『デザイン、イラスト用途のモニター』のクチコミ掲示板

2009年12月 4日 登録

FlexScan SX2262W-PXGY [22インチ]

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

モニタサイズ:22インチ モニタタイプ:ワイド 解像度(規格):WUXGA(1920x1200) 入力端子:DVIx2/Displayportx1 FlexScan SX2262W-PXGY [22インチ]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • FlexScan SX2262W-PXGY [22インチ]の価格比較
  • FlexScan SX2262W-PXGY [22インチ]の店頭購入
  • FlexScan SX2262W-PXGY [22インチ]のスペック・仕様
  • FlexScan SX2262W-PXGY [22インチ]のレビュー
  • FlexScan SX2262W-PXGY [22インチ]のクチコミ
  • FlexScan SX2262W-PXGY [22インチ]の画像・動画
  • FlexScan SX2262W-PXGY [22インチ]のピックアップリスト
  • FlexScan SX2262W-PXGY [22インチ]のオークション

FlexScan SX2262W-PXGY [22インチ]EIZO

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 登録日:2009年12月 4日

  • FlexScan SX2262W-PXGY [22インチ]の価格比較
  • FlexScan SX2262W-PXGY [22インチ]の店頭購入
  • FlexScan SX2262W-PXGY [22インチ]のスペック・仕様
  • FlexScan SX2262W-PXGY [22インチ]のレビュー
  • FlexScan SX2262W-PXGY [22インチ]のクチコミ
  • FlexScan SX2262W-PXGY [22インチ]の画像・動画
  • FlexScan SX2262W-PXGY [22インチ]のピックアップリスト
  • FlexScan SX2262W-PXGY [22インチ]のオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > PCモニター・液晶ディスプレイ > EIZO > FlexScan SX2262W-PXGY [22インチ]

『デザイン、イラスト用途のモニター』 のクチコミ掲示板

RSS


「FlexScan SX2262W-PXGY [22インチ]」のクチコミ掲示板に
FlexScan SX2262W-PXGY [22インチ]を新規書き込みFlexScan SX2262W-PXGY [22インチ]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ10

返信11

お気に入りに追加

解決済
標準

デザイン、イラスト用途のモニター

2011/01/14 15:46(1年以上前)


PCモニター・液晶ディスプレイ > EIZO > FlexScan SX2262W-PXGY [22インチ]

クチコミ投稿数:11件

三菱のCRTモニター「RDF173H」からの買い替えです。

今は少しは調べて把握してますが、数日前「デザインをやるにはCRT!」と思って売り場に行ったら、
CRTが全然置いてなくてびっくりしたぐらいモニターの現状について無知です(^^;)

◆用途
デザイン、イラストの仕事で使用。
実際に印刷業者で印刷するのは年に10回あるかないかというぐらい(今後増やしたいとは思ってますが…)

◆予算
それなりの価値があるものであればすこしぐらい高くてもいいですが、
自分の身の丈にあうモニターがどのくらいのものなのかが自分では解らないのでまだはっきりとは決めてません。

◆キャリブレーションについて
フォトショップか何かを初めて起動した時に出てきたモニタの色調整ウインドウで調整した事はありますが、
測定器を使ってキッチリキャリブレーションした事はないです。

◆現在のモニターでの不満部分
これまで印刷に関してお客さんと大きなトラブルはありませんでしたが、
自分で印刷完成物(主にイラストの)を見て、あ〜色がくすんじゃってるなーとガッカリすることが多いです。

◆新しいモニターでの希望
キャリブレーションもやれたら…と思ってますが、とりあえずは価格と相談?という感じです。


ちらっとこちらの口コミを読んでみたらナナオやNECのモニターがすすめられている事が多いように思ったので、
まずはナナオのパンフレットをもらって一通り目をとおしました。
それでこのあたりが妥当かなと…アドバイスよろしくお願いします。

※OSはXP

書込番号:12507520

ナイスクチコミ!0


返信する
KAZU0002さん
クチコミ投稿数:31915件Goodアンサー獲得:4566件

2011/01/14 20:06(1年以上前)

お使いのソフトは何を?

印刷との結果が違うのは、まさにキャリブレーション不足ですが。ただ、インクで出ない色はいかんともしがたいです。PhotoshopのようなDTPソフトでは、この辺の調節…というより、シミュレーション機能がありますので、その辺を利用することになります。
…お名前からして、CYMKでの確認はされているとは思いますが。
まぁ、細かいことには専門家が来られると思いますが。色に関しては問題のないモニターです。パネルの質で言うと、三菱やNECの高いところではあるのですが。

ちなみに。
印刷時の彩度を稼ぐために、CYMKに変換した後、Kレイヤー単独を編集して、Kレイヤーの不必要部分を消す…なんて技もありますが。
肌色以外は妥協しましょう。

書込番号:12508392

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:11件

2011/01/15 08:57(1年以上前)

>KAZU0002さん

有難うございます!

主な使用ソフトは、イラレ、フォトショ、SAIです。

CMYKモードでの確認は一応していて、
イラストでは特に、シアン抜きなどのデータの調整も行っているのですけど、
画面でみた時は結構いいように見えても出来上がってきたのを見ると、
思ったのと違うなとか思ったよりよくないなーと思う事が多くて。

インターネットにアップしたRGB画像でも、他のモニターで他人のイラストと並べて見てみたりすると、
何か自分のだけ妙に全体的に色が浅かったりあせていたりして満足いかないことも…。

>パネルの質で言うと、三菱やNECの高いところではあるのですが。

ナナオより三菱やNECの方が高価なのは、
色の再現率(?)が、ナナオは95%、三菱とNECが97%となっていたので、
そのあたりが原因?と思ったのですがパネルの質もあるのですね。

でもキャリブレーション初心者なのでナナオのこの同梱版の方が調整しやすそうかなと…


あとついでになんですけどパネルの保護シートって皆さんつかっておられるんでしょうか。
やっぱりつかったほうがいいでしょうか。

書込番号:12510636

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:11件

2011/01/15 12:11(1年以上前)

色の再現率⇒Adobe RGBカバー率
でした。

書込番号:12511399

ナイスクチコミ!0


KAZU0002さん
クチコミ投稿数:31915件Goodアンサー獲得:4566件

2011/01/16 23:15(1年以上前)

SAIを使うのでしたら、AdobeRGBに対応していないため、モニターの設定はsRGBで済ませた方がよいです。
色の再現率が性能の指標のようになっていますが。個人的には、そこまでの彩度の高い領域には、どうせ印刷してもまったく同じにはならないので。こだわってもしょうがないと思っています。

書込番号:12520311

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:11件

2011/01/16 23:34(1年以上前)

>KAZU0002さん

有難うございます!

モニターの設定でsRGB・Adobe RGBを選べるんですか?

イラストではSAIを主に使いますけど、
印刷業者で紙媒体に印刷する時は最終的にはフォトショでCMYK変換して色調整もしています。
(デザインで写真を扱う時はフォトショを使います)

でもSAIで書いたRGBイラストをフォトショで変換したり色調整したりしない時は、
sRGBモードにした方がいいんですね。

書込番号:12520424

ナイスクチコミ!0


KAZU0002さん
クチコミ投稿数:31915件Goodアンサー獲得:4566件

2011/01/17 17:06(1年以上前)

マニュアルです。
http://www.eizo.co.jp/support/download/manual/lcd/files/SX2262WSX2462WManual-JA.pdf
こことHPを読む限りでは。無調節でAdobeRGB相当。設定としてsRGBが用意されています。

AdobeRGBのモニターの色は、例えば、黒→赤を黒→蛍光赤という感じに広い色域に拡張してしまうので。Photoshopなどの対応ソフトの元で使うべきモードです。
ただ、モニターをPhotoshopに合わせてしまうと、他のソフトや、普段の操作で、蛍光赤の画面を見続けることになります。これはちと疲れます。

印刷のバリエーションとして。高彩度インクや、特色として蛍光色を混ぜるという手法もありますが。
それでも、CYMKよりsRGBの方が色域は広いので。印刷目的でもsRGBで十分なのではと思います。

書込番号:12522846

Goodアンサーナイスクチコミ!1


DHMOさん
クチコミ投稿数:4948件Goodアンサー獲得:583件 縁側-一酸化二水素の掲示板

2011/01/21 08:19(1年以上前)

CMYKモードさん、
>自分で印刷完成物(主にイラストの)を見て、あ〜色がくすんじゃってるなーとガッカリすることが多いです。
>印刷業者で紙媒体に印刷する時は最終的にはフォトショでCMYK変換して色調整もしています。
印刷業者に渡すCMYKデータにプロファイルを埋め込んでいて、それがおかしな取り扱いをされているとか。
印刷業者にCMYKデータでなくRGBデータを渡すこともあるなら、CMYKモードさんがAdobe RGBで作成したデータが印刷所ではsRGB画像として扱われているとか。
きちんとカラーマネージメントしていない印刷業者はかなり高い割合で存在するらしい。それで狂った色が印刷されているとか。
あと、2002年5月発売のRDF173Hは、ロクな調整もせず使い込んだ結果、かなり狂っていると思われる。仮にデータ本来の色よりもド派手に表示するように狂っているとするならば、他のマトモな環境では「色がくすんじゃってるなー」ということになるだろう。

>インターネットにアップしたRGB画像でも、他のモニターで他人のイラストと並べて見てみたりすると、
>何か自分のだけ妙に全体的に色が浅かったりあせていたりして満足いかないことも…。
Photoshopの「編集」メニューのカラー設定を開いてみてほしい。
作業用スペースのRGBの欄がどんな設定になっているのだろうか。
Adobe RGB (1998)にしているとしたら、sRGBに変換せずにインターネットにアップしたなんてことはないだろうか。
それで、sRGBに近い色域のディスプレイにカラーマネージメント無しで表示しているため地味な色に表示されているとか。

KAZU0002さん、
>SAIを使うのでしたら、AdobeRGBに対応していないため、モニターの設定はsRGBで済ませた方がよいです。
SAIは、AdobeRGBにもsRGBにも対応していない。
Photoshopを併用するなら、ディスプレイをsRGBモードにする必要はない。
SAIで作成後、その画像をPhotoshopで開き、ディスプレイのICCプロファイルを指定すればよい。

>こことHPを読む限りでは。無調節でAdobeRGB相当。設定としてsRGBが用意されています。
>AdobeRGBのモニターの色は、例えば、黒→赤を黒→蛍光赤という感じに広い色域に拡張してしまうので。Photoshopなどの対応ソフトの元で使うべきモードです。
基本的には、AdobeRGBのディスプレイやsRGBのディスプレイというものはない。
ディスプレイにプリセットされているAdobeRGBやsRGBといったモードはおまけにすぎず、本格的なカラーマネージメントには使わない。
ディスプレイのキャリブレーションにおいては、ディスプレイをAdobeRGBやsRGBに合うように校正するわけではない。色域はそのままで、輝度、白色点、ガンマを校正する。(最近は、3次元LUTを内蔵し、AdobeRGBやsRGBに合わせられるディスプレイもあるが。)
AdobeRGBやsRGBといった画像データの色域とディスプレイの色域との違いは、カラーマネージメントに対応したOS(具体的にはMac)を使うか、Windowsの場合なら、限られたカラーマネージメント対応ソフトを正しく設定して使うことで変換・調整する。
Photoshopは、カラーマネージメントに対応している。
U2410 - wiki@nothing
http://wiki.nothing.sh/page/U2410#w47053ee
「プリントとのカラーマッチングを重視する場合の設定方法 」及び「Windows環境においてU2410のような広色域モニタを使う場合の留意点 」を読んでみてほしい。

>それでも、CYMKよりsRGBの方が色域は広いので。印刷目的でもsRGBで十分なのではと思います。
CYMK(Japan Color 2001 Coated)にはsRGB色域外の色が結構ある。
だから、高彩度インクや特色を用いない印刷の場合でもAdobeRGBを使う意味がある。
sRGBとJapan Color 2001 Coatedとを日本語版 ProfileMaker 5のProfileEditorのガモットビューで比較してみた。(投稿画像)
エックスライト社のホームページ↓の「サポート」の「ダウンロード」から日本語版 ProfileMaker 5をダウンロードし、インストールすれば、同様の比較ができる。
http://www.xrite.com/home.aspx
金を払わないと、機能制限されていてsRGBとの比較しかできないけど。

書込番号:12539219

Goodアンサーナイスクチコミ!0


KAZU0002さん
クチコミ投稿数:31915件Goodアンサー獲得:4566件

2011/01/21 13:42(1年以上前)

>きちんとカラーマネージメントしていない印刷業者はかなり高い割合で存在するらしい。
ご自分で、キャリブレーションを厳密にする意味がないと言ってしまっては…。

私の書いていることが、無知に見えるのでしたら。単に、楽な方法を書いているに過ぎません。
例えば。
>CYMK(Japan Color 2001 Coated)にはsRGB色域外の色が結構ある。
「CYMKで表現できないsRGBの色があるけど、sRGBでは表現できないCYMKの色があるのなら、AdobeRGBを使う意味がある…がそちらの意見でしょう。
「sRGBでは表現できないCYMKの色があるとしても。CYMKで表現できないsRGBの色があるのなら、AdobeRGBを使う意味はない…が、私の意見ですし。専門に特化したわけではないユーザーには、十分な話です。
仕事で特色インクのテストに付き合って、CYMK(Japan Color 2001 Coated)出力の印刷物を扱ったことがありますが。実際に作業する者の目から見て、その特色ですらsRBGで不足するとは、全く思いませんし。
絵を描く人が、AdobeRGBでしか出ない色を多用するなんてことがあり得るか…という話でも、…まぁ前衛的だと言われるだけの話でしょう。

何度も書きますが。厳密にする方法は理解していますし。DHMOさんが書かれていることは間違っていません(ですから長文を書いて戴く必要もありません)。
ただ、その極端に対して知識と労力を求めることが、薦めるという行為において一般向けではない、と言っているのです。


実例として。現実の風景/写真/モニター/印刷物を並べて見せていただきたいくらいです。私は、これらが揃うことは、諦めていますし。揃える必然性もあまり感じませんけど。

書込番号:12540181

ナイスクチコミ!1


DHMOさん
クチコミ投稿数:4948件Goodアンサー獲得:583件 縁側-一酸化二水素の掲示板

2011/01/21 17:23(1年以上前)

KAZU0002さん、
>ご自分で、キャリブレーションを厳密にする意味がないと言ってしまっては…。
一部の特別な仕事とこだわりのマニア以外ではカラーマネージメントは機能しないことが多いと何回か述べている。
それを承知の上で、できる範囲で正しく運用する方が良いと言いたい。

>「sRGBでは表現できないCYMKの色があるとしても。CYMKで表現できないsRGBの色があるのなら、AdobeRGBを使う意味はない…が、私の意見ですし。
「CYMK」って何だよと、自ら突っ込んでおく。CMYKと読み替えてほしい。寝ぼけていた。申し訳ない。
さて、あらかじめ表現の幅を狭めておく必要があるのかどうか。
KAZU0002さんにとってはsRGBでも広すぎで、理想的にはCMYK(Japan Color 2001 Coated)の色域に完全に内包されるようなの色域の方が良いとか?
印刷物の出来が落ちるだけだろう。
表現できる限界まで印刷できれば、その上は仕方ないように自分は思う。
しかし、自分は、デザイナーでも写真家でも絵描きでもない。
仮に、CMYKモードさんにとって、印刷できる色の範囲を目一杯使うことより、初めからCMYKを超えた色を減らした環境で仕事する方がやりやすいなら、その方が良い。

>専門に特化したわけではないユーザーには、十分な話です。
CMYKモードさんは、専門のユーザーのような。

>仕事で特色インクのテストに付き合って、CYMK(Japan Color 2001 Coated)出力の印刷物を扱ったことがありますが。実際に作業する者の目から見て、その特色ですらsRBGで不足するとは、全く思いませんし。
>絵を描く人が、AdobeRGBでしか出ない色を多用するなんてことがあり得るか…という話でも、…まぁ前衛的だと言われるだけの話でしょう。
理由としては、KAZU0002さんの扱う被写体・イラストにsRGBを超える色があまり含まれていないとか、KAZU0002さんの妥協点が低いとか、もしかしたら同一コンテンツのAdobeRGBとsRGBとを比較したのではなく、sRGBだけを見て判断したとか、印刷業者の環境に何か原因があるとか。
とにもかくにも、KAZU0002さんにとってはCMYK(Japan Color 2001 Coated)の色域のうちsRGBと共通する部分が使えれば十分なのだろう。
自分は、KAZU0002さんにCMYK(Japan Color 2001 Coated)の色域を目一杯使いましょうと言うつもりはない。
ただ、誰にとってもsRGBで十分だと説明すべきでない。
自分は、広色域ディスプレイを買う意味はあるが、買うべきかどうかは人それぞれだと言いたい。

>何度も書きますが。厳密にする方法は理解していますし。
これまでKAZU0002さんが書いていること・やっていることは、厳密にする方法を理解している人が書くこと・やることではない。
KAZU0002さんが書いたU2711のレビューを読んでみると、きちんとカラーマネージメントをしておらず、狂っているアイ・オー製ディスプレイとの比較や感覚頼みの調整・評価。「白が青く感じ」た理由についても「色域が広がった結果」などと見当違い。
キャリブレーションとカラーマネージメントの違いも分かっていないから、カラーマネージメントと書くべき個所をことごとくキャリブレーションと書いている。
だから、KAZU0002さんは、厳密にする方法を理解していないと思っている。

>実例として。現実の風景/写真/モニター/印刷物を並べて見せていただきたいくらいです。
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=12467024/#12482143
「現場の色をできる限り忠実に記録するためにカラーマネージメントの技術を使うこともできるが、カラーマネージメントの効用は、必ずしもそこにあるわけじゃない。
で、繰り返すが、好みに合うようにする場合、画像データをPhotoshopなどで調整すべきなの?
画像データはそのままで、ディスプレイの方を調整すべきなの?
あるいは、どちらをどういじろうと構わないの?
カラーマネージメントの効用は、環境の違いや機器の性能の違いをできる限り埋め、同じデータがなるべく同じように表示されるようにすることにある。
これまでのKAZU0002さんの話からすると、KAZU0002さんはそれが分かっていない。
結果として表示された色の話しかしていない。」

>私は、これらが揃うことは、諦めていますし。揃える必然性もあまり感じませんけど。
KAZU0002さんはそれで構わない。
KAZU0002さんだけでなく、多くの業界関係者が誤った知識に基づき誤った運用をしているようだ。
だから、繰り返すが、一部の特別な仕事とこだわりのマニア以外ではカラーマネージメントは機能しないことが多いと認識している。
しかし、何とかなっている。
CMYKモードさんも、ロクな調整もしていない環境で仕事をしてきて「これまで印刷に関してお客さんと大きなトラブルはありませんでした」と述べている。
仮に、CMYKモードさんが自分だけカラーマネージメントに金をかけ頑張ったとしても報われないことが多いだろう。
それでも、KAZU0002さんには誤った知識ややり方を人に説くべきではないと言いたい。

書込番号:12540789

ナイスクチコミ!0


KAZU0002さん
クチコミ投稿数:31915件Goodアンサー獲得:4566件

2011/01/23 13:12(1年以上前)

3行でOK

書込番号:12549664

ナイスクチコミ!4


DHMOさん
クチコミ投稿数:4948件Goodアンサー獲得:583件 縁側-一酸化二水素の掲示板

2011/01/23 14:14(1年以上前)

では、@KAZU0002さんは色へのこだわりがなく、いい加減な知識に基づきいい加減な運用をしているが、それでもKAZU0002さんの仕事では支障がない。
ACMYKモードさんもいい加減な運用をしてきて仕事では支障がないが、色へのこだわりは持っており、仕上がりにガッカリすることがある。
B色についての問題意識も知識も乏しいKAZU0002さんが、問題意識を持った人に仕事上支障がないというだけの運用法を説くべきではない。

書込番号:12549910

ナイスクチコミ!4


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

FlexScan SX2262W-PXGY [22インチ]
EIZO

FlexScan SX2262W-PXGY [22インチ]

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   登録日:2009年12月 4日

FlexScan SX2262W-PXGY [22インチ]をお気に入り製品に追加する <19

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月10日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング