『二十年前』のクチコミ掲示板

2009年 5月12日 登録

HD800

56mmのリング状トランスデューサーを搭載したハイエンドヘッドホン

HD800 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:開放型(オープンエアー) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:6Hz〜51kHz HD800のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HD800の価格比較
  • HD800の店頭購入
  • HD800のスペック・仕様
  • HD800のレビュー
  • HD800のクチコミ
  • HD800の画像・動画
  • HD800のピックアップリスト
  • HD800のオークション

HD800ゼンハイザー

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2009年 5月12日

  • HD800の価格比較
  • HD800の店頭購入
  • HD800のスペック・仕様
  • HD800のレビュー
  • HD800のクチコミ
  • HD800の画像・動画
  • HD800のピックアップリスト
  • HD800のオークション


「HD800」のクチコミ掲示板に
HD800を新規書き込みHD800をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ28

返信8

お気に入りに追加

標準

二十年前

2011/08/02 22:15(1年以上前)


イヤホン・ヘッドホン > ゼンハイザー > HD800

約二十年前に発売されたゼンハイザーの280万円の最高級コンデンサー型ヘッドホンにはかないませんか?

書込番号:13328171

ナイスクチコミ!0


返信する
365e4さん
クチコミ投稿数:1975件Goodアンサー獲得:294件

2011/08/02 23:33(1年以上前)

ご自分で聴き比べたらよいのでは?

書込番号:13328592

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:2213件Goodアンサー獲得:152件 縁側-Jazz って良いよね!の掲示板

2011/08/03 08:01(1年以上前)

聞き比べた人はいないでしょう。

StaxのコンデンサのSR-009と比べると、
空気感と言うか空間描写力は圧倒的にSR-009が上。と言うか、HD800も相当頑張ってるけどね。

音色は好みだと思うが、比較的明るいサウンドが好きならHD800。ナチュラルさを重視するならSR-009。

あとは、解像度はSR-009が上回るね。

ただ、好みやけど、女性ボーカルの色気はHD800のほうが良い感じに思う。SR-009はナチュラルなんやろうけど、ちょい色気が少ない。好みやろね。

書込番号:13329492

ナイスクチコミ!6


Voilesさん
クチコミ投稿数:16件 HD800のオーナーHD800の満足度5

2011/08/03 19:13(1年以上前)

加速装置好きね

書込番号:13331398

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:6件Goodアンサー獲得:1件 HD800の満足度5

2011/08/04 23:49(1年以上前)

ほにょ〜さんにお聞きしたいのですが。

静電型はその原理上、立ち上がりの早いパルス性の音の再現に弱いはずです。
例えばピアノの強いアタック音などの再現性はいかがでしょうか? SR-009では再現することができずにおとなしい音に聴こえてしまうように思いますが?

一般的なヘッドホンは磁気の力で振動板を駆動しています。しかし、SR-009などの静電型ヘッドホンは文字通り静電気の力で振動板を駆動します。皆さんが経験されている通り、磁気の力は静電気の力に比較して遥かに強力です。静電気には微々たる力しかありません。そのため、STAX社では振動板を極限まで薄く加工し、かつ数百ボルトの高電圧を発生させて駆動するようにしています。それだけ苦労してもいかんせん、静電気の力は磁気の力よりも遠く及びません。小さな磁石でも引き離すのに苦労するほどの強い力がありますが、静電気ではそんな力を発生させることはできないのです。

振動板の駆動力が弱いとどうなるか。徐々に音が立ち上がる弦楽器などの再現には適していますが、立ち上がりが早い音には振動板のレスポンスが追いつきません。ピアノなどの撥弦楽器の再現には向いていないと思います。

静電型のいいところだけが言われていますが、不得手な点について知っておいても損では無いと思います。

書込番号:13336530

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:2213件Goodアンサー獲得:152件 縁側-Jazz って良いよね!の掲示板

2011/08/05 08:00(1年以上前)

イントロン2さん

静電型イヤスピーカーって、静電気で駆動しませんよ。
ちゃんと電極に電圧を掛けてコントロールします。
薄い皮膜同士の間に電気を流すと、お互いの皮膜が引き合ったり、離れあったりする力で駆動します。
静電型と言われるのは、静電気を使っているのではなく、構造がコンデンサーに似ているからコンデンサー型と言われるようになりました。ただし、コンデンサーのように電気は貯めません。あくまでも、構造が似ているからです。で、静電とは静電気のことではなく、蓄電された電気(電子)のことです。コンデンサーに貯められてじっとして動かない、静かな電気=静電です。
なので、Staxは静電気で動いてない事をご理解下さい。

そして、コンデンサー型は、薄い皮膜を振動させる事で、実は微細な電圧変動に敏感なんです。
なので、コンデンサー型が立ち上がり立ち下がりがノロイと言うことはなく、むしろダイナミック型に比べると、はるかに立ち上がり立ち上がり共に、良い特性をしています。
なので、イントロン2さんの認識は逆です。

SR009でビアノに色が付くのは、方式のせいではなく、使われているケーブルの特性ではないでしょうか?

書込番号:13337250

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:2213件Goodアンサー獲得:152件 縁側-Jazz って良いよね!の掲示板

2011/08/05 08:06(1年以上前)

捕捉
Staxのイヤスピーカーは電気貯めないですよ。
あくまでもコンデンサーに似てるからと言うことです。
コンデンサーに似ていることから派生して、静電型と言われるようになった。
と言う意味です。

書込番号:13337266

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6件Goodアンサー獲得:1件 HD800の満足度5

2011/08/05 12:59(1年以上前)

ヘッドホンのインパルス応答特性を掲載しているサイトがあります。

型は古いですがコンデンサ型のSR-007のインパルス応答特性はこちらです。
http://www.geocities.jp/ryumatsuba/sr-007srm-717.html

ダイナミック型のHD650のインパルス応答特性はこちらです。
http://www.geocities.jp/ryumatsuba/hd650.html

ふたつを比べてもらえばコンデンサ型のSR-007のインパルス応答特性が悲惨なものであることは一目瞭然です。波形がパルスの形をなしていません。また振動膜の揺れがなかなか収まらず、約2msに渡って振動し続けています。

SR-009では画期的な改善があったのでしょうか。コンデンサ型ヘッドホンは、その振動膜を駆動させる原理上の制約から、振幅が大きく、立ち上がりの速い音を再現することができないのです。ピアノの強いアタック音などは柔らかくおとなしい音になってしまうのです。

書込番号:13338064

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2213件Goodアンサー獲得:152件 縁側-Jazz って良いよね!の掲示板

2011/08/05 17:47(1年以上前)

なるほど

まぁここに出ているデータに反論してもしょうがないので、反論はしません。
SRS-4040のほうが値は良いですね。
また、HD650の値はかなり良いのがわかりました。

さて、コンデンサー型は振幅が大きいとありますが、振幅は小さいのだと思います。コンデンサー型で大きな音を出させるのは向かないですね。
ただ平板な振動板なので伝播特性に優れるだと思います。
あと、コンデンサー型がトランジェント特性、いわゆる立ち上がり立ち下がり特性に優れると言う話は、証明する手立てを私は持ってません。が、一般的には、ダイナミック型よりも優れるとされていると認識はしています。

なお、SR009は007よりも振動板は軽量化されており、電極の小型化、ダイアフラムの改良等がなされてます。だからと言って値がどうなのかは、知るよしはありません。

とりあえず、聴いてみる。以外には無いと思います。


書込番号:13338802

ナイスクチコミ!4


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

HD800
ゼンハイザー

HD800

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2009年 5月12日

HD800をお気に入り製品に追加する <514

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:11月27日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング