『シート下の断熱対策(GPS機器設置の為)』 のクチコミ掲示板

RSS


「PCX」のクチコミ掲示板に
PCXを新規書き込みPCXをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ19

返信7

お気に入りに追加

標準

初心者 シート下の断熱対策(GPS機器設置の為)

2019/05/10 22:50(5ヶ月以上前)


バイク(本体) > ホンダ > PCX

クチコミ投稿数:2件

皆様

初めて書き込みさせていただきます、先輩方、宜しくお願いします。

2輪デビューに伴いPCXを契約致しました。
盗難にブルブル震えておりGPS+接続しっぱなしのモバイルバッテリーを設置する予定です。

PCXに限った事ではないですがこちらや色々なサイトを見るとシート下に熱が籠りやすいという記事をよく見かけます。
GPSとそのモバイルバッテリーの保管先をシート下にしようと思っておりますが以下の2点にご回答いただけないでしょうか。

1. 保管場所について
熱がこもる以上、シート下以外に設置(見えない部分へ張り付け?)等できそうな場所はあるでしょうか。

2. シート下の場合、オススメの断熱材等あればご教示ください。
おそらく常時充電供給の為、1週間程度シート下へほったらかしになる予定?です。

何か熱対策やオススメがあれば教えていただけないでしょうか。
宜しくお願いします。


書込番号:22657946

ナイスクチコミ!2


返信する
金メダル クチコミ投稿数:2705件Goodアンサー獲得:144件 縁側-ほろよい講の掲示板M's factory 

2019/05/12 09:14(5ヶ月以上前)

GPS機器がどんなものなのかわかりませんが、
シート下はどうしても熱がこもってしまい、
かといって断熱素材のものでくるむとGPSが機能しなくなってしまうかもしれないので、
可能であればリアボックスをつけてそこに設置ではどうでしょうか。

カウル内に仕込めれば一番いいと思うんですけどね。

書込番号:22660900

ナイスクチコミ!3


Merlineさん
クチコミ投稿数:786件Goodアンサー獲得:71件

2019/05/12 10:05(5ヶ月以上前)

大体の電気製品の動作保証温度は−10℃〜60℃。
と言ってもピッタリ61℃で止まったり壊れたりしない
そのために+10℃範囲を広げてテストしている。

真夏のクルマでも55℃くらいなので
直射日光が無いシート下なら
何もしないでOKと思います。

動作保証温度を確認ですね。
どうしても心配なら温度計入れとくか
温度テープをトランク内に貼って確かめる。

書込番号:22661015

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:2件

2019/05/12 19:46(5ヶ月以上前)

>Merlineさん
>多趣味スキーヤーさん

やっぱり熱は軽視できないですよね。。

リアボックスを装着しその中に放り込む事に致しました。
ご返信ありがとうございます!

書込番号:22662042

ナイスクチコミ!2


銅メダル クチコミ投稿数:16590件Goodアンサー獲得:1175件 PC SIDE 

2019/05/12 20:09(5ヶ月以上前)

夏場だと直射日光を浴びてリアボックスもかなり熱くなりますよ。

書込番号:22662093

ナイスクチコミ!1


HARE58さん
クチコミ投稿数:1926件Goodアンサー獲得:318件

2019/05/13 05:45(5ヶ月以上前)

どちらのメーカーのでしょうか?
トランクやリアボックスなど、開けて見れるところだと、外されてしまうと思われますが。

下記は、別メーカーですが『車体内部に隠ぺい可能な端末』と記載されてます。

「二輪車取付タイプ、POSH製ココセコム対応ユニット。ココセコム本体を車体内部に隠ぺい可能な端末。車両バッテリーから直接電源を供給できるため、充電作業が不要です。」

バイクを見守る|GPSによる防犯・セキュリティ・盗難対策に セコムのサービス【ココセコム】
https://www.855756.com/bike/


書込番号:22662853 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:3943件Goodアンサー獲得:433件

2019/05/13 06:16(5ヶ月以上前)

SIMフリー小型スマホ(Parm Phoneや5sみたいな)+GPSアプリで
GPSトラッカーとして使う方法もありますね

車体キーON時にモバイルバッテリーを充電というやり方だと
リチウム電池を常時満充電付近で使うことになり
そこに高温環境が加わると爆発のリスクが高くなります。

モバイルバッテリは使わず端末内蔵のバッテリで運用するか
非内蔵のトラッカーなら、車体の12Vから5Vに変換して
給電させた方がいいと思います(消費電力はたいしたことないので)

配置場所については
シート下にこだわらなくていいと思います
フロントカウル内やグローブボックスの奥とかでも。

カウル内は密閉されているわけではないので
通気はありますから、エンジンやマフラーの輻射熱以外は
熱はそれほど心配しなくていいです

逆にメットインスペースやリアボックス内は熱がこもりやすく
機器にはよくない環境になりやすいです

書込番号:22662877

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:148件Goodアンサー獲得:23件

2019/05/13 18:12(5ヶ月以上前)

PCXKF18右側

PCXKF18にキタコのi-map取り付けた写真

☆マークあたりが比較的広く空いてます

ひとつ前の型のPCX150KF18に乗っていて、右前ステップ下のカウル内にキタコのi-mapを取り付けています。
写真1枚目PCX右側のステップ下の赤矢印したカウルを外します。
写真2、3枚目の赤矢印を付けたi-mapの長いハーネスはフレームパイプに巻き付け、i-map本体はフレームパイプの前のほうに結束バンドで取り付けています。

GPSがどのくらいのサイズかわかりませんが写真2、3枚目の比較的広く空いている☆マークあたりが狙い目です。
赤矢印のi-mapハーネスあたりは縦の幅は数aと狭いですが横幅は広めのすき間があるので薄手の物なら取り付けできるでしょう。
写真はひとつ前の型のKF18のもので、新型PCXも同じようにすき間があるとはかぎらないので気になったらカウルを外して確認してみてください。

書込番号:22663924 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の価格帯を見る

PCX
ホンダ

PCX

新車価格帯:34870044

PCXをお気に入り製品に追加する <919

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月18日

クチコミ掲示板ランキング

(バイク)

ユーザー満足度ランキング