『M41との色合い調整について』のクチコミ掲示板

2010年 3月中旬 発売

iVIS HF S21

こだわりオート/新・手ブレ補正“パワードIS”/タッチ追尾/虹彩絞り光学10倍ズームレンズ/デュアルカードスロットなどを備えたフルHD対応デジタルビデオカメラ(動画有効画素数601万画素)

iVIS HF S21 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ハンディカメラ 画質:フルハイビジョン 撮影時間:85分 本体重量:470g 撮像素子:CMOS 1/2.6型 動画有効画素数:601万画素 iVIS HF S21のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • iVIS HF S21の価格比較
  • iVIS HF S21の店頭購入
  • iVIS HF S21のスペック・仕様
  • iVIS HF S21の純正オプション
  • iVIS HF S21のレビュー
  • iVIS HF S21のクチコミ
  • iVIS HF S21の画像・動画
  • iVIS HF S21のピックアップリスト
  • iVIS HF S21のオークション

iVIS HF S21CANON

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2010年 3月中旬

  • iVIS HF S21の価格比較
  • iVIS HF S21の店頭購入
  • iVIS HF S21のスペック・仕様
  • iVIS HF S21の純正オプション
  • iVIS HF S21のレビュー
  • iVIS HF S21のクチコミ
  • iVIS HF S21の画像・動画
  • iVIS HF S21のピックアップリスト
  • iVIS HF S21のオークション

『M41との色合い調整について』 のクチコミ掲示板

RSS


「iVIS HF S21」のクチコミ掲示板に
iVIS HF S21を新規書き込みiVIS HF S21をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ5

返信35

お気に入りに追加

解決済
標準

M41との色合い調整について

2012/02/26 01:35(1年以上前)


ビデオカメラ > CANON > iVIS HF S21

明日コンサートで
M41とS21を用いて撮影します。

前回色合いの違いで少し編集でのカメラ切り替えのタイミング
で不自然でした。
S21 少し白くてあかるい。
M41 少し茶色っぽい(こちらが自然?)

色と明るさあわせで参考となる数字ありますでしょうか。
自分でいろいろやってみますがなかなか合いません。

アドバイスいただければ幸いです。



逆に変な色になって閉口してます。

書込番号:14204755

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:944件Goodアンサー獲得:154件

2012/02/26 08:43(1年以上前)

さよならシャンクさん おはようございます。

同じCANON同士だからといっても、色合いは異なるのですよね。

間に合わないかもしれませんが、私の方法をご紹介いたします。

1、それぞれのカメラで写真用紙(グレイカード)をWB手動セット、自動露出で撮影し、プリントします。
(プリントされたものはグレーですが、それぞれの色味の癖が反映されて、微妙に色合いが違っています。)
2、撮影の際に、本番と同じ照明のステージ上で、プリントしておいた紙でWBを手動で取ります。
(私は露出もそれで決めています。)

※ステージでセットが出来ない場合、
自宅で写真用ランプ(岩崎電気PRF300W)で照らして、WBを手動で取っておきます。(WBは記憶されます)
くれぐれも、客席でWBを取るようなことはなさらないようにしてください。
客席は暗く、色温度が低いので、客席でWBを取って撮影すると青みを帯びた画になってしまいます。

これで、ほぼニュートラルな色味に揃えることができます。
厳密には、若干色味の違いは残りますが、編集で混在させても違和感を感じない程度になります。

書込番号:14205378

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:944件Goodアンサー獲得:154件

2012/02/26 09:00(1年以上前)

当機種
別機種

HFーS21のものです

HF−M43のものです

WBセット用に撮影したものがありましたのでアップします。

書込番号:14205432

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:19413件Goodアンサー獲得:1029件 縁側-画角com(^o^);の掲示板

2012/02/26 12:27(1年以上前)

事前に「演奏時の照明の状態」でホワイトバランス調整ができればいいのですが、そのあたりは大丈夫でしょうか?

私の場合は只の観客なので固定モードかオートモードで「最もマシ」な条件を探すことになります(多くの場合は太陽光(屋外)モードが最もマシ)。

また、照明の色温度を決め打ちして、たとえば適当なハロゲンランプを買ってきて、自宅で予めホワイトバランスを調整しておいてもいいかもしれません。

(ただし、白熱球の赤みが消えると冷たい感じの画面になるので、調整用標準板は若干青みがあったほうがいいかもしれませんし、市販のコダックや銀一などのグレーカードと淡い青のフィルターを併用して、わざとホワイトバランスをずらすほうがいいかもしれませんが、「程度」がわかりませんね(^^; その意味でも色温度の数値設定ができるG10が欲しくなります(^^;)

書込番号:14206270

ナイスクチコミ!0


W_Melon_2さん
クチコミ投稿数:3845件Goodアンサー獲得:201件

2012/02/26 13:46(1年以上前)

マルチカメラで色合わせは大変です。
ホワイトバランスは特性の一部ですから白セットをしても
異なるカメラの色あわせは出来ません。
あんまり考えると頭が痛くなるだけです

それに色だけでなくガンマの合わせも必要かも
しれません

一番の問題は家庭用ビデオカメラはホワイトバランスを
どんなに合わせても演色性の問題があると思います。

書込番号:14206588

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:944件Goodアンサー獲得:154件

2012/02/26 15:09(1年以上前)

↑上は複数機種間の色味を揃える(私なりの)方法について申し述べたものです。
そして、それなりの結果を得られています。
ところで、機種間の色味の違いは、色温度の調整だけでは解消できないのではないかと考えております。
くわしい方がおられたら、ご教授お願いしたいところです。
と書いたところで、W Meion 2さんの書き込みがありました。

>どんなに合わせても演色性の問題があると思います。

私もそう思います。
そこで、その演色性が反映されたもの(自作グレイカード)でWBを取ることで、
演色性を消そうと考え、このような方法を考え出しました。
今、私が考えうる最善の方法です。

ところで、ありがとう、世界さんは、
「白熱球の赤みが消え」て「冷たい感じの画面」になることを懸念されているのでしょうか?

私の採っている方法ですが、
「冷たい感じの画面」になっていることはなく、ほぼ肉眼で見える色合いで撮影できていると思います。
↑自己満足だけかもしれませんが…
マシと仰る太陽光(屋外)モードは、受像機の色温度設定や画の好みにもよるのでしょうが、
私にはアンバー(橙色)が強くなりすぎるという感じがしております。

書込番号:14206914

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:944件Goodアンサー獲得:154件

2012/02/26 15:15(1年以上前)

W Melon 2さん

ごめんなさい。お名前の入力ミスがありました。
悪しからずお願いいたします。

書込番号:14206936

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:7699件Goodアンサー獲得:664件 縁側-ビデオカメラ関連検証あれこれの掲示板

2012/02/26 19:25(1年以上前)

私は「本来の色」よりも「見た目に近い色」の方を好みますが、
完全に白い物でWBをセットしてしまうと前者になり、
照明の雰囲気が失われることがありますよね。

私はCX500Vの発色が気に入らなくて、
あえて印刷した薄赤紫紙でWBセットして黄色の発色を補ったりしていましたが、
カラメル・クラシックさんも、
青みや赤み等を調整することで両機間のバランスを取られているようですね。

特に屋内撮影で照明のスペクトル分布に特徴がある場合等では、
色温度の調整ではどうしようもないこともありますので、
好みや状況に合わせていくつかのWBセット用の紙を持っておくと重宝しますね。

書込番号:14208015

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:944件Goodアンサー獲得:154件

2012/02/26 22:14(1年以上前)

グライテルさん

>青みや赤み等を調整することで両機間のバランスを取られているようですね。

目的と手法が少し異なりますが、基本の考え方は同じという気がいたします。
私の場合、複数カメラでの撮影がほとんどなので、
混在編集で違和感が無いように、色を合わせることが一番の目的です。
好みの色合いの画にするというレベルにはまだまだなのです。

書込番号:14208926

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:345件 iVIS HF S21のオーナーiVIS HF S21の満足度5

2012/02/26 23:50(1年以上前)

カラメル・クラシックさん

こんばんは、今コンサートの打ち上げから帰ってきました。
アドバイスありがたいのですが、当方不勉強のためまず言葉の勉強からお願いします。豚に真珠の感がします。

>写真用紙(グレイカード)をWB手動セット、
写真用紙? WB?
教えてください。

>WBセット用に撮影したものがありましたのでアップします。
2枚のグレーのカードにしか見えません。

ご教授願えますか。

別件ですが先日カラメルさんからアドバイスいただいたコンサート会場の音を
ラインでもらうことができました。音質、低音の響き、迫力ありますがブーン
という音消すことできませんでした。入力レベルを落とすと減ってはきますが。

DR-05もとっているのでライン音の迫力とDR05のクリアな音と比べていい方を採用しようと思います。でもいい音でした・・・忘れられない・・・・
DR-05がほんの少しだけうすっぺらく感じました。

クラシックはむつかしいですね。今日はベートーベンの第五でしたがソロのタイミング取りに苦労しました。特に第二楽章と第三楽章。前日のリハーサル、YOU TUBEでの訓練と当日朝のあわせに参加しました。でもおもしろかったです。タイミング(カメラ方向とズーム;ソロの開始)がピッタリあうと沼に入りこみそうです。

カラメルさんは交響曲はやりますか?撮影と編集。

みなさんへ
ピッタリあわせるつもり毛頭なく、少し似たくらいになればそれで満足です。





書込番号:14209440

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:9791件Goodアンサー獲得:224件 動画で花火を撮ろう 

2012/02/27 00:27(1年以上前)

もしかして、
フルオートをやめて
「ホワイトバランス」を両者同じものにセットする

これで解決なんじゃ・・・

書込番号:14209608

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:19413件Goodアンサー獲得:1029件 縁側-画角com(^o^);の掲示板

2012/02/27 00:52(1年以上前)

どうも(^^)

>「白熱球の赤みが消え」て「冷たい感じの画面」になることを懸念されているのでしょうか?
>私の採っている方法ですが、
>「冷たい感じの画面」になっていることはなく、ほぼ肉眼で見える色合いで撮影できている

それならそれでよいのでは?


>マシと仰る太陽光(屋外)モードは、受像機の色温度設定や画の好みにもよるのでしょうが、
>私にはアンバー(橙色)が強くなりすぎるという感じがしております。

それは私も同意します。
ご存知のように光源や壁面等の「反射も含めて」の結果にも拠りますから「同じ被写体や背景で比較している状況ではない」けれども、
「自分の眼で見た感じ」に「より近い(自分の好みも含めて)」ことを私は重視しているけれども、それが他の人と共通するとは限らないということは十分承知しています。
(その反対の例が、別スレの(プロを匂わす)業務用ビデオカメラには手ブレ補正が無いから、家庭用に対して手ブレ補正不要論を「いきなり」主張しているよく分からない人(^^;)


>>写真用紙(グレイカード)をWB手動セット、
>写真用紙? WB?
>教えてください。
http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/catalog/detail.jsp?JAN_CODE=9780879857547

入手し易いもので、また主にスチルを主体に世界的に最も使われているものだと思います。割高ですけれども、需要と品質管理を考慮すれば、その価格でも赤字かもしれません。

グレーカードの使い方については、ヨドバシなどでスチルカメラ用のムック本を探して購入し、「じっくり何度も読んで実際に反映する」ことをおすすめします。

※私は元々、実験サンプルの試験前後の状態変化を記録するためにカメラを使い出しましたが、最も情報が必要な時には欲しい情報が得られず、逆に、実務を徐々に離れる立場になっていくのと引き換えのように、「昔欲しかった情報を得るようになってきた」ので、何かとうまくいかないものだと思います(^^;

また、グレーカード→ホワイトバランス(WB)についてムック本で「今まで知らなかったことを見つけ出した」ならば、露出計で有名な「セコニック」社の「カラーメーター」のカタログを読んでざっと読んでみてください。
(その時期になれば別途ご質問ください。なお、カラーメーターを買うほどの必要はないと思います)


>ブーンという音消すことできませんでした。

空調の騒音かもしれません。音楽用としてよく使われている(3〜5万円ぐらいの)リニアPCMレコーダーでは、空調騒音を拾う事例は珍しくありません。

低周波域はローカット周波数の調整を、低周波に付随している少し周波数が高い成分については、場合によっては風防を使うほうがいいかもしれません(音質への影響を考慮したうえで)。

※演奏していない状況であれば、以下のフリーソフトなどでグラフィック化できます。
・高速リアルタイム スペクトラムアナライザー「WaveSpectra」
http://www.ne.jp/asahi/fa/efu/soft/ws/ws.html

>DR-05がほんの少しだけうすっぺらく感じました。

音源からの「マイクまでの距離や位置」の影響も考慮する必要があるかもしれませんね。
使っているマイクはラインのほうがよいと思いますけれども。


>みなさんへ
>ピッタリあわせるつもり毛頭なく、少し似たくらいになればそれで満足です。

私は、家庭用で合わせようとすること自体が「失敗の始まり」だと思っており、
ですから、スレ当初から「ピッタリあわせる」などというレベルは考慮していません(^^;

色が合わないとかそんなことを気にするならば、【それに対応できる機種を、それなりの費用と引き換えに購入しなければならないのでは?】と思います(^^;


ちなみに、平日毎朝放送の「BSクラシック」での、多くのクラシック演奏会場の「色味」は多少ばらつきもあるでしょうけれども、安定的にあれほどのWBの精度を得ることは客席からでは無理だなぁ〜と時折思います(^^;(家庭用の全数相当の機種自体において)。


ただし、編集を前提にいていれば、
>「ホワイトバランス」を両者同じものにセットする

これでかなり「安定的な後調整」が可能になると思います。

編集段階を考慮すれば、「WBがコロコロ変わってしまう」ということが最悪かもしれません(オートWBで素晴らしい成果が出るならば別ですが、その期待は現実的ではないでしょうから)。

書込番号:14209709

Goodアンサーナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:944件Goodアンサー獲得:154件

2012/02/27 10:07(1年以上前)

さよならシャンクさん おはようございます。

交響曲ですか?凄いですね。私は経験がありません。
やってみたいとは思いますが、その方面の方と付き合いがありませんので、依頼が来ません。
面白そうなので、旅費&弁当持ちでもお手伝いしたかった…?

>ブーンという音消すことできませんでした。

ハムノイズですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%A0%E9%9F%B3
原因は、ラインケーブル、ACコンバーターその他、いろいろ考えられますが、
吊りマイクからミキサーまでの間での混入は考えにくいので、ミキサーから後でしょうね。
ビデオカメラ自体がノイズの原因となることもありますし…
ノイズを除去するソフトもありますが、音質の劣化は避けられませんので、
DR-05の音を(音声ソフトで)低音域増強して使ったほうがいいかもしれません。

ラインの音、「でもいい音でした・・・忘れられない・・・・」
そうでしょうね。
吊りマイクは価格にして、DR-05の5倍以上ですから、当然です。

>>WBセット用に撮影したものがありましたのでアップします。
>2枚のグレーのカードにしか見えません。

S21の使用説明書の102〜103pをごらんいただきたいのですが、
色合いの調節の仕方でセットというのがあります。
説明書では白紙、白布となっていますが、その代わりにアップしたものをプリントして使うのです。
これによって、混在編集しても、違和感を感じない程度に色合いを合わせることができます。
お試しください。

既に、撮影したものの色合いの合わせ方は編集ソフトで可能だと思います。
確か、EDIUS Neo3を使われていると思いますが、私はEDIUSは全く分からないので、
くわしい方にお尋ね下さい。

では、またあとで。

書込番号:14210489

Goodアンサーナイスクチコミ!1


銀メダル クチコミ投稿数:19413件Goodアンサー獲得:1029件 縁側-画角com(^o^);の掲示板

2012/02/28 00:14(1年以上前)

マイクで拾うのは「講演など人の話す声」ばっかりの「講堂」ならばハムノイズは珍しくありませんが・・・「コンサート会場」とは名ばかりで、たまたま「そこで演奏するだけ」なのでしょうか?

演奏や音楽用途の会場ならば、設計〜その仕様〜管理体制に大きな問題がありますね(^^;


ハムノイズであれば、下記を使えば50または60Hzの「常時ピーク」が出ていると思います。
(逆に、50/60Hzで出ていないのであれば、AC電源要因ではないでしょう)

・高速リアルタイム スペクトラムアナライザー「WaveSpectra」
http://www.ne.jp/asahi/fa/efu/soft/ws/ws.html

書込番号:14213578

ナイスクチコミ!0


nakajysさん
クチコミ投稿数:213件Goodアンサー獲得:21件

2012/02/29 10:54(1年以上前)

当スレ、参考になります。
私も近日中にホールにて高校吹奏楽バンドの撮影を控えております。
pana hmc155をメインにM41,M43,S21の組み合わせです。
リハーサル・ゲネプロから付き合いますので、WBを本番照明で取りますが、白布ですと舞台照明独特の赤みが消え、白が強くなっていました。素人ながら勉強が必要ですね。
さて、すでに撮影後と拝察しますが、複数台ならその後編集することでしょう。その際、色を調整することはできませんか?
当方はMac FCEを使用して編集してますが、その際、可及的に色を合わせることがあります。ピタリは難しいですが、できるだけですね。

音声の継続的なノイズの件ですが、私も経験があります。
ホールの吊るしマイクからラインでいただいたとすると、正確な名称はわかりませんが、3極のキャノン端子で左右、別々に出力されていると思います。それを左右それぞれ2極に変換したらノイズが乗りました。
DR-05の外部入力はステレオ端子ですから変換が入ってますね。その辺が原因では。経験談ですが。
次回の参考までに。

書込番号:14219130 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


nakajysさん
クチコミ投稿数:213件Goodアンサー獲得:21件

2012/02/29 11:02(1年以上前)

DR-5は別取りですね。
失礼しました。
カメラのラインでも同様ですが。

書込番号:14219157 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:944件Goodアンサー獲得:154件

2012/02/29 13:46(1年以上前)

nakajys さん
お久しぶりです。

>WBを本番照明で取りますが、白布ですと舞台照明独特の赤みが消え、白が強くなっていました。

白といっても、いろいろあるようで、純白というのは案外と少ないようです。
http://khyodo.blog19.fc2.com/blog-entry-2074.html

人間の目には白に見えても、カメラには大きな違いであって、
人間には分からない程度の青みがかった白紙でも、WBを取ると橙色がかった画像になりますし、
暖色系の白でWBを取れば寒色の画像になってしまいます。
それにカメラの色合いのクセ(W Melon2さんがいわれる演色性)が絡んでくると、
カメラ間の色合わせはとても難しくなります。
そこで考え出したのが、↑上(14205378)のような色合わせの方法です。
これは、WBの調整機能を使って色味を揃えようというものです。
よろしければ、実験してみてください。

ところで、教えていただきたいのですが…

>3極のキャノン端子で左右、別々に出力されていると思います。
>それを左右それぞれ2極に変換したらノイズが乗りました。

ミキサーから録音機(あるいはカメラ)までのケーブルはどのようなもので、どの程度の長さだったのでしょうか?
シールド線であったとか、端子の形状とか、憶えておられたら、教えていただけませんか?
また、その出力は+4dBのライン出力だったのか、あるいはマイク出力だったのかもわかるでしょうか?
以上よろしくお願いいたします。

書込番号:14219717

ナイスクチコミ!1


殿堂入り クチコミ投稿数:2763件Goodアンサー獲得:312件 ゴミ動画集(マジでゴミ動画) 

2012/02/29 14:37(1年以上前)

照明の下でホワイトバランスを取ったら、照明そのものの色を失っちゃうからやらない方が良い。
屋外でホワイトバランスを取るとか、カメラの屋外での設定にした方が一番雰囲気が出る。
異なる機種でバランスを取るのは、現場の撮影時では難しいのでは。
編集時に色を合わせていくしかないと思う。

あと、多少の違いは目をつぶる、気にしないが一番。

書込番号:14219860

ナイスクチコミ!0


nakajysさん
クチコミ投稿数:213件Goodアンサー獲得:21件

2012/02/29 15:34(1年以上前)

カラメルさん、こんにちは。
その時の状況、覚えております。昨年の話しですので。
ホールの吊るしマイクからマイク出力てなくて、ライン(たぶん+4とか?)出力でいただきました。
これを録音機(korg mr1000)に直接入力してます。
ホール側はXLR端子ですが、録音機はラインの場合TRSフォン端子(3極)となっていますので、プラグ変換を入れます。予定ではフォン端子側も3極を用意していましたが、XLR側のオスメスが合わず、やむをえず2極のTRSフォン端子にて接続、この際ノイズが乗りました。すぐにオスメスを変換して3極のTRSフォン端子にて接続するとノイズが消えました。このような経験です。録音機側の問題からかもしれません。
ケーブルは長さ5メートルです。ケーブル自体のノイズ対策状態ですが不明です。高価な製品は使用しておりません。サウンドハウスさんで扱っているクラッシックプロの製品です。とても安価な製品ですので高級品のような対策は期待できませんが、20メートル以上の長さでも今までは不要なノイズを私は確認しておりません。

なるほど、白にも色々ですね。
私的には目からウロコです。

書込番号:14219990 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:944件Goodアンサー獲得:154件

2012/02/29 22:17(1年以上前)

nakajys さん
早速の返信、有難うございます。

原則としてバランス出力(3極)をアンバランス入力(2極)に送ってはいけない、と言われていますね。
nakajysさんのノイズ体験は、多分それを原因とするものだろうと思いましたが、
別の原因考えられましたし、経験もないことでしたので、勉強のために、いろいろお尋ねしました。

>やむをえず2極のTRSフォン端子にて接続、この際ノイズが乗りました。
>すぐにオスメスを変換して3極のTRSフォン端子にて接続するとノイズが消えました。

ということは、バランス出力(3極)をアンバランス(2極)に入力したのが原因のように思えます。
さよならシャンクさんのケースも、それが原因である確率が高いですね。
これまで、私自身そういう不具合を経験したことがなかったのですが、それは単に運がよかっただけなのかもしれません。

>録音機側の問題

問題があるようには思えないのですが…
MR-1000の仕様に、-26dBu〜+4dBu@TRS(平衡)、-26dBV〜-6dBV@TRS(不平衡)とあるのですが、関係あるのだろうか…?
乏しい知識と悪い頭のために、何がなんだか分からなくなっています。

ケーブルは全く問題ないでしょうね。
クラシックプロのケーブルは私も使っています。
ノイズ混入などは一度もありません。

とりとめのない話で申し訳ありません。
有難うございました。

書込番号:14221670

ナイスクチコミ!1


殿堂入り クチコミ投稿数:4074件Goodアンサー獲得:556件

2012/02/29 23:28(1年以上前)

バランス→アンバランスを、変換プラグで簡易にやってしまうのはよくありませんね。
(機材が高級とか安価とかそういうこと以前ですので)

安価でも変換可能な機材、あるいは古い業務用ビデオカメラでもあれば、そのXLR入力とピンプラグ出力を利用すれば、今回よりはずっとマシになると思います。
(※古い業務用ビデオカメラの利用でも、マイクケーブル(XLR)20〜30mほどですが特に問題ありませんでした。まずはバランス←→バランスが入出力において成立しているか、あるいは接続距離が短い(余計なノイズを拾い難い)という条件が必要になります)

書込番号:14222089

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:4074件Goodアンサー獲得:556件

2012/02/29 23:29(1年以上前)

× 安価でも変換可能な機材
○ 安価でも「マトモに」変換可能な機材

書込番号:14222097

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:4074件Goodアンサー獲得:556件

2012/03/01 00:19(1年以上前)

あと、色調整を動画編集時に行うのであれば、(すでに書いていますが)
「ホワイトバランスをコロコロ変えない」ようにすべきだと思います。
(その意味でも「太陽光(※「屋外」など)」固定は確実です)

これは、実際に「ホワイトバランスをコロコロ変えた結果、【動画】の後処理で困った(TT)」という経験をしていただいた後のほうが納得できるかもしれませんので、現時点でイマイチ「???」でしたら、とりあえず「良かれ」と思う方法で撮影してみてください。
(ただし、あまり大事な撮影での「実験」はお勧めしません)

書込番号:14222386

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:345件 iVIS HF S21のオーナーiVIS HF S21の満足度5

2012/03/03 20:44(1年以上前)

カラメル・クラシックさん
>ノイズを除去するソフトもありますが、音質の劣化は避けられませんので、
DR-05の音を(音声ソフトで)低音域増強して使ったほうがいいかもしれません。
会場側が音声cdを作成しており、それを入手しediusに挿入しました。気のせいか
少し音質が落ちているような錯覚でしょう。
>説明書では白紙、白布となっていますが、その代わりにアップしたものをプリントして使うのです。
だいたい理解できましたが白の取り込みというボタンを押す時にこのグレーカラーを写すのでしょうか?
>バランス出力(3極)をアンバランス(2極)に入力したのが原因のように思えます。
>さよならシャンクさんのケースも、それが原因である確率が高いですね。
よくわかりませんがカメラ近くでは2本線があってテープでとめてあった記憶あります。それをプラグを介して外部マイク入力端子にさしました。

ありがとう世界さん
>「コンサート会場」とは名ばかりで、たまたま「そこで演奏するだけ」なのでしょうか?
いえ、市ではno1のきっちりした1000人くらい収容可能なコンサート会場です。

nakajysさん
>吹奏楽バンドの撮影を控えております。pana hmc155をメインにM41,M43,S21の組み合わせです。
うわ、4台ですか。すごいですね。何人かけて撮影されますか。
クラシックや吹奏楽の悩ましいところがソロのタイミングを予習しなければいけないことです。nakajysさんはどういうやりかたとられてますか。4台なら必要ありませんか?あとで編集で解決するのでしょうか。

昼寝ゴロゴロさん
>編集時に色を合わせていくしかないと思う。あと、多少の違いは目をつぶる、気にしないが一番。
そのとおりだと思います。一応今回のアドバイスで勉強してあとは目をつぶる、気にしないことにします。

ハムノイズ
音楽cdまたはdr05を採用

色あわせ
今回は編集で対応します。edius neo3にてスレ立てます。
m41は知り合いに返却しましたがm51購入したらグレーカラーで調整して
みます。あとは気にしないということで。

みなさんアドバイスありがとうございました。


ところで別件ですが、撮影と撮影の間電源を落とします。再開のため電源再度入れると液晶画面が茶色に化し驚きます。再度電源を落としたり休止したりで事なきをえましたが。s21で2回、m41で1回起きました。再生しても茶色でした。
これわかりますか?



書込番号:14235507

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:944件Goodアンサー獲得:154件

2012/03/04 12:54(1年以上前)

さよならシャンクさん

>会場側が音声cdを作成しており、それを入手しediusに挿入しました。
>気のせいか少し音質が落ちているような

とりあえず、使える音声があるということで、よかったですね。
音質が少し落ちているような印象を持たれるのは、「逃した魚は大きい」ということがあるのかも…?

>白の取り込みというボタンを押す時にこのグレーカラーを写すのでしょうか?

そうです。
また複数のカメラで撮影される際に事前に声をおかけください。
具体的に、方法について、説明させていただきます。

ノイズ混入については、あるやり方が、大丈夫だったり、ダメだったりで、原因を特定するのが私の知識では難しいです。
完璧な対策を施せば、ほぼ大丈夫なのだろうと思いますが…

>電源再度入れると液晶画面が茶色に化し驚きます。

これは一度も経験したことがありません。
本番の撮影で、そういうことがあると焦りますね。
デュアルショット(フルオート)モードでの撮影でしょうか?
メーカーのサポートで確認しておかれたほうがいいかもしれませんね。

では、また。

書込番号:14238616

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:345件 iVIS HF S21のオーナーiVIS HF S21の満足度5

2012/03/04 16:47(1年以上前)

カラメル・クラシックさん

いつもご指導ありがとうございます。今回感じたことは自分の腕前をあげないといけないということです。いろいろ勉強して上達したいと感じました。

>また複数のカメラで撮影される際に事前に声をおかけください。
>具体的に、方法について、説明させていただきます。
前から言いたかったのですが失礼かと思い言えずにおりました。
実はカラメルさんに「音の縁側」のようなものを開いてもらえませんか?
カラメルさんつかまえるの結構大変です。お願いします。

書込番号:14239628

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:944件Goodアンサー獲得:154件

2012/03/04 19:37(1年以上前)

さよならシャンクさん

「音の縁側」ですか?
縁側を開くほどの知識が私にはありませんので、勘弁していただけませんか。
その代わり、私がかつて書き込みをした掲示板どれでもいいですから、
たとえばこちらに書き込みをしてください。
それで、いつでも参上いたします。(食事時は大抵こちらの掲示板を覗いております)
これでいけませんか?

書込番号:14240516

ナイスクチコミ!0


nakajysさん
クチコミ投稿数:213件Goodアンサー獲得:21件

2012/03/07 15:11(1年以上前)

さよならシャンクさん、こんにちは。
カメラは4台ですが、今回は一人です。
上手、下手、中央の固定、1台は操作のような感じです。
幼稚園の学芸会なら全員均等に映すみたいなところがありますが、演奏会は旋律を追うことになりますね。
私自身、吹奏楽に深くはまっていますので、定番みたいな曲は頭に入っていますので楽ですが、知らない曲だと後追いになってしまいます。業者がやるようなスコアー研究はやったことないですね。
DV機の頃はパンしながら、ソロ、旋律に寄っていました。
しかしながら2年ほど前にAVCHD機に変えた時、パンすると突然解像感が落ちるんですね。これには唖然としました。ゆっくり動かしてもよくないですね。ゆっくり過ぎたら、曲について行けません。
そんなんで、カメラの切り替えで対処することになりました。
後は、編集上で切り貼りしてます。
皆さん、いかがでしょうか。やはりパンは厳しいでしょうか?
それとも私の編集環境の問題でしょうか?
実際、かなり旧態化してます。
Mac G5 Dual core2GHz ファイナルカットエクスプレス4.0にToast10にて中間コーディック作製。BDは26Mbpsで作っています。
博学の方、ご指導ください。

書込番号:14254078 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:944件Goodアンサー獲得:154件

2012/03/07 22:21(1年以上前)

nakajysさん

話に加わらせてください。

>パンすると突然解像感が落ちるんですね。
>やはりパンは厳しいでしょうか?
>それとも私の編集環境の問題でしょうか?

パンすると解像感が落ちるのは、多分ブレのためでしょう。
シャッター速度を(たとえば1/100に)上げれば、少しはマシになるのでしょうが、
本質的な解決につながるわけではありません。
1秒間に30コマとか60コマというビデオでは、ブレは宿命ですね。
ブレを避けるために高速シャッターにすれば、パラパラ漫画のようになってしまいますし…
ビデオはそういうものだとして、使っていくしかないのでしょう。
勿論、編集環境の問題ではない、と私は(博識ではありませんが)思います。

パンに限らず、ズームを含めて、カメラを動かしながらの撮影で、使える映像を撮るのは難しいですね。
やはり、カメラを増やして撮影したほうが、楽ですし、安心です。
私などは、とりわけカメラ操作が下手くそなので、2台程度のカメラでは足りません。
そのため使用するカメラの台数が増えてきています。
下手な鉄砲なので数があっても中(あた)らないかも?

横からの割り込み、失礼しました。
これからも、音楽ビデオを撮影する仲間として、お付合いください。
予定されている撮影がうまくゆきますように。

書込番号:14255918

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:19413件Goodアンサー獲得:1029件 縁側-画角com(^o^);の掲示板

2012/03/07 22:53(1年以上前)

>DV機の頃はパンしながら、ソロ、旋律に寄っていました。
>しかしながら2年ほど前にAVCHD機に変えた時、パンすると突然解像感が落ちるんですね。これには唖然としました。ゆっくり動かしてもよくないですね。

DVの場合は「フレーム内圧縮」でしたので、まさしく「静止画の連続体」でしたが、
HDVやAVCHDなどは「フレーム間圧縮」ですので、「コマ毎の変化状況」は圧縮の仕方と「結果」に密接に関わってきます。

シャッター速度要因も関わりないわけではありませんので、一度比較してみてもよいかもしれませんが、1/30秒と1/60秒のようなボケ方の差とは異なると思います。


>やはりパンは厳しいでしょうか?

機種毎またはそのときのメーカー毎の「圧縮の仕方」によるところが少なくないと思います。
可能であれば、別のメーカーの機種と比較されてはどうでしょうか?
大きな部分は上記の「フレーム内圧縮」と「フレーム間圧縮」による違いだと思います。

書込番号:14256166

ナイスクチコミ!0


nakajysさん
クチコミ投稿数:213件Goodアンサー獲得:21件

2012/03/08 11:35(1年以上前)

ご回答、ありがとうございます。
シャッタースピードの問題ですね。
私は今までほぼ1/60で撮ってます。マニュアル固定です。
今度、1/100でもテストしてみます。
ちなみに撮影場面は舞台照明がメインですので、蛍光灯の干渉は感じていません。

次にカメラのブレですね。
あり得ますね。
固定カメラはスチルカメラ用三脚の流用です。動かさないので。
操作するやつは、型番は不明ですがマンフロット社の重たい三脚に雲台は501とかのようです。
ただ被写体が動いている時にも不自然さを感じます。
そうすると、圧縮様式の問題となりますね。
今まで編集で扱ったビデオは、sony社のNX5J,CX700V,SR12,CANON社のM41,PANA社のHMC155です。実際にズームしたりパンしたりはNX5JとHMC155ですが、解像感の低下は似たり寄ったりですね。
動く被写体、例えば鉄道などはACVHDは得意としないなどの書き込みもありました。S社、P社、C社のさらに記録ビットレートの高い機種が望ましいなんてありましたが、すでに高価すぎて手を出せない範疇にあります。
結局のところ、切り貼りして、破綻のないものを使っております。

書込番号:14258109 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:345件 iVIS HF S21のオーナーiVIS HF S21の満足度5

2012/03/17 17:29(1年以上前)

カラメル・クラシックさん
>これでいけませんか?
大変失礼しました。そのスタイルで対応いただければありがたく感じます。

nakajysさん ほかみなさんへ
複数カメラ撮影の場合、目が行き届かなくなるから、ピンぼけなどおきませんか?
今回大事な時間帯でM41がピンぼけ起こしたことが後で発覚し困っております。ピンぼけごまかすソフトのようなものご存知ありませんか。

書込番号:14303103

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:944件Goodアンサー獲得:154件

2012/03/17 18:49(1年以上前)

さよならシャンクさん

>複数カメラ撮影の場合、目が行き届かなくなるから、ピンぼけなどおきませんか?

お尋ねが私宛ではありませんが、私も複数カメラ使いですので、私の方法について申し上げます。

操作しない固定(無人の放置)カメラの場合は、露出もピントもマニュアルで固定しています。

被写体がどの辺りにくるか判らない時は、被写界深度の深い(ピントの合う範囲が広い)広角寄りで撮影します。
この場合は、被写体の動きを予測してピントを固定したり、オートフォーカスで撮影したり、その時々で変わります。

2台での撮影では、私なら、1台を全体を写す固定カメラにして、もう1台を操作して被写体を追うと思います。

>ピンぼけごまかすソフトのようなものご存知ありませんか。

ピンぼけは、後からピント合わせるというわけにはいきませんね。ごまかすソフトも無いと思います。
ただ、編集によってごまかすことが出来る場合もあります。
同じようなリズムで演奏している他の場面の映像と入れ替えるとか、
ピンぼけを映像表現として利用するとかですが…

書込番号:14303513

Goodアンサーナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:345件 iVIS HF S21のオーナーiVIS HF S21の満足度5

2012/03/17 23:48(1年以上前)

カラメル・クラシックさん

いつもアドバイスありがとうございます。次回から固定カメラはマニュアルで
撮影します。勉強になりました。

ところで頭の中には先日会場側からもらった音がまだ離れません。
それで質問ですがDR05をご推薦のDR100MARKUに変更すればそれに近い音が入手できそうですか。
ちと出費がでかいのですが。

書込番号:14305143

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:944件Goodアンサー獲得:154件

2012/03/18 09:04(1年以上前)

さよならシャンクさん お早うございます。

>ところで頭の中には先日会場側からもらった音がまだ離れません。
>それで質問ですがDR05をご推薦のDR100MARKUに変更すればそれに近い音が入手できそうですか。

音質を決定付ける一番のものは、音の入口であるマイクです。
ホールの吊りマイク(多分三研CMS-2)は、レコーダー内蔵のものより、はるかに高級なので、
DR100MARKUは、DR05よりは良いマイクを使用していると思われますが、それに比べれば劣ります。
近い音というのがどの程度なのか判りませんが、
DR100MARKUの音に少し不満を感じられる確率が高いのではないかと思います。
低音域の厚みと音の品位に差が出るような気がします。

ただ、DR100MARKUは録音機としての性能が優秀で、
録音のプロが充分メインとして使える音質だそうです。
なので、ちゃんとしたマイクを使えば、ホールの吊りマイク以上の録音も可能だと思います。
また、ホール側からラインで音をもらう場合も、業務用の+4dBライン入力で受けられますし、
さらに、それを購入を予定されているM51に、ライン出力の音質が非常に優れているので、
高音質のままラインで送ることも出来ます。

正直な話、強く後押ししていいかどうか、私としては迷うところですが、
さよならシャンクさんの高音質志向が高まっておられるので、
もう少し価格が下って(発売間もないので高いです)、無理がなければ、
(これを最後のレコーダー購入として)買われてもよろしいかと思います。

書込番号:14306427

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:345件 iVIS HF S21のオーナーiVIS HF S21の満足度5

2012/03/20 09:51(1年以上前)

カラメル・クラシックさん

アドバイスありがとうございます。
しばらくdr05を使いこんでみます。

また教えてください。

書込番号:14317244

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

iVIS HF S21
CANON

iVIS HF S21

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2010年 3月中旬

iVIS HF S21をお気に入り製品に追加する <174

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月1日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング