『検証レポート2(効率、安定性、発熱)』のクチコミ掲示板

2009年 9月 4日 登録

80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000P

80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000P 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

対応規格:ATX/EPS 電源容量:1000W 80PLUS認証:Gold サイズ:150x165x86mm 重量:2.5kg 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pの価格比較
  • 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pの店頭購入
  • 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのスペック・仕様
  • 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのレビュー
  • 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのクチコミ
  • 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pの画像・動画
  • 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのピックアップリスト
  • 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのオークション

80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pサイズ

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 登録日:2009年 9月 4日

  • 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pの価格比較
  • 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pの店頭購入
  • 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのスペック・仕様
  • 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのレビュー
  • 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのクチコミ
  • 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pの画像・動画
  • 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのピックアップリスト
  • 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > 電源ユニット > サイズ > 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000P

『検証レポート2(効率、安定性、発熱)』 のクチコミ掲示板

RSS


「80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000P」のクチコミ掲示板に
80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pを新規書き込み80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ31

返信24

お気に入りに追加

標準

検証レポート2(効率、安定性、発熱)

2009/12/16 22:54(1年以上前)


電源ユニット > サイズ > 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000P

スレ主 VladPutinさん
クチコミ投稿数:2083件 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのオーナー80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pの満足度5 縁側-PC自作人スレご意見コーナーの掲示板Vladiのブログ 

まあ、真っ黒な電源ならなお良かったのですが。。

のたうち回るヤマタノオロチ状態

クランプメーターで電流測定。結構地道な作業

これが測定結果(その1)

先日購入した、Energia 1000Pの組み込みがようやく終わりましたので、簡単にご報告を。

画像1が組み込んだケースの表側、画像2が裏側です。
裏配線は元の状態、
http://review.kakaku.com/review/05800511546/ReviewCD=235835/ImageID=10036/
から、更にウナギの寝床っぷりを増して、イイ!感じです。

白いタグが一杯付いていますが、これは姉ヶ崎寧々のタグではなく(^^;
クランプメーターで電流を測るための測定点です。
画像3のようにして、各位置の電流が測れるようにしています。
ちなみに、画像の右下にあるのはカゼマスターで、今回の測定で、電源の吸気側と排気側の温度をモニターしています。

測定した電流と温度は、画像4のように、EXCEL表に記入していきます。
(表の色は、ATX電源の標準に準拠しています。)
http://www.daw-pc.info/hard/powerunit/powerunit4.htm
表の供給電圧は、アイドル時に直接テスターで計測した値に補正してあります。後にありますが負荷が増えても供給電圧はほとんど変化しませんので、この実測値を一律で使っています。

この表にワットチェッカーで測った消費電力を入れれば、電源の効率が計算できることになります。
ここでの測定はアイドル状態です。HDDの台数が多い(7台)せいか、アイドルでも200W強消費していますが、効率は88.6%と、ほぼ低出力でのスペック通りの結果になりました。
http://www.80plusgold.org/manu/psu/psu_reports/SCYTHE_ENERGIA-1000P_ECOS%201452.1_1000W_Report.pdf

(続く)

書込番号:10642048

ナイスクチコミ!4


返信する
スレ主 VladPutinさん
クチコミ投稿数:2083件 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのオーナー80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pの満足度5 縁側-PC自作人スレご意見コーナーの掲示板Vladiのブログ 

2009/12/16 22:56(1年以上前)

次に、負荷をかけていきます。
負荷のかけ方ですが、CPUにMAXの負荷と、CPUとGPUの両方にMAXの負荷をかけた状態を測りました。

負荷のかけ方はいろいろありますが、当テストでは、少なくともクランプメーターで37本の電流を測定する約10分間、揺らがない安定した負荷をかけ続ける必要があります。

CPU負荷はprimeだと、負荷の種類を順番に変えていってしまうので、一定の負荷をかけ続けるTripcode Explorerを走らせました。
またGPUにも同じような意味で、3DMARKではなくFurMarkというプログラムをかけました。これはもともと、GPUに限界までの負荷をかけ続けるプログラムであり、Burnモードという恐ろしい名前のモードもあります。今回HD5870の温度は、ピークで76℃に達していました。
(続く)

書込番号:10642055

ナイスクチコミ!3


スレ主 VladPutinさん
クチコミ投稿数:2083件 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのオーナー80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pの満足度5 縁側-PC自作人スレご意見コーナーの掲示板Vladiのブログ 

2009/12/16 22:59(1年以上前)

CPUフルロードで測定

CPU、GPUフルロードで測定

画像1がCPUのみ負荷をかけた状態、画像2がCPUとGPUの両方に負荷をかけた状態です。
消費電力はそれぞれ330W、470W程度で、いずれも電源効率は92〜93%前後まで上昇しており、Energia1000Pのスペック(中程度負荷で90%強の効率)を上回っています。

おそらく80 PLUSの認定テストでは、幾つかの個体でワーストのものを評価していると思われますので、テスト結果がスペックより良いのは、ごく自然な結果だと思います。

といっても、買ったばかりですので、スペックの性能を発揮してくれるのはある意味当たり前で、そうでなかったら困るところですが、それをちゃんと評価できるようになったのは、今回作りこんだ甲斐がありました。

有効電力が、それほどの準備もなく直接測れるようになりましたので、今後たとえ中身を買い換えていっても、電源効率を時系列で比較できるようになります。(中身は間違いなく作りかえていくと思いますので。。)
今後この品質がどのように変わっていくか、(あるいは変わらず、高品質を保てるか)が、この電源の最終評価と言えるでしょう。
(続く)

書込番号:10642077

ナイスクチコミ!5


スレ主 VladPutinさん
クチコミ投稿数:2083件 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのオーナー80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pの満足度5 縁側-PC自作人スレご意見コーナーの掲示板Vladiのブログ 

2009/12/16 23:02(1年以上前)

ゴリマックスのOCCT

エナジア@GOLD電源のOCCT

もう1つ、このマシンで今まで使っていたGORI-MAX 750Wとの比較をオマケしておきます。
まあ、比較対象が格安電源の部類なので、単純に比較するのは気が引けるのですが。。

画像1がGORI-MAXでのOCCTグラフ、画像2が同じく、Energia1000Pでのグラフです。(12Vのみ)

OCCTは1時間測っており、また15分経過後に3DMark06をかけて、電源の負荷を増しています。
一見してわかるとおり、GORI-MAXは負荷が増えるにしたがって供給電圧も下がっており、アイドル時と最大負荷時を比べると、12Vのラインは0.375Vも低下しています。

一方、Energia1000Pのほうは、(変化が少なくOCCTグラフがスケールを細かくしているため、わかりにくいかもしれませんが)最大負荷でも0.05Vの低下が見られるのみです。
この0.05Vは、使っているマザー(P5Q Premium)の電圧センサーが測れる最小単位と思われますので、実際の変化量は、ごく僅かなゆらぎ程度と思われます。

次に効率ですが、上記の最大負荷(472W)と同じ負荷で、GORI-MAXの場合は550Wの電力を消費していました。(ワットチェッカー読み)
今回、その有効出力が434Wと測定できましたので、GORI-MAXの効率は約79%だったということになります。

79%の効率は一昔前の電源なら、ごく普通だったと思います。しかしその時100W電球+αの熱が電源内で発生していた事になりますので、熱くなって当然でした。
その点、Energiaのほうは38Wのみが熱になっている事になり、実際、冷却ファンも熱処理に余裕をもった設定になっています。この電源は、500W前後では冷却ファンはまだのんびり(850rpm前後)回っている程度なので、排気温度が吸気+12℃程度に上がっていますが、この辺は静音性との妥協点なのでしょう。

このように高効率電源は、単に省エネなのではなく、無理に強制冷却せずとも電源自体の発熱が抑えられており、結果耐久性の高さにつながっていくと思います。

書込番号:10642103

ナイスクチコミ!4


スレ主 VladPutinさん
クチコミ投稿数:2083件 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのオーナー80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pの満足度5 縁側-PC自作人スレご意見コーナーの掲示板Vladiのブログ 

2009/12/16 23:03(1年以上前)

(まとめ)
私のPCは現状、1000Wの出力はとても使い切れませんが、300-500W程度の、効率が高く静かな、ある意味この電源の一番おいしい部分を常用できることになり、今回十分満足しています。
電源選択では、値段さえ折り合えば、効率の良い大出力の電源を選ぶのも手だなぁ、というのが、テストしてみての感想です。
今後も折を見て、この電源が時間がたってもきちんと性能を発揮しているか、ご報告していきたいと思います。

このEnergia1000Pは台湾のATNG社のOEMですが、OEM元がAPED-1150FCM-Sという製品名で出している電源と、冷却ファンやコネクタ構成含めてほとんど同じパッケージングとなっており、サイズがこの製品の企画から関わっていることを伺わせます。(普通OEMではその辺作りかえる。)
サイズにも、ここは自社ブランド電源の評価を上げるチャンスとして、頑張ってほしいと願います。

書込番号:10642115

ナイスクチコミ!3


スレ主 VladPutinさん
クチコミ投稿数:2083件 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのオーナー80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pの満足度5 縁側-PC自作人スレご意見コーナーの掲示板Vladiのブログ 

2009/12/19 16:26(1年以上前)

結構コツがあるのが判りました。

(電流測定の補足)
冒頭にも写真を載せましたが、クランプ電流計での電流測定を、初めて経験しました。その経験談を簡単に。。。
この測定器は、高品質テスターで有名な三和のもので、クランプ電流計はテスターの付加機能として付いていますが、一般的なクランプメーターと違って、輪でリード線を取り囲むのではなく、クリップ状のワニ口に挟み込むようにして計測します。
1万円の安価なDC電流対応クランプメーターですが、その代わりに本来のテスターとしての電流計機能が省略されています。

いろいろ測定しているうちに、できるだけ正確な値を出すためには、以下のようなコツがあることがわかりました。
@口の開いた先の近くに、別のリード線があってはならない。
A同じく、口の先に金属(ケースのシャーシ含む)があってもならない。
B口の外側に他のリード線があっても、ほとんど影響はない。
C線はできるだけ垂直に通すように。
D(これはやっていないのでどうなるか分からないのですが)あくまで線は1本ずつ通す。(同じ電圧線だからといって、複数同時に通さない。)

@〜Aは、大体予想した通りで、実際そうせずに測ってみると、計測値が結構不安定になります。Cは、測りながらわかったことです。
Dは実際やっていませんが、恐らくテスターの計算ロジックが、1本のみ中を通っているという前提で、複数の磁力センサーの値を元に電流値を計算していると思いましたので、複数本通すと誤差が大きくなるのではないかと予想しています。超伝導ジョセフソン・センサーで計測すればその辺も正確に測れると思うのですが、それは市販品では無理だと思いますので。

ただし、Bと、小さめのクリップのお陰で、写真のようなたくさんの線を掻き分けながら計測する環境では、非常に使いやすいと思います。今回のような用途では、(実験好きの元科学少年の方には)お勧めです。

書込番号:10654144

ナイスクチコミ!3


BRDさん
クチコミ投稿数:47408件Goodアンサー獲得:1477件 BRD お助け掲示板 

2009/12/19 17:40(1年以上前)

VladPutinさん こんばんは。  レポートが出ているのに気づきませんでした。
良く丁寧に測定してまとめられましたね。
知らなかった言葉も勉強になりました。
http://www.google.com/search?hl=ja&source=hp&q=%E8%B6%85%E4%BC%9D%E5%B0%8E%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%BB%E3%83%95%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja&aq=f&oq=

実験好きの元理科少年として、1本の電線をU字型に折り曲げてくわえたときクランプメーターがゼロをしますかどうか? 気になります。

書込番号:10654440

ナイスクチコミ!1


スレ主 VladPutinさん
クチコミ投稿数:2083件 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのオーナー80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pの満足度5 縁側-PC自作人スレご意見コーナーの掲示板Vladiのブログ 

2009/12/19 18:07(1年以上前)

12V線1本

12V線ループ

BRDさん、
出かけようとしていた所ですが、気になったらやらずにいられなくなってしまうのが理科少年(笑)
いや、BRDさんのお話がなければ、私は単に新しい電源を買おうとしていただけで、こんな実験も思いつかなかったと思いますので、感謝です。

写真の感じで判りますでしょうか?
実際は、多分上のDの効果で、このようにうまく重ねられない測定だと、0.1〜0.2Aを指したりして安定しませんが、象徴的な意味で。
通常のGNDも束ねた電源ケーブルを挟めば、大体0.0〜0.1Aの表示になります。

書込番号:10654557

ナイスクチコミ!2


BRDさん
クチコミ投稿数:47408件Goodアンサー獲得:1477件 BRD お助け掲示板 

2009/12/19 21:25(1年以上前)

お手を煩わせました。  一応、ゼロ表示になってますね。
去年だったかマルツパーツ館で鰐口みて疑問に思ってました。
輪と違うから知った上で測らないと誤差が大きい場合もあるでしょう。
でも、便利。

もうずいぶん前、社の後輩が損失型の電源をいくつも作りました。
12V100Aだったかな。 負荷がないと言うのでマイカーのセルモーターを動かしてエンジン掛かったと喜んでました。

VladPutinさんがやたらあちこちの電線に口をつっこんでいるのを想像してます  H i

書込番号:10655439

ナイスクチコミ!1


スレ主 VladPutinさん
クチコミ投稿数:2083件 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのオーナー80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pの満足度5 縁側-PC自作人スレご意見コーナーの掲示板Vladiのブログ 

2009/12/20 00:43(1年以上前)

カーバッテリーチャージ

電流値ぴったり

BRDさん、
>知った上で測らないと誤差が大きい場合も
そうですね。測定値の確認には、クランプの裏表をひっくり返して、マイナスで同じ数値になっているか確認するのが簡単です。
これが違う場合、何かノイズを拾っているか、ゼロ点がずれているか(これはゼロ点補正の機能があります)なので。でも私はすぐ(いろいろ遊んでいるうちに^^)慣れました。

>やたらあちこちの電線に口をつっこんでいるのを想像
ギク!最近車のバッテリーがアガって、写真のような事をしていました。電流計付の民生品って少ないので、、そりゃー嬉しくて(´ー`)ノ
これとワットチェッカーは今イイおもちゃですが、ただ、意外とGND線と分離できる電源線が少ないのが、フラストレーションです。^^;

>12V100Aだったかな。負荷がないと言うのでマイカーのセルモーターを動かしてエンジン掛かったと喜んで
オオオーッ! なるほど、そういえばこんなバッテリーチャージャー(効率悪いので発熱多く、即席の空冷装置-扇風機-で冷やしていました。)より、PC電源で充電すれば良かったのかな?
それにしても、BRDさんには頼りになる(遊び心のある)後輩が沢山おられるようで、うらやましいです。それにひきかえ我が社は。。。


書込番号:10656718

ナイスクチコミ!1


B.B.[JPN]さん
クチコミ投稿数:392件Goodアンサー獲得:24件 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのオーナー80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pの満足度5 ☆PC 忘備録☆ 

2009/12/22 23:55(1年以上前)

3.3V

5V

12V

VladPutinさん、BRDさん 初めまして。
自分も同じ電源を興味本位で購入しましたのでちょこっと参加させて頂きますw

メインマシンでのMBが何故かHMW、EVEREST、OCCT共に+12Vを拾えなかったので
サブ機の方でOCCTを1時間回してみました。

P5K-Pro
9800GTX
RAM 6G
XP Pro sp3 (32bit)

3.3V/5V/12V共に非常に安定している電源だと思いますね〜


さすが80GOLD取得…かな?(笑

書込番号:10670770

ナイスクチコミ!1


BRDさん
クチコミ投稿数:47408件Goodアンサー獲得:1477件 BRD お助け掲示板 

2009/12/23 01:12(1年以上前)

みなさん  こんばんは。  測定器を入手すると試してみたくなるのが人情。

現役の頃、制御板制作していて三相交流電線にはクランプ用の挟みやすいたるみ部分を作っていた記憶があります。

無くなった、ネミックラムダ社の電源には、電圧センス用延長端子が用意されてました。
 他社にもあるかも。
電源の出力端子台から遠く離れた負荷の所まで延ばせるように。
 そうすれば電送ロスもある程度補正できます。
  ATX電源で見たこと無いなー

80GOLD取得電源とマザーボードのフェーズ数の多いのが効いてドロップも少ないようですね。

測定器の精度を知りたくて複数台同時に測って誤差を調べたり。
ずれていると困るけどね。
公的機関もあるようだけど。

書込番号:10671191

ナイスクチコミ!1


スレ主 VladPutinさん
クチコミ投稿数:2083件 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのオーナー80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pの満足度5 縁側-PC自作人スレご意見コーナーの掲示板Vladiのブログ 

2009/12/23 02:57(1年以上前)

>B.B.[JPN]さん、とりあえず ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ナカマー! ですね。

いやいや、サイズのこの電源いいよーなんて、まあ、電源ヲタの方々の支持には、永遠の時間がかかるとしても、これから(大きめの)PC作る人には、普通に良い製品だと薦めたいですね。とはいえ秋葉原では結構売れているようで、先週末ぶらぶらしたところ、売り切れの店も結構ありました。

同じASUS系のマザーですが(私のはP5Q Premium)12Vの絶対値が違うのは多分、電圧センサーの誤差ではないかと思います。マザーの電圧センサーは、(Vcore等の出力側は正確だと思いますが)入力側はいまいちいいかげんですね。いずれにしろOCCTの結果は、やはり非常に良い結果になっていますね。

最近の雑誌記事を見ると、これやOCZのGOLD電源とかSeasonic(何故かXよりSilverのM12Dのほうが安定)など、出力の非常に安定したものが出てきて、基準が一挙に上がりつつあるような気がします。安定化回路も工夫されていると思いますし、そもそも電源の内部抵抗が少ないのも良い影響を与えているのでしょう。
CPUやチップセットへの給電はマザーのレギュレーターを介しますので、多少の電源電圧の変動は関係ないような気がしますが、HDDや拡張ボードの動作にも影響するし、まあ、とにかく安心感がありますね。

BRDさん、
ネミックラムダ社をWikiで調べてみました。今はTDKラムダ社ですね。今でも産業用の電源では大きなシェアを占めているように見えます。ニプロンといいここといい、日本の電源技術もまだまだがんばってほしいですね。
PC用は、効率と出力安定性(および安価)という、ある意味矛盾したユーザーのわがままについていけるのは、台湾や中国の一部OEMベンダーだけになりつつあるのかもしれないけれど。。(Seasonicも製造技術はもはや中国みたいだし)
クランプメーター複数そろえて、誤差の検証もしてみたいのですが、いつになることやら。
共立の新製品も、ワニ口タイプみたいですよ。狭いスペースで測定がしやすいし、流行りなのかも。
http://www.kew-ltd.co.jp/jp/products/multimeters/index.html

書込番号:10671504

ナイスクチコミ!0


スレ主 VladPutinさん
クチコミ投稿数:2083件 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのオーナー80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pの満足度5 縁側-PC自作人スレご意見コーナーの掲示板Vladiのブログ 

2009/12/23 16:15(1年以上前)

ちなみにB.B.[JPN]さん、
レビューのほうのVcoreですが、変動しているのではなく、マザーが負荷に合わせて意図的に調整しているのでは?

書込番号:10673575

ナイスクチコミ!0


B.B.[JPN]さん
クチコミ投稿数:392件Goodアンサー獲得:24件 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのオーナー80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pの満足度5 ☆PC 忘備録☆ 

2009/12/23 17:09(1年以上前)

みなさん、こんにちは。

BRDさん

>測定器を入手すると試してみたくなるのが人情。

よくわかります(笑
テスターやメガテスター、LANのテスター持ってますが、購入した時は意味もなく家中のもの計ってましたから…汗

>80GOLD取得電源とマザーボードのフェーズ数の多いのが効いてドロップも少ないようですね。
GOLDはどれだけ申請にお金をかけたか…にもよる部分もあるんでしょうけどねw
P5K-Proとの組み合わせでは結果を見る限り良いですね。
メイン機のマザー(GA-X58A-UD7)では若干ドロップが見られました。

この板で長時間OCCT回してませんので、後日回してみますね。


VladPutinさん

>( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ナカマー! ですね。

はい。ナカマーです(笑

エナに勝つのは非常に難しいでしょうが、ほぼ同等に迫ったものを1万安く買える(定価での話しですが)のは魅力ですよね。
実際Seasonic(Owltechですねw)やSilverStoneなんかも安定していて人気だと聞きますから。

HDDや周辺機器を多数載せるのであれば、エナみたく+12Vが5レーンあるといいのかな〜って思いますが、当方はHDD2台、DVD2台で、今後増設してもSSD程度なので太いシングル1本で十分なのかな〜って思ってます。

店員と相談して、交換保障つけているので試しにエナに変えてみようかとも思ってますけどねw(期間内であれば何回でも交換できますので)
ただ、現状では好みという面以外では交換する理由はないです。

>Vcoreですが、変動しているのではなく、マザーが負荷に合わせて意図的に調整しているのでは?

もちろんそうですよね。まぁ、あの画像を載せたのは変動の幅が約0.008V以内で安定しているって意味でです。
以前代替で使っていたAQTIS電源は、定格では安定してたんですが、OC時はやはり不安定でちょくちょくドロップしてましたからね…




書込番号:10673791

ナイスクチコミ!1


スレ主 VladPutinさん
クチコミ投稿数:2083件 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのオーナー80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pの満足度5 縁側-PC自作人スレご意見コーナーの掲示板Vladiのブログ 

2009/12/23 18:33(1年以上前)

B.B.[JPN]さん、
交換保障とは、うまい制度ですね。もともと出力のピタっと動かない安定性で、950WのREVOLUTION85+ は定評がありますので、消費電力含めた比較レポも宜しくお願いします。(とはいえマザーの相性というより、マザーの電圧センサーとの相性といったほうがいいのでは?多分どちらも、センサーの最低解像度程度の変動しかしないのではないかと思うので。)

ただ、やはりこの製品はこの価格で出しているのが大事ですよね。日本の電源ユニットのプレミア価格を少し是正してくれますよう。エナにしろOCZにしろ、日本では米国価格より、場合によっては1万円以上高いので。まあ、保障の条件の違いもあるとは思いますが。

書込番号:10674156

ナイスクチコミ!0


B.B.[JPN]さん
クチコミ投稿数:392件Goodアンサー獲得:24件 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのオーナー80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pの満足度5 ☆PC 忘備録☆ 

2009/12/31 22:17(1年以上前)

現在の構成です。

あけおめです(嘘

いろいろ検証したいのですが、なかなかワットチェッカーが借りれずまだ検証できません(汗

また、エナに交換してみようと思っているのですが、その前に5870を新たに1枚入手した為、この電源のまま5870のCF構成でいろいろ負荷かけてみようと思います。

まだ日本では馴染みの浅いSilverStoneのStriderも80Silver認証で、非常に気になる所です…


人間とは不思議??なもので、実績のあるメーカーを選びたくなるのは当然なのですが、「GOLD」とついているだけで惹かれてしまう…笑

書込番号:10715021

ナイスクチコミ!0


スレ主 VladPutinさん
クチコミ投稿数:2083件 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのオーナー80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pの満足度5 縁側-PC自作人スレご意見コーナーの掲示板Vladiのブログ 

2010/01/02 12:29(1年以上前)

B.B.[JPN]さん、あけましておめでとうございます。

写真をみるとついサイドパネルの5連装ファンに目がいってしまいますが。。(笑)このケース、MAELSTROMでしたっけ?

Strider-Plusも、出たばかりですが結構人気ありますね。ただツクモ本店で、1000Wのに「あのコルセアと中身同じ」と書いてあるのは間違いだと思う。(多分PLUSのないStriderと間違っているのでは。)
SHOPによって売値の幅があるので、SS1000-Pの場合2万円前後の値付けなら買い、ですね。

でも、電源も凝りはじめると、奥が深いですね。きわめてアナログなパーツで、計算能力を直接上げるわけじゃないのに。。といいつつ私も1000Wという過剰な電源をかってしまっているので、全く偉そうなこといえません。^^;

書込番号:10721052

ナイスクチコミ!0


B.B.[JPN]さん
クチコミ投稿数:392件Goodアンサー獲得:24件 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのオーナー80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pの満足度5 ☆PC 忘備録☆ 

2010/01/02 14:44(1年以上前)

VladPutinさん、あけおめですw

>サイドパネルの5連装ファンに目がいってしまいますが。。(笑)このケース、MAELSTROMでしたっけ?

はい。MAELSTLOMです。3ヶ月程前にP193買いに行ったら当時入手困難と言われ…
裏配線が出来ないけど、サイドのアルミメッシュに魅かれて…w
静音はあきらめて爆音になりました(汗
6連装にするとCPUクーラーと干渉するので、5連にして、PSUとHDDの間に位置するファンは排気にしてます。

>Strider-Plus
札幌のツクモでいくらだったかな…1000Wが確か28K前後だったような気がします。

最近発表される電源は過電流保護、過電圧保護、過負荷保護、ショート防止回路が基本セットになっているようですので以前ほどの当り外れはないようにも思えますね〜

書込番号:10721404

ナイスクチコミ!0


スレ主 VladPutinさん
クチコミ投稿数:2083件 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのオーナー80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pの満足度5 縁側-PC自作人スレご意見コーナーの掲示板Vladiのブログ 

2010/01/02 17:36(1年以上前)

MAELSTLOMのサイドは22cm 1個だったはず。全部買い替えたのですか?スゴイ。。(と、CM690Nidiaのファンを全部フルカラーにしてしまった私は人のことを言えない。。)
クリアファンのようですが、何色なんですか?
名前からしても、そのうちエナマのApollishを全色並べてると迫力ですね!(と、悪魔の囁き)

>最近発表される電源は以前ほどの当り外れはないようにも思えます
全く賛成です。80PLUSがミドル〜ハイエンドの常識になってしまってから、各社とも今までの作りを大幅に変えており、アナログ回路とはいえ多分、部品のレベルでは各社独自ではなく、定番のものがあるのでしょう。(PCそのものが以前そうだったように。)
多少ブランド名による高級感を出すことはあっても、中国・台湾での量産効果もあって、中身はかなり安くできるようになっているのではないかと思います。米国では既に値下げ合戦に入っているようですね。SS1000-Pでも150ドル前後(1.3万〜1.4万)の値段になっています。アメリカ人はあまりブランド名への信仰はないですから。。

書込番号:10721991

ナイスクチコミ!0


B.B.[JPN]さん
クチコミ投稿数:392件Goodアンサー獲得:24件 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのオーナー80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pの満足度5 ☆PC 忘備録☆ 

2010/01/02 19:09(1年以上前)

外観です。

ケース内部です。シールドが整理できません…

正面です。

ファンは全て青です(笑
自他共に認める青フェチでして…昔からPC関連に限らず青光りするものは買い漁る傾向にありまして、以前乗っていたRX-7(FC3S)は総青光り仕様でした…汗
22cmファンなんですが、思いの他冷えず、MBが50℃突破(P5K-Pro装着時)したので換装しました。Apollishを全色…ですか?青で統一ならありうるかも…w
LED付きで1700rpmは満足なんですが、排気側は独特のラインが出ないのが難点です。

>中国・台湾での量産効果もあって、中身はかなり安くできるようになっているのではないかと思います。

今はコンデンサー類の部品の製造規格が厳しいようで、その為に各国で生産されてもバラツキがないらしいですね。結果良質の電源が出てきているようにも思います。

ちなみに、アメリカの知人に聞いたところ、電源に関しては価格で選ぶ傾向が強いと言ってました。
ネームバリュー=人気ではないそうです。w

書込番号:10722313

ナイスクチコミ!1


スレ主 VladPutinさん
クチコミ投稿数:2083件 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのオーナー80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pの満足度5 縁側-PC自作人スレご意見コーナーの掲示板Vladiのブログ 

2010/01/02 20:02(1年以上前)

>MAELSTLOM
オオオーッ 確かに壁紙含めてブルー炸裂ですね。しかもすでにCPUクーラーはApollishだし。。
ツクモのケース王国でみると、このケースはグリーンの羽根のファンで統一しているので、そういうケースかと思っていたのですが、今日見たところ、ツクモはディスプレー用にわざわざ緑に付け替えているようですね。手前の取っ手(持ってはいけないそうですが。。)が緑だからだろうか。
脱線してすみません。。

書込番号:10722520

ナイスクチコミ!0


B.B.[JPN]さん
クチコミ投稿数:392件Goodアンサー獲得:24件 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのオーナー80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pの満足度5 ☆PC 忘備録☆ 

2010/01/02 21:24(1年以上前)

純正のファンはフロントとリアに黄色が2個付属でしたね。
緑の取っ手風の化粧バーは色が気に入らないので(笑)インプレッサの青メタに塗ってしまいました…

まぁ、自己満足の世界ですからね…汗

書込番号:10722884

ナイスクチコミ!0


スレ主 VladPutinさん
クチコミ投稿数:2083件 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのオーナー80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pの満足度5 縁側-PC自作人スレご意見コーナーの掲示板Vladiのブログ 

2010/01/02 22:10(1年以上前)

>インプレッサの青メタに塗ってしまいました。
ハハハ、ほんとだ。綺麗なガンメタ青ですね参りました。壁紙が乗っていた2代目RX-7ですね。

書込番号:10723138

ナイスクチコミ!0


B.B.[JPN]さん
クチコミ投稿数:392件Goodアンサー獲得:24件 80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pのオーナー80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pの満足度5 ☆PC 忘備録☆ 

2010/01/02 22:45(1年以上前)

はい、そうですw
車もケースも塗り替え前提で買いました(笑

ってか、アイコンの表情が反映されてないな…

書込番号:10723376

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000P
サイズ

80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000P

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   登録日:2009年 9月 4日

80PLUS GOLDエナジア電源 ENERGIA-1000Pをお気に入り製品に追加する <31

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月1日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング