『このSSDを、初代Mac mini(G4 1.25Ghz)で使用したい。』のクチコミ掲示板

2009年 7月15日 登録

X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5

X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

容量:80GB 規格サイズ:2.5インチ インターフェイス:Serial ATA タイプ:MLC X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5の価格比較
  • X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5の店頭購入
  • X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5のスペック・仕様
  • X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5のレビュー
  • X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5のクチコミ
  • X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5の画像・動画
  • X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5のピックアップリスト
  • X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5のオークション

X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5インテル

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 登録日:2009年 7月15日

  • X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5の価格比較
  • X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5の店頭購入
  • X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5のスペック・仕様
  • X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5のレビュー
  • X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5のクチコミ
  • X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5の画像・動画
  • X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5のピックアップリスト
  • X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5のオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > SSD > インテル > X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5

『このSSDを、初代Mac mini(G4 1.25Ghz)で使用したい。』 のクチコミ掲示板

RSS


「X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5」のクチコミ掲示板に
X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5を新規書き込みX25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ5

返信8

お気に入りに追加

解決済
標準

SSD > インテル > X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5

私の所有している初代Mac mini(G4 1.25Ghz)をSSD化したいのですが、速度や安定性が非常に高評価を得ている当製品を積む可能性を検討したいので、皆さんのお知恵を貸してください。

 初代Mac mini(G4 1.25Ghz)の内臓HDDは2.5” IDE接続です。
 当商品がSATA接続であることも承知しております。

 初代Mac mini(G4 1.25Ghz)で、内臓HDDのインターフェースを2.5”IDE⇒3.5”IDEに変換した後、更に3.5”IDE⇒SATAで変換し 3.5”SATA HDDに換装した例は報告されております。
(飛躍的に速度の向上が得られたと報告されてます)
 ということは、最終段階の3.5”HDDをSSDに置き換えることは理論的に可能なはず。


 もちろんIDE接続のSSDにする方が、無難であることは承知しております。

 他のSSDなら素直にIDEのSSDにするのですが、Intel製のSSDの性能が群を抜いて高評価なので、上記のような手間をかける価値があるのかを検討したいのです。

 IDEに変換することによって、速度・安定性が失効したりするのでしょうか。



 ちなみに対立候補は、PhotoFast社のGM-25P128GV2(IDE接続の128GB)です。



皆さんなら、どちらにしますか?

 他にも、よい手法・商品がありましたらご教授頂けますでしょうか。

書込番号:10742458

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:13292件Goodアンサー獲得:959件 縁側-ぶらりと旅をしてみたりの掲示板

2010/01/06 18:49(1年以上前)

んとPC側はデスクトップPCで中身の空間に余裕のあるモノでしょうかね?
もしそうでしたらば可能っちゃ可能ですけども・・・・
「・・・」いれる意味は躊躇があるという意味でして、IDE>SATAの変換については
過去SATAが出現した当時から小さめの基板+それぞれのコネクタがついた商品で
賄われており、現実問題SATAのそれを接続するのは可能かと思われます。
ただそこから先の部分の速度が遅いといいますかもったいないという話でして。
もちろん先を見越して他PCに乗り換えたときに流用し有効活用できる
先行投資の意味でみれば大いにアリなんだろうなとは思いますね。

質問に答えますと安定性失効はないと思いますけど速度の面では
パフォーマンスを引き出せないかと思われます。
ただHDDよりはよくなると思いますけどね^^

書込番号:10742532

Goodアンサーナイスクチコミ!1


R93さん
クチコミ投稿数:2332件Goodアンサー獲得:173件

2010/01/06 21:22(1年以上前)

Mac miniデスクトップ疑惑浮上。

ま、そこまで理解してるなら2.5"IDE->SATA変換でやってみるしかないんでね?

……ところでPowerPCで頑張ってきたMacにIntelの製品をぶち込むってのはマカー的にどうなの?

書込番号:10743332

ナイスクチコミ!1


kazu0723さん
クチコミ投稿数:166件Goodアンサー獲得:16件

2010/01/06 23:02(1年以上前)

IDE→SATAの変換する時点でこのSSDの速度は望めません。変換するということはそこに何らかのICチップが介在する訳で、そのチップの性能に左右されることになるからです。このSSDの速度を望むのであればIDE→SATA変換はお勧めしません。素直にIDEのSSDを選択する方が無難です。

書込番号:10744050

Goodアンサーナイスクチコミ!2


R93さん
クチコミ投稿数:2332件Goodアンサー獲得:173件

2010/01/06 23:28(1年以上前)

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/6915/pc/sata-ide.htm
IDE-SATA変換基板通すとこんな感じ。

まぁGM-25P128GV2だって内部的にSATA-IDE変換してるんだし、ランダムライトへの期待と価格対容量を考えても分の悪い賭けじゃないと思うよ。

書込番号:10744242

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:15件

2010/01/07 16:22(1年以上前)

 短い間に多くのレスを頂き誠にありがとうございます。
 心より御礼申し上げます。


Yone−g@♪さん 

 残念ながら、Mac miniに空間的余裕はありません。
 デフォルトの2.5”HDDがあった空間に変換基盤とケーブルが入り、外装を加工してSATAケーブルと端子を外に出します。
 SSDは外付け?の形になります。

 でも本来のSSDの耐衝撃性、発熱量からすれば、見た目さえ気にしなければ問題無いと考えております。

 最近では、1.8”SSDなら、変換基盤と共に内蔵できるかもという淡い期待は持っておりますが・・・。

 そうですね、確かにせっかくの性能が勿体ないですよね。でも仰るとおり今後の乗り換えを考えればアリですよね。

 背中を押して頂いた気分です。



R93さん 

 参照サイト非常に興味深く拝見させて頂きました。

 SATA接続に対して、「約6割程度しか速度が出ない。」ととるか「6割も速度が出る」ととることができるかですね。
 あとは、これが現行の2.5”HDDからどれくらい速くなるかです。過大な期待は持たない方がいいですかね。


 あと、私はMacに愛着はありますけど、信者ではないので全く抵抗は無いです。

 ん?逆かな。愛着があるから、今できる最良の選択をしてあげたいと思い、その対象がIntel社製品だっただけということでしょうか。



kazu0723さん 

 やはり、速度的にボトルネックになってくるとは思いますが、IDE接続のSSDなら、圧倒的に速いかといえば、カタログスペックの通りではないと思うので疑問です。

 当製品の速度性能(こちらもカタログスペックですが)はIDEのボトルネックを越えていますので、変換後もそこまで、激遅にはならないだろうと期待はしておりますが・・・。いや・・・でも・・・。

 まあ今回は、現行の2.5”HDDより、体感的に速度の向上が得られれば良しとします。
 (もちろん劇的に速くなることを期待してはおりますが・・・)


それよりもむしろ安定性を重視したいです。


 プチフリやブルーバックなど、いつ訪れるか分からない脅威に怯え、毎日バックアップを取るために、外付けHDDやNASなどを導入せざるを得なくなれば、本末転倒です。
 はじめからFireWire(IEEE1394)接続の外付けHDDを導入します。


 そういった面でもこのIntel社製品の評価が高いので、悩んでおります。
 Intel社製のIDE接続SSDがあれば悩みません。(今後も出ないでしょうし。)

 最近出てきたプチフリ対策済みの他社高性能SSDもSATA接続のものばかりです。
 でもSATAにするなら、当製品で間違いないと思っております。


 IDEのままでいくなら、もう少し勉強してみます。


 もちろんSLCの製品も検討の対象にはしてましたが、当商品の評判があまりにも高すぎるので、冒険する価値はあるのかなと思いまして。

 

 今後も参考意見を頂けるとありがたいです。

書込番号:10747073

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:15件

2010/02/19 17:53(1年以上前)


今更ですが経過を報告致します。

 結局、当SSDを購入しシステムの移行を敢行しました。

 システム移行に当たっては様々な障害が発生してしまいましたが、色々と試行錯誤の末、現在 

XBench 1.3でのDiskTestスコア
Disk 196.74
 Sequential 131.04 Random 394.6

にて、OS X 10.4.11 の安定起動しております。
特にランダムアクセスのスコアは驚異的です。
体感速度もかなり良くなり快適です。

 でも今回、私の場合は初代Mac mini(G4 1.25Ghz)に適合させる為に、いろんな犠牲を払いましたので、これくらいはできてもらわないと、という感じです。
(最終的にはIDE接続の128GBのSSDが買える位の金額をかけてしまいました。)

 他のIDE環境の方にはIDEの遅いSSDよりも、SATA変換して当SSDの方が速度・価格・容量の面でも検討する価値はあるのではないでしょうか。
 
 
 今回の書き込みでいろいろとアドバイスを頂いた方には感謝しております、ありがとうございました。


 これで、クアッドコア・USB3.0・SATA III のMac miniが登場するまで現役続行を目指します。



  Mac(特に旧型のMac)に興味の無い方には無駄な書き込みとなり申し訳ありません。

書込番号:10965860

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:13292件Goodアンサー獲得:959件 縁側-ぶらりと旅をしてみたりの掲示板

2010/02/19 19:50(1年以上前)

久々の更新で何かと思えば・・・
増設成功おめでとうございます。
快適環境に出来たとの事よかったですね。
因みに犠牲金額や色々苦労された証を写真等アップされて
記載されておくと後々の後続者の役に立つスレとして重宝されるかもです。

書込番号:10966263

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:15件

2010/02/22 10:17(1年以上前)

レスが遅くなり申し訳ありません。土日はPCを開いてませんでしたし、こんな書き込みにレスが付くとは思いもしませんでしたので、大変恐縮です。

さて、失敗例ですが、詳細を書けばレポート用紙8枚分くらい(涙)かかりそうですし、後続の方がいるとも思えませんから、興味のある方からのリクエストがあればお答えしようと思います。

ザックリ言えば、IDE⇒SATA変換時に「マスター・スレーブ」設定がうまくいかなかったようです。(推測ですが)

ここで一端あきらめてしまった為、内臓IDEの160GB HDDと外付けSATA HDD用ケースを追加購入しました。(ケースはFireWire接続用の為、割高でした)


しかし、諦めきれなかったので、頭の中の発想を切り替えて、光学ドライブを外しSSDのみを内臓という構成にしたところ前述のベンチスコアで、起動させる事ができました。


従ってこの後更に、外付け光学ドライブケースと、外付けIDE HDD用ケースを追加購入と相成りました。


投資金額は、推測してください。

 しかし、初めから当SSD+SATA変換装置+外付け光学ドライブケースという構成にしておけば、同等容量のIDE接続SSDよりも、安価で収まります。(←負け惜しみですね。(涙))

書込番号:10980209

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5
インテル

X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   登録日:2009年 7月15日

X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5をお気に入り製品に追加する <445

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[SSD]

SSDの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:5月14日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング