『他メーカーの同種製品と悩みましたが。。。』のクチコミ掲示板

2009年11月中旬 発売

REX-PEU3 (USB3.0)

USB3.0に対応したPCI Expressスロット用カード(2ポート)。本体価格は6,300円

REX-PEU3 (USB3.0) 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥6,300

対応バス:PCI-Express 対応インターフェイス:USB3.0 REX-PEU3 (USB3.0)のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • REX-PEU3 (USB3.0)の価格比較
  • REX-PEU3 (USB3.0)の店頭購入
  • REX-PEU3 (USB3.0)のスペック・仕様
  • REX-PEU3 (USB3.0)のレビュー
  • REX-PEU3 (USB3.0)のクチコミ
  • REX-PEU3 (USB3.0)の画像・動画
  • REX-PEU3 (USB3.0)のピックアップリスト
  • REX-PEU3 (USB3.0)のオークション

REX-PEU3 (USB3.0)RATOC

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2009年11月中旬

  • REX-PEU3 (USB3.0)の価格比較
  • REX-PEU3 (USB3.0)の店頭購入
  • REX-PEU3 (USB3.0)のスペック・仕様
  • REX-PEU3 (USB3.0)のレビュー
  • REX-PEU3 (USB3.0)のクチコミ
  • REX-PEU3 (USB3.0)の画像・動画
  • REX-PEU3 (USB3.0)のピックアップリスト
  • REX-PEU3 (USB3.0)のオークション

『他メーカーの同種製品と悩みましたが。。。』 のクチコミ掲示板

RSS


「REX-PEU3 (USB3.0)」のクチコミ掲示板に
REX-PEU3 (USB3.0)を新規書き込みREX-PEU3 (USB3.0)をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ1

返信7

お気に入りに追加

標準

インターフェイスカード > RATOC > REX-PEU3 (USB3.0)

現在、自作PCで古いですが、マザーボードは、ASUS P5Q Deluxeというのを使っています。
当然、USB3.0ポートは無いので、今回、USB3.0インターフェースカードを注文してみました。
NTT-X Storeで、在庫は無く取り寄せでしたが、タイムセールクーポン\100引きで、送料無料の4,054円でした。

今回、検討したのは、玄人志向
http://kakaku.com/item/K0000225322/
センチュリー
http://kakaku.com/item/K0000073884/
バッファロー
http://kakaku.com/item/K0000062294/
そして、RATOCの本製品
http://kakaku.com/item/K0000066149/

この中で、最後のRATOCですが、メーカー商品紹介ページに、
http://www.rexpccard.co.jp/products/subpage/peu3.html
>各ポートから最大900mAの電源供給が可能(内蔵電源接続時)
とか、よく分かっていなくて恥ずかしいですが、
>高速リンクスピード5.0TB/sを誇るPCI Express 2.0 Gen 2 に対応。
>また、本製品には、装着したPCI Expressスロットのリンクスピードを確認できるユーティリティを添付しています。
とかありましたので、特に、前者の件に惹かれ、こちらの製品にしてみました。

ただ、後で、価格.comのクチコミ掲示板の投稿数とかみたら、
バッファローの製品が一番、ユーザーも多く、人気があるようですね。

自分のPCのマザーボードが、PCI Express 2.0 Gen 2 に対応しているかどうか分かりませんが、
別に注文しましたUSB3.0カードリーダーと共に、早く手元に届いてくれればいいな、と楽しみにしています。

書込番号:12665983

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:8432件 Digicの撮った写真 

2011/02/16 22:39(1年以上前)

あと、搭載しているコントローラーチップですが、

玄人志向のは、ルネサスエレクトロニクス製「μPD720200」
センチュリーのは、確かパッケージにNEC製

とかありましたが、こちらのRATOCの製品は、どこのチップを積んでいるかは、分かりませんでした。
一番ユーザーの多いバッファローの製品は、最近価格改定があったのか、ヨドバシカメラでも、
\2,980の10%ポイント還元とお安いようですが、パッケージにどこ製のチップを使っているかは
書いてありませんでしたね。

やはり、この手のインターフェースカードのチップはNEC製のものがいいのでしょうかね。
ちょっと、後から、気になりました。

書込番号:12666047

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:8432件 Digicの撮った写真 

2011/02/16 23:11(1年以上前)

うわっ、これを見て、早まったかと思っています。

http://www.asus.co.jp/product.aspx?P_ID=lGYmelQ8mJvPtYTv
>多くのインターフェースカードが採用するPCI Express x1接続では、
>チップセットと接続する部分の250MB/sの帯域がボトルネックとなり、
>USB 3.0とSerial ATA 6Gb/s(Serial ATA 3.0)の高速な転送速度を生かすことができません。

クチコミの件数も多いし、お値段はさほど変わらないし、こっちにしておけばよかったかなぁ。。。(^_^;;;

書込番号:12666288

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:752件Goodアンサー獲得:83件

2011/02/16 23:32(1年以上前)

http://www.rexpccard.co.jp/products/subpage/usb30/peu3_siyou.html
これもNECのμPD720200チップ使っているみたいですよ

書込番号:12666430

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:8432件 Digicの撮った写真 

2011/02/16 23:40(1年以上前)

気まぐれな猫さん、こんばんは。

早速、教えて頂き、ありがとうございます。
ほんとですね、NECのコントローラーって書いてありますね。

ところで、自分の使っているマザーボードのスペック
http://www.asus.co.jp/product.aspx?P_ID=esOE5RDJVEmQI86w&templete=2
で見てみたら、
・PCI Express 2.0 x16×2
・PCI Express x16×1(4レーン)
・PCI Express x1×2
・PCI×2
となっていまして、PCI Express 2.0 Gen 2を活かすなら、
PCI Express 2.0 x16スロットに挿す必要があるということですかね?

確か、一つは、グラボがささっていたと思うのですが。。。

書込番号:12666485

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:8432件 Digicの撮った写真 

2011/02/17 00:38(1年以上前)

グラボは
青のPCI Express x16×1(4レーン)のところにささっており、
2スロット分のスペースをくうので、PCI Express x1がひとつ隠れて使えなくなっています。
その他、以下のようになっていました。

・PCI Express 2.0 x16 RATOC eSATAインターフェースカード
・PCI Express 2.0 x16 空き
・PCI Express x16(4レーン)グラボ MSI GT480X ツインフローザー
・PCI Express x1 ひとつは、上記グラボ(2スロット分)でつぶれ
・PCI Express x1 玄人志向 IEEE1394bインターフェースカード
・PCI 無線LANカード
・PCI 空き

ASUS U3S6 PCI Express x4も、PCI Express 2.0 x16のところにさせばいいのですよね?きっと。

書込番号:12666779

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:8432件 Digicの撮った写真 

2011/02/24 19:51(1年以上前)

PCI Express 2.0だと思っていたのに。。。

本当にUSB3.0?

こちらはUSB2.0

本日、エレコムのUSB3.0カードリーダーと共に届きました。
たぶんですが、PCI Express 2.0 x16のスロットに装着し、一応動作はしました。
しかし、結論から言うと、このUSB3.0インターフェースカードと、
エレコムのUSB3.0カードリーダーの効果はありませんでした。。。(T_T

添付写真@の通り、付属のユーティリティソフトで、、PCI Express 2.0 Gen 2の効果が
出ているか見てみましたが、リンクスピードを見る限りでは、2.5GT/sとなっており、
最高の5GT/sの速度は出ていませんでした。

CrystalDiskMarkによるベンチテストの結果は最悪で、
これまで使ってきたUSB2.0カードリーダーと殆ど変わりません。
テストに使用したメディアはSanDiskのSDHCカードExtremeです。(添付写真AとB)

やはり、使っているマザーボードがLGA775の旧世代ということもあるのでしょうかね、
このUSB3.0インターフェースボードの性能をフルに発揮することができなかったようです。

それとも、私が挿したスロットの選択が良くなかったのでしょうかね、
とにかく、いくらか投資した分の効果が出ず、ガッカリしております。

書込番号:12701702

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:8432件 Digicの撮った写真 

2011/06/18 18:46(1年以上前)

リンクスピード5GT/sになりました。

SanDisk CFカードExtreme(ふつう)にて

あれから、グラボが挿さっていた PCI Express x16(4レーン)に、このREX-PEU3 (USB3.0)を、
PCI Express 2.0 x16×2の方に、グラボを挿し直しました。

結果、付属のユーティリティソフトで、リンクスピードは、最高の5GT/sの速度になっています。

試しに、エレコムのUSB3.0カードリーダーMR3-A001BKにて、
先のSanDiskのSDHCカードExtremeでは、速度は変わらずで、これは、もはやメディアの限界でしょう。
UHS-Iのカードなら、もっと速いのでしょうね。

一方、SanDiskのCFカードExtreme(Proの方は不調で、ふつうのExtremeの方)では、
添付画像の様に、カードの最大速度 60MB/秒に割合近い50MB/秒のスコアが出たので、
明らかにUSB2.0のカードリーダーよりは速く、ようやく報われたかなーという感じです。

途中のレスで、このインターフェースボードREX-PEU3 (USB3.0)の性能を活かしきる
セッティングをしていなかったのに、ベンチマークの結果が振るわなかったことを、
ハードウェアのせいにしてしまい、お恥ずかしい限りでした。

なお、このインターフェースボードは、別途電源を接続できるようになっており、
これにより各ポートから最大900mAの電源供給が可能なのが、いいです。

USB3.0インターフェースボードは、あれから、LacieのものとCalDigitのものも買ってみました。
後から買った二つは、MacProでも使えるのが利点ですね。
こちらのインターフェースボードREX-PEU3 (USB3.0)は、WinとMac両方で使えるものが多かった
RATOCの製品にしては珍しくWin専用となっています。


書込番号:13147770

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

REX-PEU3 (USB3.0)
RATOC

REX-PEU3 (USB3.0)

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2009年11月中旬

REX-PEU3 (USB3.0)をお気に入り製品に追加する <5

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[インターフェイスカード]

インターフェイスカードの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

qoo10

新製品ニュース Headline

更新日:7月7日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング