはテレ側(TM350 16倍相当、ND4+8)の比較をした時や、
NDフィルタの交換の際に手のひらの影になった時です。

ちなみに
NDなし/ND4/ND8/ND4+8に対して、
XRが9/18/18/18dB、HF10が6/15/18/27dBでした。
画角やレンズの明るさの影響の他に、
ひょっとしたらズーム時のゲインのかけ方が違うのかも知れません。
(HF10は暗いものは無理せず暗く撮ろうとする傾向があったような。。。)

>計算
すいません、実はよく理解していなくて、
私はデータからのみ推論しています。。。

書込番号:10149072

ナイスクチコミ!1


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/13 23:03(1年以上前)

グライテルさん,追加情報ありがとうございます.
グライテルさんからはこれまで十分過ぎる情報を頂いており,感謝しております.
何か解りましたらまた書き込みますね..本日は色々とありがとうございました^^

書込番号:10149282

ナイスクチコミ!1


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/13 23:27(1年以上前)

HF10のW端のF値=1.8→AV+TV-18/6=1.7+5.9-3.0=4.6(LV),T端のF値=3.0→AV+TV-27/6=3.2+5.9-4.5=4.6(LV)で合いますね.
W端では18dB(max)のはずです.これで元発言の画像と一致.追加情報のお陰ですっきりしました.ありがとうございました.

書込番号:10149502

ナイスクチコミ!1


殿堂入り クチコミ投稿数:4074件Goodアンサー獲得:555件

2009/09/14 00:46(1年以上前)

>適正露出LV=AV+TV-(dB値/6)

Lv=Av+Tvが成立するのは、Sv=ISO100のときだと思いますが、その点はいかがでしょうか?
(gainは基本感度相当のSvに対しての補正値としての役割はあると思いますけれど)。

書込番号:10150032

ナイスクチコミ!1


殿堂入り クチコミ投稿数:4074件Goodアンサー獲得:555件

2009/09/14 00:48(1年以上前)

失礼、ISO100ならば、Sv=5ですね。

書込番号:10150040

ナイスクチコミ!0


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/14 01:06(1年以上前)

反対です過度な狭小画素化に(^^;さん,コメントありがとうございます.

> Lv=Av+Tvが成立するのは、Sv=ISO100のとき
正に仰る通りです.「相対的に式に合う」というところまできたところですね.
少なくとも,各種カメラの感度の相対比較には耐えるだろう,ということです.
「あれはLV4〜5だったな」という記憶はありますが,輝度記憶程当てにできない
ものはありませんので,何とも..:)
(EVテスターのLV光源だけあれば,簡単に結論が出るのですが..:)

F1.8,増感制限18dBと横並びの中,少なくとも仕様上は,工場出荷状態(1/60sのオート)
で撮る限り「各種カメラに感度差なし」と言っても良いような気がしますが如何でしょう?
(今回のように2-3dB位の差は,F値の公称・実力値の差等で出てくることはあるでしょうが..)

書込番号:10150138

ナイスクチコミ!0


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/14 01:14(1年以上前)

(補足)ビデオでは便宜上Sv=0かな?と思ってます.

書込番号:10150182

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:4074件Goodアンサー獲得:555件

2009/09/14 01:34(1年以上前)

結構いい線いっていると思うのですが、以下のように結構シビアなところと重なってしまいますので、そういう意味では難しいところかもしれません。

LV4〜5を、被写体照度換算で「40〜80ルクス」として、それが「標準的な露出」であって、
さらにそれがゲインアップ最大(つまり標準的な露出の得られる下限照度)の場合であって、最低被写体照度を「標準的な露出の得られる下限照度」の「1/5」とすると、
そのときの最低被写体照度は、8〜16ルクスになります。

この「8〜16ルクス」とは、「やや感度が良い機種」と「やや感度が悪い機種」に相応するものと思います。※いずれも1/60秒時


>EVテスターのLV光源だけあれば

メーカーではない我々一般の者が厳密に評価するのは難しいのですが、コダックのグレーカード(反射率18%)と撮影用ライトと照度計(そこそこ正確なもの)で、ゲインアップを原則不要とできる数百ルクス〜千数百ルクスの(ほぼ)一定条件が得られるので、その撮影結果+ヒストグラムで、そこそこ実用的な感度を割り出せると思います。

ただし、そこまでしないとダメだとはとても言えませんのでご安心ください(^^;
具体的な感度の話しならば、特別な照明装置を抜くとしても、「被写体」は普遍的なものに近いものと、さらに、(やはり)照度またはLV(EV)値、あるいは輝度が知りたくなります。
(例えばコダックのグレーカード、これにグレーチャートを加えると数千円ですので微妙な金額ですが・・・そこそこ照度計または露出計が2万円以上・・・これは是非ともとはいえないですが)


※冒頭の前提条件は絶対的なものではありませんが、(過去の経緯を含めて)そこそこ一般性があると思います

書込番号:10150270

ナイスクチコミ!1


殿堂入り クチコミ投稿数:4074件Goodアンサー獲得:555件

2009/09/14 02:02(1年以上前)

>(補足)ビデオでは便宜上Sv=0かな?と思ってます.

それはまずいのでは?

Ev = Av + Tv = Sv + Bv ですので。


Sv ISO
0   3.13 ←
1   6.25  
2  12.5
3  25
4  50
5 100 ←

Bv フートランバート ※被写体照度換算(ルクス)
0    1               80
1    2              160 
2    3              320
3    4              640
4    5             1280
5    6             2560

http://www.anfoworld.com/Highspeedcameras.html

上記urlでは、被写体照度(lx)≒ 2*2^(Bv+5)になりますが、実際にはやや露出不足になるので、2.5*2^(Bv+5)で計算しています。
これは、Bvに対するフートランバートの値は(APEX規格は)「割り切りすぎ」なので、それに直接対応する照度を単純に計算すると実際にはやや露出不足になるように思われ、上表は妥当と思われる換算値を記しました。


なお、APEX規格に出てくる「Ev」「Lv」「Bv」は、それぞれ似て非なるところが悩ましいですね(^^;

書込番号:10150356

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:4074件Goodアンサー獲得:555件

2009/09/14 02:06(1年以上前)

大間違いしてしまいました、下記のように訂正しますm(__)m

Bv フートランバート ※被写体照度換算(ルクス)
0    1               80
1    2              160 
2    4              320
3    8              640
4   16             1280
5   32             2560

※ついでに、フートランバートも丸め方を引用元の表記から変更しています

書込番号:10150370

ナイスクチコミ!0


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/14 02:19(1年以上前)

> それはまずいのでは?
LV光源のある場所に行った方が早そうですね:)半蔵門辺りに写真工業会の評価機構ありませんでしたか..?
私はSv=0だと思うのですが..理由第一は,ビデオではISOは必要ないから..必要ないものは0にするのが合理的.
その上で増感分(dB値)で帳尻合わせをすればOK.そもそもAPEXなんて,相対的ないい加減(便宜的)なものです.
理由第二は,輝度記憶が曖昧だとしても5!も間違うはずは無いという根拠の無い自信?..です(笑)
時間が取れたら半蔵門までXR持って行きますね..
                         (何て平和なBBS..メーカの中の人はおろか,ファームな人も居ない..)

書込番号:10150404

ナイスクチコミ!0


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/14 07:49(1年以上前)

> 適正露出LV=AV+TV-(dB値/6)
→適正露出LV=AV+TV-(dB値/6)+Kとしておきますね(Kが幾つなのか?が判れば正しい明るさLVが判ります).
時間が取れるのはかなり先になりそうですので,ビデオカメラ内の露出演算にお詳しい方のレスをお待ちしますm(__)m

書込番号:10150755

ナイスクチコミ!0


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/14 12:47(1年以上前)

(追伸)反対です過度な狭小画素化にさんのコメントの意味を一部取り違えてご返答したかもしれませんので,
訂正も兼ねて少し補足させてください.「感度をどう扱うのか?」という視点で私の返答が不足しておりました.

結局,適正露出になる明るさLvは,同じく対数化されたAPEX関連項の加減算で表現されますので,Svを入れれば,
Lv=Av+Tv-Sv+K(ISO100基準でK=5)となりますね.で,Svはビデオカメラの場合,撮像素子の感度に関係した項
になる訳ですが,ここは撮像素子とゲイン可変の電流電圧変換回路等を一まとめにして考えれば良いだろうと..
「光電変換率+可変ゲイン」をまとめてゲインGと呼ぶことにしてGv(ストロボのガイドNoとは区別)とすれば,
Lv=Av+Tv-Gv+K'(K'は不明な定数)
さて,Gv=(カメラゲインのdB値)/6としたとき,K'は幾つ?というところまでが昨日の話でした.
Av,Tvは定義式の通りですが,Gvは相対量なのでK'=0になるように決めるのが合理的かな?というのが私の予想.

SvはGvに置き換えられるので要らないという意味で0と書きましたが,ご指摘の通り極めて不適切な表現でした.
昨夜中に上の式まで書いて,K'=0と書くべきでした. Bvの表まで書かせてしまい済みませんでした. (昼休中)

書込番号:10151622

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:4074件Goodアンサー獲得:555件

2009/09/14 21:42(1年以上前)

お疲れ様です。
件の懸案?について、Z444さんは自力で対応できる方と思いますので、あえて直球を投げないようにさせていただきました(^^;

すでにご理解されているように、「Lv(=Ev)= Tv + Av」となる条件は、ISO100固定が前提になります。

この式が登場した当時の「フィルム」の基本はISO100(当時はASA?)でしょうから、「Lv(=Ev)= Tv + Av」の式において感度要素が省略されているだけのように思います。
ISO200やISO50を使う場合、一段上げ下げして補正する「だけ」ですので、わざわざ式に入れ込んで明示する必要もありませんから(当時ならば?)。

書込番号:10153773

ナイスクチコミ!0


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/14 22:32(1年以上前)

> 直球を投げないように
反対です過度な狭小画素化に(^^;さんからレスが入った瞬間に,「K'のことだな..」と早合点しました.
それまで「当然これでいいはず」と思っていた式でしたが,K'だけは少し不安でしたので急に心配に..:)
Lv光源がなくとも..と思い,モノトーンの白壁をF5(ISO 100)で狙った際のF値,シャッタスピードの表示と
XR520Vの撮影結果とを比較してみましたが,やはりK'=0で良さそうです.
XR520VのSTDモードでの自動露出制御範囲はLv 4.6〜12.銀塩の頃のバカ(モ)ンカメラが5〜15位でしたので,
こんなものかな?と思いました.
下限のLvは,大方の家庭用カメラの共通仕様ということですね? STDモード(下限1/60s)で撮ったらAv,Tv,Gvは
大体同じですから,みーんな同じ明るさに写ることに..公称値ベースの計算なので多少の凸凹はあるにしても..

書込番号:10154129

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:4074件Goodアンサー獲得:555件

2009/09/14 22:48(1年以上前)

>下限のLvは,大方の家庭用カメラの共通仕様ということですね? STDモード(下限1/60s)で撮ったらAv,Tv,Gvは
>大体同じですから,みーんな同じ明るさに写ることに..

え?

書込番号:10154272

ナイスクチコミ!0


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/14 23:07(1年以上前)

> 公称値ベースの計算なので多少の凸凹はあるにしても..
と続きがありますが..? Lvの本来の使い方とちょっと違って「適正露出になる明るさLv=」です.式変ですか?

書込番号:10154422

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:4074件Goodアンサー獲得:555件

2009/09/14 23:13(1年以上前)

いえ、主に下記です。

>下限のLvは,大方の家庭用カメラの共通仕様ということですね?

「最低被写体照度」は公称値であっても存在意義があるのでは?
(詐欺的公称値は論外として、あいまいな点があるとは言えども)。

書込番号:10154487

ナイスクチコミ!0


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/14 23:45(1年以上前)

> 「最低被写体照度」は公称値であっても存在意義があるのでは?
> (詐欺的公称値は論外として、あいまいな点があるとは言えども)。
あれ?..「最低被写体照度」に関しては何も言っておりませんが..:)

仰る「最低被写体照度」とは,スレ冒頭に上げた
> HV10 5 lux (スローシャッター 1/30s)
> HF10 3 lux(スローシャッター 1/30s)
> XR520V 11 lux(スタンダードモード 1/60s)
等のことですよね.勿論意味はありますが,これらの値から1/60sにおける自動露出制御範囲の下限Lv値が判りますか?
1/60sで暗いものを撮った時に,どのくらい撮れた結果に明るさの差があるのか知りたかったので本スレを立てました.

そうしたら,殆ど変わらないことが分かった.実写結果も計算上も(ただしグライテル技を除外する:).

書込番号:10154732

ナイスクチコミ!0


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/15 00:10(1年以上前)

あ,あと,XRやCXで撮像素子の感度がupしたのに,何故下限Lvが下がらなかったのかも(半分)解った..
感度増加分はGvに織り込まれてoffsetされてるから:)

(で,この話にはひとつ落ちがあるのですが,それはきちんと確認した後にします)

書込番号:10154922

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:4074件Goodアンサー獲得:555件

2009/09/15 00:46(1年以上前)

>あれ?..「最低被写体照度」に関しては何も言っておりませんが..:)

明言はされておりませんが、
>下限のLvは,大方の家庭用カメラの共通仕様ということですね?

これから間接的に示唆することになります。
しかし、「Lv = Tv + Av」に固執されている所以のことだと思いますので、近々払拭されることになると思います(^^+


>これらの値から1/60sにおける自動露出制御範囲の下限Lv値が判りますか?

測定的には、最低被写体照度相当の(つまりゲインアップ最大の)時の照度(被写体照度)が判っていて、被写体を標準的なもの(グレーカードなど)を使えば推算可能かと思います。

それを元に(上記までの経緯を加えて)数字遊び?の結果が下表となったりします(^^;
(これもあえて直球は避けています)

※半端な数字は「1dB=1/6Ev」毎の変化としたところ

ISO   Sv  Bv  Lv(=Ev) 照度(lx) 最低被写体照度(lx)
 100  5.0  2.6   7.6   486  97
 200  6.0  0.6   6.6   243  49
 400  7.0 -1.4   5.6   122  24
 449  7.2 -1.73  5.44  108  22
 504  7.3 -2.06  5.27  96.4  19
 566  7.5 -2.40  5.10  85.9  17
 635  7.7 -2.73  4.94  76.5  15
 713  7.8 -3.06  4.77  68.2  13.6
 800  8.0 -3.4   4.6   60.8  12.2
 898  8.2 -3.73  4.44  54.1  10.8←★XR500/520の公称値近辺
1008  8.3 -4.06  4.27  48.2  9.6
1131  8.5 -4.40  4.10  43.0  8.6
1270  8.7 -4.73  3.94  38.3  7.7
1425  8.8 -5.06  3.77  34.1  6.8
1600  9.0 -5.4   3.6   30.4  6.1

書込番号:10155133

ナイスクチコミ!0


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/15 01:07(1年以上前)

私が申したかったのはHV10とHF10の方です.XR520VはSTDの1/60sにおける値がズバリ出ておりますので..
               Lv
>  898  8.2 -3.73  4.44  54.1  10.8←★XR500/520の公称値近辺
それにしても正にズバリ!ですね..:)お見事! lxとLvの換算は厄介だったと記憶しています.

書込番号:10155241

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:4074件Goodアンサー獲得:555件

2009/09/15 01:53(1年以上前)

遅くまですみません(^^;

HV10はともかく、HF10の公称値6ルクス(1/60)よりもZ444さんの実写のほうが正確に近いですね(^^;
※とはいえ、まだ感度がマシな機種の比較ですので、家庭用機種ではこれらよりも感度が悪い機種が今でもたくさんありますので、
>大方の家庭用カメラの共通仕様ということですね?
ということに対して口出しするに至ってしまいました(^^;
例示の3機種と同程度ばかりであればいいのですが、そうではありませんから。


>lxとLvの換算は厄介だったと記憶しています.

その通りですが、指標になるものがあります。
(厳密には機種毎の校正が必要になるでしょう)

感度において、ISO100で標準的な露出→像面照度「0.1ルクス・秒」があります。
これを元に校正定数を検討すると・・・
(細かいところは略記)
・ISO「1」に対しては100倍の「10ルクス・秒」
・空気媒質中の理論限界「F0.5」に対して「F1.0」にするには「1/0.5^2=4」なので「40ルクス・秒」
・上記までは反射率18%に対してなので、反射率100%換算とすると「約222ルクス・秒」
 ※APEXでは約200相当になりますので、「増幅するレンズ」は「やや露出アンダー」でないと成り立ちません(^^;
・ここまではレンズの透過率を考慮していないので、約89%だとすると「約250ルクス・秒」

これを校正定数とすると、以下のようになります。

被写体照度:E[lx]≒250[lx・s]*(F^2)/(ISO*T[s])
      ≒250[lx・s]*S[1/s]*(F^2)/ISO・・・少々計算を楽にするために、S=1/Tとしました
      ≒250*S*(F^2)/ISO ・・・[lx]だけが残る

「Lv(=Ev) = Av + Tv」は、ISO100のときに成り立つので、校正定数/100→250/100=2.5とすれば、下式で換算できることになります。

 E[lx]≒2.5*2^Lv(=Ev)

もちろん、機種毎の差異を反映する必要はありますが、指標としては使えるでしょう。

書込番号:10155407

ナイスクチコミ!0


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/15 22:50(1年以上前)

(一つ訂正から)
> XR520VのSTDモードでの自動露出制御範囲はLv 4.6〜12
→XR520VのSTDモードでの自動露出制御範囲はLv 4.6〜15(F 1.8, 1/60s, 18dB 〜 F 9.6, 1/350s, 0dB)
(高輝度側でGvを0にするのを忘れてました.. これで晴れてバカ(モ)ンと並ぶ:)

> 家庭用機種ではこれらよりも感度が悪い機種が今でもたくさんあります
ああ..そういう意味でしたか..
> Av,Tv,Gvは大体同じ
限りという制約を入れて書いたつもりでしたが..確かに下は色々ありそうですね.
XRや新CXを購入する人が検討する位の家庭用カメラに話を狭めましょう.

ではちょっと言い方を換えて,
「カメラゲイン0dBにおける撮像素子の感度は,どの機種もみーんな同じ」は如何でしょう?

> E[lx]≒2.5*2^Lv(=Ev)
あ,これです.この係数が成書によって微妙に違っていたような気がします.もう20年も前のことですが..
導出部分の解説もありがとうございました.

書込番号:10159466

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:4074件Goodアンサー獲得:555件

2009/09/16 00:14(1年以上前)

>「カメラゲイン0dBにおける撮像素子の感度は,どの機種もみーんな同じ」は如何でしょう?

一般向け現行品でも2〜3倍ぐらい違うような・・・例えば、ISO60〜ISO160あたりをみーんな同じとはいえないので(^^;

(蛇足)
現行機種ではありませんが、個人的に「VX2000」を例示します。
この機種は広角端F1.6、ゲインアップ18dB(最大※確定値)で最低被写体照度4ルクスです(もちろん正統?な1/60時)。
これは先の1/5想定から「標準的な露出の得られる下限照度」を逆算すると20ルクスになりますが、ちょうど下記のサンプル画像を見ても、およそその通りになっています。
参照先:ハロゲンライト低照度(3000K、20lux)
http://www4.big.or.jp/~a_haru/SO/VX2000/VX2000p.html

20(ルクス) = 250*S*(F^2)/ISO
=250*60*(1.6^2)/ISO
ISO = 250*60*(1.6^2)/20 = 1920 ≒ 2000 ・・・VX「2000」!(^^;

ゲインアップ18dBでISO1920〜2000とすると、0dBであれば「ISO240〜250」となります。


>この係数が成書によって微妙に違っていたような気がします.

感度のとり方や露出の基準自体がそれなりにマチマチだったようです。グレーカードでもコダックのものとニコンのものとは明らかに反射率に差異があるぐらいですから(^^;
また、先に書いた導入部分の全容を書かれた文献は見たことがないのですが、個別の要素を組み立てると、結果として先のようになりました。端折って書きましたが(^^;

※昨今では英語版wikiで「250」の例が書かれています。もっと前からあれば苦労?が少なくてすんだものを・・・
http://en.wikipedia.org/wiki/Exposure_value

書込番号:10160150

ナイスクチコミ!0


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/16 00:49(1年以上前)

良い例をありがとうございます.
> 参照先:ハロゲンライト低照度(3000K、20lux)
これ,既にunder?,後ろの壁の色などから判断すると. 4luxを謳う機種ですが,20luxで既に適正露出とは言えないような..
Photoshopで開いて増感してみると,同じ平均輝度位にするのに必要な増感分は2.5dB位です(流石にこの場にupは不味い?).
で,反対です過度な狭小画素化に(^^;さんの式により,20luxをLvにすると丁度Lv 3.Lv 3で2.5dB underなら,
VX2000の増感を0dBに戻したとき,ほぼ「みーんな」同じになりそうですが..?

書込番号:10160371

ナイスクチコミ!0


ZERODOUGAさん
クチコミ投稿数:235件Goodアンサー獲得:4件

2009/09/16 01:50(1年以上前)

> 「カメラゲイン0dBにおける撮像素子の感度は,どの機種もみーんな同じ」

業務用カメラでは、2000luxの画面の中央を100IRE(100IRE超は白飛び)にした際のアイリスの絞り値が感度を指すようです。

以前、暗弱狭小画素化反対ですがさんが書かれていた「最低被写体照度」の投稿が方法論としては似ているので参考になると思います。
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=2581812/

ノイズまみれでも良いなら、ゲインをバンバン上げればよいだけですからね。
撮像素子の実力となると、ゲイン0の実力ですよね。(ちなみにFX1000にはマイナスゲイン設定もありますね)

FX1000が約F8と言われているので、XRはF5.6〜F8の間くらいでしょうか。

家庭用ビデオカメラのアイリス羽根にはグラデーションNDフィルタが付いているらしいので、実際の絞り値を測定するのは難しいと思いますが、半蔵門に行かれる機会がありましたら、テストしていただけると幸いです。

書込番号:10160601

ナイスクチコミ!0


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/16 02:43(1年以上前)

ZERODOUGAさん,
レスありがとうございます.(本スレ,グライテルさんのコメント以降,かなり面白くなってきました:)
URLご紹介ありがとうございます.私も以前読ませて頂いたように思いますが,再読させて頂きます.
反対です過度な狭小画素化に(^^;さんは感度の定義からSv,Bvで上ってこられていて,私はカメラ内の露出演算
側Av,Tvから下っているのですが,ほぼ同じ話を別の角度からやっているだけなんですね:)でも大変面白いです.

> 20luxで既に適正露出とは言えないような..
この部分ですね?ここはthruしてください..結論と関係ないので.>反対です過度な狭小画素化に(^^;さん,も

> 撮像素子の実力となると、ゲイン0の実力ですよね。
いや正しく仰る通りで,今進行中の話題の核心がここなんです.

> FX1000が約F8と言われているので、XRはF5.6〜F8の間くらいでしょうか
同じ位にならないと,ちょっと困ったことが起きるんですね(これまでの計算によれば..).

> グラデーションNDフィルタ
現在,低輝度側の話になってきておりますので,当面はやや関係は薄いのですが,自動露出制御範囲の
高輝度限界については,この分でずれるかも知れませんね?ただ,NDフィルタ分は絞り値換算で
カメラデータに組み入れられている可能性もあるかな?,と思いますが..(Lv15ならもう十分ですので..)

> 半蔵門
いずれ行った方が良いですかね..:)半蔵門だったかどうかも記憶が薄れているのですが..

書込番号:10160724

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:4074件Goodアンサー獲得:555件

2009/09/18 00:52(1年以上前)

(先日レスしたつもりでしたが失敗したようなので改めて書き込みさせていただきます(^^;)

ZERODOUGAさん、レスありがとうございます。

>業務用カメラでは、2000luxの画面の中央を100IRE(100IRE超は白飛び)にした際のアイリスの絞り値が感度を指すようです。
>ノイズまみれでも良いなら、ゲインをバンバン上げればよいだけですからね。
>撮像素子の実力となると、ゲイン0の実力ですよね。

はい、「基本感度」に相当するものは、書かれている測定方法のほうが適切かと思います。

ただし、100IRE付近については(いかにも業務用らしい)業務用と一般向けとでは同列に扱えない(それだけ一般向けはダイナミックレンジなどが乏しい)ことと、
(歴史的な)スチルカメラの「感度」との互換性を取るためには、開放+1〜2段になるぐらいの照度で(つまりゲインの影響を受けない領域で)、グレースケールなどを撮影して評価するほうが(一般向け機種の実力に対しては)まだマシな(実態と合いやすい)結果が出るようにも思います。

http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=2581812/

ご紹介ありがとうございます。このスレで必要とあれば提示しようと思っていました。もう規格から消えているようですので、今は過去ログから探すしかありませんけれど(^^;


>家庭用ビデオカメラのアイリス羽根にはグラデーションNDフィルタが付いているらしいので、実際の絞り値を測定するのは難しいと思いますが、

グラデーションND以前の絞り羽に付けているNDフィルタでも判り難いですね。

また、以前のCANONなどの内蔵ND非搭載機種(要するに一般向け)では、減光の度合いも含くめた総合的なF値を表示していたように思いますが、全ての機種に共通かどうか判りません。


>これ,既にunder?,後ろの壁の色などから判断すると. 4luxを謳う機種ですが,20luxで既に適正露出とは言えないような..

はい、アンダー気味であることは一目瞭然なのですが、
>ほぼ「みーんな」同じ
と言われたことと整合性が取れませんね(^^;
2.5dB underで気にされるのに、±4dB(ばらつきの範囲としては8dB)にも成りそうな現行品と比べて・・・

もちろん、
>> 20luxで既に適正露出とは言えないような..
>この部分ですね?ここはthruしてください..結論と関係ないので.>反対です過度な狭小画素化に(^^;さん,も
と書かれておりますので、ツッコミは致しません(^^;


>現在,低輝度側の話になってきておりますので,当面はやや関係は薄いのですが,

「基本感度」に対して、それこそ「上ってくる」と「下ってくる」の関係そのものかと思います(後述)。 


>NDフィルタ分は絞り値換算でカメラデータに組み入れられている可能性もあるかな?

先にも書きましたが、そのような機種はあると思います。
(最近は確認していませんが)以前、IXY-DV(初代)で、「F19」の表示がありました。従来機種とはいえ、この条件では絞り羽付属のNDなしであれば小絞りボケの酷い画質になります。
そこまで酷くありませんでしたので、「開口部としての絞り値」と「減光の度合い」との「合算値」かと思います。


>感度の定義からSv,Bvで上ってこられていて,私はカメラ内の露出演算側Av,Tvから下っているのですが,

「Av + Tv = Lv」を満たすのは、感度がISO100のときになりますので、感度がISO100でないのならば、「Av + Tv = Sv + Bv」の関係式を使うべきかというだけのことなのですが・・・また、デジカメの状況からして、ゲインは感度に包含されるとすれば、「Gv」など新たな関数を作る必要はないですし・・・(ダメというわけでありませんが)。

さて、1/60秒とF1.8より、Lv7.6(換算486ルクス)を想定されているようですが、これは先述の通りISO100の時に限られます。

そこで、1dBピッチで「下りていく」とどうなるのか、下表に示しました。

・「1/60秒」「F1.8」「ISO100」→ Lv7.6(換算486ルクス)から「下り」た推算値

(標準露出)照度 最低照度 感度  ゲイン
     (lx) (lx)  ISO  ※ISO100に対して
Lv 7.6 486 97  100  0 dB
Lv 7.4 433 87  112  1 dB
Lv 7.3 386 77  126  2 dB
Lv 7.1 344 69  141  3 dB
Lv 6.9 306 61  159  4 dB
Lv 6.8 273 55  178  5 dB
Lv 6.6 243 49  200  6 dB
Lv 6.4 216 43  224  7 dB
Lv 6.3 193 39  252  8 dB
Lv 6.1 172 34  283  9 dB
Lv 5.9 153 31  317 10 dB
Lv 5.8 136 27  356 11 dB
Lv 5.6 122 24  400 12 dB※おそらく「18dB」でもこのあたりの現行機?あり
Lv 5.4 108 22  449 13 dB
Lv 5.3  96 19  504 14 dB※おそらく「18dB」でもこのあたりの現行機?あり
Lv 5.1  86 17  566 15 dB※おそらく「18dB」でもこのあたりの現行機?あり
Lv 4.9  77 15  635 16 dB
Lv 4.8  68 14  713 17 dB
Lv 4.6  61 12  800 18 dB※「18dB」は長らくゲインの限度値
Lv 4.4  54 11  898 19 dB
Lv 4.3  48 9.6 1008 20 dB
Lv 4.1  43 8.6 1131 21 dB
Lv 3.9  38 7.7 1270 22 dB
Lv 3.8  34 6.8 1425 23 dB
Lv 3.6  30 6.1 1600 24 dB※18dBでも最低照度6ルクスの「XV2」はこのあたり
Lv 3.4  27 5.4 1796 25 dB
Lv 3.3  24 4.8 2016 26 dB
Lv 3.1  21 4.3 2263 27 dB※「VX2000」は「18dB」でもこのあたり
Lv 2.9  19 3.8 2540 28 dB※「VX2000」は「18dB」でもこのあたり
Lv 2.8  17 3.4 2851 29 dB
Lv 2.6  15 3.0 3200 30 dB

※上記の「感度」は、「基本感度+ゲイン」の総合と考えれば判りやすい?

「18dB」は長らくゲインの限度値(最大値)でしたが、それでも1/60秒換算で20ルクスを超えるものなど、昨今でも存在しますし、高感度でMax18dBが確定している機種などを注釈で例示しています。

書込番号:10170901

ナイスクチコミ!0


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/18 01:02(1年以上前)

VX2000は置いておくとして..以降,
> XRや新CXを購入する人が検討する位の家庭用カメラ
に限定すれば,カメラゲイン0dBにおける撮像素子の感度は大方ISO換算で100ですね?

自動露出制御範囲の中心はカメラゲイン0ですから,どんな撮像素子を採用したとしても,
感度(光電変換率)をISO換算100に調整し補正データをEEPROMに書き込む(個々の撮像
素子の感度のバラツキもここで吸収).
そこをカメラゲイン0dBとして露出制御すると,F1.8, 1/60sの制約から,Lv7.6までしか
カバーできないので,以降はゲインを上げる(この増感分がカメラデータに表示される).
増感+18dBまでで自動露出制御範囲の下限はLv 4.6.
メーカ毎にISO 100相当感度の基準が少し異なるので若干ばらつくが,大方同じ明るさに.
で,最低被写体照度を規定の手順で測定すると,ほぼパラレルだが若干撮像素子のモデル
毎で値がバラつく..最低被写体照度から感度まで遡ると,少し誤差が出てくるのでは?

とここまで書いたところで,反対です過度な狭小画素化に(^^;さんからレス入りました:)
また読ませて頂いてからレスします.

書込番号:10170951

ナイスクチコミ!0


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/18 22:07(1年以上前)

> Lv 5.6 122 24  400 12 dB※おそらく「18dB」でもこのあたりの現行機?あり
> Lv 5.4 108 22  449 13 dB
> Lv 5.3  96 19  504 14 dB※おそらく「18dB」でもこのあたりの現行機?あり
> Lv 5.1  86 17  566 15 dB※おそらく「18dB」でもこのあたりの現行機?あり

そうか..反対です過度な狭小画素化に(^^;さんはかなり細かい値まで「違い」とされているのですね..
私はここまで細かい値を論じているつもりはありませんでした.
工業規格で許容幅が認められた公称値ベースの試算をお互いやっている訳ですから.
「同じ」といったら3dB位,「ほぼ同じ」といったら6dB位の変動幅を許容して使って来たつもりです.
ちなみに,これら3つの現行機の機種名を教えて頂けませんか?

VX2000は「ほぼ同じ」と申しました.XRと比較検討する機種ではないので,もう良いかと思っておりましたが,
> Lv 3.1  21 4.3 2263 27 dB※「VX2000」は「18dB」でもこのあたり

これは興味深い数値ですね.私の試算に近い方の数値↑を取り上げさせて頂くことにして..
(Gvの方がゲインdB値を扱う場合は便利かと思いましたが),以降の話は「Lv=Av+Tv-Sv+5」で行きましょう.
VX2000→F1.6,1/60s,ISO 2263→Av 1.36,Tv 5.90,Sv 9.50から,Lv 2.76まで適正露出で撮れることに.

> はい、アンダー気味であることは一目瞭然なのですが、
アンダーになるのは何故でしょう? 直ぐ上の計算から,ISO 2263ならLv 2.76まで適正露出になるはずでは?

(仕事を持ち帰ってしまったので,今日は取りあえずここまでにさせてください.その他の点はまた後日..)

書込番号:10174659

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:4074件Goodアンサー獲得:555件

2009/09/19 01:36(1年以上前)

>(標準露出)照度 最低照度 感度  ゲイン
>     (lx) (lx)  ISO  ※ISO100に対して
>> Lv 5.6 122 24  400 12 dB※おそらく「18dB」でもこのあたりの現行機?あり
>> Lv 5.4 108 22  449 13 dB
>> Lv 5.3  96 19  504 14 dB※おそらく「18dB」でもこのあたりの現行機?あり
>> Lv 5.1  86 17  566 15 dB※おそらく「18dB」でもこのあたりの現行機?あり

>そうか..反対です過度な狭小画素化に(^^;さんはかなり細かい値まで「違い」とされているのですね..
>私はここまで細かい値を論じているつもりはありませんでした.

Z444さんにとっては想定外かもしれませんが、例えば最低被写体照度10ルクス〜20ルクスの範囲を「同じ程度」とみなすような常連さんはいないように思います。
そのため、せっかくのご検討がけなされたりしないよう、横からチャチャ入れてきたわけです(^^;


あとVX2000の件も含めて、大幅なゲインアップの状態で、ゲインなしとときと同程度のリニアリティーは期待できないことも考慮する必要があります。
銀塩においては「相反則不規」という踏まえておくべきことがありましたが、銀塩の光化学反応のみのことに限定されず、撮像素子においても(銀塩ほどではありませんが)ある意味では関わってくるのが現実かと思います。

(照度別の各画素面積相当のフォトン個数など計算されると納得?)

書込番号:10175874

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:4074件Goodアンサー獲得:555件

2009/09/19 01:38(1年以上前)

相関則不軌、です、ご変換失礼(--;

書込番号:10175883

ナイスクチコミ!0


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/19 23:51(1年以上前)

> ゲインなしのときと同程度のリニアリティーは期待できない
18dB(8倍)程度の増感自体は,電子回路で行われるのでリニアリティは保たれるはずです.
これが保てないとゲインと絞りの等価性が失われて,例えば,F1.8, 6dB → F3.4, 18dB等
とシフト(露出固定でズームした際など)したときに明るさが変わってしまいますので..

高・低輝度端付近の撮像素子(SPD)自体のLv-光電流リニアリティの方は確かに問題であり,
補正無しには使えないことは周知のとおりですので,撮像素子毎の感度補正データ等と同様,
EEPROM等に書き込まれた補正テーブルデータにより補正されているはずです.
銀塩バカ(ボ)ンカメラの頃から,測光センサ(SPD)の非線形部分は(カメラにMPUが搭載され
て以降は)データテーブルで補正されています(これをやらないと測光素子として使えない:)

> 最低被写体照度10ルクス〜20ルクスの範囲を「同じ程度」とみなすような常連さんはいない
というか,撮像素子感度を公称値から類推するなら,そう見なさざるを得ないということです.
最低被写体照度の公称値は1桁乃至2桁です.「4 lxとは3.5〜4.4 lxの間どの辺りなのか?」
有効数字1桁の公称値から撮像素子感度を2桁まで予想するのは土台無理ですよね.

実写結果のアンダー量から撮像素子感度を推論する場合は,2桁になりますので多少益しに.
VX2000の場合,お示し頂いたURLの撮影サンプル画像から,Lv 3で約2.5dBアンダーですから,
+18dB増感でISO 1430辺り,0dBならISO 178.8(若干幅をみて160〜200)辺りになりそうです.

> 「Gv」など新たな関数を作る必要はない
(以下は蛇足です)
Gvは実は,銀塩バカ(ボ)ンカメラの頃から使われているストロボガイドナンバーの変数名です.
F^2=(G/D)^2 *(S/100)(F: 絞り値,G: ストロボのガイドNo,D: 被写体距離(m),S: ISO感度)
両辺の2を底とする対数をとったAPEX表現では,
Av=Gv-Dv+Sv+5 (Gv: GのAPEX表現,Dv: DのAPEX表現)となります.
ストロボ発光時の露出演算に使われる式ですが.Gvの初出時,これと混同されるかな?と思い,
念のため注を付けました.
APEXを「便宜的」と申したのは,このように露出演算に必要な変数を気軽に組み込むことが
できる(スチル/ビデオカメラ内のMPUによる露出演算にとって)便利な代物という意味です.

この休暇中に帰省する予定があるので,時間があったらVX2000とXRの実写比較してきます:)
絶対値は半蔵門にでも行かないと判らないですが,取りあえずは相対比較だけでも面白そう..

書込番号:10180557

ナイスクチコミ!0


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/20 00:05(1年以上前)

(一応訂正)> Av=Gv-Dv+Sv+5
       →Av=Gv-Dv+Sv-5

書込番号:10180654

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:4074件Goodアンサー獲得:555件

2009/09/20 01:08(1年以上前)

低照度化のリニアリティーについて、素子や回路レベルでのことは書かれていることと実態は大差ないものと思います。

そこでより実態について気になったことがあります。
「プログラム曲線」との相関です。
これについて深入りすると、机上論(ここでは悪い意味ではありません)との乖離が大きくなりますが、よくよく考えればご紹介したVX2000の20ルクス画像が最大ゲインアップの設定であったのか?というところを気にするべきでしたので、その意味では不確定要素を残しております。


>Gv値

ガイドナンバーのことは存じています。
ゲインの扱いの意図についても、書かれていることは承知しています。


>撮像素子感度を公称値から類推するなら,そう見なさざるを得ないということです.
>最低被写体照度の公称値は1桁乃至2桁です.「4 lxとは3.5〜4.4 lxの間どの辺りなのか?」
>有効数字1桁の公称値から撮像素子感度を2桁まで予想するのは土台無理ですよね.

有効数字以前に、「絶対値」は如何ですか?

適当に例示します(^^;
※「先に例示していただいた数値」を含め、現行品から最近の機種までの、実態と殆ど乖離していないと思われる例

 3.5ルクス→標準露出補正→ 17.5ルクス→18dB→ 140ルクス(Lv5.8)
 4 ルクス→標準露出補正→ 20 ルクス→18dB→ 160ルクス(Lv6.0)
 4.4ルクス→標準露出補正→ 17.5ルクス→18dB→ 1176ルクス(Lv6.1)
 6 ルクス→標準露出補正→ 30 ルクス→18dB→ 240ルクス(Lv6.6)
 6 ルクス→標準露出補正→ 30 ルクス→24dB→ 480ルクス(Lv7.6)
 8 ルクス→標準露出補正→ 40 ルクス→18dB→ 320ルクス(Lv7.0)
11 ルクス→標準露出補正→ 55 ルクス→24dB→ 880ルクス(Lv8.5)
15 ルクス→標準露出補正→ 75 ルクス→18dB→ 600ルクス(Lv7.9)
18 ルクス→標準露出補正→ 90 ルクス→18dB→ 720ルクス(Lv8.2)
24 ルクス→標準露出補正→120 ルクス→18dB→ 960ルクス(Lv8.6)

※傍観されている方々から見れば、いずれも数字遊びのようなものですが、私は「過去からの実態」によって現在に至ります。どちらかと言えば理論式よりも実験式に近い成り立ちです。

(備考)「暗い」
1/3型38〜41万画素が主流の時代、最低被写体照度は5〜9ルクスぐらいだったように思います(一般向けの機種、VX2000などの高額高級機は除く)。
ところが、メガピクセル機が出てきたとき、15ルクスぐらいに落ちました。

かつての5〜9ルクスというのは、決してオーバースペックではなく、日本の一般家庭の夜間室内照度や、その半分〜数分の1となる場合もある海外諸国の夜間室内照度の有り様を鑑みての設計値だったと思いますし、ある意味「安全率」も高めにしていたのかもしれません(安全率を高くできる余裕があった)。

その後、15ルクス〜それよりも暗い低感度機種ばっかりの時代が長く続くのですが、その間、「昔買った機種よりも暗いのですが・・・」との苦情書き込みがたくさんありましたし、当時の常連さんにも(当然の結果として)低感度の共通認識がありました。

日本の一般家庭の夜間室内照度や、その日本で暮らす多くの日本人の感覚において、(サバ読み仕様は除外して)最低被写体照度(1/60秒)10〜12ルクスあたりが「閾(しきい)値」になっているように思います。


また、奇しく?も、シャッター速度に依存しない総合的な感度の目安として、仮称「受光係数:q」※が、1/60秒で(規準条件による)最低被写体照度12ルクスとなる条件で「1.0」となり、上記の「閾(しきい)値」の存在を暗示しているかのようで、面白く思いました(^^;

※受光係数:q
「q=ISO/(250*F^2)」となり、シャッター速度を除外しています。
q=1のとき、(標準露出の得られる)被写体照度=1/シャッター速度」となります。
(なお、q=1のとき、「E=250*S*(F^2)/ISO」のSは「0(ゼロ)」になります)

※規準条件として、「最低被写体照度=(標準露出の得られる)被写体照度/5」のとき、
最低被写体照度12ルクスであれば、(標準露出の得られる)被写体照度は60ルクスになります。
このとき、q=1であれば、シャッター速度は1/60秒になります。

※具体的に、q=1となる例を以下に示します。
 ISO  F
 640 1.6
 810 1.8
1000 2
1440 2.4
1960 2.8
3063 3.5

※「q」のアルファベット設定に深い意味はありません。式によく使われているアルファベットなどを避けたものです。量子化効率のQと紛らわしいところではありますが(^^;

書込番号:10180979

ナイスクチコミ!0


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/20 17:35(1年以上前)

(訂正)
> ストロボ発光時の露出演算に使われる式ですが.
→ストロボ発光時の露出演算に使われる式ですが,
些細な違いで印象が随分変わります..(--

>  3.5ルクス→標準露出補正→ 17.5ルクス→18dB→ 140ルクス(Lv5.8)
(中略)
> 24 ルクス→標準露出補正→120 ルクス→18dB→ 960ルクス(Lv8.6)

ん..これはどうでしょうか..? スレ冒頭に挙げたキヤノン2機種ですが,
HV10 5 lux 1/30s → 10 lux 1/60s(カメラゲインが1/30sと1/60sとで同じ場合の換算)
HF10 3 lux 1/30s → 6 lux 1/60s(カメラゲインが1/30sと1/60sとで同じ場合の換算)
として,ご提示の試算法で行きますと,
HV10は
 10 ルクス→標準露出補正→ 50 ルクス→18dB→ 400ルクス(Lv7.3)
HF10は
>  6 ルクス→標準露出補正→ 30 ルクス→18dB→ 240ルクス(Lv6.6) となりますが,
冒頭の撮影結果を見る限り,とてもLv0.7(4.2dB)もの差があるようには見えませんよね.

> 設計値だったと
最低被写体照度の公表値ですが,これ,設計値といっても端っこの値なんですね..
デジタル化される前のビデオカメラでは最低被写体照度の値は「明るさ」の基準としての
意味があったと思いますが,今は撮像素子の非線形性の補償等は前提になっていますので,
補正値をちょこちょこっと変えるだけで,この辺の数値は小幅ながら変わりそうな気もします.
勿論,あまりおかしなレベルには弄れないでしょうから,最低被写体照度の公称値には
一定の意味があることは否定できないと思いますが.
我々が気にする「夕刻がどの位明るく写るか」の指標として捉えると,ややずれが出てくる
かも知れません.例えは,
> 24 ルクス→標準露出補正→120 ルクス→18dB→ 960ルクス(Lv8.6)
Lv 8.6で暗くなり始めるとは俄かには信じ難いですが..機種は何ですか?(差し支えなければ)

少し前に,ゲイン0の撮像素子感度は大方ISO 100と申したばかりですが,
もう少し正確な話に持っていくために,F5を照度計に見立てて多点で比べてみました.
家にゴロゴロしているSLRの死蔵品の中からこれを選んだのは,カメラ内の露出演算の
ステップ刻みが最も細かいのがニコン(1/12Ev,キヤノン,ミノルタ(ソニー)は1/8Ev刻み)
であり,中でも1/6EvステップでFや1/Tを表示してくれるF5が,照度計としては最も益し?
との考えからです.室内のほぼ同輝度の白壁を様々な明るさの下で狙ってみますと,

-------------------- Nikon F5 (ISO 100)
F   4.5  3.5   4   5.6  6.3
1/T   8   50   60  125  160
Lv   7.3  9.3  9.9  11.9  12.6
------------------------- HDR-XR520V
F   1.8  2.8  3.4  3.4  3.4
1/T   60   60  60  180  250
G     6   0   0   0   0
Lv   6.6  8.9  9.4  11.0  11.5
-------------------------
Lv差  0.7  0.4  0.5  0.9  1.1

Lv差の平均値から,XR520Vのゲイン0の撮像素子感度は正確にはISO 165辺りかも?
VX2000に近づいて来ました(ご紹介頂いた画像が20ルクス,+18dBならば,ですが).
VX2000とXRを撮影比較すれば,2機種間の距離だけは判りそうです.

(取りあえず本日のレスはここまでです.関連事項についてはまた別途..)

書込番号:10183778

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:4074件Goodアンサー獲得:555件

2009/09/20 21:06(1年以上前)

>HV10は
> 10 ルクス→標準露出補正→ 50 ルクス→18dB→ 400ルクス(Lv7.3)
>HF10は
>>  6 ルクス→標準露出補正→ 30 ルクス→18dB→ 240ルクス(Lv6.6) となりますが,
>冒頭の撮影結果を見る限り,とてもLv0.7(4.2dB)もの差があるようには見えませんよね.

今さらですが・・・「同程度の露出」で判断すると、HF10はHV10に対してサバ読みとしか思われないことは前から知られていたことかと思います。


>最低被写体照度の公表値ですが,これ,設計値といっても端っこの値なんですね..
>デジタル化される前のビデオカメラでは最低被写体照度の値は「明るさ」の基準としての
意味があったと思いますが,今は撮像素子の非線形性の補償等は前提になっていますので,
補正値をちょこちょこっと変えるだけで,この辺の数値は小幅ながら変わりそうな気もします.

魏志倭人伝を元にした邪馬台国の所在地論争に近いところはありますね(^^;
そのため、いろいろな情報を分析・総合することにより、「実態」が見えてくると思います。


> 24 ルクス→標準露出補正→120 ルクス→18dB→ 960ルクス(Lv8.6)
Lv 8.6で暗くなり始めるとは俄かには信じ難いですが..機種は何ですか?(差し支えなければ)

いえ、標準露出の下限照度が120ルクスになるので、変なプログラム曲線でない限りは暗くはならないと思います。

このあたりに相当する機種は数年前から何機種か出ていたと思います。
画素面積あたりの感度が改善されていないにも関わらず、狭小画素化がすすめられていたときには極端に珍しい仕様ではありませんでしたから。
現行品に近いところでは、ビデオカメラをやめた日立かビクターの機種あたりで探せるでしょう(^^;


>少し前に,ゲイン0の撮像素子感度は大方ISO 100と申したばかりですが,

一般論ではなくて限定範囲ですね。


>もう少し正確な話に持っていくために,F5を照度計に見立てて多点で比べてみました.
>であり,中でも1/6EvステップでFや1/Tを表示してくれるF5が,照度計としては最も益し?
>との考えからです.室内のほぼ同輝度の白壁を様々な明るさの下で狙ってみますと,

照度計というよりも「輝度計」ですね?

あと、ご存知と思いますが、同一被写体の撮り比べをすると、ニコンの機種がやや明るめになることも少なくないと思います。
一因かどうか判りませんが、ニコンブランドのグレーカードを買うと、標準的と思われるコダックのそれや同グレースケールの「M」のところと比べても、濃度の差異がありました。

書込番号:10184638

ナイスクチコミ!0


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/21 02:09(1年以上前)

(訂正)
> 1/6EvステップでFや1/Tを表示してくれるF5
→1/3EvステップでFや1/Tを表示してくれるF5

> 標準露出の下限照度が120ルクスになるので
そうか..最低被写体照度から逆算する過程を表した表でしたね(以下前面改定).
--------------------------
ん..これはどうでしょうか..? スレ冒頭に挙げたキヤノン2機種ですが,
HV10 5 lux 1/30s → 10 lux 1/60s(カメラゲインが1/30sと1/60sとで同じ場合の換算)
HF10 3 lux 1/30s → 6 lux 1/60s(カメラゲインが1/30sと1/60sとで同じ場合の換算)
として,ご提示の試算法で行きますと,
HV10は
 10 ルクス→標準露出補正→ 50 ルクス(Lv4.3)
HF10は
>  6 ルクス→標準露出補正→ 30 ルクス(Lv3.6) となりますが,
冒頭の撮影結果を見る限り,とてもLv0.7(4.2dB)もの差があるようには見えませんよね.
--------------------------

> サバ読み
!!キヤノンの機種の最低被写体照度の公称値も,仰る「サバ読み」に入る,と..?
規定通りに測定すれば,実際この値になるのではないでしょうか?(HF10も半蔵門行きか..)
因みに,「標準露出補正」の5倍(=14dB)の由来は何でしょう?

> 日立かビクターの機種あたり
なるほど.(表の真中のルクス値)120 lx→Lv 5.6なら,そういう機種があっても然程おかしくないですね.

> 一般論ではなくて限定範囲ですね。
はい.当面はそういうことに.

ニコンが他機種に比べオーバー気味?ですか..何Ev位でしょう?
EOSシリーズも,EOS1は内部変数を不均等分割して(1/2Evでなく)1/3Ev表示していたと思いますので,
念のためEOS1とも比較しておきます.

書込番号:10186302

ナイスクチコミ!0


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/23 00:21(1年以上前)

露出プログラム線図

(訂正)
> 正確にはISO 165辺りかも?
→正確にはISO 61辺りかも? 輝度基準はXRではなくF5のLv値なので逆ですね.

EOS-1も加えて比較した値の一部を以下に挙げます.

F5 (ISO 100)
F   4.0  4.0  4.0  4.5  4.5  5.6  6.3  10   11
1/T  25  50   60  60   80  125  160  400  500
Lv   8.6  9.6  9.9  10.2  10.7  11.9 12.6 15.3 15.9
EOS-1 (ISO 100)
F   4.0  4.0  4.0  4.5  5.0  5.6  6.3  10   11
1/T  30  40   50  50   60   80  100  320  400
Lv   8.9  9.3  9.6  10.0  10.6  11.3 12.0 15.0 15.6 
HDR-XR520V (G 0dB)
F   2.4  2.8  2.8  3.4  3.4  3.4  3.4  4.8  6.8
1/T  60  60   60  60   60  100  180  250  250
Ev   8.4  8.9  8.9  9.4  9.4  10.2  11.0 12.5 13.5 
                  |→ 乖離 (グラデーションND?)

XR520Vの露出プログラムは多分こんな感じ(↑upの図).tentativeです.
F 3.4の平坦なところでじわじわグラデーションNDが掛かっているようで,
カメラデータに表示されるF値には,このND分は含まれていないようです.

Lv 10未満におけるEOS-1とXRの表示値から,今回はそれぞれ1/3Ev,1/2Ev
系列の公称値を真値に直してから,XRの撮像素子感度を計算してみました.
ISO 66.3(幅をみて55-80)位.
upした図のEv値に0.6を足すと,ほぼ被写体の明るさLv値になる計算です.

VX2000とXRの撮影比較から,撮像素子感度の差は約1.4段でしたので,
ほぼ計算どおりとなりそうです(URLの撮影画像は+18dBの絵のようです).
(XRは実家で使う予定があるため置いて来ました.私は暫くお預け..:)

書込番号:10196906

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:4074件Goodアンサー獲得:555件

2009/09/23 00:59(1年以上前)

>XRの撮像素子感度を計算してみました.
>ISO 66.3(幅をみて55-80)位.

あれれ?って感じですね(^^;


あと、ひとつ前のレスを見逃しており、失礼しました。


>HV10は
> 10 ルクス→標準露出補正→ 50 ルクス(Lv4.3)
>HF10は
>>  6 ルクス→標準露出補正→ 30 ルクス(Lv3.6) となりますが,
>冒頭の撮影結果を見る限り,とてもLv0.7(4.2dB)もの差があるようには見えませんよね.
>--------------------------

>> サバ読み
>!!キヤノンの機種の最低被写体照度の公称値も,仰る「サバ読み」に入る,と..?
>規定通りに測定すれば,実際この値になるのではないでしょうか?(HF10も半蔵門行きか..)

ご自分で実証されているのではありませんか?
>とてもLv0.7(4.2dB)もの差があるようには見えません
に同意です(^^;
ほぼ同時期の撮像素子なのにHV30とHF10が「露出を基準とした場合※」ならば、同じ最低被写体照度であるとは、当時の常連さんの多くは眉唾ものだったと思うので、別におかしくはないと思います。
(ただし、それ以降はCANONの最低照度表示においても(少なくとも私個人は)信用がガタ落ちし、そのあとでXR500/520が登場したので、これまでのCANONの優位性は激減したようなものです(^^;)

※露出を基準とした場合
以下の内容に関連します。


>因みに,「標準露出補正」の5倍(=14dB)の由来は何でしょう?

「標準露出」の1/5(≒-14dB)、または最低被写体照度の5倍(≒14dB)のことですね。

せっかくZERODOUGAさんが過去ログのURLを探してきてくれていたのに、ご覧になっていないのですか?
W_melon_Jさんの実測データもありまして、これ(グレーカードの50IRE時)は特に貴重だと思います。

※これは「規準」であって必ずしも正確ではありませんが、サンプルとしては、SONYやCANONの過去の多くの機種を元にしたものです(SONYやCANONの多くの場合は規準として役立ってはいるように思います)。逆に、パナについては一時期「なんでもかんでも12ルクス」を公称値としていた時期があり、信用性は薄くなっていて、機種により5倍ではなく8倍が妥当な機種があるとしか思えないことがあり、実測するしかありませんね(^^;

書込番号:10197129

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:4074件Goodアンサー獲得:555件

2009/09/23 01:21(1年以上前)

あと、「Lvの差」をあらわすのは、露出補正と同じく「Ev」のほうがいいような気がするのですが、その是非をご存知ありませんか?

書込番号:10197235

ナイスクチコミ!0


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/23 21:23(1年以上前)

はなまがりの法則を超え,殆ど自己レスで進行しそうなスレでしたが,お陰様でこの銀連休は色々楽しめました.

> あれれ?って感じですね(^^;
ん..そうですね.VX2000はかなりご無沙汰していましたので,ゲインの上限とか忘れていましたが,
実際触ってみると,やはりこいつは別格という印象を新たにしました.差に関しては意外にこんなもの?
というのが個人的な印象でしたが..
どうも最低被写体照度の公称値の5倍が自動露出範囲の下限になるという点がいま一つ..?
今回調べたXRも,STDモード,ゲイン18dBでLv 4.6+0.6=5.2辺りが下限になりそうなのですが,
だとるすと,最低被写体照度も16-20 lx位になるはずですよね?
VX2000のISO感度の試算と実写画像からの逆算との差も然り.

> ご覧になっていないのですか?
ああ,済みません..(^^; 実測に行くといっても私自身が測定する訳ではないので..斜め読みでしたm(__)m
呼称が写真工業会?だった頃からの知り合いに頼むつもりです.確認しましたが,まだ半蔵門にあるようですね.

> ※これは「規準」であって必ずしも正確ではありません
なるほど..

> 「Ev」のほうがいいような
まあ余り厳密に区別して使って来なかったかも知れませんが,EvというとExposure Value(露出量)なので,
ゲインが0でないと違和感があるんです.増感は露出後に行われるので全部含めてEvと呼ぶには抵抗感が..
上に上げた表も,ゲイン0ならEvで良いだろうと.upした図もISO感度が推測値の域を出ないので安全をみてEv値に.
という位のことです.「Lv差」は「適正露出になる明るさ」とカメラが判断しているLv値の差という位の意味合いです.

書込番号:10201707

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:4074件Goodアンサー獲得:555件

2009/09/23 22:47(1年以上前)

「Ev」で「差」を示すことについてですが、露出補正時にも「±nEv」として使うことが、かなり以前から一般的になっていますので、「±nLv」よりも「±nEv」のほうがしっくりくるかな?ということです。


>上に上げた表も,ゲイン0ならEvで良いだろうと.upした図もISO感度が推測値の域を出ないので安全をみてEv値に.
>という位のことです.「Lv差」は「適正露出になる明るさ」とカメラが判断しているLv値の差という位の意味合いです.

このスレの主旨からして、より「一般的表現」のほうがよいのでは?
仮に限定または特別の意味合いを持たせるならば、「予め」書かれたほうが良いような。
そのような書き方は特許出願などを通じてご存知とは思いますが。

書込番号:10202436

ナイスクチコミ!0


スレ主 Z444さん
クチコミ投稿数:479件

2009/09/24 00:07(1年以上前)

> 露出補正時にも「±nEv」として使う
それは正しく仰るとおりなんですが..ん?..どこのことだろ..?
ひょっとして,最初の表のこの部分ですか?

> Lv差  0.7  0.4  0.5  0.9  1.1

仰る通り,ここは「Lv差」より「Ev」の方が表現としては適切ですね.
ただ,後でご覧になる方が同表中で,単に,

 「Ev  0.7  0.4  0.5  0.9  1.1」

となっているだけだと,「突然出てきたEvは何を表わすのか?」が分かり難かろうと..
「Lv差」と明示的に書いておけば,「直ぐ上のLv値同士の差だな」と思って頂けるだろうと.単にそれだけす(笑)

書込番号:10203023

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

HDR-XR520V
SONY

HDR-XR520V

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2009年 2月20日

HDR-XR520Vをお気に入り製品に追加する <442

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10

新製品ニュース Headline

更新日:7月3日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング